5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

米・ミシガン州の白人男が描いたアジア人の差別漫画

1 :朝まで名無しさん:03/12/26 16:36 ID:QbNdH3vr
http://www.odmag.com/samwong/index2.htm
日本の漢字もあるが、主人公はサム・ウォンというドライクリーニングを経営する中国系男で
日本人も中国人も同類扱い。前歯は2本飛び出た出っ歯、短足、間抜け
恋下手で美人外人女に騙される。喋る英語もひどくて、ThisをDisと発音しかできず
Rの発音ができなくてHardがHaadになり、長い発音ができないのでWorkがWukになる。
発音が完璧にできないのはネイティブじゃない以上仕方ないが、そういうところを
すぐに馬鹿にして本能的に自然と見下すのは欧米人に多いね。
作者は差別マンガでは無いと言ってるが、内容は差別どころか完全にアジア人卑下で非人間扱い。
1994年以来ローカルで発行されたマンガで、欧米人から見たアジア人の
イメージは、映画「ティファニーで朝食を」の白人男に施した特殊メイクのアジア人描写とキャラと
数十年たった今も、全く変わっていない。
http://www.odmag.com/samwong/index2.htm

2 :朝まで名無しさん:03/12/26 16:39 ID:FOkAaHDP
こりゃ下手だw

3 :朝まで名無しさん:03/12/26 16:43 ID:yZwa5fvi
日本人も相当他民族を馬鹿にしてるから文句言えない。

4 :朝まで名無しさん:03/12/26 16:46 ID:8wWKYTBi
>米・ミシガン州の白人男が描いたアジア人の差別漫画

どの絵もニタニタしてる。

5 :朝まで名無しさん:03/12/26 16:52 ID:74VlgntJ
抗議するべし。つい最近だと、
ケネスコールのブランドが、寿司の横にハイヒールはいた
女の足が移ってるポスターを掲載。食べ物の横に汚い、
銅考えても馬鹿にしてるって事で、クレーム出したら(日本人)
次の週にはその画像もポスターもなくなってたよ。

6 :朝まで名無しさん:03/12/26 16:55 ID:nm/Qr/r4
昔はアフリカ系が一番差別されていたけど
スポーツと音楽の分野でスターが多いし、
体格の面でもあまり差別されなくなってきている。
比べてアジア系は差別対象の最下層状態になってきている。

7 :■■■■■■■安室奈美恵「style」絶賛発売中 ◆h0xS/namiE :03/12/26 23:11 ID:0UA1Xlpw
( ’ ⊇’)

8 :朝まで名無しさん:03/12/26 23:19 ID:DmZ+o0xY
黒人は公民権運動から政治力高いからね。
ヒスパニックも政治力が分かってるから効果的に使おうとしてる。

アジア系だけは良識ぶってあいまいにやろうとしてきたから叩いても刃向かわれないと思われてるのではないか。

9 :・。・:03/12/26 23:30 ID:24F7aqi3
>>1
>発音が完璧にできないのはネイティブじゃない以上仕方ないが、そういうところを
>すぐに馬鹿にして本能的に自然と見下すのは欧米人に多いね。

韓国人は、初対面であっても馬鹿にするらしいぞ。


10 :朝まで名無しさん:03/12/26 23:41 ID:hVrHVCUy
小学生の絵日記みたいなレベルの漫画だな

11 :     神    :03/12/27 00:40 ID:8j6hU3/D



    差別は人間が生まれながらにもっている感情である。



    差別を不快に感じたオマイの内面にも差別心が潜んでいる。




12 :朝まで名無しさん:03/12/27 00:46 ID:BNwYFsQG
日本人が描くアメリカ白人だってどっこいだろ
すごい偏見混じりじゃん

13 :とーほくの資産家:03/12/27 00:51 ID:Bj2hNW3s
受け入れられる事は「白人は100%東洋人をバカにしている」
と同じ事。日本で中国人をバカにする芸風の芸人さんがTVに
出て来なくなったのは日本国民が中国を認めたから。

14 :うひょー:03/12/27 00:54 ID:Keq4WF4B
>日本で中国人をバカにする芸風の芸人さんがTVに
>出て来なくなったのは日本国民が中国を認めたから。

ちがうよ。
マスコミが、中国と韓国の手先だから。マジ!

15 :朝まで名無しさん:03/12/27 00:56 ID:xf55JkYO
>>11
そりゃそうだが、明白な形で表に出せばやはり馬鹿としか言えない…。

16 :とーほくの資産家:03/12/27 00:58 ID:Bj2hNW3s
実は私も同様な意見です。しかし、「朝銀、足銀、武富士」が
いじめられているので日本が民族主義に走る恐れを心配しています。

17 :朝まで名無しさん:03/12/27 02:26 ID:sc6vbhEl
なんか、絵のレベルが低すぎて、別にどうでもいいかも・・

18 :死(略) ◆CtG./SISYA :03/12/27 03:01 ID:4dd9zZxw
>>11
阿呆。
他人を陥れることで、自らに優越感を感じるという過程を経たものと、
「快、不快」という最も根源的で直接的なものを比べて、
どちらが「人間が初めから持っているもの」であるか判断できぬのか。
「他人を差別する事で優越感を得る」という行動様式を後天的に獲得した人間は明らかに「下等」な人間である。
何故ならば、其の性質は、社会に対して有害であるからだ。
社会に良い恩恵をもたらす形質を「優、善」、社会に悪い影響を及ぼす形質を「劣、悪」と呼ぶ事は、
社会的観点から見て正当性ある言説である。
この判断は、この差異を指摘するが故に差別ではない、区別である。

19 :朝まで名無しさん:03/12/27 03:17 ID:Kv5WJWtb
I am sam.
知能は7歳です。

20 :朝まで名無しさん:03/12/27 04:17 ID:0C+Fxat3
>>18
オマイこそ阿呆。
アホにかぎって「区別」だとほざく。( ´,_ゝ`)プッ

21 :死(略) ◆CtG./SISYA :03/12/27 04:43 ID:4dd9zZxw
>>20
ほう、どこが阿呆か其の根拠を述べてみよ。
それとも根拠も無い虚言をほざいただけなのか?(藁

22 :死(略) ◆CtG./SISYA :03/12/27 05:08 ID:4dd9zZxw
>>20
とする理由は何ですか?
とだけ、ただ問う事は、此処では逆にマナー違反なのだろうか。

・・・・・・・・どうでもいいな、茶番だ。
下らない茶番だ。
全ては茶番だ。
何者も、人として足りるに十分でないこの世界に在って、物事に対して真剣になれようか。
何が問題か?
問題が無いことが問題だ。
何が問題として足りるのか、
道を示せる者がいないことが問題だ。
誰も其の足を地につけてはいない。
根拠と言う名の大地は、全てを拒む。
合理の意図する先の、融合、支配への意思は、ただあることと、べき事が、
其の極限が、この認識力が、私を死者にした。
私は看破する。
知る事は絶望への肉薄。
そして、又一つ理性は死に近づくのだ。
理性が私を殺す。
理性は示さない。
理性は、杖だ、其の杖で、私の足はどこへ向かうのか。
理性は翼だ、だが、真空に彼が舞う事は叶わない。
この翼を千切り取ってまで、私は大地に根ざしたい。
だが、此処に在るのは空だけだ。
私がいくら、鐘を鳴らそうと、響いて渡る事はない。
だが、何が、私にそうさせる。
其れが、其れだけが、私が私であることだ。
理性を克服せよ、世界と同化し、其の意を消すのか。
私の心は世界を反映し、世界は私の心を反映している。
世界は泣いている。

23 :死(略) ◆CtG./SISYA :03/12/27 05:11 ID:4dd9zZxw
世界は眠る。
目覚める保証などありはしないのに。

24 :     神      :03/12/27 05:25 ID:lG0N4Jj7
●漏れが理解したオマイの主張
  改・不快 → 生得的感情
  差別 → 後天的感情

  差別 → 社会に対して有害。社会的正当性なし。
  区別 → 差異を指摘する言葉に過ぎない。社会的正当性あり。


●漏れの主張
  差別も生得的感情である。 ←オマイとの対立点

差別が生得的でないにしても、区別と同じように普通の人間なら必ず備わる感情である。
生得的に差別心を持つようにプログラムされている。
ガキを見ていたら、差別する感情は人間なら誰でも持っているとわかるはずだ。
ただ、理性でおさえているかどうかの違い。
たまに、差別心なんてもっていないという人間に出会う。
そういう奴に限って、差別と区別は違うと熱弁しだす。
オマイの中にある差別する感情を認めろ。
認めないからアホといったのです。

25 :朝まで名無しさん:03/12/27 09:56 ID:O8MjnDVq
>>13
誰のこと?

26 :朝まで名無しさん:03/12/27 10:02 ID:iF4YjAQ+
俺らと同じ

27 :朝まで名無しさん:03/12/27 10:47 ID:KMcbjln3
差別されたら差別し返せば言いだけの話。
しかし、それが出来ないのが多数派の日本人。
本国では端にも某にもかからない白人男や黒人男を
追っかけまわすあほバカ日本女はたくさんいる。
フランスやイタリアのブランド物に夢中になっている
日本人(こちらは男も多いかな?)もたくさんいる。


28 :朝まで名無しさん:03/12/27 11:01 ID:1BKU4pmj
実害ある差別主義者は困るけどさ。
やっぱり、もうすこし余裕が欲しいよね。
日本でも白人なら付け鼻コントできるけど、
黒人コントなら黒塗りして太い唇つけるのは
自粛しちゃうのはおかしな話だしね。
俺は、白人の汚い肌に赤ら顔とか見ちゃうとセックスしたくないし、
黒人もアフリカにいるような本当に真っ黒だとセックスしたくない。
でも、シナやコリアやフィリピンならまあできる。
こういうのは、根本的な差別感情というべきだけど、
やっぱり、異人種というのは性的魅力を感じないし、
他界だし、緊張だし、笑いの種になるんだよ。

29 :朝まで名無しさん:03/12/27 11:08 ID:KMcbjln3
>>28
まさに正論なんだけど
>俺は、白人の汚い肌に赤ら顔とか見ちゃうとセックスしたくないし
しかし、白人男とセクースしたがる(抱かれたがる)日本女は
多数生息しているのも事実だよね?
やはり、君の感覚は日本人としては少数派に属するということなのかな?
それから
>黒人コントなら黒塗りして太い唇つけるのは
自粛しちゃうのはおかしな話だしね
これは、まさに滑稽な話だよね
だって東アジア人(勿論日本人も含まれる)を蔑視している
アフリカの人間はたくさんいるわけだからね
小さくて弱くて醜い、と東アジアの人間は彼らに思われていらしいからね
それなのに
日本人の多数派は
日本人、差別する、アフリカ人、差別される人
なんて単純に思い込んでいるわけだからね。


30 :朝まで名無しさん:03/12/27 11:17 ID:1BKU4pmj
>>29
いやいや、白人とセックスしたがる女は少数派でしょう。
国辱感があるしジャーナリズムにキャッチされやすいから
人口に膾炙しているだけでね。

男性向けの日本の風俗にも一定数は白人の需要があるから
南米やロシアの女性が働いてるけど、やっぱり、需要は
限られてるしね。

31 :朝まで名無しさん:03/12/27 11:19 ID:/wgEBEzq
>いやいや、白人とセックスしたがる女は少数派でしょう。

ん?
アメリカ人に言わせると日本の女は白人・黒人の公衆便所だって聞いたことあるが

32 :朝まで名無しさん:03/12/27 11:21 ID:/wgEBEzq
で、

アメリカ人に言わせると他国の女は殴るか、無視するが、日本の女は
ニタニタして強引にやればすぐ股を開くって言っていたらしいぞ。


33 :朝まで名無しさん:03/12/27 11:29 ID:3+VgnlCO
>長い発音ができないのでWorkがWukになる。

チョンはコピーがコピッになるらしいね。

34 :朝まで名無しさん:03/12/27 11:31 ID:1BKU4pmj
>>31
白人に接触する日本女性が限定された存在だからだよ。
白人に性的興味があるから、白人に接近し、
セックスするのだから、一部にそういう評判があるのは必然。

しかし、匂いの強さや、肌の汚さ、とかがあるから、一般の
日本女性にはそんなに人気ないって。

男も同じで、一部に熱烈な白人女好きはいるけどさ。
普通は、むこうの女優レベルなら考えてもいいけど、
普通の白人女、大久保の立ちんぼには興味もてないでしょ。

35 :朝まで名無しさん:03/12/27 11:36 ID:/wgEBEzq
>>34
結局は一般認識で行けば、日本女=金を取らない売春婦
あまりにも世界の基準から離れているんだろうな。
日本女の外人に対する貞操観念は。



36 :どうでも良い話で恐縮なのだが:03/12/27 11:41 ID:KMcbjln3
>>30
>男性向けの日本の風俗にも一定数は白人の需要があるから
南米やロシアの女性が働いてるけど、やっぱり、需要は
限られてるしね。
うん。これは事実だと思うよ。ただ
>白人とセックスしたがる女は少数派でしょう
これはどうかな?確かに
>国辱感があるしジャーナリズムにキャッチされやすいから
人口に膾炙している
側面は否めないが
マダム・バタフライ・コンプレックス(ちょっと古いかw)
に囚われている日本女は決して少なくないと思うが
(俺の身近にもいたりする)
例えば、英会話学校の生徒の7割から8割が女性である事実は
何を意味しているのだろうか、・・
まぁ、本当にどうてもよいことではある
君のように(語彙から推測して)知的レベルの高い男に
問うことでもないとも思うのだがw



37 :朝まで名無しさん:03/12/27 12:27 ID:fcrdN1j9
>>36
たしかに、どうでも良い話になりましたね(笑。

まあ、英会話に限らず、コンピュータのア○バなども大半は
女性じゃないですか。
やはり女性はまだ就業機会に恵まれていませんし、専門主義に
走りがちです。
そそのかされやすい傾向があるので、英語やコンピュータに
幻想を持ってしまうのが理由でしょう。
英会話やア○バでは有用なスキルは身につくでしょうが、
本当にそういうスキルを生かせる職業につけるステップになる
とは思えませんが。
結構、水商売とかの若い人なんかいますよ。
将来は普通の仕事につきたいという考えがあるようで、
それなら英語だコンピュータだとなるようですが、
そうはいかないでしょうから、浅慮といえば浅慮、
けなげといえばけなげです。

38 :通りがかりの一市民:03/12/27 15:51 ID:bFbAfVeP
社会的正当の定義こそ曲者だろ。
それは生得的なものでなく、社会的合意に基づくものだよね?
多数決主義者からすれば、マイノリティーに対するマジョリティーの差別は
倫理的によいこと、つまり善になってしまう。

大社会を秩序付ける思想はリベラリズムだけでいい、反差別主義も功利主義も違う。
同じ考え方の人間同士が固まって小社会を作る、
そして争いが起こらないように棲み分ける。
リベラリストたる哲人統治者は小社会間の勢力均衡に努める。
これだけでいい。

39 :朝まで名無しさん:03/12/27 16:15 ID:kupXjPnb
>>38
そういう言葉の遊びしかできない奴が実権を持つのが一番危ないんだよ。


40 :通りがかりの一市民:03/12/27 16:23 ID:bFbAfVeP
>>39
いやいや、実践的行動を無理やり言語化したからそう感じるんだろ。

自分の周り見てみなよ、似たもの同士が集まってるだろ。
腹の内知り合ってる連中と一緒にいるのが一番幸せだよ。
社会の構成員、全員にとってね。

41 :死(略) ◆CtG./SISYA :03/12/27 21:33 ID:4dd9zZxw
この馬鹿な「神」をもう少し教育せねばならぬようだな。
>>24
前半の「理解」は正しい。
>差別が生得的でないにしても、区別と同じように普通の人間なら必ず備わる感情である。
差別感情が普通の人間ならば必然的に身に付くと言う考え方は、私の経験照らし合わせて信じがたい。
私の周りにいる人間は、少なくとも差別感情を憎む。
私の愛する者は自らが純真である事を望んでいるし、高みに上ることを目指している者だ。
君の言うこのの意味は「君の周りの多くの普通の人間は、差別感情を供えている」ということであって、
私の周りの人間に、純真な者が多くいることを加味すれば、全く一般化する事は出来ない。

>生得的に差別心を持つようにプログラムされている。
>ガキを見ていたら、差別する感情は人間なら誰でも持っているとわかるはずだ。
確かにそのような低俗な文化を親から受け継ぐ子供はいる。
然し、其れは恐らく彼の親を含む、其の環境がそのような思考をするように出来ているのであって、
例えば私の育った環境はそうではないし、現時点においてもそうでない環境は多く存在する。
お前はそういう環境を知らないだけなのだ。

>たまに、差別心なんてもっていないという人間に出会う。
>そういう奴に限って、差別と区別は違うと熱弁しだす。
私は差別心を持っていない。
もし、持っているとするのであれば、其れは矯正されるべきであると考える。
そして、其れが差別主義者と、私との決定的な違いなのだ。
>オマイの中にある差別する感情を認めろ。
結局お前の言いたい事はこれに集約される。
つまり、お前が言いたいのは、事実がどうであるとか、どう在るべきかと言う話ではなくて、
他人を、自分の意のままであることを望んでいて、そうあれ、と主張しているのに過ぎないのだ。

42 :死(略) ◆CtG./SISYA :03/12/27 21:36 ID:4dd9zZxw
ただ、一言付け加えるのであれば、
私は、敵対心は持っている。
其れは、拭えるのであれば、拭いたい。
だが、其れは、出来はしないのだ。
この世の何者が汚物を汚物を知りながら愛せよう。
結局、「許せ」と述べる者は、世界に対する認識が欠ける者なのだ。
そして、一度知った事は拭えない。

43 :死(略) ◆CtG./SISYA :03/12/27 21:47 ID:4dd9zZxw
>>38
>社会的正当の定義こそ曲者だろ。
>それは生得的なものでなく、社会的合意に基づくものだよね?
どうやらそのようですな。
>多数決主義者からすれば、マイノリティーに対するマジョリティーの差別は
>倫理的によいこと、つまり善になってしまう。
多くの物事は、二元論では語れなく、其の内部に「度合い」が存在する。
たとえば、善、悪、でなくて、少し、善、少し悪、及び、
同一の行為のうちに、悪の側面と、善の側面を持ち合わせる。
多数決主義者、は、実際には社会の観点を代表していない。
「社会的観点」とは、「全体」であって、其の全ての細胞を其のうちに含む。
「多数決主義」と言う者は、その「全体」の多数を重視し、少数を軽視する思想であって、
これは全体を代表し得ないが故に、正当性ある社会的観点を持っていない。
つまり、彼等の主張に(完全な)正当性は無い。
彼等の主張には、(少し多めな)正当性しか持ち得ない。


44 :???:03/12/27 21:52 ID:/S1M2m/I
犯罪者も社会の構成要素だから犯罪者の意見も聞けと言い兼ねない論調って、
少数の大義を振りかざす意見に多いね。

そういえば、獄中の凶悪犯のファンになる奴もいるなあ。社会の正道は、正し
くこういう存在を排除して秩序を維持すべきだろう。


45 :死(略) ◆CtG./SISYA :03/12/27 21:55 ID:4dd9zZxw
>>神
きつい口調で当たってしまって失敬である。
多分に主観的な感情が入っている事は認めよう。
だが、私は「神」が嫌いだ、激しく嫌悪する。
神は神足らない。
この世に神がいるのであれば、貴様は何故にこの世の悪を放置する。
この世に神がいるのであれば、貴様は余りに無力だ。
それとも、悪を知りながらに其れを黙認、認め続けているとでも言うのか。
それとも、全ての事象は善だと言うのか、ならば私はお前を殺す。
今まで一体どれだけの多くの悲劇が神の名の下に齎されて来た。
どれだけの猛悪なる人間が、神の名を語って其の悪行に権威を与えてきたのか。
この世で最も罪深い者がいるのであれば、
この世で最も消えなければならない者は、
其れは、神よ、お前だ、お前なのだ。
私はいつの日か、、人の名の下にお前を殺す、そうせざるを得ない。

46 :???:03/12/27 22:00 ID:/S1M2m/I
自分に微笑まないからあの若い美人を殺してやろうっていう程度の犯罪って多くなってきたね。
現代の若者は何と愛情に飢えていることだろうか。自分は愛情を注ぎもしないで。


47 :朝まで名無しさん:03/12/27 22:10 ID:4F3uXA+3
>>24
差別する感情を認めると対人恐怖症になってしまうのですが、あっ、別スレですね。

48 :死(略) ◆CtG./SISYA :03/12/27 22:20 ID:4dd9zZxw
>>44
>犯罪者も社会の構成要素だから犯罪者の意見も聞けと言い兼ねない
社会的な正当性ある意見を尊重しなければならないのであれば、
この意見には一理ある。
但し、其の少数者の意見を聞かなければならない理由は、
その「少数」な正当性からしか主張できない、社会的な観点からは。

ただ、社会的な、其の構成員であるということを論拠とした正当性ではなく、
人の、目指すべき、理想や、目的、諸価値の観点から、
意見に其の正当性を与える事は可能である。
つまり、犯罪者の行為の正当性を「完全」に抹殺する事は、
社会的観点からではなく、
例えば「倫理」的な観点等より主張するべきであろう。
・・・・其の倫理に確かな根拠があればの話だが。

結局、多数決が採用されると言う事は、其の社会では「多数」により力があるということだけしか意味しない。
正当性を殊更問題とするなどという者は、理性を行使する人間が、理性に権威を与え、
理性をより上手く使いこなすこをができるものが、社会的地位を、其れが故に獲得し、
そのような社会において、自分がいつまでも名誉ある地位にいる為に、其れを手段
として行使しているに過ぎないのだ。
・・・・だから茶番だと申しておる。
いつの日か、私の憎む、手段を選ばないが故に力を持ったあの化け物が頭角をあらわすだろう。
その時に私の力はあの鬼畜に通用するのか。
私は人を止めねばならないのかもしれない、言論は、余りに無力だ。
言論の自由でさえ、言論では獲得できなかった。

ただ、私は、めしいが故の光であっても良い、あの栄光満ちる日々を忘れない。
ただ、嘗ての科学者と、同じ過ちはすまいと誓おう。

49 :死(略) ◆CtG./SISYA :03/12/27 22:39 ID:4dd9zZxw
どうして多数である事が重要なのか、馬鹿げている。
本来は、其の意見の正当性は、社会的な観点ではなく、純粋に「正論」であるが故に
認められなければならないのだ。
其れが出来ないのであれば、理性など捨ててしまえ、獣の様にただ欲していれば良い。
そして、虚言だけが取り残される。
視野の狭窄なる、欺く為の言説は、世界にいらない、いらないはずだ。
初めは、世界に言葉は無かった。
初めに帰るのか、
こうした試行錯誤の目指すものは、其の意図するところ、其の真意の目指す所は、
結局、変わりはしない。
世界は泣いている。

50 :???:03/12/27 22:55 ID:/S1M2m/I
共産主義者の多数を気取ったおごりは遂に歴史の復讐を迎えるときがきたのである。
ボルシェヴィズム、多数派、それは、多数こそ力であると信じる団塊の精神であった。
しかし、彼らは力に敗れ、自由と民主主義の極限の勢力であるものによって打ち負か
されるときが来たのである。
歴史の透徹した目は、天に唾をしたものに唾が吐き返されるのをしっかり見ているの
である。


51 :朝まで名無しさん:03/12/27 23:27 ID:i42xWD05
個人のHPで公開してるだけの趣味レベルの漫画じゃないの?

52 :      神      :03/12/28 02:44 ID:23ajRKOK
次は、差別心と敵対心は違うときたか。
どうしても、オマイの中にある差別心を認めないのだな。
オマイの差別心の定義は「他人を陥れることで、自らに優越感を感じる心」と理解した。

>この世の何者が汚物を汚物を知りながら愛せよう。
汚物を汚物として認識した時点で「汚物とされたもの」を陥れている。
そして、自分は汚物でないと切り離し、汚物でない自分に優越感がある。
オマイも差別心もってるじゃん。

敵対心の漏れ的定義は「敵を倒して、自分が打ち勝とうとする心」
差別心と同じようなもんだ。
漏れは、差別心の存在を肯定する。(オマイも肯定しろ!)
しかし、差別心むきだしにするのは良くない。そういう世の中になると漏れが幸せじゃないからだ。
多かれ少なかれ、差別心は皆もっている。持っていることを肯定して、それが出ないようにすれば良い。

優越感を得ることは気持ちの良いことだ。アイデンティティーを補強できるからだ。
気持ちの良いことは、気が緩むと出やすいよ。
まあ、オマイの場合は差別心が出ても、敵対心だと強弁するんだろうがな。

53 :朝まで名無しさん:03/12/28 11:24 ID:ar3t0Mtg
思い出した、死者の宮殿だったけ?

54 :朝まで名無しさん:03/12/28 18:38 ID:HHW0tZ1N
差別は隠しちゃだめ。
白豚ども、全部吐いちゃえよ。

55 :死(略) ◆CtG./SISYA :03/12/28 23:26 ID:Y5H72TIJ
く‐べつ【区別】
[論語子張]違いによって分けること。また、その違い。くわけ。けじめ。「色で―する」「―がつかない」

さ‐べつ【差別】
#差をつけて取りあつかうこと。わけへだて。正当な理由なく劣ったものとして不当に扱うこと。「―意識」
[株式会社岩波書店 広辞苑第五版]

差別と区別の決定的な相違点は、「差があるものを分けること」と、「差のないものに、差をつけること」である。
>汚物を汚物として認識した時点で「汚物とされたもの」を陥れている。
陥れる、という表現が、何を意味しているのかはっきり分からないが、
少なくとも、明らかに劣るものを劣るものとして「分ける」ことは、差別ではない、区別である。
だが、「差別心」とは、もとより差が無い所から、差を、意図的に作り出し(だが、実際には差など無い)
其れを以って、「己の優越性」を主張する妄想的な認識である。
>そして、自分は汚物でないと切り離し、汚物でない自分に優越感がある。
私が汚物であるのか無いかと言えばそんな事は分からない、
だが、唯一つ言える事は、私は、自分自身がそうであるべきでないことを目指している。
其の点で、私と彼らには決定的な差異があり、これを分ける事は区別する事、である。
そして、、私はこの行為によって自らに優越心を持ってはいない。
ただ、私は世界が、彼らがもっと美しくある事だけを望むのだ、其れが故に叱責する。
どこの世界に己が穢れた世界に生きたいと望む人間がいるだろうか。
私にとって、他者とは互いに磨き、磨かれるそういった関係にあるものであり、
己の向上が為にそれらを叱責し、又精錬された彼らにのみ感化されたいのであって、
それ自体と比較する事に、何の感慨も湧きはしないのだ。
つまり、私にとって、他者とは、比較する対象では全く無い。
其の比較に何の意味もありはしない、逆に問いたい、其の行為に何の意味があるのであろうか。
故に私には差別心はありはしない。

56 :死(略) ◆CtG./SISYA :03/12/28 23:28 ID:Y5H72TIJ
>>55
>>52への返信である。



57 :朝まで名無しさん:03/12/28 23:59 ID:tfnh7sGm
白人こわーい
殺される

58 :ユニセフカード:03/12/29 00:25 ID:dfoHz99n
ユニセフカードのカタログ見たら、イラストで黄色い顔して目の釣りあがった
男の子がありました。

59 :朝まで名無しさん:03/12/29 02:27 ID:2axBnveP
聖書を読むと神が差別主義者だからな。
内村鑑三が一番悩んだ点なんだよ。

60 :朝まで名無しさん:03/12/29 02:36 ID:+ky0cNPl
まあ、いいよ。
おれ、黄色人種が好きだし。

61 :      神     :03/12/29 03:31 ID:Z14/9lqP
>>死(略) ◆CtG./SISYA
やっぱり、区別と差別は違うと言い出したか。

>差別と区別の決定的な相違点は、「差があるものを分けること」と、「差のないものに、差をつけること」である。
オマイの意見にしたがったら、このスレの差別漫画は、差別じゃないな。
アジア人の特徴をよく捉えた区別漫画だ。w

差のないものに、差なんかつけられない。お前が「差がない」と妄想にとらわれているだけ。
差のないものは、同一物として認識されるだけ。
白色人種と有色人種には、いろいろな面で明らかに差がある。
お前は差別していても、区別しているのだと認識しているだけ。
差別心を持っていても、敵対心だと認識しているだけ。
お前自身が汚物かどうかもわからないのに、汚物との差を、意図的に作り出しているは差別である。(お前の言説に従うなら)
お前の中の差別に目を向けろ。

>私にとって、他者とは、比較する対象では全く無い。
これもお前の妄想。
自分が何者であるのか認識するのに、他者との比較なしにはありえない。
お前には思春期がなかったのか。なかったら、なにか精神を病んでると思うよ。
理想を追い過ぎたゆえに絶望して、生ける屍になったのですか?
まあ、しっかりとした自己を確立し終えたから、いまさら他者と比較する必要がないという意味かもしれないが、
そこに行きつくまでに、必ず他者との比較がある。そして、その比較から差別も区別も生まれる。
しっかりした自己を確立したつもりでも、自己なんて刻々と変化する。その過程でやはり、差別も区別も生まれる。

そもそも、差別と区別の違いは、「正当な理由」があるかどうかだ。
・正当な理由があるわけへだて → 区別
・正当な理由がないわけへだて → 差別
でも、お前自身が言うように、なにが正当かなんて言えない。
お前は、正当な理由があるわけへだてをしているつもりでも、実はそれが正当じゃない。
お前にも、差別心があることを認めろ!w

62 :死(略) ◆CtG./SISYA :03/12/29 22:51 ID:isK9yaHE
>>61
>オマイの意見にしたがったら、このスレの差別漫画は、差別じゃないな。
>アジア人の特徴をよく捉えた区別漫画だ。w
其れは違う、という理由は、
>>1の漫画の内容は、実は読んでいないのだが、
例えば「黄色人種の肌が黄色い」と、述べる事は区別である。
だが、其れを以って、「力」の能力のみを必要とする職業に就職させないのであれば、其れは差別である。
何故ならば、例えば、この仕事につくことに関して「肌の色」は、適正言う評価基準に関して「差が無い」
それを、「肌が黄色いから」と言う理由を以って「不適合」とするのであれば、
ここは「無い差」を、意図的に作り出しているので、「差別」となる。


>差のないものに、差なんかつけられない
の、反例である。
上記例で述べれば
「アジア人の特徴を捉えていれば、これは、区別漫画である」といえるだろう。
だが、>>1は実際に其の統計を取ったのであろうか?
また、取ったとしても、それらを「誇張」=「差を意図的に大きくしている」
つまり、意図的に歪めた差を作り出しているが為に、これは差別となる。

「黄色人種は、肌が黄色い」此処までは区別である。
だから、劣等である、とした瞬間に、これは論理の飛躍であり、実際に無い差を生み出しているが為に、差別となるのだ。
【部落の生まれのもの】を、「部落の生まれだ」と言う事は差別ではない、区別である。
だが、その次に「だから、汚らわしい」としたときに、これが現状に無い差を意図的に作り出しているが為に差別となる。

よって、お前の前半の反論は全て否定される。


63 :死(略) ◆CtG./SISYA :03/12/29 22:54 ID:isK9yaHE
表現が分かりにくかったかもしれないので、補足すると、
>>62の上段が
>差のないものに、差なんかつけられない
の反例であると言う事だ。
実際に、差が無いものを、誤認によって差を作り出してしまうこともあれば、
意図的にそのように認識する事もある。
其れが、差別の正体である。


64 :朝まで名無しさん:03/12/29 23:02 ID:pPq8Kdpg
>>61-63
なかなかすぐれた考察だな。























読んでないが。

65 :死(略) ◆CtG./SISYA :03/12/29 23:31 ID:isK9yaHE
>>64
読みたまえ。

因みに、最近忙しいので続きは又書き込むが、もう当分帰って来れないかもしれない。
戻ってきた時に、スレが生きていたら書き込もう。


66 :価値相対主義の渦:03/12/30 03:56 ID:CiVNxyXZ
ざ〜

67 :777:03/12/30 14:30 ID:kOMKDHNk
横スレ失礼します。
区別をした時にその対象に不快感をもたらした場合、それは区別ではなく
差別になるのではないでしょうか?

68 :        神        :03/12/30 14:56 ID:EjAkEymY
差のないものに、差なんかつけられない
>「力」の能力のみを必要とする職業
現実には、そんな職業はない。
仕事を遂行していくのに、人間関係、信頼関係も大切なファクターだ。
肌の色が違えば、人間関係、信頼関係がうまくいかないと判断されたら区別される。
差を誇張しても、差があることに変わりがない。

>「黄色人種は、肌が黄色い」此処までは区別である。
>だから、劣等である、とした瞬間に、これは論理の飛躍であり、実際に無い差を生み出しているが為に、差別となるのだ。
肌の色が違うという差がある。
民族がたどった歴史が違うという差がある。
宗教が違うという差がある。
考え方が違うという差がある。
だから、白色人種からみると劣等にみえることもある。
差のないものに、差なんかつけられない

そもそも、差別と区別の違いは、「正当な理由」があるかどうかだ。
・正当な理由があるわけへだて → 区別
・正当な理由がないわけへだて → 差別
しかし、なにが正当かは一概には言えない。
だから、人間は皆、差別心を持っている。

69 :  神 :03/12/30 15:04 ID:oIiMHocw
>>68
>>62-63への返信である。

真似して追記しておこう

70 :朝まで名無しさん:03/12/30 15:07 ID:yh72vm+b

人種的には、朝鮮人はモンゴロイドのなかでも、長身、短頭、高頭である点で
かなり特異である。顔面は平面的で、頬骨が突出し、鼻はあまり高くないのが
ふつう。眼裂は狭く、つり上がっていることが多い。顔毛、体毛は概して非常に
少ない。皮膚は黄ばんだ淡かっ色で、毛髪や目の色は濃い。髪はかたく、直毛で
ある。朝鮮人は、中国人を代表する中モンゴロイドと、ツングースを代表とする
北モンゴロイドの中間的な様相を帯びる。朝鮮半島内ではかなり均一化されて
いるが、北部にいくにしたがって長身となる。日本列島を概観するとき、長身、
短頭、貧毛という点で、近畿地方を中心とする関西地方の人々が、朝鮮人的
要素を有することは注目に値する。(国民百科事典/平凡社)

顔面は平面的で、頬骨が突出し、鼻はあまり高くないのがふつう
眼裂は狭く、つり上がっていることが多い。顔毛、体毛は概して非常に少ない
顔面は平面的で、頬骨が突出し、鼻はあまり高くないのがふつう
眼裂は狭く、つり上がっていることが多い。顔毛、体毛は概して非常に少ない

71 : 神 :03/12/30 15:15 ID:NtpBufFB
差別ってなんだろう。勝手にまとめてみる。

・死(略) ◆CtG./SISYAの説
差のないものに、差をつくること

>>67の説
相手が不快に感じる区別

・漏れの説
正当な理由がないわけへだて

72 :朝まで名無しさん:03/12/30 18:01 ID:Je0n6QlM
日本人のコメディー番組とかにでてくる白人役だって
極端に強調された鼻やアゴ英語なまりの日本語だしな

73 :朝まで名無しさん:03/12/30 18:11 ID:Qq5GNPXw
日本人だってチョンやらシナやら黒人やらアラブ人
のこと差別したり、少なくとも心の中では日本人よりは
下の人間だと思ってんじゃん。
漫画やドラマ、映画にしても、そういう奴らに対しては固定観念をもって
分かりやすいように単純化し「そういうものとして」描かれてる。
そういう時に別に製作者側に差別の意識なんてあるわけもないし
そもそもそのこと自体がいいとか悪いとかの問題じゃないと思うよ。
仮に描かれてる側が不快に思ったとしてもね。
固定観念や先入観は誰の心にもあるわけだから。
それにエンターテインメントというものは分かりやすければ分かりやすいほど
楽しいものであるわけだし。

74 :朝まで名無しさん:03/12/30 18:21 ID:Qq5GNPXw
>72
そうそう。
そのとき見る側の日本人としては別に白人のことを馬鹿にして見てるわけ
じゃなくてただ表現の一部として楽しんでるだけ。
1が問題にしているその漫画っていうのにも全く同じことがいえる。

これくらいのことで差別とか言って騒いでる奴は単に白人に対して
コンプレックス持ってるだけのことだろ。
心の奥底では僕も白人になりたいとか思ってじゃないの?(w


75 :朝まで名無しさん:03/12/30 18:54 ID:rBAn/GNW
http://www.chuoh-clinic.co.jp/women/outline/
東洋系の人はアゴが小さく、額とのバランスが悪いと言われています。
アゴのラインを少し整えるだけで、フェイスラインは大きく変わります。

76 :朝まで名無しさん:04/01/01 04:54 ID:nRlmICh8
>>11
あほ。

77 :死(略) ◆CtG./SISYA :04/01/02 13:27 ID:dKVY/R6H
>>68
>>「力」の能力のみを必要とする職業
>現実には、そんな職業はない。
恐らく無いであろう、少なくとも今思いつきはしない。
>仕事を遂行していくのに、人間関係、信頼関係も大切なファクターだ。
もちろん、そして、「現実に於ける差別」とは、それらの全ての要素に於いて、正当な判断を下さない事を言う。
>肌の色が違えば、人間関係、信頼関係がうまくいかないと判断されたら区別される。
そのようなことが存在するのであれば、「狭い視野」でみた時に、其れは確かに区別である。
例えば、そのような偏見めいた者が存在する事自体につては、
彼等の持っている偏見自体は差別である。
だが、それらがある以上、これらの選別は区別となる。
此処で矯正されるべき事は、「区別」を止めることではなく、
「彼等の偏見と言う差別を改める事によって、
「区別」だったもの、が、差別となり、其の差別を改めると言う過程を経た改革」こそが正当性ある矯正である。
過程を経てはあるが、結局、最終的にそれらの偏見に基づいた「結果としての差別」が改められるべきである事には
変わりが無い。
>差を誇張しても、差があることに変わりがない。
勿論変わらない、だが決定的に「差があること」と、「差を作り出すこと」、は違う。
前者は問題ではない。
だが「差を誇張する事によって、差を【作り出すこと】」が、ここでは問題である。



78 :死(略) ◆CtG./SISYA :04/01/02 13:36 ID:dKVY/R6H
>>68続き
>>「黄色人種は、肌が黄色い」此処までは区別である。
>>だから、劣等である、とした瞬間に、これは論理の飛躍であり、実際に無い差を生み出しているが為に、差別となるのだ。
>肌の色が違うという差がある。
>民族がたどった歴史が違うという差がある。
>宗教が違うという差がある。
>考え方が違うという差がある。
此処までは、そうである。
>だから、白色人種からみると劣等にみえることもある。
これは無い。
なぜなら、物事の優劣性とは「目的に対する手段の有効性」であるのだ。
此処からは、反論の余地が多くあるし、しばしば議論の対象となることもあるのだが、まぁ持論を述べる。
「人という存在」は、手段にするべきではない。
人は、目的を遂行する主体であるべきだ。
故に、「人間の存在」に、優劣性はつけるべきではない。
これが正当性ある認識である事を主張する。
以上。
つまり、「白色人種から見たら劣等に見える」というのは、
実際には、「現実に対する正確な認識をしていないが故の
「認識錯誤」である。
俗な言い方をすると「馬鹿」なのだ。
但し、正確な認識が出来ないことは人種の優劣性には影響を及ぼさない。
>差のないものに、差なんかつけられない
これの反論は>>62で述べたが、
付け加えると、差を付けること、とは、「認識上の、現実に実際に存在する何かに対しての差の付け足し」のことである。


79 :死(略) ◆CtG./SISYA :04/01/02 13:42 ID:dKVY/R6H
>>68
>しかし、なにが正当かは一概には言えない。
正当な認識とは、
此処からは持論である。
「我々が、今、会話をしているということ(前提)を私は認める」
この前提故に、此処で重視されるべき者は「客観性」である。
客体を語ろうとは思わないが、
少なくとも、客観性が重視される以上、
我々が「正当」とするべき主張は、
「客観的である現実に対する、無矛盾な事項」である。

つまり、「現実であることが、正当なものである」

以上。

故に
>だから、人間は皆、差別心を持っている。
我々は、会話を行う意思とは、正当性無き認識(差別を含む)をやめ、
「区別」正当性ある現実の認識、を、自己の物としようとする「意志=心がある」と言う事である。
人間は、「差別をしている」は、妥当だろう。
だが、決して差別「心」はありはしない。
心、とは意志だ。
人は、差別に向かう意志などない。
少なくとも会話を行う者は。

80 :死(略) ◆CtG./SISYA :04/01/02 13:47 ID:dKVY/R6H
>>67
>区別をした時にその対象に不快感をもたらした場合、それは区別ではなく
>差別になるのではないでしょうか?
なりません。
区別をしても、「差別をされた、と感じること」は、正当な認識の仕方をしていない故の、
「自己に対する差別」であるのです。
ただ、「其の区別を行った者」の行いについては、
「相手を傷つけることが、事前に分かっていたのであれば、其れを回避する事は
相手に対する配慮の心ゆえに、回避するべきであった」といえるでしょう。
つまり、彼の行った行為「そのもの」は、正当性あるものです、問題ありません。
しかし、「差別、区別」と言う観点ではなくて、
なんと言ったらいいのか「モラル、一般常識?」の面からは、するべきではなかった、
と言う事ができるでしょう。

つまり、「差別」ではない、が「不愉快な行為」はするべきではない、ということです。

81 :死(略) ◆CtG./SISYA :04/01/02 13:57 ID:dKVY/R6H
>>73
>日本人だってチョンやらシナやら黒人やらアラブ人
>のこと差別したり、少なくとも心の中では日本人よりは
>下の人間だと思ってんじゃん。

少なくとも、私や、認識力のある人間はそう思ってはいません。
物事の優劣性に関しては>>78で述べましたが、
そもそも「優劣性の根拠となる、目的に対する有効性の判断」が、
共通目的無しには発生しないのです。

>そういう時に別に製作者側に差別の意識なんてあるわけもないし
この事は「所謂差別【心】」が無い事を示していますね。
だが「差別」はある。
この差別は、正当性あるものではないけれども、
>楽しいものであるわけだし。
この基準によると、つまり、快、不快の観点で言えば、
「其の対象が、不快に思わない限りにおいては」楽しむ差別はよろしい。
と言う事ができるでしょう。
私は、「物や、概念に関しての差別を他人がする事は別によろしい」と考えています。
でも「問題となる差別」というのは、何故に問題であるかと言えば、
「正当でない判断を押し付けられたが故に、不快に思い、又害がある」からであって、
故に、全ての人間に対する差別は撤廃されるべきであると考えます。
[不快である限りにおいて]

82 :死(略) ◆CtG./SISYA :04/01/02 14:02 ID:dKVY/R6H
因みに、
>>71
>・漏れの説
>正当な理由がないわけへだて
とあり、
又「正当性に根拠は無い」としているが、
其れについての解答は>>79にある。


83 :朝まで名無しさん:04/01/02 15:48 ID:I+cMCdb1
>>73
>日本人だってチョンやらシナやら黒人やらアラブ人
のこと差別したり、少なくとも心の中では日本人よりは
下の人間だと思ってんじゃん。
つまり、所謂「白人」は日本人より上の存在であることを日本人自身が認めている
ということなのかな?w
もっともチョンですら日本人を侮蔑しているらしいけどね。
倭奴(ウェノムと朝鮮語では発音する。日本人のことね)は、小柄で醜く
朝鮮人は大柄で端正らしい。w


84 :朝まで名無しさん:04/01/02 18:19 ID:iYsq1M+B
>83
そんなことないと思うよ。
韓国で整形手術があれだけ一般人にも普及して
二重まぶたに整形している人が増えているということは
それだけ自分たちの顔、つまり一重まぶたやらエラ張りやら凹凸のない顔
にコンプレックスを抱いてる証拠だと思う。
韓国で人気のある芸能人を見ても基本的に日本の芸能人と変わらない顔つきを
してるということは、日本人と美意識は特に変わらないということ。
だから日本人の嫌悪する韓国人特有の顔には当然韓国人自身も恥じている
と思うし、比較的二重まぶたでお目目パッチリ型の多い日本人には憧れも
あると思う。
まあもちろん、日本人の中にも醜い顔をしている人はいくらでもいるわけだが。

85 :死(略) ◆CtG./SISYA :04/01/04 20:34 ID:Qw9x7SM5
保守
>>76
意見を述べたまえ。

86 :朝まで名無しさん:04/01/04 22:35 ID:av+BaZwp
ワタシニポンスキデ〜ス。ゲィ〜シャ、フジヤ〜マ〜、スゥシ〜、テンプ〜ラ〜、ハラキ〜リ〜。ミンナスキネ!

87 :朝まで名無しさん:04/01/05 20:04 ID:KOQG3P+U
http://freehost.cust.nearlyfreespeech.net/comedy/asian/a_01.html
AHHH... THAT ROOKS DERICIOUS!
もともとここhttp://www.resist.com/に置いてあった漫画だが、今は逆の状況だから削除したんだろうな。

88 :朝まで名無しさん:04/01/07 04:04 ID:EMNy2tU0
輪姦は差別を作り出すために行なわれた。
当事者間の差別は撤廃され区別とされる。
でも少数対多数。
其の少数は不快に思わないように自分のできる事で変えていくしかない。
差別心を変えられるであろうか、自分も含めて。


89 :朝まで名無しさん:04/01/10 12:56 ID:ws7w1f1C
しかし、単独レイプはともかくwよく輪姦なんかできるよな。
自分のモノニ他の男の精液がついてしまうことになるんだよ
そういう点を考慮しても
スーフリの連中の馬鹿さ加減がよく理解できるな

90 :たじまよ〜こ〜:04/01/13 13:46 ID:wIDLQRET
お笑いのネタの80%は、差別です。  by ビートたけし

91 :たけヤーン:04/01/13 14:05 ID:yvvb6/Ki
全ての国で 多人種に対する 差別用語ありーです 差別オンチ
の日本人が 他国で バシング 徒党組むと 向こう意気 強い
がー一人では 戦えない オトナシイー(和人男ワポンマン)

92 :壊れたレコード ◆W0I6REF2IY :04/01/13 14:37 ID:x+z8GWNX
Kの国のお方が釣れたみたいですな
よかったな>>1

93 :朝まで名無しさん:04/01/13 18:41 ID:JM/jLUtg
そもそも、区別が悪い。 by 田嶋ようこ

94 :朝まで名無しさん:04/01/25 22:08 ID:sWSH58a4
  

95 :朝まで名無しさん:04/03/04 02:24 ID:OqgPPPyc
日系人はクリーニング店、てのがアメリカのドラマでも多いね

96 :朝まで名無しさん:04/03/04 02:32 ID:OqgPPPyc
>>36 マダムバタフライコンプレックスてなんですか?

>>1のリンク先のマンガ、ワロタ しかもボーナスグラフィック付き シタールの音も
発音ひどすぎ アジア系がどもったりかんだりするところをよく見てるね

97 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :04/03/04 04:09 ID:rVjcNeE5
>>96
蝶々婦人な。ミヤコ○○じゃないよ。○は、なんとゆうじってか?

98 :朝まで名無しさん:04/03/04 04:52 ID:xX9jiFjc
マジでいつか殺されるよこの白人

99 :朝まで名無しさん:04/03/04 06:22 ID:ytQWELVF
いやはや、こりゃ抗議する気にもなれんわ。下手糞すぎてw

100 :朝まで名無しさん:04/03/06 17:21 ID:+gMcrdRL
私の彼は外国人で私と結婚する為に日本で暮らす予定です。
デートしてても入る店先の店員に彼の事を色々聞かれその度 
日本語の話せない彼の代わりに私が彼の国籍や私達の出会い
を毎回答えているのですがその程度ならしかたのないことですが
 彼が一人でいる時よく日本人女性に声をかけられるようで当初
彼は日本人はフレンドリーだね〜って言っていたんですが、
痴女(おばさん)が彼の股間を触ってきたり 若い女性達に
携帯番号&メルアドいきなり渡されたり ホテルに誘われたりしょっちゅう
なのであまりの積極的な態度に彼は困惑して「どうして日本人女性はこんな
に白人が好きなんだ?婚約者がいるって言うのにどうして誘惑してくるのか?
もしかして君も私が白人だから興味を持ったのか?」と言われまいってます。
結婚後私はこんな女性達に悩まされることになるのかな〜?と今から気が滅入
っています。(でもお互い愛しているので必ず結婚します!)参考までに私と
同じ思いをした体験談が聞きたいです彼が白人or黒人の方のレスお待ちしております。 
P.S.男性の方のイエローキャブ論はご遠慮願います。

http://www.yomiuri.co.jp/komachi/reader/2003032500006.htm

101 :朝まで名無しさん:04/03/06 18:49 ID:ufNEfATq
コピペ推奨

日本女が最低国際結婚するパターン
■本国で外国人の女からも相手にされないLOSER白人男と■
たいていは大した仕事も持ってない男、無職、売れない自称アーティスト
またはいつまで経っても才能無いのにミュージシャン志望の男、前科持ち、世界共通な社会のゴミクズ
優柔不断、すぐに誰とでも一発限りの夜を過ごすような軽い男、亭主関白、暴力男
女の前では、一度アーティストに会った事があるくらいなのに
自らは大物アーティストと交流があったかのように大判振る舞いをする
本国ではお前の事なんか誰も知らねーよ状態なのに
だが日本女はハリウッドスターと恋してるかのように錯覚を起こし、どんどん尽くす
■バツイチの年上の醜いジジイ男と■
結婚歴あり、または独身男だけど相当な女たらしでかなり色んな女と
やりまくってたヤリチン男と。白人女ともアジア女とも各人種各国の女と経験がある。
そういう男は、白人女みたいな主導権握りたがる気の強い女ではなく
アジア人特有なマゾっ気のある女と結婚する
白人男のためなら簡単に股を開き肉便器にもなるし、白人男のためなら
家事もやってくれるので、夫は嘘付いて外で浮気もしやすいし肉奴隷として使える
たいていそういう女は同じアジア人女に対抗意識がある ツリ目のアジア顔ブスが多い
夫は絶対浮気しない、私だけを愛してる、と思い込むタイプ

102 :朝まで名無しさん:04/04/03 21:11 ID:swHrRGtG
ニダ

103 :朝まで名無しさん:04/04/05 01:55 ID:N2ZSe2Rk

イラク市民が 数百人 単位で米軍に殺されても全く興味のないアメリカ人が、
アメリカ人軍人・傭兵などが3人とか死んだら大騒ぎしているのは不気味だ。

アメリカ人に「イラク市民が何人殺されたか知ってるか?」と聞くと、以下の三通りの答えが返ってくる。
1。「数百人かな?」
2。「戦争で多少、市民が巻き添えになるのはしょうがない」
3。「だまれ! サダムフセインに殺された数に比べたら少ないもんだ!」

アメリカでは以下の様な写真は 新聞・雑誌・テレビに絶対出ない。
http://www.robert-fisk.com/iraqwarvictims_page1.htm
http://www.robert-fisk.com/iraqwarvictims_page2.htm
http://www.robert-fisk.com/iraqwarvictims_page3.htm

アメリカ白人 デビッド・アルドウィンクル(米国籍)が支持している侵略戦争によるイラク市民2万人虐殺の写真:
http://www.imaging-imagine10000.net/iraq-war.htm

米国が 無抵抗のイラク市民2万人 虐殺している間も、日本の温泉がどうだとか言っている アルドウィンクルのような感覚は米国では普通のことで、アルドウィンクルのような白人至上主義者が 米国の人種差別政策と侵略戦争を支えています。

アメリカ白人 デビッド・アルドウィンクル(米国籍) が支持している侵略戦争によるイラク市民2万人虐殺の写真:
http://www.imaging-imagine10000.net/iraq-war.htm

アルドウィンクルの主張:
● アメリカ白人の利益のためには非白人の虐殺は数十万人までは何の問題も無い。
● 下等国、日本では 無資格のアメリカ白人がアルドウィンクルのように英語教師の職を得て優遇されるのは当然である。
● アメリカ白人の利益のためには非白人に対する人種差別は ある程度 許される。
● 下等民族、日本人がアメリカ白人に対して差別することは、どんな些細なことでも許されない。

アメリカ白人 デビッド・アルドウィンクル(米国籍)が支持している侵略戦争によるイラク市民2万人虐殺の写真:
http://www.robert-fisk.com/iraqwarvictims_page5.htm
http://www.robert-fisk.com/iraqwarvictims_page6.htm
http://www.robert-fisk.com/iraqwarvictims_page7.htm

104 :朝まで名無しさん:04/04/07 21:44 ID:qHX/gQLm
窓を開けたまま白人男とやってた、すぐ股を開く日本人女が写真に収められた
これが現実
http://www.gazo-box.com/warah/src/1081173600697.jpg


49 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)