5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

金原ひとみ■ハリウッド観る人間は薄っぺら■蒙作家

1 :朝まで名無しさん:04/01/22 11:43 ID:BUX/8vpo
  芥川賞に選ばれて 1月20日朝日新聞夕刊

  「何者か」でなくたっていい

  金原ひとみ 作家


自分が何者であるか、を定義できる人間はつまらない人間だ。
人は常々答えを求めているらしい。自分は何者であるか、
などと、何にでも結果を求めるらしい。
そのことで思い悩んでいた友達がいる。
しかし、自分を定義するのはおかしい、と私は思った。
そんなことに意味は無い。求めて何になるのか。手に入れたら、
金がもらえるわけでもなく、それはきっと自己満足だ。
ただ理由付けをしたいだけで、ハリウッド映画のようなものだ。
私はミニシアター系の映画が持つ、独特の色味やら、
わけのわからなさのユーモアとか、どうなったの?
みたいな濁りが持つ魅力という物があってもいいと思うし、
デビット・リンチが大好きだ。不条理だから面白いのに。
答えを求める人は、こぞってハリウッドばかり観る。
本当は答えなどないし、なくていいし、いらないし、バカバカしいのに。
誰も自分が何者かなんて分かっていない。分かっている、
という人は勝手に位置づけ定義づけをして自己満足しているだけなのだ。
友達に、そんな薄っぺらくてつまらない人間になってほしくない。
というようなことをメールで入れた。彼女もそんなこと分かっているのだ。
分かった上でそれでも憤りがあるのだろう。

関連スレ
http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/movie/1074690768/l50
http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1073251589/l50
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1074634097/102-142n

2 :朝まで名無しさん:04/01/22 11:45 ID:JTqz2VnO
ばかやろう2だ

3 :朝まで名無しさん:04/01/22 11:49 ID:3RPYYaHe
あたりまえだ。言うまでもない。
大人になってまで、アルマゲドンとかが本気で面白いと思ってる奴なんか終わってるだろう。

4 :朝まで名無しさん:04/01/22 11:53 ID:RKg/QIcv
娯楽として見てるんだから、いいじゃねーかよ。
何様だよ。

5 :朝まで名無しさん:04/01/22 11:54 ID:wPSbjIGs
>>3
『アルマゲドン』より『妖星ゴラス』のほうがすき。

6 :朝まで名無しさん:04/01/22 11:56 ID:cuWOuJO8
>>5
いやいや・・・ここはやはり日活の「ガッパ」でしょう。

7 :朝まで名無しさん:04/01/22 12:02 ID:ycAhDePZ
金原ひとみは
ハリウッドに挑戦状を突き付けたと解釈して宜しいか?

8 :靴下 ◆kQXMwEWDCA :04/01/22 12:06 ID:2WXnRkQy
ん?

「クラッシックは素晴らしいが、ポップスはクソ」とか
「モダンアートは最高、印象派は大衆迎合」とか言ってるレベル?

両方見てみようという意見かもしれないけど、そうでなければ本人が一番薄っぺら。

あ、自己弁護でしたか? 自作が不条理だけで出来ててつまんないから?
この文章見て読む気が失せた。


9 :朝まで名無しさん:04/01/22 12:37 ID:3ZQuo3O0
自分は特別な存在と思いたいわけか。

文章見る限りは、作品面白そうじゃないな。

10 :朝まで名無しさん:04/01/22 12:56 ID:ycAhDePZ
あの二人を並べた時の一般大衆の反応は云うまでも無い
それはブンダンでの地位では埋められえぬ、恥辱になるだろう


11 :朝まで名無しさん:04/01/22 21:35 ID:bkiOv0oq
>勝手に位置づけ定義づけをして自己満足しているだけ
って自分の書いてる文章の内容そのまんまじゃん。

>答えを求める人は、こぞってハリウッドばかり観る。<
今時こんな勝手な「位置づけ定義づけをして自己満足」して決め打ちしてる
文章久々に見たぞ。


12 :朝まで名無しさん:04/01/22 21:37 ID:KgLai8QY
>>11
ガキだからなあ、大目に見てやろうよ。

13 :朝まで名無しさん:04/01/22 22:22 ID:F1+o4lE2
小説なんか読むやつはそれだけで負組。

14 :朝まで名無しさん:04/01/22 22:27 ID:o5DPeFvt
知的な面で突っ張りたい年頃なんだろ。
成人式で暴れるやつよりはマシじゃん。

15 :朝まで名無しさん:04/01/22 22:56 ID:9Okve2Ub
>>14
こーゆーヤツが知識人づらしてクソのような意見をメディアで吐くほうが迷惑。

16 :朝まで名無しさん:04/01/22 23:00 ID:BUX/8vpo
>>15
同意

17 :竹島問題で韓国自爆wwww:04/01/22 23:08 ID:WQNHyfIZ
>答えを求める人は、こぞってハリウッドばかり観る。

心理テストで、
「美術館にいく」にYESと答えたら「内向的」と結果が出るそうだが
それに匹敵するアホクサさだな(藁

18 :朝まで名無しさん:04/01/22 23:32 ID:W/6UDnFN
>答えを求める人は、こぞってハリウッドばかり観る。

すごい決めつけですね

>分かっている、という人は勝手に位置づけ定義づけをして
自己満足しているだけなのだ。

あなたの事ですか?

どうせ読まないからいいけどさ。
なんかむかつく人ですね。

19 :朝まで名無しさん:04/01/22 23:37 ID:HoB+uTsl
いかにも女の文章って感じだな、
俺この女良く知らないけど、こんな文章、思考ってすげぇ嫌い。

20 :朝まで名無しさん:04/01/22 23:43 ID:o5DPeFvt
>>19
女ですか?

21 :朝まで名無しさん:04/01/22 23:51 ID:H9NvXyfN

いまさら、ピアスだとか蛇舌だとかで、自分が特別だとか思えるというのは
ある意味しあわせだよな。バーストとか見ればそんな奴らはごろごろいるってのは
すぐわかるだろうに。審査員の先生方もそんなものでころっと騙されてなあ。

慎太郎も村上龍も「過激な若者の青春」を描いた作品でデビューか。
まだそういうのが文学だとおもっているわけね。

22 :朝まで名無しさん:04/01/23 00:00 ID:oBJmi6iB
>>1の文章を読んでみたが…
こんなこと、わざわざ人にいなきゃわからんとでも思ってるのだろうか?
あたりまえすぎるじゃないか。
その上で、何とか折り合いをつけて暮らしているのが
世の中の人々だということも知らんのだろうか?

こういうことをことさらにいうということは、
この人自身、心の中では答えを欲しているにもかかわらず
答えがみつからず、答えを探すことを放棄したというあらわれだ。
答えを出すことではなく、答えを探す努力が重要だということを
わざわざいってやらなきゃならんのだろうか?

23 :朝まで名無しさん:04/01/23 00:05 ID:syLFZiUM
金原二郎萌え

24 :朝まで名無しさん:04/01/23 03:52 ID:+xlNEeVr
インドとかで沈没してる女によくいるタイプだな。痛い痛い。

25 :朝まで名無しさん:04/01/23 04:19 ID:xGn6mhMP
そういう自分が好きなだけだから
うらやますいぐらい、若いよ

26 :朝まで名無しさん:04/01/23 04:22 ID:umZpds6O
受賞の感想みたいなものを読んだが、
普通に頭の弱い女としか思えなかった

27 :朝まで名無しさん:04/01/23 04:26 ID:C/Xloz5A
顔がものすごくチョンコくさい

28 :朝まで名無しさん:04/01/23 05:08 ID:CiCiLeaK
>>27
タイだろ
ゲイの元ムエタイチャンピオンにそっくり

29 :朝まで名無しさん:04/01/23 07:01 ID:uBOvMnoM
好意的に読みとれば、

自分が「何者か」つまり「芥川賞作家」になった事への自戒。
「何者か」にならざるを得ない商業主義へのクールな感想。
そして若い表現者へのエール。

と理解しておきます。


30 :朝まで名無しさん:04/01/23 07:30 ID:sWkMEmD0
実はあの文章、意地汚い性格から出た単なる個人攻撃です。

31 :朝まで名無しさん:04/01/23 11:50 ID:JRPVmhHN
こんなとんちんかんな文章を、ピアスで必死に自己主張してる
人間が書いてるのだから、なんか哀れだな。

お前が批判してる人間てそのまま全部自分に当てはまるじゃん。

32 :朝まで名無しさん:04/01/23 11:53 ID:2LMbH8Wc
こういうものの見方してたらそりゃ死にたくなるわなあ

33 : :04/01/23 11:57 ID:18B5nlRB
賞を貰って自分は特別な人間だと思い込み、舞い上がったんだろう。
子供の言うことだから大目に見てやれよ。

34 :朝まで名無しさん:04/01/23 12:05 ID:muU78wW0
あちこちの板でこのスレ立ってるが、ここが一番クールだな。
映画板では厨房扱いだw

35 :朝まで名無しさん:04/01/23 13:04 ID:5C0nna15
>>32
逆だと思うけどな、「自分は何者であるか」を悩む人間が自殺するのだろうが
こいつってたしか昔リスカしたことが自慢じゃない?

リスカ、ピアス、ミニシアターがかっこよくて、ハリウッドは一律にこき下ろす
(彼女の好きなリンチは十分ハリウッド系だけど)
他人の価値観に依存した薄っぺらな感性ですな。

36 :朝まで名無しさん:04/01/23 13:10 ID:ZQLTP7/T
ハリウッドでもおもろいのあるよ。
言いたいことはわかるが、商業と作品の質を両立させたものってのは
それだけで感動に値すると思うけどね。そりゃわかる人間だけを
対象にしたのをつくるのは悪くないけど、前提が違うものを比較の俎上に
挙げることのどこに意味があるのかと思うよ。

こういうのを見ると、年齢制限かけたほうがいいような気がするな。

37 :朝まで名無しさん:04/01/23 13:42 ID:0Th5tfJQ
朝日が諸手を上げて好みそうな文章だな。
まぁ、このエセ作家はこれからもフリーターとして頑張るでしょう。

38 :朝まで名無しさん:04/01/23 13:50 ID:jnRXidtK
>>33
それはあるだろうね。
自分の書いた作品がとりあえず「文学界」では,
一定の評価を得たこと

イコール

「自分」が評価を得た
と勘違いしているのではないか。

39 :朝まで名無しさん:04/01/23 14:00 ID:2wUc4Eqq
つーか、こういう痛々しいような若さって、それはそれで良くないか?
高校生の頃、似たようなトーンの文章をノートに書いていたことある。
今となっては、赤面ものだけどな(w

それに、そういう日記調の文を書く奴は多いだろうけど、
生きていて、他人に読ませるようなものを書ける人は少ないでしょ。

40 :朝まで名無しさん:04/01/23 14:37 ID:rgc12JLe
なんにせよ チョンはだまってろってことだな

41 :朝まで名無しさん:04/01/23 14:40 ID:C+Jb6Ifj
>>39
媒体を選べばな
自我との葛藤を経た上での結論ならまだ読めなくもないんだが

42 :朝まで名無しさん:04/01/23 14:43 ID:cntUVStf
ダイアン、僕はデビッド・リンチ監督は十分にハリウッドの監督だと思うのだが・・・
とりあえず金原さんには、落ちてた耳でも拾ってから旅に出てくれって伝えといてくれ。

43 :朝まで名無しさん:04/01/23 15:33 ID:1BlqasxO
この人はきっと、自分を選んだ”文壇”社会に違和感を抱いているに違いない。
小説の世界ではなく、ジャンルの違う映画、
それも体制派ではなく、若手の実験映画に共感を寄せるあたりに、
居たたまれない気持ちが現れている。
おそらく「友人」とは自分自身のことだろう。
「芥川賞作家」というレッテルを貼られた自分への不安を綴った文章だ。
これから、どのような勢力と感性を共にするか?の決意表明とも読める。


44 :朝まで名無しさん:04/01/23 15:57 ID:sWkMEmD0
× 金原ひとみ■ハリウッド観る人間は薄っぺら■蒙作家
○ 金ブタ■金原ひとみは薄っぺら人間■ウンコスター

45 :朝まで名無しさん:04/01/23 16:04 ID:ANBdtMZl
売り込み方としては最高の手法かも。
これで若者の固定読者を持てれば一生安泰。それが駄目なら朝日に付いても一生安泰。人生の勝ち組は決定だろう。
ただ説教だけは止めて欲しいな。取り敢えずハリウッド映画に燃える連中から生たまごを投げられる事を期待する。そして、渡辺謙と小雪に肘鉄食らわされる事を期待する。

ま、でも時代も変わったものだ。こんな高飛車な人間は今まで直ぐにスポイルされてたはずだが…
田中康夫のデビュー時代でさえ、もう少し謙虚なはずだった。

46 :(ο・ェ・) ◆lWYtn5MZ2k :04/01/23 16:09 ID:JWUH6Igy
・・・・可也ムカついた。
リンチの映画がハリウッドでは無いと?

ってか「ザ・プレーヤー」(ティム・ロビンス)主演でも観やがれアフォと小一時間。


47 :朝まで名無しさん:04/01/23 16:11 ID:dqvoMVt3
>>45
高飛車なのはいいんだが薄っぺらいというか・・・
苦味を感じさせてくれるか、可能性を垣間見れるような文章ならよいのだが。

48 :朝まで名無しさん:04/01/23 16:20 ID:Hh1snh6J
しかしこいつ自分がハリウッド的な意味合いで芥川受賞したことに
全然気付いてないね。

それとも気付いた上で反発しているんだろうか?


49 :朝まで名無しさん:04/01/23 16:36 ID:pWCppa6n
>>43
芥川賞を受賞拒否した上で言ってるんならまだ説得力ある。

50 :朝まで名無しさん:04/01/23 16:41 ID:fAtA4KWT
やっぱり半島系の血は争えんな・・・

51 :朝まで名無しさん:04/01/23 16:43 ID:fAtA4KWT
>>38
薬害エイズの彼のようだね(w

52 :朝まで名無しさん:04/01/23 16:51 ID:ufXiGM8I
こういう作家が、数十年後に
「若いうちに自分の将来を考えろ」とか説教するようになったら嫌だな。

村上龍みたいに・・・

53 :無名人:04/01/23 22:25 ID:c2+WmQHY
マスコミ板でもこの話題が出ていたね。
ところで、朝日新聞が芥川賞発表のすぐ後に、受賞者のエッセイを載せるのは(自分の知る範囲では)慣例になっているようだ。
前回の吉村萬壱、前々回の大道珠貴もそうだった。
でもこれまで、少なくともマスコミ板でそれが話題になる事は無かったようだ。
そういう点を見ても、今回の芥川賞は「話題づくり」に成功したようだ。


54 :朝まで名無しさん:04/01/24 03:15 ID:crYWTnpg
言ってることは自分とあんま変わらないんだよね。俺もハリウッドばかり見て映画好きとかいってる奴バカにしてたし。ただ社会的に注目されてる今こういう発言を公にする事自体がアホだな。

55 :朝まで名無しさん:04/01/24 03:43 ID:oJEghHOI
そもそもハリウッドでひとくくりしているのがかなり頭悪いです。
ミニシアターもハリウッド制作もあり、デビッドリンチもハリウッドの監督なのに。
中学生以下の映画評ですな。


56 :朝まで名無しさん:04/01/24 03:44 ID:oJEghHOI
そもそもハリウッドでひとくくりしているのがかなり頭悪いです。
ミニシアターもハリウッド制作で、デビッドリンチもハリウッドの監督。
中学生以下が答える映画評ですな。


57 :朝まで名無しさん:04/01/24 03:49 ID:rEHg7/GC
共同通信でも別の受賞の弁配信してたな。
バカっぽいのを意図的に書いてますとメタ的にほのめかして。
無意識かもしれないが、防衛的で、
まあまあ、バカなんだけど、バカじゃないな。

58 :朝まで名無しさん:04/01/24 03:52 ID:i5vX3zFV
俺が中学生のときに言ってたような薄い内容だけど、若いんだから
これから勉強すればいいんだよ。


59 :朝まで名無しさん:04/01/24 03:53 ID:crYWTnpg
でもハリウッドって言えばだいたいどんなもんを指してるのかってこと位イメージできるだろ。いちいち揚げ足とって能書きたれてん奴も中学生以上高校生未満ってかんじだけどな。

60 :朝まで名無しさん:04/01/24 03:59 ID:i5vX3zFV
ハリウッド的〜と書けばよかったんじゃねーか?

61 :朝まで名無しさん:04/01/24 04:09 ID:d78zB2jY
>何にでも結果を求めるらしい。
じゃあ、お前も芥川賞にチャレンジするなYO!

62 :朝まで名無しさん:04/01/24 04:12 ID:M53eTpoM
でもねー、ライトノベルを持ち出してきて、人物が薄っぺらいと書いてたら
(゚Д゚)ハァ?でしょ。それと同じことで、違う土俵のものを比較してしまうところに
むりがあるだろ。
若気の至りと周囲が評せば聞こえはいいが、未熟さは恥ずべきものだよ。

63 :朝まで名無しさん:04/01/24 04:27 ID:OQnKAOxf
こーゆー人は、Vシネを見てる奴なんか人間と思ってないんだろうな。
薄っぺらな彼女には、Vシネの低予算不条理など理解できまい。

64 :朝まで名無しさん:04/01/24 04:56 ID:fYdfZDW5
お洒落でシュールな世界の住人という自分を、クールに演出したい。
でも、時にはセコい事で必死になることもあるの。
ああ、セコセコした自分と日常は嫌だ。
芸術家兼遊び人になりたいけど、ちょっと不安。
でも、ま、いいか。
最後に、何かと格闘してるかのような
雰囲気出しとけばいいよな、て事か。

65 :朝まで名無しさん:04/01/24 06:07 ID:IIJcOc1i
「よくよむ映画雑誌はCUTです。」って言ってそう。


66 :朝まで名無しさん:04/01/24 06:11 ID:0qxOzdx+
こういう作家先生が、雑誌で映画評とか始めちゃうんだろう。

67 :朝まで名無しさん:04/01/24 07:50 ID:jA+MCgVY
金原が痛いのは十分伝わってくる。
ただハリウッド云々てのは比喩だろ。
このスレで「金原が映画通ぶってオサレ気取ってる」とか勘違いしてる奴の方が痛々しいよ。

68 :朝まで名無しさん:04/01/24 08:23 ID:My3A0R+l
でもハリウッド映画の原作になったら呵々大笑したりして

69 :朝まで名無しさん:04/01/24 08:28 ID:ENxAojgo
キムハラuzeeee

70 :朝まで名無しさん:04/01/24 08:51 ID:skRIvHss
何も知らない中学生が、ハリウッドVSミニシアターという単純化
された比喩をつかうのはわかるんだけどね。
言葉で細かいニュアンスを表現するのが仕事の人間なんだろ。
文章をより具体的に意味を明確にするために、あるいは美しく
文学的に表現するために比喩的表現を用いるプロなら、もう少し
考えてもいいんじゃないのかなあ。

71 :朝まで名無しさん:04/01/24 09:57 ID:272FeWaO
高校生のようなガチャ文でびっくりしたが、実はこの文章は彼女の、
自身の経歴に対しての自己弁護なんだと考えると理解しやすい。

72 :朝まで名無しさん:04/01/24 10:31 ID:I66u8ae8
まだ、若いから良いのではないですか。

村上龍はいまだにこのレベルでしょ

73 :朝まで名無しさん:04/01/24 11:22 ID:d78zB2jY
>私はミニシアター系の映画が持つ、独特の色味やら、

色味などという単語はない、色彩のことか。今はフィルム使わない
映画もあるが、そのことを言ってるのか。
本当の映画ファンは色彩や音質には無頓着なんだよね、ストーリー重視。
漏れはAVファンだから色彩や音質に凄く拘る。

まあメジャーとインディーズの対比も音楽界にもあるが、ハリウッドの
固有名詞をあげてこき下ろすのは考えもの。営業妨害になる。

>>67
金原が「藻前さん達、薄っぺらな漫画読まずに斜陽している文学を読めよ!」
といいたいのか。


74 :朝まで名無しさん:04/01/24 11:54 ID:nIaR2lz1
>>63
Vシネに低予算不条理を感じるのも充分に金原的スノッブだと思うが?

75 :朝まで名無しさん:04/01/24 12:21 ID:xw8xMC1/
>>74
それを言ったら、安達かおる監督のAVで不条理を感じて欲しい。

76 :朝まで名無しさん:04/01/24 13:13 ID:d78zB2jY
>>1の文章を読むと中学生レベルだ。この程度で芥川賞とれるのか……。

77 :朝まで名無しさん:04/01/24 15:59 ID:c5yI6sWc
>>76
今なら可愛い現役女子中学生が、エロ小説か自傷小説を年齢に相応した
拙い文章で書けば、間違いなく芥川は取れるぞ。

78 :朝まで名無しさん:04/01/24 22:34 ID:KIOX+Iiv
つうか、ハリウッドと差別化しなければ、「文学」の商品的価値は生産できないという
文学界の事情を素直に汲んで彼女はあれを書いたわけで、好意的な解釈をすれば。
当人は、どの程度、それを自覚してんのかな。本人は若いから、周囲の方が当人より自覚的
なんだろうな。

79 :ALPHA:04/01/25 12:42 ID:I0e0Qw+t
>>1
なんか、いかにも渋谷あたりにいる女の子が書いたような文章だな。

でも、実際に渋谷あたりにいる女の子達は、この程度の文章も書けないだろうね。


80 :朝まで名無しさん:04/01/25 13:31 ID:JPrvxrUf
>>デビット・リンチが大好きだ。不条理だから面白いのに。
 答えを求める人は、こぞってハリウッドばかり観る。

誰か、砂の惑星についてどういう感想を抱いているのか聞いてください


81 :(ο・ェ・) ◆lWYtn5MZ2k :04/01/25 13:37 ID:eobVU419
>>80
カイルマクラクランとスティング。

82 :朝まで名無しさん:04/01/25 15:26 ID:xKVb1WoI
別に新鮮ではないけど不快感を覚えるような内容にも見えない。
きっと彼女の風貌が気に入らないのだろうなあ。

83 :朝まで名無しさん:04/01/25 15:41 ID:jimqBTv8
ボイスを使えるおれは神

84 :朝まで名無しさん:04/01/25 16:03 ID:i4is9Y9H
あの映画ってアメリカのテレビ映画の劇場映画化だろ?


85 :朝まで名無しさん:04/01/25 19:23 ID:oG5DTlTQ
視野が狭いな。裏読みが出来ないタイプなのだろうか。
用意された答えを受け手が答えとして受け取る必要はないだろうに。
ハリウッド映画をバカ映画として楽しむ器量まで求める気は無いが、
ちょっと頭堅すぎなんじゃないの?

86 :朝まで名無しさん:04/01/25 19:41 ID:L8nHeJlp
パリンヤーに似てるかもしれんが整形失敗例の顔だな

87 :朝まで名無しさん:04/01/25 19:54 ID:tAzdsTfz
>>1

在日だと言うだけで偏見を持っていた・・・。
この作家、なかなか面白そうだね。
ただ、今回賞を取った作品のテーマって「人体改造」でしょ?
俺、ああいうの気持ち悪くてダメなんだよね。
他のテーマの作品なら読んでみたい。
金原に興味を持った。
>本当は答えなどないし、なくていいし、いらないし、バカバカしいのに。
そのバカバカしい事に人は古来より時間を費やしてきたんだよな。
それも人間の形。
自分はどこから来てどこに行くのか・・・。

88 :朝まで名無しさん:04/01/25 20:57 ID:PpzdpaPP
>>87
ていうか、本当に在日なのか?

89 :朝まで名無しさん:04/01/26 20:32 ID:Wl1pUt65
>>88
違うのか?


90 :朝まで名無しさん:04/01/26 20:39 ID:hhBtENJ6
スタートレックでよく見る顔

91 :朝まで名無しさん:04/01/26 20:45 ID:DAQKac7o
つーか、映画に求めるものは人によって違うし、
娯楽ってことなら、わかりやすさという要素は
結構大事なのではないかと思ったりもする。

92 :朝まで名無しさん:04/01/26 20:46 ID:DAQKac7o
そんな俺は「アルマゲドン」で泣ける人(w

93 :朝まで名無しさん:04/01/26 21:40 ID:iyt+lM9m
っていうか、どんな小説でも、どんな映画でも、その他どんな芸術でも、
「なくていいし、いらないし、バカバカしい」ものなんだけどな。


94 :朝まで名無しさん:04/01/27 06:30 ID:8RJanBjD
てか、ハリウッド映画が薄っぺらなのはたしかじゃないの?近年、
うすっぺらでないハリウッド映画なんてほとんど見たことないよ

95 :朝まで名無しさん:04/01/27 07:40 ID:5XC1zSix
俺も高校生になると電車通学になって、学校をサボり
映画館に行き、ゴダールやルイス・ブニュエルや
アラン・レネやタルコフスキーにはまっていました。
ハリウッド映画なんてクソ…くだらねと思ってました。
金原さんも、そういう年頃なんだと思います。
俺は、今はハリウッド映画も見ますよ。高校生の頃の俺は
ものごとの見方が単純だったんです。映画の知識も全くなかった。
ハリウッド映画が嫌いな自分というのが、センス良く思えて。
同級生が子供に見えて、軽い優越感もありました。
あの頃の自分を思えば、金原さんがハリウッドという言葉に
どういう意味をこめていたか分かります。

96 :朝まで名無しさん:04/01/27 11:23 ID:mZCNaiS+
ハリウッドが薄っぺらなのではなくて、
ハリウッド映画観てる人間が薄っぺらと
>>1は言っているのだよ

97 :朝まで名無しさん:04/01/27 12:02 ID:Lild4qQn
>>1はなんか哲学を否定しているようにも取れますな。

答えの出ないものは、答えが出ないままでいいじゃない、って。
不条理であるから面白い、とか答えがないから面白い、って単なる言葉遊びのような。
昔のインテリ風大学生の言っていることと何にも変わっていない。

不条理を理解できる人間である、と自分を定義しているという事で、
結果を求めている人間が、結局自分である、ということなのに。

自分の正当性を主張する為に、何かを卑しめたり、否定する行為は、
同調できないな。

98 :この人の:04/01/27 12:16 ID:LyzB3taN
作品、誰か読んだ?
芥川賞は、辻仁成が受賞してから信用しないことにしてる。
太宰も三島も芥川賞はもらっていない。



99 :朝まで名無しさん:04/01/27 14:39 ID:0zDICO5v
小説は「言葉」なんだ。
もし新しくてアグレッシブな表現をしたかったら、
言葉や文脈自体を新しくしなければいけない。

金原さんの場合は、メッセージは過激でも、文体は尖ってはいない。
ミニシアターが、どのように好きなのか?
好きならば、もっと鮮烈な言葉で描いて欲しかった。
これが若い部分だと思う。
若いということは新しいことではないんだ。
オリジナリティが確立できないから、権威に弱いし、旧来の表現を盲目的に使いがちだ。

メッセージだけが過激で、言葉が平凡だから、
賞を選考するジジババ連中にも判る。
「私たちにも新しい時代が判るのよ」とジジババに安心して選ばれる。

本当に新しくてアグレッシブな表現者は、選考には挙がらない。
なぜなら、ジジババには理解できない”新しい言葉”を使っているからだ。

自分の「言葉」を磨こう。

100 :朝まで名無しさん:04/01/27 19:37 ID:sDCd1qyI
ハリウッドみてたらうすっぺらなのか。
おれはどうせばかだが、赤の他人に馬鹿呼ばわりされるのは悲しいな。
中国製もフランス製もアメリカ自主制作もハリウッドも
それぞれ味があって面白いし、楽しめるけどなあ。
ドハデな中国映画やしんみりハリウッドだってあるのに・・

101 :朝まで名無しさん:04/01/27 19:45 ID:sDCd1qyI
今回の芥川賞もそうだけど、前回のやつもそうだった。
おれは強烈な感情を体験したくて本を読むので、カタルシスがないと困るのだが、
最近の純文学はあらすじだけで気が遠くなりそうだよ。
なにも社会問題を鋭く切り込めとはいわないよ。
宮沢賢治は童話もどきの文体や題材で、大人の男の野心と破滅・諦念を描ききった。
イタいぐらい共感できるものでなけりゃ、金払って買う気しない。
ホラーやポルノなら別だが。
ブンガク読む人たちって、ある意味度量が広いと思う。

102 :朝まで名無しさん:04/01/27 19:48 ID:oKwYeINg
>>1

在日だと言うだけで偏見を持っていた・・・。
この作家、なかなか面白そうだね。
ただ、今回賞を取った作品のテーマって「人体改造」でしょ?
俺、ああいうの気持ち悪くてダメなんだよね。
他のテーマの作品なら読んでみたい。
金原に興味を持った。
>本当は答えなどないし、なくていいし、いらないし、バカバカしいのに。
そのバカバカしい事に人は古来より時間を費やしてきたんだよな。
それも人間の形。
自分はどこから来てどこに行くのか・・・。




103 :朝まで名無しさん:04/01/27 20:02 ID:EepBKcYw
別に薄っぺらでって思われてもいいけど。
マトリックスも、ターミネーターやソードフィッシュとか好きなんだよね。おもしれーじゃん。

104 :朝まで名無しさん:04/01/27 20:11 ID:Tx5RF3Hd
朝日ですから

105 :朝まで名無しさん:04/01/27 20:14 ID:EepBKcYw
>>104
キムジョンイルってハリウッド映画好きだろ。007最新作がまずかったのか。

106 :朝まで名無しさん:04/01/27 22:21 ID:8gIlSvxx
つくづく所詮二十歳は二十歳って思う発言だねぇ。
まだ、お取り巻きの薦める「格好いいもの」をありがたがってるレベルだね。


107 :朝まで名無しさん:04/01/27 22:35 ID:qX6pU5kh
>>106
十年後も同じこと言ってるかもしらんよ。

108 :朝まで名無しさん:04/01/27 22:36 ID:EepBKcYw
しつこいようだが、ハリウッド映画を楽しめない人生なんてつまらんと思うがな。
かわいそうに。

109 :朝まで名無しさん:04/01/27 22:41 ID:qX6pU5kh
つか、金原某とその取り巻きは、
単にハリウッド映画が嫌いなだけなんじゃないか?で、
>答えを求める人は、こぞってハリウッドばかり観る。
という「答え」を出して満足してるとか・・・

110 :(ο・ェ・) ◆lWYtn5MZ2k :04/01/27 23:18 ID:s9Vv4sc7
好きな監督は?って聞いたら「ジムジャームッシュ」と答える様なオナゴは嫌ぢゃ。

芥川賞。明らかにコイツじゃない方が可愛いとオモタ。

111 :朝まで名無しさん:04/01/28 01:32 ID:j702cNz6
>>108
つまらんと思うのいっぱいあるけどな。いいのもあるが。
ま、好みの問題や楽しみ方の違いもあるから、括るのは無理なことなんだけどな。

自分への言葉ならいいけど、外(他者)へ向かってるところでずれてると思うわ。

112 :朝まで名無しさん:04/01/28 08:19 ID:+zFWurqP
>>94
ハリウッドてのはマトレボ程度で「わけわかなーい」とか言っちゃう馬鹿も
相手にしなきゃ行けない業界。欧日に比べてやや薄くなるのはしょうがない。

とはいえその中でもきちんとした映画は日々生まれてる。最近のなら
「ミスティック・リバー」を見てみるといい。

そういう多様性を無視して「ハリウッド」という記号でしか語れない"芥川賞作家"なんて
茶番みたいなものだね。

113 :朝まで名無しさん:04/01/28 08:47 ID:Q9U6fHTm



社会や自分の周囲の価値基準から弾き飛ばされて、親の力でやりたい事(やりやすい事)
やって生きてきたすねかじりのバカ娘だろ。 今後、どんな物書くかを見たいが、
自分の範疇外の物をクサするのを見ると、泡沫作家だろうな(笑)

ビジュアル的にも最低ラインだし・・・ 今回儲けた泡銭は無駄使いせずに、今後の生活
の為に貯めておくようにね(苦笑)


  

114 :朝まで名無しさん:04/01/28 08:50 ID:TQAaY3mn
リンチも好きだがETが史上最高傑作であるという確信は揺らぎません

115 :朝まで名無しさん:04/01/28 09:06 ID:ePO3F/cM
トムクルーズでるのも大抵おもしろいが、
「あーなんてくだらない」なんて思いながら見るのかな。大人びていてカッコよすぎる!

116 :朝まで名無しさん:04/01/28 09:25 ID:HbVKwa4B
ファンタオレンジ飲んでる人はつまらない人間だ。
砂糖と炭酸という分かりやすい結果を求める。
私はブラックでコーヒーを飲む。
やっぱネスカフェゴールドブレンドだ。

117 :朝まで名無しさん:04/01/28 09:33 ID:ePO3F/cM
>>116
わたしは違いが分かる女w


118 :朝まで名無しさん:04/01/28 11:22 ID:bjd2AjGe
スガキヤのラーメンを食べない人はつまらない人間だ。


119 :気取り屋:04/01/28 11:43 ID:+sW9K53L
こいつの在り方そのものが陳腐すぎるということに、こいつは
ハリウッド映画で学ばなければいけない。
「何者か」でなくたっていい、と言いながら、作家としっかり名乗るあたり、
ハリウッド映画でもパロディ化するのにためらうほどの陳腐さだ。

120 :朝まで名無しさん:04/01/28 14:13 ID:fWU8q3xf
>>112
>マトレボ程度で「わけわかなーい」とか言っちゃう馬鹿も
理解力に難はあるかもしれないが、マトレボなんかわからんでいいよ。

121 :朝まで名無しさん:04/01/28 15:22 ID:THsgB8sn
身にシアター系の映画には答えがないんだとさ
凄い偏見
こいつほんとに映画見てるのか?
むしろ、低予算映画のほうがメッセージ性強いのに
答えなど要らないばかばかしいって、全ての映画監督に喧嘩売ってるようなもんだ
真摯な映画監督は必死にその答えを探ってるのに
これだから餓鬼は
こいつの発言って支離滅裂


122 :朝まで名無しさん:04/01/28 16:11 ID:JpGzDgTa
みんなすごいなあ、本気で批評してる。
この在日さんが受賞したのは、別に文章ではなくて、
若さでしょう。年齢。
50代の作家に賞やっても、そいつでせいぜい15年か20年しか稼げない。
この在日作家をスターにすれば、あと50年稼げる。
そういう魂胆でしょ? 
とくに、この在日さんのような底の浅そうな人なら、
アンチ人気もあるだろうとかね、
さういう戦略だと思うけど。
本気で批評するってことは、その戦略に乗っかることにならないかね。

ズバリ、俺は、編集者がかなり手を入れている文だと思っている。

123 :朝まで名無しさん:04/01/28 16:13 ID:ab+TJaT7
USJなら厚っぺらなのか?関西人

124 :朝まで名無しさん:04/01/28 16:26 ID:P+s3i+6M
薄っぺらな物でさえも、楽しむ余裕があるのが、重厚な人間である。
答えが色々ある事を知っているなら、色々な立場の答えを受け入れ
る事が出来るはずで、それを拒む事は精神の貧困さを証明しているに
すぎない。


125 :朝まで名無しさん:04/01/28 16:38 ID:FUynwuxF
世の中ナメてますーーー的な文章で
生真面目な奴を釣ろうという意図
なんだろうけど、
俺は親切に深読みなんかしてやら
ないぞーーー

126 :朝まで名無しさん:04/01/28 17:05 ID:uvwM8r30
視野が狭すぎ。
なぜハリウッドなんだ?(w

ハリウッド映画にもいいものは沢山あるぞ。
全部見てから言えやネーチャンよ。

127 :気取り屋:04/01/28 17:40 ID:OQYzuJkh
結局、「ハリウッド映画」というレッテルを使うところが
そのまんま所謂ハリウッド的であるわけで



128 :朝まで名無しさん:04/01/28 17:44 ID:ggSEaxNS
>>122
>本気で批評するってことは、その戦略に乗っかることにならないかね。
一昔前だったらあっただろうけど、お飾りの賞になってしまったと考える人が
こう多くては、もうそこまでやる人いないと思うよ。

129 :朝まで名無しさん:04/01/28 18:28 ID:w+nOU45w
眉の無い女は薄っぺら

130 :朝まで名無しさん:04/01/28 18:45 ID:ePO3F/cM
何を見れば金原さんに誉めてもらえるかな?
イングマール・ベルイマンとかいう人の映画ならどうだべ!

131 :(ο・ェ・) ◆lWYtn5MZ2k :04/01/28 18:46 ID:fC83Pnqr
死霊の盆踊り。

132 :朝まで名無しさん:04/01/28 21:34 ID:m5hU5piw
オヤジアクションや、スーパーヴァンダミングアクション
のすばらしさを理解できないのはもったいないな


133 :朝まで名無しさん:04/01/28 22:01 ID:+k8Wly3z
少林寺サッカーも嫌いなんだろうな

134 :朝まで名無しさん:04/01/28 22:15 ID:+k8Wly3z
ロッキーのラスト見ても、鼻でフフン、ハリウッドがっ!とかあざ笑うんだろうな・・・

135 :朝まで名無しさん:04/01/28 22:22 ID:qYQHcNff
>>133
「小林サッカー」ね。

個人的疑問だけど、このヒト、ハリウッド映画をどれだけ知ってんのかね?
MGMミュージカルとかもみたことあるんかね?

136 :朝まで名無しさん:04/01/28 23:02 ID:LlfIFV+2
>>135

137 :朝まで名無しさん:04/01/28 23:09 ID:+k8Wly3z
チャーリーズエンジェルズも見ると怒られるのかなぁ

138 :朝まで名無しさん:04/01/29 05:17 ID:Y42Yenf8
宇田多のHPでの戦争反対論に通じるものがあるが、
金原の方がどうでもいい当たり障りがない話題なだけに大人か?(w

139 :朝まで名無しさん:04/01/29 06:34 ID:722aUAXE
金原さんは、山田詠美に憧れてるらしい。
山田詠美の人生に憧れ、それをソックリ
真似るために、努力していくのだろう。
これからどんどん格好よくなっていくよ、この人。
現代作家として常に目を離せない存在になると思う。

140 :朝まで名無しさん:04/01/29 12:04 ID:8jGSFh/z
目を離せない存在にはなるだろうが、現代作家としてじゃないだろうな。
今回みたいにネタ生産工場としてもてはやされるのさ。

141 :朝まで名無しさん:04/01/29 12:29 ID:HX/gM5an
>>しかし、自分を定義するのはおかしい、と私は思った。
そんなことに意味は無い。求めて何になるのか。手に入れたら、
金がもらえるわけでもなく、それはきっと自己満足だ。

お前は拝金主義者




142 :朝まで名無しさん:04/01/29 15:21 ID:/cqFKUEy
金がもらえるわけでもなく、っていう表現は好きだな。
金原が金、金、金、金、金、金、って言ってるのをイメージすると楽しい。

143 :朝まで名無しさん:04/01/29 15:26 ID:ZZWmvHn0
>>138
戦争反対論よりもイタイよ。
他人の映画の趣味を貶してるだけだもの。

144 :朝まで名無しさん:04/01/29 18:16 ID:UdM8qaxA
俺の最近のお気に入りはバンプとデリコだね、もう断トツで。
ミスチルやB’zもロックファンとしては外せないでしょ。
しぶいところではサザンなんかもきっちり押さえてますよ。
ロック以外でもいろいろ聴いてるなあ。浜崎とか林檎とか好きだし。
宇多田も倉木も両方好きだし。意外に思われるかもしれないけど、
ドラゴンアッシュとかケツメイシなんかもたま〜に聴いてる。
洋楽はねえ、セリーヌとマライアがメインかな。
でも近頃はオアシスとかも好きになってきた。
あと落ち込んだ時なんかにはレディヘとか聴いたりして・・・
うわ、マニアックだな俺(笑
まあモーニング娘を聴いてるような人とは音楽の話はしたくないね(笑

音楽一般板よりコピペ。
金原さんってこういう人って解釈でいいんですか?

145 :朝まで名無しさん:04/01/29 18:43 ID:L/aelNWw
ああ、あの全身ピアス人間の発言ですか?

146 :朝まで名無しさん:04/01/29 18:47 ID:DJYTbkcO
【ゴールデンレス】
このレスを見た人はコピペでもいいので
30分以内に7つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後好きな人から告白され、17日後に
あなたに幸せが訪れるでしょう

147 :朝まで名無しさん:04/01/29 18:50 ID:P7VBfdDh
>>139
お前、アホか?
山田詠美自体
ただの馬鹿女だよ?



148 :朝まで名無しさん:04/01/29 19:17 ID:PxAn1nmd
>>108
言いたいこと分かる気がする。

街歩いててもブスな女しかいない。
浜崎なんてありえないブス。
 て思ってるヤツと、

あの子カワイイ!あ、あっちの子も。
あゆ?可愛いじゃん。
 と思ってるヤツとを比べたら、

後者の方が楽しい人生を送れるだろうな、とは思う。



149 :改変:04/01/29 19:28 ID:3eDmeoDj
  芥川賞に選ばれて

  「何者か」でなくたっていい

  金原ひとみ 作家

自分が何者であるか、を定義できる人間はつまらない人間だ。
人は常々答えを求めているらしい。自分は何者であるか、
などと、何にでも結果を求めるらしい。
そのことで思い悩んでいた友達がいる。
しかし、自分を定義するのはおかしい、と私は思った。
そんなことに意味は無い。求めて何になるのか。手に入れたら、
金がもらえるわけでもなく、それはきっと自己満足だ。
ただ理由付けをしたいだけで、村上龍の小説・エッセイetc.のようなものだ。
私は近代文学が持つ、独特の色味やら、
わけのわからなさのユーモアとか、どうなったの?
みたいな濁りが持つ魅力という物があってもいいと思うし、
フランツ・カフカが大好きだ。不条理だから面白いのに。
答えを求める人は、こぞって村上龍ばかり読む。
本当は答えなどないし、なくていいし、いらないし、バカバカしいのに。
誰も自分が何者かなんて分かっていない。分かっている、
という人は勝手に位置づけ定義づけをして自己満足しているだけなのだ。
友達に、そんな薄っぺらくてつまらない人間になってほしくない。
というようなことをメールで入れた。彼女もそんなこと分かっているのだ。
分かった上でそれでも憤りがあるのだろう。


150 :朝まで名無しさん:04/01/29 20:26 ID:UdM8qaxA
芥川賞に選ばれて

「何者か」でなくたっていい

金原ひとみ 作家

自分が何者であるか、を定義できる人間はつまらない人間だ。
人は常々答えを求めているらしい。自分は何者であるか、
などと、何にでも結果を求めるらしい。
そのことで思い悩んでいた友達がいる。
しかし、自分を定義するのはおかしい、と私は思った。
そんなことに意味は無い。求めて何になるのか。手に入れたら、
金がもらえるわけでもなく、それはきっと自己満足だ。
ただ理由付けをしたいだけで、ゴロッキーズヲタのようなものだ。
私はオリジナルメンバーが持つ、独特の色味やら、
わけのわからなさのユーモアとか、どうなったの?
みたいな濁りが持つ魅力という物があってもいいと思うし、
なちかおのカップリングが大好きだ。不条理だから面白いのに。
答えを求める人は、こぞって5期・6期ばかり推す。
本当は答えなどないし、なくていいし、いらないし、バカバカしいのに。
誰も自分が何者かなんて分かっていない。分かっている、
という人は勝手に位置づけ定義づけをして自己満足しているだけなのだ。
友達に、そんな薄っぺらくてつまらない人間になってほしくない。
というようなことをメールで入れた。彼女もそんなこと分かっているのだ。
分かった上でそれでも憤りがあるのだろう。

151 :朝まで名無しさん:04/01/29 20:31 ID:EWpO2tCG
現在、主要映画スタジオでハリウッドに残ってるのは、パラマウントだけ。
したがって、金原の言うハリウッド映画とは、メジャー系の製作会社
(ワーナーとか)が作った映画のことを指してると思われ。でも…

  リンチの最新作ってユニバーサル製作じゃなかったっけ?


152 :朝まで名無しさん:04/01/29 20:45 ID:waEFwueM
私はあんたたちみたいなバカと違うからミニシアター行くのよ〜!
アートよ、アート!センスのある私ってばサイコー!
あんたたちみたいなバカにデビッド・リンチの映画なんてわからないでしょ〜?
私はわかるんだからねっ!

ということが,この作家とやらは言いたいんでしょうか?


153 :朝まで名無しさん:04/01/29 20:48 ID:waEFwueM
とりあえず金原は早川雪舟の墓前に土下座して謝って来い。話はそれからだ。


154 :朝まで名無しさん:04/01/29 20:50 ID:waEFwueM
とりあえず金原は加藤雅也に横っ面を引っ叩かれてこい。話はそれからだ。


155 :朝まで名無しさん:04/01/29 20:52 ID:waEFwueM
とりあえず金原は渡辺謙に礼節を教わって来い。話はそれからだ。

156 :(ο・ェ・) ◆lWYtn5MZ2k :04/01/29 21:27 ID:Lb1fvxBe
どーせ、プルサガリが最高とかイイだすべ。

157 :朝まで名無しさん:04/01/29 21:40 ID:rF0fu46I
とりあえずマソコ晒して欲しいな

158 :朝まで名無しさん:04/01/29 22:08 ID:lRsTZ5Vo
金原ひとみ の手抜き感想文よりも、ここの金原批判の方が遥かに駄作。
面白くもなんともない。

159 :朝まで名無しさん:04/01/29 23:58 ID:SQ6AXb1J
なんだかんだ言って、
みんな、この作家が気になるのね(w

160 :(ο・ェ・) ◆lWYtn5MZ2k :04/01/30 00:16 ID:0TuYDsNn
漏れはもう片一方の方が激しく好み。


161 :朝まで名無しさん:04/01/30 01:46 ID:yWB2vHVY
>>160
ルックスを求める人は、こぞって綿矢りさばかり観る。
本当はルックスなどないし、なくていいし、いらないし、バカバカしいのに。
誰もどっちの方が可愛いかなんて分かっていない。分かっている、
という人は勝手に位置づけ定義づけをして自己満足しているだけなのだ。

162 :朝まで名無しさん:04/01/30 03:03 ID:DdJegK9H
>>161
残念ながら、火を見るよりも明らか。

163 :朝まで名無しさん:04/01/30 03:22 ID:6b8Q1YX5
>>162
どちらが可愛いか、を定義できる人間はつまらない人間だ。
人は常々答えを求めているらしい。あの女はどの程度であるか、
などと、何にでも結果を求めるらしい。
そのことで思い悩んでいた162がいる。


164 :朝まで名無しさん:04/01/30 04:03 ID:PVCjh0Gb
なんか又吉イエスの文章に似てるなw

165 :朝まで名無しさん:04/01/30 04:04 ID:DdJegK9H
>>163
どちらが可愛いか、を定義できない人間はつまらない人間だ。
人は常々平等を求めているらしい。みんな私と同じ、
などと、何にでも平等を求めるらしい。
そのことで思い悩んでいた163がいる。

しかし、真実を直視しないのはおかしい、と私は思った。

誰もが163が不細工と分かっている。誰もどっちの方が可愛いかなんて分かっていない、
という人は勝手に自分の醜さを誤魔化して自己満足しているだけなのだ。
友達に、そんな薄っぺらくてつまらない人間になってほしくない。
というようなことをメールで入れた。彼女もそんなこと分かっているのだ。
分かった上でそれでも憤りがあるのだろう。

166 :金原ひとみを完膚なきまでに論破:04/01/30 05:07 ID:dAG2vhnL
>>しかし、自分を定義するのはおかしい、と私は思った。
そんなことに意味は無い。求めて何になるのか。

これを言ってる時点でこいつ自身意味を求めてる。意味がないから求めることに意味がないだとさ。矛盾。

>>手に入れたら、
金がもらえるわけでもなく、それはきっと自己満足だ。

よっぽど金が好きだと見える。売春少女か?「愛なんていもがない。売春に意味がある」と言いたいんだろう。

>>私はミニシアター系の映画が持つ、独特の色味やら、
わけのわからなさのユーモアとか、どうなったの?
みたいな濁りが持つ魅力という物があってもいいと思うし、
デビット・リンチが大好きだ。不条理だから面白いのに。

ユーモアは理解できるから笑えるんだよ。それにデビットリンチはハリウッドだ。

>>本当は答えなどないし、なくていいし、いらないし、バカバカしいのに。

つまり、哲学者は馬鹿だといってるわけだ

>>勝手に位置づけ定義づけをして自己満足しているだけなのだ。

自分が何者かわからなくて悩んでる自分を自己弁護でごまかしてるようで痛々しいな





167 :朝まで名無しさん:04/01/30 05:42 ID:tWLoRzey
金原さんは「アンチ・ハリウッド」と自分を定義して
自己満足してるけど、
そんな簡単に答えを出しては、つまらないよ。
自分の幅が狭くなりますよ。

168 :朝まで名無しさん:04/01/30 06:35 ID:7QuEdCGS
>>167
それはきっと自己満足だ

169 :朝まで名無しさん:04/01/30 07:18 ID:TZghzcaM
全文
http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1073251589/316-317

170 :朝まで名無しさん:04/01/30 09:17 ID:ismJTLP4
リンチの「ストレイトストーリー」はディズニーが配給。

171 :朝まで名無しさん:04/01/30 12:04 ID:F+hHP2sO
これで「実はツインピークスの地上波放映しかみてない」とかだったら最高なんだが。

172 :朝まで名無しさん:04/01/30 12:26 ID:ZulHw626
ホントDQN女が考えそうな事だね
面白いからもっと喋らせてもらいたい

173 :朝まで名無しさん:04/01/30 16:22 ID:8GQJXKup
>私はミニシアター系の映画が持つ、独特の色味やら、
>わけのわからなさのユーモアとか、どうなったの?
>みたいな濁りが持つ魅力という物があってもいいと思うし、

この人は自分で理解できない映画を観るのが高尚な事だと思ってるんだろうか?

174 :(ο・ェ・) ◆lWYtn5MZ2k :04/01/30 16:29 ID:PplXxS4F
マグノリアの蛙が降って来るシーンとか?

ラスベガスをやっつけろなんか理解出来たらトンでもネー事になるけども。

175 :朝まで名無しさん:04/01/30 16:49 ID:Ob2CRUkK
ハリウッド見てる奴は低脳で、ミニシアター系に理解がある私は高級ってか。
高校生とか、大学の人文系とか、知識人によく居そうなタイプのアホだな。
周りから祭り上げられて、もう浮世離れしちゃってるから、更生は難しそうだね。
ご愁傷様。

金原ってことは朝鮮系?

176 :朝まで名無しさん:04/01/30 17:29 ID:l7W/j3wc
自分が何者であるか、ということから目を背けたい姓の人がいる。
その手の人は往々にして留学だとか海外に目を逸らす。
グローバリズムに救いを求める。でも反米は隠せないのだ。

177 :朝まで名無しさん:04/01/30 18:23 ID:ixEan7gO
手塚治虫はくだらなくて吉田戦車は面白いでつか?

178 :朝まで名無しさん:04/01/30 18:30 ID:wWu2F5qA
韓国映画みろって話か?

179 :靴下 ◆kQXMwEWDCA :04/01/30 18:40 ID:Gy6dNCSx
感覚が古すぎる。

ダダイズムとか、シュールとか、アクシデント(アクションペイント系、ポラックなど)とか、
「判らないことが面白い」なんて感覚は80年前から有るんだけどな。

結局残ったものは殆ど無かったりする。数少ない残ったものは、難解さの中にちゃんとした
意味を込めたものだったりすんだよね。ダダ→中原中也とかシュール→ダリとかさ。

ま、若いってことは良いことなんでしょね。恥ずかしいんで二度と戻りたくないがw


180 :朝まで名無しさん:04/01/30 21:42 ID:ZulHw626
客寄せパンダに徹すれば良い物を。。。。しかしもっと喋れ。おもろい

181 :ALPHA:04/01/30 22:16 ID:KOdYunXy
先日の日経新聞夕刊に、金原のインタビューが載っていた。
「書くこと以外に興味がない」と言っていたよ。


182 :朝まで名無しさん:04/01/30 22:18 ID:eqU0TQK2
お塩大先生と同じ匂いを感じるのですが・・・

183 :(ο・ェ・) ◆lWYtn5MZ2k :04/01/30 22:57 ID:PplXxS4F
>>181
じゃあ、他の文化を卑下せずに買いテロよ。
と言いたい。

184 :朝まで名無しさん:04/01/30 22:59 ID:wWu2F5qA
>181
ヲレが二十歳の頃は「掻くこと以外興味ない」って感じだったがな。

185 :(ο・ェ・) ◆lWYtn5MZ2k :04/01/31 00:32 ID:muuhO1eQ
マス「掻くこと以外興味ない」とか(w

おお、村上の仲間に為れるかもナ。

186 :朝まで名無しさん:04/01/31 00:51 ID:bI82NxWV
ハリウッド、マンセー。

アメリカ軍、LAPDマンセー。

大統領閣下マンセー。

>>1って目の吊りあがったブスの方?

187 :朝まで名無しさん:04/01/31 00:53 ID:bI82NxWV
>>1
ブスに限って、「私は人と違うのよ。」と主張する。
確かに違うよ、何もかも。

188 :朝まで名無しさん:04/01/31 00:53 ID:Vku+3MiT



茶バツの泡沫作家。 すでに消え行く運命が始まっている・・・




189 :左のヤツがイイ。 ◆7lBfpf5NMg :04/01/31 00:58 ID:Ittn5D3E
答えを求めないというより、答えが無い・・・つまり問題外ってことだろ。

そうだお前は問題外なのだ。


        \   |    /
         _┌┬┬┬┐_
       ――┴┴┴┴┴―、         __________
      //    ∧// ∧ ∧||. \      /
  __[//____(゚_//[ ].゚Д゚,,) || _ \__ <  問題外を逮捕しにきました
 lロ|=☆= |ロロ゚|■■|■■∪警視庁■■||   \__________
 | ∈口∋ ̄_l__l⌒l____|___l⌒l___||
   ̄ ̄`ー' ̄   `ー'  `ー'   `ー'


190 :朝まで名無しさん:04/01/31 12:27 ID:T/dg69Xv
>>181
だから視野が狭くなんだよ。

191 :朝まで名無しさん:04/01/31 17:37 ID:fVfE1687
今日、ちょっとこいつの作品立ち読みしてきた。

芥川賞って、いつからフランス書院崩れの受け皿になったの?

192 :朝まで名無しさん:04/01/31 19:26 ID:L7TiDSQb
あの芥川龍之介でさえ取れなかった賞なのにな

193 :朝まで名無しさん:04/01/31 21:05 ID:tAwBPibD
フランス文庫?

194 :朝まで名無しさん:04/02/01 11:06 ID:odmyCQ2x
>>191
いつからかと問われれば、石原慎太郎からじゃないの?
以下、村上龍、山田詠美と、退廃の系譜は続いているのだ。

195 :朝まで名無しさん:04/02/01 12:40 ID:Jw0TSB0Z
ヨーロッパ人からするとわれわれが何言っても「プッ」なのにねえ。この娘。

196 :朝まで名無しさん:04/02/01 12:54 ID:L6FcbAN4
なんか言ってることが大江健三郎みたいにワケワカメ
なんですけど。自分が賢いと思ってる馬鹿ほど始末に
負えないんだよね。

197 :朝まで名無しさん:04/02/01 13:13 ID:sI38gzy3
ハリウッド映画のCMで試写会からでてきて、すばらしかったですぅ
とか 泣けましたとかいってる女ドモは薄っぺらなアホにみえるけどね。


198 :朝まで名無しさん:04/02/01 14:43 ID:tFDWs8yq
こいつの小説ちょっと読んだけど、
こういう内容ってマンガで内田春菊とか森園みるくが十何年も前にやってきたことじゃん。
それが今更新鮮だって評価されるなんて、文学界ってどれだけ遅れてるの?

199 :気取り屋:04/02/01 14:44 ID:Qk9FwrYZ
>>197
アホっぽいのは同意だが、素直なアホは俺は嫌いじゃない。

200 :朝まで名無しさん:04/02/01 14:52 ID:4hjsVuxw
気取ったアホは?

201 :朝まで名無しさん:04/02/01 15:16 ID:UrvuXe2w
>199
「感動で鳥肌が立ちました」とかゆー表現をする女は小賢しくてやだな。

202 :朝まで名無しさん:04/02/01 15:37 ID:IEb+BJKP
なんでも父親が有名な方で出版界にコネがあるそうでつ。

203 :朝まで名無しさん:04/02/01 20:35 ID:2m0cWYmh
今週のコミックマスターJ読んで笑っちまった。
ハリウッド映画を批判している評論家が金原といろんな意味で被っている。

204 :朝まで名無しさん:04/02/01 21:13 ID:FXnMvedT
娯楽性を追求して成功しているハリウッド映画に比べて、
多くの日本映画が芸術性とやらを追求して間違った方向に行ってしまっている。
わかったつもりでハリウッド映画を貶めているようなやつが、
イタイ映画を撮ってしまうんだよね。
黒澤や小津なんか、単純に娯楽として映画を撮っていた。
それを自分勝手に解釈して、日本映画を妙な物にしてしまっている。
この金原さんがどのような経験でハリウッド映画を貶したのかは知らないが、
今後もがんばって執筆活動に専念して欲しいね。
あと、もし彼女の作品を映画化するなら、森田よしみつ監督に依頼すべきだね。
おそらく、すばらしい作品になることだろう。
あの模倣犯のように・・・


205 :朝まで名無しさん:04/02/01 23:41 ID:/XD9IhHn
わかる気がする。
小津安二郎の映画なんか国際的に評価されてるから、やたらとありがたられてるけど、
いい意味で普通の家族ものの娯楽映画だよね。
男はつらいよシリーズと特に変わらないと思う。
寅さんが芸術性が高いってことで国際的に評価されたら、
この金原みたいのは真っ先にしたり顔で有り難がるんだろうなあ。
もちろん俺は小津や黒澤も、寅さんも大好きです。

206 :朝まで名無しさん:04/02/02 00:02 ID:ugyODIk7
若い頃はミニシアター系見まくって「イイ!」なんて思ってたけど
ある程度歳いくとさ、ぐるっとひとまわりしてハリウッド的予定調和に
心の安らぎを覚えてしまったりするんだな、これが。
現実世界でいろいろあるから、映画を見るひと時くらい
お気楽な物語の中に身をおきたいっていうかさ・・・

207 :朝まで名無しさん:04/02/02 01:43 ID:rmxcA+rI
ブサイクのくせにニーソはくんじゃねえよ
キモいんだよブタが

208 :朝まで名無しさん:04/02/02 03:11 ID:LIYtD6UY
>198
個人的には最早

小説で書けること<<<<漫画で描けること

って印象だなぁ。言語でイメージを想起しようとすると絵を併用するのに比べて
説明調になってスピード感が出なくなるし、そもそも言語化しにくいイメージってのもあるしな。
ま、表現対象にもよるんだろうけど、小説読んでると展開がチンタラしててイライラしてくるな。

209 :朝まで名無しさん:04/02/02 03:54 ID:/mNwGkbk
>>208
漫画じゃ表現できにくいことも描けるからそんなに違わない。文章の特性を理解していない人が
書くとどうしようもない結果になるし、読み手の想像力、読書量にも左右されるけど。

漫画は視点変更の容易さが大きいかな。

210 :朝まで名無しさん:04/02/02 16:05 ID:YTof16Lt
漫画は、漫画賞にあんまり権威がないのが、逆にいい新人が出てきやすい要因になってると思う。
手塚賞や小学館漫画賞取ってても、面白くなければ誰も買わない。
面白ければ賞の有無なんか関係なく売れる。
でも小説は賞を取った、取らないが本の売上にシビアに出るからね。
面白くても、賞の選考委員の好みに合わなければ賞は貰えない。
薄っぺらな小説でも、選考委員(誰か一人でも)の好みに合えば受賞。
このシステムが、面白い小説=売れてる小説にならない要因ではないのかね。

211 :朝まで名無しさん:04/02/02 16:53 ID:vEJE1i2h
ま、日本映画の場合は、平均予算がハリウッドの1/30なんで、
実験的なものやホームドラマしか撮れないという
別の問題もあるのだが…

212 :朝まで名無しさん:04/02/02 17:30 ID:MPlJGO3V
まぁ、金原という氏からして彼女も明らかにチョソなのだろうが
芸能人、プロスポーツ選手だけでなく
作家にもチョソが多いんだな
あの立原正秋もチョソだった事実を先月の日経新聞で
知った時には些か驚いたが・・


213 :朝まで名無しさん:04/02/02 17:42 ID:u4a18hH3
文春の記事を読んだが、父親との関係が、何かちょっといびつだと思った。
痛々しい感じを受けた。
作品をまだ読んでいないので、こんなことを言うのはアレだけど。

214 :朝まで名無しさん:04/02/02 17:51 ID:MPlJGO3V
タイの嫌韓組織AKIA = ”Anti-Korean Interest Agency”
が、韓国攻撃を予告しているそうだ。

韓国で人権侵害にあったタイ人による組織らしい。

BBCソース
http://news.bbc.co.uk/2/hi/asia-pacific/3381623.stm

産経朝刊に記事あり。


215 :朝まで名無しさん:04/02/02 20:25 ID:6Z+gotW/
ガキだからこそ、何もかもわかったような気になっているんだろうな。


216 :朝まで名無しさん:04/02/02 20:29 ID:y5KRZ+lW
この人の顔初めて見たとき、
<丶`∀´>ニターにソックリだなとオモタ。
生枠?

217 :朝まで名無しさん:04/02/02 20:44 ID:/+AptTcG
そうだなぁ。俺もこのくらいの歳の頃はこんな考え方してたかな。
デビッド・リンチってハリウッドじゃないの???
「デビッド・リーンが面白い」だったらまだ賢そうだったのにね。残念!

218 :朝まで名無しさん:04/02/02 20:49 ID:1jP3/nbw
>>206
そうだね。

最近は、中国語圏の娯楽映画を見る事が多い。
チャンバラとか、空飛んでたたりとか、
懐かしいというかなんというか。

癒されるというか。和むというか。
幸せな世界を、美しい世界を見たい。

少林サッカーは素晴らしかった。

219 :ALPHA:04/02/02 21:24 ID:X5TUwfYb
>>212
立原正秋については、結構有名だと思うけど。


220 :朝まで名無しさん:04/02/02 22:04 ID:lLHUq3V8
ガキに痛いとこつかれて必死になってるスレはここですか?

221 :朝まで名無しさん:04/02/02 22:07 ID:6Z+gotW/
>>220

誰もが通る道だからね。
小学校の頃に、「もう、アニメなんて見ないよ。」って大人ぶったりしてね。


222 :朝まで名無しさん:04/02/03 03:31 ID:rSmdbxBi
単なる低予算のB級映画がイイとかいうなら好感もつけど。

223 :朝まで名無しさん:04/02/03 06:27 ID:AcdoWr1r
ハリウッド映画ってそもそも人種差別が気にならないか?>モンゴロイド諸君

224 :朝まで名無しさん:04/02/03 07:51 ID:8+QrXqyO
芥川取ったように思えないくらい、文が拙いのは気のせい?

225 :朝まで名無しさん:04/02/03 07:54 ID:VUJCf5An
がんばれベアーズをけなされて憤慨している。

226 :朝まで名無しさん:04/02/03 08:17 ID:sOq+i73p
つか、普通に文章がおかしいと思うのですが・・・
こことか↓
>というようなことをメールで入れた。彼女もそんなこと分かっているのだ。
>分かった上でそれでも憤りがあるのだろう。

意味わかんね

227 :226:04/02/03 08:21 ID:sOq+i73p
スマソ。わかった。
作者が「憤り」の意味を間違えてるんだ。たぶん。

228 :朝まで名無しさん:04/02/03 15:00 ID:trnLJvEs
>>223
誤解を恐れずに言えば、ハリウッドは欧米の映画界の中では、
最も人種差別が少ない。

229 :朝まで名無しさん:04/02/04 10:52 ID:xJTOnahB
>>210
いや、もっと単純に、自分たちは芸術家だと陶酔してるからだろ。
自分たちが書いているのは文芸であって、エンターテインメントではないという
何か笑いのこみ上げてくる自負をもっているんだろうな。

結局、彼らはテキストを通して読み手の心を動かすことよりも、
権威という既得権益に寄り添うことを望んでいる。


230 :朝まで名無しさん:04/02/05 01:49 ID:6r1Ar3Cg
>>229
同じテーマで展開するなら絵の無い方が俺はいいな。
同様に映画よりも小説が良い。
つまり、へたっぴのキモい絵(俳優)だと、それだけで見たくなくなる。

ところで既得権益って何よ?

231 :朝まで名無しさん:04/02/05 05:15 ID:A6pu5/oW
こういう考えは人間だれでも通る道

232 :朝まで名無しさん:04/02/05 06:40 ID:rrPFRBLl
>>231
普通は人前でそういうことは言うなと、たしなめてくれる人がいるもんだ。

233 :404:04/02/05 08:34 ID:74BwoCsQ
今回の芥川賞は「史上最年少」というのだけがウリみたいだな。
でもそのおかげで受賞者両者の本も売上を伸ばしている。

過去の芥川賞受賞者で受賞後に、もっと大成した作家って
誰か知ってる?


234 :朝まで名無しさん:04/02/05 09:52 ID:SiVDUSxF
ターミネーター2はハリウッドだっけ?
おもしろかったけどなぁ〜

235 :朝まで名無しさん:04/02/05 10:54 ID:lFKDb1q1
>>233
含みを持たせた言い方は嫌われますよ

236 :朝まで名無しさん:04/02/05 11:11 ID:pFKIeSw/
小鹿物語をバカにするのは許せません!

237 :朝まで名無しさん:04/02/05 12:54 ID:gHNxBpwy
>>231
中学生くらいの思春期によくある考え方だよね。
後になって思うと恥ずかしくなるような類の。

238 :朝まで名無しさん:04/02/05 14:05 ID:MYLlTUYU
赤いのが赦されるのは、高校生までだよ。
それ以降は、自分の勉強不足を露呈するだけ。

239 :朝まで名無しさん:04/02/05 19:41 ID:H36+LkAU
>>237
そうそう。
わざわざ取り上げるほどのことでもないような‥

240 :朝まで名無しさん:04/02/05 19:50 ID:poaSCYU1
初めて「1980アイコ16歳」を読んだ時のような驚きは
もう、一生味わえないのだろうね。

241 :朝まで名無しさん:04/02/05 22:03 ID:6wzBq6vw
親父が赤えんぴつで添削してるんじゃないの

242 :ALPHA:04/02/05 23:22 ID:rH1I2IY1
>>233
松本清張


243 :朝まで名無しさん:04/02/05 23:24 ID:vMq2Q4Sw
>>240
アイコか・・・あの可愛さには参ったね。同世代だったこともあるけど。
富田靖子ちゃんも可愛かったな。原作同様映画も傑作でした。
ああいう男好きのする女流作家というのは近頃見ませんな。
なんていうか・・・玄人うけするような変な女大杉。

244 :朝まで名無しさん:04/02/05 23:58 ID:EpYnjlB7
>デビット・リンチが大好きだ。不条理だから面白いのに。
デビット・リンチは全然不条理じゃないだろ。
ここだけ気になった。



245 :朝まで名無しさん:04/02/06 00:27 ID:Q9YLlxVx
エレファントマンしか観てないんでわからん

246 :朝まで名無しさん:04/02/06 01:59 ID:/KlOKAjX
>>232
でもまぁ そういう考えをもったまま大人になって
実際にその考えに沿った映画をつくって大成しちゃ
った人だっているんだろうけどね。
ゴダールなんていつまでもハリウッドをバカにしてそうだし


247 :ジャムおじさん:04/02/06 02:16 ID:P4rEgjzg
感動する映画見る時間があれば、
何回でもこけるAV探し鯛。

248 :朝まで名無しさん:04/02/06 11:20 ID:RmAe09VK
>>233
芥川賞ってなんだかよく分からないけど検索したら確かに俺の好きな作家はレアだった。
つうか知らないのが大半。
反面、直木賞を検索したら俺のお気に入りがぞくぞく出てきた。
うーむ、、、

249 :朝まで名無しさん:04/02/06 11:41 ID:Tgd566PZ
別に直木賞作家が言わずともハリウッド映画なんか昔の町人芸というか
三文芝居の温泉芸だろ。

250 :朝まで名無しさん:04/02/06 13:21 ID:u6/rvHbI
なんだか今となっては、直木賞のほうが格上に思えないこともない。
純文学と大衆文芸を分ける意味もあまり無いような。

251 :朝まで名無しさん:04/02/06 13:30 ID:EvPTO1M+
>>250
感心したのは、も一人の綿矢りさだったっけ?
TVのインタビューで言ってたんだけど、
「訴えたいことや、伝えたいことがあって書いているのではなくて、
私の書いたものを読んで、楽しんでもらえたらと思う」というようなことを言ってた。

すでにプロだ。偉い。と思ったよ。

252 :朝まで名無しさん:04/02/06 14:26 ID:+Mkw67nA
全部自分のこと言ってるんですね。

253 :朝まで名無しさん:04/02/06 18:49 ID:zW7T2ZdI
>>251
ませすぎだw
金原のほうが青くてイイ!

254 :朝まで名無しさん:04/02/06 22:26 ID:0rGkj2HM
金原はトップガン見たほうがいい。

255 :(ο・ェ・) ◆lWYtn5MZ2k :04/02/06 22:27 ID:mz8f9yTk
金原はテリーギリアムの作品をみましょう。壊れてます。

256 :朝まで名無しさん:04/02/06 22:29 ID:9kRwtjkx
>>251
>私の書いたものを読んで、楽しんでもらえたらと思う」というようなことを言ってた。

だったら、同人誌やHPで十分では?


257 :えICBM:04/02/06 22:34 ID:cH40FjUG
今週号のアエラに金原ひとみのことが出てた。
かなり面白い経歴の持ち主と言えるだろう。

258 :ALPHA:04/02/06 22:44 ID:EEfNycXB
>>251
純文学は、それでは駄目だ。


259 :朝まで名無しさん:04/02/06 23:12 ID:/KlOKAjX
>>250
直木賞って去年「半おち」が法律上まちがっとるって林真理子がさわいで
賞を取り消したってやつでしょ?しかもそのクレームのほうが間違いで
大恥。でも、誰一人コメントしてない。審査員は、終身制とも聞いた。

そんなの糞じゃん




260 :朝まで名無しさん:04/02/07 00:20 ID:qgAXuF7b
賞なんぞ気にせずに、気に入った作家のを読めばいいんだが・・・
出会いのきっかけがなければどうしようもない。
出版物の数が多すぎといえば多すぎなんだよな。

261 :朝まで名無しさん:04/02/07 10:47 ID:dRTm8vzx
>>258
自分の才能に対する見切りだろ。立派ですよ。

ただ公言するのはどうかなと思う。
松浦亜弥的です。

262 :(ο・ェ・) ◆lWYtn5MZ2k :04/02/07 10:53 ID:lNTJZZ3L
よよー
ププ?ププ?

263 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/02/07 12:03 ID:+LHeTdi1
>金原ひとみ 

すみません。ハリウッド大好きです。
何も考えずに観て楽しめるからです。

どうして、ハリウッドは理由付けをしたり、答えを求める人が観ると言えるのか俺にはわかりません?



264 :朝まで名無しさん :04/02/08 17:48 ID:tpenuxnL
直木賞作家

「宮尾登美子文学記念館(仮称)」


ソース
ttp://mytown.asahi.com/hokkaido/news01.asp?kiji=6314

激論区
ttp://jbbs.shitaraba.com/bbs/read.cgi/travel/61/1018176632/

・・・完全な自己満らしい


265 :朝まで名無しさん:04/02/08 19:49 ID:mLiszhnA
現代音楽や美術でも、行きすぎたアバンギャルドへの反省から、
「分かりやすさ」を再評価するようになってきてるのだが…
なんだか難しい感じがすれば何でもOKという時代は終わった。
金原サンは半世紀前のセンスの持ち主と言われても仕方あるまい。

266 :朝まで名無しさん:04/02/09 14:39 ID:OYDcB2SJ
最近のリンチは、つまらないとか、好きだとか単純な評価ができないひとになっちゃってるからな


267 :朝まで名無しさん:04/02/09 16:39 ID:N8sIk6L9
日本文学界は腐臭を通り越して、
変な汁が出てきました。

268 :朝まで名無しさん :04/02/09 18:18 ID:M9yelepd
アートな映画が好きなように見えますが、
文学、ゲーテやシラーのような古典は読んでいないと思う。
最近の芥川賞作家は文学を広く摂取しているように見えない。
広告代理店と出版社の商売に利用しやすい人が選ばれている。
ただ、これからは古典を無視したまま
自殺したツェラーンの詩なんか今に利用されるようになると思う。
また数年すると、現代建築に関する好みを言い出す文学系が溢れてくるような気がする。

269 :ALPHA:04/02/13 21:31 ID:SRoAnl5M
今発売中の文藝春秋に、芥川賞の選評が載っている。

石原慎太郎は、金原ひとみについては批判的だが、選評で取り上げている。
綿矢の方については、ほとんど無視しているけど。


270 :朝まで名無しさん:04/02/13 23:05 ID:TTCMmH4F
フランキー・ゴーズ・トゥー・ハリウッドが好きなおいらは薄っぺらなのか・・・金やん

271 :朝まで名無しさん:04/02/14 04:48 ID:6tSUM1oo
>>269
石原は、「片方は△、もう一方は×に近い△」と言っていたね。

正直、金原はDQNだと思うが、文学の才能についてはどうなのか…

272 :ALPHA:04/02/23 21:36 ID:5iMTrcSN
昨夜、NHKの衛星放送に金原ひとみが出ていた。
思っていたのと、だいぶ印象が違った。


273 :朝まで名無しさん:04/02/23 23:35 ID:Xow9Mb1j
芥川賞受賞作品を読む人間は薄っぺら、ぐらい言えばかっこよかったけどな・・・

274 :朝まで名無しさん:04/02/24 01:16 ID:lnSmFmGb
こんばんわ。一週間のご無沙汰です。週に一度の脱線タイム。わたくし司会の金原二郎です。底抜け脱線ゲーム今週の底抜けチームは
作家の金原ひとみさーん、綿屋りささーん。


って誰も知らないか・・・・・

275 :朝まで名無しさん:04/02/24 21:51 ID:PoEFDAdH
リンチの、分かりやすい狂気の演出が嫌い。
理由なんて求めないからハリウッドを観るんではないかと、個人的には思うよ。

276 :朝まで名無しさん:04/03/20 21:31 ID:07XsRmMI
コピペ
昭和初期の不況時代、サラリーマンの悲哀を子供の目を通してユーモアを
交えながらに見事に描いた作品です。サラリーマンの悲哀はいつの時代でも
通じるし、子供たちが実に生き生きとしています。とても演技をしているとは
思えません。昔の映画なのでさぞや退屈するだろうと覚悟をしながら
見ましたが、1時間半があっという間に過ぎてしまいました。
特殊効果や音響効果にお金をかけなくてもこれだけの映画が作れるんですね。
最近のハリウッド映画が実に薄っぺらく思えてきました。20代でこれだけの
映画を撮った小津安二郎の才能に脱帽です。



277 :朝まで名無しさん:04/03/20 23:28 ID:acs5vSeZ
ズベ公の体験小説で
直木賞

278 :朝まで名無しさん:04/03/20 23:39 ID:FjVfwX/e
>>1
怖いもの知らずだな。若いってのは、それだけで
財さんなのかも

279 :朝まで名無しさん:04/03/20 23:53 ID:JlGpmB1V
この女が何者かは知らないがスレタイを見て一言残す
けつの穴の小さい女だな

280 :朝まで名無しさん:04/03/20 23:55 ID:DfmDLFi3
>>1
これ本当に芥川賞作家の文章?
ハタチぐらいのモラトリアム人間が書きそうな青臭い駄文そのものじゃん。

281 :朝まで名無しさん:04/03/21 00:20 ID:jn1vCBJZ
確かに「アイデンティティー」なんぞという“自分の殻”に閉じこもって
自己精神救済と引き換えに、ステレレオタイプな観察眼と思考力を養い
懐の狭い、つまらない人間になっていくもの
2ちゃんをザッと見渡してもわかる通り
その数知れず。


282 :朝まで名無しさん:04/03/21 01:09 ID:nAl+B4Hg
 他人が「薄っぺら」と思おうが、その人なりの評価で、その人が自分にとって
とても大事な人で無ければどう思われても良いじゃない。
 同じ空を眺めていても、詩を書いたり俳句を読む人も居るけど、私は
太陽に掛かっては去っていく雲を眺めたり、真っ青な空の何処にも焦点を合わす事無く
ただ瞼を開けている時恍惚を覚える。
 人は人。

283 :朝まで名無しさん:04/03/21 01:29 ID:6blACGe+
ハリウッド映画は確かにつまらん。
ヨーロッパの映画に方が質が高いよ。


284 :朝まで名無しさん:04/03/21 01:47 ID:EU+lQsWq
しかし、ここまで叩かれると逆に成長しそう

285 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/03/21 02:16 ID:ssV8BmyH
>そんなことに意味は無い。求めて何になるのか。手に入れたら、
>金がもらえるわけでもなく・・
 ↑
こんなこと言ってたら、叩かれるだろw

286 :朝まで名無しさん:04/03/21 03:50 ID:ODnTe3No
はっきりした誰にでもわかる筋立てがあって、しかも面白いものを書ける脚本家のほうが
よほど力があると思うんだけどな…

映画でも音楽でも小説でもいいけど「俺の作品はわかる人だけわかればいい」とか
「俺の作品は人を選ぶ」とか言ってる香具師の作品に、まずまともなものがあったためしがない。

こうした手合いは常套手段として、ある種のポピュラリズムやいわゆる売れ線と一線を画すことを
わざわざステートメントし、、商業主義に対して斜に構えて見せるけど、大抵は
「作品はあくまで大衆の意思によって選ばれ、支持が少ないのは魅力を感じる人間が少ないだけ」
という当たり前のことに気づいていないお馬鹿さんか、
大衆に広く支持されるものを作る力がない言い訳を無意識にしている痛い人のどっちかでしょ。

287 :朝まで名無しさん:04/03/21 05:11 ID:k/Lcr36G
>>しかし、自分を定義するのはおかしい、と私は思った。
そんなことに意味は無い。求めて何になるのか。

これを言ってる時点でこいつ自身意味を求めてる。意味がないから求めることに意味がないだとさ。矛盾。

>>手に入れたら、
金がもらえるわけでもなく、それはきっと自己満足だ。

よっぽど金が好きだと見える。売春少女か?「愛なんて意味がない。売春に意味がある」と言いたいんだろう。
ハリウッド映画を否定しつつ、金を重んじる分裂症

>>私はミニシアター系の映画が持つ、独特の色味やら、
わけのわからなさのユーモアとか、どうなったの?
みたいな濁りが持つ魅力という物があってもいいと思うし、
デビット・リンチが大好きだ。不条理だから面白いのに。

ユーモアは理解できるから笑えるんだよ。それにデビットリンチはハリウッドだ。

>>本当は答えなどないし、なくていいし、いらないし、バカバカしいのに。

つまり、哲学者は馬鹿だといってるわけだ

>>勝手に位置づけ定義づけをして自己満足しているだけなのだ。

自分が何者かわからなくて悩んでる自分を自己弁護でごまかしてるようで痛々しいな

288 :朝まで名無しさん:04/03/21 06:17 ID:ghP8XnSu
こういう女いるよな〜

289 :朝まで名無しさん:04/03/21 06:23 ID:LWWIbXd9
この金原さんは日本人なの?

290 : :04/03/21 07:25 ID:WFwtxbWE
答えがないという答えをこの娘はえたんだろ?
それってなにかを求めた結果だろ?
つまりだれもがなにかを求めている過程は、その人にとって意味があることなのだ。
答えはない、意味はないとしても、答えを求めること自体は意味がないものではないというこっちゃ。


291 :朝まで名無しさん:04/03/21 11:46 ID:C5QKtW8I
ブサイクに何言われてもそんなに気にならない
つ〜かブサイクでかわいそうやねコイツ

292 :朝まで名無しさん:04/03/21 12:26 ID:PBtdTdhc
キムさんはチョンに還ったほうがいいんじゃない?

293 :朝まで名無しさん:04/03/21 13:22 ID:BCPP2zEV
>>281
日本語の不自由な方ですか?
おまけに思考力が貧困で、語彙も乏しければステレオタイプな物の見方しか出来ない。
軽薄でつまらない金原ひとみとソックリですね。
もう少しまともな反論出来る人はいませんか?

294 :朝まで名無しさん:04/03/21 14:59 ID:xb3anOW5
うーん
俺、頭悪いからハリウッド映画しか見ないし大好きだけど、こういう人がこういうこと言うと
ますます独立系とかヨーロッパ映画嫌いになっちゃうんだよね。
勿論、芥川賞興味ないし、日本流純文学って言うのも嫌いだし、多分俺とは平行線なんだと思う。

でもデビッドリンチは、誰もがハリウッド映画監督だと思っていると思うから、
このコラムは、それが好きな彼女の分裂性的悪癖の批評?

参考資料
http://cinema-magazine.com/new_kantoku/lynch.htm


295 :朝まで名無しさん:04/03/21 15:04 ID:GFukngoW
「何者でもない」なんて言っているひとみさんと
イスラエルの劇場で「パッション!」を観たいな。

296 :朝まで名無しさん:04/03/21 15:16 ID:1HjbnldV
こういうこと言うブスって
ハタチぐらいの大学生にうんざりするほど多い。
いつの時代も。


297 :朝まで名無しさん:04/03/21 15:18 ID:qnIa8miF
ディズニーランドでデート写真でも、フォーカスされて欲しい。

あざ笑ってやろう。

298 :朝まで名無しさん:04/03/21 16:12 ID:lwBU8KQS
金原さんを見るたびに鬱状態になってしまうであろう「だめ連」の神長さんのことを
思うと泣きたくなる。

299 :朝まで名無しさん:04/03/22 02:49 ID:8UMulkYd
月9観る人は薄っぺら。あと、ハルウララ応援する人も。

300 :朝まで名無しさん:04/03/22 02:55 ID:qzZipYKb
>>299
激しく同意!!

301 :朝まで名無しさん:04/03/22 03:07 ID:PvOhoyEz
ブスがいっても聞く耳がもてない。

おれって、正直なニンゲンなんだなー

302 :朝まで名無しさん:04/03/22 03:16 ID:okbxZkto
たしかに、W矢が同じことを言ったら、
「ハリウッド映画を観るの止めます!」
って香具師が続々と出てきそうだ。

303 :朝まで名無しさん:04/03/24 02:32 ID:5e19ARc3
あ゙〜、こういう女いるいる。

304 :朝まで名無しさん:04/03/24 03:37 ID:fMD8rLJn
考えないまま大人になる人ってどれくらいいるんだろう?
俺の周りはみんな何気に考えてたよ。勉強できる奴も出来ない奴も関係なく。
なつかすいな。

305 :朝まで名無しさん:04/03/24 12:44 ID:Iz6bJCDY
ハリウッドがペラいって所謂、印象に依る批判ですな
2chによくいるアンチ○○と区別できんょ

306 :朝まで名無しさん:04/03/24 13:17 ID:U7y69A1M
 「なにいってんの?おかしい〜〜〜〜黄色いサルが私の作品のよさがわかるわけないでしょ。
  変なこといってるよ」ってデビット・リンチに言われるよ。


307 :朝まで名無しさん:04/03/24 22:53 ID:YW3AUGul
折れは「そう君は思うんだ。そっか」としか思わん。
つうかどうでもいいよな発言。映画何ぞジャンルで観る必要もない。
必要ないだけで、そうしたい人はそうするだけの事だし。
素直に観て良いか悪いか素人でもわかるものが良い物。それだけじゃん。

308 :朝まで名無しさん:04/03/28 13:58 ID:S9qZ/7l4
冬のソナタ観る人間は薄っぺら

309 :朝まで名無しさん:04/03/28 21:43 ID:kXQF05am
>>294
これは彼女自身の言葉であって、なにも独立系・ヨーロッパ系嫌いになる必要ないじゃん。
こんな人の言うことにいちいち影響されるのはおかしくない?
私はどんな種類の映画も見るから、どっちがいいかなんて単純には考えない。
彼女は単純で思慮がないだけなんです。
ハリウッド見る人が答えを求めてるなんて彼女以外感じないだろうし。


310 :朝まで名無しさん:04/03/28 21:47 ID:kXQF05am
>彼女は単純で思慮がないだけなんです。

もっと付け加えると、自分の好きなものが一番で他の価値観は認めない
っていう、心の狭い人なんです。
これは彼女のもつ血から来ているのかもしれません。


311 :朝まで名無しさん:04/03/28 21:49 ID:GwqKzjgD
こいつの小説って面白いの?
ってえか何か価値がある?

312 :朝まで名無しさん:04/03/28 21:51 ID:kXQF05am
自分の価値観を他人に押し付ける全体主義的なものは
日本では嫌われますから 注意してほしいものです。

313 :朝まで名無しさん:04/03/28 21:53 ID:l+4jAvod
聞き流せるレベルの発言だと思うけど、
何でこんなにみんなこだわってるんだろう?
他のスレなんかもっともっとヒドイ事書いてるじゃん!(w

314 :朝まで名無しさん:04/03/28 21:54 ID:kXQF05am
自分で読んで自分で考えましょう

315 :朝まで名無しさん:04/03/29 13:19 ID:E/zZ++cL
>>277
ズベ公の 体験小説 直木賞 (季語無し)

こうすればキミも文学青年さっ♪

316 :朝まで名無しさん:04/04/02 00:29 ID:lq5tlp0v
金原さんの言い方を拝借して言うと、
アイカラー入れたり目広げたり金髪に染めたりして
一生懸命綺麗に見せようと頑張ってるブスって見てて笑っちゃうし


317 :朝まで名無しさん:04/04/02 02:08 ID:wDbRbzK4
>>277 >>315
芥川賞なんですけど....

318 :朝まで名無しさん:04/04/02 02:11 ID:trt1jgtI
何を勘違いしてるのか作品以外で語るニカワ作家にも困ったものだな

319 :朝まで名無しさん:04/04/02 18:03 ID:C+7R8/h3
広く薄く発明大臣


320 :74:04/04/02 18:35 ID:NqMyNkaQ
みんなそんなに言ってやるなよ。
相手はコドモじゃあねーか。
賞なんかやって、一人前状態にしてしまったオトナが悪いだけ。

321 :朝まで名無しさん:04/04/02 18:38 ID:S6wwsRlr
>>答えを求める人は、こぞってハリウッドばかり観る。
なるほど、そうだったのか。
どうりで、空転していそうに見えるはずだ。その人たち単純な形だけを求めていたのか。
・・・・で、事実なの?


322 :朝まで名無しさん:04/04/02 20:18 ID:CZuSo3oq
ひとみ嬢は指輪見たかなぁ。

323 :朝まで名無しさん:04/04/04 11:56 ID:HXiBaoLb
こいつの小説読んだが、薄っぺらくてつまらなかった。
「薄っぺらでつまらない」のは金原ひとみという人間そのものを言い表した言葉なのだろう。
合掌。

324 :朝まで名無しさん:04/04/04 13:42 ID:/CKN+pri
デヴィッド・リンチって十分「ハリウッド」「メジャー」じゃないか?

人生経験薄いくせにあまり大口たたかないほうがいいね

325 :朝まで名無しさん:04/04/05 07:13 ID:l70yWAUq
いくつですかこの子は。
私と同い年ですね。
イタタタタ。


326 :朝まで名無しさん:04/04/05 07:32 ID:mG1Y8lv/
金原は蓮實重彦でも読んで自分の無知蒙昧ぶりに恥じ入るべきだな。

327 :朝まで名無しさん:04/04/05 07:36 ID:Up4J8H5j
エレファントマンのリンチ

328 :揚げ足。:04/04/05 11:26 ID:Kv/eJi+d
若い女の書く文章にろくなものがないなんて、
常識じゃないの?
こいつ等が芥川賞か何かとって、
世間じゃわあわあ騒いで発行部数が鰻登りって聞きながら、
正直、ハァ?(゚Д゚)y─┛~~ って思ってたよ。
こいつ等の文章なんて買って読む価値なしだろ。
違うの?

329 :朝まで名無しさん:04/04/05 11:27 ID:SzC1NZPe
RC:私も“アクセス奇声中”になってしまいました(苦笑)。
「別冊 BUBKA」2004年5月号の39頁から貼り付け

(貼り付け開始)


ヤフーBB恐喝未遂事件の個人情報流出は公明党=創価学会が集票目的で
指示していた!


330 :朝まで名無しさん:04/04/05 11:46 ID:xa+Jhlk7
昨日テレビでジュマンジ見たら、結構面白かった。
答えなんて意識してないよ。断片的に心に残るものはあったけど。
いろんなスタイルの映画があって、それぞれ好みで見ればいい。
不条理な映画って、編集が稚拙なだけってことはないのかな。


331 :☆☆☆:04/04/05 22:16 ID:bvvR6Uw5
金原ひとみの父親が、金原ひとみに「『ラストサムライ』なんか観てるときじゃないぞ」
というメールを送ったらしい。
(今日の朝日新聞夕刊・文化面より。)


332 :朝まで名無しさん:04/04/05 22:27 ID:osZsmNHY
反日朝日新聞なんか読んでるときじゃないんじゃないですか?

333 :朝まで名無しさん:04/04/06 18:35 ID:wCh4NiOV
実に型に嵌った在日の考え方だが

334 :朝まで名無しさん:04/04/16 07:26 ID:hOb84Ok8
おい、パチスロ雑誌に金原ひとみのインタビューが載ってるぞ!びびった。だって、
おかしいだろ!パチスロ雑誌だぜ!

そのインタビューによると金原は典型的駄目人間だわ。ただ、まだ子供だわ。もう
このスレの件については許してやろうと思った。

335 :朝まで名無しさん:04/04/16 08:42 ID:wLz2Jnct
凄まじく気分を害させる文章を書いて読ませるヤシより、
少なくとも娯楽を提供しているハリウッド映画の方が漏れ的には神

336 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

78 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)