5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

劣化ウラン弾自体の威力って高いのかね?2

1 :■φ ★:04/01/25 18:56 ID:???
国際放射線防護委員会(ICRP)は1977年放射線防護の立場から放射線の影響を確率的影響と非確率的影響
(ICRPの1990年勧告では非確率的影響は確定的影響と改訂)に分けることを提案した。確率的影響と確定的影
響の特徴を表7にまとめておく。
この表に示されたように、確率的影響には発がんと遺伝的影響が含まれる。理論的には、突然変異細胞の誘発
がたとえ一個であったとしても、その固体に発がんや遺伝的影響の発現の可能性がある。被ばく線量が増えると
影響発現の確率が増加するから確率的影響と命名された。現実には、遺伝的影響については原爆被ばくの次世
代についての研究で、奇形、性比、成長と発育、染色体異常、悪性腫瘍頻度、死亡率、遺伝子突然変異率等の
遺伝学的指標について増加は認められないが、発がんは被ばく線量の増加とともに増加することが明らかになっ
た。ICRPは放射線防護の観点から安全側に立って、被ばく線量と発がんの確率の関係は直線的に増加するとし
てきた。つまり、この線量までは被ばくによる発がんの確率の上昇はないとする線量(しきい値という)はないとす
る立場である。最近、発がんは多段階で起こることが明らかになり、突然変異の発現、即、発がんではないことも
分かってきたので、発がんの場合も“しきい値”があるのではないかという意見がでている。原爆被ばく者の研究で
も50mSvまでは統計学的に有意ながんによる死亡率の増加は認められていない。
(以下>>2-3

(財)原子力安全研究協会 放射線災害医療研究所
http://www.remnet.jp/lecture/module_A/3_5.html

前スレ:劣化ウラン弾自体の威力って高いのかね?
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/news2/1058196439/

(財)原子力安全研究協会 放射線災害医療研究所
http://www.remnet.jp/lecture/module_A/3_5.html

2 :■φ ★:04/01/25 18:57 ID:???
確定的影響は前述の急性障害と同じと考えて良い。白内障、受胎能減退、皮膚損傷、血液失調などである。つまり、
確定的影響は細胞死によって起こる。しかし、細胞死が起こっても、線量が大となり、細胞死の数があるレベルに達
するまでは、生存している細胞が組織・臓器の機能を代償し、個体の障害として現れてこない。その線量を超えると、
確実に影響が現れるので、その意味で確定的影響なのである。そして、その線量が“しきい値”である。 したがって、
“しきい値”以下に被ばく線量を制限することによって、確実に確定的影響の発現を防ぐことができる。 そこで、ICRP
は放射線防護の主眼点を確率的影響におくこととし、このような分類を勧告した(図5)。
2) 放射線リスクの考え方
ICRPは放射線防護の主眼点を確率的影響、特に発がんにおいていることは前述のとおりである。しかし、悪性腫瘍
は放射線で誘発されたものと、自然に発がんしたものの間に病理学的にまったく相違がなく、しかも、悪性腫瘍の誘
発は潜伏期を経て生じるので、被ばくと発がんの因果関係が不明瞭である。また、発生の機構上も多分に確率的で、
被ばくしたから必ず発がんする訳ではない。したがって、放射線による発がんがあるかどうかは、被ばく集団を調査し、
その発生頻度と対照集団のそれを比較する疫学的手法で評価せざるを得ない。そこで、その集団に起こる頻度(そ
の集団の個人に起こる確率)、つまり、リスク(Risk)という考え方が導入された。

通常、この概念を拡張して、絶対リスク、相対リスク等がリスク評価に用いられる。絶対リスクは被ばく群と対照群のが
ん死亡率(あるいはがん罹患率)の差をいう。一万人当たり、1Gy当たりの絶対リスクをICRPはリスク係数ということが
ある。相対リスクは被ばく群と対照群のがん死亡率の比をいう。放射線影響研究所は相対リスクから1を引き算し、集
団の平均総線量(Gy)で割ったものを1Gy当たりの過剰相対リスクと称している。リスクという物差しで放射線影響は評
価されているということを十分理解する必要がある。


3 :■φ ★:04/01/25 19:15 ID:???
依頼
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/news2/1068483239/180-182

なんか失敗したっぽい
スマソ

4 :朝まで名無しさん:04/01/25 19:35 ID:L8nHeJlp
れれれの劣化ウラン弾

5 :朝まで名無しさん:04/01/25 19:40 ID:5DNeInHn
test

6 :まいっちんぐマチ先生:04/01/25 21:25 ID:RSNlB31G
えっちゃんよりさきにカキコ

7 :えICBM:04/01/26 00:19 ID:q1Tcm2Sg
>>1
スレたてありがとうございます。

8 :朝まで名無しさん:04/01/26 01:06 ID:bu6UP4oT
誰か前スレの議論の流れをまとめといてくれ!
と、他力本願な事を言ってみる。

9 :朝まで名無しさん:04/01/26 15:57 ID:23JxsKuy
今更で申し訳ない。
>>全スレ916
(レスが長いからかいつまんで書く)
的確な反論を書くようにしてくれ。

>どうして、鉛に比べて短期間だということになるわけ???
何度も書いてるが、DUはエアロゾルになるから(そのエアロゾルが
舞ってる戦場にいれば鉛に比べて)短期間に大量に摂取されやすい
ということ。



10 :朝まで名無しさん:04/01/28 01:33 ID:4+cOCbKu
>>9
> 今更で申し訳ない。
> >>全スレ916
> (レスが長いからかいつまんで書く)
> 的確な反論を書くようにしてくれ。

全スレ 916 の他の質問には、答えないの?そっちの方がもっと内容があると思うけど。

> >どうして、鉛に比べて短期間だということになるわけ???
> 何度も書いてるが、DUはエアロゾルになるから(そのエアロゾルが
> 舞ってる戦場にいれば鉛に比べて)短期間に大量に摂取されやすい
> ということ。
エアロゾルってのは、固体だけど細かい粒子なので空中に漂って落下しないため、
気体のような状態ってことで、普通はかなり薄い状態を意味すると思うけど、
危険だと言えるほどの状態になってると推測できるような根拠があるの?

きみの言うとおり、有毒物質のエアロゾルが危険だと仮定しても、劣化ウラン弾が
他の有毒物質よりエアロゾルになり易いって、何の根拠があって言ってるの?

もしかして、劣化ウラン厨を啓蒙するために、釣りしてるんじゃ!?って思うことがあるよ。


11 :朝まで名無しさん:04/01/28 01:41 ID:46VPhvkU
劣化ウラン弾って、めちゃくちゃ硬いんだっけ?
戦車もイチコロ。
放射能汚染のおまけつきで、1粒で2度おいしいんでしょ

12 :9:04/01/28 03:28 ID:NbIJ/lK6
>>10
>全スレ 916 の他の質問には、答えないの?そっちの方がもっと内容があると思うけど。
ほかの質問は「的確」ではないと判断したよ。

>普通はかなり薄い状態を意味すると思うけど
「かなり」といわれても困るよ。例えば、「DUはかなり薄い状態でも毒性を持つ」
といわれたらどうする。
エアロゾルってのは舞ってる粒子(ここではDU)がブラウン運動を起こしてるか
その寸前の状態ってわけ。身近な例で言えば「霧」だね。「霧」の場合は空気1立方mあたり
20g程度の水がある(湿度で言うと200%程度)。思ってたより多いんじゃないか?

ところでDUのエアロゾルの場合はどうだろう?
水の分子は30μ程度でブラウン運動を起こす。DUは5μ程度とされているね。
ちょっと考えてみてよ。

>劣化ウラン弾が
>他の有毒物質よりエアロゾルになり易いって、何の根拠があって言ってるの?
>>9を読んでくれ(w

>もしかして、劣化ウラン厨を啓蒙するために、釣りしてるんじゃ!?って思うことがあるよ。
俺は逆によく分かってもいないのにどうしてそんなに安全だと言いきれるのか不思議だよ(w

>>11
硬いことより重いことが重要。硬さで貫くんじゃなくて重さで貫くんだよね。
で、放射能汚染のおまけよりも着弾時の発火(焼夷効果)が重要視されてる。
映像を見たことがあるんだけど、戦車に着弾すると20mぐらいのジェットが出る。


13 :9:04/01/28 03:42 ID:NbIJ/lK6
ごめん。訂正。

>劣化ウラン弾が
>他の有毒物質よりエアロゾルになり易いって、何の根拠があって言ってるの?

「他の有毒物質」ってのはDU弾と鉛弾(あるいはWC弾等の通常の弾頭)と考えていいかな?
何度も書いてるけど、DU弾は着弾時にDU自体が燃焼するからエアロゾル化する。
WC弾の場合、着弾時に液状化はするが燃焼はしない。だからエアロゾル化はしない。
鉛も同様にエアロゾル化はしない。


14 :9:04/01/28 03:43 ID:NbIJ/lK6
俺は何回ぐらい「DU弾は着弾時に発火、燃焼する」と書いたんだろうなあ・・・


15 :朝まで名無しさん:04/01/28 07:54 ID:vaKwY92w
>>10
>劣化ウラン弾が
>他の有毒物質よりエアロゾルになり易いって、何の根拠があって言ってるの?

君の方がよほど釣りくさい。根拠もなにも、そもそも劣化ウラン弾の特徴
としてあげられていることだよ。着弾の圧力と高温で燃焼し、エアロゾル化
するというのは。劣化ウラン弾の文献を読めば、必ず書いてあることだ。
君も少しは調べたり読んだりするといい。

16 :朝まで名無しさん:04/01/28 07:56 ID:vaKwY92w
>>11

むしろタングステンより柔らかく加工しやすい。劣化ウランが優れているのは、
密度が高い、ということ。

17 :朝まで名無しさん:04/01/28 17:11 ID:SPHK5CSA
朝日新聞西部版 27日付「私の視点」

弁護士 伊藤和子
http://www.google.com/search?num=50&lr=lang_ja&q=伊藤和子%20弁護士

◆劣化ウラン 自衛隊でなく医療支援を

> 陸上自衛隊本隊にイラクヘの派遣命令が出された。暴力の応酬の続く
> イラクへの自衛隊派遣が、憲法に適合する国際貢献なのか極めて疑問だ。
> そして忘れてはならないのが劣化ウラン問題である。イラク戦争で使われた
> 劣化ウランは800〜2千トン。その残留放射能はイラク全土を汚染している。

> 私は市民団体が呼びかけて作った「アフガニスタン国際民衆法延」の検事として、
> 科学者の援助を得て劣化ウランの生体影響を調査した。昨年10月には、
> ドイツで開催された国際会議に参加し、劣化ウラン投下が取り返しのつかない影響を
> 人類に与えていることを衝撃をもって知った。

> ウラン濃縮過程でできる劣化ウランは強力な毒性を持つ放射性物質で、
> その半減期は45億年だ。これを使用した劣化ウラン兵器は、投下時に放射性微粒子を
> 大量に放出する。それが呼吸や飲料水などを通じて体内に入り込めば、体内で
> 放射能を放ち続け、細胞や遺伝子を傷つけ、がんや先天性異常を引き起こす。

> 最近、米マンハッタン計画に携わった科学者が43年当時、将軍にあてたメモが
> 秘密文書指定から外された。メモには、劣化ウラン弾の原型となった
> 「放射能兵器」が強い致死性を持つことが克明に報告されている。
> 米国防総省の資料を調べると、74年以降、米軍が劣化ウランについて動物実験など
> 様々な研究をしてきたことが分かる。

18 :朝まで名無しさん:04/01/28 17:12 ID:e/wxifhl

> 私は、米国防総省で94年当時、劣化ウラン兵士影響プロジェクト責任者だった
> ダグ・ロッキー氏と前出の国際会議で面談した。彼はプロジェクトを通じて劣化ウランの
> 生体影響があまりに重大だと知り、兵器の使用停止を提言したが無視され、
> プロジェクトも解散させられたという。彼は「湾岸戦争帰還米兵のうち
> 20万人以上が身体障害を負い、約1万人が死んだ。各種予防薬の影響もあるが
> 劣化ウランの影響は大きい。日本の息子たちが同じ目に遭ってもいいのか」と語った。
> こうした危険を知ったうえでの派遣なのだろうか。

> 劣化ウランの影響をさらに深刻に受けるのはイラクの人々だ。湾岸戦争で劣化ウラン弾を
> 浴びた南部の都市バスラでは近年、小児がんや先天性異常が激増している。
> 私はイラク人医師から、大量の患者の写真を託された。言葉を失うほかない写真ばかりだ。
> 今回の戦争でさらにおびただしい放射能汚染が広がるイラクで、事態を放置すれば、
> 一層多くの人々が命を落とすだろう。占領統治から国連主導の復興に一刻も早く切り替え、
> 国際社会あげて劣化ウランの惨禍を防ぐこと。汚染調査、劣化ウラン弾の残骸(ざんがい)回収や
> 汚染土壊の除去などが必要だ。

> イラク人医師は私に「軍隊を派遣するのではなく、私たちを助けてほしい。
> 抗がん剤も抗生物質も点滴用の補液も不足している」と訴えた。数百億円と見込まれる
> 自衛隊の駐留予算をすべて医療支援に切り替えれば、どれだけ多くの人を救えるだろう。
> 被爆国として医療技術の蓄積のある日本には徹底した医療支援こそ求められる。

> 多くの人々が劣化ウラン汚染によって、いま静かに死へと向かっている。
> この事態に何をするかが世界と日本に問われている。日本政府は自衛隊派遣をやめ、
> 医療支援を中心とする平和的人道支援に切り替えるべきだ。それが日本にふさわしい
> 国際貢献の名誉ある選択だと確信する。

19 :9:04/01/28 17:32 ID:NbIJ/lK6
>>17
俺がいうのもなんだけど、この人あまり兵器に(物理にも?)詳しくないよね。

20 :朝まで名無しさん:04/01/28 19:02 ID:E8JZ2dVu
まぁ素人だね。プロ市民にありがちな専門家の連帯ごっこをやってるだけだ。
ただ、まるっきり空想の世界ってわけじゃなく、真実の断片を、ある教条に従って
組み替えているから、リテラシーを鍛えるにはいい教材だよ。

21 :朝まで名無しさん:04/01/29 20:09 ID:4DPQnwQr
>>17
>>18
環境板にも同じコピペが沢山あります。
劣化ウラン自体の放射能は高くありません。
(核兵器製造工程から発生するDUについては
放射性廃棄物に汚染されている可能性は否定できませんが)

> 浴びた南部の都市バスラでは近年、小児がんや先天性異常が激増している。
とありますが、劣化ウランのみに原因を求めるのは性急過ぎます。

> 最近、米マンハッタン計画に携わった科学者が43年当時、将軍にあてたメモが
> 秘密文書指定から外された。メモには、劣化ウラン弾の原型となった
> 「放射能兵器」が強い致死性を持つことが克明に報告されている。
「劣化ウラン弾の原型となった「放射能兵器」」とは、一体何をさしているんでしょうか?
1943年頃だと放射線による影響はあまりよく知られていないと思いますが?
メモ自体の信憑性もこれだけでは判断できませんよね?

22 :9:04/01/29 23:10 ID:5NOObdqj
>>21
>核兵器製造工程から発生するDU
ええっと・・・?

23 :朝まで名無しさん:04/01/30 00:17 ID:oPUAln4b
多分、再処理のことを言いたかったと思われ。アメリカは商用再処理を放棄
してるから、今やってる再処理は、核兵器製造関連だけだろうと言う意味かな。

24 :朝まで名無しさん:04/01/30 00:31 ID:do7yj8MT
>>11
兵器・弾としては硬いってのはマイナスなんだよ、エネルギー残ったまま貫通しちゃうからね
理想なのは運動エネルギーを全て破壊のエネルギーに変換する状態
戦車相手だと表面の装甲だけを打ち抜いて、中で全エネルギーを消費するのが理想
人間相手の銃のタマだとダムダム弾がそれかな、射入孔は小さいけど体内で弾頭が潰れて
体の反対側にすり鉢みたいな穴が開くそうな。
あまりにも殺傷力強すぎで国際的に禁止されてるけどさ
ウランの場合はその質量の大きさがアメ公武器屋にとても受けてる、同じ弾速だったら
重いほうがより破壊力強いから。
運動エネルギーが同じだとしても、弾速早いよりも弾自体が重いほうがより破壊力を
発揮しやすいはず。
弾速が早いと貫通しやすいだけになりそうだからね

25 :朝まで名無しさん:04/01/30 02:03 ID:MmAVl0Zm
>>24

違います。劣化ウランやタングステンを徹甲弾の弾芯に使うのは、
それらが高密度な物質だからで、この、密度の高さが、装甲浸徹能力を
高めるからです。現代の高速徹甲弾が装甲を貫く原理は、昔の低速な
弾丸のそれとは、全く違うのです。

26 :朝まで名無しさん:04/01/30 02:05 ID:MmAVl0Zm
離脱装弾筒付翼安定徹甲弾
http://sus3041.web.infoseek.co.jp/contents/shell_var/apfsds.htm

27 :朝まで名無しさん:04/02/03 19:39 ID:Sg0Nyu+S
>>25
つまり、鉄の弾だったら表面ではじかれる=装甲を突破できない可能性が高いという認識でいいのかな?

28 :朝まで名無しさん:04/02/03 20:02 ID:oqfTUpw0
>>27
高密度の金属を超高速でぶつけると、液状に変形して装甲に食い込んでいく・・・
で、液状に変形するから装甲表面で弾くのは不可能ということらしい。

29 :朝まで名無しさん:04/02/03 22:22 ID:IRPdDPsU
>>27

違います。たとえただの鉄の弾であっても、高初速弾であれば、装甲を
貫通できないまでも、表面で弾かれる可能性はほとんどありません。

30 :朝まで名無しさん:04/02/04 00:35 ID:Coimkn81
そこまで行くとウランの原子配列や分子配列とかまで気にしないといかんのかな
しかしアメ公ってやつはイラン事ばかし考えるやつだのう

31 :朝まで名無しさん:04/02/05 17:19 ID:Pl/Ufe6g
ヘイシに脅威 オラーンダ報告書
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20040205k0000e030060001c.html

32 :■φ ★:04/02/05 22:27 ID:???
皆様、お世話様です。

告知。 (結果としてマルチになることは勘弁願います)

ニュース議論板自治スレ PART2
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/news2/1055954690/730-

にて、ニュー速型代行記者制度を議論板に導入してスレ立て人を増やそうか?という
議論をしています。

現在、依頼スレにて依頼を受けているのが漏れ一人という現状があり、
現行のスレ立て依頼制度は非常に不安定なものになっているからです。

賛成・反対等ご意見のある方はぜひ自治スレにて意見をお聞かせください。

なお、意見がない=スレ立て人イラネという結論になりましたら、私個人は安心して
スレ立て人を休もうか、と思っております。

33 :朝まで名無しさん:04/02/08 00:02 ID:1ncB+HXV
イ ラ ク 復 興 支 援 に つ い て の 請 願 書 
http://www1.u-netsurf.ne.jp/~bdk/iraq3.htm
宮崎県北諸県郡三股町大字蓼池5145−1 今村歩

> 劣化ウラン弾の放射能が半減するには45億年かかるそうです。
> 地球が誕生して46億年になります。これからの世界を担っていく
> 子どもたちのために、劣化ウラン弾の影響を認めて対策にかかってください。
> 影響を認め、放射能を正しく処理することで大気・地下水汚染を防ぎ
> 地球環境保護にもなります。

署名活動は行っても科学には弱いようです。

34 :朝まで名無しさん:04/02/08 01:41 ID:UbvK+elG
45億年たったら、放射能は半分どころか何倍にもなるのになぁ。

35 :朝まで名無しさん:04/02/19 17:34 ID:xegSKdJM
使用認めたよ
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20040219k0000e030023001c.html

36 :朝まで名無しさん:04/02/19 19:13 ID:gw4xj5V1
劣化ウラン弾ってのは、タングステンを使った砲弾が高くて使えないから、仕方なく使うんだってこ
とを最初に理解しておくれ。
装甲貫徹力はタングステン弾芯を持つ砲弾の方が上で、かつ、徹甲弾ってのは装甲を貫徹してナ
ンボなんだからさ。

37 :朝まで名無しさん:04/02/19 19:21 ID:gw4xj5V1
つまり、使用国に対してタングステンを安価に供給し、かつ、始末に困っている放射性廃
棄物をタダで引き取ってあげれば、わざわざこんな扱いづらい砲弾を使用するモノ好き
はいなくなる。

自衛隊の持ってる砲弾を廻してあげる?
で、放射性廃棄物は六ヵ所村で引き取る?

38 :朝まで名無しさん:04/02/20 01:32 ID:maVIkjAS
>37
名案だ。
日本が、世界中の劣化ウラン弾を回収して、その代わりにタングステン弾を
タダで供給しよう。

すばらしい人道主義国家になるぞ。日本は。

39 :朝まで名無しさん:04/02/20 03:34 ID:aBa8TV87
ちょっとそれは甘いな。
劣化ウランを使うのは比重と同時に焼夷効果があるからだよ。
信管も無しにこういうことができるのは今のところ劣化ウランだけ。


40 :37:04/02/20 08:54 ID:2om9FgcE
>>39
不粋な人だな。
なぜネタをネタとして楽しむことが出来んかね。

41 :朝まで名無しさん:04/02/20 17:45 ID:DKl3oIc8
中途半端なネタはツマラン上に迷惑だ。

42 :前スレ808:04/02/21 00:46 ID:KoIjh5a1
述べたいことは幾つかあるのですがどうも根気が

>39

現代のゲリラ・テロでない公式戦闘では、
「敵兵器は破壊し、敵兵士は可能なら殺さず無力化する」
事が一番有効と考えられているかと。
傷つき戦闘不能になった兵は兵站に対する大きな負荷ですし、
国際世論的にも皆殺しよりは遙かに受けが良いし。

焼夷効果などあくまでも命中しかつ装甲を貫通した上での話で、
反対派が誇張のために恣意で強調の公算が高いと思いますよ。

43 :朝まで名無しさん:04/02/21 03:29 ID:i77w63dy
>>39
ごめん。君だけにレスしたわけじゃないよ。

何故劣化ウラン弾を使いたがるのかは値段だけじゃないということね。

44 :朝まで名無しさん:04/02/22 01:58 ID:fp1lvW95
しっかしアメ公ってしょうも無いモン考え出すよなー
そもそもウランダンってどこの企業が造ってんだ?
まさかブッシュファミリーの縁故企業じゃねーだろな
って過去レスに出てるかな

45 :朝まで名無しさん:04/02/22 20:46 ID:4yqJZfCh
>>44
是非知りたい

46 :朝まで名無しさん:04/02/24 14:34 ID:SBh8PRw5
>反対派が誇張のために恣意で強調の公算が高いと思いますよ。

こういうことは、少しくらい調べてみてからいいなさい。無意識にデマを流す者ほど厄介なものはないんだ。

47 :朝まで名無しさん:04/02/24 15:30 ID:SBh8PRw5
APFSDSとしての劣化ウラン弾とタングステン弾の比較で、劣化ウラン弾の優位点としてかならず上げられるのは次の三点。

1、形成するマッシュルームが小さく、貫通力に優れる。
2、発火性があり、車内を高温で焼くので当たれば無力化したと看做せる。
3、廉価で入手が容易

こんな常識に反対派もへったくれもない。

48 :前スレ808 :04/02/25 00:18 ID:Q3ieRHfz
はいはい。

>1、形成するマッシュルームが小さく、貫通力に優れる。

何故?硬質なタングステン芯よりウランが何故マッシュルームが小さくなる?
また装甲に対する破壊作用として貫通力のみが意味を持つわけではないでしょう?
ホローポイント弾的効果だとて無視できないはず。

>2、発火性があり、車内を高温で焼くので当たれば無力化したと看做せる。

詭弁も良いところ。徹鋼弾が貫通した時点でいずれにしろ擱座に決まってますが。

廉価なのは事実かも知れないがね。

49 :朝まで名無しさん:04/02/25 00:56 ID:5Q2glH/5
>>48
>何故?硬質なタングステン芯よりウランが何故マッシュルームが小さくなる?
>ホローポイント弾的効果だとて無視できないはず。

君がAPFSDSやウランについての十分な知識が無いことはわかった。その程度
の理解で語るから、>>42のようなデタラメを平気で言うことになる。いいかげん、
知らないことについて適当なことをいうのは止めなさい。厨房を惑わすような
デマを垂れ流されるのは迷惑だ。

>詭弁も良いところ。徹鋼弾が貫通した時点でいずれにしろ擱座に決まってますが。

ぜんぜん決まって無いんだよ。側面をHEATで抜かれたM1の話は有名だと思う
がね。あれはたまたまFCSを破壊されてなければ、十分戦闘可能な状態だったよ。

戦車戦やイラク戦争についてもろくに知りもせず調べてもないこともわかった。
全くの厨房を相手にしているのと同じだな。どこから説明すればいいのか見当も
つかんよ。
ただ装甲を一発打ち抜くだけで、必ず相手を無力化できるとはアメリカ軍の
将校は信じてないんだよ。
戦闘中に、追加打撃が必要かどうかの判断をしなければならないかどうかと
いうのは、非常に大きい要素だ。戦闘中の時間というのは極めて貴重だからだ。



50 :朝まで名無しさん:04/02/25 01:12 ID:qz6u1AIT
ロシアや中国は劣化ウラン弾持ってないの?

51 :朝まで名無しさん:04/02/25 03:11 ID:JHIs4QTC
>>48 (前スレ808)
>何故?硬質なタングステン芯よりウランが何故マッシュルームが小さくなる?
APSFDSのような高速弾の場合は硬度はあまり意味を持たない。原理としてはぜんぜん別だが、
ダイアモンドは金槌でぐしゃぐしゃにつぶせる。
高速弾の場合は着弾時に流体(まあ粘土のようなもの)として振る舞う。このときは装甲に与える
影響は硬度より比重の影響が大きい。詳しくはウゴニオ弾性限(Hugoniot Elasti Limit)で調べて欲しい。

>また装甲に対する破壊作用として貫通力のみが意味を持つわけではないでしょう?
>ホローポイント弾的効果だとて無視できないはず。
現在の複合装甲(その他リアクティブ装甲やらなんやら)に対してはホローポイント的な効果は
期待できない。ホローポイントは「体内」に入ってからの変形による破壊を期待するものだからね。
一昔前はHESH(High Explosive Squash Head)のように、着弾時に大きく変形した後爆発して
装甲の内側の破片を飛ばして車内に被害を与えるようなものもあったが、現代の戦車には
ほとんど意味をなさない。また、HESH弾、HEAT弾(適当に調べてくれ)共に、高速で移動する
現代の戦車に対しては時代遅れとなっている(どちらも低速で着弾しないと効果を発揮できない)。

>詭弁も良いところ。徹鋼弾が貫通した時点でいずれにしろ擱座に決まってますが。
兵器としてはより大きな効果を狙うのが常識。HEATMPのように対戦車砲弾としては
無駄と思えるような効果でも命中しなかった時の補完を考えて作るのが常識。

残念ながら、貴方の兵器に関する違憲は稚拙すぎる。

>>50
ロシアは不明。というか、持っているという確証はないという程度。
中国に関しては(DUを輸入していない限り)持っていないと見られている。
ただし、「公式には」という話。

52 :朝まで名無しさん:04/02/25 10:21 ID:yJJwlpvM
劣化ウランの特徴として、発火性がごく普通に挙げられてるなんてことは、pyrophoric duでググれば
すぐにわかることだ。その中には「反対派」とやらも含まれてるんだろう。一方、fasやJane's、DOE、
gulflink.osd.milなども含まれる。要するに、反対派もへったくれもない、ということだ。

53 :朝まで名無しさん:04/02/25 10:35 ID:yJJwlpvM
>>50

ロシアには劣化ウラン弾がある。タングステン弾と両方持ってる珍しい国だ。中国に関しては確実な
情報は持っていないが、劣化ウラン弾を欲しているだろうことは想像に難くない。研究開発はやっている
だろう。加工技術に関しては、鉄よりは難しいがタングステンよりは易しい。

20ミリや30ミリまで含めると、劣化ウラン弾を持っている国は意外に多い。韓国やギリシアにもある。
だが、120ミリや125ミリ等の戦車砲用の劣化ウラン弾を持つ国は、限られる。どれも自国の領土外
で戦争することを考えてる国ばかりだ。APFSDS先進国であるイスラエルは、劣化ウラン弾を捨てた。
彼らの戦場は自国領土内だね。

54 :朝まで名無しさん:04/02/25 23:10 ID:D7cy/xYi
>APFSDS先進国であるイスラエルは、劣化ウラン弾を捨てた。
>彼らの戦場は自国領土内だね。

なんか悲しいねえ

55 :51:04/02/26 02:26 ID:SNsVFgtt
>>53
なるほど。ロシアは持ってるのか。
チェチェン紛争とか、国内での武器使用を想定してるということなんだろうな。

>>50
いい加減なことを書いて申し訳ない。

>>54
まったくだ。

56 :朝まで名無しさん:04/02/26 10:07 ID:Nc5BmtHQ
チェチェンのような紛争に劣化ウラン弾は必要ない。使うべき標的が無いからね。
レオパルト2みたいな怪物が相手の時に要る。ロシアが今もってるタングステン弾では、
あの装甲は打ち抜けない。

57 :朝まで名無しさん:04/03/17 18:27 ID:QvntrMaa
使用禁止には出来ないのか?

58 :朝まで名無しさん:04/03/17 18:38 ID:KBgjqDzT
代わりとなる新型弾が開発されれば簡単に禁止できるよ。


59 :朝まで名無しさん:04/03/17 18:52 ID:oatbqPiw
>>1
適当なところで改行しろよ

かね?ってなんやねん

60 :朝まで名無しさん:04/03/17 21:46 ID:w8OvHTU0
そろそろ劣化ウラン弾が国際的に使用禁止になるかもね
ちょっとな、あまりにも非道すぎる。
ただアメリカのこったから、それと引き換えに自国に有利な
契約結ぶだろうけど、何かは予測できんが・・・ナンだろなー

61 :朝まで名無しさん:04/03/17 22:51 ID:Zn3Z+iHB
つうか、新型のタングステン弾はすでにある。制式にもなってる。
配備状況はわからんけど。

62 :朝まで名無しさん:04/03/17 22:56 ID:/gHAGe8a
高いだろ>タングステン

とりあえず陸に向けて撃つのは禁止とか、そういう風にしてみるとかだめかね。
CIWSに使うのだけは可、とか。

63 :朝まで名無しさん:04/03/17 22:57 ID:TfAw79cR
タングステンじゃ発火しないだろ

64 :朝まで名無しさん:04/03/17 23:25 ID:Zn3Z+iHB
現実はむしろ逆でね。CIWSの弾はもうほとんどタングステンに移行してしまって
いる。日本はもちろん、アメリカもイギリスも、海軍だけは劣化ウラン弾の使用
を停止してしまっているんだ。

65 :51:04/03/18 01:44 ID:XhZTdIho
>>56
「打ち抜く」=貫通力に関してはUDもWCもそれほど変わらないよ。
変わるのは焼夷効果と値段。
チェチェンで使うかどうかについては同意する。すまんが、「国内」ということだけ
考えてくれ。

ちなみにレオパルト2はAPFSDSに対しては強い方だよ。「ショト装甲」で検索してみて欲しい。

>>64
ホントに?不勉強ですまんが、ソースを示してくれるとありがたい。

66 :朝まで名無しさん:04/03/18 12:58 ID:TFbqcRuD
>>65

軍板の過去ログで使用停止と読んだのだが、調べてみるとちょっと違うようだ。

http://www.globalsecurity.org/military/systems/munitions/mk149.htm

既に購入した分を廃棄したわけではないから、使用する可能性はある。新規調達はもうタングステン弾に
切り替わってる。イギリスの方は、メーカーからもう劣化ウラン弾を購入できないので、陸海軍ともタングステン弾に
切り替えると発表していて、Phalanx用弾薬のリプレースは既に始まっている、と3年前のインディペンデント紙
の記事にある (The Independent, Jan. 13, 2001)

67 :51:04/03/18 13:16 ID:XhZTdIho
>>66
ありがとう。


68 :朝まで名無しさん:04/03/19 23:31 ID:bAgTH2vd
水銀弾

ルパンが使ったことあるな。

69 :まいっちんぐマチ先生:04/03/20 11:49 ID:BVzhZZuI
ルパンて普段はダムダム弾つかってんでしょ?ひどいヤシだよね。

70 :朝まで名無しさん:04/03/21 04:50 ID:T/M+Hkqn
>69
貫通して後ろの人間に当たらないからいいんじゃない?

って、普段ダムダム弾使ってたっけ?釣り?

71 :朝まで名無しさん:04/03/21 08:47 ID:JMzh0Yw9
ダムダム弾は軍での使用が禁止されてるだけ。民間や警察では普通に使ってる。
とくに警察は、貫通力の強い弾は使いにくいから。

72 :朝まで名無しさん:04/03/21 23:07 ID:baFLQCE5
DU弾はエアロゾル化し、体内に取り込まれればいくら排泄が早かろうと、
α線による細胞核の損傷は、空気中に漂った状態より、自然界に存在する放射線の数万倍の危険がありますよね。

73 :まいっちんぐマチ先生:04/03/22 01:33 ID:VHlpc27R
>>70-71
なるほど。一概にひどいともいえないのか・・・
ありがとう。ひとつかしこくなったよ。

74 :朝まで名無しさん:04/03/22 10:03 ID:HlsZS4A9
>>73
同じダムダム弾とは言え弾の種類が違うんじゃねえかな(よくワカランが)
そもそも口径も違うでしょ、デカイ弾だと破壊力が桁違いにデカイから
ポリス全員がダーディハリーみたく44(だったよな)口径普段から持ち歩いてたら
そらあひどい事この上ないだろうが

75 :朝まで名無しさん:04/04/08 21:18 ID:r0QFoIy/
祝!劣化ウラン弾厨拘束!

アカにのせられるからこういうことになるんだよ。
バカ丸出しw

76 :朝まで名無しさん:04/04/08 21:19 ID:r0QFoIy/
あげとくか

77 :朝まで名無しさん:04/04/08 23:20 ID:tYVh8YI6
774の言う通りだ! 派遣前からデモは起きてるぞ!

774 :朝まで名無しさん :04/04/08 23:05 ID:cyTruPm6
福田官房長官が良い事言った!!!
「自衛隊を派遣しなかったらデモは起こらないのですか?今やれることを考えるべき」
まぁ正確には覚えてないがww
その通りだと思う。


78 :朝まで名無しさん:04/04/09 08:39 ID:JtlzLucL
>>75

ヒラリー・クリントンがアカかよ。バカ丸出しはオマエだ。

79 :朝まで名無しさん:04/04/10 14:47 ID:lurSXmgk
アカじゃなけりゃバカはヒラクリじゃね?

80 :朝まで名無しさん:04/04/10 23:39 ID:VrECeq//
きみはじつにばかだな(AA略

81 :朝まで名無しさん:04/04/11 02:35 ID:xljXi5JD
しっかしアカってどういう意味で使ってんの??
それがそもそもの謎

82 :朝まで名無しさん:04/04/11 02:50 ID:ZpDDhtjh
アカはなに?って
今回捕まった今井は革マルあたりにオルグされた奴なんだから
反日左翼にきまっとるやん。
だいたい日本で劣化ウランがーとか叫んでるのは共産党や社民党関係だな。

83 :まいっちんぐマチ先生:04/04/11 03:01 ID:zXpEyZG1
そーゆーキミは原理だな

84 :朝まで名無しさん:04/04/14 11:51 ID:EisqcoBf
>>51
超遅レスですが・・・

厳密に言えばウゴニオ弾性限を超えた状況においても侵徹体の変形に
よる侵徹長への影響は発生します。実際のAPFSDSにおいても、タング
ステン弾芯のものはマッシュルーム変形を起こしますが、DU弾芯のも
のはその脆さゆえに、先端が削り取られながら尖ったまま侵徹して行
きます(セルフシャープニング現象)。このため同条件において、DU
弾芯はタングステン弾芯よりも1割程度侵徹能力に優れています。

85 :51:04/04/14 12:54 ID:/k42Npcc
>>84
ありがとう、勉強になりました。


86 :朝まで名無しさん:04/04/14 20:03 ID:3usKfdQE
>>84

そのとおりだけど、セルフシャープニングは硬度とは関係ないから、>>51の説明でも間違いではない。

87 :えICBM:04/04/15 02:07 ID:VHm7X1Ls
age

88 :朝まで名無しさん:04/04/15 03:38 ID:QNcslbtI
ドイツのシャーピング国防相は劣化ウラン弾を絶対に採用しないと
明言したみたいだね。

ホント?

89 :朝まで名無しさん:04/04/15 08:41 ID:ztM3fJVm
劣化ウランより威力があって、安い原料が発見されるまで使われるんだろーね。


90 :朝まで名無しさん:04/04/17 10:23 ID:jd2oelmy
あ、もういいや。

さて、地球上には、日本人が自然界から受ける放射線の10倍近い量を浴びて生活してる人が居るが、
そこで生活する人たちの被爆から来る被害が多いと言う統計はあるのだろうか?

イラクではイエローケーキを貯蔵していたドラム缶が見つかる事例が少なくないそうだが、そっちの方が大問題でしょ。
普通なら、そちらの問題を重視すべきなんじゃないの?

劣化ウラン弾で、俺が素朴に危険だと思える事は一つだけかな?
中に何入ってるか信じられたもんじゃない。

91 :朝まで名無しさん:04/04/17 11:20 ID:Z/WT/AoZ
>>90
劣化ウラン弾からの放射能は10倍どころじゃすまんだろ。

92 :朝まで名無しさん:04/04/17 12:16 ID:KeBtItz3
>>91
根拠よろしく

まず、劣化ウラン弾に含まれる放射性同位元素の種類
その放射線量
どういう状態で被爆するのか
体内に蓄積されるというなら、体内に入る理由と、蓄積される理由
その他の場合の被爆例があるならその状態と根拠

93 :朝まで名無しさん:04/04/17 12:22 ID:iBrvzoHS
今井クンは今度の事件で改心して、今度は国内の一般射撃場で使
われている鉛の散弾が与える環境被害に関して絵本を作るようですよ。

94 :朝まで名無しさん:04/04/17 12:25 ID:r8QibQwe
俺も優秀な今井君が帰国されてから
専門的な事を訊いた方が良いと思うよ♪

95 :朝まで名無しさん:04/04/17 12:28 ID:ylhgAYVc
高藤女史の妹の井上女史は、劣化うらん弾で被害にあった子供たちの写真展ってのを開催したらしい
相当詳しい化学的根拠を持っておられるに違いないよ

96 :朝まで名無しさん:04/04/17 14:17 ID:1SSypqX3
劣化ウラン病理学会の報告によると、患者には次の特徴が見られるという
1.眼球に作用し、常に上目使いになる
2.口元の筋肉が引きつり、薄笑いを浮かべたような表情になる
3.周りの状況が掴めず、自己中心的な言動を繰り返す


97 :朝まで名無しさん:04/04/17 14:27 ID:nYrFXPiT
>>92
ttp://www.chugoku-np.co.jp/abom/uran/tokushu/index2.html
10倍どころか1500倍だな。

98 :朝まで名無しさん:04/04/17 14:36 ID:q99IYbOe
放射能(放射線放出量)自体が問題ではない。
太陽はとんでもない放射線も出しているが、
それは人間にほとんど届いていないからまあ無害。
問題なのは、人間にとって重要な臓器の細胞が
弱い放射線(この弱いにもわながある…物理的な
エネルギーレベルの高さ、貫通力などいろいろな
ものさしがあるのだ。壁を貫通する強力な銃弾もあれば、
至近距離でなければ使えないが充分人を殺傷する手榴弾もある)
にずっとさらされていれば、遠くから強い放射線を一瞬
注がれるより悪いことになる。

劣化ウランには鉛のように体に蓄積する性質もあり、
微量でも体に留まって金属としての化学的な毒、
そして細胞に至近距離から攻撃を続ける放射線の両方で
中から蝕んでいくからたちがわるいのだ。

99 :朝まで名無しさん:04/04/18 00:55 ID:MsGV5+dZ
>98
一週間くらい前の読売新聞に、イラク帰りの兵隊さんの尿を調べたら
高濃度の劣化ウラン汚染があったって報じてたね。
放射能汚染されてたってさ。


あれ?体内に蓄積するんじゃなかったっけ?排出されてるよ?

100 :朝まで名無しさん:04/04/18 01:00 ID:LwlfAwMU
>>90
そんなに放射線が好きなのであれば毎月一日に古い機械を使っている病院でX線写真を
15日には全身のCT撮影を繰り返してみてくれ、それで20年健康体だったら褒めてあげるよ。
っつか国際線のスチュワデスの被爆量でさえ問題になっていると言うのに

101 :朝まで名無しさん:04/04/18 02:14 ID:fLz5jhk7
被曝に関してはいろいろ議論もあるかとは思うけど、少なくとも
重金属を微粉末化してばらまくというのはどうか?


102 :朝まで名無しさん:04/04/18 05:08 ID:SIIJjiu2
劣化ウランで被ばくとか言ってる奴らは放射線被曝を過大評価してないか?
化学的毒性の方が数百倍強いんだから、そっちを疑うべきなのに。

103 :朝まで名無しさん:04/04/18 05:57 ID:9np1ZltD
はっきり言って劣化ウランで被爆がどうこう言ってる奴は
アメリカの工作員じゃないかとすら思う。
何で重金属障害と言う常識的な線から攻めないんだろう。
あと劣化ウラン弾はロシアも使用しているが無視か?

104 :まいっちんぐマチ先生:04/04/18 09:19 ID:K/BOowkO
劣化ウランの放射毒性を過小評価するヤツは電力の工作員じゃ
ないかとおもう。

105 :朝まで名無しさん:04/04/18 09:50 ID:DEM4WWhB
電力系はとっくに麻痺してるからなーシャーナイと言えばシャーナイ
バケツの中で連鎖反応させても平気なんだからさ。
っつか原発内部もコストダウンで炉心は薄いステンレス製だったりしてなw
漏れの学生時代も麻痺してるヤシは放射線元を手掴みしてたよ、
漏れはα線元であってもなるべく直接見ないようにしてたがな。

106 :朝まで名無しさん:04/04/18 09:55 ID:n7fTi6ff
>>102

化学毒性は鉛かヒ素、アルファ線被曝を考慮に入れると、発ガン性はニッケル相当。
で、なんで化学毒性が数百倍?

107 :朝まで名無しさん:04/04/18 09:58 ID:n7fTi6ff
>>99

生物学的半減期って知ってるかな。湾岸戦争の兵士の尿からも、いまだにウランが
検出されてたりもするわけだ。

108 :朝まで名無しさん:04/04/18 12:11 ID:U7TD/dVy
こういう意見もあるのだが?
http://members.jcom.home.ne.jp/3720652101/uranium.htm

109 :朝まで名無しさん:04/04/18 22:17 ID:WNaziBZu
>107
私が言ったことを補強していただいて、ありがとうございます。
飛び散った劣化ウランでも排出されることが分かればいいんです。

110 :朝まで名無しさん:04/04/19 08:53 ID:22oMAg61
>>109

例えば、骨に入ると排出されるまで50年とかかかるわけだが、その間、
ずーっと0距離でアルファ線被曝が続くってことを理解しようね。
確実に発ガンリスクは高まる。

111 :朝まで名無しさん:04/04/19 08:56 ID:22oMAg61
排出まで50年というと語弊があるな。入った量が半分になるまでの時間が
50年ということね。これが生物学的半減期。
入ったって出るんだからいいだろう、ということなら、サリンだって最終的には
体から排出されるんだよ。問題は、排出されるまでの間に、何が起きるか、
ということなんだな。

112 :朝まで名無しさん:04/04/19 09:15 ID:22oMAg61
>>108

いいかげんもう許してやれ。さんざん晒されて嘲笑を浴びてきただろ、そのサイト。

113 :朝まで名無しさん:04/04/19 11:14 ID:gnNKaOqL
つーか、全スレの後半とこのスレの50ぐらいまではそのサイトの
管理人らしき奴が相手だったような気がする。

114 :朝まで名無しさん:04/04/19 13:54 ID:/oHnJtX2
物理板のスレにも同じにおいのバカが居た。同一人物か?同じ傾向の全く違う人物で、こういうのが実は結構居ると
すると、かなりキモいんだが。

115 :朝まで名無しさん:04/04/19 22:47 ID:HgBbkfJs
>>109-110
生物学的半減期が50年は理解できました。

ところで、ウランの物理学的半減期は?
骨に入ったウランの何%から、アルファ線が放出されますかね?


116 :朝まで名無しさん:04/04/20 11:33 ID:b9a5Tr4G
ウランの物理学的半減期は、U234が25万年、U235が7億年、U238が45億年。
劣化ウラン1gから1秒間に放射されるアルファ線の数は、約12000個。

117 :朝まで名無しさん:04/04/20 15:28 ID:DmGouYOQ
ウランの生物学的半減期って300日程度じゃありませんでしたっけ?

118 :朝まで名無しさん:04/04/20 16:07 ID:b9a5Tr4G
可溶性かどうかにもよるし、蓄積する臓器にもよる。

119 :朝まで名無しさん:04/04/20 16:21 ID:b9a5Tr4G
それから、DTPAやETPA等の薬剤投与で、超ウラン元素を含む重金属類の生物学的半減期を
短縮することもできるようだ。副作用もきついみたいだが。

120 :えICBM:04/04/27 20:45 ID:ad8RQ68T
age

121 :朝まで名無しさん:04/04/27 22:40 ID:7DtkUU2T
>>90
イエローケーキは以前テレビでも問題視されてたけど、そういえば
どこに行ったんだろうなぁ。
イエローケーキの入ったドラム缶を生活用水を入れる容器にするために
素手で穴あけて中身をそこら辺に無造作に捨ててるとか言ってた。
あの人たち、生きてるんだろうか……


122 :朝まで名無しさん:04/04/28 20:14 ID:8QahIDGX
       / ____ヽ           /  ̄   ̄ \
       |  | /, −、, -、l           /、          ヽ
       | _| -|  ・|< ||           |・ |―-、       |
   , ―-、 (6  _ー っ-´、}         q -´ 二 ヽ      |
   | -⊂) \ ヽ_  ̄ ̄ノノ          ノ_ ー  |     |
    | ̄ ̄|/ (_ ∧ ̄ / 、 \        \. ̄`  |      /
    ヽ  ` ,.|     ̄  |  |         O===== |
      `− ´ |       | _|        /          |
         |       (t  )       /    /      |
                  「のび太くん、イラク派兵なんて大丈夫なの?」
「うん!ジャイアンについて行った方が安心だよ!」


数ヵ月後、
      ,-――-、                         ___
      { , -_−_−                        /  _   _ ヽ
     .(6( /),(ヽ|                       /  ,-(〃)bヾ)、l
     /人 ー- ソヽ _                    | /三 U  |~ 三|_
  /  /  |  ̄_∧/   ヽ                   |(__.)―-、_|_つ_)
      | |  \/_/-、    /                  /  /`ー--―-´ /
      |-\ _|_ )_|   /                  |  // ̄( t ) ̄/
      ヽ-| ̄|  |_|_ /                 ,− |   | ヽ二二/⌒l
    /  l―┴、|__)                 |  (__> -―(_ノ
 /    `-―┘ /                   `- ´
           /
「被爆して帰って来ましたよ」            

123 :朝まで名無しさん:04/04/28 20:23 ID:dOZKLHwU
はい。ということで、続けてください。

124 :朝まで名無しさん:04/04/28 20:28 ID:N65oEBLD
オレの発射の威力は普通だと思う。ティッシュ1枚なら破る。

125 :朝まで名無しさん:04/05/02 23:47 ID:3HD1BYRS
>>124
その実験の後には有害物質が周囲に飛散しそうだな。

126 :朝まで名無しさん:04/05/03 21:43 ID:6030OJEs
>>96 に笑ったw

127 :えICBM:04/05/07 01:49 ID:EcFMbOON
age

128 :朝まで名無しさん:04/05/16 21:54 ID:V2ANDoEy
「奇計の子供は3倍に」 
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2004051601002578

129 :朝まで名無しさん:04/05/17 23:19 ID:mqnKWNeb
劣化ウラン装甲、てーのもあるらしいですな。
戦車に貼っ付けられてるそうな。

130 :朝まで名無しさん:04/05/18 00:39 ID:n7fTi6ff
貼り付けられてるわけじゃない。中空装甲の中に挟まってる。
アメリカぐらいしか使ってないけどね、そんなもん。

131 :朝まで名無しさん:04/05/18 01:22 ID:m7adCmz4
戦後、暴徒が略奪した放射性物質が原因では?

(冗談(^_^;)。ま、フセイン政権下での貧困が奇形の最大の原因だろうけど。)

132 :朝まで名無しさん:04/05/18 02:05 ID:suiieV4h
>>131
昔のカンボジアとか貧困に喘いでいた国はたくさんあるが、
そこでは奇形が多かったと?

133 :朝まで名無しさん:04/05/18 08:32 ID:WDlbTiEq
某スレより

   で、劣化ウランは劣化ウランゆえ物質的に不安定で放射線とかも当然出るんだけど、
   中東方面では弾丸や戦車の装甲とかに使われまくって問題になってるそうだ(うろ覚え)。
(゚∀゚)つか、弾丸はともかく装甲はないだろう、って感じスね。…わかってて乗りますか>戦車兵
(´Д`)いやぁ、内緒にしてたんでないの?もしくは知った風なハカセ面が『だいじょーぶ!(´ー`)b』とかw
(゚∀゚)例えゲームでも使って怒られないのかと>Novalogic
(´Д`)ん〜、どうでしょ。



45 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)