5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【スペイン】テロは成功した。次はどこだ?【政権交代】

1 :朝まで名無しさん:04/03/16 23:45 ID:75NtQyQl
スペイン・マドリードでの列車テロが、各国に衝撃を与えている。
190人以上の死者をだした大惨事もさることながら
テロ直後に行なわれたスペイン国会の選挙において、
スペイン軍イラク派遣撤回を標榜する野党勢力が 政権についたのである。
イラク戦争の是非、ブッシュ大統領の責任問題はあるにしても、
民主国家が、テロリストの暴力に屈した結果となったのではないか?

190人を爆殺して主張を通そうとする テロリストと、国民の恐怖を利用して 政府批判に利用する政治勢力。
こんな構図が、世界に広がれば 市民を犠牲としたテロ行為、アルカイダ模倣テロ組織が 世界に満ちるのではないか?

tp://news.fs.biglobe.ne.jp/international/ym20040315id30.html

2 :虚紫上人 ◆6vB1BCZ9yE :04/03/16 23:50 ID:RhTAdIeU
>>1
テロの直接的な結果かどうかは疑問があるけど?

3 :朝まで名無しさん:04/03/16 23:51 ID:dKGkDCP1

スペインは史上最低のへタレ国家ですね


4 :朝まで名無しさん:04/03/16 23:53 ID:Fs/fWtoe
>>1
激しく同意。


1に同意したのは久しぶりな気がする。

5 :朝まで名無しさん:04/03/16 23:58 ID:pL8WPGVE
だいたい予想通りだな、次は日本かな。

6 :朝まで名無しさん:04/03/17 00:00 ID:B70E2iLc
政府が偽情報流すような国じゃ民主国家とは呼べないんじゃねーの。

7 :朝まで名無しさん:04/03/17 00:04 ID:6iErKBbF
俺がテロリストなら、イタリアかオランダだな
蘭は内心軍を引きたがってる
伊は、西以上に流されやすい
これで、欧州は仏と独の思うまま

8 :朝まで名無しさん:04/03/17 00:05 ID:zFinGmGv
>>2
私もそう思う・・・。

なんか、今回のスペインの爆弾テロってETAとスペイン政府の問題で
あって、アメリカが自国の大統領選挙対策でどうしてもアルカイダと
関わりがあるようにしたかったというだけのような気がする・・・。

世界中のテロ組織が全く別々に行動してるとも思えないが、だからと
言って、イラク問題だけでスペイン人を吹っ飛ばしたとも思えない。

9 :朝まで名無しさん:04/03/17 00:09 ID:js9f1jlP
>>8
アメリカがこの件をアルカイダのせいにしたところで
大統領選にプラスになるようにはとても思えないんだが。


この件がアルカイダのせいになって喜ぶのは
朝日のような日本のサヨクだけじゃないのか?

10 :朝まで名無しさん:04/03/17 00:15 ID:uW7tbL3X
>>2虚紫上人さんへ こんなソースありました。テロと選挙は無関係とも言えんようです。
tp://www.mainichi.co.jp/eye/shasetsu/200403/16-2.html
スペイン政権交代『テロとの対決』変わらない。

でも、一方でアメリカ離れも、、、
tp://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20040317k0000m030120001c.html
スペイン次期首相、独仏との連携強化を表明

21世紀は、先進各国の権謀が絡み合う時代になりそうですね。
中国の台頭、テロ国家問題があり、核拡散が テロリストにまで広がりつつある昨今、
国際秩序の再構築と言う意味で >>1はアメリカのスーパーパワーには 利用価値アリと考えるんですが
フランス、中国、ロシアなど独自行動に出る国も現れて、国際政治の混迷は深まるばかりです。
台湾独立問題でも、台湾選挙にあわせて中国軍に大規模な移動があったり
台北海域で、フランス海軍と中国海軍が 合同演習やったりしてますし。
アメリカ・日本vsEC・中国って構図が透けて見えますなぁ。


11 :虚紫上人 ◆6vB1BCZ9yE :04/03/17 00:17 ID:XQXaqsyD
>>9
大統領選というよりEUに対してはあるかもね。
それはともかく、

もし大統領選にというなら
「アルカイダはこれだけのことをする」
「まだ戦うべき相手はいる」
という点に於いては使えるかもね。

スペインのテロにしたって結局はどこかが良くわからないんだと思うなぁ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040316-00000710-reu-int
テロ組織自体はもうすでに世界中のテロ組織がさまざまな形でつながっていると思う。
が、ある特定の目的を持っているならそれに従っている場合もあると思う。


12 :朝まで名無しさん:04/03/17 00:24 ID:zFinGmGv
しかし、テロ組織って不思議。
ブッシュを大統領から下ろしたければブッシュが落選するまでテロを
控えて平和になったように見せかけた上で、米国内でさんざんスキャンダル
情報でも流せばいいのに。
何故か、ブッシュが得をする行動しか取らないテロ組織・・・。
マッチポンプみたい。

13 :朝まで名無しさん:04/03/17 00:24 ID:HZTUR7sp
ところで、政権交代したことに内政問題は絡んでないんですか。
本当にテロだけが原因だったらなお成果ありだと思われますね。


参院選間際でハッスルされたらかなわんですけど。でも立場として弱音はいけないと思います。

14 :朝まで名無しさん:04/03/17 00:27 ID:DKk08Gq6
トロが影響で与党野党が逆転したんなら、トロ実行犯の思い通りじゃねえか?

アルカイダもお前ら釣られ過ぎ(プ ってかんじか

15 :朝まで名無しさん:04/03/17 00:32 ID:uW7tbL3X
>>12
今回のスペイン政府の交代や、それが英・日などに及ぼす影響。
スペインが 仏・独サイドに乗り換える結果の仏・独発言力の拡大を考えれば
ブッシュに得はないんじゃない?
むしろ、ブッシュが選挙対策で『ナニカ』やるなら、米国内のほうが(ry
まぁ、MMR並みの陰謀妄想だと思うけど。

16 :  :04/03/17 00:33 ID:xl7GfYwb
>>9 ID:js9f1jlP

それ、右翼団体構成員のヒガミ。

普段、「神道宗教カルト」、「軍事ヨタ」、「サムライごっこ」してんだから
少しは他人の領域を認めろよw


17 :虚紫上人 ◆6vB1BCZ9yE :04/03/17 00:39 ID:XQXaqsyD
>>10
それを見るとかなり影響しているようにも取れるけど、
やっぱり浮動票の取り込みってことだろうね。

投票率77%がそれを物語っていると思うな。
ただ、アズナール首相との違いはやっぱりテロに対する方法論だろうし、
そういう点でどうやっていくかだね。

>>13
>>10を見る限りはテロの影響が強いみたいだね。
内政の点では失敗はあまりなかったというのが毎日の社説みたいだから。


18 :朝まで名無しさん:04/03/17 00:42 ID:94I71pD4
にしてもアルカイダ系の組織のテロとはな、、、。
と言ってもまだ漏れは内心バスクのせいとか思ってんだけども。
モロッコ人6人逮捕されたって言ってたな、、、
モロッコとスペイン近いからなぁ、、
またこれをネタに新たな問題が出なきゃいいが

19 :朝まで名無しさん:04/03/17 00:44 ID:zFinGmGv
>>15
12で書いたのはただの妄想。
まあ、米国も自国に被害が出るのは困るでしょ。ブッシュも国内でテロが
起きるとテロ対策の失政を問われてオシマイだし。
どこか遠くでアルカイダが関わったと思わせるテロが起きてくれれば
それで良いわけで。
それに選挙で勝った野党は欧州寄りになるとは言ってるけど、それはそれ、
本音と建て前って奴かと。日本の民主党と同じで、結局、政権取っても
説得されて親米になりそうな予感・・とかいろいろ妄想してみる。

20 :朝まで名無しさん:04/03/17 00:44 ID:kaU5DwFN
実際、日本の過激派組織は国政や司法の方針に都合のいい
方向で事件を起こし、しかもテロの対象は民間人だからね。
彼らが国から生活費や豊潤な資金を受け取っているのではと
考える人がいても不思議ではない。

21 :朝まで名無しさん:04/03/17 00:48 ID:ujANB5h9
アルジャジーラのアンケート 

「スペイン軍はイラクから撤退すべきか」
Should Spain withdraw its troops from Iraq?

はい Yes : 
   64%

いいえ No :
   32%

不明 Unsure :
   4%

アンケート対象 14265人

http://english.aljazeera.net/HomePage


22 :朝まで名無しさん:04/03/17 00:51 ID:zFinGmGv
ウィルス対策ソフトの会社だって、自分たちが金出してこっそり
雇った奴にウィルス作らせてばらまけば、大儲けだもんねぇ。

23 :朝まで名無しさん:04/03/17 00:51 ID:uW7tbL3X
>>19さん
>15は、言葉足らずだったので補足。>15の『妄想』は
あくまで漏れ自身のカキコについて『妄想』と言ってたんすよ。
>>19さんに失礼なカキコだったかもしれないんで、念のため修正しときますね。

24 :朝まで名無しさん:04/03/17 00:53 ID:zFinGmGv
金持ちがテロリストに金渡して支援しつつ、タイミング良く株の
空売りでもやればさらに大儲けできる。立派なビジネスだ。

25 :朝まで名無しさん:04/03/17 00:59 ID:uW7tbL3X
   ∧__∧ 
   ( ´・ω・) 英語の翻訳サイトもってきました。
   /ヽ○==○
  /  ||_ tp://www.excite.co.jp/world/text/
  し' ̄(_)) ̄(_)) ̄(_))

ところで、>>21のアンケート対象のヒトって何人なんでしょう?
あぁ、はい。自分で訳してみまつ(汗

26 :朝まで名無しさん:04/03/17 01:14 ID:uW7tbL3X
最近、アメ・ポチとか言ってる人多いけど
テロに迎合しちゃったら、

テロ・ポチ。。。とか書いてみるテスト

27 :朝まで名無しさん:04/03/17 01:14 ID:zFinGmGv
>>23
いや、別に気にならないですよ。

28 :ABC:04/03/17 01:41 ID:8ovkmGru
スペイン社会主義労働者党、右翼から政権奪い取り万歳!

これで欧州も一段と仏独主導でことが進ことと相成る。
ざまあみろ、ブッシュとブッシュのポチの糞の自民党!
あまつさえ米国で(勝算は現段階では低いが)民主のケリーが大統領になり
デイ−ンがそのリベラルな思想・政策を民主党綱領に反映させることに成功すれば
少しは世界はマシになるだろうな(まだ予断を許さないが)。

ブッシュのポチであることでしか存在感を示せず、ご主人様に餌もらって尻尾振って
キャンキャン泣いて喜んでいる自民党とその支援勢力はどうするの?(藁




29 :虚紫上人 ◆6vB1BCZ9yE :04/03/17 02:02 ID:XQXaqsyD
>>28
むしろ日本の立場が心配・・・

30 :朝まで名無しさん:04/03/17 02:27 ID:8ovkmGru
米国による親米政権作りの為のテロは見るも無惨に失敗した。



31 :朝まで名無しさん:04/03/17 02:55 ID:+rZlfzFK
>>28
自民党とその支援勢力だけでなく国民の半数近くが
自衛隊派遣に賛成しており反対を上回っています(w

反米君は自分の考えてることが全て正しくて、それ以外は
全て悪と決め付けてしまう傾向があるようだね。
そりゃあテロも起こるわなw

32 :えICBM:04/03/17 03:18 ID:hEVmWIK6
日本の場合は復興支援を全面に出してるからスペインとは立場が違うかな?
一緒だと見られたらやばいだろう。


33 :朝まで名無しさん:04/03/17 03:20 ID:j3NWBZBB
テロに屈し、賄賂に屈し、補助金に屈し、補償金に屈し
ゼネコンに屈し、たかりに屈し、イジメに屈し、学業に屈し、
学歴に屈し、 失業にも屈し、競争にも屈し、社会にも屈し、
およそ何にでも屈しているおまいらが

いまさらアメリカに屈したとか ギャーギャー騒ぐな!!!! w


34 :虚紫上人 ◆6vB1BCZ9yE :04/03/17 03:25 ID:XQXaqsyD
>>32
ただ、細かく判断で切るなら救いだろうけど、
そこまで求めることが出来るか疑問だなぁ。

だったら、同じように見られる可能性も少なくないかと。

35 :えICBM:04/03/17 03:29 ID:hEVmWIK6
>>34
日本国民は復興支援のつもりで出してるのは確かだろう。
これも政府の努力によるものだが。
問題は対外的にそう思われるような努力をしたかどうかだろう。

それ以前に日本よりも先にテロの対象に国はあるだろう。
イギリスとか、イギリスとか。
日本はイラク戦争をから現在までアメリカを支持してるが実際出したのはわずかな自衛隊員だからターゲットの上位には入ってないだろう。


36 :虚紫上人 ◆6vB1BCZ9yE :04/03/17 03:33 ID:XQXaqsyD
>>35
まだアメリカやイギリスに比べたら少ないとは思いますね。
まったく起こらないとは思いませんが。
ただ心配なのは、それなりに切れる人間がいたら、
ある時期がくれば起こす可能性は大でしょう。
スペインの例みたいに。

逆にアメリカ・イギリスを外堀からうめることを考えたら先にっていうことも考えられますが・・・

37 :えICBM:04/03/17 03:38 ID:hEVmWIK6
>>36
まあ、日本は歴史的にイスラムを迫害したことは無いのだからその点に賭けるしかないだろう。
しかし、この点はとても大きい要素だと思う。

38 :虚紫上人 ◆6vB1BCZ9yE :04/03/17 03:40 ID:XQXaqsyD
>>37
うん。その点ではかなりの期待があるとは思う。
しかし、逆に右から極端に触れることの恐ろしさもあるかもしれないから、
そのことを考えて対処方法を考えておくのが吉だろうね。

39 :えICBM:04/03/17 03:42 ID:hEVmWIK6
>>38
対処法もなにも、やられたらやり返すが日本人だろう。
必ずそうなるだろう。


40 :???:04/03/17 03:47 ID:SqnFhtR3
外交官の死亡事件では何もやり返していないが・・・。


41 :えICBM:04/03/17 03:50 ID:hEVmWIK6
>>40
どこにどうやり返すのだ?


42 :朝まで名無しさん:04/03/17 03:56 ID:Ue4sEQfJ
日本にとってもっとも国益を損なうのは、自衛隊が弱いと思われること。
逆にテロリストを殲滅して、「自衛隊は強い!サムライの末裔は侮れない。」
といった印象を与えれば、まさに国益となる。自衛隊がんがれ。

43 :えICBM:04/03/17 03:59 ID:hEVmWIK6
>>42
テロ掃討はゲリラの掃討に通じるから自衛隊がテロ掃討に優秀さを示したら北は嫌だろう。
その逆も当然ありえるが。


44 :虚紫上人 ◆6vB1BCZ9yE :04/03/17 04:02 ID:XQXaqsyD
>>39
そういうことじゃなくて、
リスクマネジメントって言うか、
テロが起こったときにどのように行動すべきかの訓練って言うかね。
混乱を起こさないようにする必要はあるって事。

現在の日本でまはだまだテロに対しての対処が出来ないとは言われているけど?

45 :えICBM:04/03/17 04:05 ID:hEVmWIK6
>>44
テロに対処するのはとんでもなくコストがかかる。
そのコストをかけれれば良いが、かけれないのが実情ではないだろうか?

テロってのは弱いところを狙われるのだからそもそも対処のしようが無いものだ。


46 :朝まで名無しさん:04/03/17 04:09 ID:/RCapBr2
>>40
あれは米軍が誤射した可能性ありと国会でも出たな。
弾痕の角度から見て米の車から射撃された可能性が高いとか。

47 :???:04/03/17 04:13 ID:SqnFhtR3
工作員って好き放題に言うのってもう周知の事実だね。(w


48 :朝まで名無しさん:04/03/17 04:16 ID:zFinGmGv
>>46
AK-??の弾だとは発表されたけどね・・・。

49 :えICBM:04/03/17 04:19 ID:hEVmWIK6
>あれは米軍が誤射した可能性ありと国会でも出たな。

歴史はロマンだ。

50 :???:04/03/17 04:29 ID:SqnFhtR3
そういうロマンが南京事件の原動力?(w


51 :虚紫上人 ◆6vB1BCZ9yE :04/03/17 04:29 ID:XQXaqsyD
>>45
でもさ、生物兵器のテロに備えないってのはどうかと思うよ?
地震にしても犯罪にしてもそれに対する備えはしているわけだし。
そういったコストは安くはなくても用意はしとくべきだと思うな。

52 :えICBM:04/03/17 04:34 ID:hEVmWIK6
>>51
犯罪や地震は身近だけどテロはあんまり身近ではない。
しかも生物兵器への対処なんてピンと来るはずが無い。
日本人の国民性というか、日本の官僚体制は非常に硬直化してるから無理なのではないかと。


53 :えICBM:04/03/17 04:36 ID:hEVmWIK6
まあ対処としては、テロされて数百人死んでも首相があくまでもテロと戦うと宣言する心づもりが限界ではないかと。


54 :???:04/03/17 04:37 ID:SqnFhtR3
アナンも支持するイラクでの人道復興支援に反対する連中って硬直しているね。(w
何もしない、何もできないの典型じゃない?


55 :虚紫上人 ◆6vB1BCZ9yE :04/03/17 04:38 ID:XQXaqsyD
>>52
でもさ、そういっちゃたら何も出来ないよ。

生物兵器じゃなくてもサリン事件っていうのがあったのに何も変わってないというのが現状らしいからね、
ま、震災のときでさえ神戸では地震が起きないと誰もが信じていたけどね。
一部の学者以外は。
そういう意味ではあまり期待は出来ないけど、
だからこそそのことについては声高に言っていく必要はあると思うよ?


56 :虚紫上人 ◆6vB1BCZ9yE :04/03/17 04:39 ID:XQXaqsyD
ただ日本では得てして「起こっていないこと」と「起こらないこと」が混同されるからね・・・
やっぱり期待できないか・・・

57 :虚紫上人 ◆6vB1BCZ9yE :04/03/17 04:40 ID:XQXaqsyD
>>53
それが限度だとするとあまりにも悲しすぎるが・・・

58 :えICBM:04/03/17 04:42 ID:hEVmWIK6
>>55
サリン事件は当事国の日本では一宗教団体の暴走と受け止めてるが、諸外国では化学兵器を
使ったテロの時代の到来と受け止めてるそうだ。
そういう意味で非常に期待は持てない。
もちろん声高に言うのは重要だが、あまり期待は出来ない。


59 :えICBM:04/03/17 04:42 ID:hEVmWIK6
>>57
アメリカ以外の国はどこもそうなのではないだろうか?


60 :???:04/03/17 04:44 ID:SqnFhtR3
時々、自分が硬直しているのに、他人が硬直しているって批判する人っているんじゃない?
何だかなあ・・・。(w


61 :虚紫上人 ◆6vB1BCZ9yE :04/03/17 04:44 ID:XQXaqsyD
>>58
ちょっと話しずれるけど、
やっぱりね期待できないからこそ声高に言う必要があると思うんだ。
ってのも期待できることを声高に言っても意味がないと思うからね。

むしろやって当然で、しかしながら行動しないからこそ言う必要があると思うんだ。

62 :朝まで名無しさん:04/03/17 04:45 ID:V47Ug6FK
>>58

> サリン事件は当事国の日本では一宗教団体の暴走と受け止めてる
これは情報機関が弱い日本が政治的に選択した回答だと思うな。
マスコミや野党にしても情報省設置は望むところじゃないわけだし
国民のパニックを避けるという大義名分もある。

63 :虚紫上人 ◆6vB1BCZ9yE :04/03/17 04:45 ID:XQXaqsyD
>>59
ヨーロッパ各国はテロに関して言えば先進国だと思うよ?
あそこは昔からテロが多かった地域だからね。

64 :虚紫上人 ◆6vB1BCZ9yE :04/03/17 04:46 ID:XQXaqsyD
>>62
でも、経緯はどうであれそれが「現実」であることが重要なんじゃないかな?

65 :朝まで名無しさん:04/03/17 04:49 ID:V47Ug6FK
>>64
いや、政府やマスコミが操作してるという意味で
日本の「現実」とはいえない。
たとえば、FBIのような組織が日本にあれば日本の「公式声明」は
違うものになっただろうと思う。

66 :えICBM:04/03/17 04:50 ID:hEVmWIK6
>>61
必要性は十分あるのだから後は行動提起だろう。
しかし行動提起は議論板の範疇ではないだろう。

>>62
そそ、そういう政治的選択。

>>63
日本と同列にしたら失礼だったかな。
けど、逆に言えば日本が平和でよい国ということだろう。


67 :朝まで名無しさん:04/03/17 04:52 ID:60yFBmr6
結局自然体が最強・・・という無策の思想があるので、テロの危機を
叫んでも個別の対策は取られないと思う。

68 :えICBM:04/03/17 04:54 ID:hEVmWIK6
まじめな日本人がまじめにテロ対策に乗り出そうとしても課題があまりにも莫大だからあきらめるのが真相ではないかと。
いいかげんに中途半端なテロ対策を出来る国民性ではないだろう。


69 :朝まで名無しさん:04/03/17 04:57 ID:hQjV3Vww
http://qb3.2ch.net/test/read.cgi/sec2ch/1063129717/27
nas9*.k-tokyo.nttpc.ne.jp

が、3月5日に規制になってから、約2週間を迎えようとしています。
その後に、規制対象となったリモートホストは、既に解除されています。
この長期規制は、どういった原因なのか、知りたく思います。
(議論もしたいっす)
今回、アク規制対象となっているのは、東京のリモホなので,対象となっている総数は
大きいんだろうなと推測しております。


70 :虚紫上人 ◆6vB1BCZ9yE :04/03/17 04:58 ID:XQXaqsyD
>>65
ん?ちょっと「現実」に対する認識が違うようだね。

現在テロと受け止めていないのが「現実」だと思うけど違うのかい?
それがどんなに操作されていても多くの人がそう思っている、
或いはそうなっている状態が現実じゃないのかい?

>>66
まぁ、そういっちゃそうだけど、
それをココである程度必要性を述べていくのは範疇に入ると思うよ?

>>66
だね。

>>68
むしろこれがテロ対策だと本気で取り組んでも中途半端なものしか出来ないか、
いつもどおり表面的な対策に終わるかどっちかだと思う。

71 :朝まで名無しさん:04/03/17 04:59 ID:V47Ug6FK
>>68
アジア情勢を考えるとバランスのとり方が非常に難しいとは思うけど
日本はあっさり情報省(内容はともあれ)を立ち上げて(ここで近隣諸国の圧力に耐えて)
徐々に充実させていく方向が必要な気がする。長期的視野で。

72 :???:04/03/17 04:59 ID:SqnFhtR3
隣組や自警団を組織して水も漏らさぬ体制にしようではないか。
その過程で犯罪者をつるし上げる。


73 :えICBM:04/03/17 05:02 ID:hEVmWIK6
>>70
そもそもテロ対策とはテロが起きるような状況を回避することしか無いだろう。


74 :朝まで名無しさん:04/03/17 05:04 ID:V47Ug6FK
>>70
前のレスで書いたように、昨今の日本情勢を考えると
国民が感じてること≠現実、だと考えてるわけ。たしかに受け止め方は違うね。
一般世論はその表象がマスコミ報道に引きずられるわけで
それは多くの場合、後手後手だと思うわけよ。
(思想的にどうのって話じゃないよ)

75 :えICBM:04/03/17 05:08 ID:hEVmWIK6
>>71
まあ、個人と国家の線引きをどうするかが問題になるだろう。
アメリカも911後、愛国法が成立し、国家が個人情報を調べる法整備をしたがこれは911があったから出来たのだろう。
また、911から時間がたてば見直される事も十分ありえるだろう。
予防策として国民の情報に国が関与するには何かが無ければ難しいだろう。


76 :朝まで名無しさん:04/03/17 05:13 ID:V47Ug6FK
>>75
内容はともあれ
最悪飾りのようなものでもいいから
公的機関として、用意するのが第一段階だと思う。
いってみれば、0から0.001への飛躍とでもいうか。
それが最初にないと、これからの情勢に対応できないような不安感
を持ってます。

77 :えICBM:04/03/17 05:16 ID:hEVmWIK6
>>76
公安と言う組織が日本にはありこれはかなりの予算を使っているし人員も多い。
サリン事件の当時もあったのだが、あまり役に立たなかった。

公的機関は日本にもあるのだが、運用が問題なのではないだろうか?


78 :虚紫上人 ◆6vB1BCZ9yE :04/03/17 05:18 ID:XQXaqsyD
>>73
それもあるし、テロが起こってからの対処も入ると思うけど?

>>74
うん。それが現実だと思うのね。
それがどのような作為的に作られたものであれ目の前にあるのが現実と捉える人が多いんじゃないかな?
だからこそ人は現実に引きずり回されると思う。

マスコミが追っているのは表象でその裏にある真実はなかなか出てこない、
もしかしたら出ているのかもしれないけど、
しかしながら結局目の前の事は現実として存在しているので無視は出来ないと思うんだね。

ま、言葉の使い方が違うからそれを違うまま話すのもどうかと思うけど、
気にしないでね(w

ところで
>国民が感じてること≠現実
はなぜ?

79 :朝まで名無しさん:04/03/17 05:29 ID:V47Ug6FK
>>77
まあ法整備の不備ということも当然あると思うけど
警察の一部門という事で、国際的な問題に対応できるのか?
という問題がクローズアップしてると感じてます。

>>78
>言葉の使い方
言ってることは了解。おれがここで言ってる「現実」というのは
日本を外から見てる感覚なのかな。

「現実」として何千人の負傷者を出している、毒ガス散布事件を
テロリズムと感じない感性が日本人の「現実」だとしたら
今後、起こるかもしれないテロ事件はどう解釈されるのか
という疑問は起きませんか?

そも、陰謀というものは多層的な関連系図を持つものだと
思うし、そうした裏にある「真実」を解明して撲滅するためには
何らかの情報機関が必要な気がします。


80 :虚紫上人 ◆6vB1BCZ9yE :04/03/17 05:49 ID:XQXaqsyD
>>79
>日本を外から見てる感覚なのかな。
かもしれないね。
というのも、日本の現実は外国からすれば現実的ではないことが多々あるからね。
しかし、日本人からすれば「それ」が現実という意味をもつんじゃないかな?

>今後、起こるかもしれないテロ事件はどう解釈されるのか・・・
経験則からいけば「対岸の火事」ということになるんじゃないかな?
黒船のように実際目の前にきてから気づく。
っていうのは答えになってないかな?

確かに情報機関は必要だと思うけど、
ある種国民の知らないところで存在してほしいという願望はある。

81 :???:04/03/17 05:54 ID:SqnFhtR3
あの党首の言い方からしてテロの効果があったと思われてもしょうがないな。
テロは効果があると知ったテロリストは次の機会を伺うという可能性があるな。
テロに強い国家とはテロに屈しない国家である。


82 :アル:04/03/17 06:22 ID:W9T0aEgo
日本でアルカイダのテロがおきるとしたら新幹線とか

83 :朝まで名無しさん:04/03/17 12:32 ID:uW7tbL3X
あげ

84 :朝まで名無しさん:04/03/17 14:03 ID:01MSclRF
これでスペインではテロによって政権交代が可能と証明したわけだ。

別のテロリストが、新政権のテロに対する弱腰な対応を揶揄しつつ
数回テロを起こせば、今度は対テロ強硬政権ができあがると。


85 :朝まで名無しさん:04/03/17 14:05 ID:k2K+Q8Qw
テロったって気まぐれ行き当たりばったり。2・3人で爆弾ボン!!

86 :朝まで名無しさん:04/03/17 17:35 ID:uW7tbL3X
>>84
そんな、応仁の乱みたいな民主国家なんて嫌だw

87 :虚紫上人 ◆6vB1BCZ9yE :04/03/17 17:47 ID:XQXaqsyD
>>84
むしろ恨みによる強行政権って言ったところだと思うけど。
国民感情として今回の政権交代だから、
テロが増すにつれ恨みが増すことだと思う。

それはイスラエルを例に挙げることが出来ると思う。

88 :朝まで名無しさん:04/03/17 18:22 ID:5+CF084n
日本の諜報機関は外国から「ニンジャ」って呼ばれると思うけど
国内的には「密偵」「隠密」ってほうが好きだな。

89 :朝まで名無しさん:04/03/17 18:27 ID:lPybdmcX
日本もテロられたら、世論がへたれるのかなぁ。

90 :えICBM:04/03/17 18:34 ID:GIK9+PRQ
>>79
>警察の一部門という事で、国際的な問題に対応できるのか?
>という問題がクローズアップしてると感じてます。
国際武装組織によるテロは警察と軍隊の管轄の中間に位置してるから一本に絞った方が良いのではという意見もある。
まあ、有効な組織を作るという事は体制よりも柔軟に効果のある組織を作る意思があるかが重要だろう。


91 :虚紫上人 ◆6vB1BCZ9yE :04/03/17 18:38 ID:XQXaqsyD
>>89
可能性は大だよ?

どのようにへたれるのかはしらないけど、
少なくとも撤兵になる可能性はあるね。

まぁ、やめたらへたれといわれるほどの強硬論が日本にあるかといわれたら疑問だけど。

92 :朝まで名無しさん:04/03/17 18:38 ID:TfAw79cR
テロじゃなくてゲリラだろ?

93 :えICBM:04/03/17 18:40 ID:GIK9+PRQ
>>78
>それもあるし、テロが起こってからの対処も入ると思うけど?
テロがどこでどう起きるかわからない以上、結局柔軟に対処できるかどうかが重要になるのではないだろうか。


94 :虚紫上人 ◆6vB1BCZ9yE :04/03/17 18:42 ID:XQXaqsyD
>>93
そうだよ。

だからその為に各省庁との連結やら、
情報をどのように統括するかとか、
そういったことが必要なんだけど。

まぁ、ねぇ・・・

95 :えICBM:04/03/17 18:43 ID:GIK9+PRQ
>>94
そうなると、テロに限った問題ではなくなる。

まぁ、ねぇ・・・

96 :朝まで名無しさん:04/03/17 18:56 ID:VUV1Mbce
つぎは北京をたのむ。

97 :朝まで名無しさん:04/03/17 19:51 ID:r3isRMrB
>>96
中国はイラク攻撃反対派だったんだよ・・・

98 :朝まで名無しさん:04/03/17 22:49 ID:agnMux50
日本も参議院選挙の前に、左翼や在日がテロを起こして、
アルカイダ等のせいにして、共産、社民が票を取ろうとするんじゃねぇ〜の。
スペインみたいに。

99 :朝まで名無しさん:04/03/17 22:50 ID:at4VM0GX
鳥インフルエンザはテロじゃないんですか?

100 :朝まで名無しさん:04/03/17 22:52 ID:hysjFh5c
いじめをするようなクソガキは、
こうやって晒してやれ!!
http://www.starblvd.com/mem/a/o/aoiryuyu/ookawachi.htm
こうやって晒してやれ!!
http://www.starblvd.com/mem/a/o/aoiryuyu/yamagatamat.htm
こうやって晒してやれ!!
http://www.starblvd.com/mem/a/o/aoiryuyu/yokohamaijime.htm
こうやって晒してやれ!!
http://www.starblvd.com/mem/a/o/aoiryuyu/tsukuichou.htm
こうやって晒してやれ!!
http://www.starblvd.com/mem/a/o/aoiryuyu/kawaguchiijime.htm


101 :(ο・ェ・) ◆lWYtn5MZ2k :04/03/17 22:53 ID:DoHSgNK4
>>99
そ、そんな事ある訳・・・・・
【鳥インフルエンザ】中国がワクチン2種の開発に成功 他国のワクチンより効果がはるかに優れている[03/12]
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1079086115/

早いね。

102 :朝まで名無しさん:04/03/17 22:58 ID:r3isRMrB
>>101
ただし、中国人にしか効かないとか言いそう。


103 :99:04/03/17 23:06 ID:at4VM0GX
アメリカは日本の牛肉、さらにカップ麺も輸入禁止にするなど、
超ムキになっているべ。
しかも、米国の牛肉輸入禁止の直後というタイミング。
日本が生物兵器の実験台に都合が良かったのかもしれない。
テロの可能性は0じゃないと思う。

104 :朝まで名無しさん:04/03/18 11:26 ID:Sm1Ic/5A
アル・カーイダ系組織、スペインでの活動停止を表明
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20040318i202.htm
声明によると、今月14日に行われたスペイン総選挙で、野党の
社会労働党が勝利し、イラクからのスペイン軍撤兵に言及したことを
評価しての措置という。声明は「イラクからの撤兵を約束したスペイン
新政府の意図が分かるまで、スペイン国内でのすべての活動を停止する」
としている。

105 :朝まで名無しさん:04/03/18 23:21 ID:Q1crGqfb
age

106 :朝まで名無しさん:04/03/19 01:21 ID:XhJFt7Ng
パリ・ロンドン間を結ぶ、高速列車ユーロスターに不審物発見。(パリ北部)
全線停止。
http://news.bbc.co.uk/2/hi/europe/3524282.stm

なんか、やっぱり新幹線が狙われる悪寒。


107 :朝まで名無しさん:04/03/19 01:35 ID:PyMooWDl

この危機を乗り切れるかどうかが、
日本人が まともな国家意識を持つ国民になれるか
グズグズの個人主義社会にハマッて国家も治安も崩壊するかの 瀬戸際になるのかも。

108 :朝まで名無しさん:04/03/19 02:31 ID:B1sYU82K
ブッシュによるフセイン政権打倒よりも
テロリストの方が安くて簡単に政権を潰している

109 :朝まで名無しさん:04/03/19 02:37 ID:ffmDGLjs
テロsage。

110 :朝まで名無しさん:04/03/19 07:48 ID:/kSUDgum
>>94>>95
その「まあ ねぇ・・・」を克服しないと、日本の未来は危ういということですかね。
結局、情報機関の公的組織の設立が、国の将来を左右する時期にきてるということ。
自衛隊の特殊部隊にしても表面的な武装に過ぎないし
投入に当たっての確度の高い情報、および「それに責任を持つ閣僚・組織」がないと
ただのハリボテに終わる。

111 :朝まで名無しさん:04/03/19 08:42 ID:m0rnwpox
次はスイス。

112 :朝まで名無しさん:04/04/08 22:57 ID:b05SOXAB
よっこらしょ。

113 :朝まで名無しさん:04/04/08 22:58 ID:X9xvSHV+
3人の命日は11日です。

114 :朝まで名無しさん:04/04/09 00:19 ID:yHm7Y9XM

自衛隊撤退も、クソバカ3日本人の殺害も、許さん!!



34 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)