5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

逆効果! 週刊文春、都内で品切れ続出【バカ売れ】

1 :朝まで名無しさん:04/03/18 01:58 ID:bSlB2gGs
真紀子逆効果…週刊文春“発禁”でバカ売れ - 夕刊フジ

真紀子vs文春で大波紋−。田中真紀子衆院議員(60)の長女(29)の離婚話を
掲載した「週刊文春」(3月25日号、文芸春秋発行)に対し、東京
地裁(鬼沢友直裁判官)が出版禁止の仮処分命令を出した問題で、東日本
キヨスクや営団地下鉄などは17日、駅売店からの撤去を始めた。

皮肉なことに、回収前には駆け込み需要で“バカ売れ”。異例の出版
禁止命令は各方面に波紋を広げた。

【バカ売れ】

全国紙で一斉に報道された影響は大きく、営団広報によると、仕入れた
約1万6000部のうち、約7割が撤去前に売れたという。

都営新宿線神保町駅出口すぐ横のたばこ店では、午前8時の開店から
30分足らずで完売。女性店員は「報道があったためかすぐに売れて
しまった。出版禁止命令が逆効果になったのでは」と話していた。

http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/mass_media.html?d=17fuji35611&cat=7&typ=t

2 :朝まで名無しさん:04/03/18 01:59 ID:ezI4ytrY
2

3 :朝まで名無しさん:04/03/18 02:00 ID:ZmpeQnG7
ナウなヤングにバカウケ

4 :甲子園大学(偏差値49):04/03/18 02:03 ID:rwlhLDOB

 びっくりするほどユートピア!
  びっくりするほどユートピア!!
         ,rrr、
⌒Y⌒Y⌒Y⌒| |.l ト⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y/つ))) _ _ _
   , , , , , ,⊂ ヽ | __ ☆   __  _/ 巛   / /-LLl
  /((((((ミ ヘー   \ | |l / \  __つ /_/ |_|
 彡 -―-  ミ ヘ./|| ,  \.|||/  、 \   ☆     ロ /l
..|━ 〃━  /  __从,  ー、_从__  \ / |||     /__|
 .|=・)、,(・=  / /  /   | 、  |  ヽ   |l _ _ _
..|ヽ〈_ /  (/ )  `| | | |ノゝ☆ t| | |l \   / /-LLl
 ヽ /(三)ヽ/    `// `U ' // | //`U' // l /_/ |_|
   \_/   /   W W∴ | ∵∴  |   ロ /l
    /    ☆   ____人___ノ     /__|
   /       /


5 :朝まで名無しさん:04/03/18 02:07 ID:TAIlrnhQ
どういう内容だったのかしりたいです。

6 :朝まで名無しさん:04/03/18 02:11 ID:Asbpm9HW
問い合わせが多くてうざすぎ

7 :朝まで名無しさん:04/03/18 02:17 ID:4HI2BQAK
こうなる事はわかってただろうに、結果的にそのまま売り出させるより多くの人の
関心を集め、目を引いたわけだ。

8 :朝まで名無しさん:04/03/18 02:20 ID:lK8/Ga8s
NYでヤコブ病発症か?って記事ものってるんでしょ?

9 :朝まで名無しさん:04/03/18 02:35 ID:OoU4csrj
>5
たいしたことない。田中の娘の話。

そもそもこんな話を週刊誌に乗せようとした、編集長の判断が間違っている。

他の記者の迷惑。田中にたくさん慰謝料払っとくれ。

10 :朝まで名無しさん:04/03/18 02:44 ID:gdNmXUIu
イヤだといって差し止めができちゃう長女はすごいね〜。
長女の記事なんて興味ないけど、他の記事を読みたいという
俺らの権利・自由は何にも保障されないし、考慮もされないのね。


11 :朝まで名無しさん:04/03/18 02:45 ID:Dp6K9yGz
age

12 :朝まで名無しさん:04/03/18 02:48 ID:F9fHchpD
>>10

>他の記事を読みたいという俺らの権利・自由は何にも保障されないし、考慮もされないのね。

なに馬鹿な事を言ってるんだ?
なに馬鹿な事を言ってるんだ?

>イヤだといって差し止めができちゃう

なに馬鹿な事を言ってるんだ?
なに馬鹿な事を言ってるんだ?

13 :朝まで名無しさん:04/03/18 02:49 ID:XfgJ9w24
プライバシーの保護と言論の自由のどちらが大事か
テレビのニュースで話してたが、

どちらも守るのにも失敗してる東京地裁の失敗をなぜ指摘しないんだ?

14 :朝まで名無しさん:04/03/18 02:51 ID:F9fHchpD
>>13

少し爆笑した。
新しい視点だな。w

15 :朝まで名無しさん:04/03/18 02:52 ID:uReqxbgl
>>12
随分と白血なレスだな。仕事無理し過ぎじゃないのか、おまい(w

16 :朝まで名無しさん:04/03/18 02:54 ID:uReqxbgl
「ひとりで決めやがった!」と非難されてる裁判官てどんな香具師?

17 :朝まで名無しさん:04/03/18 03:20 ID:/Aq4DlA5
なんだか知らんがヤフオクは大騒ぎだ罠。
文春をビニ本にしてるこんな阿呆↓もいる。板杉。
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d45814936


18 :朝まで名無しさん:04/03/18 04:08 ID:GSE3rHFP
でもどうして、裁判所も検察も国税真紀子の味方なの
そこが不思議、わからん

19 :朝まで名無しさん:04/03/18 04:10 ID:dsxb7kqz
>>18
大人の事情ですよ。ええ、そうですとも。

20 :朝まで名無しさん:04/03/18 04:11 ID:dsxb7kqz
>>13がいい事言った!

21 :朝まで名無しさん:04/03/18 05:58 ID:t5zAlRqU
真紀子の娘なら親のおこぼれで、流用した秘書給与ので旨い汁吸ったんだろ
プライバシー尊重しないといけないのか?

22 :朝まで名無しさん:04/03/18 06:54 ID:IhN4bS/b
かっときゃよかったー!!

23 :朝まで名無しさん:04/03/18 16:25 ID:Bw0id72K
トップニュース
真紀子も仰天!文春発禁の波紋…賛否真っ二つ - 夕刊フジ

田中真紀子衆院議員(60)の長女(29)の離婚話を掲載した
週刊文春発禁問題。「プライバシー保護」に誰も異論はないが、
「表現・出版の自由」をめぐって評価は真っ二つ。

騒ぎをよそに、売り切れの書店が続出、ネットでも高値で取引されるなど
余波が広がる。文春側が保全異議を申し立てており、18日夕に東京地裁が
判断を下す。

【合議制で審尋】
発行元の文芸春秋の保全異議申し立てを受けた昨17日の東京地裁。
影響の大きさに配慮し、発禁命令を出した鬼沢友直裁判官とは別の裁判官
3人の合議制で審尋を行った。この席には長女本人も出席したという。

24 :朝まで名無しさん:04/03/18 16:28 ID:Bw0id72K
この日は結論が出ず、地裁では18日午後5時から再度、審尋を
行い、結論を出すという。

【ネットでも高騰】

発禁処分が明らかになった後、大手ネットオークションサイトには
出品が相次いだ。

一時は70冊以上も“店頭”に。定価の5倍の1600円で値がついた
ケースもあったが、希望売値の最高額はなんと、ずうずうしく5000円。
売買は成立しなかったようだが、出品騒動は夜まで続いた。

都内の書店では、ジュンク堂書店(池袋)、紀伊国屋書店(新宿)、東京堂
書店(神田神保町)では完売。ジュンク堂書店では「発売日当日に
売り切れるのは、おそらく初めて」と驚いていた。国会内の売店でも
売り切れたという。

【カンカンガクガク】
明日はわが身のセンセイたち。真紀子氏の仇敵(きゅうてき)・小泉
純一郎首相は、こんな認識を示した。



25 :朝まで名無しさん:04/03/18 16:32 ID:Bw0id72K
「私は記事を読んでいないので分からないが、一般論として個人の
プライバシーは尊重されるべきだ」 「プライバシー保護」と「言論の
自由」との兼ね合いには「整合が大事だと思う」。

弁護士出身の民主党の枝野幸男政調会長は「人命にかかわる話であれば
事前差し止めもあり得るかもしれないが、プライバシーとの関係では表現の
自由が優先するのが一般的な考え方ではないか」と、地裁の判断に疑問を
呈した。 枝野氏は「国会議員の妻や親や子は全くの私人ではないと思う。
事後的な救済が必要なら、きちっと確保されればいい」とも指摘した。

社民党の福島瑞穂党首も「裁判所の検閲にもなりかねない差し止めは、最後の
最後の手段とすべきだ」と語った。

【社説も2分】
産経「出版の自由に抵触の恐れ」、朝日「警鐘はわかるけれど」、
毎日「販売差し止め命令に驚いた」日経「週刊誌出版差し止めの
重い波紋」、東京「出版差し止め、狭まる『表現の自由』」
新聞各紙の社説では、こんな見出しを掲げ、プライバシー保護を
訴えながらも、裁判所の慎重な判断を求めた。

読売だけは「プライバシーの侵害は明らかだ」の見出しで、「今回の
出版禁止の決定にはやむを得ない面がある」と裁判所の判断に理解を示した。



26 :朝まで名無しさん:04/03/18 16:35 ID:Bw0id72K
【苦肉の図書館】 図書館も頭を抱えた。

都立の中央、日比谷、多摩の3図書館は、「裁判所の決定は人格権と表現の
自由について、前者に重きを置いている」と判断。問題のページを袋掛けで
閲覧できないようにし、18日から書棚に並べた。過去にも同様の措置を
取ったことはあるという。

埼玉県立熊谷図書館は通常通り本棚に置き、自由に閲覧させている。
同館は「図書館は資料提供を第一の任務とするため、極力制限は加えない」という。

千葉県立東部図書館は通常の雑誌棚ではなく、受付カウンター内に置いて
希望者に閲覧させる。担当者は「話題の資料なので、破損や切り取りを
防止するためだ」と話している。 [ 2004年3月18日(木)13時0分 ]

http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/mass_media.html?d=18fuji35638&cat=7&typ=t




27 :朝まで名無しさん:04/03/18 17:03 ID:BlCaO6uL
プライバシーの侵害というのは間違いない。
離婚なんてまさに私生活の範疇だし政略結婚でもないのは記事内容から明らかだし。。。
厳粛に法にそえば出版差し止めも十分ありえたことかと。
ただ記事内容がそこまでやることかョ、という感が拭えないんだよなぁ。。。一読者としては。




28 :朝まで名無しさん:04/03/18 17:33 ID:HyuZJhss
読んだ。全然たいしたことない。
これが禁止なら、週刊誌は何も書けない。

29 :朝まで名無しさん:04/03/18 17:50 ID:2g9M93/Z

あのね、週刊文春は記事捏造で自殺者まで出してる(高裁認定)雑誌なの。
それ以外にも、第二の三浦事件とか騒ぎ立てて「一般市民」を犯罪者扱いしている。

俺は人権団体や右翼がなんで、この出版社を潰しにかからないか本当に疑問だよ。

特に、文春が殺した自殺した教授だが遺書に「身の潔白を証明する為に死ぬ」と遺してる。

民主党の枝野は馬鹿だ。こんな雑誌を擁護するなんて。

30 :朝まで名無しさん:04/03/18 18:01 ID:Hiq+GT55
【死期】黄疸症状が出始めた週刊文春【迫る】
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1079529903/
【悪質】「週刊文春」は人殺し【報道】
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1077600465/

31 :朝まで名無しさん:04/03/18 18:04 ID:HyuZJhss
>29
そんな過去のことは知らん、知ったかぶりはどうでもいい
色々ある雑誌の中では、信憑性の
高い雑誌だと思う

32 :朝まで名無しさん:04/03/18 18:14 ID:2g9M93/Z
>>31

いや、あのな〜
「知ったかぶり」じゃなくて「事実」なの。解る?
それに捏造記事で自殺に追い込んだ(高裁認定)ってのは、つい最近なんだよ。

なにか?
ひょっとして「捏造記事で自殺者が出たり、一般人を冤罪なのに犯人扱いして社会的生命を抹殺しても構わない」って主張しとるのか?

33 :朝まで名無しさん:04/03/18 18:32 ID:HyuZJhss
>32
ほな、見んとけドアホ!

34 :朝まで名無しさん:04/03/18 18:42 ID:jY36JNbq
東京地裁のツリ。

35 :朝まで名無しさん:04/03/18 18:47 ID:HyuZJhss
過去のミスもちだして
批判する奴。もっと前向きに生きろ


36 :朝まで名無しさん:04/03/18 18:58 ID:M/ooXZ5O
>>35
裁判は継続中だぞ。
文春は今に至るまで謝罪も反省も賠償もしていない。
凶悪な人権侵害は今もなお現在進行形だ。
片足で人権を踏み付け、
もう片方で人権を侵害し、
その上で言論の自由だとは、片腹痛し。

37 :朝まで名無しさん:04/03/18 18:59 ID:2g9M93/Z
>>35

いや、文春が過去のミスだと認めてないから(高裁)問題なんですが。(笑)

ミスだと自認出来ないノウミソしか持ってない文春は潰れても当然なんだよ。

「捏造記事で人を死に追いやった(高裁)」って自覚してない。

まさに基地外に刃物。

38 :朝まで名無しさん:04/03/18 19:02 ID:HyuZJhss
>36
ごめん、もう出かけんとあかんねん
今回の文集見てみ?
ほんまに普通の記事やで田中(娘)ところ

39 :朝まで名無しさん:04/03/18 19:06 ID:jRSqHxDO
>>38
そんなこと最初からわかっとるわ。
現物はネットで簡単に読める。
問題は記事の性質だ。

40 :朝まで名無しさん:04/03/18 20:16 ID:iaoNNYeG
>>36
>>37

おまえら、表現の自由と
マキコのバカ娘のワガママと、
どっちが大事だと思ってんだ?


41 :朝まで名無しさん:04/03/18 20:21 ID:2g9M93/Z
>>40

眞紀子の娘を「バカ」扱いまで出来る・しても構わないとする根拠を教えて下さい。

ひょっとして、貴殿には人権の概念がないのですか?

42 :朝まで名無しさん:04/03/18 20:35 ID:bomVDUR2
まぁ単純に反応する「バ〇」もいるわけで。

43 :朝まで名無しさん:04/03/18 20:44 ID:HyuZJhss
>41
どんな週刊誌に好感もてます?


44 :朝まで名無しさん:04/03/18 20:47 ID:HyuZJhss
>41
ミスつついてたらきりないで。
あんた毎日おもろないやろ。

45 :朝まで名無しさん:04/03/18 20:55 ID:HyuZJhss
今回の文集見てください。
捏造のことなんかゆうてない。>41

46 :( ○ ´ ー ` ○ ) はスバラシイ:04/03/18 20:57 ID:9bsu7kdd
私人のゴミ記事なんかで言論の自由に挑戦しないでほしいですよね、ほんと。

47 : ◆SALA/cCkcU :04/03/18 21:02 ID:8lyeaJHg
政治家という国民の利益を左右する立場にある人間の身辺という範囲において、
その政治家が「動揺」するにたる情報である「娘の離婚」という情報を報道することは
まつたくおかしくないと思い、、、、


ま〜〜〜〜す。


だって、国会議員の決断は一億数千万人の人間の人生に影響を及ぼすンだよ?

48 :朝まで名無しさん:04/03/18 21:02 ID:HyuZJhss
>41
なんとかゆうてみい
文集は過去に秘書給与のことも
(辻元)一番先に暴露してる
重箱のすみつつくようなことしてんな

49 :朝まで名無しさん:04/03/18 21:03 ID:2g9M93/Z
>>43

一私人のプライバシーを侵害しない雑誌。
しかも離婚とか下らなく俗っぽいスキャンダル(読売、朝日)を公益性が有るなんて詭弁を弄しない雑誌。

少なくとも眞紀子娘の離婚記事を他社は載せなかった訳だ。
それは、この娘(息子も)がマスメディアを嫌っていて公的な場に立った事もないことを知ってるから。
どんな出版社でも、当然のように気を使ってたんだよ。
しかし、文春は一私人(朝日、読売)をデカデカと広告を打って販売向上に利用した。

鬼畜。

50 :朝まで名無しさん:04/03/18 21:08 ID:HyuZJhss
>39
なにが性質じゃオドレ、オイ
お前は、一生閉じこもって生きとけ
このくらいの記事で反応すな!ドアホボケ

51 : ◆SALA/cCkcU :04/03/18 21:08 ID:8lyeaJHg
政治家の家族は公だと思いますが。

その政治家の人となりを判断する材料として当たり前に広められる情報だと思いますが。

選挙のときに離婚経験やら隠されたらたまったものじゃないと思いますが。

娘や息子の素行を隠蔽したままの選挙なんて糞だと思いますが。

52 : ◆SALA/cCkcU :04/03/18 21:11 ID:8lyeaJHg
家族の問題を解決できないような人間が国家の問題に口を出せるワケがない。

もしも国会議員が家族の問題を解決できないのならばそれはコレまで同様に
「スキャンダル」として報じられる。

そりがスキャンダルになるのは、国民がその政治家の人となりの判断材料として
求めているからに他ならない。

文春はまったく間違っていない。

53 :朝まで名無しさん:04/03/18 21:29 ID:HyuZJhss
>49
多少プライバシー書かんと売れへん
そのぐらい目つぶらんと生きていけへんで!
文集は正しい!

54 :朝まで名無しさん:04/03/18 21:31 ID:F9fHchpD
>>51  ◆SALA/cCkcU

君って頭が変だよ。
文春が正しいなんて、どこのメディアでも語って無いぞ。w
しかも、記事に公益性は無いって断言してるしな。

>娘や息子の素行を隠蔽したままの選挙なんて糞だと思いますが。

そんな事が罷り通り、一私人である子供のプライバシーまで報道される様になれば、
常識的な人間なら政治家なんかならないよ。
子供が可哀想だから。

言わなくとも理解出来ると思いますが、政治家とは国会議員から村会議員までいます。
議員になったばっかりに、子供のプライバシーが公にされ晒されるなら、
真っ当な人間は政治家なんか志さないでしょう。

深く考えようね。w

55 :えICBM:04/03/18 21:34 ID:bzZCGxDC
深く考えようね。w

56 :朝まで名無しさん:04/03/18 21:41 ID:alSuomCr
ばかまきこ一1
      1一一一ばかむすめ   
ばかなおき一1

57 : ◆SALA/cCkcU :04/03/18 21:44 ID:8lyeaJHg
>>54>>55
ううん。報道されて当然。
政治家の家族のプライバシーは晒されて当然。
だって、選挙のときに家族との写真とか良く使うじゃん。
その政治家の人となりを補完する材料として、+に働くことだけはOK、
−はだめなんて変。

娘がAV女優ってのも報道されてあたりまえ。
そこでAV女優業に理解がある政治家かどうかもわかるじゃない。
理解がなく、娘が親に反感を持ってAV出演とかなら
それこそ、家族の問題を解決できないものが国の問題を解決できるものか、
そんな政治家の人となりを浮き彫りにして選挙での材料になりうる。

選挙民は政策だけで政治家を決めてるわけじゃないでしょ。



58 :朝まで名無しさん:04/03/18 21:47 ID:HyuZJhss
>57
そのとうり
疑わしきは罰す
政治家には

59 : ◆SALA/cCkcU :04/03/18 21:50 ID:8lyeaJHg
プライバシーを晒されて困るような人間が人の上に立ち、
一億数千万人の人生を左右するような国政に携わるな。

という大前提もあるね。



60 :朝まで名無しさん:04/03/18 21:57 ID:y/FAmyx/
検閲時代に逆戻りさせてはならじ。
出版後に争え。

61 :( ○ ´ ー ` ○ ) はスバラシイ:04/03/18 22:00 ID:9bsu7kdd
だれかきんたまにひっかかったの?

スクエニ,米UIE買収! 米携帯電話市場へさらに注力
http://www.itmedia.co.jp/games/gsnews/0403/18/news16.html

62 :朝まで名無しさん:04/03/18 22:02 ID:F9fHchpD
>>57  ◆SALA/cCkcU

>だって、選挙のときに家族との写真とか良く使うじゃん。

あんた、そこまで無知蒙昧な発言を繰り返すなら、真紀子娘に失礼だぞ。

真紀子の子供二人は選挙応援演説どころか、広報にも、写真にも、
選挙に関わるものと一切の関係を絶ってる。

オマイ、阿呆か?

そこまでして、マスコミ、政治家を嫌ってた娘に人権を認められないなら鬼畜だね。

それとも、君は無知蒙昧なだけ?

63 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/03/18 22:08 ID:QFsQ7DxS
>>62
◆SALA/cCkcU はただの煽りだろ。
でなければ真性のキチ。

64 :朝まで名無しさん:04/03/18 22:10 ID:F9fHchpD
>>63

すみません。気付きませんでした。w

65 : ◆SALA/cCkcU :04/03/18 22:10 ID:8lyeaJHg
>>62
なんで田中真紀子の家族だけ特別扱いしないといけないの?
それから、人のことを阿呆とか鬼畜とか罵っているあなたのような人間が
人権なんてなんで語れるのかと思うのは私だけですか?


66 :朝まで名無しさん:04/03/18 22:11 ID:F9fHchpD
>>65

公的な場に出てない政治家の家族なら、みんな同じ扱い。

67 : ◆SALA/cCkcU :04/03/18 22:13 ID:8lyeaJHg
>>66
出ていようが出ていまいが政治家の家族は家族でしょ?
そんなこというなら、選挙において家族を利用するのは一切禁止にでもしたら?

68 :朝まで名無しさん:04/03/18 22:20 ID:F9fHchpD
>>67

なに論理飛躍させてるんだ?
君は真紀子の子女が選挙に一切関わっていないことも知らなかったんだろ?

筋が通らない事をいうな。w

69 : ◆SALA/cCkcU :04/03/18 22:23 ID:8lyeaJHg
>>68
飛躍していませんが。
関わっている関わっていないは関係ないですよ。
「公の人間」しかも選挙民による代議制により国政を動かす人間の
人となりを見極めるにおいて、不公平なくその情報を晒すことは
なにも間違っていない。

筋が通ってますが?


70 :朝まで名無しさん:04/03/18 22:29 ID:2g9M93/Z
>>69
君だけだよ。そんな事を言ってるの。(笑)
相変わらず世間と掛け離れた思考形態なんだな。
俺は新聞三紙読んでるが全て文春が悪いとの見解だ。
筑紫でさえ仕方ないって論調だな。

71 : ◆SALA/cCkcU :04/03/18 22:31 ID:8lyeaJHg
>>70
あの、あなたはどう思うかを書いていただけないでしょうか?
それともマスゴミに流されないと意見を形成できない方ですか?

72 :朝まで名無しさん:04/03/18 22:38 ID:F9fHchpD
>>71 ◆SALA/cCkcU

ある論理に(この場合、マスコミ)異を唱えたいんなら、
きちんと論を組み立てないとね。w

73 : ◆SALA/cCkcU :04/03/18 22:40 ID:8lyeaJHg
>>72
組み立てていますが?
>>47>>51>>52>>57>>59です。


74 :えICBM:04/03/18 22:46 ID:bzZCGxDC
>>73
政治家の公がどこまでかという線引きの問題だろう。
家族も公であるという線引きを客観的に説明したものは無い。
家族も公であるという位置付けで議論を始めているから論外である。
政治家の公とは何で、何をもって公が成り立ち、公の範囲はどこまでかを説明する必要があるだろう。


75 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/03/18 22:51 ID:hO65e/5B
>>74
つーか、家族が何故自分の家族が政治家であるという、自分の責任ではない根拠に基づいて
自分のプライバシーも晒されなければならないかの理由の説明が必要だとオモワレ

76 :朝まで名無しさん:04/03/18 22:52 ID:J8gOvCdQ
完全に文春が悪い、それは文春も良く知ってる事だ。
あとは、いかにして責任を回避するか?
世論を操作して味方につけようか?裁判を長引かせて、世論が忘れた頃に負けようか?
文春の編集部は、一般大衆は馬鹿で、自分達が動かしているんだと、特権階級的な思想に
染まってるのが手にとるように分かる。

77 :朝まで名無しさん:04/03/18 22:53 ID:Ot2vz55f
おもしろけりゃそれでいいじゃん

78 :朝まで名無しさん:04/03/18 22:55 ID:2g9M93/Z
>>73
そうだな。頑張ってくれや。
これから政治家の子供は成人しても親が政治家を続けてる限り、一生マスコミに追い掛けられる。
どんなに親と離れて生活してようが絶縁状態にあろうが。(笑)
一庶民として静かに生活してても、離婚だとかのスキャンダルや家庭生活を全国民に知られ、それが苦痛でも宿命として受け入れる必要がある。
人前に出るのが苦痛な性格でも宿命として全国民に私生活をさらされる。
そういう事に対して苦痛のあまり自死を選ぶ人間も居るが、政治家の子供なら死んだって仕方ない……
素晴らしい、君の論理ですね。(笑)

79 :朝まで名無しさん:04/03/18 22:57 ID:J8gOvCdQ
そうだ、おもしろきゃいいのだ。
あとは、編集部が賠償金を沢山払えば問題なし。最初から覚悟の事だろうから
払って終わり

80 : ◆SALA/cCkcU :04/03/18 22:58 ID:8lyeaJHg
>>74
私の場合は選挙活動においての公ってことから入ってます。
国民が国会議員にその民意をいかせるのは、選挙の場で
しかない。
そしてその選挙とは選ばれる人間を「まな板の上」に乗せる作業です。
そこにあらゆる情報の偽証はあってはならない。
参選する議員の家族の情報もまな板の一部だと。

その意味において、当選した議員の家族は少なくとも「私人」ではない。
また、離婚、家出、事件、などにかかわるその家族の情報は自分たちが
選んだ国会議員の人となりを監視し、次の民意繁栄の場に生かすためにも
限りなく「公である」と考えます。

81 :朝まで名無しさん:04/03/18 23:03 ID:2g9M93/Z
>>80
だから〜、眞紀子の子供が全く政治に触れてないと何百回言えば解る?

82 :朝まで名無しさん:04/03/18 23:03 ID:J8gOvCdQ
>>80
**議員の息子、ソープで遊ぶ、相手風俗嬢に独占インタビュー
短小、早漏、包茎、驚きの事実
スクープ!本誌独占
ソープ通い発覚の**議員の息子 前夜に自慰!近所の証言
異様に短い、超早漏!!

なんて、記事が許せるっていう事か?(w

83 :えICBM:04/03/18 23:05 ID:bzZCGxDC
>>80
なぜ家族が政治家を選ぶときの基準になるのだ?
具体的に説明してもらいたい。

政治家の家族が選挙で重要な位置を占める例として、米国の大統領選での配偶者がある。
米国大統領の妻はファーストレディとして様々な職務があるのだから当然だろう。


84 : ◆SALA/cCkcU :04/03/18 23:07 ID:8lyeaJHg
>>81
触れていなくとも家族は家族だと既に書いたはずです。
そしてこれは>>80の射程に含まれます。

>>82
はい。前段は家族を管理できないような人間が国政を管理できるのかという範囲で
報道に値すると。

後段は家族が管理する問題ではないので報道する必要はないでしょう。


85 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/03/18 23:08 ID:cKMrUQgn
>米国大統領の妻はファーストレディとして様々な職務があるのだから当然だろう。

確かにその通りだが、俺には理解できない。

86 :( ○ ´ ー ` ○ ) はスバラシイ:04/03/18 23:08 ID:9bsu7kdd
面倒だから、被選挙権を持つ人は全員公人で。

87 : ◆SALA/cCkcU :04/03/18 23:10 ID:8lyeaJHg
>>83
政治家を選ぶ国民が政策だけで投票しているという現状が
確固として息づいているならばそれでもいいでしよう。

しかし、現実は政治家の人となりで投票行為が少なからずも行われている、
また、政治かもその誠実さや、人となりを前面に打ち出して選挙を戦ってる。



88 :朝まで名無しさん:04/03/18 23:12 ID:J8gOvCdQ
>>84 理屈破綻してるぞ(w
大臣の息子は大臣では無い、従って政治とは無関係である。
その理屈なら、議員家族親戚一同に、国費で手当てを支給すべきじゃないか?
若いな、年齢がバレバレ


89 :えICBM:04/03/18 23:13 ID:bzZCGxDC
>>85
政治家の持つ公というものは本人だけでなくその周辺にもありえるだろう。
大統領夫人は当然政治家の公の中に含まれてもおかしくない。
しかし、その範囲は無限にあるわけでなく、どこかに線引きがあるはずだ。
今回のように現役でない政治家の成年に達し、保護下でもない子供が評価の対象になるならその理由付けが必要だろう。


90 : ◆SALA/cCkcU :04/03/18 23:14 ID:8lyeaJHg
>>88
意味がわかりません。
優遇措置でいうのならば、そんなことに限らず他にあるでしょ。

91 :朝まで名無しさん:04/03/18 23:15 ID:0Iz9oK57
子供もまともに育てられん奴が国政に関わるのに問題があるだろう。
そういうことも考えれば、家族の素性がでるのは、政治家としては仕方ないのでは?
子供は親の鏡というしな。

92 :えICBM:04/03/18 23:16 ID:bzZCGxDC
>>87
政治家はまず政策で選ぶべきだが、人格等も重要だろう。
では、成人した子供が法律の範囲内で行った離婚で政治家の人格がどう評価できるのだ?
それが評価の基準になりえるのか?


93 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/03/18 23:16 ID:cKMrUQgn
>>89
いや、俺は今回の件について述べているのではない。
選挙によって選任されたのは大統領本人であり、その配偶者が選ばれた訳ではないのに、
何故に大統領夫人が権力を握ることになるのかが理解できないと言っているのだよw

94 :朝まで名無しさん:04/03/18 23:17 ID:12HwczSU
つか「家族も報道出来なければ政治家の実態が分からない」というのは
おかしいと思う。むしろ有権者をミスリードする。
政治家は家族をダシにするな、政策で勝負しろ、というのなら分かる。
よって家族は報道しないでもらいたい。
「家族なんか報道しなくても政治家の実態を暴く」これが本当。
マスコミは家族をダシにするな、取材と分析力で勝負しろ、と。

まして私人への人権侵害は許されない。
スキャンダルで勝負するなら差し止めくらい覚悟しておくべきだ。

95 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/03/18 23:19 ID:cKMrUQgn
まあ、例えば政治家の家族が全員ヤクザだったりしたら、報道されてもいいような気がするけどねw
ただ、今回は行き過ぎだろ。

96 :朝まで名無しさん:04/03/18 23:20 ID:J8gOvCdQ
>>90 お前、釣りしていい気になってるだろ

97 :朝まで名無しさん:04/03/18 23:20 ID:0Iz9oK57
>>94
報道できる必要はあるだろう。家族で素性の怪しい奴がいる場合は、
当選させない判断もありではないか?
家族がもとでトラブルになり、国や自治体にダメージを与えることも
考えられる。

98 : ◆SALA/cCkcU :04/03/18 23:21 ID:8lyeaJHg
>>92
成人の基準は関係ないと思います。
世間はどうあがこうと真紀子の娘という目で見る。
また、実質真紀子の娘であることには変わりない。

後は「離婚」が報道しうる問題かどうか。

オレはアリだと思う。


99 :朝まで名無しさん:04/03/18 23:22 ID:J8gOvCdQ
>>95 出来レースだったら怖いよね。
最初から真紀子戦略だったら?長女に莫大な賠償金も入るし

100 :えICBM:04/03/18 23:22 ID:bzZCGxDC
>>93
大統領夫人が権力を握るわけではない。
大統領夫人がファーストレディという職務に付かざるを得ないから夫人も評価の範囲だろう。



101 :えICBM:04/03/18 23:24 ID:bzZCGxDC
>>98
成人の基準は重要である。
非成人なら親が保護義務があり、子の行動は親が責任をもつからだ。
成人の場合、親の保護下でなく一人の人格である。
政治家が親としてコントロールできない成人した子息を評価基準にする事はおかしい。


102 :朝まで名無しさん:04/03/18 23:29 ID:J8gOvCdQ
錬金術師 田中角栄の娘 このくらいの戦略はする可能性は否定できない。
(;¬_¬) ぁ ゃι ぃ
まぁ、記事を鵜呑みにしてる子供達には、この発想は無理だろう(w

103 : ◆SALA/cCkcU :04/03/18 23:29 ID:8lyeaJHg
>>101
いえ、成人の基準を取り入れると、その氏族が犯罪をを犯したときに
成人しているから報道しないということにもなりかねない。

この件に関しては「離婚」を報道する意味合いが
田中真紀子が女性議員であり、母であるということにもかかってくると思います。
これが娘ではなく息子の離婚でも同じこと。

これがもし、女性議員が男性議員と同じぐらいいるというのなら、反対に回っていたかもしれない。

104 :朝まで名無しさん:04/03/18 23:32 ID:F9fHchpD
>>99
真紀子と娘は仲がよろしくないのですけど。

105 :朝まで名無しさん:04/03/18 23:32 ID:12HwczSU
>>97
いや、むしろ家族が怪しくたって問題は無い。本人の問題。
そーゆー有権者側の世間意識が線引きを曖昧にする。
政治家側が同様の意識を持つと政治と利権の結びつきに繋がる。
コインの裏表。

まして親族の離婚など何の判断材料にするのだ?
マキコだから面白いのであり、枝野だったらコラムくらいにしか扱われないだろ?

106 :えICBM:04/03/18 23:34 ID:bzZCGxDC
>>103
成人をしていれば当然その氏族まで報道される必要は無い。

政治家に求められるのは母という人格ではない。
それとも君は田中真紀子に母としての役割を国会で求めているのか?


107 : ◆SALA/cCkcU :04/03/18 23:35 ID:8lyeaJHg
>>105
真紀子だからです。注目議員の動向をくまなく監視し伝えるのはマスゴミの
役目。


108 :朝まで名無しさん:04/03/18 23:36 ID:J8gOvCdQ
>>104 へぇ〜 その情報、本人から聞いたの?
違うなら、そう思う事自体、洗脳というか、術中にはまるっていうか
物事は多角的に見ないといけない。
視野狭くない??

109 :朝まで名無しさん:04/03/18 23:36 ID:F9fHchpD
>>107

>注目議員の動向をくまなく監視し伝えるのは

今回、全く関係ないところで報道されたのは娘。

110 :何が一億総特攻だ。真紀子だからです。:04/03/18 23:37 ID:JhVtxIyq
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/nagano112.htm
まったく馬鹿な戦争をしたもんだと、黒い海を見つめていた。
それにしても腹がたつのは東京の馬鹿者たちだった。
何が一億総特攻だ。
これが一億特攻か。
話のほかだ。
怒りがますます込み上げた。
こうなったらなにがなんでも日本に帰り、
横浜の日吉台の防空壕に潜んでいる連合艦隊の参謀たちに毒づいてやる。
そうしなければ、死んでいった者どもに、何といってわびればいいのだ。
(巡洋艦「やはぎ」、原為一艦長)



111 : ◆SALA/cCkcU :04/03/18 23:37 ID:8lyeaJHg
>>106
女性議員だから許されるだろうという発言をこれまで
真紀子がやってないというのならそれに同意します。
しかし実際はそうではない。
ヒステリックか振る舞いは角栄の娘の範疇を超えてきた。
そしてそれを選んできたのが新潟。



112 : ◆SALA/cCkcU :04/03/18 23:38 ID:8lyeaJHg
>>109
関係があるかないか、あなたの意見を書いてみては?

113 :朝まで名無しさん:04/03/18 23:40 ID:F9fHchpD
>>108
というか、こんなの常識だよ。
いまさら何を言ってるんだか、、、、、。

>そう思う事自体、洗脳というか、術中にはまるっていうか
全マスコミが真紀子に嵌められてるのか?
君、精神病院に行く事を勧める。妄想だもん、それは。


114 :えICBM:04/03/18 23:43 ID:bzZCGxDC
>>111
女性議員なのだから女性としての扱い、対応、行動はするでしょう。
当然です。
問題は成人した子供の離婚までが女性議員だからと国民が知る必要があるかです。
女性議員だから全てさらすべきではお話になりません。
彼女が離婚問題について取り組み、離婚はダメだ、親の責任は大きいという政策を展開していたら娘の離婚は評価されるべきでしょう。
しかし、そのようなものもなく、ただ女性議員だからという理由で娘の離婚が取りざたされるのは理由がありません。


115 :朝まで名無しさん:04/03/18 23:44 ID:F9fHchpD
>>112

というか、きみはアンチ真紀子なだけでしょ?
もう、バレバレ。

>ヒステリックか振る舞いは角栄の娘の範疇を超えてきた

こんな事は論題になにも関係しないの。w
そりゃ、アンチ真紀子なら喜ぶ人間も居るだろ。w
喜ぶのも構わない。

ただ、それなら別スレ立てろよ。



116 :朝まで名無しさん:04/03/18 23:47 ID:8tKN1elf
まぁこんあもんだよ

バトロワだってPTAが騒いだらヒットした。

あれはPTAがグルだったんじゃないかと思ってるぐらいだ

117 : ◆SALA/cCkcU :04/03/18 23:48 ID:8lyeaJHg
>>114
女性議員だからなにかやってくれるだろうという、その人となりを票にこめて
投票した人も多いと思うのです。
だつたら、女性である、女性問題に関わり易い期待という意味でも「娘の離婚」は
十分にスキャンダルニ値する。

ん?もしかしてこれって、春秋の意図ってのは真紀子と娘の不仲において
政治家の人となりを暴く過程での報道だとしたら、諸手を上げて受け入れで
いいんでないの?


118 : ◆SALA/cCkcU :04/03/18 23:49 ID:8lyeaJHg
>>115
で、キミのこの件に関しての意見はどこ?

119 :朝まで名無しさん:04/03/18 23:51 ID:F9fHchpD
>>117

君って人権感覚が皆無なんだね。w

君の論理だと誰も政治家なんかにならないだろうな。w

120 :朝まで名無しさん:04/03/18 23:53 ID:F9fHchpD
>>118

今までのレス読んでも理解出来ないなら、君に説明しても無駄。
どこの世界にもDQNは存在してるから諦めてるよ。w

121 : ◆SALA/cCkcU :04/03/18 23:54 ID:8lyeaJHg
>>119>>120
キミの政治家に対する人権論ってどんなのですか?
議題を詰めもせずに、憶測や思い込みだけで突っ込んでもマジレスはもらえませんよ。


122 :えICBM:04/03/18 23:55 ID:bzZCGxDC
>>117
離婚の問題は女性議員特定の問題ではない。
女性問題=離婚の問題と捉えるのは無理がある。

さて、一方で娘のプライバシーの問題もある。
議員の評価を国民が正しく行うためには家族のプライバシーに抵触せざるを得ない場合もあるでしょう。
国民の知る権利と個人のプライバシーの問題はケースバイケースでどちらが重要かを判断する必要があるだろう。
今回の田中真紀子議員の成人した娘の離婚が田中真紀子の政治家としての評価に大きく影響するかどうかが重要である。
彼女が離婚問題、家族問題を重要視していたら娘の離婚は評価の対象となり個人のプライバシーを侵害しても知る必要があるかもしれない。
しかし、そのような政策はないのだから重要な評価の対象になることは無いだろう。
女性議員だからという理由で重要な評価の対象になどなるわけはないだろう。

123 :えICBM:04/03/18 23:57 ID:bzZCGxDC
今回の問題はさして重要でもない問題を個人のプライバシーを侵害して報道した点だろう。


124 : ◆SALA/cCkcU :04/03/19 00:02 ID:IOWDPF5/
>>122
政治家の娘ということである程度のプライバシーは既にないと
思います。
政治家としての評価に影響が出るかどうかの判断をするのは最終的に
受けて側にゆだねられるべきだと。マスゴミが判断し辛い案件こそ、
世に出すべきだと思います。

女性議員はニーズがある。女性問題を率先して扱うのも女性議員が多い。
これは事実です。

125 :朝まで名無しさん:04/03/19 00:02 ID:u3iCs+yS
>>121

ま、精神科にでも生きなさいよ。

まず、事実関係を論じるなら最低限知っておく事が有るだろう?
子供じゃないんだからさ。w

せめて、真紀子の子供が政治に一切合切、あえて触れてないって事くらい知っておくべきだろ?
一般人として生きる道を選んだってことくらい。

君は、その反省もなく詭弁を積み重ねてるだけ。

無知なくせに、、、。


126 :朝まで名無しさん:04/03/19 00:04 ID:u3iCs+yS

>◆SALA/cCkcU

いまさら、無知蒙昧だってばれてんだから言い訳するなよ。w

127 : ◆SALA/cCkcU :04/03/19 00:04 ID:IOWDPF5/
>>125
大丈夫ですか?

128 :朝まで名無しさん:04/03/19 00:06 ID:xhynHuF7


週間文春ってハイエナみたいだね!

週間文春ってハイエナみたいだね!



129 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/03/19 00:06 ID:uoG3X1k7
お前ら、釣られ杉!w

つーか、わざとか?

130 :朝まで名無しさん:04/03/19 00:07 ID:xhynHuF7


週間文春ってハイエナみたいだね!

週間文春ってハイエナみたいだね!



131 :朝まで名無しさん:04/03/19 00:09 ID:u3iCs+yS

それにしても、、、、

◆SALA/cCkcU は、真紀子の子供が政治の世界から敢えて距離を取ってる事も知らずに良く語れますな、、、、、w

132 :朝まで名無しさん:04/03/19 00:13 ID:xhynHuF7


ハイエナが描いた週刊紙って読まないほうが良いよ!
実にくだらないもんな....



133 :えICBM:04/03/19 00:15 ID:glAMJUG6
>>124
政治家の家族だから普通の人より政治家の評価の為にプライバシーが侵害されうるのは当然だろう。
だからと言ってプライバシーが全く無いわけでなく、重要度によって侵害されるべきか、されないべきかが決まるだろう。
政治家の評価につながらないことでプライバシーが侵害されるのは論外だろう。
田中議員は女性問題を積極的に扱っているわけは無い。
女性議員は女性問題を扱う人も多いが全ての議員がしなければならないわけではない。
また、女性議員だから女性問題に取り組まなければならないわけではない。
田中議員の評価に女性問題に対する姿勢は大きな評価理由にはならないだろう。
また、離婚問題と女性問題は直結しない。
離婚の問題は男女供に共通する問題である。
女性議員だから離婚問題を大きな評価の対象になることは無いだろう。
つまり、田中議員の評価にその娘の離婚の問題が大きな要素となることは無いだろう。
イメージで持ってる田中議員に求めるものはあるだろうが、それを彼女の政治活動の評価になるとは限らない。


134 :朝まで名無しさん:04/03/19 00:23 ID:u3iCs+yS
>>133

そうなんだよな。
それに、真紀子の子供が異常なほどの「政治嫌い」「マスコミ嫌い」なのは、本当に有名。
だからこそ、どこの出版社も大々的に報じないし、本人たちも政治には全く関与してない。

この事は田中夫妻もよく理解しており、夫妻は「子供が居る」って事実以外は公的にも語らない。

二十年近く「子供とは別人格」というスタイルを築き上げてたのだ。

135 : ◆SALA/cCkcU :04/03/19 00:24 ID:IOWDPF5/
>>133
前回新潟の選挙では浮動票をかなり獲得しての当選でした。
浮動票には主婦の比率が高いというのは事実。
つまり女性として、主婦であり母親である田中真紀子に親近感を感じ投票した人も
少なくないはずです。ここで「娘の離婚」はスキャナダルの要素が高まる。
母と娘の不仲という要素が加わるのなら報道の価値は十分にあると考えます。

用は彼らがそれなりの権力を持っている国会議員であり、一般人ではないということを
私は重く見るってこと。

136 :朝まで名無しさん:04/03/19 00:27 ID:xhynHuF7


田中真紀子は大政治家なのだ...!




137 :朝まで名無しさん:04/03/19 00:32 ID:SeGJBBcD
大体これまでがおかしすぎた。
いくら表現の自由があるとは言え、それを無制限にいくらでも行使できると考える馬鹿なジャーナリズムが、一体どれだけの人を不幸にしてきたのか?
「回復可能な損害だから、発売後に文春に損害賠償請求すれば済むこと。それを差し止めなどは行き過ぎだ」という意見が出版界にある。
一体何を考えているのか?
要するに、違法行為であるが金さえ払えば済むことなのだから、犯罪行為が成立(プライバシーの侵害など)するまで口を出すなと言っているようなものである。
事前に違法行為であると分かっているなら、それを止めるのが本来良識有る出版業界のやるべきことではないか?
政治家や芸能人など、一般大衆に顔をさらすことで利益を得るものは当然プライバシーも制限されて然るべきである。
しかし、政治家の娘とは言え私人である人間のプライバシーをあからさまに記事に出し多くの読者の目に晒すことが正しいのであろうか?
まず出版界は今回の件を契機に、一個人に対するプライバシーの保護を業界全体で取り組み、こういった問題を二度と起こさないようにするべきである。
個人の名誉を守る東京地裁の決定は当然であり、文春という雑誌の節度のないプライバシーの侵害が本来の問題なのだと認識しなければならない。


138 :えICBM:04/03/19 00:34 ID:glAMJUG6
>>135
娘が離婚したことがさして重要とはならないだろう。
有権者が田中議員に求めるのが田中議員が幸せな家庭を築くことではないからだ。
スキャンダルではあるが、スキャンダルが評価に重要とはならないだろう。
田中議員が女性で母親の議員であるのは確かだ。
女性議員であることを武器に家族問題、離婚問題を扱ってないのは今までの行動から見て明らかだ。
もしも家族問題、離婚問題を田中議員に求めてるのなら既にそれは無駄だとわかってるだろう。

用は国会議員は権力を持つ立場で一般人でないが、家族については一般人ではない、だからと言って
プライバシーが無いわけではなく議員の評価に繋がる部分以外ではプライバシーは重く見られるべきだ。


139 : ◆SALA/cCkcU :04/03/19 00:40 ID:IOWDPF5/
>>138
もちろんそのスキャンダル報道をスキャンダルとして受け止めるかどうかは
受け手の自由。
そして、そのこれまでスキャンダルを逆手にとって行動するぐらいの器のデカさを見せる
代議士こそが政治家として持ち上げられてきたのも事実。

彼らは情報の発信者であり、情報をコントロールする権力も有する。
ここまで考えるとやはり、、、、

、、、つーか、えっちゃん眠いよぉ。



140 :朝まで名無しさん:04/03/19 00:45 ID:xhynHuF7


今回の件は法的には田中真紀子議員と娘とは全く関係ないんじゃない
それをマスコミは関係つければ商売になるとして、烏合の集に売り付け
ているだけ...世も末..かなしいね


141 :えICBM:04/03/19 00:49 ID:glAMJUG6
>>139
まあ、とりあえずお互い結論は一致しないが焦点は一致したのでこれぐらいにしましょう。
おやすみ。

142 : ◆SALA/cCkcU :04/03/19 00:50 ID:IOWDPF5/
>>141
あ゛。どうもどうも。おやすみー。

143 :朝まで名無しさん:04/03/19 00:52 ID:xhynHuF7


娘がかわいそう 裁判官 娘のために良い裁決を!


144 :朝まで名無しさん:04/03/19 01:45 ID:VXSKh4Gl
>>138
以前噂の真相が記事にした森前首相の息子の覚せい剤疑惑のように犯罪行為もしくは法律違反当たればは公共性があるが今回の場合公共性は無いだろう。
離婚は犯罪じゃないし。


145 :朝まで名無しさん:04/03/19 02:03 ID:46MTmReX
文春など大嫌いだが、マキコはもっと嫌いだ!
一般人は記事差し止めとか出来無いじゃん、
一般人は損害賠償で億単位請求とかしないじゃん。

お前等、もっとマキコのヤバさを知るべきです。

146 :朝まで名無しさん:04/03/19 03:42 ID:i/vvkrlS
文春の本は全て購入しない国民運動を起こそう。
報道に自由に名を借りた、犯罪行為は許されるのか。
文春の捏造記事で自殺者も出たんだぞ。

147 :朝まで名無しさん:04/03/19 05:58 ID:wfRFvRGJ
文春の記事読んだ。
感想を言います
「何処が問題の個所なの?」

以上です。

148 :朝まで名無しさん:04/03/19 07:01 ID:EnkoTGUR
春秋って芸能雑誌?
離婚なんて珍しくも無い記事を載せるなんて、ただの話題集めに過ぎない。
硬派な雑誌だと思っていただけに失望が大きい。

149 :朝まで名無しさん:04/03/19 10:40 ID:xhynHuF7


なにがトクダネだ!
春秋ってヤバい週刊紙だね!




150 :朝まで名無しさん:04/03/19 10:42 ID:xhynHuF7


なにがトクダネだ!
文春ってヤバい週刊紙だね!




151 :朝まで名無しさん:04/03/19 11:35 ID:Q/LiAc5x
騒げば逆効果なのわかると思うけど。
この長女ってバカなのかな?

152 :朝まで名無しさん:04/03/19 13:29 ID:8V/wvnQG
>>147
誹謗・中傷が問題じゃないんだよ
離婚というプライバシーを記事にしてることそのものが問題。
それも公人ではない人間の(←これにはいろいろと議論があるようだが)。


視点を変えないと問題意識を持てないよね、今回の件は。
オレも記事読んだとき、ハァ?だったし^^;



153 :朝まで名無しさん:04/03/19 19:21 ID:H2dIkw94
離婚は公言できないプライバシーなのであろうか。
とすると配偶者の有無や子供の有無も公言してはならないことにならないか?
戸籍の情報とか登記簿とか、役所が管理する情報は誰もが知る権利を持っているものだと思うのだが。
でないと公務員は特権階級になってしまう。あれ、すでにそうなっているのかも。
何かプライバシーに対する意識操作が行なわれているような風潮がある。
マスコミは事前に了解を取るべきだったというだけの問題じゃないのか?

154 :朝まで名無しさん:04/03/19 19:29 ID:jH9tMyDx
例えばさ
社内報で男子社員のA君と女子社員のDさんが破局したとかその裏話を本人の許可なく掲載するのは
プライバシーの侵害にあたらないか否か?
例えば
学校の掲示板に誰々の家の両親が離婚するとか先生の娘さんが離婚するとかさ。。。




155 :虚紫上人 ◆6vB1BCZ9yE :04/03/19 19:47 ID:B0xCR8A4
あ、こっちが本スレかな?

文春の方が退けられたってさ。

156 :朝まで名無しさん:04/03/19 20:17 ID:Ksw90q6K
あ、もれも煽りスレのほうにカイコしてしまった

あげとく。

157 :朝まで名無しさん:04/03/19 20:33 ID:ifj4RWBA
こっちが本スレね、了解した。
あげ。

158 :朝まで名無しさん:04/03/19 20:42 ID:Rr0LwyQ6
この問題で一番肝心なのは、
発売前にクレームを入れて、それを裁判所が認めてしまったということ。

個人的に、
プライバシーを主張できるような極々一般人なら、
発売前の雑誌の内容なんて詳細に把握できないと思うのだが。
見出しくらいは新聞なんかに広告がでるけど。

159 :虚紫上人 ◆6vB1BCZ9yE :04/03/19 20:47 ID:B0xCR8A4
>>158
そこがわからないんだけど、

事前に「こういうのを載せますよ」っていうことを言う場合ってないのかな?
あれば発売前にクレームをつけることはできると思うんだけど。

160 :朝まで名無しさん:04/03/19 20:47 ID:EAlK3GwI
>>158
馬鹿ですか?

161 :朝まで名無しさん:04/03/19 21:00 ID:Rr0LwyQ6
>>159
普通雑誌や新聞には「ゲラ」という前刷りがあって、
マスコミ各社などに出回ることは知ってるけど、
もし一般人のボクなんかが「ゲラくれ」ってもくれるモンとも思えない。
そんなことを多くの人がやらかしたら販売部数に影響する可能性がある。
よって、個人で発売前の雑誌の内容を把握できるってことは
一定の権威や影響力のある人物以外にありえないと思うわけです。

>>160
…ってことなんだけど、どこが馬鹿か教えてくれれば幸いです。
例えば「ゲラ」なんて誰でも入手できるとかってことですか?

162 :朝まで名無しさん:04/03/19 21:03 ID:6DUllcS9
誰か記事うpしてくれ

163 :朝まで名無しさん:04/03/19 21:11 ID:O2CWkjEA
この事件のせいで、危うく高崎ロリコン殺人の記事が読めなくなりそうだったぞ
ふざけんな! まったく

164 :朝まで名無しさん:04/03/19 21:14 ID:XcILd/Ei
>>158
普通、発売日の前日には書店に入ってるだろ?
少年ジャンプを発売日前日に買ったことないの?

165 :朝まで名無しさん:04/03/19 21:14 ID:6DUllcS9
だいたい他の政治家の家族のプライベート暴露記事なんか今までいくらでもあったのに、
なんでマキコの長女になったとたんにこんな騒ぎになる?
どう考えたっておかしい。

166 :朝まで名無しさん:04/03/19 21:16 ID:EAlK3GwI
>>165
幼稚な陰謀論ですか

167 :朝まで名無しさん:04/03/19 21:17 ID:XcILd/Ei
簡単。
政治とは完璧に距離を取ってたから。
選挙応援どころか支援者に顔見せさえしてない。

168 :朝まで名無しさん:04/03/19 21:19 ID:6DUllcS9
>>166
は?陰謀があるとしか思えんだろ?
それとも今まで政治家の家族のプライバシーを取り扱った記事が
全くなかったとでも?

169 :朝まで名無しさん:04/03/19 21:22 ID:XcILd/Ei
>>168

少なくとも眞紀子の子供の私生活を主題にして、広告を打ち、記事にした出版社は皆無。

170 :虚紫上人 ◆6vB1BCZ9yE :04/03/19 21:27 ID:B0xCR8A4
>>161
ん、ってかそれなりに影響のある人(の周辺の人も含めて)ならもらえるんじゃないの?
それか「載せますけど」という電話なりファックスなりが事前に出でるとかね。

ただ、個人だと逆にプライバシーややこしいから一言言うかもね。
「あなたの記事を載せますよ」って。
ゲラ云々じゃなくてさ。

171 :虚紫上人 ◆6vB1BCZ9yE :04/03/19 21:30 ID:B0xCR8A4
>>168
あるの?

本人がいまだ(表向きは)政治家を目指していない状態で、
何も問題とされなかった家族(主に子供かな?夫はまた別だと思うけど)
のプライバシーを取り扱った例が。

ところで家族って言っても子供が成人しているか否かで変わるだろうし、
結婚とか独立していたらさらに変わるだろうし、
また夫と子供、親とかでもかわってくるだろうね。

172 :朝まで名無しさん:04/03/19 21:49 ID:nCG9tPNm
文春の記事の内容を教えてくれ

173 :朝まで名無しさん:04/03/19 21:54 ID:u3iCs+yS
文春擁護出来る人間って狂ってると思う。

つい最近も「記事捏造で人を自殺に追い込んだ」って高裁に認定されてるし。
そして何の反省も詫びもなく生き延びてる。

立派な記事を書くからって人を死に追い込んでも構わないのか?
本人にも事実確認しないで(文春認定)人を死に追いやる記事を書いても許されるのか?

文春擁護する人間達よ。
君らは、人殺し・人権侵害に加担してる事を自覚して欲しい。
人殺しが立派な事をしたからと、その罪がなくなる訳ではなかろう。




174 :朝まで名無しさん:04/03/19 21:58 ID:ifj4RWBA
本人に連絡、ゲラを見せるのが普通。
今回も本人に手渡している。

175 :朝まで名無しさん:04/03/19 22:08 ID:HMknrB7R
福岡では本日発売。
またたく間に売り切れ。

176 :朝まで名無しさん:04/03/19 22:13 ID:Rr0LwyQ6
>>174
なるほど。
それならかかれた側の手続き的には何の支障もないですね。

だとしたら文春もある程度予測してた展開なのかも。
賠償等々でリスクはあっても通常以上に売れるし
「権力と戦うマスコミ」をアピールできるし。

177 :朝まで名無しさん:04/03/19 22:20 ID:u/TcZnq4
大した内容じゃないみたいに言ってたけど一体、何が書かれてたの?本屋に行っても置いてないからわからないんです。

178 :朝まで名無しさん:04/03/19 22:24 ID:0y0gxyml
ttp://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/bunshun/
田中真紀子って恐いな

179 :朝まで名無しさん:04/03/19 22:25 ID:ifj4RWBA
また、同地裁は19日、文春側が仮処分に違反した場合、前外相の長女とその元夫にそれぞれ1日137万円を支払うよう命じる「間接強制」の決定をした。

1日に137万円×2人分は痛いな。

180 :朝まで名無しさん:04/03/19 22:30 ID:VDHO1d1B
知らぬふりしてればいいのに大々的に成って
1年で離婚して帰国、その結婚には真紀子大反対だった
というのがばれちゃったな
そんな騒ぎになるような内容と思えないが
1日数千万払えなんて信じられん

181 :朝まで名無しさん:04/03/19 22:35 ID:EnkoTGUR
「権力と闘うマスコミ」というよりは、秘書給与問題が不発に終わったため、突っ込むところが無くなったあげくの記事。
本人を攻撃できないから、娘を攻撃するというマスコミのセコく、ねちっこいやり方に嫌気がさしたのは自分だけでないはず。

182 :朝まで名無しさん:04/03/19 22:56 ID:3omZMtmZ
久しぶりに司法のまともな判断を見たような気がする。
秘書でもない、立候補もしていない、また立候補する意思も示していない人間のどこに公人を求める?
いくら真紀子の娘とは言え、彼女自身現在全くの私人であるのに、
そのプライバシーを侵害しておきながら「言論弾圧」などとは片腹痛い。
自分達の犯罪行為を棚に上げ、何が言論弾圧か?
また、記事の中身もあまりにも酷い。
文春はいつから第二のFridayを目指し始めたのか?
今回の出版差し止めは、近年のマスコミの暴走への良い警鐘になると思う。

183 :朝まで名無しさん:04/03/19 22:56 ID:uuoIMzgR
文春の月刊誌はまともなのに、
週刊誌はすっかり低レベルに。
やっぱり編集長が駄目だと、内容も腐るね。

184 :朝まで名無しさん:04/03/19 23:01 ID:mRhxCqh5
『1日につき137万円を支払え』っていうのはいつまで支払うの?

185 :朝まで名無しさん:04/03/19 23:04 ID:PDqGNXzL
マルコ・ポーロを簡単に廃刊にした文春に報道の自由云々する
資格があるとは思えないね。このヘタレ出版社が。

186 :朝まで名無しさん:04/03/19 23:13 ID:3omZMtmZ
来週号の文春で今回の騒動の顛末を特集するらしいけど
やはり言論マンセーなんだろうな。
自分達の非を認めるような連中ならこんなことにはなっていないか。
どうしても自分達の正当性を主張したかったら
真紀子の「秘書ではない」「後継者としての立候補の意思を表明していない」娘が何故公益性を持った公人なのか?
またその公益性があるとして、記事の真紀子の娘の離婚遍歴を暴露することにどのような公益性があるのか?
公人・私人の立場はさておき、誰が見てもプライバシーの侵害を行った今回の騒動をどのように「反省」しているのか?
を紙面できちんと読者に説明するべきだろう。
まっ、やるわきゃないけど。

187 :朝まで名無しさん:04/03/19 23:23 ID:m8r2OPZG
>184
1週間

188 :朝まで名無しさん:04/03/19 23:26 ID:nTp7BQnB

高島俊男のエッセイが読めないよ。

189 :朝まで名無しさん:04/03/19 23:30 ID:hBw74s1N
他の記事や連載を目当てにしていた人もいるのに、これは残酷では?

190 :朝まで名無しさん:04/03/19 23:34 ID:Kg/qPNpr

ナンシー関のエッセイが読めないよ。


191 :朝まで名無しさん:04/03/19 23:43 ID:LPEWP3E7
「言論の自由」ってのはマスコミの拠ってたつものだろう。この事件程度のことで
「言論の自由」を持ち出して自らの行いを正当化するとは、その基盤の価値を
マスコミ自らが貶めているように思えてならない。
あと、この出版禁止の措置に「検閲と同じ効果を持つ」という言い方で悪いイメージを
付与しようとしている新聞もあるみたいだね。検閲そのものとは言わないところが卑怯だ。
しかし、そのような言い方をする人もわかっているのだろうな。この出版禁止措置は検閲ではないということを。
だって、その記事について対立する両者が話し合った上で、第三者の裁判所が結論を出したんだよ。
いったいどこが検閲なんだ? 別に国家機関が強制的に記事の調査をしてその差し止めを命じたわけでもないのに。

192 :朝まで名無しさん:04/03/19 23:43 ID:EnkoTGUR
週間文春は「国民の知る権利を侵害された」と主張

マキコの娘の離婚が国民の知る権利か?

それはともかく、ナンシー関さんの漫画道場は何度見ても笑える。
ご冥福をお祈りしています。

193 :朝まで名無しさん:04/03/19 23:50 ID:tNAh9yFQ
ここまで大騒ぎになるってまさか大でたらめ書いたのかと思って
近くの書店で斜め読みしてきた。

確かにあれが駄目なら大抵のことはかけなくなってしまうがあそこまで
でかく持ち出すことでもないような。

194 :朝まで名無しさん:04/03/20 00:00 ID:hizK7yfe
とりあえず、皆さんのレスを読んで私の中で出した結論は、

1.真紀子さんの娘は、公人とは言えず、文春の記事は明らかにプライバシー
の侵害。だから事の発端は文春側に責がある。本人が政治家、芸能人、代表取締役、
スポーツ選手、評論家等の場合は、一概にプライバシーの侵害だけを主張できない。
なぜなら、国民が事実を知ることによって得る利益もあるから。

2.1.を汲んで出した裁判所の判決は言論の自由を脅かす判例法になる恐れ
があるので不適当。出版差押さえでは無く、この号で得た利益の没収+追徴金を
支払わせた方が良い。何故なら出版差押さえの判決は反響が大きく、本来の
意図と逆効果で、罰せられる方が得をし、守られるべき方が損をしている。





195 :朝まで名無しさん:04/03/20 00:08 ID:QZXdQcYJ
結局、今のマスコミは大衆迎合主義とか拝金主義に陥って
自分達が日本の良心を代表して言論を守るとか
日本国民に警鐘をならす役目であるとか
そういった「崇高な」存在意義を失っているんだと思う。
言論の自由は大切なのは誰にでも分かるけど、
あの記事をもってして「言論の自由」を声高に叫ぶのは余程逝ってしまった人だけだろう。
普通なら恥ずかしくて、あんな記事を持ち出して言論の自由なんてとても言えない。
さっきまでこの件に関しての各メディアの反応を見てみたけど
殆どが、「記事にも問題があるが、それは後で回復可能なプライバシー侵害なので、差し止めはやりすぎ」
というふざけた反応が殆ど。つまり回復可能な犯罪行為で有れば、やったもん勝ちとマスコミが国民に宣伝しているようなもの。
文春のやり方を非難するメディアは殆ど無かったことを考えると、マスコミの精神状態もかなり逝くところまで逝っていると思われる。

196 :虚紫上人 ◆6vB1BCZ9yE :04/03/20 00:08 ID:ROQiUE2e
>>194
>芸能人、代表取締役、 スポーツ選手・・・

公人ってのがさ、他で似たようなこと書いたら

>刑法なんかで、公人が特別扱いされ、不利甘受を要求されるのは、何度もカキコしている
>ように民主制に関係するから。だから民主制に関係ない芸能人などは公人とは言わない。
>政治的発言を専らにしている芸能人なら別だろうが。
>そんなことを言っている学者・学説ってのは聞いたことないなあ。

って言われたんだけど、どうなんだろう?

197 :虚紫上人 ◆6vB1BCZ9yE :04/03/20 00:09 ID:ROQiUE2e
>>194
>罰せられる方が得をし、守られるべき方が損をしている。
何に重点を置くかで変わるんじゃないの?


198 :朝まで名無しさん:04/03/20 00:15 ID:QZXdQcYJ
他人に顔をさらすことで利益を得る人間は全て公人としてよい。
都合のいいときだけマスコミを利用し、
自分の都合が悪くなるとプライバシーを主張するなど許されない。
たしかにグレーゾーンのプチ公人みたいな人もいるが
少なくとも真紀子の娘は、秘書をやっているわけでもないし
真紀子の後継者に指名されたわけでも、或いは後継者になりたいと公言している訳でもない。
全くの私人のプライバシーを暴露することが、どうやったら公益にかなうというのか?
プライバシーを暴露された側の苦痛や哀しみは言論の自由の前に制限されることがあってはいけない!
というのが、今回の差し止め命令や現在の司法の主流だろう。
それを国家の検閲だなんだと言う方がおかしい。
とにかく、事の発端、問題は文春側にある。それを他のメディアは意識して取り上げていない。

199 :朝まで名無しさん:04/03/20 00:33 ID:A79FZmCr
★選挙の時は妻、親戚も応援汁。
だから〜プライ橋も無くて当然!
言いたい事ゆう真紀子の唯一の鳥絵も光を牛縄ヨ
これからは日本も北朝鮮中国波に検閲蛇


200 :朝まで名無しさん:04/03/20 00:36 ID:stqfzljN
>>198

マキコの勢いをそぐというのは、日本国民共通の国益だけどな。

201 :朝まで名無しさん:04/03/20 00:37 ID:hizK7yfe
>>196
ホントどうなんだろう?w
でも、その指摘してきた人も微妙に論点が偏ってる気がするけど。
刑法の例を自分で拡大解釈してるように感じちゃう。
強いていえば、「公人」っていう言葉の使い方が気に触ったのかも。
言い換えるなら、マスメディアに出てる(た)人、って言った方が
適切かなぁ。
つまり、マスメディアに出て、自分が大勢の人に好意的に認知される
ことで何らかの利益を得ている人は、反面、プライバシーが保護され
にくい。
というわけで、今までマスメディアに出ていない娘さんのプライバシー
に関することを記事にするのは、間違っていると思う。
>>197

確かにそうだね。

>>198
99%同意。でも、差押さえは逆効果でない?だって普段より売れちゃったら
意味ないし。要は司法判断が適切じゃないと思うわけですよ。

202 :朝まで名無しさん:04/03/20 00:41 ID:s5U2QVMy
バカ売れが逆に悲すい。

政、財、官の悪行報道が差し止められたんなら、マスコミも「言論の
自由」を死守すべきだが、こんなのをカバッテるようなら、マスゴミ
だね。
もっとも、報道前に権力側におもねって、自主規制しちゃうか。
増ゴミ信用できね〜。

203 :朝まで名無しさん:04/03/20 00:41 ID:Q/JEgNfc
>>189

>他の記事や連載を目当てにしていた人もいるのに、これは残酷では?

文春は捏造記事で人を自殺にまで追い込んでいる。

今回も、文春がプライバシー侵害という犯罪的行為をしたと司法は判断した。
その犯罪的行為を見過ごし、他の記事を求めるのは
「泥棒がいつも老人に席を譲ってるから老人の為に泥棒を見逃せ」って論理と一緒。

それに本当に文春側に報道・出版社の使命感が有るなら、娘記事抜きの本を別に販売するだろう。
連載小説・連載コラムが目白押しなのだから。w

204 :卑しい奴が多いのう:04/03/20 00:44 ID:neJewZO/
出版の差し止めを請求すれば大騒ぎになって、「プライバシー」云々が逆効果になるのは
バカな親娘にもわかってますって。
金目当てにきまっとるやんか。

205 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/03/20 00:59 ID:e+qvxcIM
今回のようなプライバシーに関する記事なんて、週刊誌では日常茶飯事のできごとだ。
つーか、記事の半分はプライバシーに関することなんじゃねーか?
女性週刊誌なんて酷いもんだよw
ま、たまには釘をさしておく必要もあるんだろうなw

206 :朝まで名無しさん:04/03/20 01:01 ID:Q/JEgNfc
>>204

>金目当てにきまっとるやんか。

あのな、裁判しても、はした金しか出ない事は日本国中の誰もが知ってる事だろ?w
しかも、いまさら真紀子娘が100万くらい貰ってどうするってんだ?

君の金銭感覚から言えば、金目当てなのかも知れんが、、、、、w


207 :朝まで名無しさん:04/03/20 01:03 ID:A79FZmCr
ヤジウマ根性って好きダヨ
それを封じる社会は息苦しい

208 :朝まで名無しさん:04/03/20 01:23 ID:YgoLLtUA
ところで どんなあ・・記事?
 だあ・・
おしえて くんなまし。

209 :朝まで名無しさん:04/03/20 01:25 ID:x1b504f9
「小説に比べ販売期間が短い週刊誌の特性も踏まえると、差し止め以外救済方法がない」

この見解は至極妥当でいたく感心したよ。
2ちゃんではあまり指摘されてなかったということも含めて。



210 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/03/20 01:28 ID:1LtM6Fpc
>>209
つーか、2ちゃんでは、今回の判決が「検閲」だとか言ってる奴もいるようだしw

211 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/03/20 01:28 ID:1LtM6Fpc
スマソ
判決→決定だった

212 :朝まで名無しさん:04/03/20 01:41 ID:x1b504f9
いたく感心した部分というのは「差止めによる救済」の理由に「週刊誌の特性」を挙げてることですわ^^;




213 :朝まで名無しさん:04/03/20 01:42 ID:4fn/aoVA
書かれたのが真紀子娘じゃなくて普通の人だったら、
その人がいくら差止め請求しても
裁判官は相手にしないと思う。

文春より真紀子娘より
相手で態度を変える裁判所&裁判官がムカつく。

214 :朝まで名無しさん:04/03/20 01:44 ID:4fn/aoVA
普通の人=犯罪被害者のご家族とか。

215 :朝まで名無しさん:04/03/20 01:45 ID:J7o1j1B7
つか来週号は立ち読みにするべし。
俺も検証記事が読みたいから。

216 :卑しい奴が多いのう:04/03/20 01:47 ID:neJewZO/
君の金銭感覚から言えば、金目当てなのかも知れんが、、、、、そうです。私には大金ですわ。

裁判やなくて、出版の差し止めが決定したら、請求した日から決定した日まで
1日に付き(!)3千万円の制裁金が支払われる……んやなっかったかな?

206さん、すみません。メッセージの返し方が分からん初心者オヤジなんで……
こんなんでよかったかな?


217 :虚紫上人 ◆6vB1BCZ9yE :04/03/20 01:51 ID:ROQiUE2e
>>201
売れたって言っても出荷分だけでソ?

>>205
誰のプライバシーかどうかが焦点なわけで。

218 :虚紫上人 ◆6vB1BCZ9yE :04/03/20 01:53 ID:ROQiUE2e
>>216
元夫と娘に137万ずつだったかな?

219 :朝まで名無しさん:04/03/20 01:54 ID:J7o1j1B7
ひじょーに面白いです。特に顔

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20040319ic28.htm

220 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/03/20 01:55 ID:1LtM6Fpc
>誰のプライバシーかどうかが焦点なわけで。

意味が分かりません。

221 :虚紫上人 ◆6vB1BCZ9yE :04/03/20 02:02 ID:ROQiUE2e
>>220
公人やら私人やらでプライバシーの公開の是非などが変わってくるってこと。


222 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/03/20 02:07 ID:1LtM6Fpc
>>221
えっ、そんなことが焦点になってたのか?w
俺は、>>205で私人のプライバシーの暴露なんて、週刊誌では今回に限らず、
当たり前のように毎回行われていると言ったまでだ。
当然に違法な行為がまかり通っており、それが週刊誌の本質的な要素だと言っているのだよw

223 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/03/20 02:10 ID:1LtM6Fpc
当然に→当然のように

224 :朝まで名無しさん:04/03/20 02:17 ID:Q/JEgNfc
>>219

>出版禁止について記者会見で声明文を読み上げた後、
>テレビ撮影を拒否した文芸春秋の浦谷社長室長

( ゚д゚)  ポカーン


225 :虚紫上人 ◆6vB1BCZ9yE :04/03/20 02:18 ID:ROQiUE2e
>>222
んとね、確かにプライバシーの暴露っていうか、
ある程度の情報開示やら情報収集の結果というものが週刊誌の本質だとは思うよ。

>>205で「今回のような・・・」っていうのが「(私人である)田中真紀子の娘のプライバシーの暴露といった件のような」
って感じに読んじゃったからすごい違和感があったんだよね。

公人なら確かに暴露は多いけど。

226 :虚紫上人 ◆6vB1BCZ9yE :04/03/20 02:19 ID:ROQiUE2e
>>224
文芸春秋風に言えば「知る権利」が損なわれてる・・・

227 :朝まで名無しさん:04/03/20 02:24 ID:Z5bM/D3T
今回は文春のマケ、権利の濫用と権利の侵害で
最高に行っても同じ結論だよ。

228 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/03/20 02:26 ID:AH2Rl6mG
>>225
いや、そうじゃなくて、俺は週刊誌なんて「タレントの○○が△△と密会」とか
「スポーツ選手の○○が借金まみれ」とか「○○破局の危機、現在別居中」なんて
いう、およそ公益性とは無縁なプライバシーの暴露によって成り立っている
雑誌なんだろと言っているわけ。
今回の田中の娘にしたようなことを、週刊誌はこぞって毎週繰り返していると言いたかった
んだよw


229 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/03/20 02:28 ID:AH2Rl6mG
>>227
「今回は」というか、週刊誌は毎週プライバシーの侵害を繰り返している。
「今回は」たまたま訴えられたというだけの話。

しかし、それでも俺は週刊誌を読むけどねw

230 :朝まで名無しさん:04/03/20 02:30 ID:1Dzu5owz
>また、週刊ポスト(小学館)の海老原高明編集長も「この件は、本来、当事者間で問題を処理すべきものであったのに、
>司法権力の介入を許してしまったのは残念。ジャーナリズムに対し、司法優位という状況に危機感を覚える」と


当事者間で問題を処理できなかったからこうなったんであって、
メディアという巨大権力に対して一個人としてどう対抗しろと・・・




231 :朝まで名無しさん:04/03/20 02:31 ID:JWJKSrdS
東京人は情報に流されやすいね。

232 :朝まで名無しさん:04/03/20 02:36 ID:Q/JEgNfc
>>230

>メディアという巨大権力に対して一個人としてどう対抗しろと・・・

文春に対しての皮肉でしょ?w
>司法権力の介入を許してしまったのは残念。
ってことだから、文春が主語だしね。

233 :朝まで名無しさん:04/03/20 02:41 ID:Q/JEgNfc
>>229

一般的な雑誌はきちんと線引きしてるよ。

1、私人か公人か?
2、公益性が有るかどうか?

芸能人にも当然、プライバシーは有る。
だから報道内容によっては「イニシャル」「ピー音」で誤魔化したりするんだよ。
しかし、当然プライバシーの範囲は狭い。

んで、公益性に関しては犯罪性で線引きしたりしてるよな。

234 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/03/20 02:46 ID:AH2Rl6mG
>>233
>だから報道内容によっては「イニシャル」「ピー音」で誤魔化したりするんだよ。
だから、「離婚していた」とか「交際している」なんて名前伏せてないだろw
>しかし、当然プライバシーの範囲は狭い。
根拠ないだろ?

235 :朝まで名無しさん:04/03/20 02:48 ID:gpHCBcCu
マスコミって言論の自由を盾に、毎度勝手に人のプライバシーの事を書くけど、
対象者に対して、事前に内容を知らせてあげたり、掲載料を支払うのでしょうか。


236 :朝まで名無しさん:04/03/20 02:49 ID:bIRCiEna
権利、権利と美辞で飾ってるが本質は商売だろう。
行き過ぎは結局 自分の首を絞めることになる。

237 :朝まで名無しさん:04/03/20 02:55 ID:Q/JEgNfc
>>234

根拠は各種判例。
芸能人のプライバシー侵害は有る程度の受忍を求められてる。

しかし「かつら」だとか、「性的嗜好」は現状では別に扱われてるね。

238 :朝まで名無しさん:04/03/20 02:57 ID:1Dzu5owz
事前に内容を知らせるだけでなく了承を得ないとまずかったのでは?
たしか4大新聞のどれだったか忘れたけど拉致関連で勝手にオフレコ内容を記事にして問題になったことがあったとおもったが。。。




239 :朝まで名無しさん:04/03/20 03:06 ID:Z5bM/D3T
(田中関連は文春)の自負があったんだろうけど、ちょっと
(公人になる可能性)の根拠では無理だったね。

240 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/03/20 03:06 ID:AH2Rl6mG
>>237
そんな判例あるか?
検索したけど分からん。ソースキボンヌ。

241 :朝まで名無しさん:04/03/20 03:09 ID:RlVSZWua
アメリカではすでに狂牛病で10万人以上が死んでいるらしい。
厚生省発表↓
http://www.forth.go.jp/hpro/bin/hb2141.cgi?key=20040203%2D0060

週刊文春3月25日号発禁理由記事↓
http://www.asyura2.com/0403/gm10/msg/136.html

242 :朝まで名無しさん:04/03/20 04:26 ID:a/54XJV5
この程度で販売制限するなんてオカシクないか?
これが認められれば、ほとんど週刊誌なんて販売できないじゃん。

243 :虚紫上人 ◆6vB1BCZ9yE :04/03/20 04:50 ID:ROQiUE2e
>>242
なんで?

244 :朝まで名無しさん:04/03/20 05:33 ID:a/54XJV5
>>242
田中真紀子の娘というだけで
芸能人並だから。

245 :朝まで名無しさん:04/03/20 05:33 ID:a/54XJV5
>>243

246 :朝まで名無しさん:04/03/20 06:22 ID:aiC3uaaj
244 名前: 朝まで名無しさん 投稿日: 04/03/20 05:33 ID:a/54XJV5
>>242
田中真紀子の娘というだけで
芸能人並だから。

247 :朝まで名無しさん:04/03/20 07:18 ID:u2Y7L3tN
ちょっと勉強していて、まともな精神の持ち主なら、この決定は妥当。

248 :朝まで名無しさん:04/03/20 09:22 ID:QUijdEOr
正直言って芸能人のプライバシーだって配慮は必要だよ。
行き過ぎは良くない。
「知りたくなかった・・・・」てな報道もあるし、
「んなこと取り上げてどーすんの?」てな報道もあるし。

まして私人ならね。。
実際に侵害は起きちまったわけだし。

249 :OK:04/03/20 11:26 ID:LL9iMcj3

出版禁止命令認可・プライバシー侵害を認める東京地裁・
大橋寛明裁判長に拍手を送ります。 
 胸がスッキリした。

裁判長は堅物で世間に疎いとの認識を改めた、非常に良い裁判だった。
メディアの驕りと鼻端を折ってくれた庶民の味方大橋裁判長へ敬意を
表します。

250 :朝まで名無しさん:04/03/20 11:59 ID:6lxKy2+G
建前論できれいごとを並べるバカDQN。
現今のように政治家に2世、3世議員が
これほど公然と蔓延している中では、議
員の息子、娘も半ば公人といっしょだよ。
虚偽報道したのならともかく、真実を明
らかにしたのだから、その報道には公益
性があるよ。行き過ぎには損害賠償で対
応すればいいだろ。裁判での損害賠償命
令額は創価DQNの策謀でバカ高くなっ
ているからなおさらだ。

251 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/03/20 12:30 ID:VMYpoN+D
  ↑   ↑   ↑
公人、真実性、公益性、権利の侵害の概念を全く理解できていないDQNw

252 :朝まで名無しさん:04/03/20 12:42 ID:RlVSZWua
アメリカでは既に狂牛病で10万人以上が死んでいる。

厚生省hp記事
http://www.forth.go.jp/hpro/bin/hb2141.cgi?key=20040203%2D0060

週刊文春3月25日号記事「NY郊外でついに狂牛病発症か」
http://www.asyura2.com/0403/gm10/msg/136.html

アメリカのBSE患者(vCDJ)は、年間9500名か?
http://www.asyura2.com/0311/gm9/msg/362.html


【国際】狂牛病?同じレストランで牛肉食べた10人が同症状に…米★2
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1079573064/

【狂牛病】牛海面上脳症(BSE)問題、通商代表部高官がWTOへの日本提訴を警告
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1079486174/

【狂牛病】「私なら日本でのみ牛肉食べる」「米でも全頭検査必要」プリオン発見のプルシナー教授
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1079665307/

253 :朝まで名無しさん:04/03/20 13:11 ID:HSpxI+BK
政治家の身内じゃなかったらこんな事にならなかった

政治家の身内じゃなかったらこんな事にならなかった

政治家の身内じゃなかったらこんな事にならなかった

政治家の身内じゃなかったらこんな事にならなかった

政治家の身内じゃなかったらこんな事にならなかった

政治家の身内じゃなかったらこんな事にならなかった


254 :朝まで名無しさん:04/03/20 13:19 ID:V6O5tUep
>>250

百万歩譲って、議員の子供だから公益性が認められるとしても今回のように「実名」で報ずる必要はない。
それ位、わかるだろ?

しかも別れた夫は、既に「完全な私人」。
わかりますね?

255 :テンプレ:04/03/20 13:48 ID:zwtvL6yj
東京地裁の決定要旨
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20040320k0000m040090003c.html
>本件記事は、政治家の親族であることを前提とした活動もしておらず、純然たる私人
>として生活してきた債権者らの私的事項について、毎週数十万部が発行されている
>著名な全国誌を媒体として暴露するものである。全くの私人の立場に立って考えれ
>ば、私的事項を広く公衆に暴露されることにより債権者らが重大な精神的衝撃を受け
>るおそれがあるということができる。

コレって政治家の家族は公人の規定に当たらないって言い切っちゃった暴論ですね。

1・田中真紀子の娘は田中角栄という絶大な公権力を有した者の孫である。
 また、田中家は角栄の地盤をその娘が引き継いでいる。

2・継ぐ気がなかったはずなのに、いつの間にか2世議員や3世議員になることは
 多々ある。

3・田中家自体が公権力に深く関わってきた家系。傍目(裁判官)からその家族が
 「政治家の親族であることを前提とした活動もしておらず、純然たる私人
 として生活してきた債権者らの私的事項」などと言い切ることが果たして可能か?


つまりは司法によるジャーナリズムへの介入ですかこれは?
田中家という権力により、その司法を利用し気に食わない記事に対して抹殺を図った
のはなんという名前の政治家ですか、真紀子さん?



256 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/03/20 13:56 ID:F3U3u2j7
>>255
だから、公人じゃねーってw
そのテンプレ見飽きた。

257 :テンプレ:04/03/20 13:58 ID:zwtvL6yj
>>256
どうして言い切れるのか?

キミのレスには論理がないことが多いね。

258 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/03/20 14:02 ID:F3U3u2j7
>>257
下らなすぎて、理由を書く気にもならなかったものでねw
お前は、地裁の決定について、「公人の規定に当たらないって言い切っちゃった暴論」
って言ってるだろ?
もう少し、勉強してからレスしろよw

259 :朝まで名無しさん:04/03/20 14:03 ID:V6O5tUep
>>255

地方裁判所は「債権者(娘と元旦那)」に関してだけ私人だと言ってるだけだろうが!

オマエは日本語が読めない腐れ厨房なのか!

どこに「政治家の親族は私人だ」なんて書いて有るんだ?

阿呆にも程があるぞ!

260 :朝まで名無しさん:04/03/20 14:06 ID:zwtvL6yj
>>258
書いてみては?
議論になってないよ。ついうかそれじゃ人の意見を潰せないよ。

261 :朝まで名無しさん:04/03/20 14:07 ID:zwtvL6yj
>>259
結果的に「政治家の親族は私人だ」ということになっていると思われ。

262 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/03/20 14:08 ID:F3U3u2j7
>>260
お前のような低レベルの糞と議論なんてできるわけねーだろwww
「月刊ペン事件」でも検索して、勉強してから来なさい、低能君w

263 :朝まで名無しさん:04/03/20 14:09 ID:zwtvL6yj
Q太郎の意見まだ〜?

さぞ論理的思考が出来るコテなんだろうね。
これまで散々N議で言い切り紋きりモンキーレスを繰り返してきたのだから
そりゃすごいでしょう。

期待してますよ。

264 :朝まで名無しさん:04/03/20 14:11 ID:zwtvL6yj
>>262
「月刊ペン事件」をキミはどう絡めるのかな?
司法板の丸写しでくるのかな?
ホレ、自分の言葉で論理展開してみ。

265 :朝まで名無しさん:04/03/20 14:12 ID:rb5dDVTz
しかし文春が離婚ゴシップなんて載せるんだ。
月刊の方は全くゴシップネタみたことないけど、そんなもんなのかな。
腐れマスゴミといわれるのもしょうがないよなあ。

266 :朝まで名無しさん:04/03/20 14:14 ID:zwtvL6yj
>>265
政治と絡んでなかったら、当たり前にやりすぎだろうね。
しかしかこの件は田中真紀子取材もしくは報道の一環だから。
浮き彫りにするパーツの一つに過ぎない記事。
真紀子は食いつきどころを探してたのかもね。

267 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/03/20 14:17 ID:F3U3u2j7
「月刊ペン事件」自分で検索して調べることもできない知障が一匹いるようですなw
地裁の決定を「暴論」と断定しておきながら、法的根拠も示せない負け犬が今更何
をほざいても無駄なんだよ、 無 駄 (藁

268 :朝まで名無しさん:04/03/20 14:23 ID:AY9IQMgT
>>267
「月刊ペン事件」を初出したのはQ太郎。
もちろんそこにはあなたの考えがあってのことでは?
ちなみに司法板で「月刊ペン事件」に関しての兼ね合いは既に論じてあるよ。

しかし、この「月刊ペン事件」を出してきたあなたとしての意見はまだないね。

なに?それとも論理展開より自分が気に入らないレスを罵倒するだけのコテですか?
だったら以後、あなたのN議でのレスは全てスルーだね。

ν即に帰ったら?

269 :朝まで名無しさん:04/03/20 14:45 ID:V6O5tUep
>>267

無理だよ。彼を理解させるのは。小学生みたいだから。(笑)

270 :朝まで名無しさん:04/03/20 14:52 ID:zhgHg01o
>>269
コテが論理立てが出来ずに黙り込むことを敗北と見ます。

法的見地から入るのならこの場合、名誉毀損の免責規定から入らないといけない。
憲法と国家権力との兼ね合いからも語られるべきでしょう。

他のまともな法律コテに語ってもらったほうがよさげ。


271 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/03/20 15:01 ID:VBlAS+ta
>>268->>270
馬鹿か?お前らw
月刊ペン事件の判例からどうやったら、今回の件の公益性が認められるんだよw
俺は、地裁の決定を「暴論」と言った馬鹿に対して、その法的根拠を求めている
わけだが、誰も答えられないだろ?そんなことは無理なんだからなw
だから、そんな結論の明らかな議論なんて俺には興味がねーんだよw

つーか、>>268よ。
お前の方こそ理論的な反論能力ないんだから、おとなしく負けを認めて
ROMってたらどうだ?
俺も一定レベル以上の人間以外は相手にしたくないのでねw
これからは、ぜひスルーしてもらえないかなw

>>270
>名誉毀損の免責規定から入らないといけない。
誰が刑事裁判の話に限定したんだ?
俺は参考判例として、月刊ペン事件を挙げたまでだ。
>憲法と国家権力との兼ね合いからも語られるべきでしょう。
何がいいたいの?

バカですか?w



272 :朝まで名無しさん:04/03/20 15:01 ID:V6O5tUep
>>268

論理展開を云々言うより、批評学って知ってる?知らないでしょ?
君がしてる事は百年以上前の印象批評なの。
これ、文学とかの芸術を批評する時には未だに有効なんだけど…いくら何でも印象批評で裁判所の出した見解を批評することは出来ません。
当然の事ながら、解釈の余地を残させない判決文を書くのが裁判官の至上命題ですから。
わかりますね?

まず、君が判決に対して「〜と解釈出来る」って考えることが狂気の沙汰であります。

百年前の判決文を批評してる訳ではないんですから法学くらい理解しましょう。

273 :虚紫上人 ◆6vB1BCZ9yE :04/03/20 15:06 ID:ROQiUE2e
>>246
え?それがどうしたの?

274 :朝まで名無しさん:04/03/20 15:06 ID:zhgHg01o
取り合えずこれまで公人と私人についてあまり深く考えられてこなかった
ってのがまずあるね。
政治家ってのは公人と私人を口先でうまく使い分けてきたでしょ?
このへんも曖昧になってきた理由の一つかと。

個人の利益と公の利益の優先順位って恣意的に使い分けてきたマスコミの
存在も否定できない。

そういうのを無視し、ただの主観で「公人だ私人」だと言い切っても意味ないわけですね。


275 :朝まで名無しさん:04/03/20 15:09 ID:zhgHg01o
>>272
印象っていうより事象では?偉く作為的に振るね。

276 :朝まで名無しさん:04/03/20 15:21 ID:oGOyiVpe
自身が政治家でない人間の離婚話なんて普通に公益性は無いと思うけどね

277 :朝まで名無しさん:04/03/20 15:24 ID:V6O5tUep
>>275

あなた、馬鹿でつか?

批評学に「事象批評」が有るなんて聞いた事も有りません。

何度でも言います。
今回の裁判所決定事項に「政治家の子供は私人」なんて書いてもない。
法学の基礎を知ってれば、それを拡大解釈する人は居ませんし、そんなこと世間も司法も許しません。

278 :朝まで名無しさん:04/03/20 15:24 ID:zhgHg01o
今の法ではこういう決定しか出せなかったってことではないかと思いますね。
模範的な東京地裁の決定要旨だったということでしょ。

結果的に出版物の仮差押みたいなことが政治家絡みのプライバシー云々で
行われる前例が出来た。

ウラ技として横行しなけりゃいいですが。

誰でしたっけアレ?息子が麻薬で逮捕された政治家が確かいた。
この息子は政治と関係ない立場にあったはず。
これを私が知っているのは過去に報道されたからです。

こうやって報道は萎縮していくのかもしれませんね。





279 :朝まで名無しさん:04/03/20 15:24 ID:rb5dDVTz
離婚だの不倫だのは今じゃ公人だろうと記事ネタにするべきじゃないと思うが。
つまり公益性がないということだ。

280 :朝まで名無しさん:04/03/20 15:26 ID:xGmyDbjH
麻薬は犯罪だが離婚は犯罪じゃないだろ。

281 :朝まで名無しさん:04/03/20 15:27 ID:zhgHg01o
>>277ここね
>政治家の親族であることを前提とした活動もしておらず、純然たる私人
>として生活してきた債権者らの私的事項について、毎週数十万部が発行されている
>著名な全国誌を媒体として暴露するものである。

「政治家の子供は私人」なんて私は言っていませんが?
まあ、グレーゾーンにかなり踏み込んだ決定要旨だと読めますが。

282 :朝まで名無しさん:04/03/20 15:27 ID:knFY8zEo
つかね、こんな政治家の親族のネタが無ければ記事も作れないレベルなら
週刊誌やめちまえ、報道やめちまえ、って。
結果的に文春は儲けたんだから。命令も反故。文句を言える立場ではない!

283 :朝まで名無しさん:04/03/20 15:32 ID:zhgHg01o
>>279
え?それはどうかと。離婚不倫は、それこそこれから戸籍にも暗に記載されようとしている
事項ですよ。結婚するときに男の戸籍に非嫡出子の記載があったら引くでしょ?

そういうふうに人を判断することも世の中にはあるのです。

まして政治家の離婚歴不倫歴なんてそいつがどんな人間か一番判る重要資料。

284 :朝まで名無しさん:04/03/20 15:32 ID:V6O5tUep
>>278

「麻薬」は刑事事件報道だろうが!

政治家の息子でなくても、報道されるだろ!

285 :朝まで名無しさん:04/03/20 15:34 ID:zhgHg01o
>>282
ただの親族じゃないからねー。
今の日本の基礎を作ったような政治家の親族だからねぇ。

286 :虚紫上人 ◆6vB1BCZ9yE :04/03/20 15:35 ID:ROQiUE2e
>>283
不倫は兎も角、
離婚だけで人を判断できないなぁ・・・

287 :朝まで名無しさん:04/03/20 15:35 ID:zhgHg01o
>>284
そうですね。しかし下手すれば息子は父親が政治家であることは関係ない、
したがってこの息子の父親が代議士であることは報道する理由が
ない。

なーんてことになるかもね。

288 :朝まで名無しさん:04/03/20 15:38 ID:zhgHg01o
>>286
ま、判断材料にする、そういう人もいるということはあるでしょ。

政治家を判断する材料って少ないことは確か。
ホントは政策で選ぶのが一番なんだけど、選挙運動のありかたもマスコミの取り上げ方も
政策中心とはとても思えない。
マニフェストという言葉が浮きに浮いたのが先の選挙だったと。


289 :虚紫上人 ◆6vB1BCZ9yE :04/03/20 15:40 ID:ROQiUE2e
>>287
代議士っていうことくらいはいいんじゃないの?

290 :朝まで名無しさん:04/03/20 15:40 ID:oGOyiVpe
戸籍に載せることと週刊誌に載せて大衆に晒すことが同じかねえ…

291 :朝まで名無しさん:04/03/20 15:41 ID:zhgHg01o
>>289
いや、名前も出さないと。

292 :朝まで名無しさん:04/03/20 15:42 ID:zhgHg01o
>>290
世の中にはそういうことも判断基準にしている人がいるよという例えの
方に反論してよ。

293 :虚紫上人 ◆6vB1BCZ9yE :04/03/20 15:42 ID:ROQiUE2e
>>288
政治家は何かと大変な仕事だからね、
離婚はあって当然のことだと思うよ?
だからそんな大きな判断材料にすべきではないと思うんだよね。

不倫はね問題だけど。

判断材料も少ないけど、多分関心も薄いんじゃないかな?

たとえば選挙時に実績やらどんな法案をまとめたとか、
今どんなことに地から入れてるとか、どういった部門に強いとか、
そういった情報があってもいいとは思うんだけど、
やっぱり読まない人も多いと思うなぁ。

294 :虚紫上人 ◆6vB1BCZ9yE :04/03/20 15:44 ID:ROQiUE2e
>>291
なんで?

295 :朝まで名無しさん:04/03/20 15:45 ID:rb5dDVTz
>>293
要するに因果が逆なのよ。
人々が好きなのはゴシップで、それを正当化するのが公益性。

296 :朝まで名無しさん:04/03/20 15:46 ID:oGOyiVpe
>>292
政治活動をしているわけでもない一般人をなんで「判断」する必要があるわけ?

297 :朝まで名無しさん:04/03/20 15:48 ID:zhgHg01o
>>293
いや、例えば小泉首相は離婚歴があるでしょ。
この情報は彼を知る上で結構重要になってる。
彼の場合離婚は、それだけ政治に嵌った男ということで前向きに解釈することも出来る。
息子の芸能界デビューなんかと絡めると、なんか不思議な親子か関係が垣間見られる。
そういう材料としてあたりまえに報道してほしい。ってとこ。

ねらは読むよ。えっと確か古賀の事件のときも、親族情報漁りあってたw

政策関係は政治家がもちっと政策重視で政策不履行の場合の責任を取らないと
注目されないかな。

298 :朝まで名無しさん:04/03/20 15:51 ID:zhgHg01o
>>296
一般人は他人の「離婚」や「不倫」をその人を見極める財料にすることがあると
いう例えだって、なんど言えば。

>>294
子供が未成年なら監督責任。成人してても、そういう子供を育てた親としてその政治家を
判断する情報の一つとして有効だから。

299 :虚紫上人 ◆6vB1BCZ9yE :04/03/20 15:54 ID:ROQiUE2e
>>297
>この情報は彼を知る上で結構重要になってる。
どういった点で?
その親子関係がこれからの政治や外交、軍事政策とどう関係が?
って気もするんだけど。

そこまでいっちゃうと公益性ってより興味本位でしかないように思える。

300 :虚紫上人 ◆6vB1BCZ9yE :04/03/20 15:55 ID:ROQiUE2e
>>298
監督責任ってのはわかる。

ただ、よい選手はよい監督ではないってのも確かだから、
それを出すなら一般の人と政治家を分けるべきではないと思う。

301 :朝まで名無しさん:04/03/20 15:56 ID:zhgHg01o
だからさ、政治家のプライバシーってのは極端な話、政治家になる前に全て晒してほしい
ってのがまずあるね。

そんなの聖人君主じゃないとなれないといわれたら、聖人君主以外政治家になるなと
返したい。

なった後にスキャンダルで日本の政治がグチャグチャにかき回されるのは簡便。


302 :朝まで名無しさん:04/03/20 15:57 ID:olt4och1
>>299
そうだな。>>297なんかはマスコミの詭弁そのまま。

303 :虚紫上人 ◆6vB1BCZ9yE :04/03/20 16:00 ID:ROQiUE2e
>>301
聖人君子がいなかったら日本に政治的空白が生まれるけど?
そういったリスクはどう対処するの?
だったらまだ政治スキャンダルがあるほうがましだと思うけど。

304 :朝まで名無しさん:04/03/20 16:03 ID:zhgHg01o
>>299
投票するときに、やっぱ政治がわからない人も選挙にいっちゃうでしょ?
ホントはわかんない香具師はすっこんでろなんだけど、渡してる選挙権は
仕方がない。政治がわからない人々の判断基準とはなにかと言えば
見た目だったり、印象だったりする。そういう人たちにとって離婚不倫はすご
くわかりやすい情報。コレのせいで山拓はコケた。
でもねこれも民意だと思うのです。

>>300
注目度ってのはあるから。世の中に影響を与えるような人の上に立つ人物が
どんな人間なのか報道するのは大事だよ。


305 :朝まで名無しさん:04/03/20 16:03 ID:oGOyiVpe
>>298
>一般人は他人の「離婚」や「不倫」をその人を見極める財料にすることがあると
>いう例えだって、なんど言えば。

日本語が不自由な人ですか?
政治活動をしているわけでもない一般人をなんで「見極める」必要があるわけ?
と聞いてるんだけど?
「見極める」必要があるなら「離婚」や「不倫」を材料にすることにも
別に反対せんよ

306 :朝まで名無しさん:04/03/20 16:05 ID:zhgHg01o
>>303
ほんじゃ、
スキャンダル報道があってバランスが保てているなら、きわどく感じる事項は迷わず報道するべきって
なるんじゃない?

307 :朝まで名無しさん:04/03/20 16:07 ID:zhgHg01o
>>305
1・一般人は離婚や不倫で他人を判断することがある。

2・であるならば政治家という他者を判断するときに使うのも不思議なことではない。

以上

308 :朝まで名無しさん:04/03/20 16:11 ID:olt4och1
>>307
で、真紀子の娘は今現在政治家か?
将来政治家になるという根拠は?


309 :朝まで名無しさん:04/03/20 16:11 ID:V6O5tUep
>>279

なぁ、オマエって理解してる?

実名報道と仮名報道の違いを。

310 :朝まで名無しさん:04/03/20 16:12 ID:oGOyiVpe
>>307
で、今回の記事は政治家のものなのか?

やれやれ…

311 :虚紫上人 ◆6vB1BCZ9yE :04/03/20 16:13 ID:ROQiUE2e
>>304
えっと、なんていえばいいかな?
政治に関して言えば不要な情報だと思うよ?
それにそれはちょっと民意をもてあそんでいるようにしか見えないし。

逆に見た目とか、印象とかだけで政治を決定するのも民意といえるかもしれないけど、
それを使うのはものすごく危険だと思うね。
山崎氏がこけたのは確かだけど、
これが山崎氏でなくてちゃんと政策活動に従事している政治家であってもつぶす可能性があるよね。
それでも尚すべきと?

>>304
なんで大事?


312 :朝まで名無しさん:04/03/20 16:13 ID:zhgHg01o
>>308>>309
どこでスレの話題が分岐したかもっかい読んでからレスのこと。




313 :虚紫上人 ◆6vB1BCZ9yE :04/03/20 16:14 ID:ROQiUE2e
>>306
なんで?

ってか、
>スキャンダル報道があってバランスが保てているなら、
って言ってないけど?

314 :朝まで名無しさん:04/03/20 16:14 ID:wJgln9Q+
>>309
俺はお前の言いたいことが理解できない。
どう >>279 と関係する?

315 :朝まで名無しさん:04/03/20 16:14 ID:zhgHg01o
>>311
うん。最終的に政治家を政策で判断するかスキャンダルで判断するかは
選挙民だから。



316 :朝まで名無しさん:04/03/20 16:15 ID:zhgHg01o
>>313
スキャンダルがあるほうがまだましってことはそういうことでそ?

317 :虚紫上人 ◆6vB1BCZ9yE :04/03/20 16:16 ID:ROQiUE2e
>>307
それが正しい判断かどうかという検証はないのね・・・
「不思議でない」のは確かだけど、すべきかどうかと問われたら避けるべきだと思う。

318 :虚紫上人 ◆6vB1BCZ9yE :04/03/20 16:18 ID:ROQiUE2e
>>315
かなり無責任な発言だと思うけど。
要するに日本がつぶれたりどっかの国の傘下に入っても選挙民の判断だからいいってことでそ?

319 :虚紫上人 ◆6vB1BCZ9yE :04/03/20 16:19 ID:ROQiUE2e
>>316
違うよ。

まだ政治空白よりはましなだけであって、バランスが取れているわけじゃないってこと。
よりリスクの少ない方法を用いるって事。

320 :朝まで名無しさん:04/03/20 16:20 ID:zhgHg01o
>>317
検証はできないですよ。ただ、誰かによって作為的に歪められた情報で
判断するよりも、開けっぴろげの情報の中から選挙民一人一人の意思によって
生かされた一票により形成される選挙結果のほうが、まし。

愚民の民意も民意です。

そういう民意しか持てないのをマスコミの性にするのは社会が成熟してない証拠。

321 :朝まで名無しさん:04/03/20 16:22 ID:zhgHg01o
>>319
というか、アジねーさん政治家全部聖人君子じゃないと思ってるでしょ。

322 :虚紫上人 ◆6vB1BCZ9yE :04/03/20 16:27 ID:ROQiUE2e
>>321
そうでもないよ。
ま、どんな人間を聖人君子と取るかで変わると思うけど。

>>320
>>318

323 :朝まで名無しさん:04/03/20 16:28 ID:zhgHg01o
>>318
そりゃ、仕方がないよ、そうなったらそうなったで。
でも、そうならないためにも情報は多ければ多いほどいいと。

>>322
だったら空白になんないじゃんかーーー!!!


324 :虚紫上人 ◆6vB1BCZ9yE :04/03/20 16:33 ID:ROQiUE2e
>>323
判断をするための情報は多いほうがいいかもしれないが、
判断を狂わすならその限りではないと思うが?

>>323
なんで空白にならないと?

325 :朝まで名無しさん:04/03/20 17:43 ID:V8NWE7FZ
>>320
それに世襲が多い現実を考えると公人の面も否定できない。

コネズミもその気はなかったのに
おやじのあとを継いだんだろ?

326 :朝まで名無しさん:04/03/20 17:44 ID:4o7oijNs
「ジャニーズ事務所・セクハラ記事訴訟」問題が学術的団体の機関誌に登場
http://plaza.rakuten.co.jp/geinou/diary/2004-03-20/

327 :【個人主義的自由主義】:04/03/20 17:48 ID:/h+e5csj
言論、出版の自由があるのですから、
行政は発禁を命令することができません。

或る出版社の記事にて、具体的な被害があった場合には、
個人がその出版社を訴えるのがよろしいかと。

ttp://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=liberacion

328 :朝まで名無しさん:04/03/20 17:56 ID:quJYYzSs
普通はあれ読んで娘のプライバシー権を打ち消すほどの公益性があるとは思わんだろうな。
常識ある人だったら。

329 :朝まで名無しさん:04/03/20 18:02 ID:V8NWE7FZ
普通の感覚なら大騒ぎするようなことなのかと思うだろうな。
公共性のあるザッシを止めるほどのことなのかと。

330 :朝まで名無しさん:04/03/20 18:37 ID:V6O5tUep
>>329

あなたは気が狂ってるのですか?

捏造記事を書き、他人を犯人に仕立て、事前の本人取材も意図的に疎かにし、その人間を自殺にまで追い込む(高裁認定)……
そして何一つ反省さえしてない…

こんな雑誌に公共性を認めるのですか?

頭は大丈夫ですか?

331 :朝まで名無しさん:04/03/20 18:42 ID:fPeYgRyt
>>330
何の事件?

332 :朝まで名無しさん:04/03/20 18:42 ID:wJgln9Q+
なんでもそうだけどグレーゾーンで商売をするのは儲けが大きい。

333 :朝まで名無しさん:04/03/20 18:44 ID:IGscz18B
週刊新潮のほうならヤバイ情報暴露され続けてる層化が大騒ぎしたと考えられるんだが今回のはよくわからんな。どこが仕掛けたのか

334 :朝まで名無しさん:04/03/20 18:47 ID:fPeYgRyt
>>333
真紀子かもね(藁
彼女が裏ですべて糸を引いていたのかもしれない。俺たち世間は手のひらで
踊らされていただけなのかもね(藁

335 :朝まで名無しさん:04/03/20 18:51 ID:wJgln9Q+
ならば四方八方ハッピーということで

--------------- 終了 -----------------------

336 :朝まで名無しさん:04/03/20 18:54 ID:7ftMmfu0
真紀子が文春操ってマスコミの暴走の被害者としてイメージアップ、という下種な勘繰りをしたくなる
それくらい今回の文春の対応の悪さは露骨すぎる

337 :朝まで名無しさん:04/03/20 18:54 ID:V6O5tUep
>>331
あんまり詳述すると、亡くなった本人・遺族に申し訳ないんで、それは避ける。
ちなみに、つい最近の高裁判決なんで検索すれば解りますよ。
その本人は大学教授で、かなり高齢だった。
裁判で文春と戦う手段も有ったが、学者生命を断たれる事を考えたり、年齢的にも復活出来ない事を考えて死を選んだ。

遺書は……
「身の潔白を証明するには死ぬしかない」と。
合掌

もし、俺が遺族なら文春に立てこもり社長と編集長を謝罪させ自害に追い込むだろう。
近しい遺族は女性だけだったらしい。
無念だろう…

338 :朝まで名無しさん:04/03/20 19:45 ID:nOulXdmM
2003年12月11日
賀川教授控訴審が結審 [18:20]
元別府大学名誉教授の賀川光夫さんの遺族が一審で勝訴した聖だき洞穴の発掘
調査をめぐる週刊文春のねつ造疑惑報道訴訟はきょう、福岡高裁での控訴審が
結審し、来年2月に判決が言い渡されることになりました。きょう口頭弁論が
開かれた福岡高裁には賀川さんの遺族や支援者が傍聴に訪れました。
この訴訟は本匠村聖だき洞穴での発掘調査をめぐる週刊文春のねつ造疑惑報道
に対して抗議の自殺をした考古学者の賀川光夫さんの遺族が、出版元の文藝春
秋に謝罪広告の掲載などを求めているものです。
一審の大分地裁は今年5月、文藝春秋側に660万円の支払いと謝罪文掲載を
命じる遺族側勝訴の判決を言い渡しました。
しかし、文藝春秋側は判決を不服として、また、遺族側も取材のずさんさが判
決に反映されていないなどとして控訴していました。きょうは双方から最終の
準備書面が提出されましたが、賀川さんの長男の洋さんが賀川さんと遺族の痛
みやマスコミのあるべき姿について意見陳述し審理が終了しました。
報道のあり方をめぐる訴訟の控訴審は遺族側が望んだ通り早期に結審し、来年
2月23日に判決が言い渡されます。


339 :朝まで名無しさん:04/03/20 22:17 ID:pTmOv7YE
>>334 >>336
>>49氏の話が事実なら、逆に文春側がこうなる可能性も充分予期して、
あえてやった、という可能性もあるけどな、
「言論を弾圧する真紀子」という印象付けを狙って。

ところで、八王子「スーパーナンペイ」女子店員3名射殺事件で、
射殺されたうちの一人が実は共犯者だったかのように書いてた記事を
読んだ記憶があるんだが、その件についてはその後どうなったんだ>週刊文春


340 :朝まで名無しさん:04/03/20 22:45 ID:V6O5tUep
>>339

あれは結局は読者に謝罪もせず終わらせたと思う。

ま、常識的な人間なら週刊文春に「公益性」など認めないだろう。

人権団体や、その他が沈黙し続ける理由もさっぱり理解出来ないが。

341 :朝まで名無しさん:04/03/20 22:49 ID:Ly6TfQUE
誰か記事の画像有るところ教えて下さい。

342 :朝まで名無しさん:04/03/20 22:51 ID:dNaFXQMv
文春やっぱり負けたんだね
当然な結果だけど

343 :朝まで名無しさん:04/03/20 23:04 ID:a/54XJV5
訴えればよけい騒ぎを広く知らしめてしまう…と思うから
普通の人はここまで訴えないんだろうな。
もし訴えて聞き入れられるとしても、世間では「火のない
ところに煙はたたない」と見られて、社会的な地位の喪失
など取り返しもつかないこともある…(教授の例のように)
でも、田中の娘はやったんだよ。それは「実家がああいう家だ
から強く出られるんだろ」といわれるのかもしれないけど、
どんな条件でも公にやっちゃったことは評価していいと思うよ。
これで同じような一般の人も泣き寝入りせずに訴える気になる
かもしれない。

それにしても、特にここんとこの文春はほんっとに姑息というか
あくどいというか、なんかおかしいと思う。
文春だーっていうプライドみたいなの、あってもいいと思うんだけど

344 :朝まで名無しさん:04/03/20 23:05 ID:iP98FTkx
別に大したこと書いてないんだろ?なんでいまさら問題になるんだよ。
んなこといったらほとんどの週刊誌がアボーンだ。


345 :朝まで名無しさん:04/03/20 23:08 ID:lXXMev1V
いつも宮崎哲弥の連載を楽しみにしていたんだが、
今週号は読むことができない。
せめて宮崎の連載の箇所だけでも読めるようにしてくれ。

346 :朝まで名無しさん:04/03/20 23:16 ID:5/5zOKxt
エッ、エェ ‥‥‥
なになに?田中がどうしたって?田中の娘がどうしたって?
文春が又、何かしでかしたんですかな。
こんなに騒いでいたら、文春の思惑どおりになってしまってるよ。
文春が舌出しておお笑いしてまっせ。


347 :朝まで名無しさん:04/03/20 23:22 ID:pchCsuAB
ほんっとに、最近の週刊誌ってアボーンだよな。
以前は「スカートの中まで覗く」までだったのが
今じゃ、「スカートまくってパンツまでめくる」どころか
    「パンツめくって尻の穴のしわまで報道しる」ってレベルだしな。
報道各社がいっせいに言論弾圧ってたたみかけてるし、国民の知る権利の阻害
などと喚いてる。あんたらが書かなければ誰も気にもしないと思うのだがね。
文春ってもうちょい理性的な雑誌だと思ってたのに、ヌードグラビアを載せてる
雑誌と代わらなくなったのかいな。

348 :朝まで名無しさん:04/03/20 23:30 ID:V6O5tUep
>>345
文春に報道の使命感さえ有れば、眞紀子娘の記事抜き雑誌を販売するでしょう。
連載記事が多いから、当たり前ですけど。

>>346
これは文春にとって、かなり痛手。
ポスト編集長が言うように同業者に迷惑しか掛けない結果となる。
高裁も負けたらだが。
制裁金も痛いのでは?一週間で2千万近くだろ?

ま、文藝春秋の面子を潰されるのが一番に痛いだろうが。
昔、写真週刊誌「エンマ」を面子のために廃刊にした事がある出版社だ。
最近の文藝春秋は恥知らずだから、関係ないかな?

349 :朝まで名無しさん:04/03/21 00:56 ID:cdKAdgKB
 ばっかみたい。
 雑誌自体を絶対発売するな、とは裁判所は言ってない。
 雑誌を止めなくてもそのページだけ切り取ればいいじゃん。
 納入の数は書店一店にせいぜい何十冊でしょ。
 店員一人10分もあればできる。
 簡単な経緯と謝罪を書いた張り紙でもすればすむ話。
 ちょっと考えればわかる簡単な話しだよ。

350 :朝まで名無しさん:04/03/21 01:11 ID:QVisncSD
文春ってポストからエロ記事抜いただけの雑誌だろ。

351 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/03/21 02:21 ID:ssV8BmyH
>>348
>制裁金も痛いのでは?一週間で2千万近くだろ?
新たに発行していないから、その心配はないらしい。
>>349
>雑誌を止めなくてもそのページだけ切り取ればいいじゃん。
そんなことできねーよw
>簡単な経緯と謝罪を書いた張り紙でもすればすむ話。
プライバシーは一度侵害されたら回復困難な権利です。

352 :朝まで名無しさん:04/03/21 03:21 ID:WtgiYIlx
>>349
かなりのキレ者とみた。お勉強の頭はこのレスからは伺い知れないけど、
仕事は抜群に出来るタイプ。

353 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/03/21 03:32 ID:Oik6SpJD
>>352
店員にそんなこと頼めないだろw
実際、店にそんなこと言ったら大問題になるよw
よって、仕事は出来ないタイプと見たw

354 :朝まで名無しさん:04/03/21 04:14 ID:SmNSniyP
>>343
そんな単純なもんじゃないと思うよ。


355 :朝まで名無しさん:04/03/21 04:19 ID:WtgiYIlx
>>353
常識的に考えりゃ確かに無理だな。
本屋の兄ちゃんは完全な第三者だもんな。
じゃ、問題の箇所を削ったものを
後日販売すりゃいいんだな。
そうすりゃ連載モノを楽しみにしていた読者も
何とか納得だ。

356 :朝まで名無しさん:04/03/21 08:33 ID:jxM50zlp
ここのスレを見ていてすこしだけ安心した。
ひねくれ者が多いから、またぞろ文春マンセー、言論弾圧断固反対ばっかり出てくるかと思ったら
日本にもまだ良識が残っていたようですこしだけほっとした気分になる。
大体、国民の知る権利が「真紀子の娘の私生活・離婚」なのか?
国民を馬鹿にしている。そんなもの別に知りたいとも思わない。
政治家が汚職をしているとか、どっかの警察のような裏金スクープならわかるが
全くの私人のプライバシーを暴いて、何が国民の知る権利だ。
この後、真紀子の娘側からの慰謝料請求があるだろうけど、思いっきりふんだくってやればいい。
言論の自由を盾にとって、やらずぶったくりのマスメディアに良い薬になる。

357 :朝まで名無しさん:04/03/21 08:58 ID:3sNeddm1
単なる田中真紀子の娘を出汁にした週刊誌へのいやがらせだろ。

358 :朝まで名無しさん:04/03/21 09:53 ID:TXhr4Tgs
×娘を出汁にした週刊誌へのいやがらせ
○娘をネタにして週刊誌がいやがらせ

359 :朝まで名無しさん:04/03/21 11:16 ID:pZAAhGaj
>>358
そのいやがらせが言論の自由の自殺行為となるわけだ。

360 :朝まで名無しさん:04/03/21 11:33 ID:BZYrLUJR
自分はその記事は見てないので 内容は知らないのだが、
どうやら公共性のある内容ではないらしい。
ましてや田中さん本人の事ではなく、その娘と言う事で
直接的には公人ではない私人と言う事になる。
その直接関係ない他人のプライベートまで引っ張り出してきて、報道するってのは
どう考えてもモラルに反する行為であり、社会的に非難されるべきだ とは思う。

だが、それだけで即出版差し止めを認めていいのだろうか?
出版差し止めと言うのは表現の自由に対する制約に当たるので慎重に慎重を重ねて
判断されなければならない。
出版差し止めを行なわないと、その人間の名誉が回復困難なほど傷付けられ
しかも事後の救済はほぼ不可能に近い と言った場合例外的に許されるものだ と思う。

今回の記事は本当に、それまでの事が書かれてるケースなんだろうか?
そこを無視されて感情論に行き着くのが一番怖い。

361 :朝まで名無しさん:04/03/21 11:37 ID:LDUHJ6Rs
文芸春秋もうダメボ

故人のプライバシ-暴きをネタにして売るようでは・・・

362 :朝まで名無しさん:04/03/21 11:40 ID:pZAAhGaj
>>361
所詮その程度の出版社だよ。
そんなやつが出版の自由を語るなど片腹イタイ罠


363 :朝まで名無しさん:04/03/21 11:42 ID:9b4YKbY5
>>360

>出版差し止めと言うのは表現の自由に対する制約に当たるので
慎重に慎重を重ねて判断されなければならない。

>その人間の名誉が回復困難なほど傷付けられ
しかも事後の救済はほぼ不可能に近いと言った場合例外的に許されるものだ

今回の場合は「名誉」でなく「プライバシー」だよね。 
ま、各種メディアもこのような論調をとってる。特に、朝日系だとか。

しかし裁判所も言ってるが、ただ真紀子娘の記事を削除すれば良かっただけの事。


364 :朝まで名無しさん:04/03/21 11:47 ID:wiJNcyc+
>>1で結論が出てる。

国民の関心事に関わることは法で差し押さえても差し押さえきれない。

それだけ国民のニーズがそこにあった。

アホみたいな話ですな。

365 :つれづれなる名無し:04/03/21 12:16 ID:PBtdTdhc
結果的に増刷するほど売れまくるってコトは、文春のあり方を支持する奴らが多いってことだろう。

田中の娘はそういうのと関わるのが嫌だから政治やマスコミと距離を置いてるんじゃないのか?
強大な親に刃向かう(縁を切ろうとする)子供って一般の人より潔癖だったり傷つきやすかったりするものだから
プライバシーの保護は考えないとまずいんじゃないかと。

公人私人みたいな言い方で娘さん本人の問題から論点をずらして話してると
なんか自分自身が公人になったように錯覚しちゃうけど、そういう問題じゃないと思う。
っていうか、それって娘さんをダシして自分が偉そうに振舞ってるだけだし。
そういうのが「啓蒙」だとしたら、そりゃ今のご時世啓蒙が流行らなくて当たり前。
偏屈親父の言い分に金を払ってまで耳を傾ける気のいい人なんていないからね。

366 :朝まで名無しさん:04/03/21 12:17 ID:SCEJ2qva
>>343
でも、こういうことで差し止め要求がかなうんだという前例にはなるでしょう。
これで一般人の例は認めなかったとしたら、裁判所が糾弾される。

367 :朝まで名無しさん:04/03/21 12:27 ID:cWBkK69Y
今回の報道はさあ、息子の結婚に反対して駆け落ちされた過去があるのに、
今回さらに、娘の連れてきた結婚相手に対して、財産目当てと決め付けて
猛反対したら、駆け落ち同然に外国に移住された、二世議員の田中真紀子
っていう政治家の了見の一端が明らかになったってことだよね。ありがた
いこっちゃ。選挙のときのよい参考になるよね。

368 :朝まで名無しさん:04/03/21 12:34 ID:9b4YKbY5
>>367

>選挙のときのよい参考になるよね。

オマイ、人権って知ってる?
プライバシーって知ってる?

わざわざ実名報道しなくても、済む話だろ?

369 :朝まで名無しさん:04/03/21 12:37 ID:PBtdTdhc
>>367
そのやり方で糾弾するなら「真紀子叩き」で十分でね。
娘叩きは、やっぱりやりすぎだと思うよ。

370 :朝まで名無しさん:04/03/21 13:26 ID:wiJNcyc+
記事はマキコ叩きに終始してるのだか?
このスレの人は記事を読んだのだろうか?

371 :朝まで名無しさん:04/03/21 13:36 ID:XjW7KOmH
みなさんにお尋ねします。(特に新潟県民)
政治家の子供の離婚を選挙の投票の際の判断材料とするか否か?

もし、判断材料にするのであれば「政治家の子供は公人」という判断もできますね。

372 :朝まで名無しさん:04/03/21 13:38 ID:XjW7KOmH
↑判断×見方○

373 :朝まで名無しさん:04/03/21 13:54 ID:SCEJ2qva
>>367
>>370
本当にそういう趣旨での記事なら、文春はそう主張すればいいのに。
「これは田中真紀子という政治家を叩いているんだ」と。
文春が公にしてるのは、後継者問題に絡んでいるとか(娘が政治家
になると宣言しているわけではないのに…)
他の記事を読む権利がとかいう理論を持ち出してるようだけど…

374 :朝まで名無しさん:04/03/21 13:56 ID:pZAAhGaj
>>370
単なるゴシップ記事

>>371
判断材料にすることと、公人扱いする事は別。


375 :朝まで名無しさん:04/03/21 13:58 ID:QRT/r9hj

長女はばかだね。逆効果とは。
俺も、こんな騒ぎにならなければ、
知ってても、どうでもいいからあっそうって感じで興味なかったのに。

376 :朝まで名無しさん:04/03/21 14:18 ID:pZAAhGaj
>>375
真紀子叩きから出た記事に対して、出てしまうものならいっそ裁判で反撃しちゃえってとこじゃない?


377 :朝まで名無しさん:04/03/21 14:45 ID:wiJNcyc+
>>373
後継者問題というのは田中マキコがないと成り立たない。
ということは田中マキコの視点から反証に入っている、文春はマキコ報道の
公益性を問題にしている。

姿勢としては間違ってないです。
これを極端にあり得ない反証だとはとてもいえない。

感情的にマスコミ批判をしている人がいますがこういうのは置いておいたほうが
冷静に状況を見極められるでしょう。

どうやら今後焦点として引き続き裁判において争われるのは
公益性とプライバシーの兼ね合いですので。

たぶんこの勢いでは最高裁行きは避けられないのかな。

エラク大きな事件になった物ですね。


378 :朝まで名無しさん:04/03/21 15:20 ID:0gSFxzTM
他の一般人が同じ事を言っても通る話なのかどうかが問題だよなー
田中の娘ってことで矢継ぎ早の結論が出ただけで、力のない
一般市民が同じ訴えをしても同じ対応するのか聞いてみたいね。

379 :朝まで名無しさん:04/03/21 16:07 ID:0OGiP7oy
>>378
一般市民の離婚なんて記事になるわけないだろ。
有名人の身内だから商売になるんだよ。

380 :朝まで名無しさん:04/03/21 16:18 ID:0s5Jpcqn
それよか、文春の編集長の私生活について、知りたいなぁ。
子供の学校での評判、成績とか特集記事を組んでほしいね。
「国民の関心事」であり、文春側の保全抗告理由からすると、
既に公になってしまった情報に関しては、何してもいいんでしょ。
この板で、公開しちゃうとかさ。きっと、文春は抗議してこないよ。

381 :朝まで名無しさん:04/03/21 17:31 ID:vt0eUnVG
>>375
逆効果じゃないよ
この先、真紀子の娘ということでネタにされ続けることを未然に防止しちまった。
今回の記事(誹謗中傷もほとんどナシの段階)で自分に対してのプライバシーの侵害を最後とできたんだから
長女としてはしてやったり、というとこだろうね。


382 :朝まで名無しさん:04/03/21 17:39 ID:9b4YKbY5
>>381

同感。


383 :朝まで名無しさん:04/03/21 18:16 ID:SCEJ2qva
>>377
ただ、事前に見たような文春の広告の見出しは純粋に
「あの田中真紀子の長女が親と絶縁して結婚したくせに
1年で離婚」というようなゴシップネタ的扱いで、マキコ
本人を叩いてるとか、その後継者が云々という記事である
ように捉えられるものではなかったように思うんだよね。
うろ覚えなので間違っているかもしれないけど…

前に、別の雑誌かな?長男の妻はマキコが許さない相手だった
ために家にも入れさせてもらえない…という記事があったけど、
それは完全にマキコ叩きと読める見出しと記事だったと思う。

文春は本当に後継者問題のつもりで扱ったのかな?後付の言い
訳のようにも聞こえるし…ここではマキコ叩きの記事だったと
いう書き込みもあるけど、文春が「あれは長女ではなく田中真
紀子について意見を述べた記事なんだ」というような論理の主
張もしてないみたい。
そのへんを、裁判所がどう判断するのかなあ、と思うんだけど。


384 :朝まで名無しさん:04/03/21 18:41 ID:1LpekkEy
後継者とみることについて少しばかり言及してたね、あの記事の中で。
でも消去法での言及だからダメぽ。


385 :朝まで名無しさん:04/03/21 18:50 ID:9b4YKbY5
>>384
地裁判断より。

「しかしながら著名な政治家の家系に生まれた者であっても政治とは無縁の一生を終わる者も少なくないのであり」

その通り!


386 :朝まで名無しさん:04/03/21 19:01 ID:NHhAix2w
>>385
有名税なんじゃないかな?
著名なだからこそ、いい面もあれば悪い面もある。
今回のはマイナス面だろうけど。

387 :朝まで名無しさん:04/03/21 19:02 ID:kC/tbrzb
記事に載せたら勝手に公人と決め付けるマスコミに問題ある。
公人=公的な人物(政治家・芸能人・スポーツ選手・犯罪者とその関係者等)
家族と言うだけでどれにも今回は当てはまっていない。
よって私人であるから、プライバシーの侵害>表現の自由に成る
公人の場合のみ表現の自由>プライバシーの侵害と成り得るのだから文春が
可笑しいだけだろ。
最近のマスコミは調子乗りすぎ。

388 :朝まで名無しさん:04/03/21 19:12 ID:9b4YKbY5
>>386

>有名税なんじゃないかな?

地裁判断では「スクープ」などと打たれた事も考慮されてる。
要は「いきすぎ」「やりすぎ」って事だろう。

389 :朝まで名無しさん:04/03/21 19:45 ID:lvasvCUv
>>353
激しく正しい。激しく同意。

390 :朝まで名無しさん:04/03/21 19:56 ID:fLgGLnfX
>>377
その辺は、記事の書き方でどうにかなったかもしれないね。
今回は単なる娘の近況レポートとしか
読めない記事になっちゃってたのかな。


391 :朝まで名無しさん:04/03/21 19:58 ID:v/e+CRQk
しっかしなんで仮処分というのが出荷にだけにとどまるのだろう?
店頭はフリーってのがよく分からん。

392 :朝まで名無しさん:04/03/21 20:20 ID:gUB3FIxQ
>>301
第三者だから。


393 :朝まで名無しさん:04/03/22 00:05 ID:II56cann
新聞記事からの一部引用です。
(毎日新聞2004年3月18日東京朝刊から)
----------------

弁護士でもある民主党の枝野幸男政調会長は
「人命にかかわる話なら差し止めもあり得るが、プライバシーに関しては表現の自由が優先される。
家族は準公人的立場で、全くの私人ではない。
プライバシーを侵害していいというわけではないが、事後救済されればいい」
と指摘した。
----------------

私もこの通りだと思います。
http://plaza.rakuten.co.jp/geinou/bbs/

394 :朝まで名無しさん:04/03/22 00:13 ID:V1AFnjTH
政治家や製薬会社社長の娘だったりすると、
携帯電話かけながら不注意で過早に逆送右折
して、青信号で直進してきたバイクをはね殺
しても、相手が赤信号だったとか、ありもし
ない他の車は停止してただのと空トボケた大
嘘をついても、名前すら報道されず、保険会
社の担当者まで強引に交代させて、処分も決
まらないうちに海外留学と称して逃亡したり
してもなんの咎めもなかったりするから、や
っぱりちゃんと週刊誌が報道するべきだよ!

395 :朝まで名無しさん:04/03/22 00:28 ID:JLYOIjq5
仮に文春側に非がある論理が成り立っても、
田中親子はあんなことすべきじゃなかった。
さんざんマスコミを利用して知名度・高感度をアップしておきながら・・・
これは、間違いなくマスコミから報復を受ける。
以前、写真週刊誌に掲載されると同時に自殺した、かの映画監督も、
マスコミに同様の強い反感を買ったために、死後多くのメディアから黙殺された。
(マスコミ関係者の証言による)
今後、田中真紀子、及び、その娘が政界に出たとき、
もう援護射撃するマスコミは無いだろうし、
報道して差し支えないスキャンダルは、続々報道されるだろう。
プライバシー云々とは言っても、社会とはそういう感情で動いているのだ。
田中親子は、ほんとうにバカなことをしたと思う。
(掲載雑誌をまるごと発禁にした裁判所も、配慮の足りないバカだが。
根拠は間違っていなくとも、方法論が滅茶苦茶だ。
だいたい、発売日の前日に回収なんかできるかよ・・・
やはり、風評どおり、裁判官は世間知らずなのか。
これじゃあ、逆に裁判員制度の実現性がアップしたな)



396 :朝まで名無しさん:04/03/22 00:46 ID:t+jPo3CW
>>386
別に娘は有名でもなんでもないだろ。

>>395
娘がいつマスコミを利用したって?
坊主憎けりゃ袈裟まで憎い?


397 :朝まで名無しさん:04/03/22 02:57 ID:T05ae4Un
普通は芸能人や政治家は多少痛いこと書かれても
下手に反論するとますます痛くなるから黙ってるだけなんだよな。
そこにつけこんで好き勝手書いてるのがマスコミ。

398 :朝まで名無しさん:04/03/22 04:46 ID:TS2DTLGC
>>393
>プライバシーを侵害していいというわけではないが、事後救済されればいい

それで、文春に捏造記事書かれて自殺した大学教授が居ます。
学者生命を絶たれ、高齢のために名誉回復に戦う気力もなかった。
遺書は「身の潔白を立てるには自殺しかない」と。

民主党枝野は「人殺し」の味方をしてるだけです。

「人殺し」を擁護する、民主党枝野の家族のプライバシーを皆で暴き立てるべきです。
枝野の両親、奥さんの両親、子供の隠しておきたい事柄を暴き立てましょう。
それでも、オコラないから無いでしょうから

399 :朝まで名無しさん:04/03/22 09:22 ID:JLYOIjq5
>>396
あんた、内情を知らないね。
娘も、これからマスコミを利用することになるんだよ。
そういう一般論的建前論はもうやめてくれ。

400 :朝まで名無しさん:04/03/22 09:46 ID:JLYOIjq5
・・・と思ったら、396は人の文章全然読んでないわ。
「娘が政界に出たとき」って言ってるだろうが。
「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い? 」・・・? なに言ってんの。
オレがどうこう言ってるんじゃない。マスコミは必ず報復するって言ってるの。
ま、「パターン言動」って言うんですか。396みたいのは。

401 :朝まで名無しさん:04/03/22 09:50 ID:J96X6dGw
良い時だけマスコミを利用して、ちょっと都合が悪くなると
マスコミに反旗を翻すなんて呆れる。
あまり長引くと真紀子の旦那の選挙に影響する。

402 :朝まで名無しさん:04/03/22 10:41 ID:OYxOOGpx
>>401

オタクは、眞紀子と眞紀子の娘の区別も付かないヤシですか?

眞紀子の娘がいつマスコミを利用したのですか?

403 :朝まで名無しさん:04/03/22 11:26 ID:95eeHVcB
日本中が大騒ぎしたんで田中真紀子がまた秘書給与を横領したのかとか、
こんどは別の犯罪かとか思ったら長女だったのか。
長女の犯罪ってどのようなものだったのか、出版禁止になったんで分からないが、
血筋なんだろうね。呆れてものが言えん罠。


404 :朝まで名無しさん:04/03/22 11:44 ID:XiEBUJ5b
     ∩__|_∩
     | ノ  |   ヽ
     /  ●|   ● | そんな煽りにオレ様が
     |    (| _●_)  ミ  釣られるとでも思って・・
    彡、   |∪|  、\
   / __  ヽノ /´ヽ つ
   (___)   /   ~
    /       /



\   ∩─ー、    ====
  \/ ● 、_ `ヽ   ======
  / \( ●  ● |つ
  |   X_入__ノ   ミ    クマ━━━━━!!!!!
   、 (_/   ノ /⌒l
   /\___ノ゛_/  /  =====
  〈         __ノ  ====
   \ \_    \
    \___)     \   ======   (´⌒
       \   ___ \__  (´⌒;;(´⌒;;
         \___)___)(´;;⌒  (´⌒;;  ズザザザ




405 :朝まで名無しさん:04/03/22 12:23 ID:K+KMWYvF
>>395
>マスコミを利用して・・・

マスコミも田中を利用して稼いでいるじゃないか
持ちつ持たれつ、言うべき事は言うべきだよ
マスコミはけじめが無さ過ぎるからね

406 :朝まで名無しさん:04/03/22 13:56 ID:HQhyjQKy
発禁の判断が妥当なのかはだれがチェックすることになってるの?
裁判官、当事者以外には永久に誰の目にも触れないの?

407 :朝まで名無しさん:04/03/22 14:03 ID:9kxLwjPb
ズームインで、辛抱氏が差止めなんかするな、あとは損害賠償で何とかしろ
みたいなことを言ってた。
だから、松本のサリン事件の誤報みたいな事が起きるのだ。
お前らには倫理観がないのか?しかも最低レベルの。


408 :朝まで名無しさん:04/03/22 14:19 ID:kN8W+dYa
マスコミ各社は「表現の自由」「検閲の絶対的禁止」ばかり主張するが、
今回の記事が、娘は私人であり、事実の公共性・目的の公益性を有さず、プライバシー侵害にあたるとした
裁判所の判断についてはあまり深く問題にしないんだよね。
意図的に避けているといったほうが適当だろう。

特にプライバシー侵害は事後的救済で十分だ、なんていうバカが結構いた。
名誉毀損と同列に考えてるし。もう見てらんない。

マスコミが必死になって守ろうとする表現の自由の価値を貶めないためにも
同業者が人権侵害の恐れのある表現行為を行ったら、表現の自由で対抗するべきだと思う。


409 :朝まで名無しさん:04/03/22 14:25 ID:hSspS2H2
>408
>今回の記事が、娘は私人であり、事実の公共性・目的の公益性を有さず、
>プライバシー侵害にあたるとした裁判所の判断・・・
あなたは文春の記事を読んでそう判断したの?

410 :朝まで名無しさん:04/03/22 14:30 ID:gm1sARe3
>>407
出版差し止めなんてのは最終手段だと思うんだよ。
水戸黄門の印籠みたいなもんでね。

「サリン事件の犯人はあいつだ!」なんて報道されちゃうと
その人の名誉なんて完全に地に落ちちゃうし
あとで「間違いでした」なんて訂正したって後の祭りで
名誉回復なんてそう簡単に出来るもんじゃない。
そういう場合は出版差し止めするのもやむを得まい。

だが今回のケースは単なるゴシップ記事の域を出ない程度のもんだ。
犯罪者扱いされるなんて重大なケースと今回のケースを
同一視するっていうのは俺はその方が危険な事だと思うんだよ。

誤解されないように言っておくが、別にプライバシー侵害自体は肯定してないからね。一応。
だけど何でもかんでも安易に差し止めってのはな。

411 :朝まで名無しさん:04/03/22 14:37 ID:hSspS2H2
文春の記事を読まずして、あの記事の発禁が妥当か
判断する方法を教えてくれ。
オレは読んでないから判断できないんだよ・・・。
特に不思議なのは、差し止めをして良いという人が、
文春の記事の内容に触れつつ
論を展開するのが納得できんのだが・・・。

412 :朝まで名無しさん:04/03/22 14:42 ID:kN8W+dYa
>>409
日本語不自由なんですね

413 :朝まで名無しさん:04/03/22 14:42 ID:JLYOIjq5
>>405
持ちつ持たれつだから発禁になんかするな・・・だろうが。
根拠と結論が食い違ってるよ。
「マスコミはけじめがない」と言うが、政治家だってそうだろう。
特に眞紀子は、9・11のときに米国の機密をマスコミにしゃべったという
洒落にならない失態もやってる。

それと、「娘がいつマスコミを利用した?」という類の発言はもうやめてくれ。
あの娘は、明らかに、祖父の、両親の、そしてマスコミの恩恵を被って生きてるんだから。
まったく普通の、そのへんの人をイメージしてるのだろうが、全然違うんだよ。

414 :朝まで名無しさん:04/03/22 14:42 ID:hSspS2H2
411のつづき

かといってすべてを晒されたら困るのも当然なんだよな・・
その矛盾する要求が両立できるような制度はありうるのか。
例えばとりあえず差し止めして、その後、陪審みたいに
特定の一般人に判断してもらうとか・・・。
めんどくせえか・・・

415 :朝まで名無しさん:04/03/22 14:51 ID:OYxOOGpx
>>408

そりゃ〜まあ〜、メディアも、ここで騒いでおかないと既得権益を奪われかねない…からね。
文春攻撃する暇もないだろうし、文春攻撃すれば自分に火の粉が飛んでくるし(笑)。

ま、これからの話として、眞紀子娘のような泣き寝入りしない人間が増えてくる事を期待し、裁判官が良識を発揮しやすい様に世論を盛り上げるしかない。

しかし……マスコミが死んでいる現在(読売は良識を発揮してたが)、直接にメールしてでも応援するしかないかな(笑)。

416 :朝まで名無しさん:04/03/22 14:54 ID:8klVISKo
取材してから記事なるまであっというまの週刊誌を出版差し止めにできる
なんて、相当の情報収集力、危機管理能力がないとできない。普通の私人は
記事がでてから裁判起こすのが精一杯だよね。よって今後このようなケー
スで救済されるのは絶大な権力を持ったスーパー私人だけ。普通の私人は
相変わらず泣き寝入りということになると思う。それってどうよ??


417 :朝まで名無しさん:04/03/22 14:58 ID:OYxOOGpx
>>416

パープリンな事を言わないように。
週刊誌なんか発売日前日には誰でも手に入りますよ。

418 :朝まで名無しさん:04/03/22 15:01 ID:hSspS2H2
言論の自由の原理主義では疲れる。
でもプライバシーを叫ぶ奴らの顔ぶれを見るとそれはそれで胡散臭い。
うまい方法はないのか。

419 :朝まで名無しさん:04/03/22 15:07 ID:PFK8TrXw
>>416
これから変わるんだろ。
画期的ないい判決だ。

420 :朝まで名無しさん:04/03/22 15:08 ID:8klVISKo
>417
前日に記事を読んで、翌日に出版差止めに持っていけるならあなたは
スーパー私人だ。普通はどの弁護士に相談していいかも分からないと
思うけど。

421 :朝まで名無しさん:04/03/22 15:15 ID:kN8W+dYa
今回だって未出荷の7万部しか差し止め出来てないんだけどね。
数十万部が販売されてしまったし。

つーか文春に表現の自由とか語って欲しくない。
http://www.google.co.jp/search?as_q=%E6%96%87%E6%98%A5%E3%80%80%E5%90%8D%E8%AA%89%E6%AF%80%E6%90%8DOR%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%90%E3%82%B7%E3%83%BC%E4%BE%B5%E5%AE%B3

422 :朝まで名無しさん:04/03/22 15:17 ID:/8XoHued
すぐに弁護士に相談できるから公人だ、つーのはなんだかなぁ・・・
そんなもん知ってるか知らないかつーだけじゃん。。。


423 :朝まで名無しさん:04/03/22 15:21 ID:8klVISKo
>419
そうはならないって。例え金曜日に取材に来て、月曜日に「今週号で
こういう記事載せます」って教えられて、それから弁護士探しても間
にあわないんだから。
>422
公人だとは言ってないよ。それだけの危機管理能力がある人だけの
プライバシーが保護されるようになるってことだよ。

424 :朝まで名無しさん:04/03/22 15:22 ID:OYxOOGpx
>>420
共産党支部にでも行けば簡単に相談に乗ってくれます。
これで貴方もスーパー私人。(笑)

425 :朝まで名無しさん:04/03/22 15:24 ID:EiacNsjL
文春の記事がプライバシーを侵していると言っている人は
何でそう判断したのか。

文春を読んだからに決まっている。
その時点で読んだ人も真紀子娘を覗き見している。


426 :朝まで名無しさん:04/03/22 15:26 ID:/8XoHued
>>423
危機管理能力つーのは個人の努力次第とちゃうか?
怠ってる人間と同じ扱いにしてもらわんと困るつーほうが無茶苦茶やぞ、おい。。。^^;


427 :朝まで名無しさん:04/03/22 15:29 ID:vsM4PbTY
気違いの ◆SALA/cCkcU はここにはいないのかな?

428 :朝まで名無しさん:04/03/22 15:31 ID:kN8W+dYa
>>425
ほんとアホだな。
裁判所の決定要旨読めば分かるんだけど。

429 :朝まで名無しさん:04/03/22 15:35 ID:EiacNsjL
>428
>裁判所の決定要旨
ではその決定の根拠となるものはなんですか。
文春の記事でしょ。
それとも決定用紙というものに
文春の記事が載っちゃうの。

430 :朝まで名無しさん:04/03/22 15:37 ID:vsM4PbTY
お前らも暇だよなぁ。おばちゃんの井戸端会議レベルの話を必死に議論してるんだもん。

431 :朝まで名無しさん:04/03/22 15:38 ID:8klVISKo
>426
個人の努力じゃどうにもならないこともある。
例えば私が共産党支部に「プライバシー侵害されました」
と駆け込んでも相手にされないだろう。

432 :朝まで名無しさん:04/03/22 15:38 ID:gm1sARe3
>>426
週刊誌に載せられる人間は「こういうの載せますよ」って
事前に教えてもらえるもんなのか?

433 :朝まで名無しさん:04/03/22 15:41 ID:kN8W+dYa
>>429
お前は裁判官に文春の記事を読まずに判断しろと言ってるのか?
春厨は氏ねよ。

434 :朝まで名無しさん:04/03/22 15:45 ID:EiacNsjL
>433
いや、そうではなくて
その何とか用紙とやらを見て裁判官以外の人が
プライバシーの侵害を判断できるのかということを聞きたいのですが・・

435 :朝まで名無しさん:04/03/22 15:47 ID:OYxOOGpx
>>429

何が言いたいのか解らないが……

眞紀子娘記事に公益性が有ると主張する媒体は「皆無」です。
これだけは、どんなメディアも見解を同じくしてます。

もう一つ、言いますが俺はネットで記事を拾いました。
もちろん2ちゃんねる関連スレッドでも記事内容は出ています。

しかし、これは「覗き見」とは違います。
大体、文春が「覗き見」をしたと認識するのが変なのですよ。

文春は「他人のプライバシーを売り物にした」だけです。

眞紀子娘も「他人のプライバシーを商売にするな」と言ってるだけでしょう。

436 :朝まで名無しさん:04/03/22 15:47 ID:F8Fr+4jx
自分たちの手元を離れて販売店に行ったものは自主回収が
出来ないなどと子供みたいなことを言っている場合ではない。

437 :朝まで名無しさん:04/03/22 15:51 ID:vsM4PbTY
下世話なネタも「言論の自由」を持ち出せば美名に変わるってことね。
噂の真相がかつて得意としていた手法だったと思うけど。
噂真が休刊するんで文春が踏襲したのかな?

438 :朝まで名無しさん:04/03/22 15:51 ID:kN8W+dYa
>>434
> その何とか用紙とやら

だから春厨は氏ねと言ってるだろ?



439 :朝まで名無しさん:04/03/22 15:57 ID:OYxOOGpx
>>431

断言しよう!

こういう弁護士紹介のような相談には「速攻」「親切」「丁寧」に乗ってくれます。
はっきり言って、共産党の存在意義はこれしかないと「私」は思ってます(笑)。

これで貴方もスーパー私人ですな。

440 :朝まで名無しさん:04/03/22 15:57 ID:F8Fr+4jx
が、申し立て即日に販売差し止めは早すぎる結審だ

441 :朝まで名無しさん:04/03/22 16:00 ID:FxWaemtw
日本は資本主義
弁護士雇う能力も情報を把握する能力も個人差がある
資本主義を否定しようとする発言が多いのは呆れる

442 :朝まで名無しさん:04/03/22 16:01 ID:gm1sARe3
>>437
[
逆に言えば「プライバシーの侵害だ」って言葉だって
随分聞き心地がいい言葉だな。
差し止め行なっても「プライバシーの侵害だから」とか言うと
「なるほど、いいことじゃねえか」みたいな感じになるよね。

443 :朝まで名無しさん:04/03/22 16:02 ID:EiacNsjL
>429
>眞紀子娘記事に公益性が有ると主張する媒体は「皆無」です。
>これだけは、どんなメディアも見解を同じくしてます。

べつにその記事に公益性があるかないかはあまり興味ありません。
たぶんみんながそう言うのだからそうなのかもしれません。
ただそれを公益性がないと判断するプロセスについて,
記事の内容そのものが出てこないと誰も判断できないのでは
ないかと疑問に思っただけです。
ネットで記事をひろったとおっしゃっていますが、もし差し止めや販売
の禁止が完璧に行われたらそもそも真紀子娘記事の是非そのものを
どうやって論じればいいのか不思議に思っただけです。

444 :朝まで名無しさん:04/03/22 16:03 ID:OYxOOGpx
>>440

だから「仮」処分なんだよ。

445 :朝まで名無しさん:04/03/22 16:05 ID:FxWaemtw
犯罪行為が事前に差し止められて文句を言うようなものだな

446 :朝まで名無しさん:04/03/22 16:05 ID:gm1sARe3
>>441
資本主義だろうとなんだろうと金持ちじゃなければ
自分の身を守れないなんて国家は健全じゃねえと思うよ。

447 :朝まで名無しさん:04/03/22 16:08 ID:FxWaemtw
>>446
ではどの国が最も理想的なのかな?

448 :朝まで名無しさん:04/03/22 16:09 ID:gm1sARe3
>>445
問題は裁判所という「公的機関」が発売より「事前に」
内容を「判断」して販売を差し止めた という事だ。

449 :朝まで名無しさん:04/03/22 16:10 ID:OYxOOGpx
>>443

貴方、日本人ですか?日本人なら司法を信用するしかないでしょう。
貴方も(成人なら)信任投票をしてるでしょ?
これが民主主義のルールでしょ?

450 :朝まで名無しさん:04/03/22 16:11 ID:gm1sARe3
>>447
別に日本が悪くて他国が理想なんて言ってねえけどな。

451 :朝まで名無しさん:04/03/22 16:13 ID:F8Fr+4jx
「田中真紀子事務所」「越山会」などなら可能か

452 :朝まで名無しさん:04/03/22 16:15 ID:FxWaemtw
警察という「公的機関」がが犯罪より「事前に」
内容を「判断」して犯罪を差し止めるのも駄目なのか。

微妙なストーカー事件とかそれで問題になった気もするが

453 :朝まで名無しさん:04/03/22 16:19 ID:OYxOOGpx
>>448

じゃ最近、文春に高裁の司法判断が下った…
「捏造記事で名誉を毀損され自殺してしまった大学教授」
「年配で名誉回復するのは時間も足りなく、教授の座を危うくし、身の潔白を証明するのは死ぬしかないって自殺した教授」
この事件でも、記事が売られる前に販売停止するのも許されないと?
裁判所が事前に判断するのは許されないと?
高齢の教授は、老骨に鞭打って、教授を辞めてまで残りの人生を裁判所に費やせと?

君って、鬼畜だね(笑)!

454 :朝まで名無しさん:04/03/22 16:22 ID:gm1sARe3
>>452
そりゃあ単なる犯罪予防だよ。
パトロールしたりするのと同じ事。

455 :朝まで名無しさん:04/03/22 16:23 ID:F8Fr+4jx
もし、自分がいつも他人に全てを見られていて批判されたらいやですよね。

456 :朝まで名無しさん:04/03/22 16:24 ID:8fM+a4hu
法があって現実があるのではなく

現実があって法があるのですね

現実が変わったり、法が暴走したり、よくあることです。

司法絶対主義は思考停止。

457 :朝まで名無しさん:04/03/22 16:24 ID:EiacNsjL
>貴方、日本人ですか?日本人なら司法を信用するしかないでしょう。
>貴方も(成人なら)信任投票をしてるでしょ?
>これが民主主義のルールでしょ?

信任するためには司法の判断が妥当かどうかを有権者が見極めることに
なると思うのですが。その根拠として記事がないと裁判官の判断
が妥当かどうか判断できないと思ったのです。

458 :朝まで名無しさん:04/03/22 16:25 ID:FxWaemtw
>>454
令状もなしに無関係の人の家に押し入ってタンスあさったりすることは許されると思うかい?

459 :朝まで名無しさん:04/03/22 16:26 ID:gm1sARe3
>>453
さっきも書いたことだが別に事前差し止め自体を否定してるわけではないよ。
事後救済と言うのは後手に回る策だからどうしても不可能な事もある。
そこで回復困難なほど人の名誉を傷つけ、しかも事後救済も困難なケースにのみ
例外的に許容されるべきだと思っている。

「プライバシー」なんて言葉一つで安易に許されていいこととは思えない。

460 :朝まで名無しさん:04/03/22 16:26 ID:F8Fr+4jx
誰だって完璧な人間じゃあないし。

461 :朝まで名無しさん:04/03/22 16:27 ID:gm1sARe3
>>458
それはもちろん駄目。

462 :朝まで名無しさん:04/03/22 16:27 ID:8fM+a4hu
ま、一つ確かなことは最高裁までには必ず一つの結論が出るということ。

そんだけ。

463 :朝まで名無しさん:04/03/22 16:28 ID:kN8W+dYa
名誉毀損とプライバシー侵害を逆に捉えるんだな。
ID:gm1sARe3は。

名誉は完全とはいかないが、事後的に回復できる。
謝罪広告等の手段で(民法723条)。
一方プライバシーは一度侵害されたら回復が出来ない。
謝罪広告を出したところで、暴露されたプライバシーの記憶を
消すことは出来ないからね。
損害賠償なんて精神的苦痛をある程度癒し得るだけ。

つまり、プライバシー侵害は出版差止による事前抑制でしか
その保護を図ることが困難な特殊性を持つ。


464 :朝まで名無しさん:04/03/22 16:28 ID:FxWaemtw
>>461
わかってるじゃん。今回の文春の行為も似たようなものだ

465 :朝まで名無しさん:04/03/22 16:29 ID:8fM+a4hu
プライバシーの法律はまだ試行前では?

466 :朝まで名無しさん:04/03/22 16:30 ID:8klVISKo
ちょっと前週刊文春に「娘がポルノに出てる(かも?)」ってな記事を
載せられた政治家がいたが、差止めにはならなかった。そっちの方がよ
ほどダメージ大きいと思うが、危機管理能力に欠けていたのか、それく
らい気にしないと思ったのか、差止めにするほどの権力がなかったのか
・・・。


467 :朝まで名無しさん:04/03/22 16:31 ID:gm1sARe3
>>464
俺は安易な事前差し止めこそ、そういうのに近いと思ってるよ。

468 :朝まで名無しさん:04/03/22 16:32 ID:8fM+a4hu
名誉毀損という法律の範囲内での決定って事ぐらいは知ってて欲しいと思ったね。

プライバシーに関する法律はまだ揉めると見てる。
政治家がマスコミ対策に利用したくてうずうずしてますからね。

じゃ

469 :朝まで名無しさん:04/03/22 16:33 ID:+ItJK6mp
>>463
ゴシップは大抵そうだし
そういうものがメディアを賑わしてるのは
ニホンだけのことではない。

470 :朝まで名無しさん:04/03/22 16:33 ID:kN8W+dYa
>>468
思いっきり憲法上の問題なんですけど。

> 名誉毀損という法律の範囲内での決定って事ぐらいは知ってて欲しいと思ったね。

恥ずかしいなぁ (ノ∀`)アチャー

471 :朝まで名無しさん:04/03/22 16:34 ID:kN8W+dYa
>>469
ゴシップがそう。
ほかの国もそう。

だからプライバシー侵害が許されるんですか。
いつから日本は法治国家であることをやめたんでしょうか?

472 :朝まで名無しさん:04/03/22 16:35 ID:gm1sARe3
>>463
言われてみれば確かにそういう面はあるかも知れない。
そういう意味では確かに差し止めると言うのが被害を防止するのには
最良の策なのかもしれない。

しかし言うならば単なるゴシップ記事程度のレベルで
事前差し止めを許容してしまう、許容出来てしまうと言う事実に
自分はある種の危惧を覚えた。

473 :朝まで名無しさん:04/03/22 16:35 ID:8fM+a4hu
>>470
細かい定義はまだですよ。

だからプライバシー法案で揉めている現実がある。


憲法ねw

憲法だけだと対立するテーマだから細かい規定が必要なんですがね。
頭遺体。

474 :朝まで名無しさん:04/03/22 16:36 ID:QvDAMQVW
司法が田中側に有利な裁定をしたという理由で裁判所は圧力に屈した、という鋭いご指摘をしている人に質問

裁判所では必ず裁定が下さられるものですが圧力のバランスで決められるものですか?
出版社が万に一つ勝利したら出版社が圧力をかけたと解してよろしいのですか?

475 :朝まで名無しさん:04/03/22 16:36 ID:+ItJK6mp
>>471
その理屈なら
どこにも存在しないことになるぞ。

476 :朝まで名無しさん:04/03/22 16:36 ID:OYxOOGpx
>>468

地裁判断の要旨くらい熟読したら?

明らかに「名誉毀損」との違いについて触れているんだけど……

んで「プライバシー」の権利は憲法に由来します。判例も出てます。

477 :朝まで名無しさん:04/03/22 16:38 ID:8fM+a4hu
>>476
ほう。

じゃあなんでプライバシー法案が出されてるの?

現行の法運用に限界があるからでしょ?

478 :朝まで名無しさん:04/03/22 16:39 ID:8fM+a4hu
そもそもプライバシーなんて概念が日本に出てきたのは極々最近ってことも
知らない人が多いのですかね。

479 :朝まで名無しさん:04/03/22 16:43 ID:QvDAMQVW
ごくごく最近とは言いがたい気もするけど未成熟ではある
それゆえ今回の一歩踏み込んだプライバシー保護は画期的であり実に喜ばしいことである

480 :朝まで名無しさん:04/03/22 16:43 ID:8fM+a4hu
ということでやっぱりこれは最高裁まで行くでしょう。
現実に即した公益性を判断してもらいたいものですね。

481 :朝まで名無しさん:04/03/22 16:47 ID:gm1sARe3
まあでも今回は週刊文春には正当性が無いからなあ。
差し止めを妥当だったかなかったかは別にして
直接的には関係ない娘の私生活を暴露して
売り上げ稼いでやろう何ていう方法は非難されるべき事だし
それをありがたがる読者の方もろくでもねえと思う。

482 :朝まで名無しさん:04/03/22 16:47 ID:OYxOOGpx
>>480

朝日新聞は「最高裁でも判断は覆らない」と断言してました。

483 :朝まで名無しさん:04/03/22 16:48 ID:8fM+a4hu
>>482
赤日は他のメディアに対して私怨で記事を書くことが多々あるよ。
ソレぐらいはメディアリテラシーしようよ。

484 :朝まで名無しさん:04/03/22 16:52 ID:kN8W+dYa
>>475
そうだよ。
だからおかしいって言ってるの。
あんたは裁判で「これくらいのゴシップ、どこの国でもありますよ」と主張するわけ?
100%負けるよ。

485 :朝まで名無しさん:04/03/22 16:55 ID:kN8W+dYa
>>480
現実に公益性がないから差止が認められなかったんですけどw
決定要旨も読んでないでしょw
恥ずかしいなぁ。

486 :朝まで名無しさん:04/03/22 16:56 ID:F8Fr+4jx
でも、発売前に情報掴んで処分申し立てして、
これがまた最速スピードで処分されたって言うと・・・一般人には無理な話だなー。

487 :朝まで名無しさん:04/03/22 16:57 ID:8fM+a4hu
>>481
その正当性があるかないか、公益性が現実に即したものかどうかが、
文春と田中家で最高裁まで争われる。

ということだと思われ。




488 :朝まで名無しさん:04/03/22 16:59 ID:8fM+a4hu
>>485
>>487

地裁の決定で全てが決まると思っている人は裁判制度を知らない人。


あほくさ。

489 :朝まで名無しさん:04/03/22 17:01 ID:kN8W+dYa
>>488
地裁が勝手に判断したとでも思ってるの?

判例を踏襲した判断ですよ?

あ、判例ってしらないか?w

490 :朝まで名無しさん:04/03/22 17:02 ID:+ItJK6mp
>>484
逆。
どこでも出来ること(だよな?)が
ニホンだけで問題になるようになるのか?
てこと。

491 :朝まで名無しさん:04/03/22 17:02 ID:8fM+a4hu
>>489
判例は新しい判例が出来れば変わるって知ってます?

あ〜。。。。

492 :朝まで名無しさん:04/03/22 17:06 ID:gm1sARe3
>>491
判例変更なんて、そんなやたらめったらあるもんじゃないって聞いたけどな。
余程の事が無い限りは変わらんものなのだろう。

493 :朝まで名無しさん:04/03/22 17:06 ID:kN8W+dYa
>>491
じゃあこの事件が特別抗告されて、判例が変更されると思ってるんだ??
やっぱり判例見たことないんだなw

この事件に関連する判例名を出してみなよ?

494 :朝まで名無しさん:04/03/22 17:12 ID:8fM+a4hu
>>492
今回はまだ日本において曖昧なプライバシーの概念が絡み、更に
公益性との兼ね合いが絡む。
この兼ね合いはコレまで実はあまり議論されてこなかったことなのね。

これが誰が見ても単純な私人のプライバシー侵害だったら現行法、憲法で対処できたし
誰も文句言わなかった。

しかし、政治家の娘のプライバシーであり、問題の記事も現政治家であり
田中角栄に続く田中一家に関連する報道。
ここで公益性とプライバシーの兼ね合いがどんな風にバランスされるか。

これまでにない事例ですので、新しい判例が作られることも
十分に考えられるでしょう。



そういうことも含めて、やっぱ最高裁までいくかな。

495 :朝まで名無しさん:04/03/22 17:14 ID:8fM+a4hu
>>493
あちゃ〜。キミもうちょっと視野を広げて冷静になったほうがイイヨ。


496 :朝まで名無しさん:04/03/22 17:14 ID:kN8W+dYa
>>494
それは事実認定の問題。
判例の基準は変わらないよ。

やっぱり理解してないのか。


497 :朝まで名無しさん:04/03/22 17:14 ID:kN8W+dYa
>>495
判例名さえ出せないのによく言うよw
恥ずかしい〜 (*ノノ)キャ

498 :朝まで名無しさん:04/03/22 17:15 ID:8fM+a4hu
>>496>>497


・・・・・・・・。


だめだこりゃw


499 :朝まで名無しさん:04/03/22 17:16 ID:kN8W+dYa
>>498
もう逃げちゃっていいよ。負け犬クン?w

500 :朝まで名無しさん:04/03/22 17:17 ID:8fM+a4hu
>>499
おちつけQ太郎。

501 :朝まで名無しさん:04/03/22 17:18 ID:kN8W+dYa
>>500
普通、新聞を読んでたら知ってる判例なんだけどな。
それすら分からないんだから話にならないよ。

502 :朝まで名無しさん:04/03/22 17:19 ID:8fM+a4hu
>>501
司法板に散々出てるから読んで来い。
それから中途半端に法律厨をここの板でするなQ太郎。
読んでて恥ずかしい。

503 :朝まで名無しさん:04/03/22 17:20 ID:kN8W+dYa
>>502
あんた司法試験受験生なの?
それじゃ絶対しってなきゃいけない判例だと思うんだけど?

恥ずかしいのはお前だろ?w
(ノ∀`)アチャー

504 :朝まで名無しさん:04/03/22 17:24 ID:MsGbK0C3
司法試験受けてる奴ってこんなに低レベルなの?

名誉権 北方ジャーナル
プライバシー 石に泳ぐ魚
だよね?
判旨にも書いてあるし…

505 :朝まで名無しさん:04/03/22 17:24 ID:OYxOOGpx
>>494

ひょっとして最高裁=判例だと勘違いしてない?

あと、君は地裁判断の論旨を読んでないでしょ?
眞紀子の娘を「完全な私人」と認定してますよ。
しかも「有名政治家の子供が政治家にならないまま一生を過ごす事は少なくない」と、もう論をまたないって立場で断言してます。

あなたは、基本的人権さえ知らないようですね。

506 :朝まで名無しさん:04/03/22 17:24 ID:8fM+a4hu
>>503
そっか、あっちこっちでバカにされて
すねてるのだなQ太郎。

司法板はここだよ。ここに全部書いてあるよ判例から細かな分析から。
http://school2.2ch.net/shihou/

507 :朝まで名無しさん:04/03/22 17:26 ID:kN8W+dYa
>>506
司法板なら答えが書いてあると思ったんだろ?w
司法板住人ならこれくらいの判例即座に出てくるよ。

せめて自分で調べてきて「知ってるフリ」をするならまだマシだけど…(ノ∀`)アチャー

508 :朝まで名無しさん:04/03/22 17:26 ID:F8Fr+4jx
マスコミが報道しなければ起きなかったであろう悲惨な事件の遠因を創っておいて、
平気で人を自殺に追い込み、会社を倒産させ、それを記事にしてメシのタネにしているんじゃないでしょうか。

509 :朝まで名無しさん:04/03/22 17:27 ID:8fM+a4hu
>>504
だから、それ全部出てるってw

>>505
おいおい、その認定を争うのだけど。
争った結果がどうなるかで最高裁なのだが。


基本的人権?爆笑していいか


510 :朝まで名無しさん:04/03/22 17:27 ID:8fM+a4hu
>>507
出てるよ。既にこの問題は解析済み。

511 :朝まで名無しさん:04/03/22 17:27 ID:kN8W+dYa
>>509
最高裁で事実認定?

笑わせますなー (゚∀゚)アヒャヒャ

512 :朝まで名無しさん:04/03/22 17:27 ID:F8Fr+4jx
総会屋や暴力団はマスコミを活用することで活動しているのではないでしょうか?

513 :朝まで名無しさん:04/03/22 17:28 ID:MsGbK0C3
>>510
漏れが出したんだよバーカ

514 :朝まで名無しさん:04/03/22 17:29 ID:F8Fr+4jx
マスコミが報道したことによる影響に対して責任を
取らなくてもよいシステムを維持している現状を変えないと子供たちの将来に対して大変不安を感じます。

515 :朝まで名無しさん:04/03/22 17:29 ID:8fM+a4hu
>>511
は?事実認定なんて言葉は一言も使ってませんが?


おちつけQ太郎

516 :朝まで名無しさん:04/03/22 17:29 ID:8fM+a4hu
>>513
出てるじゃんかw



517 :朝まで名無しさん:04/03/22 17:30 ID:MsGbK0C3
>>509で法律知識の無さを露呈したな。
最高裁で事実認定なんて有り得ない。
これじゃ司法試験なんて受かるわけ無い罠。

518 :朝まで名無しさん:04/03/22 17:31 ID:F8Fr+4jx
ジェシカ・リンチ言論の自由とは彼女のような勇気ある行動をさす。

519 :朝まで名無しさん:04/03/22 17:31 ID:kN8W+dYa
>>515

>>509
> >>505
> おいおい、その認定を争うのだけど。

( ´,_ゝ`)プッ

もう必死だなw

520 :朝まで名無しさん:04/03/22 17:32 ID:8fM+a4hu
>>517
あー、司法絶対主義者かw

なるほど議論が偏るワケだ。

521 :朝まで名無しさん:04/03/22 17:33 ID:MsGbK0C3
>>515
事実認定なんて言葉しらないよね?ww

522 :朝まで名無しさん:04/03/22 17:33 ID:OYxOOGpx

この問題は「眞紀子の娘」を私人と受け取れるかどうかで、導きだされる回答が異なるのだろう。
ま、眞紀子の子供が何を考えてるかを探るとき数々の報道に触れれば答えは自ずから出るのですけれど。

それと、もう一つに眞紀子娘が「準公人」だからと販売停止命令について語る人間も居るようだが、今回の「債権者」は元旦那も含まれている。
別れた夫を「私人」として論を立てられないのは気が狂ってるとしか思えない。

523 :朝まで名無しさん:04/03/22 17:34 ID:8fM+a4hu
>>519
はい、最高裁まで争うのは認定ですが?



524 :朝まで名無しさん:04/03/22 17:35 ID:8fM+a4hu
>>522
思考が停止してるよ。

公益性の判断が出来なくなってるよ。

525 :朝まで名無しさん:04/03/22 17:35 ID:kN8W+dYa
>>520
( ゚д゚)ポカーン

最高裁で事実認定があると真剣に思ってるの…?

526 :朝まで名無しさん:04/03/22 17:36 ID:MsGbK0C3
もう馬鹿の相手はこりごりずら。

527 :朝まで名無しさん:04/03/22 17:37 ID:8fM+a4hu
>>525
認定の意味を辞書で調べてみなさい。

私は事実認定なんて言葉は一度も使ってない。


528 :朝まで名無しさん:04/03/22 17:38 ID:OYxOOGpx
>>516

君さ、都合がいい部分しか論じない卑怯者だと思うよ。

文春から自殺に追い込まれた老齢の大学教授について、どう思う?

この教授でさえ「出版停止」を求めたら駄目なのかな?

事後の裁判って何年掛かると思ってるの?

529 :朝まで名無しさん:04/03/22 17:39 ID:8fM+a4hu
しっかし、ホントに記事を読んだのかここで思考停止してる
法律厨は?

記事の内容から公益性を判断する態度がすっぽり抜けてる。
プライバシーについてもよく知らない。

なんだこりゃ?

530 :朝まで名無しさん:04/03/22 17:40 ID:kN8W+dYa
>>527
はいはい。
事実認定という言葉を知らないんだから使えないよね。
それと司法試験受験生を騙るのはやめましょうね。
あんたみたいな低レベルな受験生はいないから。

531 :朝まで名無しさん:04/03/22 17:42 ID:8fM+a4hu
>>528
やっぱ私怨で文春叩きがしたいだけか。

あのさ、文春が嫌いなのは俺も同じ。
だからといって今回の件で文春叩きに回ったら朝日と同じ
自分で自分の首を絞めるだけ。

政治家の家族の報道をいちいち政治家にお伺い立ててやれってか?

あほくさ。

532 :朝まで名無しさん:04/03/22 17:47 ID:MsGbK0C3
>>531
厨くさw

533 :朝まで名無しさん:04/03/22 17:47 ID:8fM+a4hu
>>530
きみは弁護士目指してるの?なれたらいいね。
でもそんなに冷静さを欠くようじゃ人格に問題ありで落ちちゃうよ。

とさらに、、、ってみる。

534 :朝まで名無しさん:04/03/22 17:50 ID:kN8W+dYa
>>533
司法板見てきた。

【言論弾圧】東京地裁は週刊文春の異議退ける
http://school2.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1079694273/

ここをよく読んでおけ。
そして己のバカさ加減を理解しろ。

ちなみに「まつ」という奴がお前と同類w

535 :朝まで名無しさん:04/03/22 17:51 ID:OYxOOGpx
>>531

だから、君って卑怯だって言ってるの。

俺が聞きたいのは、老齢の大学教授が「販売停止」を求めて提訴する事も許されないのか?って事!

事後の判断なんか、今回の高裁判決までの膨大な時間を考えれば、老齢教授は戦う気力も時間もない。
教授の座さえ危うくした。

この時、「販売停止」が許されて(一般化されて)いれば教授は死なずに済んだんだよ。

536 :朝まで名無しさん:04/03/22 17:53 ID:8fM+a4hu
>>534
あ、やっと見つけてきたか。
関心関心。

そこからまともな分析をしているレスを抜き取って読むといいよ。
その判断がキミにできるかな?

ガンガッテネ

537 :朝まで名無しさん:04/03/22 17:53 ID:kN8W+dYa
>>536
バカには理解できないスレでしたかw

538 :朝まで名無しさん:04/03/22 17:54 ID:8fM+a4hu
>>535
何かが色々とごっちゃごちゃのごった煮になっているようですが?

印象操作ですか?

539 :朝まで名無しさん:04/03/22 17:56 ID:kN8W+dYa
>>535
相手にしない方がいいよ。
法律知識は皆無だし、
それを認めようともしない。

議論するだけ無駄なので漏れは落ちる。

540 :朝まで名無しさん:04/03/22 17:58 ID:bZ7kUnSa
個人のプライバシーを最低限守るべきという理屈は解る。
解るが、言論統制されて共産主義国的な窮屈な世の中になっちゃうんじゃないか?
という危惧は少なからずある。いったいどこまでがOkでどこまでがNOなのか。

541 :朝まで名無しさん:04/03/22 17:58 ID:EiacNsjL
週刊文春問題決定要旨

文芸春秋は出版禁止命令を支持した19日の東京地裁決定を公表した。
要旨は次の通り。

【プライバシー権と表現の自由】
【事前差し止めの判断基準】
【記事の公益性】
 本件は2002年の「石に泳ぐ魚」訴訟の最高裁判決の事案のように
「公共の利害にかかわらないプライバシーにわたる事項を表現内容に含む」
出版物の販売などの差し止めが求められた事件だ。
従って「公共の利害に関する事項」について行われる多くの報道とは、
その保護の程度に差があってもやむを得ない。
長女が私人にすぎないことからすると、
記事を「もっぱら公益を図る目的のもの」とみることはできない。
記事を熟読しても公益を図る目的で書かれたとは認められない。
【回復困難な損害の恐れ】
【差し止めの可否のまとめ】
 以上によれば、記事は
(1)「公共の利害に関する事項」にかかわるものと言えず
(2)「専ら公益を図る目的のものでないこと」が明白であり
(3)長女らが「重大で著しく回復困難な損害を被る恐れがある」
【販売のしくみ】
【差し止めの対象】
【保全の必要性】
【結論】

これらを読んでも、記事を知らないから
この決定が妥当かどうかは判断できない・・・。

542 :朝まで名無しさん:04/03/22 17:59 ID:OYxOOGpx
>>538

回答出来ないの?(笑)

君はさっきから何を言いたいの?

眞紀子の娘が「公人」だって主張ですか?
今回の「販売停止命令」についてですか?

議論を錯綜させてるのは君だよ。卑怯だよ。

543 :朝まで名無しさん:04/03/23 01:22 ID:pPJOQojT
まぁ文春はどうあがいても勝てんだろうね
勝てる要素より負ける要素のほうがあまりにも大きすぎる。。。

544 :朝まで名無しさん:04/03/23 13:47 ID:6zb6fHtx
事後承諾の時もあります(これは本来良くない)。

545 :朝まで名無しさん:04/03/23 14:04 ID:4fPyWrUX
今回の裁判官の判断は、母親が田中真紀子だからということで自分の
将来の出世を心配して差し止めの判断をしてしまった。
裏金をもらった可能性だって否定できない。
記事にされたのが、一民間人だと表現の自由が勝り出版OK。
有力政治家の家族だと、プライバシー保護で出版差し止め。
この国の司法なんてそんなものだと分かったね。

546 :朝まで名無しさん:04/03/23 14:11 ID:6zb6fHtx
田中サイドから、何か圧力があったんでしょうか。

547 :朝まで名無しさん:04/03/23 14:14 ID:vvhT4QN0
しかし田中真紀子一人の圧力を背負うのと、出版界やメディア、一般大衆の重圧を
背負うのとどっちが得策だったのかなー?と後々考えてみると失敗だったと
今頃思ってるような気がするな。しかも多媒体の内容も延々と注視してかにゃならん
ことになったわけで。判断した奴が矢面に立たされ続けることになるんだろ?
テメーが余計な裁定するからこんな面倒なことになるんだよ!とか今後同じ様な
事が起きるたびにそいつらが叩かれそうだ。

548 :朝まで名無しさん:04/03/23 14:18 ID:6zb6fHtx
週刊誌に記事を掲載する前に、一般的には関係者に校正刷りを読ませることが多いようです。

549 :朝まで名無しさん:04/03/23 16:16 ID:BzIP86HP
差し止め命令撤回の代わりに、文春を廃刊にすればいいんだよ。
元をただせば、文春が三流芸能誌並の他人のプライバシー侵害を堂々とやったあげくに
私人である真紀子の娘を真紀子の後継者になる「かも知れない」可能性があるから公人
だと強弁して、自分達の暴挙を棚に上げて「言論の自由」を振りかざすあり方がおかしい。
表現の自由もプライバシー保護もどちらも憲法で守られた権利なのだから
どっちが100でどっちが0ということはない。
大体、マスメディア全体でのガイドラインが全くないからこういうことになる。
どこからどこまでが良いか悪いかという線引きを自分達自身で決められないから
司法の判断が求められるのだろう。文句があるなら最初から業界でガイドラインの一つでも
作れば良かっただけ。
遅くればせながら、この辺りでメディア全体でのガイドライン作りをやった方がよい。
これまでのメディアの暴走が本来の原因なのだから。

550 :朝まで名無しさん:04/03/23 17:24 ID:71uZyVNI
最近の文春が著しく低俗になったことは確か。
文春とか週朝とか週毎とか新潮あたりと、ごしっぷ誌との間には一応境界線が有るんだろう。
ごしっぷ誌としてなら、あの程度を取り締まるのはどうかとも思う。
世間が文春をどう受け止めてるかによるな。

551 :朝まで名無しさん:04/03/23 18:15 ID:2kW5j2QM
一般人にとってはゴシップ記事さえも命取りになりかねないんだけどな・・・



552 :朝まで名無しさん:04/03/23 19:22 ID:fI2Rfl7F
一般人がゴシップ記事に載るなんてことはまずない

553 :朝まで名無しさん:04/03/23 21:44 ID:/+kPCcGZ
なら検閲も同じだな

554 :朝まで名無しさん:04/03/23 21:45 ID:zesVegT+
>>545
山たふの周りがはしゃいでるらしいな
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1079592472/l50
何だかな・・

555 :ブラン=ブルターク:04/03/24 00:23 ID:ug5iJVEn
朝日新聞2004.3.20 朝刊
>週刊新潮の編集部次長を務めたジャ−ナリストの亀井淳さんは、
>「わきが甘すぎると言わざるを得ない」と、文春側を批判する。
>「公共性も公益性もない記事で、雑誌ジャーナリズムのあり方を変えかねない
>重大な司法判断を引き出す結果を招いた」
>「週刊誌は安易なスキャンダル報道で自己満足するのではなく、権力と対峙する原点に立ち返るべきだ」と語った。

新潮め・・・よくもぬけぬけとw

556 :朝まで名無しさん:04/03/24 11:00 ID:gY1gdu1d
離婚くらいで発売前の禁止かけれるなんて考えられないよ。

557 :朝まで名無しさん:04/03/24 11:08 ID:PTEOrX+F
この女、真紀子の選挙活動手伝ってたんだろ。
私人じゃない。準公人だよ。

裁判官の頭って狂ってるな。

558 :朝まで名無しさん:04/03/24 11:15 ID:gY1gdu1d
マスコミのやり方に不満を抱く人間が多いのも確かな訳で。

559 :朝まで名無しさん:04/03/24 11:31 ID:DGflsDZ0
>>549
>文春を廃刊に、、、
それこそ、表現の自由の侵害に他ならないわけで、、、

>どっちが100でどっちが0ということはない。
21条でハッキリ一義的な文言で保障されている権利の方が重いわけで、、、


560 :朝まで名無しさん:04/03/24 11:36 ID:+WHuDWfZ
>>557

君って、アホウですか?

眞紀子の娘は選挙運動を「一切」、手伝ったりしてません。

それこそ「名誉毀損」で訴えられますよ。(笑)

つうか、こんなの常識だよ。

561 :朝まで名無しさん:04/03/24 11:57 ID:DGflsDZ0
差し止め肯定派の基地外どもはなに考えてるんだ

有名人ならともかく、一般的に今回の差し止めは
オマエラの権利を奪う(または制限する)性質のものだぞ。



562 :朝まで名無しさん:04/03/24 12:08 ID:lXBCGoeJ
>>559
んなこたーない。
プライバシー権は憲法が作られた当時に認識されていなかったから条文にないだけであって
重要度は表現の自由と変わらないよ。

563 :>555:04/03/24 12:08 ID:n4ynQzLt
噂真の岡留みたいなもの言いだな、新潮なのに

564 :朝まで名無しさん:04/03/24 12:09 ID:CZZAxmlk
要は東スポと一般新聞、朝日、読売、サンケイ、毎日あたりが同じ事を書いてたとしても
内容に対する受け取られかたが違うって事と同じじゃないの?
文春はゴシップ誌に半分足をつっこみつつあるのは確かだが半分はまだ一般週刊誌の域に
入っている。これが週刊○話とか女性○ブンとかあたりに書いてあっても、おそらく
お咎めはなかったように思われる。

565 :朝まで名無しさん:04/03/24 12:20 ID:MO7S9Xqb
「バンキシャ!」「ズームイン」と特集があったが、日テレは文春側だね。

566 :朝まで名無しさん:04/03/24 12:24 ID:DGflsDZ0
>>562
バカ?
事前抑制原則禁止の法理を知らないのか?

コッチは学問上の知識があって言ってんだよ。
別にオマイがバカでも良いけど、間違いを指摘されたら素直に聞けよ。



567 :朝まで名無しさん:04/03/24 12:29 ID:+WHuDWfZ
>>565

それが本当なら不思議な事だ。

今回、一番文春に厳しいのは読売新聞。
その仲間が文春寄りだとは信じがたい。

568 :朝まで名無しさん:04/03/24 12:47 ID:X4zD8DXU
この事件を思い出しますね。
    ↓
http://www.nsjap.com/marco/index.html

569 :朝まで名無しさん:04/03/24 12:48 ID:X4zD8DXU
>>1
http://www.nsjap.com/marco/marco0.html

570 :朝まで名無しさん:04/03/24 12:49 ID:X4zD8DXU
http://www.nsjap.com/marco/marco1.html

(「ナチ『ガス室』はなかった」全文)


571 :朝まで名無しさん:04/03/24 13:24 ID:iWcpyAns
専門用語を根拠の中にだすから
揚げ足とられる。
知らないことは無理せず
正直に素直に自分の考えや疑問を述べれば?



572 :朝まで名無しさん:04/03/24 13:25 ID:gY1gdu1d
永く多くの記事を扱ってきた編集者なら今回のようなことになることは予測できたと思います

573 :朝まで名無しさん:04/03/24 13:27 ID:iWcpyAns
何で文春スレ並立してるの?


574 :朝まで名無しさん:04/03/24 13:33 ID:gY1gdu1d
個人情報保護法案が国会で議論されていたとき、
マスコミの多くは、
政治家の不正等が暴けなくなると異口同音に連日言っていました

575 :朝まで名無しさん:04/03/24 13:34 ID:DGflsDZ0
>>572
北方ジャーナルくらいしか例がありませんが、、、

その判例に照らしても、今回の決定は要件を満たさず行き過ぎです。

576 :虚紫上人 ◆6vB1BCZ9yE :04/03/24 13:39 ID:lT7Yr8Im
>>575
それはちょっとずれてるってのが専門板での反応みたいだけど・・・

15 名前:氏名黙秘[sage] 投稿日:04/03/19 20:46 ID:???
北方ジャーナルの差し止めの根拠は名誉毀損だけ。
石に泳ぐ魚はプライバシーや名誉権、名誉感情をひっくるめた人格権に基づく差し止め。

31 名前:氏名黙秘[vrhgvuyauvjkyuy6kjqacyfagyjtcaq6rfcyuaqcf] 投稿日:04/03/19 21:09 ID:???
>>6
北方ジャーナルの基準からすると〜
て、あの基準はゆるゆるなのを批判されているんだろ。
とりあえず谷口正孝裁判官意見しっかり読んどけ。

40 名前:氏名黙秘[sage] 投稿日:04/03/19 21:15 ID:???
プライバシーが問題なんだから北方ジャーナルは関係ないっつーの。
プライバシーは真実であることが証明されたらよけいまずいんだから。

48 名前:氏名黙秘[age] 投稿日:04/03/19 21:19 ID:???
>>40
漏れも思った。
何で社説とかでも北方ジャーナル引き合いに出すのだろう? 意味が分からん。 明らかに射程外だろ。
どっちかってーと、石に泳ぐ魚事件だろが、引き合いに出すべきなのは。
ま、これを引き合いに出すとマスゴミには不利だからな。 世論操作も甚だしいと思う。
いい加減、ゴシップに関して表現の自由をお題目の如く盲目的に振りかざすのはヤメレ、と。

って感じで持ち出す人がいるたびに注意受けているんだけど。
どうなの?

577 :朝まで名無しさん:04/03/24 13:40 ID:gY1gdu1d
たとえば文春が他の大きなネタを持っていたとして、
先に様子見でこの記事をばらまいてみたと考えるのは、
考え過ぎかな

578 :朝まで名無しさん:04/03/24 13:51 ID:DGflsDZ0
全然考え過ぎじゃないです。
政治家のスキャンダルはその周辺から叩いて徐々に暴かれていくというのは
常套手段です。

政治家を統制するのはマスコミしか出来ません。

その表現の自由が奪われるのは本当に恐ろしいことなんです。

今回差し止め決定されるに至った記事がプライバシーの侵害になるかはともかく
表現の自由が侵害されるハードルが下げられるのは許しがたいことです。


579 :朝まで名無しさん:04/03/24 13:52 ID:gY1gdu1d
権力たてにふって勝ち取ったものは進歩どころか泥沼だよね・・・

580 :朝まで名無しさん:04/03/24 14:09 ID:DGflsDZ0
>>576
勉強不足だね。

北方ジャーナルは事前差し止めに関するリーディングケース。
石に泳ぐ魚にしても全てあれが元になっている。

石に泳ぐ魚は一回世に出てるからかろうじて文庫本になるのを止められたの。

ノンフィクション「逆転」の通り、プライバシー侵害に関しては事後制裁が原則なの。

おわかりかな?


581 :朝まで名無しさん:04/03/24 14:14 ID:uz9dQvpC
たいしたことない、と自らがのたまうような記事で検閲への道を開くとかなんだと騒ぐなら
表現の自由が侵害されるハードルなんぞ下げちまえばええ。
そもそも法で規制すべきではない、自ら律するべきだとかなんだといって
こーゆー記事を平気で容認しようとするメディアが一番悪い。
自ら律することを望むならメディアは文春に制裁ぐらい課してみろってんだ。

      //
    /  /
    /   /   パカ
   / ∩∧ ∧    とおもいますたが、ナニか?
   / .|( ・∀・)_  
  // |   ヽ/   
  " ̄ ̄ ̄"∪






582 :虚紫上人 ◆6vB1BCZ9yE :04/03/24 14:24 ID:lT7Yr8Im
>>580
んー、それを向こうで書き込んでくれたら一番わかりやすいんだけどね。
それに対する反応。
専門家じゃないからその書き込みが妥当かどうかすらもよくわからない。

583 :虚紫上人 ◆6vB1BCZ9yE :04/03/24 14:27 ID:lT7Yr8Im
>>580
ってか、あれだね。
どういった部分でって言うのが書いてなかったからかな?

584 :朝まで名無しさん:04/03/24 14:39 ID:DGflsDZ0
北方ジャーナルの判決は非常に良い判決だと思うよ。
評価も高く学説でも支持されています。
 あのケースは記事に全くの嘘が書かれていた。真実でないわけ。
だから公益を図る区的でないことが<明白>だったわけです。

公益を図る目的でないことが<明白>でないといけないんですよ。
疑いの余地があってはいけないというわけです。

だから、今回の差し止めは良くないというのです。

テレビとかでもみんな口を揃えて
「あの程度で差し止めするのはどうかと思う」言ってますよね。
テレビに出てるタレントはアホで話になりませんけど、
彼らはプライバシーの保護を当然訴えます。侵害される側ですからね。

さてどっちが優先されるかは個別に判断されなければいけませんが
一般的には表現の自由が優越するはずです。
憲法にあれだけハッキリ書いてあるんですから。

21条を読んでみてください。
最近のプライバシー保護の風潮、ポルノ税関検査事件・通信傍受法によって、
もはや2項はもう意味を成さないものになってしまいました。
表現の自由を制限するハードルは下がる一方です。

13条をピラミッドの頂点とする自由とか・権利とか・その保護はバランスが重要です。
21条1項は死守すべきです。

確かに週刊誌は良くない報道も多いですが、
表現の自由が無くなれば恐ろしい暗黒の世界がやってきますよ。
歴史を見れば明らかなことです。

585 :朝まで名無しさん:04/03/24 14:46 ID:XC4meeZ7
個人の尊厳がないほうが暗黒時代が到来しそうだな。
歴史を見れば明らかなことです。

586 :朝まで名無しさん:04/03/24 14:50 ID:Kmzj2DkD
文藝春秋の異議に対し、地裁は「表現行為の価値は、プライバシーに劣るのは明らかだ」と述べ、差し止めを是認した。
裁判所が「明らか」とまで言い切るって凄いよ。
もちろん一般論じゃなくて、今回の問題について具体的に比較考量してるわけだけど、
地裁は「明らか」と言い切れるほど文春の記事に価値が無いと判断したわけだ。

「表現行為の価値は非常に高いですよ、でもね、今回の事例ではプライバシーの価値がちょっと上回りますよ。」
っていう決定ならまだ予想できる。
「表現行為の価値は、プライバシーに劣るのは明らかだ」って。
もう笑ったよw
いったいどんな記事を書いたんだよ文春。


587 :朝まで名無しさん:04/03/24 15:01 ID:0ZhaPw9B
真紀子の娘の離婚だの私生活だのが「表現の自由」をかけて争う程の内容かどうか子供でも分かりそうなのにな。
こういう三流芸能誌並の記事を「独占スクープ」などといって書き立てて
それも政治家本人や芸能人ならまだ話は分かるが、全くの私人である人間を対象にしている事に地裁も
「差し止め命令妥当」の判断を下したのだろう。
当たり前の判断だが、それを「表現の自由」の圧殺だと馬鹿なことばかり抜かすメディアは低能過ぎる。
まず文春の今回の明らかなプライバシー侵害の記事掲載を糾弾し
その上で、表現の自由とプライバシー保護についてガイドラインを設けるための話し合いを行うべき。
今のマスコミの論調を見ると、表現の自由の前にはプライバシー侵害など取るに足らない問題と言っているようで
個人的にはそちらのほうが恐ろしい。

588 :朝まで名無しさん:04/03/24 15:03 ID:iNY3QnjH
>>585
( ´ω`)y━~~ 禿同だ

自由や社会的正義によって、
個人が淘汰される原因ならば悪だ、

589 :朝まで名無しさん:04/03/24 15:08 ID:RF3rlqEE
そして、出版物の頒布等の事前差し止めを認めるためには、その私的事項の暴露によるプライバシーの侵害
が重大であって、表現行為の価値が劣後することが明らかでなければならない。

     中略

以上によれば、本件記事は、(1)「公共の利害に関する事項」に係るものとはいえず、かつ、(2)「専ら公益を
図る目的のものでないこと」が明白であり、かつ、(3)債権者らが「重大にして著しく回復困難な損害を被るお
それがある」から、いずれの観点からしても、事前差し止めの要件は充足されている。

 侵害行為によって被る債権者の不利益と差し止めによって債務者が被る不利益性(経済的不利益は、重視
すべきでない)とを比較衡量すれば、「表現行為の価値が被害者のプライバシーに劣後することが明らかであ
る」ということができる。

http://www.asahi.com/national/update/0320/001.html


この件に関しての見解であるようですが。
>>586殿は文章を理解できないのですか?
それとも意図的な捏造をしておられるのですかな?文春みたいに

590 :朝まで名無しさん:04/03/24 15:09 ID:RF3rlqEE
そして、出版物の頒布等の事前差し止めを認めるためには、その私的事項の暴露によるプライバシーの侵害が
重大であって、表現行為の価値が劣後することが明らかでなければならない。

     中略

以上によれば、本件記事は、(1)「公共の利害に関する事項」に係るものとはいえず、かつ、(2)「専ら公益を図
る目的のものでないこと」が明白であり、かつ、(3)債権者らが「重大にして著しく回復困難な損害を被るおそれ
がある」から、いずれの観点からしても、事前差し止めの要件は充足されている。

 侵害行為によって被る債権者の不利益と差し止めによって債務者が被る不利益性(経済的不利益は、重視
すべきでない)とを比較衡量すれば、「表現行為の価値が被害者のプライバシーに劣後することが明らかであ
る」ということができる。

http://www.asahi.com/national/update/0320/001.html


この件に関しての見解であるようですが。
>>586殿は文章を理解できないのですか?
それとも意図的な捏造をしておられるのですかな?文春みたいに

591 :朝まで名無しさん:04/03/24 15:10 ID:RF3rlqEE
>>586
そして、出版物の頒布等の事前差し止めを認めるためには、その私的事項の暴露によるプライバシーの侵害
が重大であって、表現行為の価値が劣後することが明らかでなければならない。

     中略

以上によれば、本件記事は、(1)「公共の利害に関する事項」に係るものとはいえず、かつ、(2)「専ら公益を
図る目的のものでないこと」が明白であり、かつ、(3)債権者らが「重大にして著しく回復困難な損害を被るお
それがある」から、いずれの観点からしても、事前差し止めの要件は充足されている。

 侵害行為によって被る債権者の不利益と差し止めによって債務者が被る不利益性(経済的不利益は、重視
すべきでない)とを比較衡量すれば、「表現行為の価値が被害者のプライバシーに劣後することが明らかであ
る」ということができる。

http://www.asahi.com/national/update/0320/001.html


この件に関しての見解であるようですが。

592 :朝まで名無しさん:04/03/24 15:08 ID:RF3rlqEE
そして、出版物の頒布等の事前差し止めを認めるためには、その私的事項の暴露によるプライバシーの侵害
が重大であって、表現行為の価値が劣後することが明らかでなければならない。

     中略

以上によれば、本件記事は、(1)「公共の利害に関する事項」に係るものとはいえず、かつ、(2)「専ら公益を
図る目的のものでないこと」が明白であり、かつ、(3)債権者らが「重大にして著しく回復困難な損害を被るお
それがある」から、いずれの観点からしても、事前差し止めの要件は充足されている。

 侵害行為によって被る債権者の不利益と差し止めによって債務者が被る不利益性(経済的不利益は、重視
すべきでない)とを比較衡量すれば、「表現行為の価値が被害者のプライバシーに劣後することが明らかであ
る」ということができる。

http://www.asahi.com/national/update/0320/001.html


この件に関しての見解であるようですが。
>>586殿は文章を理解できないのですか?
それとも意図的な捏造をしておられるのですかな?文春みたいに

593 :朝まで名無しさん:04/03/24 15:18 ID:Kmzj2DkD
ID:RF3rlqEE必死だなw
何回書けば気が済むの?w

漏れの文章をもう一度読んで出直せよ( ´,_ゝ`)プッ

594 :朝まで名無しさん:04/03/24 15:24 ID:0ZhaPw9B
文春が悪質なのは、事前にこの記事を真紀子の娘に見せて「記事を掲載しないで欲しい」という真紀子の娘側の言い分を全く無視して
強硬掲載したことだ。真紀子の娘としては記事が表に出ないように裁判所に差し止め要請したのは当然だろう。
結局、文春の読みは「真紀子の娘の記事と言うことで雑誌が売れればいい」
「仮に後で真紀子の娘が損害賠償を求めても数百万〜せいぜい1千万程度」
「これなら何億も稼げる雑誌を売って、賠償金を払った方が明らかに得」
というものだったと考えられる。
まさか出版差し止め要請がなされて、さらにそれが認められるとは思っていなかったのだろう。
何にしても文春は明らかに確信犯的にプライバシーの侵害を行っている。
こういった雑誌が存在することが本来問題なのだ。

595 :朝まで名無しさん:04/03/24 15:33 ID:DGflsDZ0
やはり、差し止め支持派の人間はバカだった。

確信犯。

確信犯。

>>594
そうだ。オマエみたいなバカのことを確信犯というのだ。

596 :朝まで名無しさん:04/03/24 15:41 ID:0ZhaPw9B
>>595
文春が雇ったバイトか?
やっぱり確信犯だな。最初からこうなることを分かっていてあんな暴露記事を載せたんだな。
悪質極まりない。
売れれば何でも良いなら、自分のところの社長の愛人遍歴でも載せてやれ。

597 :朝まで名無しさん:04/03/24 15:51 ID:DGflsDZ0
>>596
すげー妄想だな。
病院行った方が良いぞ。

つーか、早く辞書引けよ。
バカだから辞書も引けないか。
http://www.kt.rim.or.jp/~sugasawa/word/kakushinhan.html
コレでも読んどけ。クソボケ!


598 :朝まで名無しさん:04/03/24 15:56 ID:0ZhaPw9B
妄想?事実じゃないのか?
文春を擁護する阿保はマスコミ関係者以外いないだろうが。
まともな頭を持っている人間なら、最初にこんな暴露記事を出して「公益にかなう記事だ」
と恥知らずにも喚き散らす文春を責めると思うが。
社長にいくらもらった?

599 :朝まで名無しさん:04/03/24 16:26 ID:Kmzj2DkD
>>597
【言論弾圧】東京地裁は週刊文春の異議退ける
http://school2.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1079694273/583
> 583 名前:578[] 投稿日:04/03/24(水) 15:29 ID:zjaOQiqa
> 2ちゃんでは田中派の工作員が多くいるのか
> あまりにもプライバシー保護を優先させる意見が多いですね。

お前もすげー妄想だなw

600 :朝まで名無しさん:04/03/24 18:00 ID:lXBCGoeJ
ってか文春って基本的に人権とか自由とかいった戦後民主主義的なものを嘲笑している雑誌じゃん。
自分達の利益を守るときになって急に表現の自由だとか言い出すなんてちゃんちゃらおかしいな。

601 :朝まで名無しさん:04/03/24 18:05 ID:lXBCGoeJ
>>586
>「表現行為の価値は非常に高いですよ、でもね、今回の事例ではプライバシーの価値がちょっと上回りますよ。」っていう決定ならまだ予想できる。
>「表現行為の価値は、プライバシーに劣るのは明らかだ」って。
これは「本件記事の表現行為の価値は」の話なわけだが。
工作員さんでつか?

602 :朝まで名無しさん:04/03/24 18:36 ID:Kmzj2DkD
>>601
きちんと読めよ。
3〜4行目。

603 :朝まで名無しさん:04/03/24 18:44 ID:DGflsDZ0
>>601
ごくごくまともな当然の意見。

憲法学を少しでも勉強すればそうなる。

>「表現行為の価値は、プライバシーに劣るのは明らかだ」
こんなの正気の沙汰とは思えない。常軌を逸してる。

<明らか>だと?
明らかにプライバシ保護を行き過ぎさせた田中家の政治的圧力を感じる決定だ。


604 :朝まで名無しさん:04/03/24 18:51 ID:vE8rd87J
まるで法律を神様が考えたバイブルみたいに思ってる奴がいるみたいだな。
要は世間一般大衆が今回の一件でプライバシーをおかされて不自由だと思うか
いきすぎた規制で出版界が停滞してしまうと捉えるのか。

605 :朝まで名無しさん:04/03/24 18:53 ID:Kmzj2DkD
>>603
お前もきっちり読めこのバカ。
当該事案に即して対立利益を比較衡量したうえで、だよ。
一般論としての判断じゃないぞ。

お前は<明らか>にバカだけどな。

606 :朝まで名無しさん:04/03/24 19:08 ID:UENBNJ2u
日本ペンクラブはアホである。

曰く
「民主主義社会の根幹は言論表現の自由の保障。プライバシーの尊重が成り立つの
は民主主義社会のみであると考えれば、表現の自由こそが大切で、裁判官の判断は
どちらを優先すべきかの見極めを誤った」

つまり民主主義社会では「表現の自由」の前ではプライバシーはいくら侵害されて
も構わないらしい。マスゴミは民主主義社会では絶対君主であり暴君。
我々は横暴な君主に従う羊なのかねぇ?

607 :朝まで名無しさん:04/03/24 19:15 ID:DGflsDZ0
バカ、バカと、、、
バカという方がバカという意味が良く分かる典型だな。

>当該事案に即して対立利益を比較衡量したうえで
だ・か・ら、その上で<明らか>は言い過ぎだって言ってんの。

比較衡量という言葉の意味を知らないのか?
法律を勉強したことが無いなら知らなくてもしょうがないが
ググればすぐ分かるはずだ。

比較衡量して<明らか>といえるのはよほどのことじゃないと言えないはずだ。

今回のケースはグレーゾーンが大きいのに<明らか>とは何事だ!

こういうアホ裁判官に対して我々は何の統制する手段を持っていない。

まさに民主主義の危機だ。


608 :朝まで名無しさん:04/03/24 19:30 ID:lXBCGoeJ
>>605
スマソ、よく読んでいない俺がバカだった。

609 :朝まで名無しさん:04/03/24 19:33 ID:lXBCGoeJ
>>607
マスゴミの横暴に対して裁判所が歯止めをかけることができなくなったら
自由主義の危機ですな。

610 :反・ペンクラブ:04/03/24 19:38 ID:+WHuDWfZ
>>606

これは見逃せない声明だと思うな。
新聞メディア、テレビメディアでの大筋の論調では裁判官批判までは展開してない。
もうペン・クラブは既得権益にしがみついてるとしか思えない。

ここまで国民を馬鹿にした声明を出された限りはペンクラブ幹部の家族のプライバシーをネット上で暴きまくるしかないだろう。
小説家も昨今は二世が増えましたし(笑)。
取り敢えず、ペンクラブ幹部の家族の秘密を暴き立てるサイトを作っても文句の一つも言わないはず!

みんなで、ペンクラブ幹部の家族の人生を狂わせましょう!

611 :朝まで名無しさん:04/03/24 20:06 ID:Kmzj2DkD
>>607
バカだなぁ。ほんとに。

> 比較衡量して<明らか>といえるのはよほどのことじゃないと言えないはずだ。

そのとおり。この点に関しては漏れも同じ意見だ。
>>586の漏れのレス参照。
そのうえで、今回の事案は<明らか>といえるような事案だったわけだ。
それくらい理解しようね。

まったくこういうバカが民主主義を語るとは、まさに民主主義の危機だ。

612 :74:04/03/24 20:45 ID:6pJ3LWnz
>>611
唖法学部の学生モドキがなんかわめいてる様だが、放っておけ。
うわっつらにからめとられて身動きできなくなる三流どころなんざ
はいて捨てるほど居る。(特にココには)
あんなモン、ワイドショーのコメントきいてキーキー言ってるオバハン
と何も選ぶところは無い。
相手にしてるとあんたにも罵花が伝染るんです。

613 :朝まで名無しさん:04/03/24 20:51 ID:X0+8E+xo
>>610
ペンクラブ幹部家族のプライバシーなんて誰も見たがらないがマキコの娘の場合は殆どの人が見たがる。
要するに、マキコの娘は事実上公人みたいなものだがペンクラブ幹部の家族は公人ではない。
その点を忘れている馬鹿が多くて困る。

614 :朝まで名無しさん:04/03/24 21:07 ID:mH8Qpi16
裁判員制度を使って制裁金の金額を決めればいいよ、

国民が文春が正しいと判断すれば0円だ、


615 :朝まで名無しさん:04/03/24 21:25 ID:+WHuDWfZ
>613

眞紀子娘は地裁判断では「私人」です。
新聞各紙によれば、この判断は最高裁でも変わらないだろうとの事。
最高栽判断で「私人」と認定された場合、ペンクラブ家族のプライバシー暴露をしても構わないでしょう。
なんと言っても、ペンクラブ自身がOKを出してますから。(笑)

それから、眞紀子娘を「公人」としたいなら裁判官にでもなるか、自費出版で眞紀子娘のプライバシーを暴いた雑誌を作って、あなたが裁判所や眞紀子娘と争い「公人」の定義を変えてください。民主主義のルールです。
根性無しには無理でしょうけど。(笑)

616 :朝まで名無しさん:04/03/24 21:39 ID:YP6YYNdG
つーか他人の覗き見は一般人だろうが楽しいもんだよ
よくTVでやってるしな。
人には必ず他人にいえないことが存在するんだから
いくらでもおもしろおかしくできるわな。

617 :朝まで名無しさん:04/03/24 22:29 ID:GS/usZNV
つか「公人」「私人」って何だよ?
「公人」の子供は「公人」?
ったく純日本人的血縁重視ってかw

芸能人の娘は芸能人になるかもしれないから公人!

・・・とやったらヤバいだろ、さすがに。
付け狙ったら変態・ストーカーと変わらないがな。

枝野の娘は公人!

・・・本当に思うか?興味も無いだろ、正直言ってw

親がマキコだったら泣き寝入りすべきなのかねぇ。
そりゃ親が殺人鬼だったら子も・・・という嫌なレッテル貼りだと思うが。

618 :朝まで名無しさん:04/03/24 22:42 ID:DnjOJTM2
さて、長嶋の次男(レースドライバー)のプライバシーを暴き立てるのは
是か非か?
長嶋の長女だったら是か非か?


619 :朝まで名無しさん:04/03/24 22:45 ID:Qn8iBLXc
雑誌を買って読むってことをほとんどしないのだが、習慣文春だけはたまに買ってた。
長く電車に乗るときとか。
他の雑誌よりは遥かに充実した内容だったから。

でも七年前くらいだろうか、やはり移動中の暇つぶしのために買ったのだが、
読み始めて愕然とした。内容が全く変わっていて別モノの雑誌になってしまっていた。
愚にもつかない下世話な記事ばかりで、読むところが全く無い。
これならポストの方がまだマシだ。買わないけど。

その後は一回も買っていないのだが、相変わらずのようだな。

620 :朝まで名無しさん:04/03/24 22:49 ID:S0OphLvw
文春廃刊にして、編集長以下全員縛り首にする代わりに
今回の差し止め命令を撤回して貰えば良いんだよ。

621 :反ペンクラブ:04/03/24 22:53 ID:+WHuDWfZ

だからな、メディア関係者は一回、地獄を見なければ解らないんだよ。(笑)

文春社長室長のテレビ撮影拒否を報じたのも読売だけって言うくらい、同業を守る姿勢が強すぎるから彼らは痛みを知らないんだよ。

取り敢えず、ペンクラブ会長(井上ひさし)の家族のプライベートを暴き立て、サイトで晒しまくれば辛さが理解出来るんだよ。

あと文春社長の子供を社会復帰出来ないくらいに晒すんだよ。

眞紀子娘は「私人」と認定された。
それでも「公人」と言い張るなら、文春社長の子供も「公人」になる可能性はある。
死ぬ思いを与えよう!

622 :朝まで名無しさん:04/03/24 23:22 ID:ACjsHhfp
長嶋二男の件はどうなるんだろう?
名前すら聞いたことはないが。
レースドライバー(マジ?)でも知名度を必要とするならば著名人と同じ扱いになりそうな気もするんだが・・・
ただこの辺もプロかアマで変わってくるんじゃないかなぁ、と。


623 :朝まで名無しさん:04/03/24 23:28 ID:lXBCGoeJ
アマチュアでも五輪のメダリストだったりしたら芸能人扱いだよなあ。

624 :朝まで名無しさん:04/03/25 00:09 ID:oLU9cscy

週刊新潮に「差し止め」を求めた長嶋次男の代理人は、眞紀子娘の弁護士だそうだ。

いまの時期に長嶋家を敵に回したら、雑誌メディアは完全に世論を敵にするだろう。

一連の文春事件を眞紀子の謀略と唱えている「妄想ヤシ」がこのスレッドにも多いが、新潮の件までが本当に眞紀子の計算となれば史上最強の計略家だな(笑)
眞紀子批判の小林某教授も赤ッ恥を掻きましたな。

625 :朝まで名無しさん:04/03/25 00:53 ID:pUsd/YwH
なんで発売前の雑誌の記事について訴えられたの?
発売前なのに記事の内容を田中真紀子系がどうやって知ったの?
教えてください

626 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/03/25 00:57 ID:nESoEhEJ
司法試験板でこの件が議論されていると言われていたので、見に行ったが内容はいまいちだったな。
まず、北方ジャーナル事件は、「名誉権」を被保全権利とする出版等禁止の仮処分に関するもので、その要件は、

公務員または公職選挙の候補者に対する評価、批判などに関するものである場合は、原則として許されないが、
1 その表現内容が真実でないか又専ら公益を図る目的のものでないことが明白であり、
2 債権者が重大にして著しく回復困難な損害を被るおそれがあると認められるとき
という2つの要件を共に満たすときに限り、例外的に許される。

としたもの。

しかし、今回の事件は、「プライバシー権」を被保全権利とするものであるから、名誉侵害の場合と異なり真実性が
問題とはならないという違いがあるから、上記判例をそのまま基準として用いることはできないはず。
地裁の決定要旨を見ても、(1)「公共の利害に関する事項」にかかわるものであること(2)「専ら公益を図る目的
のものでないこと」が明白であること(3)長女らが「重大で著しく回復困難な損害を被る恐れがある」こと、という
要件が満たされれば足りるとされており、「真実性」の要件が要求されていないことからもこのことは明らかであろう。
http://www.kahoku.co.jp/news/2004/03/2004031901005149.htm 参照
要するに、@「記事の公益性」とA「回復困難な損害の恐れ」が要件とされている。
どうも、この点に関する理解に乏しいように感じた。
つーか、あいつら大丈夫か?

ところで、少し気になったのだが、>>592のレスが>>590>>591のレスに遅れているのはなんで?
時間は>>592のが早いのに。。?こういうのってよくあるのか?

627 :朝まで名無しさん:04/03/25 01:21 ID:NCEgyTJB
>>625
文春側が発売前に原稿見せたんだよ。
通例としてこういった暴露記事を書くときは相手側に事前に見せることになっているから。
もちろん真紀子娘は掲載をするなと言ったんだが、文春側は強硬掲載して発売ルートに載せた。
それで真紀子娘側が出版差し止めの申請をしたんだよ。
何のために事前に見せているんだか。
本来、こういう記事は相手とのすりあわせのために事前に見せる。
だからかつてのフライデーとかの暴露写真などは掲載前に話し合いが行われ
やばい写真を掲載しない代わりに、例えば極秘デート独占スクープってかたちで
やらせ的に写真を撮らせたりとかしていたんだよ。
芸能人や政治家など顔を売ってなんぼの商売の人間なら分かるが、どう見ても真紀子娘は私人。
そんな人間のプライバシーを暴いて良いなら、もうこの国にはプライバシーなど存在しなくなるな。
それこそメディアが言論の自由をとってやりたい放題の反自由社会へまっしぐらだな。

628 :朝まで名無しさん:04/03/25 01:24 ID:JO0pkA4b
>>626
ID:zjaOQiqa以外はみんなわかっていると思うぞ。
記事の公益性が乏しいことに関しては議論の余地もなく前提条件になっているんだよ。

629 :朝まで名無しさん:04/03/25 01:35 ID:iEBRtmaa
ちなみに
ID:zjaOQiqa
はこのスレの
ID:DGflsDZ0

630 :朝まで名無しさん:04/03/25 02:00 ID:HEVxJ2yB
週刊文春
小誌はなぜ田中真紀子氏長女の私生活に関する記事を掲載したのか。
http://www.bunshun.co.jp/mag/weekly325/kenshou.htm


631 :朝まで名無しさん:04/03/25 02:54 ID:6Zm1Mccc

もうな、文春の味方をする業界人の家族の秘密を暴き立てて人生を狂わせようぜ。
とくに、業界の人間の子息は同業に就くことが多いからな。

もう、そうやって自殺者出すまで追い込むしかない。

文春が人を死に追いやったように。

取り敢えず、立花隆、井上ひさし、文春社長の家族の秘密をネットで喧伝させよう。w

632 :朝まで名無しさん:04/03/25 08:15 ID:kxG8l2ib
文春はもう異常だな
>>631がいうように編集長の子でも
私生活暴露するしかないのかね


633 :朝まで名無しさん:04/03/25 08:46 ID:DPqyvTEm
>>627
>芸能人や政治家など顔を売ってなんぼの商売の人間なら分かるが、どう見ても真紀子娘は私人。
>そんな人間のプライバシーを暴いて良いなら、もうこの国にはプライバシーなど存在しなくなるな。
>それこそメディアが言論の自由をとってやりたい放題の反自由社会へまっしぐらだな。

政府による言論統制を望むバカがここにもいる。(ワラ

どうみてもマキコの娘は私人とはいいがたい。
マキコの庇護のもとで生活しているのであるから
なかばはマキコと一体なのだが。


634 :朝まで名無しさん:04/03/25 08:49 ID:l3HJSuuI
>>633
> 政府による言論統制を望むバカがここにもいる。(ワラ

政府が何かしたんですか?

635 :朝まで名無しさん:04/03/25 08:55 ID:SD3e3Czo
政府と裁判所とがごっちゃになってるんだろうな。
馬鹿丸出し。アイタタタ。

636 :朝まで名無しさん:04/03/25 11:46 ID:hurUoWwH
判例を持ち出して、
事前指し止めは厳格に、
とか言ってるけど公益目的ではないのが明らかなのだから、
全く当てはまらん。

637 :朝まで名無しさん:04/03/25 11:54 ID:DPqyvTEm
>>635
ヴァーカ。
チミって
裁判官なんて政治家の操り人形だってのしらないの?


638 :朝まで名無しさん:04/03/25 12:08 ID:l3HJSuuI
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
| 電波を感知しました。 |
|__________|
              / /
              /
      _         ビビビ
     /||__|∧    /
  。.|.(O´∀`) /
  |≡( ))  ))つ
  `ー| | |
    (__)_)

639 :朝まで名無しさん:04/03/25 12:26 ID:oLU9cscy
>>637

そうか、そうか。

森前総理が裁判で負けたのも、山拓が文春との争いで裁判に負けたのも、小泉の靖国参拝が「私的参拝」だと裁判で認められなかったのも政府の陰謀ですか……。

で、小泉(森派)じゃない他の政治家が裁判所を支配してるって事になりますが…
文春の敵は「旧田中派」ですから青木幹男ですか?(笑)

ん〜、難解ですね〜。
政府と司法の結託を証明してくれませんか?(笑)

640 :朝まで名無しさん:04/03/25 13:45 ID:hurUoWwH
買うことに対して金の無駄だといつも思う。

641 :朝まで名無しさん:04/03/25 14:17 ID:Hv04vAx0
>>624
>週刊新潮に「差し止め」を求めた長嶋次男の代理人は、眞紀子娘の弁護士だそうだ。

同じ弁護士が、同じような特異な事例で、ほぼ同時期にやっている。
何か裏に意図があると感じるのは自然では。
真紀子が仕組んだかどうかは別だけどねw


642 :朝まで名無しさん:04/03/25 15:23 ID:qqus8Nyw
>>641
山たくあたりか?

643 :朝まで名無しさん:04/03/25 15:56 ID:JO0pkA4b
政府と司法が結託しているのは一部事実だが(体制に都合のいい判決出さなきゃ出世できないのが裁判官)
真紀子なんぞどう考えても政府の主流から弾き出された司法から守って貰えない側の人間だと思うが。
むしろ体制の太鼓持ち雑誌の文春の方が政府からのウケはよかろう。

644 :朝まで名無しさん:04/03/25 17:14 ID:/vcIXcRZ
政府は具体的にどんなルートで司法をコントロールできるの?


645 :朝まで名無しさん:04/03/26 10:34 ID:Jgz7AKAQ
分かる?

646 :朝まで名無しさん:04/03/26 18:50 ID:ki38zw6w
>>644
だからネタにされたのかもな。
次のナガシマJrの
べんごしも同じらしい。

647 :朝まで名無しさん:04/03/26 18:51 ID:ki38zw6w
>>643

648 :朝まで名無しさん:04/03/26 20:33 ID:YXruYn/t
結局、普段以上売れたんでしょ?
表現の自由は侵されていないジャンw

文春は何のために怒ってるの?
金儲けのためにw

649 :朝まで名無しさん:04/03/26 21:43 ID:vWQB3apW
うちの近所の本屋に
たくさん積んであったが・・・。

650 :朝まで名無しさん:04/03/27 06:03 ID:MwJJP6Kg
今週の文春はすばらしかった。言い分はもっともだ。
奇をてらう一裁判官による国家的テロ行為だ。

651 :朝まで名無しさん:04/03/27 09:30 ID:/K0lu8AK
先週の文春はすばらしく馬鹿らしかった
内容の無いものを売りつける
あこぎな商売をしても、擁護してしまう「あほ」が
生まれるのは「マスコミ」という美名のおかげか
>>650
せいぜいありがたがってなさい

652 :朝まで名無しさん:04/03/27 09:33 ID:8JnfYF0L
奇をてらう一雑誌による売名行為だ。

653 :朝まで名無しさん:04/03/27 17:27 ID:vWVV6B0z
あの裁判官もあまり評判のいい人物じゃないらしいな

654 :虚紫上人 ◆6vB1BCZ9yE :04/03/27 17:32 ID:38yNIGXP
>>650
話によると一裁判官での意思ではないらしいが・・・

655 :朝まで名無しさん:04/03/27 17:33 ID:bIvoaYwn
http://map.yahoo.co.jp/pl?nl=35.40.40.316&el=139.44.28.705&la=1&sc=2&CE.x=195&CE.y=112
文春の住所

656 :朝まで名無しさん:04/03/27 17:36 ID:bIvoaYwn
http://map.yahoo.co.jp/pl?nl=35.40.44.802&el=139.44.26.463&la=1&fi=1&sc=4
霞ヶ関の外務省と数キロも離れていないのだなあ、

文春の記者は、赤坂六本木で誰と一緒に酒を呑んでるの?

657 :朝まで名無しさん:04/03/27 18:02 ID:y/CztMxU
戦後最強の悪法案「青環法」の言い出しっぺであるマキコの旦那が仕組んだ事でしょう。

658 :朝まで名無しさん:04/03/27 18:44 ID:3KlCxFob
言論の自由ってのはその言論の質を問うてはいけないんだよね。
くだらなかろうがばからしかろうが横暴だろうが
法にさえ触れていなければOKでないと。
質を問うこと自体検閲になっちゃう。
だから今回の文春の記事が法に触れるかどうかが問題なんだけど
その後の経緯を見ても明らかに議論の余地がある。
その議論をすっ飛ばして差し止めを実行したことは明らかに言論の自由の侵害。
今回の件で裁判所の判断を支持する人たちの気が知れないよ。

659 :朝まで名無しさん:04/03/27 19:11 ID:5f6497uk
>>658

いや、きちんと議論はしてるんだよ。
司法の存在を是認出来なければ日本国籍を離脱するべきでしょう。
今回の事件で面白いのは新聞社系週刊誌どころか、他の雑誌でも「文春擁護」の記事が少ないこと。

ま、それより精神的慰謝料の相場を上げる事だろう。

権力は監視されるものです。
メディアだけが野放図であって良い訳は有りません。

660 :朝まで名無しさん:04/03/27 19:52 ID:3KlCxFob
>>659
司法の存在を是認しないなんて言ってないよ。
あくまで今回の判断を批判しただけ。
権力の監視は必要なんでしょう?
で、「監視」ならいいんだよ。出版した後で
文春がたたかれるのは仕方ない。
出版差し止めは「監視」じゃなくて「実力行使」だよね?
プライバシーの侵害とか精神的苦痛という主観的な根拠で
出版差し止めが簡単にできちゃう世の中が健全と言えるか?
司法判断だよ?これ、あっさり認めちゃったら、
今後どういう人たちがどういう活用をし始めるか考えてみなよ。

661 :朝まで名無しさん:04/03/27 20:07 ID:ajWqzC0w
>>660
雪印食品は出荷後に叩かれましたが
瑕疵ある商品があれば叩かれるのは当然ですな
何を甘えたこと言ってるんですか?

662 :朝まで名無しさん:04/03/27 20:24 ID:5f6497uk
>>661

そうですよね。
しかも、食料品は簡単に「回収命令」が出たり「自主回収」される事も多いし(笑)。

663 :朝まで名無しさん:04/03/27 20:25 ID:CnvIHt1O
それで
今回のネタが権力の監視である、と。
やったモン勝ちの世の中ではマンセーできまへんな。。。。


664 :朝まで名無しさん:04/03/27 20:39 ID:JmQzIO40
要するに本をたくさん売りたい為だけでしょう。
言論の自由という高尚な次元の話ではないよ。
養鶏場の会長夫妻を裁判なしで、死刑執行したに等しいマスコミだよ。
自分で反省なり、規制しないなら、外から何かの圧力が必要だよ。
マスコミよ。驕るなかれだ。

665 :朝まで名無しさん:04/03/27 21:02 ID:3eV4q6oJ
>>661>>662
驚くこと言うね。いちいち反論しないけどね。
ばかばかしいから。

>>664
じゃ、あの養鶏場の不始末は
報道すべきではなかったと?
裁判で結果が出ない事件はいっさい報道してはいけないと?


666 :朝まで名無しさん:04/03/27 21:13 ID:3eV4q6oJ
>>664
それから、さっきも書いたけど、言論の自由という概念と
その言論が高尚かどうかは全く関係ない話だよ。
これは下劣だから言論の自由は認めない、
こっちは高尚だから認めるって誰が決めるの?
自由と言うからにはどんなに下劣でも法に触れない限りは
自由でなければならないんだよ。

667 :朝まで名無しさん:04/03/27 21:39 ID:CnvIHt1O
最強厨現る。

668 :朝まで名無しさん:04/03/27 21:54 ID:FKFEq5zf
どうせ、裁判官を影で創価が操ったんでしょ?

669 :朝まで名無しさん:04/03/27 22:09 ID:JmQzIO40
>>665
近頃、人が死ぬまで殴るがきがいる。これに近いと言っている。
>>666
文春は、自分の記事は下劣だけど、言論の自由だから載せたとは
言っていないと思うが。

670 :朝まで名無しさん:04/03/27 22:13 ID:5f6497uk
>>666

いや、言論の自由が無制限に許されるなんて憲法にも書き込んでませんよ。

それはともかく、今回の事件で「出版禁止処分」でなく「事後の補償」によって済ますべき……という阿呆な識者が多かったのは絶望しました。
しかも「補償の高額化」まで憂えたり、「補償の額」について語らなかったり。

要は文春擁護の識者ってのは「銭ゲバ」なんですね。なんの覚悟もリスクも負わない……

「事後の補償」で済ませ…と言うなら、雑誌販売の全利益(広告費含)を慰謝料の上限にしろと位は言うべきでしょう。

671 :朝まで名無しさん:04/03/27 22:15 ID:mcBn7Whp
実は、言論の自由は絶対的権利ではなく、相対的権利である罠。


672 :朝まで名無しさん:04/03/27 22:30 ID:5f6497uk
>>669

僭越ですが……文春は捏造記事で老人(教授)を死に追いやりました。(高裁認定)

文春は「人が死ぬまで殴り続けるガキ」です。

673 :朝まで名無しさん:04/03/27 22:35 ID:hPrMj2Pa
>>669
養鶏場の件はほじくり返したらいろいろ出てきたわけだから、
出てきたらそりゃ記事にするでしょ。事業自得だよ?
で、文春の件は、文春がどういう考えで書いたかを言っているのではなくて、一般論ね。
もちろん、マスコミ批判は必要ならしたらいいけど、
あの程度の記事で出版差し止めが当たり前になるのはよろしくない。



674 :朝まで名無しさん:04/03/27 23:06 ID:mcBn7Whp
>>673
>あの程度の記事で出版差し止めするのが当たり前になるのはよろしくない。

「あの程度の記事」という言葉を言い換えるならば、「あの程度のプライバ
シー侵害」と言い換えられる。つまり、裏を返すと、この言葉は「この程
度のプライバシー侵害は常識のレベルでしかない。」という意味であるという
ことだ。
これは、非常に恐るべきことである。なぜなら、一般人の層にまで、プライバ
シーの権利を軽視する風潮が浸透していることに他ならないからだ。


675 :朝まで名無しさん:04/03/27 23:13 ID:BkZlS7rL
>>674
言い換えられるわけないだろ。

676 :朝まで名無しさん:04/03/27 23:27 ID:hPrMj2Pa
>>674
つうか、プライバシーを尊重しすぎなんじゃないの?
マキコの娘は今回の件でどれだけの被害を被ったの?
なんとしても隠し通さなきゃいけないことなわけ、あれは?
地元じゃみんな知ってる話なんじゃないの?
私人であろうがなかろうがプライバシーがどうのこうのって
問題ではないような気がするけど、どうだろう?
むしろ性生活を暴露されたヤマタフのほうが遙かに気の毒な気がする。

677 :朝まで名無しさん:04/03/27 23:31 ID:5f6497uk
>>675
そりゃ言い換えられますよ。
今回の司法判断でも「程度問題」が重視されてました。
もちろん「プライバシー」に関してです。

文春は卑怯にも全て伏せてますけど(笑)。眞紀子娘は「プライバシー」だけでなく「記事の真実性」に対しても異議を唱えてます。(週刊朝日より)
これをどう思われますか?

なぜ検証特集号ともいえる今週号でそれを伏せるのでしょう?
そして、今回「差し止め」を求めた眞紀子娘を中心にして話が進められてますが、元夫が含まれてます。
なぜ、こういう事実を文春は隠すのでしょうか?

678 :朝まで名無しさん:04/03/27 23:39 ID:5f6497uk
>>676

もう一度、繰り返します。
週刊朝日記事によれば眞紀子娘は司法の場で「プライバシー」だけでなく「記事の真実性」にも異議を挟んでます。
これを、文春サイドは国民に伝えてません。

週刊文春にコメントを寄せた識者達も知らされてなかったでしょう。卑怯そのものです。
要するに眞紀子娘が主張しとるのは「捏造記事」を書かれ、且つ「プライバシー」を侵害されたからこその提訴と考えるのが妥当でしょう。

文春は潰すべきです。

679 :朝まで名無しさん:04/03/27 23:45 ID:hPrMj2Pa
うむ、文春もよくないな。
でも、そんなもんだ。週刊誌ってのは。
品行方正で正々堂々としたゴシップ誌なんて誰も読まんぞ。


680 :朝まで名無しさん:04/03/27 23:57 ID:5f6497uk
>>679

そう。週刊誌なんて、そんなもの…でしょう。
だから、販売禁止仮処分くらいで騒ぐ必要はないのです。
週刊文春が格調高い雑誌かと言えば否定しか出来ないのですから。
編集長と野中一派との親交もつとに有名ですし(笑)。

低俗雑誌の文春が素直に謝罪するか、もしくは粛々と記事を黒塗りして販売すれば良かったこと。
これが「ブブカ(だっけ?)」とか「GON」だったら、たぶん騒がれる事もなかったでしょうしね。

681 :朝まで名無しさん:04/03/28 00:04 ID:nTfgWn48
以上、関係者とまともな一般人のやり取りでした

682 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/03/28 00:25 ID:aJeZUaPL
まあ、俺は「週刊誌は下らない記事が多いなあ」と思いながら今後も読み続けます。

683 :朝まで名無しさん:04/03/28 06:41 ID:jC1YTyz/
>>674
>つうか、プライバシーを尊重しすぎなんじゃないの?
>マキコの娘は今回の件でどれだけの被害を被ったの?
>なんとしても隠し通さなきゃいけないことなわけ、あれは?
「私人」であるという司法判断の無視
プライバシーの軽視=「のぞき」にしかすぎない
被害者の側に問題の責任を負わせる態度
商売に過ぎない一企業の神聖化=しかも消費者センターは存在しない
せいぜいありがたがってなさい



684 :朝まで名無しさん:04/03/28 06:58 ID:wlSAphUi
ごめんなさい676でした

685 :朝まで名無しさん:04/03/28 09:39 ID:1gCTBkfE
>>672
捏造記事じゃないだろ。藤村以外にもいるんだよ。
いい加減な遺跡調査をして、その結果を誰も反対
できない学内の自分の権威を利用して固着させて
居座りつづけるゴミ学者たち。

686 :朝まで名無しさん:04/03/28 09:50 ID:1gCTBkfE
学生時代に友達連れて帰省してスキーに行ったときに、
越後交通から社員が駆けつけて付きっきりで案内接待
された長女が私人?(まあ私人かもな。)真紀子の選
挙時に大勢の有権者の前で紹介されて挨拶した長女が
私人?(まあ私人かもな。)政治家の後継者となるこ
とを完全に拒否して駆落ち逃亡に成功した長男はとも
かくとして、失敗して出戻ってきて、そのうち選挙に
出るかもしれない長女は私人?(まあ私人かもね。)

触らないで下さい!名前も知らないんですから。。。

687 :朝まで名無しさん:04/03/28 10:09 ID:E7NtVhBU
>>686
だからよ。当人が立候補してからバッシングしろよ。

688 :朝まで名無しさん:04/03/28 10:16 ID:1XI0ODZG
<<686
は文春に対してどう思ってるのか?
上のは単なる貧乏人のやっかみのようなものなのか?
文春(商売業者)の姿勢が問題であって
巻きこの娘などどうでもよいのだ。

689 :朝まで名無しさん:04/03/28 11:54 ID:1gCTBkfE
政治家の志の低さは、こういう週刊誌のゴシップ記事から明らかに
なることが多くて大切なんだよ。表現・言論の自由はプライバシー
の権利に数倍して尊重されるべき民主主義国家の根幹。

690 :朝まで名無しさん:04/03/28 12:01 ID:GjbsHDtu
>>689
まるでナチスやソ連の秘密警察みたい
プライバシーをないがしろにするとは

>>685
君は馬鹿かな?

691 :朝まで名無しさん:04/03/28 12:12 ID:JspXOb3Z
公人にはプライバシーは限定されていると思うが、
そうでない人のプライバシーは守られるべきだと思うけどね。
前レスにあったが、文春のはただの覗きだろ。
文春という会社はえらそうなことを言っている奴の化けの皮をはがすのが好きだったんだが、
覗き趣味はどうかと思うね。


692 :朝まで名無しさん:04/03/28 13:26 ID:M4iSS2P5
メディアは権力だということを忘れてはいけない。
非のない人間を攻撃すれば叩かれるのは当然。
これは司法も同じ。
言論の自由とかで誤魔化せると世論を甘くみてはいけない。
情報によって流されやすいのはたしかだけど一人一人善悪の基準を持って世論を形成しているのだから。


693 :朝まで名無しさん:04/03/28 14:09 ID:A3nQbLsT
>>692
その通り!読者が判断すればいいことなんだよ。
こんなくだらない記事を書く文春なんて2度と読まん!
とみんなが思えば、売り上げは落ちる。それで済む話だ。
とりあえず出して世に問う。それが言論の自由が守られた
社会のあるべき姿だろう。
それにしてもプライバシーってなんなんだろうね?
住所や電話番号、病歴、性生活くらいは守られるべきかも知れないけど、
あとは本人のやってることなんだからねえ。
プライバシーがないがしろにされる時代になったというより、
隠すほどのことでもないプライバシーをどいつもこいつも
やたら気にする時代になったという気がするね。

694 :朝まで名無しさん:04/03/28 14:22 ID:dQxZFFHG
>>693
それは、みんな恥知らずのいじめっ子になってきたからだと思う。
俺は2ちゃんを覗いて実感として納得できた。
ちなみにパソコン通信の時代は本名と住所を公表していたよ。
それでも政治風俗談議をしていた。

695 :朝まで名無しさん:04/03/28 14:34 ID:hy4+HLRT
週刊誌に書いてある事は全て本当の事だと思っている知人がいます。
週刊誌は取材せずに書く事もあるのに、、、
日本人はマスコミに抵抗力が無いです。
人の事を書いてある分にはもちろん平気ですが
自分にかかわる事を書かれた時は大変なもんです。
捏造されて不振を持っている人も知っています。

製造者責任の無い一商社を皆で守る事も無いと思います。


696 :朝まで名無しさん:04/03/28 15:34 ID:CxYG8QRu
上の不信でしたね。

697 :朝まで名無しさん:04/03/28 16:14 ID:B+PBZOZw
社会的抹殺された後では何をやっても元には戻らない。
だから言論の自由には正当性と責任というものが問われる。
読者の判断で良い、というなら個人のプライバシーは公人・私人問わず無いに等しく
私刑というものが奨励されるに等しい。
ネットというものが発達し誰でも世界に向けて情報を発信することが可能になった以上、
これまでより厳格にプライバシーが保護されるようになるのは当然の成り行き。

ちなみに先週と違い山積みされたまま(wの今週の文春を読んだ。
。。。この評論家、プライバシーとか公人・私人とか枝葉末節でしかないといってるけど
自分や家族の私生活・性癖とかを晒されそうになったらどういう反応を示すのか、小一時間ほど聞いてみたい。







698 :朝まで名無しさん:04/03/28 16:54 ID:q8U3yPQV
社会的抹殺をされるってことは、暴露されたプライバシーが社会的に
抹殺されるにふさわしい内容だったってことだろ。
もちろん、プライバシーの侵害が店威厳にOKというわけではなくて
その範囲をどこに設定するか、という問題だと思うんだよね。
これを報道されたら精神的に傷つくと言ってしまえば
すべてプライバシーの侵害になってしまうなら、
私人に関する報道の可否がすべて本人の意思で決まってしまうことになる。
つまり、プライバシーの侵害に当たる項目を本当に深刻な問題を
引き起こす可能性があるもののみに厳密に絞る必要があると思うね。

699 :朝まで名無しさん:04/03/28 16:57 ID:q8U3yPQV
上の「無制限」でしたね

700 :朝まで名無しさん:04/03/28 17:02 ID:PX+ruI5t
私人に関する報道の可否がすべて本人の意思で決まってしまってもいいんじゃない?
つまり報道されなくたっていいのよ。昔は事実上そうだった。

701 :朝まで名無しさん:04/03/28 17:28 ID:ydLurf6y
>>698
>社会的抹殺をされるってことは、暴露されたプライバシーが社会的に
>抹殺されるにふさわしい内容だったってことだろ。
社会的抹殺の権利(もしくはきっかけ)を一方的にマスコミに与えるという
のはとても恐ろしいことです。あきらかに誤りがあった場合
回復できないからです。
その前に
私人に関する報道なんか読みたくないね!
読んでどうするの?
自分自身の人生に生きればっ!!


702 :朝まで名無しさん:04/03/28 17:30 ID:b65W5msj
だから公益性があるかないか、というのが問われるんだろ?
それを無視すりゃただの私刑でしかないよ。


703 :朝まで名無しさん:04/03/28 17:31 ID:gAs4M2QM
たとえば、麻原彰晃の娘は私人だわな。
どこそこの学校に転入しようとして拒否されたとか、
報道するのはNGってこと?
たとえば、どこそこの政治家の息子が「俺の機嫌損ねたら
こんな店すぐにつぶれるぞ」と豪語しながら遊び歩いていて
地元ではすこぶる評判が悪い、これもNGか?
それならそれで、私人の定義を厳密にしないとなあ。


704 :朝まで名無しさん:04/03/28 17:40 ID:b65W5msj
枝葉末節などというのはほんと論外だよ。
「言論・表現の自由」とはナニをやってもいいんだ、というモノなのか?
後で罰を受けるから誰かを社会的に抹殺していいんだ、というようなモノなのか?
問われてるのは「言論の自由」だけでなくメディアの「モラル」もなんだよ。




705 :朝まで名無しさん:04/03/28 17:44 ID:gAs4M2QM
こんどの件で田中さんの娘さんは社会的に抹殺されたんですか?


706 :朝まで名無しさん:04/03/28 17:48 ID:Sv+eI/9t
>>703
なかなか良い質問ですね。
そんなときのために2ちゃんねるがあると思う今日この頃

文春は警察でも正義の味方でもないから、その都度記者が興味持った
事を載っけてるだけで彼らが何を載っけるかは彼らの自由だよね

今回の件だって反省してない訳だし
あなたが擁護しなくても何でも書くでしょう。

「商い」に過ぎないものを神格化するのはやめましょう

どうせ戦時になればまた、ちょうちん記事を書くのです。



707 :朝まで名無しさん:04/03/28 17:56 ID:gAs4M2QM
>>707
だれも一週刊誌を神格化なんぞしとらんが・・・。
週刊誌の立場で書くべきかどうかと言ってるんでなくて、
それもプライバシーの侵害で即時出版差し止めの対象になってしまうのか?
ということを言いたいのです。
これ、かなり乱用可能な判例(?)だと思うので。

708 :朝まで名無しさん:04/03/28 17:57 ID:gAs4M2QM
上の>>706でした。

709 :朝まで名無しさん:04/03/28 18:07 ID:Sv+eI/9t
>>707
私人のラインは正直わかりません。
ここでその定義を正確に決めるのも不可能でしょう。

読んでなんとも無いものを載せた文春は
田中真紀子の名前を使って商売しただけです。

娘はいやだったから請求したのです
司法は認めました。

逆に今後このような訴えが一切認められないほうが恐ろしい。

どのよう場合乱用なのかわかりませんが
その都度考えていくしかないでしょう。

710 :朝まで名無しさん:04/03/28 18:13 ID:Sv+eI/9t
ちなみに
文春は3万部の回収をすれば、今後は何を書いても
大丈夫だとのお墨付きをいただいたので
商売的には磐石だと思われます。

711 :朝まで名無しさん:04/03/28 18:37 ID:2rn+y3SJ
>>710
民事裁判はまた別にあるんだろ?

712 :朝まで名無しさん:04/03/28 18:42 ID:g5yJqEPd
>>703
>麻原彰晃の娘は私人だわな。
教団の中で特別の位置にいるので、純然たる私人ではないでしょう。
しかし、グレーゾーンなので、匿名報道だったでしょ?

>どこそこの政治家の息子が「俺の機嫌損ねたら
こんな店すぐにつぶれるぞ」と豪語しながら遊び歩いていて
脅迫行為に等しいですね。犯罪性を疑わせるので事件報道でしょう。

713 :朝まで名無しさん:04/03/28 18:48 ID:Sv+eI/9t
>>711
そうなんですか?長くなりそうですね。

714 :朝まで名無しさん:04/03/28 19:14 ID:kTE690bB
>>712
そうか、田中の娘さんも匿名報道ならよかったのか。
とはいえ、どっちにしても微妙でしょ。後者のたとえは
世間に知られることさえ事前に防げれば、
バックに誰がついているかで、そんな事実はなかったと
強弁する事も可能なんだしね。そういう微妙な事柄も含めて
すべて差し止め可能になってしまう危険性が今回の件にはあると
思うんだけどね。それに今回の司法判断は一般市民のプライバシーを
守るものではないでしょ。政治家とか一部の有力者、お金持ちにしかメリットはないよ。


715 :朝まで名無しさん:04/03/28 19:22 ID:g5yJqEPd
>>714
>それに今回の司法判断は一般市民のプライバシーを守るものではないでしょ。

司法判断は厳密に厳密に定めてますよ。
これ、文春は卑怯だから一言も口にしてないけど。w

「公益性」の定義など見事でしたよ。
文春は「保険金殺害犯」の写真なんか取り出して混同させてましたけど。w

今週の文春に寄せてる識者コメントを「じっくり」読むと面白い。

室井祐月
「お嬢さんを記事の主人公にするのは良くないと思う」

その通り。

716 :朝まで名無しさん:04/03/28 19:31 ID:kTE690bB
>>715
いや、事実上の話ね。
普通の人が同様の訴えを起こそうと思っても、
事前に記事を見せてもらえる保証はないし、
訴えたくても弁護士探している間に
出版されちゃうし。お金もかかるし。
司法に圧力かけられないし。
ちなみにあの記事の主人公は立花隆も言っているとおり
田中マキコだと思うけどな。

717 :朝まで名無しさん:04/03/28 20:00 ID:dlxdxz1f
国民の声の代弁者である政治家が不正を働かないようにチェックは必要だろうが、
官僚とけんかした真紀子議員を叩くのは、ある程度彼女も覚悟しているだろうが、
娘を狙うのは卑怯だ、どこから娘の情報をえるのか明らかにするべきだ。

当然外務省でしょ?
官僚の名前を出すべきじゃないの?

あと文春は、アコムが広告を出しているけど、消費者金融に、東京税務署
日銀、旧大蔵省からの天下りがいるけどこれは記事にしないの?

718 :朝まで名無しさん:04/03/28 20:09 ID:g5yJqEPd
>>716
>事前に記事を見せてもらえる保証はないし、
前日ですから、本屋に行けば入手出来ます。
>司法に圧力かけられないし
妄想です。
事実ならソースを。
>ちなみにあの記事の主人公は立花隆も言っているとおり
基本的に利害関係人の発言は何の参考にもなりません。

719 :朝まで名無しさん:04/03/28 20:12 ID:GMSOZjh2
>>716
それは本末転倒かと。
逆にプライバシーに関わることは公益性がない限り本人の了承が必要、となることを一般人は望むぞ?
今回のは不特定な人物ではなく完全に個人を断定した記事になってるしな。
一般人でコレをやられるとマジ社会的に抹殺されかねん。




720 :朝まで名無しさん:04/03/28 20:12 ID:dlxdxz1f
http://map.yahoo.co.jp/pl?nl=35.40.45.657&el=139.44.28.945&la=1&fi=1&sc=2
例えば文春の入り口にライブカメラを置いて、社員の情報を流したら嫌なんじゃないの?
やめてくれといっても拒否したら、当然怒って裁判を、起こすというはずだ。
しかも文春の社員の家族までやりだしたら。。。



721 :朝まで名無しさん:04/03/28 20:14 ID:s5ykUhpx
>いや、事実上の話ね。
>普通の人が同様の訴えを起こそうと思っても、
>事前に記事を見せてもらえる保証はないし、
>訴えたくても弁護士探している間に
>出版されちゃうし。お金もかかるし。

てことは、むしろ簡単にボンボン差し止め出来る仕組みが必要じゃねーの?


722 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/03/28 20:33 ID:YFDB6/F8
東京地裁が出した出版禁止仮処分決定の主文は次の通り。

 債務者(文芸春秋)は、別紙書籍目録記載の雑誌(週刊文春平成16年3月25日号)につき、債権者(田中真紀子前外相の長女)と元配偶者との離婚に関する記事を切除または抹消しなければ、これを販売したり、無償配布したり、または第三者に引き渡したりしてはならない。

723 :朝まで名無しさん:04/03/28 20:35 ID:nI3LkFv1
>>718
本屋で買える時点ですでに出版されてしまっているということですよね・・・
で、2番目の件だけど、今回の件は(事実上)田中マキコが訴えたから
ここまで司法を動かせたのだと思っていたけど違うの?
普通は「週刊誌の出版差し止めなんてまず無理だからやめときなさい」と
言われるもんだとなんかで見たけど。妄想でしたか・・・?
3番目の件は、客観的に見てどうかという識者の意見は
参考程度にはなるかと。確かに論の根拠にはできないけどね。

>>719
公益性のまったくない報道をされる純粋私人っているのかな?
犯罪がらみの報道で被害を受けた人の場合、事実かどうかが
問題なんであって、犯罪なんだから報道の公益性はあるよね。
たとえ被害者であっても、殺人事件なら殺される理由があったのか
どういう事情があったのかは必要な範囲でしょ。
で、もし事実でないという主張をもとに出版差し止め請求ができるのであれば、
極端なことを言うと、裁判が終わってからでないといっさいの
事件・犯罪の報道ができないということにもなりかねなくない?


724 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/03/28 20:56 ID:qWVHBQcB
>>723
>極端なことを言うと、裁判が終わってからでないといっさいの
>事件・犯罪の報道ができないということにもなりかねなくない?

それはない。
摘示した事実が、@公共の利害に関するものでA公益目的でありBその主要な部分が真実であるか、
又は、真実と思われる相当の理由がある場合は、違法とはならないので、出版差止めがなされるこ
とはないと思う。

725 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/03/28 21:00 ID:qWVHBQcB
スマソ、>>724は名誉権の話ねw
プライバシーの場合はBの要件は不要だな。変わりに「重大で著しく回復困難な損害を被る恐れ」があること
という要件が加わるのだろうな。

726 :朝まで名無しさん:04/03/28 21:07 ID:xuNPXViH
>>723
はよくお考えになられてると思いますよ。
でも文春の人はそんなに考えてないような気がしますけど、、


727 :朝まで名無しさん:04/03/28 21:07 ID:GMSOZjh2
>>723
一般人のプライバシーで人物不特定のゴシップ記事なんてそこら中に氾濫してまっせ。
これが「Aさん」とか「Mさん」ではなく○○市在住の△△□□氏と人物特定できるように書かれるようになったら
そんなこといってられませんて。
何気に添付されてる写真とかでも右の人○○××氏、左の人△△××氏とか名前を書かれるようになったりしたら。
だから一般人ならそもそも記事にならない、なってない、というのは大きな勘違いだとおもうんだけどな。


あと「公益性があるかないか」というのはあくまでも「公益性の程度」という意味で使用しておま。






728 :朝まで名無しさん:04/03/28 21:09 ID:GMSOZjh2
ちょい間違い。
>>723へは最後の一行だけ。

729 :朝まで名無しさん:04/03/28 21:19 ID:s5ykUhpx
>田中マキコが訴えたからここまで司法を動かせたのだと思っていたけど違うの?

つか、この発想こそ不思議。
今のマキコに何でそんな力があるんだ?あると思うんだ?
天下の自民党幹事長や政調会長なんかでも無理だと思うがw
そして本当にマキコの圧力だとしたら文春の異議は裁判所に向けられる前に
マキコに向けられるべきべきものだろ?

結局、相手がマキコなら「マキコの言論弾圧」で文春にも擁護すべき点がある。
相手はマキコの娘でしかない。「娘の言論弾圧」「田中ファミリーの言論弾圧」
とは反撃可能なんだよ。記事に公益性があれば、だけど。


730 :朝まで名無しさん:04/03/28 22:09 ID:0/Sc8+TH
>>724
>Bその主要な部分が真実であるか、又は、真実と思われる相当の理由がある場合は、
問題はここなんだよね。真実であるなしの証明が容易であれば
いいんだろうけど、そうでない場合、即時出版差し止めの判断はどうなるのか?
真実でない明確な証拠がない限り差し止めは行わないのか、
真実である明確な証拠がない限り差し止めるのか?
正式な裁判を経ないで決断が下されるということは、このへんで
微妙な問題をいろいろとはらんでいる気がするんだけど。


731 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/03/28 22:21 ID:1pP7RJ1C
>>725
「重大で著しく回復困難な損害を被る恐れ」があること ×
「重大で著しく回復困難な損害を被る恐れ」がないこと ○

度々スマソ。ダメだ、酔っぱらっている(恥

逝ってきまーす^^;

732 :朝まで名無しさん:04/03/29 08:26 ID:GoEzZ2bH
>>729
過去にも週刊誌の出版差し止め命令の請求がなかったわけではなく、
「難しいから普通の裁判にしたら」的なことを言われて
相手にされないケースがほとんどだったらしいんだよね。
で、今回の娘の記事が過去に例を見ないほど常軌を逸した記事かというと
そういうわけでもないでしょ。だったら誰が関わったために
このような異例な司法判断がなされたかは普通考えるよね。
で、ここからは推測・妄想の域を出ない話だけど、
田中マキコだから白いものを黒にできたという話じゃなくて、
元々グレーだったところをマキコサイドがキーキー言うもんだから
白黒つけなくてはならなくなったと考えられまいか?
つまり、司法も必ずしも常に原則通り機能するとはいえないわけで、
法律上、出版差し止め命令を出すことは可能だが、現実問題、週刊誌の
発行スケジュールを考えると間に合わないから意味もないし、前例も少ないから
裁判官もそんな決断はできるなら下したくない。
出版後、普通に損害賠償請求の裁判を起こしてもらった方が
面倒でないと考えているところに、それはおかしいのではないかと
マキコにごり押しされたら、動かざるを得ないんではないかと。
これが一般人だったら話は別だと思うんだよね。
もちろん、マキコに他の政治家以上の特別の権力があるというわけではなく
(あるのかないのか知りません)
政治家レベルの地位がある人間なら誰でも圧力はかけられるが、
騒ぎが大きくなって逆効果になるよと言われて普通は引くところを
マキコは引かなかったということなんではないかな、と思ったわけです。
妄想でしたらごめんなさい。

733 :朝まで名無しさん:04/03/29 10:50 ID:wkRH3O9x
弁護士がやり手だったら、という仮定だけで十分通る話だし。
そもそも真紀子氏がどのルートで話を通したのか、というのが全然出てこない。
そこが出てこんことにはどこまでいっても妄想でしかないだろう。



734 :朝まで名無しさん:04/03/29 10:52 ID:SU5FglgI
>>732
すばらしい妄想だよ。

> 「難しいから普通の裁判にしたら」的なことを言われて
> 騒ぎが大きくなって逆効果になるよと言われて

まさか裁判官、もしくは裁判所職員がこんなことを言うと
真剣に思ってるわけじゃないよね?

735 :こと:04/03/29 11:12 ID:EtyWpon7
>>732

先週号?の週刊朝日に(も)詳しいのだが、この問題は眞紀子ファミリー云々の問題ではないらしい。
この「出版差し止め」に関しては、以前から司法内部(9部)で散々議論さて結論を出してた既定路線らしい。
よって、この処分は立花(低脳)隆が言うような判事一人が決めた事ではなく、実質的に「地裁の総意」でも有るらしい。

眞紀子の圧力(プレッシャーでも良いが)が有ったとする考え方は「妄想」だと週刊朝日は看破してた。

問題は文春サイドが検証号ともいえる先号で「知ってる癖にこれらの事実を隠してる」こと。卑怯!

736 :朝まで名無しさん:04/03/29 11:24 ID:ysNn+566
「らしい」の3乗はかぎりなく胡散臭いらしい。



737 :朝まで名無しさん:04/03/29 11:26 ID:EtyWpon7

確かに、司法の世界の住人に納得出来ない人物がいることは俺も認める。
しかし、司法は三審制という「監視」を受けるし、「陪審制導入」という改革を受け入れている。
戦後、なんの「自浄作用」もなかったのが「雑誌」というメディア。これを忘れてはならない。

誤報を出しても「謝罪」も「反省」もしない。
新聞でさえ「誤報」を出せば一面で謝罪しているのに(最近だが)。

雑誌メディアに自浄作用さえ有れば良かったのだ。
文春は、三浦事件の反省をしたか? 河野さんへの謝罪は充分か?自殺に追い込まれた老教授への反省は…?

738 :朝まで名無しさん:04/03/29 11:40 ID:EtyWpon7
>>736

週刊朝日の検証記事だから信じるのも信じないのも自由。
しかし、その記事を知ってれば判断基準は増える訳であり、記事を知らない人間とは議論の質に雲泥の差が出来る。

それに「週刊朝日の(この)記事」を否定するなら論拠を示さないとな。
「胡散臭い」の一言では議論にもなりませんよ。

当然ながら僕が「らしい」と言う単語を使ったのは、この論が「俺が調べた事」ではなく「単なる記事の引用」だからだよ。
こんなの日本語の文法として当たり前だけど、週刊朝日では断定調で記事になってますんで宜しく。

739 :朝まで名無しさん:04/03/29 11:44 ID:E/zZ++cL
言論自由の守護も重要だけど言論によって人が死んだり殺されたりするほどの世の中に
規制なき自由がはびこるのは問題だと思われ。
ゴシップ記事なぞ気にしない風評被害なんだそりゃ?みたいな気持ちの大きい人ばかりじゃないのよね。


740 :朝まで名無しさん:04/03/29 12:15 ID:fJyGUt1R
文春は「損も得もなかった」とコメントした。
文春は「損も得もなかった」とコメントした。
文春は「損も得もなかった」とコメントした。
文春は「損も得もなかった」とコメントした。

嫌味たっぷりだな。

741 :朝まで名無しさん:04/03/29 12:28 ID:EtyWpon7
>>740

その発言、本当ですか?
出来ればソースを願いたい。

損してないなら、何を騒ぎ立てているのやら……

742 :朝まで名無しさん:04/03/29 12:39 ID:qKJTyOy7
>>741
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/mass_media.html?d=26mainichiF0326m152&cat=2&typ=t

743 :朝まで名無しさん:04/03/29 12:54 ID:EtyWpon7
>>742

サンクス!

744 :朝まで名無しさん:04/03/29 14:50 ID:p9d+K+sv
>>738
書き方がバカっぽいといわれてるんだよ・・・


745 :朝まで名無しさん:04/03/29 21:26 ID:YN5mq2dz
>文春は「損も得もなかった」とコメントした。

部数伸ばして、その言い草ですか?
部数が伸びてても表現の自由が侵害されてるんですか?

746 :朝まで名無しさん:04/03/29 21:36 ID:xviK5n3m
所詮文春はイエロージャーナリズムってこった


747 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/03/29 23:03 ID:T8Wv4R5Y
>>735
>この「出版差し止め」に関しては、以前から司法内部(9部)で散々議論さて結論を出してた既定路線らしい。
この情報を君はどこから入手したのか?
どっかの雑誌に掲載されてたの?ソースキボン

748 :こと:04/03/29 23:30 ID:4qvkI4NK
>>747

>>735にて「先週号?の週刊朝日に詳しいのだが」、、、と、、、、

749 :朝まで名無しさん:04/03/30 05:03 ID:2X660coS
>>737
自浄作用がなくてえらいことになって実際に人を殺しているのは
司法界のほうが多いでしょ

脳味噌ウジわいてないか? それとも何か信心してないか?

750 :朝まで名無しさん:04/03/30 06:51 ID:o3MU7NMS
>>749
>自浄作用がなくてえらいことになって実際に人を殺しているのは
>司法界のほうが多いでしょ
これって反論になってるのか?
文春を擁護したいのか?司法が嫌いなのか?
あなたの意見は?

751 :朝まで名無しさん:04/03/30 11:59 ID:joTZK0QJ
>>749


俺は>>737だが、百歩譲って司法の責で何百人死んでいようが過去の話でしょう。その司法も大改革の真っ最中なのは公然の事実ですよね?知らないの?
過去の話をしてるのでは有りません。これからの話です。

この点、メディアには自浄作用の兆しの欠けらさえも見られず、ますます悪化していく一方です。

752 :朝まで名無しさん:04/03/30 17:47 ID:jvQI5xEI
自浄作用もそうだけど暴走を戒める手段を持たないことがメディアの欠点だとおもわれ。
やったもん勝ちで誰も止めることができない。
権力はやはり相互監視されるべきなんだよ。




753 :朝まで名無しさん:04/03/31 16:15 ID:G3W8CS6h
>>735 >>747
何か読み間違いでは?
取り消されたよ。

754 :朝まで名無しさん:04/03/31 17:58 ID:uBMXuk0h
週刊文春の出版禁止、東京高裁が仮処分取り消し

 元外相・田中真紀子衆院議員の長女の私生活に関する記事を掲載した「週刊文春」の出版禁止を命じた東京地裁の仮処分決定について、東京高裁(根本真裁判長)は31日、発行元の文芸春秋の抗告を認め、仮処分決定を取り消す決定をした。

 大手週刊誌に対する異例の発禁命令が15日ぶりに覆ったことになり、プライバシー権と表現の自由をどう調整するか、議論が再燃しそうだ。長女側は高裁の判断を不服とし、最高裁に特別抗告する見通し。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040331-00000005-yom-soci

755 :朝まで名無しさん:04/03/31 18:40 ID:5pfniWqf
次は最高裁か。どっちにしてもこれで確定だね。
ただ、高裁の判断も今回の記事が「プライバシーの侵害」にあたる事は認めているから
文春側の「公益」は否定された形だね。
あくまでプライバシーの侵害と出版差し止めの双方を図った上で、出版差し止めは重すぎると判断したみたいだね。
文春側はプライバシーの侵害で訴えられても、賠償金払っても売れる方が得と考えていた節が見え見えだし。
こういったのぞき見趣味的な低劣な雑誌が、「表現の自由」などと主張すること自体腹が立つよ。

756 :あっ!:04/03/31 18:58 ID:9Jro5ajc
>>753

あ、俺への質問か〜。
読み違いでも何でもない。
文脈からも解ると思うが司法内部とは地裁のこと。(おまけに9部とまで書き込んでいる)

当然、地裁の既定路線が高裁に通じるかと言えば「別物」だから無関係ってのは当然。

既定路線と言えば、高裁判事はサカキバラ顔写真を掲載出版する事にオーケーを出した人間。逆転判決は当然ですね。
だから、高裁判決も既定路線なのかも知れない。

ちなみに高裁判決を週刊朝日は予想してた。(俺は予想出来なかった)
問題は最高裁ですね。

以上は他スレッドにも書き込んだ内容。

757 :朝まで名無しさん:04/03/31 20:14 ID:dK0NxwSU
国家が「表現の自由」を侵害することはできないが、
それ以上に、マスコミが「表現の自由」を濫用し、
私人のプライベートを調査し、暴露する
個人個人の人権侵害を許す道理も無い!

758 :朝まで名無しさん:04/03/31 23:29 ID:Jqnfp+cx
この差し止め中止で、再販。
宣伝効果100倍になったから、通常の10倍は売れるな。
100万部うれるかも(゚Д゚)ウマー

759 :朝まで名無しさん:04/03/31 23:54 ID:K20r0/Vn
世の中 狂っているんだね!

760 :朝まで名無しさん:04/04/01 00:17 ID:3CKIkCN6
一番の問題は、
記事の内容が低俗でくだらないこと。
文春の存在は、
命がけで取材してるジャーナリストにとっては迷惑このうえない。

761 :朝まで名無しさん:04/04/01 01:28 ID:TX2rYKVn
<週刊文春>出版差し止め命令取り消し 東京高裁 - 毎日新聞

前外相、田中真紀子衆院議員の長女らの私生活を取り上げた「週刊文春」の出版
差し止めを命じた仮処分決定を巡る保全抗告審で、東京高裁(根本真裁判長)は
31日、発行元の文芸春秋(東京都千代田区)が申し立てた保全抗告を認め、「事前
差し止めは認めることはできない」として差し止め命令を取り消す決定を出した。

http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/mass_media.html?d=31mainichiF0331e152&cat=2&typ=t

762 :朝まで名無しさん:04/04/01 08:44 ID:nIxnl9B4
今後の国民管理のために、検閲が認められたという判例を作りたいんだろうな。
長女の「被害者」としての立場をあくまで利用する腹づもりか。

763 :朝まで名無しさん:04/04/01 11:48 ID:sO4ornPg
>>762
さすがに失敗したみたいだな。
>>760
ほ〜。チミはエロザッシの一つも読まんのかね。
御堅いことで。

764 :朝まで名無しさん:04/04/01 11:53 ID:CcN4SDSt
>週刊文春、都内で品切れ続出【バカ売れ】

文春の思う壺
つーか、田中真紀子は文春を応援している。


765 :朝まで名無しさん:04/04/01 17:08 ID:uLvsotmM
地裁も高裁も今回の記事が「公共性も公益性もなくプライバシーの侵害行為」と決定している。
プライバシーの侵害行為は当然違法行為であり処断されるべきもの。
にも関わらず、後になって賠償請求すれば良いんだから、違法行為もOKというのはどう考えてもおかしい。
殺人を犯す前の人間に対して「あとで賠償すればOKだから殺しても良いよ」と言う極論がまかり通るのではないか?
本来メディアは社会悪を告発する存在なのに、自分達が社会悪を作り、それを言論の自由を盾にとってやりたい放題やっている。
文春に至っては、今回の事件以前にも、人一人を自殺に追い込む記事を掲載し、今なおそれについて謝罪の一言もない。
メディアが言論の自由を声高に叫ぶのを見ていて思うが
「言論の自由は無制限ではない」という事について全く考えていないのではないか?
言論の自由を侵されたくないのであれば、まずはメディア側が自主規制なりの自分達のラインを引くことが重要。
特に、雑誌協会にはどこからどこまで載せて良いというボーダーラインもなければ
テレビのような報道被害対策の組織もない。結局、報道被害を受けた人間は泣き寝入りが殆ど。
メディアは、告発すべき社会悪を自分達自身が作り出している現状を認識するべきだと思う。

766 :74:04/04/01 18:54 ID:TH1JDmoW
>>763
おまえ!よくわかっているな。
その通りだ。週刊誌にはエロだけでいい!駄文記事なんてひとつもいらん。
週刊誌総エロ本化をすすめるべし!
双方合意のエログラビアならば、誰のプライバシーも侵害しない。
ついでに表現の自由の極限、性器まる写しも載せまくれ!

767 :朝まで名無しさん:04/04/01 20:35 ID:QBhkZcPJ
(1)公共の利害に関するものでなく、
(2)掲載に公益目的がないことが明白で、
(3)公表されることで書かれる側は著しく回復しがたい重大な損害をこうむる

以上が差し止め要因ゆえに差し止めが妥当。
・・・と個人的には思う。

768 :朝まで名無しさん:04/04/01 22:11 ID:NZgeLAk1
漏れは文春の記事が表現の自由として積極的な評価を与えることは出来ないとした
高裁の判断に一応満足。
要は「程度の低いゴシップ」というわけだw

769 :朝まで名無しさん:04/04/01 22:31 ID:rA8eNQ14
公共性、公益性の無いと認められた「記事」に
対して、一部の「物書き」と称される人たちがちょうちん記事を
書いてしまったのは「アホですね」と言いたい。


770 :朝まで名無しさん:04/04/01 23:09 ID:tp6U+z1l
http://plaza.rakuten.co.jp/geinou/diary/2004-03-03/

771 :朝まで名無しさん:04/04/01 23:50 ID:L0eqd0Ef
法律上の裁きとして高裁の判定は至極妥当なもの。
憲法にあれだけはっきり書いてあるのだから、当然と言えよう。
プライバシー侵害は賠償請求で争われるべきであり、
この賠償額をもっと引き上げることによって、
出版者側へのプライバシー侵害防止効果を期待出来る。
事前検閲に当たるような判定はよっぽどでなければ行ってはならないし、
司法に検閲を期待するような流れは間違いだと思う。
それでは出版側は萎縮して何も書けなくなる恐れすらあり、
国民の知る権利は著しく損なわれ得る。

772 :あっ!:04/04/02 00:07 ID:3R3pHdQI
>>769

同感ですね。
最高裁の判断次第ですが、文春擁護の作家達や文春関係者の子供のプライバシーを晒す運動をやりたいですね。
もう、彼らの子供が世間を歩けないようにさせる、と。
作家の子供も物書きになる可能性が有ると。

週刊朝日の菅息子、鳩山息子へのインタビューは秀逸だった。
「子供が居たら、彼らへのプライバシー侵略を許せるか」って質問を朝日側がしてたが、
それまでの発言から「さすがに腰が引けてきた(朝日)」回答をしている。
「家族が大事」だ、と。

彼ら文春サイドは痛い目に遭わないと解らないのだろう。
取りあえず、立花隆と文春社長の子供の私生活をネットで晒しまくるべきだろう。
勿論、実名・年齢付きでだ。

そして、そのうち優秀な人間は政治家や作家にならなくなるだろう。

立花隆!文春社長の家族を不幸のどん底に落せ!!!

773 :朝まで名無しさん:04/04/02 00:31 ID:3A7nHn/T
そうだな
億単位にまで賠償額が上がるのなら事後救済でもいいかもな。
最低でも5千万程度は。
じゃないと今後も平気で書くだろう、ゴミ連中は。




774 :朝まで名無しさん:04/04/02 00:35 ID:THnuz8B4
>>771
あくまで内容によるのだ
私の離婚を知る権利を国民は有しているのか?
私なんか事実上報道されないだろうが
かんや、はとやまの息子の離婚を知る権利を国民は有しているのか
そんなもの読みたい人間の精神は問われないのか?
仮に法律で問われなかったとしても
くだらないことはくだらないとなぜ言えないのか?
どうして結果的にちょうちんになってしまうのか?

775 :国民が知る権利をはき違い違いてるマスゴミ:04/04/02 00:37 ID:VvNYTnb7
日本では一斉に報道管制が敷かれていますが、
イラクのファルージャで水曜日に起きた、米軍4人殺害、切断、見せしめ事件は
ファルージャ住民の、アメリカ人に対する憎悪の証拠だとファルージャでは言われています。
こうゆうの現実視した方が良いよ。

27 名前:国連な成しさん :04/04/01 23:54 ID:1zIR4V6Q
二人は、車にくくりつけて市中を引きずりまわされたそうだ。
一人は頭を切断されて橋にくくりつけ。。


28 名前:国連な成しさん :04/04/01 23:55 ID:???
988 名前:国連な成しさん 投稿日:04/04/01 21:23 ID:???
ニュー速よりコピペ。動画よりこっちの方が強烈。

http://www.ogrish.com/view_attachment.php?id=15859
シャベルでつつき回される
http://www.ogrish.com/view_attachment.php?id=15854
橋からぶらーん
ttp://www.ogrish.com/view_attachment.php?id=15855
http://www.ogrish.com/view_attachment.php?id=15856
焦げたチンポ(?)をぶらさげ
http://www.ogrish.com/view_attachment.php?id=15857
道ばたで死体をつつく人たち
http://www.ogrish.com/view_attachment.php?id=15858
http://www.ogrish.com/view_attachment.php?id=15859

http://news.bbc.co.uk/1/hi/world/middle_east/3589057.stm
http://www.cnn.com/2004/WORLD/meast/04/01/iraq.main/index.html
http://english.aljazeera.net/NR/exeres/854E5652-C575-4409-B627-DE92D9E540E5.htm

776 :朝まで名無しさん:04/04/02 00:48 ID:UgSUOe0b
>>763
俺もエロ雑誌好きで、若い頃は週刊ポストをよく読んでいた。
しかし実名下ネタなんてなくても、興奮するものはするんだよ。

777 :朝まで名無しさん:04/04/02 01:05 ID:K0ZxVOOD
456あたりからの「8fM+a4hu」
          ↑
       根性悪すぎだな
       街宣右翼か?
部分的に論破された場合、その部分を認めないと、主張全体の信用性が
なくなるという事実を知っとけ 糞ガキが

778 :朝まで名無しさん:04/04/02 01:12 ID:wiSel/8H
>>774
何を書いても良いなどとは言ってはいない。
そうではなく賠償額を大幅に引き上げて、実質的防止効果を上げるべきだと言っている。
賠償額を高額にすることによって、出版サイドはより慎重な判断を迫られることに
なるのだから、例えば文春のあの記事のようなものは載せられなくなる。



779 :朝まで名無しさん ::04/04/02 01:20 ID:i2rARERi
>>775
これは28日の事件が発端なんだよね。

授業再開を求め学校からの退去を求めた住民に逆上した米侵略者たち。

4月28日夜、バグダットの西約30マイルにあるファルージャにて
米軍がデモに発砲、13人が死亡、75人以上が負傷する大惨事となった。
亡くなった犠牲者の中には6人の子供が含まれていた。
しかも30日同じくファルージャにて、虐殺に抗議する民衆に約7000人に対して
米軍が再び発砲した。もたもや2人を虐殺し多数の負傷者を出した。
事態沈静化に向けて市長と米軍関係者が会談したが、
怒った住民たちはその会談場所になったバース党本部にも押し寄せ。。。

780 :朝まで名無しさん:04/04/02 04:04 ID:JwoE+aF4
>>774
離婚はプライバシーですか?
プライバシーではないと思うな。


781 :朝まで名無しさん:04/04/02 07:19 ID:YelHO2NT
賠償額を引き上げれば良いという意見には一利はある。
今の雑誌社の判断は、例えプライバシーの侵害・名誉毀損(この2つの違いに留意)で後に訴えられても
せいぜい1000万程度の金を出せばよいと言う計算がある。
最近高額賠償が主流になってきたと言っても、実際はこの程度であるから雑誌社にしてみれば通常50万部
しか売れない雑誌が、100万部売れてそこから賠償金を払っても十分お釣りがくるという計算が成り立つ。
刑事責任として編集長以下、担当記者・法人としての会社の責任が問われないのだから現実はやりたい放題。
この現実の前には出版差し止めはやむを得ない決定ではないか?
表現の自由を守りたいのなら、まず出版業界自身がボーダーラインを自主的に決めるべきであり
それが出来てないからこその出版差し止め請求が行われたことを認識するべきである。
一個人のプライバシーを守ることさえ出来ない出版業界に表現の自由を語る資格はないと考える。

782 :74:04/04/02 11:23 ID:1IcbffRn
>>780
戸籍の移動はプライバシー。
個人情報公開法でも作る気か?阿法。

783 :朝まで名無しさん:04/04/02 13:31 ID:wiSel/8H
ここで差し止め支持の態度を取っている人達は
少年重大犯罪実名報道の是非についてはどう考えているのだろう。

一転して公表すべきというという態度を取るような人が多いように思われるのはオレだけか。

784 :朝まで名無しさん:04/04/02 13:47 ID:Dpj8T1QD
>>772
お前は学生か?w
文春関係者や作家の家族のプライベート暴いてだれが読むんだ?
ニュースバリューがあるからこそ記事になるって事位理解しろや(w


785 :74:04/04/02 13:51 ID:ZDWY6WJQ
>>783
少年重大犯罪実名報道は「公益性」に関わるからな。
ただこの問題は「そこ」が主問題ではない。
同列に論じても無意味。

786 :朝まで名無しさん:04/04/02 13:59 ID:owroTTe4
>>784
文芸春秋の社長はともかく、立花隆ならニュースバリューはあるだろうな。

787 :朝まで名無しさん:04/04/02 15:15 ID:mTHPrpu5
事前差し止めが認められるのは、公表されてしまうと著しく回復困難な
精神的苦痛があるような場合に限られるべきであろう。今回の場合は紛
れもなくプライバシー侵害で公益性もないが、著しく回復困難だとまで
は言えないものである。

地裁判定を認めてしまうと、取るに足らないような場合でさえも記事を
掲載することが出来なくなる。報道的記事の多くは個人のプライバシー
に抵触するようなことを書かなければならないようなことは多々あり、
また私人と公人の区別もそれほど明瞭に線引き出来るものでもない。
従って差し止めをこの様な場合でさえ認めることは、国民の知る権利を
損なうものとなり望ましいものではない。

被害程度の軽重が、事後的賠償訴訟の中で賠償金という重みを持って
量られる方が、記事にする方も例えプライバシー侵害で敗訴しても追う
べき賠償支払いをある程度把握出来れば、覚悟を持って記事に出来よう
というものであろう。もちろん重大な侵害に対してはそれなりの賠償額
があって然りである。アメリカのように懲罰的制裁金のような意味を
付け加えて良いとも思う。

788 ::04/04/02 15:17 ID:Cs7tXjGV
どうせ、頭がアレか、容姿がアレか、喋りがアレか、程度の事しか、書
いてないんだろ・・・。

789 :朝まで名無しさん:04/04/02 16:10 ID:Hd5VKJ83
それなりの賠償額っていくらよ?
そこを明確にしないで事後救済にするべきつーても到底容認できまへんなぁ

(  ̄∀ ̄)y-~~ドウヨ?オマエラハ



790 :朝まで名無しさん:04/04/02 16:48 ID:TrdAgw/G
賠償金額の大幅な引き上げ、最低限売れた雑誌の収益を上回る賠償金額を設定しない限り
このてのプライバシー侵害は後を絶たないだろう。
有名人の家族で有ればそれなりに読者を惹きつけるという計算が雑誌社側に有る以上
裁判で負ければ編集長の首が飛ぶくらいの賠償金支払いが待っている状態であることは
マスメディアの暴走のブレーキにはなると思う。
ただ、最初からプライバシーの侵害だと分かっているのに、それを事後救済すればいいのだから
載せても良いだろうというような居直り強盗的な考え方は間違っている。
また最低限度、こういった報道被害者への救済組織を雑誌協会は率先して作るべき。
雑誌業界自身が、プライバシー保護のボーダーラインを引けない限り、何度でもこういった問題は起きる。

791 :朝まで名無しさん:04/04/02 17:31 ID:K3dDJq+P
>>790
どちらかというと
ぷらいばし偏重な気がする。
その程度のことで1000万も(>>781)
というのは多すぎないか?

792 :74:04/04/02 18:02 ID:In7SxUsh
>>789
完全同意。
やはり市場原理に任せるがよろし。
プライバシーは「仕入れ」として本人と交渉すべきだろう。
その前提として、公共性と公益性の線引きが必要だ。
ただし、売ってくれれば、の話だが。

793 :あっ!:04/04/02 18:02 ID:6hXD4stl
>>791
決して、一千万でも多すぎる事はないよ。
小学館ポスト編集長が1冊320円云々と言い訳して高額化に異議を唱えてたが、厨房でも雑誌売上高だけが雑誌収益でないことは知っている。
広告収入、単行本化・文庫本化の収入など、これらは莫大な利益を生み出す。
(噂の真相だけは、広告をほとんど取らないし単行本を出版しないから当てはまらないが)
ひとたび、連載作品がドラマ化・映画化すれば、それ自体が商売にもなっている。
もちろん雑誌が売れてれば、書店側にも自社出版物取扱いに便宜をはかって貰えるし……賠償は一億でも安い!

794 :朝まで名無しさん:04/04/02 19:24 ID:TrdAgw/G
政治家の家に生まれても全く政治にタッチしていない私人が自分の知られたくない過去を暴かれるということは
東京地裁高裁も完全なプライバシーの侵害と断定している。
こういったプライバシーの侵害の場合、受ける衝撃は結局は本人にしか分からず
賠償金の額の算定は確かに難しいと思うが、
例えば今回の文春の事件を取れば、通常70万部出荷で30万〜40万部程度しか売れない雑誌が
タイトル通り逆効果で一気に完売さらに増刷する構えを出版社は見せている。
うがった見方をすれば、最初からこうなることを確信して文芸春秋がこの違法記事を載せたとも言える。
その結果、利益としてみた場合通常販売の倍、さらにその後の関連記事掲載で利益を得ている。
出版界の常識では、例え提訴されても日本の裁判の場合、どんなに高額でも1000万程度までであり
当然得る利益の方が大きいのだから、こういった有名人の家族のプライバシー侵害など最初から提訴されることを
覚悟の上でやっている。だからいくら敗訴して自分達の非が確定しても、このての事件は後を絶たない。
賠償金引き上げも重要だが、出版業界が自主的にボーダーラインの設定・被害者救済組織などを作ろうとしないことが
本来一番の原因でもある。売り上げに響くような事をしたくないというのが出版業界の本音であり、こういった態度が
変わらない限り、いつまでも被害者は増え続けるだろう。
第一、今回の事件は元々文春側が掲載前に真紀子の娘に原稿を見せて「掲載をやめて欲しい」と懇願した娘の意見を無視
して強硬出版したことが原因であり、完全に最初からこうなることが分かっての確信犯的犯行と言っていいだろう。
文春だけがそうだとは言わないが、こういった出版業界の体質を自浄できないのであれば、司法の介入はやむを得ないと考える。

795 :朝まで名無しさん:04/04/02 19:29 ID:Ma3zNSPw
差し止め記事読んだ?

週刊文春 発禁の理由
3月25日号「NY郊外でついに狂牛病発症か」
http://www.asyura2.com/0403/gm10/msg/136.html

肉骨粉と副産物のレシピ
http://www.asyura2.com/0311/gm9/msg/133.html

【狂牛病と米国畜産残骸処理事情(BM技術協会)】
http://www.asyura2.com/0401/health8/msg/178.html


796 :朝まで名無しさん:04/04/02 19:30 ID:Xb8087/2
文春がくだらないこと書いて儲けようとしてる話に
いろいろくっつけて高尚な話にしてやる必要はない。
読んでなんとも無かった=読者
公益性はない=裁判所
「言論の自由」=業界の馴れ合い
ともかく不況時にこれ以上の宣伝は無い
高額賠償金とか言ってるけど、すぐ実行されるわけじゃないから
今回の件に関しては文春の術中にはまってる様な気がする。



797 :朝まで名無しさん:04/04/02 23:19 ID:ZVdkx9I+
>>771
激しく同意。もっともだ。
ばかな創価学会もどきの
2chねらの文春たたき
はウザイな。

798 :まるこ:04/04/03 05:21 ID:rjkTPaIj




799 :朝まで名無しさん:04/04/03 05:35 ID:wZ+kssyz
中村俊輔の噂 10ゴール
http://human3.2ch.net/test/read.cgi/uwasa/1080055968/
電波街の住人達
とにかく凄いです
女の脳内物質は強烈です
興味ある方どうぞ

粘着君を叱ってください



800 :朝まで名無しさん:04/04/03 10:31 ID:WzhrRlPs
この裁判の流れ
まあ、正義は勝つってことかな

801 :朝まで名無しさん:04/04/03 19:16 ID:IvzmqOlX
この事件が週刊文春じゃなくて、創価学会カルトに正義の戦いを
挑んでいる週刊新潮の方だったら、もっとすごい展開になってた
だろうな。

802 :朝まで名無しさん:04/04/03 19:50 ID:/mu2LEZm
>>801

新潮の創価攻撃は部数拡大の手段に過ぎないけどな。共産党情報の焼直しが多いし。(笑)
しかも学会相手の裁判では負け続けている。

それは別として、週刊新潮の記事は意外と慎重(洒落でなく)に書かれている。
しかも文春のように安易なスキャンダルは掲載しないし、特定政治勢力と結びつく事がない。(文春は野中一派)
だから、訴訟で負ける割合は低いそうだ。

803 :朝まで名無しさん:04/04/03 19:53 ID:b5V4CZJj

■劣化ウラン告発フラッシュ・ムービー

今後45億年?!にわたる災厄。1991年以来撒かれた劣化ウランは400トンと超える。
新生児の奇形、イラクのガン患者は1000%に増えた・・・
http://www.ericblumrich.com/pl_lo.html

よく出来てます。



.

804 :朝まで名無しさん:04/04/03 22:17 ID:lKF+neJ2
最高裁への特別抗告を断念したそうな。
やってもらいたかったのに。
ただ、地裁高裁でのプライバシー侵害は認定されているから
後は損害賠償でどれだけ高額の賠償金をとってマスメディアの暴走を防ぐかだな。
億単位で賠償命令が出たら面白いことになるんだけどな。

805 :朝まで名無しさん:04/04/04 00:19 ID:rtJcQeL0
こりゃもう完璧に文春の勝ちだな
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/bunshun/

806 :朝まで名無しさん:04/04/04 00:39 ID:vbF8qGmB
>>805
そうでもないよ。
差し止めの仮処分がなされた段階で70万部以上が出版されてたから、
3万部の差し止めは最初から効果は望めなかった。
今回の一連の民事保全手続の意義は、
・プライバシー侵害を理由とする差止の仮処分の基準が一応出来た
という点だね。
特別抗告まで行うと、最高裁に判例として基準が立てられてしまう。
プライバシー侵害を理由とする差し止め事例はまだ少ないから、
今の段階では出版社側に有利な基準が出る可能性があるしね。

引き続き行われるであろう本案訴訟(人格権侵害に基づく損害賠償請求訴訟)では
文春が敗訴するのはまず確実だし。
争点はどれだけの賠償額を取れるかだろう。

807 :あっ!:04/04/04 01:37 ID:NoHe9vgI

高裁でも、「プライバシー侵害」と「公益性皆無」と認定された文春。

以後は、事後差し止めで争うそうだな。

808 :朝まで名無しさん:04/04/04 02:43 ID:Rwi27AbW
文芸春秋は、いっしつ利益は請求できないのだろうか?

809 :朝まで名無しさん:04/04/04 04:07 ID:pZ75S91R
一番効果があることは、文春お抱え立花の本と文春を
今後一切買わないことである。
高貴な理想で文藝春秋社を創設した菊池寛が泣いてるぞ!
モラルも自制心も、して良いことも悪いことも見極めの出来ない、
今の文春会社の経営体質を嘆いている。
立花なんて、表現の自由と表現の恐喝を同時にしている。

810 :朝まで名無しさん:04/04/04 06:26 ID:FBa6qnez
なんていうか、感情論的なルサンチマンややっかみで
「特権階級」のメディアを叩くための、浅い理論を開陳していたら
物凄い勢いではしごを外されて、豆腐の角に頭をぶつけて死んだ

って感じのレスの屍が延々と積み重なってますな

>>806
一応の基準てのは、よっぽど急迫してない限りダメという
「大手マスコミがこの基準に違反するミスを犯すことを
期待するのはほぼ不可能」な高裁のアレのこと?
徒労だな

811 :朝まで名無しさん:04/04/04 09:16 ID:vbF8qGmB
>>810
急迫性の要件なんて「一度も」問題にされてませんが。
妄想爆発してますね。
高裁の決定要旨くらい読んでから参加しましょうねw


812 :朝まで名無しさん:04/04/04 11:08 ID:gOMbIIGz
ホンマ、売れまくりやな。


813 :あっ!:04/04/04 15:52 ID:NoHe9vgI

文春が低劣愚劣だとの証明が、残りの雑誌の販売を永久にしない事を決め、
実質、真紀子娘の販売差し止め請求を認めたところだろう。

真紀子娘が仮処分の件で最高裁にまで上告する意味が皆無なのである。

いつのまにか敗北宣言を出していた文春サイド。
公益性もなく、プライバシーの侵害と認めてる高裁判決。
これから提訴される本訴によって真紀子娘の賠償金獲得は確実だということ。

これらをもって、文春は潰すに値する会社だと思う。

814 :あっ!:04/04/04 15:59 ID:NoHe9vgI

しかし、どのようにしたら文春にダメージを与えられるか悩むところである。

文春は捏造記事を書いて、老教授を自殺に追い込み反省さえしない会社である。
人殺しの雑誌出版社である。

取り敢えず、この「非人道的出版物」を取り扱ってるコンビニ、、セブンイレブンにでも、
雑誌取扱に異議を唱える必要が有る。
セブンは「人殺しを援助するのか?」と。
そこから、対応しなければ不買運動を行なう、、、これ位の事をしなければ文春も反省しない。

取り敢えず、この「非人道的出版物」を取り扱ってるコンビニ、、セブンイレブンにでも、

815 :あっ!:04/04/04 15:59 ID:NoHe9vgI

あげ

816 :朝まで名無しさん:04/04/04 18:06 ID:5lV972hu
あまりにも馬鹿すぎて翌週からの文春は山積み状態で全然売れてませんでした

                                                かしこ



817 :朝まで名無しさん:04/04/04 18:34 ID:FBa6qnez
>>811
ああ、ゴメンゴメン
言葉足らずでした
「慎重の上にも慎重な対応」が必要で「事前差し止めは原則として不許可」という
「一応の基準」でしたっけ?
まあ、徒労だなどっちにしろ
マキコサイドは確かに「負け」ではないけどね
ここにいる「ヒトラー・ユーゲント気取りのみなさん」の敗北ですな
「オレの靴にお前のクソがついたから舐めてキレイにしてくれ」って気分

>>814
自殺、自殺ってうるさいよ
相手されてないのにずーっと同じこと書いてンだから
教授が自殺することを予見できなきゃ文春に自殺の責任ネーヨ

818 :朝まで名無しさん:04/04/04 18:40 ID:WHGP7QdU
真紀子擁護のくやし泣きしながらの妨害もむなしく
文春は売れまくりなのだった

819 :朝まで名無しさん:04/04/04 20:10 ID:w9xm89rR
 文藝春秋社は、あのマルコポーロ廃刊事件の時、今度のように頑張れば
良かったのに、大樹の前にしっぽを振ってしまったのだ。

820 :朝まで名無しさん:04/04/04 23:42 ID:ipMAmJ4t
>>817
老教授自殺って言ってるヤツは相手にしない方がいいよ。
完全に逝っちゃってる。キチガイだよ。
オレもこの前この事件でよく書き込んでたとき
やたら絡んでこられた。

高裁が正義を守って一件落着って感じだな。

821 :朝まで名無しさん:04/04/05 00:46 ID:8IM6Q4Np
ちなみに、文藝春秋社の訴訟戦績は29勝15敗5分(同社法務部)である。
http://plaza.rakuten.co.jp/geinou/diary/2004-03-16/

822 :あっ!:04/04/05 00:48 ID:pxZgduqz
>>817

>教授が自殺することを予見できなきゃ文春に自殺の責任ネーヨ

あら?出ましたね。馬鹿厨房が。w

高等裁判所の判決で「文春の捏造記事により自殺した」と認定されたのですけど。w

823 :あっ!:04/04/05 01:09 ID:pxZgduqz

それにしても、、、

「ジャニ攻撃や真紀子攻撃をしてくれる文春を苛めるな」って主張には笑うしかない。

真紀子を攻撃してくれるなら文春が捏造記事で人殺そうが無関係って主張を恥ずかしく思わないのだろうか?

824 :あっ!:04/04/05 01:20 ID:pxZgduqz
821 朝まで名無しさん 04/04/05 00:46 ID:8IM6Q4Np
ちなみに、文藝春秋社の訴訟戦績は29勝15敗5分(同社法務部)である。
http://plaza.rakuten.co.jp/geinou/diary/2004-03-16/

ジャニ攻撃スレでも活躍みたい、、、、。w
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news2/1079437744/
146 朝まで名無しさん New! 04/04/05 00:48 ID:8IM6Q4Np
dat落ち?
【芸能】「ジャニーズ事務所・セクハラ記事訴訟」問題が学術的団体の機関誌に登場
http://news6.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1079798125/l50


文春擁護派ってジャニ攻撃厨とか、真紀子攻撃厨しか居ないんだね。w





825 :朝まで名無しさん:04/04/05 01:34 ID:UlXiIv9h
>>822
あーあ… 「馬鹿厨房が。w」だって
読んでる方が恥ずかしいよ

そりゃ教授が自殺したのは文春読んだからでしょう
オレが言ってるのは文春に自殺に関しての法的責任があるかどうかなの
「予見」って言葉使ってるでしょ?読める?
危険範囲説って言葉を一度でも聞いたことがあるの、君?
文春が教授の自死という行為について責任があり、賠償せよと
高裁が認定したの?

オレのレスを呼んでお前が自殺してくれることを願ってる

826 :あっ!:04/04/05 02:17 ID:pxZgduqz
>>825

>文春が教授の自死という行為について責任があり、賠償せよと高裁が認定したの?

そんな事も知らない厨房だったの?w
それに低レベルのレトリックを使うなよ。w

>さらに「敵対感情を抱く人物からの一方的な取材に基づき、賀川氏がねつ造に関与した疑いがあるとの印象を決定的に強めた記事もあり、報道機関としては著しく軽率」と取材のずさんさを批判し賠償額を増額した。

これでも、文春擁護する君は気狂いですか?w
自死という結果だからこその賠償金増額だろ?

文春は捏造記事を書いて老教授を自殺に追い込んだ。
文春の関係者は人殺しに等しい。





827 :あっ!:04/04/05 02:19 ID:pxZgduqz
>>825

>そりゃ教授が自殺したのは文春読んだからでしょう

それに、こんな馬鹿なこと言ってると遺族から訴えられるぞ。
文春に記事を掲載されたから自殺したに決まってるだろ?

おまえ、人殺し文春擁護をする為に気でも狂ったのか?

828 :朝まで名無しさん:04/04/05 02:31 ID:yfbgiJRD
「日本人は人殺しに等しい」
「どうしてそこまで人殺し民族の日本人擁護するんだ?」
という理屈も可だね。

829 :朝まで名無しさん:04/04/05 03:08 ID:UlXiIv9h
>>826
>>そんな事も知らない厨房だったの?w
って… 堂々とウソつくなよ、いっそ清清しいよ 反論する気力も失せるわ
それとも頭が悪いの?

ttp://courtdomino2.courts.go.jp/kshanrei.nsf/0/d7310f0c6015224449256e4b0023ae43?OpenDocument

(1) 当裁判所は,B元教授の前記精神的苦痛を慰謝すべき慰謝料
800万円,1審被告らの不法行為と相当因果関係のある弁護士費用は1審原告ら合計で120万円と認めるのが相当であるから,1審被告
らは,1審原告らに対し,本判決主文第1項(1)のとおりの損害賠償義務
を負っており,また,B元教授の名誉を回復するためには,本判決主文
第1項(2)のとおりの謝罪広告を掲載する必要があると判断する。その理
由は,以下のとおりである。

どこに「自殺に対する責任」とある?

830 :あっ!:04/04/05 04:26 ID:pxZgduqz
>>829

日本語が読めないようですな。w

>当裁判所は,B元教授の前記精神的苦痛を慰謝すべき慰謝料 800万円,

831 :あっ!:04/04/05 04:34 ID:pxZgduqz
>>829

でさあ、老教授への文春の仕打ちに対して、
その責任は文春に有るとの、ここまで明快な判決が下されてるわけだ。

君は、「死んだのは文春の責任じゃない」

「(捏造記事書いてある)文春読んだから死んだんだ」
「文春読まなかったら自殺なんかして無い。」

文春擁護派って鬼畜なんですか?

捏造記事で名誉棄損されても本人が読むからいけないって主張する ID:UlXiIv9hって鬼畜ですか?
825 朝まで名無しさん sage 04/04/05 01:34 ID:UlXiIv9h
>そりゃ教授が自殺したのは文春読んだからでしょう

読んだ本人が全て悪いと、、、、w

自殺した老教授に鞭打つような人間が「文春擁護派」だって結論だワナ。w



832 :あっ!:04/04/05 04:35 ID:pxZgduqz
文春擁護派って鬼畜なんですか?

捏造記事で名誉棄損されても本人が読むからいけないって主張する ID:UlXiIv9hって鬼畜ですか?
825 朝まで名無しさん sage 04/04/05 01:34 ID:UlXiIv9h
>そりゃ教授が自殺したのは文春読んだからでしょう

読んだ本人が全て悪いと、、、、w

自殺した老教授に鞭打つような人間が「文春擁護派」だって結論だワナ。w



833 :朝まで名無しさん:04/04/05 08:06 ID:qRcDUDnz
>>817
決定要旨のどこが重要かも分からないようですね。
言葉足らずなんじゃなくて脳が足りんようですなw
春休みの宿題は終わったのか?


834 :朝まで名無しさん:04/04/05 10:41 ID:f7t1mjoj
こうして文春擁護する連中を見ていると、刷り込みの恐ろしさを感じるね。
個人の人権よりも「表現の自由」が大切。
表現の自由を守るためには、プライバシー侵害などの違法行為も許される。
こういったとんでもない意見がストレートではなくても、メディアお抱えの自称有識者の発言の端端から聞こえてくる。
そのメディアによる刷り込みが上の鬼畜を生み出す。
表現の自由は確かに大切だが、使い方を間違えると本当に恐ろしいということがよく分かる。

835 :朝まで名無しさん:04/04/05 17:28 ID:qYrCZoa+
>>834
てか、その二つはぶつかること多いよ。
だからそれを理由にすると
簡単に規制できちゃう。
そっちのほうがよほど問題が大きいということだろうな。

836 :某コメンテーターお言葉。:04/04/05 18:12 ID:pk1HZZMX
「公益性の判断は雑誌の編集部で行われるもので
これが司法で行われるとはとんでもないことです」

「記事にされれば既に私人じゃなくなるんですよ、誰でも公人なんです」












837 :朝まで名無しさん:04/04/05 19:26 ID:r6ATjly2
こうして文春批判する連中を見ていると、大衆の恐ろしさを感じるね。
全体の利益である「表現の自由」よりも特定個人のプライバシーが大切。
プライバシーを守るためには、事実上の検閲なども許される。
こういったとんでもない意見がストレートではなくても、アイドル的人気を誇る政治家お抱えの弁護士の発言の端端から聞こえてくる。
プライバシーは確かに大切だが、使い方を間違えると本当に恐ろしいということがよく分かる。


838 :朝まで名無しさん:04/04/05 20:41 ID:rTsqmXMf
「表現の自由」による恐ろしいことは起きましたが
「プライバシー」による恐ろしいことは何か起きましたかね?







839 :74:04/04/05 20:45 ID:LgZor20W
>>837
特定個人のプライバシーがメディア権力に「検閲」されている
という認識の仕方は不可能か?
表現の自由は何を守るために存在する?公益だろ?
その公益性がないと司法が断じている。
君は表現の自由をもって一体何を守るつもりだ?
表現の自由を主張するに値することと、そうでないことがある。
それを明確にしてこそ、初めて表現の自由が真の価値を顕すのではないか?
ある種のイデオロギーに支配される方が本当に恐ろしいこととは思わんか?

840 :朝まで名無しさん:04/04/05 21:01 ID:qRcDUDnz
文春の記事に対して知る権利を主張するなんて


…恥ずかしくて漏れには出来ない。

841 :朝まで名無しさん:04/04/05 23:23 ID:HVitdXqX
自殺しようがいけしゃあしゃあと生き延びて再婚しようが、
考古学成果を捏造してたのはいっしょなんだよ。

ニューズウイークによれば、文春発禁は日本どころか、世界
も驚く世界的な暴挙だってさ。

842 :朝まで名無しさん:04/04/06 00:00 ID:rQCYpSPK
>>838
文春側の言葉を借りるなら瀬戸際で守られた訳だが、
プライバシー権の濫用によって事実上の検閲のハードルが下げられ
表現の自由が少しでも脅かされたことが、恐ろしいことでなくてなんなのだ?

考え過ぎの一言で片付けるのは認識不足、歴史を知らないからだ。視野が狭い。

>>839
>プライバシーがメディア権力に「検閲」
激しく意味不明。

>表現の自由は何を守るために存在する?公益だろ?
100点満点中の10点。

>ある種のイデオロギーに支配、、、〜
そうならないために表現の自由が保障されているんですよ。

思想の自由市場論というものを知らないのか?
それが基本だ。ググって調べろ。



843 :朝まで名無しさん:04/04/06 00:17 ID:kWHVCass
>>842
> >>838
> 文春側の言葉を借りるなら瀬戸際で守られた訳だが、
> プライバシー権の濫用によって事実上の検閲のハードルが下げられ

裁判所は保全請求、保全異議、保全抗告とそろってプライバシー侵害を認定している。
かつ、文春の記事に表現の自由の発現たる価値が無いという点でも同様の判断をしている。
プライバシー権の濫用だなんてよく言えたもんだ。
表現の自由の価値を下げたのは、文春による表現の自由の濫用のせいだろう。

検閲の定義くらい勉強してから出直してね。

844 :あっ!:04/04/06 00:20 ID:V+7JRpTw
>>841

>考古学成果を捏造してたのはいっしょなんだよ。

ID:HVitdXqX さん。

なんで死んだ人間に対して、そんな嘘八百を言えるんですか?
高裁でも、捏造したなんて言って無いし、記事の捏造を認めたからこその賠償金でしょう?

文春擁護したい為に、捏造記事で自殺に追い込まれた老教授を犯人扱いするのですか?

あなた、鬼畜ですか?
もし、根性が有るなら遺族の前で言って見なさいよ。

気狂いですね。貴方って。


845 :あっ!:04/04/06 00:32 ID:V+7JRpTw
>>842

あのな、オマイは判決文を読めないのか?

文春は、真紀子娘記事をフリーペーパーで配る事まで否定された訳ではない。
もちろん、出版停止処分だが真紀子娘記事を削除すれば販売も出来た。

文春が信念さえ持ってれば賠償金を怖がらずに、フリーペーパーでも配れたんだよ。w

はっきり言って、文春の信念のなさを明確にしてる事実が有る。
高裁で出版を認められたのに、いつの間にか真紀子娘に妥協して残りの雑誌を出版しない事に決めたんだよ。w
要は「最高裁での審判を逃げ」「自主規制」をしたんだよ。
文春は、真紀子娘記事の該当号を永久に封印して上告する理由をなくした。

こんな恥ずかしい出版社は戦後皆無だ。

編集権も出版権も放棄した文春。

こんな恥ずかしい出版社が戦後存在するなら教えて欲しい。

846 :朝まで名無しさん:04/04/06 00:43 ID:kWHVCass
>>845
そうそう、勝利宣言出しておいて、実は裏で出版しないよう約束してるんだよね。
結局本案訴訟での損害賠償にびびっているわけでw

こんなゴシップ記事に表現の自由を唱え、
なおかつ裁判所から「表現の自由の価値に値しない」とお墨付きをもらい、
実質敗訴のくせに「表現の自由が瀬戸際で守られた」なんて厚顔無恥なコメントを
出せる出版社はそうないだろうね。

847 :朝まで名無しさん:04/04/06 00:43 ID:rQCYpSPK
>>843
ちゃんと読めよ。
『事実上の』ってつけてるだろ?
オマエこそ勉強しなおせ。
判例の定義だと検閲はすごく狭い。だから判例を批判する学説が多い。
広く公権力を含む広義説というのがある。オレは広義説を支持する。
事実上の検閲とは事前差し止めのことだ検閲は絶対の禁止だが
事前差し止めは許容される余地もある。しなければいけない場合もあるだろう。


差し止めが取り消されたのは
プライバシー権を根拠として差し止めをさせたのが
プライバシー権の濫用だということを意味している。
そういう方程式のようなものが成り立つ。

>>844
オマエこそ気狂いだな。


848 :あっ!:04/04/06 00:49 ID:V+7JRpTw
>>847

>考古学成果を捏造してたのはいっしょなんだよ。

ID:HVitdXqX さん。

なんで死んだ人間に対して、そんな嘘八百を言えるんですか?
高裁でも、捏造したなんて言って無いし、記事の捏造を認めたからこその賠償金でしょう?

文春擁護したい為に、捏造記事で自殺に追い込まれた老教授を犯人扱いするのですか?

あなた、鬼畜ですか?


849 :朝まで名無しさん:04/04/06 00:53 ID:kWHVCass
>>847
検閲の定義までは良く書けたと褒めてやるよ。しかし…

> プライバシー権を根拠として差し止めをさせたのが
> プライバシー権の濫用だということを意味している。
> そういう方程式のようなものが成り立つ。

そういう方程式のようなもの?w
自信なさげに妄想はき出すなよ(プ


850 :829:04/04/06 00:58 ID:fobvs32D
>>833
それじゃ、決定要旨に関する、君の思うところを書きたまえよ
誰に邪魔されてる訳でもないのに、さ
何も書かずに「分からないの?脳が足りないねw」と
チンピラの「今日はこれくらいにしといたるわ」クラスの
あてこすりを言うだけでも、何か得るものがあるの?マイレージでも貯まるの?

>>830
…何で名誉毀損訴訟の損害賠償認定に、何の言及もなく自殺の慰謝料が含まれるんだよ、阿呆
童話じゃないんだからさ、想像力を膨らませて読まれても困るんだよ、
分かるかドリーマー?

851 :朝まで名無しさん:04/04/06 01:01 ID:c2Xgm4Hl
つか現実問題として「表現の自由」への侵害はあったのだろうか?
・実売は普段より多く売れますた。
・差し止め効力は3万部分のみ。
・問題記事を削除すれば問題なく発行も出来た。

そしてプライバシーの侵害はあったわけですな。(裁判所認定)

文春がすべきことは、もし一個人が異議を呈する場合、どのように振る舞えばよい
のか具体的に示すべきだね。訴訟が駄目ならどーすればいいのかね?
この点をハッキリさせないと、どれだけデタラメをやっても「表現の自由」だからな。

852 :朝まで名無しさん:04/04/06 01:07 ID:rQCYpSPK
差し止めが取り消されたんだからそうだ。
申立て自体は濫用でも不法行為でもなんでもないが
もし仮に差し止めが田中側の自己実現で完結できる行為なら
それをすれば不法行為になるだろうしプライバシー権を根拠にするなら濫用だろう。

高裁の決定は解りやすく言えば、
今回アナタはプライバシー権を振りかざしましたがそんなの認められません。
と、そういうことだ



853 :74:04/04/06 01:11 ID:FQIWWcMY
>>847
>プライバシー権を根拠として差し止めをさせたのが
プライバシー権の濫用だということを意味している。
おまえは短絡的にしか見れんのか。
裁判所がいつプライバシーの濫用なんて言った?
損害の「程度」だけだろが。
>そういう方程式のようなものが成り立つ。
なんじゃい、その呆低式ってのは。
狂うな、唖法。

854 :829:04/04/06 01:14 ID:fobvs32D
>>831
「死んだ者勝ち」と言わんばかりだな
文春記事に憤激するだけのプライドと自死する行動力があるなら
堂々と司法の場に立って、身の潔白を論じるのはむしろ責務
激情に身を任せて破壊的な行動にでるのは、カンシャク起こした子供と何も変わらない
むしろ「死んでアピールしなけりゃ正統性が確保できないくらいのハナシなのか?」
と疑われる恐れさえある

さらに言えば、教授が自死したのは(非合理で未熟な手段だが)
「自身の潔白」を証明するためであって、
文春叩きのネタにされるため、お前の保安官気分を満足させるためのおもちゃと
して扱われるためではない
「おまえこそ人の死を弄ぶクズ野郎」と、こう言おう

855 :あっ!:04/04/06 01:15 ID:V+7JRpTw
>>852

>今回アナタはプライバシー権を振りかざしましたがそんなの認められません。

はあ?
正確に言うと、
「プライバシーの侵害は有りました。公益性も認められません。」
「しかし、これくらいじゃあ販売停止は認めてあげません」
「もっと酷いプライバシー侵害なら認めてあげましたよ」
ってことだ。




856 :朝まで名無しさん:04/04/06 01:17 ID:rQCYpSPK
>裁判所がいつプライバシーの濫用なんて言った?
そんなこと言うわけないジャン。
申立て自体は不法行為でもなんでもないんだから、、、
オマエ、バカじゃねーの?


857 :あっ!:04/04/06 01:22 ID:V+7JRpTw
>>854

もう罵倒攻撃しか出来ないんだな。w
そんなに、この指摘されるんが悔しいのかね。

>さらに言えば、教授が自死したのは(非合理で未熟な手段だが)

チョットでも精神医学を勉強してれば解る事だが、
自殺とは広義の意味での精神疾患なのだ。
しかも老年期における環境の変化による負荷は、自殺を引き起こしても何ら不思議ではない。

おまえさ、これくらいの知識くらい最低持ってろよ。

>(非合理で未熟な手段だが)

こんな事をいうの今時、厨房くらいだぞ。
近くの精神科にでも言って聞いてみろ。
本当に無知蒙昧すぎる。w

反論したいなら精神学の医学データでも持ってきな。

それより、遺族が聞いたら名誉棄損じゃすまないぞ。

858 :あっ!:04/04/06 01:30 ID:V+7JRpTw
>>854

文春による捏造記事により、自殺に追い込まれた老教授を、、、

>激情に身を任せて破壊的な行動にでるのは、カンシャク起こした子供と何も変わらない

と、そこまで言ってのける貴様は鬼畜か?

チョットでも精神医学を勉強してれば解る事だが、
自殺とは広義の意味での精神疾患なのだ。
しかも老年期における環境の変化による負荷は、自殺を引き起こしても何ら不思議ではない。

おまえさ、これくらいの知識くらい最低持ってろよ。



859 :74:04/04/06 01:30 ID:OhUOyGle
>>856
>申立て自体は不法行為でもなんでもないんだから
申し立てした時点で判決下ったのか?
差し止め判決の後じゃなかったか?
逝ってるんならもーええぞ。
断片化したノーミソ鍛えなおしてから来い!

860 :829:04/04/06 01:40 ID:fobvs32D
>>858
精神学のハナシが出て来たのね、エライエライ
じゃあ、君の精神学的見地に従って前半は取り消します

854
さらに言えば、教授が自死したのは 「自身の潔白」を証明するためであって、
文春叩きのネタにされるため、お前の保安官気分を満足させるためのおもちゃと
して扱われるためではない
「おまえこそ人の死を弄ぶクズ野郎」と、こう言おう

これでいい?
ところで法的責任の話はもうしなくていいの、ドリーマー?

861 :あっ!:04/04/06 01:55 ID:V+7JRpTw
>>860

>文春叩きのネタにされるため、お前の保安官気分を満足させるためのおもちゃとして扱われるためではない

それは、この件を絡められると君が困るからでしょ?w
誰が、どう考えても遺族(文春に怒り心頭)の感情から判断しても、
老教授の意思を想像しても、文春攻撃を望んでると考えるのが妥当だろう。

この期に及んで、死んだ老教授が生きてれば文春擁護でも展開すると考える方がキグルイだろう。

>ところで法的責任の話はもうしなくていいの、

前に、書き込んでるだろ?
詭弁、レトリックを使うのは厨房レベルだぞ。
高裁判決の慰謝料は何から生まれたものだね?

まさか、高裁判決が「老教授の自死」を考慮して判決を出したって事を想像できない厨房かね?

862 :829:04/04/06 01:57 ID:fobvs32D
>>860
精神医学、失礼

863 :829:04/04/06 02:14 ID:fobvs32D
>>861
>>誰が、どう考えても遺族(文春に怒り心頭)の感情から判断しても、
>>老教授の意思を想像しても、文春攻撃を望んでると考えるのが妥当だろう。
>>この期に及んで、死んだ老教授が生きてれば文春擁護でも展開すると考える方がキグルイだろう。

まず、遺族が低劣な報復感情に身を焦がしているとなぜお前が断定できるのか?
次に、なぜそれが文春攻撃を正当化する根拠となるのか?完全に自主裁判、私刑の類
次に、仮に根拠があるとしても、家族に成り代わって文春攻撃をする権限が、どこからお前に授与されたのか?
最後に言うが、お前は擁護と攻撃の2種類の行動パターンで世の中を生きてるのか?
ひょっとしてアブナイ人?それとも昆虫?
大学の研究室の虫型ロボットでももうちょっとパターンは豊富だぞ
お前はアイボ以下

それから>>850
民事訴訟法246条をちゃんと読んでくれよ、ドリーマー
世界は君の思う方向に回る訳じゃないんだよ

864 :あっ!:04/04/06 03:23 ID:V+7JRpTw
>>863

馬鹿馬鹿しい。
>遺族が低劣な報復感情に身を焦がしているとなぜお前が断定できるのか?
低劣か否かは君の主観。
>なぜそれが文春攻撃を正当化する根拠となるのか?
高裁判決で文春の非を指摘して有るから。
>家族に成り代わって文春攻撃をする権限が、どこからお前に授与されたのか?
その論理だと、関係者以外は誰も犯罪・反社会的行動を糾弾を出来なくなる。

で、精神医学の初歩の初歩さえ知らないで、文春が死に追いやった教授を、、、
>教授が自死したのは(非合理で未熟な手段だが)
とまで言ってのける鬼畜に愛慕って言われるのも面白いな。
己の無知蒙昧さを理解したかね?前段は取り消したみたいだけどさ。
チョットでも精神医学を勉強してれば解る事だが、
自殺とは広義の意味での精神疾患なのだ。
しかも老年期における環境の変化による負荷は、自殺を引き起こしても何ら不思議ではない。

オマエ、発言を取り消すなら俺にではなく、、、、
自殺した老教授、及び遺族にだろ?
君の発言は明らかに「名誉棄損」なんだよ。わかる?
君自身の老教授に対する下劣な発言を遺族に詫びてから討論に参加しろよ。w



865 :朝まで名無しさん:04/04/06 06:36 ID:xxHoVbGL
裁判所が差し止めは不当と考えたのであれば
今回の処置は当然だよな

866 :朝まで名無しさん:04/04/06 08:51 ID:kWHVCass
>>856
> >裁判所がいつプライバシーの濫用なんて言った?
> そんなこと言うわけないジャン。
> 申立て自体は不法行為でもなんでもないんだから、、、
> オマエ、バカじゃねーの?

バカはお前だったなw
自分からボロを出してるじゃん。
もう見てらんない(ノ∀`)アチャー

権利濫用の効果を知ってるか?
・当該権利に基づく請求が棄却され
・不法行為として損害賠償の責任を負うんだぞ?
自分の言ってることが矛盾してることに気づいてないとは…( ´,_ゝ`)プッ

しかも裁判所が権利濫用を根拠に棄却しつつ、それを決定上に明らかにしないだと??
お前それがどういうことか分かって言ってんの?

867 :あっ!:04/04/06 09:13 ID:SR+fLflj

ま、今回は文春が「姑息に逃げた」と。

最高裁抗告を宣言してた眞紀子娘に文春は「未出荷本の永久封印」を持ち出し、抗告の意味をなくし最高裁判断から逃げたのだからね。

出版権を自ら放棄するような出版社は「戦後言論界」でも皆無だろう。(笑)

こんな見苦しく、建前も貫かない雑誌は戦後出版界でも皆無だ。

868 :朝まで名無しさん:04/04/06 09:32 ID:kWHVCass
>>867
たぶん文春にしたら「出版しないのも表現の自由」なんじゃないかな?w

869 :朝まで名無しさん:04/04/06 09:36 ID:UjpJO3C9
高裁地裁の判断で、取りあえずはっきりしていることは
1.文春側のプライバシー侵害はあった(高裁地裁ともに認定)
2.記事に公共性・公益性はない(高裁地裁ともに認定)
3.a:1による真紀子娘側の被害は回復困難で差し止めは正当(地裁決定)
  b:1による真紀子娘側の被害は差し止めに値するほどの回復困難なものではなく差し止めは認められない(高裁決定)

最初の1と2は地裁も高裁もその決定で認めているわけで、あとの3が争われていたわけだが
文春側の不当行為は地裁も高裁も認定している点を認識しなければいけない。
この後、真紀子娘側による損害賠償請求が行われるが、ほぼ勝訴が確定している。
マスメディアの暴走を防ぐためにも億単位での高額賠償を是非求めて貰いたいが、
ともかく、問題なのは明らかに不当不法行為であるものを事前に止められないという事ではないだろうか?
確かに表現の自由は憲法に保証された権利であり、また同憲法によって検閲も禁止されている。
しかし、不当不法行為をその権利によって保障するなどとはどこにも書かれていない。
考えなければならないのは、出版業界に自主的なガイドラインでどこまで個人のプライバシーを守るかという線引きがなされていないこと。
或いは、雑誌社による報道被害を受けた人を救済する組織・システムが存在しないことである。
最終的には司法にその救済・損害賠償を図るしかなく、こういった現状をこの事件を契機に出版業界が是正する努力が必要だと思われる。

870 :朝まで名無しさん:04/04/06 09:54 ID:j4lDHhG4
今週の週刊ポストに橋下徹が書いていたことが結構的確だった。

言論の自由が何の為に存在するか
・・・それは憲法13条に規定される国民の権利を守るためであると。

そのための言論であるので、
公共の福祉>生命、自由及び幸福の追求に対する国民の権利>言論
となる。

のようなことが書いてあった。

871 :あっ!:04/04/06 11:36 ID:SR+fLflj
>>869

その「自主的なガイドライン」って言うのは、新聞社とかには有るらしいな。「噂の真相」にさえ有ったらしい。(笑)
ま、雑誌業界の統一基準なんか望むべくもないからこそ他メディアは最高裁が線引きする事を望んだんだけど文春が逃げたからね。残念な事だ。
眞紀子娘も私人に過ぎないのに、人格攻撃(宮台発言は下道)までされて疲れたのかも知れないし。

ま、これからは賠償金高額化を期待するしかないが司法が見直しを考える事も期待出来ないし…

結局、この事件、結論は出せない・出さない極めて日本的終息を見せたのが残念。

872 :朝まで名無しさん:04/04/06 11:59 ID:rQCYpSPK
表現の自由を優先するのか、それともプライバシー侵害を未然に防ぐことの方が重要なのか、
の判断にあたって、根本裁判長は「表現の自由は民主主義体制の存立と健全な発展のために必要な、
憲法上最も尊重されなければならない権利だ」と前置きした。そのうえで、
「出版物の事前差し止めは、この自由に対する重大な制約で、これを認めるには
慎重な上にも慎重な対応が要求されるべきだ」と述べ、極めて例外的な場合でなければ差し止めは許されないとの判断を示した。
また、表現の自由は「(送り手だけでなく)受け手(読者、視聴者)の側も含む」と指摘し、表現の自由を享受する側の権利であることも指摘した。


文春としてはコレで十分なんだろう。
オレもコレで満足。
プライバシー侵害はそうだろうし、、それはそれ、これはこれ。

で、SR+fLfljというキチガイはなんなの?
何がしたいの?何が目的なの?


873 :あっ!:04/04/06 12:26 ID:SR+fLflj
>>872

オレが何を言いたいか貴殿が理解出来ないなら、それも仕方有りません。
一部文春擁護派に見られるような…
文春の捏造記事によって自殺に追い込まれた老教授に対して「気狂い」扱いしたり、「罵倒」する人間には所詮は理解不可能でしょうし。(笑)
普通は、精神疾患状態に追い込まれて自殺した人間に対して「気狂い」扱いする方が、よっぽど「キチガイ」だと思いますが(笑)。

ともあれ、賠償金高額化にまで異議を唱えてる文春サイドが「前代未聞の出版権放棄」までしとる文春が満足してるとするなら、素晴らしい阿呆ですな(笑)

874 :朝まで名無しさん:04/04/06 13:29 ID:kWHVCass
195 名前:名無しさん@4周年[] 投稿日:04/04/06(火) 11:02 ID:RpA7KHSd
(皇太子妃雅子様の)懐妊スクープそのものに対しても、多方面から批判があがっていた。
朝日新聞も「本社に抗議など390件」と認め、報道についての釈明文を載せた。
皇太子夫妻が「公人中の公人」であるから、プライバシーに踏み込んで報道しても
構わないだろうと考えた、というように書かれている。

この釈明文に対し、週刊文春(1/20・P29)は、
「皇室の人権には鈍感な朝日」として、朝日新聞のスクープ報道は
「他人のプライバシーにちょっと触れる行為ではない。それは日本語で言えば、
まぎれもない人権蹂躙である。」と当然ながら厳しく批判。
編集局長は引責辞任すべきだ、とした。
http://www.h4.dion.ne.jp/~genji/2000/20000102.html



文春の今回の記事も紛れもない人権蹂躙なわけで。
しかも朝日と異なり、3度の司法判断によるお墨付きの人権蹂躙なわけで。

875 :あっ!:04/04/06 14:03 ID:SR+fLflj

新聞各社というのは、「個人」への誤報・虚報・プライバシー侵害を犯した場合、「訂正」「謝罪」「名誉回復」「検証」をする訳だ。

しかしながら雑誌(特に週刊文春)の場合、開き直り、居直りの態度を改めずに「お茶を濁す」だけ。
故意に作った捏造記事で自殺に追い込んだ老教授の件どころか、数多の誤報・虚報に関する検証・謝罪さえ済ませておらず、その態度は、ほとんど暴力団のモノとさえ言っても良い。

正直、こういう雑誌は潰れて然るべきで、文春関係者は死んで詫びてもまだ足りないとさえ感じる。
人殺し会社で有るし……

876 :朝まで名無しさん:04/04/06 16:43 ID:svUQWzCU
>>872
賛成。
てか受け手のことも指したのは妥当だろうな。
漏れもそれが気になってたんだ。

877 :朝まで名無しさん:04/04/06 17:31 ID:rQCYpSPK
>>876
表現の自由と知る権利は表裏一体ですから、、、

この高裁の裁判官が言ったことは別に特別なことじゃなくて
憲法の教科書に書いてあるごく基本的なことをそのまま言っているだけです。

ごく当然の帰結で極めて妥当な判決でした。ホッとしますた。

SR+fLfljみたいなキチガイもいますが、
こういうバカな異常者が喚き散らすのも21条の保障の範囲って事で甘受しなくてはいけませんね。


878 :朝まで名無しさん:04/04/06 21:16 ID:J0023o/l
仮に今度の真紀子娘側の損害賠償訴訟で10億円前後の高額賠償が認められたら(勝訴自体はほぼ確定しているので)
多分今後のマスメディアの暴走はかなり押さえられると思う。
いくらなんでも、10億となると雑誌社側の収益を越える賠償になるから。
とは言え、現在までの名誉毀損などでの高額賠償と言われる内容は1000万円程度であることから考えて
事件の経緯(事前に記事を掲載しないで欲しいという娘側の要請)などを踏まえても
1000万円から多くても2000万円程度の賠償額になるだろう。
となると、雑誌社としては通常30万部程度の販売数がその倍、さらに関連記事で稼いだ分も含めれば
この程度の賠償額なら当然お釣りが来る。
つまりこれまでの雑誌社の常識、
「例え訴えられても1000万程度の賠償額を超える収益が見込まれるなら、敗訴覚悟でプライバシー侵害報道を」
が結局変わらず残ってしまうということになる。
今の雑誌社というものに良心を期待できない以上、やはり何らかの規制は必要だと世論も変わってくるのではないか?

879 :あっ!:04/04/06 21:39 ID:V+7JRpTw
>>877

オマイって日本語読めない馬鹿だから理解出来ないのだろうが、、、

俺が、この高裁判決に異議を唱えた事が一度でも有りますか?w

「馬鹿な異常者」とは君の事で、日本語を理解する必要が有ると思いますけど。
所詮は「名無し」の放言でしょうから仕方有りませんがね。w

「名無し」文春擁護者は、アンチジャニだったり、死んだ老教授に対して「カンシャク起こした子供」という非道が多いですからね。w

こういう人間を見逃して嬉々としてる君みたいな阿呆の性根って腐ってるんですかね?

ま、「名無し文春擁護者」ってコテ使う根性もないようだから論が立って無くても仕方有りませんが。w

880 :あっ!:04/04/06 22:30 ID:V+7JRpTw
いかん、、、ちょっと「名無し」の件、言い過ぎた。
ま、言いたい事は、、、

俺が、この高裁判決に異議を唱えた事は一度もない!って事。

881 :829:04/04/06 23:39 ID:fobvs32D
>>864
分かりました分かりました、落ち着いて、ね?
なぜ唐突に>>858と全く同じ内容の精神医学理論の開陳が始まるのかは良く分かりませんが、
きっと何か期すところがおありなんですよね?
「擁護と攻撃」という2パターンで構成された、特別の精神構造をお持ちの
先生のことですから、精神医学については一言も二言も言いたいと。良く分ります

でもさ、このスレでは表現の自由と人格権・プライバシー権の兼ね合いについて、
法的構成や社会的見地から議論するってのをメインに据えてる訳でしょう、一応?
多少スレ違いと言えなくもないし、先生の見解は大学の心理学ゼミで発表なさるのがよろしいのでは、と思うのですが

ところで法的責任の話はもうしなくていいの、ドリーマー?
後、オレのレスが教授に対する「名誉毀損」だとはどうにも思えないのですが、
どのような観点から「明らか」としていらっしゃるのか、できればお聞かせ下さい

882 :あっ!:04/04/06 23:55 ID:V+7JRpTw
>>881

>このスレでは表現の自由と人格権・プライバシー権の兼ね合いについて、
法的構成や社会的見地から議論するってのをメインに据えてる訳でしょう、一応?

はあ〜、、、、妄想ですか?

君はスレタイ読めないのですか?
誰がどう読んでも、一応でも何でもなく、
このスレッドは、今回の文春が引き起こした現象一般について語るスレだろ。w
もし司法議論だけ望んでるなら、この件に関する司法板を紹介してあげますよ。w

>ところで法的責任の話はもうしなくていいの、ドリーマー?

つうかね、スレタイの意味さえ理解しない人間とは語りたくないの。w
君が「名無し」だから特定出来ないから、こちらから語りかけてしまったんだけど。

何度も説明してることを繰り返し求める「スレタイ読めない人間」さんは、
君の勝ちでも何でも良いから以後は俺をスルーしてくれ。



883 :881続き:04/04/07 00:01 ID:yf5nd7u3
それから先生の文春叩きの件ですが、

>>低劣か否かは君の主観。
話をはぐらかさないで下さい、なぜあなたが遺族が報復を望んでいると
断定できるのか、と言う質問です

>>高裁判決で文春の非を指摘して有るから。
文春の非は、民事訴訟での損害賠償の認定によって解決するんですよ、分ります?
金銭賠償の原則はご存知ですか?
なぜ高裁判決があなたの「文春擁護の作家達や文春関係者の子供のプライバシーを晒す運動」を
正当化するんですか?

>>その論理だと、関係者以外は誰も犯罪・反社会的行動を糾弾を出来なくなる。
頭悪いなあ「家族に文春攻撃を行う根拠があるとして」
「なぜお前が代行できるのか」と言う仮定の質問だろ
一般的な意見の表明についての質問ではない、すりかえるな
もちろんお前が上で述べている根拠も、ストーカーの妄想の類
あと、お前のやってることは糾弾じゃなくて私刑って言うの



884 :あっ!:04/04/07 00:26 ID:RY2uKMKC
>>883

あのな、俺を勝手にスルーしろって言ったろ?
オマイさ、どうせ根性無しの人間なんだから。w

>文春の非は、民事訴訟での損害賠償の認定によって解決するんですよ
おれは「高裁判決で文春の非を指摘して有るから」と書き込んでるが解決したとなん書き込んで無いだろ?
もうな、日本語勉強してくれよな。w

それにもしな、俺がやってる事が「私刑」で法的に許されない事なら、
警察にでも「名誉棄損」か何かで告発しろよ。w

そこまで文春擁護を展開して、尚且つ俺に文春攻撃する適格性が無いと思うならな。それが早いだろ?w
ちなみに「名誉棄損」は親告罪じゃないから、オマエにも告発する権利はあるぞ。w

じゃ、俺の書き込みが反社会的だって事で警察が来るのを待ってますわ。w
それまで、君の主張は「おあずけ」だね。w

885 :881続き:04/04/07 00:53 ID:yf5nd7u3
>>882
…はあ、そうですかスイマセン
どうぞ、御存分になさって下さい 精神医学理論

>>884
レスを数回やり取りしたが、初めて面白いこと書いたな
「警察が来るまでは」か
お前の書いた一連の文字列の中で唯一、咀嚼する価値のある内容だ
人間、多少追い詰められたくらいの方が面白いことが言えるものダネ

あと、これもちょっと面白かった
>>おれは「高裁判決で文春の非を指摘して有るから」と書き込んでるが解決したとなん書き込んで無いだろ?
>>もうな、日本語勉強してくれよな。w

886 :あっ!:04/04/07 01:29 ID:RY2uKMKC
>>885

>多少追い詰められたくらいの方が面白いことが言えるものダネ

あのさ、悔し紛れの台詞は構わないけどさ、オマイは私刑とまで断言したわけだ。
とっとと、人権擁護委員会か警察にでも告発しろよ。

まさか、口だけ人間じゃあ無いだろうな。w

俺の発言がが、文春関係者への私刑を促してるって話だろ?
早速にでも、人権擁護委員会か警察にでも告発しろよ。w

そこで、第三者が俺の発言に対して判断するだろう。
君の様な「名無し」じゃなくな。w

887 :881続き:04/04/07 02:10 ID:yf5nd7u3
>>886
…一回目は面白いのにさあ
何回もやるんじゃねえよ
一回受けると際限なく繰り返して周りをゲンナリさせるタイプだな

つーか、スルーしろや
もうオレと話したくないんだろう、あんたは?
せっかく終わらせてやろうと思ったのによお
逃げ場のないところまで追い詰められて射精するマゾタイプか、お前?

あんたの告発の前にさ、議論板なんだから結論を出そうや
>>863の後段と>>883に対して
「キチンと」解答しろ
はぐらかすなよ

888 :あっ!:04/04/07 02:50 ID:RY2uKMKC

ま、今回は文春が「姑息に逃げた」と。

最高裁抗告を宣言してた眞紀子娘に文春は「未出荷本の永久封印」を持ち出し、抗告の意味をなくし最高裁判断から逃げたのだからね。

出版権を自ら放棄するような出版社は「戦後言論界」でも皆無だろう。(笑)

こんな見苦しく、建前も貫かない雑誌は戦後出版界でも皆無だ。


889 :あっ!:04/04/07 02:51 ID:RY2uKMKC

しかし、どのようにしたら文春にダメージを与えられるか悩むところである。

文春は捏造記事を書いて、老教授を自殺に追い込み反省さえしない会社である。
人殺しの雑誌出版社である。

取り敢えず、この「非人道的出版物」を取り扱ってるコンビニ、、セブンイレブンにでも、
雑誌取扱に異議を唱える必要が有る。
セブンは「人殺しを援助するのか?」と。
そこから、対応しなければ不買運動を行なう、、、これ位の事をしなければ文春も反省しない。



890 :朝まで名無しさん:04/04/07 09:08 ID:ZFZc/Q4m
◆公明党最高指導者池田大作氏が女性信者をレイプか!?◆(「週刊新潮」平成8年2月22日号等より抜粋)
1996年2月、創価学会の元女性信者が公明党の最高指導者池田大作氏から受けた、
昭和48年、昭和58年、そして平成3年、の3度にわたったレイプ行為を告白しました。
そして、同年6月、レイプ行為などで精神的苦痛(恥辱)を受けたとして、池田氏に対して
損害賠償請求訴訟を起こしました。
ところが、東京地裁民事二十八部(満田明彦裁判長)は、原告の求める事実審理、
証拠調べを一度も行なわないまま、
原告らが求めている請求のうち、信平信子さんの請求分全部と、信平醇浩さんの
請求分のうち、
昭和48年の強姦に基づく請求分を弁論から分離し終結、平成10年5月26日、
3回の強姦は「除斥」「時効」にあたる(信平信子氏の請求分)とする中間判決を言い渡し
ました。
事実審理・証拠調べが一切行われないまま時効として門前払いされた昭和48年の事件
とは?
以下、原告の元信者の手記を一部掲載(「週刊新潮」平成8年2月22日号 信平夫人の
手記より引用)。
池田が大沼に初めてやってきた日から三日目、昭和48年6月27日の夜のことでした。
…略…、池田は、前かがみになった私の背後から、いきなりのしかかってきたのです。
アッという間のできごとでした。
池田は、私を押さえつけたまま、肩の方から手を伸ばし、私のブラウスのえりとスリップの
ひもを一緒に引っ張りました。
夏物の薄いブラウスですから、ひとたまりもありません。
ボタンがバラバラとちぎれ落ちました。 スカートもビリビリに破られました。


891 :朝まで名無しさん:04/04/07 09:08 ID:ZFZc/Q4m
池田は、「ハッ、ハッ」と荒い息を吐き掛けながら、「下着は一枚だね」 と言って、私の下着
の中に手を入れてきました。
ものすごい力で押さえつけられた上に、恐怖で声も出せないでいる私に、池田は後ろから
グッと突いてきたのです。
…(略)…。私が這(は)ってドアまで行こうとすると、池田はしつこく追いかけてきました。
ドアに頭をぶつけ、心臓はドキドキして、ここで殺されるのではないかと、本当にそう思え、
大変な恐怖でした。
ようやくドアを開けて、二階にかけ降りると、トイレに飛び込みました。激しい吐き気に襲わ
れ、それはしばらく続きました。
そして、気持ちを鎮め、下腹あたりについている体液を何度も何度も拭きました。皮膚が
赤くなっても、なお拭き続けました。


892 :朝まで名無しさん:04/04/08 12:24 ID:H9ijk0vU
>>877
そうなんだよな。
実はこれがあるから好き勝手にみんなカキコしてるわけで。

893 :朝まで名無しさん:04/04/09 20:39 ID:cVHE2+vd
もう何事もなかったかのように売れてるよな

894 :朝まで名無しさん:04/04/10 00:19 ID:IpSAlpiw
いや
「何事もなかったように売り切れてないよな」

が正解かと^^;

895 :朝まで名無しさん:04/04/10 08:20 ID:Ua4dOeX8
どっちかというと新潮

896 :朝まで名無しさん:04/04/17 18:39 ID:60tFEHoz
週刊誌を騒がすようなニュースがこのごろおおいな…

897 :朝まで名無しさん:04/04/17 18:42 ID:EqyfMfhB
奇を衒った一売名裁判官の騒乱行為にすぎないな。

898 :朝まで名無しさん:04/04/17 23:36 ID:SQmFKkdO
北海道内で週刊新潮が見当たらないのですがこれも売れ過ぎたため?

899 :朝まで名無しさん:04/04/20 20:44 ID:VHVKIZlA
内容そのものはどうでもいいことだけどね

900 :朝まで名無しさん:04/04/20 20:56 ID:a7178xZ9
900

901 :朝まで名無しさん:04/04/24 18:26 ID:l/SueH9B
最近は、工事承諾書にあらかじめサインしていたくせに、
近隣の水道工事を嫌がらせで妨害するために、新潟から
呼びつけたファミリー企業のダンプに道をふさがせたり
しているそうじゃない。キチガイ意地悪ババアの田中魔
鬼子。

902 :朝まで名無しさん:04/04/29 07:39 ID:TwGn0VEY
差し止めはあやまり

903 :朝まで名無しさん:04/04/29 07:45 ID:i/CpRWZI
>>901

そーゆー記事はOK。
差し止めの記事は×。

田中ファミリーだから、とか、表現の自由が、とか当てはめこそバカの所業。


904 :朝まで名無しさん:04/04/29 09:10 ID:aXrJg65t
文春よ、名誉回復のためにイラク3馬鹿とその家族の経歴を洗いざらい出してしまえ。
民青はもとより共産系極左NGOなどが絡んでいるのは周知の事実。
ここであの3馬鹿の裏の顔を暴けば、拍手喝采ものだぞ。

905 :朝まで名無しさん:04/04/29 09:13 ID:xT5zfkEj
馬鹿売れの 週刊誌を 馬鹿が買い

906 :朝まで名無しさん:04/04/29 09:18 ID:xT5zfkEj
ごめん修正(ひねり不足だった)

馬鹿売れの 馬鹿週刊誌を 馬鹿も買い

907 :朝まで名無しさん:04/05/10 18:45 ID:w+t/hbM9
季語がない

908 :朝まで名無しさん:04/05/12 18:58 ID:8zoeGj2i
>>907
鹿って 10月じゃなかったっけw

909 :朝まで名無しさん:04/05/19 22:09 ID:X/15o3ht
【悪質】「週刊文春」は人殺し【報道】
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/mass/1077600465/l50
愛人に記事を書かせる編集長の週刊文春DQN記事4本目
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/mass/1079522793/l50
【死期】黄疸症状が出始めた週刊文春【迫る】
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/mass/1079529903/l50

312 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)