5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【週刊文春差止】利己的営利主義のマスコミ出版業界はいい加減にしろ

1 :朝まで名無しさん:04/03/18 17:47 ID:HZyYJw5k
またマスコミの「言論弾圧」妄言キャンペーンが始まった。
ウヨサヨの邪推を予め回避する為に言っておくと私は真紀子の支持者でも何でもないが、
こうしていつまでも低能な醜聞記事しか書けない下劣な業界の煽動主義には怒りを覚える。

飽く迄私人でしかない例の長女の「回復不能の損害」を回避するには、
未然に出版差止するしかないだろうが。
そもそも確信的に儲け主義と政治的意図のもとになされた行為に対して生ずる損害が、
一市民の回復不能な名誉・プライバシーの損害より優先されてたまるか。正に人権侵害の暴挙だ。

例の出版社は命令後も、「第三者に渡っているので決定の効力が及ばない」と解釈したとして
回収しなかった。人権侵害の反省は更々ない。

業界の者は「こういうことは事後に公判で争うべきだ」「損害賠償で事足りる」などと言いたい放題だ。
要するに賠償金で損する金など、煽情的記事で得た利益と政治的意図の達成とに較べれば
小さいものでしかない、といったマスコミ業界の腐った根性を自ら曝露している。
このように、プライバシー侵害による訴えも商売上のリスク勘定に入れて計算する事しかしない
反人権体質が、現在の人権擁護制度の不備のために、マスコミ業界からいつまでも消えない。

業界総出で方々のマスコミ御用学者を引き立て「プライバシーは重大な要件ではない」
「検閲に繋がる」などと飛躍した妄言を吐かせ、己が利権を正当化しようと必死だ。
この件では当事者の差止申し立てを受けて権利保護のため仮処分になったわけだ。
これを歪曲・誇大化して被弾圧者を装い、「表現の自由」の神化された美名を必ず出して来ては、
自分らの領域には法と倫理の束縛は無いのだと言わんばかりだ。



2 :朝まで名無しさん:04/03/18 17:48 ID:Iwh3MEnX
はい

3 :1:04/03/18 17:49 ID:HZyYJw5k
人権を不当に侵害するような言論が自由であるはずは無い。
良識と良心に基いた行動に自らを律することもできずに、無限の権利を主張するとは
余りに利己主義だ。

利権にしがみ付く連中の強権こそが一般市民の権利を一方的に侵害するものであり、
反民主主義以外のなにものでも無い。

という訳でみなさんマスコミ業界の傲慢を弾劾して下さい。
マスコミ板だと政治的に偏った人ばかりで建設的な議論ができないですし。

【出版禁止は暴挙だ 週刊文春問題で出版各社】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040317-00000191-kyodo-ent
【<週刊文春>販売差し止め仮処分に懸念の声】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040317-00000138-mai-soci
 

4 :朝まで名無しさん:04/03/18 18:01 ID:Hiq+GT55
【死期】黄疸症状が出始めた週刊文春【迫る】
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1079529903/
【悪質】「週刊文春」は人殺し【報道】
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1077600465/ 

5 :74:04/03/18 20:09 ID:5gJ+DNRg
制度の不備を訴える以前に、そもそも「商売になる」ことが重要だ。
俗悪記事を掲載したら経営的に致命傷になるくらいの「風潮」があれば誰もヤらない。
それがないから問題が発生しているのだという視点は欠かせない。
単に性悪説に基づくならば、「おまえ臭ぇよ。キタネえよ。これを買え」
と言っているデオドラ商人や、「見てぇだろ、見てぇだろ」と言ってノーカットわいせつ画像
を販売している者も居る。同じことだ。
しかしここで決定的に違うのは、「材料」が「商品」になるのを拒否した時に
なにがしかの御旗の元に強制的に商品化されることが許されるかどうかだ。
そして、議論が発展しないのはまさにこの「なにがしか」が取り違えられているからだ。
「表現の自由」はこの際あとまわしなのだ。まず議論すべきは「公益性」とはなにか、だ。
ここをまず明確にしないと表現の自由の対象自体が未確定のまま議論を進めることになる。
ただここを明確にすると公益性に無関係な(公共性ではない)芸能・スポーツ関係を
全く記事にできなくなるから、下衆出版社どもは論理のすり替えを必死で行っているのだろう。

6 :朝まで名無しさん:04/03/18 20:13 ID:iaoNNYeG
>>1
ヴァーカ。
マキコのヴァカ娘の個人事情よりも
表現の自由のほうが大事なんだよ。

それがわからない、チミは低脳。・・・(プゲラ



7 :朝まで名無しさん:04/03/18 20:22 ID:F71+I1ZI
非利己的非営利ならどんなにプライバシーを
ぶちのめしてもいいんだよな……(・∀・)ニヤニヤ

8 :朝まで名無しさん:04/03/18 20:41 ID:JSUd8Lgq
個人が自分のプライバシーに関しては大マスコミの言論を差し止める権利はあるべきだと思う。
しかしマスコミがその個人に対して負う責任は公共に対する責任ほど重くない、というところか。
賠償金が50万ぐらいがバランスとれていていいんじゃないか。
今後のことを考えると、差し止めはできるが貰える金額は少がいいと思う。
しかし原告が企業だと高額になる傾向が出てくると嫌だな。
弁護士の先生次第だね。

9 :朝まで名無しさん:04/03/18 20:50 ID:F71+I1ZI
>>8 余談になるけどジャニーズ訴訟は素晴らしい判決だった。

10 :朝まで名無しさん:04/03/18 21:54 ID:JSUd8Lgq
>>9
スマそ、よく知らないけど目立たない努力が住みよい世間を作る。ご苦労様です頑張ってください。

11 :朝まで名無しさん:04/03/18 21:56 ID:/4x1Yc7C
コンビニに出版差止の「週刊文春」があった。
取りあえず購入して田中真紀子の記事を読んでみた。

田中真紀子の長女が1年で離婚したという記事だった。
公人である田中真紀子とは子供ということだけで、
全く政治にも田中真紀子にも関係がない記事だ。

誰かが結婚しようが、離婚しようがどうでもいい、
全くの「私人のプライバシー」に関する記事だ。
こんなことに、「言論の自由」を主張することはおかしい。



12 :朝まで名無しさん:04/03/18 22:13 ID:F71+I1ZI
↑じゃあ、カキコしちゃあだめですよ……

13 :朝まで名無しさん:04/03/18 22:36 ID:x+CXzN2F
>田中真紀子の長女が1年で離婚したという記事だった

そうだったのか。
よく分かったよ。
ありがd

14 :朝まで名無しさん:04/03/18 22:38 ID:x+CXzN2F
っていうか、田中真紀子が義理の母だったら、コワイ。

15 :虚紫上人 ◆6vB1BCZ9yE :04/03/19 19:47 ID:B0xCR8A4
文春のが退けられたってさ。

ニュース速報ででてた。

16 :朝まで名無しさん:04/03/19 19:48 ID:FfPRiy57
文春側の異議申立て、東京地裁が却下。

17 :朝まで名無しさん:04/03/19 20:10 ID:xhynHuF7
出版禁止の仮処分は正当'04/3/19
------------------------------------------------------------------------

 田中真紀子前外相の長女に関する記事をめぐり「週刊文春」の出 版を禁止した仮処分決定について、東京地裁は十九日、文春側の異 議申し立てを退け、仮処分は正当とする決定をした。

18 :朝まで名無しさん:04/03/19 20:11 ID:tprvyu7v
>>16 当然の結果だろう、マスコミが法律に従わなくても良いという妄想野郎には
いい薬だ。

19 :朝まで名無しさん:04/03/19 20:12 ID:xhynHuF7

パチ パチ パチ 



20 :朝まで名無しさん:04/03/19 20:16 ID:Ksw90q6K
>>6
うん。てかムスメにツミはないが
この場合、情報公開のほうが大事だろうな。

21 :朝まで名無しさん:04/03/19 20:23 ID:ifj4RWBA
特権意識にあぐらをかいて、
自主規制をやってこなかったんだから。

今まで泣き寝入りだった人が訴えるよ。
当然の結果だね。

22 :まいっちんぐマチ先生:04/03/19 20:29 ID:omSPqfJo
文春がうんこなのは百も承知だが、出版差し止めはなぁ・・・
名誉毀損の損害賠償額の相場を現行の100倍にするつーこ
で手をうたないか?

23 :朝まで名無しさん:04/03/19 20:33 ID:G5u65ccT
 もともと真紀子に対して厳しい記事ばっかり書いてたんだよ<文春
恨みもたまってたんじゃないの?真紀子的には。

 出版差し止めだの制裁金だのは
どう見ても真紀子がウラで操ってるとしか思えない。

 とはいえ、文春は今回ちょっと調子に乗っちゃったね。
ジャニーズの一件など、すごい記事もいっぱい作ってるから、
ここで負けずにがんばってほしい。


24 :朝まで名無しさん:04/03/19 20:40 ID:EAIjDUto
鹿砦社・松岡利康氏らが「文春への出版禁止は暴挙だ」とコメント
http://plaza.rakuten.co.jp/geinou/diary/2004-03-17/

25 :朝まで名無しさん:04/03/19 20:46 ID:yGqB2GeH
マスコミって一括りにしているけど他のマスコミは結構冷めた目で文春を見ていないか?
朝日はもちろんのこと読売も文春に否定的だったような。

26 :朝まで名無しさん:04/03/19 20:49 ID:yGqB2GeH
3の記事を見たけど低俗週刊誌出している会社ばかり反対声明出しているな。

27 :朝まで名無しさん:04/03/19 20:51 ID:8flwG5t6
>>25
確かにマスコミでも取り扱いが違うね。
産経なんて読んでると訴えた長女が悪人のような扱いだぞ。

28 :朝まで名無しさん:04/03/19 20:52 ID:Rr0LwyQ6
個人的には、
プライバシーを主張するようなごくごく一般人が
発売前の雑誌の記事を詳細に把握できるものではないと思うのだが。


29 :朝まで名無しさん:04/03/19 20:52 ID:EAlK3GwI
業界トップクラス(朝日、読売、日経)は冷めた目で見ているな。


30 :朝まで名無しさん:04/03/19 20:55 ID:yGqB2GeH
>>28
雑誌には出版前に広告が出るだろ?
まあ、広告が出た時点で既に大まかな内容は流出していると言えるわけだけど。

31 :朝まで名無しさん:04/03/19 21:00 ID:XcILd/Ei

文春擁護出来る人間って狂ってると思う。

つい最近も「記事捏造で人を自殺に追い込んだ」って高裁に認定されてるし。
そして何の反省も詫びもなく生き延びてる。

立派な記事を書くからって人を死に追い込んでも構わないのか?
本人にも事実確認しないで(文春認定)人を死に追いやる記事を書いても許されるのか?

文春擁護する人間達よ。
君らは、人殺し・人権侵害に加担してる事を自覚して欲しい。
人殺しが立派な事をしたからと、その罪がなくなる訳ではなかろう。

32 :朝まで名無しさん:04/03/19 21:06 ID:XcILd/Ei
朝日=公益性はない
読売=公益性はない
筑紫=公益性はない

33 :朝まで名無しさん:04/03/19 21:08 ID:6yrCIIXD
今回ばかりは文春を応援したい


34 :朝まで名無しさん:04/03/19 21:11 ID:EAlK3GwI
>>32
要するに高学歴・知識人は田中側を支持しているわけだな
文春側を支持しているのは低学歴・DQN

掲示板にもそれが現れているもんな。
法の知識、論理に圧倒的な差がある

35 :朝まで名無しさん:04/03/19 21:18 ID:Rr0LwyQ6
>>30
だから「詳細な」っていってるでしょ?
大まかなモンで裁判所が仮処分の決定をするものとは思えないし、
仮にそうだとしたらそれはそれで問題だ。

雑誌の前刷り(いわゆるゲラ)を入手できるのは
同業他社マスコミなど特定の人や団体に限られている。
我々本当の一般人がくれっていってほいほいもらえるものではない。

36 :朝まで名無しさん:04/03/19 21:21 ID:6yrCIIXD
朝日・読売・日経=記者クラブメディア

文春・新潮=雑誌メディア

当り障りのない発表報道に終始する全国紙は我関せず
一方、スキャンダリズムが売りの雑誌メディアは必死

どちらが核心に迫った記事を書いているかと言えば、圧倒的に雑誌メディアだよ

37 :朝まで名無しさん:04/03/19 21:23 ID:8flwG5t6
>>35
長女が申し立てたとき
文春が裁判所から呼び出されて
その際、自ら前刷りを提示したって記事にあったけど。

38 :朝まで名無しさん:04/03/19 21:24 ID:nQ7RNQC7
また大作教徒が騒いでるのか

39 :朝まで名無しさん:04/03/19 21:24 ID:6n72P5Kd
>>35
まともなメディアなら、記事にする前には当然本人に取材するでそ。
「文春のものですが、お話お聞かせ下さい」と。
当然記事にするのは事前に判る。
本人に取材できなくても、直前に「何月何日号にこういう記事を載せます」と通告するのが
最低限のルールのはず。


40 :朝まで名無しさん:04/03/19 21:25 ID:hKTaqK91
結局、どんな記事だったの?

田中真紀子(もしくは直紀)の娘だから、角栄の孫だからそうなったのだ、という記事なら、私人だからどうのっていう記事にはならないよな。
読んでないので解らないが。


41 :朝まで名無しさん:04/03/19 21:25 ID:nKNHYf5B

 
  このスレは馬鹿が立てました     御了承下さい
 
 


42 :朝まで名無しさん:04/03/19 21:26 ID:XcILd/Ei
>>36

捏造記事を書いて、自殺するまで人間を追い込んだ文春が?(笑)

そうか、そうか。(笑)
君も人殺しと同類なんだね。

43 :朝まで名無しさん:04/03/19 21:27 ID:eb616F7p
異議申し立て却下
これで喜んでるのは誰ですか?

44 :朝まで名無しさん:04/03/19 21:28 ID:EAlK3GwI
>>43
まともな知識を持った人は支持するだろうね

45 :朝まで名無しさん:04/03/19 21:29 ID:bqcp6N9S
藤原弘達さんを想起させました。

46 :35:04/03/19 21:35 ID:Rr0LwyQ6
>>39
それは「ルール」ではなく「マナー」です。
その部分以外はその通りだと思います。

ついでに、「こういう記事を載せます」と通告して、
「まかりならぬ」と相手側に言われたからといって
掲載を中止するのはいかがなものか。
それは坂本弁護士一家殺害事件(TBS)につながる。

47 :朝まで名無しさん:04/03/19 21:36 ID:vzAu1Znx
憲法第二十一条
1:集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は
これを保障する。

2:検閲は、これをしてはならない。
通信の秘密は、これを侵してはならない。

ーーーーーーーーーーーー
とある。けっして、「公共の福祉に反しない限り」などの限定は
ついていないことに注意。

今の日本の政治は、通信傍受法などに見られるように、
憲法違反につぐ憲法違反の法律が、際限なく作られ続けている.

出版が先にあって、それによる被害者を
刑事告訴、民事告訴することは出来る。

政治家の家族のことを一切書いてはならないのであれば、
政治家の家族がヤクザの親分だったり、殺人鬼だったり、
犯罪者として逃亡中/拘留中であっても、書けないね。

48 :朝まで名無しさん:04/03/19 21:37 ID:yGqB2GeH
>>46
そこで取材者側が差し止め請求するんだろ。

49 :朝まで名無しさん:04/03/19 21:40 ID:8flwG5t6
>>47
最後の3行がなんともバカっぽい。

50 :朝まで名無しさん:04/03/19 21:43 ID:A4u448Ny
>>47

>政治家の家族のことを一切書いてはならないのであれば、

ここは、おまえの妄想。

51 :えICBM:04/03/19 21:44 ID:glAMJUG6
>>47
こういうのもある。

第13条
すべて国民は、個人として尊重される。生命、自由及び幸福追求に対する国民の権利については、
公共の福祉に反しない限り、立法その他の国政の上で、最大の尊重を必要とする。


52 :朝まで名無しさん:04/03/19 21:44 ID:yGqB2GeH
>>47
生兵法は怪我の元だぞ。

第12条 この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によつて、これを保持しなければならない。又、国民は、これを濫用してはならないのであつて、常に公共の福祉のためにこれを利用する責任を負ふ。

したがって表現の自由も憲法が国民に保障する自由なので公共の福祉に反した利用は許されない。
でなきゃ名誉毀損罪・侮辱罪は違憲になってしまう。

それと、検閲とは行政が表現内容に着目して事前に差し止めることと定義するのが一般的。
私人が裁判所に差し止めを求めるのは検閲には当たらない。

53 :朝まで名無しさん:04/03/19 21:47 ID:kFI2xJVZ
>>47
プライヴァシーの権利は13条から派生したものですが。当然公共性が物を言います
検閲とは行政が情報管理の一貫として行うものですが
名誉権とプライヴァシーの権利を混同していませんか?
最後の段落は政治家の家族うんぬん以前に公共性を持つと思うのですが

54 :朝まで名無しさん:04/03/19 21:52 ID:6yrCIIXD
検閲の主体は行政=判例

「検閲の主体は司法も含まれる」とする有力な学説もある


法律の世界では学説も重要な判断基準であるから
裁判所による事前差し止めが検閲に当らないと断言できません

今回の決定は、もうギリギリ合憲とか、もしかしたら違憲っぽいなとか、そういうライン

55 :朝まで名無しさん:04/03/19 21:52 ID:2kTQ3EbE
文春が、長女の記事を削除して刷りなおして
発売すればなんの問題もない。
ほかの記事が読めないのは、文春が費用をケチるから。

56 :朝まで名無しさん:04/03/19 21:54 ID:u3iCs+yS
文春擁護出来る人間って狂ってると思う。

つい最近も「記事捏造で人を自殺に追い込んだ」って高裁に認定されてるし。
そして何の反省も詫びもなく生き延びてる。

立派な記事を書くからって人を死に追い込んでも構わないのか?
本人にも事実確認しないで(文春認定)人を死に追いやる記事を書いても許されるのか?

文春擁護する人間達よ。
君らは、人殺し・人権侵害に加担してる事を自覚して欲しい。
人殺しが立派な事をしたからと、その罪がなくなる訳ではなかろう。



57 :朝まで名無しさん:04/03/19 21:54 ID:yGqB2GeH
>>54
その学説はもうあんま有力じゃないぞ。
検閲の主体は行政とする代わりに検閲は例外なく認めないっていうのが一番有力な学説。

58 :朝まで名無しさん:04/03/19 21:56 ID:kFI2xJVZ
>>54
もちろんその学説もありますなあ
しかし判例・通説はどうなんでしょうね?
そしてどのくらい有力なんでしょうなあ?

59 :まいっちんぐマチ先生:04/03/19 21:57 ID:omSPqfJo
>>57
え?そうなん?
公権力とするのが通説だとおもてた。

60 :朝まで名無しさん:04/03/19 22:25 ID:QehDl+mH
東山―「文春」とか、テレビゲーム批判キャンペーンなんか、今年の春に展開してきましたよね。

宮台「そう。自分でやったきたことのしっぺ返しなんだよ。もう規制されちゃえばいい(笑)」
http://mwr.mediacom.keio.ac.jp/kikaku/mita2000/miyadaitalk.html
ふはははは!!ダセー宮台の願望通り本当に規制されちゃった文春でした(藁
このまま廃刊しちゃってくださいね。
>>56には激しく同意する




61 :朝まで名無しさん:04/03/19 22:57 ID:bqcp6N9S
お手伝いさん裸にした一件は落着してるのかね?

62 :朝まで名無しさん:04/03/20 00:06 ID:Hz9RcDQs
ゲラなんて一般人は入手できない、か。
ご心配なく。そのような人は記事にならない。

63 :朝まで名無しさん:04/03/20 04:52 ID:N8XY5mj3
「言論の自由」「知る権利」を振りかざせば、世間は平身低頭すると思い上がっているマスコミに正しい裁きが下った。
井戸端会議レベルの私事を取り上げ、「言論の自由」を主張とは呆れるばかり。
主題に公益性も公共性もない。

問われるべきは、「言論の自由」でなく「マスコミの横暴」。
マスコミに握られていた印刷媒体や放送を通じての情報発信がインターネットの普及により、一般人でも可能になったのに、彼らはそれに気付いていない。
世論は、もうマスコミで制御できない時代に突入しているのに気付いていない。
相変わらず殿様気分。

最初の仮処分の決定で文春に「回収」義務も負わせるべきであった。
週刊文春の記事が原因で、考古学の賀川教授が自殺している。(遺族からの訴えに一審敗訴、文春控訴中)
記事掲載の取捨選択の規範が無いのか、あるのか?
興味本位、人目を惹けばよい、売れればよい、だけなのか?
文藝春秋社は一流の出版社と、意識してきたが、どうも間違っていたようだ。

何れにせよ、地裁裁判官の良識に乾杯!!
それと、2チャンネル主宰者に感謝!!




64 :朝まで名無しさん:04/03/20 05:02 ID:UXKXpCgc
道徳論議は尽きることないとは思いますが(笑)
学説には通じてませんが、論点は司法による事前の出版差し止めは是か非か、ですよね。
プライヴァシーの権利は事後的に主張されるのが宜しいと思われまして、事前の出版差し止めは憲法に
抵触している可能性がある、
というわけで最高裁までやってほしいなぁ。。


65 :朝まで名無しさん:04/03/20 06:44 ID:QNuAViR/
俺は、週刊文春を擁護するね。まあ、差し止めの記事自体はくだらないものだったことは認めるね。でも、一裁判官の判断で、あれだけ瞬時に出版禁止になるという前例をつくったのは大きな間違い。
鬼沢裁判官は、やってはいけない決断をしたね。

66 :朝まで名無しさん:04/03/20 08:31 ID:Gjoh1D0t
イラク派遣反対のビラを自衛隊員官舎のポストに入れていて不法侵入か何かで逮捕された連中は
どうなったんだろう。ポストに広告ビラ入れてる連中を全員逮捕してる訳でもないのに、政治的
意見に関しては妙な微罪で逮捕するようになってきたというのも、かなり気持ち悪い。

67 :朝まで名無しさん:04/03/20 08:43 ID:LGUY27xl
毎日新聞に、文芸春秋の社長の名前が載ってないので教えてくれと電話
したら、そんな事は文春に聞けとマジキレした。
 新聞って喧嘩してる両者の名前を公平に載せないのかね?

68 :朝まで名無しさん:04/03/20 08:45 ID:6vFxTAR9
「個人の権利を侵害する連中が悪い」
これほど明快な論理はない。

69 :おまえそれ、ペンのいじめっ子だろっ。:04/03/20 08:53 ID:LvkaPPQx
むかついて、文芸春秋社に思わず抗議のMailをしてしまった。
有名人の子と言うだけで、記事にするなんて。内容なんてどうでもいい内容だし。
裁判官に賛成、週刊文春は、結果を真摯に受け止めろ。

70 :74:04/03/20 09:10 ID:EXgqJvyZ
>>67心配は要らない!これで文春側が加害者であることが法的に認定されたのだ。
いつ一般市民のプライバシーを侵害するかわからない危険な犯罪組織構成員の
氏名、住所、電話番号、学歴(詐称含)、家族及びその所属集団、犯罪履歴に至るまで
一切の情報を公開しよう!
それが公共の利益に即する社会正義だあぁ!
ねー♪文春さん!(藁人形)

71 :朝まで名無しさん:04/03/20 09:15 ID:Vn2OXueP
「スクープ!」なんて書いた時点で文集はアウト。


72 :朝まで名無しさん:04/03/20 09:18 ID:OIud6QX8
でもサカキバラの現住所を知りたいと思わね?

73 :朝まで名無しさん:04/03/20 09:19 ID:6vFxTAR9
>>72
同意。あと今の顔も。

74 :朝まで名無しさん:04/03/20 09:51 ID:q6keH7rs
また、週刊ポスト(小学館)の海老原高明編集長も「この件は、本来、当事者間で問題を処理すべきものであったのに、司法権力の介入を許してしまったのは残念。
ジャーナリズムに対し、司法優位という状況に危機感を覚える」とコメントした。


司法に対しジャーナリズム優位になるとえらいことになるぞ
当事者で処理したら全てマスゴミの好き放題になってしまうだろうが
アフォかこいつ?


75 :朝まで名無しさん:04/03/20 09:58 ID:wCVrrnLX
文芸春秋社の創始者が聞いたら嘆くでしょうね。
自分さえ良ければ何でもありとはストーカと同列。

76 :朝まで名無しさん:04/03/20 10:03 ID:adlsuOjW
仮処分なんだから問題ねーだろ。
おまけに効果殆どなかったのに騒ぎすぎだよね。
正式裁判で勝てばいいわけよ。

77 :朝まで名無しさん:04/03/20 10:04 ID:IPYidYzi
テレビ撮影を拒否

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20040319ic28.htm
出版禁止について記者会見で声明文を読み上げた後、
テレビ撮影を拒否した文芸春秋の浦谷社長室長
----------------------------------------------

表現の自由、報道の自由はどうしたんだよ(w




78 :朝まで名無しさん:04/03/20 10:31 ID:kdR5NSwu
文春編集部って池沼だらけなの?

>>77
会社の社長は公人

79 :朝まで名無しさん:04/03/20 10:49 ID:xamj4MWO
真紀子の旦那の選挙に影響しそう。

80 :朝まで名無しさん:04/03/20 10:51 ID:S39RQvg3
教授の桂とか服部ってアホだよな。

81 :朝まで名無しさん:04/03/20 12:56 ID:RlVSZWua
週刊文春差止の真の理由はこれ↓

アメリカでは既に狂牛病で10万人以上が死んでいる。
日本国内でも入院患者多数、アルツハイマー、若年痴呆はBSEを疑え。

厚生省hp記事
http://www.forth.go.jp/hpro/bin/hb2141.cgi?key=20040203%2D0060

週刊文春3月25日号記事「NY郊外でついに狂牛病発症か」
http://www.asyura2.com/0403/gm10/msg/136.html

アメリカのBSE患者(vCDJ)は、年間9500名か?
http://www.asyura2.com/0311/gm9/msg/362.html


【国際】狂牛病?同じレストランで牛肉食べた10人が同症状に…米★2
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1079573064/

【狂牛病】牛海面上脳症(BSE)問題、通商代表部高官がWTOへの日本提訴を警告
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1079486174/

【狂牛病】「私なら日本でのみ牛肉食べる」「米でも全頭検査必要」プリオン発見のプルシナー教授
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1079665307/

82 :朝まで名無しさん:04/03/20 13:12 ID:ijzsaIDJ
>>65
そんなに裁判に時間掛けてたら週刊誌のようなメディアじゃやったもん勝ちになってしまうな。
アメリカ並みの巨大な懲罰的損害賠償でも設定しない限り抑止できまい。

83 :朝まで名無しさん:04/03/20 15:09 ID:qZkKYYVA
>>82
論点はずれるけど報道に対する懲罰的損害賠償について一言
公明党の冬柴氏が報道被害に対してアメリカ式の懲罰的損害賠償を導入し、1億円以上の巨額賠償を科すよう主張していた
確かにアメリカに懲罰的損害賠償という制度があること自体は事実
でもアメリカの判例には「言論の自由を保障するためには、保護に値しない言論もある程度までは保護されなければならない」という原則がある
そのような言論を取り締まるとマスコミが萎縮し、結果的に言論の自由や知る権利が抑制されかねないからである
したがってアメリカでは公人や著名人がマスコミを訴えても、この原則によってほぼ確実に敗訴することになる
冬柴氏は池田会長を守るため懲罰的損害賠償を引っ張り出してきたのだろうが、このアメリカの判例の原則と実態を意図的に隠蔽している
なお、このアメリカの原則については、2,3年前の5月の「ジュリスト」憲法特集に出ていたと思うので、見たい人はそちらをどうぞ

84 :朝まで名無しさん:04/03/20 15:33 ID:knFY8zEo
74 :文責・名無しさん :04/03/20 09:37 ID:LswsHC+l
つか実質的に差し止められてないのに何か不満でもあるのか、文春は?
話題にもなって、思い切り売って、次号は検証記事でさらに一儲け。
一体、ドコが表現の自由を侵害されているというのだ?
得をしてるの文春じゃん。




85 :朝まで名無しさん:04/03/20 15:35 ID:knFY8zEo
54 :文責・名無しさん :04/03/20 00:14 ID:J+599tiI
出版禁止について記者会見で声明文を読み上げた後、テレビ撮影を拒否した文芸春秋の浦谷社長室長
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20040319ic28.htm

自分が報道されるのはやだって。

76 :文責・名無しさん :04/03/20 11:17 ID:NZzavUcp
すでにこの問題は、文春側の負けが確定だろう。
>>54
>出版禁止について記者会見で声明文を読み上げた後、
>テレビ撮影を拒否した文芸春秋の浦谷社長室長
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
長女がプライバシー侵害を主張し、文春は侵害はないと
言っている。
それなら、浦谷室長は自分がテレビに映ることを
拒否することは、自分自身がプライバシーの侵害を
主張している事ではないか?

これはおかしい。自分の都合で相手にはプライバシーはないと
強要し、自分が逆に立場になるとプライバシーを主張する。
なんてわがままなんだ!

こんな理不尽なことが通らないのは当たり前。よって今回は文春の負け。

86 :朝まで名無しさん:04/03/20 15:36 ID:knFY8zEo
79 :文責・名無しさん :04/03/20 13:50 ID:GukN42pu
テメエの社長の経歴を全部公表したらどうなんだ?


87 :朝まで名無しさん:04/03/20 17:46 ID:4o7oijNs
全くリーガルマインドを理解してない奴が多すぎるね。
「言論の自由」は法体系の大本になっている。
「言論の自由」があってこそ「プライバシー権」がある。
「言論の自由」を妨げたら元も子もないのよ。
おわかりかな?


88 :朝まで名無しさん:04/03/20 18:03 ID:quJYYzSs
一理あるが今回は言論の自由を優先させるほどの公益性はない


89 :朝まで名無しさん:04/03/20 20:49 ID:7mSB0i/y
>87
君がリーガルマインドを理解していないことだけはわかった。

90 :朝まで名無しさん:04/03/20 22:45 ID:ijzsaIDJ
>>87
リーガルマインドを持った人の間では
「言論の自由」と「プライバシーの人権」は同じくらい重要なので
バランスを取ることが大切というのはもはや常識中の常識なんだけど。

91 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/03/21 02:08 ID:ssV8BmyH
どちらを優先すべきかについては、等価的利益考量によって判断されるというのが、常識ですねw

92 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/03/21 02:10 ID:ssV8BmyH
等価的利益考量→等価的利益衡量

93 :朝まで名無しさん:04/03/21 02:14 ID:wHR6Zy7Z
文春の社長の娘のプライバシー公開をしてやってもらいたいもんだ。
最強の第四権力の一勢力者なんだから私人とは言えまい。

94 :朝まで名無しさん:04/03/21 02:17 ID:Kt8yAyNL
本当の所、仮処分は被害が出る前に出ないと意味が無い。
その意味では今回の速度でも間に合ってない。

これで、裁判で負けたらどうする気だ。
今、言論の自由の侵害とかいってる奴は仮処分の意味も分からないアホ。
それをこれから決めるんじゃないか。
もし裁判に勝ったら、損害賠償でも田中叩きでもやれば良い訳であって、
今騒いでるのは、後ろ暗い所があるからとしか思えない。

話は無関係だが、自分は田中真紀子は大嫌いだ。
あんなの政治家の資質に欠ける。
でも今回の話は別。


95 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/03/21 02:25 ID:ssV8BmyH
>>93
禿同!
マスゴミが社会に与える影響は計り知れないものだから、その経営者のプライバシーの
暴露も公益性が認められるってことになるんだろうな。彼らの論理ではw
>>94
俺も田中は嫌いだが、今回は別だ。

96 :tooo:04/03/21 02:32 ID:+YLcgFcu
今回の報道(18日時点)で面白かったのは、
いつもは文春に批判される朝日系が、文春側に立ってて、
フジ産経系が、司法判断を支持していたこと。
これは、福田官房長が会見で、私人のプライバシーを重視した発言をし、
反対に民主党が、報道の自由を重視していたのにも呼応している。
一種のねじれ現象が起きてた。

97 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/03/21 02:37 ID:ssV8BmyH
今回のマスゴミの騒ぎっぷりは凄かったなw
大したことでもないのに、自分たちの利害に関係することだったから、
どこも大々的に扱っていたのは笑えたw

98 :20歳:04/03/21 02:48 ID:oi0Ptpa1
自分の事がこうゆう低俗週刊誌に良いように
書かれたらどんな反応するんだろうか。
それも身内が政治家だから、という下らない理由で。
マスゴミは、いつの時代も政治家という国家権力にケチつける事が
「真の正義」、「庶民の代表」と思っているのだろう。
確かに政治家で汚職などをするのはもっての他だと思う。
だがそれ以上に何でもかんでも叩いて、自分たちの良い様に情報操作するマスゴミには反吐が出る。

「言論の自由」。マスゴミがいつも最後に口にする言葉である。
マスゴミはいつもこの言葉の意味を履き違えている。学生の俺にだってわかる。
「言論の自由」は人の事を自分の主観で好き勝手に書いて良いという事なのか?


99 :朝まで名無しさん:04/03/21 03:04 ID:BWi0kV4Y
 まあ、「リーガルマインド」を理解してない奴がいるように
「言論の自由」の意味がわからない、マスゴミ関係者が多いってこったな。

100 :朝まで名無しさん:04/03/21 03:05 ID:BWi0kV4Y
 ついでに100げっと

101 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/03/21 03:10 ID:Oik6SpJD
>>98
マスゴミの理屈では、表現の自由は民主主義の根幹をなすものだが、その表現の自由だけでは、
国民が多元的な情報を入手したうえでの適正な判断をすることが困難であるため、その情報を
提供するために事実の提供をする必要があり、それを自分達がすることによって、表現の自由
が実質的に保障され、民主主義の実現に資することになるものだから、自分達の報道の自由は
民主主義を実質的に保障するために必要不可欠なものである。
と言いたいんだろうなw

102 :tooo:04/03/21 03:27 ID:+YLcgFcu
文春はなんで、私人の離婚歴だかを公表する必要があったの?
読んでないんで、よ〜わからんのです。

103 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/03/21 03:29 ID:Oik6SpJD
>>102
文春に限らず、週刊誌はどうでもいいゴシップネタが大好きなのですw
だから俺も愛読していますw
女性週刊誌なんて、もっと酷いぞw

104 :tooo:04/03/21 03:31 ID:+YLcgFcu
女性週刊誌・・・エロさも凄くて、ズリネタだったな。

105 :朝まで名無しさん:04/03/21 04:07 ID:9b4YKbY5
>>96

>いつもは文春に批判される朝日系が、文春側に立ってて、
文春編集長と朝日社長は仲良しらしい。
>民主党が、報道の自由を重視していたのにも
単なる馬鹿。

106 :朝まで名無しさん:04/03/21 04:12 ID:SmNSniyP
>>90
違うんじゃない?


107 :朝まで名無しさん:04/03/21 04:17 ID:SmNSniyP
 なお、今回の決定について、あの「石に泳ぐ魚」事件の原告側代理人として
「プライバシー」を掲げて闘った梓澤和幸弁護士ですら、2004年3月19日付「朝日」
で「差し止め」に批判的なコメントを出している。

「記事内容はかなりプライベートで、判例を機械的にあてはめると差し止めが認
められるケースかも知れない。しかし、政治家の子どもは単純な私人ではない。
政治家を追及する記事の多くは、家族や秘書など周辺から迫っている。その点を
含めて考えると、今回の差し止め決定をやや憂慮している。表現の自由はそれほ
ど軽いものではない」
http://plaza.rakuten.co.jp/geinou/

108 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/03/21 04:17 ID:DAwTNSwM
>>106
>>91を嫁

109 :朝まで名無しさん:04/03/21 04:18 ID:SmNSniyP
>>108
「優先」とか「大事」とかいうのが
違うんじゃない?って言ってるんだけどね。

110 :朝まで名無しさん:04/03/21 04:25 ID:2HBDDYk6
両者の調整については、
リーガルマインドとか抽象的な事言わずに
直裁に判例の規範を言えば足りるだろう。

基本的には二点
@もっぱら公益の目的を図るものではなく、または、表現内容が真実でなく、
A被害者が重大にして著しく回復困難な損害を被る虞がある場合に
例外的に事前差し止めも許される(北方ジャーナル事件)

あくまで例外的である点に注意が必要。
表現の自由は個人的な価値のみならず国民の知る権利に奉仕し、
国民が民主性の過程に参加するという社会的な価値をも有しているから
最大限尊重されるべきだからだ。

111 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/03/21 04:31 ID:DAwTNSwM
>>110
それは無審尋でも差し止め可能と言った判例だろ。
基本は等価的利益衡量の判断によるべきものだよ。

112 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/03/21 04:34 ID:DAwTNSwM
>国民が民主性の過程に参加するという社会的な価値をも有しているから
だから、公益性が考慮されるんだよ。公益性がなければ国民が民主性の過程に参加するという社会的な価値もないからね。

113 :朝まで名無しさん:04/03/21 04:36 ID:2HBDDYk6
基本は・・・っていうか
今回は事前差し止めの問題だろ?
だからその規範を示しただけだが。

114 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/03/21 04:38 ID:DAwTNSwM
>>113
北方ジャーナルは無審尋で事前差し止めを認めた事例であり、その理由として
>>110の@Aが挙げられていたと記憶しているが?
違ってたらスマソ

115 :朝まで名無しさん:04/03/21 04:39 ID:2HBDDYk6
>>112
>だから、公益性が考慮されるんだよ。
分かってますが・・・。

ちなみに民主政が正解。変換ミスですのであしからず。

116 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/03/21 04:40 ID:DAwTNSwM
>>115
変換ミスには気づいていたが、突っ込んでいませんよw

117 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/03/21 04:42 ID:DAwTNSwM
だから、北方ジャーナルは「無審尋」が例外的だと言っていたんじゃないの?

118 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/03/21 04:44 ID:DAwTNSwM
もう寝る。。

では(^_^)/~

119 :朝まで名無しさん:04/03/21 05:11 ID:2HBDDYk6
>>117
たしかにそれもあるがそれは手続き的な要件の話。
もっと大きな視点でいえば110の規範(実態的要件)が例外を示したもの
原則事前差し止めだめ
例外許される

審尋は手続き的要件としてあったほうがいいけど
なくても110規範充たせば例外的に差し止めも許される
ということ

地裁も110の規範を使ってる

120 :朝まで名無しさん:04/03/21 07:21 ID:ZbUNDrfn
>>107みたいなアホな理屈あるかよ?
そりゃあ、家族でも犯罪的行為があれば(例えば脱税とか暴力団がらみとか)
まだ分かるが、今回はただの離婚ネタだろ?
それこそ「機械的に当てはめるな」と言いたいね。

121 :朝まで名無しさん:04/03/21 07:53 ID:3N3iY19T
なんつうのかな。
文春の編集長が無修正でちんこ出した写真を載せて、
それを言論の自由といって争って欲しいね。

122 :朝まで名無しさん:04/03/21 08:28 ID:9AxDpOkc
事前規制はどうかと思うのだが、、、、、
文春はやり過ぎっていうか、叩かれて当然だけど、
裁判官も調子に乗りすぎ!、クソな判決ばっかりだしていて「事前規制は正しい」
とかほざいても説得力ねーよ。
メディアが日本をダメにしているが、裁判官も、相当日本をクソ国家にしてるよ。

123 :朝まで名無しさん:04/03/21 08:50 ID:HLfGgLL9
>>107
は記事の背景をちゃんと考えた、もっともな意見。

>>120
ちゃんと記事よんだ?


124 :朝まで名無しさん:04/03/21 08:54 ID:gxYgpA5I
以前、週刊現代の「軽急便の別府さんの経歴報道」で、
マスコミの横暴さを、すご〜く感じていた。

あんな事件を起こした別府さんがもちろんいけないのだが、彼の履歴書をネタに記事にしていた
週刊現代って最低だと思った。

だから、今回の事件はマスコミメディアに対していい警鐘になったと思う。

ついでに議論してほしいことだが、
マスコミの編集者も公人扱いにしてはどうだろうか?!!

125 :朝まで名無しさん:04/03/21 08:58 ID:HLfGgLL9
これはもはや、マスコミ私怨スレだわ。

自分が2chで表現者となってレスしてることとか、もうちょっと考えたらいいのに。

だめだこりゃ、次ぎいってみよ〜。



126 :朝まで名無しさん:04/03/21 09:00 ID:3N3iY19T
公人、私人は問題としては小さいだろ。
問題は公益性。

127 :朝まで名無しさん:04/03/21 09:02 ID:sVkEQQeb
あるとでも?

128 :朝まで名無しさん:04/03/21 09:06 ID:gxYgpA5I
>>124
俺は、日本のマスコミを評価してるよ。ほんの少しだけね。
でも、少し、理性をもってやらんとダメだっていっているの。
弱い人のプライバシーなんて出して自分たちの飯のタネにするなよ。
どうせ、やるなら、暴力団とか右翼の幹部の私生活を暴いて記事にしろよ。
そうしたら、見直してやるよ。

129 :朝まで名無しさん:04/03/21 09:17 ID:r6KJJ3su
文春編集長の娘の私生活を暴露して、
「編集長の娘はいつでもマスコミ関係者になる可能性が有るので私人ではない。
言論弾圧には屈さない。」
と逝ってみるのも乙。

130 :朝まで名無しさん:04/03/21 09:18 ID:/59JhQr6
何が正しいのかはともかく、どうにもいただけないのは仮処分後の文春の対応。
裁判所の裁定に異議を唱えるのは結構だが、すでに下された仮処分命令に対しては
その意図も含めて遵守する義務があるだろう。
命令の送達直後に全部自主回収すべきだった。
出版業界なんて全部グルみたいなもんなんだから命令送達後に即回収の旨を
伝えれば大部分を回収することが出来たはず。
「すでに販売したものだから・・・」なんていうのは方便に過ぎない。

手元の未出荷分を差し止めたくらいで命令を守ったという体裁を取り繕って
これから法廷で争おうなんていうのはご都合主義の極致。
公益性云々、表現の自由云々について何が正しいかは判然としないが
一旦異議を唱えられて裁判所の裁定を待つ事になったからには
文春の主観の下に販売に踏み切るべきではなかった。

結果的にマスコミ自体が法を犯して平然としている印象を与えている。
DQNどもが「文春だって法律無視したじゃん」といってますます開き直る
根拠になってはたまらない。

131 :朝まで名無しさん:04/03/21 09:34 ID:3N3iY19T
>>127
あるなしでいったらなし。

今回は文春が完全に悪い。
たいしたこと無い記事で電化の砲塔の報道の自由を振りかざしてるし。


132 :朝まで名無しさん:04/03/21 10:07 ID:myNQI/P4

『文春』不買運動 したいものだ!

133 :朝まで名無しさん:04/03/21 10:10 ID:sVkEQQeb
真紀子長女が編集長に直接言って来た時点がとりやめるという選択肢はなかったのか?
それを聞き入れてくれなかったら公権力に頼るしかないだろうが!一市民としては!


134 :朝まで名無しさん:04/03/21 10:14 ID:3N3iY19T
ttp://www.yomiuri.co.jp/main/news/20040321i201.htm

文春の控訴理由、苦しいね。他の記事を読む権利を奪うって。
本件の是非を外し始めた。

他の記事を読む権利を主張するならば、再編集版を文春が売ればいいだけ。
普通の製造業的な品質概念が存在しないよな。

135 :朝まで名無しさん:04/03/21 10:31 ID:gxYgpA5I
文春だけじゃない。
週刊現代もポストも新潮も、今回の事件をよ〜く考えた方がいいよ。
私人のプライバシーの問題。

自分たちは、何をやってもいいっていう思い上がりから来た結果だね。

136 :朝まで名無しさん:04/03/21 10:33 ID:Kt8yAyNL
田中真紀子は嫌いなんだよな。
だから文春叩きづらいって人いない?
文春は負けて当然だろうが・・・
妙な手の出し方するから失敗するんだよ。
反田中の人にとっては、いい迷惑だろ。
馬鹿な味方って優秀な敵より始末が悪い。

137 :朝まで名無しさん:04/03/21 10:40 ID:3N3iY19T
>>136
真紀子が嫌いだからこそ、今回は文春を叩く。

なぜなら、文春の今回の行為により、真紀子に対する利敵行為になったから。
あなたの言うとおりです。
小人が小さな功を焦った結果、大きな損をしてしまっている。


138 :朝まで名無しさん:04/03/21 10:42 ID:fmvUJJ45
国会議員が口聞けば、雑誌は差し止められるんだ。
って、イメージを植付けちゃったよね。>田中真紀子

139 :朝まで名無しさん:04/03/21 10:54 ID:jxM50zlp
公人であっても守られるべきプライバシーは存在するが、そのプライバシーが制限されるのは誰もが認めるところ。
今回の真紀子の娘は常識で考えれば、誰が見ても私人。
真紀子の後継者になる「可能性」があるから公人などと言う文春のふざけた主張には
さすがに他のメディアもかばいきれないと見て、意識して取り上げようとしない。
過去においても真紀子の秘書を務めたり、後継者として選挙活動の支援でもやったというなら話は別だが
もちろんそんなことも一切ない。
要するに真紀子の娘という以外は、どこにでもいる女性ということ。
そんなどこにでもいる女性のプライバシーを言論の自由の名の下に侵害して良いのか?というのが本来の問題。
メディアは公権力の介入を極端に主張して、一番の問題の「全くの私人のプライバシーを侵害した」文春については
見て見ぬ振りをしていると言ってよいだろう。
出版禁止処分を取り消してくれ、その代わり文春を雑誌協会から永久追放する
位のことを言えば少しはメディアの言い分も世間には受け入れられると思うが。

140 :朝まで名無しさん:04/03/21 10:59 ID:T7hdOjKQ
俺は真紀子嫌いだし、外務大臣の就任以降も批判をしていたが(9月以降くらい)今回のは的が外れすぎ

 文春への差し止めは妥当と言うしかない。
そもそも、私人のプライバシーなのだから、上でも誰かが書いていたが、「回復不可能な損害」が出る前に、事前に止められるならそれがベストのはずだし、今回はそのチャンスがあり、そのチャンスを生かしたというだけのこと。
真紀子は嫌いだが、だからといってその娘のプライバシーを弄んで良いはずはない

ゴシップ誌もちっとは目を覚ませ
真紀子は真紀子で政治的に目を覚ませ

141 :朝まで名無しさん:04/03/21 10:59 ID:3N3iY19T
>>139
そうなんだよね。
マスコミの論調って、記事内容と検閲は別問題と切り離して必死だし。
で、記事内容は語らずに、国家権力の介入反対!って。
そんな論調が通りっこないじゃない。

142 :朝まで名無しさん:04/03/21 11:01 ID:O4hAa+As
>>135
層化うぜえぞ。
池田代作は自業自得しねば地獄落ち(w
記事書かれるような事した代作が悪いって事知っとけ阿呆。

143 :朝まで名無しさん:04/03/21 11:04 ID:3y9Lqnsj
真紀子さんに対する好悪は別として、地裁決定は当然のことです。

事実の公共性も目的の公益性も全くありません。

144 :朝まで名無しさん:04/03/21 11:20 ID:2LiSKvHA
この訴えを起こしたことで
かえって、マキコ娘の離婚が世間に広まる結果になったんじゃないのか?



145 :朝まで名無しさん:04/03/21 11:30 ID:QVisncSD
>>144
だから普通はプライバシーを暴露する記事を書かれても泣き寝入りして終わる。
ゴシップ誌はやったもん勝ちでガンガン暴露する。

真紀子の娘は今後の社会のために自爆テロを敢行したようなもんだな。

146 :朝まで名無しさん:04/03/21 11:32 ID:T7hdOjKQ
>>144
だからといって黙ってはいられまい

人間の精神性には、結果を最重視する人もいれば、経過を最重視する人もいる
今回は結果はどうあれ、黙っていられるか、と差し止めに踏み切ったのだろう

>>145
>真紀子の娘は今後の社会のために自爆テロを敢行したようなもんだな。

俺はそこまで真紀子を買いかぶってはいないがw
結果はおっしゃるとおりですな

147 :朝まで名無しさん:04/03/21 11:33 ID:MSONjawb
>>135
学会は圧力かけて叩かれないようにしているのが
問題なんだ、こちらの方が数段性質が悪い、でて来い
エロ陀大作!!
国会でレイプ疑惑を晴らせば善いじゃないか、ボケ

148 :135:04/03/21 11:42 ID:gxYgpA5I
>>147
俺も大作、大ッ嫌いなんですが、、、
人違いでないですか。

149 :朝まで名無しさん:04/03/21 11:44 ID:9b4YKbY5

池田大作・創価の敵は、新潮ですよ。

文春は何一つ創価に対して敵対行動を取ってません。

150 :朝まで名無しさん:04/03/21 13:29 ID:SCEJ2qva
>>96
朝日は、文春批判してたんじゃない?
むしろ産経が擁護してたような。

151 :縄文杉の独り言:04/03/21 19:38 ID:qy1tSuKT

報道の自由VS人権

 朝日は、どちらも大事なので社説では自爆すちゃった。
 そして文春に自主検閲を説く。
 ちゃちな社説。
 民主主義を擁護するには、報道の自由と人権が対立した時どちらをとるか
を説かなくちゃ。
 安っぽい社説。安っぽい新聞。

152 :朝まで名無しさん:04/03/21 19:47 ID:7eUqMcjH
>>145
  
成金「 オーオー  オ嬢チャン クラクテ オクツガ ミエナイカネ
   コレデ アカルクシテアゲマセウ。」

 200億円 ボッ!!

153 :朝まで名無しさん:04/03/21 19:48 ID:9b4YKbY5

ま、文春のやった事は犯罪的行為。
各種メディアはこの点を仲間だから責められなかった。
(読売は強く指摘してたが)

であるから、ややこしくなった。

簡単に言えば、

「文春は犯罪的行為を犯した。表現の自由でもなんでもない。
司法判断は犯罪的行為に対してのものである」

と最初からいえば、言論への司法介入なんて騒がなければ、
司法当局も最初から「例外」扱いとしただろう。

154 :朝まで名無しさん:04/03/21 19:49 ID:v/e+CRQk
>>151
なあに、朝日は腹の底では文春が悪いと思っているよ。
つかジャーナリスト全員がそう思っている。
でも商売なんだなあ。
あったりめーよ!

155 :朝まで名無しさん:04/03/21 20:17 ID:QVisncSD
>>151
いや、どっちを取るとかそんな簡単なもんじゃないよ。
報道の自由の規制にしても事前規制と事後の損害賠償請求があるんだし
人権にしたって精神的自由権と経済的自由権とじゃ優先度が違う。

156 :朝まで名無しさん:04/03/21 20:30 ID:89Rc8fNd
あなたの生き方を決めて行くものは「思考」であり「言葉」なのです。
かってオスカー・ワイルド氏の言ったように「現実は言葉を模倣する」のです。
私たちは、それ故に善き言葉(想念)や明るい言葉、楽しい言葉を使わなければならない。
一般の人々は他の人の失敗や災難などをゴシップにする悪い習慣を持ち勝ちなものですが、
そのような「人の失敗などを語る言葉」は言葉の持つ力(言霊)によって、潜在意識へと
入り込み心理的に自己同一視をするため、自分自身の失敗をも引き起こすことになるのです。
暗い運命の人は、自分の想念を「暗い面から心機一転して明るい方向」に向け換えなければならない。
つまり、興味本位の週刊誌などの話題に惑わされないようにしよう。
出典 ttp://www.d7.dion.ne.jp/~tohmatsu/ 参考にしよう。

157 :tooo:04/03/21 21:06 ID:+YLcgFcu
>>150
18日時点の夕方のニュース番組を梯子して、ニュアンス的にそう思った。

FNNスーパーニュースの木村キャスターの意見は、
差し止めの司法判断と福田官房長の見解を支持(私人のプライバシー重視)するものだった。
かたや、
テレ朝スーパーJチャンネルのコメンテーター大谷氏、
アンドニューステの久米キャスターの意見は、
文春に対する差し止め判断は行きすぎ、報道の自由を侵すもの、というものだった。

この見解の分かれ方が、面白いと思った。

158 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/03/21 21:32 ID:4vW+VCI7
>>157
マスゴミは日頃偉そうなこと言ってるが、結局自分達に不利益なことは何でもかんでも
批判するだけのDQNの集まりだってことだろw

159 :縄文杉の独り言:04/03/21 22:22 ID:qy1tSuKT

 この際文春を叩いて代作を守れ。
 代作を記事にしたら、裁判所の事前検閲で出版差し止め。
 裁判所に秘密部隊を潜入させておけば万全。

160 :朝まで名無しさん:04/03/21 22:28 ID:6cW6rfu4
あのさ、勘違いしてる人多いけど。

層化と大戦争中なのは新潮。

最近の文春は、単なるゴシップ誌。

161 :朝まで名無しさん:04/03/21 23:34 ID:PzvHYewn
ちなみに北海道新聞は2度目の文春擁護の社説です。
よほど後ろ暗い何かがあるようです。

162 :朝まで名無しさん:04/03/21 23:37 ID:myNQI/P4
>>158
>結局自分達に不利益なことは何でもかんでも批判するだけ

ほんとにマスコミはハイエナだな〜



163 :朝まで名無しさん:04/03/21 23:56 ID:37QpjbeR
藻マイラ!あホウ!ダマサレルナ!
言論の自由を奪ってるモノはJR→キヨスクだぞ

164 :朝まで名無しさん:04/03/22 00:00 ID:2r8OnDE9
政治家の直系親族を普通に私人扱いにするには疑問もあるが、今回は記事の内容が
余りにも個人的問題すぎて、週刊誌側を庇う気力もうせる(泣

政治家の子息が事故や事件を起こした場合や、それに順ずる如何わしい行為を行っ
てる場合は、一般的には記事にならなくても公人の子息と云う事で記事になるのは
正当だと思う。しかし何度も言うが今回ばかりは・・・しかも『スクープ!』って(おぃ

普 通 に 考 え て 週 刊 文 春 は マ ス ゴ ミ だ な

165 :今日もうんこ ◆bKaGbR8Ka. :04/03/22 00:03 ID:P+oxt12R
当該号の全記事を知りたいな。
真紀子さんは指令?を受けて動いただけ。
本当は別の記事を止めたかったのでわ?
それとも、真紀子さんなら出版自体を差し止めできると考えて、
別のスジが真紀子さん絡みの記事も同じ号に載せた?
なんか、集団ストーカーの臭いがするよ。



166 :朝まで名無しさん:04/03/22 00:03 ID:VpVJIkCj
>>164
事故ならば刑事事件だからありでしょ?
今回のは明らかに乱用だと思うよ。

167 :朝まで名無しさん:04/03/22 00:04 ID:II56cann
新聞記事からの一部引用です。
(毎日新聞2004年3月18日東京朝刊から)
----------------

弁護士でもある民主党の枝野幸男政調会長は
「人命にかかわる話なら差し止めもあり得るが、プライバシーに関しては表現の自由が優先される。
家族は準公人的立場で、全くの私人ではない。
プライバシーを侵害していいというわけではないが、事後救済されればいい」
と指摘した。
----------------

私もこの通りだと思います。


168 :朝まで名無しさん:04/03/22 00:13 ID:II56cann
差し止めの担保に数千万いるのですか?それを真紀子の娘は
担保なしで差し止めたんですね。
うーん、庶民には、そのからくりが理解できませんが。

http://plaza.rakuten.co.jp/geinou/bbs/

169 :朝まで名無しさん:04/03/22 00:23 ID:ep/qyjlc
つか擁護論の奴は

「じゃあ、裁判所や文春はどう振る舞うべきだった」

のかをちゃんと示して欲しいね。
時間をかけて議論?>その間に出版されちゃうんだよ。

結局はそのまんま出版すべき?>報道される側は常に泣き寝入り?

170 :tooo:04/03/22 00:25 ID:H99Wt2Lq
>>167
>家族は準公人的立場で、全くの私人ではない。

秘書とか、政治に関わること何かやってたの?
じゃないなら、あくまで私人でしょう。
芸能人の子供だって、モザイクかけられてる。
公人でもないのに、個人の自由が制限されちゃたら、そっちのが問題では?

171 :朝まで名無しさん:04/03/22 00:38 ID:2r8OnDE9
政治家の家族を私人扱いにするには、無理が出る事もあるかと思う。

例えば青木議員の弟が、土建屋から1億以上の融資をしてもらってたり、
山口元代議士の姉や親族が、数百億に渡る借金をしてる事実を考えれば
単なる私人ではやはり可笑しい。

172 :朝まで名無しさん:04/03/22 01:35 ID:dJEUTfiD
>>171
それは公益性が認められそうな内容でしょう。

173 :tooo:04/03/22 02:12 ID:H99Wt2Lq
>>171
な〜るほど!
宅の意見は正当かつ貴重。(バカなもんで気〜づかなかった。メンゴ)
で、今回は何か利権がらみだったの?

174 :朝まで名無しさん:04/03/22 02:16 ID:Xs+hWERm
兎に角今後一切、文春出版社の本、買わない国民運動起こせば
表現の自由をかざして、人の人生も奪う会社が無くなる、
大分の一件もそうだろう。

175 :朝まで名無しさん:04/03/22 02:21 ID:6+Mq5bMY
とにかく、思いやりの精神がないね。
結婚ならともかく、離婚をわざわざ取り上げるところが
何とも意地悪な感じがしますわ。離婚ってお目出度い話でも
ないですからね。

176 :抑鬱状態:04/03/22 02:33 ID:nSIaGHnN
マスコミの人にお願いしたい。なんでもかんでも「ヒキコモリ」と呼ばないでほしい。
必然性のない場面でこの言葉をきくことが多すぎます。神経症になってしまいます。
どうか、節操のある言葉遣いをお願いします。

177 :朝まで名無しさん:04/03/22 03:05 ID:jVtGt5Re
>>175
真紀子も思いやり無いだろ
阿倍さんに子無し、故小渕さんにお陀仏さんだもん。

178 :朝まで名無しさん:04/03/22 03:19 ID:c6rJVjn8
>>177
娘は?

179 :朝まで名無しさん:04/03/22 03:45 ID:jVtGt5Re
>>178
あのね、あの記事は真紀子の「娘」だったから書かれた記事なわけよ。
仮定の話だけどね、もし真紀子が思いやりのあるできた人物だったら
書かれてなかったかも知れないよ、ということです。

180 :175:04/03/22 03:58 ID:6+Mq5bMY
>177
確かにそれは否定できないです。
が、人の不幸は密の味的マスコミの報道姿勢にはウンザリ〜!


181 :朝まで名無しさん:04/03/22 03:59 ID:6+Mq5bMY
あ、蜜か。誤字すみません。

182 :tooo:04/03/22 03:59 ID:H99Wt2Lq
つまり文春は、安倍幹事長と故小渕総理の仇討ちで・・・わけわからん。

183 :朝まで名無しさん:04/03/22 07:36 ID:K+KMWYvF
日テレ「バンキシャ!」ではかなり文春サイドに立った取材であったな。

184 :朝まで名無しさん:04/03/22 15:48 ID:F8Fr+4jx
一刻も早く謝罪すべし。

185 :171:04/03/22 18:06 ID:bQIVIUEe
>>173
いやそんなに卑屈な嫌味言わなくてもうちは貴方と同じ様に、今回は文春側が悪い
と思ってますから。>>164でマスゴミと書きましたが、今回の事はメジャー週刊誌に
しては余りに幼稚で、しかも親が政治家と考えれば、記事が私的な内容で有っても
政治家一個人の人生を左右しかねない。これはペンの暴力、いじめとも思える。

ただ、有権者は被選挙者のプライベートを知る事は必要だとも思ってる。前回の選挙
で当選した古賀代議士の学歴詐称後の対応などは、ただ選挙公報を見るだけでは分から
ない被選挙者の素顔を見た気がした。国を動かし日本の行く末を左右する権利を持つ以上
完全な私人扱いではぬる過ぎる。

186 :朝まで名無しさん:04/03/22 18:48 ID:7zYM4D+F
 最高裁まで行ったら文春の敗訴は決定的。
 最高裁の判事は国民審査を受ける公人。
 最高裁判事の子や孫の情報集め、もし公人の家族までプライバシーより
知る権利が優先するなら判決後公開しますと言えば、プライバシーが
優先するという判決を絶対出すよ。

187 :朝まで名無しさん:04/03/22 19:04 ID:0Xv28+Hp
>185
>ただ、有権者は被選挙者のプライベートを知る事は必要だとも思ってる。

ふむふむ。一理あり。

188 :朝まで名無しさん:04/03/22 20:01 ID:pLwSgHak
つか検閲などとバカを言ってるマスゴミよ。
この差し止めの決定が何か効果でもあったとでも言うのか?
実際にはたったの3万冊しか止められない。
普段以上に売れて、国立図書館でも閲覧可能。
むしろ宣伝になったと内心ホクホク顔なんだよ、蚊惷は!

これが絶対に差し止めをしないと人が死ぬような事案だった場合は
全く間に合わない。

実際に報道被害が生じるとき、お前ら責任取る覚悟で報じているのか?
俺は「表現の自由の侵害」よりも「野放しの第四権力の暴力」の方が恐ろしいと思う。

189 :朝まで名無しさん:04/03/22 21:46 ID:UsAR1KaM
日本の議員さんは世襲が多いわけで
特に角栄、真紀子と相続された票田を
誰が継ぐのかという興味はあります。
そうは書いてありませんでしたが
娘さんの結婚に猛反対されていた真紀子さんの
関与が何となく感じ取れました。
まぁ、これからは憶測だけで記事を書いては
すぐ訴えられますね。


190 :朝まで名無しさん:04/03/22 22:20 ID:3Zf0wHbO
差し止められたんなら当該記事を削除して刷り直せばよかろうよ

191 :朝まで名無しさん:04/03/22 22:21 ID:eAH9F6d0
毎日の意見はある意味理にかなっていると思う。
「差し止めしないといけない記事ではない」ってのが毎日の主張だから。

この事件に関して一番無意味なのは「差し止めはもっと慎重にしないといけない」って主張。
慎重にしていたら間に合わないっての。今回ですら事実上間に合わなかったのに。

192 :朝まで名無しさん:04/03/22 22:28 ID:U7ddebBE
>この事件に関して一番無意味なのは「差し止めはもっと慎重にしないといけない」って主張。
>慎重にしていたら間に合わないっての。今回ですら事実上間に合わなかったのに。

おまいの意見も無意味。
そういうことじやなくて、「差し止め」という司法的措置そのものについて
コンセンサスがないという意味だろうが。




193 :朝まで名無しさん:04/03/22 22:33 ID:piL56tw2
>>189
立候補してから離婚のことでも書けば?
俺はそれも反対だけどさ。

194 :朝まで名無しさん:04/03/22 22:40 ID:OYxOOGpx
>>191

それは正しいかもしれない。
付け加えれば、読売の「仕方ない」って論調も理解出来る。
正直、「慎重に」って朝日の論調はたとえ「コンセンサス」を求めてたとしても意味不明だった。
だって目の前にある人権侵害行為に対し何の処方箋にもなってないですからね。

195 :朝まで名無しさん:04/03/22 23:37 ID:dhpScTMA
フジ内部のドラマ製作上のキムタクの
アイスホッケー不祥事を報道するほうが
その辺の芸能人の家族やなんかの情報より
よっぽど公益性があるし
どんだけ被害者にスポンサーから集めたお金をお詫びとして支払ったか
国民は知る権利があるよね。
政治家やマスコミにスポンサー料払ってない個人のことは
マスコミが監視してるけど、
マスコミのていたらくは誰が監視して誰が叩くの?
大体、マスコミ内部のお金の流れって国民には知る権利ないの?
支持する政党やなんかもマスコミを通して決めているんだから
それくらいクリアにしてもらってもいいと思うんだけど。

あとさ、武富士の会長追い詰めて、俺は悪を暴いた正義の味方みたいな
気分でいるらしいけど、根本が間違ってないか?
無茶な取材をしなきゃ、誰も盗聴なんてする必要なかった。
犯罪を起こさせたのはマスコミ以外の何者でもない。
事件を自分で起こして、手柄にして報道して、喜んでいる。自作自演じゃん。
何を勝手に裁いて、悪者を決めて、襲い掛かるのかな。
マスコミは人を裁く権利はありません。真実をいろんな面から見て
なるべく誤解をさせないように多層的に伝えなきゃいけない。
自分で裁いて判断して決めつけて伝えるなら、それは報道ではなく
表現であって、表現者として責任もって顔と名前を出さなきゃいけないし
公人として芸能人や政治家と同じところに
立たなきゃいけないんだよ、本来。

義務をはたさず権利権利って。ったく、調子こきすぎだよ、最近。


196 :朝まで名無しさん:04/03/22 23:44 ID:WZBI9Cxs
でも、その「コンセンサス」っつーのも、よく分からん。
逆に言えば国民的コンセンサスとして「ドンドン差し止めしてヨシ!」だったら
本当にOKなのかよ?と思う。それはそれで危ないと思うぞ。
本当に表現の自由の意味を押さえての主張ではなく、誤魔化しだと思うな、そりゃ。

本当に公益性のあることなら世論に反することでも報じるのが報道人の覚悟っつーもん
ではないのか?それでこそ表現の自由じゃないの?

んなわけで、ある意味では文春の差し止めで表現の自由うんぬんなんてナンセンス。
あんな記事に公益性など無いし、本人からの訴えがあれば差し止めもやむを得ない。
ただのプライバシー侵害だからな。

もし、近所の娘が離婚したという内容を含むビラを個人が配布したら、逮捕されても
文句は言えないだろう。

197 :朝まで名無しさん:04/03/23 07:39 ID:/ErycXjS
以前から疑問に思うんだが,「私人・公人の正確な定義」を知りたい。
何を持って区別するのか?単純にその人の言動に公益性があれば「公人」
なければ「私人」という事なのだろうか?

198 :慶応大学製:04/03/23 10:03 ID:Z4+/MCcl
197に言いたい。その人に公共性・公益性があれば「公人」だがそれがなんだ?
そもそもこの議論の論点は差し止めしたということにある。それを理解しろ。
おまえらは記事を読んだのか?そして1部だろうが3万部だろうが”事前”差し止めすることの重大さをわかっているのか?
俺ははっきり言ってあの程度の記事で差し止めすることは極めて危険だと思っている。これから何かあるごとに”あの程度”ですぐに事前差し止めされ、もはや何も書けなくなってしまうだろうが。
そして仮に真紀子氏の娘を公人と解釈すれば、公共性・公益性のある政治家達の記事に関しても”あの程度”以上ならすべて差し止めになる。おまえらそこんとこよく知ってぬかせ。
そして最後に195に言う。芸能人と政治家をいっしょにしているアホは知った口たたくな。芸能人に関してはある程度プライバシーを放棄したと考え報道してんだ。政治家といっしょにすんな。公益性?ぁ?殺すぞ。
おっと少し熱くなりました。すいません。




199 :朝まで名無しさん:04/03/23 10:55 ID:JeursDl6
>>198
んだんだ。
表現の自由とプライバシーを天秤にかけるとすれば、
当然表現の自由の方が重い。

あの程度で差し止めになるんならほとんどの週刊誌はアウトだ。
これが許されるなら、本当に隠したい記事じゃない他の記事にイチャモン付けて
ムリヤリ差し止めということが公然と横行する恐れがある。

今回の判断に肯定的な香具師は差し止めが許される用件知ってんのか?
判例知らないのか?

<真実でなく>、またはそれが専ら公益を図る目的のものでないことでないことが<明白>であって、
<かつ>回復困難な損害を被るおそれががあるときに限って〜〜〜

となっている。

今回のケースには当てはまらない。

判例でも結婚したとか離婚したなんてことが知られたとしても
それが回復困難な損害には結びつかないとしている。

それにだ、これだけ二世三世議員がのさばっている世の中で
田中真紀子の娘が純然たる私人だと言えるのか?

オマエラ勉強不足なんだよ。


200 :197:04/03/23 10:59 ID:/ErycXjS
>>198
あの程度の記事で差し止めすることは極めて危険だと思っている。
これから何かあるごとに”あの程度”ですぐに事前差し止めされ、もはや何も書けなくなってしまうだろうが。

”あの程度の記事”で差し止めする事は問題なし。
くだらんゴシップが無くなってスッキリだろ?いいじゃないの!
ゴシップは芸能界に任せロッテんだよボケが!何で政治家の娘なの?

>そして仮に真紀子氏の娘を公人と解釈すれば、公共性・公益性のある政治家達の記事に関しても
”あの程度”以上ならすべて差し止めになる。

意味不明...。何でその流れになるんだ?
公益性のある記事なら事前差し止めはそれこそ『検閲』にあたるだろうけど。

201 :朝まで名無しさん:04/03/23 11:02 ID:frWHwDIs
>>199
プライバシーの侵害をどうやって回復するんだ?
読者の記憶を消去して回るとでも?

202 :朝まで名無しさん:04/03/23 11:11 ID:JeursDl6
「検閲」は行われない。
少なくとも
現在の裁判所の判断ではだ。

なぜか?
それは判例が検閲の定義を極めて狭く定義してしまったからだ。

法学博士に聞いてみろ。(最高裁が認める)検閲が行われる可能性がありますか?」
多分、「99.9パーセント検閲が行われることはない」と応える筈だ。

最高裁は検閲を行政権が行うものとしている。
しかも、税関検査も対象外だ。
今の出版界、放送などのシステムで検閲が行われることなどありえないのだ。

記事を出す前に役所にお伺いを立てるか?そんなことはないだろう。

でも、司法権がやる事前差し止めは検閲にならない。

これは学説では非常に批判されている。

司法権も国家権力なんだから司法権がやるのも検閲だという広義説が有力だ。

最高裁が「いや、これは検閲じゃない。俺等がやってんのは検閲にならないモン」

というのがまかり通るわけだ。

今回の事件はまさに表現の自由の危機だ。


203 :朝まで名無しさん:04/03/23 11:13 ID:JeursDl6
>>201
謝罪・訂正広告

損害賠償

オマエラ勉強不足にも程があるぞ。



204 :朝まで名無しさん:04/03/23 11:47 ID:frWHwDIs
>>203
損害賠償ってのは財産的損害については回復したと言えるが精神的損害に対しては回復させたとは言えない。
謝罪・訂正広告は誤った報道に対しては意味があるが事実を報道したプライバシーの侵害・名誉毀損には屁の役にも立たない。
不勉強はお前の方だな。

205 :朝まで名無しさん:04/03/23 11:47 ID:NgoHIqv4
>>198

あなた、大きな勘違いをしてませんか?

今回の件は、あくまで地裁が判断した「眞紀子娘の事例」に対する司法見解です。
判例が変わるかどうかは最高栽まで行かないと解らないでしょ?

それに、君は民主主義を知らないのかな?
もし最高裁が同様の判断を下したとしても、それに異論が有れば、信任投票で不信任を選ぶ運動をすれば良いだけ。
もちろん、マスコミもな。
メディアが不信任運動を展開しないのは後ろめたいからだろ?

あのさ〜、ごちゃごちゃ言う前に、不信任運動でも展開すれば?

206 :朝まで名無しさん:04/03/23 11:52 ID:6zb6fHtx
少し前から、なるべくニュースは見ないようにしていますが、昨日久しぶりに見て、
「表現の自由の侵害だ!」と叫んでる方が多く驚きました。

207 :朝まで名無しさん:04/03/23 11:54 ID:frWHwDIs
>>202
その学説はむしろ少数説なんだけど。最高裁の判例の方が学説での支持も強い。
判例・芦部説は検閲を行政権主体と限定するかわりに検閲は一切禁止する説だからね。
裁判所も検閲に入れてしまう学説では一定の要件を満たせば行政権も事前差し止めができることになるという説。
表現の自由に関してはそっちの説の方が脅威なわけだが。

208 :朝まで名無しさん:04/03/23 11:55 ID:HXx0NbPx
これが法的に条文できちんと定められれば、2chなんぞあっという間に“御取潰し”だな。

209 :朝まで名無しさん:04/03/23 11:58 ID:nK+l1Wnf
>>208
条文?
本質的にわかってない・・・・

210 :朝まで名無しさん:04/03/23 12:00 ID:NgoHIqv4
>>208
それは妄想。
今回の地裁判断の論旨は美しいくらいに解りやすく誤解のないように書いている。

ともあれ「私人」としての要件まできちんと読み取れるし。

211 :朝まで名無しさん:04/03/23 12:00 ID:frWHwDIs
芦部説じゃなくて佐藤説だった。

212 :朝まで名無しさん:04/03/23 12:05 ID:frWHwDIs
>>202
あと、どの学説に従ったとしても
「事前規制しなければ回復しがたい重大な損害がある場合」は事前差し止めはできるとされているよ。
で、判例・佐藤説の場合は「事前規制しなければ回復しがたい重大な損害がある場合」に私人が裁判所を通して差し止めることができる。
それ以外の学説の場合には「事前規制しなければ回復しがたい重大な損害がある場合」裁判所だけでなく行政も差し止めることができる。

更にいうと昔の通説だと検閲とは思想内容に関することに限定されていたので今回の件はやっぱり検閲にすら当てはまらない。

213 :朝まで名無しさん:04/03/23 12:07 ID:JeursDl6
>>204
確かにその通りではあるが
オレは制度としてはそうなっていると言う話をしただけのことだ。

精神的損害は認めるべきではない、少なくとも法制度の中では。

なぜか、きりが無いからだよ。わかるかな。
ただでさえ慰謝料請求額、また認められる額も増加・高騰の一途だ。

ごね得が横行すればこの世の中は無茶苦茶になる。
ヤクザ・クレーマーは大喜びだ。

国家賠償でも精神的損害は認められていない。
これは正しいと思う。

本当に弱い者は裁判なんて出来ないんだよ。
ましてや差し止めなど、、、

真紀子の娘が本当に弱い者か?
本当に回復困難な損害を被るのか、
強力な権力・発言権・財力がある田中家が?



214 :朝まで名無しさん:04/03/23 12:18 ID:JeursDl6
検閲が絶対禁止なのは21条2項で明らか。
判例によるまでも無い。

昔の通説とか関係ないだろ。

税関検査もOKなんだぞ。分ってんの?
その理由は?「海外で一度世に出てるから」
そんなアホな。ですよ。

表現の自由は今まさに危機に瀕している。
ガンガレ!文芸春秋。大法廷まで持ち込んでやれ。

歴史に名を残せ!

215 :朝まで名無しさん:04/03/23 12:21 ID:NgoHIqv4

>>213

文春の捏造記事によって回復出来ない精神的損害と物質的損害を与えれ自殺にまで追い込まれた老教授に対して、高裁が下した判決が間違ってるとでも?
(高裁認定)

この老教授に対して精神的慰謝料を認めるべきではないとでも?

老教授が老骨に鞭打って学者生命さえ投げ捨て、残りの人生を裁判に費やすのが義務だとでも?
それが文春による明らかな捏造で、本人取材さえ疎かにしてあったものでも?


あなた、鬼畜ですね。

216 :朝まで名無しさん:04/03/23 12:24 ID:GT6oiIr/
何が「検閲」なのかは判例に拠っているでは…

司法が公人ではない真紀子の娘を私人とし、そのプライバシーを守るべきだとしたのは妥当。
雑誌に載せるんなら立候補した後でだろ。ましてや離婚がどうとかって程度なら。

217 :朝まで名無しさん:04/03/23 12:24 ID:frWHwDIs
>>204
認めないどころか精神的自由は経済的自由よりも重要ってのが憲法論の常識なんだけど。
勉強不足にも程があるぞ(w

218 :朝まで名無しさん:04/03/23 12:26 ID:frWHwDIs
レスアンカーは>>213の間違い

219 :朝まで名無しさん:04/03/23 12:28 ID:JeursDl6
>離婚がどうとかって程度なら。

そんなことで差し止めという極めて例外的にしか許されないハズの
表現の自由の侵害が軽々しく行われたのが今回の最大の問題。

真紀子の娘が本当に弱い者か?
本当に回復困難な損害を被るのか、
強力な権力・発言権・財力がある田中家が?


220 :朝まで名無しさん:04/03/23 12:30 ID:frWHwDIs
>>219
>強力な権力・発言権・財力がある田中家が?
関係ないだろ。金持ちならプライバシーを侵害していいだなんてアホな道理があるか。

221 :朝まで名無しさん:04/03/23 12:31 ID:JeursDl6
>>217
精神的自由の侵害≒精神的損害

精神的自由⊆表現の自由

あなた根本的に間違ってます。

222 :朝まで名無しさん:04/03/23 12:35 ID:GT6oiIr/
そう。飽くまで私人。

私人の、私生活をみだりに公開されない権利は、出版社の経済的利益より重大。

だいたい出版差し止めっつったって当該記事を削って刷り直せばイイだけのこと。

自社の利益のためにそれを怠った出版社が表現の自由を引き合いに出すなんて笑わせてくれる。

223 :朝まで名無しさん:04/03/23 12:35 ID:JeursDl6
>>217
精神的自由は経済的自由よりも重要

これに関してはオレもそう思うし、この論理によるならなおさら
差し止めは許されないな。

224 :朝まで名無しさん:04/03/23 12:35 ID:frWHwDIs
>>221
>精神的自由⊆表現の自由
こりゃ大間違いですな。
内心の自由は精神的自由の中でも一番重要な自由だが表現の自由には含まれない。
根本的に間違っているのはどっちだか。

225 :朝まで名無しさん:04/03/23 12:37 ID:JeursDl6
表現の自由は精神的自由権の典型ですが何か?

キミ恥ずかしくないか?恥の上塗りってサイアク。コッチが赤面するぜ。

226 :朝まで名無しさん:04/03/23 12:41 ID:frWHwDIs
どっちも精神的自由なんだが。表現の自由が精神的自由の一種ってのは常識だが
精神的自由が表現の自由の一部だなんて聞いたことがない。
精神的自由⊆表現の自由じゃなくて精神的自由⊇表現の自由だろう。
恥ずかしくなるのはこっちだよ。

227 :朝まで名無しさん:04/03/23 12:46 ID:GT6oiIr/
「報道・出版の自由」と「言論・表現の自由」は多少違うでしょ。

228 :朝まで名無しさん:04/03/23 12:47 ID:JeursDl6
>>226
反証にならない。

オレの変換ミスを指摘した所で
>>224の決定的な大間違いは変わりない。正当化できないだろ。
すうがくで変換してたらうっかりEnter押しただけだろ。
何を小学生みたいなおげ足取りしてんだよ。
ほんとに恥ずかしいヤツだな。

229 :朝まで名無しさん:04/03/23 12:48 ID:JeursDl6
「言論・表現の自由」は「報道・出版の自由」を含みます。

230 :朝まで名無しさん:04/03/23 12:56 ID:JeursDl6
結局、このスレで差し止め支持してる香具師らやオレに食って掛かってくる香具師も
田中支持者あるいはひょっとしたら田中の息の掛かった工作員なのかもな。

と妄想してみる。

こうして自由は踏みにじられるか

231 :朝まで名無しさん:04/03/23 13:05 ID:NgoHIqv4
>>230

そりゃ妄想ですな。
そういう妄想に浸れれば幸せなのでしょうけど。(笑)

そもそも、眞紀子支持だとか無関係の事を想像してる時点で君は負けなんだよ。
事の本質は眞紀子とは無関係。そんなのは議論依然だろ?

232 :朝まで名無しさん:04/03/23 13:05 ID:GT6oiIr/
どこか読み違ってる気がしたんで遡ってみると>>199からだったわ。
>> <真実でなく>、またはそれが専ら公益を図る目的のものでないことでないことが<明白>であって、
>> <かつ>回復困難な損害を被るおそれががあるときに限って〜〜〜
は「名誉毀損」に係わるものであり、今回の事例は「プライバシーの侵害」。
前者は事後的に救済出来るけど、後者では人々の記憶を消す術はない。
前者は道知事選立候補だったか立候補予定者、後者は私人。

233 :朝まで名無しさん:04/03/23 13:11 ID:GT6oiIr/
>> <真実でなく>、またはそれが専ら公益を図る目的のものでないことでないことが<明白>であって、
>> <かつ>回復困難な損害を被るおそれががあるときに限って〜〜〜

プライバシーに係わる判例から引けば、<真実でなく>は「真実らしく受け止められるもの」でしょう。
私人であるならば「公益」とは関係ないし、「みだりに私生活を公開されない」ことを「回復」っつったら人々の記憶の削除でしょ。無理じゃん。

234 :朝まで名無しさん:04/03/23 13:15 ID:GT6oiIr/
報道の自由改め暴力がいつ「真紀子の娘」から「ID:JeursDl6」に変わるかと考えたら
今回の司法判断は全く真っ当だろう。

235 :朝まで名無しさん:04/03/23 13:22 ID:frWHwDIs
>>228
あ、ただの変換ミスだったのね。俺はてっきり表現の自由の方が精神的自由より偉いんだって言い張っているのかと思ったから。
なら、表現の自由もプライバシー権もどっちも精神的自由の一部なんだから秤にかけるのは問題ないよな。
で、俺は表現の自由もプライバシー権も同じくらい重要な人権だが、表現の自由の性質から考えて
公益性があるなら表現の自由の勝ち、ないならプライバシー権の勝ちって考える。
回復不可能云々に関してはプライバシー権の侵害は即回復不可能な損害であると考えていいだろう。
謝罪広告なんか何の意味もないんだから。

で、ID:JeursDl6は結局この件に関してどういうスタンスを取っているわけ?
1.政治家の娘は公人なんだから公益性のある記事である。
2.表現の自由という重要な人権の前では多少のプライバシーの侵害は我慢するべき。離婚報道くらいは大したことないから損害賠償で我慢せよ。
3.表現の自由という重要な人権の前ではプライバシー権なんぞゴミ同然。事前規制はどんなことであっても一切認められない。

普通に考えれば1または2なんだろうが、ID:JeursDl6のカキコ読むと3を主張しているようにしか思えんな。

236 :朝まで名無しさん:04/03/23 13:25 ID:BILBckMB
見ろ、プライバシー権がゴミのようだ(AA略)

237 :朝まで名無しさん:04/03/23 13:27 ID:NgoHIqv4

ま、「権力」というものは国民から「厳正」な使い方を求められ、且つ「国民から監視」されるもので有る。

司法、立法、行政、警察、財界……これ全て、国民の監視のもとに存在するが「マスコミ」だけは別である。

なんとか…ならないものだろうか……

238 :朝まで名無しさん:04/03/23 13:30 ID:GT6oiIr/
駄記事削除して刷り直せよ文藝春秋ということでFAだな。

ただ今回のは実際には出回っていたから俺等もそれがどうでもいい離婚記事だと知れたのだけど
もし前面差し止めだったら…と考えると多少考えるべきところはあるかな。

239 :朝まで名無しさん:04/03/23 13:42 ID:JeursDl6
>>235
その通り、1と2だよ。3なワケないでしょ。

今回の差し止めは全くの逆効果だったね。
黙ってればごく一部の人にしか目に留まらなかったろうに、、、

それについてはザマミロだけどな。

表現の自由の侵害は許せん。

表現の自由はそんなに軽いものではない。
差し止め支持派は認識不足だと思う。
歴史を見ろ。

表現の自由の侵害がどんな悲劇を生み出すのか考えてみろ。




240 :朝まで名無しさん:04/03/23 13:43 ID:6zb6fHtx
1週間くらい前のことも。

241 :朝まで名無しさん:04/03/23 13:47 ID:71DXfbSg
人権侵害は許せん。

人権保護はそんなに軽いものではない。
差し止め反対派は認識不足だと思う。
歴史を見ろ。

人権侵害がどんな悲劇を生み出すのか考えてみろ。

242 :朝まで名無しさん:04/03/23 13:50 ID:GT6oiIr/
「表現の自由」は対「公」で使えってことだろ。
マスコミは「準公」で真紀子の娘は「私」。

243 :朝まで名無しさん:04/03/23 13:53 ID:NgoHIqv4
>>241

つい最近も、文春に老教授が殺されたな。
人権侵害も甚だしい。

244 :朝まで名無しさん:04/03/23 13:54 ID:6zb6fHtx
マスコミ。

245 :朝まで名無しさん:04/03/23 13:55 ID:JeursDl6
「司法」も「公」だが?

246 :朝まで名無しさん:04/03/23 13:57 ID:GT6oiIr/
…このスレの誰が司法への批判を封じようとしているのかね

247 :朝まで名無しさん:04/03/23 14:00 ID:JeursDl6
差し止め支持派は司法は企業や行政と違って
正義の味方だとでも思ってるんでしょうかね。

結構ひどい世界ですよ。

248 :朝まで名無しさん:04/03/23 14:02 ID:6zb6fHtx
私たち一人一人が、情報を見極めていくしかなさそうです。

249 :朝まで名無しさん:04/03/23 14:06 ID:vgznPsVN
247 名前: 朝まで名無しさん 投稿日: 04/03/23 14:00 ID:JeursDl6
差し止め支持派は司法は企業や行政と違って
正義の味方だとでも思ってるんでしょうかね。

結構ひどい世界ですよ。



やくざやDQNが警察は酷いと言ってるようなものか。

250 :朝まで名無しさん:04/03/23 14:07 ID:JeursDl6
週刊誌に叩かれたくらいで自殺する方もどうかと思う。

社会学の自殺論では自殺はほとんど社会に殺されているようなものだとされる。

確かに誰かが悪いんだろう。ひどい世の中だと思うし、何か間違ってるとも思う。

でも、自殺なんてするのはそいつが弱かっただけ。
生きていくのに力が足りないんだと思う

誰か自殺するたび遺族は誰かの所為にして責任追及するのか?

笑わせる。

251 :朝まで名無しさん:04/03/23 14:07 ID:GT6oiIr/
単に自分の信じる正義と今回の処分が一致したってだけのこと。

252 :朝まで名無しさん:04/03/23 14:08 ID:GT6oiIr/
自分がマスコミの暴威の対象にされることへの想像力が欠如してるんだな。誰がとは言わんけど。

253 :朝まで名無しさん:04/03/23 14:11 ID:6zb6fHtx
問題のある雑誌は、買ってはいけない。

254 :朝まで名無しさん:04/03/23 14:12 ID:vgznPsVN
>>250
卑劣極まりない利己心からの捏造報道が何の罪もない善良な一市民を非業の死へと追いやったのは事実。
そこがポイントだな。

255 :朝まで名無しさん:04/03/23 14:12 ID:6zb6fHtx
でも、なんで発行される前に本の中身を知ることができたんでしょうか?

256 :朝まで名無しさん:04/03/23 14:13 ID:JeursDl6
真紀子の娘は私人ではないと思う。公人に極めて近いと思うね。



257 :朝まで名無しさん:04/03/23 14:15 ID:vgznPsVN
>>255-256
いつもの1セットキタ━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━

258 :朝まで名無しさん:04/03/23 14:17 ID:GT6oiIr/
真紀子の娘は何の公務に就いてんの?

259 :朝まで名無しさん:04/03/23 14:18 ID:6zb6fHtx
「表現の自由の制限」は、報道業界内の自主規制によるべきなどといっていますが、
マスコミが本当に怖いのは、国家権力などではなく、ニュース報道の陳腐さ、
低劣さに目覚めた国民自身の意見なんじゃないですか。

260 :朝まで名無しさん:04/03/23 14:19 ID:JeursDl6
別にオレは愛読者じゃないからその教授の一件は知らんけどね、

>>250で書いたことは本心。オレの信念。

この世の不条理にいちいち傷付いて絶望してたら生きてらんねぇヨ

そいつが負け犬だっただけだ。



261 :朝まで名無しさん:04/03/23 14:22 ID:nK+l1Wnf
>>260
人の感じ方考え方には差があるから、自分だけを基準に一概には言えない

262 :朝まで名無しさん:04/03/23 14:24 ID:vgznPsVN
まあ一理ある意見だけどね。

心臓が弱い人がいたとする。
その人を「わっ」と脅かしてぽっくり死んでしまったらどうなるか?
過失致死になる(かなり情状酌量はされるだろうが)。
世間的には立派な殺人だ。


263 :朝まで名無しさん:04/03/23 14:28 ID:GT6oiIr/
それが事実ならまだしも謂れのない中傷だったら?

264 :朝まで名無しさん:04/03/23 14:28 ID:JeursDl6
>>258
これだけ二世三世議員がのさばっている世の中で
田中真紀子の娘が純然たる私人だと言えるのか?

みんな家族・親戚を秘書にして秘書給与流用したりしてる中で?

あの田中家の人間だぞ。出馬さえすれば当選確実だし、その可能性も極めて高いし
政治家にならないにしろおそらく社会的責任の大きいことをして生きていくだろう。

本当に私人か?よく考えろ。

265 :朝まで名無しさん:04/03/23 14:31 ID:6zb6fHtx
渦中の記事の内容はどんなものだったんでしょうか?

266 :朝まで名無しさん:04/03/23 14:33 ID:NgoHIqv4
>>260

なんだ!
今回、文春擁護派って……

「文春に捏造記事で自殺に追い込まれた老教授」を「負け犬」呼ばわりしてる人間なのか〜。(笑)

結局、弱肉強食の世界を望んでるのな。(笑)

俺は、人生の晩年に雑誌売り上げの為だけに捏造記事のダシにされた老教授のような存在をこれから先、生み出しては駄目だと思う。

267 :朝まで名無しさん:04/03/23 14:33 ID:GT6oiIr/
公務に就いていない、最低でも立候補予定を表明していない時点では私人でしかない。
線を引くべきだ。

268 :朝まで名無しさん:04/03/23 14:42 ID:JeursDl6
>>266
気の毒だとは思うが、死んだのは文芸春秋の所為じゃないね。
そうだよ。言葉キツイかも知れんが「負け犬」だよ。
基本的に自殺自体嫌いだ。許せんな。

>>267
そんな安易で幼稚な二分論は許しませんよ。

繰り返すが
差し止めという極めて例外的にしか許されないハズの
表現の自由の侵害が軽々しく行われたのが今回の最大の問題。

この一番大事な所をオマエラ忘れてないか?

269 :朝まで名無しさん:04/03/23 14:46 ID:GT6oiIr/
だから出版社の経済的利益に私人のプライバシーの秘密は優先するってだけのこと。

処分は当該記事の削除すれば出版して良いとしている。
それをやらない出版社が怠慢なだけ。

表現の自由の侵害は誇大解釈。

270 :朝まで名無しさん:04/03/23 14:55 ID:NgoHIqv4
>>268

あなた、アホウですか?

「文春の記事によって自殺に追い込まれた」と高裁(地裁も)が認定しています。

もし、死んだ人間に対して「名誉毀損」の言い掛かりを付けるなら、きちんと論駁するべきでしょう。
訴えていた遺族に対しても「名誉(を)毀損」していますよ。

自殺は広義の意味で「精神病」だと言うのは医学界の常識です。
文春は明らかに老教授の「精神」を追い込んだのです。

文春は悪くない……と意味不明の言い掛かりを遺族に言い放った、貴方の身の上と精神を心配しますよ。

271 :朝まで名無しさん:04/03/23 15:02 ID:JeursDl6
とにかく、今回の裁判官の判断が間違っていたことは間違いない。
司法の場では基本的に不可能なことは要求し居ないのが原則。
なのに、印刷されて全国に配られて止められないのも逆効果だということも考慮せず、

厳正な判断を要するはずの差し止めをアホ裁判官が突っ走って
事前差し止めのハードルを下げ表現の自由を脅かしたのは
文芸春秋の言うとおり暴挙としか言えない愚の骨頂。

>>265
アホか。法学の基礎も知らんようだな。

表現の自由の方が優先する。

原則禁止。で、ごく例外的に許されるわけだから
表現の自由が偉いの。
21条1項を読めよ。


272 :朝まで名無しさん:04/03/23 15:07 ID:GT6oiIr/
12条と13条を読め

273 :朝まで名無しさん:04/03/23 15:11 ID:GT6oiIr/
「要件」が「用件」になってる人に法学の基礎について教わることは何もないよ。

274 :朝まで名無しさん:04/03/23 15:12 ID:NgoHIqv4
>>271

あなた、アホウでしょ?

地裁の論旨を理解してるの?

市場に出回っていようが、いないだろうが「回収命令」を出した訳じゃない。
裁判所は「回収」しろなんて言ってないぞ。
君、アホウでしょ。

ゆえに、不可能な命令を出した訳じゃないの。
残りの七万部だけでも、停止命令を出して被害拡散を防ごうとしたのが司法見解だ。

あのさー、バカと思われるよ。(笑)
裁判所が現実的に不可能な命令出したなんて、事実誤認の発言したらさ。(笑)

275 :朝まで名無しさん:04/03/23 15:15 ID:GT6oiIr/
まぁ、あと日本は再販制度を未だに維持され続けているので実は回収も全く容易。
週刊誌は一週間経つと出版元に返本されるけどそれが一週間早まったのと同じだしね。

276 :朝まで名無しさん:04/03/23 15:17 ID:JeursDl6
オレは司法判断が全て正しいとは思わんな。
よく詭弁使うしな。

精神病の話なら司法の中に持ってこられるとオレは胸糞悪いね。

本当に病気なら誰の所為でもない。それが司法の考えだろう。

何人も残虐な殺し方で女子供かまわず人を殺しまくったヤツが
何のお咎めなしだ。この世の中。

それで、誰かの所為にしたいときだけこじつけんのか?

そんなの正しいと思わない。

記事によって傷つけられたのまでは真実でも、死んだのはそいつの所為だろ。
あるいは病気の所為か。

こんなことで表現の自由を萎縮させるようなワガママは許せないね。

そのジジイに腹立ってきたよ。

277 :朝まで名無しさん:04/03/23 15:19 ID:GT6oiIr/
…このスレの誰が司法判断が全て正しいとしているのかね



278 :朝まで名無しさん:04/03/23 15:19 ID:/2gnIV1G
>>271
表現の自由が一般に優先するってことはないよ
地裁判決だけど宴のあと事件知ってる?

279 :朝まで名無しさん:04/03/23 15:19 ID:nK+l1Wnf
病気の方が1人いらっしゃるらしい

280 :朝まで名無しさん:04/03/23 15:26 ID:p6c1tHqd
女子アイスホッケーかなんかの日韓戦で韓国は物凄い大差で負けていたにもかかわらず、それを
審判のせいにして試合放棄しようとしていたことがあったな。
韓国が弱かったせいであるのは誰の目にも明白であるのに。

ふとそのことを思い出した

281 :朝まで名無しさん:04/03/23 15:28 ID:NgoHIqv4
>>276

そこまで死人を罵倒されるのなら……一応、貴殿の発言を遺族に伝える手段を取ります。

で、司法判断に異論が有るなら「死者を罵倒する」前に、信任投票というものが日本には有ります。

「決められたこと」「決まったこと」を遵守、尊重するのが民主主義です。
貴方の考え方は、ただの「無政府主義者」に近いですね。(笑)
高裁判決さえ納得出来ないようですから。

君がやってるのは「負け犬の遠吠え」でしょ?(笑)
俺は「信任投票」で信任された司法を尊重します。

死んだ人間を罵倒するほど卑しく有りませんから。(笑)

282 :朝まで名無しさん:04/03/23 15:33 ID:JeursDl6
>>276

どうぞ、どうぞ。

私の権利は憲法(条文を挙げるなら19条、21条)で保障されています。

オマエバカジャナイノ?

283 :朝まで名無しさん:04/03/23 15:37 ID:JeursDl6
その高裁判決は第三者効もなければ、
私の思想信条を侵すことも出来ないし
表現の自由を奪うことも出来ない。

飛躍して解釈してんじゃねぇヨ!アホ!

284 :朝まで名無しさん:04/03/23 15:39 ID:YyiHaaYy
>>283
とりあえず>274に返答してやれよ

285 :朝まで名無しさん:04/03/23 15:45 ID:6zb6fHtx
結局、表現の自由といっても自らに火の粉がかかる、大きな権力には挑まずに瑣末な反撃しにくい個人には、
遠慮がない。

286 :朝まで名無しさん:04/03/23 15:49 ID:p6c1tHqd
>>285
特に文春はそれが顕著だな。編集長があれだからな。
新潮は創価を叩いている分まだ好意がもてる。

287 :朝まで名無しさん:04/03/23 15:49 ID:JeursDl6
>>284
いや、話にならんよ。コイツ。かなり逝っちゃってるネ。
権利主張しただけでダンマリかショボイな

288 :朝まで名無しさん:04/03/23 15:53 ID:YyiHaaYy
>>287
いや、そうじゃなくてさ、>271の
>今回の裁判官の判断が間違っていたことは間違いない。
っていうんが不可能だからって理由なら
>274なら
今回の裁判官の判断が間違っていなかったってことになるじゃん。

289 :朝まで名無しさん:04/03/23 15:56 ID:JeursDl6
>>286
文芸春秋ガンガレ!といったのは別に文芸春秋のファンとかそんなんじゃ全然なくて、

下手に事前差し止めを誘発させて表現の自由を脅かさせた責任を取ってもらおうということ

大法廷で国民の権利として、表現の自由を勝ち取って欲しい。

290 :朝まで名無しさん:04/03/23 16:00 ID:WPIU98yh
どのマスコミも「わいせつ表現に規制をかけるのは表現・報道の自由の侵害だ」と何故叫ばない?
その主張に対してならちょっとは応援してやる。

291 :朝まで名無しさん:04/03/23 16:04 ID:JeursDl6
実際に不可能だったし、しかも、逆効果だ。
アホとしか言いようが無い。
読まなくてもちょっと2ch覗けば内容が分かる。

なのに、厳正な<要件>を満たす必要のある事前差し止めを軽々しく発動。
ハッキリ21条で保障されている国民の権利、表現の自由を侵害。
精神的自由権を危機に陥れた。まさに愚の骨頂。

292 :朝まで名無しさん:04/03/23 16:07 ID:YyiHaaYy
>>291
少なくとも不可能と思えないし
逆効果とも思えないな。
これを放置したら次は
再婚、でまた離婚、とかその度に書かれるわけだし。
それを防止するためにも無意味とは思わないよ?

293 :朝まで名無しさん:04/03/23 16:08 ID:JeursDl6
>>291を読んだ今回差止め命令を出した裁判官は精神的損害を受けて
自殺するかなw


294 :朝まで名無しさん:04/03/23 16:10 ID:GT6oiIr/
なんで幸福追求権と権利自由の濫用の禁止を無視するんだろう

295 :朝まで名無しさん:04/03/23 16:11 ID:WPIU98yh
>>294
坊やだからさ

296 :朝まで名無しさん:04/03/23 16:13 ID:NgoHIqv4
>>291

そりゃ、言い訳だろ?(笑)

オマエは「回収命令」と「停止命令」を混同してた訳だ。
その言い訳を聞かせてくれよ。(笑)

297 :朝まで名無しさん:04/03/23 16:15 ID:JeursDl6
いや、少なくとも逆効果は間違いない。絶対。

オレはいつも週刊誌なんて見ないし
お前も週刊誌に全て目を通してないだろう。

売り切れ続出だし、買わない香具師も情報にアクセスしようとするだろう
本来知られるはずのない人に広く知られてしまったわけだ。


抑止力なら事後の名誉毀損の訴え・損害賠償・慰謝料請求で十分。

よって、今回のはL.R.Aの基準に照らしてもオカシイわけだ。

298 :朝まで名無しさん:04/03/23 16:17 ID:GT6oiIr/
部分差し止めではなく全面差し止めなら効果は絶大だった。

にしても相変わらずプライバシーの保護と名誉毀損の区別が出来ないのね。

299 :朝まで名無しさん:04/03/23 16:17 ID:JeursDl6
ハイハイ、ワカッタワカッタ

それはそうと、通報はしてくれたのかな?


300 :朝まで名無しさん:04/03/23 16:18 ID:YyiHaaYy
>>297
名誉毀損とプライバシー権混同してませんか?

301 :朝まで名無しさん:04/03/23 16:21 ID:/2gnIV1G
>>291
確かに被害者に重大で回復困難な損害を与える恐れがあるとは
言い切れない部分もあるな。ただ被害者のプライバシーと
記事の内容の重要性比較衡量すれば妥当だと思う。
あと実際は逆効果になってしまったってのには同意だが
認めなくても結局同じだっただろ。すでに話題になってしまってるんだから


302 :朝まで名無しさん:04/03/23 16:22 ID:YyiHaaYy
>>299
じゃあ俺が>296と同じ事聞いていい?w

303 :朝まで名無しさん:04/03/23 16:24 ID:JeursDl6
はい?

今回の一件では事前抑制原則禁止の法理とその例外的に許される要件が
問題点になっているが、、、?(北方ジャーナルの例)

プライバシーでは事前差し止めなんて許されないよ。


304 :朝まで名無しさん:04/03/23 16:26 ID:YyiHaaYy
>>303
>プライバシーでは事前差し止めなんて許されないよ
それを「例外的だ」と判断するのが君ならそうなるでしょうね。

305 :朝まで名無しさん:04/03/23 16:29 ID:GT6oiIr/
今回の処分内容を何も見ていないのがよく分かるな

306 :朝まで名無しさん:04/03/23 16:32 ID:JeursDl6
>>304
?ハァ??ワケワカメ

307 :朝まで名無しさん:04/03/23 16:33 ID:/2gnIV1G
>>303
事前差し止めの要件を
プライバシー権に基づくものを北方ジャーナルのような
名誉権に基づくものより厳しくする合理的理由ないだろ。
他に方法ないんだから。

308 :朝まで名無しさん:04/03/23 16:34 ID:YyiHaaYy
>>306
「プライバシーでは事前差し止めなんて許されないよ。」
なんて判断するのは君じゃなくて裁判官ですよ、って意味ですよ。
分かりませんか?
あとレスしてくれるのはありがたいんですが>302にも
答えていただけると嬉しいんですが。

309 :朝まで名無しさん:04/03/23 16:41 ID:JeursDl6
プライバシー保護のために差し止め出来るなんて認めた判例ないでしょ。

そんなの許せないね。

310 :朝まで名無しさん:04/03/23 16:42 ID:nK+l1Wnf
今まで、とりあえず出して売れればいいやとなし崩し的にプライバシー権を侵害して
文句を言われれば、散々民事でごねて小銭を顔に投げつけて済ませていたものを
変に我を張って、最高裁まで持っていって私人が侵害された場合、簡単に差し止め仮処分が出来るという
前例を作ったら、文春は他のマスゴミにひどく恨まれるだろうなw
馬鹿だ

311 :朝まで名無しさん:04/03/23 16:43 ID:GT6oiIr/
北方ジャーナルと石に泳ぐ魚を例に今回の件を判断すると>>233になるのが常識的でわ

312 :朝まで名無しさん:04/03/23 16:43 ID:YyiHaaYy
>>309
今回できれば新しい判例になります
まさか「史上初の判決!!」とかは
すべて許されないとか思ってませんよね?

313 :朝まで名無しさん:04/03/23 16:44 ID:QQlESr3E
http://www.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=31174&log=20040319

314 :朝まで名無しさん:04/03/23 16:44 ID:GT6oiIr/
>>309
だからそれが今回新たに認められたって話なんだけど。今まで何を見てたんだ君は。

315 :朝まで名無しさん:04/03/23 16:45 ID:GT6oiIr/
…あ、判例ではまだないか

316 :朝まで名無しさん:04/03/23 16:47 ID:JeursDl6
>>310
確かに、それについては同意。
どっちもアホだと思う。

だからこそ責任とって大法廷で勝って欲しい。


317 :朝まで名無しさん:04/03/23 16:48 ID:/2gnIV1G
>>309
石に泳ぐ魚事件があるやん

318 :朝まで名無しさん:04/03/23 16:51 ID:JeursDl6
>>311
アホウ

「石に泳ぐ魚」は一回世にでとる。

出版の機会を全く奪われるのとはワケが違う。

>>314
確定しとらんわドアホウが

どっちも勉強不足。ハイ次!

319 :朝まで名無しさん:04/03/23 16:54 ID:YyiHaaYy
>>318
俺を飛ばさないでくれ。

320 :朝まで名無しさん:04/03/23 16:55 ID:NgoHIqv4
>>318

アホウ。

「週刊文春」は一回、世に出てる。

バカモノ。

321 :朝まで名無しさん:04/03/23 16:55 ID:JeursDl6
最高裁判例じゃないとダメなの。
特に人権関係は。効力がないんだよ。

322 :朝まで名無しさん:04/03/23 16:57 ID:JeursDl6
>>320
ハァ?
春になるとこういうアホが出てくるからなぁ、、、

323 :朝まで名無しさん:04/03/23 16:58 ID:NgoHIqv4
>>321

今回の地裁判断は「判例」に沿ったもの。

あの〜、アタマ、大丈夫でつか?

324 :朝まで名無しさん:04/03/23 16:59 ID:YyiHaaYy
>321
「被害者に重大で回復困難な損害を与える恐れがない限り出版停止は認められない」
んだろ?判例では。
で、プライバシーの回復ってそれを見た人の記憶の抹消しかないわけだ。
つまり回復困難だから出版停止を認めるのも差し支えないわけだ。

325 :朝まで名無しさん:04/03/23 17:00 ID:GT6oiIr/
まぁ、過去からのプライバシー重視の方向性からみればこのまま確定だろう。

326 :朝まで名無しさん:04/03/23 17:02 ID:GT6oiIr/
あとの問題は「公益性」の判断と「私人」の定義かな。

327 :朝まで名無しさん:04/03/23 17:03 ID:JeursDl6
有名人の結婚した/離婚したという事実は個人の名誉を傷つけるものではない

これが判例。
俺もこの判例を支持する。

繰り返すが
プライバシー保護のための差し止めを認める判例はない


328 :朝まで名無しさん:04/03/23 17:05 ID:YyiHaaYy
>>327
・・・君は石に泳ぐ魚の判決に判例があったと思っているのか・・・
で、
誰 が 名 誉 毀 損 の 話 を し た

329 :朝まで名無しさん:04/03/23 17:07 ID:NgoHIqv4
>>327

ま、君のは思い込みな訳だ。(笑)

まず眞紀子の娘が「有名人」かどうかだが、裁判所は「私人」と認定している。
そこから論を立てないとな。

誰も有名人の私生活を報ずる事について異論を挟んでない。

330 :朝まで名無しさん:04/03/23 17:10 ID:/2gnIV1G
>>327
事前ではないけど「石に・・」はプライバシー権による差止めだろ。
一般的にそう受け止められてる。


331 :朝まで名無しさん:04/03/23 17:10 ID:GT6oiIr/
判例がないから北方ジャーナルと石に泳ぐ魚から類推したんだろ

332 :朝まで名無しさん:04/03/23 17:11 ID:JeursDl6
>>323
お前こそ大丈夫か?

>>326
そうだ。
公益性を図るものでないことが<明白>でないといけないんだ。

<明白>だ。議論の余地があっちゃいけないわけだ。
北方ジャーナルのときは<真実ではなく>でひとつ、
真実でない出鱈目は専ら公益を図る目的でないことが
<明白>だからOKだった。

公人/私人に関してはまさにグレーゾーン。
オレは公人だと思う。理由は上で述べたとおり。

ちゃんと判例を理解できていれば、今回の差止め命令が間違っていることは
容易に分かるだろう。

333 :朝まで名無しさん:04/03/23 17:12 ID:YyiHaaYy
>>332
思うのは勝手ですが
文春すらその点で争うつもりは毛頭ないようですが
上告理由を見ると。

334 :朝まで名無しさん:04/03/23 17:13 ID:GT6oiIr/
>>332
>>233

335 :朝まで名無しさん:04/03/23 17:14 ID:YyiHaaYy
>>333
ああ、上のは私人公人の点ね。

336 :朝まで名無しさん:04/03/23 17:16 ID:JeursDl6
おい、オマエラ。

石に泳ぐ魚は普通の大学生だぞ。マキコの娘とはワケが違う

337 :朝まで名無しさん:04/03/23 17:17 ID:GT6oiIr/
同じ私人。違うと言い張ってるのは君だけ。

338 :朝まで名無しさん:04/03/23 17:19 ID:/2gnIV1G
真紀子の娘が公人とか言うのはさすがにどうやっても無理だろ。
それなら孝太郎や義純も公人ってことになるぞ
結局回復困難な損害の恐れがあるか否かに尽きると思うんだが

339 :朝まで名無しさん:04/03/23 17:22 ID:E/Y1+ON3
公人か私人かと言うことではなく、公益性があるかどうかということだよ。

政治家の親族が何か疑惑のあることをしても、私人との理由で記事に出来ないのなら
これは報道の自由にとってはかなり大きな障害になってしまう。
従って、そうではなくて、記事の公益性を考えた場合に、私人の私的な事柄であって
公益性がないと判断されたので違法なプライバシー侵害になると言うわけだ。

340 :朝まで名無しさん:04/03/23 17:24 ID:JeursDl6
兎に角、表現の自由が危機にさらされていると言うのは由々しき事態だ。
そこは間違いなく問題だと思わんか?



341 :朝まで名無しさん:04/03/23 17:25 ID:YyiHaaYy
>>340
俺のオナニーが晒されるかもしれない表現の自由なんていりません。

342 :朝まで名無しさん:04/03/23 17:25 ID:GT6oiIr/
報道の暴力への一定の抑止力になることを期待する

343 :朝まで名無しさん:04/03/23 17:27 ID:HQDxmuBU
>>338
俺も真紀子の娘は私人だと思うが、
孝太郎はCMデビューしてるから公人だろ
同様に源太郎も立候補したんだから、公人

 二人とも「現在も継続して活動」しているわけじゃないからグレーではあるが
 まあ廃業宣言でもしないと、公人扱いはされるだろうなあ

 真紀子の娘は、そのどちらでもない。自由意志で表舞台にも裏舞台にも関わらなかったなら、私人だろ

344 :朝まで名無しさん:04/03/23 17:28 ID:/2gnIV1G
>>340
確かに表現の自由は最も大切な自由ではあるが
裁判所もプライバシーと表現の自由はかりに掛けて決めてるわけで
危機ってほどでもないだろ。
真紀子の娘の個人的なことなんてどうでもいいし。重要でもない。


345 :朝まで名無しさん:04/03/23 17:32 ID:HQDxmuBU
>>340
この事案をもって「表現の自由の危機」という意味での発言で有れば
おれは全く問題ないと思う。今までが無分別に自由すぎ
道路を無分別に自由に走れば他人をひき殺す。

 そう言うドライバーの免許を取り消すのに、「運転する自由の侵害だ」なんて感じない

346 :朝まで名無しさん:04/03/23 17:33 ID:nK+l1Wnf
>>333
文春の論点は何だっけ?
将来政治家になる可能性があるから公益性があるってことだっけ?

347 :朝まで名無しさん:04/03/23 17:33 ID:JeursDl6
>>341
分かってないね。
お前のオナニーが晒されるなんて事があると思うか
誰もみねえよソンナモン。

アイドルのミニスカートさえも一切無しだ。
井上和歌のグラビア?論外だ。

そのおかずが無くなるんだよ。

348 :朝まで名無しさん:04/03/23 17:36 ID:GT6oiIr/
真紀子の娘の離婚も341の自慰も私人に私事。

349 :朝まで名無しさん:04/03/23 17:39 ID:YyiHaaYy
>>347
分かってないのはお前だ
「その気になれば」そんなことができるのが恐ろしいって言ってるんだよ。
>アイドルのミニスカートさえも一切無しだ。
>井上和歌のグラビア?論外だ。

>そのおかずが無くなるんだよ。
・・・お前は芸能人のグラビアがくてプライバシーだと
本気で思っているのか?自分で選んだ仕事じゃないのか?
誰が訴えるんだ?


350 :朝まで名無しさん:04/03/23 17:40 ID:C9QyS1yx
2chの何処に、こんな大量の人権擁護派が潜んでいたのかと、このスレを読んで



          驚愕した。


       口を開け、アングリ驚いた。

351 :朝まで名無しさん:04/03/23 17:43 ID:JeursDl6
230 :朝まで名無しさん :04/03/23 12:56 ID:JeursDl6
結局、このスレで差し止め支持してる香具師らやオレに食って掛かってくる香具師も
田中支持者あるいはひょっとしたら田中の息の掛かった工作員なのかもな。

と妄想してみる。

こうして自由は踏みにじられるか



マジで予感的中なカンジ。



352 :朝まで名無しさん:04/03/23 17:43 ID:/ErycXjS
>>350
死ぬまでそのままでいろ!(w

353 :朝まで名無しさん:04/03/23 17:46 ID:C9QyS1yx
>>352

ああ、ついでに今、目玉も飛び出たトコ。

逝ってきま。


354 :朝まで名無しさん:04/03/23 17:46 ID:/ErycXjS
>>351
ループするつもりかマスゴミ工作員?
しつこい連中だな!(w

355 :朝まで名無しさん:04/03/23 17:47 ID:zDfeC6Av
文春がヘタレだろ?

戦うなら東の実名と居場所を載せて、公益性を武器に戦え

356 :朝まで名無しさん:04/03/23 17:48 ID:C9QyS1yx
>>354
逝く前にいっとく。

N議でここまで人権擁護が強弁するのはかなり珍しいよ。

珍現象。


あ、死ぬ。。。

357 :朝まで名無しさん:04/03/23 17:50 ID:S88rQS4l
>>356
支持派も不支持派もどっちも人権擁護してるわけだが。
君はどちらのことを言っているんだ?


358 :朝まで名無しさん:04/03/23 17:51 ID:GT6oiIr/
人権はまぁどうでもいいけどマスコミの野放図さは規制すべきだと思う

359 :朝まで名無しさん:04/03/23 17:52 ID:zDfeC6Av
早く梨本の娘がなんかやらかして、取材攻勢で気が狂う姿が見たい。

360 :朝まで名無しさん:04/03/23 18:15 ID:eERVCMDy
人権擁護なんかじゃないよ、層化だよ。

361 :朝まで名無しさん:04/03/23 18:20 ID:iiysKIfv
裁判所支持しているものは創価を叩いた月刊ペン事件も支持していると思うが

362 :朝まで名無しさん:04/03/23 21:18 ID:JeursDl6
>>349
読み違えてんじゃねぇヨ。
日本語も読めないのか?

表現自由が無くなればそういうものも無くなってしまう、という話だ。

363 :朝まで名無しさん:04/03/23 21:34 ID:U+FX65DS
>>362
3時間も考えて考えた反論がそれか?

364 :虚紫上人 ◆6vB1BCZ9yE :04/03/23 21:36 ID:KuOMSF72
>>362
ってか、この裁判で問題になっている「表現の自由」とその「表現の自由」とどう関係があるの?
この裁判で出た結果がグラビアアイドルがグラビアに出れなくなると考える理屈はどういう理屈?

もしかして表現の自由はどこまでも許されるべきとかそういうことじゃないよね?

365 :朝まで名無しさん:04/03/23 21:58 ID:frWHwDIs
>>239
亀レスだけど、喪前さんの意見ってプライバシー権に関する配慮がカケラも感じられないわけよ。
1をどう解釈するかはプライバシー権、表現の自由には直接関係ないから置いておくとして、問題は2だ。
喪前さんは一体どういうケースのプライバシー権の侵害なら事前規制可能だと考えているわけ?

366 :朝まで名無しさん:04/03/24 11:01 ID:gY1gdu1d
こんな簡単に出来るんだったら田中真紀子さんクラスが何人か
集まればプライバシーの侵害などもうとっくに解決できるでしょ?

367 :朝まで名無しさん:04/03/24 12:09 ID:zGD9NoWT
今更だが↓コレ↓は情けない!

「出版禁止について記者会見で声明文を読み上げた後,テレビ撮影を拒否した文芸春秋の
浦谷社長室長」
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20040319ic28.htm

『 顔を隠した上に、紙っぺらを読み終えるや否やテレビ報道陣に対して「これ以上撮影するな!」
と恫喝。』 (ソースは読売新聞らしい)

プライバシーか? 肖像権でも主張したいのか?おまーらも『公人』だろーが!
言論の自由を叫びつつ報道の自由は認めないのか?
TV撮影あるの分かってて記者会見にのぞみ,声明文読み上げの所だけ報道認めるってか?

(  ゚,_ゝ゚)ヒデーモンダナ,オイ


368 :朝まで名無しさん:04/03/24 12:30 ID:DGflsDZ0
そりゃ、いただけないなぁ。
矛盾した事しちゃあイカンよ。



369 :朝まで名無しさん:04/03/24 12:41 ID:X4zD8DXU
http://www.nsjap.com/marco/index.html

370 :朝まで名無しさん:04/03/24 12:41 ID:X4zD8DXU
http://www.nsjap.com/marco/marco0.html

371 :朝まで名無しさん:04/03/24 12:44 ID:49L29ERs
今更ながらマスコミって恐いよね。
最近テレビを見ていたら次のようなアンケート結果を公表してた。
Q 日本はテロに対して万全の処置で望んでいるといえますか?
A NO 95%

何気なく見てたときは、「90%以上の人がテロ対策に不満をもってるんだ」と思った。
しかし、質問部分の「万全の」を「十分な」に置き換えて質問を行ったならば、数字は変わっていたのではないかと考えられる。

マスコミは簡単に世論操作ができてしまうので、裁判官以上の良識が必要だ。

372 :朝まで名無しさん:04/03/24 13:26 ID:gY1gdu1d
過去有った法廷内の無断撮影など、
社会に問題提起する内容ならまだしも、
ゴシップのようなもので騒ぎを起こすメリットが無いように思うのです。

373 :朝まで名無しさん:04/03/24 13:47 ID:iNY3QnjH
>>371
( ´ω`)y━~~ 最近、世論操作か知らんけど、変な質問多いよな、
一つの事象に対しての簡単な質問をYESかNOで答えさせるべき、
「どちらかというと」というわけわからん答えなんかも出さすな、

そんなの世風が変わったらすぐコロコロと自分の意見変える世論迎合の奴なんだしさぁ、

374 :朝まで名無しさん:04/03/24 13:51 ID:gY1gdu1d
大賛成ね。

375 :朝まで名無しさん:04/03/24 17:02 ID:DGflsDZ0
世の中そんなに簡単じゃないよ坊や



376 :朝まで名無しさん:04/03/24 18:56 ID:UENBNJ2u
だから文春に差止め命令で何が侵害されたというのだ?
表現の自由など侵されてはいない!
たったの3万冊の記事を差し替えれば出版可能、回収命令も出ていない。
むしろ普段以上に売れて次号では検証記事でまた一儲け。
もし侵害されているとしたら個人のプライバシーだけではないか。

実に嫌らしい。

これは裁判を利用した商売でしかない。
擁護する雑誌協会はバカである。


377 :朝まで名無しさん:04/03/24 22:41 ID:GS/usZNV
お金儲けが好きだね、文春は。

「裁判所には負けない」 週刊文春が最新号で特集
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040324-00000237-kyodo-soci

しかし「田中家の政治家が公私を厳格に峻別してきたとは到底言えない」

だから長女も公私を厳格に峻別せず報じて良い、むしろ公人だ、という理屈はどうよ?
むしろ「政治家は公私を厳格に峻別すべきだ」なら分かるんだが、自分達が公私の
境界を曖昧にしたり拡大解釈しちゃ無限ループ突入だと思うのだが・・・

まったく表現の自由と言いながら言葉も理屈もいい加減だよ。
「商売の自由」と言うべきだ。

378 :朝まで名無しさん:04/03/25 11:24 ID:cGYlIAAC
つうか一般人にとってはマスコミのほうももう
巨大な権力だっつうの。連携しやがって、ユダヤ人かよ。
かつて弾圧されたことを盾にとったって、やりたい放題は許せんよ。
あんまり調子に乗って欲しくないんだよ。
なのに勝手に民主主義を背負ってプライバシーを暴露してるとか
言われてもハア?だよ。
民衆的には俺や仲間のプライバシーや公人の家族のプライバシーよりも
おまいらの給料の中身を明かして欲しいよ。
ワイドショー的に面白がるんなら、どっちだっていいんだよ、生贄は。
というより今まで黒子だった人たちが槍玉に上がったほうが
新鮮だしセンセーショナルで面白いけどな。
どっからどう袖の下もらったことあるのかとか、
大手プロや暴力団との癒着とか、どこを自粛してどこを自粛しないとか。

379 :朝まで名無しさん:04/03/25 11:43 ID:hurUoWwH
政治家の娘の離婚問題を伝えられないことが民主主義の危機になるとでも思ってるのか?

380 :朝まで名無しさん:04/03/25 11:54 ID:oLU9cscy
>>377

確かに文春の言い訳は見苦しかったな。
俺が驚いたのは文春による「公益性」の説明。
曰く、「(五年位前に)角栄の銅像除幕式に参列した」
曰く、「眞紀子の外遊に隠れるように(学生時代に)一緒について行った」
だから「公益性」が有ると………

くだらない、くだらない。

誰か、裁判所への応援メールの送り方を知らないだろうか?
こんな糞雑誌は廃刊にするべき。

381 :朝まで名無しさん:04/03/25 11:59 ID:enAL2Z9C
政治家の娘の離婚記事すら読めないことが民主主義の危機なんだよ
離婚記事がくだらないと思うなら買わなければいいだけ
一裁判官が判断することではない

382 :朝まで名無しさん:04/03/25 12:12 ID:cGYlIAAC
んなことないだろう、ネタが欲しいだけの守銭奴の癖に。
そしたら自分とこの編集長の娘の結婚やら出産やらを
晒したらいいだろう。
みんな政治家だろうが一般人だろうが
ただのアザラシだろうが面白がって見るんだよ、
おまいらのおかげで民度の下がりまくった大衆はな。
政治をワイドショーネタに貶めたのはおまいら。
自業自得だよ。政治が悪い裁判官が悪いと言うのなら
そういう政治を育てたのがおまいら。
だいたいおまいらの民度が低すぎるんだよ、
親の金か国の金でいい大学出てんだったら
もうちょっと高い視点を持て。

383 :朝まで名無しさん:04/03/25 12:15 ID:cGYlIAAC
民主主義の危機ってのは
自分らが民衆の知りたいと思うものを把握して公表し
民衆の代弁者としての指名を果たしてるという意識から
出る言葉だよな?



民衆として、今一番知りたいのはマスコミの自主規制コード
あとマスコミの金の流れね。
公開してください、
知る権利だから


384 :朝まで名無しさん:04/03/25 12:24 ID:Apqzo+7l
文春というかマスコミを叩くのは分からないではない。

しかしでは、ここ2ちゃんねるは一体何なのかとふと思う今日この頃。

385 :朝まで名無しさん:04/03/25 12:38 ID:m2fWAqAE
>>380
>曰く、「(五年位前に)角栄の銅像除幕式に参列した」
>曰く、「眞紀子の外遊に隠れるように(学生時代に)一緒について行った」

公人(少なくとも純然たる私人ではない)と評価するのに十分だと思うが、、、

その極めて公人に近い人間を評価する材料になる記事が
田中家という巨大な権力によって握りつぶされ、憲法21条の保障の下にある
表現の自由を侵害されるのが民主主義の危機でなくてなんなのだ?

結局今回の差し止めを支持してんのは
>>383みたいなアホばかり。話にならん。

386 :朝まで名無しさん:04/03/25 12:43 ID:oLU9cscy
>>384

それは良くある疑問ですな(笑)。

個人的見解を一つ。
2ちゃんねるに書き込みする人間は「公人」を「公益性」が有る範囲でしか論じる事が出来ません。
なぜなら……

1、「私人」に関して書き込んだとしても、誰も興味持たない。
2、「1」にも関係しますが、「私人」をネタにする取材力を持たない。
3、取材力を持てないから「公益性」のないネタなんか書き込み出来ない。
4、完全な「私人」に対する書き込みは「削除依頼」を申し込めるし、「犯罪」とされる恐れが有るのでDQNしかしない。

ま、こういう事です。

387 :朝まで名無しさん:04/03/25 12:45 ID:cGYlIAAC
あのな、2ちゃんねらは対価を得てないから
マスコミなんかよりはほっとかれるんだよ。
個人三種ネタはちゃんとあぼーんされるしな。
街で無名人がざわざわしてるようなもんだ。
でもマスコミというのは、金欲しさに
他人のプライバシーでもなんでも娯楽化して対価を得ている。
自分のプライバシーを売りにするならいいんだよ。
他人のを許可なしに売ったら
盗撮写真を売ってるようなもんだからな。盗人だ。

388 :朝まで名無しさん:04/03/25 12:49 ID:oLU9cscy
>>385

公人との証明も出来ない癖になにを喚いてるんだ?(笑)

田中家に権力が有るなんて妄想もヒドイものですね。(笑)

銅像除幕式参列は「慶事」です。
「慶事」参列が許されないなら、家族の葬式にも出られないですね。(笑)

なんと言っても、葬式くらい権力誇示が出来るものは有りませんから。

389 :朝まで名無しさん:04/03/25 12:57 ID:m2fWAqAE
つーか、差し止め支持派はなんでそこまでマスコミを嫌い、表現の自由を軽視し
プライバシ保護ばかり訴えるのか?

なぜだ?バランス感覚というものが全く感じられない。

政治家の不正を暴くのはマスコミしか出来ないんだぞ。

プライバシーを盾に報道に自由が制限され権力者の横暴を許していいのか?

2ちゃんねるだって社会に与える影響の大きさを考えれば社会的責任もある。

このままでは、閉鎖の日も近いな。




390 :朝まで名無しさん:04/03/25 12:59 ID:hurUoWwH
政治的圧力をかけたんだよね

391 :朝まで名無しさん:04/03/25 13:02 ID:m2fWAqAE
>>388
ふつーのお父さんの銅像が建つのか?

純然たる私人が外遊について回るのか?

(笑)を多用する。掲示板に良くいるアホの特徴。

392 :朝まで名無しさん:04/03/25 13:12 ID:oLU9cscy
>>391

普通の人間でも銅像は建てますよ(笑)。
何を言ってるの?
しかも死んだ人間の銅像ですからな。

あと、文春が嫌われる理由は無実の罪の人間を死に追いやった事も、あるでしょう。
反省もしてない。

第三の被害者を防ぐ必要も有ります。

393 :朝まで名無しさん:04/03/25 13:23 ID:qkD7wmvB
これが宗男の娘だったりしたら、文春擁護がもっと増えるんだろうなw

394 :朝まで名無しさん:04/03/25 13:29 ID:enAL2Z9C
これが社民党議員の娘だったら、「社民党が言論弾圧!」とか書きこまれるんだろうな(w

395 :朝まで名無しさん:04/03/25 13:31 ID:oLU9cscy
>>393


変わらないと思う。
俺は眞紀子娘を支持するが、眞紀子より宗男が持ってる政治哲学の方が好きだしな。

396 :朝まで名無しさん:04/03/25 13:44 ID:hurUoWwH
なんか中身のない薄っぺらい記事ばっかりだし、
ネットの掲示板のほうが優れてる部分も多々あるし。

397 :::04/03/25 14:15 ID:ej1M+TFu
糞マスゴミのみミナシャン、朝鮮総連の徹底報道したら如何だ。
糞マスゴミ共には怖くて書けまいカスの愚図共。
今回は思わぬ反撃を食らい目算が外れたが
テメエ等糞マスゴミの常套手段の書き易い所を書く。

398 :朝まで名無しさん:04/03/25 14:21 ID:cGYlIAAC
>>389

マスコミの不正を暴く奴がいないから。
マスコミは今回の件のように談合して自分たちを守って
個人の権益を侵しているくせに
自分たちは個人の味方だ権力者の是正装置だと言い張る。
でも金くれてるところには逆らえないんだよね、スポンサーとかね。
金くれるところって、権力なんだけどね・・・
それで守っているのはただの利益ではなく正義だと
本気で言えるマスコミ人が何人いる?
疑わしいんだよ、情報公開制度がいるよ。

399 :朝まで名無しさん:04/03/25 14:26 ID:1u3SwVrb
マスコミの言いたい放題。


400 :朝まで名無しさん:04/03/25 15:02 ID:enAL2Z9C
マスコミの不正って具体的に何なの?

401 :朝まで名無しさん:04/03/25 15:58 ID:JO0pkA4b
文春はジャニーズと戦ったけど、それは他のマスコミに比べて文春が正義感があるからというわけではなく
単に文春はジャニーズ利権の恩恵を得られない立場だから攻撃できただけだ。

402 :朝まで名無しさん:04/03/25 16:17 ID:TEfGZW02
自分たちもまた監視されるべき権力であるっちゅう視点が
スッポリ抜け落ちてるんだよね、マスコミ村の方々にゃ。

403 :朝まで名無しさん:04/03/25 20:00 ID:mL65xbca
文春の住所はここ
http://map.yahoo.co.jp/pl?nl=35.40.44.998&el=139.44.26.783&la=1&fi=1&sc=3
外務省はここ
http://map.yahoo.co.jp/pl?nl=35.40.16.354&el=139.45.9.328&la=1&fi=1&sc=3

そうすると外務省の役人と文春の編集部は
赤坂か六本木で酒を飲んでいるわけだ。


ところで娘が外国に言っている情報をどうやっててにいれたわけ?
裁判になったらそれをはっきりしてほしいね

404 :朝まで名無しさん:04/03/25 20:03 ID:mL65xbca
文春の広告にアコムがあったけど
消費者金融に天下り官僚がいるのを文春は記事にできるかな?

元税務署やら、大蔵省やら日銀やらいっぱいだな。

405 :朝まで名無しさん:04/03/25 20:13 ID:mL65xbca
http://map.yahoo.co.jp/pl?nl=35.40.44.998&el=139.44.26.783&la=1&fi=1&sc=4
文春と霞ヶ関は2キロも離れていないのだなあ

406 :朝まで名無しさん:04/03/25 20:19 ID:mL65xbca
とにかくマスコミの盗聴を何とかしてほしい

407 :朝まで名無しさん:04/03/25 20:23 ID:mL65xbca
裁判員制度を使って制裁金を払うかどうか決めればいいよ。
国民の視点で見て判断すれば良い。

408 :朝まで名無しさん:04/03/25 21:06 ID:FMibl8L/
なーんか、文春擁護派の人たちって、一生懸命ですよねー。
オゥムのときの「宗教弾圧だ!」っていう姿を思い出しました。

409 :朝まで名無しさん:04/03/25 23:23 ID:DurHacmJ
もはやマスコミは国民にとって公権力と同程度に危険な存在

410 :朝まで名無しさん:04/03/25 23:29 ID:00S7saqK
>>401
そんなことはないだろう。

411 :74:04/03/26 00:19 ID:1YpnbUjj
>>408
いい視点だな!
すり替えの論法なんて何年たっても変わり映えしない。

筒井康隆が文春でコメントしてるみたいだが…
老化してなきゃいいけどねー。
アレとコレは別問題だって、わかるかなー。

412 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/03/26 00:35 ID:rogjwn26
文春で、立花隆が今回の決定は「石に泳ぐ魚」の判例を援用しているって
言ってたけど、立花隆よ、大丈夫か?

413 :朝まで名無しさん:04/03/26 00:36 ID:kJz1LwDb
これを決定した裁判官は漢だね。

414 :朝まで名無しさん:04/03/26 00:42 ID:pz5HdMXD

あ〜、本当に2ちゃんねるって健全なんだな〜って思う、今日この頃。

あ、俺は、もちろん文春否定派。w

415 :ABC:04/03/26 00:52 ID:xLeIusvC
>>409
第四の権力だよ、ほんと。
その中でも週刊誌は過激な見出しで読者に訴えかけ大衆を動かそうとする。
極めて危険。

反ファシズム本「茶色の朝」大月書店 著者は仏の心理学者フランク・パブロフ
これ是非とも読まれたい。人々のことなかれ主義を批判している、良書。
 
 危険はある日、ドアをノックしてやって来る。
茶色のネコを処分せよという法律が出来たので、
「俺」は、飼い猫の茶色の猫を始末した。胸が痛んだが直ぐに忘れた。
科学者は茶色の猫は優秀と言う実験結果を提示してたし、実際猫は増え過ぎていた。
法律は犬にまで拡大し、反対した新聞は、廃刊に・・・。
心配性の俺がバカなんだろう。(朝日夕刊抜粋)


416 :朝まで名無しさん:04/03/26 01:09 ID:RYkYGgRe
>>411
「いずれは、の予感はあった」筒井康隆
他人の子供なら「小泉の馬鹿息子」などと公然揶揄しておきながら、自分の娘の
私生活が週刊誌に掲載されると知ると事前に検閲し、出版差し止めの仮処分を
申し立て、剰(あまつさ)え一日三千三百八十三万円の制裁金を支払えという
間接強制まで申し立てるという行為は、あきらかに強い特権意識によるものだ。(冒頭)

417 :ABC:04/03/26 01:17 ID:xLeIusvC
>>416
それを以って週刊誌のセンセーショナリズムは肯定出来ない。
週刊誌がやってきた人権侵犯は数限りない。
多少週刊誌が萎縮したほうが良い。
己が権力であることを棚に上げ、権力の圧力に反対とは笑わせる。


418 :74:04/03/26 01:19 ID:ticFyLN2
>>416
情報提供感謝。
もう冒頭だけでも十分だな。
わしの「いずれは、の予感」は的中してしまったようだ。
筒井氏の作品はファンだっただけに残念。
これじゃただの些欲だわな。

419 :朝まで名無しさん:04/03/26 01:20 ID:RYkYGgRe
>>417
筒井氏は自分が断筆したことがあるくらいだから、検閲みたいに
出版差し止めが行われたことで頭にキテるんじゃないでしょうかね。
真紀子さんは好かないけれども、私も週刊誌はもっと謙虚になるべきだと
思ってます。
こういう時なんだから、「裁判所の判断は妥当だ」という記事をのせるライバル誌くらい
あってもよさそうなもんですが、そうすると結局は似たようなことをしている自分に
跳ね返ってくるんってんで、どこもできないんですかね。
私は週刊誌同士で批判合戦をしあって、自爆していってくれたらいいのにと思ってます。

420 :朝まで名無しさん:04/03/26 01:25 ID:pz5HdMXD
>>418

年取ったから仕方ないのかも、、、。

小泉の息子、、、明らかに公人なのに、、、

421 :朝まで名無しさん:04/03/26 01:27 ID:pz5HdMXD
>>418

いや、筒井の妄言も文春の誘導に乗せられたもの、、、って事にしよう!

常識的に考えて、、、って言うか、ちょっと事実を知ってれば事前検閲じゃないことくらい、、、
文春が経過説明を誤魔化してたと、、

422 :朝まで名無しさん:04/03/26 10:33 ID:Jgz7AKAQ
非学会員としては、
すごく気持ち悪いんだけど。

423 :tooo:04/03/26 13:33 ID:7i0n64+j
皇族方のご子息以外、原則私人ってことだな、こりゃ。

424 :朝まで名無しさん:04/03/26 13:57 ID:ECelV6Y1
こんかいは文春がお粗末だな。
まぁこういうのと埼玉県の元知事の妹のような件は違うから、別にかまわんが。
勘違いが現れて後者も潰しに掛かられたらたまらん。
でも結婚した時も報道されたんだろ?ソースは勝谷だけど。


425 :朝まで名無しさん:04/03/26 14:37 ID:ridRncpR
>>424
判例によるプライバシーの侵害に法的救済が与えられるための要件
1,
公開された内容が私生活上の事実または私生活上の事実らしく受け取られる
おそれのある事柄であること
2,
一般人の感受性を基準として当該私人の立場に立った場合公開を欲しないであろうと
認められる事柄であること
3,
一般の人々に未だ知られていない事柄であることを必要とし、このような公開によって
当該私人が実際に不快、不安の念を覚えたことを必要とする

娘の離婚の事実は1,3を満たします。
では2の要件はどうか。
結婚したという事実は、2の要件を満たさないでしょうが、
離婚という事実は、今回の事案では2の要件を満たします。


426 :朝まで名無しさん:04/03/26 15:01 ID:UcxjRZgm
結婚の時はどうだったのかな?
報道された?
お祝儀とかもらっていたりして・・・

427 :朝まで名無しさん:04/03/26 16:51 ID:L5UdFArP
つうか2ちゃんの祭り程度の内容で
大会社の雑誌が利益得たり
いい大学でた社員が給料もらったりしてること自体がダメダメだと思う。

428 :朝まで名無しさん :04/03/26 17:43 ID:zoXMWnhc
>>418
文春よりの発言している人ってよくわからんで言ってるんだね。
訴えたのはパピコの娘なのに。
後にはパピコがいるだろうけど、コイズミの息子うれねーじゃんイラク送れ(プゲラ
発言とは別にしないとね〜
むしろ文春が顔映すなとか言ってたのはどうよ、って聞いてみたいわ。

>>426
単にプライバシー掻かれただけじゃ訴えられないのよ。
今回みたく被害こうむりますた。っていうんじゃないと。

>>427
2chの方が優秀。離婚だけじゃなくて顔とか住所とか晒すし。

429 :名無し:04/03/26 21:18 ID:s08mXzGV
文芸春秋は裁判所の判定に反対する記事ばかりだがこれは民間検閲ではないか。
要するに検閲とは編集のことであり、検閲無くしてマスコミ無しである。
占領軍も検閲をしていたし、独立後は民間の検閲が行われている。
だとしたら国民が検閲すべきである。政府は国民が選んでいる。
文春は利益追求の私企業であり、国民の委託は受けていない。
マスコミも私企業であり何の権威もないのだ。


430 :朝まで名無しさん:04/03/26 21:21 ID:YXruYn/t
あたり前の決定だと思う。親が有名人、あるいは、子供が有名人ということ
で、プライバシーが暴露されることに、何の公共性もない。「こんな記事を
書けば売れるだろう」という発想そのものが、メディアの独立性を危険な状
態に陥れる元凶である。「真実を報道すること、それによって、公共性・公
益性を確保すること」、これがメディアの使命であることを忘れているので
はないか。



431 :74:04/03/26 22:22 ID:dsZQ4zCE
いいか!罵花ども!
おまえら、揃いもそろって論点がズレまくっている。
まず、この件は純然たる表現作品に対する規制ではないということだ。
この件は「報道」に関する規制だ。
表現作品と報道との決定的相違は何か?
無論「事実」のみを根幹に据えているか否かだ
表現作品はフィクションもノンフィクションも両方ありなのだ。
そしてその事実に対して報道がとるべき道は2つ!
1つは公共性に基づくもの。(おおやけに共有しているだけのもの)
もう1つが、公益性に基づくもの、だ。
プライバシーと天秤にかけて優先されるべきは、公益性ただ1つなのだ!
まさに!ここがヤツらのすり替えポイントなのだ!
公共性と公益性を意図的に混同させることによりゴシップ記事掲載を可能たらしめているのだ。
公益性で線引きをすると、芸能やスポーツのゴシップがかけないだろ!
「どこからどこまでが」「おおやけの」「利益となりうるか」
この線引きえお明確にすれば、報道の規制範囲(=自由の範囲)は
自ずから決まってくるだろう?
それをさせまいとやっきになって表現の自由の方に目を向けさせておるのだ!
これをクリアしてはじめて、その公益性のある事実をどう表現するか、が問われるべきなのだ!
もう1度言う!
この件は断じて「表現の自由に関する懸案ではない!」


432 :朝まで名無しさん:04/03/26 23:07 ID:ridRncpR
>>431
あなたは論点がずれるどころの話ではありませんね。
お大事に。

433 :朝まで名無しさん:04/03/26 23:24 ID:NHWOFtZL
>>431
何もわかってない香具師だな。
今回の事で唯一公共の利益があると思われた情報は
筑紫哲也がねらー、しかもアンチということだけだ。
そしてこの結論を導いたのが文春差止。
故に文春差止は正しいと解するのが正しい。
尚、芸能ゴシップに関してはジャニとバーニングが規制をしている。

434 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/03/26 23:39 ID:XCArIjCA
文春見たけど、作家やジャーナリストらのコメントには驚かされた。
よくもまあ、あれほど下らないコメントばかり集めたものだ。
あの雑誌だけ見ると、世論は大多数で今回の差止めに反対しているようにも見える。
しかし、よくよく考えると作家やジャーナリストらが顔写真付きで「今回の差止めは
妥当」なんて言うのは勇気がいるのかもしれない。周りから非難が殺到するだろう
からな。
例えば、自分の勤めている会社が裁判で負けて控訴している段階で、そこの社員が
顔写真付きで「今回の判決は妥当だと思う」なんてコメントできるわけないのと同
じ状況なのだろうか?
しかし、マジでコメントしてるとしたら、あいつらかなり痛いと思う。

435 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/03/26 23:40 ID:XCArIjCA
>今回の事で唯一公共の利益があると思われた情報は
>筑紫哲也がねらー、しかもアンチということだけだ。
>そしてこの結論を導いたのが文春差止。

ワロタ

436 :朝まで名無しさん:04/03/26 23:57 ID:N2N/R6bK
>>434・435
やれやれ、ご理解ありがとう。
話にもならんヤツらが多くて困ったもんだ。
だが、ちょっと過激に書きゃあ、阿父みたいに反応してくるヤツには予想どおりで笑えたな。
投稿無くとも君みたいに理解力のある人間の方が多数を占める事を祈るばかりだな。

437 :朝まで名無しさん:04/03/27 00:43 ID:TTI0bDRi
>>436

>話にもならんヤツらが多くて困ったもんだ。

どうも、今回の他メディアなどの反応を見てると、、、、
文春擁護派って、アンチ真紀子とアンチ真紀子とアンチ真紀子じゃないのか?

438 :朝まで名無しさん:04/03/27 01:13 ID:Fp58AjU3

田中真紀子はすばらしい政治家だ...!!



439 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/03/27 02:35 ID:L6u2CJkq
宅間をも褒め称える2ちゃんねらーが何故こぞって文春を叩くのか考えてみた。

おそらく2ちゃんねらーは、自分の個人情報の流出をもっとも恐れているから、
真紀子の娘に共感できたのではなかろうか?

440 :朝まで名無しさん:04/03/27 03:03 ID:ReJCe5jU
まあ、個人情報保護法案は潰して他人のプライバシー侵害やってりゃ
叩くのは無理ない罠。
これがマキコ離婚だったら違っていたかも。

441 :朝まで名無しさん:04/03/27 05:59 ID:MwJJP6Kg
週刊文春側の言い分はもっともだ。
表現の自由は憲法が絶対的に保障を宣言した権利であるのに対し、
プライバシーは公共の福祉に反しない限りにおいて尊重されるべき
権利に過ぎない。

ここのスレ建て主は、はっきり言ってバカ。

442 :朝まで名無しさん:04/03/27 06:53 ID:SyEMSQ3p
441>>前を全然読んでないだろ
お前がバカ

443 :朝まで名無しさん:04/03/27 07:29 ID:Nl8wOjcB
>>441
文盲か?

444 :朝まで名無しさん:04/03/27 07:36 ID:Hpo4njeG
今回の差し止めを表現の自由の危機と言ってるのはマスコミ関係者
だけだろ。表現の自由を脅かしているのは、下らないゴシップを
出し続ける低俗誌とそれを自らの手で押さえようとしないマスコミ
業界全体の方だろ。こういう下らない、ゴシップを書き続けて居る
事でマスコミ規制の流れを自ら作ってしまった訳だからはっきり
言って自業自得だな

445 :朝まで名無しさん:04/03/27 07:55 ID:sJjennCd
日本は精神的な慰謝料が低すぎるから悪いんだよ
加害者側利益の50%とか100%とかの慰謝料にすればいい
怪我して通院して一日の慰謝料2000円とか止めようね
裁判官殿

446 :朝まで名無しさん:04/03/27 09:32 ID:8JnfYF0L
大体、本当に「公人」と言えるなら、だ。
判決だけでなく訴えた側に批判の一つもあっただろうよ。
もし、相手がマキコ本人だったら、政治家による言論弾圧!とかやってたんじゃねーか?

結局は文春だって「純粋な公人」とは思ってないんだよ、本当は。

447 :朝まで名無しさん:04/03/27 12:29 ID:5f6497uk

今週の週刊文春を読んだ。
ま〜、良く構成されてましたね。恥も外聞も捨てて(笑)
特に識者と言われる方達が寄せた一文には驚きました。
言ってもないことを見出し(タイトル)にしたり、敢えて「私人」「公人」「公益性」「プライバシー」の問題を語らせないのか混同させるように仕向けてるのか、文春批判を展開させない方向性で構成している。
こんなんじゃ、他メディアも味方出来ないよな。

文春が老人を自殺に追いやった事件も完全にスルー。

まったく…

448 :  :04/03/27 14:24 ID:QB/ZtuR0
はっきり言って、今週の文春にちょうちん記事寄稿した連中は全員
見損なった。N23に出てた鳥越はまだましだったが。
何て名前か知らんが、「田中真紀子の娘」ではなく、本名で書いた
ら誰も見向きもせん記事だろ?公人の家族は誰でも公人なんて阿呆
な理屈が通るもんか。文春編集長が公人ならその家族も公人でいい
のか?

449 :朝まで名無しさん:04/03/28 10:38 ID:QyiXmOGS
>>440
そうだよなあ。もし、マキコ離婚で文春が差し止め喰らったらそれこそ
2ちゃんるねら〜の方が「検閲だ!」と祭りになっていたかも(激ワロ
で週刊文春擁護に走り、

文春+2ちゃんねら〜他 VS 国家+御用マスゴミ

と言う構図になっていたのかもな(ニガワロ


450 :朝まで名無しさん:04/03/28 13:55 ID:0EShK3kC
生きるためとはいえ、マスゴミみたいな職に就くぐらいなら死んだ方がマシ

451 :朝まで名無しさん:04/03/28 15:08 ID:KRgf6tRm
結局文春はなんのために書いたの?
売るためだけでしょう?
あっ、、なんでも「のぞく」人のためか、、、?
のぞかれたらいやだろうなあ
この場合、親子の縁を切るか、死ぬしかないのかなあ?
それも格好の「商材」を与えることになるんだろうなあ。
絶対損しない、いい商売だなあ。
でも「まともな事」だけ書いてたら潰れるんだろうなあ。
じゃあしょうがないなあ、でも世の中の会社と反対だよなあ、、、

452 :朝まで名無しさん:04/03/28 15:30 ID:pKtmpywj
文春ってどうなっているんだろうか。
彼らの理論からすると、文春編集長も公人だよなぁ。
って事は家族も公人だと思うが。いいのか?それで>>文春


453 :朝まで名無しさん:04/03/28 18:45 ID:g5yJqEPd
>>452

どう考えても、自分たちの事を公人とは捉えていないようです。

個人的には、あの社長室長の家族のプライバシーを晒しまくり、
自殺にでも追い込んでみたいですな。
文春が某教授にしたように。

454 :朝まで名無しさん:04/03/28 19:17 ID:rVmMAVkk
そうだね、マスゴミは公人扱いして恥ずかしい事全て晒そう

455 :朝まで名無しさん:04/03/29 00:06 ID:k46pGgIf
米軍の残虐行為:リンドバーグの衝撃証言

http://www1.u-netsurf.ne.jp/~ttakayam/beigunzangyaku.htm


456 :tooo:04/03/29 00:25 ID:4b+PrlBa
http://www3.asahi.com/opendoors/span/aera/current.html
AERA 3/29号
田中家vs.文春ウォーズ  東京地裁「週刊文春」出版差し止め命令  より、

 角栄氏の秘書を務めた政治評論家の早坂茂三氏は、こうしたメディアに対する真紀子氏の反応には、
 「ロッキード事件」報道が影響している、と見ている。
 「メディアの田中ファミリー叩きへの反論は、子どもかわいさの保護本能から来るのだろう。
 というのも、彼女のメディア観に影を落としているのはロッキード事件の当事者だったトラウマ。
 ロ事件当時、メディアの角栄バッシングは異常だった。
 当時、彼女は幼い子どもを抱えていたけれど、家族のことも書きたい放題書かれ、
 普通の母親なら耐えられないような状況だった。
 その後遺症が根深いのは、理由のあることだ」

457 :都会人:04/03/29 00:43 ID:qkRYiBjs
>450
同感。マスコミ関係者は「ペンは剣よりも強し。」「真実を報道」
なんて言ってるが、所詮は自分達の飯の種。発行部数を伸ばすために
他人の人生をめちゃくちゃにする職業がよくこの世に存在しているもんだ。
マスコミの存在自体が犯罪者。キャンペーン好きなバカマスコミ。
誰もお前らの事などかまっちゃいないぜ。


458 :Q太郎 ◆9dQ/jF8Zeg :04/03/29 00:51 ID:Z2oDVZl7
それにしても、今回の文春の抵抗は見苦しい。
ま、どこがやられても同じような行動にでるのだろうがなw

459 :朝まで名無しさん:04/03/29 22:29 ID:0jaAPFIb
マスコミは自分のネタが売れれば人が苦しもうが死のうが関係ない

460 :朝まで名無しさん:04/03/29 23:21 ID:3RhZk6mQ
マスコミ関係者の方々へ
おたくらは偽善者ぶっている分、一番最低の職業です。
一般国民は相当数そう思っていますよ。
田中まきこさんの娘のプライベートというどうでもいい事で
「国民の知る権利!」などとのたまっているヤカラは
誰からも相手にされませんよ。
だいたい誰も知りたくないって。

461 :朝まで名無しさん:04/03/30 00:54 ID:JzwbJ2TR
「国民の知る権利」の乱用はマジやめてもらいたい。
ゴシップネタで大切な権利の価値を下げるな、と。




462 :朝まで名無しさん:04/03/30 09:12 ID:ZbBo31Gs
記事の是非はともかく、だ。
自分の記事にあれだけ擁護できるだけのプライドっちゅーか、
確固たる自信があるんだろう。

批判されてすぐに詫び文載せておしまいにする雑誌よりは
好感が持てるなー。

自分とこの雑誌マンセーで居てくれないと
雑誌としての考えも見えてこないと思われ。
だからって嘘書いたりひどい記事を載せていいわけじゃないけど。
プライバシー云々も気をつけなあかんけれども。

自分のとこの記事にあんだけ擁護記事載せるって、
批判覚悟でやってんだろうし、でもやるってのはある意味偉い。

漏れ文章へた&頭悪いんでうまく言えんが…。

463 :朝まで名無しさん:04/03/30 10:08 ID:dPnUsK9k
↑文春工作員↑

キタ━━(゜(゜∀(゜∀゜(☆∀☆)゜∀゜)∀゜)゜)━━━!!











......と思われるかも?

464 :朝まで名無しさん:04/03/30 10:16 ID:zIDtkhQC
>>461
そのとおりだな。
文春みたいな自己抑制できん存在が、権利を貪り消耗させるんだろうな。



465 :朝まで名無しさん:04/03/30 18:32 ID:jvQI5xEI
自己主張だけを良しとすると昨今の工房のように片手落ちになるそうな。




466 :朝まで名無しさん:04/03/30 20:29 ID:98suhgXG
公人私人の区別は我々が決めるよ
裁判所ごときにどうこう言われる筋合いはない


467 :朝まで名無しさん:04/03/30 20:33 ID:EES7spnR
文春さんは以前ゲーム脳バッシングをやってましたよね。
ゲームの表現の自由は庇護しないわけ?

468 :朝まで名無しさん:04/03/30 20:40 ID:98suhgXG
言論の自由にあって、それの保護を手厚くする為には
様々に出るであろう、プライバシー被害者には事後の名誉回復に
頼っていただき、一旦泣いてもらうが社会の健全性に必要なんだよ
生命がエネルギー代謝のシステムを複数擁し、その逆の
インシュリンの働きのようなものを一通りしか持たないのと同様に
根幹をなす側をより大事にすべきだ
個々人・企業の秘事は大切ですが、あえて二の次だといわせてもらう



469 :朝まで名無しさん:04/03/30 20:43 ID:98suhgXG
結局、言論の自由とは国民のプライバシーを踏みにじる事

言論の自由とプライバシーの権利は両者を完全に両立させることができないから、
適当なところで線引きをする必要が有るってことでしょう。


犠牲になる人には申し訳ないが、我慢してもらうほかない



470 :朝まで名無しさん:04/03/30 21:28 ID:dPnUsK9k
またループさせるつもりか?(w
少しは前のレスを読んだらどうだ?
マス【ゴミ】工作員ども!


471 :朝まで名無しさん:04/03/30 23:11 ID:dPnUsK9k

おい!マス【ゴミ】工作員ども!!
木俣正剛は4月1日付けで辞任するらしいな。
→週刊現代[4月10日号](3月29日発売)

    い い 気 味 だ , ザ マ ー ミ ロ !

アヒャヒャヒャ(゚∀゚)ヒャヒャ( ゚∀)ヒャヒャヒャ(  ゚)ヒャヒャ(  )ヒャヒャ(゚  )ヒャヒャ(∀゚ )ヒャ



472 :あっ!:04/03/30 23:34 ID:pxOnPQbj
>>462

>自分の記事にあれだけ擁護できるだけのプライドっちゅーか、確固たる自信があるんだろう。

文春は、、、まったく、少しもプライドなんか持ち合わせてないし、根性無しに過ぎないよ。w

なぜなら、たかが300万くらいの制裁金を払えば真紀子記事を世に出す事を司法は認めてた訳だ。
プライドさえ有れば、これくらい払うはず。
文春が300万(一日につきだから一日で出版しきれば良かった)をケチって出荷しなかったから、
連載記事を読めなかった(特に地方に)人間が腐るほどいる。(俺の上司)

この文春って会社、読者なんかどうでもいいんだよ。w


473 : :04/03/30 23:37 ID:Ol8wHLgD
>1

はげしくどうい

474 :あっ!:04/03/30 23:39 ID:pxOnPQbj
>>468

君、大きな勘違い。

司法は「週刊文春」って媒体で記事を出すことを禁止した訳であり、
制裁金300万近く払えば出版も出来た訳だよ。
もしくは、フリーペーパーでの配信も出来る。

なんら、言論の自由は侵害してません。w

もし侵害してるものが有るなら「商売としての出版」だけでしょうな。

475 :あっ!:04/03/30 23:40 ID:pxOnPQbj

それにしても、このスレッドって盛り上がらないな。
それだけ文春擁護の声が小さいのだろうか?

深く考えたい問題だったのだが、、、、、

476 :朝まで名無しさん:04/03/31 01:27 ID:tHtUtEZ6
ゴミ便所雑誌を擁護すると精神異常者扱いされるからねー。

だから懸命な2ちゃんねらー諸君は批判するのー

477 :情緒不安定な休職の鬼:04/03/31 02:01 ID:RCwxoySk
文春は好きな雑誌です。個人的な意見を言わせて頂くと、彼らのような素晴らしい
記者たちは自由に行動させてほしいです。今回、発売差止めになったことはとても残念です。

478 :あっ!:04/03/31 02:08 ID:7lUl98TE
>>476

ってか、テレビ・新聞でも文春批判が顕著なのですけど。w
もちろん対抗メディアって観点も有るんでしょうが、新聞系雑誌まで批判的論調ですよ。

479 :朝まで名無しさん:04/03/31 03:53 ID:G7BKtNws
>478
批判はしてても新聞広告は載せ続けてるんじゃ、所詮はマスコミ同士の馴れ合いじゃなかろうか。

480 :朝まで名無しさん:04/03/31 08:32 ID:W/wUzPm6

マスゴミとは……

・他人の不幸で利益と名誉を得ている方々の総称。

・報道ヤクザとも言う。
  文ゴロ(文章を使って人を傷つけるゴロツキ)
  電ゴロ(電波を使って人を傷つけるゴロツキ)

・別名「珍報団」(暴走族は珍走団)

・動物に例えると,ハイエナ・ガチョウの群れ。



481 :462:04/03/31 08:39 ID:DXY1ApDg
>472
あー、そうか、そういう考え方もあるなぁ…。
しかし「300万払えばいーんでしょー」とかやられるのもなぁ…。

文春工作員じゃないよ(w あえて煽られてみる。

悪いものを「悪い」と叩くのは簡単だけど、
バカに「バカ」といってもバカが治るわけじゃないし…

完全に文春擁護って気はないんだけど…
んじゃ今週号で擁護記事寄せた作家たちは
文春に書かされたって事なのかなぁ?
雑誌に干されるのを恐れたんだろうか?
今週号は2ちゃんねる化しててヲチ精神で読んで
面白かったけど、作家の文章の本当のとこが気になる。
本音書いてるんじゃないのかな…?


482 :朝まで名無しさん:04/03/31 08:44 ID:gGF/WdTl
>>481
>文春に書かされたって事なのかなぁ?
業界団体の馴れ合いでしょ?



483 :あっ!:04/03/31 11:07 ID:9Jro5ajc
>>481
文春にコメント寄せてる人間達ですけど……極めて(こういう問題に)感情的になりやすい人を集めてますよね。
もしくは地裁判断前だから、仮処分への経過を文春側が隠して原稿依頼した可能性も大きいと思います。
なにしろ週刊朝日には文春が語ってない重要な事実が載ってましたから。これだけで文春は信用出来ないと判断出来ます。

立花隆は論外ですが、門外漢を多用しとるのも難が有りますね。

だからこそ文春擁護者の一文を深く読めば各者の見解が全く一致してません。

ま、何にしろ文春は卑怯ですな(笑)。

484 :朝まで名無しさん:04/03/31 11:52 ID:hx5zUKSn
正直こんなくっだらん記事で表現の自由を謡って
しかも差止めの前例まで作っちゃって
他のマスコミから恨まれてないのか?

485 :朝まで名無しさん:04/03/31 16:13 ID:7LZiRQnV
高裁で逆転判決だってさ。
ようやくまっとうな判決がでた!!

486 :朝まで名無しさん:04/03/31 16:31 ID:7EXHf5Mi
「本が焼かれるところでは、いつか人が焼かれる」
有名な詩人の言葉だったと思うんだけど、誰だか忘れちゃった。

487 :あっ!:04/03/31 16:39 ID:9Jro5ajc

なんだかなぁ…
あのサカキバラの顔写真掲載を許可した判事じゃん。
眞紀子娘が最高裁に上告する事を祈る。

488 : ◆SALA/cCkcU :04/03/31 17:39 ID:NbL2EJwS
うひゃゃゃゃやややゃゃゃゃややゃゃゃややゃゃっ!!
なんて気分のいい展開。最高裁まで行かずにひっくり返るとは、ガッツポーズだわw

アイスターの教祖が罰金払わされた件といい、爽快なニュースが続くな。


さ、次は特別抗告で最高裁か。

489 :朝まで名無しさん:04/03/31 17:49 ID:WZopGVw5
司法がメディアに押されてるぞ。どうすんだいったい・・・・・・。
テレビに出ている専門家たちは口をそろえて表現の自由を連呼。
明らかな私人のプライベートを載せて何が表現の自由だ。真紀子の秘書給与も
でたらめこきやがって、反省もせず、また真紀子関連で何か言っときたかった
んだろ。これで文春は儲け、また暴挙が続いていくんだ・・・・・・。

490 :朝まで名無しさん:04/03/31 17:56 ID:t1XH/2mG
実際にはさほど押されてないので問題なし

491 :あっ!:04/03/31 17:59 ID:9Jro5ajc
>>489

この高裁判決は週刊朝日が予言してました。
って言いますか、判事の顔を見ても逆転裁定するとしか思えない人間を充てているんですね〜
司法当局は、最初から司法バランスを意識してるのでしょう。
問題は最高裁ですね。

492 :朝まで名無しさん:04/03/31 18:00 ID:+6GwKUc5
今回みたくレベルの低い件は、これでいいだろうけど
本当に重要なスキャンダルニュースまで政治家に事前に潰される可能性は否定できんな
マスコミどもが恐れてるのはそこだろ

493 :朝まで名無しさん:04/03/31 18:04 ID:leI5DkY6
やたらとまきこと北朝鮮が好きな
朝のワイドショーがいずれやるネタだと
思ってたけど文春もこんな小ネタで
お茶にごしてないんででっかいネタつかんで
スキャンダルジャーナリズムの真骨頂を
見せてほしい。

494 :朝まで名無しさん:04/03/31 18:19 ID:JibBjKTA
出版差し止めが妥当かどうか以外は特に判決に変化はない。
まあ一番そこが微妙なんだよな。
地裁支持派だがこの判決でも仕方がないとは思う

495 :朝まで名無しさん:04/03/31 19:18 ID:aPGMLFMq
>>494
比較衡量の部分だからね。今回のポイントは。

496 :朝まで名無しさん:04/03/31 19:48 ID:WZopGVw5
>492
マスコミの横暴が続くよりましだ。

497 :朝まで名無しさん:04/03/31 19:54 ID:Ww4ZQ/0Z
文春が言論の自由の危機だとかたいそうなこといってるから、
一体どんな政治的影響力のある記事かと思っていたら、なんてことはない。
ただの私人のプライバシーの暴露じゃない。
こんなのさ、「授業中は私語を慎みなさい」としかった教師に
人権侵害だ!ってかみつく小学生並の話だと思うが。
文春はその低レベルさと仮処分命令のでた理由を謙虚に受け止めて欲しい。
もちろん、問題となっている記事自体も、どうでもいい低レベルなもので
こんなもんを掲載する編集責任者の能力自体が問題。



498 :朝まで名無しさん:04/03/31 19:57 ID:dK0NxwSU
ちなみに文春に書かれた内容ってどんなん?
たいして興味ないから読みもしなかったけど。
今更でごめんね。

499 :朝まで名無しさん:04/03/31 20:18 ID:Hm7XDjov
決定だからこれで確定なんだよね?

500 :あっ!:04/03/31 20:29 ID:9Jro5ajc
>>499
眞紀子娘サイドは、特別抗告をします。
ですから最高栽判断が出るまで決定はしません。
もちろん「仮処分」に対しての判断なので出版することも出来ません。


それにしても文春サイドは高裁でもプライバシー侵害と認定されました。
大丈夫なのか?文春は。

501 :朝まで名無しさん:04/03/31 20:55 ID:ot004bQ/
>>492
頻度の問題だね、宝くじにすら当選者は居る。
自分等が報道すれば、それが公益性を伴った出来事になり得る
とか勘違いしている節があるよな>>殖塵
自浄作用が全く作用していないケースばかりが目立つ訳だが。

502 :朝まで名無しさん:04/03/31 20:57 ID:aPGMLFMq
>>500
事実の公益性も目的の公共性も無いということは、
損害賠償は免れないだろうね。

名誉毀損で何度も訴えられている出版社が
表現の自由を声高に主張し行使するこの恐ろしさ。

503 :朝まで名無しさん:04/03/31 21:38 ID:P76CZJ3q
真紀子が(あるいはその他他人が)ねっとを使って文春編集長の
プライバシーを暴く自由も多分あるんだろうからいいんじゃない。

その自由はプライバシー侵害で許されないとか文春社員が言い出したら
腹抱えて藁ってやれば良い。

504 :朝まで名無しさん:04/03/31 21:43 ID:dcHU3DTs
公益性のある記事しか載せられないんだったら週刊誌は死滅します

505 :朝まで名無しさん:04/03/31 22:13 ID:giHNvcti
国民の知る権利を乱用するならば死滅してもらって結構です。



506 :朝まで名無しさん:04/03/31 22:30 ID:ZZE2jId2
もう高裁の判決が出たんだ。
なんでこの件は凄いスピードで動くの?不思議だ。

つか、他の訴訟沙汰が遅すぎるだけか?

507 :朝まで名無しさん:04/04/01 11:46 ID:768MjI9n
表現の自由>>>>>個人のプライバシー

これが全てというわけですな。

508 :朝まで名無しさん:04/04/01 12:02 ID:TR2amHf8
>>506
そのための「仮処分」

>>507
表現の自由=プライバシー は法曹間では常識
今回は事前差止の危険性に配慮した結果

509 :朝まで名無しさん:04/04/01 12:04 ID:TR2amHf8
>>504
>公益性のある記事しか載せられないんだったら
そんなこと言ってる人はいません

510 :朝まで名無しさん:04/04/01 12:12 ID:kP6hNeNH
今回の判決で再びこのあいだの号を入手することや
図書館で閲覧できるようになるの?たしか、国会図書館、
都立図書館では閲覧できないようにしていると聞いた。
その辺が気になる。それとも最高裁での判決を待つ?
もっとも最高裁でも却下されたとしても、一般のヒトの
プライバシーにふれる文章をまた解禁するのはいろいろと
倫理的な問題をはらんでそうだけど。


511 :あっ!:04/04/01 12:40 ID:juc9b29f

今回(まだ結論は出てないが)の真の勝利者は「司法当局」かも知れないな。

これだけ騒がれれば、司法当局に対する政治家側の圧力を暫らくは牽制出来るし、野放図だった表現者側にも自制心を持たざるを得ない状況を作り出した。
…って見方は間違ってるかな?(笑)

512 :あっ!:04/04/01 12:47 ID:juc9b29f
>>510
まだ眞紀子娘が抗告してますから販売はされないでしょう。
ただ国会図書館では読めますよ。地裁判断時点で流通済みのものに対しては差し止めは認められませんでしたから。

513 :74:04/04/01 13:32 ID:FBikRUMu
-公表してもいい違法なプライバシー侵害が存在する-

新たな「事実」が浮上した。
だれかこれを綺麗に説明できるヤツ、いるか?
違法なプライバシー侵害なら公表しちゃあいかんだろ。
逆に公表してもいいのなら、それはプライバシー侵害ではないだろう?
プライバシー権とは「知られたくない個人情報を衆目に晒されない権利」ではなかったか?
まぁ最高裁までの間つなぎだろうが、表現の自由の壇上で踊っているから
こういう罵花を見ることになる。
だが、悪魔でも「違法」と位置づけたことだけは評価する。

それと、出版社及びキーキー逝ってる文化人ども!
おまえら、そんなにゴシップ書きたきゃ対価を払って許可もらえ!(消費税込み)
この不況のご時世に原価率0で荒稼ぎしようなんざ虫がよすぎる。
こうなったら、もはや流通の問題だ!

514 :朝まで名無しさん:04/04/01 18:16 ID:lAhggp7+
懐かしい言葉だが治外法権の一種ということだな・・・
表現・言論の自由について朝生あたりでもう一度とことん議論してほしいとこ。
今回の件に関してはメディアでも二分してる感じだし。


515 :朝まで名無しさん:04/04/01 20:42 ID:QBhkZcPJ
文春の記事は前外相の長女のプライバシーを侵害し、公共性や公益を図る目的は認められない

表現の自由に対する重大な制約になる事前差し止めを認めるには、慎重な対応が要求される

文春の記事は前外相の長女のプライバシーを侵害し、公共性や公益を図る目的は認められない

表現の自由に対する重大な制約になる事前差し止めを認めるには、慎重な対応が要求される

と裁判所は認定しています。
ただ裁判官も自分のプライバシー侵害は恐いですからね。



516 :朝まで名無しさん:04/04/01 21:16 ID:NZgeLAk1
高裁は文春の記事に表現の自由の価値を認めようとしていないところが面白いね。

「本件記事に、憲法上保障されている表現の自由の発現・行使として
積極的評価を与えることは出来ないが」とした上で、
「表現の自由が、受け手の側がその表現を受ける自由をも含むと考えられている
ところからすると、憲法上の表現の自由と全く無縁のものとみるのも相当とはいえない
側面のあることを否定することはできない。」としている。

517 :名無し:04/04/01 22:26 ID:psU40zEU
国民の言論の自由を保障するには、国民による商業マスコミの検閲は不可欠だ。
商業マスコミの営利の自由を保障するには、国民の検閲は無くした方が良い。
高裁は田中真紀子の娘の国民としての「言論の自由」をどう保証するのか。
文春の中で同じスペースで意見を発表する権利がある。
文春の内容は自分に都合の良い記事ばかりだ。国民の言論の自由を社内検閲で
抑圧している。国民は商業マスコミの横暴に怒っている。
司法は方向を間違えてはならない。時代は変わったのだ。


518 :朝まで名無しさん:04/04/01 23:04 ID:tp6U+z1l
http://plaza.rakuten.co.jp/geinou/diary/2003-11-10/

519 :あっ!:04/04/02 00:10 ID:3R3pHdQI
こっちにも、。

最高裁の判断次第ですが、文春擁護の作家達や文春関係者の子供のプライバシーを晒す運動をやりたいですね。
もう、彼らの子供が世間を歩けないようにさせる、と。
作家の子供も物書きになる可能性が有ると。

週刊朝日の菅息子、鳩山息子へのインタビューは秀逸だった。
「子供が居たら、彼らへのプライバシー侵略を許せるか」って質問を朝日側がしてたが、
それまでの発言から「さすがに腰が引けてきた(朝日)」回答をしている。
「家族が大事」だ、と。

彼ら文春サイドは痛い目に遭わないと解らないのだろう。
取りあえず、立花隆と文春社長の子供の私生活をネットで晒しまくるべきだろう。
勿論、実名・年齢付きでだ。

そして、そのうち優秀な人間は政治家や作家にならなくなるだろう。

立花隆!文春社長の家族を不幸のどん底に落せ!!!



520 :国民が知る権利とはもっと別にある:04/04/02 00:36 ID:VvNYTnb7
日本では一斉に報道管制が敷かれていますが、
イラクのファルージャで水曜日に起きた、米軍4人殺害、切断、見せしめ事件は
ファルージャ住民の、アメリカ人に対する憎悪の証拠だとファルージャでは言われています。
こうゆうの現実視した方が良いよ。

27 名前:国連な成しさん :04/04/01 23:54 ID:1zIR4V6Q
二人は、車にくくりつけて市中を引きずりまわされたそうだ。
一人は頭を切断されて橋にくくりつけ。。


28 名前:国連な成しさん :04/04/01 23:55 ID:???
988 名前:国連な成しさん 投稿日:04/04/01 21:23 ID:???
ニュー速よりコピペ。動画よりこっちの方が強烈。

http://www.ogrish.com/view_attachment.php?id=15859
シャベルでつつき回される
http://www.ogrish.com/view_attachment.php?id=15854
橋からぶらーん
ttp://www.ogrish.com/view_attachment.php?id=15855
http://www.ogrish.com/view_attachment.php?id=15856
焦げたチンポ(?)をぶらさげ
http://www.ogrish.com/view_attachment.php?id=15857
道ばたで死体をつつく人たち
http://www.ogrish.com/view_attachment.php?id=15858
http://www.ogrish.com/view_attachment.php?id=15859

http://news.bbc.co.uk/1/hi/world/middle_east/3589057.stm
http://www.cnn.com/2004/WORLD/meast/04/01/iraq.main/index.html
http://english.aljazeera.net/NR/exeres/854E5652-C575-4409-B627-DE92D9E540E5.htm

521 :朝まで名無しさん:04/04/02 10:13 ID:enWj+wxk
ねえ、立花隆のプライベート活写はまだなの?

522 :名無し:04/04/02 12:14 ID:nxuDWseO
言論の自由とは何か、よく検討して見たらどうだろうか。
発行部数が巨大なマスコミは国民への影響力が大きいので営利企業の会社員に
まかせず被害を受ける国民が検閲すべきだ。政府は選挙で選ぶがマスコミ経営には
国民の選挙権が及んでいない。危険だ。


523 :朝まで名無しさん:04/04/02 12:20 ID:zd1yGLp3
これが表現の自由なら
覗きも「知る権利」だな

524 : :04/04/02 12:26 ID:grxe4fVn
そんなに表現の自由とか言っているなら、
売る価格もこの際、自由にしたらどうだ?

自分達の都合の良いところだけを自由の名のもとに
主張して、消費者には定価販売を押し付けて、
全くぬるま湯体質が全く変わっていない。。

525 :朝まで名無しさん:04/04/02 12:27 ID:6hXD4stl
>>522

同意。素晴らしい考えだ。

以後、国民は文藝春秋を監視するべく、全社員のプライバシーをさらし戸籍・離婚歴等を実名であばき、それをフリーペーパーでばらまこう。

そして国民の審判を持って文藝春秋社をつぶす必要がある。

捏造記事を書いて、人を殺してる文春は今回の裁判でも反省さえしていない。
高裁でもプライバシー侵害・公益性皆無と断罪されたのに。
一体全体、人権団体は何をしとるのか?

文藝春秋社に勤めてる人間は人殺しと一緒だ!
人殺しが世の中、大手を振って生きている。
潰すべき!

526 :朝まで名無しさん:04/04/02 12:46 ID:ANTyJgvQ
文春の編集者のどのような私生活から、プライバシー無視の発想が出てくるのか知りたいですね。
この知る権利は、どうなるの?

527 :あっ!:04/04/02 12:50 ID:6hXD4stl
>>526

当然、認められる権利です。
国民は文春社員の親子関係を知る権利も持ちます。
子供の名前を実名でさらしましょう。

528 :朝まで名無しさん:04/04/02 13:38 ID:owroTTe4
http://202.32.189.64/company/index.htm
文藝春秋 - 会社案内
「まだ見ぬ『面白さ』を探しに」

> ところで、若い皆さんに水を差すようですが、一人よがりの面白さほど、じつはつまらないものはありません。

> 自分も面白い、そして読者も面白がってくれるというものでなくては、雑誌も本も商品たり得ないのです。読者は大切なお金をだして購入してくれるということを、片時も忘れてはいけません。

私人のプライバシーを暴くのが「面白さ」だと思ってたわけですな。
そしてその低俗なゴシップを読者が面白がってくれると思ってたわけだ。

529 :朝まで名無しさん:04/04/02 13:41 ID:yBy4cap8
政治家が立てたスレはここですか?

530 :あっ!:04/04/02 14:12 ID:6hXD4stl
>>529

文春に捏造記事書かれ、自殺にまで追い込まれた老教授は「政治家」では有りませんし、同じく捏造記事を書かれて人殺し扱いされた人間も、ただの会社員です。


あなたのそばに、文春に勤めている人間の家族が居たなら、そいつは「人殺し」の一員です!
合法的手段で社会から抹殺してあげましょう。
まず、陰で「人殺し(で食っている家族)」と喧伝し、そいつの家周辺に「人殺し」とのビラを撒きましょう。(笑)

531 :529:04/04/02 21:43 ID:yBy4cap8
>>530
あなたの考え方の方が、文春よりよっぽど怖いよ…

532 :朝まで名無しさん:04/04/03 17:32 ID:Rd8OFr3t
しかし、重大な損害を与えるかどうか分からないときは、取りあえず出版させろ
それが「表現の自由」だ、っつーのならエグい理屈だよなぁ。。

533 :朝まで名無しさん:04/04/04 07:11 ID:PdKXRnGk
いろいろ見解したりしたせいで最初文春が何を主張していたのか忘れてしまった・・・・。
出版差し止め→表現の自由が脅かされると主張→地裁・出版差し止めは妥当→抗告
→高裁・出版差し止めは行き過ぎだが、記事の内容は何の公益性もなくプライバシー
の侵害に当たる可能性がある→この判決で報道の自由が理解されたと考える????
(↑アバウトなのでよくわかりません。マスコミのニュースからですから)
文春は最初記事の内容について何も言ってなかったっけ?最初、表現の自由がどうの
こうのとか言っていたような。見解ってのはいくらでも繕えますね。政治家のみなさ
んが見解、弁明、釈明に追われる気持ちを少しは理解してあげたら?

534 :朝まで名無しさん:04/04/05 07:47 ID:1ltg9zG/
俺、文春の理屈は「表現の自由」への冒涜だと思ふ・・・

535 :朝まで名無しさん:04/04/05 11:27 ID:NO9lDD9c
>>534
そうだな。
文春のふりかざす「自由」によって、自由が制限されていくようなきがする。
同調しているマスコミの発言者も同罪ね。

536 :tooo:04/04/05 11:30 ID:UgOPHdNZ
文春の所為で、個人の自由が貨幣価値で換算される傾向が強まった、
よーするに賠償金多額化への門が開かれ始めた、って意見に、1スレ。

537 :朝まで名無しさん:04/04/05 16:24 ID:aYL4xkG9
>>536
といういことは、金を持っている奴なら他人の自由を侵す事ができるってことだな。

自分の自由を金で買うのはあるていど許せても、他人の自由を侵すのはどうかと思う。
その意味で、文春は自由の破壊者?


538 :朝まで名無しさん:04/04/08 21:19 ID:4PR1nR29
結局、マスゴミは司法の手が及ばない治外法権を求めてるんだろ
だから、空港でテロするんだろ
マスゴミは氏ね

539 :朝まで名無しさん:04/04/08 21:25 ID:wORvwu+P
>>532
でも今回は正直「離婚」がどうとか
正直どうでもいいゴシップネタだろう?
この程度の事で出版差し止め認めるのは明らかに行き過ぎ。

出版差し止めなんてのは水戸黄門の印籠みたいなもんで
最後の手段 だと思うんだ。
例外中の例外の措置だと思うよ。

もちろん事後の損害賠償は積極的に認めていくべきだが。

540 :朝まで名無しさん:04/04/08 21:43 ID:j6tZ/30l
どうでもいいゴシップネタだからこそ
表現の自由なんてたいそうな名目に値しない
すなわちプライバシー保護が優先されると思うんだが。

541 :朝まで名無しさん:04/04/08 21:55 ID:wORvwu+P
本に載ってる内容が、重要な内容か、つまらない内容かは
裁判所が判断する事ではないはず。
重要な内容だけが保護されるわけではなくその判断を
公権力が行なわない と言う事が「表現の自由」の意義。

だから裁判所はそれを出した結果、
その被害が重大になるかどうかのみ判断すべきだと思う。

542 :朝まで名無しさん:04/04/08 22:45 ID:S55MUlXJ
>>541
マスゴミは治外法権ですか、そうですかw

543 :朝まで名無しさん:04/04/08 22:59 ID:wORvwu+P
>>542
マスコミは何やっても自由って意味で言ってるのか?
損害賠償は認めるべきだと言ってるだろう。
場合によっては記者などに名誉毀損の罪を認めてもいい。

それに雑誌は売れなくては意味が無い。
世間の反感買うような無茶は出版社もやりたがらないだろう。

544 :朝まで名無しさん:04/04/09 01:37 ID:NSkV48ZY
反感を買っても売り上げが伸びるなら平気でやるわな。
今回の件でそれを理解できなかった奴はイタイ。







545 :桃太郎:04/04/09 21:40 ID:zNtRh/0p
資本主義社会における営利企業まして報道関係の企業においては
憲法に定められた言論の自由を錦の御旗として営利が発生するものであれば
それを遂行するというのが常識である
それが雑誌業界であろうと、テレビ業界であろうとも
しかし身内の不祥事などの
企業利益に繋がらない情報は公表しないこれもまた常識である。
雑誌は売れれば金になるし、テレビは視聴率が取れれば金になる。
そこにはプライバシーなどは必要悪である。
言わしたいものには言わせておけばいいのである。
そのうち忘れるのが日本人である。

546 :朝まで名無しさん:04/04/09 22:36 ID:eTmuNE+6
表現の自由が権力に対抗する正義の手段だった時代はもう終わったんだよ。
現在では表現の自由は表現の自由は権力に対抗する存在であるだけでなくそれ自体が新たな権力として
私人の人権を脅かす可能性を持った時代なんだから。

547 :朝まで名無しさん:04/04/10 11:13 ID:SR9gA09q
>>544
それは一時的には売り上げは伸びるが
長い目で観るとあんまり得策とはいえないね。
雑誌ってのはずっと売っていかなくてはならないんだから。
出版社も馬鹿じゃない。そのくらい解ってるよ。
>>546
出版が人権侵害に繋がる事は否定しないが
だからといって権力に対抗する手段である事を失ったわけではあるまい。
安易に表現行為が規制されてしまうのは望ましくない。

ただ別に表現の自由がプライバシーに優越するなんて思っては居ない。
どちらも同じぐらい重要な要素と言えるだろう。
結局はその「バランス」が大事なのだが、その点今回の「事前差し止め」は
明らかにそのバランスを欠いた行為だと、俺は思う。

548 :tooo:04/04/11 02:59 ID:+GgidtsY
>>547
>今回の「事前差し止め」は明らかにそのバランスを欠いた行為
とも言えない。
個人の自由行動を保証するプライバシーの概念は、
希薄なものとされがちだったし、部数至上主義の出版社も、
大衆の無責任な興味に迎合し、あるいはセンショーショナリズムで煽ってきた。
一石を投じたと評価できる。

549 :朝まで名無しさん:04/04/11 03:57 ID:K1rH6IT3
>>548
その言い分だと「社会的な議論を喚起するために、
裁判所が判決という形を使って問題提起をすることは差し支えない、
むしろ評価できる」ってことか?

靖国違憲の時は「法的には無効」「裁判官の独り言」
越権行為、売名行為、スタンドプレーの大合唱で
果ては「死刑にしろ」とまで書き込まれたというのに
トコトン身勝手な連中だよ、2ちゃんねらーは

550 :あっ!:04/04/11 05:17 ID:zn5wYdDv
>>549

うーん、それは慧眼かも。w

でもな、靖国判決はあれだろ?
問題提起ってより、一方的にサヨの味方しただけ。

んで、それに比べて文春事件は三方一両損だしね。

551 :朝まで名無しさん:04/04/11 09:09 ID:2j9NVpk1
三方一両損かぁ?
文春は損したのかぁ?

俺は週刊誌であるがゆえに差し止めもアリと考える。
月刊誌であるなら記事削除する余裕もあるのだから差し止めは制限されるべき。

552 :朝まで名無しさん:04/04/11 12:02 ID:UsJn5uDT
表現の自由・マスコミの権力に制限を加えるべきだからってことなら
2chの誹謗中傷カキコ・ネットの権力にも制限を加えることも許されるって
理屈も展開できるわけだがその点に関して地裁判決支持者はどう考えているんだろう?

俺は地裁判決支持でネットの規制もありだと考えているけど。ちなみにウヨかサヨかというと
どちらかというとサヨです。

553 :朝まで名無しさん:04/04/11 13:55 ID:9ElTbqum
>>552
>2chの誹謗中傷カキコ・ネットの権力にも制限を加えることも許されるって

だからログ保管を義務付けたり削除命令が出されたりするわけで。
事前差し止めと同等の制限が可能であるならそれもアリかと。
ま、掲示板の性質上どう考えても不可能だけどな^^;





554 :朝まで名無しさん:04/04/18 22:55 ID:1QOD7fVY
おーいマスゴミよ、言論の自由への侵害だぞ?
擁護しなくていーのか?

<イラク人質解放>「週刊新潮」の中づり広告目隠し
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040418-00000118-mai-soci

168 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)