5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ヒトラー総統はやはり正しいことをしていた!

1 :朝まで名無しさん:04/03/28 16:02 ID:TRwfWRcg
大東亜戦争のときにユダヤ人を皆殺しにしていれば、
今のパレスチナ問題とか一切起こらなかったのに。
テロリスト国家イスラエルとテロを支援する偽善国家アメリカは
冥界府の番人・ディミュロによって血まみれになるべきなのだ。

2 :朝まで名無しさん:04/03/28 16:03 ID:gBHygFqm
2

3 :朝まで名無しさん:04/03/28 16:20 ID:spDYDrH6
こういう指摘は誰も行わないんだよな・・・・・・

 とおもたら、日本国内限定で同じような事を言っている人物は居ますたw


4 :朝まで名無しさん:04/03/28 16:22 ID:HbwTmZvJ
>>1
これからイスラエルがパレスチナ人を皆殺しにしても問題は解決しますよ。

5 :朝まで名無しさん:04/03/28 16:22 ID:8Cdi5Y76
ヤッチャイナ♪ヤッチャイナ♪ヤリタクナッタラヤッチャイナァ☆♪
ヤッチャイナ♪ヤッチャイナ♪ヤリタクナッタラヤッチャイナァ☆♪
ヤッチャイナ♪ヤッチャイナ♪ヤリタクナッタラヤッチャイナァ☆♪
ヤッチャイナ♪ヤッチャイナ♪ヤリタクナッタラヤッチャイナァ☆♪
ヤッチャイナ♪ヤッチャイナ♪ヤリタクナッタラヤッチャイナァ☆♪
ヤッチャイナ♪ヤッチャイナ♪ヤリタクナッタラヤッチャイナァ☆♪
ヤッチャイナ♪ヤッチャイナ♪ヤリタクナッタラヤッチャイナァ☆♪
ヤッチャイナ♪ヤッチャイナ♪ヤリタクナッタラヤッチャイナァ☆♪
ヤッチャイナ♪ヤッチャイナ♪ヤリタクナッタラヤッチャイナァ☆♪
ヤッチャイナ♪ヤッチャイナ♪ヤリタクナッタラヤッチャイナァ☆♪
ヤッチャイナ♪ヤッチャイナ♪ヤリタクナッタラヤッチャイナァ☆♪
ヤッチャイナ♪ヤッチャイナ♪ヤリタクナッタラヤッチャイナァ☆♪

6 :甲子園大学(偏差値49):04/03/28 16:23 ID:obHyTzPM
54654

7 :朝まで名無しさん:04/03/28 16:52 ID:dGd+oDIm
どう考えてもイスラエルに正義はないよな。

イギリスによってイスラエルを作ってもらい、
すぐに戦争。どう考えても世界で一番野蛮な国だよな。

8 :( ゚д゚)、ペッ:04/03/28 17:09 ID:7Mzl4Wsg

真・悪の枢軸

イスラエル−中国−南北チョン

9 :朝まで名無しさん:04/03/28 17:12 ID:fsjHnzqZ
禿げしくアルカイダスレなのね

10 :朝まで名無しさん:04/03/28 17:16 ID:jk4X266g
大英帝国は国際社会の秩序を破壊し
各国の政府を破壊せしめる暴挙を数限りなく果たしてきた
アフリカ・中東・アジア・オセアニア・・
今こそ大英帝国に対し決起するのだ
「紳士」と名乗る「野獣」に怒りの鉄槌を


11 :朝まで名無しさん:04/03/28 17:28 ID:CE+3c37W
黒人を全員殺せば黒人差別も解決する
障害者を全員殺せば障害者への差別も無くなる
日本人を全員殺せば竹島問題も尖閣諸島問題も北方領土問題も解決する

素晴らしい!どうしてこんな事に気が付かなかったのか!
さっそく実行しよう!

12 :朝まで名無しさん:04/03/28 17:37 ID:yf4dXRYH
優生思想はそんなにダメな学問ですか。
特定人種皆殺しはさすがにいきすぎだとは思うけど。

13 :朝まで名無しさん:04/03/28 17:40 ID:mlbeiIGc
こんにちは

14 :朝まで名無しさん:04/03/28 17:41 ID:9sLoYkWD
満州国が存続していれば、現在のパレスチナ問題など存在しなかったのに・・・・

15 :朝まで名無しさん:04/03/28 17:43 ID:CE+3c37W
>>12

人間の遺伝子は予想以上に複雑で何が「優」で何が「劣」なのか容易には判断できない。
(ゲームみたいに「知力:A 体力:C 協調性:B」とか表せない)
さらに政治的、社会的な圧力が果てしなくかかるので「学問」としては・・・

16 :朝まで名無しさん:04/03/28 17:59 ID:yf4dXRYH
>>15
出産前の診断とかで産めば本人や両親とその近親者に
大変な困難が予測される場合とかはもっと規制をゆるくすべきだと
思うんですが。

17 :( ゚д゚)、ペッ:04/03/28 18:04 ID:7Mzl4Wsg
>>15

遺伝子レベルの話じゃないの、アフォ。
後天的な「優勢思想」のこと言ってるの。

18 :朝まで名無しさん:04/03/28 18:18 ID:CE+3c37W
>>16
それについては議論の余地があるでしょう。実際議論になってるし

>>17
ごめん、「優生学」と勘違いした

19 :朝まで名無しさん:04/03/28 18:45 ID:gp/NNevi
ヨーロッパの局地戦をアジアの局地戦とゴッチャな名称で語ってる時点で
>1は低脳。

20 :朝まで名無しさん:04/03/28 18:47 ID:Ne0Vlfni
俺は差別と朝鮮人が大嫌いだ

21 :朝まで名無しさん:04/03/28 18:56 ID:y3dfpxhl
>>14はいい詩的だ
植民地でなく、独立国になってるよ

22 :朝まで名無しさん:04/03/28 19:01 ID:GoKDm5BL
ヒトラー総統はやはり正しいことをしていたと主張している学者は存在しますか?
もし存在するなら名前を挙げてください。

23 :朝まで名無しさん:04/03/28 19:06 ID:8rsejLLV
>>20
それおもろい。しかも禿同。
明日から俺も使おっと。

24 :朝まで名無しさん:04/03/28 22:56 ID:yf4dXRYH
>>17
何てハンドルネームだ・・・。

25 :朝まで名無しさん:04/03/28 23:33 ID:7Mzl4Wsg
>>18

失礼した。
大人だったのね^^


26 :朝まで名無しさん:04/03/28 23:36 ID:JqDcRXJX
>>1
イスラエル大使館に通報しましょうか???

27 :朝まで名無しさん:04/03/28 23:45 ID:7Mzl4Wsg

>>26

脅迫罪で警視庁ハイテク課に通報しましょうか?


28 :朝まで名無しさん:04/03/28 23:54 ID:45vomIRG
ハザール人だからな・・・

29 :朝まで名無しさん:04/03/29 00:05 ID:2JAbL/+7
ヨーロッパでは犯罪です>ナチ・ヒトラー讃美
特にドイツでは「反ナチ法」というのがある。
思想信条の自由以前に、やっていい事悪い事がある、という事だな。

30 :朝まで名無しさん:04/03/29 00:06 ID:i4GPc3fb
結局、アメリカが戦後やったことって、あらゆる面でナチスの猿真似に過ぎないんだよな・・・・

31 :朝まで名無しさん:04/03/29 00:10 ID:i8vkeDSI
>>30

別にナチのオリジナルじゃねえだろ。
人種差別・プロパガンダ・・・

32 :朝まで名無しさん:04/03/29 00:12 ID:8j4w34Xd
今からでも遅くないから、ユダヤ人皆殺しにしてやったらいい。

33 :朝まで名無しさん:04/03/29 00:13 ID:oQAOqQSU
>>1
ひゅー、過激。
でも、この論法なら全人類皆殺しの方が現実的だぜ。

34 :朝まで名無しさん:04/04/03 02:02 ID:e0VoHwsA
ひゅー   ・・・・

35 :朝まで名無しさん:04/04/03 02:18 ID:6NMa6UDB
パレスチナ問題の根本的悪者はイギリスじゃない?
最近は知らんぷり決め込んでるけど。

36 :朝まで名無しさん:04/04/04 13:33 ID:casQ/iUh

というか、ヒトラーはユダヤ人の虐殺命令を
出していないんだけど。
実際に、命令書とか文書などは全く見つかっていないし。
歴史学者でも、見解が分かれている。

天皇がアジア人の虐殺命令を出したか、どうか
証拠がないようなもの。


37 :朝まで名無しさん:04/04/04 15:14 ID:kOf3tiav
ヒットラーのいわゆる「遺書」なるものだって、赤軍が捏造した文書である
可能性は大きいからな。

38 :朝まで名無しさん:04/04/06 23:42 ID:PrMjiFne

お父さん、「ヒットラー」いいすね^^

39 :ドイチランド ウーバー アレス:04/04/06 23:54 ID:jS09G5oQ
ヒトラーを総て否定したのは戦後の戦勝国。
いつも歴史は勝者に都合良く書かれる。
どんな國にも、支配者にも光と影がある。
時代が変われば、当たり前の事が犯罪となる。 (ローマ時代、奴隷は必要だった、解放奴隷から出世した人もいた)
ヒトラーを単なる悪人と糾弾するだけが正しいのだろうか? 曇りの無い眼で確かめ直す必要がある。
なお、ユダヤの民はバビロンの時代もファラオの時代も今日まで頑迷であり、歴史の節目に災いと共にあった。

40 :朝まで名無しさん:04/04/07 00:02 ID:kBlY7VaI
疑うことを知らない奴が一番危険だってことですね。
普通の日本人なんてホロコーストを無条件で信じてますからね。
自分で見たわけでもないのに。
話逸れるが南京の件も鵜呑みにしてる奴が多すぎ。

41 :朝まで名無しさん:04/04/07 00:15 ID:MZIcRxny
お金持ちは、その金の力で政治力を行使できる。
『アウシュビッツは無かった』とするバカな記事を載せた雑誌はスポンサーへの圧力で消滅させられた。
アメリカでは人口の僅か2%の人がGNPの20%を持ちブッシュ政権を支えている。
つまり、ブッシュ政権はアメリカ国民の51%以上の声を反映している訳ではない。

42 :朝まで名無しさん:04/04/07 00:20 ID:MZIcRxny
お金持ちあるいは政治力のある人に対して普通の人は二通りの反応をする。
1)迎合し、威光を傘に自分たちも美味しい想いをしたい。(長いモノには巻かれろ)
2)反目し、嫌悪し、表面上は無関心を装う。
歴史を見るとき、人間性(さが)を十分理解し、自分がどちらの立場を取るかで同じ事象に対して反する回答がでる。

43 :朝まで名無しさん:04/04/07 00:27 ID:FC4ZloGu
ヒトラーはWW1で疲弊したドイツを建て直したヒーローってのは間違いないようだが、、、

>>40
マジ? 南京虐殺は漏れもないと思っていたが、
(だって東京大空襲+原爆2発分の死者と同じくらい殺したとかほざいてんだもん)
ドイツもナノカ?

44 :朝まで名無しさん:04/04/07 00:50 ID:6sTnumtz
こういう記事があるけど、英語が不得手なのでよくわからん。
The Strange, Mysterious Eternal Allure Of Adolf Hitler
ttp://Rense.com/general51/strange.htm

と、それは別にして、ヒトラーは、スファラジー・ユダヤのバロン・ロスチャイルドが
20歳のやりたい盛りのころに、自宅で働いていた16歳の家政婦に手を出して
生ませた男の子がアロイス・ヒトラー(Alois Hitler)、つまりAdolf Hiterの父ということ。
成人したアドルフ・ヒトラーに資金を注いで陰からナチスを支えたのもロスチャイルド。
アウシュヴィッツの犠牲者?はアシュケナジー・ユダヤだけで、スファラジー・ユダヤは
一人も犠牲になっていないという。
役目が終わったヒトラーは1945年4月、エバ・ブラウンとともにアルゼンチンに隠遁して
1987年1月に死亡してパルメロの共同墓地に埋葬された、とある。
CNN NEWS 1:30 AM, FEBRUARY 20, 1987, "
ADOLF HITLER WAS BURIED IN ARGENTINA JANUARY 1987"
Mendoza, Argentina. MAX GREGORCIC, "HITLER didn't die in bunker in Germany,
and EVA BRAUN is still alive." Proof of Hitler's activities, paintings, available.
Burial registration in a cemetery in PALMIRO, 30 miles east of Mendoza.
Close to SANTIAGO, CHILE.
ttp://web.archive.org/web/20010907235028/http://www.maebrussell.com/BibSheets/794s1.html


45 :朝まで名無しさん:04/04/07 00:54 ID:MZIcRxny
ユダヤ人にも二通りある。
ユダヤ人である事に誇りを持つ。(ユダヤ人以外は人間では無いと考え、可能な時は殲滅しようとする)
ユダヤ人である事に引け目を感じる。(呪われた血であり、人生を贖罪にあてようとする)

46 :朝まで名無しさん:04/04/07 00:57 ID:MZIcRxny
戦争とは経済の一端でもある。
兵士の食事、弾丸の1発にも金がかかる。
ヒトラーが戦争を遂行するためにユダヤの資本を必要としたのは事実である。

47 :朝まで名無しさん:04/04/07 01:02 ID:MZIcRxny
ヒトラーは20世紀最凶の暴君とされているが、彼の最大の過ちは戦争に負けた事にある。
『勝てば官軍』勝てば総ての悪い事、都合の悪い事は負けた側の責任とされるのだ。
彼は負けたがゆえに、不当に低い評価をされているのだ。
それが判らずに「ヒットラーは悪魔」「アメリカ万歳」と言う人はあまりにも幼稚すぎて危険だ。

48 :朝まで名無しさん:04/04/07 01:13 ID:9DT6fBNN
「最終的解決の過程においては、ユダヤ人たちは適宜の監督のもとに適当な方法によって東部に移送して労役に従事させるものとする。
その際ユダヤ人は、男女に区分され、労働が可能なものは大規模な労働隊列を組ませて当該地域に送りこんで道路の建設に当たらせるが、おそらくこれによって相当な部分が自然な減少により脱落するであろう。
それでもなお不可避的に最終的な残存者が生じるであろうが、これは疑いもなく最も頑健な部分であり、絶対に適当に処置されるべき要素である。
なぜならば、これこそ自然淘汰の結果として残存したものであり、解放された暁には、新たなユダヤ人発展の種族的中核となると考えられるからである(歴史の教訓を見よ)。」

1942年1月20日 ヴァンゼー会議の議事録より抜粋。

※ヴァンゼー会議はヘルマン・ゲーリングの命により、ラインハルト・ハイトリヒが会議を招集、ユダヤ人問題の最終的解決を決定した。

49 :朝まで名無しさん:04/04/07 01:16 ID:aVCRoFzD
>>44
ねえねえ、

アシュケナジー・ユダヤ>ハザール人
スファラジー・ユダヤ>キリストの仲間(アラブ人?)

であってる?

50 :朝まで名無しさん:04/04/07 01:35 ID:2dlY4L3y
ヒトラーがドイツ国家社会主義政党を立ち上げたとき、その資金面での後ろだて
になったのは、ユダヤ系の銀行家たちであるのは歴史的事実である。
なぜ、ヒトラーに資金を提供したかの理由は、ドイツに共産勢力が拡大するのを
防ぐため、反共的言動をしていたヒトラーを推そうとしたというものだ。

国家社会主義もスターリンの共産主義も、ファシズムと言う点では
同じ穴のムジナだったわけだが、とにかくヒトラーのドイツ復興の
経済政策は成功したわけだ。その裏には経済学者の指導があったという。

51 :朝まで名無しさん:04/04/07 01:48 ID:PBesO6av
ハザールが歴史の教科書に載らないのは何故でせう?

52 :朝まで名無しさん:04/04/07 05:06 ID:iVF2aM6A
ユダヤ人と、今のイランとかの問題になってる民族は
全然違うだろ?
なにいってんの?>1
イランイラクとかはアラブ人だろ。
ヒトラーを正しいというなら、もうちょっと歴史を勉強してからいえやボケ!

53 :朝まで名無しさん:04/04/07 11:41 ID:OhaJJ0bi
>>1
>ヒトラーが、大東亜戦争のときにユダヤ人を皆殺しにしていれば、
今のパレスチナ問題とか一切起こらなかったのに

まったくの事実誤認。
ヒトラーのおかげで、シオニズム運動が盛り上がり
イスラエルが建国されたのが歴史的事実。

ヒトラーは歴史上イスラエル建国に最も貢献した人。
イスラエルの父。

もうちょっと歴史の勉強しよう。

54 :朝まで名無しさん:04/04/07 14:41 ID:s1+B68ij
>>1
大東亜ってあんた・・・
ヨーロッパじゃないだろう・・・


55 :朝まで名無しさん:04/04/07 23:45 ID:GR4LqWwc
↑どーでもいいから誰も突っ込まなかった。










おまい細かいなw



56 :朝まで名無しさん:04/04/07 23:59 ID:PVfmn7S/
2ちゃんを試すため、ナチススレとユダヤスレ立ちまくりってのはどうよ?
ユダヤの団体から命を狙われるひろゆきってカッコええとは思わないか?

57 :朝まで名無しさん:04/04/08 00:14 ID:CPyVlxZB
ユダヤの団体もそこまで暇じゃないよ

58 :朝まで名無しさん:04/04/08 00:36 ID:NdBbonIP
人類がなければパレスチナ問題も差別も環境破壊も希少種の絶滅もなかった。
そうか、人類全部を頃せばいいんだ!

漏れって頭ワリー

59 :朝まで名無しさん:04/04/08 13:04 ID:qd8KSnK0
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000047715,20065329,00.htm
ユダヤ人のいつものやり口だが、不快に思うのは気違いだけなのだろうか?

60 :朝まで名無しさん:04/04/08 13:06 ID:qd8KSnK0
彼らの行動の基本原理として「自分たちは正しい」「自分たちは虐げられている」との選民思想と被害妄想が一体となっている。

61 :朝まで名無しさん:04/04/17 23:25 ID:40hE/P+w
ヒトラーはユダヤ人を殺していない
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news2/1067232442/

62 :朝まで名無しさん:04/04/21 01:12 ID:OESuQL+4
↑横槍入れるアフォ。

63 :朝まで名無しさん:04/05/07 00:51 ID:DB+glTII
age

64 :朝まで名無しさん:04/05/18 00:44 ID:FODEbJ9L
age

65 : 横槍 .:04/05/18 00:46 ID:tYxq7fdI
    ――――――→

66 :朝まで名無しさん:04/05/18 02:12 ID:OqwjvA+w
>>53
サヨは「事実誤認」という言葉がすきなのか?
皆殺しと書いているだろう。
中途半端にやったから駄目なんよ。

67 :朝まで名無しさん:04/05/18 02:48 ID:oIiyWUcm
その場で殺せばいいものを、収容所なんて作るくらいなんだから
あんまり殺してないんだろ?



68 :朝まで名無しさん:04/05/18 04:09 ID:jqDHeg2o
>>67
人体実験とかねいろいろあったから。
基本的にはアフリカのどっかに隔離するつもりだったんでしょ>殺すより

あれだね2ちゃんでも隔離板に送られるけどそれと一緒だよな。
それを隔離しそこねて一般板でグロだの極悪だのやり始めたらそりゃ最低 全体がダメになる

69 :ああ...:04/05/18 10:30 ID:mRZzaSn3

>30

もっとはっきり説明してやってくれたまえ。特に朝日新聞の読者や
 手塚「まんが」のファンたち帝脳諸君へ。

70 :朝まで名無しさん:04/05/18 10:46 ID:muvKg+Uc
すべてユダヤの作略なんだ!
アメリカがイラクを攻撃したのも、次は日本と北の前面戦争のシナリオ
が出来ているらしぞ!

 世の中ユダヤを中心に回っているのだ!

71 :トロちゃん元帥:04/05/18 10:51 ID:0/xbeixC
>>70
もしソレが本当ならシステムソフトのシュミレーションゲーム「現代大戦略」はバカ売れするな・・・・・・・・。

72 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :04/05/18 11:00 ID:9Jvcm/JM
>>68
> 人体実験とかねいろいろあったから。

人体実験を持ち出すなら、広島・長崎の人体実験にもちゃんとコメントしてくれよな。
放射線の許容量は、あの実験から割り出せれてるの知らないわけじゃないよね。
爆心地からの距離と生存率から割り出されてるのよ。まあ実験対象は30万人な。

73 :_:04/05/18 11:02 ID:PoxD4Dl3
UFO信者の集会みたいだな…

74 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :04/05/18 11:06 ID:9Jvcm/JM
>>70
> 世の中ユダヤを中心に回っているのだ!

そうだけど、いまさらって感じかな。アンネフランクは、捏造ってばれちゃったし。
ユダヤ人が実際に殺されたなんて、うわさの域をでてないし。まあ彼らが信用できない
ことだけは確かだよ。

75 :朝まで名無しさん:04/05/18 11:08 ID:muvKg+Uc
>>73
UFOもユダヤが作っているのだぞ!

     スイマセン 消えます。

76 :トロちゃん元帥:04/05/18 11:08 ID:0/xbeixC
>>73
北島三郎キタ――――(゚∀゚)――――!!!!

77 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :04/05/18 11:25 ID:9Jvcm/JM
ホロコーストで死んだとされたユダヤ人の殆どは、実は当時大流行していた
発疹チフスで死んだんだよね。それからアンネの日記は一応本物ってことになた
みたいね。サインが複数あるとか問題になってたけど・・・

78 :朝まで名無しさん:04/05/18 15:06 ID:GVAkQEZ5
書いてある内容に矛盾が多くて信憑性に乏しいことに変わりは無いがな。<日記

イスラエルの行動を肯定するわけじゃないが、先祖代々狭いながらも海の壁に囲まれた(比較的)安全な国土に定住してきた我々日本人には、あのユダヤ人のルサンチマンを理解するのは無理だろうな。
理解したら肯定できるというものでもないだろうが。

19 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)