5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

イスラエルがやってる事をいちいち覚えていたい 8

1 :朝まで名無しさん:04/03/28 22:40 ID:HWZUWRN1
イスラエル・パレスチナで起きている事を報告記録して議論したりするスレ。
記事・情報収集歓迎。

前スレ
イスラエルがやってる事をいちいち覚えていたい 7
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news2/1055298126/l50
過去スレ等は>>2-10あたり。

2 :朝まで名無しさん:04/03/28 22:41 ID:HWZUWRN1
過去スレ
イスラエルがやってる事をいちいち覚えていたい。(過去ログ消滅によりキャッシュで代用)
http://kaba.2ch.net/news2/kako/1006/10065/1006568063.html
http://mimizun.mine.nu:81/2chlog/news2/kaba.2ch.net/news2/kako/1006/10065/1006568063.html
イスラエルがやってる事をいちいち覚えていたいU(過去ログ消滅によりキャッシュで代用)
http://kaba.2ch.net/news2/kako/1009/10098/1009806631.html
http://mimizun.mine.nu:81/2chlog/news2/kaba.2ch.net/news2/kako/1009/10098/1009806631.html
イスラエルがやってる事をいちいち覚えていたいV(以前作って頂いたミラーがエロサイトになっていたので
Internet Archiveより代用)
http://dat2ch07.free-city.net/030611-1017856593.html
http://web.archive.org/web/20030707045130/http://dat2ch07.free-city.net/030611-1017856593.html
イスラエルがやってる事をいちいち覚えていたいW(html化待ち)
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news2/1025460211/
イスラエルがやってる事をいちいち覚えていたい5(html化待ち)
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1032578591/
イスラエルがやってる事をいちいち覚えていたい 6(html化待ち)
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1044260403/

3 :朝まで名無しさん:04/03/28 22:41 ID:HWZUWRN1
関連板・スレ
イスラム情勢板
http://news10.2ch.net/news5/
イラク・中東・イスラム情勢ニュース速報+板
http://news10.2ch.net/news5plus/
この2板は関連スレ多数なので略。以下、これ以外の板のスレ。

【いつまで続く!?】ヤシン師殺害【中東不安】(ニュース議論板)
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news2/1080115821/l50
【主張】日本はアジアのイスラエルになるべきだ
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news2/1080472722/l50
【自爆テロの報酬】14歳「自爆テロ犯」逮捕 イスラエル軍、未然に摘発【\3,000-?】(ビジネスニュース+板)
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1080181568/l50
14歳自爆テロ未遂、報酬2400円+72人の処女 パレスチナ(ニュース速報板)
http://ex4.2ch.net/test/read.cgi/news/1080188252/l50
ヤシン師殺害非難でイスラエルが日本に猛抗議
http://ex4.2ch.net/test/read.cgi/news/1080319235/l50
イスラエル首相汚職疑惑、起訴状を作成
http://ex4.2ch.net/test/read.cgi/news/1080475079/l50

4 :朝まで名無しさん:04/03/28 22:42 ID:HWZUWRN1
【戦争】次はアラファト?ハマス精神的指導者ヤシン師、イスラエル軍に殺害される(痛いニュース+板)
http://news9.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1079932046/l50
【パレスチナ】14歳が自爆テロ未遂、報酬2400円【天国に処女】
http://news9.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1080185876/l50
ブッシュの理屈ならイスラエルにも派兵が必要。(国際情勢板)
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1048600910/l50
民主主義のイスラエル>>>>>>独裁アラブ諸国
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1063924094/l50
★イスラエル商品のボイコットを!!★(社会、世評板)
http://society.2ch.net/test/read.cgi/soc/1039685714/l50
ハイテク国家イスラエルから学ぶ日本(経済板)
http://money2.2ch.net/test/read.cgi/eco/1052137457/l50
イスラエル秘密捜査事件の真相(政治思想板)
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1072675112/l50

5 :朝まで名無しさん:04/03/28 22:43 ID:HWZUWRN1
関連サイト
Y!ニュース 中東情勢
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/world/middle_east_peace_process/
アジア経済研究所 特選サイト集<中東・北アフリカ>
http://www.ide.go.jp/Japanese/Library/Link/Tokusen/middle_east.html
パレスチナ・イスラエル諸サイトへのリンクが充実。
Reference Maps
http://www.palestinercs.org/reference_maps.htm
イスラエル・パレスチナ地図。パレスチナ赤新月社(赤十字社のイスラム版)サイトより。

The Israeli Government's Official Website, by the Ministry of Foreign Affairs(イスラエル大使館)
http://tokyo.mfa.gov.il/mfm/web/main/missionhome.asp?MissionID=43&
中東和平: 二者協議
http://tokyo.mfa.gov.il/mfm/web/main/document.asp?SubjectID=5798&MissionID=43&LanguageID=270&StatusID=0&DocumentID=-1
イスラエル国防軍(英語)
http://www.idf.il/newsite/english/main.stm
パレスチナ国(英語)
http://www.p-p-o.com/
パレスチナ人インフォメーションセンター(ハマス公式サイト? 英語)
http://www.palestine-info.co.uk/

外務省ホームページ地域インデックス イスラエル国
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/israel/index.html
外務省ホームページ地域インデックス パレスチナ(PLO)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/plo/index.html

6 :朝まで名無しさん:04/03/28 22:44 ID:HWZUWRN1
【イスラエル側】
シオンとの架け橋
http://www.zion-jpn.or.jp/
イスラエルニュース&リンク集。
ISRAEL TODAY
http://www.harvesttime.tv/israel_today/
月刊。イスラエル情報誌。
株式会社ミルトス
http://www.myrtos.co.jp/index.html?url=http://www.myrtos.co.jp/main.html
イスラエル通信
http://www.ijournal.org/IsraelTimes/
ニュースではない。基礎情報。
HAARETZ(英語)
http://www.haaretzdaily.com/
イスラエルの新聞。比較的穏健、左派系とされる。紙面と同等の内容だが、ヘブライ語版の
一部記事が省略や改変されていることも。
THE JERUSALEM POST(英語)
http://www.jpost.com/
イスラエルの英字紙。右派系とされる。強硬な反パレスチナ。

7 :朝まで名無しさん:04/03/28 22:45 ID:HWZUWRN1
【パレスチナ側】
パレスチナ・ナビ
http://www.onweb.to/palestine/
随時最新情報を更新。
パレスチナ情報
http://www.peacepalestine.info/index.html
パレスチナ情報センター
http://www.palestine-heiwa.org/
RUR-55 Outlet
http://home.att.ne.jp/sun/RUR55/home.html
パレスチナ系アメリカ人エドワード=サイード氏(2003/9/24死去)の時事論文転載。インタビューもあり。
益岡賢のページ
http://www.jca.apc.org/~kmasuoka/
アメリカの拒否権発動歴など。
Jerusalem Times(英語)
http://www.jerusalem-times.net/
パレスチナの英字紙。パレスチナ自治政府系。

アルジャジーラ(??????? 正しくはアル=ジャズィーラ、英語)
http://english.aljazeera.net/
カタールの衛星テレビ局だが、パレスチナ情報も詳しい。

8 :朝まで名無しさん:04/03/28 23:16 ID:HWZUWRN1
主要マスコミ。イスラエル・パレスチナ問題に最も近いコーナーへリンクしています。
イスラエル・パレスチナのマスコミは>>6-7参照。

毎日新聞 パレスチナ・イスラエル衝突
http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/article/chuto/index.html
朝日新聞 中東和平
http://www.asahi.com/special/MiddleEast/
讀賣新聞 国際
http://www.yomiuri.co.jp/world/index.htm
日本経済新聞 国際
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/
産經新聞 国際
http://www.sankei.co.jp/news/kokusai.htm
東京新聞(中日傘下) 国際
http://www.tokyo-np.co.jp/kok/
共同通信 国際(MID以下で16新聞社のバージョンあり)
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=GIF&PG=STORY&NGID=intl&NWID=LATEST
時事通信 国際
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?genre=int
ロイター通信 ワールド
http://www.reuters.co.jp/news.jhtml;jsessionid=IVEWGM0WZXDBKCRBAEOCFFA?type=worldnews

9 :朝まで名無しさん:04/03/28 23:18 ID:HWZUWRN1
日本放送協会(NHK) 国際
http://www3.nhk.or.jp/news/2004/03/28/k20040328000112.html
東京放送(TBS) News i
http://news.tbs.co.jp/
日本テレビ放送網 NNN24 海外
http://www.nnn24.com/index.html#overseas
フジテレビジョン FNN NEWS
http://fnn.fujitv.co.jp/
テレビ朝日 ANN NEWS
http://www.tv-asahi.co.jp/news/index.html
テレビ東京 Biz & News
http://www.tv-tokyo.co.jp/biz/

10 :朝まで名無しさん:04/03/29 01:13 ID:jvcxjFLU
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040327-00000144-kyodo-int
テロ否定しなければ殺害 米、ハマス指導者に警告

 【エルサレム27日共同】パレスチナのイスラム原理主義組織ハマスの新指導者
とされるランティシ氏が、米政府から「対米テロを明確に否定しなければ
イスラエル軍にすぐにも殺害される」と警告を受けていたことが27日分かった。
パレスチナ筋が明らかにした。
 同氏はハマス指導部内の最強硬派。ハマス創始者ヤシン師が22日にイスラエル軍
に殺害された直後「イスラエルのシャロン首相が標的」「米国の責任だ」と報復姿勢
を強調したが、その後ガザ市で行われた師の追悼集会では「対米テロはやらない」
と言明し、発言をやや後退させていた。
 ガザでは、イスラエルがヤシン師殺害について米国から事前に了解を得ていた
との見方が根強い。米国がランティシ氏に殺害警告を伝えていたとの情報は、
イスラエルによる対ハマス軍事作戦に米国が深く関与しているとのアラブ側の
疑念を一層深めそうだ。(共同通信)
[3月27日18時32分更新]

11 :朝まで名無しさん:04/03/29 01:15 ID:jvcxjFLU
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040327-00000899-jij-int
「驚愕の攻撃」を準備中=イスラエル首相狙う−ハマス活動家

 【ガザ市(パレスチナ自治区)27日時事】イスラム原理主義組織ハマスの
軍事部門「カッサム部隊」の活動家リーダーの1人に時事通信は26日深夜、
パレスチナ自治区ガザ市東郊で接触に成功、リーダーは、イスラエルの
シャロン首相らを標的とする「驚愕(きょうがく)の攻撃」を準備中だと
語った。 (時事通信)
[3月27日19時1分更新]

12 :朝まで名無しさん:04/03/29 01:18 ID:jvcxjFLU
http://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml?type=worldnews&StoryID=4676565
 [ガザ市 26日 ロイター] パレスチナ自治政府は26日、国連安全保障理事会が
行ったイスラエルを非難する決議案の採決での米国の拒否権行使は、イスラエルに殺人許可
を認めたものだとして、米国を非難した。

 決議案の採決は、イスラエルがイスラム原理主義組織ハマスの精神的指導者
ヤシン師を殺害したことを受けて行われたが、米国の拒否権行使で否決された。

 ヨルダン川西岸とガザ地区では、パレスチナ人数千人がヤシン師暗殺への
抗議デモを行った。また、イランの首都テヘランでも、5000人が「イスラエルに
死を。米国に死を」とスローガンを唱え、市内をデモ行進した。

縲豎コ隴ー譯医ョ謗。豎コ縺ッ縲√う繧ケ繝ゥ繧ィ繝ォ縺後う繧ケ繝ゥ繝蜴溽炊荳サ鄒ゥ邨郢斐ワ繝槭せ縺ョ邊セ
逾樒噪謖蟆手繝、繧キ繝ウ蟶ォ繧呈ョコ螳ウ縺励◆縺薙→繧貞女縺代※陦後o繧後◆縺後∫アウ蝗ス縺ョ諡貞凄讓ゥ陦御スソ縺ァ蜷ヲ豎コ縺輔l縺溘

縲繝ィ繝ォ繝繝ウ蟾晁・ソ蟯ク縺ィ繧ャ繧カ蝨ー蛹コ縺ァ縺ッ縲√ヱ繝ャ繧ケ繝√リ莠コ謨ー蜊莠コ縺後Ζ繧キ繝ウ蟶ォ證玲ョコ縺ク縺ョ謚苓ュー繝繝「繧定。後▲
縺溘ゅ∪縺溘√う繝ゥ繝ウ縺ョ鬥夜ス繝繝倥Λ繝ウ縺ァ繧ゅシ包シ撰シ撰シ蝉ココ縺後後う繧ケ繝ゥ繧ィ繝ォ縺ォ豁サ繧偵らアウ蝗ス縺ォ豁サ繧偵阪→繧ケ繝ュ繝シ繧ャ
繝ウ繧貞罰縺医∝クょ繧偵ョ繝「陦碁イ縺励◆縲


13 :朝まで名無しさん:04/03/29 01:26 ID:jvcxjFLU
サイト追加。パレスチナニュースサイト。

Palestine Monitor(英語)
http://www.palestinemonitor.org/
人権侵害監視活動などをしている外国人とパレスチナ人の共同運営。

14 :朝まで名無しさん:04/03/29 01:33 ID:jvcxjFLU
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200403/28/20040328k0000m040062000c.html
ヤシン師暗殺:
東京のイスラエル大使館前で抗議集会

 イスラム原理主義組織「ハマス」の精神的指導者で創設者のヤシン師の
暗殺に抗議し、アムネスティ・インターナショナル日本など18団体が27日、
東京都千代田区の在日イスラエル大使館前で集会を開いた。

 午後6時過ぎ、キャンドルライトがほんのりと照らす中、参加者約200人は
「イスラエルはパレスチナの占領をやめろ」などと書いたプラカードを手に
大使館前に。法政大の奈良本英佑教授(中東史)が「パレスチナに平和をもたらす
あらゆる動きがとまった。これで紛争がエスカレートする」と暗殺に抗議。
参加者たちは「パレスチナに平和を」とシュプレヒコールを繰り返し、
「和平交渉の進展を」などと書いた要請文を大使館のポストに入れた。【宍戸護】

[毎日新聞3月27日] ( 2004-03-27-21:57 )

パレスチナに平和を。イスラエルに平和を。
http://give-peace-a-chance.jp/118/palestine.html
上の抗議行動呼びかけなど。

15 :朝まで名無しさん:04/03/29 04:50 ID:E3TtPEJy
素人質問ですまんけど、
今イスラエルが作っている「壁」。あれ、完成すると双方にとって
どんなメリットデメリットがあるんでしょうか。
双方とも壁の内側で互いに不可侵で暮らせるなら、その方が
いい気もするんですが。


16 :朝まで名無しさん:04/03/29 07:18 ID:9N8yD/Af
>>15
現在パレスチナは、1947年の国連決議で分割された領土より狭い、
(第二次中東戦争の休戦ラインである、)現在「占領地」と呼ばれる場所を、
パレスチナ国家として独立する事を目指しています。
(オスロ合意以降の双方の話し合いや、アメリカのロードマップも
だいたいその線で話が進んでました)
しかし現在作られているフェンスは、その占領地より大幅にパレスチナ側に
食い込んで作られています。
つまり、パレスチナが独立した際、
パレスチナ側の土地がさらに減る事がパレスチナのデメリットで、
イスラエル側の土地がさらに増えるのがイスラエルのメリットです。
ちなみに人口密度はパレスチナ側が圧倒的に高いです。
過去に占領地内に入植地を作って、自国領の既成事実化を進めようとした
イスラエルですが、国際圧力で無理とみて、
国境ラインの新たな既成事実化を狙っているものと思われます。

あと、多くのパレスチナ人は、イスラエル側に就労(や就学)しているので、
通行をせき止められる事で、ただでさえ貧困なパレスチナが
さらに収入源を失う事が懸念されています。
(現在コンクリートなどを積み上げた、仮の壁になってる場所では、
パレスチナの老若男女はそれを乗り越えて、通勤、通学しています)
イスラエル側はこの壁でテロリストの侵入を防げると主張しています。

17 :朝まで名無しさん:04/03/29 07:47 ID:l67erXVY
>>16
自分の家と畑とがカベで分断されちゃった人もいるみたいね。

18 :朝まで名無しさん:04/03/29 08:03 ID:9N8yD/Af
壁を作る事を口実に畑潰された人とかね。

19 :朝まで名無しさん:04/03/29 08:33 ID:m0tHyDoF
>>15
イスラエルは公的な地図は出していないそうですが、調べた人によるとこんな感じらしいです。
http://www.palestinercs.org/images/Maps/separationwall100503WBRR2.jpg


20 :朝まで名無しさん:04/03/29 11:07 ID:IbWoHO0s
>>15
パレスチナ自治区の水源地や天然ガス資源を、壁の内側に取り込んで
奪おうとしているという指摘もある。
http://www2.odn.ne.jp/midi/text34.html

21 :朝まで名無しさん:04/03/29 16:43 ID:IbWoHO0s
前スレでヤシン師殺害についての各紙社説を載せたが、これ以外の新聞について載せる。
前スレ掲載分については以下を参照。

http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news2/1055298126/458-467n
朝日、毎日、中日、北海道
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news2/1055298126/702-731n
産經、讀賣、日経、新潟日報、中国、徳島、南日本、琉球新報、世界日報

22 :東奥日報3月27日号社説 1/3:04/03/29 16:47 ID:IbWoHO0s
http://www.toonippo.co.jp/shasetsu/sha2004/sha20040327.html
2004年3月27日(土)
パレスチナ情勢重大局面化

 パレスチナ自治区ガザ市で、イスラエル軍ミサイルがイスラム原理主義組織
ハマスの創始者アハメド・ヤシン師の命を奪った。カリスマ聖職者は夜明け前の
祈りからの帰途だった。

 ハマスは直ちに「(対イスラエル)無制限報復」を呼び掛け、シャロン首相暗殺、
イスラエルの都市へのロケット弾攻撃の可能性を予告したビデオをアラブ首長国連邦
(UAE)衛星テレビを通じて公表した。

 こうして現地は今、果てしない憎悪の増幅、暴力の連鎖が再び一気に激化する
様相となった。和平を模索していたパレスチナ情勢だが、開戦の夜明け前に
逆戻りしたかに見える。

 しかし、憎悪や暴力は恒久平和も何の解決も生み出さない。「血には血を」
の報復の論理はますます平和を遠ざけるだけだ。まずは冷静に自制を、と
祈りを込めて双方に呼び掛けたい。
(続く)

23 :東奥日報3月27日号社説 2/3:04/03/29 16:48 ID:IbWoHO0s
 二〇〇〇年秋以降、五十件以上の対イスラエル自爆テロで犯行声明を
出してきたハマスについて、米国や欧州連合(EU)はテロ組織と認定、サウジなど
から流れる資金を凍結対象としている。

しかし、国際テロ組織アルカイダが対米テロ攻撃を全世界で続行中なのに対し、
ハマスはパレスチナ解放を目標に活動をパレスチナに限定していた。

 イスラエルの攻撃でこれまでに死亡したパレスチナ過激派幹部中、ヤシン師は
最高位。同師の後継者に強硬派のランティシ氏が選出されたことで、今後は
ハマスも海外で報復テロを展開する可能性が出てきた。

 とめどない暴力連鎖の引き金をあえて引いた点で、イスラエルの空爆強行を
批判しないわけにはいかない。米主導の新中東和平案が崩壊すれば、その
第一義的責任はイスラエルにある。

 ヤシン師殺害を受けて、国連安全保障理事会でアルジェリアが提出した
イスラエル非難決議案を米国は「ハマスのテロを非難していない」として拒否権を
行使し、否決した。

 しかし、国連人権委員会(五十三カ国構成)は特別会合で、イスラエル非難決議案
を賛成三十一、反対二で採択。EU外相理事会も「国際法に反する殺害」と
イスラエル政府批判声明を発表した。

 福田官房長官も会見で「考慮を欠いた無謀な行為で正当化できない。憎悪と
暴力の連鎖が拡大し、中東に重大な悪影響を及ぼすことを強く懸念しており、
イスラエルの行動を非難する」と述べた。

 擁護したのは米国ぐらいである。ブッシュ大統領は「どの国もテロから自国を
守る権利がある。イスラエルにもその権利はある」と述べ、批判を控えた。
(続く)

24 :東奥日報3月27日号社説 3/3:04/03/29 16:48 ID:IbWoHO0s
 二十四日夜まで服喪していたハマスの今後の過激報復テロ、イスラエルの
反撃の連鎖は、もはや不可避とする見方が強い。ハマスはイスラエルのシャロン首相、
モファズ国防相を、イスラエルはパレスチナのアラファト自治政府議長、ランティシ氏を
殺害の標的に掲げ始めており、憎悪はエスカレートするばかりだ。

 中東全域にくすぶる反米感情の根っこに横たわるパレスチナ問題こそ、国際情勢
不安定化の最大要因だ。中東を含む国際社会の永続的平和と安定には、この
問題の包括的最終解決が不可欠と米ロ、EU、国連の四者が昨年四月に提示、
同六月に米国、イスラエル、パレスチナ自治政府の三首脳が合意したパレスチナ
新和平案(ロードマップ)も、ヤシン師殺害によって崩壊寸前だ。

 国際社会は国連を舞台に、緊急に暴力の封じ込めに取り組む必要がある。
軍事攻撃にはテロを、テロには軍事反撃を−という、今まさに始まりつつある
悪循環を座視していてはならない。

25 :信濃毎日新聞3月24日号社説 1/2:04/03/29 16:52 ID:IbWoHO0s
http://www.shinmai.co.jp/news/2004/03/24/008.htm
3月24日(水)
社説=ヤシン師殺害 和平への道壊すだけだ

 イスラム原理主義組織ハマスの創始者ヤシン師がイスラエル軍により殺害された。
パレスチナ情勢を一段と悪化させる重大な事態である。

 ヤシン師は、対イスラエル武力闘争を掲げてきた。自治政府のアラファト議長と
並び、パレスチナ独立運動の象徴的な存在だ。空からのミサイルで狙い撃ち
された。ハマスが報復のため全面戦争を宣言している。かねてから心配された展開だ。

 シャロン・イスラエル政権は、自爆テロを停止させる手段として、ハマス幹部などを
武力攻撃してきた。ヤシン師を殺害してもハマスが弱体化するか疑問だ。ハマスは
病院や福祉施設も運営し、難民や貧困層に浸透している。ヤシン氏を失ったことで
結束を強めると考えられる。

 イスラエルの行動は憎悪と暴力の連鎖を深刻にし、和平への道を壊すものだ。
国連、欧州連合(EU)、日本などが非難したのもうなずける。国連事務総長が
「国際法に反するだけでなく、平和解決の道筋を探ることにもつながらない」と
述べた。シャロン政権は重く受け止め、幹部殺害などを即座に停止すべきだ。

 パレスチナ側にも自制を促したい。ハマスは報復の標的をシャロン首相として
いる。たとえ首相ら要人に危害を加えても、混迷が増し紛争の解決がさらに
遠のく。自治政府は指導力が落ちているとはいえ、ここはテロの抑止に力を注ぐときだ。
(続く)

26 :信濃毎日新聞3月24日号社説 2/2:04/03/29 16:52 ID:IbWoHO0s
>>25の続き
 問題解決の道は、パレスチナとイスラエルの共存以外にない。交渉の枠組みは
昨年六月に合意した新和平案(ロードマップ)である。三段階で、パレスチナ国家
樹立と紛争の恒久的な解決を目指している。

 過激派組織の解体やイスラエルの撤兵など第一段階で定められた内容さえ
達成できていない。既に暗礁に乗り上げた残念な状態である。

 完全崩壊にさせないため、流血の拡大を防ぐことが大切になる。双方、とりわけ
イスラエルに影響力を持つ米国の働き掛けが欠かせない。

 ヤシン師殺害に、米国は困惑しているとしながらも真正面からの非難を避ける
姿勢を見せた。米国が公平に仲介しなければ、アラブ・イスラム社会の反発が
高まりイラク情勢にも影響する。イスラエルの暴走に、もっと歯止めをかけるべきだ。

 EU、ロシア、国連の役割も重い。米国とともに新和平案をまとめた経過がある。
米国に対し、イスラエルへの説得を強めるよう促すべきだ。国際社会が力を合わせ
イスラエル、パレスチナ双方に自制を求め、紛争の泥沼化から救いたい。

27 :神戸新聞3月24日号社説 1/2:04/03/29 16:55 ID:IbWoHO0s
http://www.kobe-np.co.jp/shasetsu04/0324ja24940.html
ヤシン師殺害/それでも平和的解決探れ
2004/03/24

 パレスチナ和平への願いや努力が、根底から覆されてしまうのではないか。

 イスラエル軍によるイスラム原理主義組織ハマスの創始者、ヤシン師殺害に
強い危機感を覚えざるを得ない。

 事態は危うい方向に動いている。ハマスの最高幹部は、報復の標的は
「シャロン首相」と名指しし、全面戦争を宣言した。一方、イスラエルはヨルダン川
西岸とガザ地区の自治区全域を封鎖した。紛争解決への手がかりだった新和平案
(ロードマップ)など、吹き飛んだ感がある。

 市民を巻き込むイスラム過激派の自爆テロは非難されるべきだ。それを制止
できないパレスチナ自治政府にも問題はある。だからといって、公然たる暗殺行為
が許されていいわけはない。

 反イスラエル闘争で知られるハマスは、日常的には地道な福祉・医療活動に
取り組み、幅広い人々の支持を得ている。その精神的な指導者の殺害によって、
怒りが民衆レベルに拡散する恐れが強い。

 その先にあるのは、報復が報復を呼ぶ「暴力の連鎖」だけだろう。それを承知の
上での軍事作戦だったのか。
(続く)

28 :神戸新聞3月24日号社説 2/2:04/03/29 16:55 ID:IbWoHO0s
>>27の続き
 日本を含む各国からは、イスラエルへの非難や憂慮する声が上がっている。
当然だろう。師の殺害は「国際法に反し、平和的解決を模索する動きに助けにも
ならない」(アナン国連事務総長)からだ。

 そうした中で、米国政府は「困惑」を表明し、双方に「最大限の自制」を求めながら
も、これまで通りイスラエルの「テロに対する自衛権」に「理解」を示した。

 イスラエルに対する肩入れは、これまでもアラブの反米感情につながっていたが、
それが際立つブッシュ政権の対応に、国際社会はどこまで共感できるだろう。

 ヤシン師には宗教的信奉者が多く、イラクでも人望を集めていたという。その
殺害は、アラブ諸国のイスラム穏健派組織や国民まで刺激し、イスラエルと米国
への反発をさらに高めかねない。

 ブッシュ政権は今、イラクのフセイン政権打倒を突破口に、中東全体を視野に
入れた「民主化」をもくろむ。しかし、肝心のアラブの人々の心が離反しては、道筋が
描けるとは思えない。今回の事態を、もっと深刻に受け止めるべきではないか。

 とはいえ、イスラエルに対する影響度などから、長い紛争の収拾には米国の力が
必要なことも確かである。早急に、国連や欧州、アラブの関係国を中心に対応を
協議したい。その際、とりわけ重要なのは、ブッシュ政権の調停役としての公平さだ。

29 :沖縄タイムス3月24日号社説 1/2:04/03/29 16:58 ID:IbWoHO0s
http://www.okinawatimes.co.jp/edi/20040324.html#no_2
<2004年3月24日>

パレスチナ危機
国際社会の力で戦争防げ
 パレスチナ和平への道が崩壊し、戦争の危機に直面している。

 パレスチナのイスラム原理主義組織ハマスの創始者で精神的指導者アハメド・ヤシン師
がイスラエル軍のミサイル攻撃で殺害された。

 イスラエルがヤシン師を暗殺したのは、これ以上和平交渉に応じないという政治的警告である。

 シャロン首相は米国、国連などがまとめた新中東和平案(ロードマップ)に見切りをつけ、
分離壁を建設し、自治区のユダヤ人入植地撤去など自治区封じ込み計画を進めている。
パレスチナ側との接触を断ち切るのが狙いで、それには自爆テロを繰り返すハマスを
全面排除する必要があり、指導者の暗殺を決行した。

 ハマスはシャロン首相を標的に全面戦争を宣言した。

 イスラエルはハマス幹部全員の殺害を目標とすることを決定し、軍参謀総長は
パレスチナ自治政府のアラファト議長の殺害さえも示唆している。

 事態は流動化しているが、イスラエルとパレスチナとの対決が本格化すると、
中東全域に流血の事態が広がることは間違いない。パレスチナ情勢は全面戦争
にも陥りかねない状況にある。
(続く)

30 :沖縄タイムス3月24日号社説 2/2:04/03/29 16:58 ID:IbWoHO0s
>>29の続き
 日本政府、欧州連合(EU)、アラブ諸国は「国際法に反する殺人」と強く糾弾して
いる。だが、イスラエルに影響力がある米国は「テロによる自衛権」に理解を示し、
非難を避けた。

 暗殺がイスラエルの行き過ぎた軍事行動であることは明らかだ。ブッシュ米政権は
新中東和平案を進める一方、ハマスをテロ組織と明言してきた。「対テロ戦」を外交の
主軸にしたこともあって、イスラエルの行動を追認した経緯がある。

 今回の事態でブッシュ政権による中東政策の歪(ゆが)みがみえる。国内の
大統領選への配慮もあろうが、米国中心の和平は限界ともいえる。

 全面戦争は防がなければならない。今こそ国連を中心に国際社会がイスラエル、
パレスチナ双方に自制を強く働きかけるべきである。

31 :朝まで名無しさん:04/03/29 17:00 ID:rQSaCd4v
ヤシンの葬儀に集まった群集の数、15万だそうだが、意外に少ないと
思わないか? なんか、ハマスが全パレスチナ人を代表している、かの
ごとき報道だが、少なくとも、そんなことはないだろう。

32 :河北新報3月23日号社説 1/2:04/03/29 17:03 ID:IbWoHO0s
http://www.kahoku.co.jp/shasetsu/2004/03/20040324s01.htm
ヤシン師殺害/イスラエルの暴走を抑えよ
 力の政策によって暴力の応酬が世界を浸食していく。もはや法の支配も、
和平外交の力も及ばない。流血と憎悪だけが増殖しつづける暗黒の世界―。

 イスラエル軍によるイスラム原理主義組織ハマスの創始者ヤシン師殺害は、
暴力の連鎖をさらに強めるだけだろう。パレスチナ情勢は絶望的な事態に
陥ったと言える。

 イスラエルのシャロン首相が進める力の政策はとどまるところを知らない。
イスラエルの軍事的な暴走に歯止めをかけられないものだろうか。

 今回のガザ空爆とヤシン師殺害に対しては、国連をはじめ英国、フランス、
ドイツ、エジプトなど各国が国際法に反する暴挙だと相次いで批判する声明を
出した。日本政府も「中東全体に悪影響を及ぼす」とイスラエルを非難した。

 国際社会の当然の反応だが、米政府だけはイスラエルを非難せず「困惑して
いる」と言っただけ。すかさずワシントンを詣でたイスラエル外相が「テロに対する
自衛権だ」と説明したことに理解すら示した。

 振り返れば、パレスチナ紛争はイラク戦争の陰で泥沼化を深刻にしてきた。
シャロン政権のパレスチナ軍事侵攻は、ブッシュ米政権の対テロ戦争との
一体化を狙った武力行使の正当化である。両政権の中東政策は、イラク戦争を
契機に歩調を合わせることになった。
(続く)

33 :河北新報3月23日号社説 2/2:04/03/29 17:03 ID:IbWoHO0s
>>32の続き
 このため、ユダヤ人入植によるパレスチナ占領など根本的な問題の話し合いは
進展せず、テロ対策と称する国家的な暗殺とさらなるテロを繰り返すだけが中東の
現実となった。パレスチナ新和平案(ロードマップ)も名ばかりになった。

 新和平案は米国、国連、欧州連合(EU)、ロシアの4者が仲介していながら、
肝心の米国がイスラエル寄りのため、アラブ世界などからもはや見向きもされない。
和平仲介はうわべだけであって、対テロ戦争を錦の御旗にして暴力の応酬に
油を注いでいるからだ。

 シャロン首相はもともと軍人上がりの超タカ派だ。2001年3月の政権発足
以来、パレスチナへの軍事侵攻を繰り返しながらインティファーダ(反イスラエル闘争)
を力で封じ込めようとしてきた。

 中でもパレスチナ自治政府への軍事攻勢やアラファト議長監禁、ジェニン難民
キャンプでの難民虐殺、ヨルダン川西岸占領地への分離フェンス建設などは目に
余る強硬策で、国際的な非難は高まった。しかし、米国がイスラエル擁護の
姿勢のため、シャロン政権の力の政策はエスカレートしてきた。

 ヤシン師殺害はパレスチナ人幹部暗殺作戦の一環にすぎない。01年8月の
ムスタファ・パレスチナ解放人民戦線(PFLP)議長暗殺をはじめハマス幹部の
殺害は数え切れない。

 軍隊を持たないパレスチナ側は自爆テロで報復。軍隊とテロ組織による暴力の
連鎖は陰惨を極めた。パレスチナ問題は、アラファト体制での和平交渉を否定
することで、対テロ戦争の横道にそれてしまった。

 イラク戦争と占領政策の失敗でイラクが混迷を深め、パレスチナも不安定さを
増した。パレスチナ問題における米国の偏った政策こそ反米意識の源泉であり、
テロ活動に動機を与えていることに米国は気付くべきだ。

2004年03月23日火曜日

34 :朝まで名無しさん:04/03/29 17:06 ID:umRZdeNS
シャオロン首相


とか、言ってみる

35 :朝まで名無しさん:04/03/29 17:11 ID:IbWoHO0s
>>31
イスラエル軍によってパレスチナ自治区相互の連絡が絶たれ、パレスチナ人の移動は
極めて厳しい検問で制限されていることを考えれば、必ずしも少ないとは判断できないと思う。

http://tanakanews.com/c0812qalandiya.htm
http://www.pubanzen.mofa.go.jp/info/info4.asp?id=44#danger

36 :朝まで名無しさん:04/03/29 17:12 ID:IbWoHO0s
>>34
小竜首相? 縁起でもない。

37 :朝まで名無しさん:04/03/29 17:17 ID:umRZdeNS
>>36
ちなみに、シャオロンというのは中日ドラゴンズのマスコットキャラでつ

38 :朝まで名無しさん:04/03/29 17:20 ID:IbWoHO0s
>>37
もちろん知っています。私は中日ドラゴンズのファンですからね。
だからこそ、全くもって縁起でもない。

39 :高知新聞社説3月23日号 1/2:04/03/29 17:29 ID:IbWoHO0s
http://www.kochinews.co.jp/0403/040323editor.htm
2004年03月23日
【ヤシン師殺害】報復の連鎖断ち切れ

 パレスチナ国家樹立と紛争解決への道筋を示した新和平案(ロードマップ)が
崩壊状態に追い込まれた。

 イスラエル軍がガザ市内を空爆し、パレスチナのイスラム原理主義組織ハマス
の創始者ヤシン師を殺害した。これに対し、ハマスは直後にイスラエルへの報復を
宣言している。暴力の応酬の激化という最悪の事態が避けられない情勢だ。

 昨年6月の新和平案の合意後、ハマスなど過激派組織はイスラエルへの攻撃を
3カ月間停止すると表明した。だが、イスラエル軍は武装組織の解体を狙って
攻撃を続行。自爆テロと報復攻撃が繰り返され、新和平案は暗礁に乗り上げている。

 過激派組織による無差別テロは容認できない。ただし、その背景の一つには、
軍事力で圧倒的優位に立つイスラエルが過激派幹部の殺害を続けていることがある。
(続く)

40 :高知新聞社説3月23日号 2/2:04/03/29 17:30 ID:IbWoHO0s
>>39の続き
 イスラエル軍は昨年9月にもヤシン師を狙っている。この際は軽傷で済んだ。
その後、同師は過激派への攻撃停止と占領地からの軍撤退を条件に、イスラエル
との共存を初めて容認した。だが、イスラエルは暗殺という答えを返したわけだ。

 精神的指導者である同師を失ったハマスが、組織を挙げて報復に出るのは
間違いない。また、ハマスは福祉事業なども展開しており、パレスチナ住民の
イスラエルに対する憎悪は強まることになる。

 加えて、イスラエルが占領地のヨルダン川西岸で建設を進める「分離フェンス」
の問題がある。イスラエルは過激派のテロ防止が目的とするが、パレスチナ側は
占領を固定化すると反発している。

 崩壊の危機に直面しているとはいえ、パレスチナ問題の解決には新和平案の
履行しかないだろう。だが、それには報復の連鎖を断ち切ることが先決だ。双方の
自制が必要だが、強者であるイスラエル側により強く求められる。

 国際社会による強力な働き掛けも不可欠だ。とりわけ新和平案を提案した
国連、米国、ロシア、欧州連合には仲介者としての責任がある。

 特に米国の責任は重い。イスラエルの軍事行動などに自制を求めるとしながらも
有効な対策をとらず、事実上黙認してきたからだ。むしろ、米のイラク攻撃が
イスラエルの力の政策を加速させたとさえいえる。

 パレスチナ情勢の一層の悪化は、中東の状況をさらに複雑にしかねない。
イラク問題だけに目を奪われていると、取り返しがつかなくなる。

41 :朝まで名無しさん:04/03/29 17:41 ID:IbWoHO0s
http://www.janjan.jp/world/0403/0403232332/1.php
ヤシン師暗殺後の世界不安 2004/03/24
 【ファクト】 
 パレスチナの抵抗組織「ハマス」の創始者で精神的支柱だった
アハマド・ヤシン師が22日、イスラエル軍によって暗殺された。

 アラブの人々がアラファト議長なんぞより遥かに尊敬していたヤシン師を、
ユダヤが殺害したことで、テロはさらに世界規模で拡散されることになるだろう。

 「信じられない、受け入れられない」(英ストロー外相)「暴力の連鎖を招くだけ」
(仏ドビルパン外相)などと各国政府は怒りを隠さない。怒りに込められているのは
イスラエルへの批判だけではない。

パレスチナ過激派の「イスラミック・ジハード」「アルアクサ殉教旅団」はただちに、
「ハマス」と共闘すると、声明を発表した。「ハマス」はこの先、世界的ネットワークを
持つテロ組織と手を結びそうである。

 【イスラエル勝利のシンボルとして屠る】
 ヤシン師は22日午前5時30分、朝の礼拝を終えてガザのモスクから出てきた
ところを、イスラエル軍ヘリに襲われた。3発のミサイルが命中し、体重わずか
30数キロのヤシン師は車いすごと吹き飛んだ。即死だった。

 昨年9月にもイスラエル軍による暗殺の企てに遭っているが、腕にケガを
負っただけで難を逃れている。イスラエルにとって今回はなんとしてでも屠ら
なければならない事情があった。
(続く)

42 :朝まで名無しさん:04/03/29 17:41 ID:IbWoHO0s
>>41の続き
 それはシャロン首相が先月ぶち上げた「ガザ撤退」である。首相は撤退までに
パレスチナとの武力闘争に決定的な勝利をおさめておきたかった。というのも、
レバノンでシーア派ゲリラ組織「ヒズボラ」の執拗な攻撃に遭ったイスラエルは
2000年5月、レバノンから撤退したことがある。理由は兵士の厭戦感だった。
事実上の敗退である。

 八方を敵に囲まれながらも建国し、武力で国土を維持し続けているイスラエル
にとって「敗退」は二度と踏んではならない轍だった。

 勝利してガザから撤退する。支持基盤である右派からの圧力もシャロン首相を
突き動かした。ヤシン師殺害は勝利演出の格好のシンボルとなる。

 【ヤシン師はなぜ貧しき民に支持されていたのか】
 「ハマス」を語る時、どうしてもPLO(パレスチナ解放機構)が枕詞のように出てくる。

 アラファト議長に代表されるPLO幹部の腐敗は、パレスチナの人々の反感を
買っている。スイスに秘密口座を持ち、愛人を囲うなど豪奢な生活を謳歌している
ことは、パレスチナでは通りを歩く若者でも知っている。口座に回る金は各国政府や、
NGOからの援助金である。
 
 イスラエルの軍事封鎖で貧しいパレスチナの民衆の面倒を見てきたのが「ハマス」の
民生部門である。幼稚園、学校、医療施設などを運営し、人々の生活を支援している。

 この「ハマス」にあってカリスマ的存在だったのが、ヤシン師だ。34年に英委任統治領
パレスチナのアシュケロン(エルサレムの南)に生まれ、48年のイスラエル建国で
難民となり、ガザで育つ。

 89年イスラエル兵攻撃のカドで逮捕され、獄中で患った大病がもとで目が不自由
になった。抵抗のシンボルのような境遇である。パレスチナのボーダーを越えて
師を敬うアラブ人は多い。
(続く)

43 :朝まで名無しさん:04/03/29 17:41 ID:IbWoHO0s
>>42の続き
 【米国はなぜとめなかったのか?】
 今回の暗殺オペレーションはシャロン首相が直接指揮した、と言われている。
米国が知らないはずはない。

 シャロン首相の軍人時代から取材を続けてきた軍事ジャーナリストから直接
聞いた話しだが、レバノン戦争の際、イスラエルはアラファト議長を確実に暗殺
するチャンスがあった。ライフルのスコープの中に入っていたといわれるほどだ。
殺害を止めたのは米国だった。

 アラファト議長などとは比較にならないほど大衆の尊敬を集めているヤシン師の
暗殺を米国は止めなかった。ブッシュ政権を牛耳るネオコンとシャロン首相が極めて
親しい間柄にあるからだろうか。

 「ハマス」のテロ活動はイスラエル領土に限られていた。ヤシン師「我々はタンク(戦車)
もアパッチ(攻撃へリ)持っていない。武器は肉体だ」と殉教を説き、ひとつひとつのテロ
は小規模な肉弾戦だった。

 中東テロ専門家は、ヤシン師暗殺は「ハマス」と「アルカイーダ」が共闘を組む
きっかけを作った、と分析する。「ハマス」の高いモチベーションと「アルカイーダ」の
高度な戦術が組み合わさったら、世界中どこでも、いつでもテロ攻撃をかけることが
できる。ヤシン師死去の喪は26日に開ける。今世界を襲っているテロへの不安は、
新たな局面に入った。

(田中龍作)

44 :朝まで名無しさん:04/03/29 18:34 ID:IbWoHO0s
イスラエル:ヤシン師殺害に関する現地主要紙の論説 (3月23日付 現地各紙)
http://www.meij.or.jp/members/kawaraban(all)/2004-03/20040326israel-hp.PDF

45 :朝まで名無しさん:04/03/29 23:22 ID:ZtcAj8Dl
>>820
初めから危険覚悟で、この地域で記者したい奴を求人すればいいのにな。
フリーで行ってるやつは何人もいるわけだし。
>>824
人権問題でいつ王政転覆されるか判らない国がパレスチナ問題を取り上げたくないようですね。
アメリカ寄りが延期の理由でしょう。
シリアは取り上げたいでしょうけど。


46 :前スレ824:04/03/29 23:29 ID:TAs2nL13
>>45
おそらく前スレへの誤爆ではないかと(w

んでもってアラブサミット延期なんですけど、ホスト国のチェニジアって
どういう事情があるのかわかんないんですよね。記事もなんとなく歯切れ悪いし。


47 :朝まで名無しさん:04/03/30 01:38 ID:Ay+JvvVo
British MP wants economic sanctions against Israel
http://www.abc.net.au/news/newsitems/s1075727.htm

イギリスのユダヤ系議員は結構イアスラエル批判をするのですが
(以前にもユダヤ系議員が「占領地はワルシャワ・ゲットーよりも酷い状態だ」と批判)
肝心要のアメリカが。。。。

48 :朝まで名無しさん:04/03/30 05:45 ID:gU/LpuT9
>>19
この地図マジ?
ここまで酷いとは思わなんだ。半分以下じゃない?

49 :朝まで名無しさん:04/03/30 10:30 ID:dRu1qwC4
メディアに出ないパレスチナ
http://mideastreality.com/japanese/
「パレスチナはこんなに悪い奴らだ」というイスラエル側の主張。関連リンクつき。
パレスチナによる情報操作が行われていると主張する。そりゃ、情報操作があること
そのものは事実だろう。しかし、このサイトがたとえば例の「分離壁」を正当化する論で、
壁が大きくパレスチナ自治区を盗み取っている「事実」については都合よく
無視し、パレスチナ人全体をテロリスト呼ばわりする民族差別主義な情報操作を
行っていることも、また事実なのである。

こういう記事を読むと、当のイスラエルでパレスチナ侵略を支持している人は、
ただ被害者意識しかなくて、目の前にある相手に暴れ続けずにはいられない
ように思える。

50 :朝まで名無しさん:04/03/30 11:31 ID:dRu1qwC4
ネトゥレイ・カルタ (Neturei Karta、英語)
http://www.netureikarta.org/
別の意味でのユダヤ教原理主義者。
…つまり、イスラエルの復活は神の意志による物だから、世俗的に建国された
現在のイスラエルは承認しないという立場。逆にパレスチナ自治政府と協力
しているという。

51 :朝まで名無しさん:04/03/30 12:01 ID:dRu1qwC4
http://mideastreality.com/japanese/yassinassassin.html
2004年3月22日、パレスチナのイスラム原理主義テロ組織「ハマス」の霊的指導者
ヤシンがイスラエル軍の空爆によって暗殺された。この事件に関して、国際社会は
例によってイスラエルを非難している。次のテキストはヤフーニュースの毎日新聞の
記事から抜粋したものだ。

>>アハメド・ヤシン師

 38年、現イスラエル領内のアシュケロン近郊の村で生まれる。ガザの難民キャンプ
で育ち、10代のころに事故に遭って車いす生活となった。福祉事業などに携わる
一方で、イスラム原理主義組織「ムスリム同胞団」にかかわり、87年に「ハマス」を
創設。イスラエルとの和平交渉に抵抗し、闘争行動を訴えた。89年にイスラエル当局
に逮捕され、終身刑判決を受けたが、97年、ヨルダン当局に逮捕されたイスラエル
情報機関員との交換条件で釈放され、ガザに帰還した。体が不自由なため活動は
限られていた。(毎日新聞) [3月23日4時4分更新]>>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040323-00000143-mai-int


この中の「体が不自由なため活動は限られていた」という部分は明らかに誤りで
ある。ヤシンは、車椅子生活をしていたため、肉体的には活動が限られていたかも
しれない。が、精神面でパレスチナテロを促進してきた中心人物であり、アラファトと
並ぶパレスチナテロリストの親玉ではないか。そのような危険人物を排除することは、
イスラエルの自衛権であり、非難されるべきものではない。
(続く)

52 :朝まで名無しさん:04/03/30 12:02 ID:dRu1qwC4
>>51の続き
アルカイーダの指導者ビンラーディンが暗殺されたとしたら、イスラム過激派により
その安全を脅かされてきた自由社会はこぞって拍手喝さいするであろうし、ほっと
安堵の胸をなでおろすだろう。が、今回の暗殺劇を実行したのは世界からの
「嫌われ者」イスラエルであり、被害を受けたのが「かわいそうな」パレスチナ人である。
だからこそ、テロリストの親玉であるヤシンが英雄のように扱われ、イスラエルが
国際法に違反したと非難されるのだ。

「在りし日のヤシン師」と題した次のサイトに出ている時事通信の写真は、いかにも
ヤシンが無力な老人であったかのような印象を誇示している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040322-01724293-jijp-int.view-001
この男のせいで、どれだけの罪なきイスラエル市民が殺害されてきただろうか。
対テロを推進するならば、国際社会は足並みをそろえて今回のイスラエルの
ヤシン暗殺を支持するべきだ。




参照:http://goldwater.mideastreality.com/2004/mar/whotreatyassin.html
このページから、2000年9月以降のハマスによるイスラエルへのテロ攻撃のリストを
コピーしておく。死者は赤字、負傷者は青字で色分けした。
(以下略)

53 :朝まで名無しさん:04/03/30 12:11 ID:dRu1qwC4
http://www.zion-jpn.or.jp/news/jv0323.htm
****************************************************
2004年3月23日(火)
****************************************************
*国防軍がガザでハマスの霊的指導者ヤシン師と護衛など8名を殺害。
ヤシン師はハマスの創設者で、イスラエルとの共存を否定。多くの自
爆テロに宗教的な支持を与えてきた。(P,I,7,H)

*アラファト議長はイスラエルの攻撃を激しく非難し、3日間の服喪を
宣言。クレイ首相もイスラエルを非難する声明を出した。(P,I,H)

*EU諸国はヤシン師殺害を相次いで非難。しかし、米国はイスラエル
を一方的に非難することは避け、双方に自制を呼びかけた。(P,I,H)

*労働党のペレス党首が、ヤシン師殺害は国益に反するとして首相を批
判。シヌイやメレツなども作戦を非難するコメントを出した。(P,H)

*イスラエルでの世論調査の結果、ヤシン師殺害でテロが増加するとの
見方が過半数。それでも殺害を支持する意見は60%だった。(I,7)

*パレスチナ自治政府の裁判所が、ハマスの資金凍結を解除する判決。
自治政府は昨年8月、米国の強い圧力を受け、ハマスの資金を凍結す
る措置を取っていた。(P)
(続く)

54 :朝まで名無しさん:04/03/30 12:12 ID:dRu1qwC4
>>53の続き
*ガザでは入植地に対して15発のロケット砲撃。国防軍は砲撃阻止の
ため、ベイト・ハノーン地区に侵攻した。(P)

*違法入植拠点の撤去差止めを求める入植者の訴えを裁判所が却下。こ
れで、違法入植拠点の撤去のための法的障害は無くなった。(H)

*ベドウィン人たちが官有地に植えた麦などを、除草剤の空中散布で除
去するのは人権侵害だと、人権団体が最高裁に提訴。政府は、除草剤
は人体に無害だとしている。(P,H)

------------------------------------------------------------
 関連用語データベース・1999年10月以降の記事の全文検索は
  http://www.zion-jpn.or.jp/p0404.htm へどうぞ
-------------------------------------------------------------
[情報源略号表]
 P=エルサレム・ポスト  http://www.jpost.co.il/
 H=ハアレツ       http://www.haaretzdaily.com/
 7=アルツ7       http://www.a7.org/
I=イスラエル・トゥデイ http://www.harvesttime.tv/israel_today/
 ( )内の記号が情報源。メディアにより掲載日が異なる場合もあり。

[転載・引用・再配布について]
 教会活動等の非営利目的ならばOKです。ユダヤ人および
 各宗教教派に批判的な文脈での引用はしないで下さい。
============================================================
発行:「シオンとの架け橋」 http://www.zion-jpn.or.jp/
編集:石井田直二 naoji@zion-jpn.or.jp
============================================================
★購読解除は http://www.zion-jpn.or.jp/kaijo.htm

55 :朝まで名無しさん:04/03/30 12:14 ID:dRu1qwC4
http://www.zion-jpn.or.jp/news/jv0326.htm
「エルサレムの平和のために祈れ」 詩 122

本紙の発行は、原則として毎週火曜と金曜です。
=====【今号のポイント】================================
★(24日)ヤシン師の後継者にランティシ氏
★(25日)14歳の少年が自爆テロ未遂
★(26日)パレスチナ知識人が報復中止を呼びかけ
****************************************************
2004年3月24日(水)
****************************************************
*ハマスのランティシ氏が、次期指導者への就任を宣言。同氏はヤシン
師の副官であり、ヤシン師死亡により自動的に指導者になると主張し
ており、ハマス内部で大きな異論は出ていない。(P,H,I)

*国防軍は以前にもランティシ氏の殺害を試みており、指導者に就任し
た後も殺害を目指す方針を表明。ランティシ氏もまた、シャロン首相
らイスラエル指導者の殺傷を目指すと語った。(H,P,I)

*ヤシン師殺害を支持していた米国政府が後で懸念を表明したのは、国
際世論の流れを考慮に入れたためだと、米政府関係者が語った。(H)
(続く)

56 :朝まで名無しさん:04/03/30 12:14 ID:dRu1qwC4
>>55の続き
*テロ組織指導者だったヤシン師を、各メディアが善人扱いして報道し
ていることに米国のユダヤ人団体が懸念を表明。(P)

*治安部隊が政府要人と国会議員の警護を強化。国外に出る議員は、飛
行機の飛行経路などを事前に届け出ることを求められている。(H)

*テルアビブで行われている紛争に関する国際会議で、政府の西岸地区
管理担当者パズ氏が、パレスチナ人の福祉が1967年以来最悪にな
っていると報告。(P)

*リクードのサール氏が「労働党は信用できない」として、ガザ撤退案
に反対した右派が政権を離れた場合でも労働党との連立は避けるべき
だとの見解を表明。(P)

*エルサレムの超正統派が、タルムードの教えにもとづき青少年の美化
教育を開始。ゴミ箱にいる凶暴な猫を恐れて、ゴミが付近に捨てられ
たりするため、エルサレムでは衛生状態が悪化している。(H)
(続く)

57 :朝まで名無しさん:04/03/30 12:15 ID:dRu1qwC4
>>56の続き
****************************************************
2004年3月25日(木)
****************************************************
*昨日サマリヤで、14歳の少年が自爆テロ未遂。アルアクサ殉教団が
犯行声明を出した。少年は「天国で70人の処女が待っている」等と
説得され、自爆に同意したという。(H,P,I,7)

*シャロム外相がニューヨークで国連のアナン事務総長と会談。国連総
会が何度もイスラエル非難決議を繰り返す一方で、イスラエルに対す
るテロは一度も非難したことが無いと苦言を呈した。(H,7)

*レバノンからイスラエルにミサイル発射を準備していたパレスチナ人
を、国防軍が先制攻撃し、2名を殺害。2日前にもレバノンから国防
軍に対するミサイル攻撃があり、緊張が高まっていた。(H,P,I)

*国会ではエジプトとの国交回復25周年の記念式典。しかし、エジプ
トはヤシン師殺害に抗議して代表団を送らなかった。(P)

*ガザ南部で、20キロの爆弾を持って国防軍基地の攻撃を試みたハマ
スの活動家2名を、国防軍が射殺した。(P,I)

*英国が国内にあるハマス活動家に関係した銀行口座の預金凍結を指示。
テロに使われる恐れがあるとの理由による。(H)

*ネゲブに民営刑務所を設置する法案が国会を通過。営利事業部分は民
間が運営し、受刑者の管理は国が監督する。受刑者の待遇悪化の恐れ
などを指摘する声も。(H,P)

*給料支払いの約束にもかかわらず、まだ給料を受け取っていない宗教
委員会の職員組合が「我々はまだ奴隷状態にある」として、奴隷から
の解放を祝う過越しの祭を祝わないことを検討中。(P)

58 :朝まで名無しさん:04/03/30 12:16 ID:dRu1qwC4
>>57の続き
****************************************************
2004年3月26日(金)
****************************************************
*一方的撤退案について米国でライス補佐官らと協議を行っていたワイ
スグラス官房長官が交渉を終了。一部の入植地併合などについて理解
は得られず、最終地位交渉に委ねられることになった。(H,P)

*エジプトのムバラク大統領は、ヤシン師暗殺にもかかわらず、シャロ
ン首相と自治政府のクレイ首相の会談実現に向け、積極的な仲介を進
める考えを表明。(H,P)

*パレスチナ知識人60名が、ヤシン師殺害に対する報復中止を呼びか
ける広告をパレスチナの新聞に掲載。武装闘争は民族の益にならない
との考えが、知識人の間で広がっている。(H,I,P)
(続く)

59 :朝まで名無しさん:04/03/30 12:16 ID:dRu1qwC4
>>58の続き
*国連安保理は、イスラエルのヤシン師殺害に関する非難決議を、米国
の拒否権発動で否決。米国は、ハマスのテロも同時に非難するよう求
めたが、提案国のアルジェリアは拒否した。(H,P)

*昨年、米国で発生した反ユダヤ的事件は一昨年より減少の傾向を見せ
ていると、ADL(反中傷連盟)が発表。(H,P)

*国防軍が、250g〜1.5sの超小型偵察機「蚊」を数種類試作した。
市街戦などで効果を発揮すると期待されている。(H)

*イスラエル博物館に1988年から展示されていた第一神殿時代の象
牙製品は偽物だと考古学省が発表。偽物とされるイエスの兄弟ヤコブ
の骨箱などと同じ偽作工房が制作した疑いが持たれている。(H)

*インドに残る失われた十族の子孫とされる人々「ベネイ・マナセ」に、
帰還促進団体アミシャブが過越しの祭セットを送付。(7)

60 :朝まで名無しさん:04/03/30 17:58 ID:dRu1qwC4
前スレでリンクした記事だが、流石に批判が相次いだようで、それに対する
筆者の再反論を含め、改めて全文引用する。
はっきり言って主張はクズだが、毒にも薬にもならない論説がほとんどの新聞社説
より考える材料になる、とも思う。
ここで問題。この論説に、いくつデタラメがあるでしょう?

http://www.amaochi.com/yae_log041.html#040324
平成16年3月24日
 イスラム教テロリズム

(中略)
 右も左も逝ってよし!!
 バーチャルネット思想アイドルのやえです。
 おはろーございます。
 
 
 さて。
 パレスチナのハマスという団体の精神的指導者ヤシン氏がイスラエル軍の攻撃に
より死亡したというニュースが先日世界を駆けめぐりました。
 くわしくはこちらの記事をご覧いただければと思います。
 これについては日本国内外問わず、かなりイスラエルに批判的な意見が
たくさん出ています。
 イスラム圏諸国は言うまでもありませんが、EUも「テロとの戦いで重要な根拠と
なる法の支配の概念を台無しにした」と批判していますし、国連も「ヤシン師らの
暗殺を強く非難する。このような行いは国際法に反するだけでなく、中東和平の
模索に寄与することはない」と述べています。
 さらには元々イスラエルにはかなり肩入れしているアメリカも、今回のことに
ついてはさすがにちょっと困惑している模様で、それほどイスラエルの取った行動
は衝撃的だったということが分かると思います。
(続く)

61 :朝まで名無しさん:04/03/30 17:59 ID:dRu1qwC4
>>60の続き
 しかしここまで書いててアレなんですけど、正直、事件そのものについてはやえは
特段興味ありません。
 所詮外国のことですし、元々は宗教対立からきている紛争ですし、その宗教も
日本にはほとんど馴染みのないものですから、むしろそういうことを知らないまま
チャチャ入れるのは適切ではないと思っていますので、この紛争を中身まで意見
しようとは思いません。

 ただ、いくつか気になる点があるのです。
 
 そもそもこのハマスとかいう団体はテロリズム組織なのです。
 いくら現地の人たちに慕われていようとも、色々と善政をしていようとも、テロリスト
には違いありません。
 つまりハマスは犯罪団体であり、ヤシンという人物は犯罪者に他ならないのです。
(続く)

62 :朝まで名無しさん:04/03/30 18:00 ID:dRu1qwC4
>>61の続き
 正直やえは、そんな犯罪者を慕い、その死に怒りをあらわにするあの辺の人々に
対しては、何の同情も感じないだけでなく、むしろ呆れというか、いったい何を考えて
いるのかなぁと思わずにいられません。
 犯罪者の死に対して何を怒っているのか分かりません。
 その行為は、その犯罪者の犯罪行為を肯定していることに他ならないのではないでしょうか。
 
 誤解を恐れず敢えて申し上げますと、ヤシンなんて人は麻原彰晃の影響力が強まった
ぐらいの人でしか無いハズです。
 オウム真理教によって心が救われた人も少しはいるでしょう。
 でもオウムの手段は最悪でした。
 ハマスも同じで、その規模が大きいか小さいかの違いでしかなく、テロルという犯罪を
手段としたその罪はヤシンも麻原も全く同じです。
 
 もちろんその影響力の大きさが重要だという意見もあるでしょう。
 これに対しては、全くその通りだと思います。
 「昨日22日のイスラエル軍によるハマスの精神的指導者であるヤシン師の殺害は、
その行為がもたらす結果に対する考慮を欠いた無謀な行為であり、正当化できるもの
ではない。和平の実現を損なうものであり、極めて遺憾である」と福田官房長官は
おっしゃっていましたが、この言い回しはかなり的確だと思います。
 つまり、ヤシンを殺したことによる影響はかなりのもので、イスラエルの取った行動は
安易であるという点に置いては、まったくもって正しいと思います。
(続く)

63 :朝まで名無しさん:04/03/30 18:01 ID:dRu1qwC4
>>62の続き
 しかしだからといってパレスチナが正しいというワケでも全くありません。
 どうも「強者=悪」論が横行しているような気がしてならないのですが、イスラエルの
取った軽率な行動とはまた別で、ハマスというテロリズム集団は罰せられなければ
ならない犯罪者集団という点を忘れてはならないと思います。


 テロルが世界的に注目されるようになってから、日本でもイスラム教というモノに
対して関心が高くなりました。
 しかしその関心というのは、あたかも「イスラム教=テロリズム集団」という見方を
されてしまうような結果になってしまっています。
 当然日本に在住しているイスラム教徒たちは、「過激な原理主義者は一部の
異端でしかなく、大部分は穏やかな敬虔な信徒である」と弁明しています。
 だけど残念ながら、やえはその言葉を信じることが出来ません。
(続く)

64 :朝まで名無しさん:04/03/30 18:02 ID:17cfwBVA
>>63
要約するとヒトラーは正しかったということ?

65 :朝まで名無しさん:04/03/30 18:02 ID:dRu1qwC4
>>63の続き
 さすがに日本に在住しているイスラム教徒の方々をテロリズム集団とは
思っていません。
 しかしパレスチナの辺りの人々はどうでしょうか。
 あの辺りの人々は、テロリズム集団と自らも公言していたようなハマスという
犯罪集団のリーダーが殺されたという事に対して、ものすごく強く反発しました。
 これはどういうことなのでしょうか。
 先にも言いましたようにこれはテロリズムを肯定している行為と言えてしまえる
のではないでしょうか。
 
 日本でオウム真理教の大悪が発覚した時に、他の普通のヨガ教室までオウムと
同一視されてしまって困っているというようなことを小耳に挟んだことがあります。
 確かに一緒にされたらかないませんよね。
 だから他のヨガ教室の方々は、麻原が捕まって「よかった」と思ったことでしょう。
 間違っても麻原が捕まって反発することはありません。
(続く)

66 :朝まで名無しさん:04/03/30 18:03 ID:dRu1qwC4
>>65の続き
 もし「一部の過激派と一緒にしないで欲しい」と願うのであれば、オウムに対する
ヨガ教室の方々のような反応をするのは当然のことでしょう。
 まさか「自分たちは違う」と言っているのにその違う人のことを肯定するようなことは
するハズがありません。
 しかしパレスチナとった行為というのは、あたかも麻原逮捕の報に対して反対する
ような行動であると言えるのではないでしょうか。
 こんなの自分は過激派の一部と自ら表明しているようなモノです。
 
 善良なイスラム教徒は「原理主義者は一部だけである」と言っていますが、
残念ながらその一部の数があまりにも多すぎます。
 パレスチナだけでなく、他のイスラム教国の人々もヤシン殺害にはかなり
強く反発してしまっています。
 この状況を見れば、「イスラム教=テロリズム」とイコールでつなげようとは
思いませんが、しかし「イスラム教はテロリズムという行為を否定しないし、
むしろ精神的にはテロリズムを内在している宗教」と言わざるを得ません。
(続く)

67 :朝まで名無しさん:04/03/30 18:04 ID:dRu1qwC4
>>66の続き
 日本国内のイスラム教徒たちには申し訳ないのですが、やえにはこれを
否定出来るような材料が見あたらないのです。
 
 
 ちょっと長くなってしまいましたので、もう一点語りたいことがあったのですが、
これは明日に回すことにします。
 
 
 バーチャルネット思想アイドルやえ十四歳は、テロル撲滅を応援しています。

68 :朝まで名無しさん:04/03/30 18:26 ID:kqHJW+0e
http://www.amaochi.com/yae_log041.html#040326
平成16年3月26日
 テロルを肯定するイスラム
 
 えーと。
 ひさしぶりにここまで賛否両論分かれた反応を頂きました。
 ありがとうございます。
 ネット思想アイドル冥利に尽きるというモノです。
 ので、今日はイスラエルとパレスチナの泥沼化の原因について書こうと
思っていたのですが、ちょっと誤解されたままなのは不本意ですので、
おとといの更新について述べさせていただきます。
 
 まず、ハマスはテロリズム集団です。
 これは動かしようのない事実です。
 確かにテロル専門集団(?)であるアルカイダとは性格は違うでしょう。
 それは正しいと思います。
 しかし、だからこそオウム真理教を例に取ったのです。
 オウム真理教は元々テロルをするために組織された団体ではありません。
 多分、国政選挙に惨敗してから、その目的のためにテロルという手段を用いはじめたのです。
 末端信者はサリン事件を計画していたなど知らなかった人も多いでしょう。
 しかしアルカイダは末端組織員もテロルのための戦闘員です。
 だから確かにハマスとアルカイダは違いますし、アルカイダとオウムも性格は
違うモノです。
(続く)

69 :朝まで名無しさん:04/03/30 18:30 ID:kqHJW+0e
>>68の続き
 しかし、ハマスもオウムもテロリズムという手段を用いた時点で、もう言い訳が出来ない
犯罪を犯したのです。
 ハマスはアルカイダとは違いますが、犯罪集団であることには変わりがありません。
 その思想が正しかろうと素晴らしかろうと崇高であろうと、テロルという集団を用いた時点で
その団体は批判され断罪されなければならないのです。
 
 次に、いろいろと触れるべき視点があるのですが、イスラエルとパレスチナの歴史的な
対立の背景はそれなりに知っています。
 しかしそれには触れませんし、今回のお話の中では全く考慮していません。
 それは前回の更新で「所詮外国のことですし、元々は宗教対立からきている紛争ですし、
その宗教も日本にはほとんど馴染みのないものですから、むしろそういうことを知らないまま
チャチャ入れるのは適切ではないと思っていますので、この紛争を中身まで意見しようとは
思いません」と断らせていただいていますように、むしろやえが触れるべき事ではないと
思っているからです。
 どうやったって外国人が外国の文化を100%理解することなど出来ないのですから、
当事者でないのでしたら安易に口出しすべきではないと思っています。
 だから今回のお話でも、そのような要因は一切考えずに、テロリズムという犯罪について
その周りの反応を考えてみた、ということなのです。

70 :朝まで名無しさん:04/03/30 18:30 ID:kqHJW+0e
>>69の続き
 もう一点、言っておかなければならないことがあります。
 これはこの問題だけでなくやえの思想の全ての基本で、ことあるごとによく言っているの
ですが、やえの思想の視点は日本です。
 全ての問題を日本人として見ます。
 だから、仮にイスラム社会で正しいとされている行為でも、日本としては非常識な行為なら、
やえはそれを「非常識だ」と言います。
 やえは日本が最も正しいモノだと信じています。
 やえは日本人ですから日本人としての視点しか見ることが出来ませんし、日本人ですから
日本人としての視点が最も正しいと思っているのです。
 
 これらを踏まえて。
 では、もう一回この前の更新を読んでもらいたいのですが、やえは「イスラム教=
テロリズム集団」とは言ってはいません。
(続く)

71 :朝まで名無しさん:04/03/30 18:31 ID:kqHJW+0e
>>70の続き
 この状況を見れば、「イスラム教=テロリズム」とイコールでつなげようとは思いませんが、
しかし「イスラム教はテロリズムという行為を否定しないし、むしろ精神的にはテロリズムを
内在している宗教」と言わざるを得ません。


 
 と書きましたように、イコールではつなげません。
 ではなぜ「精神的にテロルを内在している」と書いたのかと言えば、それは
 

 正直やえは、そんな犯罪者を慕い、その死に怒りをあらわにするあの辺の人々に対しては、
何の同情も感じないだけでなく、むしろ呆れというか、いったい何を考えているのかなぁと
思わずにいられません。
 犯罪者の死に対して何を怒っているのか分かりません。
 その行為は、その犯罪者の犯罪行為を肯定していることに他ならないのではないでしょうか。


 
(続く)

72 :朝まで名無しさん:04/03/30 18:32 ID:kqHJW+0e
>>71の続き
 つまり、パレスチナの人々はハマスのテロルという犯罪行為を否定しないだけでなく、肯定
するかのようにな振る舞いをしたからです。
 やえは「さすがに日本に在住しているイスラム教徒の方々をテロリズム集団とは思って
いません」と書きました。
 それは、少なくとも日本に在住しておられるイスラム教徒の方々からはヤシンを肯定する
ような声は聞かれなかったからです。
 そして日本在住のイスラム教徒の方々は、「原理主義者のようなテロルをする輩は一部
であり、我々とは違う」と主張されているからです。
 もしパレスチナの人々もそう主張するのであればやえも「イスラム教はテロルの精神を
内在している」とは言いません。
 あれはイスラム教徒の中でも異端な人たちがやっている行為で、むしろ善良で敬虔な
信者達は被害者なんだな、と思っていたでしょう。
 しかしそうではなく、パレスチナの人々はハマスの行為を否定しないだけでなく、むしろ
肯定しているような行為をとっているので、イスラム教は「精神的にはテロリズムを内在
している宗教」と言わざるを得なくなったのです。
(続く)

73 :朝まで名無しさん:04/03/30 18:32 ID:kqHJW+0e
>>72の続き
 ココまで書いてから、あるサイトさんで先日のやえの更新に対して反応していただいて
いるのをみつけましたのでご紹介致します。
 こちら(引用者注:http://d.hatena.ne.jp/hikata/20040326)ですが、かなりやえの言いたい
ことを的確に言い表してくださっています。


 問題なのは「パレスチナ民衆に“日本人と同じ視点”があるのか」ということ。別の言い方を
すれば「パレスチナ民衆は、戦争とテロを別々のものと“区別”しているのか」・「テロは犯罪
であり、犯罪は罰せられるもの、と認識しているのか」ということ。実地調査をしたわけでは
ないので僕個人の勝手なイメージだが、これは恐らく「否」だろう。彼らは多分、戦争とテロを
「規模の違い」以上のものとして捉えていない。犯罪性よりも目的性を認識している。
ヤシン氏殺害に対するパレスチナ人の怒り、つまりはヤシン氏に対する支持の多さはそれを
証明しているように思う。イスラエルへの反発、というところもあると思うけれど。


 
 そして、どうしてパレスチナ民衆がテロルは犯罪と認識できていないのかと言えば社会概念の
強度のせいと語っておられ、パレスチナやあの辺りの社会を民主主義的な国家にすることが
テロルを減らす最も近道ではないかと語っておられます。
 おおかたやえはこの意見にも賛成です。
 そして、この方(プロフィールがなかったモノで名前が分からないのですが)は何を基準に
「社会概念の強度」としているのか分からないのですが、やえはここに宗教、つまりイスラム教を
見いだしたのです。
(続く)

74 :朝まで名無しさん:04/03/30 18:33 ID:kqHJW+0e
>>73の続き
 そもそも宗教とは社会通念や常識、思想や哲学の規範を顕したモノです。
 日本教と言うべき日本の宗教は空気のようなモノなのでなかなか日本人には意識される
ことが少ないのですが、宗教とはほぼ文化とイコールで結ばれるモノで、特に厳しい戒律を
定めているイスラム教というものは人間の生きるべき姿、つまり生きるための考え方を
定めている文化の根底そのものであると言えるモノです。
 つまり、日本人でありイスラム教徒の人っていうのは、まず空気のような日本教の下地が
あって、その上にいわゆる「信教の自由」っていうふうに定められている宗教を選択している
だけですから、つまりテロルとは許されない手段であるという日本人としての常識がイスラム教
より深い部分での下地としてあるので、日本人でありイスラム教徒の人は「あれは一部の
原理主義者によるモノ」と断罪できているのです。
 さっきのサイトさんの言い方を引用するならば
 

 彼ら日本のイスラム教徒は少なからず「日本の視点」という洗礼を受けており、また
「日本の視点」のなかで実生活を送っているのだから、ある意味では「ヌルくなった」彼らに
とって、テロリストがすべからく原理主義者に見えるのは当たり前と言えば当たり前だろう。


 
 となります。
 つまり、日本という下地がないイスラム教徒達、それはアラブに住む多くのイスラム教徒と
いうことになるのでしょうが、そんな人たちはの考え方の下地はイスラム教であり、そして
テロルを肯定してしまっているワケですから、結果的に「イスラム教はテロリズムの精神を
内在している」と言わざるを得なくなってしまっていると言えるのです。
(続く)

75 :朝まで名無しさん:04/03/30 18:33 ID:kqHJW+0e
>>74の続き
 だいぶ論が大きくなってきましたので、ちょっと原点に返りましょうか。
 
 単純にやえには、ヤシンが殺されたことに対して怒っている人たちの姿を見ると、疑問しか
浮かんでこないのです。
 そしてハマスとかいうテロリズム集団に依存しているその精神が信じられないのです。
 やえは、未だにオウム真理教にすがっている人たちが信じられません。
 中には今でもサリン事件を信じていない現実逃避者もいるんでしょうけど、今ではそうで
ない人もかなりいるようです。
 それでもテロリズム集団オウム真理教にすがっている、つまりオウムのテロリズムという
行為を肯定している人たちのその精神が信じられないのです。
 そしてそれと全く同じ気持ちでやえはパレスチナの人々やイスラム教国の人たちが信じ
られないのです。
 
 これも以前書いたことがあるのですが、やえはどうして今の日本人がこんなにあちらの人
たちに同情的なのか、ちょっと理解できません。
 最近ではやっと減りましたが、ちょっと前までイラクと昔の日本とをリンクさせるような暴論が
あちこちで見られました。
 これにはやえは何度も何度も否定的な文章を書いてきたのですが、どうしてそんなに
あちらの人たちに肩入れするのでしょうか。
 やえは向こうの歴史的な事情を深い部分までは知りませんので、そこまで同情できませんし、
する気もありませんし、知ろうとも思いませんし、出来るとも思っていません。
 やえは日本人ですから、むこうの深い事情を理解するには限界があると思っています。
 もちろこれは白人社会に対しても同様です。
(続く)

76 :???:04/03/30 18:34 ID:fcXJM0yG
非武装中立を掲げる連中が自爆テロを容認するおかしさって時々見られるね。
平和主義って完全に破綻したんじゃない?思想面でも現実面でも。(w


77 :朝まで名無しさん:04/03/30 18:34 ID:kqHJW+0e
>>75の続き
 だからやえは日本人としての視点で見た時に、テロリズムなんていう最悪の犯罪を犯して
いるハズなのにそれを糾弾しない現地の人たちには疑問しか持てないのです。
 また今の日本人に対しても、オウムに対しては否定しているのに、ハマスにはあまり
否定的じゃないのが理解できません。
 オウムを否定するのであれば、同じようにハマスも否定すべきなのではないでしょうか。
 その違いは規模以外ではどこにあるのでしょうか。
 そしてハマスを肯定するような行為を取っているイスラム教徒の人々に対して、どうして
異を唱えるような言論が聞こえてこないのか、やえはとっても不思議なのです。
 
 イスラム教がテロリズムを完全に否定するモノであるならば、むしろイスラム教が率先して
テロリズムを忌避しなければならないハズです。
 「あれらは異端でしかない」とアピールすることはもちろん、ハマスやアルカイダといった
団体も完全に否定し、そんな団体が自国に存在しているのであれば積極的に撲滅に
動かなければならないハズです。
 しかしパレスチナはどうでしたでしょうか。
 むしろ積極的にハマスと連携をとっていました。
 また個人レベルでは、パレスチナのアラファト議長よりもハマスのヤシンの方が影響力が
強かったと聞きます。
 まさに国家レベルでも個人レベルでもテロリズムを肯定してしまっています。
 こんなことをやっている限り日本人のやえは「あの辺の人たちはそんなものか」と思い続ける
ことでしょう。
(続く)

78 :朝まで名無しさん:04/03/30 18:35 ID:kqHJW+0e
>>77の続き
 もし日本が自国のアイディンティティの危機に瀕するような事態に陥った時、日本はテロルと
いう手段を講じるのでしょうか。
 やえは絶対にそうは思いません。
 日本は堂々と正面から戦いました。
 アメリカは広島や長崎や東京で非戦闘員を殺害の目標にするというテロル以外何者でもない
卑怯な行為をしましたが、日本は堂々と国に対して戦争を仕掛けました。
 そして残念ながら戦争に負けた後も、天皇の声の元、しっかりと現実を受け止めて、新しい
日本の道を模索しました。
 それだけにやえはテロルという短絡的で卑怯な行為を肯定するあの辺の人に対しては
疑問しか持てないのです。
 イスラム教がテロリズムそのものとは決して言いませんが、テロリズム組織に依存したり、
テロリズムを否定しない、むしろ肯定しているイスラム教徒の人々を見ると、やはりイスラム教の
どこかにテロリズムの精神を内在している部分があると言わざるを得ないのです。

79 :朝まで名無しさん:04/03/30 18:42 ID:kqHJW+0e
http://www.amaochi.com/yae_top02.html#040327
平成16年3月27日
 正面からの戦争を
 
 イスラエルとパレスチナの問題には多くの人から、「あそこの土地は元々パレスチナの
人々が住んでいた」というご意見を頂きました。
 そのことについてはやえも知っています。
 ただ、これはやはり宗教の問題ですので、日本人のやえとしましたらあまり触れないように
しているのです。
 だってイスラム教もユダヤ教もやえにはほとんどなじみのない宗教ですし、日本でも
なじみがかなり薄い宗教ですから、どうやっても紛争にまで至った深い部分までの感情的な
事は理解できないからです。
 例えば、確かに1948年にイスラエルが建国する前まではパレスチナの人たちがそこに
住んでいたのでしょうけど、昔のことを言い始めたら、元々あの土地は「約束の地」として
ユダヤの人たちが国を興して住んでいた土地なのです。
 もちろんこのお話は相当古い話、確か紀元前の事のお話ですが、しかし宗教という世界で
考えるならば数千年という歳月が長いとは簡単に言えないと思います。
 また、宗教というモノを空気のように考えている日本人からは、ユダヤ人も他の場所、
例えばヨーロッパやアメリカ辺りの別の土地に住めばいいのに、という意見も聞かれるの
ですが、しかしこれは「約束の地」という宗教的な絶対に変えられない決まり事があります
ので、そう簡単に言えるモノではないのです。
 世界に散らばったユダヤ人達が、多くの差別を受けていたという歴史もありますしね。
 そんな数千年にわたるような複雑な事情が色々あって様々な思いが交錯していますので、
やはりやえには理解しづらいモノですから、この辺までを言及しようとは思わないのです。
(続く)

80 :朝まで名無しさん:04/03/30 18:42 ID:kqHJW+0e
>>79の続き
 右も左も逝ってよし!!
 バーチャルネット思想アイドルのやえです。
 おはろーございます。
 
 
 今日は、どうしてイスラエルとパレスチナの紛争があそこまでドロドロのぐしゃぐしゃに
なっているのかを考えてみます。
 紛争のきっかけとか、精神的な感情的ないきさつがその要因の一つであることは分かっています。
 またそのことについては前に言いましたように、無関係のやえが言うべきではないと
思いますので触れません。
 しかし、もう一つ精神的な問題ではない外的な要因があるのです。
 
 イスラエルとパレスチナという“両国”が、もう話し合いという手段なんかでは解決出来ない
のは明らかなことです。
 だから普通の国同士の紛争であれば、この状態を打破するために、戦争で解決しようと
いうことに普通はなることが多いでしょう。
 そもそもこの両国には過去軍事的衝突は何度もありましたから、“普通なら”戦争が起こり、
勝敗が決まり、負けた方は相当な譲歩を強いられる、という解決手段が用いられるハズです。
 
 しかし今の段階では全くそのような気配になりません。
 なぜそうならないのでしょうか。
 
 それは、パレスチナが軍隊というモノを作ろうとしないからです。
 作らないまでならまだしも、さらに普通の民間人を戦闘員として利用し、イスラエルを攻撃
しているからです。
 そうです、ハマスとかその辺のテロリズム集団のことです。
(続き)

81 :朝まで名無しさん:04/03/30 18:43 ID:kqHJW+0e
>>80の続き
 少し前、イスラエル軍はパレスチナのアラファト議長を半軟禁したことがあります。
 最高責任者がそういう状況に追い込まれたら、普通なら戦争は終結し、負けた方は譲歩
しなければならないハズです。
 しかしパレスチナはそれを拒否しました。
 これではどうすれば戦争が終えることが出来るのか、どうしようもなくなってしまいます。
 軍隊はいないし、しかし変わりに民兵がいて、未だに攻撃を仕掛けてくる。
 こんな状態で戦闘を終わらせようとするならば、それは民兵を全滅させるぐらいしか
方法が無くなってしまいます。
 そしてそれは民族滅亡の道をたどることになるでしょう。
 
 軍隊を持たないということはこのように、国民を直に危険にさらすということに他ならないのです。
 パレスチナに軍隊があれば、ここまで国民を巻き込んだような形での紛争にはならなかった
のではないでしょうか。
 パレスチナは国民を巻き込んでこの問題を有利にしようとしているのですから、逆に言えば
イスラエルは国民を攻撃してもいいということになります。
 いえ、民衆そのものが兵士(便衣兵)として攻撃してくるのですから、それを攻撃するしか
自分の身を守る手段はないのです。
 
 「全国民が死ぬまで戦う」と言うのは、一聞すると格好良く勇ましく聞こえますし、正しい
ようにも思えます。
 しかしこんなことをやっていたら、最後に残っているのは人類の滅亡です。
 今のイスラエルとパレスチナの関係は、この人類(民族)の滅亡をギリギリのところで避け
ようとしているために、ダラダラと武力紛争だけが長引いて、無駄に血が流されているのです。
(続く)

82 :朝まで名無しさん:04/03/30 18:43 ID:kqHJW+0e
>>81の続き
 大東亜戦争時の日本には「一億総玉砕」という言葉がありました。
 文字通り、全国民が最後の一兵になるまで戦う、という意味です。
 しかしそれはあくまで気概の問題であって、実際にはもう限界というところまで戦った後は
連合軍に日本は降伏をしました。
 そして天皇陛下が国民に向かって「素直に降伏するように、新しい日本を目指して復興しよう」
と呼びかけ、戦争は終わりました。
 日本民族の誇りをかけて開戦し、誇りを守れるまで戦い抜きました。
 だからこそ今の日本があるのです。
 負けたことは誠に残念なことではありますが、しかし戦争とはこうあるべきなのです。
 
 先日も言いましたように、やえは日本人の視点から問題を見ます。
 この点に関しても、日本人のやえの視点から見たら、あまりにパレスチナの戦い方は思慮を
欠いた浅はかな戦い方だと言わざるを得ません。
 今の国際世論だと、相手が便衣兵だろうが何だろうが民衆に見える人間を攻撃するだけで
大批判を受けてしまうので、結果的にパレスチナは命拾いをしているのですが、もしかしたら
それを狙っているのでしたらさらに酷いとしか言いようがないのですが、だからやえからすれば
こんな戦い方をしているパレスチナには同情なんてもってのほか、本来なら批判され断罪され
なければならない行為だと思っています。
(続く)

83 :朝まで名無しさん:04/03/30 18:44 ID:kqHJW+0e
>>82の続き
 こんな記事があります。
 

 14歳が自爆テロ未遂、報酬2400円 パレスチナ
 
 ヨルダン川西岸パレスチナ自治区のナブルス近郊にあるイスラエル軍検問所で24日午後、
ナブルスに住む14歳の少年が体に巻いたベルト爆弾で自爆しようとして捕まった。イスラエル
治安当局の調べに、「100シェケル(約2400円)で請け負った。(殉教すれば)天国で72人の
処女が待っていると言われた」などと話しているという。イスラム教の聖典コーランは、天国での
具体的な快楽を記している。


 
 同じ十四歳というところでちょっと思う部分もあるのですが、こうやってパレスチナは自ら
民衆を戦いに巻き込んでいます。
 この件はまだ爆発するまえに取り押さえられましたからよかったようなものの、もしギリギリまで
この少年が突撃してきてしまっていたら、攻撃されるイスラエル軍としたら迎撃するしか自分の
身を守るすべがありません。
 しかし相手は十四歳の少年です。
 端から見たらこの両者はどう映るでしょうか・・・。
 こんな卑怯な行為が許されていいハズがありません。
(続く)

84 :朝まで名無しさん:04/03/30 18:45 ID:kqHJW+0e
>>83の続き
 日本人のやえからの視点です。
 どうしてパレスチナは正規の軍隊を組織して、正々堂々と正面から戦おうとしないのでしょうか。
 そうしないパレスチナは卑怯です。
 民族の誇りを守りたいのであれば、テロルという卑怯な行為を用いず、便衣兵という卑怯な
行為を用いず、正々堂々と戦うべきなのではないでしょうか。
 
 以上のことだけが、今の泥沼化の原因の全てとは決して言いません。
 だけど、泥沼化している理由にはこういう一端もあるということは正しく認識しておく必要が
あるのではないでしょうか。
 世界の世論が感情的にならず冷静に見ておけば、もしかしたらここまで泥沼化しなかった
可能性も少なからずあったかもしれません。
 
 
 バーチャルネット思想アイドルやえ十四歳は、正々堂々とした戦争は応援しています。

85 :朝まで名無しさん:04/03/30 18:48 ID:jqmj4rKa
そもそも、節目をみるとシャロンがまだ軍に居た頃火事場泥棒みた
いに功績をあげて、強いシャロンで看板たてたのを維持する為に
混乱を助長しているんじゃないの?
 今回の事も自分の権威守る為の自作自演でしょ。
暴力で流れを帰る、テロリストそのものじゃないの。

86 :朝まで名無しさん:04/03/30 18:49 ID:kqHJW+0e
http://www.amaochi.com/yae_top02.html#040328
平成16年3月28日
 これだけを語っています
 
 やえとしましたら曙さんにがんばってもらいたいのです。
 でも立ち技しかないK−1では、せっかくのあの体重は生かされないんじゃないかと思います。
 寝技や投げ技がある格闘技でしたら、上から乗っかかって押し倒すような格好になるだけで
相手に大ダメージを与えられる
と思うのですが、どうでしょうか?
 曙さんは力士の最高峰の地位を勤めた人なのですから、力士としての戦い方をするべき
なんじゃないかなぁと思いました。
 
 
 右も左も逝ってよし!!
 バーチャルネット思想アイドルのやえです。
 おはろーございます。
 
 
 さて。
 先日から始まった一連のイスラム教とテロルの更新には、本当に多くの方、また多方面
から反応を頂きました。
 ありがとうございます。
 しかしそんな反応の中でちょっと気になる反応がありましたので、今日はそれについて
語りたいと思います。
 それは、このようにおっしゃる方が結構多いんですね。
(続く)

87 :朝まで名無しさん:04/03/30 18:50 ID:kqHJW+0e
>>86の続き
 キリスト教の方が危険な精神をはらんでいる。
 アメリカの方がよっぽど酷いことをしている。
 
 はい。
 おっしゃることは分かりますし、あながち間違いな事ではないと思います。
 しかし、敢えて言わせてもらえれば、一体それがどうしたというのでしょうか。
 だってこの一連の更新は、アメリカもキリスト教も全く関係ない話です。
 読み返して頂ければ分かると思いますが、アメリカについてもキリスト教についても全く
触れていませんし、そんな単語すら出でいないです。
 今回やえが触れたことはイスラム教だけを見た時のやえの考えであり、このお話には
アメリカもキリスト教も何ら関係ない事です。
 例え本当に「キリスト教は精神的にはテロリズムを内在している宗教」だとしても、その事と
この一連の更新とは全く関係ない話です。
 キリスト教と関連づけなければならない理由はやえにはさっぱり分かりません。
 
 「イスラム教“だけ”テロリズムを結びつけて悪者にしようとしている」なんていう感じのことを
書いておられる方もいらっしゃいました。
 うーん、いつやえはイスラム教“だけ”なんて書いたのでしょうか。
 全く覚えがありません。
 確かに今回触れたお話はイスラム教だけですが、しかしテロリズムの精神を内在している
のはイスラム教だけと書いた覚えはありません。
(続く)

88 :朝まで名無しさん:04/03/30 18:51 ID:kqHJW+0e
>>87の続き
 コレを書いていたら一行ボードの方でも似たような事を書かれておられる方がいらっしゃいました。
 「公平にハガナーとかシオニストによるテロも非難するべきでは?」
 
 では、この「公平」とは何を指すのでしょうか。
 多分「イスラム教だけ」と言ってしまった方も、今回のやえがイスラム教だけを触れていた
ので「不公平」だと感じたのでしょう。
 でもそれだと、その「公平性」を満たすためには、世界中のありとあらゆる事象に触れなければ
ならないことになってしまいます。
 いくらなんでもやえの視野はそこまでは広げられません。
 またそれが「公平」かと言えば、それも違うと思います。
 
 果たして全ての事象に触れることが公平と言える事なのでしょうか。
 イスラム教のことに触れたら同じぐらいキリスト教に触れることが公平なのでしょうか。
 その線引きはどのように決めるのでしょうか。
 本当にイスラム教とキリスト教とでバランスが取れるとはやえは思えません。
 「イスラム教だけでなくキリスト教も」と主張するということは、つまりイスラム教とキリスト教
は天秤の両端でバランスをとっていると考えておられるのでしょうけど、でも、この両者が
対立するようなモノではないとやえは思います。
 また、このようにハッキリ書いてしまうと、そう思う人もかなり少なくなるのではないでしょうか。
 
 となれば、やはり世界中の全ての宗教について考えなければいけないことになってしまいます。
 しかしそこまでやえの視野は広くはありません。
 そもそもそんなことはどんな人でも不可能な事だと思います。
(続く)

89 :朝まで名無しさん:04/03/30 18:53 ID:kqHJW+0e
>>88の続き
 だいたいにしてやえがやっていることというのはジャーナリズムではない
ですから、絶対的な公平を達成しなければならないということもないと思います。
 やえはやえが気になった事象に対して語っていくだけです。
 つまり、やえはイスラム教を考える時は徹底的にイスラム教のことだけを
語りますし、またそれがバランスを取るということだと思っています。
 イスラム教を考える時に、「キリスト教はこうなのにイスラム教はこうだ」と
語ってしまうのは、それはキリスト教についてもイスラム教と同じ分量だけ語る
必要があるでしょう。
 しかしそうではなくて、やえは世界にある色々な宗教があって世界にある色々な
事象があってその中からイスラム教というモノを今回は選択して語っただけであって、
だからといって別の事象を切り捨てたワケでも全く考慮しなかったワケでも、
まして別の事象を否定したワケでも決してありません。
 別の事象については機会があれば別の機会に語るでしょうし、色んな人が
それぞれの立場で考えればいいと思います。
 むしろやえはイスラム教のことを語る時には、他のことをまでを含んで
語らないようにすることこそが、バランスを取っていることだと思っています。
 
 繰り返しになりますが、やえは一言も「テロリズムの精神が内在している宗教は
イスラム教“だけ”だ」とは言っていません。
 「イスラム教にはテロリズムの精神が内在している」と言っているだけで、
そこにキリスト教も仏教もなんら関係ない話です。
 もしかしたらキリスト教も内在しているかもしれませんし、仏教にも内在して
いるのかもしれませんが、しかし今回のやえの更新はイスラム教の事を言っている
だけで、それ以上も以下もないのです。
(続く)

90 :朝まで名無しさん:04/03/30 18:54 ID:kqHJW+0e
>>89の続き
 ちょっとキツ目になると思うのですが、敢えて語らせてもらいます。
 今回の更新ではテロルのことに触れましたので、「他のテロルも語れ」とおっしゃるのは
ある程度分かります。
 それが公平かどうかはおいておくにしても、そうおっしゃる理由は理解できます。
 しかし今回の更新を読まれて、いきなりキリスト教やアメリカのことを言及し始めるのは
なんとも言いがたいモノがあります。
 今回の更新ではアメリカのアの字も出ていないのに、どうしてそんなことになってしまって
いるのでしょうか。
 
 なぜか「アメリカの方が悪い」と言ってしまっている人というのは、いわゆる「反米派」と
呼ばれる人ばかりでした。
 これは、あまりにもアメリカ憎しが頭にこびりついてしまっているので、イスラムとかテロルと
いう単語が出るとアメリカが条件反射のように出てしまうのでしょう。
 しかし今回の更新をよく読んでいただけば一目瞭然ですが、イスラム教の精神の内面に
ついて語ったのが今回のお話で、確かに今イスラムがテロルを行っているきっかけは
アメリカなのかもしれませんが、これがアメリカでなくても今回の論には全く影響がない
お話ですから、アメリカもキリスト教も全然関係ないことです。
 またそれは、オウムの例を取って「誤解を恐れず敢えて申し上げますと、ヤシンなんて
人は麻原彰晃の影響力が強まったぐらいの人でしか無いハズです」と言ったことからも
分かると思います。
 オウムがテロルに走ったきっかけはアメリカではないですからね。
 しかしそれでも「反米派」はアメリカという言葉にこだわってしまっています。
 なんかまた誤解されてもイヤなので断っておきますが、反米派の全ての人がとは
言いませんけど、しかし反米派と呼ばれる人の中には「アメリカ憎し」によって逆にアメリカと
いう呪縛にとりつかれている人が多いような気がしてなりません。
 イスラム教の問題は、あくまでイスラム教の問題でしかないハズなのです。
(続く)

91 :???:04/03/30 18:54 ID:fcXJM0yG
あまり自分の年齢を出さない方が良いよ。年齢が売りっていうのは、別の意図が
あるのかなって思われるから。大体、ネット社会では年齢の自己表明ってうさん
くさく思われがちだから。



92 :朝まで名無しさん:04/03/30 18:55 ID:kqHJW+0e
>>90の続き
 一応繰り返しておきますが、今回やえがイスラム教のことだけ語ったからと言って、
他のテロルを容認しているワケでも、イスラム教だけを悪と言っているワケでも、まして
他の宗教が正しいと言っているワケでもありません。
 あくまでやえが言ったことは「イスラム教にはテロリズムの精神が内在している」ということ
だけです。
 これ以上もこれ以下もなく、だからこのことについて反論されれば答えようもあるのですが、
しかし他のこと、例えば「アメリカの方がもっと悪い」と言われても、そもそもやえは他のことと
比べて語っていないので答えようがないのです。
 
 ある事象を語る場合において、その範囲をあまり広げすぎると、それこそ本末転倒な論に
なりがちです。
 比べるという語り方は確かに分かりやすいというメリットはありますが、逆に一方の方だけが
目立って、もう一方ことがわかりにくいというデメリットもあります。
 今回のやえの更新はまさにそうで、だから24日の更新では、「ヤシンを殺したことによる
影響はかなりのもので、イスラエルの取った行動は安易であるという点に置いては、まったく
もって正しいと思います。しかしだからといってパレスチナが正しいというワケでも全く
ありません。」と語っているのです。
 イスラム教のテロルの精神は、他の悪と相対化して比べるとなかなか見えづらくなって
しまっていますので、今回の更新ではこの点だけをクローズアップすることによって、
問題点を分かりやすくしているのです。
 
 
 バーチャルネット思想アイドルやえ十四歳は、曙さんを応援しています。

93 :朝まで名無しさん:04/03/30 18:57 ID:kqHJW+0e
>>91
「やえ十四歳」氏のことですか?
「バーチャルネットアイドル ちゆ12歳」のパロディー。
「○○××歳」と題しているサイトはまずこのパターン。
実年齢とは恐らく関係ない。

94 :???:04/03/30 18:58 ID:fcXJM0yG
アメリカ憎しに凝り固まる人って特別な人であることは同意する。
生活苦か、アメリカを良く知らない人かのどちらかじゃない?(w


95 :朝まで名無しさん:04/03/30 19:02 ID:kqHJW+0e
http://www.amaochi.com/yae_top02.html#040329
平成16年3月29日
 誇りに恥じない戦い

今一番関心があるニュースは?アンケート


「拉致問題、戦争をしてまで解決すべきか」ご意見お聞かせください


 
 web拍手で送って頂いたメッセージです。
 
 ・アメリカへの呪縛ですか・・・確かにあるかもしれませんね。
 
 掲示板の方で「テロ=犯罪ということがこびり付いて離れないようなので・・・」という書き込
みがありましたが、一連の更新はアメリカは全く関係ないのにアメリカという単語を出さずには
いられない人のことを指して「アメリカへの呪縛」という言葉を使ったワケであって、つまり「ちょ
っとテロ=犯罪ということがこびり付いて」という例えは適切ではないですね。
 アメリカ批判は別にいいと思います。
 やえもアメリカは嫌いです。
 でも、なんでもかんでもアメリカ批判の材料にするっていうのは、どっかの妄言王が党首を
している政党と同じ事になりますので、その辺の切り替えはしっかりとしてほしいと思っています。
 反米というのは悪くはありませんが、なんでもかんでも反米には疑問です。
(続く)

96 :朝まで名無しさん:04/03/30 19:02 ID:kqHJW+0e
>>95の続き
 ・このサイトのおかげで歴史や宗教を知ることが楽しくなってきました。でも、調べる時間が、
時間がー(泣
 
 うう、なんてうれしいお言葉。
 歴史はともかく、宗教の話題は忌避する人も多いのですが、しかし宗教というモノは人間と
いうモノに直結しているモノで、またその土地の風土とも直結している、むしろ表裏一体だと
言えるモノですので、やはり面白いと思います。
 やえもまだまだ勉強不足ですが、これからももっと知っていければなぁと思っています。
 
 ・曙>寝技はなくとも、”足を滑らせてしまった””つまづいて倒れこんだ”なら合法のハズだ!(マテ
 
 昨日の反則は演技力が足りなかったのですね(笑)
 力士の最大の武器は肉体そのものですから、ぶちかましは当然のこと、その武器を最大限
引き出せるような戦い方をしてもらいたいですね。
 パンチや蹴りを鍛えたところで、それが専門の空手やキックボクシングに敵うわけがないん
ですから、力士が最も力を発揮するような力士の戦い方をしてもらいたと思ってます。
 
 ・今回の更新、特に納得しましたよ。
 
 ありがとうございマース。
 なかなか自分の思っていることを100%文章で表現することは難しいのですが、少しでも
多くやえの思っていることが伝わればと、日々精進しています。
 これからもよろしくお願いします。
(続く)

97 :朝まで名無しさん:04/03/30 19:03 ID:kqHJW+0e
>>96の続き
 右も左も逝ってよし!!
 バーチャルネット思想アイドルのやえです。
 おはろーございます。
 
 
 さて。
 いきなりですが、テロルは犯罪です。
 これは揺るがしようのない事実です。
 ちょっと前に「テロルの定義」というタイトルで定義付けしていますので、もう一度読んでみて
頂きたいのですが、とりあえずおさらいしておきましょう。
 
 テロルとは
 ・暴力等を行使して恐怖感を与えること(破壊そのものが目的ではない)
 ・テロルは政治的目的を達成するための手段である(快楽無差別殺人とは違う)
 ・暴力の矛先は政治目的の当事者ではない(当事者でないからこそ恐怖を与えられる)
 
 この3つをやえはテロルの定義としています。
 
 特にやえが重要視しているのは3つ目の「暴力の矛先は政治目的の当事者ではない」と
いうところです。
 これこそがテロルの最も忌むべき点なのです。
 「テロルの定義」で、「テロルがテロルたる由縁は、直接的に達成しようとすれば困難な
目的を、要求しいている目的の当事者でない弱者に矛を向けることによって、安易に達成
しようとする卑怯で卑劣な精神そのものなのです」と述べているように、ここにテロルを
許してはならない理由が凝縮されているのです。
(続く)

98 :朝まで名無しさん:04/03/30 19:04 ID:kqHJW+0e
>>97の続き
 しかし最近の論調には、「民族の誇りをかけた戦いではテロルも許される」なんていう意見が
よく聞かれるようになりました。
 保守系、特に反米保守と呼ばれる人たちからよく聞かれる意見です。
 しかし本当にそうでしょうか。
 やえは疑問しか感じません。
 
 当事者以外を標的にすることがテロルの定義だと言いましたが、つまりいくら自国民の
誇りを守る戦いであったとしても、非戦闘員を殺すような卑劣な行為をして、それで果たして
その自国民の誇りは本当に守られるのでしょうか?
 日本には武士道という素晴らしい精神がありますが、非戦闘員を命の盾にして自分の
要求を満たさせるような行為は、決して武士道とは言えないハズです。
 つまりもし日本の誇りである武士道を破ってまで自国を守ったとしても、その守った後の
日本には誇りというモノが残っているのでしょうか。
 武士道を破ってまで守った日本に武士道はあるのでしょうか。
(続く)

99 :朝まで名無しさん:04/03/30 19:05 ID:kqHJW+0e
>>98の続き
 もう一つ視点があります。
 非戦闘員から戦闘員への攻撃の場合です。
 これはやえの定義からすればテロルではないです。
 敢えて名付けるならゲリラとでも言えばいいのでしょうか。
 しかし問題が一つだけあります。
 戦闘員かどうかを見分けるのが困難である、ということです。
 その(仮称)ゲリラ員は攻撃する直前まで一般市民に扮していますから、相手にして
みれば攻撃されるまで攻撃は出来ないワケで、こんな卑怯なことはありません。
 もしそんなゲリラから身を守ろうとするのなら、ゲリラ員と思わしき者、つまり一般市民を
攻撃するしか防衛の手だてがなくなってしまいます。
 だから仮に、一般人をも戦闘員(ゲリラ員)として相手も攻撃していいと言うのであれば、
そのゲリラ戦法を認めてもいいとは思います。
 ただしこれは、一般人を隠れ蓑にすることがゲリラの戦法ですから、その隠れ蓑の意味が
無くなるという点においてすでにゲリラ戦法は破綻していると言えるんですけどね。
 そう見た時に、今のパレスチナが果たしてそこまでの覚悟を持っているのかどうかと
考えたら、まずそんな覚悟はまずないのではないでしょうか。
 イスラエルが民衆をターゲットに攻撃してきたら、まず間違いなくパレスチナは大非難を
はじめることでしょう。
 
 また、世界世論もここまで深く考えようとはしません。
 仮にイスラエルが「パレスチナがゲリラ作戦をしてきたので、身を守るために非戦闘員を
攻撃した」と言ったとしても、世界世論は決して支持をしないでしょう。
 そうである限り、非戦闘員を装った戦闘員の攻撃はするべきではないのです。
 
 「今のパレスチナにはテロルしか手段がない」という意見があります。
 つまり「テロルという手段を放棄させると言うことは死ねと言うことではないのか」という
意見なんだと思います。
 では答えましょう。
 
 そうです。テロルをしなければ生きられないというのでしたら死んでください。
(続く)

100 :朝まで名無しさん:04/03/30 19:06 ID:kqHJW+0e
>>99の続き
 さっきも言いましたように、武士道を捨ててまで守った日本を、果たしてそれを日本と呼べるのか
どうか、やえは疑問です。
 だからこそ、そうならないために最悪の事態にならないために、軍備を整えたり外交を
したりするのです。
 大東亜戦争に突入する前の日本は、決して闇雲に戦争に突入したワケではありません。
 戦前の日本も最後の最後まで国際協調の道を模索していました。
 また残念ながら戦争に負けた後も、日本はテロルを繰り返すというような安易な自己主張を
するのではなく、後の復権を志して一時の恥辱を敢えて受け入れ、結果的に見事な復興を
成し遂げようという道を選びました。
 今ブームの幕末という時代も、これと同じようなことだと言えます。
 明らかに力の差のある欧米に対して一時の感情に身を任して闇雲に食ってかかって植民地に
されたアフリカやアジアの国々とは違い、日本は一時の恥辱を受け入れてでも未来の復権を
目指して耐える道を選んだのです。
 そしてその選択は間違いではありませんでした。
 たった十数年で日本は、世界で唯一白人の欧米列強に対等に渡り合ったという快挙を
成し遂げたのです。
(続く)

101 :朝まで名無しさん:04/03/30 19:06 ID:kqHJW+0e
>>100の続き
 もしかしたら一つ一つの細かい事象としては、武士道に劣る振る舞いをした日本人がいる
かもしれません。
 それは人間ですから仕方ないと言えるのかもしれません。
 しかしそのような輩は、人が、または時代が裁きました。
 つまり結果的には大局としては日本は決して武士道に反するような行為を取らなかったのです。
 そして今があるのです。
 だからこそ、武士道に反するような行為を肯定してはならないのです。
 
 日本人は武士道を捨てません。
 例え一時は恥辱にまみれようとも、誇り高い精神だけは持ち続けるのです。
 
 やえの思想は日本が基本です。
 だから日本人のやえとしましては、パレスチナがそう出来ないのであれば、残念ですが
死んでくださいとしか言いようがありません。
 「パレスチナにはテロルしか手段がない」と言うのは甘えでしかありません。
 
 「民族の誇りのため」という理由でなんでもありの暴力を認めていたら、それは無秩序世界の
始まりですし、それこそ「力が絶対の世界」になるでしょう。
 誇りのために戦うのでしたら、その誇りに恥じない戦い方があると思います。
 
 日本がそうしたように。
 
 
 バーチャルネット思想アイドルやえ十四歳は、武士道を応援しています。

102 :朝まで名無しさん:04/03/30 19:14 ID:jqmj4rKa
木の芽時だなぁ・・・・


103 :朝まで名無しさん:04/03/30 19:14 ID:kqHJW+0e
とりあえず引用はこれでおしまい。元々イスラエル側を表明しているサイトを除くと、
日本語では際だって反パレスチナ色が強いので引用した。要するに、徹底した
弱肉強食論者なのが結果的にイスラエルを支持している理由なのだろう。

まず戦争そのものを肯定している。次に、戦争は正々堂々しなければならないとする。
だから、正攻法で勝てる強者の攻撃は、どれだけ多くの人を殺してもテロではない。
弱者は正攻法では勝てないとゲリラ戦などの抵抗をするが、それは「テロ
であり「卑怯」である。
勝てなければ降伏しろ、さもなければ死んでください。

こうして、「強者」イスラエルによるテロは、一切テロとして認識されないのである。

104 :朝まで名無しさん:04/03/30 19:17 ID:kqHJW+0e
>>103
>弱者は正攻法では勝てないとゲリラ戦などの抵抗をするが、それは「テロ
>であり「卑怯」である。
一部加筆訂正。

弱者が正攻法では勝てないとゲリラ戦などの抵抗をするのは、それは「テロ」で
あり「卑怯」な行為である。戦争の大義名分は問われず、ただ強弱だけが問題とされる。

105 :朝まで名無しさん:04/03/30 19:41 ID:kqHJW+0e
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20040327i416.htm
ハマスがランティシ氏を軸に新体制、穏健派も協力姿勢

 【ガザ(パレスチナ自治区)=長谷川由紀】イスラエル軍の攻撃で精神的指導者
アハマド・ヤシン師を失ったイスラム原理主義組織ハマスが、最強硬派とされる
アブドルアジズ・ランティシ氏を軸に立て直しを図っている。

 新指導部が対イスラエル強硬路線を強めることは間違いない。穏健派幹部も
「結束維持」のため協力姿勢を示している。

 関係者によると、ハマスには本拠地ガザ、ヨルダン川西岸、獄中グループ、
在外グループの4組織がある。これらを束ねる組織上の最高指導者はシリアの
ダマスカスを拠点とする政治部門幹部ハレド・メシャル氏。ランティシ氏は
ヤシン師の後を継いだガザ地区の指導者になったに過ぎない。

 だが、最大の組織を抱えるガザ地区のトップで、政治、軍事両面で発言力を
持つランティシ氏は事実上の最高指導者として広く受け止められている。
幹部の1人も「イスラエルはハマスの分裂・崩壊を狙ったが、我々はランティシ氏
の元に結集し、さらに強力な組織になった」と強調する。

 同氏がこのポストに就くことには穏健派から異論も出たとされるが、
ジャーナリストのタヒル・エルヌヌ氏は「冷酷な暗殺でパレスチナ人の間では
ハマスへの共感が高まり、内部でも強硬論が強まったことが追い風となった」
と見る。一方で「ヤシン師は4組織をまとめてきた。ランティシ氏にその手腕が
あるかどうかは未知数だ」とも指摘する。

(2004/3/28/01:32 読売新聞 無断転載禁止)

106 :朝まで名無しさん:04/03/30 19:44 ID:kqHJW+0e
http://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml?type=worldnews&StoryID=4678061
アラブ首脳会議延期、民主化への見解の相違が原因

 [チュニス 27日 ロイター] チュニジア政府の27日の発表によると、
同国の首都チュニスで29日から2日間開催予定だったアラブ連盟(22カ国・機構)
の首脳会議が36時間前に急きょ延期となった。アラブ諸国の民主化問題をめぐる
見解の相違が原因とみられる。

 チュニジア外務省は声明で、「アラブ諸国の近代化、民主化に向けての改革、
女性の人権、文明社会の役割など基本的な課題について、加盟各国間に姿勢の
相違があることが明らかになった」と述べた。

 首脳会議では、アラブ連盟の機構再編とアラブ諸国の政治・経済・社会改革の
ほかにイスラエル、パレスチナ間の紛争、米国主導のイラク占領が議題の中心と
なる予定だった。

 次回の開催日程は未定。

107 :朝まで名無しさん:04/03/30 19:45 ID:Kuk2ddXZ
>>103
うーん、どっか別のスレでも書いたけど

>自分の理解が及ばないもの = キモい = 悪
>という図式で世の中を斬ったつもりになってるのは、ちと痛い。

という以上の感想は特にないなぁ。


108 :朝まで名無しさん:04/03/30 19:46 ID:kqHJW+0e
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040328-00000088-kyodo-int
自爆テロ、進む低年齢化 イスラエルは広報戦略

 【エルサレム28日共同】パレスチナ過激派が、知的障害があるとみられる
16歳の少年に自爆テロを実行させようとするなど、自爆テロ犯の低年齢化が
進んでいる。イスラエル政府はこうした現象をメディアに積極的に広報する戦略
をとり、過激派非難に躍起だ。
 イスラエル軍の統計によると、パレスチナ紛争が激化した2000年秋以降、
18歳未満の少年による自爆テロは29件。実行前に逮捕された少年も40人
を超える。
 24日には、ヨルダン川西岸ナブルス近郊で少年(16)が自爆テロ未遂で一時
拘束された。事件当時、14歳と報道された少年は検問所の軍兵士に制止され、
身に着けた爆弾を取り外す一部始終がテレビで放映され、大きな波紋を呼んだ。
 少年は、過激派組織から100シェケル(約2300円)の報酬で依頼を受けた
とされ、イスラエル紙の取材に「学校で先生に『いいことをすれば天国に行ける』
と教わった」と話した。(共同通信)
[3月28日21時0分更新]

109 :朝まで名無しさん:04/03/30 19:49 ID:kqHJW+0e
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200403/29/20040329k0000m030055000c.html
アラブ連盟:
定例首脳会議を延期 パレスチナ情勢で溝

 【カイロ小倉孝保】チュニジア外務省は27日深夜、29日からチュニスで
開かれる予定だったアラブ連盟(本部・カイロ、22カ国・機構)の定例首脳会議
延期を発表した。パレスチナ情勢や中東民主化構想への対応に関し加盟各国の
溝が埋まらなかったことが原因。次回日程未定でアラブ分裂を象徴するものとなった。

 チュニジア外務省は「延期は非常に残念。近代化、民主化、人権、女性の
権利、市民社会の役割などについて立場の違いが明らかだった」との声明
を発表した。ムーサ同連盟事務局長は延期決定後、「ノーコメント」を3回繰
り返し戸惑いを隠せない様子だった。

 各国の立場の相違が大きかったのは、パレスチナ問題と中東民主化への対応。
パレスチナ問題では、サウジアラビアやエジプトは、2年前にアブドラ・サウジ皇太子
が示したイスラエルとの和平構想を再提示しイスラエルに強く和平を求めるつもり
だった。しかし、22日にイスラム原理主義組織ハマスのヤシン師が暗殺されたことで
シリアなど強硬派は和平拒否を主張していた。
(続く)

110 :朝まで名無しさん:04/03/30 19:50 ID:kqHJW+0e
>>109の続き
 また、米国が昨年11月に提示した新中東民主化構想(大中東構想)について、
アルジェリアやカタールなどは受け入れに積極的だったが、エジプトは反対。
シリアは中心議題にすることさえ拒否したとされる。

 パレスチナ問題でアラブが一致した立場を示せなかったことで、パレスチナ
には「アラブ政府は頼りにならない」という空気が強まり、過激思想の台頭に
つながる可能性がある。また、民主化への意欲を示せなかったことはアラブ市民の
政治不信に拍車をかけそう。

 これまでも加盟国間で立場の違いは大きくアラブの連帯は「風前の灯火」
ともいわれたが、首脳会議さえ開催できない事態はアラブの政治的弱体化
を決定付けた。

[毎日新聞3月28日] ( 2004-03-28-20:21 )

111 :朝まで名無しさん:04/03/30 19:51 ID:kqHJW+0e
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200403/29/20040329k0000e030010000c.html
パレスチナ:
「ブッシュは神の敵」ハマス新指導者が発言

 【エルサレム樋口直樹】イスラム原理主義組織「ハマス」のガザ地区
新指導者ランティシ氏は28日、「ブッシュ(米大統領)は神の敵だ」「神は
米国とイスラエルに宣戦布告した」などと発言、イスラエルに加え米国も強い調子で
非難した。対米テロの開始を視野に入れた発言とも受け止められ、「テロとの戦争」
を掲げる米国を刺激する可能性がある。

 ランティシ氏はガザ市のイスラム大学で講演。イスラエルによるハマスの
精神的指導者ヤシン師の暗殺を非難する国連安保理決議案が、米国の拒否権で
葬られたことに言及し、「我々はブッシュ(大統領)が神とイスラム、イスラム教徒
の敵であることを知っていた。米国は神に宣戦布告し、神は米国とブッシュ、
シャロン(イスラエル首相)に宣戦布告した」と語った。

 ヤシン師暗殺直後、ランティシ氏はイスラエルだけでなく、その同盟国で
ある米国にも報復の矛先を向ける考えを示したが、その直後「米国に報復する
気はない」と言明。シリア・ダマスカスに本部を置くハマス政治局も対米テロを
明確に否定していた。ハマスはこれまで厳しい対米批判は行ってきたものの、
対米テロは控えてきた。

 ランティシ氏発言の真意ははっきりしないが、安保理決議への拒否権の行使や
シャロン首相の訪米決定など米イスラエル間の一層の関係強化が、パレスチナ人の
対米感情を著しく悪化させていることが背景にあるとみられる。

[毎日新聞3月29日] ( 2004-03-29-09:57 )

112 :朝まで名無しさん:04/03/30 19:55 ID:kqHJW+0e
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200403/29/20040329k0000m030052000c.html
イスラエル:
首相起訴を勧告へ 検事総長が最終判断

 【エルサレム樋口直樹】イスラエル軍放送は28日、シャロン・イスラエル首相の
汚職疑惑を捜査している主任検事が首相起訴の方針を固め、近日中にマズーズ検事総長
に勧告すると伝えた。起訴の最終判断は検事総長が行う。首相の代理人は
「主任検事がメディアを操作して検事総長に(起訴するよう)圧力をかけている」
と反発している。

 シャロン首相をめぐる疑惑では今年1月、首相の有力支援者であるイスラエル人
実業家が、ギリシャ諸島の観光開発事業に絡み、90年代後半に当時外相だった
首相側へ数十万ドルを渡したとして贈賄罪で起訴されている。

[毎日新聞3月28日] ( 2004-03-28-20:15 )

113 :朝まで名無しさん:04/03/30 22:23 ID:nNRWL/h7
>>108
どっかで誰かが書いてだけど、本当に16歳だったんだね。
他の新聞社も「14歳の少年が!」って感じで書いてた割には
見たところ本当は16でしたって書いてないようだけど、
なんかうさん臭いことこの上ないね。

114 :朝まで名無しさん:04/03/30 22:38 ID:Kuk2ddXZ
>>113
その上、「ファタハは関与を否定」の話もうやむやになってるし…。

115 :朝まで名無しさん:04/03/31 01:23 ID:iQ7usd6y
戦後日本の極左カルトによるホロコースト否定・反ユダヤ主義

1972年:日本赤軍の岡本公三、奥平剛士、安田安之らがイスラエルの
    テルアビブ空港で銃を乱射。24人を射殺、80人以上に重軽傷を負わせる。

1993年:本多勝一、『貧困なる精神』で木村愛二の著作を湾岸利権研究の書として引用。
1994年:木村愛二、『噂の真相』の九月号に『映画「シンドラーのリスト」 が訴えた
    “ホロコースト神話”への大疑惑』を発表=日本における公共雑誌でのガス室否定記事の初出。

1994年:『週刊金曜日』編集長の本多勝一と木村愛二意気投合。本多が中心になり同誌に木村の論文連載を企画。
    折衝の末、雑誌発表用の論文も完成し本多も了承。
  
1994年:本多勝一、マルコポーロ発表前に西岡昌紀の論文を「うち(週刊金曜日)で発表させて欲しい」と打診するも実現せず。

1995年: マルコポーロ2月号、西岡昌紀『ナチ「ガス室」はなかった』を掲載。国際的に紛糾し、ユダヤ人団体の圧力で廃刊

1995年:本多勝一ら『週刊金曜日』、廃刊事件を受けて連載計画を全面中止。
    アリバイ作りに文春批判と木村愛二批判キャンペーンを開始。木村とは以後数年に渡って中傷合戦に発展し、
    木村側が名誉毀損で訴訟を起こす。

1999年:二月十六日、東京地裁において木村愛二側の敗訴で結審。日本の裁判所が史上初めてガス室を認定。

2002年:辻本清美創設の「ピースボート」関係者18名、危険人物としてイスラエルで拘束。入国を拒否される。



116 :朝まで名無しさん:04/03/31 03:05 ID:DZnOqSKb
 しかしなぁ、イスラエルだってシオニストがテロしまくって英国が音を上げて成立した、一種のテロ国家だぞ。
 因果応報だと思うな。
 だいたい、ン千年前の昔話か神話を根拠に土地泥棒するって感覚自体が理解できん。

117 :朝まで名無しさん:04/03/31 05:24 ID:GF0vwgNT
先の長文の人、ただの無知だろう。
あんな無知な人の無知な長文を載せるメリットはあるかな?

118 :朝まで名無しさん:04/03/31 07:19 ID:GF0vwgNT
先の長文引用。
嫌な文章を読んだな。無知に満ち満ちて間違いだらけなのに自信満々だ。
直接メールで反論を書きたい衝動にかられるが
読んでるとかなりイタイ人っぽいし、こんな人に関わるのも抵抗がある。
今日こそ早く寝ようと思ってたがどうにも寝つきの悪くなる文章だ。
本当に嫌な文章を読んだ…。

119 :朝まで名無しさん:04/03/31 07:54 ID:J7IZHZ39
>>117
まぁ ある意味、9.11以来の「テロとの戦い」キャンペーンが いかにバカを増やしたか、
という実例だと言える罠。 たとえば>>101の最後んとこなどがわかりやすい。

>誇りのために戦うのでしたら、その誇りに恥じない戦い方があると思います。

間違った仮定を前提にしてる上にトートロジーという、見事な論理展開だ(w

120 :朝まで名無しさん:04/03/31 09:25 ID:86Bl4QO2
ヤシン師は野心家だった


とか言ってみる

121 :朝まで名無しさん:04/03/31 11:18 ID:6SbfRSUY
>>117
繰り返しになるが、ヤシン師に関する論説を収集していて、イスラエルと繋がりがない
日本語のサイトでは、ほとんど唯一の激しい反パレスチナ派だったから。
大半は喧嘩両成敗か、イスラエルに批判的だった。

122 :朝まで名無しさん:04/03/31 11:21 ID:6SbfRSUY
正直、引用するだけで心が嘘寒くなった。しかし、>>60で書き込んだように、資料としての価値は
あるだろうと思う。

123 :朝まで名無しさん:04/03/31 11:29 ID:6SbfRSUY
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200403/30/20040330k0000e030029000c.html
2004年03月30日
イスラエル:
首相の汚職捜査が大詰め 政権内の不協和音

 【エルサレム樋口直樹】シャロン・イスラエル首相の汚職捜査が大詰めを迎える中、
29日までにガザ地区撤退計画をめぐり政権内の不協和音が表面化するなど、
シャロン首相の指導力にかげりが見えてきた。

 「民主主義の法則に逸脱し、政府運営を軽視している」。29日、連立内閣を
担う国家宗教党のエイタム建設相は、汚職疑惑の深まるシャロン首相を厳しく
批判、「(起訴されるかもしれない)首相が訪米することはできない」と来月14日の
訪米にも反対した。宗教的な理由からガザ地区撤退に反対している同党が、
疑惑を盾に首相をけん制したものだ。

 28日には政権中枢のシャローム副首相兼外相も初めて、ガザ地区からの
一方的な撤退に疑問を表明。オルメルト副首相が「首相方針に従って外交を
行うのが外相の役目だ」とくぎを刺す一幕もあった。一部観測筋からは、シャロン首相
の汚職疑惑の進展を背景に、後釜を狙う外相が政治的攻勢に出たとの憶測を
呼んでいる。
(続く)

124 :朝まで名無しさん:04/03/31 11:30 ID:6SbfRSUY
>>123の続き
 一方、シャロン首相は29日、「右翼党派(国家宗教党)が政権を離脱するなら
連立内閣を組み替える」と発言、来月の訪米でブッシュ米大統領からガザ地区
撤退計画の了承を得る方針を示した。だが、汚職疑惑によるシャロン首相の
信用度の低下が、米国の対イスラエル政策に影響を与えるのは避けられないとの
見方もある。

 汚職捜査の主任検事が検事総長にシャロン首相の起訴を勧告したのに続き、
29日には最高裁が首相の息子に証拠書類の提出を命令。同日付のイスラエル紙
ハーレツは、ギリシャ諸島開発をもくろむ贈賄側の実業家に対し首相が「島は我々の
手の中にある」と発言していたことをスクープした。検事総長は今後1〜2カ月
以内に起訴の是非を最終判断する見通しだ。

[毎日新聞3月30日] ( 2004-03-30-11:01 )

125 :朝まで名無しさん:04/03/31 11:32 ID:6SbfRSUY
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040330-00003048-mai-int
<米代表団>中東和平推進へ国務次官補らが出発

 米国務省のバウチャー報道官は29日、ブッシュ大統領が派遣を予告していた
中東和平推進のための米政府代表団が同日出発したことを明らかにした。
代表団はバーンズ国務次官補ら。ブリュッセルに立ち寄って欧州側と協議し、
エルサレムでシャロン首相らイスラエル政府幹部やパレスチナ自治政府要人らと
会談する見通しだ。(毎日新聞)
[3月30日12時0分更新]

126 :朝まで名無しさん:04/03/31 11:45 ID:6SbfRSUY
http://nekokabu.blogtribe.org/entry-7c08d830b843a265d08f7e2f5e62e8d7.html
イスラエル人の偽善を突く

イスラエル・ハアレツ紙のギデオン・レヴィ記者が自爆ベルト少年に対するイスラエル内の
反応を徹底的に批判した記事をだした。それはシニカルというよりも、真摯で激しい
ストレートな記事で、心が熱くなるものだった。

レヴィ記者は自爆ベルトをつけた少年の事件そのものの真偽には立ち入っていない。
問題にしているのは、その少年の映像を見たイスラエル内の人々の反応である。
タイトルは『あるパレスチナ人の子どもに対する突然の関心』(っていうかんじのもの)。
あの自爆ベルトをつけたフッサム少年がいきなりイスラエル人の関心の的になったと
いうことに続き、レヴィはしつこいまでにこう問い続ける。

「ちょうど、1年前、両親の車のなかでイスラエル軍に撃たれて死んだクリスティーンの
ことはどうして関心を持たれないのだろう?明るい陽光のもとで自転車に乗っていて、
イスラエル軍の戦車の砲撃で殺されたジェニンのジャミールとアフマド兄弟のことに
なぜ誰も怒りを抱かないのだろう?(etc.etc...)」(かなり粗い訳)

イスラエル人は「超えてはならない一線を越えた」とか「残虐性の絶頂」とか「悪魔的」と、
この少年に自爆をさせようとした事件を評しているようだが、レヴィはそれについて、
こう断言している。

" Israelis have no moral right to criticize the Palestinians for their cruelty
toward children; we are no less cruel.
Sending a child to his death with an explosives belt is indeed a satanic action,
but the shocked public reaction is tainted with hypocrisy and double standards. "

(イスラエル人はパレスチナ人に向かって、子どもたちへの残酷さを批判する
道徳的権利を持たない。私たちも同じくらい残酷なのだ。
自爆ベルトをつけさせて子どもを死に追いやるのはたしかに悪魔的な行為だが、
それに衝撃を受けている人々の反応は偽善とダブル・スタンダードに毒されている)
(続く)

127 :朝まで名無しさん:04/03/31 11:46 ID:6SbfRSUY
>>126の続き
この後に2000年9月からこの2月までにイスラエル軍が486人のパレスチナの
子どもたちを殺したこと、そのうちの255人が15歳以下だったことが書かれている。
そして、さらに殺された子どもたちだけでなく、今、占領下を生きている子どもたちを
とりまいている残酷な環境を延々とレヴィは描いている。その後に続く一文はこうだ。

" As an occupier, we bear the responsibility for all of this. "
(占領者として、私たちはこれらのことすべてに責任を負っている)

殺されたパレスチナの子どもの取材をずっと続けてきたレヴィの叫びが聞こえて
きそうな文章で胸が詰まった。

http://www.haaretz.com/hasen/spages/409293.html
A sudden concern for the Palestinian child
By Gideon Levy
(続く)

128 :朝まで名無しさん:04/03/31 11:47 ID:6SbfRSUY
>>127の続き
***

この文章、翻訳して、通信に出したいなぁ。他にも今日はISM(国際連帯運動)からも
痛切な文章が2つも届いている(1つは訳して伝えたい!)し、まだ読みかけのラファの
こんな文章もある。
http://www.counterpunch.org/loewenstein03272004.html
A Journey to Rafah
"We Will Destroy You, If Not in Death Then in Life"
By JENNIFER LOEWENSTEIN

若干、パニック。どこから手を着けてよいのやら。訳ができるのか。問題が多すぎる。
とりあえず、今日はこれから出す予定の通信をちゃんと形にしよう。今日、30日は
「土地の日」。パレスチナでは各地でデモが行われる。


|| コメント(0)| Track back(0) | 2004-03-30

129 :朝まで名無しさん:04/03/31 12:01 ID:6SbfRSUY
http://www.onweb.to/palestine/siryo/benymorris.html
モラルの崩壊、そしてベニー・モリス
──公然化する「追放」論
Moral decay and Benny Morris
アリ・アブニマー
Ali Abunimah

2004年1月24日
(続く)

130 :朝まで名無しさん:04/03/31 12:04 ID:6SbfRSUY
>>129の続き、ナブルス通信側の前振りより
◇モラルの崩壊、そしてベニー・モリス

「偉大なアメリカ民主主義でさえインディアン[原文ママ]の絶滅なしには達成され
得なかった。歴史の道筋でなされた厳しく、残酷な行為が最終的な利益によって
全体としては正当化できる場合があるのだ」

このような発言が堂々と掲載される「民主主義」国家の「一流」新聞があることを
信じられるだろうか。この発言は今年の1月にイスラエルの新聞「ハアレツ」紙、
週末特別版トップ紙面に掲載されたインタビュー記事の一部だ。

発言したのは、イスラエルの歴史家、ベニー・モリス。

かつて、モリスはイスラエルを覆っていた「建国神話」を覆す作業をして、イスラエルの
内外で注目を浴びた「ニューヒストリアン」の旗手だった。パレスチナの村々がどのように
襲われ、人々が殺され、追い立てられて、400ほどの村が破壊されたのかを
実証的に示すことで、建国時に「アラブ人は自ら去っていった」とする「神話」を
破壊したのはニューヒストリアンの大きな功績だった *1。

今、モリスはこのような追放の課程が必要不可欠だったということを公然と語りだした。
そして、パレスチナ人の将来的な追放さえ口にしている。
(本文は長文につき略)

131 :朝まで名無しさん:04/03/31 23:10 ID:wTl+ndkU
>>114 ちょっと記事探してみた。
HAARETZ: "IDF apprehends 14-year-old suicide bomber"
http://www.haaretz.com/hasen/spages/408422.html
"In the case of Abdu,the Al-Aqsa Martyrs' Brigades claimed responsibility
and the boy was apparently a willing participant."
ってことでアルアクサが犯行声明を出してるのかな?このAbdu君の家は実は
結構金持ちで、いつもポケットに金を持ってたらしく、金でやるはずが無いって母親の話。

CNN: "Israel seeks sponsor of teen's suicide mission"
http://www.cnn.com/2004/WORLD/meast/03/25/boy.bomb/index.html
Israel Defense Forces スポークスウーマンが探してるって言ってるようだから
見つかってないって事なんだろう。記事にはハマスのことしか書いてない。
第一報は http://www.cnn.com/2004/WORLD/meast/03/24/young.detainees/index.html かな。

既にリンク切れだけど、
産経新聞: ヤシン師喪明け イスラエル、報復を警戒 検問所で14歳「自爆犯」拘束
ttp://www.sankei.co.jp/news/morning/26int002.htm
(前略)
 ヨルダン川西岸の自治区ナブルス近郊のイスラエル軍検問所では二十四日、爆弾を縫い
込んだベストを着たパレスチナ人少年(一四)が兵士に拘束された。「自爆犯」としては
史上最年少とされ、背後にファタハ系武装組織がいるとみられている。

 ただ、二十五日付イスラエル紙ハアレツは、自治政府指導部が「自爆テロに子供や女性
を使う手法は、反占領という闘争の大義を損なう」と懸念していると報じており、ここに
も、ファタハ系を名乗る末端組織とアラファト議長ら政治指導部との亀裂がみてとれる。

ロイター: イスラエル軍、自爆攻撃直前の14歳パレスチナ少年を逮捕
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040325-00000592-reu-int
これまでのところパレスチナ過激派からのコメントは出されていない。

132 :131:04/03/31 23:14 ID:wTl+ndkU
ってことでまとめると前スレの
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news2/1055298126/792
もあわせて
●HAATERZ: ファタハ系アルアクサが犯行認める
●Aljazeera: ファタハ系アルアクサが犯行否定
●CNN: IDFは背後組織を探している
●産経: ファタハ系武装組織がいるとみられる
●ロイター: パレスチナ過激派からのコメントは出されていない
●読売: ファタハ系タンジムが関与を認めた
ってとこですね。まぁでも3/25日以降の記事はあんまり無いのでよく分からないけど。

133 :131:04/03/31 23:21 ID:wTl+ndkU
>>132
×HAATERZ
○HAARETZ

134 :朝まで名無しさん:04/04/01 12:17 ID:NwOm+WL2
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040330-00003048-mai-int
<米代表団>中東和平推進へ国務次官補らが出発

 米国務省のバウチャー報道官は29日、ブッシュ大統領が派遣を予告していた
中東和平推進のための米政府代表団が同日出発したことを明らかにした。代表団は
バーンズ国務次官補ら。ブリュッセルに立ち寄って欧州側と協議し、エルサレムで
シャロン首相らイスラエル政府幹部やパレスチナ自治政府要人らと会談する見通しだ。
(毎日新聞)
[3月30日12時0分更新]

135 :朝まで名無しさん:04/04/01 12:19 ID:NwOm+WL2
http://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml?type=worldnews&StoryID=4711619
パレスチナ首相、イスラエル市民狙ったテロ攻撃は和平の障害になると非難

 [ラマラ(ヨルダン川西岸地区) 31日 ロイター] パレスチナ自治政府の
クレイ首相は31日、自爆テロ攻撃は和平の障害になるとして、イスラエル市民を
狙った攻撃キャンペーンを強く非難した。

 同首相は議会で演説し、「イスラエルの占領の罪に対するパレスチナ民衆による
抵抗運動は、イスラエル市民を標的にした攻撃によって悪影響を受けている」と述べ、
22日のイスラエル軍によるハマス指導者のヤシン師暗殺に対して、行動を自省
するよう求めた。

 同首相は、イスラエル市民を狙ったテロ攻撃は「お互いの憎しみが積み重なって
信頼感が損なわれ、和平プロセス再開に向けた障害になる」と語った。

136 :朝まで名無しさん:04/04/01 12:22 ID:NwOm+WL2
http://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml?type=worldnews&StoryID=4712492
パレスチナ首相、イスラエルのガザ撤退が和平復活につながるとの期待表明

 [ラマラ 31日 ロイター] パレスチナ自治政府のクレイ首相は、イスラエルの
ガザ地区からの撤退が和平の動きを復活させる可能性がある、との期待を
初めて表明した。ただ、ヨルダン川西岸からの撤退も同時に実施される必要が
あるとの見解を示した。

 同首相は、「ガザ撤退提案は(和平の動きを復活させる)機会になり得る。
我々全員が賢明で勇気ある態度で、この機会を捉えるよう努力すべきだ」と語った。

 首相が西岸の都市ラマラで議員らに述べたもので、イスラエルのガザ撤退計画に
ついての発言としては、これまでで最も前向きなもの。

 イスラエルのシャロン首相は、ガザ地区からのユダヤ人入植地撤去計画を発表
しているが、西岸については、少数の入植地以外からは撤退しない意向を表明している。

137 :朝まで名無しさん:04/04/01 12:26 ID:NwOm+WL2
http://nekokabu.blogtribe.org/entry-6ee0b666519167ca8c166380eaca3aab.html
ラファでレイチェルが守ろうとした家が壊された

30日、ラファのサラーム地区にイスラエル軍が侵入し、2軒の家が破壊された。
そのうちの1軒はサミール・ナセール・アラッー医師の家。1年前、レイチェル・コリーさん
はこの家を破壊から守ろうとしてブルドーザーの前に立ち、殺された。銃撃などで
ボロボロにはなっていたものの、今回の破壊で完全に住めない状態になったという。
「この家はレイチェルの残忍な殺害の証人でもあった」とIPC-Palestineは書いている。

破壊された家の写真はここに。
http://www.ipc.gov.ps/ipc_e/ipc_e-1/e_News/news2004/2004_03/156.html

***
この記事を教えてくれたのは、ラファに行っていたロンドンに住むマークのblog
"Rafah Kid Rambles" 。ちょこちょこと情報を教えてもらっている。ラファに関しては、
現地から速報が入っていることも多い。先日は、ウェストミンスター寺院で行われた
トム・ハンドールのメモリアルセレモニーに行ったことが書かれていた。トムの姉である
ソフィーさんがトムの遺したメールなどを読むまでは、ぼーっとしていたけれど(と、
正直に書いている)、ソフィーさんが朗読を始めると何の音も聞こえないような張りつめた
静けさに包まれたということが書かれていた。
http://www.rafahkid.net/blog.html

今、このマークのblogに載っているfan mailというタイトルのイスラエルの人からの
メールはなかなかスゴイ。「来週、私は(占領地での)任務に行くが、君のかわりに
アラブ人をなぐっておいてあげるよ。楽しみにしていてくれ」
こういうことを書いても、自分を貶めるだけなのにな。
|| コメント(0)| Track back(0) | 2004-04-01

138 :朝まで名無しさん:04/04/01 12:28 ID:NwOm+WL2
http://nekokabu.blogtribe.org/entry-90249984de1cbb48605bac504681be48.html
東エルサレムで衝突。ユダヤ教徒がアラブ人地域に移住

中東にいる友人から「アルジャジーラで東エルサレムらしき映像が出て、ユダヤ教徒の
人たちが無理矢理、アラブ人の家に家具などを運び込もうとしていた。銃を持って脅し
ながら、どんどんソファや家具を運び入れているの。確かめてみて」と連絡をもらった。
確かにそういうニュースが流れている。東エルサレムのアラブ人地域にイエメン系
右派ユダヤ教徒たちが移住して、水曜の朝に衝突が起こっていた。

この右派ユダヤ教徒たちは、アラブ人地域の2軒の家の所有権を主張しているが、
パレスチナ人の所有者は異議を唱えている。そんな状態で、11家族が無理矢理、
移り住む(押しかける)のだから、騒ぎがおきない筈がない。パレスチナ人が集まり、
投石などを始めたのをイスラエル軍が取り押さえ、パレスチナ人6人が逮捕され、
数人が怪我した模様。
(続く)

139 :朝まで名無しさん:04/04/01 12:29 ID:NwOm+WL2
>>138の続き
やってきた右派ユダヤ教徒はイエメン系の人々で、元々、1930年代まではこの
地域に住んでいたという。それが英国の統治下で他へ移住させられた。今、
イスラエル政府はエルサレム全体を自分たちのものだと言い張っているので、
このような横暴な「帰還」も通ってしまっている。力による移住は、災いを残すだけだ。
エルサレムを取り巻く四方がイスラエルの入植地で固められ、周囲の町や村とも
「壁」で切り離され、そして旧市街ではこのように少しずつ家が取られていっている。
このままだとエルサレムからユダヤ教徒以外の人たちは消されてしまうのだろうか。




|| コメント(0)| Track back(0) | 2004-04-01

140 :朝まで名無しさん:04/04/01 16:13 ID:NwOm+WL2
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040401-00002144-mai-int
<パレスチナ>イスラエル市民へのテロ支持が過半数

 パレスチナ人の過半数がイスラエル市民を標的としたテロを支持している半面、
8割以上がイスラエルとの間で暴力の相互停止を望んでいることが、パレスチナの
民間調査研究機関「政策と調査研究のためのパレスチナ・センター」の世論調査で
分かった。実力行使によって事態の打開を図ろうとする傾向が表れたものとみられる。(毎日新聞)
[4月1日2時30分更新]

141 :朝まで名無しさん:04/04/01 16:15 ID:NwOm+WL2
http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/article/chuto/art/040330M163_0505001E10DB.html
ヤシン師暗殺:イスラエルを批判−−川口外相が電話協議
 川口順子外相は29日、イスラエルのシャローム外相と電話で協議した。

 川口外相はパレスチナのイスラム原理主義組織・ハマスの精神的指導者
ヤシン師暗殺に関し、「中東和平の実現を遠ざける無謀な行為で、極めて遺憾だ」
と厳しく批判した。【中澤雄大】

(毎日新聞2004年3月30日東京朝刊から)

142 :朝まで名無しさん:04/04/01 16:15 ID:LBs5n1sI
>>138
関連記事です、イスラエルのヤリタイ放題が終わる日は来るのでしょうか
パレスチナ関係の記事を読めば読むほど脱力してしまします。
Jewish Settlers Move Into Arab Area
http://www.guardian.co.uk/worldlatest/story/0,1280,-3925107,00.html

アメリカが神経尖らせてるってことは、効果的なんですね(^0^)
地道にボイコット・イスラエルします。
US warns companies over Israel boycott
http://news.bbc.co.uk/2/hi/business/2403303.stm

143 :朝まで名無しさん:04/04/01 16:34 ID:NwOm+WL2
>>142
ありがとうございます。ちなみに、この事件ではありませんが、イスラエル側の
サイトの主張。「フェンス」がパレスチナ自治区に大きく食い込み、領土を奪う
侵略であるという実情を全く無視した(あるい親イスラエル側だから取り込んで
当然という、公然と侵略を正当化した)記事になっている点に注意。
また、自治区のパレスチナ人全体をテロリストとみなし、好きなように弾圧するのが
当然という前提がこれらの主張にはあります。

144 :朝まで名無しさん:04/04/01 16:35 ID:NwOm+WL2
http://kahol.mideastreality.com/kahol55.html
52.道とフェンスとテロリスト−3

 イスラエルの職場では、ラジオを付けている所が多い。それだけニュースへの
関心が高いからである。ついでに、スーパーマーケットやショッピングモールなど
でも、音楽の代わりにラジオを流す所がよくある。
 2月22日朝、私の耳に入ったラジオの音声は、普通の状態ではなかった。

「どこ?」 同僚にたずねた。
「エルサレム」
「の、どこ?」
「よく分からない。ガソリンスタンドの近くらしい」
「えっ、スタンドを狙ったの?」
「いや、バスみたいよ」

「何があったの」なんていう質問はもはやしない。ラジオの異常な興奮を聞けば、
何があったかわかる。
 同僚は早速、エルサレムに住む親戚や友人に電話をかけはじめた。別に、
テロ情報を集めるのではない。友人が被害に遭っていないか、無事を確認
しなければならないのだ。
 まさか、起きるはずがないと誰もが思っていた。だって、明日はテロ防御のために
イスラエルが建造しているフェンスについて、ハーグで審議する日なのである。
「テロをしたって、世界はパレスチナの味方をする」
 パレスチナ自治政府は、強気姿勢を見せつけたかったのだろう。
(続く)

145 :朝まで名無しさん:04/04/01 16:36 ID:NwOm+WL2
>>144の続き
 ハーグ裁判。これほど意味のない裁判はない。
 国連では決定できないから、国際司法裁判所に持っていって、それが正しいか
どうか考えようというのだが、180ヶ国が集まった国連で決定できないものを、たった
15名の裁判官の多数決で決定すると言うこと自体に無理がある。
 イスラエル側はその公聴会に弁護団を派遣しなかった。
 その代わり、多くの学生やテロ被害者、遺族が寒いハーグの街で抗議行動をした。
(続く)

146 :朝まで名無しさん:04/04/01 16:36 ID:NwOm+WL2
>>145の続き
 無差別テロで爆破され、骨組みだけになったバスが裁判所前に運ばれた。テロ後の
処理に携わる団体(多くが宗教者)のスタッフが、海外メディアにその現状を説明して
いた。その映像が流れるかどうかは別として。

 テロで夫と息子2人を殺された女性は、カメラに向かって叫んだ。
「私はここで何をしているの? ヨーロッパのこんな寒い街に立って何をしていると
思っているの? 55年前にユダヤ人虐殺は終わったはずではなかったの?」

「テロが続く限り、フェンスが造られる。イスラエルだけではない。世界中でそうなるだろう」
 抗議行動に参加しているイスラエル人学生が、ヨーロッパのTV局のインタビューに答えた。

 たとえば、アメリカやイギリスでは、9.11以降、入国検査やビザ発給が非常に難しく
なっている。正規航空券を買い、ビザを準備し、何も後ろめたいことはないのに、
「何か」を疑われて入国できなかったという話もよく聞く。
 一般の旅行者でさえ疑われたらその国に入れないというのに、隙を狙って
イスラエルでテロをしようとする人間を防御するためのフェンスについてだけを、
なぜそこまで糾弾するのか?
(続く)

147 :朝まで名無しさん:04/04/01 16:37 ID:NwOm+WL2
>>146の続き
 今回のパレスチナ側の主張は、フェンスが一般パレスチナ人の生活を脅かして
いるから、だという。移動の自由を奪い、和平プロセスを妨げる、と。
 イスラエルのテレビ局が、イスラエル側と分離されることになるパレスチナの村を
訪れ、マイクを向けた。
「これまでだったら、村から数分でいつでも好きな時間に農場に行けたのに、フェンス
が出来たから、回り道をして、決められた時間内に検問を通らねばならない」
 これまでは数分だった。自由自在に好きな時間に通っていた。
 だから! フェンスで塞いだのである。
 その近道を通って、パレスチナのテロリストが好き放題イスラエルに潜入していたのだから。
 
 エルサレム近郊のアラブ人の村の中は、テロリストの潜入を村ぐるみで阻止している
所がかなりある、と聞いたことがある。親イスラエルのアラブ系はイスラエル人との
交流が深いだけに、テロリストに利用されることを極端に嫌っている。事情を理解した
イスラエル側は、こういった村を警護しているという。
 自分達がイスラエル側なのかパレスチナ側なのか、つまり土地だけではなく、
自分達の信条がイスラエル側なのかパレスチナ側なのか。それがこのフェンス
問題で分離されるポイントになるのだ。
 村ぐるみで親イスラエルであり、テロに関与したことがないならば、イスラエル
だってフェンスのあちら側にすることはなかったはずである。
 実際、エルサレムに住むアラブ(パレスチナ)系住民の中では、「フェンスが
出来たらパレスチナ側にされてしまう」と、引越してまでもイスラエル側に住む
ことを考え、既に引越してきた者もかなりいるという。
(続く)

148 :朝まで名無しさん:04/04/01 16:39 ID:NwOm+WL2
>>147の続き
 移動の自由=テロリストが自由に移動すること。これが、自治政府とパレスチナを
支援する国々や人々の意見なのだ。
 フェンスが和平の妨げ? 笑わせるんじゃない。自治政府が政府の政策として
積極的に実行している無差別殺人テロは黙殺するのか? そのテロがあるから
フェンスを作っているのだ。現に、既に完成したフェンスのおかげで、中部都市
でのテロは激減している。

 メディアは「分離壁」と書き立てているが、私はかねてよりエッセイのタイトルも
含めて、「フェンス」という記述をしている。
「フェンス」の97%が強化金網のフェンスであり、テレビや写真などで頻繁に
登場するあの「コンクリート製の壁」は全体の3%である!  
 どんなものでも、全体の97%に対する3%なんて、「その他」といえる割合では
ないか。それを逆転して「壁だ壁だ」と報道すると言うのは、メディアの誇張、いや、
もはや捏造である。
(続く)

149 :朝まで名無しさん:04/04/01 16:40 ID:NwOm+WL2
>>148の続き
 ハーグ裁判の続く中、米CNNと英スカイニュースのイスラエル駐在特派員は、
わざわざその3%のコンクリート壁の前で中継を続けた。裁判の前日、エルサレムで
無差別テロがあった時も、特派員はエルサレムからではなく、壁の前を動かなかった。
CNNはともかく、スカイニュースはこんな偏向報道をする局だとは思っていなかったが、
ここ最近、パレスチナ側の村に基地を置いているようで、その報道は見るに耐えない。
 
 フェンスも壁も、地中に土台を埋め込まずに建造している。将来的に移動する
可能性があるからだ。もちろん、取り壊すことだって可能である。
 けれども、テロで殺された命は、もうかえらない。
 

(2004年3月1日)

参考資料:
http://securityfence.mfa.gov.il/mfm/web/main/missionhome.asp?MissionID=45187

150 :朝まで名無しさん:04/04/01 16:42 ID:NwOm+WL2
http://mideastreality.com/japanese/fencejapa.html
http://www.mfa.gov.il/mfa/fence.html

上のプレゼンテーションを見ると、イスラエルの町とパレスチナの町が簡単に
歩ける距離にあることがわかる。防護フェンスがなければ、パレスチナテロリストは、
自由にイスラエルの町に入り自爆テロを起こすことができる。フェンスの建設に
反対するよりも、パレスチナの自爆テロをやめさせることが先決である。でなければ、
テロによる被害者をさらに増やすことにつながる。もとより、パレスチナがテロなど
起こさなければ、防護フェンスを作る必要すらなかったのだ。イスラエルは、
「人種隔離をしている」といういわれのない非難を浴びたとしても、市民の命を
守るためにはフェンスの建設をやめるわけにはいかない。

下の表は、上記プレゼンテーションの中に入っている情報である。この表の下に、
ハーベスト・タイムさんから許可をいただき、イスラエル・トゥデイ9月創刊号の
記事を転載させていただいた。防護フェンスについてのとても興味深い記事で、
必読だと思う。

*ヨセフ・クリチェリさんが別なフェンスについてのパワーポイントプレゼンテーションを
日本語版にし、送ってくださいました。次のページに入っているのでご覧ください。
ページ送りは左クリックですが、ページにより重いためか進まないことがあります。
その場合は、右クリックで「次へ」を押してください。
(続く)

151 :朝まで名無しさん:04/04/01 16:49 ID:NwOm+WL2
>>150の続き
イスラエルの地名 パレスチナからの徒歩所要時間 起こったテロの回数 そのテロによる死者数
クファル・サバ           15分 4回      5人
ロシュ・ハアイン            1分2回  2人
ペタハ・ティクバ    60分 1回  2人
エヤル・ジャンクション     5分 1回  1人
メツェル    15分 2回  6人
メギド    30分 1回 17人
アフラ    60分 5回 26人

152 :朝まで名無しさん:04/04/01 16:50 ID:NwOm+WL2
>>151の続き
■『イスラエル・トゥデイ』日本語版
    〜2003年9月創刊号無料プレゼント受付中!!〜

一般のメディアが報道しないイスラエルの情報がいっぱい詰まったお勧めの一冊。
12月からは毎月発行。創刊号無料プレゼントは左のisrael todayのロゴをクリック!

論議をかもし出すイスラエルの防護フェンス
http://mideastreality.com/japanese/israeltodayfence.jpg
(画像ファイルなのでURLをそのまま引用)

153 :朝まで名無しさん:04/04/01 16:56 ID:NwOm+WL2
http://krichely.mideastreality.com/J/Presentation/fence1.html
プレゼンテーション

世界中でイスラエルの防御フェンスを批判されていますが、よく見ますと世界の
たくさんなところにそのようなフェンスがある。しかし、そのフェンスや国を誰も批判
していません。こんなことは驚くべきのことじゃないか?なぜ太郎や次郎はこう言う
ことしていいけど三郎はだめですか?
(続く)

154 :朝まで名無しさん:04/04/01 16:59 ID:NwOm+WL2
>>153の続き
下記はイスラエル以外のフェンスを紹介します:

http://krichely.mideastreality.com/J/Presentation/Image17695164.gif
これはアメリカ・メキシコの国境にあるフェンス。メキシコ人は違法入国を
止めるためのフェンスです しかし、メキシコの人たちはアメリカへ入国するの
・テロを起こすためでなく、仕事をするためです。なぜアメリカはOKけど
イスラエルはだめですか?この状況はおかしいと思ったらこの二人へ手紙送って下さい、

ジョージ・W.ブッシュ大統領
Postal address : The White House
1600 Pennsylvania Ave. NW
Washington, DC 20500
Fax : (202) 456 - 2883
E-mail : president@whitehouse.gov

米国国務長官コーリン・パウエル
Postal address : Department of State
2201 C Street, NW
Washington, DC 20520
Fax : (202) 647 - 1533
E-mail : secretary@state.gov
(以下、略)

155 :朝まで名無しさん:04/04/01 17:30 ID:NwOm+WL2
ちなみに、これらのイスラエル側に立った記事の多くは
「メディアに出ないパレスチナ」
http://mideastreality.com/japanese/
のものですが、ime.nuを通して閲覧しようとすると、Yahoo! USAに飛ばされる
仕掛けがあります。
直接URLをコピー&ペーストするか、または記事名を検索サイトで探し出して
ご覧下さい。

156 :朝まで名無しさん:04/04/01 23:53 ID:aVzFYvjv
>>144->>155
なるほどなぁ…。
イスラエルの(市民の)考え方の一端がわかった気がするよ。サンクス。

オスロ合意ラインを大幅に超えた入植地を温存する形での壁建設を
どういう理屈で正当化してるのかが謎だったけど、
 >親イスラエルのアラブ系はイスラエル人との交流が深いだけに、
 >テロリストに利用されることを極端に嫌っている。事情を理解した
 >イスラエル側は、こういった村を警護しているという。
という理屈だったのね。

ここで言ってる「親イスラエルのアラブ系」というのは入植地で雇われている人たち
なんだろうけど、たしかに難しいね。
もちろんこの背景には、パレスチナ側には圧倒的に雇用が無いという事情があり、
そのまた背景にはイスラエルによるインフラ破壊と、そのイスラエルに対する
アメリカの潤沢な経済援助がある。しかし、家族を抱えてとにかく生きていかねばならない
人々にとっては、雇用は切実な問題だと思う。

が、そういう事情をすっとばして
「村ぐるみで親イスラエルであり、テロに関与したことがないならば、イスラエルだって
フェンスのあちら側にすることはなかったはずである。」
と言い切るこの筆者のメンタリティは、やっぱりよくわからんなぁ。

「テロリストという猛獣」を囲い込む檻みたいに思ってるのかな?

157 :朝まで名無しさん:04/04/02 01:15 ID:3S+snUQK
>>156
この筆者はイスラエル人ではなく、在以日本人のようです。

158 :朝まで名無しさん:04/04/02 01:17 ID:BmI01Wta
>>147-149
> 村ぐるみで親イスラエルであり、テロに関与したことがないならば、イスラエルだって
>フェンスのあちら側にすることはなかったはずである。
なるほど。テロリストが多ければ多いほどフェンスのあちら側が広くなると。
テロリストがかなり少なかったから、グリーンラインよりかなり入り込んでフェンスが
作られたんですね。それじゃテロリストは減らないでしょうね。

> 実際、エルサレムに住むアラブ(パレスチナ)系住民の中では、「フェンスが
>出来たらパレスチナ側にされてしまう」と、引越してまでもイスラエル側に住む
>ことを考え、既に引越してきた者もかなりいるという。
単に家を捨てざる得なかっただけでは?まぁテロリストと同じ血が流れてる
ような人間の生活がどうなろうと構わないという事なんでしょうけどね。

> フェンスも壁も、地中に土台を埋め込まずに建造している。将来的に移動する
>可能性があるからだ。もちろん、取り壊すことだって可能である。
これも同じくですね。フェンスも壁も人の土地を没収したり不当に分断せず作ることなど
出来たのでしょうか。どこにその「フェンス」があるかが問題だと思うんですが、
壁でなく「フェンス」であればどこに作っても良いという考えなんでしょうね。
てゆうか今じゃイスラエルではグリーンラインなんか教えないってのは本当なんだろか。

> けれども、テロで殺された命は、もうかえらない。
これは同感ですね。


159 :朝まで名無しさん:04/04/02 01:24 ID:3S+snUQK
あとはこれ。
「パレスチナ人は存在しない」「パレスチナのアラブ人は自発的に出ていったのに
無理矢理戻ろうとする」神話。この在以邦人の方や「メディアに出ないパレスチナ」
の管理人は、間違いなくこれを信じている。

別の視野からみたパレスチナ紛争B 2002年4月27日(土)
■パレスチナという「民族」はない:
http://mkern.hp.infoseek.co.jp/palestine2.html

それは嘘だ! と立証した学者までが今はパレスチナ人追放を主張している
>>129-130ところに、今のイスラエルの状況の深刻さがあると思う。
もちろん、そうではないイスラエル人も多く、ユダヤ教超正統派は逆に
「イスラエルの復活は神の手によらなければ無効」と、逆に宗教的理由で
パレスチナを支持しているわけで、イスラエル内部のせめぎ合いも忘れては
いけないだろう。

160 :朝まで名無しさん:04/04/02 01:28 ID:3S+snUQK
なお、>>144-149の筆者は「当エッセイは、いかなる理由においても、内容の転記・
抜粋を禁止しております。これは、URL貼付やリンクについても同様です。」
との注意書きがあるが、公開された著作物は著作権法三二条により、引用権が
保証されている。
引用の範囲内に置いて、イスラエル側の視点紹介として今後も引用を続行させて
いただくので、悪しからず。

161 :朝まで名無しさん:04/04/02 01:31 ID:3S+snUQK
>>157
ちなみに、漢字表記でイスラエルは「以色列」、パレスチナは「巴勒斯坦」という。
「在以」は以下「在イスラエル」の意味で使用します。

162 :朝まで名無しさん:04/04/02 01:42 ID:3S+snUQK
ただ、このスレはあくまでイスラエルが何をしたか(ぶっちゃけパレスチナ側その他を
何人殺したか)、イスラエルに対し、パレスチナ側その他が何をしたか(ぶっちゃけ以下略)
の記録が目的なので、あまりスレから離れた論争になりそうだったら、各自
見合ったスレに移行するということで。

どうやらこの数日は死者は出ていないようですが・・・

163 :朝まで名無しさん:04/04/02 01:48 ID:BmI01Wta
>>159
リンク先
>アラブ諸国の過激派は、パレスチナ住民に「一時そこを出ろ」…と言っておきながら、
アラブ最高委員会議長フセイニーの退避命令放送かな。これはもう無かったと
認められてるんじゃなかったっけ?当時の放送は全部傍受録音されてて
いろんな人が調べたけど、村に留まるようにという呼びかけは数多くあったけど、
逆はみつから無かったと。でもあったと信じてるんだろうな、きっと。
>>162
たしかに。以下自粛

164 :朝まで名無しさん:04/04/02 02:23 ID:yaeM5FbV
おまいら、イスラエル行ったことありますか?

テルアビブとか良いところですよ。地中海眺めながら、シシカバブでも
食えば良い気分。
入国はキビシーけど、そこかしこにある検問所も、日本人、つまり
アジア顔してると無問題。

半面、イスラエル国内UNの車に乗ったアラブ系のやつらは、通過させてもらえなかったり
はては、救急車もアラブ人乗ってると追い返されて病院いけなかったりする
のな。アメリカに移住したパレスチナ人の知り合いは徹底的にイスラエル
嫌ってるの見ても日本人としてイスラエル滞在してもなかなかパレスチナ側の
感覚はつかめないのかもな。


165 :朝まで名無しさん:04/04/02 05:40 ID:POFlwuxb
日本赤軍がイスラエルの空港でテロやったのなんて昔の話で
今は関係ないのね。
以前この板で新婚旅行でイスラエル行ったっていうイスラエル好きが
ジェニン事件の直後頃にイスラエル支持で書き込んでたが、よくよく話してみると
ろくに反論もできないただの差別主義者レベルの人だったけな。
以前は検問で止められた救急車で死んだ人の報道も多かったけど、
(妊婦の悲惨な話とかあったなぁ)最近はどうなのかな?

166 :朝まで名無しさん:04/04/02 11:08 ID:6281OjSb
………………………………………………………………………………。

http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=040402071750X146&genre=int
2004/04/02-07:17

アラファト議長殺害を警告=イスラエル首相

 【エルサレム1日時事】イスラエルのシャロン首相は1日、同国メディアの
個別インタビューで、テロ抑止策を実施しないアラファト・パレスチナ自治政府議長を
殺害する可能性があると警告した。

167 :朝まで名無しさん:04/04/02 11:15 ID:6281OjSb
http://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml?type=worldnews&StoryID=4705090
イスラエル首相、ガザ地区撤退案を党内で採決へ

 [エルサレム 30日 ロイター] イスラエルのシャロン首相は右派与党リクード内で、
ガザ地区からの撤退案の賛否を問う採決を行う予定。

 政界筋が30日明らかにした。

 首相は、リクード党員の間で高まる同案への反対意見を抑え込みたい考え。

 首相は党幹部らからの圧力を受けて、採決の実施を決めた。4月中旬の訪米後に
(米国の同案への支持を取り付けたうえで)20万人の党員を対象に採決を行う考えとされる。

168 :朝まで名無しさん:04/04/02 11:15 ID:6281OjSb
http://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml;jsessionid=5IJSH231ZE230CRBAE0CFEY?type=topnews&StoryID=4731086
米特使ら、パレスチナ首相との会談でヨルダン川西岸入り

 [エリコ(ヨルダン川西岸) 1日 ロイター] 米国特使らが、ヨルダン川西岸の
パレスチナ人自治区にある都市エリコに到着した。イスラエルが打ち出している
同地のユダヤ人入植地撤去計画について、クレイ・パレスチナ自治政府議長と
協議するためという。

 一方、米政府当局者2人とバーンズ国務次官補(中東担当)はこれより先、
イスラエル政府高官らと会談しており、ヨルダン川西岸でクレイ首相と協議した後、
シャロン・イスラエル首相とも会談する予定。

 政界関係者によると、14日にワシントンで行われるブッシュ米大統領との会談前に、
シャロン首相は、ガザ地区の大半と一部ヨルダン川西岸から兵士とユダヤ人入植者を
撤退させる計画について協議し、米側の理解を得たいと考えているという。

169 :朝まで名無しさん:04/04/02 11:24 ID:6281OjSb
http://nekokabu.blogtribe.org/entry-23d8946d16289669c788910e46d229a4.html
国連機関 食糧配給を停止 イスラエルに抗議

UNRWA(国連パレスチナ難民救済事業機関)がイスラエルの採っている移動の
制限に抗議して、難民への食糧配給などを停止した。イスラエル政府はとくに
ガザにおける出入りの制限を一段と厳しくしていて、現地採用のUNRWA職員は
ガザへの出入りができなくなっている。本採用の職員でさえ、5日前くらいに通過する
通知などを出しておかないといけないらしい。

このような人的移動に加えて、援助物資を運ぶコンテナの移動にもイスラエルから
様々な制限がなされて、そのことに抗議するために食糧などの援助プログラムを
一時的に停止することになったという。ガザでは人口130万人のうち、60万人が
UNRWAからの援助を受けている。

**
抗議することで、人道支援さえも妨害するイスラエルに警告を与えるのが、今回の
「援助停止」の目的なんだろうな。いろいろと駆け引きがありそう。だけど、早く
解いてくれないと、援助によって食べている人たちは本当に困ってしまう。失業率は
70%とも言われているのだから。そのへんがちょっと心配だ。
|| コメント(0)| Track back(0) | 2004-04-02

170 :朝まで名無しさん:04/04/02 15:38 ID:frjaDcFP

イラク市民が 数百人 単位で米軍に殺されても全く興味のないアメリカ人が、
アメリカ人軍人・傭兵などが3人とか死んだら大騒ぎしているのは不気味だ。

アメリカ人に「イラク市民が何人殺されたか知ってるか?」と聞くと、以下の三通りの答えが返ってくる。
1。「数百人かな?」
2。「戦争で多少、市民が巻き添えになるのはしょうがない」
3。「だまれ! サダムフセインに殺された数に比べたら少ないもんだ!」

アメリカでは以下の様な写真は 新聞・雑誌・テレビに絶対出ない。
http://www.robert-fisk.com/iraqwarvictims_page1.htm
http://www.robert-fisk.com/iraqwarvictims_page2.htm
http://www.robert-fisk.com/iraqwarvictims_page3.htm

アメリカ白人 デビッド・アルドウィンクル(米国籍)が支持している侵略戦争によるイラク市民2万人虐殺の写真:
http://www.imaging-imagine10000.net/iraq-war.htm

米国が 無抵抗のイラク市民2万人 虐殺している間も、日本の温泉がどうだとか言っている アルドウィンクルのような感覚は米国では普通のことで、アルドウィンクルのような白人至上主義者が 米国の人種差別政策と侵略戦争を支えています。

アメリカ白人 デビッド・アルドウィンクル(米国籍) が支持している侵略戦争によるイラク市民2万人虐殺の写真:
http://www.imaging-imagine10000.net/iraq-war.htm

アルドウィンクルの主張:
● アメリカ白人の利益のためには非白人の虐殺は数十万人までは何の問題も無い。
● 下等国、日本では 無資格のアメリカ白人がアルドウィンクルのように英語教師の職を得て優遇されるのは当然である。
● アメリカ白人の利益のためには非白人に対する人種差別は ある程度 許される。
● 下等民族、日本人がアメリカ白人に対して差別することは、どんな些細なことでも許されない。

アメリカ白人 デビッド・アルドウィンクル(米国籍)が支持している侵略戦争によるイラク市民2万人虐殺の写真:
http://www.robert-fisk.com/iraqwarvictims_page5.htm
http://www.robert-fisk.com/iraqwarvictims_page6.htm
http://www.robert-fisk.com/iraqwarvictims_page7.htm

171 :朝まで名無しさん:04/04/02 16:46 ID:6281OjSb
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20040402k0000e030032000c.html
イラク:
米国人4人殺害で犯行声明 ヤシン師暗殺の報復

 【バグダッド福島良典】イラク中部ファルージャで米英占領当局(CPA)の請負業者の
米国人4人が惨殺された事件で正体不明の武装集団が1日、イスラエル軍による
イスラム原理主義組織「ハマス」の精神的指導者アハメド・ヤシン師の暗殺に対する
報復と宣言する犯行声明を出した。イラクは米軍、パレスチナはイスラエル軍の共に
占領下にあり、パレスチナ情勢の悪化がイラクに波及、対米攻撃に拍車をかけている。

 ファルージャで犯行声明のチラシを配布したのは「アハメド・ヤシン殉教者旅団」と
名乗る団体。「米国人の墓場ファルージャ」と題された声明は住民が米国人遺体を
傷めつけたのは「高まる反米感情」の結果であり、「米軍がモスク(イスラム礼拝堂)や
住宅を襲撃、宗教指導者を逮捕・拷問し、女性、子どもを恐怖に陥れていることに
対する答えだ」と強調、米軍撤退を要求している。
(続く)

172 :朝まで名無しさん:04/04/02 16:47 ID:6281OjSb
>>171の続き
 ファルージャには旧フセイン政権寄りのイスラム教スンニ派の住民が多数暮らす。
現在、冷遇されているイラクの旧政権支持者とイスラエル占領に苦しむパレスチナ人は
「反米」で共振しやすい。犯行声明は対米攻撃について「パレスチナ人、さらに犯罪者の
シオニスト(ユダヤ国家再建主義者)によって殺害されたアハメド・ヤシン師の遺族に
対するファルージャ住民からの贈り物だ」と説明している。

 CPAのブレマー行政官は1日、ファルージャ事件を「イスラム教を含む宗教信条に
反する許しがたい卑劣行為だ」と非難。駐留米軍のキミット准将は武装勢力の鎮圧強化
を宣言した。一方、イラク警察は3月31日夜、放置されていた米国人4人の遺体を
回収し、米軍に引き渡した。

[毎日新聞4月2日] ( 2004-04-02-10:56 )

173 :164:04/04/02 18:43 ID:pjkuEQsz
>>165
仕事でちょくちょく行ってるけど、基本的に仕事上の交渉相手はユダヤ人だから、
イスラエル的な見方に影響を受けるよね。方や、アラブ人は、ビジネスマンもいるけど
エルサレムあたりの露天商とか、見るからに小汚い。観光してるヤツとかを騙してもいる。
当人たちは仕方なくそういう境遇に追い込まれているわけなんだけどね。

昔、ヨーロッパでユダヤ人が差別されたときも見た目の貧しさなんかが影響した部分
あると思う。よくいわけてることだけど、狡猾に、自分たちがされたことを再生産
してる部分はあるよね。


174 :朝まで名無しさん:04/04/02 23:40 ID:2L5/DknR
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=HKK&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2004040201001856
2004年(平成16年) 4月 2日

シャロン首相と交渉拒否 アラファト議長会見
 【エルサレム2日共同】パレスチナ自治政府のアラファト議長は2日までに、
ヨルダン川西岸ラマラの議長府で共同通信などと会見、「イスラエルに和平(交渉)
のパートナーはいない」と断言し、イスラム原理主義組織ハマス創始者のヤシン師
殺害を命じたシャロン・イスラエル首相との交渉を拒否する姿勢を明確にした。
 ヤシン師殺害後、議長が報道機関と会見したのは初めて。
 議長はヤシン師殺害に「怒りを覚える」とシャロン首相を厳しく批判。予想される
報復テロなど双方の「暴力の応酬」を止めるには、米国や国連をはじめとする国際社会
の仲介と「ロードマップ(パレスチナ新和平案)の履行が重要だ」と強調した。
 シャロン首相も、議長を「和平の障害」として交渉を拒否しており、和平交渉が
再び軌道に乗るのは当面困難な情勢だ。

175 :朝まで名無しさん:04/04/02 23:41 ID:2L5/DknR
>>166の詳報。
http://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml?type=worldnews&StoryID=4735987
シャロン首相、アラファト議長に暗殺を示唆し脅迫

 [エルサレム 2日 ロイター] イスラエルのシャロン首相が2日、長年の
宿敵であるアラファト・パレスチナ自治政府議長に対して、暗殺すると脅迫した。

 首相が新聞各紙のインタビューで行った一連の脅しには、レバノンのイスラム教
シーア派民兵組織、ヒスボラのナスララ党首に対するものも含まれている。

 首相はイスラエルの日刊紙、ハーレツ紙に「2人が身の安全を感じることを、
示唆することはない。いかなる保険会社にも、2人に補償を行うことを提案しない」
と述べた。

 さらに、「ユダヤ人を殺したり、イスラエル国民を傷つける者、あるいはユダヤ人を
殺すために人を送り込む者は皆、暗殺の標的になる」と指摘した。

 シャロン首相のアラファト議長に対する、これまでで最も明確なこの脅迫は、10日前
にイスラエルがイスラム原理主義組織ハマスの精神的指導者、ヤシン師を殺害して以来となる。

176 :朝まで名無しさん:04/04/03 00:03 ID:A5Ht4bh6
提案なんだけど、新聞やウェブページなんかを紹介するときは、
名前欄に「コピペ」とか書くようにしない?
もちろん紹介してくれてる人たちはソースのURLも示しているから
間違うことはないんだけど、たとえば>>169のようにニュースの記述と
筆者のコメントとが一緒になったページの引用の場合、ちょっと
紛らわしい気がする。


>>173
なるほど…。
将来パレスチナ国家が樹立されたとして、そういう人たちはやっぱり
イスラエル人として生きていくのかなぁ…。

177 :164:04/04/03 02:30 ID:+xjHs39S
>>176
難しい問題ですね。パレスチナ地区にはこれといった産業がない。
方やイスラエルは、ソフトウェア、半導体、ダイヤモンド加工なんかの付加価値
が高い産業がある。また、パレスチナ人も、イスラエルに出稼ぎして稼いでいる
という現実もある。ユダヤ教の安息日にも働くアラブ系の人たちはそれなりに便
利でもある。
アラブ系イスラエル人となるか、身分の不安定な出稼ぎ労働者となるのか。

現在の境界を固定したパレスチナ国家には経済的には厳しい未来があるわけで、
パレスチナ側の人たちがイスラエルとの共存姿勢を示せないのもわかりますね。
ただ、現在のイスラエルがパレスチナ国家となることも難しいでしょうし。

結局の所、現在の自治区という姿が、微妙に安定した姿なのかもしれません。

178 :朝まで名無しさん:04/04/03 04:51 ID:QXbaxXIr
自治区だとな、イスラエル右派政権が何かと理由つけては
戦車で侵攻してくるんだよ。
いくらイスラエルでも独立国家相手にそれはできなくなる。
それよりちゃんと和平を進めて、ハマス等を支持しなくてもいいような、
ちゃんとしたパレスチナ政府を作る。
そうすれば、その後はパレスチナ人がテロを支持する事はなくなるし、
テロを志望する若者も激減する。当然テロも激減する。
(でなきゃ和平の意味が無いしね)
その上で、合法的に出稼ぎしたり、オリーブ作ったりするんだよ。

179 :朝まで名無しさん:04/04/03 10:43 ID:JU6Bicu+
>>163
まさにこれですね。
<パレスチナ人が故郷を去った訳>
ttp://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/5614/pal.html
このサイト全体の文章はかなり怪しいけど(親ユダヤ教クリスチャンを啓蒙・
批判するサイト?)、それは気にせず引用の広河隆一氏の本からの文章参照。

あとその本読んだ事があったんだけど、↓も見覚えあるし(ry
ttp://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/5614/is3.html
"土地・財産の没収" の項から下に実際こんな法律を
こんな風に使って行われてきたと書いてある。そして
「しかしイスラエルの一般のユダヤ人は、これらの法律の存在を知らない。」
だそうです。


180 :朝まで名無しさん:04/04/03 11:35 ID:16OnqOa2
>>176-177
しかも、パレスチナで水源地のある地帯、オリーブ等の農作物を栽培している
地帯を、まさにイスラエルが壁の内側に盗み取りつつある。この批判も彼らは
「パレスチナのプロパガンダ」で片づけるのだろうが。

http://kahol.mideastreality.com/kahol40.html

181 :朝まで名無しさん:04/04/03 11:40 ID:16OnqOa2
http://plaza17.mbn.or.jp/~CCP/news/aqusa5/031018CCP.html
http://www2.odn.ne.jp/midi/text34.html
こちらはパレスチナ側。

182 :朝まで名無しさん:04/04/03 12:02 ID:16OnqOa2
>>176
出典を明記してあれば、そこまでする必要はないように思いますが…
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20040403k0000m030135000c.html
イスラエル:
パレスチナ人、一時モスクに立てこもり

 【エルサレム樋口直樹】エルサレム旧市街にあるイスラム教の聖地「ハラム・アッシャリーフ」
(神殿の丘)で2日、金曜礼拝に集まったイスラム教徒とイスラエル警察が衝突した。
警官隊にゴム弾や催涙弾で追い立てられたパレスチナ人群衆が一時、アルアクサ・モスク
に立てこもり投石した。イスラエル放送によると、この騒ぎで14人が逮捕され、少なくとも
15人が負傷した。

 衝突の原因ははっきりしないが、イスラエル側はパレスチナ人参拝者が警官や
ユダヤ教徒に投石したと主張、パレスチナ側はこれを否定している。

[毎日新聞4月3日] ( 2004-04-03-00:17 )

183 :朝まで名無しさん:04/04/03 12:03 ID:16OnqOa2
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/20040403k0000e030024000c.html
2004年04月03日
米国:
「アラファト議長暗殺に反対」を表明

 【ワシントン中島哲夫】アーミテージ米国務副長官は2日、アラファト・
パレスチナ自治政府議長の暗殺や追放について「我々は反対だ。イスラエル政府に
対し、極めて明確にそう伝えてきた」と述べた。シャロン・イスラエル首相が同日付の
イスラエル紙とのインタビューで同議長殺害などの可能性をほのめかしたのを受け、
記者団の質問に答えた。

 ただし、米政府の従来の姿勢である同議長暗殺や追放への反対を、最近改めて
シャロン首相に念押ししたかどうかは不明だ。

[毎日新聞4月3日] ( 2004-04-03-10:56 )

184 :朝まで名無しさん:04/04/03 12:11 ID:16OnqOa2
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20040403i402.htm
パレスチナとイスラエルの抗争激化、市民の被害相次ぐ

 【エルサレム=長谷川由紀】AP通信によると、ヨルダン川西岸北部のアブネイ・ヘフェツ
入植地で3日未明、武装したパレスチナ人がイスラエル人の民家を襲撃、イスラエル人
男性1人が死亡したほか、男性の娘が負傷した。パレスチナ人は射殺された。

 一方、パレスチナ自治区ガザ中部で2日、イスラエルとの境界フェンスに近づいた
パレスチナ人1人がイスラエル軍戦車の砲撃で死亡した。

 また、AP通信によると、ガザ市近郊でも同日夜、軍の発砲でパレスチナ人1人が
死亡した。
(2004/4/3/10:28 読売新聞 無断転載禁止)

185 :朝まで名無しさん:04/04/03 12:14 ID:16OnqOa2
http://nekokabu.blogtribe.org/entry-07933aa569f89c157c1f95af6e22d3e3.html
「5年で良かったよ!」(懲役の話)

ヨルダン川西岸地区に住むある難民一家のお話。息子のうちの2人がイスラエルに
行政拘束されてきたこの一家で、ちょっとした変化があった。半年ごとの拘束を
何度も延長されてきた息子のひとりに「刑」が確定したのだ。

「刑」と言っても、とくだん何をしたとかいうわけではない。難民キャンプに生まれ
育ったというだけで、何かしら逮捕の理由は作れるようだ。さて、すでに1 年半も
拘留されてきた息子は、5年の禁固判決を受けた。それを聞いた父親は「良かった!
あと3年半だよ」と言って大喜びした。「××さんは15年。○○さんちの息子は18年。
それに比べたら、なんて短いのか」ということらしい。

なんかね、喜ぶ理由がとても悲しい。厳しい現実がよくわかる。10代の終わりから
5年も身体を拘束されているなんて、それだけでもイヤすぎると思うのに。
パレスチナ人は長いスパンで考えていかないと身が持たないなぁ。

ここのうちのもうひとりの息子はどうなるかわからない。面会も許されず、刑務所に
いる写真が1枚届いたっきり。本当は会いたくてしょうがないんだろうなぁ。
|| コメント(0)| Track back(0) | 2004-04-03

186 :朝まで名無しさん:04/04/03 12:47 ID:C4RdBW7x
イスラエル人っていうのは、ホロコーストをやって、
こんどはゲットを作るのか。
高い壁に囲まれてきたのは、中世のユダヤ人だが、
こんどはパレスチナ人を壁の中に入れるのか。
本当に腐った連中だ。どうしようもない。

187 :朝まで名無しさん:04/04/03 12:51 ID:C4RdBW7x
>>186
ps
と思ったら、パレスチなの方が酷いのな。

ttp://kahol.mideastreality.com/index.html

日本の報道はパレスチナ寄りの偏向報道だったのか・・・
ちょっとショック。

188 :朝まで名無しさん:04/04/03 12:58 ID:C4RdBW7x
「ここで明言するが、これは『アラファト・フェンス』である。アラファトが建造したフェンスである。彼のテロがこれを生み出しし、建設を避けられなくしたのだ。アラファトがいなければ、フェンスはなかった」

 12月8日、イスラエルが建設する、対パレスチナ「防御フェンス」についての争議が行われている最中、ギラーマン・イスラエル国連大使は、国連議会の会場で高らかに断言した。


189 :朝まで名無しさん:04/04/03 12:59 ID:aJh+CgpX
>>187
どちらにしろ、鵜呑みは禁物。
少なくともパレスチナ側のサイトと見比べて比較検討する必要があるだろう。
パレスチナ側からすれば、親イスラエルの偏向報道ということにされているのだから。

ちなみに私はその在以邦人のサイトを読んで腹を立てた口。

190 :朝まで名無しさん:04/04/03 13:04 ID:C4RdBW7x
>>189
でも、ttp://kahol.mideastreality.com/index.htmlに書いて在るような事実は
全く報じられてないよね?
オレはってっきり、イスラエルにはアラブ人なんかいなくて、
たまに見つけると、イスラエル兵が拷問してるもんだと思ってた。

実際にイスラエルで働いてる日本人が言うんだから、これは
総統に公平な視点なんじゃないの。読めば読むほど、
パレスチナ側がひどいことしてるじゃん。なんか、自業自得に思えてきた。


191 :朝まで名無しさん:04/04/03 13:07 ID:C4RdBW7x
 自己判断のできない少年に、それを分かっていながらテロをそそのかし、たった100シェケルで死を選ばせたパレスチナのテロ組織・・・。

 世界各国で、検問で自爆装置を外すこの少年の映像が流れた。
 しかし、イスラエル以外、世界のどの国も、この問題についての見解を発表していない。イスラエル以外の国から、少年の人権を擁護する発言も、子供をテロに利用するパレスチナを非難する発言も出ていない。
 国連人権擁護委員会は、この問題を黙殺している。

192 :朝まで名無しさん:04/04/03 13:09 ID:aJh+CgpX
パレスチナ側の見解の例。これが在以邦人氏の手にかかると>>147に化ける。
http://www.palestine-heiwa.org/wall/doc/ebisawa_kabe.html
分離壁は、イスラエルでは「安全保障のためのフェンス」と呼ばれている。政府の
公式見解では、「占領地との間に物理的な障害を設けることでパレスチナからの
テロ行為を防止する」目的のためにフェンスを建てるとされている。壁に対する
イスラエル国内での反応について、この分離壁に反対して、パレスチナ人と協調して
活動しているイスラエルの平和団体「グッシュ・シャローム」の代表によれば、
多くの人が壁建設の趣旨に賛同し、国内で圧倒的な支持を受けているという。
しかし、その大部分は壁の実態について無知で、グリーンライン沿いに建設される
ものと信じているようだ。また多くのイスラエル国民にとっては、国内での安全が
確保されることが先決で、そのためにパレスチナが被る被害には関心がないという
のが実情であろう。イスラエル左派に属する人々も、「フェンス」建設は、被占領地を
イスラエルから分離し、パレスチナ国家の創設につながるものと歓迎しているそうだ。

しかし、壁の実態は大きく異なる。昨年6月に建設が始まった分離壁は、イスラエル側
が呼ぶ「フェンス」から受けるイメージからかけ離れ、パレスチナ側が「アパルトヘイト・ウオール」
と呼ぶのにふさわしいものである。つまり、この壁の完成によって、パレスチナ人を
囲い込み、限られた居住区に押し込んでしまう可能性が濃厚である。今回のインティファーダ
において、イスラエルが執拗に続けている制裁措置に「道路封鎖」がある。これは、至る
ところに設置された検問所や、各市町村の入り口などに積み上げられた障害物などによって、
パレスチナ人や物資の流れを極力制限するもので、彼らの日常生活や社会の機能を著しく
妨害し破壊する効果を上げている。分離壁は、まさにこの道路封鎖の目的を強化し、
パレスチナ人の囲い込みを恒常化するものと言えるかもしれない。

193 :朝まで名無しさん:04/04/03 13:11 ID:WD1V7hTq
 ハマスって自爆テロでイスラエル市民を何百人も殺害してんのに、
そのことを指摘するメディアは少ないね。麻原みたいな存在なのにね。

194 :朝まで名無しさん:04/04/03 13:11 ID:C4RdBW7x
 村ぐるみで親イスラエルであり、テロに関与したことがないならば、イスラエルだってフェンスのあちら側にすることはなかったはずである。
 実際、エルサレムに住むアラブ(パレスチナ)系住民の中では、「フェンスが出来たらパレスチナ側にされてしまう」と、引越してまでもイスラエル側に住むことを考え、既に引越してきた者もかなりいるという。

 メディアは「分離壁」と書き立てているが、私はかねてよりエッセイのタイトルも含めて、「フェンス」という記述をしている。
「フェンス」の97%が強化金網のフェンスであり、テレビや写真などで頻繁に登場するあの「コンクリート製の壁」は全体の3%である!  

 フェンスも壁も、地中に土台を埋め込まずに建造している。将来的に移動する可能性があるからだ。もちろん、取り壊すことだって可能である。
 けれども、テロで殺された命は、もうかえらない
----------
もう、どの話も始めて聞く事ばかりだ。全部コンクリート製の壁だと思ったら、
97%が金網???だれも報じないよね。こんな基本的な情報も日本のメディアは
報じてくれない事にショック。

195 :朝まで名無しさん:04/04/03 13:12 ID:aJh+CgpX
>>190
イスラエルで働き、イスラエル人と共に行動し、イスラエル側の見解を擁護しているのだから、
公平とはいえない。
これはパレスチナで働き、パレスチナ人と共に行動し、パレスチナ側の見解を擁護している
サイトも同様だ。ただし、この在以邦人氏のサイトはさらに酷いと思う。

そもそもパレスチナ人ジャーナリストがいる「こと」自体をパレスチナの偏向報道と
受け止めるような人なのである。

196 :朝まで名無しさん:04/04/03 13:13 ID:aJh+CgpX
>>193
イスラエルが数千人以上のパレスチナ人を殺したこともね。
ヤシン師やアラファト大統領のような「大物」が狙われない限り、ベタ記事に
しかならないのが実情。
ネットでは分かりにくいが、紙の記事では本当にそんな扱いだから。

197 :朝まで名無しさん:04/04/03 13:16 ID:C4RdBW7x
>>195-196
フェンスの話とかは偏向だろ。金網ばっかしだなんて誰も言ってない。
あんたらもその偏向に乗っかった輩じゃないの?

198 :朝まで名無しさん:04/04/03 13:18 ID:C4RdBW7x
>>196
44.人間の価値
 爆弾の運び役となり、テロリストの盾として石を投げ、銃撃戦に巻き込まれて双方の銃の流れ弾で死ぬ子供たち。十分な訓練も施されていない少年に銃を持たせて最前線に並ばせ、イスラエル軍に応撃されると、「少年が射殺された」というパレスチナ。
 国連ではそれを全て一括して、「イスラエル人に殺される子供」というらしい。危険な状況に追い込む大人は度外視し、あくまでも悪いのは殺す側だと言うのだ。
----
つまり、パレスチナ人が殺されてるって言っても、その人達はテロリストなんでしょ?
子供が殺された!とか言うから、住宅地をイスラエル兵が襲ってるのかと思ったら、
全然実情が違うじゃん。


199 :朝まで名無しさん:04/04/03 13:20 ID:aJh+CgpX
>>194
逆に、「この「壁」が完成すれば、パレスチナ人は、西岸のわずか4割を占める、
いくつかの分断された「収容所」に押し込められ、その生活状況は壊滅的なものと
なります。」(http://www.palestine-heiwa.org/wall/stop/index.html
という指摘はこの人は書かないね。
在以邦人氏は「自分達がイスラエル側なのかパレスチナ側なのか、つまり土地だけではなく、
自分達の信条がイスラエル側なのかパレスチナ側なのか。それがこのフェンス
問題で分離されるポイントになるのだ。」と書いているが、つまり「テロリスト」が
少なければ少ないほど、パレスチナ自治区は狭くなり、「イスラエル側」の領土は広く
なるって事だな。
 ふざけたことを言うでない。

200 :朝まで名無しさん:04/04/03 13:23 ID:aJh+CgpX
>>197
「フェンス」がパレスチナ自治区の6割を盗み取る地割りになっているとしてもか?
今の所パレスチナ側のこの指摘(茶色がイスラエルが囲い込んでいる、または
囲い込みつつあるパレスチナ自治区)
http://www.palestinercs.org/images/Maps/separationwall100503WBRR2.jpg
をイスラエル側は黙殺しているだけ。

201 :朝まで名無しさん:04/04/03 13:26 ID:C4RdBW7x
>>199
それもウソっぱちぽいよな。いくつかの収容所にって
煽り文句だけど、実際に地図とか示して分断の状況を
示したの見たことないもの。
だって、地図にすればこんな分かりやすいこと無いのに
智頭にせずに、コンクリートの壁の写真ばかり。3%なのに!!
とんでもない印象操作だし、信用できない。

冷静に考えれば、わざわざパレスチナ側に壁を分断するように
入れてしまったら、イスラエルと分断する意味がなくなるんだから、
言ってることがウソっぱちだって言うのがスグわかる。
自分が、今まで脳がマヒしてたとしか思えない。

202 :朝まで名無しさん:04/04/03 13:28 ID:C4RdBW7x
>>200
ちゃんと説明が書いてあるだろう。
-------------------
 村ぐるみで親イスラエルであり、テロに関与したことがないならば、イスラエルだってフェンスのあちら側にすることはなかったはずである。
 実際、エルサレムに住むアラブ(パレスチナ)系住民の中では、「フェンスが出来たらパレスチナ側にされてしまう」と、引越してまでもイスラエル側に住むことを考え、既に引越してきた者もかなりいるという。
-------------------
親イスラエルのパレスチナ地区の人間を殺してるからイスラエル側に入れてもらうんだろ?
至極当然の話だよ。

203 :朝まで名無しさん:04/04/03 13:30 ID:C4RdBW7x
>>200
補足
---------
 フェンスが以前の国境線よりもパレスチナ側に入り込んでいるということでも批判の声もあるが、自然地形上、建設が不可能な場所だったり、土地の所有権問題が絡んでいたりする。何もない場所でない限り、地図上の線に合わせてフェンスを建設することなど不可能である。
---------

204 :朝まで名無しさん:04/04/03 13:34 ID:aJh+CgpX
>>200-201
なんだ、あなたは在以邦人氏の主張を鵜呑みにしているだけではないか。さては
パレスチナ側の見解をまともに読んでいないな。
>>186は「パレスチナは転向している」と思わせるための単なる釣りだろ?

>親イスラエルのパレスチナ地区の人間を殺してるからイスラエル側に入れてもらうんだろ?
>至極当然の話だよ。
 どこが当然だ。解放軍と称して他国の領土を盗み取った言い訳だろ。

205 :朝まで名無しさん:04/04/03 13:35 ID:aJh+CgpX
>>204
訂正
「パレスチナは転向している」と思わせるための

「パレスチナは偏向している」と思わせるための

206 :朝まで名無しさん:04/04/03 13:37 ID:C4RdBW7x
>>204
何を言ってんだよ。ずっとパレスチナサイドの文章読んでたよ。
例えば、クジで拷問の方法を選ばせるとかね。
それ見て、イスラエルって酷いと思ってたけど、
実際は、仲間内で殺したのもイスラエル兵の仕業にしてるんでしょ。
とんでもねーよ。

207 :朝まで名無しさん:04/04/03 13:39 ID:aJh+CgpX
>>206
それは失礼。
だが、なぜ在以邦人氏の見解を全て鵜呑みにできるのか疑問なのだ。
すでにこのスレでもいくつか疑問やつっこみがされている。

208 :朝まで名無しさん:04/04/03 13:40 ID:C4RdBW7x
 ヤシンは障害者? 笑わせるんじゃない。一体、どれだけのテロで、どれだけのイスラエル人を殺し、
そしてどれだけのイスラエル人を障害者にさせたのだ? 光を失った人、音を失った人、声を失った人、
腕を失った人、脚を失った人、思考能力を失った人・・・。1度のテロで、死亡者の5倍以上の数の負傷者が
出ることを知らないのか?
----------
これとか、NHKのヤシンさんの話とか見て、
俺も車椅子の老人殺しやがってクズが!って思ってた。
でも、実際はたくさん殺してるんだね。


209 :朝まで名無しさん:04/04/03 13:41 ID:C4RdBW7x
>>207
違うがな。それなら、パレスチナ側の報道だって突っ込めるところがあるわけだろ。
俺がいいたいのは、このイスラエル側の情報が全く日本で報道されないことだよ。
それ、あんたはどう思うの?

210 :朝まで名無しさん:04/04/03 13:47 ID:aJh+CgpX
>>209
パレスチナ側の情報も多くは報道されていない。
報道されるのは、ほとんどはパレスチナ側の(あるいはイスラエル側の)誰かが
殺されたという事件に過ぎない。
多くは事件そのものの報道だけで、検証記事が出ることはまれ。

このスレで引用した記事の多くは紙面ではベタ記事だし、紙面には出てこなかった
記事も多い。
ネットなら主な新聞社の速報に加え、通信社の速報も収集できるから、
ある程度見落としを補えるのだが。

211 :朝まで名無しさん:04/04/03 13:50 ID:C4RdBW7x
>>210
それで3%しかないコンクリート壁を毎回映すわけですか。
宣伝効果抜群だね。
http://palestine-heiwa.org/wall/stop/img/wall1.jpg
とか、これが中立的なのかよ。
写真に映った自称が真実じゃねーのは知ってるけどひどすぎ。

212 :朝まで名無しさん:04/04/03 13:52 ID:C4RdBW7x
正直、ずーーとイスラエル酷いと思ってたけど、
日本の報道の偏向ぶりにはビックリした。
イスラエルがやっていることをいちいち覚えていたい、なんて
言っても、パレスチナがやったことも覚えておかなくちゃ意味ねーだろ。


213 :朝まで名無しさん:04/04/03 13:53 ID:aJh+CgpX
>>211
このサイトは「パレスチナ側」とリンク集>>7でも断ってあるが…。
マスコミじゃないだろう。

214 :朝まで名無しさん:04/04/03 13:54 ID:9pu5nixG
>>211
3%もあれば十分だよ、フェンスの存在そのものが問題なんだからさ。
テロの脅威とか騒ぐ前に、『占領を終わらせ、入植者を引き取れ!』だよ。


215 :朝まで名無しさん:04/04/03 13:55 ID:C4RdBW7x
>>213
どうにも信用できなくなってきた。
くじ引きで拷問の方法を極められて、
殴り殺されたってのもあったけど、
本当かよ。

216 :朝まで名無しさん:04/04/03 13:56 ID:C4RdBW7x
>>214
あんたはメキシコ国境にフェンス作ってんのも異常なのかよ。
別の国なんだから、フェンスがあるのは当然だろ。

217 :朝まで名無しさん:04/04/03 13:57 ID:aJh+CgpX
>>212
それは初代スレでもちゃんと書いてある。

3 名前:名無しさん@お腹いっぱい。投稿日:01/11/24 12:16 ID:19HjcJSI
正直、パレスチナ側のテロをきちんと並べないと単なる誹謗中傷と同レベルなり。

4 名前:    投稿日:01/11/24 12:23 ID:htBmAG1d
>>3
OK!
パレスチナのテロと同じようなもんだと思ってる人がいっぱいいるからな。
死者数がどのくらい違うかとか是非知ってほしい。

基本的にイスラエルとパレスチナ等の紛争で犠牲者が出た場合、全て記事を
引用している。もちろん、イスラエル側の犠牲者報道を無視したりはしていない。
欠けているのがあれば、各自でどんどん補って下さい。

218 :朝まで名無しさん:04/04/03 13:57 ID:C4RdBW7x
しかし、ここでパレスチナシンパなのは
俺みたいに無知から来てるのか?
それともバックがあるの?

219 :朝まで名無しさん:04/04/03 13:58 ID:C4RdBW7x
>>217
報道が偏向してるのに、情報がこねーだろ。
アホな話。公平さを装ってるだけだろ。

220 :朝まで名無しさん:04/04/03 13:58 ID:aJh+CgpX
>>216
だから
>>200の突っ込みが来るんだってば。

221 :朝まで名無しさん:04/04/03 13:59 ID:C4RdBW7x
>>220
ちゃんと答えてるだろ。
-----------
フェンスが以前の国境線よりもパレスチナ側に入り込んでいるということでも批判の声もあるが、自然地形上、建設が不可能な場所だったり、土地の所有権問題が絡んでいたりする。何もない場所でない限り、地図上の線に合わせてフェンスを建設することなど不可能である。

222 :朝まで名無しさん:04/04/03 13:59 ID:C4RdBW7x
>>220
----
 村ぐるみで親イスラエルであり、テロに関与したことがないならば、イスラエルだってフェンスのあちら側にすることはなかったはずである。
 実際、エルサレムに住むアラブ(パレスチナ)系住民の中では、「フェンスが出来たらパレスチナ側にされてしまう」と、引越してまでもイスラエル側に住むことを考え、既に引越してきた者もかなりいるという。


223 :朝まで名無しさん:04/04/03 14:01 ID:aJh+CgpX
>>219
いくらでも方法はあるだろ、>>2-9にイスラエル自身も含めた主要情報源が紹介されているし、
「メディアに出ないパレスチナ」でイスラエル側の見解&リンク集は完備されているし。

224 :朝まで名無しさん:04/04/03 14:02 ID:C4RdBW7x
>>223
イスラエル側で戦ってきた論客は2chに存在するのか???
見たこと無いが。

225 :朝まで名無しさん:04/04/03 14:04 ID:C4RdBW7x
もうなんか、こんな偏向スレの存在自体がおかしいと思えてきた。
まあ、一方的にイスラエル叩いてれば。おれ、もういいわ。

226 :朝まで名無しさん:04/04/03 14:05 ID:aJh+CgpX
>>223
過去スレにいるよ。
で、イスラエル側の最新見解を詳しく知りたければ、イスラエルマスコミの英字紙へ
リンクしているからそこに飛べば宜しい。もちろん、この二紙が主流の見解とは
限らないが、英語版があり、翻訳サイトで比較的気軽に読めるので紹介した。

227 :朝まで名無しさん:04/04/03 14:06 ID:aJh+CgpX
>>226
間違い、リンク先は>>224

228 :朝まで名無しさん:04/04/03 14:07 ID:C4RdBW7x
>>226
ゴメン。もういいよ。今までどおりイスラエル叩きしてて。
おれ、もういいから。

229 :朝まで名無しさん:04/04/03 14:15 ID:9pu5nixG
>>216
>『占領を終わらせ、入植者を引き取れ!』だよ
↑の部分へのご意見はないのか?

230 :朝まで名無しさん:04/04/03 14:47 ID:bVeQNLkQ
個人的見解よりソースを集めようぜ。
どーせ読んだ人がそれぞれ自分で決めるしかないんだし。

231 :朝まで名無しさん:04/04/03 15:02 ID:pnlWlLFJ
>>221
とりあえず、
>自然地形上、建設が不可能な場所だったり、土地の所有権問題が絡んでいたりする。

この部分は嘘。つーか、筆者の在留邦人の勝手な想像か憶測だね。
この件についてイスラエル政府は、「オスロ合意は破棄された(つか、破棄した)」
以上のことは言ってない。

まあ、国内向けに
「いやぁ、地形のせいで建設できないんですわ」とか、
「地主さんがフェンス建てさせてくんないんですよぉ」とか
言ってるかもしれんが、それで面積が半分になるとは当のイスラエル国民だって信じねえって(w


232 :???:04/04/03 15:07 ID:zuD+qfqY
こんなところでパレスチナテロ礼賛をやっている馬鹿がいるから、アメリカへの
日本人観光客の入国に不便を来す事態になってきたようだな。(w
テロ礼賛って一つも良いこと招かないことを馬鹿な左派は気づくべきだな。
さらに厳しい世間の風が左派に吹いていくだけ。

イスラエルは自衛権を行使していることをはっきりと認識すべき。


233 :     :04/04/03 15:16 ID:dkNNu88H
城北公園には数百人が逃げ込んだ。自宅が狭くて防空壕(ごう)を作れなかった
人が多かった。

直後に戦闘機が機銃掃射した。

「女性や子どもが顔を飛ばされ、足をもぎ取られた。煙がたちこめて夜の
ように暗く、地獄絵のような光景だった」

234 :朝まで名無しさん:04/04/03 15:23 ID:9pu5nixG
BBC accused of bias against Israel
Report on would-be suicide bomber labelled anti-semitic

http://www.guardian.co.uk/international/story/0,3604,1183300,00.html

少年自殺爆撃未遂の続報


235 :???:04/04/03 15:31 ID:zuD+qfqY
大体女子供に自爆テロをやらせる組織ってろくなものでないことは明らかだろう。
そんなクズみたいな連中に味方していいことがあるわけないに決まっている。



236 :朝まで名無しさん:04/04/03 15:53 ID:pnlWlLFJ
>>235
うん、確かにそういう組織はろくなもんじゃないな。
てなわけで、そういう組織をろくなもんじゃない行為をやらざるを得ない状況に
追い込んだ者は、もっとろなもんじゃないよなぁ。

237 :朝まで名無しさん:04/04/03 20:23 ID:b4YDnQaT
>>221
そういのには
だったら、イスラエル側にフェンスを建てればいいし、>>222経済をほとんどイスラエルでの仕事に依存し教育や医療施設もエルサレムとくれば、当然の選択とも言えるんだが。

公平な立場を装ってイスラエル擁護のために浅い思考で、偏りがあるね、そいつ。

イスラエル企業ぼろもうけ
昨年7月イスラエルはイラクとのビジネスを解禁。
フセイン政権崩壊後のイラクでアメリカの暫定当局の建設などの下請け。
イスラエルとわかる文字や印を消して商売。
70から100社が中古バスや燃料、防弾チョッキ、塗料などを販売。
商品はイスラエルの運送会社が輸送。
数百万ドルの売上がある。

<ケッ!
米民間人4人殺して引きづりまくった犯行声明
ヤシン師暗殺への報復!





238 :朝まで名無しさん:04/04/03 20:42 ID:+NfpXI74
テロをそれ自体肯定する人間はほとんどいないだろ。

  無関係の人々を殺す行為である以上、それがイスラエルであろうと
 パレスチナであろうと、個々の殺害行為において倫理的な高さにおいて
 違いがあるとは思わない。あらゆるテロリズムも肯定しえない。
  しかし、いわゆるパレスチナ問題と言う、事態の全体的視角において、
 いわば「不正義の構造」を現象せしめた責任がいずれの側にあるか
 (もっとも"側"という表現にも注意が必要である)、時間的・空間的な
 広がりの中で、自由や民主主義といった普遍的精神を基準に思料するならば、
 やはりその大部分はイスラエルの側が占めるものと言わざるを得ないだろう。
  

239 :朝まで名無しさん:04/04/03 22:47 ID:pnlWlLFJ
↑訳

ぶっちゃけテロは悪いことだけど、
パレスチナ問題をひっくるめて見たら
テロが起こるようになったなった原因は
どっちかっつーとイスラエルにあるんじゃないかしら。


240 :朝まで名無しさん:04/04/03 23:08 ID:o+lJ6SVe
イスラエルの歴史って。

@ 「ここは俺達の土地だ。」 と決める。
A 先住民を皆殺し。
B 幸せに生活。
C すこし隙を見せたために反撃に遭い逃げ出す。
D 逃げ出した先で悲惨な生活が長く続く。
E チャンスが来たので土地を奪還 Aに戻る。

のループ

241 :朝まで名無しさん:04/04/04 01:03 ID:UiGsgngi
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040404-00002060-mai-int
<中東情勢>ユダヤ人入植地で父娘を殺傷 武装パレスチナ人

 ヨルダン川西岸のパレスチナ自治区で3日未明、ユダヤ人入植地に侵入した
武装パレスチナ人が民家を銃撃し、入植者の男性1人を射殺、12歳の娘にも
けがを負わせた。襲撃者もイスラエル軍兵士に射殺された。イスラム原理主義組織
「ハマス」のメンバーが、ヤシン師暗殺への報復だとする犯行声明をロイター通信
に寄せた。(毎日新聞)
[4月3日21時25分更新]

242 :朝まで名無しさん:04/04/04 01:14 ID:Ot9XZAG4
>>232
自衛権行使は、殺人(結果的に死亡)でも罪に問われないよね。
みんな、家に強盗が押し入ったら、おじけず立ち向かって叩きのめせよ。
漏れは、万一に備えて各部屋に武器を配置してある。

243 :朝まで名無しさん:04/04/04 01:26 ID:Od2bgawO
>>242
強盗に武器うばわれてアボーンっつー可能性は考えないのか?


244 :朝まで名無しさん:04/04/04 01:43 ID:Ot9XZAG4
>>243
やばいときはサイレンも仕掛けてある、100メートル四方に轟くような
強烈なやつ。昔トンネル工事など発破の時に使用してたサイレン入手。

245 :朝まで名無しさん:04/04/04 01:45 ID:Hm77FmGy
こんなこともやってますぜ旦那

http://www.ne.jp/asahi/seichi-no-kodomo/org/hotnews/hotnews-top.html

246 :朝まで名無しさん:04/04/04 06:48 ID:LZag+HM+
>>ID:C4RdBW7x
あんたな、>>186>>187の間の4分間で何があったんだよ?
4分でサイト1個読んでそこに染まりきったのか?
それとも単に演出で書き分けたのか?
サイト1個見ただけで日本の過去の全ての報道を偏向と決め付ける理由は何だ?
何が『アラファト・フェンス』だ。自治政府でテロを取り締まってた側の人物の
名前付けてる点を見ただけでも明らかに偏向してるじゃないか。
こんなん真に受けて今までの出来事を追って見てきたとは思えない。
>>190
のあんたのイメージも極めてイメージのみでいいかげん過ぎ。
だいたいパレスチナのテロの報道なんてイスラエルの拷問云々に比べたら
はるかに大量に報道されてるのに何であんたの印象はそんなに偏ってるんだよ。
パレスチナ支持の人だってそんな奇妙に偏った人はいないよ。
>>191
>国連人権擁護委員会は、この問題を黙殺している。
つまり国連もグルになってイスラエルをいじめてる、と主張してるわけね?
それはイスラエルが過去に黙殺した事が多すぎたせいじゃない?
>>194
>メディアは「分離壁」と書き立てているが、
>私はかねてよりエッセイのタイトルも含めて、「フェンス」という記述をしている。
このスレ全部表示して「フェンス」で検索してみろ。
圧倒的に「フェンス」の表現が多いだろ。
しかし自治区と隔てる、という意味においては「壁」という言葉でも全く問題無いと思うが。
自由に行き来できなくしてるんだし、畑とか潰したりしてるんだし。
あんたが1人で勝手に全部コンクリートと思い込んでただけだし。

247 :朝まで名無しさん:04/04/04 06:49 ID:LZag+HM+
>>198
>子供が殺された!とか言うから、住宅地をイスラエル兵が襲ってるのかと思ったら、
>全然実情が違うじゃん。
何か?あんたはイスラエル兵がいきなり住宅に押し入って子供めがけて
機銃掃射するのとか想像してたのか?
(ジェニン事件の頃はそれに近い事をしたという報道もかなりあったが)
あんた思い込みが酷すぎて基本情報が足りないんじゃないか?
子供がどういった状況でどのように犠牲になったか、という事を
ちゃんと報道してるものもかなりあるはずだぞ。見た事無いのか?
本当に今までパレスチナのニュースとか見てきたのか?
>>201
地図はこのスレにも載ったが?注釈つきで。
>>203
>自然地形上、建設が不可能な場所だったり、土地の所有権問題が絡んでいたりする。
笑わせるな。イスラエルはかつてレバノン相手に国境から15kmも入ったラインに沿って
一方的に「安全保障地帯」とか言って実行支配してきたじゃないか。
土地の所有権とかいってる奴がどうやって入植地作るんだよ。
パレスチナ人の家とか平気で破壊する奴が何を言うか。
そういう理由なら一箇所でもイスラエル側に食い込んでる場所はあるのか?
>>206
>それ見て、イスラエルって酷いと思ってたけど、
>実際は、仲間内で殺したのもイスラエル兵の仕業にしてるんでしょ。
>とんでもねーよ。
あんた本当に両方の意見を「鵜呑み」しかできねぇんだな。鵜なんじゃねーの?

248 :朝まで名無しさん:04/04/04 06:51 ID:LZag+HM+
>>208
それも単にあんたの基本情報が足りないだけだな。
というか、これを読むとあんたは今までハマスがテロやった事を知らなかったように取れるが
それで「ずっとパレスチナサイドの文章読んでたよ。」とは??
(何しろテロの悲惨さについての知識は
>1度のテロで、死亡者の5倍以上の数の負傷者が出ることを知らないのか?
と解説できるほどあるのに、ヤシンの事を
>NHKのヤシンさんの話とか見て、俺も車椅子の老人殺しやがってクズが!って思ってた。
…だそうだからな。この人は今まで一体どういう情報収集の仕方をしてたのだろうか?)
>>212
あんたこのスレ読んでねえだろ。
>>216
他国の国境のフェンスと対等に対比してる時点であんたの意見異常すぎ。
>>218
私達は鵜じゃありませんから。
>>219
あのな、日本に住んでてもな、今じゃアメリカのニュースだってそのまま見れるんだよ。
あんたが紹介したようなサイトだって見る事ができる。
新聞1紙とったって、ニュース記事の他に、特集やコラムで
記者が現地で直接関係者に話を聞いたりしたものが載ったりしてる。
テレビだってニュースの他に、フリーの記者の取材によるものや、現地取材の特集番組や、
海外のドキュメンタリーだってパレスチナに関してかなりの数が放映されてる。
そういうのを何年も積み重ねて総合で判断材料にしてるんだよ。
サイト1個を鵜呑みにしてるあんたの言葉に何の説得力も重みも感じないよ。
>>224
本当に関連スレを見てねぇな。
イスラエル側であんたの100倍はすごい人もいたよ。
本当に手強いと思えたのはせいぜい1〜2人ぐらいだったけど。

249 :朝まで名無しさん:04/04/04 06:52 ID:LZag+HM+
>>228
いきなりこれだけ不自然に大量に書いといて何を言うか。
ここでやめたらあんた、どう見てもただのイスラエルプロパガンダとしか取れないぞ。
それでいいのか?

250 :朝まで名無しさん:04/04/04 12:50 ID:+F4GaqSB
>>249
必死すぎ(w
パレスチナがイスラエルより悪くたって俺達とは関係ない。
イスラエル兵がくじ引きで拷問してるのもウソっぱち。
パレスチナ兵が仲間をヤラセで殺してるってのもウソっぱちだよ。
だって、そんなの証拠無いもんね。あんま踊らされんな。

壁だって、日本に立ててるわけじゃないし、フェンスでもなんでも別にいいんじゃないの?

 するとどうでしょう! そこには壁で仕切られた夢のような空間が!
 テロに脅えなくても良いのです!!

てな感じで感心してればいいのよ。

251 :朝まで名無しさん:04/04/04 12:55 ID:+F4GaqSB
つまり、あれだろこのスレの意図は

 イスラエル叩き  →どんどんやれ!

 パレスチナ叩き  →イスラエルの新聞読んでろ!

だろ?イスラエル側視点の書き込みは不要だろう。対抗スレでも立てろ(w


252 :朝まで名無しさん:04/04/04 13:36 ID:GHaB2UkH
>>231
> >>221
> とりあえず、
> >自然地形上、建設が不可能な場所だったり、土地の所有権問題が絡んでいたりする。
この↑文章は ttp://kahol.mideastreality.com/kahol40.html からか?
つまり>>144のリンクからの引用の >>147
> 自分達の信条がイスラエル側なのかパレスチナ側なのか。それがこのフェンス
> 問題で分離されるポイントになるのだ。
と同じサイトに書いてるんだよね。変じゃないか???

ところで
> 土地の所有権問題が絡んでいたりする。
の部分は
>>179 の下のリンクの「安全地域」の部分
> ある地域を安全上必要と宣言したら、住民は二週間以内に立ち退かなければならない
...
>しかしイスラエルの一般のユダヤ人は、これらの法律の存在を知らない。
って事でパレスチナ側にのみ、この法律を強制執行したって事でいいんだろうか。
>>200
のリンク先の地図にもパレスチナの地主への没収命令に
基づいているとか書いてあるし。


253 :朝まで名無しさん:04/04/04 13:52 ID:GHaB2UkH
あと >>179 の「緊急法(防衛法)」(緊急防衛法って書いてある場合もあるみたいだが)
に詳しいサイトって他に無いでしょうか?1個だけだとなんかよく分からんし。
こんなのが見つかったが、緊急法ってのは無いみたいだし。

http://www.jiia.or.jp/pdf/global_issues/h12_kenpo/02israel.pdf

254 :朝まで名無しさん:04/04/04 14:11 ID:UiGsgngi
>>251
イスラエル・パレスチナ紛争で犠牲者が出れば各自事件報道を書き込むだけ。
「イスラエルがやってる事をいちいち覚えていたい」だからイスラエルメインですが、
パレスチナ側の犯行も扱うのは初代スレからの伝統。

日本のマスコミで報じられないパレスチナ人による犯行があれば、どんどん
書き込んでください。

255 :朝まで名無しさん:04/04/04 14:26 ID:UiGsgngi
>>241の詳報。P-navi infoより。元記事はHAARETZ紙。

http://nekokabu.blogtribe.org/entry-49d97fc72e70c9816ba0c20026908be4.html
ナブルスやラファに侵攻

毎日新聞では入植者親子がハマスの活動家に殺傷されたというニュースだけを出して
いるようだ(オンライン版)が、事件はそれだけではないのです、というわけで、
またしつこくも土曜のニュースを。(比較して書くゆとりがないので、ハアレツ紙
だけを参照)ナブルスでは大規模な拘束が、ラファにも侵攻が…とパレスチナ人が
何かを行っているより、イスラエル軍の活動のほうが活発化。あちこちの総計で
5人の死亡が伝わってきている。

ナブルスでは土曜の早朝からイスラエル軍の拘束作戦が展開されて、少なくても
23人が逮捕された。ナブルス市民は40人ほどが拘束されたと言っている。土曜の
昼には部隊が市内から撤退したものの、依然として市を取り囲んでいる。

ラファでは「ヘリコプターからのマシンガンによる攻撃」が難民キャンプになされて
いるという。今のところ、負傷者の報告はない。軍の報道官によると「機銃掃射は
家にではなく、『オープンスペース』へ向けて行っている」ということだ。
(続く)

256 :朝まで名無しさん:04/04/04 14:27 ID:UiGsgngi
>>255の続き
他、ガザで4人、西岸(ベツレヘム近く)で1人、イスラエル軍に殺されている。
皆、武装していたとか、フェンスに近づいたとか、銃撃してきたということに
なっている。

***
以上、全部、イスラエルのハアレツ紙が載せている「軍放送」などをソースにした
報道。ある意味、事件がだいたい全部乗っているだけ、日本のメディアよりはマシに
なっているというのがなんともはや。。。

イスラエルでは「開けた場所」に機銃掃射することは、問題でないらしい(!)


|| コメント(0)| Track back(0) | 2004-04-04

257 :朝まで名無しさん:04/04/04 14:33 ID:UiGsgngi
HAARETZ紙の元記事(英語)。
http://www.haaretzdaily.com/hasen/pages/ShArt.jhtml?itemNo=411794&contrassID=1&subContrassID=5&sbSubContrassID=0&listSrc=Y

こちらではイスラエル国防軍により、ハマスメンバー26人が逮捕されたとある。
恐らくこれが最新版。
(Israel Defense Forces soldiers arrested 26 suspected Hamas members Saturday,
during an extensive operation against the group's military wing in the
West Bank city of Nablus.)

258 :朝まで名無しさん:04/04/04 14:42 ID:UiGsgngi
>>257記事の全文。
Last Update: 04/04/2004 00:21

26 Palestinians arrested in Nablus raid

By Amos Harel, Haaretz Correspondent, Haaretz Service and Agencies


Israel Defense Forces soldiers arrested 26 suspected Hamas members Saturday,
during an extensive operation against the group's military wing in the
West Bank city of Nablus. The IDF said following the raid that all 26
are central figures in the organization.



During the operation, a Palestinian was killed by IDF fire, and five others
were wounded in clashes with troops, witnesses said.

The operation began before dawn Saturday, and IDF troops left the city by
the afternoon. The raid saw cooperation by a range of Israeli security forces,
including special police units, the navy, Border Police troops, and the
IDF's elite Duvdevan unit.

In recent months, after a six-month lull in Hamas terrorist activities
coming out of Nablus, the militant group is trying to reestablish its
terror network in the city, which was dealt a harsh blow in IDF and Shin
Bet security service operations that began with "Operation Defensive Shield"
two years ago.

Security sources say that there are warnings that militants intend to use
Nablus as a departure point for attacks against Israeli targets.
(続く)

259 :朝まで名無しさん:04/04/04 14:42 ID:UiGsgngi
>>258の続き
According to Palestinian sources in Nablus, some 40 IDF tanks took part
in the operation, during which troops took control of several buildings,
which were thoroughly searched, and blocked off a number of roads.

Also Saturday, IDF helicopters opened fire with machineguns in Rafah
refugee camp in the Gaza Strip, witnesses said.

An IDF source confirmed the shooting but said the troops aimed at
open spaces and not at any homes. The fire was apaarently used as cover
for troops withdrawing from Rafah following an operation to uncover
tunnels used to smuggle weapons from Egypt into Gaza.

The troops left the area after locating and destroying one such underground passage.
(続く)

260 :朝まで名無しさん:04/04/04 14:43 ID:UiGsgngi
>>259の続き
Five Palestinians killed across territories

The death in Nablus on Saturday brings to five the total number of Palestinians
killed by IDF fire in the territories over the weekend.

IDF troops shot and killed a Palestinian man whom they say approached the
security fence in the central Gaza Strip, Israel Radio reported late Friday.

According to the report, soldiers said they spotted two people approaching
the fence, near the Al-Bureij refugee camp. They opened fire and killed
one of the two. The man was identified as Ahmed Shahin, 25.

The radio said Saturday that troops found two explosives near the body,
one weighing 20kg and the second 10kg.

In a separate incident, Rami A-Rahim, 27, who was armed with a Kalachnikov
rifle and grenades, was killed by IDF gunfire Friday when he approached
the Karni-Netzarim Road in the Gaza Strip.
(続く)

261 :朝まで名無しさん:04/04/04 14:44 ID:UiGsgngi
>>260の続き
The incident occurred a short time after 19-year-old Mohammed Azmi Abed
was killed early Friday in heavy exchanges of gunfire with IDF troops in
Rafah refugee camp on the Gaza-Egypt border. An IDF soldier was lightly
hurt by a roadside bomb.

Residents of the camp said that Abed had been unarmed and throwing stones
at tanks when he was shot.

On Friday afternoon, the Palestinian media reported that 16-year-old Nissar
Issa Hajajah was killed by IDF fire at the northern entrance to the
West Bank city of Bethlehem.

The reports stated that the youth, from the Wadi Shahin neighborhood of the
city, died of injuries from heavy gunfire. The IDF said that the youth had
been shot after throwing an incendiary device at troops in the area of
Rachel's Tomb.
(続く)

262 :朝まで名無しさん:04/04/04 14:45 ID:UiGsgngi
>>261の続き
Meanwhile, militants hurled three firebombs at cars travelling on a road
behind the Hadassah University Hospital, Mount Scopus late Friday.

The assailants are believed to have thrown the firebombs from the nearby
village of Issawiya. The bombs missed the vehicles and landed on the road.
No injuries or damage were reported.

In a separate incident, Palestinians opened fire Friday at IDF troops near
the Hila pass in the Gaza Strip settlement bloc of Gush Katif, but caused
no injuries, Itim reported.

Also Friday morning, the IDF closed the Erez industrial zone to Palestinian
workers in the Gaza Strip due to warnings of a terror attack at the Erez
crossing between Gaza and Israel, Army Radio reported. Troops were searching
the area. The West Bank and Gaza Strip are under a general closure through
the end of Passover out of fear of an attack during the holiday.
(続く)

263 :朝まで名無しさん:04/04/04 14:45 ID:UiGsgngi
>>262の続き
IDF tanks also entered the Rafah refugee camp on the border with Egypt,
residents and Palestinian security officials said Friday. There were heavy
exchanges of fire between soldiers and Palestinian gunmen, they said.

The IDF said a limited operation was underway, aimed at the infrastructure
of tunnels used by Palestinians to smuggle weapons from Egypt.

IDF soldiers took over the rooftops of three buildings and used them as
positions for sharpshooters to keep the gunmen away, witnesses said.

The Rafah camp is a frequent focus of clashes, as IDF troops enter to look
for the tunnels. The IDF often destroys buildings used to cover the
entrances to tunnels, leaving the Palestinian residents homeless.

264 :朝まで名無しさん:04/04/04 14:47 ID:cbT867sj
(できることならこれを広めてください)日本はTVに出たことのある人間をアトピー性皮膚炎にして、
ホロコーストした。


265 :朝まで名無しさん:04/04/04 15:36 ID:UhWtpNGW
http://www.janjan.jp/world/0404/0404022714/1.php

イスラエルの「核」を告発した技術者

イスラエルの核兵器開発を告発、国家反逆罪に問われ、18年の刑に服していたイスラエル人技術者モルデハイ・バヌヌ氏が4月21日に釈放されることになった。

 1985年まで、イスラエル南部のネゲブ砂漠にあるディモナ研究所に勤務していたバヌヌ氏は、研究所の地下深くに、秘密の核兵器工場があることを知り愕然とする。
200発の核弾頭。加えて、10発から12発の核爆弾を作れるだけのプルトニウムをイスラエルが毎年製造しているという「知られざる事実」を世界に知らせようと、
バヌヌ氏は核施設の様子を写真に撮り、翌年の86年、イギリスのサンデー・タイムズ紙に持ち込んだ。

10月5日の紙面に掲載されたその写真は、大きな反響を巻き起こした。が、その頃、バヌヌ氏の方はすでに、イスラエルの秘密警察によって拉致され、イスラエルに連れ戻されていた。

                                                  (つづく)

266 :朝まで名無しさん:04/04/04 15:38 ID:UhWtpNGW
>265の続き

真実を告発した代償は、18年の実刑判決。最初の11年半は、立ち上がるのがやっとという狭い独房に押し込まれ、
外界との接触もほぼ完全に断ち切られるという、肉体的、精神的苦痛を強いられた。
にもかかわらず、「倫理的使命感から私は真実の告白に命をかけた。
そのことを後悔はしていない」とバヌヌ氏は言い切る。そのバヌヌ氏が21日、自由の身となる。

自らの人生を犠牲にして「真実」を告発したバヌヌ氏。
その「真実」は今、また一段と重みを増している。「膨大な数の大量破壊兵器を保有する米英が、中東の安定を口実にイラクを攻撃する。
その反面、中東安定の最大の障害、大量破壊兵器保有国イスラエルへは支援を惜しまない」

この矛盾を正しく理解することが、バヌヌ氏の勇気に少しでも報いることになるのではないだろうか。

(荒牧薫)

267 :朝まで名無しさん:04/04/04 16:19 ID:gyBwxCPk
バヌヌ氏は大丈夫なんだろうか、今は核がらみの暴露は
注目浴びるだろうから、ホベイカみたいにあぼーんだったりして…

268 :朝まで名無しさん:04/04/04 17:38 ID:UhWtpNGW
バヌヌ氏が写した写真
http://www.nonviolence.org/vanunu/photos.html

269 :朝まで名無しさん:04/04/04 18:05 ID:+F4GaqSB
>>268
そんなのヤラセだろ?
イスラエルが核を持ってますってことにするヤラセ。
バヌヌ氏は刑務所とは思えない豪華な部屋で快適に
すごしているそうだよ。

270 :朝まで名無しさん:04/04/04 18:21 ID:UiGsgngi
>>269
では、情報源を持ってくるように。

271 :朝まで名無しさん:04/04/04 19:17 ID:+F4GaqSB
>>270
おまえ、人のこと言う前に、
英語の本文そのまま貼るような迷惑なマネやめろよ。クズ。
醜くてかんわん。

272 :朝まで名無しさん:04/04/04 19:30 ID:UiGsgngi
>>271
各自翻訳すればよろしい。ここは資料室でもある。

273 :朝まで名無しさん:04/04/04 19:34 ID:K969zKsp
ロードマップって、アメリカの仲介でなかったか?

もうダメぽ

274 :朝まで名無しさん:04/04/04 20:21 ID:+F4GaqSB
>>272
バカか。手間かけさせんな。

275 :朝まで名無しさん:04/04/04 20:57 ID:YF5b4p39
戦え、イスラエル

276 :朝まで名無しさん:04/04/04 21:53 ID:+F4GaqSB
>>266
おまえは、こんな記事↓を紹介してる人間の話を大真面目に取り上げてるんだよ。妄想雑誌といい勝負。
-----------
狂牛病の原因は「肉骨粉」ではない (荒牧薫)

 マンガンの過剰摂取と銅の不足によって、脳内の金属バランスが崩れ、
神経系統をつかさどるプリオンが、マンガンと結合するようになる。
そして、紫外線エネルギーが、このマンガンを有害なものに変えることで、
いわゆる海綿状脳症が引き起こされる。

277 :朝まで名無しさん:04/04/04 22:13 ID:UhWtpNGW
>>276
マーク・パーディ氏の仮説ですね。
仮説を紹介したら悪いんですか?
狂牛病なんてまだ判らないことだらけじゃないですか(w

278 :朝まで名無しさん:04/04/04 22:54 ID:9NUpZ0CK
>>276
とりあえず同一人物の発言でも、スレと全く関係ないものを
とりあげてそれが胡散臭いから(俺には真偽はよく分からんけど)、
こいつの言うことみんな胡散臭いっていう論法は止めませんか?
収拾つかなくなるし。大体それ言ったら>>269書き込んだ時点で
お前の言う事嘘っぱちって感じだし(ソースは無いんですよね?)。

あくまで>>265-266 の内容を話題にするべきだと思うのですが。

279 :朝まで名無しさん:04/04/04 22:57 ID:+F4GaqSB
>>278
はぁ?俺が書いてることは周知の事実だろ。
おまえはゴルゴ13を見てないのか?
ほんとモグリだな。

280 :朝まで名無しさん:04/04/04 23:16 ID:9NUpZ0CK
ごめん。ゴルゴ読んで無いからマジで意味がわからないw
>>269の話なのか?

281 :朝まで名無しさん:04/04/04 23:41 ID:+F4GaqSB
>>280
わかんねーならいちいち絡んでくんなよ無知のくせして。

282 :朝まで名無しさん:04/04/04 23:43 ID:UhWtpNGW
>>280
ソースに劇画を持ってくるような人は放置しましょう。

283 :朝まで名無しさん:04/04/05 01:10 ID:QM51NOGA
>>281
そういう描写のシーンあったけど、あれイスラエルじゃないだろ。

284 :朝まで名無しさん:04/04/05 01:43 ID:/A4RrHN+
>>281
オマエモナー。

285 :朝まで名無しさん:04/04/05 04:28 ID:EvOGS4Rt
>>250
お前ほど必死じゃねぇよ。
あんたみたいに張り付いてる時間はとれないからいっぺんに書いてるだけだから。
それより内容への返事書けよ。
何で前半でさもどうでもいいという態度とりながら
最後にいきなりイスラエルよりの結論に飛躍するんだよ。
あんたイスラエルの人ですか?
>>251
だからここに来るなら少しはスレを読めよ。
イスラエルだろうがパレスチナだろうが悪い事したら
ちゃんとソースを出していくらでも批判しろよ。
憶測や無根拠でなけりゃ誰も文句言わねぇよ。
ここは議論板であって、漫画板とかのファンスレじゃないんだから
アンチスレに住み分けなくても、議論すればいい。
イスラエル側が議論で圧倒的に勝ってれば、このタイトルで続かないだろうよ。
俺自身はイスラエル右派とパレスチナ過激派を批判している。
(しかし、パレスチナが自爆テロにはしる心情は理解できる。
しかし命を奪う行為はどちら側にもやってほしくない)
俺が支持するのは双方の和平推進派だけだ。
>>271>>274
口が悪いですね。
>>269>>279
ゴルゴ13をソースにイスラエル支持の憶測を書いてんなよ。
>>281
ゴルゴ13をソースにする人が人を無知扱いするのもやめとけ。

この人がたいしたソースも持ってないのに一生懸命イスラエルを支持する
理由を知りたい。(その辺の表明や心情表記等が一切無いというのは珍しい)
イスラエルの人ですか?

286 :朝まで名無しさん:04/04/05 11:27 ID:SaozMMjG
http://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml?type=worldnews&StoryID=4743613
アラファト議長、イスラエル首相の暗殺脅迫を一蹴

 [ラマラ(ヨルダン川西岸) 3日 ロイター] アラファト・パレスチナ自治政府議長
は3日、イスラエルのシャロン首相による暗殺の脅迫など意に介さない姿勢を示した。

 議長は、官邸で報道陣に対し、「シャロン首相の脅迫は気にしていない。私が
気にかけているのは、自治政府内の人民、子ども、女性、学生たちだ」と語った。

287 :朝まで名無しさん:04/04/05 16:00 ID:gcEx2sg2
ゴルゴといえば、ナチにレイプされたユダヤ女性の復讐を書いたり、イスラエルのテロ施設をパレスチナ女性と破壊したりとおもろい。
根本に人権侵害はダメというのがあるからだろうな。

てか何巻でてるんだ?

288 :朝まで名無しさん:04/04/05 17:32 ID:SaozMMjG
http://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml?type=worldnews&StoryID=4746029
イスラエル首相、ガザ地区撤退問題で閣僚らと対立

 [エルサレム 4日 ロイター] イスラエル政府筋によると、シャロン首相はこの日、
ガザ地区の大半と一部ヨルダン川西岸からの撤退計画をめぐり、強硬派の閣僚らと
対立した。

 エイタム建設相とエロン観光相が、週に1度の閣議で、シャロン首相がイスラエルで
閣議にかける前に、撤退計画を米国に持ち込むことを強く批判した。

 シャロン首相は、計画に対する支持を得るため、「過ぎ越し祭」後の14日、
ブッシュ米大統領と会談する予定。

 撤退計画については、パレスチナは支持しながらも、交渉を通じて実行して
ほしいとの立場を表明。

 ガザ地区では、パレスチナの元治安当局幹部が、パレスチナ当局がイスラエルの
撤退に備えられなければ、混沌を招くだろうとの見方を示した。

289 :朝まで名無しさん:04/04/05 22:43 ID:gsqwt4vM
モサドが多数の学者殺害と非難 イラク政府高官』

イスラム通信はこのほど、イラクの高等教育省研究開発機関のアブドル・ハミード・アブドル・マジド
長官が、イスラエルの諜報機関、モサドが最近米占領軍の支援の下に、イラク人の多数の学者を暗殺し
ていると非難したと報じた。政府高官がこのような発言をするのは極めて異例だ。

ttp://www.nikkanberita.com/read.cgi?id=200404051455191


290 :朝まで名無しさん:04/04/06 00:37 ID:sB2R0rFm
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=IBR&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2004040501003390
2004年(平成16年) 4月 6日

議長の安全保証しない シャロン首相、各紙に
 【エルサレム5日共同】イスラエルのシャロン首相は5日までに、ユダヤ教の
「過ぎ越し祭」の連休を前にしたイスラエル各紙とのインタビューで、パレスチナ
自治政府のアラファト議長について「身の安全は保証できない」と述べた。
 シャロン首相は昨秋、ブッシュ米大統領に議長の拘束・追放や殺害は行わないと
断言したが、インタビューでは「あれから状況は変わった」と述べ、ブッシュ大統領
との約束には必ずしも拘束されないとの立場を明らかにした。
 パレスチナのイスラム原理主義組織ハマスの創始者ヤシン師殺害を受け、イスラエル
では、連休中にハマスなど過激派が大規模な報復テロを計画しているとの情報が
駆け巡っている。
 イスラエル治安当局は厳戒態勢を連休後も続ける計画で、シャロン首相の発言も、
大規模テロがあれば議長を拘束、殺害するとのパレスチナ側への警告とみられる。

291 :朝まで名無しさん:04/04/06 00:38 ID:sB2R0rFm
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=IBR&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2004040501003422
2004年(平成16年) 4月 6日

ガザで少年3人射殺 イスラエル軍
 【エルサレム5日共同】パレスチナ治安筋は5日、イスラエル軍がガザ地区中部の
ユダヤ人入植地ネツァリムから、隣接するパレスチナ人の村へ向けて発砲があり、
パレスチナ人3人が殺害されたと述べた。
 一方、パレスチナ医療関係者は、同軍から5日朝、18歳以下とみられる
パレスチナ人少年3人の遺体を引き渡されたことを明らかにした。
 3人の身元は不明。イスラエル軍は4日夜「3人の不審者」へ発砲したことを
確認。撃ったのは、3人が入植地に通じるパレスチナ人立ち入り禁止の道路に
近づいたためとしている。

292 :朝まで名無しさん:04/04/06 16:37 ID:/E3UuA/N
P-navi infoより。
http://nekokabu.blogtribe.org/entry-8efb26c57c9b4ce1a6831cdc25b0e72f.html
メディアへの圧力 「自爆ベルト少年」問題から

BBCの記者がイスラエル政府から「反ユダヤ主義」の記事を書いたとして告発されている。
問題となっているのはBBCの中東担当オルラ・ゲリンが書いた検問所で捕まった自爆
ベルト少年の記事だという。イスラエルの閣僚によれば、ゲリンの記事はパレスチナの
少年をイスラエルがプロパガンダの目的で操作したかのように描き出していて、
「パレスチナのテロリストたちと目的も方法も完全に意志一致している」ものなんだそうだ。

このことを伝えているのはガーディアン紙のエルサレム特派員、クリス・マクグリール記者
(4月1日付)。ゲリン記者の記事そのものを読んでいないので、細かいことはわからないが、
ゲリン記者は「イスラエルは(自爆ベルトをつけた少年の)逮捕によって、PRで有利になる
ことを欲していた」と書き、「どのように少年が国際メディアの前にさらされたか、その際に
レポーターたちが少年に質問することを阻止されて、結果として軍のコメントしか載ら
なかったのか」ということを描いていたという(マクグリール記者による)。以下、
マクグリール記者の記事の概要。

「少年を哀れにカメラマンの前に立たせることで、イスラエルが世界に示したかった
写真を撮らせることができた」というゲリン記者の結論にイスラエルの閣僚、シャランスキー氏
は抗議し、「起こったことに対する中傷であり、イスラエルに対するダブルスタンダード
が見える。これは反ユダヤ主義でしかありえない」と言っている。

(マクグリール記者自身も「少年の逮捕がイスラエルにとって重要なプロパガンダの
価値があるとみなされたのは疑いがない」と書いている。)
(続く)

293 :朝まで名無しさん:04/04/06 16:37 ID:/E3UuA/N
>>292より続く
BBCに関していえば、すでに昨年からイスラエルの大量破壊兵器に関する報道
(『イスラエルの秘密兵器』)がきっかけで、イスラエルはBBCボイコットを展開して
いて、これに始まったことではない。が、マクグリール記者の記事によると、他の
メディアもイスラエルからプレッシャーを受けていることが書かれている。

いくつかの国際的な報道機関が政府からのプレッシャーが増していると不満を
漏らしているということだ。このプレッシャーはイスラエルがパレスチナのイスラム主義者
のテロに同調することを手助けするようなものだとみなすようなレポートや批判的な
記事を縮小しろというもの。政府筋はエディター(デスク)にアンチ・イスラエルの
政治課題を持っているとみなされている個人のレポーターたちの調査書を見せたり、
そのような団体としてスカイ・ニュースなどを指摘しているという。

実際に子どもを自爆に使おうとした事件をイスラエル大使館は政府のキャンペーンの
一部として世界中の新聞社に記事として取り上げるように促し、それを取り上げないの
なら、イスラエルに対する偏見としてみなすと注意をしている。それを取り上げなかった
特派員は「追放される」べきだとされ、その中にスカイ・ニュースのエンマ・ハードや
タイムスのステファン・ファレルが含まれていた。

イスラエルのメイヤー外相首席報道官はこのイスラエルによる批判は正当だと主張している。
「スカイ・ニュースは自爆をしようとした少年のことを取り上げなかったが、翌日には
イスラーム聖戦のテロリストをイスラエル軍がミサイル攻撃した事件を即刻流していた。
少年の件を取り上げなかったのは、これがエディター(デスク)の政治主張と合わ
なかったからだ」
(続く)

294 :朝まで名無しさん:04/04/06 16:38 ID:/E3UuA/N
>>293より続く
先月、イスラエルのシャローム外相はスカイの日曜インタビューに応じることを
拒否した。それはこの番組がロンドンのパレスチナ代表の登場を取り下げることを
拒否したあとのことだった。

CNNの関係者はデスクに対する大きなプレッシャーにネットワークが屈服していると
語っている。イスラエルの政府筋は気に入らないストーリーをひっこめさせるには、
アトランタの本部に電話を入れればいいと豪語しているらしい。

CNNネットワークの前・中東担当で、広い知識と陰影に富んだレポートで尊敬されている
ジェロルド・ケッセルは自分の報道を修正させようとデスクに圧力がかかっていたのは
疑いないと語った。彼はそれを馬鹿らしいことだとみなしている。

http://www.guardian.co.uk/israel/Story/0,2763,1183312,00.html
BBC accused of bias against Israel
Report on would-be suicide bomber labelled anti-semitic
Chris McGreal in Jerusalem
Thursday April 1, 2004 (The Guardian)

|| コメント(0)| Track back(0) | 2004-04-06

295 :朝まで名無しさん:04/04/06 16:46 ID:/E3UuA/N
こちらは在以邦人氏の見解。イスラエルでは、裁判によらず容疑者を抹殺するのが
最高裁で認められているのだそうだ。

http://kahol.mideastreality.com/kahol56.html
53.人権擁護

 3月24日水曜日午後、シケムの南にあるハワラ検問は、騒然とした。
 検問を1人で訪れた少年の体に、爆弾ベルトが巻き付けられているのだ。

「全員、ブロックの後ろに退去させろ!」
 イスラエル兵が叫び、検問に集まっていた200人近いパレスチナ人の男女は、
1メートル程の高さのコンクリート壁の後ろに避難させられた。
 少年は震えていた。兵士に言われたように腕を頭上に上げたまま、黙って
地面を見つめていた。
「自分で外せるか?」
「外し方なんて知らないよ」
 彼が自分で着用したのではないことは、見れば明らかだった。両肩のストラップは
固く食い込み、爆弾を詰め込まれたベストは、彼の背中でしっかりと絞められている。
 イスラエル兵とパレスチナ人らは、少年をじっと見つめていた。
「僕、死にたくないよ」
「落ち着け。動くんじゃないぞ。今、そっちにハサミが行くから」
 爆弾処理用のリモコンロボットが、少年の足下に到着した。  
(続く)

296 :朝まで名無しさん:04/04/06 16:47 ID:/E3UuA/N
>>295
「ロボットから、ゆっくりとハサミを取れ。そうだ。じゃ、肩のストラップから切ってみろ」
 少年は泣きそうになりながら、肩のストラップを切り落とした。 
「ようし。次は胴まわりのベストを外すんだ。背中から正面にゆっくりと回して、・・・そうだ。
落ち着け。ゆっくりでいいんだ。よし、外れたな。地面にゆっくりと置けよ」
 見守る全員から安堵の息が漏れた。誰もが、それぞれの信ずる神に祈っていた
だろう。もちろん、少年も。
「次は、Tシャツを脱いでくれ」
「・・・ここで脱がなくちゃいけないのか?」
 ホッとしたのだろうか。大人達に見つめられる少年に、少年らしい恥じらいが出てきた。
 その後、他にも爆弾が隠されていないかどうか確かめるため、少年のズボンの
中も確認されると、爆弾処理班が爆弾ベストを回収した。軍の防寒コートを着せられた
少年は、兵士に肩を抱かれてその場を後にした。
 
 少年のポケットには100シェケル(2500円)が入っていた。たった100シェケルの
ために、少年は8キログラムの爆薬とボルトやナットを仕込まれた爆弾を身に
まとい、「ヒューマン・ボンバー(人間爆弾)」となって、兵士が集まる所で自爆せよ、
と命じられた。
(続く)

297 :朝まで名無しさん:04/04/06 16:48 ID:/E3UuA/N
>>296の続き
 ヒューマン・ボンバー。
 イスラエルの英字新聞や英語ニュース放送で、ここ最近、この言葉が頻繁に使われている。
 そう、ヤシン殺害について、「ヒューマン・ライツ(人権)に反する」と国際社会が
大非難している、あの「ヒューマン」と同じであるから。
 テロの指導者の「ヒューマン・ライツ」を叫ぶ国際社会。この事件について遺憾の
意を表し、名指しでイスラエル非難する国連事務総長。
 そのヤシン率いるハマスが指導してきた「殉教死」。そして、洗脳された少年が
「ヒューマン・ボンバー」。
 何か、おかしくないか?

 テロ指導者暗殺は非難しても、イスラエルが自治政府領内にテロリスト摘発に
行くことを非難しても、国際社会がパレスチナの無差別殺人テロを非難したことは
1度もない。国際社会が、パレスチナのテロ組織をが非難したり、連携して組織に
制裁を加えたこともただの1度もない。
 国連安保理はスペインでの列車テロに対して、テロを犯した組織が解明されて
いないにも関らず、即座にテロ非難決議を採択した。しかし、イスラエルで建国以来
半世紀以上も起き続けているパレスチナのテロに対して、組織が判明しているにも
関らず、テロ非難決議を採択したことはただの1度もない。
 日本では、オウム真理教の指導者であった麻原某に、死刑判決が下された。
地下鉄サリンテロの総指揮者、そして弁護士誘拐殺害などの罪は重い、と。
 国際社会がヤシン暗殺のことを言うならば、麻原に対する死刑判決も同じだ
人権擁護委員会や国連安保理で非難されるべきとでも? 私がこう書けば、
「麻原は日本の法律で裁かれたことだ」と言う人がいるだろうが、それはイスラエルも
同じ事。テロリスト暗殺は、イスラエルの自衛権として、イスラエル最高裁で法に
よって決定されたことである。
(続く)

298 :朝まで名無しさん:04/04/06 16:49 ID:/E3UuA/N
>>297の続き
 ヤシンは障害者? 笑わせるんじゃない。一体、どれだけのテロで、どれだけの
イスラエル人を殺し、そしてどれだけのイスラエル人を障害者にさせたのだ? 
光を失った人、音を失った人、声を失った人、腕を失った人、脚を失った人、
思考能力を失った人・・・。1度のテロで、死亡者の5倍以上の数の負傷者が
出ることを知らないのか?
 車椅子に乗ったヤシンが、どれだけのイスラエル人に障害を負わせ苦しめたか?
 いや、イスラエル人だけではないのだ。
(続く)

299 :朝まで名無しさん:04/04/06 16:49 ID:/E3UuA/N
>>298の続き
「どうして、テロをしようと思ったんだ?」
 テロ未遂で捕まったパレスチナの少年に、レポーターがマイクを向けた。
「皆のために」
「皆のために? どうして?」
「皆、ボクのことが好きじゃないんだ」
「君のことを皆が好きじゃないから、テロをしようと思ったのかい?」
「テロで死ねば、天国に行って、72人の処女と楽しく暮らせるって聞いた」

 イスラエル軍が聞いた段階では、少年は自らを「14歳だ」と言った。しかし後日の
調査で、少年は実は16歳だったということが分かった。普通の学校に通っている
ものの、思考能力に少々遅れがあり、いつも周りに疎まれ、バカにされやすい存在
だったらしい。少年が「14歳だ」と言ったのは、自分が友達よりも遅れているため、
本当の年齢を言うのが恥ずかしかったから。
 果たして、少年は72人の処女とどんな生活をしたかったのだろう。私は、
この少年が、他の10代男子と同じように女性に興味があったとは到底思えない。
セックスがなにか、処女がなにかすら、分かっていなかったのではないだろうか。
 優しい女性に囲まれ、柔らかく暖かい場所で、誰かに怒鳴られたり笑われる
ことがない世界に行きたかった。ただそれだけだったのではないだろうか。
 自己判断のできない少年に、それを分かっていながらテロをそそのかし、たった
100シェケルで死を選ばせたパレスチナのテロ組織・・・。
(続く)

300 :朝まで名無しさん:04/04/06 16:50 ID:/E3UuA/N
>>299の続き
(2004年3月27日 無断転記及び抜粋禁止)


http://www.idf.il/english/announcements/2004/march/25.stm
http://www.idf.il/newsite/english/031604-2.stm

301 :朝まで名無しさん:04/04/06 16:53 ID:/E3UuA/N
>>299-300の間に、次が抜けていました。

 世界各国で、検問で自爆装置を外すこの少年の映像が流れた。
 しかし、イスラエル以外、世界のどの国も、この問題についての見解を発表して
いない。イスラエル以外の国から、少年の人権を擁護する発言も、子供をテロに
利用するパレスチナを非難する発言も出ていない。
 国連人権擁護委員会は、この問題を黙殺している。
 人権擁護委員会にとっては、イスラエルに暗殺されたテロリストは「人間」であるが、
テロ未遂の少年は「人間」ではないらしい。

302 :朝まで名無しさん:04/04/06 16:55 ID:/E3UuA/N
この少年による?自爆ベルト未遂事件については、>>126-128に言及されている
HAARETZ紙の記事も参照。

303 :朝まで名無しさん:04/04/06 20:59 ID:RlWbAMcx
>>131 の実はその少年のうちは結構金持ちってのはどうなんだろか。

304 :朝まで名無しさん:04/04/06 21:33 ID:vDrNuTEm
>>302
おまえ、真性のバカだろ。
法律で認めてる引用のレベル超えてんだよ。

305 :朝まで名無しさん:04/04/06 22:28 ID:YC/d2AbQ
デイル・ハンナ近くのムガールという村です。
ムガールでは、ムスリムとクリスチャンとドルーズ(イスラームの一宗派ともドルーズ教とも言われる)が共存しています。

みんなイスラエル国籍のパレスチナ人ですが、政府がドルーズに兵役を科し、クリスチャンに軍への志願を認めているために、ある「差別」が生じます。

兵役のの見返りとして政府が設備投資の許可や助成に差をつけるので、ムガールのような村では、ドルーズの人が所有する畑には灌漑設備があるのに、
そことすぐに土地を接しているムスリムの人が所有している畑にはそこから水道のパイプを引くことが認められていない、などということも起こります。




306 :朝まで名無しさん:04/04/06 22:32 ID:aUcTtq2e
馬鹿の巣窟でつ
http://haganah.org.il/haganah/index.html

307 :朝まで名無しさん:04/04/07 14:44 ID:HG1YgRP2
http://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml?type=worldnews&StoryID=4768185
イスラエルと米国、ガザ撤退について主要な項目で合意

 [ワシントン 6日 ロイター] イスラエルと米国は、イスラエルによるガザ地区
撤退計画について、主要な項目で暫定合意に達した。ブッシュ米大統領はこの
計画を暫定措置として支持する方針。

 複数の関係筋が明らかにした。

 両国間の「相互理解」は先週、シャロン・イスラエル首相と米当局の高官らが
エルサレムで協議して実現したという。

 ある外交筋は、「主要な項目について、相互理解が得られた」と述べ、残りの
懸案事項についても、14日にシャロン首相がワシントンでブッシュ大統領と会談
する際に検討される、と付け加えた。

 両国に近い非政府筋は、米政府は「撤退に関する概念上の枠組み」について
合意が成立したと発表する方針、と述べた。

308 :朝まで名無しさん:04/04/07 14:48 ID:HG1YgRP2
P-navi infoより。
http://nekokabu.blogtribe.org/entry-35313852660d6ee25109d74586795523.html
「封鎖、外出禁止令、家宅捜索」

「封鎖、外出禁止令、家宅捜索」という3つの単語が並んでいるのを見て、ナブルスの
ことかと思ったら、ファルージャ(イラク)のことだった。置かれている状況がますます
似てきているパレスチナとイラク。パレスチナであれだけ長期間に渡るひどい弾圧をして、
抵抗が弱まらないことを米国当局はちゃんとイスラエルに教えてもらったほうがいいよ。
さて、この数日間のパレスチナの状況……ちょっと追いきれなくなっている。

2日にラファに侵攻があって、どうやら7軒の家が破壊された模様。他の被害は
わからないが、すごい破壊の後の写真が出ている。(きっと、数日でなくなるので、お早めに)
http://story.news.yahoo.com/news?tmpl=story&u=/040403/photos_ts/mdf515636
(続く)

309 :朝まで名無しさん:04/04/07 14:48 ID:HG1YgRP2
>>308より続き
上記の記事にも「密輸トンネル発見」ということが書かれているが、6日になって
たて続けに出た報道(AP、AFPなど)にも「トンネル」「トンネル」の大合唱。今年に
なって7つめの「密輸」トンネル発見なのだそうだ。

http://news.yahoo.com/news?tmpl=story&u=/ap/20040406/ap_on_re_mi_ea/israel_palestinians_11

トンネルがあれば、家屋破壊は正当化できるというイスラエル軍の論理がよくわかる。
どのメディアもそのことに異議を差し挟んでいない。6日にもラファでは4軒の家が
破壊されたという知らせも来ている。

***
月曜の夜から始まったユダヤ教の「過ぎ越祭」にあわせて、イスラエルは警戒態勢を
強めて、封鎖を西岸、ガザ地域全体にしいている様子。ナブルスのバラタ難民キャンプ、
ベツレヘム近郊のアイーダ難民キャンプへの襲撃が伝えられている。他にも
トゥルカレム難民キャンプで建物を占拠中だとか。まだ、細かいことはわからないが、
バラタでは激しい銃撃が行われたようだ。
|| コメント(0)| Track back(0) | 2004-04-07

310 :朝まで名無しさん:04/04/08 03:44 ID:x1YltPzW
今日の読売夕刊にヤシン暗殺を肯定する論説が。
読売GJ!

311 :朝まで名無しさん:04/04/08 09:05 ID:q6VAA5Ge
>>310
詳細希望。

312 :朝まで名無しさん:04/04/08 16:13 ID:q6VAA5Ge
http://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml?type=worldnews&StoryID=4780816
シャロン首相による暗殺の威嚇、恐れていない=アラファト議長

 [エルサレム 7日 ロイター] アラファト・パレスチナ自治政府議長は、イスラエルの
シャロン首相による暗殺の脅しを恐れてはいない、と述べた。

 同議長は7日付のイスラエルのヘブライ語紙、イディオト・アハロノトに掲載された
インタビューで、「シャロンの脅しを恐れてはいない。私が恐れを抱く人間と思って
いるのだろうか。私はアッラー(神)のみを恐れる」と語った。

 シャロン首相はここ数日、アラファト議長が次の暗殺の標的となり得ると発言し、
米国から2度にわたって厳しい忠告を受けている。

 イスラエルは過去3年半にわたるパレスチナとの衝突において、アラファト議長が
暴力を助長してきたと主張。
 同議長は、これを否定している。

313 :朝まで名無しさん:04/04/08 16:17 ID:q6VAA5Ge
P-navi infoより。
http://nekokabu.blogtribe.org/entry-a20f053663c5f7dee5a455d40e52e5e7.html
イスラエルへの要請(on line署名) バヌヌさん、ガザ

イスラエル政府(アリエル・シャロン首相)宛の署名が2つお知らせでやってきた。
ひとつはイスラエルが核開発をしていることを世界にばらしたために、モサドに
拉致されて、秘密裁判にかけられ、禁固18年になったモルデハイ・バヌヌさんに
関するもの。もう2週間たらずで釈放(18年間、よくがんばったよね)だけれど、
イスラエルは刑期が終わった後もバヌヌさんを本当に自由にする気はないらしい。
これって、法的にも倫理的にも許されるの?

バヌヌさんが希望している海外渡航(バヌヌさんは米国人夫妻の養子になっていて、
米国に行くことを希望)もパスポートが出ない可能性が高まっている。というわけで、
「良心の囚人」バヌヌさんに真の自由を!という署名が始まっている。これはon line
署名文の訳などが出ているので、こちらからどうぞ。
http://ww3.enjoy.ne.jp/~rnoma/vanunu9.htm
バヌヌさんの無条件釈放を求める署名(訳文)
バヌヌさんについては、こちらを。
http://ww3.enjoy.ne.jp/~rnoma/action.htm
(続く)

314 :朝まで名無しさん:04/04/08 16:19 ID:q6VAA5Ge
>>313の続き
**
もうひとつの署名は、イスラエルがガザへの人道支援物資運搬に規制をかけて
いるため、国連が食料援助を一時停止している件で、イスラエルにUNRWAや
他の機関の人道支援を妨害せず、円滑にできるよう求めるもの。
「Open Gates to Allow Food into Gaza」
とにかく人道法を守って、ちゃんとしなさいということを要請する内容になっている。
少しでもプレッシャーをかけないと、人道支援さえ行えないのが「普通」になって
しまうので、これも大事だなぁ。
http://www.PetitionOnline.com/Aid2Gaza/petition.html
|| コメント(0)| Track back(0) | 2004-04-08

315 :朝まで名無しさん:04/04/08 16:20 ID:q6VAA5Ge
「シオンとの架け橋」より。4/4〜4/5のイスラエルニュース抜粋。
http://www.zion-jpn.or.jp/news/jv0406.htm

316 :???:04/04/08 16:22 ID:GB4XtAQN
国連の人がテロに合う可能性があるからイスラエルが気をつかっているんじゃない?(w

317 :???:04/04/08 16:24 ID:GB4XtAQN
暴力の連鎖って、パレスチナのテロリストがいなくなればやむよね。


318 :朝まで名無しさん:04/04/08 16:27 ID:mr4Dr/tt
>>316
>>317
前スレで質問に答えられず遁走したヘタレは放置の方向で

319 :???:04/04/08 16:36 ID:GB4XtAQN
遁走した?全く記憶がないし、わざわざレスがあるのは無視できないってことだろう?
ということで、議論のための持論の展開はする方向で。(w

イスラエルの見解をもっと貼りつけなければ、中立性が疑われるぞ。
どこのプロパガンダかって一般人は疑うぞ。(w


320 :朝まで名無しさん:04/04/08 16:48 ID:yOEIrQdi
Israel Army Attacks Nonviolent Protesters In Biddu
http://www.scoop.co.nz/mason/stories/WO0404/S00088.htm

非暴力の抗議者に発砲、逮捕。


321 :朝まで名無しさん:04/04/08 22:52 ID:f1qIwMFk
非常事態につき保守。

322 :朝まで名無しさん:04/04/08 22:54 ID:bCHtNluG
>>1のいってる事がはじめてわかった
自作自演のプロ市民と記者。これは覚えておかなければいけない

323 :???:04/04/08 22:56 ID:GB4XtAQN
テロリストに同情したって良いことは何もないと俺は主張しているのだが・・・。(w


324 :朝まで名無しさん:04/04/09 03:23 ID:6iwe+KpO
イスラエル建国の正当性のソース求む。

325 :朝まで名無しさん:04/04/09 03:26 ID:K6CZ7HZT
>>324
ない。

326 :324:04/04/09 03:43 ID:6iwe+KpO
>325
ネット上にはないってことですか?
それとも正当性そのものがないということですか?

327 :324:04/04/09 04:28 ID:6iwe+KpO
ユダヤ人は朝鮮人と同じくらい嘘つき
http://www55.tok2.com/home2/maa34649/ruri/gulfwar_04.html

328 :???:04/04/09 04:32 ID:7aoCnCi3
イスラエルの建国は国連決議で認められた。それに反対したアラブ連合軍が
イスラエルに侵攻したのがそもそもの発端。歴史を見ればすぐ分かる。


329 :324:04/04/09 04:52 ID:6iwe+KpO
>>328
ソースは?

330 :朝まで名無しさん:04/04/09 05:21 ID:3sKBNlUd
>>324 ここ読め
ttp://rerundata.hypermart.net/ura/hexagon/floors/floorA2F.html

331 :朝まで名無しさん:04/04/09 06:03 ID:Z/A8romf
???はイスラエルに生まれてたらリクードに入って
徹底して強攻策を叫ぶんだろうな。
でもパレスチナに生まれてたらハマスに入って
やっぱり徹底した強攻策を叫んでるんだろうなぁ。

332 :324:04/04/09 06:21 ID:6iwe+KpO
>>330
怪しげなサイトなので信用できん。
高卒臭い。

333 :朝まで名無しさん:04/04/09 11:36 ID:K6CZ7HZT
>>332
イスラエルには存在する権利はない。

334 :朝まで名無しさん:04/04/09 12:05 ID:SH4RZ5kC
>>332
そもそもイスラエルの歴史が怪しいから。。

335 :朝まで名無しさん:04/04/09 12:19 ID:09o37RLU
>>322
スレッドと何の関わりがある?

336 :朝まで名無しさん:04/04/09 12:35 ID:K6CZ7HZT
>>335
誤爆じゃないの?無視しましょう

337 :朝まで名無しさん:04/04/10 14:11 ID:4rgS1bHh
http://www.mainichi-msn.co.jp/search/html/news/2004/04/09/20040409ddm007030064000c.html
イラク:
反米勢力の支持を表明−−「ハマス」と「イスラム聖戦」

 【エルサレム樋口直樹】反米イラク人勢力と米軍による衝突激化を受け、
パレスチナのイスラム原理主義組織「ハマス」と「イスラム聖戦」は、イラク人勢力の
支持を表明し、米軍の作戦を戦争犯罪だと厳しく非難する声明を出した。イスラエル放送
が伝えた。「イラク版インティファーダ(抵抗闘争)」と呼ばれる反米蜂起は、インティファーダ
発祥の地パレスチナにも共感の輪を広げている。

 ハマスは声明で、イラク各地の戦闘で多数のイラク人死傷者が出ていることについて
「米占領軍によるイラク人の無差別殺害だ」と非難。イスラム教徒とアラブ諸国に対し
「イラク人を守り、(米国の)侵略をやめさせる」よう訴えた。
毎日新聞 2004年4月9日 東京朝刊

338 :朝まで名無しさん:04/04/10 14:16 ID:4rgS1bHh
http://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml?type=worldnews&StoryID=4791088
イラクでパレスチナ人2人が誘拐される=イランTV

 [エルサレム 8日 ロイター] イランのテレビ局アルアラムによると、イラクで
パレスチナ人2人が誘拐された。

2人はイスラエルの身分証を所持しており、犯行グループは、2人がイスラエルの
スパイだと主張している。

アルアラムは、犯行グループが撮影したビデオテープを放映。犯人は、ビデオテープの
なかで、「われわれは、宗教グループだ。敵であるシオニストのスパイを拘束した。
(イラクの)宗教各派に属するすべての囚人、特に女性の即時開放を求める」と述べた。

イスラエル政府は、誘拐された2人はイスラエル市民ではない、と主張している。

イスラエルは、67年の第3次中東戦争でヨルダン川西岸とともに東エルサレムを占領、
その後東エルサレムを併合した。東エルサレムの住民には、イスラエルの身分証が
発行され、イスラエルの市民権を申請する権利が与えられるが、実際に市民権を
申請する人はごくわずかという。

339 :朝まで名無しさん:04/04/11 21:02 ID:S93S/lTj
>>332
ここら辺はどうかい?
http://www.jca.apc.org/~altmedka/nise-23.html
http://www.jca.apc.org/~altmedka/nise-24.html

情報量多すぎで、おれも全部は読んでないけど

340 :朝まで名無しさん:04/04/12 01:28 ID:dOB4nWVB
反米君に今回の3馬鹿トリオ誘拐事件について是非意見を聞いてみたい。

341 :朝まで名無しさん:04/04/12 11:50 ID:ByUyac6a
イスラエルのしてることは自衛です

342 :朝まで名無しさん:04/04/12 14:28 ID:GCYsL+iP
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040410-00000759-jij-int
和平の一助に、サッカーで友好=イスラエル・パレスチナの少年

 【パリ9日時事】暴力と報復の連鎖を断ち切ることができない中東に和平を
もたらす一助に−。パリ郊外で9日、イスラエルとパレスチナの少年による
サッカーの友好試合が行われた。「平和のメッセージ」と題する団旗の下、
両者の混成チームが地元の少年チームと対戦、ボールを追いながらお互いの
友好を深めた。 (時事通信)
[4月10日7時1分更新]

343 :朝まで名無しさん:04/04/12 15:27 ID:FdKIySG/
あくまで見通しなので勝手に言ってるだけかもしれないけど。

米国、シャロン首相案に合意の見通し=イスラエル筋(ロイター)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040412-00000189-reu-int

 [エルサレム 11日 ロイター] イスラエル政府に近い筋は11日、同国のシャロ
ン首相が、ガザ地区からの撤退と引き換えに、将来の和平合意において、イスラエルがヨ
ルダン川西岸の全部を手放さなくて済むことを保証する米国の確約を、文書で受け取る見
通しだと明らかにした。

 この件に関し、米国側からのコメントはない。

 シャロン首相は14日、ホワイトハウスでブッシュ米大統領と会談し、ガザ地区撤退と
120あるヨルダン川西岸のユダヤ人入植地の4カ所を撤去する一方的分離案について協
議する予定。
(以下略)

344 :朝まで名無しさん:04/04/12 15:47 ID:avz3MJoq
>>343
それについてはこんなトンデモナイレポートがあります。
眩暈がしそうな。。。

Bush Gives Sharon New "Belfour" Promise: Report
http://www.islam-online.net/English/News/2004-04/11/article04.shtml

345 :朝まで名無しさん:04/04/12 15:48 ID:SsED5PHs
>>340
あんたはしっぽ振ってアメリカの言いなりでOKの親米さん?

346 :朝まで名無しさん:04/04/12 16:19 ID:F7nKLFUx
>>345
わざわざ釣られてあげなくても良いかと
スレ違いだし

347 :朝まで名無しさん:04/04/13 12:52 ID:ZcyVTQRO
西岸の大規模入植地は撤去せず…シャロン首相
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20040413i503.htm

 【エルサレム=佐藤秀憲】イスラエル紙ハアレツ(電子版)などによると、同国のシャ
ロン首相は12日夜、ヨルダン川西岸のユダヤ人入植地マアレアドミムで演説し、西岸に
ある大規模入植地について、「イスラエルの支配下にとどまり、発展し続けるだろう」と
述べ、マアレアドミムのほか、アリエル、キリヤトアルバ、ギバトゼエブなどの入植地の
撤去は考えていないことを明らかにした。
(以下ry

マジのようですな。

348 :朝まで名無しさん:04/04/13 19:26 ID:fXkB/5tH
>>347
当然の要求だろうな。これでもシャロンは暗殺の危険は常に付きまとう。
シャロンは今では穏健派だからな(w
冗談みたいな現実だ。

349 :朝まで名無しさん:04/04/15 16:46 ID:KqyH2hbP
イスラエル西岸入植地、米が容認…歴代政権の方針転換
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040415-00000303-yom-int

 【ワシントン=永田和男】ブッシュ米大統領は14日、ホワイトハウスでイスラエルのシャロン首相と会談し、
ヨルダン川西岸の入植地の存続を基本的に認める考えを伝えた。
イスラエルに対し、1967年の中東戦争で占領した土地への入植は「和平の障害」としてきた歴代米政権の政策を転換するものだ。

 大統領はパレスチナ難民のイスラエル領内への帰還も認めない方針を示し、イスラエル寄りの立場を鮮明にした。

 ブッシュ大統領は、会談後の記者会見で「現地の状況は大きく変わった。
1949年の休戦ラインへの完全な復帰を期待するのは非現実的」と語り、
パレスチナ側が、国境線画定に向けた最終地位交渉でイスラエルの入植地全面撤退を求めるのは不適切との見解を示した。

 大統領は、ガザ地区のすべてと西岸の一部入植地から撤退するというシャロン首相の決定を「歴史的で勇気ある行動」と称賛し、
和平案「ロードマップ」(行程表)の趣旨にも沿うと歓迎した。

 これに対し、パレスチナ自治政府のクレイ首相は、「入植地を正当化した初めての米国大統領だ。
我々は拒否する。だれにもパレスチナ人の権利を放棄させる資格はない」と激しく反発した。(読売新聞)
[4月15日11時42分更新]

350 :朝まで名無しさん:04/04/15 16:47 ID:KqyH2hbP
国連事務総長、米大統領の中東政策転換を批判
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040415-00000539-reu-int

[国連 14日 ロイター] アナン国連事務総長は、ブッシュ米大統領がイスラエルが提示したヨルダン川西岸の一部
ユダヤ人入植地存続を黙認したことは、パレスチナ人の要望を無視するものだとして批判した。
 国連報道官は、米国の政策転換について、イスラエル・パレスチナ間の最終的な和平合意に不可欠な交渉を無視するものだ、と述べた。
 同スポークスマンによると、アナン事務総長は、最終段階の中東和平交渉における未解決の細部については、
「国連安全保障理事会の決議に基づき、関係者が協議して決定されるべき」との見解を改めて示した。
 同スポークスマンは、「事務総長は、(イスラエル・パレスチナ双方とも)こうした交渉結果を蔑視したり阻止する措置をとるべきでない、
と強く確信している」と述べた。(ロイター)
[4月15日11時55分更新]

351 :朝まで名無しさん:04/04/15 16:48 ID:aktEzFTt
イスラエルじゃユダヤ人以外は人間じゃないんだろう
やりたい放題でうらやましい

352 :朝まで名無しさん:04/04/15 16:49 ID:KqyH2hbP
米大統領の政策、抵抗が唯一の道だと証明=ハマス
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040415-00000564-reu-int

 [ダマスカス 14日 ロイター] パレスチナのイスラム原理主義組織ハマスは、
イスラエルによるヨルダン川西岸の一部ユダヤ人入植地の存続を容認するブッシュ米大統領の声明に言及し、
パレスチナ人に残された道は武力による抵抗しかないことを証明するものだ、との見解を示した。
 ハマスの政治指導者は、ブッシュ大統領の政策は「(イスラエル・パレスチナ間に)米国主導による政治解決の可能性があるとの幻想」に終止符を打った、と述べた。
 同指導者は、ベイルートからロイター通信の電話インタビューに応じ、「(米国の)姿勢は、抵抗が唯一の道であることを証明している」と語った。
 ハマスはイスラエルを破壊すると宣言しており、ヨルダン川西岸とガザ地区をパレスチナ国家の領土とする考えにある。
米国主導の新和平案(ロードマップ)を含め、イスラエルとのあらゆる和解を拒否している。(ロイター)

353 :朝まで名無しさん:04/04/15 18:50 ID:xVPyWhUl
>>351
しかし、ユダヤ人の歴史を勉強すると、1000年単位でなんども離散と集合を
繰り返してるんだけど、離散の原因があまりにもユダヤ人が酷いことをし始めて
時の権力者に目をつけられて〜って毎度同じパターンなんだよね。
そろそろそれが始まってるような気がする。

354 :朝まで名無しさん:04/04/15 18:54 ID:2tyYyIx3
本当の敵が今の僕には見える。敵の本体はイスラエルなんだ。
地球連邦=アメリカを牛耳るティターンズ=イスラエル
イスラエルの悪行をこれ以上見逃すわけにはいかないよ!

355 :朝まで名無しさん:04/04/15 19:01 ID:4DVyuTJe
ヒトラーがユダヤ人を虐殺した気持ちが少しわかってきたような

356 :朝まで名無しさん:04/04/15 19:06 ID:yezYfwPc
無茶苦茶だな。

357 :朝まで名無しさん:04/04/15 20:41 ID:KqyH2hbP
パレスチナ首相が辞意 米の政策転換に失望
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2004041501003562

 【エルサレム15日共同】パレスチナ自治政府のクレイ首相側近は15日、
ブッシュ米政権がパレスチナ問題でイスラエルに有利な政策に転換したことに失望し、
クレイ首相が辞意を表明していることを明らかにした。
 首相職の廃止と自治政府の解体も検討されており、
パレスチナ国家樹立を目指す新和平案(ロードマップ)の一方の当事者である自治政府が実際に解体されることになれば、
ロードマップは完全に崩壊することになる。
 ブッシュ大統領は14日、ホワイトハウスで行われたシャロン・イスラエル首相との会談で、
パレスチナ難民のイスラエル領への帰還を否定、ヨルダン川西岸の占領地の一部維持を認めた。
 クレイ首相はただちに「受け入れられない」と非難。パレスチナ紙アルアイヤムによると、
首相はパレスチナ評議会(議会)議員に「劇的な方針転換が必要だ」として自らの辞職に加え、
首相職の廃止、自治政府の解体の必要性を示唆した。



・・・・・・・・・・。

358 :???:04/04/15 20:44 ID:XgoPXsoU
結局パレスチナでは誰も責任を負いたくないってことか。(w


359 :朝まで名無しさん:04/04/15 21:06 ID:eNeTjLxr
>>358
というより、自治政府はロードマップという梯子をはずされたわけで、
ぶち切れるしかないと思うんだが…。

360 :朝まで名無しさん:04/04/15 22:28 ID:LK+qMmJZ
軍事的に占拠を続ければその国のモンになるってことか
竹島・尖閣があぶないんじゃないか?

361 :朝まで名無しさん:04/04/15 22:41 ID:O9QTdG2j
なんだかんだ言って最後にものを言うのは軍事力と情報操作力だしねぇ。
イスラエルの勝ちかと。

362 :朝まで名無しさん:04/04/15 22:55 ID:aktEzFTt
ユダヤ人が調子に乗るから悪い。
悪ふざけもほどほどにしないと、国外のユダヤ人が困ると思うけど。

363 :朝まで名無しさん:04/04/16 04:52 ID:MHZAvTrK
>>361
テロが止まる可能性が無くなったんだけど?

イスラエルの労働党でさえ入植地の97%ぐらいは返還するつもりだったんだけど、
それより後退させちゃったら、和平はもう絶望だな。
アメリカだけがイスラエルを動かせる可能性があったんだけどね。
人質事件が報道された4月9日の新聞に、ハマスはじめ各過激派が
自爆テロを放棄、自治政府の政策に参画、って記事が載ってたんだけど、
当然これも再放棄だな。
過激派に自爆テロを放棄しない理由を与えてしまった。
ブッシュは和平を壊すために介入したのか?

364 :(ο・ェ・) ◆lWYtn5MZ2k :04/04/16 11:13 ID:8y2zgY1/
下手にブッシュを追い詰めるからこんな事を仕出かす羽目に・・・


365 :朝まで名無しさん:04/04/16 11:17 ID:dG9ViLxZ
ブッシュたんが追い詰められたって何の話?

366 :(ο・ェ・) ◆lWYtn5MZ2k :04/04/16 11:20 ID:8y2zgY1/
選挙だよ。
ケリー民主の支持層崩しに入ったんで無い?
取り合えず自分の支持層には中絶禁止法で餌与えたしね。

んでユダ●系には今回の此れ。

367 :朝まで名無しさん:04/04/16 11:21 ID:OcFGBP1K
イスラエルがパレスチナ女性の卵子を盗む

 13日付のイスラム系ネット新聞、イスラム・ネットは、イスラエル保健省が、同省所属の一人の医師を解雇決定したことにより、
同省が、同省所属の複数の医師たちにパレスチナ女性から卵子を盗み出し、 出産を望むイスラエルの不妊女性に提供していたことが判明したと報じた。
 
 ことの起りは、イスラエルの産婦人科医、ベン・ラファイルが、「私が保健省から解雇された原因は、
私が保健省の幾つかの決定に反対したという私と同省高官たちとの個人的な意見の相違にある。同省の決定事項には、
総合病院に診察を求めてやって来るパレスチナ女性の卵子を盗み出すというものがあった」と語ったことに始まる。
 
 ところが事件の調査が進むと、このイスラエル人医師がパレスチナ女性10人以上にある化学物質を注射し、
それにより膣に瀉血を引き起こし、死に至らしめた原因となったことが判明した。

 同医師は治療と騙していたのだが、事実は彼女たちから卵子を盗み出し、
不妊のイスラエル女性に売りつけていたのであった。同医師は、経営するエルサレムの治療院でイスラエル女性、
パレスチナ女性を問わず誰でも治療していたのだ。
 
 (このことを掴んだ)あるパレスチナ人医師が同医師を告訴した。
 
 その後、保健省もパレスチナ女性の卵子窃盗事件に関与していることが明らかになった。

368 :367の続き:04/04/16 11:22 ID:OcFGBP1K
 同医師はイスラエル放送に躊躇せず、「国際的な研究によるとパレスチナ女性は、
 同一種族の中でも世界で最も多産であると分かったので、パレスチナ女性の卵子を盗み出した」と認めた。
 
 イスラエル人やパレスチナ人の間では、パレスチナ女性から卵子を盗む本当の目的に関して、
 「金銭的利益だけが目的なのか、それとも保健省は、パレスチナ人とユダヤ人の人口バランスの改善というユダヤ人の念願を達成する試みとして、
 同医師に加担したのか」と憂慮する疑問の声が流れている。
 
 パレスチナ人の人口増加率はユダヤ人より遥かに高く、近い将来イスラエルの人口構成が逆転するとイスラエルは強い危機感を持っている。
 
 母親がユダヤ人であればユダヤ人と認められるが、卵子がパレスチナ人の場合でもユダヤ人として認められるかに関しては、同紙は触れていない。
  
http://www.islammemo.cc/news/one_news13.asp?IDNews=29664


369 :朝まで名無しさん:04/04/16 12:05 ID:FLpa6rQp
カネゴン(古過ぎる。。)かと思ったらシャロンだった(w
http://www.rense.com/1.imagesF/jabasharon.JPG

370 :朝まで名無しさん:04/04/16 15:59 ID:k4vSYf0B
>>363
和平なんてとうの昔に諦めてるんじゃないの?

テロリストを根絶するまでやる気かと。
もちろん報復は何度も繰り返すだろうけど、
それは覚悟の上じゃないかな。

テロリストを攻撃するときにどさくさに紛れて
パレスチナ住民も同時に虐殺する魂胆かと。

371 :朝まで名無しさん:04/04/16 16:38 ID:EOkz8J9a
パレスチナじゃテロリストも善良なる市民もほぼ同義だとおもうが・・・

372 :朝まで名無しさん:04/04/18 02:31 ID:NKEthrmF
日本でよくみるパレスチナ擁護関連のサイトの大半が
なんらかの左派系につらなる人物が運営するサイトあるいは
無知から書く表面的な事象からしか捉えていない人が書いた
サイトが多い。

彼らはアラファトが過激派組織を飼っていること。
エジプトやレバノンから武器弾薬を密輸している事。
パレスチナ人を「悲惨だと」イメージ付けるために難民にテント暮らしを
強制し、イスラエルが用意した住居に入居する事を禁じ、
世界中から送られてくる善意の援助の大半を自治政府が独占して
しようし難民にひとつも伝わらない事。
和平に同調するパレスチナ人もまた暗殺されつづけている事には触れようと
していない。
なぜ触れないかそういう事をちょっと考えてみよう。



373 :朝まで名無しさん:04/04/18 03:52 ID:VuiETb3N
    _、_  イスラエル軍、テロ集団の新首領爆殺GJ!!
   ( ,_ノ` )     n
  ̄     \    ( E)
 フ     /ヽ ヽ_//


374 :朝まで名無しさん:04/04/18 04:29 ID:nUI950U/
ランティシまでやっちまって。。。

375 :朝まで名無しさん:04/04/18 14:29 ID:5N2Zi5xj
Drug dealers got surveillance helicopters sold by Israel

SPECIAL TO WORLD TRIBUNE.COM
Thursday, April 15, 2004

TEL AVIV -- Israel has acknowledged that U.S.-origin military helicopters were sold to Colombia and might have landed in the hands of drug dealers.

Israeli officials said five MD-500 surveillance helicopters were sold by the Defense Ministry and ended up in the hands of a Colombian national.
The helicopters were not transferred to the authorized end-user, they said.

The MD-500 helicopters were transferred from U.S. Air Force surplus to Israel as part of Washington's military aid to the Jewish state,
Middle East Newsline reported. From there, Israel's Defense Ministry sold the aircraft to the private firm, Globus Aviation.

Officials said the end-user for the MD-500 was to have been either authorities in Mexico or Spain. The MD-500 was manufactured by McDonnell Douglas, now part of Boeing.

http://www.worldtribune.com/worldtribune/breaking_5.html

376 :朝まで名無しさん:04/04/18 14:55 ID:FRXP+cWt
悲しいねー
この水の星で仲良くできないのかね
人の身体は小さな宇宙だよ
それがお互いに殺しあうなんて
私が神なら、涙を流すだろう
そして、人類を失敗作として、無くするだろう

377 :朝まで名無しさん:04/04/18 17:16 ID:zAxC/ll/
いよいよ中東問題の最終決戦が近いのか?

378 :(ο・ェ・) ◆lWYtn5MZ2k :04/04/18 17:19 ID:WiLfY0n4
中東戦争が近いんじゃね。

379 :朝まで名無しさん:04/04/18 17:20 ID:disi5/2z
今だって中東戦争といっていいと思うがなぁ

380 :(ο・ェ・) ◆lWYtn5MZ2k :04/04/18 17:22 ID:WiLfY0n4
イスラエルが前面に出てきたらチト意味合いが変わってくるんでない?

381 :朝まで名無しさん:04/04/18 17:49 ID:zAxC/ll/
>>380
大詰めって感じがするよね。
アメリカはイスラエル支援だろうから
日本政府はどう対応するんだろう・・・というかぜひとも関わってもらいたくない・・・

382 :(ο・ェ・) ◆lWYtn5MZ2k :04/04/18 17:54 ID:WiLfY0n4
>>381
選挙前だからブッシュは特にねー。ケリーに代わってもイスラエルの影響から逃れられる訳でもなし。
本来ならブッシュが距離を置く筈なんだろうけどナー。選挙が近いからユダヤ切り崩しに入りやがったみたいだし。

宗教戦争突入ー。
日本は八百万ですさかいと逃げられんかなー。

383 :朝まで名無しさん:04/04/18 17:58 ID:disi5/2z
今は宗教より利権がメインでしょ

384 :朝まで名無しさん:04/04/18 18:34 ID:zAxC/ll/
>>383
パレスチナ問題に利権ってあまり比重が無いんじゃない?
利権がメインなら解決の糸口もありそうな気がするんだけど・・・

385 :朝まで名無しさん:04/04/18 19:11 ID:fn5LJprs
>>372
どんなに腐敗した政府要人でも、外国が勝手に殺せば不当な暗殺だよ。
イスラエルはこればっかり。

386 :朝まで名無しさん:04/04/18 19:12 ID:fn5LJprs
http://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml;jsessionid=VOFXRHF3J2YJSCRBAEKSFEY?type=topnews&StoryID=4856251
イスラエル軍、ハマス新指導者をミサイル攻撃で暗殺

 [ガザ 18日 ロイター] イスラエル軍は17日、パレスチナ自治区
ガザ市で、イスラム原理主義組織ハマスの新指導者ランティシ氏(56)の
乗用車に武装ヘリコプターからミサイル2発を発射、同氏と2人の護衛が死亡した。

 ハマスの創設者で精神的指導者だったヤシン師がイスラエルに暗殺され、
ランティシ氏がヤシン師の後継者に就任してから、まだ1カ月もたっていなかった。

 イスラエルは「テロリズムの首謀者」を取り除いたと発表。

 一方、ハマスは、ランティシ氏が暗殺された数時間後、「犯罪組織」(のイスラエル)
を震え上がらせる100回の報復を誓うとの声明を発表した。ガザ市の通りには、
数万人のパレスチナ人が集結し、ランティシ氏の報復を誓った。

 パレスチナのクレイ首相は「パレスチナ内閣は、このイスラエルのテロ行動は、
米政権がイスラエル政府寄りの完全に偏った政策をとっていることの直接の結果だと
考えている」と米国を非難した。

 米国は、イスラエルにランティシ氏暗殺を推奨したことを否定し、中東和平と
安定に悪影響を及ぼすとして、同氏の殺害に強い懸念を表明した。

387 :朝まで名無しさん:04/04/18 19:13 ID:disi5/2z
イスラエルはテロ支援およびテロ量産国家ですから。

388 :在日ニホン人 ◆6gYxGxJvo2 :04/04/18 19:13 ID:ikdxcn4b
イスラエルがどんどんナチ化している。

389 :朝まで名無しさん:04/04/18 19:14 ID:fn5LJprs
日本人人質事件の陰に隠れがちだが、ここ数日でまた結構な数の犠牲者が出ている。

390 :朝まで名無しさん:04/04/18 19:16 ID:disi5/2z
ユダヤ人って言うのはどうして反感買うのが得意なんだろう。
そんなに第二のヒトラーつくりたいのかな。

391 :朝まで名無しさん:04/04/18 19:16 ID:fn5LJprs
>>388
アメリカがイラクで民衆蜂起を招いているのは、イスラエル流をそっくり
取り入れたからという説がある。
力で抑えつけてもそのままおとなしくしているわけではない。

392 :朝まで名無しさん:04/04/18 19:51 ID:H87jrzqe
イスラエルの報復は自衛で
パレスチナの報復はテロなのか。
なんでイスラエルだけがデカい顔して
賢しげに自分を棚に上げて他人を非難することを許されてるのか。

アメリカは世界の警察気取りに飽き足りず
世界の裁判官まで気取り始めたの?
反吐が出るね

393 :朝まで名無しさん:04/04/18 23:15 ID:/uK+8Zmq
>>372
> パレスチナ人を「悲惨だと」イメージ付けるために難民にテント暮らしを
> 強制し、イスラエルが用意した住居に入居する事を禁じ、

ってのは本当なの?俺がどっかで読んだのは、難民キャンプを
見に来る人は、テント暮らしの光景を期待してるのか、
結構ちゃんとした造りの家に住んで、テレビもある生活を見て
がっかりするので、「さすがにテントに何十年も住めませんし、
ここではテレビを見る以外に本当に何も出来ることが無いのです」
といちいち説明しなきゃいけないって事だったが。

394 :朝まで名無しさん:04/04/19 03:09 ID:WO/1D+kn
今の状況が「大詰め」に見えるのは今までこの問題を
あまり見てなかった人でしょう。

ブッシュ発言でパレスチナがまた一つ追い込まれたのは確かだけど。
(この点は過去最悪ぐらいかもなぁ)
「ハマスが自爆テロを放棄」なんてニュースはすっかり無視されたまま
ブッシュ発言、ランティシ暗殺、と続くなぁ。
本当にどっちがテロリストかわかりゃしない。
>>393
その人はここ最近イスラエルプロパガンダに一生懸命励んでる人だから、
気にしなくていいよ。
いつもソースがはっきりしないし、ここで論戦もしない人だから。

395 ::04/04/19 09:28 ID:i2Dkx3R2
シャはブツが大統領選挙直前であからさまにイスを批判できないのをいいことにやりたい放題。
アメがイス・パレ問題を解決できないのは明らかなのだから、国連がもっとイニシャチブをとれ。

396 :朝まで名無しさん:04/04/19 11:20 ID:q+m45q/L
>>395
拒否権ってヤツがなければね。。。

397 :朝まで名無しさん:04/04/19 15:03 ID:zFUJsprb
いいぞイスラエル。
もっともっと、テロリストをやっつけろ。
フレーフレー、シャ・ロ・ン。

398 :393:04/04/19 23:19 ID:2siBjSPO
>>394
そんな事言ったら、俺もソース見つからなくて出してないんだがw
でも、 ttp://www32.ocn.ne.jp/~ccp/risala/jenin/jeninletter.html
とかにも「難民キャンプでも、屋上に衛星放送受信アンテナがある家が多いです。」
とかあるから大きく間違っては無いとは思うので、向こうが何も言って来なければ
もういいです(テレビは当然あるんだろうし、テントに屋上はないよなぁw)。

399 :朝まで名無しさん:04/04/20 18:15 ID:kpSOONtw
今頃、ヤシンとランティシは、二人仲良く地獄で責めを受けてるだろう。


奴らが今まで虐殺してきたイスラエル人に。

400 :朝まで名無しさん:04/04/20 18:33 ID:Zco2/YYw
>>399
そんなことはなかろうよ。お互い様だ。

401 :朝まで名無しさん:04/04/20 22:19 ID:qVH9B4Y7
>>399
地獄にはイスラエル人がたくさん居るもんね。
でも、パレスチナ人は被害者だし、地獄にはいかないと思うよ。

402 :朝まで名無しさん:04/04/20 23:26 ID:2M4LCfGa
>>355
ホントにね。ナチスドイツって実は正しかったんじゃね? とか

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 23:45 ID:qNCUiybX
パレスチナ側が核を手に入れれば、痛ましい自爆テロのニュースはなくなる。
たった1回の核攻撃で自爆テロ何万回分もぶっ殺せるから。
核兵器って便利だね。
それか、イスラエルが自前の核で国ごと自爆すればいい。
立てこもった強盗が自殺するなんてことはよくあることなんだから、民族(偽ユダヤ)ごと自殺してもおかしくないだろ。

404 :朝まで名無しさん:04/04/21 00:00 ID:GRwRCaiE
地球の裏側でよかった>イスラエル

まあ問題を解決せずに自分が主導権を取りつづけると言うのは
さすが損得勘定に長けた人種だと言える。
あそこまで隣人をないがしろにしている所を見ると
それさえ超えた哲学があるのだろう。

日本も見習わなければイカンな
アメなんてロビーに3000人くらい送り込めば言いなりなんだから



405 :朝まで名無しさん:04/04/21 00:09 ID:wy4lEQqa
それにしても、このスレタイ考えた香具師は偉いと思う。
「イスラエルがやっていることをいちいち覚えていたい」

良くも悪くも、しっかり見てしっかり記憶しておきたいもんだ。
同時代を生きた者として。


406 :朝まで名無しさん:04/04/21 04:12 ID:sRaM590P
>>404
俺はオスロ合意の後、中東和平をちゃんと進めてれば
こんなに自爆テロが起きる事なんかなく、
イスラエル人の被害ははるかに少なかったと思うんだけど。

407 :朝まで名無しさん:04/04/21 09:42 ID:0eN0RIxf
15日以降の出来事。
http://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml?type=worldnews&StoryID=4836518

イスラエル軍がガザ難民キャンプ急襲、パレスチナ人20人負傷

 [ガザ 15日 ロイター] イスラエル軍が15日、ガザ南部の難民キャンプを
急襲、イスラエル軍とパレスチナ武装勢力との間で銃撃戦が発生した。ブッシュ米大統領
がイスラエルの撤退支援を確約した数時間後の出来事だ。

 パレスチナ人によると、この戦闘でパレスチナ人20人が負傷。

 このうち11人の負傷者は、イスラエル軍の武装ヘリがパレスチナ人武装勢力が
潜伏していたビルに対して発射したミサイルによるもの。また、ミサイル攻撃で
7人の武装勢力が負傷したが、残りの負傷者は全て民間人だという。

 イスラエル軍の負傷者については報告がない。

408 :朝まで名無しさん:04/04/21 09:48 ID:0eN0RIxf
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/europe/archive/news/2004/04/17/20040417dde007030026000c.html
EU外相理事会:
中東和平協議、米露などに開催要請

 【ロンドン小松浩】欧州連合(EU)の非公式外相理事会が16日、アイルランドの
タラモアで2日間の日程で始まった。EU議長国アイルランドのカウエン外相は、
米主導の中東和平案「ロードマップ」を無効にさせないため、EU、米国、ロシア、
国連による4者協議を今月中にも開催するよう、呼びかける考えを明らかにした。
毎日新聞 2004年4月17日 東京夕刊

409 :朝まで名無しさん:04/04/21 09:52 ID:0eN0RIxf
http://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml?type=worldnews&StoryID=4854910
イスラエル首相の計画はパレスチナ国家建設の機会=米英首脳

 [ワシントン 16日 ロイター] ブッシュ米大統領とブレア英首相は16日、
パレスチナとその支持派に向けて、イスラエルのシャロン首相が提唱した
ガザ地区のユダヤ人入植地撤去計画を、パレスチナ国家建設の機会として
利用するよう呼びかけた。

 ガザから撤退する一方で、ヨルダン川西岸の一部入植地を存続するという
シャロン首相の提案は、西岸地区を自分たちの領土と見なしているパレスチナ人の
激しい反発を招いている。アラブ諸国は同計画に反対を表明し、欧州諸国の
多くも懐疑的な見方をしている。

 しかし、ブレア首相は、この計画が2005年までのパレスチナ国家樹立をうたう、
米主導のパレスチナ新和平案(ロードマップ)の趣旨から外れるとする見方には
同意せず、イスラエルが提案を実行すれば、「パレスチナ国家の樹立という概念が
現実味を増す」との考えを示した。

 また、同首相は、和平案を支持する米国、欧州連合(EU)、ロシア、国連に対し、
パレスチナを経済的・政治的に支援する方策について検討するよう訴えた。これら
4者による協議は、4月28日にベルリンで開催される予定。

410 :朝まで名無しさん:04/04/21 09:53 ID:0eN0RIxf
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/mideast/archive/news/2004/04/18/20040418ddm007030069000c.html
ガザ地区:
検問所で自爆攻撃、イスラエル人4人けが

 【エルサレム樋口直樹】イスラエルとガザ地区の境にあるエレズ検問所で17日、
パレスチナ人の男が自爆し、イスラエル人治安要員ら4人が重軽傷を負った。
ブッシュ米大統領が14日のシャロン・イスラエル首相との首脳会談で、ヨルダン川
西岸のユダヤ人入植地の存続などを事実上容認したことを受け、パレスチナ武装勢力
の間で不満が高まっていた。ハマスの精神的指導者ヤシン師が先月22日に
暗殺されて以来、イスラエル人を狙った自爆攻撃は初めて。

 ロイター通信によると、自爆したのは検問所近くに住むパレスチナ解放機構
(PLO)主流派ファタハ系の武装集団「アルアクサ殉教者団」のメンバー(22)。
毎日新聞 2004年4月18日 東京朝刊

411 :朝まで名無しさん:04/04/21 09:55 ID:0eN0RIxf
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040418-00000458-jij-int
米の親イスラエル姿勢批判=パレスチナ首相

 【エルサレム17日時事】パレスチナ自治政府のクレイ首相は17日、イスラム原理主義組織
ハマスの指導者ランティシ氏の殺害は、米国が一方的にイスラエルを支持している
結果起きたものだと述べた。
 同首相は声明で、「イスラエルのテロ攻撃は、米国のイスラエル支持と、イスラエル寄りに
完全に偏った不公平の直接的な結果である」と非難した。 (時事通信)
[4月18日9時0分更新]

412 :朝まで名無しさん:04/04/21 09:55 ID:0eN0RIxf
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040418-01767922-jijp-int.view-001
http://jp.a1.yimg.com/7/50/6316/1082259271/img.news.yahoo.co.jp/images/20040418/jijp/20040418-01767922-jijp-int-view-001.jpg
攻撃で破壊された車
イスラム原理主義組織ハマスの最高指導者ランティシ氏が、パレスチナ自治区
ガザ市で17日夜(日本時間18日未明)、イスラエル軍に殺害された。写真は
破壊されたランティシ氏の車(AFP=時事)12時33分更新

413 :朝まで名無しさん:04/04/21 09:58 ID:0eN0RIxf
http://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml?type=worldnews&StoryID=4858174
多くのパレスチナ人がランティシ氏の死悼む、報復求めて気勢

 [ガザ 18日 ロイター] 17日にイスラム原理主義組織ハマスの新指導者
ランティシ氏がイスラエル軍のミサイル攻撃で殺害された事件を受けて、ガザ地区
では18日、同氏の死を悼む大勢のパレスチナ人が、報復を求めて気勢をあげた。

 同氏の遺体は緑色のハマスの旗に包まれ、担架で運ばれた。

 武装勢力の1人は「ヤシン師とランティシ氏の血を無駄にはしない。2人の血で
新たな火山爆発が起きるだろう」などと叫んだ。また、大勢の人々が「ランティシ氏の
ために魂と血を捧げる」と、イスラエルへの報復を誓うシュプレヒコールを繰り返した。

 ランティシ氏は、先月22日に殺害されたヤシン師の後任としてハマスの代表に
就任したが、それから1カ月足らずでヤシン師と同様に、ミサイル攻撃で暗殺された。

 同氏の遺体は18日、ガザ地区の殉教者墓地に埋葬された。

 ハマスは同氏の後任を任命したが、具体的な氏名は明らかにしていない。

414 :朝まで名無しさん:04/04/21 10:00 ID:0eN0RIxf
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040419-00000550-jij-int
イスラエルは「影響」に配慮を=対テロ戦の自衛権支持−米補佐官

 【ワシントン18日時事】ライス米大統領補佐官(国家安全保障担当)は18日、
FOXテレビの報道番組で、イスラエル軍によるイスラム原理主義組織ハマスの
最高指導者ランティシ氏暗殺について、対テロ戦におけるイスラエルの自衛権を
支持する一方で、「自らの行動によってもたらされる影響にも配慮する必要がある」
と述べ、自制を促した。 (時事通信)
[4月19日1時3分更新]

415 :朝まで名無しさん:04/04/21 10:01 ID:0eN0RIxf
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040419-00000048-kyodo-int
シリアのハマス拠点空爆も イスラエル

 【エルサレム19日共同】イスラエルのシャロン首相は18日、パレスチナの
イスラム原理主義組織ハマス指導者、ランティシ氏殺害後もハマスへの攻撃を
継続する姿勢を強調した。ハマスの海外拠点であるシリア空爆も視野に入れて
いるとの観測が広がっている。
 シリアの首都ダマスカスにはハマスのもう1人の指導者ハーレド・マシャル氏が
在住。組織の活動資金は同氏が握っているとされる。
 フランス公共ラジオによると、イスラエルのエズラ無任所相は同日、マシャル氏に
ついて「ランティシと同じ運命になる」と発言。「ダマスカスを空爆する機会が来れば、
(同氏殺害を)やるだろう」と語った。
 同日付イスラエル紙イディオト・アハロノトも「ハマス幹部殺害作戦はダマスカス近郊
でもあり得る」と報じている。
 シリアは隣国レバノンのイスラム教シーア派民兵組織ヒズボラに影響力を行使して
おり、イスラエル軍筋はハマスの自爆テロにヒズボラが関与していると指摘。米国も
シリアがイスラム過激派を支援していると非難している。(共同通信)
[4月19日10時32分更新]

416 :朝まで名無しさん:04/04/21 10:04 ID:0eN0RIxf
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040419-00000102-yom-int
ヨルダン川西岸などで衝突、2人死亡

 【エルサレム=佐藤秀憲】パレスチナのイスラム原理主義組織ハマスの指導者
ランティシ氏殺害で緊張が高まるヨルダン川西岸やイスラエルでは18日、
イスラエル軍とパレスチナ人の衝突が散発的に発生した。

 エルサレム北西にあるヨルダン川西岸の村では、イスラエルによる「分離フェンス」
建設に投石などで抗議するパレスチナ住民らがイスラエル軍と衝突、パレスチナ人
1人が銃撃を受けて死亡、約10人が負傷した。

 イスラエル北部ナザレ近郊では、アラブ系イスラエル人がイスラエル軍の車に
発砲して銃撃戦となり、アラブ系の1人が死亡、1人が負傷した。

 西岸のベツレヘムではパレスチナ人にイスラエル兵が発砲、パレスチナ人
少年1人が負傷した。(読売新聞)
[4月19日13時47分更新]

417 :朝まで名無しさん:04/04/21 10:09 ID:0eN0RIxf
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/mideast/archive/news/2004/04/19/20040419dde007030028000c.html
ハマス指導者暗殺:
「報復急がず」−−最高幹部・ザッハール氏、抵抗継続誓う

 ◇「イスラエル報復急がず」

 イスラム原理主義組織「ハマス」のガザ地区指導者ランティシ氏の暗殺を受け、
次期指導者の一人と目されるマハムード・ザッハール氏(58)が18日、毎日新聞
などのインタビューに答えた。同氏は度重なるトップ暗殺にもかかわらず、
ハマスの支持率は上昇していると指摘。報復を急がず、ねばり強く抵抗闘争を
続けていくと語った。【ガザ市(パレスチナ自治区)樋口直樹、写真も】

 ザッハール氏は同日午後、ガザ市内の球技場で始まったランティシ氏の葬儀に
参列、イスラエル軍戦闘機の爆音がとどろくなか、取材に応じた。自らも暗殺対象に
なっていることについて「今やすべてのパレスチナ人が標的になっている。家や財産
もだ。イスラエルはパレスチナを破壊し、この地をイスラエルのものにしようとしている」
と語り、イスラエル軍を厳しく非難した。

 また、先月22日に精神的指導者ヤシン師が暗殺されて以降、ハマスの作戦実行力
が低下しているのではないか、との質問には「ハマスの支持率は上昇している。96年に
ハマス軍事部門の指導者が暗殺された時には、報復が始まるまで45日間もかかった」
と指摘。「(報復に要する)時間は問題ではない。問題は(報復の恐怖が相手に及ぼす)
影響力の大きさだ」と語った。

 ザッハール氏が指摘する通り、ヤシン師の暗殺後、イスラエルは極めて高いレベルの
治安維持態勢でテロを防いできたが、報復の恐怖は人々の足を街中から遠ざけ、
イスラエル経済に少なからぬ影響を与えている。同氏は「抵抗闘争の継続こそ我々の
やり方だ」と強調した。

 ザッハール氏は昨年9月、自宅滞在中にイスラエル軍機にミサイルを撃ち込まれ、
自らは危うく難を逃れたものの、この事件で長男(当時24歳)を亡くしている。
毎日新聞 2004年4月19日 東京夕刊

418 :朝まで名無しさん:04/04/21 10:10 ID:0eN0RIxf
http://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml?type=worldnews&StoryID=4871582
ハマスのメシャル氏、アラブ・イスラム同盟結成を呼びかけ

 [ヤルムーク難民キャンプ(シリア) 19日 ロイター] イスラム原理主義組織
ハマスの政治部門指導者メシャル氏は、米国とイスラエルを倒すため、アラブと
イスラムによる同盟の結成を呼びかけた。

 同氏は当地で、「我々の戦いは、2つの勢力を相手にしている。1つは、世界最強
の米国。いま1つは、この地域で最強の(イスラエルという)国だ。これらの相手
には、アラブとイスラムが同盟として立ち向かわなければ勝利は望めない。すべての
アラブ人とイスラム教徒だ」と語った。

 同氏はこの発言を、17日に暗殺された指導者ランティシ氏の追悼式典で述べている。

 メシャル氏は、1997年にイスラエルがヨルダンで試みた暗殺事件をかいくぐって
おり、ハマスは3月22日のヤシン師と、今回のランティシ氏暗殺に報復する、と言明した。

419 :朝まで名無しさん:04/04/21 10:11 ID:0eN0RIxf
http://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml?type=worldnews&StoryID=4871863
シャロン首相、ガザ撤退計画でシャローム外相の支持獲得

 [エルサレム 19日 ロイター] イスラエルのシャロン首相は、ガザ地区からの
一方的撤退計画でシャローム外相の支持を獲得し、計画の可決に向け大きく前進した。

 この計画は、ガザ地区にあるすべてのユダヤ人入植地と、ヨルダン川西岸の入植地中
4つを撤退させるというもので、同外相のほかにも複数の主要閣僚がすでに支持を
表明している。

 シャローム外相は記者会見で、「多くの懸念があり、イデオロギー的な苦しみも
大きいが、首相の計画を支持することを決定した」と語った。

 一方、アラファト・パレスチナ自治政府議長は、この計画は見せかけで、ガザ地区を
「巨大な牢獄」とするものだとして一蹴。イスラエルは撤退後、ガザの境界地域に
関する統治をパレスチナ当局に移譲すべき、との見解を示した。

420 :朝まで名無しさん:04/04/21 10:17 ID:0eN0RIxf
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/mideast/archive/news/2004/04/20/20040420dde007030035000c.html
ヨルダン国王:
米との首脳会談を延期−−アラブの怒り代弁、米中東政策再考を求め

 【エルサレム樋口直樹】ヨルダンは19日、米ワシントンで21日に予定されていた
アブドラ国王とブッシュ米大統領の首脳会談を延期すると発表した。AP通信が
伝えた。ヨルダンはブッシュ政権がイスラエル占領地でのユダヤ人入植地の存続を
事実上容認したことなどに反発、再考を求めるため会談延期を決めた。アラブ諸国の
中でも有数の親米国で、イスラエルとも平和条約を結んでいるヨルダンの抗議は、
アラブ世界に広がる米・中東政策への怒りを代弁するものとして注目される。

 ヨルダン王宮の声明は「中東和平プロセスとパレスチナ領の最終的な状況に
ついて、米政府の立場をはっきりさせるための協議が終わるまで」会談は開かれ
ないとしている。声明は特に、14日の米イスラエル首脳会談で、ブッシュ大統領が
イスラエルのガザ地区撤退と引き換えに、ヨルダン川西岸での入植地の存続や、
パレスチナ難民のイスラエル領への帰還権の放棄などに言及した点に触れ、
再考を求める内容になっている。

 アブドラ国王はムアシェル外相に対し、米当局者との協議を続けるよう指示。
首脳会談は来月初旬まで延期される見通しとなった。

 首脳会談の延期には、ブッシュ政権による事実上の黙認のもと、イスラエルが
イスラム原理主義組織「ハマス」の精神的指導者ヤシン師に続き、後継者の
ランティシ氏を暗殺したことも影響しているとみられる。
(続く)

421 :朝まで名無しさん:04/04/21 10:19 ID:0eN0RIxf
>>420より続き
 一方、ヨルダンの決定と前後して、シリアに拠点を置くハマス政治局の最高幹部
マシャール氏は19日、ランティシ氏の追悼集会で「イスラム諸国が(パレスチナ人や
イラク人と)同じように戦えば、米国とイスラエルを打ち負かすことができる」などと
演説、アラブ諸国とイスラム教徒が一致して米イスラエル両国と戦うよう呼びかけた。

 ブッシュ政権が中東政策で親イスラエル色を一層鮮明にし、イスラエルによる
パレスチナ武装勢力幹部の暗殺作戦を黙認したことには、ヨルダンだけでなく、
同じく親米国のエジプトやアラブ連盟などからも激しい非難の声が上がっている。
毎日新聞 2004年4月20日 東京夕刊

422 :朝まで名無しさん:04/04/21 10:20 ID:0eN0RIxf
http://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml?type=worldnews&StoryID=4864355
ハマス新指導者の殺害、和平に逆行し遺憾=首相

 [東京 19日 ロイター] 小泉首相は、イスラエル軍がイスラム原理主義組織
ハマスの新指導者ランティシ氏を殺害したことについて、「和平に逆行する。
誠に遺憾だ。やりすぎではないか」と述べた。また、「憎しみの連鎖の拡大を
危ぐしている」とも述べた。

 米国はイスラエルの行動を容認していると受け取れるがと聞かれ、「米国は
米国の考え方はあるが、私どもは容認できない」と答えた。

 一方、イラク国内で拘束されたフリーカメラマンら3邦人、フリージャーナリストら
2邦人の計5人が前週、相次いで無事保護されたことについて、「無事解放されて
よかった」としたうえで、「(イラクをはじめ)外国政府の協力、多くの人の努力の
たまものだ」との考えを強調した。

423 :朝まで名無しさん:04/04/21 10:22 ID:0eN0RIxf
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/mideast/archive/news/2004/04/20/20040420dde007030037000c.html
ランティシ氏暗殺:
事件を受け、国連安保理が緊急協議

 【ニューヨーク高橋弘司】イスラム原理主義組織「ハマス」指導者、ランティシ氏が
イスラエル軍に暗殺されたことを受け、国連安保理は19日、緊急公開討論を行った。
席上、パレスチナ自治政府のアルキドワ代表は先月下旬、やはりハマスの精神的
指導者ヤシン師が同軍に暗殺された際、米国の拒否権行使で安保理で非難決議案が
否決されたことに言及、その結果がイスラエルを「増長させた」と批判した。これに対し、
イスラエルのギラーマン国連大使はランティシ氏が無実の市民殺害に関与したなどと
非難した。アラブ諸国は20日朝、新たなイスラエル非難決議案を提出、改めて採択を
目指すとしている。

 アルキドワ代表は「安保理は、イスラエルが国際法の限界を超越し、パレスチナ人を
死に至らしめることを許している」などと非難した。これを受け、ギラーマン大使は
無実の市民に対する自爆テロを続けている組織を非難しないまま、再び安保理が
招集されたとして「遺憾の意」を表明。その上で「ランティシ氏は暴力こそ唯一の選択肢
だと信じ、イラクはじめ世界各地でテロを助長してきた」と指摘、「彼が殺害されても
誰も驚くべきではない」と反撃した。

 一方、米国のカニングハム次席大使はイスラエルに自制を求め続けてきたことを
強調するとともに、パレスチナ側に暴力を停止するよう改めて呼びかけるにとどまった。
毎日新聞 2004年4月20日 東京夕刊

424 :朝まで名無しさん:04/04/21 10:24 ID:0eN0RIxf
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20040420id23.htm
怒り渦巻くガザ、小学生が「殉教者になりたい」

フォトニュース
20日、ガザでイスラエル軍の戦車に向かって投石するパレスチナ人の少年たち(AP)

 【ガザ(パレスチナ自治区)=柳沢亨之】パレスチナのイスラム過激派組織ハマスの
実質的最高指導者アブドルアジズ・ランティシ氏が殺害されたガザ市には、イスラエル
への復讐(ふくしゅう)を叫ぶハマス支持者の怒りが渦巻いていた。

 「あなたは我々の道を照らす星だ」。19日午後、市内のほこりっぽいサッカー場に
設けられた弔問会場には、イスラエル軍の空爆で殺害された同氏を英雄化する
ハマス活動家らの演説が鳴り響いた。無料で配られるニンニク入りご飯をにぎやかに
食べた支持者ら数千人が、次々に活動家と固い握手を交わす。祭りのような
雰囲気さえ感じさせるが、傍らには、カラシニコフ銃を掲げて1列に並ぶ10代と
みられる若者たちの黒い覆面姿があった。

 参列したハマスのガザ地区幹部、アブ・ソハイブ氏(37)は「ランティシ氏や、
(3月に殺害された精神的指導者の)アハマド・ヤシン師の死は、パレスチナ人を
一層団結させた。我々はあらゆる手段で戦う」と、イスラエルへの報復を誓う。
(続く)

425 :朝まで名無しさん:04/04/21 10:25 ID:0eN0RIxf
>>424の続き
 ランティシ氏の乗っていた車の破片が散乱する現場を訪れた。筋向かいに住む
警察官のムハンマド・ムサビさん(54)は事件を目撃した。「ランティシ氏の顔も
服も燃えていた。しかし体はまだ少し動いていた」と沈痛な表情で語った。そして
「イスラエルの民間人も殺すべきだ」と言った。

 警察は、反テロを掲げるパレスチナ自治政府の管轄下にあるが、ムサビさんは
これとライバル関係にあるハマスを支持する。自治政府のガザ地区治安警察ナンバー2
のサミール・マシャラワィ氏(39)は「シャロン(イスラエル首相)の政策でパレスチナ人は
政治的にも軍事的にも絶望している。理性で暴力を抑えられる状況にない」と頭を抱える。

 市内の小高い丘の上にある「殉教者の墓地」に、ランティシ氏は眠る。土を盛っただけ
の質素な墓に、バラの赤さが映える。隣はヤシン師の墓だ。大人は墓参を短時間で
済ませていたが、20人ほどの小学生たちは立ち去ることなく、墓が乾かないよう水を
やり続けている。18日から3日間の服喪期間中で、学校は休みなのだという。
「ランティシ氏のように殉教者になりたい」と口々に言う。「自爆攻撃をしたいか」と
尋ねると、互いの顔を見回していたが、最後には全員が手を挙げた。
(2004/4/20/23:55 読売新聞 無断転載禁止)

426 :朝まで名無しさん:04/04/21 10:27 ID:0eN0RIxf
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=MYZ&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2004042101000177
2004年(平成16年) 4月21日
ガザに侵攻、5人射殺 イスラエル軍
 【エルサレム20日共同】イスラエル軍は20日、ガザ地区北部のパレスチナ自治区
に侵攻、パレスチナ人の集団と銃撃戦になり、AP通信によると、パレスチナ人5人が
死亡、33人がけがをした。うち数人が重体という。
 軍報道官は、パレスチナ人の集団が軍車両によじ登ったり火炎瓶を投げるなど
したため発砲したとしている。
 ガザのイスラム原理主義組織ハマスは、指導者ランティシ氏が17日にイスラエル軍
に殺害されて以来、報復としてガザ地区のユダヤ人入植地にロケット弾を相次いで
撃ち込んでおり、19日にはイスラエル人6人が軽傷を負った。これを受け、イスラエル軍
は20日朝から同自治区に侵攻した。

427 :朝まで名無しさん:04/04/21 10:32 ID:0eN0RIxf
55.報道とは何か−その3
http://kahol.mideastreality.com/kahol58.html

よくあるイラク日本人誘拐事件自作自演説だが、よく読んで頂きたい。
「 相手はアラブ・イスラムである。
 自衛隊撤退と交換条件などという奇妙な注文を付けるだろうか。一体、彼らが
自衛隊とどういった接点を持っているというのか? 欲しいのは金である。その
くらい誰が聞いたって分かるだろう。
 通常のイスラムの拉致といったら、3人いればそのうちの1人に対して、殴り倒すか
傷つけるか殺す。そしてその姿を晒して脅迫(交換条件)を始める。女性なら
間違いなく集団レイプされているはずだ。」

という書き出しから明らかなように、アラブ・イスラムへの敵意と偏見に裏打ちされて
いるのだ。

428 :朝まで名無しさん:04/04/21 10:33 ID:0eN0RIxf
>>427は在以邦人氏の論説です。

429 :朝まで名無しさん:04/04/21 10:37 ID:0eN0RIxf
同じく、在日イスラエル人の主張「真実」より。
http://krichely.mideastreality.com/J/News/koizumi.html
昨日4月19日に小泉首相がイスラエルをハマス最高指導者ランティシの殺しに
ついて批判しました。日本政府からイスラエルに対するこのような言説は新しい
ことではないですが、総理大臣のほうから来ると私の悲観はさらに大きくなります。

以前から石油のために日本はアラブ諸国の笛の音に踊ったが(ヘブライ語の
表現の直訳、意味はごますること)日本が自衛隊派遣してから、また拘束問題が
始まってからそれはさらに大きくなった。そして小泉氏の補佐の話しではイスラエルの
ハマス指導者をころすことは、イラクでの治安がさらに悪くなるじゃないかと言う
ふうにも言いました。
(続く)

430 :朝まで名無しさん:04/04/21 10:39 ID:0eN0RIxf
>>429より
日本政府は大人の遊び場に遊んでいる子供みたいです。遊び場にいる参加者の
皆から好かれたい。そして、一番恐怖しているのはイラクで日本人が被害者に
なることです。日本政府もメディアもアラブ諸国に好まれたいならイスラエルの
批判をすればいいと分かっている。メディアもアメリカのイラクでの行動とイスラエル
を結びつけようとする。例えば、最近報道ステーションに出た「専門家」が「アメリカの
ファルジャでの行動は、イスラエルがパレスチナ人に対する行動と同じものです」と言った。

(続く)

431 :朝まで名無しさん:04/04/21 10:40 ID:0eN0RIxf
>>430より
日本政府はアラブ諸国とアラブ人が日本に対して悪いイメージを持たないため、
そして中東での日本の利益を損なわないため、アラブ諸国やパレスチナ人が
起こしているテロなどで被害者となるイスラエル人を無視している。

小泉氏以下の人達になぜイスラエルはヤシン、そしてランティシ、そして次の
ハマス指導者を狙っているのか思い出させたいです。

下記は2000年9月以来のハマスの主なテロ行動です。(他のテロ組織;イスラミク・ジハド、アルーアクツァ部隊などは含めてない)
(以下、具体例が続くが略)

432 :朝まで名無しさん:04/04/21 10:51 ID:0eN0RIxf
P-navi infoより。
http://nekokabu.blogtribe.org/entry-96aa46a191c7584e5e2decff9e30565c.html
雪だるま式─アメリカとイスラエル

ランティシ氏暗殺関連では予想通りに物事が進行している。国連、欧州(今回は
中国なども)は非難をだし、米国は擁護に回る。また国連安保理でイスラエルの
非難決議が出されても、米国が拒否権を発動して終わるだろう。パレスチナ人は
報復を叫び、精一杯できる武装闘争に一部がいそしむ(ガザの入植地にカッサム弾が
発射され、一人が怪我をしたようだ)。気になるのは、イスラエル・アラブの人が
2人、警官に射殺されたという件。

イスラエルの軍放送によるソースからハアレツなどが報じていることなので、
どこまで正確なのかはわからないけれど、イスラエル・アラブ(イスラエル国籍の
パレスチナ人)がイスラエル北部で「報復」を用意していて、警察に射殺されたと
いう。論調としては「今まで(占領地の)パレスチナ人にシンパシーを持っていた
イスラエル・アラブまでが、今回のことで怒りに燃えて、武装闘争に乗り出した」と
いう感じだ。

ことの真偽はわからない。ただ、こういうニュースがイスラエル内にいるアラブ
(パレスチナ)人を一層、「孤立」させて、「危険な存在」だとしていく力が働いて
いかないか、それが心配だ。それでなくても、「招かれざる客」状態で生きている人
たちなのだから。

さて、イスラエルと米国が一層似てきたという指摘がやっと大手メディアでもなされる
ようになった。毎日新聞は「強硬策で同質化」という見出しで、ワシントン、中島哲夫記者
の記事を載せている。(いまさら…っていう気もするけど、ま、書かないよりはいいだろう)
(続く)

433 :朝まで名無しさん:04/04/21 10:53 ID:0eN0RIxf
>>432より続き

イラクで米国が行っている軍事作戦とイスラエル軍の手法が「懲罰的な家屋破壊」など
同じ手法になってきたことで、同質化がはっきりし、「アラブ世界の強い反発を招くことは、
自明の理だ」としている。うん、そのとおり。

米国もイスラエルもある人々を「過激派」「テロリスト」として区分けして、「殲滅の対象」
だから、どのようにしてもいいという論理で人々を殺している。

だけれど、そのように殺される側に立つと──イラクでのファルージャ虐殺がはっきりと
表しているように──、無惨に殺される人が増えれば増えるだけ、憎しみは増す。
抵抗は強くなっていく。もちろん、当事者だけでなく、アラブ諸国、他の国にもその
感情は広がっていく。当たり前なのだけれど。

雪だるま式に「憎しみ」を「恥辱」を広げているやり方、そのまずさに気がつかないの
だろうか?それとも故意にやっているのだろうか?

一度、その道にはまると、ストップをかけることが怖くなっていくのだろうか?取り返しの
つかないことをどんどん行っていると思えてならないんだけど。
|| コメント(0)| Track back(0) | 2004-04-19

434 :朝まで名無しさん:04/04/21 10:56 ID:0eN0RIxf
同じく、P-navi infoより、これはニュース。
http://nekokabu.blogtribe.org/entry-a3cf4d4f9900b73bcb7de448c6b72ac5.html
2人殺される 「壁」建設抗議で

また、ビドゥ村でひとり殺された。そして、ベイトゥニアでもひとり。どちらもイスラエル
がパレスチナ西岸地区に建設している隔離壁に対して、抗議行動をしているさなかに
撃たれて死んだ。(2人殺されるというニュースだけは入っていたが、それなりに
詳細がわかる情報がなかなか見つからなかった)イスラエル軍は「実弾」を使った
ことを否定しているが、2人の傷は実弾でしかあり得ないものだと医師からの発表が
あった。(以下、IMCECニュースのあらまし)

ビドゥ村で「壁」に反対して殺されたのは、5人になった(ビドゥは「壁」建設で農地の
90%を奪われる)。3人が実弾で、1人がラバーコートメタル弾で、さらに1人が
催涙弾による心臓麻痺で死んでいる。今回殺されたのは22歳の
ディア・アーベド・エイド。日曜日に行われた抗議行動で撃ち殺された。

東エルサレム病院の医師は、ディアに撃ち込まれた弾が中で炸裂して、肺に
6つの穴をあけていたことを明らかにしている。これはイスラエル軍が使用する
実弾[ダムダム弾か?]が引き起こす特徴。ディアは日曜の夜に、酸素欠乏による
脳細胞の機能停止により死亡した。一度は医師が心臓を蘇生させたものの、
大量出血で引き起こされた脳の損傷がディアの命を奪った。

家族はディアの遺体をモスクに運ぶ前に村びとが祈りと敬意を捧げて集まる場所に
ディアを運んだ。ディアが埋葬された直後、200人あまりの若者たちは「壁」建設現場
に透析を開始した。ブルドーザーは退却していったが、兵士たちはまだ村の近郊に
いる。多くのパレスチナ人がラバーコートメタル弾を浴びたが、重傷者は報告されていない。

また、金曜日にはベイトゥニアで「壁」建設抗議のなか、別な若者が殺されている。
実弾によって、殺されたハッセン・マフムード・アルヤンの後頭部にも大きな穴が
開いていた。この場合もイスラエル軍は実弾の使用を否定しているが、ラッマラー病院
の医師は、この大きさの穴は実弾でしかありえないと報告している。
(続く)

435 :朝まで名無しさん:04/04/21 10:57 ID:0eN0RIxf
>>434より続き
ビドゥ村がイスラエルの高裁に申し立てた「壁」建設中止の審議は継続されているが、
その間にもイスラエル軍、警察は村びとへの迫害を強めてきた。村人、外国人、
イスラエル人が「壁」建設現場で、殴られ、逮捕され、負傷させられている。

イスラエルは「安全」のために「壁」が必要だと主張しているが、このエルサレム
北西部の村々からは今にいたるまで、自爆攻撃を行った者も、武装レジスタンスも
出たことはなかった。

http://www.imemc.org/headlines/2004/April/week3/042004/biddu-fourth.htm
Biddu's Fourth Barrier Victim Laid to Rest
IMEMC Jerusalem Correspondent, April 20, 2004

(「4番目の犠牲者」と書いてあるのは、高濃度催涙弾による心臓麻痺での犠牲者を
参入していないため)

***

また、こんな犠牲者が出てしまった。このなかで非暴力の闘いを(特に若い人に)
説いていくのは困難になっていく。そんなに「武装」させたいのだろうか?
|| コメント(0)| Track back(0) | 2004-04-21

436 :朝まで名無しさん:04/04/21 17:28 ID:0eN0RIxf
ちょっと古い記事。「机上の理論ではなく実際的なもの」とは>>373-374のことだったんだね。

http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/mideast/archive/news/2004/04/17/20040417dde007030033000c.html
イラク邦人人質解放:
自衛隊の撤退拒否「適切な措置」−−駐日イスラエル大使
 コーヘン駐日イスラエル大使は16日、東京都内の日本記者クラブで会見し、
イラクの日本人人質事件で自衛隊の撤退要求を一貫して拒否した日本政府の
対応を「適切な措置だった」と述べた。イスラエルにはテロと相対してきた長い
歴史があると前置きしたうえで、「いったん譲歩すればテロリストは次々に要求を
突きつけてくる。今回の事件がこうして決着したことは将来にとってもよい兆候だ」と述べた。

 また、イスラエルが打ち出したガザ地区のユダヤ人入植地からの撤退について、
「テロに屈することなくイスラエル市民を守ることができる。和平プロセスを継続する
ための唯一の方策だ」と説明。ブッシュ米大統領が、ワシントンでのシャロン・
イスラエル首相との会談で、支持したことに触れて、「これは机上の理論ではなく
実際的なものになると考えている」と語った。【前田英司】

毎日新聞 2004年4月17日 東京夕刊

437 :朝まで名無しさん:04/04/21 22:48 ID:YClVTvHe
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/mideast/news/20040422k0000m030059000c.html
イスラエル:
ガザ地区侵攻でパレスチナ人10人以上死亡

 【エルサレム樋口直樹】イスラエル軍は20、21の両日、ガザ地区北部の
パレスチナ自治区ベイトラヒヤ周辺に侵攻、石や火炎瓶などを投げて抵抗する
パレスチナ人群衆と激しく衝突した。イスラエル軍は武装勢力の掃討作戦を
行っており、地元医療関係者によると、少なくとも10人のパレスチナ人が死亡、
約50人が負傷している。
 イスラエル軍はユダヤ人入植地などを狙った武装勢力のロケット砲攻撃を防ぐ
ため、戦車やヘリコプターを伴う大規模な作戦を続けている。ロイター通信によると、
21日に死亡した5人のうち、少なくとも3人は武装していたという。
毎日新聞 2004年4月21日 20時13分

438 :朝まで名無しさん:04/04/21 22:51 ID:YClVTvHe
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=040421202914X223&genre=int
2004/04/21-18:43

核機密暴露のバヌヌ氏が出所=18年の刑期終え、反核団体が歓迎−イスラエル

 【アシュケロン(イスラエル南部)21日時事】1986年にイスラエルの
核兵器開発・保有を英紙サンデー・タイムズに暴露、国家反逆罪などで18年に
わたって服役したイスラエルの元核技師モルデハイ・バヌヌ氏(49)が21日、
同国南部アシュケロンの刑務所を出所。世界各地やイスラエルから駆け付けた
反核団体のメンバーら1000人以上の歓迎を受けた。

439 :朝まで名無しさん:04/04/22 11:11 ID:h8ZhnqPu
>>426>>437の続報。合わせて12人が殺された模様。
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=040421234023X302&genre=int
2004/04/21-23:40

ロケット弾阻止作戦で7人殺害=ガザ

 【エルサレム21日時事】戦車などのイスラエル軍部隊が21日未明、ガザ地区北部の
パレスチナ自治区ベイトラヒヤに侵攻し、武装した3人を含むパレスチナ人7人を
殺害した。軍は、イスラム原理主義組織ハマスなど武装組織によるロケット弾発射の
阻止作戦を展開中。

440 :朝まで名無しさん:04/04/22 11:13 ID:h8ZhnqPu
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=040422105714X344&genre=int
2004/04/22-10:57

OIC特別会合が開幕=パレスチナ・イラク問題を協議−マレーシア

 【プトラジャヤ(マレーシア)22日時事】中東問題に関するイスラム諸国会議機構(OIC)の
特別会合が22日午前、マレーシアの行政首都プトラジャヤで始まった。解決の糸口が
見えないパレスチナ問題やイラク情勢が主要議題で、同日夕に閉幕する。

441 :誰が言うか、この野郎:04/04/22 11:15 ID:h8ZhnqPu
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/afro-ocea/news/20040422k0000e030022000c.html
米大統領:
「シャロンに感謝を」と演説 イスラエルを声援

 【ワシントン中島哲夫】ブッシュ米大統領は21日の演説で、シャロン・イスラエル首相
が打ち出したガザ地区などからのユダヤ人入植地撤収案に触れ、「全世界が
『アリエル(シャロン首相)、ありがとう』と言うべきだ」と主張した。この撤収案を歓迎する
一方、より大規模な入植地の存続を事実上容認した大統領の姿勢がアラブ世界の
怒りを招いた後だけに、火に油を注ぐ結果になりそうだ。

 ブッシュ大統領はワシントン市内で開かれた米新聞協会年次総会で演説し、
その中でシャロン首相の新提案がパレスチナ国家樹立への道を開く好機に
なると指摘しながら、全世界が首相に感謝すべきだという発言をした。

 一方、パレスチナ指導部に対しては「毎年毎年、人々を失望させてきた」と
厳しく批判。14日のシャロン首相との会談を通じて、ヨルダン川西岸に広がる
入植地の存続や分離壁の建設推進を事実上容認、パレスチナ難民の旧居住地
への帰還権を否認して「あまりに露骨」と批判されたイスラエル寄りの姿勢を、
改めて鮮明にした。

 ブッシュ大統領は、パレスチナのイスラム原理主義組織「ハマス」の幹部暗殺を
続けるイスラエルの強硬作戦も全く非難せず、これも「アラブの怒り」を買っている。
毎日新聞 2004年4月22日 10時48分

442 :朝まで名無しさん:04/04/22 11:28 ID:3y+iKAtl
しっかし「恨」の思想がにじみでているスレタイですね

443 :朝まで名無しさん:04/04/22 13:01 ID:PoyxCHE6
>>442
まあ、悪いのは全部イスラエルってことなんでしょうね。

444 :某板で発見:04/04/22 13:11 ID:4fMUJ4d8
Die Zeit: 57% of Germans Believe Israel is Similar to the Nazis

GAZA, April 20, 2004 (IPC + WAFA)-- 57% of the Germans believe that Israel is dealing with the Palestinians the same way the Nazis dealt with the Jews during World War II, a recent poll published by a German newspaper revealed.



The Die Zeit newspaper added that 38% of those polled thought it was better for the Jews to leave the Middle East, as 79% others considered the Israelis as an ‘Occupation Power’ having nothing to look for in Palestine.



Also, less than 50% of the polled believed they were irresponsible for what happened to the Jews during the Nazi regime in Germany, while 60% others strongly criticized Israel's actions.


全文はこちら http://www.ipc.gov.ps/ipc_e/ipc_e-1/e_news/news2004/2004_04/131.html


445 :朝まで名無しさん:04/04/22 13:57 ID:9WyLyXF4
>>442-443
ちゃんとスレを読もうね。

446 :朝まで名無しさん:04/04/22 21:10 ID:9WyLyXF4
>>441の演説原文(英語)。
http://www.whitehouse.gov/news/releases/2004/04/20040421-5.html

447 :朝まで名無しさん:04/04/22 22:54 ID:4fMUJ4d8
イスラエル非難の声明採択 OIC外相級会議

 【プトラジャヤ(マレーシア)22日共同】中東問題協議のため緊急招集されたイスラム諸国会議機構(OIC)の外相級会議が22日、
 クアラルンプール近郊のプトラジャヤで開かれ、イスラエルによるイスラム原理主義組織ハマス指導者の殺害や、米国のイスラエル支持などを非難する決議を採択、閉幕した。
 会議はまた、イラク復興で国連の関与強化を求める決議も採択した。
 イスラエル非難声明は、ヨルダン川西岸の入植地存続などを打ち出したイスラエルとそれを容認した米国を非難、崩壊状態にある新和平案(ロードマップ)の再生を国際社会に訴えた。
 会議は、56カ国とパレスチナ解放機構(PLO)が加盟するOICの現議長国マレーシアが呼び掛けた。4人の外相を含む約20カ国の閣僚級高官が参加した。(共同通信)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040422-00000249-kyodo-int

448 :朝まで名無しさん:04/04/23 01:15 ID:ny4FSFQM
>>442-443
「イスラエルがやってる事を覚えていたい」
いいことばかりやってたら覚えてもらって少しも困らないよね。
悪い事をやってる自覚がなきゃその言葉は出ないよね。
俺自身はイスラエルのいい事もいろいろ覚えている。
ここは議論板ですんで、イスラエルのいい所や、
悪いのは全部イスラエルではない、という部分について存分に論じてくださいな。
話をお伺いしますよ。

449 :朝まで名無しさん:04/04/24 00:09 ID:l1hJcfn0
俺は>>405なんだけど、個人的にはこのスレではあまり論じたくないな。

議論を始めると、必ず「どの立場に立つことが日本にとって有益か」という
論点(要するにウヨサヨ論争)が混入してしまう。そういうのはN速あたりで
お腹いっぱいでしょう。

俺はまず何が起こってるのかを知りたい。そして{誰が/どの国が}何を言ったかを
覚えていたい。もちろん得られる情報には制限があるし、バイアスがかかっている
可能性もある。さらにはオスロ合意がそうであったように、将来はパレスチナ問題
そのものが無かったことになるかも知れない。もちろん逆の可能性もある。
とにかく歴史は常に勝者の側で総括されるものだから、それは仕方がない。

そういうもろもろを引っくるめて、だけど俺は同時代的な幾分かの怒りをもって、
イスラエルのやってる事をいちいち覚えていたいのよ。
20世紀後半から21世紀前半を生きた人間として。

450 :朝まで名無しさん:04/04/24 01:13 ID:dz4TVwdE
イスラエルの新聞『MAARIVE』紙英語版
http://www.maarivenglish.com/

アンケートより。ただし多重投票可(投票は終了)

http://www.maarivenglish.com/index.cfm?fuseaction=pollHistory
02:25 23 Apr 04 Is nuclear whistleblower Vanunu a hero or a traitor?
核告発者バヌヌは、英雄か裏切り者であるか?
英雄41% 裏切り者59%

P-Navi infoによれば、こんな物騒なアンケートも行っていたそうだ(現在の
過去ログでは確認できず)。
http://nekokabu.blogtribe.org/entry-73eaeee2836ab402e652e1e50efd5d7d.html
で、もう終了したアンケートとして、「バヌヌはどうされるべきか」というものが
あり、こんな結果になっていた。

kept in jail(収監されている) 28%
allowed out of country (国外に出るのを許される) 36%
be killed (殺される) 33%
Don't know (知らん) 2%
投票総数 4501

(続く)

451 :朝まで名無しさん:04/04/24 01:14 ID:dz4TVwdE
>>450の続き
おっそろしいこった。はっきり言って、選択肢自体がひどい。それと「殺す」と
いうのが公然と書かれるという異常さ。(今、やっているアンケートに答えた
ところ、重複投票ができるみたいなので、まったく、結果に信憑性はない!)

これも世論を誘導していこうという一つの恣意的な操作だって、よくわかる。
この「文言」にも注意だね。「バヌヌをどうすべきか」じゃない。
「バヌヌはどうされるべきか」。「殺す」じゃなくて、「殺される」が選べる
ようになっていて、自分の主体性を問われないようにできている。

「自分は殺さないけど、誰かが殺してくれるならいいんじゃない?」

これって、ファシズムの原理だと思うのは私だけ?
(以下略)

452 :朝まで名無しさん:04/04/24 01:21 ID:dz4TVwdE
http://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml?type=worldnews&StoryID=4902327
相次ぐ指導者暗殺で、ハマスが崩壊状態に=米国務省テロ対策担当

 [ワシントン 21日 ロイター] 米国務省のテロ対策担当、コファー・ブラック氏
は、イスラム原理主義組織ハマスの指導者をイスラエルが次々と暗殺していることに
より、ハマスが崩壊状態に陥っているほか、組織全体に波紋が生じている、との見方を示した。

 同氏は上院の小委員会で、こうした暗殺が組織に影響をもたらしているかとの質問に、
「組織が崩壊していると思う」と語った。

 イスラエルは、3月22日にハマスの精神的指導者ヤシン師を暗殺、次いで
4月17日には、指導者となったばかりのランティシ氏を殺害した。

 同氏は、「明らかに、社会全体に波紋が生じている」としたうえで、
ランティシ氏の後継者探しには困難が伴うとみられるが、暗殺がハマスの
イスラエル攻撃能力にどの程度影響しているかを判断するには時期尚早、と述べた。

 また、ブラック氏は、「イスラエルには自衛の権利がある」と語った。

453 :朝まで名無しさん:04/04/24 01:24 ID:dz4TVwdE
http://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml?type=worldnews&StoryID=4906842
イスラエル軍、パレスチナ自治区で少年や武装勢力ら射殺

 [トゥルカルム(ヨルダン川西岸) 22日 ロイター] イスラエル軍が
22日、ヨルダン川西岸のトゥルカルムを急襲し、パレスチナ武装勢力3人を射殺した。

 同軍が22日、明らかにした。

 目撃者によると、イスラエル軍が22日未明、トゥルカルムに侵攻した際に、
武装勢力3人と激しい銃撃戦が起き、3人を殺害した。

 パレスチナ医療関係者によると、3人は、アラファト議長の支持基盤である
ファタハの傘下にあるアルアクサ殉教者団のメンバー。イスラエル軍は、うち
1人は、地域のリーダーだったとしている。

 また、パレスチナの医療関係者によると、ガザ地区北部でも、イスラエル軍が、
投石していた15歳の少年を射殺し、3人を負傷させた。目撃者によると、
事件当時、たくさんの少年らがイスラエル軍の戦車に投石していた。

454 :朝まで名無しさん:04/04/24 01:25 ID:dz4TVwdE
http://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml?type=worldnews&StoryID=4917205
イスラエル首相、国会でガザ地区撤退計画への支持求める

 [エルサレム 22日 ロイター] イスラエルのシャロン首相は22日、
ガザ地区撤退計画への支持を国会議員らに求め、支持しない場合は米国の支持を
失う危険性が生じると指摘した。

 首相は、イスラエルの領土拡大やパレスチナ難民の帰還阻止につながる可能性が
ある米国の対イスラエル政策転換と、ガザ地区およびヨルダン川西岸のユダヤ入植地
4カ所からの撤退案とは不可分な関係にあることを強調。

 首相は、「計画に反対する者は、われわれが作り上げた全ての成果を放棄し、
米政府の全ての約束が取り消されることへの責任を負うことになる」などと述べた。

 首相は国会会期中に、同計画への支持を取り付けたい考え。

 ヘブライ語日刊紙ハーレツが右派リクード党員を対象に先日行った調査で、
ガザ地区撤退計画への賛成意見が44%に低下する一方、反対意見は40%に
上った。党内では5月2日に、計画の賛否をめぐる採決が予定されている。

 シャロン陣営は米国や党幹部らの支持を獲得した後、計画への賛成多数を
予想していたため、この意外な調査結果に困惑している。

455 :朝まで名無しさん:04/04/24 15:00 ID:9XewPAdt
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=MYZ&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2004042401000054
議長殺害の意思、米に伝達 イスラエル首相が明言
 【エルサレム23日共同】イスラエルのシャロン首相は23日、同国の民間テレビ、
チャンネル2との会見で、ブッシュ米大統領と交わしていたパレスチナ自治政府の
アラファト議長を拘束したり殺害したりしないとの約束を14日の首脳会談で
「撤回した」と述べ、議長の拘束、殺害の意思を米側に伝達したことを明らかにした。
 首脳会談を前にしたイスラエル・メディアとの会見でも「以前と状況は変わった」
としてアラファト議長殺害も辞さない構えを見せていたが、ブッシュ大統領に直接
伝えたことで、パレスチナ側にあらためて最大限の警告を送ったとみられる。
 首相はブッシュ大統領の返答について明らかにしなかった。
 アラファト議長はシャロン首相の打ち出したガザ地区の入植地全廃方針に対し
「いつでも軍が侵攻できるように(フェンスで囲まれた)ガザを監獄にするつもりだ」
と反発している。

456 :朝まで名無しさん:04/04/24 15:01 ID:9XewPAdt
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2004042401000634
アラファト氏殺害を伝達 シャロン首相、米は警告
 【エルサレム24日共同】イスラエルのシャロン首相は23日、パレスチナ自治政府の
アラファト議長を拘束も殺害もしないとしたブッシュ米大統領との約束を、14日の
同大統領との首脳会談で「撤回した」と述べ、議長の拘束、殺害の意思を米側に
伝達したことを明らかにした。
 イスラエルの民間テレビ、チャンネル2との会見で語った。
 パレスチナ側に対する最大限の警告の意味合いがあるとみられるが、米CNNテレビ
によると、ライス大統領補佐官(国家安全保障問題担当)は23日、シャロン首相の
側近に電話し「議長を殺害しない」との約束を引き続き守るよう要請。イスラエル側に
強い警告を発した。
 またバウチャー国務省報道官も同日の会見で「米国の立場は何も変わっていない」
と述べ、議長殺害を容認しないとの基本方針を堅持する姿勢を明確にした。

457 :朝まで名無しさん:04/04/24 15:04 ID:9XewPAdt
http://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml?type=worldnews&StoryID=4927845
イスラエル軍、パレスチナ人3人を殺害

 [カルキリヤ(ヨルダン川西岸) 23日 ロイター] イスラエル軍は23日、
アラファト議長の支持基盤であるファタハの傘下にあるアルアクサ殉教者団の
メンバー3人を射殺した。

 目撃者によると、普通車に乗ったイスラエル兵らが4人のメンバーに発砲、
3人が死亡し、1人が負傷した。負傷したのは、リーダーだとされる。

 イスラエル軍は、4人が同兵らの停止命令に従わず、逃走しようとしたため、
発砲したとしている。しかし、目撃者は、イスラエル兵は待ち伏せしていたと述べた。

 ただ、アルアクサ殉教者団の幹部は、死亡した3人のうち1人はメンバーだが、
残る2人は政治活動家だったと述べた。

 なお、イスラエル軍報道官によると、4人全員がイスラエル当局の手配者リスト
に記載されているという。

458 :朝まで名無しさん:04/04/24 15:05 ID:9XewPAdt
ランティシ氏殺害後、報道されただけで16人のパレスチナ人が殺された。
イスラエル人は、一人も殺されていない。
彼我の戦力差はますます広がり、イスラエルの一方的な虐殺がよりはっきりしてきた。

459 :朝まで名無しさん:04/04/24 15:06 ID:9XewPAdt
>>458
訂正、パレスチナ側の死者は18人。

460 :(ο・ェ・) ◆lWYtn5MZ2k :04/04/24 21:03 ID:NOgMbVNI
アラファトまで殺してどうするんだ?
普通は落とし所を模索するとおもうんだが。
こいつ等はオールオアナッシングなのか?

461 :朝まで名無しさん:04/04/24 21:10 ID:/vpJ/QYd
シャロン首相にとってアラファト議長は、ブッシュ大統領にとっての
フセイン大統領なのだろうか。

何としてもやつを倒す、と。

マッカーサーが山下を倒すためにフィリピン戦を計画したと
いう説もあったが、男達の喧嘩で死ぬ方はたまったもんじゃない。


462 :(ο・ェ・) ◆lWYtn5MZ2k :04/04/24 21:15 ID:NOgMbVNI
アメ共和の支持母体はキリスト教徒だろ?
なんで此処までやらせるんだ?内部で反発は無いのかな?

ブッシュパパはキリスト教徒の望む中絶禁止法案を反故にしたから途中で消える嵌めになったけど。
jrはちゃんと約束守ってるじゃないか。選挙が不安ってのもどうなんだろう?
イスラエル→ユダヤ資本に其処まで媚売る必要が有るのかな?

仕方ないからイコン配給のパッションでも見に行こうかな。

463 :朝まで名無しさん:04/04/25 00:13 ID:U2UkXu8t
つか、現時点で唯一可能性のある和平の方法はシャロン−アラファトしかないべ?
どっちも身内にむちゃくちゃな強硬派を抱えてるわけで、そいつらが暴発したら
和平もへったくれもなくなる。

そういう意味では二人は仲間だと思うんだけどなぁ…。

464 :?i`?AE?u?]?z?{?C??:04/04/25 04:25 ID:zaLFd4Oj
435 :国連な成しさん :04/04/25 00:57 ID:.I6jp5K2
http://www.asyura2.com/bigdata/bigup1/source/003.mpg

米軍アパッチヘリから人間に30mm砲撃ちまくり!!

481 :国連な成しさん :04/04/25 04:14 ID:bb8hH/Q.
>>435
これは酷いな。
はっきり「トラクター」「デリバリートラック」と言っているのが聞き取れる。
しかも抵抗の意志がない事を示している二人目を殺害している。

明らかに意識的に民間人を虐殺している。





465 :出張してきたよ。:04/04/25 10:46 ID:jxMs3dHl
■共和党はユダヤに乗っ取られている。ブッシュ政権の閣僚は、どれもこれもユダヤ人。
だから、イスラエルの暴虐にストップをかけない。おまけにもうひとつ、秘密がある。
ブッシュに「隠れユダヤ」の疑惑がある。ブッシュがシャロンのいいなりなのは......

ブッシュ一族の出自には不明な点が多い。英国出身かのように言われているが根拠はない。
一方で、18世紀中ごろにチェコのプラハでユダヤ人追放が行われ、ユダヤが一斉にアメリ
カに移民している。その中に「BUSH」というユダヤ一族がいた。その息子たちは、独立戦争で
活躍し、愛国的ユダヤ移民としてアメリカの歴史に名を残している。息子の一人の名は、
「GEORGE BUSH」であった。

これがブッシュ政権のからくりの根源にある。ブッシュはキリスト教徒を騙すために起用
された隠れユダヤである可能性が高い。
9-11 WAS GENERATED BY SECRET JEWDOM.
D. ROCKEFELLER OF CFR IS THE MASTERMIND.
"GREATER ISRAEL" MUST BE FULFILLED.
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon//meanwhile_j.htm#BUSHS%20PERFECTLY%20JEWISH%20ADMINISTRATION



466 :朝まで名無しさん:04/04/25 11:07 ID:sMmwBW9T
>>460>>463
アラファトはアメリカとイスラエルの圧力で自治政府での
権限を失っている。(おかげで現在の自治政府の首相はパレスチナ住民から
全く支持されておらず、権限能力もほとんどない状態と言っていい)
シャロンは以前からずっとアラファトの事を狙っていて、
何度もギリギリの所まで追い込んで、アメリカに制止されて留まったりした。
(そのせいで自治区で失脚寸前まで人気の落ちてたアラファト人気が復活したりしたが)
与党リクード内にアラファトと交渉する気のある人間は1人もいないだろう。
そもそもリクードは本音では和平する気なんて全く無いだろう。
両者の強硬姿勢が続くかぎりリクードの支持も揺るがないだろうな。
>>462
本来イスラエル支持は民主党と決まっているけど、
ネオコンなどの宗教右派はイスラムに対抗する意味なのか、
イスラエルを異常なまでに強く支持してるね。
イラク関係で支持率が落ちてるから、ユダヤ資本への
働きかけは大きいかもね。

467 :(ο・ェ・) ◆lWYtn5MZ2k :04/04/25 17:23 ID:AoVlAYPe
>>465
・・・・うわぁー・・・
>>466
矢張り選挙対策かー。
選挙乗り越えたらまた変わるのかなー。

468 :朝まで名無しさん:04/04/26 01:31 ID:3Pz5eAN9
http://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml?type=worldnews&StoryID=4930708
アラファト議長、イスラエル首相の強硬姿勢を一蹴

 [ラマラ(パレスチナ自治区) 24日 ロイター] パレスチナ自治政府の
アラファト議長は24日、殺害も辞さないとされるイスラエルのシャロン首相の
強硬姿勢を一蹴した。

 アラファト議長は、ラマラの議長府に集まった支持者4000人を前に演説、
「われわれは皆、いずれは殉教の運命にある」と述べた。

 議長は勝利のVサインを示しながら、今後もパレスチナ人民を統率すると宣言
した。支持者らは、議長のために血も魂もささげると口々に叫んだ。

469 :朝まで名無しさん:04/04/27 11:00 ID:OEml4Kn7
Likud member calls for killing Sharon

Press Trust of India
Jerusalem, April 26


A Likud party member has called for killing Israeli Prime Minister Arial Sharon dubbing him "an inside enemy, one who is dangerous to the nation".

Calling for violent means to be employed against Sharon for his disengagement plans to evacuate settlements,
Ohad Kamin wrote, "a different language must be developed for Sharon, one of pressure, threats, firearms, force and sanctions," in an article published in the 'Jewish Leadership'.

The article has infuriated Likud leaders and Education Minister Limor Livnat demanded that the party revoke the membership of Kamin and a police investigation be launched against him.

Livnat called upon Attorney General Menachem Mazuz to examine the article and act in accordance.
She called upon the party to "banish the man", saying that they cannot allow "one person to stain an entire movement".

"Only a sick mind," said Barmi, "can compare the Prime Minister to a Nazi criminal."

The Likud General Manager called upon the police to check whether a larger organisation exists behind Kamin asking to beef up security surveillance around Sharon.

It is not the first time that Sharon has been threatened by the right wing.
Graffitis comparing him with Hitler have been put a few times on the walls of Jerusalem and in a cartoon on a web site in the past he was shown
as kissing the Nazi leader for calling upon to evacuate settlements.

The Likud party will be voting on the Prime Minister's disengagement plan on May 2.

http://www.hindustantimes.com/news/181_713182,00050004.htm

470 :朝まで名無しさん:04/04/28 19:08 ID:F1FEKy0H
反ユダヤ問題で国際会議 行動計画採択目指す

 【ベルリン28日共同】「反ユダヤ主義」と闘うため、欧州安保協力機構(OSCE)が主催した反ユダヤ主義問題国際会議が28日、ベルリンで2日間の日程で始まった。
 フィッシャー・ドイツ外相やパウエル米国務長官、モラティノス・スペイン外相ら55カ国の代表ら約600人と非政府組織(NGO)関係者約320人が参加。最終日に反ユダヤ主義と闘うための具体的な行動計画採択を目指す。
 初日は反ユダヤ主義をなくすための政府の取り組みのほか、差別をなくすための社会の役割や学校教育の重要性について討議。最終日はマスメディアの役割などについて議論する。
 欧州では反ユダヤ主義が根強く、欧州連合(EU)が昨年発表した世論調査では、イスラエルを「世界の平和を最も脅かす存在」とみなす人が約60%を占めた。(共同通信)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040428-00000197-kyodo-int

全く持ってアホですね、反イスラエル=反ユダヤではないのですが。

471 :朝まで名無しさん:04/04/28 22:03 ID:xsL94YNr
やはりシャロンへの風当たりも強いようで…

イスラエルの撤退計画、与党3閣僚が支持呼びかけを拒否(ロイター)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040427-00000749-reu-int
ガザ地区撤退案に反対し、イスラエル人数万人がデモ(ロイター)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040428-00000887-reu-int

472 :朝まで名無しさん:04/04/28 23:49 ID:JIV42H09
>>471
うーん、なんだかなあ…。
こういうニュースを見ると、ブッシュが「世界はシャロンに感謝すべき」と言ったのも
三分の理があるような気がしてくる。



473 :朝まで名無しさん:04/05/01 02:25 ID:+NdxAE+k
Israel Criticizes Report On Swiss Holocaust Funds
http://forward.com/main/article.php?ref=popper200404291105

笑っちゃうほどがめついシオニスト鬼畜

474 :朝まで名無しさん:04/05/01 02:52 ID:RfrEGeqb
アラファト死ぬな

475 :朝まで名無しさん:04/05/01 12:27 ID:p1TYt59+
>>472
このままだと、シャロンは多分死ぬよ。

476 :朝まで名無しさん:04/05/01 12:31 ID:bppAIuSO
テロリストを駆逐し尽くした後にな>大往生

477 :朝まで名無しさん:04/05/01 12:35 ID:p1TYt59+
>>476
多分、殺されそうな気配を感じまくりだから、
俺はこんなにパレスチナに厳しいんだぞ!
ってやってんだろうな。それでも、ユダヤの
右翼はハンパじゃないからなぁ。
99%死亡だと思うけど。

478 :朝まで名無しさん:04/05/02 23:40 ID:vpPRlu4V
<イスラエル>パレスチナ武装勢力、ガザ地区襲撃
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040503-00000070-mai-int

 【エルサレム樋口直樹】ガザ地区で2日、ユダヤ人入植者を狙った銃撃事件が発生し、イスラエル人母子5人が死亡、
3人が負傷した。襲撃者2人もイスラエル軍に射殺された。事件後、イスラム原理主義組織「イスラム聖戦」とパレスチナ
解放機構(PLO)主流派ファタハと関係のある「パレスチナ民衆抵抗委員会」が犯行を認めた。イスラム原理主義組織
「ハマス」の精神的指導者ヤシン師らの暗殺に対する報復という。

 イスラエル放送によると、殺害されたのは34歳の母親と11歳と9歳、7歳、2歳の娘。母親は妊娠8カ月だった。
武装勢力は入植者専用道路で母子を乗せた車ともう1台の車を待ち伏せ攻撃した。母子はガザ地区南部の入植地の住人で、
シャロン・イスラエル首相主導のガザ地区撤退構想に反対する集会に参加する途中だったという。

 この日は、ガザ地区撤退構想の是非を問う最大与党リクードの党員投票が行われていた。
武装勢力側は武力でガザ地区から入植者やイスラエル軍を撤退させようとしているが、
こうした攻撃に入植者らが態度を一層硬化させ、撤退反対に拍車がかかる可能性もある。(毎日新聞)
[5月2日23時16分更新]


479 :朝まで名無しさん:04/05/03 20:09 ID:7qvcioXW
バヌヌ氏が出てきた影響なのだろうか。ちょっと古いけど

IAEA事務局長がイスラエル訪問へ=中東の非核化図る(時事通信)
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040428-00000795-jij-int

 【ベルリン28日時事】国際原子力機関(IAEA)のエルバラダイ事務局長が7月上
旬に核拡散防止条約(NPT)未加盟のイスラエルを訪問する予定であることが28日、
分かった。イスラエルのガフニ駐IAEA大使が明らかにしたもので、IAEAも訪問予
定を確認した。

 IAEAのフレミング報道官によると、エルバラダイ事務局長は過去6年間、イスラエ
ルを訪問したことがなかった。同報道官は今回の訪問について、中東地域における核不拡
散と非核化の推進を図ることになると指摘した。 (時事通信)[4月29日1時4分更新]

480 :朝まで名無しさん:04/05/03 23:21 ID:C4RdBW7x
>>479
関係ないだろ。つーか、いつものペースだな。
あと一ヶ月もすれば消えるだろこのすれ。
始めたやつは責任を持ってちゃんと定期的に
あげろよ。

481 :朝まで名無しさん:04/05/04 00:05 ID:FYHPotBu
大丈夫だよ、何かと話題にはこと欠かない国だから。
んじゃ適当にこんなんでも貼っとくか。

大差否決、イスラエル政局混乱の可能性も
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20040503id22.htm
 【エルサレム=佐藤秀憲】イスラエルのシャロン首相が打ち出したユダヤ人入植地撤去
計画が、2日のリクード党員投票で否認されたことは、テロの連続でイスラエル世論が右
傾化する中、領土的譲歩が困難になっていることを示した。

 首相のパレスチナ政策に“身内”が反対したことで、国内政局が混乱する可能性も高ま
り、中東和平がいつ軌道に乗るのか全く不透明になった。
(以下略)

482 :朝まで名無しさん:04/05/04 00:44 ID:eu3AakBj
>>481
それって、アメ主導の修正版ロードマップ(ヨルダン河西岸地域の大半の入植地温存
+壁建設容認)で“すら”、納得しないってこと?

なんか、イスラエルの右派ってすげーな…。

483 :朝まで名無しさん:04/05/04 01:11 ID:FYHPotBu
最近記事貼る人がいないようなので、これも少し古いけど貼っとく。

英元外交官が中東・イラク政策に異議、52人連名書簡
ttp://www.yomiuri.co.jp/world/news/20040427i505.htm

 【ロンドン=飯塚恵子】英国の中東外交を担ってきた元外交官52人が26日、ブレア
英首相の最近の中東、イラク政策に異議を唱え、首相に軌道修正を迫る書簡を連名で送っ
た。これだけの外務省OBが公然と政府批判に回るのは、近年の英国では例がない。

 書簡は、米国が今月、〈1〉ヨルダン川西岸のユダヤ人入植地の存続容認〈2〉パレス
チナ難民のイスラエル帰還権の否認――などイスラエル寄りに方針転換したことについて、
「一方的で(国際法)違反」と酷評。さらにこの直後のブレア首相訪米で、首相が米政府
の方針転換を支持するような姿勢を見せたことについて、「40年近くにわたり国際社会
の和平努力の基礎となった原則を放棄したもの」であるとして、首相の姿勢を厳しく批判
した。
(ry

484 :朝まで名無しさん:04/05/04 06:51 ID:+F4GaqSB
>>481
そんなこといって、前スレ、前々スレも途中でdat落ちしてるだろ。
おまえら、やり出すのはいいんだけど、いつもハンパなんだよ。

485 :朝まで名無しさん:04/05/04 13:24 ID:bRH1011e
前スレはサイズがでかくなり過ぎて途中で
書き込めなくなっただけの気がするが

486 :朝まで名無しさん:04/05/04 17:56 ID:A3a8D7fp
>>485
たしか500kBでしたっけ。
このスレも半分前ですでに324kBだもんなあ。
その分、読みごたえがあってよろしいかと。

487 :結構古いが:04/05/04 20:22 ID:cwdSJHI1
招待されたスイス大使は、この通りのある地域が67年の第3次中
東戦争でイスラエルが併合した「国際的に承認されていない領土」だとして出
席を拒否

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040421-00001014-mai-int

<イスラエル>スイス大使がパレスチナ占領政策に抗議

 【ジュネーブ大木俊治】スイスの駐イスラエル大使が、イスラエルのパレス
チナ占領政策に抗議し、第二次大戦中ユダヤ人を救ったスイス人の名誉をたた
えるためエルサレムで開かれた式典をボイコットしていたことがわかった。ス
イス放送などが伝えた。

 報道によると、戦時中ドイツからのユダヤ難民約3600人の入国を助けた
当時のスイスの地方警察署長の名にちなみ、エルサレム北部の通りを「グリニ
ンゲル通り」と命名する記念式典が19日行われた。

 しかし、招待されたスイス大使は、この通りのある地域が67年の第3次中
東戦争でイスラエルが併合した「国際的に承認されていない領土」だとして出
席を拒否した。

 「永世中立」を国是とするスイスだが、「防護壁」の建設やハマス指導者の
ヤシン師、ランティシ氏の暗殺事件で、スイス政府は一貫してイスラエル政府
を「国際人道法違反」と非難する立場を取っている。(毎日新聞) [4月21日
10時42分更新]

488 :朝まで名無しさん:04/05/05 05:26 ID:ZnVLmeCG
毎日チェックしてても1日でいきなりdat落ちする事がある…。
なぜ?容量の問題なの?

489 :朝まで名無しさん:04/05/06 11:43 ID:/E3UuA/N
>>488
スレが乱立するとそうなる。あとから立ったスレが残って、こちらが足切り対象に
なってしまう。

490 :微力ながら保守:04/05/06 22:21 ID:BHSweJjT
<イスラエル軍>PLO武装集団を空爆、幹部4人殺害(毎日新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040504-00000044-mai-int

 【エルサレム樋口直樹】イスラエル軍は2日、ヨルダン川西岸のパレスチナ自治区ナブ
ルスで、パレスチナ解放機構(PLO)主流派ファタハ系の武装集団「アルアクサ殉教者
団」の幹部ら4人を乗せた車を空爆し、殺害した。

 また、自治区ガザ市でもイスラム原理主義組織「ハマス」関連のラジオ局などが入居し
た建物を空爆した。これに先立ち、ガザ地区で同日、ユダヤ人入植者の母子5人がパレス
チナ過激派に射殺された事件への報復とみられる。(毎日新聞)[5月3日20時9分更新]

491 :微力ながら保守:04/05/06 22:24 ID:BHSweJjT
<イスラエル軍>パレスチナ人2人を殺害、20人けが(毎日新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040505-00002064-mai-int

 ガザ地区南部のパレスチナ自治区ハンユニス難民キャンプで4日、イスラエル軍の武装
ヘリがパレスチナ武装勢力に向けミサイルを発射し、2人を殺害、約20人にけがを負わ
せた。地元住民によると、死者のうち1人は武装していたが、もう1人は15歳の少年で
巻き添えになったとみられる。(毎日新聞)[5月4日20時38分更新]

492 :微力ながら保守:04/05/06 22:26 ID:BHSweJjT
イスラエル軍がガザ侵攻、パレスチナ人十数人死傷(読売新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040506-00000101-yom-int

 【エルサレム=佐藤秀憲】イスラエル放送などによると、同国軍は5日、ガザ地区中部
のパレスチナ自治区デイルエルバラに侵攻、投石などで抵抗するパレスチナ人との間で衝
突となり、パレスチナ人1人が死亡、約15人が負傷した。

 負傷者の中には、AFP通信のカメラマンも含まれる。

 また同国軍は同日、ガザ北部のイスラエル本土との境界付近で、イスラエルへの侵入を
試みようとした武装パレスチナ人1人を射殺。ヨルダン川西岸ナブルス近郊の村では、イ
スラム原理主義組織ハマスの活動家1人を射殺した。(読売新聞)[5月6日10時20分更新]

493 :微力ながら保守:04/05/06 22:36 ID:BHSweJjT
イスラエルのガザ撤退案、最終的には可決できる=米国務長官(ロイター)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040506-00000419-reu-int

 [ワシントン 5日 ロイター] パウエル米国務長官は、イスラエルのシャロン首相
が米国の支持などを背景に、ガザ地区などからの撤退案に対する国内保守派による反対を
克服するだろう、との見通しを示した。

 ガザ撤退案は、先月ブッシュ米大統領が支持を表明したものの、同首相が自ら属する与
党リクードで2日行われた党員投票では否決された。

 ただ、イスラエルの世論調査では同案が広く支持されており、同首相は同案の可決に向
けて、引き続き働きかけを続けるとしている。

 パウエル長官は記者団に、「シャロン首相は、(ブッシュ)大統領の支持や世論の支援
を背景に、最終的には計画を可決させることができるだろう」と語った。(ロイター)[5
月6日14時10分更新]

494 :微力ながら保守:04/05/06 22:44 ID:BHSweJjT
一応地名は
http://www.templebuilders.com/maps/
の Israel - Every City with roads を見て別の事件だろうなと
思うものを上げてみたがどうだろうか。

495 :朝まで名無しさん:04/05/07 05:38 ID:GXv3xFRq
>>493
なんでイスラエル人はガザ撤退を歓迎してんの?防衛ラインが後退すんだぞ?

496 :朝まで名無しさん:04/05/07 06:07 ID:JTTAaeIl
>>495
和平を推進する可能性は全然考えてないわけね…。

497 :朝まで名無しさん:04/05/07 06:15 ID:WLXDkD4w
昨日のNYtimesに1ページ使って意見広告がでていた。
American Jewish Committee(アメリカユダヤ人委員会)の広告で
"How can there be peace in the Middle East if Israel isn't even on the map today?"
(今日の地図にイスラエルが載っていない情況で、どうやって中東に平和が訪れるというのでしょうか?)
というものだったよ。
そしてシリア、レバノン、サウジの学校の教科書の地図を載せていた。
それらはイスラエルではなく、「パレスチナ」と示されていた。


498 :朝まで名無しさん:04/05/07 06:45 ID:PScP6rC9
イスラエル周辺諸国が混乱すればするほど
イスラエルは得をする
中東諸国が混乱するようにあらゆる手段を使う

499 :朝まで名無しさん:04/05/07 06:55 ID:GXv3xFRq
>>496
考えてたら和平派首相暗殺したらり、
シャロンみたいなやつ首相にしないだろ。
皆殺しにするための戦略眼しか無いんだろ??
普通に考えれば、ガザに打ち込んだ楔を失うんだから、
ガザ地域のパレスチナ活動の自由度が高まって、
良いことなんてないじゃん。

500 :朝まで名無しさん:04/05/07 15:34 ID:cBv0/NKw
イスラエル核持ってるからな〜
いざとなれば一気に周辺諸国をあぼーんかも。


501 :朝まで名無しさん:04/05/07 15:59 ID:xgKsSqMr
Hillel leader fired

A student leader of the Hillel campus organization was fired after criticizing Israel.
Jilian Redford, a junior at the University of Richmond in Virginia, was ousted as president of the school's Hillel chapter this semester
after e-mailing the Israeli Embassy in Washington to ask that they stop sending her "radical Zionist propaganda,"
the Chronicle of Higher Education reported. Redford, who was raised Baptist but converted to Judaism in college, was forced to resign by the local Jewish community center.
The JCC, which oversees the Hillel, said Redford refused to apologize for her strident tone. Since then Redford has spoken out at a Washington rally of the left-wing group Tikkun, the Forward said.


http://www.jta.org/brknews.asp?id=106487

502 :@:04/05/07 16:04 ID:/Uvbg/m8
911の主犯アルカイダのビンラデインは
母親がユダヤ人だからイスラエルにコネ有り〜〜!!(W
その辺からビンラデインはモサドCIAの手先説有り〜〜!!(W

503 :朝まで名無しさん:04/05/07 16:20 ID:xgKsSqMr
>>502
>母親がユダヤ人だからイスラエルにコネ有り〜〜!!(W

rense.comにでてたヤツだね。
まだあんな電波を信じてる人がいたんだね。

504 :朝まで名無しさん:04/05/07 17:13 ID:NoGBx8FS
>>495
> >>493
> なんでイスラエル人はガザ撤退を歓迎してんの?防衛ラインが後退すんだぞ?

徴兵制で徴兵される人の中には、入植地や入植者をなぜ自分達が危険を冒して、
防衛しなければいけないのかと考える人もいるようだよ。正当性が無いところまで
伸びた防衛ラインなんて、多くの人にとっては維持するコストの方が嫌なんだろう。

505 :朝まで名無しさん:04/05/07 23:59 ID:f7+kGFkA
ハマス実力者の暗殺を計画 イスラエル特務機関(共同通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040507-00000002-kyodo-int

 【カイロ6日共同】シリア筋が6日明らかにしたところによると、シリア治安部隊は、
パレスチナのイスラム原理主義組織ハマスの指導者で、ダマスカスを拠点とするマシャル
氏の暗殺を計画したグループを数日前に逮捕した。暗殺を命じたのはイスラエル特務機関
モサドだとしている。

 同筋は「グループのメンバーはイスラム教徒で、一部はマシャルを殺害するためイエメ
ンから来たと主張した」が、後にモサドの指令だと分かったとしている。グループの規模
は不明。

 マシャル氏はイスラエル軍に先月殺害されたランティシ氏と並ぶハマスの実力者。イス
ラエルのエズラ無任所相は同氏も「ランティシと同じ運命になる」と述べている。(共同
通信)[5月7日0時22分更新]

506 :朝まで名無しさん:04/05/08 00:02 ID:E7DMZcbZ
ガザ撤退に大幅変更ない イスラエル首相(共同通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040507-00000027-kyodo-int

 【エルサレム6日共同】イスラエルのシャロン首相は6日、与党の右派リクードの党員
投票で支持を得られなかったガザ地区撤退など、和平交渉によらない一方的な対パレスチ
ナ政策について「大幅な変更はない」との考えを示した。

 エルサレムの首相府で欧州諸国の在イスラエル大使らと会談した際、明らかにした。

 イスラエル各紙は、政策が2日の党員投票で40%に満たない支持しか得られなかった
ため、首相がガザ地区のユダヤ人入植地全廃をあきらめるなどの修正案を検討していると
伝えた。しかし、この日の発言で首相が同地区の入植地全廃を強行する可能性も出てきた。

 首相はまた、修正案策定に数週間かかると明言。この間、首相の政策へ消極的な姿勢を
示しているネタニヤフ財務相(元首相)ら、リクード内の有力者の反応を見極めたい意向
とみられる。 (了)(共同通信)[5月7日7時6分更新]


507 :朝まで名無しさん:04/05/08 00:02 ID:E7DMZcbZ
占領地は当事者の交渉尊重…パレスチナ問題で米大統領(読売新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040507-00000405-yom-int

 【ワシントン=永田和男】ブッシュ米大統領は6日のヨルダン・アブドラ国王との共同
記者会見で、占領地を巡るイスラエルとパレスチナ自治政府間の交渉について「(パレス
チナの)最終地位に関する問題はすべて国連安保理決議242と338に従い当事者同士
の交渉で決まる」と述べ、安保理決議を踏まえた当事者間の交渉を尊重することを確認し
た。

 ブッシュ大統領は会見でシャロン首相のガザ入植地撤去構想が「和平に真の貢献をなし
得る」と改めて評価したが、西岸入植地の扱いについては今回は言及しなかった。一方、
イスラエルに1967年の第3次中東戦争以来の占領地撤退を求めた安保理の二つの決議
を挙げながら、当事者間に交渉の余地を認めることを強調した。(読売新聞)[5月7日13時
43分更新]

508 :朝まで名無しさん:04/05/08 00:07 ID:wQyaxERc
シオニスト右派が望むイスラエルはナイル川からユーフラテス川まで。
http://www.alfredlilienthal.com/greaterisrael.htm ←図だけでも見て。

イスラエル軍の「作戦」たくさん
http://www.muscanet.com/~ampal/photo.htm

509 :朝まで名無しさん:04/05/08 00:07 ID:E7DMZcbZ
<イスラエル>レバノン国境付近でヒズボラと激しい戦闘(毎日新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040508-00002062-mai-int

 イスラエル北部のレバノン国境付近で7日、レバノン南部を拠点とするイスラム教シー
ア派武装組織「ヒズボラ」がイスラエル軍陣地を砲撃、同軍がこれに空爆などで応戦し激
しい戦闘となった。イスラエル兵1人が死亡、4人が負傷したが、ヒズボラ側の被害は不
明。両者間の戦闘はこの3日間で3度目。(毎日新聞)[5月7日21時34分更新]

510 :朝まで名無しさん:04/05/08 00:14 ID:E7DMZcbZ
イスラエル軍が西岸難民キャンプ侵攻、活動家2人射殺
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20040507id23.htm

 イスラエル放送などによると、同国軍は7日、ヨルダン川西岸トゥルカレム近郊にある
パレスチナ難民キャンプに侵攻、イスラム原理主義組織イスラム聖戦の活動家2人を射殺
した。また同国軍はこの日、西岸ナブルスで武装パレスチナ人1人を射殺した。(エルサ
レム支局)

511 :朝まで名無しさん:04/05/08 06:24 ID:VnkXE+hB
>>499
現実に「皆殺し」が出来るか考えてみろよ。
(アメリカの圧力で)和平不可避とみて
シャロンの立場での、最低限の妥協のという選択だろう。

512 :朝まで名無しさん:04/05/08 11:54 ID:D1nqiZCd
>>511
そうかな?俺にはガザに核兵器使う下準備にしか思えないけど

513 :朝まで名無しさん:04/05/08 22:02 ID:bCmjc/eY
<米大統領>「05年までのパレスチナ国家樹立、困難」(毎日新聞)
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040508-00001012-mai-int

 【ワシントン中島哲夫】ブッシュ米大統領はエジプト紙アルアハラムとの6日のインタ
ビューで、自らが02年6月に提唱した「05年までのパレスチナ国家樹立」という目標
について「難しいかもしれない。2年前(に想定した)ほど現実的ではない」と明言し、
達成困難なことを認めた。

 大統領はパレスチナ国家樹立とイスラエルとの平和共存を目指す段階的な日程が「いく
らかずれ込んだ」ことを「ちゅうちょなく認める」とも語り、その主たる原因はパレスチ
ナ側のテロだという認識を示した。(毎日新聞)[5月8日10時32分更新]

514 :朝まで名無しさん:04/05/08 22:05 ID:bCmjc/eY
「レーザー砲」の実験に成功=ロケットを破壊−米・イスラエル(時事通信)
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040507-00000258-jij-int

 【エルサレム7日時事】7日のイスラエル放送などによると、同国と米国が共同開発中
のミサイルやロケット弾などを迎撃する「レーザー砲」の実験が4日に米ニューメキシコ
州で行われ、長距離ロケットの破壊に成功した。

 レーザー砲は、レバノンのイスラム教シーア派組織ヒズボラが大量に保有するカチュー
シャ砲から発射されるロケット弾や、低空で飛来する巡航ミサイルの破壊を念頭に開発が
進められている。 (時事通信)[5月7日23時2分更新]

515 :朝まで名無しさん:04/05/08 22:07 ID:bCmjc/eY
自爆犯乗せたタクシー運転手が有罪に、イスラエル
ttp://www.cnn.co.jp/world/CNN200405070026.html

2004.05.07
Web posted at: 21:59 JST

- CNN/REUTERS

エルサレム――イスラエル司法筋は6日、昨年12月にイスラエル・テルアビブのバス停
留所で自爆攻撃を行ったパレスチナ人を乗せた「タクシー運転手」が有罪の評決を受けた
と述べた。ロイター通信が報じた。量刑の判決は今後数週間内に予定している。

パレスチナ人の自爆攻撃の脅威に直面するイスラエルで、判決の先例なる可能性が強いと
も述べている。

38歳の男子運転手は公判で、約9.6キロの区間を乗せたパレスチナ人(自爆犯)の素
性は知らなかったと無罪を主張したが、地裁は退けた。運転手は公共機関の車両の運転資
格を生涯、失うことにもなった。

パレスチナ人が降りた地点と、自爆現場の関連性には触れられていない。

量刑は、半年間の公共サービスの無料奉仕になる可能性が強いという。

イスラエル法務省筋は今回の法廷判断について、「イスラエルが直面する状況を考えた場
合、タクシーだけでなくいかなる運転手も、乗客がイスラエルへの攻撃を図るかも知れな
い恐れがあることを肝に銘じるべきだ」と述べている。

516 :朝まで名無しさん:04/05/09 03:35 ID:z27s9gKl
総警察化ですか。

517 :朝まで名無しさん:04/05/09 10:07 ID:IzYwPKI+
パレスチナ人と仲良なんかして、そいつが問題を起こしたら
お前も処罰するぞと脅す事で、民族間に精神的な壁を作るつもりですかなぁ。

518 :朝まで名無しさん:04/05/09 10:11 ID:Dehg449U
スレタイは
【芸術】イスラエル軍暗殺作戦【目には目】
にして軍事板に立てて欲スィ

519 :朝まで名無しさん:04/05/09 12:53 ID:5e60NJWT
なんで軍事板なの?見てみると、イスラエル関係はいくつかあるようだが。

現代イスラエル軍 vs ナチスドイツ軍
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1081250196/
イスラエル国防軍を語るスレ
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1083082497/
ナチスのユダヤ人虐殺って
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1077205363/
ラシティシ殺害したイスラエルは選民国家
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1082252195/
『レーザー砲』の実験に成功【米・イスラエル】
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1083947347/


520 :朝まで名無しさん:04/05/10 19:26 ID:3XPgy+uv
国内をまとめるのが大変なようですね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040510-00000687-reu-int
イスラエル首相が訪米中止、新たな分離計画を策定へ(ロイター)

 [エルサレム 9日 ロイター] イスラエルのシャロン首相は9日、ガザ地区からの
ユダヤ人入植地撤退案が与党リクードの党員投票で否決されたのを受け、米国訪問を中止
するとともに内閣に対し、3週間以内に新たな計画を策定する、と伝えた。

 首相府は「首相は訪米中止を決めた。現在国内で分離計画について協議する」と説明し
た。

 同首相は17日、米国では親イスラエル団体の会合で講演する予定だった。側近らは先
週、ブッシュ米大統領との会談が実現する公算が大きいとしていた。(ロイター)[5月10
日11時50分更新]

521 :朝まで名無しさん:04/05/11 15:36 ID:jTvup8hB
>>513
…クズだ。

522 :朝まで名無しさん:04/05/11 15:48 ID:9bCOX9AG
イスラエルは
○戦争
×テロ
なの?

523 :朝まで名無しさん:04/05/12 10:09 ID:UCEWb7qa
ガザで衝突、13人死亡 イスラエル、緊急閣議(共同通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040511-00000261-kyodo-int

 【エルサレム11日共同】パレスチナ自治区ガザ市南部で11日、イスラエル軍とパレ
スチナ人武装グループが衝突、軍車両が爆破され、イスラエル軍兵士6人が死亡した。ガ
ザ市病院当局者などによると、パレスチナ側も10歳の少年ら少なくとも5人が死亡、6
0人以上が負傷した。

 イスラエル軍ヘリコプターは同日午後、衝突が起きた現場に近いガザ市内の市場付近の
車両をミサイル攻撃。パレスチナ筋によると、イスラム原理主義組織ハマス活動家2人が
死亡した。

 AP通信によると、軍事作戦に伴うイスラエル軍の犠牲としては、兵士8人が死亡した
2002年11月以来、最悪のケース。イスラエルのシャロン首相は緊急の治安閣議を招
集、今後、大規模な報復作戦に踏み切るとみられる。

 ハマスとイスラム聖戦が攻撃を認める声明を出した。(共同通信)[5月11日22時9分更新]

524 :朝まで名無しさん:04/05/12 10:28 ID:UCEWb7qa
>>523 イスラエル兵6人死亡にもう少し詳しい記事

イスラエル軍車両爆破、兵士6人死亡(ロイター)写真あり
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040511-00000866-reu-int

 [ガザ 11日 ロイター] パレスチナ自治区ガザで11日、パレスチナ武装勢力が
イスラエル軍の車両を爆破し、イスラエル兵6人が死亡した。

 ドバイを拠点とする衛星テレビ局アルアラビーヤは、死亡したイスラエル兵の人数を6
人と報じた。

 イスラエル軍もその後、兵士6人の死亡を確認した。

 パレスチナ人の目撃者らによると、イスラエル軍部隊が戦車やヘリコプターの援護でガ
ザ市内ゼイトゥン地区に侵攻した際、イスラエル兵らを輸送中の装甲車が爆破された。

 イスラム原理主義組織ハマスは、武装メンバーがユダヤ人入植地ネツァリム近郊で車両
を待ち伏せし、あらかじめ爆弾を仕掛けていた地点を標的に対戦車ミサイルを発射したと
している。

 ハマスの声明によると、攻撃を受けた車両は爆発炎上し、乗っていたイスラエル兵ら全
員が死亡した。攻撃の模様を撮影した映像には、損傷した遺体が映っているという。

 (ロイター)[5月11日20時8分更新]

525 :朝まで名無しさん:04/05/12 10:34 ID:UCEWb7qa
読売ではパレスチナ人死亡は6人。侵攻目的はカッサム・ロケット弾の製造拠点の破壊だそうだ。

イスラエル軍がガザ侵攻、パレスチナ人6人死亡
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20040511i112.htm

 【エルサレム=佐藤秀憲】イスラエル放送などによると、イスラエル軍は11日、パレ
スチナ自治区ガザ市に戦車や武装ヘリなどで侵攻、武装パレスチナ人との間で銃撃戦とな
り、イスラム原理主義組織ハマスの活動家らパレスチナ人6人が死亡、50人余りが負傷
した。

 侵攻の際、路上に仕掛けられた爆発物が爆発、大きな炎があがるとともに、装甲兵員輸
送車に乗っていたイスラエル兵6人が死亡した。ハマスとイスラム聖戦が爆発物をしかけ
たことを認めた。

 イスラエル軍が侵攻したのは、ガザ市内のハマスの拠点ザイトゥン地区。侵攻は、ユダ
ヤ人入植地攻撃に用いられるカッサム・ロケット弾の製造拠点を破壊する目的で行われ、
対戦車砲や自動小銃などで抵抗する武装パレスチナ人と激しい戦闘となった。

 イスラエル政府は11日夜、治安閣議を招集。ガザへの大規模侵攻や過激派幹部の「暗
殺作戦」などの報復措置を検討するとみられる。

526 :朝まで名無しさん:04/05/13 01:03 ID:C0Oiw7S8
両自治区で地方選挙実施、8月末から パレスチナ
ttp://www.cnn.co.jp/world/CNN200405110025.html

2004.05.11

Web posted at: 22:17 JST

パレススチナ自治区ラマラ――パレスチナ自治政府は10日、ヨルダン川西岸、ガザの両
自治区でここ8年で初めての地方選挙を実施する方針を決めた。期日の詳細は不明だが、
自治政府当局者は、今後数カ月間内に段階的に実施、最初は8月末までに西岸のエリコ町
で行うとの見通しを示した。AP通信が報じた。
(略)

527 :朝まで名無しさん:04/05/13 01:49 ID:0anq6IPo
民主国家のイスラエルにシンパシーを感じる日本人は多い
イスラエルに肩入れしたくなる

528 :朝まで名無しさん:04/05/13 01:52 ID:3eqf9ep/
どうでもええけど、むちゃくちゃやなぁ

529 :朝まで名無しさん:04/05/13 02:56 ID:tHi9p+M2
中東混乱のもともとの原因って 国連が決議したイスラエル建国を
認めなかったための一次中東戦争だろう。
当時の国連の決議って今はどうなってるのだろう?


530 :朝まで名無しさん:04/05/13 03:26 ID:S3y/BNQY
国連なんてまったく役立たぬ機関だよ。テロにしても
今の中東の報復、報復合戦にしてもすべて国連が原因だ。


531 :朝まで名無しさん:04/05/13 05:25 ID:1Ifp0D2c
現在に至るまでの経緯をくわしく知ったうえで
イスラエルの現状の政策を支持してる人がいたら人格を疑う。

532 :朝まで名無しさん:04/05/13 05:50 ID:tHi9p+M2
>>531
現在の状況はともかく 第一次中東戦争って なんだっけ?
これが現在の中東、ひいてはテロの悲劇の発端じゃないの?

533 :12日発生の事件:04/05/13 23:58 ID:6ViNPSqL
<イスラエル>ガザ市近郊を攻撃、パレスチナ人5人死亡(毎日新聞)

 イスラエル軍は12日、パレスチナ自治区ガザ市近郊で武装ヘリによる空爆を続行、パ
レスチナ人3人が死亡、約20人が負傷した。これとは別にパレスチナ人2人が射殺され
た。また同日、イスラエル軍の兵員輸送車がガザ地区南部ラファ近郊で地雷に接触、爆発
した。死傷者数の詳細は不明。(毎日新聞)[5月13日1時13分更新]

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040513-00002098-mai-int

534 :12日発生の事件:04/05/14 00:04 ID:b+GNqsbg
イスラエル軍車両破壊され5人死亡、ガザ地区で連日の戦闘(ロイター)

 [ガザ 12日 ロイター] パレスチナ自治区ガザで12日、パレスチナ武装勢力が
イスラエル軍の車両を爆破し、イスラエル兵5人が死亡した。

 イスラエル軍によると、ガザ地区南部とエジプトとの境界付近で、弾薬類を積んだ軍の
車両がロケット弾の攻撃を受け、破壊された。

 ガザ地区では連日、武力衝突が発生し、11日にもイスラエル軍の車両が爆破され、イ
スラエル兵6人が死亡している。

 (ロイター)[5月13日9時12分更新]
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040513-00000005-reu-int

535 :12日発生の事件:04/05/14 00:12 ID:b+GNqsbg
>>534 の事件、読売や朝日によるとエジプトとガザを結ぶ
武器密輸トンネルの捜索中に攻撃を受け、トンネル破壊のために
持っていた爆薬にの誘爆で被害が拡大したとの事。

ガザで過激派が攻撃、イスラエル兵5人死亡
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20040512i218.htm

イスラエル兵5人死亡 報復空爆でパレスチナ人6人死亡
http://www.asahi.com/international/update/0513/002.html

536 :13日発生の事件:04/05/14 00:28 ID:b+GNqsbg
>>535 の朝日の『報復空爆でパレスチナ人6人死亡』が今見たら
『10人死亡』に増えてました…
現地時間と日本時間があるので↓の7人も同じ事件かどうかも良く分からないし…

イスラエル軍のミサイル攻撃でパレスチナ人7人死亡=目撃者(ロイター)

 [ガザ 13日 ロイター] 目撃者によると、イスラエル軍ヘリが13日、ガザ地区
南部の難民キャンプの群衆に向け、ミサイル2発を発射し、少なくともパレスチナ人7人
が死亡した。

 この攻撃が行われる数時間前、パレスチナ武装勢力がイスラエル軍の車両を爆破し、イ
スラエル兵5人が死亡している。

 ミサイル攻撃に関するイスラエル軍のコメントはない。

 一方、パレスチナ自治政府の治安当局者は、11日の武装勢力の攻撃で死亡したイスラ
エル軍兵士6人の遺体が、エジプトの仲介者を通じて、イスラエル側に搬送されたことを
明らかにした。(ロイター)[5月13日10時11分更新]

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040513-00000012-reu-int

しかし>>535 の朝日によれば12日の爆発の遺体はまだ握ってると主張してるようです。

537 :朝まで名無しさん:04/05/14 00:35 ID:b+GNqsbg
しかし最近保守人がいないようなので、試しにちょっとやってみたが
これ大変だね。この記事はさっきのと同じ事を指してるのかとかさっぱり分からないし。
ついでにage。

538 :13日発生の事件:04/05/14 02:21 ID:1I8T9y3p
読売だと、13日のラファ難民キャンプ攻撃は、パレスチナ人12人死亡でした。
>>536 のアサヒも『少なくともパレスチナ人10人』なので矛盾は無いですが。

イスラエル軍がガザ侵攻、パレスチナ人12人殺害

 【エルサレム=佐藤秀憲】イスラエル軍は13日、ガザ地区南部のパレスチナ自治区ラ
ファ難民キャンプ一帯に侵攻するとともに、武装ヘリによるミサイル攻撃を行い、パレス
チナ人12人を殺害した。

 同キャンプ近くでは12日、イスラエル兵5人がイスラム原理主義組織イスラム聖戦の
攻撃で死亡した。13日の侵攻はこれらの兵士の遺体捜索などを目的に行われた。
(ry

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20040513id22.htm

539 :朝まで名無しさん:04/05/14 06:10 ID:htxAAmlV
>>532
アラブ側にとても不利な国連決議だからといって、
アラブ側が戦争始めた事を正当化する気はないけどさ、
だからと言ってそれ以降の事を全て無視していい理由にはならないし。
イスラエルがパレスチナ人を迫害していい理由にもならない。
見てるとイスラエルを支持する人の主張って、その1点のみしか
見た事無いんだけど。

540 :朝まで名無しさん:04/05/14 10:24 ID:ReYrNJoi
>>539
イスラエルに住んでる人のイスラエルの正当性の主張だと、この土地は
もともと荒地で誰もいなかった。我々が緑化してからパレスチナ人が現れて、
ここはもともと自分の土地だったと言い始めたってのが一般的みたいだけどね。

もちろんその主張は嘘で、当然パレスチナに人はいたし、争いもあった。


541 :朝まで名無しさん:04/05/14 13:51 ID:pdlHx3yI
現在、イスラエルが採っている政策は、その存在の礎石であるところのユダヤ教に違反しているとの指摘がなされている。

http://blog.melma.com/00111843/20040512152739

542 :朝まで名無しさん:04/05/14 18:36 ID:G1DjKRBO
>>537
このイスラエルの事を・・・ってやつは無責任なんだよ。
毎回500ぐらいでDAT落ちするんだよ。
結局、他人だのみで自分ではなーーんもしたくない社民党みたな根性。

543 :朝まで名無しさん:04/05/14 23:40 ID:YQhHzro4
ガザ撤退支持派が急増=兵士11人死亡契機に−イスラエル(時事通信)
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040514-00000648-jij-int

 【エルサレム14日時事】パレスチナのガザ地区でイスラエル軍の装甲兵員輸送車2両
が相次いで爆破され、兵士11人が死亡した事件を契機に、ガザ撤退支持派が急増し、シャ
ロン首相が提案するパレスチナ分離の流れを確実にしそうな雰囲気となっている。

 14日付のイディオト・アハロノト紙が掲載した世論調査結果では、ガザからの一方的
撤退を支持する意見は前回調査の62%から71%に大きく上昇した。 (時事通信)[5
月14日19時2分更新]

544 :朝まで名無しさん:04/05/15 04:23 ID:xVPyWhUl
>>543
すくなくても>>1はコテハンにしろよ。
どうせすぐ落ちちゃうんだから、
最後まで責任持て。他人だのみじゃなくてよ。

545 :朝まで名無しさん:04/05/15 05:28 ID:/pENhwAx
>>544
このスレ、一番最初と2番目で既に立てたの別の人だし。
dat落ちした時も誰かが立ててくれる。(最初の1が立てたのは3回ぐらいかな)
ニュースの書き込みも過去にいろんな人がしてくれている。
このスレは基本的には事件の報告をするスレだから、
沈静化している時は何も書き込む事がなくなる。
そういう時、気をつけてはいるが突然落ちる事がある。
しかし存続を望む人が何人もいるから今でもスレが存続している。
このスレは最初の1の手なんかとっくの昔に離れているんだよ。

546 :朝まで名無しさん:04/05/15 05:50 ID:xVPyWhUl
>>545
アホか。まいどまいど途中で落として何が「いちいち覚えていたい」だよ。
ときどき思い出したに改題しろよバカ。
持続する根性もなくて、甘い連帯意識で、どこのだれそれちゃんがやってて
くれるからいいんだよ!ってほんと甘いというかバカだな。
いちいち言わないとわからんのかよ。コテハンにすると、まったく
活動してないのわかっちゃうから嫌なら仕方ないけどな。

547 :朝まで名無しさん:04/05/15 11:08 ID:yKZPXZzB
>>546
前スレは500KB満杯打ち止め。

548 :朝まで名無しさん:04/05/15 11:13 ID:yKZPXZzB
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040514-00000778-jij-int
また軍車両爆破、兵士2人死亡=パレスチナ人の犠牲続く−ガザ

 【エルサレム14日時事】ガザ南部のパレスチナ自治区ラファの難民キャンプで
14日、イスラエルの軍用車両が爆破され、攻撃を遂行したパレスチナ解放機構
(PLO)主流派組織ファタハの軍事部門「アルアクサ殉教者部隊」によると、
兵士2人が死亡、2人が負傷した。
 ガザでは相次いで軍車両が爆破され、兵士11人が死亡したばかり。一方、
軍のヘリコプターが14日、同キャンプの標的にミサイルを撃ち込み、
パレスチナ人1人が死亡した。 (時事通信)
[5月15日1時2分更新]

549 :朝まで名無しさん:04/05/15 11:16 ID:yKZPXZzB
ラファの写真(Yahoo!英語版5月14日)
http://story.news.yahoo.com/news?tmpl=story&u=/040514/photos_wl_afp/040514204220_iso8i8ej_photo3
http://story.news.yahoo.com/news?tmpl=story&u=/040514/photos_wl_me_afp/040514204346_d8x45e0e_photo1
http://story.news.yahoo.com/news?tmpl=story&u=/040514/ids_photos_wl/r1500349105.jpg
http://story.news.yahoo.com/news?tmpl=story&u=/040514/481/xem10105141857
http://story.news.yahoo.com/news?tmpl=story&u=/040514/481/kcf10905141610
http://story.news.yahoo.com/news?tmpl=story&u=/040514/481/kcf11105141540

550 :朝まで名無しさん:04/05/15 11:26 ID:yKZPXZzB
P-navi infoより
http://nekokabu.blogtribe.org/entry-d8ffb19519be787351dfa994ae95ac59.html
ロイター:おもちゃが子どもを暴力的にする? そんなアホな!

デイリー・ヨミウリに5日か6日に掲載されたロイターの記事があまりにひどいもの
だったので、ここで取り上げなくてはなるまい!タイトルは
「Toys help Palestinian kids prepare for life of war」(おもちゃがパレスチナの
子どもたちに闘う人生の準備を手助けする)。online上はみつけられなかったので、
友人にファックスしてもらった記事を元に批判を書いてみよう。(だいたい、この
タイトルからして、想像がつくというもんだ)

Mohammed Assadi記者によるこの記事は、西岸地区ジェニンで6歳の少年が
M16の模造プラスチック銃を欲しがり、「イスラエル軍を撃ってやりたいんだー」
と言っている描写から始まる。パレスチナの玩具屋では、他にも戦車やら
ミサイルなどの兵器の模造品が売られていて、M16銃はその中でも人気商品。
女の子さえ欲しがる、と記事にある。そして、それらを手にした子どもたちは街路で
戦争ごっこをして、イスラエル軍と武装グループの抗争をまねる。

このへんの記述はべつにおかしくはない。(戦争ごっこをして遊ぶのはパレスチナだけ
でないというのも書かれている)。それに対して、パレスチナの大人たちが子どもの
暴力的な態度に不安を持っているというのも事実だ。子どもたちは、イスラエル軍の
侵攻をそのまま真似て、ひどく暴力的な言動をして遊んでいる。

だが、この記事では「イスラエル軍との衝突や自爆攻撃で死んだパレスチナ人は
Martyrs(殉教者)として賛美されている」という一文や、「殺された友だちの仇を将来うつんだ」
という8歳の少年の言葉とともに、パレスチナの子どもの25%が「自爆攻撃をして死にたい」と
答えているという統計が示されている。

こうして、パレスチナの子どもは、テロリストとして育っているという印象だけが残るような
具合に記事が構成されているのだが、もっとも大事なことは隠されている。

(続く)

551 :朝まで名無しさん:04/05/15 11:27 ID:yKZPXZzB
>>550より続く
引用された統計の元と思われるものが、ちゃんと存在していて、その全文には以下の
ような記述がある。

The study points to the following reasons for this situation:(25%の子どもが
シャヒードになりたいと答えるような状況の理由として、子どもたちの背景に)

- 94.6 percent of children have seen funerals (葬式を体験した)
- 83.2 percent have witnessed gunfire (銃撃を目撃した)
- 66.9 percent have seen non-family members injured or killed;
 (家族以外の者が負傷するか、殺されるのを見た)
62 percent of them have seen the injury or death of a family member.
 (家族が負傷するか殺されるのを見た)
- 36 percent of children have been tear-gassed.
 (催涙弾を浴びせられた)
[the Gaza Child Mental Health Programmeの調査による]
全文はこちら↓
http://www.geocities.com/raph_co/press/children

60%以上の子どもが身近な人が殺され、傷つけられているのを見ているなんて…。

ロイターの記事はこう修正しなくてはいけないはずだ。「イスラエル軍の残酷な
占領が子どもたちに暴力の芽を植えつけている」、と。(けっして、オモチャの銃の
せいじゃない!)

(続く)

552 :朝まで名無しさん:04/05/15 11:27 ID:yKZPXZzB
>>551より続く
**
M16銃について、私は『ゴルゴ13』で得た知識しかないけれど、パレスチナ人が持つ
おんぼろカラシニコフとは雲泥の差みたい(精巧さにおいて)。到底、手にすることがない
M16を持てるのは、せいぜい2ドルちょっとで買えるオモチャだけだとパレスチナの子どもも
分かっていると思う。

日々、大人たちが逮捕され、殺され、陵辱されているのを見ていると、M16などが
あれば、もっと戦えると夢見る子どもたちがいても不思議ではない。これは本当に
深刻な問題。武力で抑えつけることで、新しい攻撃を生み出していく。このことに
気がつかないといけないのは、イスラエルの人たちだ。
|| コメント(0)| Track back(0) | 2004-05-11

553 :朝まで名無しさん:04/05/15 11:38 ID:yKZPXZzB
Emetより
http://krichely.mideastreality.com/J/News/arabcruelty.html
ニュース
イラクとパレスチナ人の残虐
イラクの虐待事件が発生してからメディアがこの話題を毎日数回も報道します。
しかし、イスラム過激派やパレスチナの過激派の残虐的な行動を報道しません。
下記その残虐に対しても書きますが、その前にこの2点:

アメリカとイスラエルをいつも悪く見せていますが、イラク過激派とパレスチナ人を
ただ「アメリカとイスラエルの占領から地域を守るために戦っている」とのように
報道しています。

1. すべてを報道しないメディアは信頼できるメディアですか。

2. 常にイラクとパレスチナ側を取っているメディアを信頼できますか。

昨日「かわいそう」なパレスチナ人がイスラエル兵士のばらばらな死体を街中で
パレードし大騒ぎしました。兵士の首を持って、自慢のような歩き方をして、
回りにパレスチナの子供達と一般市民が踊ったり、「アラーが偉大」を叫んだりして
いた。今、イスラエルから色々な要望して、イスラエルがその要望を従わなければ、
死体を返さないと報告しています。
(続く)

554 :朝まで名無しさん:04/05/15 11:39 ID:yKZPXZzB
>>553より続く

そして、イラクで先月末ニク・バーグと言うアメリカ人の人質がイラク過激派の残虐に
よって殺害された。でも、どのように殺害されたのか、日本のメディアであまり報道は
しない。彼に名前と出身を言わせた後に、過激派のリーダが宣言して、その後すぐ、
長いナイフを取ってのこぎりで切るように彼の首を切断した。そしてカメラに展示した。

このような信じられない残虐はアラブやイスラム社会では当たり前なことですが、
メディアがこれを一般日本民間人に知らせようとはしない。正直に言いますと私も
このような場面を見たくないですが、「このようなことが起きた、そしてこのように
起きた」と言うことを報道するべきです。それを理解した日本の民間人はアメリカや
イスラエルがどのような人物と戦っているのが理解できると思う。パレスチナ人や
イラクの過激派などが、西洋人や日本人のような性格や価値観を持っている
人間ではない。その人達は全く違う人物です。敵の首を手で持って、踊って、
騒いで、お祝いで、切断して。反米や反イスラエル主義を持っている日本の
人達は本当にこんな人物をサポートをしたいのか。

それはそうだと思わない。すべての情報が手元にあれば、日本人の意見も少しずつ
変わるでしょう。

昨日のガザ市のパレードの写真を私のページで掲載したくない、そしてニク・バーグ氏の
残虐的な殺害の写真も掲載したくない。しかし、下記の写真をクリックすれば、その
恐ろしい動画をダウンロードできます。それでも、私は強く注意します。

555 :朝まで名無しさん:04/05/15 12:24 ID:xVPyWhUl
>>554
イスラエルの兵隊が襲われてるのは自業自得だろ。
くじ引きで拷問方法選ばしたりしてんだからよ。
そもそもシャロンがイスラムの聖地を歩かなかったら
こんなことになってないんだし。

556 :朝まで名無しさん:04/05/15 12:33 ID:6xIGpjHr
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/mideast/isr/news/20040515k0000e030008000c.html
イスラエル:
軍用道路拡張のためガザ地区の民家多数を破壊

 【エルサレム樋口直樹】イスラエル軍は14日、ガザ地区南部のパレスチナ人自治区ラファで、
軍用道路の拡張を目的に周囲の民家の破壊作業を始めた。これに対しパレスチナ武装勢力はイスラ
エル軍車両1台を爆破し、同軍兵士2人が死亡、数人が負傷した。イスラエル兵の死者は今週に入
り13人目。軍側も空爆を行い、パレスチナ人男性1人が死亡した。

毎日新聞 2004年5月15日 9時51分

557 :朝まで名無しさん:04/05/15 12:35 ID:6xIGpjHr
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040515-00000826-jij-pol
パレスチナに11億円支援=日本政府(時事通信)

 【ワシントン14日時事】川口順子外相は14日の主要8カ国(G8)外相会合で、世
界銀行のパレスチナ財政改革信託基金を通じ、パレスチナ自治政府に対して1000万ド
ル(約11億円)の財政支援を行う方針を表明した。 (時事通信)[5月15日9時0分更新]


558 :朝まで名無しさん:04/05/15 12:37 ID:h+eOZukJ
早く支払わないと12億円になっちゃうよん

559 :朝まで名無しさん:04/05/15 13:15 ID:pJKT8tu0
11億円て、少なすぎないか?

560 :朝まで名無しさん:04/05/15 18:16 ID:xVPyWhUl
>>559
アラブ社会からの歳入がハンパじゃない。

561 :朝まで名無しさん:04/05/15 20:32 ID:2zNRmYx1
<イスラエル>イスラム聖戦指導者の暗殺狙いミサイル攻撃(毎日新聞)
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040515-00003048-mai-int

 ロイター通信によると、イスラエル軍は15日未明、パレスチナ自治区ガザ市で、イス
ラム原理主義組織「イスラム聖戦」指導者ムハマド・ヒンディ氏の事務所がある建物にミ
サイル4発を撃ち込んだ。イスラム聖戦によると同氏は無事だった。同氏を狙った暗殺未
遂事件とみられ、聖戦側は報復を宣言した。(毎日新聞)[5月15日13時8分更新]

562 :朝まで名無しさん:04/05/15 20:33 ID:2zNRmYx1
パレスチナ少年虐待も 国際NGOが保護訴え(共同通信)
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040515-00000129-kyodo-int

 【エルサレム15日共同】イラク人虐待事件で米英両国が国際社会の非難を浴びる中、
国際的な非政府組織(NGO)がイスラエル兵らによるパレスチナ人少年への虐待が恒常
化していると指摘、「パレスチナの虐待問題にも目を向けて」と訴えている。

 「ディフェンス・フォー・チルドレン・インターナショナル」(DCI、本部スイス)
によると、イスラエル、パレスチナ双方の衝突が激化した2000年秋以降、イスラエル
が拘束した18歳以下のパレスチナ人少年は2500人を超える。
(略)

563 :朝まで名無しさん:04/05/16 04:33 ID:DF/2X7rE
>>546
このタイトルで続けたい人がいるからこのタイトルで続いているだけ。
お前にそんな事言われる筋合いはねーよ。
>コテハンにすると、まったく
>活動してないのわかっちゃうから嫌なら仕方ないけどな。
だからニュース書き込んでる人は常に同じ人がやってるわけではないって言ってるのに。
続けたい人が勝手に引き継いで続けてるだけ。1の個人スレではない。

564 :543:04/05/16 09:01 ID:4rcSRN6+
>>544
おれ>>1じゃないし。それにカキコして収入になるわけじゃあるまいし、
ひとりでずっとは不可能でしょ。

565 :朝まで名無しさん:04/05/16 12:42 ID:wyFT+rb4
ガザ撤退求め、15万人集会 軍はハマス施設など空爆



 15日夜、ガザからの撤退を求め、15万人以上の市民が集まったテルアビブの広場(AP=共同)
 
 【エルサレム16日共同】イスラエル中部の商業都市テルアビブで15日夜、イスラエルのガザ地区撤退を求める対パレスチナ和平推進派の大規模な集会が開催され、イスラエル紙ハーレツなどによると15万人以上の市民が参加した。
 ガザ地区では11日以降、イスラエル軍とパレスチナ過激派が激しく対立、軍兵士計13人が死亡する異例の事態となっており、イスラエル市民は撤退支持に大きく傾きそうだ。
 パレスチナ自治区ガザ市では16日未明、イスラエル軍がイスラム原理主義組織ハマスの新聞社など2カ所をヘリコプターでミサイル攻撃し、地元病院当局によると、4人が負傷した。
 大規模集会は、パレスチナとの和平交渉を推進したラビン元首相が1995年に暗殺された広場で行われた。(共同通信)

566 :朝まで名無しさん:04/05/16 12:49 ID:p4lTdOoU
>>565
産経だともう少し長いね
http://www.sankei.co.jp/news/040516/kok056.htm

567 :朝まで名無しさん:04/05/16 21:34 ID:esr7wJm8
NHKでロボット兵器の特集「ロボットカー 〜アメリカ軍の未来戦略〜」を放映中。
この技術は「イスラエルを護るため」、対パレスチナにも使われるのだという。

568 :朝まで名無しさん:04/05/16 21:52 ID:esr7wJm8
「これから10数年、砂漠が戦場になる」「われわれは、アメリカ兵が戦場で
死ななくすることが目的だ」(あとの台詞はちょっと違うかも)

ロボット戦車がパレスチナ・アラブを蹂躙する日は近いのか。

569 :朝まで名無しさん:04/05/18 00:42 ID:yyDcaQRR
>>556 続報かな
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/mideast/isr/news/20040517k0000e030019000c.html)
パレスチナ:
イスラエル軍の道路拡張で1000人家失う

 【エルサレム樋口直樹】ガザ地区南部のパレスチナ自治区ラファでイスラエ
ル軍が軍専用道の拡張を目的に周囲の民家を破壊している問題で、14日以降
に約90戸が取り壊され、新たに1000人以上の住民がホームレスになって
いることが、国連パレスチナ難民救済事業機関(UNRWA)の17日までの
調べで分かった。

 UNRWA報道官によると、イスラエル軍は14日以降、206家族が暮ら
す88戸の住宅を破壊、1064人の住民が住み家を追われた。同報道官は
「インティファーダ(反イスラエル抵抗闘争)が始まって以来、ラファにとっ
て最悪の日々だ」と指摘。ヨルダン訪問中のパウエル米国務長官は「イスラエ
ルが自衛権を有していることは分かるが、ラファでのパレスチナ人民家の破壊
には反対だ」と語った。

 イスラエル軍は00年9月の衝突発生以降、エジプト国境沿いのラファが武
装勢力による武器密輸拠点になっているとして、地下トンネルの摘発などを目
的に民家を破壊。これまでに1万2000人以上の住民が家を失った。イスラ
エル軍はラファで先週、兵士7人を失ったことを受け、軍部隊の安全地帯でも
ある専用道の拡張を決定した。

 地元住民は家屋破壊の中止を求める訴えを起こしたが、イスラエル最高裁は
16日、緊急時の兵士保護のためには民家破壊も認められると判断した。イス
ラエル放送によると、イスラエル軍のヤアロン参謀総長はこの日の閣議で「さ
らに数百戸のパレスチナ人住宅が取り壊しの対象になっている」と発言、武装
勢力側の出方次第で破壊範囲を広げる考えを示唆した。

毎日新聞 2004年5月17日 10時45分

570 :16日発生の事件:04/05/18 00:46 ID:yyDcaQRR
イスラエル軍がガザをヘリ攻撃、通行人ら4人負傷
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20040516id28.htm

 【エルサレム=佐藤秀憲】イスラエル放送などによると、イスラエル軍は16日、パレ
スチナ自治区ガザ市にあるパレスチナ解放機構(PLO)主流派ファタハ関連の事務所な
どに対し、武装ヘリでミサイル攻撃を行い、通行人など4人を負傷させた。

 ファタハ系の武装組織アルアクサ殉教者旅団やイスラム原理主義組織ハマス関連の事務
所を標的にしたと説明している。

 一方、イスラエル最高裁は16日、ガザ地区南部ラファ難民キャンプの住民が起こした、
イスラエル軍による住宅破壊の差し止め請求を却下した。

571 :16日と17日発生の事件:04/05/18 00:48 ID:yyDcaQRR
イスラエル軍、ガザ地区でパレスチナ人3人を殺害
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20040517i402.htm

 【エルサレム=佐藤秀憲】イスラエル放送などによると、イスラエル軍は16日夜、ガ
ザ地区中部のイスラエル本土との境界にあるフェンスに近づこうとしたパレスチナ人3人
を発見、殺害した。

 3人はイスラエルへの侵入を図ろうとしたらしい。

 また同国軍は17日未明、ガザ市にあるパレスチナ解放機構(PLO)主流派ファタハ
の事務所に対し、武装ヘリによるミサイル攻撃を行った。負傷者などはなかった。

572 :微妙にスレ違いだが16日のニュース:04/05/18 00:52 ID:yyDcaQRR
フランスで反ユダヤ主義に抗議、数千人がデモ行進(ロイター)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040517-00000362-reu-int

 [パリ 16日 ロイター] フランスでユダヤ人墓地2カ所が荒らされ、ユダヤ人や
その資産に対し攻撃が行われたことを受け、人権運動グループ家や芸術家、政治家数千人
が16日、パリで反ユダヤ主義に抗議するデモを行った。

 荒らされたのはアルザス地方にあるユダヤ人墓地と、ベルダンにある第1次大戦中の塹
壕付近のユダヤ兵墓地。墓石にかぎ十字が落書きされていた。国内の主要ユダヤ人団体の
支援のもと、複数の人権運動団体が急きょ主催した。

 デモの参加人数については、主催者が2万人、警察は9000人と推定している。(ロ
イター)[5月17日18時59分更新]

573 :CNNも16,17日の事件について書いてる:04/05/18 00:57 ID:yyDcaQRR
イスラエル軍、ガザ攻撃を強化 ラファの孤立図る
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200405170014.html

574 :朝まで名無しさん:04/05/18 01:02 ID:X+HrR34D
まあアレですわ。

正味の話、イスラエルがやってることって言うのはナチスと同じなんですな。
テロで抵抗運動を抑圧するという、SS特別行動隊のやりくちそのまま。

余談だが、北朝鮮のやってることも戦前の日本のやり口と同じです。
拉致なんて旧軍特務機関のお家芸だったわけで。

人間、やられたことをやり返す習性があるわけで、そういう学習機能はいらないよなあ。

575 :朝まで名無しさん:04/05/18 14:41 ID:9cPKkYKD
「Palestinians Flee Refugee Camp in Gaza」
(難民キャンプからパレスチナ人たちが避難する)
9 minutes ago(日本時間5時18分)         
────────────────────────────────
◇部隊集結 ラファを孤立化させる封鎖を始める

17日、現地時間の朝からイスラエル軍がラファ(ガザ最南端)に至る
幹線道路の封鎖を始めていると現地からの情報が届きました。戦車、軍
用ブルドーザーがアパッチ攻撃ヘリなどを伴い、すでに集結している
と、ハアレツ紙では報じています。

「密輸トンネルの摘発」・「逮捕」作戦だとハアレツ紙は書いています
が、イスラエル軍部はラファでさらに200軒以上の家屋破壊を行うと予
告しているので、それが始まる可能性が高いと考えられます。

ハアレツ紙(英文):
http://www.haaretzdaily.com/hasen/spages/428404.html
────────────────────────────────
ラファではこの15日までの3日間に少なくても88軒の民家が壊され、
1064人の人が家を失いました。他に商店やモスク、電気、水道等のイ
ンフラ設備も破壊されています。



576 :続き:04/05/18 14:41 ID:9cPKkYKD
[写真]
ブルドーザーが迫ってくる
http://story.news.yahoo.com/news?tmpl=story&u=/040514/photos_wl_me_afp/040514204346_d8x45e0e_photo1

「お願い、やめて!」と叫んでいる女性
http://story.news.yahoo.com/news?tmpl=story&u=/040514/481/xem10105141857

ブルドーザーの前で白旗を掲げる女性
http://story.news.yahoo.com/news?tmpl=story&u=/040514/481/kcf11105141540

一軒だけ破壊を免れて 周りはみな荒れ地に
http://story.news.yahoo.com/news?tmpl=story&u=/040516/photos_wl_afp/040516212206_y89if04u_photo3

がれきをよじのぼる少年 何かを探しているのか
http://story.news.yahoo.com/news?tmpl=story&u=/040516/481/xraf11405162030

**
ラファでこの3年に家を破壊されて失った人は12600人を超えました。そ
の8割以上が難民であるとUNRWAは発表しています。「人道的破滅」状態
は止まるどころか、さらに激しくなりつつあります。

577 :続き:04/05/18 14:42 ID:9cPKkYKD
また、テルアビブの15万人集会は取り上げても、ラファの状況をほとん
どまともに報道しない日本のマスコミ各社にも、報道の必要性を言って
いくことも大事ではないかと思います。

世界貿易センタービルが崩れ落ちていく映像が何度も何度も繰り返し放
映されたように、ラファなどでの映像がきちんと流れれば、この惨劇は
止めることができるはずです。少なくとも、今のようにはならないので
はないでしょうか。
────────────────────────────────
ロンドンに在住しているラファ出身のムハンマド・Qさん(「ラファ・
トゥデイ」のムハンマドとは別人)が、以下のブログで、自分の従兄弟
が殺されたことを書いています。

「今、何も言葉が出てこない…。朝、起きると親類が電話をかけてき
た。『気を強くもって。これは私たちの運命なんだわ。あなたの従兄弟
のアシュラーフが昨夜、殺されたの』寝ぼけた目から涙が流れ出てい
た」

アシュラーフさんは、壊される自分の家の前に立ち、ブルドーザーを運
転する兵士に「どうか壊さないでくれ、これは子どもたちが住む家なん
だ」と懇願していたそうです。そして、家もろともブルドーザーはア
シュラーフさん一家を押しつぶしました。

朝になって、がれきから掘り出されたとき、アシュラーフさんはすでに
亡くなっていて、妻のサハルさんは重体(かなり厳しい状況にある)。
3人の子どもたちだけは奇跡的に無事だったということです。

イスラエル軍は「こちらの責任じゃない」と言っているということです。

578 :18日:04/05/18 21:04 ID:tNads4hd
ガザ大規模侵攻、14人死亡 イスラエル軍報復本格化(共同通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040518-00000227-kyodo-int

 18日、ガザ地区南部ラファに侵攻したイスラエル軍の戦車(AP=共同)  
 【エルサレム18日共同】イスラエル軍は18日、ガザ地区南部ラファのパレスチナ難
民キャンプでの大規模な侵攻作戦を開始、モスク(イスラム教礼拝所)などをヘリコプター
でミサイル攻撃した。病院当局者によると、パレスチナ人14人が死亡した。

 ガザ地区で11日以降続く衝突で、イスラエル軍兵士計13人が死亡した車両爆破など
への報復攻撃。パレスチナ自治政府のアラファト議長はパレスチナ放送に対し「戦争犯罪
だ」と述べて強く反発しており、ガザ地区での対立はさらに泥沼化の様相を呈してきた。

 軍の大規模侵攻は18日未明から始まり、戦車や装甲車など15台以上がラファを急襲、
武装パレスチナ人らと銃撃戦を展開した。パレスチナ筋によると、難民の多くはモスクに
避難したが、そこにイスラエル軍のミサイル攻撃があったという。(共同通信)[5月18日
20時11分更新]

579 :朝まで名無しさん:04/05/18 21:13 ID:srEluNEc
>>577
俺らに何ができるか、ということですね。
何かを変えていくには。

俺の乏しい経験では、友人らに今パレスチナがこうなってるとか言っても、全く興味を持たなかった。
しかし、パレスチナの刺繍製品なんかをさりげなく持ってたりすると、可愛いって言ってくれるわけで、政治とかそういうことに興味のない人には、伝えるのは難しいということと思った。
結局、こういう無関心な人の関心を買うことが、なまじ興味のある人よりも広がりという点では重要で、強い関心がなくてもできることと思った。

でも一人で使う刺繍製品なんか数えるくらいなんで、これも無力を感じる。


580 :18日:04/05/18 23:11 ID:tNads4hd
増えてる。。

イスラエル軍、ガザの難民キャンプ攻撃、17人死亡
http://www.asahi.com/international/update/0518/014.html

 イスラエル軍は18日未明、パレスチナ自治区ガザ南端のラファ難民キャンプを武装ヘ
リで2度にわたりミサイル攻撃した。前日に侵攻した軍部隊と過激派の衝突も起き、自治
政府筋によるとパレスチナ人17人が死亡した。この地域で兵士7人が殺害されたことを
受け、軍はラファに通じる道を封鎖しており、集中的な過激派掃討戦を進めている。アラ
ブ諸国は侵攻に抗議、国連に安全保障理事会の緊急会合を開くよう要請した。

 ガザからの情報によると、キャンプ内外で軍部隊が過激派の活動家を捜索しており、武
装パレスチナ人との交戦が起きている。イスラエル軍は、国境を接するエジプトからの武
器密輸中継地になっているラファの過激派拠点を完全に破壊することを目指している。0
2年4月のジェニン難民キャンプ大侵攻以来の大規模な衝突になる可能性が出てきた。

 国連パレスチナ難民救済事業機関(UNRWA)によると、今月12日に始まったイス
ラエル軍の侵攻で、ラファ難民キャンプの住宅88棟が破壊され、1000人以上が家を
失った。UNRWAは16日、軍の破壊作戦は集団的懲罰を禁じた国際人道法に違反する
との声明を出した。
(05/18 18:52)

581 :朝まで名無しさん:04/05/19 18:15 ID:CzGOuzuS
>>580
声明出したからって、何も変わらんよ。
そんな言うなら国連軍だしてみろよ。

582 :朝まで名無しさん:04/05/19 21:49 ID:OfU4izFn
>>581
アメリカが拒否権出すから無理。
そんなこと要求するお前がアホ。

583 :朝まで名無しさん:04/05/19 21:59 ID:OfU4izFn
http://www5.big.or.jp/~hellcat/news/0311/14b.html


先日、イエス・キリストの最後の12時間を題材に、十字架による処刑をスーパーリアルに描いた映画「パッション」が、
「反ユダヤ感情を煽る」として猛反発を食っているという記事を流したが、そのバッシングの実情は
「カルチャー・ウォー」と表現すべき凄まじいものらしい。(「ネットで白熱!メル・ギブソンのキリスト映画予告編」を参照)

イエスを「煽動者」としてローマの役人に引渡し、死刑に追い込んだのはまさに当時のユダヤ人の民衆。
それを露骨に描いた作品が公開されたら、ユダヤ人に対する新たな宗教迫害が始まる、として反対しているのだ。

米反中傷同盟(Anti-Defamation League =ADL)などユダヤ資本を背景とする組織やユダヤ系知識人、
業界関係者、政治家たちは、ワシントン、ニューヨーク、ハリウッドのあらゆる政治的コネクションンと
ネットワークを駆使して「パッション」の上映を中止に追い込むために圧力をかけているという。

先週、共和党支持者からの「内容が不正確だ、放映は許さない!」という圧力に屈し、
CBSがレーガン元米大統領のドラマの放送を中止したが、USN&WRは、
「パッション」バッシングの凄まじさを、あの程度の圧力は
「最後の晩餐の食卓のパンくずのようなもの」という比喩で、表現しているくらいだ。

こうしたユダヤ系の露骨な政治的圧力に抵抗し、
徹底的に「パッション」を擁護する運動がネットを中心に始まった。
なんと9人の子供を持つ主婦のジェニファー・ジルーさん(写真)が、
「See The Passion.com」というウェブサイトを立ち上げ、
ユダヤ系巨大資本に真っ向から戦争をしかけたのだ。


584 :朝まで名無しさん:04/05/19 22:07 ID:OfU4izFn
「ラファはパレスチナ人に生き地獄」 国連担当者

パレスチナ自治区ガザ南部のラファをイスラエル軍が武装ヘリやブルドーザーで侵攻したのを受け、国連パレスチナ
難民救済事業機関(UNRWA)の担当者は「ラファのパレスチナ人は生き地獄の中にいる」とイスラエル軍の攻撃
の激しさを語った。
UNRWAのブリッソン氏は現地スタッフの報告として、「状態は非常に悪い。非常に緊迫している。誰もこの地域
に入れない。ラファのパレスチナ人は生き地獄の中にいる」と指摘。
またラファ近くのテルスルタンにもイスラエル軍は侵攻しており、住民約1万5000人が外出禁止状態に置かれて
いるという。
パレスチナ自治政府筋によると、イスラエル軍の大規模侵攻で、ラファのパレスチナ人20人が死亡し、35人が負
傷した。死亡した20人のうち3人は、武装勢力「アルアクサー殉教者旅団」の戦闘員だったが、残りは10歳少年
と11歳少女をふくむ民間人だったという。

http://www.cnn.co.jp/world/CNN200405190003.html




585 :朝まで名無しさん:04/05/19 22:51 ID:dmueHa3K
どう思うか?

http://www.tkfd.or.jp/news/today/1_20040307_2.shtml

報告者:東京財団 シニアー・リサーチ・フェロー 佐々木 良昭

No. 54 「イラクにユダヤ人兵多数」  2004年03月04日

イラクに駐留する外人将兵のなかに、ユダヤ系が少なくないようだ。
ポーランド軍もアメリカ軍も、派遣軍のなかにユダヤ系将兵が多数含まれ
ているといわれている。

最近伝えられているところによれば、イスラエルは民間人にクルド地域で
広大な土地を購入させているということだ。

他方、イスラエル政府はイラクから出国してきたユダヤ・イスラエル人と
その家族には、イラクの国籍を取得する権利があると言い出している。

1948年イスラエルが建国された段階で、イラクから移住したユダヤ人は
12万人だったが、彼らの子孫は現在30−40万人に達しているといわれ
ている。

イスラエルがイラク政府やCPAに対して「イラク系ユダヤ人にイラク国籍を
与えろ」と主張した場合、それではパレスチナの難民はどうするのか、
という問題が国際的に再燃することになろう。

イスラエのイラク系国民や政府がイラク国籍にこだわり、クルド地域の
土地購入に動いていることは、将来的な領有を目指してのものか、あるい
は石油資源を狙ってのものであろう。



586 :朝まで名無しさん:04/05/19 23:07 ID:d1FiTdo9
        , -‐'"´ ̄ ̄ ̄ ``ヽ
       /爪  ヽ `ヽ、`ヽ、   \
      / / !lヽヽ  \  \ \  }  今回の所業は
.      / l l l ヽ ヽ、_弐_ --ヽ _ヽノノ!  猿藪と糞ラムのならず者工具師の仕業と信じる
     /! ll__l ヽ-‐' "┴─`  l/rヌ、ノ|   
     !l/fri刀          >'〉} ノ!  
        l ̄ 、 _      ,Lノノ |   我らの剣は弱者の首を切るための物にあらず
           ',  ヽ'´ヽ    / | 「||l!,|   
          ヽ、  ー'    / .| | | |!|   イスラム聖戦士達よ
          ``ー-ャァ' ´ _」、lLl l!|   敵の分断工作に乗らないよう
            __ノ /==三三ヽL   今後ともお気を付けめされい
          / }ム/==ニ三-ァ-─‐ヽ
           」ll /O/ ニ, -'´ /    , -'´!
          i´{、/ //   /  , -'´ _ |
       / ̄  ̄ ー─‐'´   l  | ●||、
      /l  /`ヽ           ノ   ̄ ̄/」ヽ




383 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)