5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

結論から言えば、イスラム教徒が全滅すれば言い。

1 :朝まで名無しさん:04/04/06 03:15 ID:26a5PlT/
一発で解決。

2 :朝まで名無しさん:04/04/06 03:18 ID:Cfupq0LD
ぬるぽ

3 :朝まで名無しさん:04/04/06 03:18 ID:frUvo3fr

         チンポ ____
      ∧∧   /__ o、 |、
      にしこり  | ・ \ノ
     ( o旦o   | ・  |

4 :朝まで名無しさん:04/04/06 03:19 ID:ndsyRPFw
ヒンドゥー至上主義がいるがな ユダヤ原理もキリスト原理も
日本にはヒンドゥーブッディズムの団体が今もいるのを知らんのか?

5 :朝まで名無しさん:04/04/06 03:19 ID:v76qTj1f
マジで?

6 :朝まで名無しさん:04/04/06 03:20 ID:ndsyRPFw
お前さん Ωって聞いたことないんか?

7 :朝まで名無しさん:04/04/06 03:29 ID:001k24lP
結論から言えば、全滅すれば言い。


8 :朝まで名無しさん:04/04/06 03:30 ID:yt6xIVVo
結論から言えば、宗教がなくなればいい

9 :朝まで名無しさん:04/04/06 04:45 ID:XeF0cIYh
>>8 人間は「人はだれでもいつかは死ぬ」事に気が付いてしまったので無理

10 :朝まで名無しさん:04/04/06 04:52 ID:nD67Sopv
スレ立てられなかった方、そうでない方も是非遊びに来てください
掲示板
http://jbbs.shitaraba.com/game/13154/mirai007.html

TOP
http://homepage3.nifty.com/Mirai19/index.htm


11 :朝まで名無しさん:04/04/06 05:01 ID:+y1cpfM0
>>1
同じ宗教同士でも争いしてるだろ。

12 :僕50億7番:04/04/06 06:49 ID:pvboVjwd
でた、人間の存在価値なし信者だ。

13 :朝まで名無しさん:04/04/06 07:04 ID:DFgN3Jix
ニヤニヤ(AAry

14 :朝まで名無しさん:04/04/06 09:26 ID:d06haUyu
アメリカに洗脳された奴がキター!


15 :朝まで名無しさん:04/04/06 09:29 ID:TMxkZnDY
結論から言えば、一神教が全部多神教になればいい。

16 :朝まで名無しさん:04/04/06 09:40 ID:vDrNuTEm
>>9
それはそれ、死にそうな年齢になったら、政府機関に行って
二度と帰ってこないようにすれば、死ってのは
事故以外では在りえないとできるでしょう。


17 :【ホロコーストの思想ですか---】:04/04/06 10:01 ID:I6Ktnwc0
イスラム教を非難するよりも、「命を粗末にする宗教」とか、
聖戦 jihadを唱えて戦争を正当化する宗教を非難するほうが、
説得力があると思います。

It would be more stringent arguments to condemn
a religion in which life is often unvalued or a religion
which justifies a war in name of "jihad",
rather than simply to condemn Muslim religion itself.

18 :朝まで名無しさん:04/04/06 10:09 ID:bKvR2EfI
欲のうすいイスラム教徒は放っておいたら悪さしないが。
強欲はってるキリスト教徒は積極的に攻めてくるからそっちの方が恐い。

19 :【資料提供】:04/04/06 10:11 ID:I6Ktnwc0
まずイスラム教について理解する必要がある。
ttp://www.angelfire.com/ns/perkim/
ttp://www.tcat.ne.jp/~eden/Hst/dic/islam.html

次に、コーランに注目する。
ttp://www.isuramu.net/kuruan/index.html

#もしイスラム教からの「近代批判」を論じる人がいれば、
議論は面白くなるだろうが、そういう知性を持っているものは、
イスラム教が嫌いである。

20 :1:04/04/06 10:11 ID:LZbJ60rz



        反  米  感  情   壊  滅  工  作

                 -,---γ''''''''--_
               /  ;;; ;;;;;;ミミ ミミ  \
              /  ;;; ;;;;;; ミミミミミミミミミ \
             ( (( ( ( ( ( ( (   ミミミミミミミミ从ミ
            ///ノノノノノノ从   ミミミミミミミミミヽミ
            //ノノノノ 〓〓ノ   〓〓ミミミミノ从
            ノノ;ミ;ミミ -=・=-   -=・=- ミミノ从    You
             ミ;ミミミ      |      |ミミミ
              .ミミ从            /ミミ      can’t
  .             ミミ:|. ヽ  . ∨    / |ミミ
                ミミ  !  ー===-'  ! ./ミミ       love
                ミミヽ     ̄   ノミミ
                      −−            JAPAN

             世 界 キ リ ス ト 教 統一協会

                 米 崇 拝 洗 脳


21 :エレガンスアッキー ◆j2HXy.T1hs :04/04/06 10:15 ID:PAjex2EJ
イスラム教がテロを教えてるイメージがありますが、イスラム教自体が悪いの
ではなく、イスラム教の一派が悪い事をしているだけなのです。その事を覚え
ておいてください。
それでしたら、「統一○会があるからキリスト教を無くせ!」とか、「創○学
会があるから、仏教を無くせ!」とかと、同じ次元の話ですよ。

22 :朝まで名無しさん:04/04/06 10:23 ID:IWwR0FZo
>>21
どうでもいい世そんなこと。
いすらむは邪教。

23 :朝まで名無しさん:04/04/06 10:30 ID:cm7lZabw
>>21
その理論でキリスト教は潰してしまいたいけどね。
仏教は対外的な害がほとんどないから良いけど。

24 :朝まで名無しさん:04/04/06 11:02 ID:oX+huOaZ
うつ病になつたことがある小川宏氏は、
その当時の心境をテレビで語ったとき、

ある日突然 夜中に言えを抜き出て 踏み切りの前に佇んで
いたとき やってくる電車に思わず飛び込もうとしたなど
自殺への誘いの怖さを告白されていた。

25 :朝まで名無しさん:04/04/06 11:14 ID:78VTcJHv
人類はそろそろ宗教から卒業しなければならない
宗教の役目は終わった
カルトは論外

26 :朝まで名無しさん:04/04/06 11:18 ID:o43JGGLC
「右手にコーラン、左手に刀」なんてことをいう
宗教は、イスラムだけだろ。

ヒンドウーはおおむね寛容だよ。

27 :朝まで名無しさん:04/04/06 15:20 ID:PwU8tXja
>>2
ガッ

28 :朝まで名無しさん:04/04/06 19:49 ID:XeF0cIYh
>>16 言うてる意味がさっぱりわからん。
政府機関ってなんや?ばかだろおまえ。

>>9は死がある事を理解したので宗教と言うものに人間はすがるんだと言っている。

おめーだよ>>16、一番宗教が必要な香具師は


29 :朝まで名無しさん:04/04/06 19:55 ID:w8rWHcoT
俺以外の人間が全滅すれば
戦争どころか犯罪も環境破壊も福祉問題も解決するな!

よし、明日から早速この計画を実行に移すぞ!!

30 :朝まで名無しさん:04/04/06 20:09 ID:mKeU1c+f
実はイスラム教信者は増えている

31 :朝まで名無しさん:04/04/06 23:19 ID:XeF0cIYh
>>30というプロパガンダ

32 :朝まで名無しさん:04/04/06 23:26 ID:YC/d2AbQ
デイル・ハンナ近くのムガールという村です。
ムガールでは、ムスリムとクリスチャンとドルーズ(イスラームの一宗派ともドルーズ教とも言われる)が共存しています。

みんなイスラエル国籍のパレスチナ人ですが、政府がドルーズに兵役を科し、クリスチャンに軍への志願を認めているために、ある「差別」が生じます。

兵役のの見返りとして政府が設備投資の許可や助成に差をつけるので、ムガールのような村では、ドルーズの人が所有する畑には灌漑設備があるのに、
そことすぐに土地を接しているムスリムの人が所有している畑にはそこから水道のパイプを引くことが認められていない、などということも起こります。




33 :朝まで名無しさん:04/04/07 08:02 ID:vjTqsbms
>>26
釣りなのかアフォなのか知らんがマジレスすると
それはキリスト教徒が勝手にそう言っているだけ

34 :朝まで名無しさん:04/04/07 08:07 ID:hHVF1LEk
>>33
マジレスすると現在一番問題を起こしているのは
イスラム狂徒だと言うのは間違いない
これはプロパガンダでもなんでも無いぞ

35 :朝まで名無しさん:04/04/07 11:42 ID:vop2P93x
>>34
ユダヤ教も酷いかも知れない。

36 :朝まで名無しさん:04/04/07 12:19 ID:n30LzOfp
>>35
テロを容認してるのは、イスラムだけ。
話し合いの余地なし。

アサシンという言葉は「ハッシシを吸う人」という意味で
イスラム教徒が暗殺者を養成するためにハッシシを吸わせたのが
語源と聞いたことがある。

37 :朝まで名無しさん:04/04/07 12:33 ID:pK1dO9J2
世界史を見たら圧倒的にキリスト教の方が害悪なんだが

38 :朝まで名無しさん:04/04/07 17:18 ID:UtMuvSp+
イスラムは元々不毛の地の宗教。石油利権でウハウハな現在のアラビアにはそぐわない。
虐げられる人間がイスラムにすがるのも貧者の宗教だから。

一方のキリスト教は貧しさのあまり過激派に走る奴はほとんどいない。
むしろ金を持て余してる奴がそういう危ない方に走りがちだ。

39 :朝まで名無しさん:04/04/07 22:04 ID:n30LzOfp
>>37
そう、「世界史」ね。
でもイスラムは現代のこの時点でテロやりまくり。

40 :名無しさん:04/04/07 22:10 ID:+Mrfu9i3
結論から言えばユダヤ人とネオコンが全滅すれば世界は平和になる


41 :朝まで名無しさん:04/04/07 22:15 ID:a/YCVF+b
>>>>>>>>>>>>>>>>>>1

今のイラクへ行って同じ主張をして下さい。


42 :朝まで名無しさん:04/04/07 22:21 ID:vgB1V4Z2
http://www3.nhk.or.jp/anime/hinotori/

NHKで手塚治虫氏のマンガ「火の鳥」がアニメ化されて放送!!

http://www.nhk.or.jp/
http://www3.nhk.or.jp/toppage/program_index/anime.html
http://www3.nhk.or.jp/anime/hinotori/

5月4日(火)にはスペシャル放送 午後7:30〜9:35、11:00〜11:50

7世紀を舞台に権力と宗教を描く「太陽編」をお楽しみに
詳細http://ja.tezuka.co.jp/manga/sakuhin/m106/m106_01.html

43 :朝まで名無しさん:04/04/07 22:26 ID:20PmRzjE
戦争宗教国家神道を撲滅せよ。
伊勢神宮・靖国神社を破壊せよ。

44 :朝まで名無しさん:04/04/07 22:27 ID:9H/AECf/
そもそもテロリストと交渉は無用。
ミサイルぶち込めばヨシ、という考えは一理ある。


45 :朝まで名無しさん:04/04/07 22:39 ID:nONC+P9n
>>1
賛成。

46 :名無しさん:04/04/07 23:02 ID:+Mrfu9i3
ビンラディン君へ
そろそろスーツケース型核爆弾でアメリカ中を火の海にしてくれよ。
ついでに日本の国会も頼む。


47 :朝まで名無しさん:04/04/07 23:12 ID:hBLLQ1sa
「言い」ってなに?

48 :朝まで名無しさん:04/04/08 11:13 ID:8L3LhEAa
 37 :朝まで名無しさん :04/04/07 12:33 ID:pK1dO9J2
 世界史を見たら圧倒的にキリスト教の方が害悪なんだが


必ずこう言う人いるよね。特に(キリスト教と対立するマルクス主義を信じている)左翼の人。本当に自分の頭で考えてるのか?
日本でいえば平安時代のころの大昔の十字軍についても延々と粘着してるし。

そもそもヨーロッパに仏陀が生まれても同じ事になってたろうな。
これは宗教的なものでなくて民族的な資質の問題だよ。(こういうのはタブーになってるけど)

49 :朝まで名無しさん:04/04/08 15:33 ID:lR49zhmI
>>48
左翼というより単なる半可通だと思われ。

50 :朝まで名無しさん:04/04/11 02:50 ID:0RQuosAz
コーランより抜粋

2_191.
かれらに会えば、何処でもこれを殺しなさい。あなたがたを追放したところから、
かれらを追放しなさい。本当に迫害は殺害より、もっと悪い。
だが聖なるマスジドの近くでは、かれらが戦わない限り戦ってはならない。
もし戦うならばこれを殺しなさい。これは不信心者ヘの応報である。

9_5.
聖月が過ぎたならば、多神教徒を見付け次第殺し、またはこれを捕虜にし、
拘禁し、また凡ての計略(を準備して)これを待ち伏せよ。
だがかれらが悔悟して、礼拝の務めを守り、定めの喜捨をするならば、
かれらのために道を開け。本当にアッラーは寛容にして慈悲深い方であられる

47_4.
あなたがたが不信心な者と(戦場で)見える時は、(かれらの)首を打ち切れ。
かれらの多くを殺すまで(戦い)、(捕虜には)縄をしっかりかけなさい。
その後は戦いが終るまで情けを施して放すか、または身代金を取るなりせよ。
もしアッラーが御望みなら、きっと(御自分で)かれらに報復されよう。
だがかれは、あなたがたを互いに試みるために(戦いを命じられる)。
凡そアッラーの道のために戦死した者には、決してその行いを
虚しいものになされない


51 :朝まで名無しさん:04/04/11 05:43 ID:0RQuosAz
 

52 :朝まで名無しさん:04/04/12 23:10 ID:NHiK9GB7
コーランより抜粋

2_191.
かれらに会えば、何処でもこれを殺しなさい。あなたがたを追放したところから、
かれらを追放しなさい。本当に迫害は殺害より、もっと悪い。
だが聖なるマスジドの近くでは、かれらが戦わない限り戦ってはならない。
もし戦うならばこれを殺しなさい。これは不信心者ヘの応報である。

9_5.
聖月が過ぎたならば、多神教徒を見付け次第殺し、またはこれを捕虜にし、
拘禁し、また凡ての計略(を準備して)これを待ち伏せよ。
だがかれらが悔悟して、礼拝の務めを守り、定めの喜捨をするならば、
かれらのために道を開け。本当にアッラーは寛容にして慈悲深い方であられる

47_4.
あなたがたが不信心な者と(戦場で)見える時は、(かれらの)首を打ち切れ。
かれらの多くを殺すまで(戦い)、(捕虜には)縄をしっかりかけなさい。
その後は戦いが終るまで情けを施して放すか、または身代金を取るなりせよ。
もしアッラーが御望みなら、きっと(御自分で)かれらに報復されよう。
だがかれは、あなたがたを互いに試みるために(戦いを命じられる)。
凡そアッラーの道のために戦死した者には、決してその行いを
虚しいものになされない


53 :朝まで名無しさん:04/04/13 02:55 ID:SY14L4It
宗教はすべて禁止すればいい。
もちろん創価もな。

54 :朝まで名無しさん:04/04/13 06:46 ID:2UG0MB+N
宗教禁止は賛成。
宗教なのかマフィアなのか区別がつかない在日創価や統一をまず潰そう。

イスラムは日本で勢力伸ばさない限りは問題なし。
暴力ユダヤのカウンターになってくれるので日本に飛び掛る火の粉が減る分、役に立ってくれていると思う。


55 :(;´∀`)報道で推理するのだ :04/04/13 17:40 ID:UL/rSpzk
■その他の不審点をあげればね・1

●解放された韓国牧師たちの情報では、「前の車の乗客たちの荷物は焼かれた」という。
 人質となった、今井さん、高遠さん、郡山さんのうち、高遠さんは1メートル四方の医薬品
 らしき箱を持っていたようだ。彼らの荷物の中でも、これがメインだったのだろう。
◇地元武装勢力が中身も確認しないで医薬品を消却かい。いや見たはずだが不要品だったわけだ。
 戦争しているのに医薬品がいらない無敵の戦士にはアタマが下がるねまったく。
 おまけにノロシまで上げて、のんきな連中だこと。
 いらなけりゃ、捨ててしまえば済むことなのに、ここまで証拠隠滅に力を入れる当たりは、
 今後おきる日本人誘拐劇の全ストリーが、綿密な計画性の上で上演されていくことを意味するわけだ。

56 :(;´∀`)報道で推理するのだ :04/04/13 17:45 ID:UL/rSpzk
■その他の不審点をあげればね・2

●韓国牧師にせよ、日本人にせよ、犯行グループはパスポートでしか身元確認ができない。
 ならば何故その場で確認し、わざわざ日本人だけを誘拐しなかったんだろう。
 「CIAじゃないのか」と聞かれたらしいが、本当にそんな疑いをもつなら、2、3日は拘禁して
 質問責めしないとわかるもんじゃないだろうし、いかにも思わせぶりの発言だけで、
 行動がともなっていないんだよね。
◇証言から韓国牧師一行の荷物は燃やされていないのだから、
 この時点で彼らの利用の仕方が異なっていたことになる。
 韓国牧師一行には、彼らが確実にあの場所で何十人もの武装勢力に包囲されて、
 彼らが拉致誘拐されたことを証言する役目が割り当てられていたことになるじゃないのか。
 日本人3名は「衣類と身体」以外は消却されて、残されたものは身分証明書の類だけだ。
 後で撮影用に使うことが分かっていたので残しておいたわけだが、ここから一切の足跡を消し去る
 やり方は、彼らがヘリとかでどこか特別な場所に移送されていても不思議ではないな。

57 :(;´∀`)報道で推理するのだ :04/04/13 17:45 ID:UL/rSpzk
■その他の不審点をあげればね・3

●撮影場所は窓から射す光ではなく、カメラ正面からのライトで照らされていることが判明している。
 つまり、民家に似せた撮影用の暗室環境をわざわざどこかに作らせていたことになる。

◇わざわざ自分たちを薄闇のなかで撮影しているこの用心深さは、ホントに微笑ましい。
 誘拐犯が姿形をさらすわけがなく、さらす以上は全面に出て用意したメモを読み上げればいい。
 特に白黒モードでなければならない理由がどこかにあるわけだ。
 肌の白黒が判別されると都合の悪い人たちが、あの映像の中にいたことになる。
 あんな暗いライト光なんて、布をかぶせて調整しないとできないし。いやいや、ご苦労さまですな。

58 :(;´∀`)報道で推理するのだ :04/04/13 17:46 ID:UL/rSpzk
■その他の不審点をあげればね・4

●音響分析から、犯人の声が異常に高く、興奮状態にあることが分かっているんだが、
 たかがまねごとで、ノドもとに刃物をあてがうぐらいで、激しく興奮する戦士がいるとはね。

◇ここが一番重要なところだ。もし、あの撮影が、本当にあの場面で終了しているのなら、
 彼らが興奮する理由などはないはずだ。しかし、ごく普通に考えれば、彼らが言った
 「生きたまま焼き殺す」ことが次のステージであれば、そうは行かない。
 焼き殺す場面では、家中が延焼の煙が立ちこめるだろう。泣き叫ぶ声もそうだ。
 舞台装置も、どのみち証拠隠滅しなければならない。早いほうが良い。
 綿密な行動予定を立てた、猟奇的な犯罪者は、アメリカ社会の悪夢だが、
 こんなものまで輸出するのかブッシュ猿め。鬼畜の蛮行は歴史に記録するのはお前だぞ。

59 :(;´∀`)報道で推理するのだ :04/04/13 17:49 ID:UL/rSpzk
■その他の不審点をあげればね・5

●ノドもとに刃物をあてられる場面で、どうして郡山さんだけその情景が映されていないんだ。
 CD映像の7分全部を見ているわけではないから、これは少し憶測になるが。

◇郡山さんは<今井ー高遠>さんグループに、突如加わったメンバーであることが知られている。
 本来の行き先はイスラエルらしいのだよ。
 高遠さんは、バクダット入りを危険で躊躇しているのに、
 何故彼らを説得してまで同行する必要があるんだろうな。新参者なのに、何のメリットがあるんだあ?
 もともと一人で行動していた人だし、前回もイラク訪問の経歴があるのだから、
 ふつうは自分ひとりでバクダット入りを目指すだろうな、そんなにいきたけりゃさ。
 しかも高遠さんは、「国境も封鎖されてるかもしれないです。そうなら、もちろんアンマンに戻ります。」
 とHPに書き込んでいる。で、その約束をしてタクシーに乗った可能性は高いし、なぜ、タクシーはおそらく
 2対1となる意見対立が発生していたとも考えられるのに、無謀にも迂回路で進行したんだあ?
 現在それを証言してくれるはずの、生きていて当たり前のイラク人運転手は行方不明。怪しいぜ。

60 :(;´∀`)報道で推理するのだ :04/04/13 17:51 ID:UL/rSpzk
■その他の不審点をあげればね・6

●元レンジャーの危険感知能力はどうなっていたんだ

◇おまけにホテルのフロントに「死ぬかもしれない」なんて危惧するぐらいなら、他人を巻き込んで
 道連れにしてはいけないよな、他人の生命はその人のものだしな。
 憶測でいうのもなんだが、郡山さんの危険感知能力はどうなっているんだ。
 一人旅を試みる人間は、ふつう他人を気遣って干渉しない人がほとんどだ。
 行きたければ、自分一人で行ってしまうパターンが当たり前で、<今井ー高遠>さんグループを取材
 する欲求が強かったのか、タクシー代を節約したかったのか、何か他に大きな目的があったのかだな?
 まあ、憶測はやめたいんだよ・・・、でも、ぶつぶつ。

61 :朝まで名無しさん:04/04/13 18:31 ID:y6oXVX2Y
>>1 喪前の意見は拝見した。
  漏れは同意しない。以上。

62 :朝まで名無しさん:04/04/14 22:01 ID:sGvkoSsX
青年の主張
私は人一倍性欲があります

63 :朝まで名無しさん:04/04/14 22:32 ID:n0RjYBBA
>>54  >>61

>>50をよく読んでから寝言言えよ。
日本人を見つけ次第殺せ、と言ってるも同然なんだぞ!!!!!!!!

64 :朝まで名無しさん:04/04/14 22:38 ID:5wbMJ2x8
つーか新たな預言者が降臨すればいいんだよ。

↓それはお前だ!任せた!

65 :朝まで名無しさん:04/04/14 22:58 ID:8Lk2sr7u
コの私、現代日本を見事に映し出す鏡
忘れ去られたダンデイ坂野にお任せを

[まあ3人はバーベキューだな]

[朝日新聞はより左翼にはしるだろう]

66 :朝まで名無しさん:04/04/14 23:12 ID:hKu8J8d/
>1
俺も同意しない。
イスラム教もいいところはあるし見習うべき点も多い。
かといって資本主義もいいし。
今の日本みたいに、宗教の宗派は違ってもあまり追求しない。
政治は自由に投票でやる。スタイルは欧米、でも精神は和。
こんなバランスのとりかたもあるっていうことを
アラブの人達に教えてもいいんじゃないのか?
精神までふみにじられる恐怖というのはわかる。
でもアメリカはそこまでの文化の押しつけはしない。
スタイルだけ。

ああ、どんな宗教、思想、哲学にもバグがあるって
皆が気付けばいいだけなのに


67 :朝まで名無しさん:04/04/14 23:51 ID:hhqNAXOQ
イスラム教(徒)が非イスラム教徒に受け入れられる為の10ヶ条

1.狭義のジハード(いわゆる「聖戦」)の絶対的否定
2.信者の棄教・改宗の自由を認める
3.信者の配偶者にイスラム教への改宗を求めない
4.ハラームの否定(豚・酒の解禁)
5.一夫多妻の否定
6.石打ち刑・斬首刑などの野蛮な刑罰の禁止
7.イスラム圏での非イスラム教徒の慣習の尊重
8.非イスラム圏での地元の慣習・法律の遵守
9.宗教者の政治の介入の絶対的禁止
10.偶像崇拝を否定しない


68 :朝まで名無しさん:04/04/15 00:58 ID:UGQeGOmR
>>66
日本人ほど自己を相対化して考察できる国民はそうそういないってこった。
自己を絶対視する馬鹿の方が世界には多いんだろう。イスラム圏にもキリスト圏にもな。

69 :(;´∀`)再度、現状を分析するのだよー01:04/04/15 12:03 ID:IGfhXrA+
●犯行グループは何故、動かないんだあ 2004/4/15 12:00

○自称仲介役がTV出演して、でたらめな新条件を無断で?提示して、
犯行グループの計画をどうどうとつまみ食いしていたのに、何故いつまでたっても犯行グループは、
的確な処置をとろうとしないんだろうね?
○このままでは、母屋を乗っ取られて、こうした金銭目的の詐欺師を利することになるわけで、
日本政府に対して犯行グループが抱いている現在の意思・命令を伝えるためにも、
ぜひとも新しいメッセージを送る必然性が発生しているわけだよね。
しかし彼らはまったく動いてはいない。一切音信不通のままだ。
○日本政府の働きかけで、うさんくさいことこの上もない聖職者協会が、犯行グループと接触している
と大洞を吹聴しているにもかかわらず、ぴくりとも動こうとはしていない。
◎おそらく、彼らは最初から交渉窓口など持ってはいないんだろうな。
◎彼らは臨時のプロジェクトチームであって、「犯行そのもの」と、「犯行声明・犯行映像」を作成し、
そして最後に「目的の犯行結果」を残して、雲のごとく雲散霧消する極秘のチームであり、
けっして二度とふたたびこの世に出現しない、架空の武装集団であったと思われるのさ。
◎何故、そおな推理が可能かをこれから述べようじゃないか。

70 :(;´∀`)再度、現状を分析するのだよー02:04/04/15 12:04 ID:IGfhXrA+
●FAX声明はなぜ、反故にされたんだあ

○FAX声明は間違いなく、公安と内閣調査局の助言に従って、対策本部(総理ー官房長ー外務省高官)が
アルジャジーラTVに流した呼び水さ。
文体が赤軍に似ているのも、内容が国情に通じているのも、日本政府の立場を仮想敵=赤軍派によって
指弾される受け身の形に偽装して作成したのだから、当然ああなっても仕方がない。
○そんな最底辺の理解もないから、赤軍派の犯行だとか、日本人が影で糸を引いるんじゃないかとか、
実にくだらない憶測が流れてしまったわけだ。

◎面白いことに、「誘拐と犯行声明」は「米・CIA」の仕掛けた情報戦略だし、
「解放とFAX声明」は「日本・公安」がいどんでいる、情報戦略という敵対構図になっている。
◎晴れて日米情報戦争が勃発しているんだが、イラク国内情報を「米・CIA」に依存している
「日本・公安」側が、どこまでその事実に気づいているかが心配だよね。
◎まあ、とにかくそう言うわけで、24時間以内に解放すると宣言した「FAX声明」は、
人質3人の殺害を阻止すべく、期限前に効力を発揮できるよう慌てて編集した下書きメモを、
現地イラク大使館に送信して、それを不眠不休の担当職員がタイプしてFAXしたんだろうな。
◎声明に聖職者協会からの働きかけを書き込んでいるため、一刻も早く聖職者協会の責任者がTV出演して
犯行グループに呼びかけ、この解放要求を受け入れた形で「FAX声明」が作られたように
偽装しなければならなかった。
◎スペルミスや日付の書き直しが発生しているのは、そうした調整に手間取り、
スケジュールが二転三転していたからに他ならない。
おまけに犯行グループの固有名詞までミスプリントしているし、これには関係者も冷や汗ものだったろうな。

71 :(;´∀`)再度、現状を分析するのだよー03:04/04/15 12:05 ID:IGfhXrA+
●なぜ、「米・CIA」の犯行なのか

○沢山の人質の中で、日本人3名の荷物だけが、犯行現場で消却処分されているんだが、
これが決定的な状況証拠のひとつになるだろうな。
なぜなら、トランクに積んでいた医薬品まで外に投げ出して、
それら全てを炎を上げて燃やす必要が一体どこにあるんだあ?
日本人の身柄を拘束しだい、それ以降の足取りを完全にこの世かから消すためとしか思えないね。
「衣類と身体」をのぞいては、すべてその場で焼き尽くせと命じられていたんだろうね。
もちろん人質3名の身分証は、犯行グループの最重要アイテムとして確保されている。
○同乗していた運転手は「見たことをしゃべれば殺す」と脅され、現在身をかくしているらしい。
現地対策本部が接触しているらしいけれど、命にかかわる重大な証言はしないと思うね。
まあ、現地人はフセイン圧制下で苦渋をなめているから、
「見ざる、言わざる、聞かざる」の精神を貫きとおすだろうな。

◎さて、なぜこんな証拠隠滅をしてまで、用心深く彼らを誘拐する必要があったんだろうか?
一緒に拘束されてトラックに押し込められた韓国人7人は直ぐに解放され、
ごていねいにも米軍支配地区まで歓送されているんだよね。
◎こうした日本人と韓国人「人質」の待遇の違いもさることながら、
搬送アジトを絞り込まれるミステークを犯しているわけで、
まだ何一つ誘拐目的を達していないこの段階でその一部を釈放することは、
彼らが証拠隠滅という手の込んだ綿密な計画を立てて行動していることと比較して、
あまりにも理解しがたい行動に写るんだよね。

72 :(;´∀`)現状を分析するのだよー04:04/04/15 12:05 ID:IGfhXrA+
●なぜ、韓国人一行は解放されたのか

○彼らはタクシー運転手と違い、「しゃべれば殺す」とは言われなかったことがすべてだよね。
つまり彼らはこの事件に「偶然遭遇」し、「50人ほど」の「イラン人武装集団」に
「ファルージャ」手前の迂回路で、「スパイ容疑」をかけられて、「誘拐された」ことを
どうしても証言して欲しいわけだよ。
○おまけに、その場所には偶然「日本人」とおぼしき、「3名の男女」が自分たちと同じように
拉致・誘拐されてしまったことをどうしても証言して欲しいわけだよね。
○とくに愉快なのが「拘束した際は約10人だった」のに、「その後40−50人に増え」たことだね。
ひそんでいて、出番が来たからよっこらしょって感じがするね。
もともと韓国人と日本人10名しか拘束しなかったんだから、ぜんぜんいらない人々なんだがね。
この不景気のおり、なかなかのキャスティングじゃないですか。

◎これはいわゆる、犯罪者特有のアリバイ工作というやつじゃないか。
お陰で、犯行グループは「ファルージャ」近郊の「イラン人武装集団」であり、「米軍スパイ」
を検問チャックしていて、たまたま運悪く疑いをかけられ、拉致・拘束されてしまったわけだ。
◎おまけに素朴で人なっこい演技をして、韓国人牧師たちの「医者です」とか「奉仕にきました」
とかの口から出任せを、すべて素直に信じてしまうバカさ加減を立派に演じきり、
過剰サービスでバクダットまでアッシー君してしまうほどの、
おおぼけぶりを振りまいてしまうお茶目さんたちだ。
日本人誘拐犯のあの粗暴な態度とは天地の開きがあってとても面白い、実に愉快である。
韓国人も日本人の動きも、出発時点でモニターされていて、片方は片方の証言者になるべく打ち合わせてあったんだろうな。
アッシー君するのも組織の指示だし、個人の勝手でしょなんて考えるだけバカを見る。

73 :アメリカにあぼーんされたイスラムの子供達:04/04/15 12:06 ID:M8yHIYsk
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■ http://www.robert-fisk.com/iraqwarvictims_page1.htm ■■
■■ http://www.robert-fisk.com/iraqwarvictims_page1.htm ■■
■■ http://www.robert-fisk.com/iraqwarvictims_page1.htm ■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
http://www.math.uu.nl/people/gill/bush.jpg

74 :朝まで名無しさん:04/04/15 12:06 ID:QCiZdUIq
イスラム教徒に自浄能力はなし。

75 :(;´∀`)現状を分析するのだよー05:04/04/15 12:06 ID:IGfhXrA+
●なぜ、タクシー運転手たちは無事だったのか

○タクシー運転手たちはも同じイラン人だから、殺すわけにはいかない。
むしろ「イラン人武装集団」であることを証言していただくための、大事な観衆であるわけだ。
○後続車両の運転手は、その規模を「100人ほど」の集団だったと話していて、
やはりおびえている誘拐被害者の証言だけだと、いかにも心もとない状況にあったわけだ。

◎で、彼ら運転手は韓国人一行と同様に、
日本人3名の誘拐劇を証言する裏表のない目撃者として野に放たれた。
「何時」「何処で」「誰が」「何をしたか」を詳細に語り、自然な成り行きとして起こった
「偶然で」「無作為の」「運の悪い」「100人規模の」「イラク人」「武装勢力」による
犯行であることを証言してくれる大切な情報源であるんだよね。
◎彼らは取り調べの対象となるから、犯行グループの一味ではないと思うよ。
もちろん宿泊ホテルの関係者は、さまざまな組織とつながっているんだろうけどね。
    ーーーーーーーーー    ーーーーーーーーー
 そう言う意味では、ホテルフロントの証言を100%信じては痛い目にあうな。
 >>60で、郡山さんに苦情を言ってしまったが、少し早まったな取り消しておきたい。
    ーーーーーーーーー    ーーーーーーーーー
◎その他の証言としてホテルの専属運転手が来て、
「ここ数日は治安が悪いから、今日は行かない方がいい」と言った後、
再び彼が現れて「今日の状況はかなりよくなった」と伝えたと言うのがある。
これなんかは何者かから鼻薬をかがされて、言わされたように聞こえるんだけど、
疑惑演出を記者がかってにやっている感じもするし、正確なことはどうだったんだろうな。
すでに日本政府が事情聴取しているはずだけど、身柄の安全を保証して、相当の金銭的見返りを与えて
真実を聞き出す必要があるね。

76 :(;´∀`)現状を分析するのだよー05:04/04/15 12:07 ID:IGfhXrA+
●犯行は悪魔でも、用意周到に進行していたのだ

○誘拐事件がおきたのは、現地時間8日午前10時半。
○ビデオCDが、バグダッド市内のアルジャジーラTVに届いたのは、8日午後2時ごろ。

◎ははは、腹が立つほどあまりにも手際がいいね。正味、3時間半であのビデオCDが作成され、
予定道理に配達されている。黒猫ヤマトでもなかなか難しいよね。
◎アジトまでの移動だって、最低1時間は必要じゃないのかい? それでもめちゃくちゃ近いんだけどね。
バグダッド市内とは反対方向に移動したのならまだ理解できる。ところがどうもそれは無理だね。
こんどはアジトからバグダッド市内に移動するのに1時間じゃ行けなくなってしまう。
ましてアルジャジーラTV局内に何喰わぬ顔で入り込んで帰っていかなければならないんだぜ。
アジトへの移動に1時間。アジトからアルジャジーラTVへの移動に最低1時間半以上。
そうすると、残りは1時間しか残されていないってことになる。
◎おいおい、勘弁してくれよ、たった1時間以内であの場面を撮影し、
PCに落として編集し直し、CD2枚に保存して、挙げ句の果てには
あの犯行声明(これは2枚ともコピーなのかな?)も同時にその場で連中が書き上げたって言うのかよ。
◎あんなに興奮している連中がねえ、そこまで急いでビジネスする理由が理解の範囲外なんだよね。
普通にかんがえてだ、彼らはあのまま治安の良いバグダッド市内のやや閑静な場所に移動して、
できる限り時間を節約しているはずだよね。時間的に、他に方法はないよ。
◎だからここでもバレバレなんだが、犯行声明はもう出来ていて彼らに手渡されただけなんだよ。
暗室環境をセットして撮影し、PCで削除対象となる音声・映像の切り張り編集をして、
再度CDを再生してすべての最終チェックまで終えるには絶対2時間は必要だ。
それでもかなり手慣れた連中の仕業だね。
バグダッド市内へ1時間。アルジャジーラTVへ30分。そんな感じがするね。
◎でも「ファルージャ・イラン人武装集団」がバグダッドって、なんだそりゃ。
綿密すぎてぼろが出た典型だな。恥ずかしいよ、まったくさ。

77 :(;´∀`)現状を分析するのだよー07:04/04/15 12:08 ID:IGfhXrA+
●その他の誘拐事件とどうちがうんだあ

○いまちょうど、誘拐されていたイタリア人の殺害がTVで放送されている。
で、このイタリア人のケースとビデオ公開の面などで類似点が指摘されたりしているわけだ。
○イタリア駐留軍の撤退を人質解放の条件にしていることも似通ったメッセージになっている。

◎だが、もちろん何の関係もない話だ。
大々的にTV放映された日本人「偽装誘拐事件」以後、バグダッド周辺のイラン人武装勢力により
ファルージャ大虐殺への報復としててっとり早く、「駆け込み誘拐事件」が頻発しているだけだし、
イタリア人誘拐のビデオはむしろこれまでの常道を行っている。
◎部屋は明るいし、脅迫行為はないし、各自にその身分を語らせているし、
なにより民間人ではなく、殺戮対象の戦闘員だしね。まるですべてが違うといえる。
◎さすがにこれほど誘拐人質事件が頻発し、同盟関係にヒビがはいると、とんだやぶ蛇になってしまう。
もちろんブッシュの腹は固まっていて、中央突破を目指すだろう。
ファルージャ大虐殺は空前規模の様相を呈するだろう。政権委譲は6月だ。
禍根を残すわけにはいかなかったと回想録に書き込む準備も進行中だ。
◎ブッシュはやりたい放題にやるだろう。民主党ケリーは同じ秘密結社の同僚議員。
二人で責任を分け合い、米国世論と大衆感情を操作して、イスラエル全域に戦禍を広げるのが本来の役目だ。
出口なしのファルージャ大攻撃がすぐそこに迫ってきている。
日本人3名の安否が知れるのは、ファルージャ大虐殺が終了してからのこと。
彼らのその悲劇をは、血反吐ももよおすイラク民衆の死体の山と相殺するために、
衝撃的映像とはって世界中に配信される予感がするんだ。

78 : (,, ̄Д ̄) ふん! 負けバージョンなわけだが:04/04/15 22:46 ID:WZkWAXqL
●日本人3名は無事解放されますた 2004/4/15 21:30
 。 。 。
○バクダッドのモスレムで犯人側が、聖職者協会に身柄を引き渡しました。
基本的に雑な思考力しかないCIA・ムハバラド(旧フセイン政府諜報機関)の敗北で、
内調・公安の勝利じゃないのかな。

◎人質アジトはどのみちアルジャジーラTVから車で、20ー30分のバクダッド市内。
日本の特殊部隊も、閑静な民家を探して包囲をせばめていたと考えれば、
CIAもこれ以上冒険できなくなったんじゃないのかな。
◎聖職者協会が行った解放の呼びかけに、次々と武装勢力が人質の解放に応じている。
さんざんファルージャ下部組織の武装勢力を探索しているのに、
一向にそれらしき組織が名乗りでてこないとなると、偽装兵力だったことがバレバレとなる。
これではもはや、イラン人武装勢力として偽装することが難しくなってしまったわけだ。
◎それと、やはり韓国人が解放されて、民間人の日本人だけが誘拐されたまま処刑されれば、
明らかに韓国がらみでの疑惑がふくらみ続ける。猿でも分かる理屈がこれでは難しい。
ようやくブッシュと言えども計画を続行するための情報環境が不利と判断し、早めの手打ちに出た。
◎未確認だが、犯行グループは襲撃状況や、
武装集団を特定できる情報を一切口外しないという約束のもとで解放を決めたらしい。
となれば、日本政府ー公安ー聖職者協会の仲立ちで、マスコミ規制がかけられることになる。
◎ここまで秘密主義の地元武装集団って存在するのか? あるわけないべさ。
米軍を拉致誘拐したわけではなく、自衛隊から報復を受ける可能性も存在しない。
既知の組織=地元武装勢力は今だ「聖戦士の旅団」を名乗る犯行グループと接触して、
その存在を確認していないことだけは確かだ。聖職者協会は適当なことを公言していただけである。
今回の接点はただ一つ、聖職者協会に掛けられた犯行グループからの一方的な電話だけである。
◎犯行グループはCIA傘下のムハバラドだったと思われる。
さて、どこまで追求できることやら。
( 荷物がすべて焼かれたわけではなかったような。この点では思い違いもあったのか
  やがて推理に必要な事実が少しだけでも明らかになるだろう )

79 : (,, ̄Д ̄) ふん! 負けバージョンなわけだが:04/04/15 22:54 ID:WZkWAXqL
●日本人3名は無事解放されますた 2004/4/15 21:30
 。 。 。
○バクダッドのモスレムで犯人側が、聖職者協会に身柄を引き渡しました。
基本的に雑な思考力しかないCIA・ムハバラド(旧フセイン政府諜報機関)の敗北で、
内調・公安の勝利じゃないのかな。

◎人質アジトはどのみちアルジャジーラTVから車で、20ー30分のバクダッド市内。
日本の特殊部隊も、閑静な民家を探して包囲をせばめていたと考えれば、
CIAもこれ以上冒険できなくなったんじゃないのかな。
◎聖職者協会が行った解放の呼びかけに、次々と武装勢力が人質の解放に応じている。
さんざんファルージャ下部組織の武装勢力を探索しているのに、
一向にそれらしき組織が名乗りでてこないとなると、偽装兵力だったことがバレバレとなる。
これではもはや、イラン人武装勢力として偽装することが難しくなってしまったわけだ。
◎それと、やはり韓国人が解放されて、民間人の日本人だけが誘拐されたまま処刑されれば、
明らかに韓国がらみでの疑惑がふくらみ続ける。猿でも分かる理屈がこれでは難しい。
ようやくブッシュと言えども計画を続行するための情報環境が不利と判断し、早めの手打ちに出た。
◎未確認だが、犯行グループは襲撃状況や、
武装集団を特定できる情報を一切口外しないという約束のもとで解放を決めたらしい。
となれば、日本政府ー公安ー聖職者協会の仲立ちで、マスコミ規制がかけられることになる。
◎ここまで秘密主義の地元武装集団って存在するのか? あるわけないべさ。
米軍を拉致誘拐したわけではなく、自衛隊から報復を受ける可能性も存在しない。
既知の組織=地元武装勢力は今だ「聖戦士の旅団」を名乗る犯行グループと接触して、
その存在を確認していないことだけは確かだ。聖職者協会は適当なことを公言していただけである。
今回の接点はただ一つ、聖職者協会に掛けられた犯行グループからの一方的な電話だけである。
◎犯行グループはCIA傘下のムハバラドだったと思われる。
さて、どこまで追求できることやら。
( 荷物がすべて焼かれたわけではなかったような。この点では思い違いもあったのか
  やがて推理に必要な事実が少しだけでも明らかになるだろう )

80 :朝まで名無しさん:04/04/16 23:14 ID:x0iCnx83
イスラムの存在って日本における在日朝鮮人や中国人の存在と
同じようなもんだろ。ドイツやフランスなど富裕国各地に不法滞在して
自分たちだけで固まってイスラム社会を作り上げ自分たちの文化や
価値観を押し付けたり押し通そうとする。フランスのマフラー問題
にしてもそうだし、自分の妻が病院に行って男の医師に聴診器とかで
触られたことに対し、夫以外の男が妻に触るのが御法度なイスラムの
教えを理由に、夫が包丁で医師を刺すという事件も日常茶飯事らしい。
逆に社会がそういったイスラムの考えを受け入れないと今度は
人種差別だ、宗教差別だと言って騒ぎ出す。
更に、彼らは基本的に移民や不法滞在なので当然貧困層が多い。
従って犯罪に走るものが後を絶たず社会問題になっている。
そしてそれについて言及すると、犯罪を犯すのは一部のイスラムであり
全てのイスラムを犯罪者扱いするのは不当な差別である
とお決まりのセリフをのたまう。
更に言うと彼らは刑務所でも宗教上豚は食えない、豚を原料にした
調味料を使った食事もダメなどとほざき、彼らだけ特別メニュー
を作ってもらっている。そしてそのコストを負担するのは全て
その国の国民。
イスラム教徒、それはどうしようもない人間のくずの集団。



81 :朝まで名無しさん:04/04/17 23:41 ID:n0oEfcbN
イスラム教徒がくずならキリスト教徒も日本人も世界のすべての人類もくずだ!
そういう人種差別をする人間こそがくずだ。だいたいテロは日本人だって、
アメリカ人だって、その他大勢の人たちがやるんだ。イスラム教のこともっと
学んでから文句言え!イスラム教徒を殺そうとする人間のどこにテロリストとの
違いがあるんだ?イスラム教徒がテロをする理由はとっても深かいんだぞ。

僕もイスラム教徒の知り合いは沢山いるが、彼らは人を殺そうなんて、
これっぽちも思っていない。お前らのほうが人を殺したそうにしている。

82 :朝まで名無しさん:04/04/17 23:52 ID:qXdL5xJo
うんこおおおお!!!!(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノファイヤーーー!!!!


       うんこおおおおファイヤーーー!!!!

            | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
            |  ←―――――  |
            |________|
               糞スレ終了


83 :朝まで名無しさん:04/04/17 23:53 ID:qXdL5xJo
うんこおおおお!!!!(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノファイヤーーー!!!!


       うんこおおおおファイヤーーー!!!!

            | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
            |  ←―――――  |
            |________|
               糞スレ終了


84 :Jah Live!:04/04/18 00:06 ID:KpjowEzH
I just hope that you narrow-minded Japanese people who dont know anything
about the world would come to senses and start realising just how
backward our society in Japan is.

Japan is the only country in the world that thinks that deflation is
not a problem. And I can list so many reasons why we are backward.

Let me just conclude by saying that Japan is backward and China and Korea
are on their way to have revenge on us. We are doomed if we carry on
thinking in the way many of you are thinking on this web site.

I plan to keep away from this web site permanently, because I think trying
to make you understand is going to create more conflict than peace.

Peace, Love and Sympathy
May the Lord have mercy on you doomed people
Anonymous

85 :Jah Love!:04/04/18 00:23 ID:KpjowEzH
Some one go on the search engine and:
-Look up Islam fundamentalism that will prove that not all the Muslims
are terrorists.

-Look up Catalonia or Eta, that will prove that not all terrorists are
Muslims.

-Finally, learn more about the world. get to know people from other parts
of the world. then you will feel sorry for what you have been saying here.

Think before you act. world is big and there is no room for prejudice.
Read some religious books.
And also, before you bitch about Muslims, be good to the Chinese and
the Koreans. We were like terrorists to them before. Or do you
think all the Japanese should be killed too? (ha ha)
Love
Kota

86 :朝まで名無しさん:04/04/18 00:48 ID:7Bgpw9lU
>I just hope that you narrow-minded Japanese people who dont know anything
about the world would come to senses and start realising just how
backward our society in Japan is.

Interesting, yet 'I just hope that you narrow-minded' would be
'I just hope that you are narrow-minded'. And you have used the
same word, such as 'backward', too many times.

Normally in writing something in English, such a manner let readers
think you are not the one using it in daily life unfortunately.
This part is also strange 'We are doomed if we carry on
thinking in the way many of you are thinking on this web site'.

Perhaps you would like to say 'We Japanese will be doomed if we all carry on
continue and never change the way of thinking like now you do
on this web site'.

>I plan to keep away from this web site permanently
Good to hear from you, so that you can get the time to
study how to write your opinion in English,
though you have to say it as 'I have planed' in the
context.

はっはっは…。


87 :朝まで名無しさん:04/04/18 00:52 ID:Knvsxes4
ユ・・ユダヤ教・・・・・・・・・












ユダヤ人・・・・・





・・・・・・




・・・・・・

88 :朝まで名無しさん:04/04/18 01:22 ID:ni0Igy8k
>>1
禿同

89 :朝まで名無しさん:04/04/18 01:36 ID:KpjowEzH
No actually, you are wrong.

I am using the English that I would use to my friends. Sorry I was not
thinking that maybe someone may understand what I write.

I am in university in London and I have been in the UK for 6 years.

I am doing History and Politics of the Middle East. I think I know
how to write in English. I have written millions of essays.

Your corrections are wrong. One example is that I am saying that
you are narrow-minded. I am not hoping that anyone is narrow-minded.

Any way, I shall stop here because I am fed up with this bullshit that
you feed me and I did say I will stay away from this hopeless and disgusting
web-site, filled with ignoramuses.
Cheerio,
Kota

90 :朝まで名無しさん:04/04/18 01:40 ID:6hDgAl0Y
人間は【死】をしり恐れるあまりに宗教という【精神】を作った
宗教は国家よりも硬く強い絆をもち信者の末裔まで関係してくる
だから【宗教】はなくならない。むしろ広まる。
しかし今回の【バカ】は広まらない

91 :朝まで名無しさん:04/04/18 01:57 ID:6hDgAl0Y
日本人は宗教に興味がないとよく言われる。
だが違う!!
【宗教】が人間の作り出した人間のための支えにすぎず&精神的かつ直接生活に関連し民を束縛するもの
と誰もが考えたことがあり島国であり1民族しかいないために宗教が精神に響かないのである。
またボランティアとか言ってるポンコツ日本人がいるが【宗教】【生活】【人種】にもっと考えが熟知しておらなければいけないと思う。
聖職者を前になんだ!あの態度は!人間として未熟かつ小さいなぁと考える

92 : :04/04/18 02:21 ID:7g6vJd2o
>>1
ある意味君の意見は真理だね。

93 :朝まで名無しさん:04/04/18 03:58 ID:L9bU6ows
Q:イラク戦争はイスラエルの為に計画された。
A:どこにでも、そう書いてありますね。それがどうかしましたか?


94 :朝まで名無しさん:04/04/18 11:19 ID:lXkIynRw
イスラム教徒が全滅

95 :朝まで名無しさん:04/04/19 03:13 ID:WO/1D+kn
ここに人類のうち10億人殺したい人がいるようだ…。

96 :朝まで名無しさん:04/04/19 15:11 ID:EILdVhnD





97 :朝まで名無しさん:04/04/19 17:47 ID:RHSb0w6E
イスラム倒れたら次は仏教とかヒンドゥー教とかが狙われるって
湯田矢と十字軍は欲深いから世界のすべてを手にいてるまで戦争するよ

98 :朝まで名無しさん:04/04/23 19:51 ID:Kq9gZCTf
独立当初から国家の基本理念が三権分立、政教分離のアメリカは、近代民主主義を作り上げていた。
その基本理念が国家をまとめるアイデンティティーの役割を果たしている。
だから民族も宗教もなくてもまとまることが出来る例外的な国家のように思える。
もちろんアメリカにもアングロサクソンのように主要民族は存在する。
しかし他の国よりも民族を強調しなくても国家を維持できたのは自由と民主主義という強力な基本理念を持っているからだろう。
部族やイスラムがアイデンティティーになっているイスラム諸国では多民族国家が一般的だ。
アメリカのように民族を強調しなくても近代民主主義を維持できるシステムがイスラムにはない。
イスラムではコーランが基本理念となる。コーランは近代民主主義と矛盾する箇所が多くあり、政教分離や三権分立のような民主主義の基本システムを機能させにくい面がある


99 :そいつは余りに疑問だね! ⊂(´∀`∂) ーその1ー:04/04/27 07:54 ID:5+gWGKXh
■『週間文春』のゴールデンウイーク特大号(4/29-5/6)を読んでびっくらしてしまったよ。
何といっても「日本人3名人質事件」の犯行グループを「サドル師・マハディ軍団」だと言い
切っているからすごいよね。
まあ、先週号にもそれらしき事が書いてあったような気がするんだが、今週号は人質解放後の
インタビュー記事と言うことで、より詳細な内容に対する読者側からの検証が可能な段階に入っ
てしまった。記事の中心は何と言っても、このマハディ軍団中枢人物からの証言だろうな。

・で、人質事件「再検証」の手始めに、可哀想だがこのデマ情報を切り刻んで楽しんでみるのら。
・出典は『週間文春』 4/29・5/6号、P28〜29 ー犯行グループ中枢が初告白ーから。

1)「詳しい場所はもちろん言えない」p28

・ははは、最初からボロ出ししちゃって、お可哀想そうに。場所ぐらい人質が答えてくれてい
ますよ。
・ファルージャ手前で北側迂回路に入り、混雑したガソリンスタンドに停車。時間があるので
外に出た高遠さんに子供が近寄り、国籍を尋ねて姿が消える。
・それから10人ほどの覆面ゲリラ?が現れて、彼らだけが拘束されたとね。
・中枢人物とやらが「言えない理由」はただ一つ、知らないからだよ、おまぬけさん。そんな
に重要なら、厳しく口止めしといてくれよ。されては逆に困るからしなかったんだけどね。


2)「自動小銃で武装した彼らがタクシーを止め、三人をその場で拘束、連行した」p28

・ね? 計画は計画。指示は指示であって、現場の人間はその通りに動ける訳じゃない。
・待ち行列で止まっていたタクシーを更に止めるのは、正に至難の業だったでしょうね。
・もちろんそんなことより、外に出ている高遠さんを取り逃がさないように、給油待ちしてい
るタクシーの乗客もろとも一網打尽にすることに神経がいっていたはずだよね。
・拉致誘拐してもう何日も立っているのに、最初の命令・計画しか知らないでやんの。
・組織端末からのフィードバックはどうしたい、このデマかせ野郎が!

100 :そいつは余りに疑問だね! ⊂(´∀`∂) ーその2ー:04/04/27 07:56 ID:5+gWGKXh
3)「そんなに怯えた様子はなかった」p28

・そうそう、これをフィードバックって言うんだよな。でもなんだよな、「怯えた様子」って
主観の問題だからどうとでも言えるよな。
・1)と2)で指摘した客観状況はフィードバックしてくれなかったのに、主観的な問題だけ
はしっかりとフィードバックしてくれたんだよね。
・アンタ、作り話がホントに好きですね。


4)「食事には最大限の配慮を払った・・・(中略)・・・アラブ人は客人を大切にする」p29

・だからさ、今井君は「ヨーグルト」のお陰でさ、初日から腹痛でまともな食事してないことも
知らないでやんの。高遠さんもほとんど野菜ぐらいしか食べてなかったと証言しているよ。
・客人が何を食べ、何が食べれないかも知らないで、よくこんな口がきけるよな。
・どういう配慮だよ、それって? 命令指示書を読んでるだけじゃねえか、このバカが!


5)「なぜイラクから退去しなかったのか・・・(中略)・・・厳しく問いただした」p28

・やれやれ、ここはおとぼけですね。アンマンからイラクに進入してきたことはもちろん知って
いる。だけど、それをいっちゃあ拘束対象が計画的なターゲットだってバレるかもと安全策。
・毎日毎日いやと言うほど繰り返された執拗な尋問で、3名がバクダッドでのNGO活動や取材
目的で来訪していることぐらい、とうに聞いていたでしょうに。
・でも口が裂けても言えないよな。なぜあの3名はイラクに入り込んで来たんだろう、なんて言
い方は意図しない誤解されやすい言葉使いになるからね。
・しっかし、こうしたおとぼけが墓穴を掘っていることにどうして気付かんかねえ。

101 :そいつは余りに疑問だね! ⊂(´∀`∂) ーその3ー:04/04/27 07:57 ID:5+gWGKXh
6)「実は我々には、彼らに危害を加えたり、焼き殺す意思は、最初からなかった」p28

・肉体的暴力は振るっていないと。そりゃそうだ、機銃向けられて、従わないヤツはいないやね。
・10名もの男達が素手で取り囲んだだけでも、同じことですよ。反攻できないのにどんな危害
が必要なのか逆にお聞きしたいやね。それと焼き殺す意思はなかったなんて、泥棒してから何も
盗らずに逃げ出したので泥棒じゃありません式の詭弁でございますね。
・語られた言葉は、その言葉のもつ本来の意味によって復讐を受けるものだ。もし本当にその意
思がなかったのなら、単に銃殺すると告げればよかったのさ。
・まあ、その程度の理解力もない低能だから、語られた言葉自身の力に取り憑かれた行動をして
いたであろうことに太鼓判を押してやるよ。
・明らか政治的シオニストかキリスト教原理主義者による、その意欲を感じさせる犯行声明だっ
たんだけどね。バレてないと考えるその無知厚顔ぶりには呆れさせてもらうよ、はああ・・・。


7)「解放直前には、肉料理を、野菜やライスなどと一緒に出した」p29

・その日はね、これまでのメニュー以外に豊富な果物が出されたんだとさ。
・あーあ疲れるヤツだね、この男。どこまで墓穴を掘ってくれるんだあ?

102 :そいつは余りに疑問だね! ⊂(´∀`∂) ーその4ー:04/04/27 07:58 ID:5+gWGKXh
8)「今回、「捕虜」を釈放したのは、十四日にファルージャの停戦延長合意があり」p29

・ほお? ついにその手で来ましたか? 「自衛隊撤退」しなけりゃ、3名の日本人は皆殺しの
焼き鳥だあーっとかほざいていたのに、「ファルージャの停戦」が交換条件でしたか。屈折した
鬼畜の心理は常人では計り知れませんですよ。
・へへへ、しかしダマされたりはしませんよ。お前が言いたいことはこうだ、良く耳をかっぽじっ
て聞くがいいや。

「人質は実はバクダッドの郊外、閑静な民家に潜ませている」
「もし人質を返還するバージョンに切り替えた場合、静かな夜でしたと証言されては困る」
「ファルージャ近郊は銃撃戦もさることながら、クラスター爆弾で地面が揺れている」
「ヘリの音が聞こえてましたじゃまずい。人質たちには爆音と地響きも聞かせにゃならんことになる」
「仕方がない、ファルージャは人質を解放するまで停戦させ、交戦状態にないことにさせようぜ」

・ね? こうして「ファルージャの停戦」は実現しました。返還バージョンに備えた用意周到な計
画のなせるワザでございました。策士、策に溺れるとは良く言いますなあ。あははは・・・。


9)「米軍による完全包囲が一時的に緩和された」p29

・へええ、そんな事実があったんだ? 緩和されたんで救急車はもう狙撃されなくなったの?
病人や一般市民は包囲網から逃げ出すことができたの?
・デマかせばっかり。空からの攻撃が中断していただけで、姿形が見えたら誰にでも発砲してたん
じゃなかったっけ? 狙撃さえ中断されてはいなかったのに、「包囲が一時的に緩和された」だっ
てえ? 米軍の報道官さまでもないと、とてもそんな嘘はつけませんです、はい。

103 :そいつは余りに疑問だね! ⊂(´∀`∂) ーその5ー:04/04/27 08:12 ID:5+gWGKXh
10)「米軍に対する、日本や欧州からの働きかけの結果」p29

・だからさ、彼らは術中にはまっていたんだよね。だって犯行グループはファルージャ近郊のスン
ニ派武装集団の凶行なんだもんね。そうした情報で日本や欧州各国を洗脳しておいて、米軍に働き
かけられました、その結果です、はないよな。
・編集ビデオのわざとらしさ、出演男優のしろうと臭さ。そうしたすべてが自作自演のワナ以外の
何物でもなかった訳よ。
・アルジャジーラ攻撃もその一つ。ネタを変え、タネをまいて、ミソとウソのごちゃまぜ攻撃。さ
ぞかし気分が良かったでしょうね。情報戦で勝利することを至上命題にしている誰かさんでもなけ
りゃ、ここまで7日間もこんな遊びはしないでしょうよ。
・詐欺って言葉を知らんかねえ、この吾人。いや、恥の概念がないところを見ると、歴史が浅いな。

104 :そいつは余りに疑問だね! ⊂(´∀`∂) ーその6ー:04/04/27 08:13 ID:5+gWGKXh
11)「我々は、三百万ドルの「解放代金」で、必要な武器、食料、通信機器などを補給」p29

・ありがとう、大笑いさせていただきました。この「三百万ドルの解放代金」をいただくために、
50人もの人間を動かしてこられたんですよねえ。人質は毎日のように目隠しをさせられて、アジ
トを転々とさせられ、まるで「ファルージャ近郊のスンニ派武装集団」に協力する民家の家がある
かのように証言させるために引き回し、最後は所属する部族名が発覚するのを恐れて聖職者協会に
宗教的庇護を求めて解放されたんですよねえ、何しろ地元スンニ派武装集団ですからねえ。

・でも普通に考えて、そんなに米軍が怖くて、部族名が知れ渡るのが怖かったら、隣の周辺国で日
本人を拉致して、そのまま所属大使館に電話したらどうです。これほど安全で、多額の報酬がいた
だける良い方法があるのに、なんでわざわざ「ファルージャ近郊」で事件を発生せなきゃならない
んだあ。

・おまけにだね、全世界に向けて余りにも非イスラム的な、女性を含めた民間人の誘拐と脅迫劇場。
なんでこんなものを上映しなきゃならないんだあ。サドル師って、イスラム教の戒律に厳しいって
知ってるよな。シーア派だから過激だから野蛮人ですって言うのはなしだぜ、シオニスト君。

・さらに突っ込むとだな、事件が発生した当日の足取りは決して誰にも解明はできない。つまり、
アジトを転々とする危険を犯すよりは、地下牢なんかがある秘密アジトに長期間隔離した方が誰が
考えても安全な訳だ。もし米軍に発見されたと分かれば、そのまま人質を置いて逃げれば済む話し。

・今回の解放劇もそうなんだが、地元民からダマして借り上げたアジトに人質を移して、その所在
地を電話連絡すれば済む話しなんだよな。誰が好きこのんで、モスクに送り届けなきゃならないん
だあ。一切合切が馬鹿馬鹿しい、ドタバタ喜劇なんだよね。アメリカ映画の見過ぎだよ、君。

105 :そいつは余りに疑問だね! ⊂(´∀`∂) ーその7ー:04/04/27 08:13 ID:5+gWGKXh
12)「日本が「イラク侵略」の共犯者であることは、認識すべきだ」p29

・おいおい、ボケてくれるなよ。フセインに虐殺され、抑圧されていたのはシーア派じゃなかったっ
け。ようやく我が世の春が来たと喜んでいたのはお前らじゃないのかよ。
・問題は占領政策を巡る主導権争い、それが本音のはずだ。どうやら、アメリカ政府はイラクが
シーア派主導で建国されることに抵抗しているようだ、気にいらねえ。って話じゃないのかよ。
・侵略の後押しをしてくれた日本。占領政策では何の発言権もなく、ただサマワで水汲み百姓をや
らせられているだけの日本の自衛隊。この常識を踏み外して、主犯であるはずのアメリカより日本の
親イラク民間人が殺害対象になるとは、まさに狂気の果てとしか言いようがない理屈だねえ。
・世の中には「ワンわん」と吼える、虎やワシがいるらしい。「イラク人の顔」をした「シオニスト」
なんていう化け物が住んでいるらしい。いやあ、世の中は広いですねえ。驚きますた、本当に。


13)「本来ならば日本軍兵士を捕らえるべきだった。次は彼らを狙う」p29

・ほお、捕らえるんだ。オランダ軍に迷惑をかけるといけないので、民衆に化けて襲いかかると。
水汲みか配給中に襲撃するんだね。自衛隊の情報はすべてアメリカ軍に筒抜けだから、簡単だよね。
・でも覚悟しとけよな。日本では人質でさえも、「生きて捕虜のはずかしめ」を受けるなとばかりに
自死・自決を迫られて村八分状態だ。お陰で、自衛官が何をしでかすかぐらい分かるだろう?
・まあ、健闘を祈るよCIA長官と、パウエル君。捕虜になる日本軍など存在しないと思え。


■ 以上、CIAによる情報誘導マニュアルに組み込まれていた、
         予定原稿作文を読み上げたマハディ軍団中枢人物のバカって誰ですかあ・・・?

  まあ、自作自演説で官邸をそそのかしたのも、CIAさんでしたしねえ。やりますねえ。

106 :朝まで名無しさん:04/04/27 08:43 ID:5+gWGKXh
結論から言えば、すべての宗教が全滅すれば言い。

107 :ななな:04/04/27 11:01 ID:I8OncAYF
ユダヤ人は有害であり駆除すべきだ。




108 :朝まで名無しさん:04/04/28 21:20 ID:ucScCUs7
>>66
イスラムは、異教徒皆殺しを主張しているのですよ。
平和ボケさん。

109 :朝まで名無しさん:04/04/30 20:37 ID:RH5GFu1f
コーランより抜粋

2_191.かれらに会えば、何処でもこれを殺しなさい。あなたがたを追放したところから、
かれらを追放しなさい。本当に迫害は殺害より、もっと悪い。
だが聖なるマスジドの近くでは、かれらが戦わない限り戦ってはならない。もし戦うならばこれを殺しなさい。これは不信心者ヘの応報である。

9_5.聖月が過ぎたならば、多神教徒を見付け次第殺し、またはこれを捕虜にし、
拘禁し、また凡ての計略(を準備して)これを待ち伏せよ。

47_4.あなたがたが不信心な者と(戦場で)見える時は、(かれらの)首を打ち切れ。
かれらの多くを殺すまで(戦い)、(捕虜には)縄をしっかりかけなさい。
その後は戦いが終るまで情けを施して放すか、または身代金を取るなりせよ。
もしアッラーが御望みなら、きっと(御自分で)かれらに報復されよう。だがかれは、あなたがたを互いに試みるために(戦いを命じられる)。
凡そアッラーの道のために戦死した者には、決してその行いを虚しいものになされない

イスラム教(徒)が非イスラム教徒に受け入れられる為の10ヶ条

1.狭義のジハード(いわゆる「聖戦」)の絶対的否定
2.信者の棄教・改宗の自由を認める
3.信者の配偶者にイスラム教への改宗を求めない
4.ハラームの否定(豚・酒の解禁)
5.一夫多妻の否定
6.石打ち刑・斬首刑などの野蛮な刑罰の禁止
7.イスラム圏での非イスラム教徒の慣習の尊重
8.非イスラム圏での地元の慣習・法律の遵守
9.宗教者の政治の介入の絶対的禁止
10.偶像崇拝を否定しない

110 :朝まで名無しさん:04/05/07 19:48 ID:Zv3LTm1s
575「おまえな〜 小学校3年生まで、俺のほうが成績よかったの、忘れたんか?」
社長「うん。頭よかったよね。なのになんで5は今、しがないホームレスなんだろうね。」
575  「うるせ〜ハゲ。だいたい中学んときお前にセックスとは何かとかオナニーのやりかたとか、
    教えてやったの俺様だぞ。結婚して子供いるからって、調子こくなよ。」
社長 「あのときはありがとう。おかげで、高校時代は女にモテてヤリまくり。
    今では落ち着いて幸せな家庭を持ってるけどね。
    でも、なんで君はいまだに童貞なの?」

575=イスラム
社長=西洋

(575=シナチョン 社長=日本 でも可)


111 :朝まで名無しさん:04/05/07 20:08 ID:phW9RAi9
イスラエル人とアメリカ人が全滅すれば全て解決。

112 :朝まで名無しさん:04/05/07 20:24 ID:06K8kh4x
世界で一番人を殺した宗教はキリスト教。その次がユダヤ教。
キリストが本当に人の尊敬に値する人物だったとして、今の状況を見たら何と言うだろう?
まあ聖書なんてもの自体が「世界精神異常者列伝」みたいなものだしね。

113 :朝まで名無しさん:04/05/07 20:40 ID:Zv3LTm1s
>>112
キリストの名のもとに、キリストの教えに反することをしてきたわけだからな。
そこいくと、イスラム教徒はマホメットの教えに忠実で偉いな。
「異教徒は見つけしだい殺しなさい」だっけ?(W

114 :朝まで名無しさん:04/05/07 20:41 ID:UBiSLp4/
頼むから美人だけ残しておいてくれよ〜

115 :朝まで名無しさん:04/05/07 20:48 ID:yha2ShxP
キリストが生きてたら、バカンチン・・基、バチカンなんて国認めねーよ!


116 :朝まで名無しさん:04/05/11 04:43 ID:Nk4bpZp/
( ´∀`∩ < 大きい声じゃ言えないが、日本陸軍の諜報戦でねーの?

■あらゆるシナリオは、「クベイシ師」が誰と組んだのか? その点に尽きるよね

・もっとも有力なのは、「クベイシ師」ー「CIA」系列なんだけれど、これを「シナリ
オー1」としたまま、ここでは一切解説せずに「シナリオー2」へと一気に進んでしまお
う。
で、「シナリオー2」を図示するとこんな感じでヤンの・・・。 
え? 陸上自衛隊の間違いだろって?
ははは、イラク侵略戦争に加担しといて、それはないでしょうよ。
おとぼけは、なしなし。

                      主導
  クベイシ師○━━━○外務省保守派◎━━━◎日本陸軍   ・・・・主系列
               ┃         ┃
               △暗示       ┗━ 読売・日本TV
               ┃
  日本政府官邸○━━━○内閣調査室○━━━○警察庁公安  ・・・・従系列
               ┃         ┃
               X遮断       ┗━ 産経・フジTV
               ┃
 イラク統治評議会△━━━△CPA○━━━○CIA     ・・・・補助系列


117 :朝まで名無しさん:04/05/11 04:44 ID:Nk4bpZp/
■われらが日本陸軍は、なんとしても無傷で返るべき宿命にあったのだ(`∀´ )

・イラク・サマワは日本陸軍最初の戦場だ。オランダ軍に警護されているという屈辱を堪
え忍んででも、いまはともかく、任務遂行に最大の努力をはらわにゃならんのだ。つま
り、「敵を知り、己を知らば、百戦危うからず」とばかりに、現地イラク状勢の諜報活動
こそが緊急の課題であったわけだよ、この半年近く。

・ところが諜報活動の基盤はスパイの養成だが、アラブ人の得意技は「裏切り」なんだよ
ね。部族社会だと言いながら、家族兄弟レベルで自己保身や権力志向のために「裏切り」
を繰り返す。それがアラブ社会の伝統で、とても国家が形成できるレベルの「信義」が取
り結べない。

・しかしようやく良いカモが見つかったのだ。外務省保守派官僚の肝いりでね、良い人材
が発見できた。それが旧フセイン政権に参画していたスンニ派実力者で、法学者協会のク
ベイシ師だよ。強敵アメリカ軍、それに宿敵のシーア派に取り囲まれ、今や負け犬に落ち
ぶれようとしている、スンニ派の権威。

・日本陸軍にとってサマワ部族社会はシーア派の圏域で、フセイン時代は抑圧されていた
から、旧体制中枢の情報がほとんど収集できないし、シーア派内部に浮動的な要素があり
すぎて過大な期待はもてない。すると必然的に旧体制内で、イラク全土の状勢に明るいス
ンニ派の実力者を日本陸軍の諜報員として白羽の矢を立てるべきなんだよね。それがクベ
イシ師だったのさ。

・そこで日本陸軍はこの協約を更に強固なものにすべく、クベイシ師と外務省保守派官僚に
ある提案をする。
「わが国の不貞の輩を人質に取り、一芝居打っていただけないか?」
「人質解放はあなた方の宗教令に従う形で解決されれば、その権威は復活するでしょう」
「オーケー、神風将軍! 一芝居でも二芝居でも、打って見せようじゃあ〜りませんか」

118 :朝まで名無しさん:04/05/11 04:45 ID:Nk4bpZp/
■われらが外務省保守派が画策する、自衛隊撤退のシナリオとは・・・(`∀´ )

・外務省保守派にとって、「国連中心主義」と「海外派兵」は一体のものでなければなら
ない。現状のようなアメリカ軍傘下での「海外派兵」は、これまでアメリカ軍を傭兵代わ
りに使役してきた高等戦術のまったくの地位の逆転現象である。そこで彼らは考え
た・・・。

○国連中心主義から、米国追随路線への転換には北朝鮮状勢の危機的局面があった。
○日・米・韓連合による、北朝鮮攻撃は最終手段である。
○この戦争に勝っても、人的及び経済的被害は甚大であり、国家破綻が避けがたいものと
なるだろう。
◎米国は「日・韓ー中・露関係」を自在にコントロールし続けるこのためにも、北朝鮮状
勢の根本的解決を全く望んでいないことは明白である。
○日本政府は拉致家族問題に終止符を打ち、北朝鮮との友好外交に転換する以外にいかな
る選択肢もないのである。

○米国からの恫喝にもかかわらず、ポチ小泉でさえ山拓外交を推進せざるを得なかったの
はその事実の現れであるはずだ。
◎山拓「超極秘外交」をスッパ抜いたのは「CIA情報網」であることは疑いようのない
事実である。
○イラク統治に失敗したブッシュは落選の気運が高まり、ポチ小泉外交だけでは負け犬に
なる公算が高い。
○ケリー候補はイラク戦争を肯定しておきながら、いまや厭戦気分で大統領選に勝利する
目論見である。
○傀儡の暫定政府、イラク統治評議会でさえ反米姿勢が決定的となり、一般民衆レベルで
も抗戦状況に突入する気配がある。
○イラク内乱となれば、その戦禍が本格化するまえに撤兵の環境作りを用意しなければな
らない。

119 :朝まで名無しさん:04/05/11 04:47 ID:Nk4bpZp/
■以上から、外務省保守派は人的被害の発生する前に自衛隊を撤退させるための、公然た
るシナリオも用意しなければならなくなっていた。(`∀´ )

○イスラム法学者協会による、「自衛隊撤退要請」は将来的には積極的に利用できる外圧
である。
○スンニ派実力者クバイシ師との友好関係は、表向きはともかく隠密裏に維持しておくべ
き重要なパイプである。
◎クバイシ師によるある程度の日本政府批判はアメリカ政府に面従腹背する都合上、返っ
て好都合である。
○国内左翼勢力も利用できるところは利用して、日米同盟を守りながらの軍事的独立を推
進していかねばならない。

・小泉強行路線はこれまでの伝統的考えを逸脱した憲法9条に狙いを定めた、改憲に向け
ての政治的策動である。小泉を背後で支える勢力は基本的には「自主防衛論者」であり、
憲法改正のための捨て石覚悟の派兵である。それは国民もかなりの層が理解している。た
だ問題はそこに至るプロセスで、イラク駐留はアメリカの同盟軍として世界中に敵を作る
可能性がある。

・アメリカは現在の憲法を改正させたいとは全く考えていない。こんなに美味しい奴隷国
家体制を崩壊させたくはない。アメリカの狙いは、小沢がいう国連平和維持軍構想だけ
だ。そうすれば、国連軍を実質的に指揮するアメリカの友軍として利用でき、護憲のまま
戦費の調達と優秀な同盟軍兵力が手に入れられると彼らは考えている。

・だからアメリカ政府は必ずや憲法改正の勢力を潰しにかかる。そして小沢を民主党党首
にするための陰謀をしかけ、自民党保守勢力を叩き潰してしまうだろう。小沢が政権を握
る時、護憲のままアメリカの属国となる公算が高まる。北朝鮮危機が解決できない限り、
日本は永久にアメリカに隷属する国家体制に変質していくだろう。

120 :朝まで名無しさん:04/05/11 05:32 ID:Nk4bpZp/
ねむ・・・

121 :朝まで名無しさん:04/05/11 08:06 ID:bIl3ZJ35
アメリカへの嫌な事はイラクと北が言ってくれるから
へへへ・・ なんだな 実は・・。

122 :朝まで名無しさん:04/05/11 22:30 ID:l2/bLy0y
まぁ、あれだ
サヨが必死に政府を罵倒するときは
何か後ろめたいことがあるときってことだ

123 :朝まで名無しさん:04/05/13 20:45 ID:phv9Gijv
( ´∀`∩ < 小さい声で言うけれど、もうすでに日米開戦でねーの?

■しゃーて、すさまじいばかりの謀略政治劇が幕を上げてしまいますた

・日本人3名の人質事件が解決し、さあこれからが事件の真相解明と言う段階になって、
世情は「イラク人捕虜の虐待・拷問疑惑」に視線が集中し、完全にかき消されてしまった
ようだ。解放された人質3名がマスコミ報道を極端に危険視しているのが主因なのだが、
まさにそれを目論んだ公安警察の思う壷となった。こうした口封じ、伝えるべき重大な
メッセージを持った被害者と国民の分離敵対図式こそ、真に恐れるべき情報戦略だったと
思うんだよね。

・もちろん、「イラク人捕虜の虐待・拷問疑惑」は、国会で追求されるべき緊急課題で
あった。にも関わらず、民主ー自公は国会議員の「年金未納疑惑」を政局とし、国防問題
には注目が集まらないようにブロックされている。普通ならばありえないことがおきてい
る。そう、意図的なマスコミ戦と偽装政治劇が行われているんだね。

・菅党首が辞任する理由などまったくなかった。支払い意思のある者を門前払いしてすっ
とぼける社会保険庁の複雑怪奇な手続き行政こそが、「年金未納疑惑」の本質であるから
だ。逆に、支払い意思のない者を強制徴収もせずに捨てておく放漫行政にも焦点が当てら
れるべき問題だったのだ。しかし、菅党首を含めた民主党執行部はおろか、マスコミさえ
もが個人レベルでの「支払い意欲・倫理感」の問題であるかのように世論をねじ曲げた。

・菅党首はマスコミから引導を渡されたのではないよ。小沢民主党を旗揚げするための捨
てゴマになることを受諾した上で、今回の辞任劇を演出したんだからね。将来の地位を約
束されているからこそのドタバタ喜劇。自民党保守派を壊滅させるためのキラー衛星作
り、それが管民主党の役割だったのさ。小沢民主党政権に向けて、これからが日米権力闘
争の本番になるわけだ。

124 :朝まで名無しさん:04/05/13 20:46 ID:phv9Gijv
■外務省( ;´Д`)と日本陸軍(○Д○ ;)に忍び寄る黒い影・・・の正体とは

・今回の日本人3名の人質事件は、「シナリオー1」と「シナリオー2」が複雑怪奇に絡
み合った結果であったのかも知れないね。って、まだ「シナリオー1」を解説してない
し、「シナリオー2」にしても、日本陸軍の本当の狙い、動機を分析していないんだが
ね。大口叩けば良いってもんじゃないだろうに! ってそりゃ誰の責任だあね(笑)

・すべてはね、「奥大使暗殺ミステリー」が発端なんよ。反日勢力は「米軍誤射説」で外
務省を追い込みたいのだろうけど、「被害者」側に加害者責任を負わせる精神構造、マス
コミスタンスは今回の邦人人質事件と全く同じなんよ。「誤射説」で楽しみたい2ちゃん
低能は、こんな議論が反米的だと誤解しているんだよね。

・同僚を殺されて、捜査権もなくて、適当にあしらわれて・・・。まあこれで一般民衆の
怒りと悲しみを、この特権気取りのバカどもも理解したのだろうかね? 黄色い猿公なん
て、貴族と農奴の区別もねえよ。しょせん日本民族なんぞ、ピカドンで消えちまえば良い
だけのエテ公なんだからさ、シオニストにとってはね。

・バクダッドのイラン大使館が何故閉鎖状態なのか? そりゃあんた! 普通に考えてだ
ねアメリカ軍が信じられないからでしょうが。外務官僚がいかに売国的であろうと、さす
がに自分の命だけは惜しいものらしい。あそこはとうに幽霊館でじゃねえの。彼ら3人の
浮かばれない魂がさまよっているんじゃないの。日本で供養したんで、安心れすか?

・奥大使殺害の実行犯、それがどうもアメリカ政府であるらしい。いくらあいつ等がバカ
でもそのくらいは分かるよ。って言うか、バカなのはその高慢な貴族意識だし、権力欲の
固まりが品性として愚かなんであってさ、狡猾さでは半端じゃないやね。いや、・・・多
ビンだが。

・んで、「シナリオー1」と「シナリオー2」と「奥大使暗殺ミステリー」。この3つを
これから解明するのでありま〜す!  (,, ̄Д ̄) あーぁ、しちメンドクサ〜。

125 :朝まで名無しさん:04/05/13 20:46 ID:phv9Gijv
■TVインタビューで聞いたクバイシ師(´Д`)の発言内容 (シナリオー2後半)

 1)最初の犯行声明は「戦士旅団」に入り込んでいた、「外国人のグループ」が勝手に
   やった。
 2)「戦士旅団」は日本人を殺害するとは一度も言っていない。
 3)2度目の解放声明(FAX)は「戦士旅団」からの確かなメッセージである。
 4)24時間で解放できなかったのは、安全上の問題があったからである。
 5)日本政府とはいかなる(直接の?)交渉もなかった。
 6)日本政府は(仲介者を通じて?)身代金解決を持ちかけてきた。
 7)だが、「戦士旅団」の目的はお金ではなかった。
 8)自衛隊はイラクから撤退すべきである。
 9)日本は軍隊の海外派兵を憲法で禁じられているはずだ。
10)イラクでのNGOの活動は成功しておりその人々は歓迎する。
11)日本政府は、人質解放を遅らせてきた。
12)日本政府は人質が解放されず、日本人が誘拐されたり、殺されたりした方がいいと
   思っている。
13)小泉首相のテロリスト発言は人質解放の障害となっていた。
14)アメリカは世界を支配しようとしているが、イラクだけが戦っている。
15)アメリカ占領軍に対して、日本の市民は圧力を掛けて欲しい。

126 :朝まで名無しさん:04/05/13 20:47 ID:phv9Gijv
■では、クバイシ師(´Д`)の発言をチェックしる!!! ー1ー

 1)最初の犯行声明は「戦士旅団」に入り込んでいた、「外国人のグループ」が勝手に
   やった。

・そりゃちょっとばかり無理ですねえ。2度の取り直し映像と、犯行声明文はどんぴしゃ
りのワンセットものでしたよ、クバちゃん。ある程度はね、誘拐しただけのグループと、
犯行全般を指揮したグループが別組織であることぐらいは理解してますよお。

・でもねえ、あんた。「勝手にやった」はないよ。「戦士旅団」を操ったトップの総意が
あまりにも非イスラム的では確かにマズイよね。一応、地元自警団程度のレベルでおきた
同情すべき突発的行為だったんだから。肝心の人質の証言では・・・、ね。

・ふふふ、まあ、しかしね。イラク人の顔をした「外国人のグループ」がいたことは認め
ましょう。でも、地元自警団程度のレベルで「外国人のグループ」が参画していたんで
しょうかね。だからそれはあまりにも不自然だから、トップグループの中に「外国人のグ
ループ」が紛れ込んでいたんでしょうね。特に、あなたのお近くにね。

 2)「戦士旅団」は日本人を殺害するとは一度も言っていない。

・そりゃ誘拐し映像を撮影したのが「戦士旅団」じゃないのならば、それでも良いですよ。
でも人質取って、首に刃物当てて、自衛隊を3日で撤退させろって叫んだのは「戦士旅団」
だったような気がするんですが・・・。記憶違いなら、すんません。

・殺害するとは言ったが、脅しで言っただけで、本心じゃないと。そう言いたいだけなの
かな。どうでも良いけど、そこまで肩入れできるところが、クバちゃん首謀説の根拠にも
なるんだから反省していただきたいものだ。仲裁者たる法学者協会はイスラム法に背く愚
かな犯罪だったと、厳格に処罰して欲しいものだね。え? やらないの、へえー・・・
やっぱりね。

127 :朝まで名無しさん:04/05/13 20:48 ID:phv9Gijv
■では、クバイシ師(´Д`)の発言をチェックしる!!! ー2ー

 3)2度目の解放声明(FAX)は「戦士旅団」からの確かなメッセージである。

・ほほう? あれがねえ・・・。ふんじゃ、全文を見てみますかぁ。

1)われわれは、日本政府が拘束された3人の人質について、自国民の生命を軽んじる評
価を行ったことを強い痛みを持って聞いた。・・・(中略)・・・
2)われわれは、イラクの抵抗は、いかなる宗教、人種、党派に属していようとも、ある
いは責任者のレベルであろうと、平和な文民の外国人を狙ったものではないということを
全世界に証明するため、
3)また、今晩、マスメディアを通じて呼び掛けを行ったイラク・イスラム聖職者協会の
原則、純粋性、勇気を信頼して、また、われわれの独自の情報源を通じ、当該日本人は、
イラクの人々を助けており、占領国への従属に汚染されていないことを確認したため、
4)彼らの家族の痛みと、この問題への日本の人々の立場にかんがみ、われわれは以下の
通り決定した。・・・(以下略)・・・
以上は、http://www.nishinippon.co.jp/news/2004/iraq2/kiji/040412_02.html
【ドーハ11日共同】から引用。

・全文を良〜く読むと、確かに左翼系のアジテーションにすんばらしく似せた文章であ
り、その意を解した妙訳と語彙の確かな使用かなと思いますね。文中、「日本の街の声」
と「戦士旅団」が、そしてクバイシ師が同じ主義主張で貫かれているのも必見ですが、こ
こらがプロの作文なんでしょうね。下書きなしでは書けませんわいな。特にこの妙訳の主
は一体何者だ? はっきり言ってこの人物こそが真犯人だ!(笑) でも、マジデそんな
推理が成り立つんだよ。

128 :朝まで名無しさん:04/05/13 20:48 ID:phv9Gijv
■では、クバイシ師(´Д`)の発言をチェックしる!!! ー3ー

・自作自演説を盛り上げるためのさまざまな仕掛け。それが脅迫映像と、殺害声明以外
に、人質そのものの思想や背後関係が必要だったんだよね。・・・こうした一連の要素の
中から、彼ら3名が人質として選び出された。センセーショナルなプロパガンダとして彼
らが用意されていた疑いを拭うことは、最早できないんじゃないのかな。

・CIAに再就職した公安課長とか(いるのかどうか知らんけんどさ)、現役組でもない
とこんな文章書けんでしょうが。マスコミ論調は自衛隊撤退論=左翼(赤軍)と誤解させ
ているが、どう考えても国民の過半がイラク派兵を違憲と判断しているはずですだよ。

・戦略的左翼ならば、このまま自衛隊駐留が長引いて、イラク武装勢力と交戦状態に陥っ
たり、イラク民衆を死傷させて「復興支援」のまやかしが暴露される時を待った方が得策
であると判断するよ。現地イラク武装勢力との共闘など、組織存亡にかかわる危険を犯し
て何になるのかね。外務省が喜ぶだけじゃねーの。派兵に伴う面倒は一切なくなるしね。

・共闘と言うのならば、あの日、迫撃砲を正確に撃ち込めば良かったですよね。そんな技
術もないのならせめて水配りの最中に襲いかかって、隊員を人質に取って日本政府に匕首
を突きつければ良いんであってさ、あんな手の込んだ自作自演に何の価値があるんだあ?
自衛隊撤退論を含めた情報戦略が実行に移されたと、普通にそう思うのが自然な発想だ。

・自作自演説、狂言誘拐説。これらは事件進行と共に「適格」にばらまかれていたと、今
ではそう推理できるのさ。アルジャジーラTVは事件映像を放映する3時間前に、外務省
に対して事件発生の連絡を入れている。だからここでできる限り放映のタイミングを遅ら
せて、現地探索等の情報収集に動くことができたはずだし、あらゆる善処を要請できたは
ずだよ。アルジャジーラTVが犯行グループの会員でもないかぎりね。

129 :朝まで名無しさん:04/05/13 20:49 ID:phv9Gijv
■では、クバイシ師(´Д`)の発言をチェックしる!!! ー4ー

・それをしないあたりに、当初から狂言誘拐の首謀者が日本政府側にいたことの何よりの
証左であると結論したいね。「さあ、さっさと舞台の幕を上げんかいやっ!」って腹の中
で思いながら、アルジャジーラTVを説得したんじぇねえの。いや、実際には窓口になっ
た外務官僚は、事前通告に感謝しただけだろうけどね。はああ・・・さすがは共犯者だよ。
(AP通信社はどう対応したのかは報道されていないが、CDの内容に気づいたのはアル
ジャジーラTVが放映した後だったと思われる)

・まあこの点を突いて政局にしないマスコミも本当のクズ。首謀者はイラクにではなく、
本能寺にいたんだよ。ゴミマスコミは、「いざ、鎌倉!」と、ばかりに一致結束して国家
総動員体制に狂奔していたと断言しよう。それが日本陸軍お得意の大本営発表の再現だっ
たとは、今なら誰でも気づけるけどね。

・2ちゃんは出稼ぎ右翼に乗っ取られ、洗脳カキコとコピペの嵐、またアラシ。長い永い
二日酔いの悪夢が続いて、根も葉もないうわさ話が日本の隅々にまで行き渡った。これが
仕組まれていた情報戦でなくて、なんだって言うんだよ。もち、あんまり手際が良すぎて
も疑惑の対象にされる。しかし、事件全体のリードに、首尾一貫した意図を感じないのは
お馬鹿さんだけさ。

・解放声明は人質対策マニュアルに記載された、左翼犯行声明を流用したものとしか思え
ないんですがね(見たこたないんで想像さ・・・汗)。それで、早くから接触していたク
バイシ師からの要求項目を取り入れて、公安ー内調で「ある筋からの強力な助言と責任の
所在を担保」にして作成されたと推理しているのさ。もち、FAX元は外務省だし、指示
を出して責任を取ると公言したのも外務省だ。

・総理官邸の動き、警察庁外事課や内閣情報調査室の動きは、首謀者の一人外務省保守派
官僚によって筒抜けだったろうよ。陸軍情報機関とて、クバイシ師の動きに目を光らせる
スパイぐらい忍び込ませていただろうし、拘束された人質の中やその周辺には何時でも全
体の動勢をチェックする専従スパイが潜り込んでいただろうな。

130 :朝まで名無しさん:04/05/13 20:50 ID:AWFVLYuC
>>1はアサシンに殺られるな

131 :朝まで名無しさん:04/05/13 20:52 ID:phv9Gijv
■では、クバイシ師(´Д`)の発言をチェックしる!!! ー5ー

 4)24時間で解放できなかったのは、安全上の問題があったからである。

・ここだよね。日本陸軍主導の「シナリオー2」に対して、当初からクバイシ師周辺に張
り巡らされていたCIAスパイ網からの干渉が始まるのは。ただね、クバイシ師とて日米
双方を両天秤に掛けながら動いていたと考えるべきなんだよね。ある程度事前接触があ
り、二面作戦で実行していたとしても不思議ではないね、彼ら?なら。

・日本陸軍だって外務省機密費を吐き出させて、その資金を流用してイラク全土にクバイ
シ師を初めとしたスパイ網を完成させるのが狙い。クバイシ師自身の急所を押さえた上で
の実技テスト。それがこの計略の第一目標でもある。米軍に依存しない独自な諜報機関の
構築無くしては、今後何十年にも渡るイラク駐留を無事に勤め上げることは出来ないから
ね。この点に関しては同情するよ。

・当時、ファルージャを封鎖している米軍にとって一番恐れていたのは、背後を突かれる
ことだった。カゴの中の鳥たちは、小銃で反撃する以外に大した攻撃力もなかった。だか
ら逆に攻略が難しかったのさ、ゲリラ戦になるからね。相手が重火器なら空爆で応戦して
ファルージャ全域を地獄の巣に変えても、何ら咎めは受けない訳だから。

・ファルージャ外周部は偵察衛星を含めて徹底的な監視対象になっていたはずだ。近場の
農道地帯を闇夜にうごめく1〜2台の車両が補足されないとは思われないし、人質の証言
するような移動を繰り返すこと自体がそもそも危険な行為だよ。人質自身は当初から安全
地帯にいたと考えるのは、それほど奇妙な視点ではないと思うよ。

・人質の証言では、事件発生から3日目での解放を約束されていたと言うが、しかしそれ
が実現したのは更に5日目のことだった。シナリオ的にはいかにCIAからの横やりが強
烈なものだったかを思わせる混乱ぶりだが、果たしてそうなのかな。たった3日目間だけ
の政治ショーでは、人質を無事に引き渡す衝撃力のなさからも、ある程度の期間に渡る揺
さぶり攻撃が当初からの計画だったと推察すべきだよ。

132 :朝まで名無しさん:04/05/13 20:53 ID:phv9Gijv
■では、クバイシ師(´Д`)の発言をチェックしる!!! ー6ー

・最終的には映像配信された犯行グループの正体をバラした上で、人質引き渡し交渉がま
とまったのかも知れないな。最後は小泉ーブッシュの直接交渉でしか解決できなかったと
考えるべきだよね。

 5)日本政府とはいかなる(直接の?)交渉もなかった。
・だから普通に変なんだよね。中間マージンの搾取を逃れるためにも、直接交渉は当然で
しょうが。恩を売り込み、顔を売り込む絶好のチャンスを取り逃がすはずがないのよね。
あえて距離をとって仇敵のごとく振る舞うそのお姿こそ、間者を装う者の基本中の基本。
見え見えだって、クバちゃんさあ。

 6)日本政府は(仲介者を通じて?)身代金解決を持ちかけてきた。
・ははは、この身代金こそは大盤振る舞いされた、スパイ網構築資金ですよね。大事に
使ってよね。

 7)だが、「戦士旅団」の目的はお金ではなかった。
・常識でしょう。桃太郎の目的と、おむすびもらう家来とじゃ、世界観が違いまっせ。

 8)自衛隊はイラクから撤退すべきである。
・もちっと正確な迫撃砲弾ぶちこみなよ。次の日は国内世論がヒステリー状態おこしてま
すぜ、ダンナ。

 9)日本は軍隊の海外派兵を憲法で禁じられているはずだ。
・イスラム法でも勉強してこいよ。「戦士旅団」の蛮行はどうなったんだあ? 処罰しる!

133 :朝まで名無しさん:04/05/13 20:54 ID:phv9Gijv
■では、クバイシ師(´Д`)の発言をチェックしる!!! ー7ー(シナリオー2終了)

10)イラクでのNGOの活動は成功しておりその人々は歓迎する。
・ボランティアやフリージャーナリストを追い出したら、首を絞めてしまうからね。自業
自得もほどほどにね。

11)日本政府は、人質解放を遅らせてきた。
・へええ、いっそ暴露したら、高値で売れまっせ、その情報。

12)日本政府は人質が解放されず、日本人が誘拐されたり、殺されたりした方がいいと
   思っている。
・ほう? プロパガンダが半分。本心が半分かな。官邸の判断は「身代金誘拐」だったと
思うんだが、多少ともそれが屈辱だったんでしょうかね。

13)小泉首相のテロリスト発言は人質解放の障害となっていた。
・たのむからCIA相手に言ってくれよ。無惨に殺害されては、さすがに内閣がもたない
ほどの政府批判がわき起こる。まあ、なかなか官邸を自在にはコントロールできなかった
のかも知れないが。

14)アメリカは世界を支配しようとしているが、イラクだけが戦っている。
・で? 共通の敵アメリカが引き上げたら、シーア派との血みどろの内戦ですよね。それ
がアメリカの置きみやげだし、ブッシュの狙いもそれだしね。改心してよ、クバちゃん。

15)アメリカ占領軍に対して、日本の市民は圧力を掛けて欲しい。
・はあ、しょうですか。ご勝手にどうろ・・・。って、そうだったむさ苦しい連中がご迷
惑をお掛けしているようで。所詮弱者が貧乏クジを引くこの世界。注意1秒、ケガ一生。

134 :朝まで名無しさん:04/05/14 22:12 ID:GdCtjwCE
668 :世界@名無史さん :04/05/12 23:19ttp://www.consumptionjunction.com/downloads/cj_34947.wmv米国人の首切り画像。

コーランより抜粋
2_191.                                      
かれらに会えば、何処でもこれを殺しなさい。あなたがたを追放したところから、かれらを追放しなさい。本当に迫害は殺害より、もっと悪い。
だが聖なるマスジドの近くでは、かれらが戦わない限り戦ってはならない。
もし戦うならばこれを殺しなさい。これは不信心者ヘの応報である。

9_5.
聖月が過ぎたならば、多神教徒を見付け次第殺し、またはこれを捕虜にし、
拘禁し、また凡ての計略(を準備して)これを待ち伏せよ。
47_4.
あなたがたが不信心な者と(戦場で)見える時は、(かれらの)首を打ち切れ。
かれらの多くを殺すまで(戦い)、(捕虜には)縄をしっかりかけなさい。
その後は戦いが終るまで情けを施して放すか、または身代金を取るなりせよ。
もしアッラーが御望みなら、きっと(御自分で)かれらに報復されよう。
だがかれは、あなたがたを互いに試みるために(戦いを命じられる)。
凡そアッラーの道のために戦死した者には、決してその行いを虚しいものになされない


135 :朝まで名無しさん:04/05/14 22:47 ID:GdCtjwCE

 夷スラムのガイドライン

 http://that3.2ch.net/test/read.cgi/gline/1083938639/



136 :朝まで名無しさん:04/05/14 23:16 ID:OtAVE1MQ
( ´∀`∩ < ではね、この事件の裏シナリオを解明してみようじゃないか

■これは世紀の「まぼろし大作戦」、とってもグラマーなオペレーションだったのさ

・ふっ! 確かにだまされてしまったよ。魔鏡に映りし、妖獣の姿にね。陸軍作戦参謀に
鉄山、完爾はいかなっぺ。へっ! 所詮、小手先の目つぶしだったような気がするね。

  ┏━┓  ┏━┓  
  ┃脅┃  ┃非┃→1→左翼NGO・日本赤軍・・・公安情報=一部大手マスコミ
  ┃迫┃  ┃イ┃      ↓a         ┗━右翼左翼=世論分裂
  ┃映┃魔 ┃ス┃→2→地元スンニ派自警団・・・・公安情報=全大手マスコミ
  ┃像┃鏡 ┃ラ┃      ↓b         ┗━人質=世論全般
  ┃ ┃→→┃ム┃→3→シーア派合同武装勢力・・・週刊誌用のCIA情報
  ┃犯┃ 幻┃的┃      ↑c         ┗━文春・プレイボーイ等
  ┃行┃ 惑┃犯┃→4→シオニスト勢力・・・・・・反米反イスラエル側の論陣
  ┃声┃  ┃人┃      ↓d         ┗━「シナリオー1」
  ┃明┃  ┃像┃→5→日米諜報戦争・・・・・・・魔鏡幻惑理論
  ┗━┛  ┗━┛                 ┗━「シナリオー2」

・脅迫映像、犯行声明の異常さ、異様さから、世間の見方はほぼ4つの分析に別れたんだ
よね。その非イスラム的な映像、声明文からさまざまな印象が植え付けられ、諸説入り乱
れての協奏曲が奏でられた。曰く・・・。
「だけど普通に考えて、アリババ街道でおきた身代金目的の誘拐事件じゃねーの」
「いや! ファルージャ状勢からして、地元スンニ派の武装勢力が蜂起したんだよ」
「実はね、イランシーア派とサドル氏が手を組んだらしい。そこで地元スンニ派の一部と
共闘してアメリカ連合軍への揺さぶりをかけ始めた」
「映像と音声を解析した結果、自衛隊撤退を目論む赤軍残党か、左翼系NGO関係者が関
与した、狂言誘拐の疑いがあるね」
「冗談じゃない。狂信者ブッシュ=ファンダメンタリストの勢力が日本人を殺害し、イラ
ク戦争に本格参戦させるための世論作りだ」

137 :朝まで名無しさん:04/05/14 23:16 ID:OtAVE1MQ
■ま、こんな感じでね、世論は推移していた訳だよ、君ーいっ!(´∀`)

・だがね、仕掛けた奴らが一枚上手だったらどうなるのかな? 見えざる世界から日本人
人質事件をコントロールし、真の利益を得たいと渇望している勢力がいたとしたらどうな
るの。需要と供給よろしく、この事件を商品として提供し、これを合法的に購入し消費し
た組織がいたとしたら・・・。

・今度の人質事件で何十億のもの金を使ったと言うが、それはすべてフセイン以後のイラ
ン体制、中東世界全域に新たなコネクションを築き、情報通路を確保することに消費され
た訳であり、実質サマワ駐留軍への援護体制を整えるのに流用されたことに注目すべき
だったのさ。

・陸軍も、外務省も当初からそれが最大の目的だった訳だ。自国民を犠牲にしてこのよう
な非常処置を取ること自体に、日本政治の限界があるのであり、ある意味その野蛮さが露
呈された事件であった。

138 :朝まで名無しさん:04/05/14 23:17 ID:OtAVE1MQ
■白黒言う前に、白○と黒●を読んでくんなまし(´Д` )

・日本陸軍主導の謀略、それが「シナリオー2」なんだけれど、この計略にはシオニスト
ストーリーの「シナリオー1」が関係してくる。つまり両者シナリオが絡み合い、公表さ
れた事実だけでは純粋な「シナリオー2」を抽出できない。それで両方を読み比べて最終
シナリオを各自で考察してほすいのだ。(汗)

○「シナリオー1」=シオニストの思惑
●「シナリオー2」=日本陸軍の思惑

こんがらかるといけないので、最初は○と●は、絶対に!!! 別々に読んでくりくり。

   自作自演
     ┏━━━━━━━┳━━●日本陸軍 ━━━━━━━━━┓
     ● 監視要員  ●    ↑            ● 潜入スパイ
     ↓       ↓    ○自衛隊宿営地攻撃    ↓
   クバイシ師←─→指令部門───↑──→実行部隊──→邦人人質
     ↑       ↑    ↑    ↑       ↑
     ○ 潜入スパイ ○    ┃    ○ ドレイミ氏 ○ 海兵隊
     ┗━━━━━━━┻━━○CIA ━━┻━ 米軍 ━━┛
   殺害計画

139 :朝まで名無しさん:04/05/14 23:18 ID:OtAVE1MQ
■そう、全てはクバイシ師を挟んでの日米諜報戦だったのだよ(´∀` )
………………………………………………01……………………………………………………
○今度の事件はやっかいな自警団を組織しつつあるファルージャ近郊の地元民衆の武装蜂
起を察知したCPAが、この動きを事前に鎮圧し、反攻するスンニ派勢力を武力で一掃す
る必要性があると感じて立てられた計画だと思われるね。その意味ではCIAが主犯では
あるんだが・・・。

●仕掛けたのは日本陸軍ークバイシ師連合軍だが、CIAの目はとうに彼ら周辺にも光り
輝いていた。国境警備を解除した無法地帯、それがアメリカ政府の言うイラク治安活動で
あるんだが。要は、アルカイダ武装勢力を容易に侵入させて破壊活動を行わせながら、一
般民衆にはその自衛行動さえもを押さえ込もうと、監視の目を光らせていたわけだ。それ
がファルージャ近郊ともなるとより活発なスパイ戦が闘われていた。そして旧体制有力
者、イスラム法学者協会の反米行動も米軍にとり重大な監視対象だった。
………………………………………………02……………………………………………………
○そしてそのための口実を作りたいアメリカ政府が旧フセイン時代の国家情報組織、ムハ
バラトを工作員として送り込み、一部民兵組織に潜入させてプロジェクト用のグループを
かき集め、今回の「日本人3名」を「拉致し殺害する」と予告させた。サマワの陸自宿営
地に7日午後迫撃弾(発煙弾?)が始めて撃ち込まれた。この7日とは日本人誘拐事件の当
日であり、これは誘拐事件に連動した「自衛隊駐留」に対する示威行動と思われる。


140 :朝まで名無しさん:04/05/14 23:18 ID:OtAVE1MQ
●この人質計画を遂行する請負がわのクバイシ師一派は、配下の私兵を徴用し、作戦実行
グループを組織するように命令を下した。だが旧体制派ながら裏切り者のイラク人、ムハ
バラト工作員が当初からこの作戦中枢に軍事顧問として紛れ込んでしまったようだ。サマ
ワの陸自宿営地に迫撃弾が撃ち込まれたのは、アメリカ政府からの日本軍・日本政府に対
しての暗黙の威嚇行為であった。この突然の緊張により、現地陸軍と外務省は一時的に機
能麻痺を起こし、人質作戦遂行本部は機密情報の疑いを感じはじめていた。
………………………………………………03……………………………………………………
○あの非イスラム的な脅迫行為、特に女性を誘拐しての凶行は欧米メディアにも衝撃を与
え、野蛮なイラク人像を造り出すには格好の出し物だった。犯行声明のおぞましさととも
に、イスラム世界全般への偏見を植え付け、ファルージャ大虐殺を正当化しつつ、更なる
シーア派との熾烈な戦闘を支え続けるための世論形成のための謀略だったわけだよ。

●クバイシ師にとって人質殺害は、何としても回避しなければならない課題だった。人質
の安全な身柄引き渡しと、客人としての持て成し、それに早期の解放が当初からの計画
だった。非イスラム的な手法を取ったのは、犯罪者像を幻惑させるための日本陸軍情報機
関からの厳命であって、実行者像を補足させないために考え抜かれた作戦だった。彼らス
ンニ派もこれを拒否することはできなかったのである。

141 :朝まで名無しさん:04/05/14 23:19 ID:OtAVE1MQ
………………………………………………04……………………………………………………
○当然この事件は人質の殺害が最終目的だった。しかしそれを許さない状況が生まれてい
た可能性がある。それが人質解放を前提として犯行に加わっていたクベイシ師派の武装勢
力であり、かねてから軍部の独走を押さえ込もうとしていた国務省サイドからの巻き返し
だったのではないかな。

●主導権は常にクベイシ師派にありながらも、この組織を揺さぶる力が内部的には存在し
ていた。もっとも危険だったのが、潜入者ムハバラトの工作員がその仮面を脱いで米軍に
よる急襲を決定した時だろう。それまでは仲間として、クベイシ師派犯行グループに対し
て人質殺害を誘導していた可能性がある。
………………………………………………05……………………………………………………
○何故なら今回イラク人捕虜の虐待疑惑がリークされた背景には、国務省サイドが国防省
の蛮行を明るみに出してその力をそぎ落とし、軍事力の暴走状態に歯止めを掛けようとし
ていたとしか思えない。パウエル長官の辞任報道は、このブッシュ政権のダーティーイ
メージから身を守るための政治工作であり、辞表と引き替えに人質の殺害計画を止めさせ
たとも考えられる。

●国防省と国務省の対立やブッシュとケリーの対立基軸などは、すべては完全な自作自演
である。最終目的である国連統治の下での平和維持軍(当然、欧州・露西亜・中国も新た
に参集し配備される)が、イラク全域での治安活動に当たる政治状況を創り出し、この安
定化した中東状勢の最中、アメリカ本土にアルカイダからの核攻撃を行わしめ、報復戦争
としてのハルマゲドンを実行させようとする策略があるからである。狂信的カルト、聖書
根本主義者の目論見により、ブッシュとケリーは政治的には連帯している可能性の方が遙
かに高い。政治的な毀誉褒貶、紆余曲折の政治ショーは、大統領府の動きを見守る国内外
の諸勢力に対して、彼らの最終目的を偽装し続けるためのトリックである。

142 :朝まで名無しさん:04/05/14 23:20 ID:OtAVE1MQ
………………………………………………06……………………………………………………
○そして実行組織であったクベイシ師派の武装勢力は、あくまでも宗教法令の権威付けの
ためにこの計画を受け入れていたのだから、そうやすやすとムハバラトの人質殺害計画に
乗るわけがない。もともとアメリカ政府との軍事衝突を回避して、政治的な妥協を計りな
がら将来の政権基盤を確立しようと画策していたと思われるから、飲めない条件には必死
で抵抗していただろう。

●クベイシ師は日本陸軍にだけ依存している訳ではない。最大の交渉相手はあくまでもア
メリカ政府なのである。乗れる条件さえあれば、日本の外務省さえ何時でも裏切るだけの
決意があると考えるべきだ。サバイバルの達人、それがクベイシ家の家訓であろう。
………………………………………………07……………………………………………………
○だからムハバラト工作員の真の目的が判明した時、彼らはこの勢力を追い出し、自力で
彼ら3人を謀殺の危機から守り抜き、なんとしても日本政府に生きたまま引き渡すための
戦いが必要になったと思うんだよね。このような状況に対し、クベイシ師派が必死になっ
て日本政府に働きかけ、ここにアメリカ国務省サイドからの圧力も加わって、生きたまま
の人質返還が実現したんだと言うアウトラインが描ける訳さ。

●クベイシ師配下の私兵。そして糾合した地元スンニ派の手勢。しかし軍事部門の専門家
を手配する段階で、CIAスパイが入り込んでいた。かつてのフセイン支持層の中には、
イラク人の顔をして魂を売り渡したムハバラト工作員が有力者の下で諜報活動を展開して
いたからだ。

143 :朝まで名無しさん:04/05/14 23:21 ID:OtAVE1MQ
………………………………………………08……………………………………………………
○この「日本人3名」をねらって「拉致し殺害する」と予告したのは、日本政府が「自衛
隊駐留」にどこまで本腰を入れて貫き通す覚悟があるのか、それを試すためでもあったと
思う。官邸の動き、外務省官僚の発言、そうしたものがすべてCIA側に諜報されレポー
トとしてファイリングされる。それが第二の目的でもあった。

●外務省保守派としては、「自衛隊駐留」に対する国内世論を鮮明にした上で、政府官邸
がこの股裂き状況をいかにくぐり抜けて行くかを試すつもりであった。有力派閥の動き
と、マスコミ論調を的確にトレースし、「自衛隊撤退」への下地作りを模索する腹づもり
であった。
………………………………………………09……………………………………………………
○特に反米保守派政治家の動きが解析可能なように、日本人の人質に反米左翼系の活動家
を餌として提供し、自作自演の背後関係さえあるかのように煽り立てて、日本国内世論の
動きをすべてモニターしながら、彼ら反米保守勢力の攻略点を探索するデータ群を収集し
ておく必要があったのではないか。

●外務省保守派には2つの強敵が立ちふさがっていた。「自衛隊派兵」では政権派閥と結
託した、中曽根などの改憲による中央突破を目指す自主防衛論者。そしてアメリカ政府と
同盟関係を結んだ「保守勢力排撃論者」である。その中心勢力が民主党小沢を盟主と仰ぐ
中堅若手官僚群である。外務省保守派は彼らの出方、政治手法を解析しておく必要があっ
た。

144 :朝まで名無しさん:04/05/14 23:21 ID:OtAVE1MQ
………………………………………………10……………………………………………………
○それと日本政府の持つ中東世界での情報管理能力を再度確認する意味もあっただろう
な。特にCIAの手下、ムハバラトによって実行された「外交官暗殺事件」をどこまで解
析しているのか。それを知っておきたいアメリカ政府は、日本の危機対処能力を見極めて
おこうとこの事件を引き起こしたんだとも考えられる。それが第三の目的であったのでは
ないか。

●「外交官暗殺事件」はアメリカ政府による、パールハーバーアタックへの復讐行為であ
る。「オウム事件」の背後に北朝鮮と露西亜がいるにも関わらず、極秘事項として公表す
ることができなかった。今回も超極秘事項としてこの事実は公表できない。国家安全保障
のすべてが米軍中心で機能している以上、一切の手出しが不可能である。しかし実質交戦
状態にあるアメリカ政府との関係を、このまま放置することはできない。外務省保守派は
日本陸軍、海軍にも警戒を呼び掛け、超法規的な国家安全保障体制の見直しを迫った。日
本軍部は国家最高の司令塔、民族派大物右翼と話をつけ、中東全域に諜報網を構築する即
席の謀略を立案した。
………………………………………………11……………………………………………………
○クベイシ師の企みは、アメリカ政府の企てに呼応した動きであると推察しているんだ
が、事件の背景が分かるに従い互いに手の内を見透かした上での一時的休戦、それがクベ
イシ師主導での邦人人質事件の解決であったと推察している。

●日本陸軍との計画では人質3名の無事返還が基本条件であった。しかし、周辺諸国の政
府首脳や宗教関係者からの仲裁干渉が入り出すに及び、スパイの手により指揮グループ造
反工作が行われ、「シナリオー1」が動きだしたかのような局面が展開した。

145 :朝まで名無しさん:04/05/14 23:22 ID:OtAVE1MQ
………………………………………………12……………………………………………………
○それはイラク領の分割統治案、つまりタリバン、スンニ派、シーア派によるイラク自治
区体制への移行だね。現行では大統領3人制での輪番統治という方法が模索されていると
言うが、それだと北朝鮮知事が日本州知事を兼務して治めるのと同じ理屈で、大変な混乱
が予想される。

●クベイシ師は外国軍をすべて引き払い、シーア派宗教指導者との話し合い解決がもっと
も望ましいと考えているようだ。たぶん旧体制残存勢力による軍事的後ろ盾と、日本から
の経済的支援でスンニ派イラク政府の運営を模索していたのであろう。
………………………………………………13……………………………………………………
○臨時政府も、憲法草案もイラク人6割以上のシーア派勢力は決して押さえつけることは
できない。三者、三すくみがもっとも好ましい。いや、アメリカ傀儡となったタリバンと
少数勢力スンニ派で、大勢力のシーア派だけを政治軍事的に抑止するだけでもいい。アメ
リカ政府(CIA工作員)はクベイシ師にこのスンニ派自治区政府の話を持ちかけて、手
の平に載せようとしたんじゃないのかと推理しているのさ。

●自治区政府構想も、政圏境界を巡ってパレスチナ状態と化すだろう。クベイシ師はシー
ア派自治区政府の治安部隊と化する日本陸軍に、どうしても恩を売っておかなければなら
ない必然性があった。

146 :朝まで名無しさん:04/05/14 23:23 ID:OtAVE1MQ
………………………………………………14……………………………………………………
○で、日本国自衛隊は最も過激な南部シーア派政府の監視装置、つまりは粛正のための治
安部隊になる。今回の事件はそのための予備工作だったと判断しているんだがね。最終的
には「日本人人質3名」を「誘拐犯」とともに殺害するオプションも存在していたはず
さ。なぜそれが実行されなかったか? それが、スンニ派指導者クベイシ師の実力なのか
も知れない。

●CIA工作員による切り崩し攻撃にも関わらず、外務省保守派と日本陸軍が彼をバック
アップしていた。最終的には、米軍の干渉を排除し、日本政府官邸にアメリカ政府を説得
させる以外に方法はなくなっていた。
………………………………………………15……………………………………………………
○クベイシ師はイラク人「誘拐犯」による「日本人人質3名」の殺戮は、なんとしても避
けたい政治的課題だった。アメリカ政府の意向に逆らってでも、彼はスンニ派部族社会を
守らねばならなかった。

●クベイシ師は自衛隊撤退論が日本国民の広範な世論であることも理解しており、反米親
日のスタンスで活動していたと見なすべきだろう。
………………………………………………16……………………………………………………
○未来永劫イラクはアメリカの支配から逃れられない運命にある。ならばその秩序の中で
生き残る道を模索しなければならない。アメリカ軍が完全に手を引けば、シーア派武装勢
力にイラク全土は制圧される恐れも残されている。だがアメリカ軍の駐留と干渉が長引け
ば、すでにクルド地区はイスラエルと同盟関係に入ろうとしていることからも、スンニ派
部族が政権中枢で生き残るためには、アメリカ政府との交渉によるスンニ派自治区政府の
承認しかありえない。

●クベイシ師を含めた犯行グループの指令系統が、日本国外務省や日本陸軍との共同計画
を裏切るように説得されていた可能性がある。しかし最終的にはクベイシ師の指示で、こ
れら反乱は抑え込まれた。

147 :朝まで名無しさん:04/05/14 23:23 ID:OtAVE1MQ
………………………………………………17……………………………………………………
○スンニ派生き残り策をアメリカに認めさせ、その政治力を利用して自らもイラク統治の
権限を握りたい。学識高い?法学者のクベイシ師がそう考えて動いていても、何ら不思議
ではないだろう。世はまさに下克上。戦国乱世である。機先を制したものだけが勝者とな
るのである。余りにも強大なアメリカに真正面から闘えば必ず敗北する。だからファルー
ジャ大虐殺にも徹底抗戦する意欲などさらさらにない。今は日本などと友好関係を結び、
アメリカを孤立させていくのが最上の方策である。

●小泉は遂に北朝鮮再訪問に踏み切ったようである。イラクでのアメリカ軍の蛮行を見
て、彼らの目的が「中東大動乱」、ハルマゲドン思想の具体化であることを察知したので
あろうか。残るは、中国外交の再開と国連外交への強力な取り組みであり、国内的には偵
察衛星の早期打ち上げや独自軍備力構想の再展開であろう。三菱自工の再建問題も、軍事
産業の育成観点から、再編成されていくのかも知れない。
…………………………………………………………………………………………………………


148 :朝まで名無しさん:04/05/14 23:25 ID:OtAVE1MQ
………………………………………………付録1…………………………………………………
◇居住アジトは地元ファルージャ近郊の農村部らしく、ここを転々として民家や倉庫にか
くまわれていたという。こうした協力者を得た上で、兵隊は「拘束グループ」「移送グ
ループ」「尋問グループ」と組織化が行われていて、更に全体を統括する人物が一人いた
ようだと証言されている。

◆すべてのグループは横のつながりをもたず、ただ一人の人物によってその作戦を遂行し
ていったのだろう。この中心人物こそが、クバイシ師直属の私兵であるか、それに近い人
物であったと思われる。だがこの人物にも作戦の立案協力者、指揮命令のためのグループ
を抱えていた。そしてそこにCIA協力者が潜入していた。
………………………………………………付録2…………………………………………………
◇しかし地元TVの情報からも、彼らはすでにNGOやジャーナリストであることはあま
りにも明白であるのに、いったい彼らはこれ以上何を聞きたくて連れ回し、執拗な尋問を
行ったのであろうか。韓国牧師たちのように、何故短時間の拘束と尋問から得られる心証
だけで解放しようとはしなかったのだろうか。疑いを掛け続けるだけの何か特別な根拠が
あったのだろうか。

149 :朝まで名無しさん:04/05/14 23:26 ID:OtAVE1MQ
◇彼らが本当に「ファルージャ地元民」ならば、米軍との限りなく激しい緊張関係にある
戦時状況の中で、これほどの危険と労力を注ぐだけの意味がどこにあるというのだろう
か。すべては「スパイ疑惑」に見せかけた拉致・監禁であり、組織「戦士旅団」なるもの
が実体をもって存在していることを偽装するためのアリバイ工作ではないのか。そうでな
くて、誰が武器も持たない日本人を拘束し続け、多人数で尋問してゆく価値があるだろう
か。

◇犯行グループ「戦士旅団」は、実際に存在する組織の正式名称ではなく、この邦人拉
致・誘拐を実行するための特別名称、架空の名、ある意味プロジェクト名に近いものだっ
たと思われる。拉致プロジェクト実行チーム、それが「戦士旅団」の正体ではにのか。

◆すべては人質返還バージョンに備えてのさまざまなアリバイ工作であり、首謀者像の惑
乱、そして目的である政治的効果をカモフラージュするために考え抜かれた偽装行為で
あったと思われる。
…………………………………………………………………………………………………………
…………………………………………………………………………………………………………


150 : ´∀`∩ <こっちも、読んでくれんかね?:04/05/14 23:32 ID:OtAVE1MQ
三邦人誘拐で信憑性がある情報を挙げていくスレ
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news2/1081719391/


105 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)