5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

《対イスラム》日本流テロとのたたかい。犠牲はやむなし

1 :核兵器保持推進派:04/04/09 23:09 ID:JHM510YR
小泉さんが、イラク戦以前の全世界に向けた「アメリカのイラク攻撃を支持する」という
日本の立場の声明を宣言した時点で、日本のとるべき道は決まってしまった。 卑怯にも
北朝鮮有事を恐れるがあまり、日米安保の保証をとりつける為に、イラク国民の生命を
生贄に捧げたのだ。
日本は敗戦後にグローバライズされた経験、歴史・文化の断絶という文化上の被占領経験
から、本来、アメリカの他文化・文明に対する独善的な態度とその過ちを、平和主義を
標榜する同盟国として指摘する立場にあったはず。平和の為に戦争を紛争解決の手段
としては永久に放棄すると憲法で宣言している国家が、他国の戦争ならば支持するとは一体
どういうことか?自分さえ手を下さなければよいと表面的な憲法解釈でよしとするこのご都合
主義。なんと汚い国家だろうか?
<続く>

2 :でらえもん調査局ヽ(`Д´)ノ2ゲット特派員 ◆CJMS06S/xs :04/04/09 23:09 ID:FzSaXbmx
トンファー様が2get!!!トンファーこそ地上最強の武器!ヌン厨どもひれ伏せ!!

     /          >>3 三節棍?ヌンチャクの出来損ないが
   /\   __|     >>4 鎌?草でも刈ってろ
  /        |     >>5 槍?天井の曲者でも突いてろ
           |     >>6 木刀?観光地で修学旅行生にでも買われてろ
           |     >>7 素手?股間の鈍器でも握ってろ
                >>8 銃?弾がねーと何もできねーのかよ?(プ
                >>9 相変わらずドンクセーな、ヌンチャク(ププ
                >>10以下全員毎日トンファリングに励むように



3 :核兵器保持推進派 :04/04/09 23:11 ID:JHM510YR
しかしながら、たとえ理念的には許されないものがあっても、政府の一貫したアメリカ追従の覚悟と意志、
そして国民が衆議院選挙でそんな小泉政権を支えたという事実で言えば、日本は反イスラム過激派、
親アメリカを選択したのであるからして、アメリカの統治を可能な限り支援すべきであり、テロリストの
脅しに屈せず、自衛隊はイラクから撤退すべきでない。たとえ日本国内で何十万、何百万の犠牲者が
でようとも、反イスラム・アメリカ追従という首尾一貫した筋を貫き通すべきだ。やられても何もしないが
テロリストに屈しない。それが日本流「テロとの戦い」であり、平和主義を標榜する国家としての
妥協点でもある。日本国民は自ら現政権を選択した以上、現政権の決断による犠牲を覚悟しなければならない。
例えば今回捕らわれた3人の命の為に国家としての筋を曲げない。そんなことをやっていたらテロリストの
脅迫があるたびに、際限なく国家の態度を妥協していかなければならなくなる。これは一種の戦争状態なのだ。
と、思ったりしてるんですが。

4 :朝まで名無しさん:04/04/09 23:11 ID:zYGDuOA3
誰が読むの?

5 :朝まで名無しさん:04/04/09 23:13 ID:MtcXQ1YS
>>2
トンヌラに見えてしまった漏れは逝ってよしでつか?

6 :トピ主:04/04/09 23:19 ID:JHM510YR
>>4
>誰が読むの?

3人の為に、自衛隊を撤退させよう論者向きかな?



7 :朝まで名無しさん:04/04/09 23:19 ID:3Lk3cz7I
1と4をまとめて。
おねがい、エロイヒと。

8 :朝まで名無しさん:04/04/11 02:41 ID:0RQuosAz
コーランより抜粋

2_191.
かれらに会えば、何処でもこれを殺しなさい。あなたがたを追放したところから、
かれらを追放しなさい。本当に迫害は殺害より、もっと悪い。
だが聖なるマスジドの近くでは、かれらが戦わない限り戦ってはならない。
もし戦うならばこれを殺しなさい。これは不信心者ヘの応報である。

9_5.
聖月が過ぎたならば、多神教徒を見付け次第殺し、またはこれを捕虜にし、
拘禁し、また凡ての計略(を準備して)これを待ち伏せよ。
だがかれらが悔悟して、礼拝の務めを守り、定めの喜捨をするならば、
かれらのために道を開け。本当にアッラーは寛容にして慈悲深い方であられる

47_4.
あなたがたが不信心な者と(戦場で)見える時は、(かれらの)首を打ち切れ。
かれらの多くを殺すまで(戦い)、(捕虜には)縄をしっかりかけなさい。
その後は戦いが終るまで情けを施して放すか、または身代金を取るなりせよ。
もしアッラーが御望みなら、きっと(御自分で)かれらに報復されよう。
だがかれは、あなたがたを互いに試みるために(戦いを命じられる)。
凡そアッラーの道のために戦死した者には、決してその行いを
虚しいものになされない


9 :朝まで名無しさん:04/04/11 02:44 ID:z/pknbtg
>>1>>3
よみますた

10 :朝まで名無しさん:04/04/11 02:45 ID:z/pknbtg
>>6
いや、「自衛隊を撤退させてはいけない」という論旨でした。

11 :えICBM:04/04/11 02:45 ID:c3zONR7K
まあ、今犠牲を払っても、アメちゃんが国内世論に負けて撤退したらバカを見るんだよな。
アメちゃんはよその国の都合を考えないからなぁ。


12 :えICBM:04/04/11 02:48 ID:c3zONR7K
>>1
要旨は原理原則は反アメリカだが、現実面ではアメリカ絶対追従ってわけだ。


13 :朝まで名無しさん:04/04/11 02:48 ID:z/pknbtg
日本政府がアメリカのイラク攻撃を支持したことに対しては非難する。>>1
だからといって、テロに屈っするのは反対。>>3

という内容でした。

14 :朝まで名無しさん:04/04/12 23:15 ID:NHiK9GB7
コーランより抜粋

2_191.
かれらに会えば、何処でもこれを殺しなさい。あなたがたを追放したところから、
かれらを追放しなさい。本当に迫害は殺害より、もっと悪い。
だが聖なるマスジドの近くでは、かれらが戦わない限り戦ってはならない。
もし戦うならばこれを殺しなさい。これは不信心者ヘの応報である。

9_5.
聖月が過ぎたならば、多神教徒を見付け次第殺し、またはこれを捕虜にし、
拘禁し、また凡ての計略(を準備して)これを待ち伏せよ。
だがかれらが悔悟して、礼拝の務めを守り、定めの喜捨をするならば、
かれらのために道を開け。本当にアッラーは寛容にして慈悲深い方であられる

47_4.
あなたがたが不信心な者と(戦場で)見える時は、(かれらの)首を打ち切れ。
かれらの多くを殺すまで(戦い)、(捕虜には)縄をしっかりかけなさい。
その後は戦いが終るまで情けを施して放すか、または身代金を取るなりせよ。
もしアッラーが御望みなら、きっと(御自分で)かれらに報復されよう。
だがかれは、あなたがたを互いに試みるために(戦いを命じられる)。
凡そアッラーの道のために戦死した者には、決してその行いを
虚しいものになされない


15 :朝まで名無しさん:04/04/12 23:20 ID:koo2abEh
>>1
>小泉さんが、イラク戦以前の全世界に向けた「アメリカのイラク攻撃を支持する」という
>日本の立場の声明を宣言した時点で、日本のとるべき道は決まってしまった。
小泉が宣言する遥か昔から決まってますよw
そうですねぇ・・・
日本が連合国に敗れた時からですかね

16 :朝まで名無しさん:04/04/12 23:22 ID:Ouc5855I


>>1は、香ばしい奴だと思ったが、
>>12で、『えICBM』に カラまれてるのを見て 可哀想になぁ。と思った。



17 :朝まで名無しさん:04/04/12 23:23 ID:lYYHPWSp
>>15
そうだよね、日本は敗戦国なんだもんな。
嫌な言い方だけど、
日本が完全な独立国だと思ってる輩こそ平和ボケだよな。

って、一昨日あたりガンバって吠えてたんだが
何人かに「わかんね」って言われて少なからずショックだった。
わかんない人もいるんだな。

18 :朝まで名無しさん:04/04/12 23:38 ID:koo2abEh
>>17
うん、うん

自国で完全な独立を保つには
少なくとも資源の確保、強大な軍事力が必要だ。
大国に挟まれた日本にはより深刻な問題。
で、それを保つために世界と戦争したわけだが・・・
結果は知っての通り
敗れた日本は米、中、露(ソ連)に頼らなくてはならなくなった。
中、露はエグいから一番”まし”な米に追従するしかない と

19 :朝まで名無しさん:04/04/13 15:01 ID:Nt5pW/Ew
>>17

>日本が完全な独立国だと思ってる輩こそ平和ボケだよな。

ちょっと違うと思う。敗戦国だから不完全な独立国にされているというよりは、
これは国民の問題でしょう?例えば、やろうと思えば日本人の手で憲法だって
改憲することもできるわけだし。またそういう主体性のなさが今の日本の有様
なわけでしょう?




20 :核兵器保持推進派:04/04/13 18:02 ID:Nt5pW/Ew
17通もの投稿ありがとう。

>>12

>要旨は原理原則は反アメリカだが、

そうですね。反アメリカでなく反グロバーリズムです。まぁ多くの人が指摘
しているように、無差別に非武装市民を卑劣な手法で殺戮するテロリストを
憎む一方で、やはり、アメリカの独善性、相も変らぬ覇権主義も批判されね
ばならないでしょう。それが現在の世界不安を招いている事は間違いないですから。

>現実面ではアメリカ絶対追従ってわけだ。

イラクへの自衛隊派遣が予定されていた時の選挙で、現政権が大多数に支持されました。
民主主義では、それが国民の総意とみなされるわけで、アメリカ追従=アメリカの占領
統治支援を推し進めることこそ、日本が採るべき道ですよね?


21 :朝まで名無しさん:04/04/13 18:19 ID:25uH02g2
その『ギセイ』に、自分自身や家族、恋人その他が含まれる事も想像すべきでしょ。
言いたい事は理解するしほぼ同感だが、言うと同時に、自分の覚悟も決める努力もすべき。

22 :朝まで名無しさん:04/04/13 18:27 ID:B+mexGVJ
殺されたら靖国に祀られちゃうのかしら

23 :朝まで名無しさん:04/04/13 18:47 ID:ZQDHlNKk
>21
犠牲の無い選択肢など無い
覚悟が必要なのはどのような体制を望もうと同様

例えば平和主義者には愛するものを殺されたときに
相手を許す覚悟が必要といえるかも知れん
全くの極論ともいえない
例えば資源の領有権を巡る対立で
概ね同じ類型が現れても不思議ではない
資源の枯渇が人の命を奪う事があるのは
想像しなくてもわかるだろう

だが、失う覚悟ををしたくないからこそ平和主義を詠う筈、矛盾だ

24 :核兵器保持推進派:04/04/13 20:07 ID:Nt5pW/Ew
>>21

>言うと同時に、自分の覚悟も決める努力もすべき。

もし、覚悟できないのであれば、「自衛隊は即時撤退せよ!」と、いたたまれず、
理念も理屈も道理もなく、デモに参加しているんじゃないかと思います。
それが主=客、それぞれのポジションに居る自分の同一性の証明になっている
かどうかは不明ですが。



25 :核兵器保持推進派:04/04/13 20:15 ID:Nt5pW/Ew
>>23

>だが、失う覚悟ををしたくないからこそ平和主義を詠う筈、矛盾だ

「失う覚悟ををしたくないからこそ平和主義」は、現在の「反戦」の方々
が持つ矛盾だと思います。
それは、敗戦直後、全てを失った日本が再生することを占領軍に許された
時生まれた平和の希求と、そのある意味崇高な心中とはまったく異質の
ものかと思われます。
その覚悟は、一億玉砕の覚悟で戦争に突入した覚悟と同質のものであり、
当時の首相、吉田茂の平和主義の宣言に現れています。


26 :朝まで名無しさん:04/04/13 20:37 ID:V24FHCyP
ブッシュ政権を放置すれば、今後もファルージャと同様に米軍による
イラク国民虐殺が頻発するだろう。

2004年04月12日(月)
ファルージャの停戦維持 米軍、シーア派と交渉用意
http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20040412/20040412a3940.html
11日までの1週間の戦闘で、子供や女性を中心に600人以上が
死亡したとされるファルージャでは、停戦期間を利用して市民らが
2つのサッカー場に死者を埋葬した。

イラク国軍が米軍支援を拒否、ファルージャの衝突で
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20040412i311.htm
米ワシントン・ポスト紙によると、米軍が今月5日、620人から
なるイラク軍第2大隊に、ファルージャへの進軍を求めたところ、
イラク兵たちは「イラク人と戦うために入隊したわけではない」な
どと拒否した。


27 :朝まで名無しさん:04/04/13 20:51 ID:Xyw2DafY
そうだ、自衛隊は撤退すべきだ!!

28 :朝まで名無しさん:04/04/13 22:28 ID:OzMXVNpQ
>>27
ま、ガンガレや

29 :核兵器保持推進派:04/04/14 18:57 ID:UiO/qBO4
【自衛隊撤退の妥協案】

自衛隊の業務を自衛隊に代わって人助けを生きがいとしている方々に、
自給650円くらいで行ってもらうのはどうですかね?一人ボランティア
の方がサマワ入りすれば、自衛隊員一人帰国というシステム。
万が一、ボランティアが死亡した場合、遺体輸送は国の責任でやるけれども、
補償金はなしという約束で。


30 :朝まで名無しさん:04/04/14 23:52 ID:hhqNAXOQ
イスラム教(徒)が非イスラム教徒に受け入れられる為の10ヶ条

1.狭義のジハード(いわゆる「聖戦」)の絶対的否定
2.信者の棄教・改宗の自由を認める
3.信者の配偶者にイスラム教への改宗を求めない
4.ハラームの否定(豚・酒の解禁)
5.一夫多妻の否定
6.石打ち刑・斬首刑などの野蛮な刑罰の禁止
7.イスラム圏での非イスラム教徒の慣習の尊重
8.非イスラム圏での地元の慣習・法律の遵守
9.宗教者の政治の介入の絶対的禁止
10.偶像崇拝を否定しない


31 :朝まで名無しさん:04/04/16 23:15 ID:x0iCnx83
イスラムの存在って日本における在日朝鮮人や中国人の存在と
同じようなもんだろ。ドイツやフランスなど富裕国各地に不法滞在して
自分たちだけで固まってイスラム社会を作り上げ自分たちの文化や
価値観を押し付けたり押し通そうとする。フランスのマフラー問題
にしてもそうだし、自分の妻が病院に行って男の医師に聴診器とかで
触られたことに対し、夫以外の男が妻に触るのが御法度なイスラムの
教えを理由に、夫が包丁で医師を刺すという事件も日常茶飯事らしい。
逆に社会がそういったイスラムの考えを受け入れないと今度は
人種差別だ、宗教差別だと言って騒ぎ出す。
更に、彼らは基本的に移民や不法滞在なので当然貧困層が多い。
従って犯罪に走るものが後を絶たず社会問題になっている。
そしてそれについて言及すると、犯罪を犯すのは一部のイスラムであり
全てのイスラムを犯罪者扱いするのは不当な差別である
とお決まりのセリフをのたまう。
更に言うと彼らは刑務所でも宗教上豚は食えない、豚を原料にした
調味料を使った食事もダメなどとほざき、彼らだけ特別メニュー
を作ってもらっている。そしてそのコストを負担するのは全て
その国の国民。
イスラム教徒、それはどうしようもない人間のくずの集団。



32 :朝まで名無しさん:04/04/18 11:21 ID:lXkIynRw
犠牲はやむなし

33 :朝まで名無しさん:04/04/19 23:34 ID:EILdVhnD
対イスラムにどう対応するかが重要だ。

34 :朝まで名無しさん:04/04/23 19:26 ID:Kq9gZCTf
独立当初から国家の基本理念が三権分立、政教分離のアメリカは、近代民主主義を作り上げていた。
その基本理念が国家をまとめるアイデンティティーの役割を果たしている。
だから民族も宗教もなくてもまとまることが出来る例外的な国家のように思える。
もちろんアメリカにもアングロサクソンのように主要民族は存在する。
しかし他の国よりも民族を強調しなくても国家を維持できたのは自由と民主主義という強力な基本理念を持っているからだろう。
部族やイスラムがアイデンティティーになっているイスラム諸国では多民族国家が一般的だ。
アメリカのように民族を強調しなくても近代民主主義を維持できるシステムがイスラムにはない。
イスラムではコーランが基本理念となる。コーランは近代民主主義と矛盾する箇所が多くあり、政教分離や三権分立のような民主主義の基本システムを機能させにくい面がある



35 :朝まで名無しさん:04/04/23 19:34 ID:zu6dcEKG
あー

『イスラムと戦う』
なんて、当のブッシュすら言ってないんだが、

それわかってますか?

36 :朝まで名無しさん:04/04/23 19:39 ID:s7jS7Gx6
要するに、アチラ立てばコチラ立たず、
だね。

37 :未練の植草ファン:04/04/23 19:43 ID:104lgF9H
スレ見たら
イラクで地下鉄サリン・テロでもするのかと思ったぜい

38 :朝まで名無しさん:04/04/23 19:44 ID:9Z9iVR06
>>35
>『イスラムと戦う』
>なんて、当のブッシュすら言ってないんだが、

それブッシュが言っちゃったらやばすぎ。そう思っていたとしても絶対に口にしない。



39 :かんたろう:04/04/23 20:21 ID:NgoHIqv4

あ〜、横から失礼。
イスラム教を押さえるには徹底した資本主義思想を植え付けるしかないのでは?
ブッシュ=アメリカが望んでるのも、これでしょう?
中国に資本主義という引き返すことが出来ない「楔(くさび=トフラー)」を打ち込んだのも成功したし。(笑)

サヨ思考の人間って反米思想の固まりだから、イスラム問題を無視しがちだけどアメリカより性質が悪いのは馬鹿でも解る。
少なくともアメリカはクルド人を虐殺したり、資本主義を潰そうなんてしないし。

問題は楔を打つ事が成功するかどうかだが、これは日本の得意技(笑)。

40 :朝まで名無しさん:04/04/23 20:22 ID:Vd23guvH
テロに屈することなく、尖閣諸島の領有権を放棄しなくちゃ!?

2004年04月23日(金)
中国総領事館に街宣車突入 「尖閣問題抗議」
http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/shakai/20040423/20040423a4920.html
 調べでは、男は右翼団体日本皇民党の構成員とみられる中釜信行
容疑者(34)=大阪市北区天満橋。
 街宣車は総領事館前の一方通行を逆走。正門に斜めに突っ込み、
門扉に当たって停車した。街宣車の窓から自力で出て、うずくまっ
ている同容疑者を西署員らが確保。その数分後に運転席付近から出
火したといい、同署が原因を調べている。


41 :朝まで名無しさん:04/04/23 20:28 ID:9Z9iVR06
ああいう原始的な社会はまず宗教指導者をオルグすることからはじめないと。
サドルとかの宗教指導者を招いて、喜び組と金塊、秋葉原漫遊で洗礼。
あとは村に帰して資本主義の素晴らしさを説いてもらう。



42 :かんたろう:04/04/23 20:48 ID:NgoHIqv4
>>41
それは正しい。
でも、逆に独裁化するかも……
個人的に思うのは、一般人に恐ろしいほどの資本投下をするしかないと思う。
あとは宗教指導者に刀狩りを教えるとか。
機関銃を持つことが宗教の教え(文化)なんて気が狂ってるよ。
そういう事を、小泉に望みたいんだけど無理なのかな〜。
イラク国民を悲劇の主人公のようにしか野党は扱ってないし。
は〜、あ。

43 :朝まで名無しさん:04/04/23 20:57 ID:Vd23guvH
>>42
まず、日本のテロを撲滅しなきゃ、エロそうなことは言えないな。


44 :朝まで名無しさん:04/04/23 21:08 ID:NgoHIqv4
>>43

「日本のテロ」?
何ですか?それは?
ひょっとして革○=共産党を撲滅しろとかって事?
この前のイラク人質事件被害者に「ペンキ掛けテロリスト」が居たけど、彼を日本から追放しろって事?
それとも革○と繋がってると言われる人質を処刑しろとでも?

45 :朝まで名無しさん:04/04/24 10:32 ID:RXbTiE7m
なんか無いかね?日本がイラクに100億円くらいつぎ込んで、
アメリカに抵抗して命を落とすのがばかばかしくなっちゃうような、
これを差し置いてジハードなんかやってられっかよっていうような、
サルの如くはまるなんかすごく刺激的なこと。


46 :朝まで名無しさん:04/04/24 10:34 ID:RXbTiE7m
「ジハードはまた明日でいいや」って思っちゃうようなモノだよ。

一家に一台ドラクエファミコンセットか?だめかな。


47 :朝まで名無しさん:04/04/25 11:23 ID:df8KLK5D
転載です

突然ですが、先日僕の高校時代からの友達が○○○で外人さんに道を聞かれたので
暇だった事もあって、その場所までつれてってあげたらとても感謝されて
こんな事を言われたそうです。
「アリガトウ。今度のゴールデンウィークには○○と○○○には近づかない方がいいですよ。」
ちょっと気持ち悪かったのでとりあえず交番に行って、その事を言ったら、
写真を何枚も見せられて、その中にさっきの外人がいたんでこの人ですといったら、
そいつは指名手配中のテロ犯人だったそうです。


21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)