5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

深刻!アメリカの弱体化。

1 :朝まで名無しさん:04/04/25 19:58 ID:xQWJPIoF
コピペ
アメリカの弱体化、不安定化はこれまで100年の歴史のなかでもかつて
ないほど深刻化しました。

http://www.cnet-ta.ne.jp/dprkj/0307wn01.htm
http://kyoto.cool.ne.jp/jiangbo/china/inter/inter025.htm
http://member.nifty.ne.jp/hinokimi/html/01/062.htm


[依頼]
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/qa/1082872385/49

2 :朝まで名無しさん:04/04/25 19:59 ID:foY8B5CN
2

3 :朝まで名無しさん:04/04/25 20:00 ID:SVdZc+rl
ふーん

4 :朝まで名無しさん:04/04/25 20:01 ID:JbyIMUKU
>>1
ソースは?

5 :朝まで名無しさん:04/04/25 20:02 ID:C9m2d1hI
アメリカの弱体化は、二十世紀後半のアメリカの国際的地位と国際社会に
おける行動から見て取れる。

九〇年代以降、アメリカはさらにイラクとユーゴスラビアで二回に
わたって局地戦争を行った。それらにおいて軍事的にアメリカは勝利を
収めたが、政治的には問題が解決されておらず、後遺症も多く、アメリカに
とって少なくとも「完勝」とは言いきれない。

アメリカのモラルの信頼性から見ても、国際秩序とモラル確立において
アメリカはほとんどたいしたことはしていない。主にアメリカが高慢で尊大でぃ。
りすぎ、ぃ。まりにも自己中心的でぃ。るため、世界の多くの国と地域ひいては
その同盟国からさえ普遍的な反感を買っている。アメリカは国際政務を処理する
際に常にダブルスタンダードを用い、公正で道義的でぃ。るというイメージが
なく、それによっていわゆる「アメリカの価値」に対する信用度は大幅に
下がっている。

外交の面から見ても、アメリカはいわゆる「アメリカの利益」に対し常に
狭くて偏屈な理解の仕方をするため、国際政務における堂々とした風格に
欠けている。


6 :朝まで名無しさん:04/04/25 20:02 ID:zYqPEZv0
で、なに書けばいいんだろ?

7 :朝まで名無しさん:04/04/25 20:08 ID:Gdg3RkHQ
                       ♪
     ♪     ∬∬                      ♪
     ∧_∧  ( ‘)     祗園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。 
    ( ・∀・)_//   娑羅双樹の花の色、盛者必衰の理をあらは(わ)す。  
  /( (△ / Cミ     おごれる人も久しからず、唯春の夜の夢のごとし。   
  \((○  /_      たけき者も遂にはほろびぬ、偏に風の前の塵に同じ。    
 Σソ\_/∧\
    (_) (_)                    ♪

8 :朝まで名無しさん:04/04/25 20:09 ID:Ttv8t4qO
       ./"´:;;::;;;: ::::;::"ソヽ
       / ,ヘ〜-ー'´⌒``ヽ:ヽ             おらっーーーーーーー
      / ノ 彡:三:三:三:ミ |: \
      | |. __,,;;ィ  t;;;;,,,_ :ヽ |         アメリカ様が油田GETだっ!!!!
       | |シ ,ィェィ') (.ィェィ、 ミ| |
      !r、|  ''''''. | | ''''''  Y )         >イギリス ご苦労
      ヽ{ ヽ. (r、 ,n)  /:: };ノ         >日本 売ってやるぞ
       し}  : 、___二__., ;:::::jJ         >ロシア 残念だったな
        !、.:. ´ ..::::... `ノ::::ノ           >中国 お前にはやらん
        _,〉、ゝ '""'ノ/:|           >フランス お前が一番ウゼー せっかくフセイン政権から
      __,,ィ';;;;ト `ニニ: ::..ノ|ヽ、_          油田の権利を取ったが残念。すべてアメリカ様の物だ!
 -ー''''"";;;;;;;;;;;;ヽ \::::::::/ /;;;;;;;;;;;`''ー-、,,,,__   >トルコ 協力しない国は逝ってよし
                             >イラン 次はお前だ。ついでに油田ももらうよ
                             >北朝鮮 お前の国はなんもねーが攻撃しちゃる!!

9 :クワトロののたん:04/04/25 20:49 ID:OJ1WeEP2
    ∋oノハヽo∈ 議会の方と、このクソスレを見ている2ちゃんねらーの方々には、
     ( ´D`)<突然の無礼を許していただきたい。
     ( <V> )  私はエウーゴのクワトロののたん大尉であります。
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |                   / ̄|
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
日本のおかげで、アジア諸国はすべて独立した。日本というお母さんは、
難産して母体をそこなったが、生まれた子供はすくすくと育っている。
今日、東南アジアの諸国民が、米・英と対等に話ができるのは、いったい誰の
おかげであるか。それは身を殺して仁をなした日本というお母さんがあったが
ためである。12月8日は、われわれにこの重大な思想を示してくれたお母さんが、
一身を賭して、重大な決心をされた日である。我々はこの日を忘れてはならない。

      チョンクソ共よ、お前達も感謝せよ!!

10 :朝まで名無しさん:04/04/25 21:55 ID:G9k0fI6v
ブッシュ大統領(オヤジ)の代から、既におかしかったと漏れは思うw

11 :朝まで名無しさん:04/04/25 22:02 ID:1fQOBZPH
>>9
<丶`∀´> おありがとうございます日本人様

12 :朝まで名無しさん:04/04/25 22:13 ID:hwAUmin5
他国が強くなったんじゃないの?

13 :朝まで名無しさん:04/04/25 23:12 ID:aNpWT1Ff
イ・イ戦争、アフガン紛争の時に
米国がじぶんでアラブ過激派を
強くしちゃったんだよね・・・


14 :シッタカトゥ:04/04/25 23:30 ID:JLrnT+2B
 >>9
<丶`∀´> 謝罪汁!
 
 

15 :朝まで名無しさん:04/04/26 02:02 ID:hznSLCgf


ソースはイカリソースが1番w

16 :朝まで名無しさん:04/04/26 02:32 ID:UVeDEjVD
削除依頼だせよ ごらぁ。

17 :朝まで名無しさん:04/04/26 06:01 ID:4zlJSgoo
そりゃあアメリカも戦争する時にはっWW2以前のように正規軍同士でなら
今でもこれからも圧勝だが、最近のはゲリラ戦とか不均衡限定戦だからなあ。
弱体化って言うからアメリカ経済の事かと思ったが、軍事関連の批判なら
大して意味無いな。ただの反米中傷。

18 :朝まで名無しさん:04/04/26 08:30 ID:Nt9rgY28
確かにな〜
テロ対策で危機を叫ぶなら理解出来るが
軍事そのものでは論外。ガチで米軍に勝てるのは居ないだろ。



19 :朝まで名無しさん:04/04/26 20:02 ID:rHUgLbvI
大局観重要ですね

20 :朝まで名無しさん:04/04/27 16:49 ID:67UMyr69
20世紀のように元へ戻りますよ。

21 :朝まで名無しさん:04/04/27 17:21 ID:BqNnABh3
国債増発して高金利維持レート上げて紙幣増量でまともな生活していけるわけないじゃん。

22 :朝まで名無しさん:04/04/27 19:25 ID:PTCvLvyD
>弱体化って言うからアメリカ経済の事かと思ったが、軍事関連の批判なら
大して意味無いな。ただの反米中傷。

経済も下がるに決まってるじゃん!軍事にばっか金使ってりゃ火の車に
なるのは目に見えてるでしょう。

>ただの反米中傷。

だから何?世界中でここまで嫌われ者に自らなってるし
世界からそっぽ向かれても同情しろって言う方がおかしいわ!

23 :朝まで名無しさん:04/04/29 14:54 ID:jwB+bFgR
コピペ
あの同時多発テロの衝撃は、現代文明の基盤がいかに脆弱であるかを
思い知らせた点にある。ところがブッシュ大統領は、現代文明に対する
検討をするかわりに、テロに対する戦いを、伝統的な近代兵器による戦争に
転換し、アフガンの大地と人民に爆弾の雨を降りそそがせ、都市を破壊しつくし、
大量の難民を生み出して、アメリカの強さをいやというほど世界に見せつけた。

それはちょうど予算編成期だったから、軍事費を大増額し、さらに強いアメリカを目ざ
し、さらに戦争を拡大する決意を示して、世界を威圧しようとした。
 傲慢なアメリカ第一主義が世界の反感をそそり、アメリカは世界から孤立しはじめてい
た。経済的にも、アメリカの権威は衰えはじめていた。この落ち目のアメリカを、あのテ
ロ事件は痛撃した。自信を失ったアメリカは狂気のように報復戦争に突入した。
 アメリカが頼るものは野蛮な暴力しかなかった。威信をかけて、アメリカは貧しく弱い
国の人民に爆弾の雨を降りそそいだ。そして、ますます軍事力に頼って世界を支配しよう
としているのである。
 いま、私たちが見ているのは、ただ、武力に頼るしかない、ひたすら破滅の道を歩こう
とする、狂気の大国のあわれな姿である。テロに対してまったく無力な、落ち目の狂大国
が、見当違いに、めくらめっぽうに暴力をふるっている。そして、ますます暴力的になろ
うとしている。

今はもう軍事力の時代ではないのである。軍事力は何も解決しないということを、二十
世紀の経験は私たちに教えた。二十一世紀は経済の時代である。さらに文化の時代である。
戦争のうちに暮れようとする、この一年の経験が、そのことをはっきりと思いしらせてく
れたような気がする。




24 :朝まで名無しさん:04/04/29 15:45 ID:INTjXeUv
http://esboss.com/otakara/cgi-bin/img-box/img20040429150001.gif

25 :朝まで名無しさん:04/04/29 15:51 ID:MsXETocO
日本はペリー以来雨公に振り回されっぱなしだな

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)