5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

国民主権から裁判官主権へ

1 :朝まで名無しさん:04/05/01 09:11 ID:Gn6swmsH
国民主権から裁判官主権へ

憲法の解釈はさまざまである。だから、現在の最高裁は、法律が明らかに違憲
のときだけ無効と判断する傾向がある。ところが憲法を改悪して憲法裁判所を作ろうという動きがある。そんなものが出来たら全ての法律は成立後憲法裁判所が判断してから施行されることになりかねない。そうなると法律を決めるの
は国民に選ばれた議員ではなく法律の勉強ばかりしてきた裁判官だということになる。

得てして、法律屋は自由ばかり偏重し義務を軽視する傾向にあるから−人権
派弁護士を見れば明らかであろう−こんなものを作れば日本はますます自由
偏重の歪んだ国になってしまう。憲法の教条に束縛されて、現実の社会に対
応した立法が困難になるであろう。

もともと権利ばかりで義務軽視の日本国憲法に問題があるといって始まった
はずの改正論議がなぜ憲法裁判所の話になってしまったのか。国民の代表者
で構成される国会の権限をむやみに束縛するのは国民主権に対する侵害であ
る。憲法裁判所制度導入を阻止しよう!

2 :朝まで名無しさん:04/05/01 09:13 ID:df7QWTLS

外国だとけっこう憲法裁判所はある


3 :朝まで名無しさん:04/05/01 10:31 ID:RtW/dGdU
その意見、一理あるな・・・


4 :法学部一回:04/05/01 10:36 ID:TNLOiEmh
素人なんぞに構う必要はない。 専門家のやることに口出しすんな。

5 :朝まで名無しさん:04/05/01 10:38 ID:z/bE1ZAQ
専門家は現実に見合った判断がなかなか出来ない(自分の理論優先)
だから、トーシロが絡む方がうまくいくぞ。

6 :朝まで名無しさん:04/05/01 10:41 ID:TNLOiEmh
でもそれだともめそうだな。専門家は絶対知識持ち出すだろうし、素人は・・。素人っていうより、検定試験合格者がいればなぁ。

7 :朝まで名無しさん:04/05/01 10:44 ID:fD6ILhk5
憲法裁判所って現在の裁判官がそのまま勤めるの?

なんとなく 参議院 のようなイメージを持ってたんだが大きな勘違いであったな。

8 :朝まで名無しさん:04/05/01 11:18 ID:sPP39DNF
どういう格付けになるの?最高裁より権威があるの?
立法府を司法が積極的に監督すると言うこと?

9 :朝まで名無しさん:04/05/01 14:31 ID:N0gg66VO
どんな裁判官でも、>>1よりマトモ。
よって無問題。

つーか先進国で、日本ほど自由のない国も珍しいと思うが。
明確な義務もない、ルールもないけどね。
実に情緒的な『世間体』によって動いてるわけで。

でも脱皮は始まった。
『法律家』の役割は重要になってくると思うよ。

10 :朝まで名無しさん:04/05/01 14:52 ID:iBo7egtU
>>1
「権利ばかりで義務軽視」ってアホか!
そんな見当違いの妄言を、正しいものと信じ込んでるようだから、
日本国民はおめでたいって馬鹿にされるんだよ。

1は憲法云々の議論以前に、憲法とは何なのかをまず勉強する必要があるんじゃないか?
日本の公教育では憲法についてなにも教えてくれない。自分でしっかり学べ。

11 :朝まで名無しさん:04/05/01 15:00 ID:PHOC9VuR
>>10
普通の人間は憲法は国家の基本法とぐらいしか思ってないよ。
特に日本では歴史上、人権さえもお上から与えられたものだからね。

12 ::04/05/01 15:06 ID:LfiLK8YI
政府及び裁判官主権から本当の意味での国民主権へ転換することが
今の時代は必要だ
あまりにも国民軽視の世の中国民軽視の日本でありすぎる
それにはまず 手始めに学校教育の教えから改めなければならない  

13 :朝まで名無しさん:04/05/01 15:08 ID:JUEnztGo
イスラム教徒がイスラム法学者に従順なように
日本国民が法曹関係者に隷属する日も近い

14 :朝まで名無しさん:04/05/01 15:10 ID:DT8XJaqI
憲法と義務を対比させるなよw
リア厨房か?

15 :朝まで名無しさん:04/05/01 15:14 ID:J+RhCHZH
>>12,13
頭の悪い奴って
自分で理解できないものを
自分の中の矮小なイメージに無理矢理納めて……
んで、勝手に怒って騒ぎ出す、と。

文鳥か、おまえら。

16 :朝まで名無しさん:04/05/01 16:12 ID:OlOVvbmz
>>9>>11
みたいな人権屋が力を発揮するのが憲法裁判所制度
国をジンケン屋に乗っ取られたいのか?

17 :朝まで名無しさん:04/05/01 16:13 ID:OlOVvbmz
>>14
意味不明。
厨房でももう少し増しな文章書くだろ

18 :朝まで名無しさん:04/05/01 16:15 ID:OlOVvbmz
>>9
>つーか先進国で、日本ほど自由のない国も珍しいと思うが。

今でも充分に自由だろ。
欧州先進国には堕胎の自由もない国があるが、日本にはある。
良し悪しはともかくとして。

19 :朝まで名無しさん:04/05/01 21:04 ID:kFMZ2y0w
日本で裁判官に抽象的違憲審査をやらせるほど司法への信頼が高いのだろうか??

20 :気づくの遅すぎ:04/05/01 21:07 ID:TZ6qLO70
>>1

すでに何年も前から、地裁レベルでは妙な判事が増えて来てるよ。
今までは、民事裁判において妙な和解を勧めるくらいだったけどね。
今は、堂々とプロ市民が喜ぶような判決を出しようになっている。

21 :朝まで名無しさん:04/05/01 21:12 ID:0HGja07P
憲法裁判所作るとしたら、裁判官の任命は内閣が介入することになる。
今は全然口出してないと思うけど。

あと、国民投票による罷免制度は徹底すべき。
白紙は無効投票にして、○か×だけで決めるべきだな。

22 :朝まで名無しさん:04/05/01 21:15 ID:kFMZ2y0w
>>21
任命は今でも内閣だよ
憲法の76条辺り読んでみな
でも、罷免はできない
まあ、これは仕方がないことで、政府が気に食わない判事を自由に罷免できたら
違憲審査権の意味がなくなるわけだが

だからこそ、違憲判断に消極的になりがちな現在のシステムの方が良いと思う
矛盾に聞こえるかもしれないが、本当はかなり微妙なバランスが必要な問題だと思う

23 :朝まで名無しさん:04/05/01 21:21 ID:0HGja07P
憲法上は内閣が任命権あるけど、
人事に口出しはしてないでしょ。

歳判所が政治に口出すのなら、憲法裁判所の裁判官は
内閣が自由に選任するようになる。


24 :朝まで名無しさん:04/05/01 21:41 ID:+UMQbWDJ
>>23
いや、最高裁は内閣が任命しているのでは?
よくわからんが
内閣がやってないとしたら誰が?

25 :朝まで名無しさん:04/05/01 21:53 ID:AI440Og7
>>24
22が言うように
最高裁の判事は内閣任命
判事上がりでない人も最高裁判事によくなってるし
下級裁判所は最高裁の指名で内閣の任命

憲法79条で任命のことが
その前の78条で身分保障:行政機関の罷免不可
が示される

これは、三権分立の観点から政府の司法への牽制が必要なため


26 :朝まで名無しさん:04/05/01 21:57 ID:0HGja07P
任命自体は内閣がしてるけど、最高裁などから推薦された人間を
そのまま任命しているだけのはず。

アメリカだと政権が共和党か民主党によって、
任命される裁判官の政治傾向が異なってくる。

27 :朝まで名無しさん:04/05/01 22:14 ID:AI440Og7
>>26
>任命自体は内閣がしてるけど、最高裁などから推薦された人間を
>そのまま任命しているだけのはず。
慣例でな
よく言えば調和、悪く言えば馴れ合いの関係だから
ちなみに最高裁判事を勤める弁護士も日弁連が推薦して最高裁裁判長を通して内閣に任命されてきた

逆に言えばどんな制度であろうと慣例で有名無実化すれば同じということだ


28 :朝まで名無しさん:04/05/01 22:30 ID:0HGja07P
憲法上は最高裁の裁判官の任命権は内閣にあるんで、
仮に内閣の自由に選んでも違憲ではない。
もちろん罷免は自由にはできないけど。

憲法歳判所を作るというのは、憲法歳判所の裁判官は
内閣が好きに選ぶことと引き換えになるのでは。



29 :朝まで名無しさん:04/05/01 22:40 ID:AI440Og7
>>28
今の状態だと
憲法裁判所作っても憲法76条の関係上最高裁の影響下にないものを作るのは無理ではないのかな
内閣が好き勝手に選んでも憲法裁判所自体の効力が骨抜きになるとおもうぞ


30 :朝まで名無しさん:04/05/02 03:45 ID:Kia4PriR
>>16
「人権」を目の敵にしてる奴って何考えてんだろ?
自分の足元を自分で掘り崩して喜んでんだもんな。真性マゾか?

31 :朝まで名無しさん:04/05/02 04:34 ID:DUpnUy2h
日本は民主主義国家であると同時に、自由主義国家でもある
(この二つは形式上同格)
そして自由主義体制を保証するのが
「最低限のルールを定めて後は自由」にさせる法治主義、ということになる

従って、憲法裁判所は確かに多少なりとも民主主義を薄める効果を持つが
自由主義を強める働きがあるので「悪」ということにはならない
それをふまえて、「実質的にどちらの側にウエイトをかけるか」という
判断を行う必要がある

配分の比率はそれぞれの国によって特色がある
アメリカはゲティスバーグ演説の精神を生きているので「民主主義」の色合い
ドイツはナチス政権を生んだ反省があるので「自由主義」の色合いが強い

32 :朝まで名無しさん:04/05/02 23:10 ID:wNUzYt9W
>>31
ただ、裁判官に権力が集中しすぎる危険があるから、そこを強調すると悪ということになるだろう
それに、「民主主義」はかなり明確だが「自由主義」はかなり広義で、定義の仕方によっては
必ずしも国民に受け入れられていない思想だろう

33 :朝まで名無しさん:04/05/02 23:16 ID:1tsGRWAR
>>32
自由主義のは極めて単純、他人に直接迷惑をかけない限りは何をやってもいい。
問題なのは日本人の悪い癖ととして、自分に直接迷惑がかからないにもかかわらず
ある者や人が存在するだけで不安になり迷惑だと言い出す人が多すぎること。

34 :朝まで名無しさん:04/05/02 23:17 ID:1tsGRWAR
>>33訂正 ある者→ある物

35 :朝まで名無しさん:04/05/03 03:24 ID:rHSHtHxi
>>32
そこですよ>>32さん
これはオレの私見だが、今の日本で三権分立が保たれていると思います?
司法がその占めるべき地位にあると思われますか?
行政の力があまりに強過ぎる
法律の恣意的な運用を可能にしています

国民の司法参加の流れを促して正当性を確保すると同時に、
憲法裁判所を設立して
力の再配分を行うべき、とオレは考えます
もちろん、今年来年でやる話ではないですよ
腰を据えて取り組むべき問題です

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)