5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本の経済発展って本当にアメリカのおかげなの?

1 :朝まで名無しさん:04/05/02 13:15 ID:68V84V8R
「日本の経済発展はアメリカのお陰」
これサヨや在日どもがよく言うセリフなんですが、
実際のところどうなんですか?
韓国の近代化、経済発展は日本のおかげ、これはもはや覆しようのない
事実でしょう。日本の統治がなければ韓国なんて今でも
アジアの最貧国です。もっとも、北は今でもそうだけど。
で、日本とアメリカの関係もそれと同じ、もしくはそれに近い
関係だと言えるんですか?それとも日本の発展を認めたくない
連中の負け惜しみ?

2 :朝まで名無しさん:04/05/02 13:16 ID:vbPEK0bW
>>1

朝鮮戦争の交戦国はドコとドコだよ

3 :朝まで名無しさん:04/05/02 13:16 ID:nYvlK2lm
2ゲット

4 :朝まで名無しさん:04/05/02 13:16 ID:rmFA7jg1
2

5 :朝まで名無しさん:04/05/02 13:17 ID:YJy+h12e
ちんかすが全てを知っている

6 :朝まで名無しさん:04/05/02 13:18 ID:blXGo7oA
アメリカの政策につけ込んできた面もあるが、
基本的には日本国民の不断の努力と技術と勤勉さと優秀さ、
そして長い歴史と伝統の蓄積が日本の今ある豊かさを形成している。
その証拠にアメリカから支援されてもまったく駄目駄目な国の方が多いじゃないか。

7 :右派中道君:04/05/02 13:26 ID:wkcUr7wU
帝国の時は満州、朝鮮、台湾の発展に力を注いでいた訳だから、
本土の発展と投資がおろそかになっていた。
戦後は厄介なお荷物が消え去ってくれたお陰で
本土の発展と投資に集中できた。

米国の影響が完全にないと言いたい訳ではないけど、
それほど大きな影響もなかったと思う。

8 :朝まで名無しさん:04/05/02 13:27 ID:kULdYgkG
アメリカに壊される前からアジアの経済国だったわけだし。

9 :右派中道君:04/05/02 13:28 ID:wkcUr7wU
日本の経済発展が米国のお陰だと言う事は、
韓国にもその主張が当て嵌まらなくてはいけない事になるね。
漢工の奇跡と言っても日本からすくねた賠償金のお陰らしいし。

違うんじゃない?

10 :朝まで名無しさん:04/05/02 13:32 ID:uS55nDCW
朝鮮半島の防衛をアメリカが請負い、
巨大な市場をアメリカ本土が提供し、
防共の後押しと技術移転をアメリカが行い

知恵のある日本人が知恵を絞り
勇気のある日本人が勇気を振るい
その他の日本人が頑張って働いたから


11 :朝まで名無しさん:04/05/02 13:37 ID:lo25bq0q
安全保障を丸投げしてひたすら経済復興に努めたおかげだろうね
アフリカみたいに内戦だらけだったり方言が標準語とまるで違う言語になってたり
しなかったのも大きいのかな

12 :朝まで名無しさん:04/05/02 13:43 ID:YssJlXkj
アメリカのおかげというか
日本とアメリカ半々位じゃないかね?

13 :朝まで名無しさん:04/05/02 13:44 ID:OG3K0ISo
アメリカは、いざとなれば日本を見捨てても、何ともないが、日本は
あの巨大な市場、圧倒的な軍事力の庇護を失えば、今の社会構造は、
確実に、崩壊。

14 :朝まで名無しさん:04/05/02 13:52 ID:09eQUMS2
建て逃げ多すぎ

15 :朝まで名無しさん:04/05/02 13:52 ID:V9xraUr6
>>1
日本を会社と考えればいい
アメリカは日本の一番大きな取引先
クレームをたくさん付けてくるけど、一番たくさんの商品を納入してくれてる

16 :通りすがり:04/05/02 13:56 ID:GBmxwygD
『アメリカの庇護があれば経済発展する』のなら
中南米の諸国は 日本以上の経済大国になっている罠w

>>13
逆に アメリカの経済は日本の資金に頼っているので
日本が債権を放出すると アメリカ経済が崩壊する罠w

17 :朝まで名無しさん:04/05/02 14:03 ID:9U9SSiwb
これからは中国が日本経済を牽引してくれるそうです

18 :朝まで名無しさん:04/05/02 14:06 ID:9U9SSiwb
日本の財務省が3月に発表した2月の貿易統計(速報)によると、
中国への輸出は5902億円、中国からの輸入は5765億円となり、137億円
の黒字となった。実質17年ぶりの黒字転換となる。輸入も増加が続いて
いるが、輸出の伸びが上回っているからだ。
 高成長が続く中国の需要は大きく、08年の北京五輪、10年の上海万博
開催に向けたインフラ投資などで、日本からは鉄鋼や建設用機械の輸出
の増加が目立っている。旺盛な需要に支えられた半導体部品や液晶など
も好調だ。日中貿易は年間でも日本の黒字となる可能性が強い。統計の
上でも“中国特需”が裏付けられた形だ。


19 :朝まで名無しさん:04/05/02 14:06 ID:l04EgoJC
でもロシアが統治してたらこの繁栄は100%ないわな

20 :朝まで名無しさん:04/05/02 14:11 ID:HzoN4Fyp
経済の発展は、自国・他国をを問わず 総体的に語られるので
 一概に言えないと思う。
戦後、アメリカは日本を農業国にしたかったが 
地理・共産党へのバランスで工業に力を入れさせた。と聞いたことがある。

21 :朝まで名無しさん:04/05/02 14:15 ID:9U9SSiwb
日本経済はもうだめでしょ。
はっきりいってさ。

22 :朝まで名無しさん:04/05/02 14:17 ID:eOf97l+Z
明治維新で証明されているように、アメリカが居るから近代化できたとは考えにくい。

逆に、日本の技術開発や経済は、アメリカの抑制で苦しめられたことが何度もある。(例 トロンなど)

23 :朝まで名無しさん:04/05/02 14:19 ID:eOf97l+Z
ただ、現状の日本は、アメリカへの輸出によって経済が支えられている部分は認めるべき点。

アメリカを除く国々、特に日本の周辺諸国、支那や南北朝鮮、ロシアなどは、信用に大きな問題がある。


24 :朝まで名無しさん:04/05/02 14:21 ID:9U9SSiwb
>>23
>現状の日本は、アメリカへの輸出によって経済が支えられている部分は認めるべき点。

大した金額じゃないって

25 :朝まで名無しさん:04/05/02 14:25 ID:Dwgf+B0y
かつてブラジルの国歌財政が破綻しかかった時、ブラジル政府は米国に
宣戦布告することを考えた。
何故なら、日本、ドイツ、イタリアは米国に敗戦した後、その援助で
奇跡的な復興を遂げたから、自分たちも同様に救われるのではないかと
考えた。
しかし、防衛大臣の次の一言で、この案は却下されることになった。
「宣戦布告して負ければ、確かに援助が期待出来るが、万一勝ったら
どうするか。この財政危機の中で、我が国が米国を援助する羽目になったら
完全にお手上げになる」

26 :朝まで名無しさん:04/05/02 14:33 ID:fmL+YieD
>>24
>大した金額じゃない

は? 対米輸出だけでGDPの約3%、14兆円も占めているんだが?

27 :朝まで名無しさん:04/05/02 16:15 ID:TsiENw0a
>>17
その中国経済の発展は対米輸出が引っ張ってるという罠

28 :朝まで名無しさん:04/05/02 16:29 ID:1n8M1W10
もちつもたれつ  と言う便利な言葉が日本にはある

29 :朝まで名無しさん:04/05/02 16:35 ID:v8vI2mfG
冷戦時代、アメリカにも利益があったから多少日本に肩入れしていただ
け。でも日本がこんなには発展したのは祖先が優秀だったから。日本に
物資があれば大東亜戦争にも勝っていたかもしれない。

30 :朝まで名無しさん:04/05/02 19:26 ID:PyXLwAKb
>>15
購入じゃないのか?

31 :朝まで名無しさん:04/05/03 05:44 ID:OKEJsmXn
まあ少しはアメリカの影響もあったろうが、大部分は日本人自身の功績。
何から何まで他国におんぶだっこで、さらにその恩を仇で返した
隣の低脳民族どもなんかと一緒にするのは先人達に対してあまりにも失礼。

32 :朝まで名無しさん:04/05/03 05:49 ID:SySoWaqg
今の日本ってシナの・・・・・・

33 :朝まで名無しさん:04/05/03 05:52 ID:apeFD/UE
>>29
戦艦ばっかいっぱい作ってたりして。
記者「本日、呉海軍工廠で大和28号が竣工いたしました」
とかw

34 :朝まで名無しさん:04/05/03 05:56 ID:7KswgkfK
>>33
世界初の空母機動戦術を創始した日本軍がわざわざ大艦巨砲主義に戻るわけなかろうw

35 :朝まで名無しさん:04/05/03 07:06 ID:UiYHkbCi
日本人が優秀というのは、言い過ぎ。
日本が経済大国になれた理由はハイテク産業が優秀だったから。
いわゆるハイテクの時代にハイテクを制したから今の発展がある。
他の産業で世界と戦えるのは少なく、特に金融などは幼稚園レベル。
なぜハイテクの分野で強くなったかというと、優秀な人材が家電や
自動車産業に集まったから。
米国その他の先進諸国では、理系の優秀な人材は大学の研究者になるか、
軍事、宇宙開発の研究をする


36 :朝まで名無しさん:04/05/03 07:19 ID:37+SSmlV
>>35
ハイテクの始まりは軍事、宇宙開発なんですけど。



37 :朝まで名無しさん:04/05/03 07:32 ID:Spk+E072
>>35
民主主義・個人主義だの言ってる先進国の中で
恐ろしく自己犠牲の精神が強いのが
発展の基礎になってるんじゃないか?

良し悪しはともかく民主主義でないのが強みだと思う。

38 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :04/05/03 07:33 ID:aFIB9fpM
>>29
> 物資があれば大東亜戦争にも勝っていたかもしれない。

小さな負けを素直に認めたら勝っていたよ。太平洋戦争以前は、負け知らずの日本だったから、
軍部は一切負けを認められなかったし、ミッドウエーでの大敗戦も海軍から陸軍へ正確に伝わ
らなかった。損切りができない素人投資家が、腐れ株を長年持ちつづけ、最後に最安値で投げる
ような日本軍上層部に勝ち目はないよ。兵士は優秀なんだけどね。

39 :朝まで名無しさん:04/05/03 07:40 ID:J+ffrFDW
残念ながら、このスレには正解がないことをお伝えしなければなりません。
最初からやり直してください。

40 :朝まで名無しさん:04/05/03 07:46 ID:SXLdVSTS
アメリカのおかげというより、
朝鮮戦争とベトナム戦争のおかげでしょ。
朝鮮特需って言葉がある通り。
アメリカさん、またアジアで戦争してよw

41 :@:04/05/03 07:49 ID:XObX8N2V
WW2でアメ本土は戦場にならず、工場など無傷!!
欧州向けなどへのアメ軍需産業は大儲けエ!!(w
そのカネを多額援助として安価な労働力の日本に投資し、
今の中国のように経済発展したのが日本だよ〜〜!!(w
資本は常に安い労動力の国に投資して大儲けエ!!(w
中国の次は北朝かなあ??(w

42 :朝まで名無しさん:04/05/03 08:01 ID:DSFI34BD
まあ、経済発展に米が寄与したということは認めざるを得んだろうな
だが、それはあくまで冷戦構造下における共産化の波の防波堤
とする目的があった以上、互いの利益が合致した、言わば「お互い様」
ということであって日本が一方的に恩義を感じる必要はないけど


43 :朝まで名無しさん:04/05/03 08:07 ID:7L2DZJ3Q
米国がバカ丸出しで大量消費し続けてくれたから、
生産手段がそこそこ残ってて、大量供給をやってこれててた
って関係なんでしょ?
で、日本が大量消費をやってくれそうもないから、
大陸も半島も、「ケチくせえなぁ」とか「もっと買えよ、ゴラァァ」
とか言ってるんだね。
日本もバカ丸出しになって、国民のほとんどがなにも考えてない
赤字国家になればアジアでやってけるかもね。

44 :朝まで名無しさん:04/05/03 09:18 ID:Bc0CA76p
中東ではイランとイラクの一部に少ししか石油は産出しなかった。
戦後になってサウジほかで大量の油田が発見されたために
日本にも石油をまわす余裕ができ、しかも大変安価だったので
このエネルギーのおかげで日本は発展できた。
資源のない日本にとってはこれが決定的。
オイルショックでかなりへこんだのを見てもいかにエネルギーが重要かわかる。
そもそも日米開戦も理由は米による石油禁輸だったし。

あとは米がある程度発展した日本を使える生産工場と見なしてわりと
気前よく市場をあたえたくれたし日本側もよく努力した。

朝鮮戦争特需やベトナム特需は好況の持続に効果があったが
発展そのものにとってそれほど大きな要因というわけではない。

45 :朝まで名無しさん:04/05/03 11:46 ID:UiYHkbCi
>>36
軍事、宇宙開発の特許と、家電、自動車の特許は一部は重なっているが大部分は別。
同じハイテクでも、軍事、宇宙開発の研究は経済発展にあまり寄与しない。
家電産業に、博士号取得者がこんなにたくさんいる国はめずらしいぞ。

>>37
それは製造業のみ強い理由にならない。
サービス、金融、運輸、商業、農業、建設業のレベルの低さはどう説明する。

46 :朝まで名無しさん:04/05/04 05:42 ID:zmzUAnG0
ドイツ経済に復活の見込みはあるのか?


47 :朝まで名無しさん:04/05/04 05:47 ID:5Uj89H3K
あるんじゃないの、なんだか橋なんか3カ国で作って
経済活性化しようとしてるようだよ

48 :朝まで名無しさん:04/05/04 09:50 ID:rsuYbQzl
>「日本の経済発展はアメリカのお陰」
>これサヨや在日どもがよく言うセリフなんですが、
>実際のところどうなんですか?

でしょう・・・。
もし、あの状態で日本が勝ってたら・・・・。
こ・・・、怖すぎる・・・。

多分、こんなに自由には生活できてないだろうな、


49 :朝まで名無しさん:04/05/04 10:19 ID:1pOUyxQ0
>>47

工兵施設部隊が急遽作った仮設橋のこと?

域内4億5千万人
実質賃金格差10倍
壮大なEU統合による東進が
ドイツに及ぼす経済的な影響は予測不能だが
なんとかするだろう

50 :朝まで名無しさん:04/05/04 11:06 ID:ixgI4Rcr
>>49
あれは仮設の橋だったのね
TVニュース流して見ただけだから、立派なの作ったかとおもった

51 :@:04/05/04 11:24 ID:BFP8p4id
>>44-45の様に日本人の優秀さや勤勉さだけが繁栄の基礎と思ってる
若いお坊ちゃま君が日本には多いがア、ハイテク技術などは
欧米からのマネ、特許導入などが大部分やろがア!!(w
こういう連中がア、
今の中国は日本や欧米技術のコピー物真似と大揶揄してる!!(w
これは3,40年前に日本ハイテク技術がタドッタ道であり
今でも日本は欧米から多数の技術特許を導入してるだろうがア!!(w
つまり日本もコピー物真似技術だよ〜〜!!(w

52 :朝まで名無しさん:04/05/04 11:28 ID:RbPUDYYR
良い悪いは別として、日本が戦後、これだけ経済的にも軍事的にもアメリカと結びついて
しまうのだったら・・・。
つくづく、アメリカと戦争してしまったのは間違いだったな。
台湾・朝鮮・満州を植民地にせず、第2次大戦では連合国側についていれば、原爆も落と
されず、「戦勝国」になることができた。
第2次大戦が終わった後、今度はアメリカと一緒にソ連と戦争するはめになったかもしれ
ないが、まあ、日本+アメリカ+その他の連合国というメンバーなら、ソ連を負かすこと
ができただろう。
日本はアメリカと「一緒にファシズムや共産主義と戦った仲間」として、何のしこりも
無く、経済的に結び付いて発展することができただろう。
日本に「支配されなかった」朝鮮は、おそらくイギリス・フランスなどに支配され、今は
少なくとも今のように経済発展しなかっただろうが、日本は恨まれないですんだだろう。
日本は、植民地を持とうとせず、戦争のときは常にアメリカ側について、最初からアメリ
カべったりでいれば、良いことづくめだったな。

53 :朝まで名無しさん:04/05/04 11:30 ID:4hxjMNzS
飴危痴リビジョニ >>51よ (w
ハイテクと称する飴の軍事技術のほとんどが
日独のパクリだって氏ってたか?



54 :@:04/05/04 11:31 ID:BFP8p4id
WW2で大疲弊した日本経済がアメの援助と
朝鮮戦争特需、ベトナム戦争特需で日本は大儲けしたのだア!!(w
憲法9条が有ったから日本人は両戦争に軍事派兵して韓国のように
戦死者多数と成ったろうよ!!(w
9条のお陰で、今テレビで偉そうな勇ましい事言ってる自衛隊OBの
志方や森元、小川などベトナム戦争へ逝かずに済んで
全くの実戦知らずウウ!!(w
実戦知らずがア、イラク派兵賛成なんて偉そうな事言うな〜〜!!(w

55 :朝まで名無しさん:04/05/04 11:42 ID:Id03UYSQ
>>53
アメにでもぱくられないで、民間の経済に影響与えれたとマジで
おもってんの?バカ?

56 :朝まで名無しさん:04/05/04 11:48 ID:Id03UYSQ
>>53
東条やヒトラーが軍事技術を民間にほいほい解放したんだろうかね
技術があっても基地外が独占してるような国で経済発展なんか
ありえない。

16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)