5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【控訴審】恵庭OL殺人事件は冤罪か?第24

1 :県立宇宙軍:04/05/06 10:27 ID:M3BxUod1
『恵庭OL殺人事件のこれまでの経緯と一審判決の評価と今後の公判の行方』

 平成12年3月17日午前8時30分頃、北海道恵庭市北島の農道で焼けた遺体が発見され、
捜査の結果、この遺体は千歳市内の運送会社営業所に勤める女性会社員と判明した。
 道警は5月23日、被害者の同僚女性会社員のO.Mを殺人・死体遺棄の容疑で逮捕し、
札幌地検は6月13日、彼女を殺人・死体損壊罪の容疑で札幌地裁に起訴した。
被告人が一貫して犯行を全面否認し、証拠の乏しい中で行なわれた審理において、
平成15年3月26日に札幌地裁の下した一審判決は懲役16年の有罪判決だった。
 一審判決の、間接証拠の積み重ねによる罪証認定の方法については、法曹関係者
間でもその是非について見解は分かれているが、そもそもこれは冤罪事件なのかどうなのか。
 弁護側が判決後に即時抗告したことにより、この事件をめぐる様々な問題については、
札幌高裁の控訴審においてその是非が問われようとしている。

『関連サイト等』
判決文(容疑者を支援するページより)
http://www4.ocn.ne.jp/~sien/hanketsu.html
容疑者を支援するページ(検察側論告求刑、弁護側最終弁論要旨、事件の概要等がある)
http://www4.ocn.ne.jp/~sien/
伊東秀子弁護士のHP(控訴趣意書がある)
http://www.hideko.gr.jp/index.html
検察側、弁護側冒頭陳述
http://www.zaikaisapporo.co.jp/jouhou/saiban/
ニュースサイトBNNのシリーズ一括読み
http://www.bnn-s.com/bnns/series/seriesList.jsp?series_cd=13

前スレ
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news2/1080296860/

2 :朝まで名無しさん:04/05/06 10:31 ID:f02IM1BA
2かな

3 :朝まで名無しさん:04/05/06 10:31 ID:7Lq5XCH5
2get

4 :朝まで名無しさん:04/05/06 10:51 ID:vup1TzjF
疑わしきは罰せず_| ̄|○

法律の限界・・・・・・

5 :県立宇宙軍:04/05/06 13:03 ID:qrtwKjVj
前スレがサイズオーバーで終了したので、新スレです。

第22スレ
http://news10.2ch.net/news2/kako/1076/10767/1076766732.html
第21スレ
http://news10.2ch.net/news2/kako/1072/10725/1072529990.html
第20スレ
http://news10.2ch.net/news2/kako/1067/10674/1067468551.html

それ以前の過去ログについては、アップ希望があればアップします。
また、支援サイトからリンクを消された一審公判記録についても、希望が有れば
お知らせ下さい。

6 :朝まで名無しさん:04/05/06 19:04 ID:eWLJnkdk
「宇宙の中心で妄想を語る」スレの開始です。

7 :朝まで名無しさん:04/05/06 20:49 ID:SQnJ5z+G
一審の公判の詳細が知りたければ「公判記」でぐぐってみよう。

8 :朝まで名無しさん:04/05/06 21:38 ID:9tFSWula
公判傍聴記見れたよ。

9 :朝まで名無しさん:04/05/07 01:46 ID:E3oVL/Xn
こないだの板持君の、被告とは別れていなかった発言の
公判傍聴記早急にキボンヌ。
支援ページのコメントどういうふうになるんだろうなぁ。

10 :朝まで名無しさん:04/05/07 06:22 ID:ka4tO6/l
「記憶にないなどという馬鹿な話はない」と詰め寄る検察ってば
必死だね♪重箱の隅をつつきたいだけなんだね あ〜三権分立なんて
嘘っぱち。我々は真実を見極めようとしてるから弾圧もされる。
みんな揉み消し工作で必死なんだよねクックック。
こんなところでしょうね、きっと。 いつもの自爆コースです。


11 :朝まで名無しさん:04/05/07 09:01 ID:xc/XPYwB
>>10
何行目?


12 :県立宇宙軍:04/05/07 10:08 ID:Ph+R0mZx
なるほど……ちょっとI氏の「?」証言を再録してみましょう。

◎BNN記事より(リンクは>>1
検事 「被告から結婚の話を聞いた記憶はないのか。
I氏 「ない。
(O被告「生理が来ない」、I氏「結婚する妥協点が見えない」といった会話について聞かれた後で。)

検事 「あなたは被害者と会っている所を被告人に見られたと思っているのか。
I氏 「思っていない。
(3/8被害者宅前で、自分の車内で被害者と会話中、横を通り過ぎる車を被告の車だと思ってрオた、と証言した後で。)

(I氏の過去の話「被害者には11日交際を申し込み即答で返事を貰った」「被告と別れる気持ちは伝わっていたと思う」「三角関係ではない」)
検事 「3月11日、あなたは飲み会に行った被害者を迎えに行っているが、交際したいという気持ちがあったのか。
I氏 「あった。
検事 「被告人と(の関係)はどうするつもりだったのか。
I氏 「大越さんとは職場の同僚としてつきあいたいと思っていた。
検事 「あなたは被告人と別れたのですか。
I氏 「別れていません。

検事 「「大越被告と交際を続けたいと思うならば、『ごめん』と言うのが普通ではないか」
I氏 「記憶にない」
検事 「『記憶にない』というバカな話はない!」

そりゃ検事もキレるよなぁ……、と。支援者もあきれるよなぁ……、と。
もうアフォか、と。馬鹿か、とw

13 :朝まで名無しさん:04/05/07 11:08 ID:xc/XPYwB
つ〜か
法廷で証言するときは、事前に質問を想定して
練習?してから出るもんじゃないの?


14 :朝まで名無しさん:04/05/07 12:19 ID:s1n7BNMX
>検事 「被告から結婚の話を聞いた記憶はないのか。
>I氏 「ない。
>(O被告「生理が来ない」、I氏「結婚する妥協点が見えない」といった会話について聞かれた後で。)

矛盾はない。
「生理が来ない」は結婚の話ではない。
Iの方から結婚の意志はないと言ったにすぎない。
被告から結婚の話は聞いていないことには変わりない。



>検事 「あなたは被害者と会っている所を被告人に見られたと思っているのか。
>I氏 「思っていない。
>(3/8被害者宅前で、自分の車内で被害者と会話中、横を通り過ぎる車を被告の車だと思ってрオた、と証言した後で。)

矛盾はない。
横を通った車が、自分は被告の車だと思ったというだけ。
そのことと「被告が気が付いた」ということは別の話。

どさくさに紛れてこういう話を混ぜるるのは、ry


15 :県立宇宙軍:04/05/07 15:03 ID:Ph+R0mZx
>14
・「結婚の妥協点が見えない」と言ってる以上、会話の主題が「結婚」でることは明らか。
  なのに「結婚の話などしていない」というから変なわけで。
・A「『被告の車かもしれない』と思ったから電話した(被告が通り過ぎたことに気づいていた)」
 ということは結局否定できてない。
 B「見られたかもしれないと思った」
 かどうかは、所詮本人の脳内の問題なのでどうとでも言える。
 つまりこの場合「Bなのか?」という質問は「Aなのか?」という意味で聞かれていることは明白。
 にもかかわらず、「AだけどBではない!」と強弁したのがI氏……

ものすごーく無理のある理屈を並べて、それが被告のためになると信じてるあたり、
非常によく似てますな。その程度の話の繋がりがわからないのに人を煽ってると、
煽られてる方がますますまともに見えるということも多分わからないのだろうけれど…。

…というわけで、「14は県立の自演!」説が飛びかねないですねw

16 :朝まで名無しさん:04/05/07 16:15 ID:JC+D3yye
>>15
>会話の主題が「結婚」でることは明らか。
この場合は、Oの方から結婚の話をしたのかどうかの問題である。
Iの方から結婚の話に結び付けて切り出したことは否定できないということにすぎない。
それでもって、会話の主題がOが話した最初から結婚だったと断定するのは早計な判断。
Oの方から結婚の話を切り出したとは言い切れない。

>A「『被告の車かもしれない』と思ったから電話した(被告が通り過ぎたことに気づいていた)」
>B「見られたかもしれないと思った」
>つまりこの場合「Bなのか?」という質問は「Aなのか?」という意味で聞かれていることは明白。
君が明白と思い込んでいるだけのこと。
検事の質問は、あくまでもBであり、それに答えたにすぎない。
AはBは矛盾のない別の問題である。
別の問題を持ち出してきて、検事の質問はAの意味だったと君が勝手に解釈してるだけだろ。
もう一度言う。AとBは両立する基本的に別の問題である。
Bの質問と回答に対して、それとは矛盾のない別問題のAを絡めてるに過ぎないことに気付きたまえ。

単純な理屈なのに、無理のある理屈にしてるいのは君だろ。

17 :朝まで名無しさん:04/05/07 16:40 ID:0TeIIQr3

この裁判について詳しくないが…
もう、これだけ司法・検察への信頼が揺らいでるんだから、どちらも改革するしかないだろう。
少なくとも、検察が敗北した場合の結果責任が問われないのは大問題だと思う。
三浦和義事件でも、殺人罪での立件が完璧に失敗したんだから、解りやすい何がしかの責を検察は受けるべきだった。
どうして、みんなが此処を求めないのか不思議で仕方ない。

冤罪を出し続ける「検察」「裁判」なんて本来は議論にも値しないのに、まるで推理ドラマのような観客(このスレの住人)に違和感を覚える。

18 :朝まで名無しさん:04/05/07 16:55 ID:xc/XPYwB
>>17
>冤罪を出し続ける「検察」「裁判」なんて本来は議論にも値しないのに
該当する事件を挙げてくれるとうれしいです


19 :朝まで名無しさん:04/05/07 17:33 ID:0TeIIQr3
>>18

ロス疑惑の三浦事件なんか顕著じゃない?

20 :朝まで名無しさん:04/05/07 17:59 ID:YvUC4DjW
「出し続ける」なら7−8個どうぞ!


21 :朝まで名無しさん:04/05/07 18:05 ID:xc/XPYwB
>>19
三浦が冤罪ね〜俺は証拠不十分で無罪かと思ってたよ
他には?


22 :朝まで名無しさん:04/05/07 19:33 ID:E3oVL/Xn
>検事 「あなたは被害者と会っている所を被告人に見られたと思っているのか。
>I氏 「思っていない。
>(3/8被害者宅前で、自分の車内で被害者と会話中、横を通り過ぎる車を被告の車だと思ってрオた、と証言した後で。)
>>14
>矛盾はない。
>横を通った車が、自分は被告の車だと思ったというだけ。
>そのことと「被告が気が付いた」ということは別の話。
前スレからコピペ
3/6 夜には、被告は数名に電話をかけて、I.Mが被害者と交際をはじめたらしい、と愚痴っている。
3/7 I氏の携帯電話紛失。(後にこの携帯のメモリダイヤルのは行を書き写したものが被告宅から見つかる)
3/8 I氏と被害者が会っているのではと不安な思いに駆られ、自分の車を運転してI氏が居そうなところを
 探し回っていたところ、同日午後10時50分ころ、千歳市朝日町のローソン千歳朝日町店でI.Mの車を見つけ、
 同車を追尾し、苫小牧市内の被害者方敷地内に入って行き、立ち話をするのを目の当たりにして
 強い衝撃を受けた。その後不倫相手に電話「やっぱり駄目かもしれない」と言って話を切り出し、
 「手がぶるぶる震えて涙が止まらない」と言って泣きながら伝えた。
 その後、I氏に呼び出され関係を元に戻す意思がないことを告げられる。
3/9 元不倫相手に、「やっぱり駄目みたい」と泣きじゃくりながら、交際が絶望的である旨打ち明けた。

↑実際被告に敷地内に居るの見られてるね。、板持氏も見られたと思って電話したって言っておきながら
で、「見られたとは思ってない。」は無理ありすぎ。練習外のつっこみに対応しきれなかったんでしょうね。
なんか上の支援派の言い分も無理あるなぁ。もうちょっと納得できそうな感じでがんばってよ。

>>21
無実ではないが冤罪メーカーの弁護士の働きによっては 無罪判決は勝ち取りにいけるかもしんない。裁判
を「冤罪だー!」とひとくくりにすんなって話だね。
冤罪はやっていないの前提。この場合「無罪勝ち取り」という言い方にかえたほうがいいんじゃない。

23 :朝まで名無しさん:04/05/07 20:21 ID:6uFeEVk4
 ――3月8日、被害者と会ったことを被告人に見られたという認識は。
   あなたはその後、被告人に電話したのでは。

 板持 (橋向さんの家の前を通った車が)大越さんかと思い電話した。

 ――あなたは被害者と会っている所を被告人に見られたと思っているのか。

 板持 思っていない。

被告人に見られたと思って電話したのではなく、単に通過した車が被告人の車だと思って
電話したということですね。

24 :朝まで名無しさん:04/05/07 20:27 ID:6uFeEVk4
 ――2人で将来について話をすることはあったでしょう。

 板持 具体的に話したことは本当になかった。

 ――被告から結婚の話を聞いた記憶はないのか。

 板持 ない。

 ――あなたは2月27日に大越被告と仕事の話をしたと言ったが「なぜ結婚の妥協点が
   見えない」と言ったのか。

 板持 大越さんは私に対して(あなたは何も苦労をしないで、生きてきたと言ったが)
    身体的なことを指摘したという認識はなかったと思う。だが、私は悔しかった。

(参照:これより前の質問への回答で)
>板持証人は「大越さんからは、あなたは何も苦労をしないで、生きてきたのでしょう
>と言われ、腹が立った」ことを明かし、「私は右手の障害があるため、保育園時代に
>いじめられた」と立腹した理由を吐露した。

「結婚の妥協点が見えない」と言ったことは、結婚の話を被告人がしたからというわけでは
ないということですね。

25 :朝まで名無しさん:04/05/07 20:58 ID:PXgOTj+i
「苦労してない」と言われて腹が立ったからって
なんで「結婚の妥協点が見えない」という話に唐突につながるのか
理解できないってことでしょ。会話が成立してない。
結婚に関する話をしていたからこそ「結婚の妥協点が見えない」という
話になったんでないかという疑問が払拭できないポ・・・・

26 :朝まで名無しさん:04/05/07 21:06 ID:6uFeEVk4
板持氏の方から結婚の話をしたが、大越氏からは結婚の話をしていない、
ということでないの。それで話は通じる。
結果的に結婚の話はしたが、大越氏からはしていない、ということで。

27 :県立宇宙軍:04/05/07 21:19 ID:u1dYZZz7
I氏の擁護は無理でないかねぇ…

「3月12日夜、被告人は友人と食事をした後の午後9時30分頃、千歳の蔦屋書店に行こうと車を走ら
せていたとき、偶然、千歳の国道沿いのローソンで彼と出会い、そのまま2人はJR千歳駅に被告人の車を
駐車させ、彼の車でモーターランドまで走り、彼の車の中で話し合った。 そこで彼は被告人に対し、「自分は
まだ結婚する気はないし、あなたは別な人と結婚した方が幸せになる。」旨を伝えた。被告人はこれを聞い
て、覚悟はしていたものの、彼がはっきり「別 れよう。」と言わないことで「ずるい人だなあ。」と思いつつも、
彼を好きな気持も残っていたため、気持は揺れ動いた。」

「自分は結婚する気はないし、あなたは別な人と結婚した方が幸せになる」か。
これが「二人の将来についての具体的な話」でなくて、一体何なのかと……

ちなみに、上の話のソースは……教えないw
つーか、これ位、ちゃんと資料を読んでればすぐみつかると思うけどね。

閑話休題
>17 司法に対する信頼がそれほど揺らいでいるのかどうかはともかく、
「検察が敗北」という表現に不思議なものを感じる。たとえ、事実として犯罪を犯した人間であ
っても、裁判において十分な証拠によりその犯罪が立証されなければ、裁かれないのは、法
治国家なら当然のことであって、別にそれは検察の敗北でもなんでもないと思うが。

ちなみに、恵庭事件の場合、最終的には電話機の移動経路等の証拠により、被告の犯行で
あることが「疑いなく立証できる」レベルに達したと判断されたのだろう。これはこれで
上の原則と矛盾する話ではない。

28 :朝まで名無しさん:04/05/07 21:32 ID:6uFeEVk4
弁護側の冒頭陳述はあくまでも弁護側の書いたもの。
板持氏は弁護側証人だが板持氏の証言はあくまでも板持氏自身が語るもので、
弁護側の冒頭陳述に拘束されるものではないでしょう。
検察側証人の高橋氏が検察側の主張に反する証言をしたのと同じことですね。

29 :朝まで名無しさん:04/05/07 21:40 ID:6uFeEVk4
失礼、>>28の後2行は書き間違いですから無視して下さい。

30 :朝まで名無しさん:04/05/07 21:40 ID:6uFeEVk4
失礼、>>28の最後の行は書き間違いですから無視して下さい。




31 :朝まで名無しさん:04/05/07 21:45 ID:p+fHWNA0
冒頭陳述って懐かしい

32 :朝まで名無しさん:04/05/07 23:45 ID:R3V348iH
控訴審第2回公判レポは見送りなのかな。
BNNを参照ってことで。
どうせ第3回公判で無実であることが明らかになるんだろうからいいっか

33 :朝まで名無しさん:04/05/08 01:11 ID:0L+q6zek
この人も冤罪かもしれない。
が、北稜クリニックの守はもっと高い可能性で冤罪だろう。
あっちは真犯人が分かってるからね、ほぼ。
動機ありまくるし。動機が経済的なものっていうのも典型的。

ま、名誉毀損になるから真犯人の名前かかないけど。
一番初めに「守が筋弛緩剤で殺した。」と言ったのもソイツだったわけだ。
シロートだからケーサツの人は「筋弛緩剤」なんて言われたら信じちゃうよなぁ。

恵庭は真犯人が分からないからなぁ。

34 :朝まで名無しさん:04/05/08 01:21 ID:0L+q6zek
三浦の無罪のような判決↓が出ることが妥当



「しかし、専ら状況証拠を積み重ねて立証するほかない事案の場合には、
立証の程度が低くてもよいという意味ではもとよりない。
だから、もし、合理的な疑いを入れる余地のない立証がされたとはいえないと判断されるときには、
↓■■■ここから歴史に残る名言■■■
その人物が第六感的感覚からはいかに疑わしいと感じられ、
あるいは実際に証拠の一部に疑わしい点が認められても、
それがまだ疑わしいとの域にとどまっている限り、
刑事裁判の性質上、有罪の認定をすることはできないし、
その旨判断することにはばかるところがあってはならない。」←最後の行コレ名言

35 :朝まで名無しさん:04/05/08 02:26 ID:88poK9M1
>>冤罪を出し続ける「検察」「裁判」なんて本来は議論にも値しないのに
>該当する事件を挙げてくれるとうれしいです

婦女暴行致傷罪に問われ結審した後、被害者とされた女性が「暴行されたというのはうそだった」と証
言を翻したため、無職金江龍幸被告(32)の判決公判が8日、鹿児島地裁名瀬支部であり、平塚浩司裁
判長は金江被告に無罪(求刑懲役六年)を言い渡した。

 起訴状などによると、金江被告は2000年12月11日午前2時半ごろ、同市内の顔見知りの女性=
当時(30)=を自宅に連れ込んで突き倒すなどして乱暴、全治4―5日間のけがを負わせたとされてい
た。女性からの告訴を受けた名瀬署は翌12日、金江被告を逮捕した。
 同被告は捜査段階で犯行を認めたものの、公判で一貫して「合意の上だった。警察に無理矢理自白させ
られた。」と否認。同被告は昨年6月、懲役6年を求刑され、当初は同9月14日に判決が言い渡される
予定だった。
 しかし、証人尋問で「暴行された」と主張していた女性が結審後の同8月、求刑の重さに驚き、「証言
は全部うそ」という内容の手紙を地裁名瀬支部に送ったため、同10月に公判が再開。女性は再尋問で
「(自分や相手の身内に)合意があったと思われたくなかった。被告に迷惑をかけた」と述べた。
 金江被告は逮捕以来、約1年3カ月間拘置されている。

鹿地検名瀬支部の原山和高支部長検事は「控訴については慎重に検討したい」
名瀬署の田口靖太署長は「判決が確定してからコメントする」としている。
「疑わしきは被告人の利益」が原則のはずなのに、検察官も裁判官も虚偽証言の方を信用性ありとした。


36 :朝まで名無しさん:04/05/08 02:28 ID:88poK9M1
ひとりの女が『レイプされた』と虚偽告訴し、10人の少年が逮捕された。
ところが被害を受けた当日、女は別の場所でほかの男と援助交際をしていたことが暴露された!
10人の少年は冤罪だったのだ。
10人の少年は警察によって不当逮捕・異例の長期拘留・自白を迫る拷問を受け
裁判では少年側の言い分をまったく聞かず、2転3転する女の証言のみが認められてきた。

この事実を警察・検察・司法は認めたくがないがために女に圧力をかけ
「レイプされたのはじつは10日前だった」などと前代未聞の『訴因変更』をやってのけ
10人の少年の冤罪を闇に葬ろうと躍起なのである。
↓詳細はこちら。
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gender/1082663438/l50


37 :朝まで名無しさん:04/05/08 02:32 ID:88poK9M1
少年10人がレイプ事件を起こしたとして捕まった。加害者とされる少年はバイト先のタイムカードや目撃等
色々なアリバイがあるにも関わらず捕まってしまった。
加害者とされる少年の知人や家族が無実を証明する為にいるんな証拠を提出した。
でも、被害者と名乗る女はその証拠により自分に不利になると証言を二転三転と変えて行く。
そして、なぜかその被害者と名乗る女の証言ばかり認められて行く。(ちなみに裁判官は女です。)

とにかくこれらのスレぜんぶ目を通せ!
ちくり板
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/company/1044191514/l50
男女板
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gender/1044191799/l50
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gender/1044175439/l50
少年板
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/youth/1044164035/l50
法律板
http://school.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1017329114/l50


38 :朝まで名無しさん:04/05/08 02:36 ID:0L+q6zek
無実か否か、そんなことはどうでもいい。
やってるのか、やってないのか。そんなことは問題じゃない。
そんなことはどうでもいい。
最終的には「誰にも分からない」のだから。

大切なのは、「無罪か有罪か、どちらが合理的か。」
やってそうでも証拠がなきゃ無罪。それが刑訴。それだけの話。
ま、一般人の感情としてやってるかもしれないやつが無罪になるのは
納得できんという素朴な思いになるのは仕方ないし、
微笑ましいとさえ思うけどね。

上野さんの鑑定で普通に無罪が出て欲しいね。

いずれにせよ!輪姦して絞殺して焼いたのに捕まってない犯人ども
>>>>>>>>>>>>>>お前ら、羨ましいぞ(爆
検察はお前らの味方だ!Oさん犯人説に拘ってお前らを守ってくれている!

39 :朝まで名無しさん:04/05/08 02:37 ID:m71DW3qV
やっぱ冤罪派は板持のような論法で働きかけるのかな
被告かもしれないと思ったから電話したって言っちゃったのに、
気づかれたとは思っていないって…。
仕事の話してて、あなたは苦労していないって言われてむかっ腹が立って
いきなり「結婚の妥協点が見えない」って言い出す人って意味不明…。
こんなに苦しい弁解を平気な顔で押し通すから何言っても信用できないんだよね。
この団体を含め、大越被告が。

客観的におかしくても言葉尻の理由をこじつけこじつけ
認めたくないものはあくまで認めないんだね。
どうかんがえたってこの発言おかしいじゃん。
板持をかかえてたの弁護団でしょ?それなのに三角関係だったのも認めないしさ。
(控訴審であっさり三角関係だし)

嘘をついていることも認めない。
板持への未練があったことも認めない。
被害者への悪意も認めない(公判では端々に悪意をにじみ出しながら仲良かったとアピール)。

ほんっとに無罪になるためなら手段を選ばない感じで信用できないな。
ま、大越被告が信用できない人間だろうが殺人やっている人間だろうが、
法によっては無罪勝ち取りになってもしょうがないと思ってるけどさ。
出たら冤罪クイーンとして裁判に出かけ方々に活動出かけるんだろうなー。

40 :朝まで名無しさん:04/05/08 02:53 ID:m71DW3qV
後からボロが出てきてしまって発覚していくより、
不利になるかもしれないけどさ、これくらい言ってたら心底信用できたのだがなぁ。。。

「当時は板持が大好きで、結婚まで考えていた。そろそろ…と結婚の申し込みを待っていたのに
相手の心が離れてしまい、盛り上がってこないと言われた。
理由にも納得できず諦めるのは辛くてずっと悩んでいたのは事実。
そして同じ職場の被害者と付き合い始めたのに感づき、
半狂乱になり確かめたくてあちこち探し回ったり板持の携帯を盗んだりして証拠をつかみました。
彼らは付き合っていることを公にしていない中、携帯や手帳を盗み見て自分が知っている事も後ろめたく
問いただすことは出来ないままだった。
私のことなど何も知らない彼女が幸せそうにしているのが憎らしくなって嫉妬をし、いやがらせ目的と、
何も知らず付き合っている被害者に、板持には彼女(自分)がいることを自分とわからないよう
匂わせたかったので、彼に近づくといたずら電話がかかってくるような事態(恨まれている)を悟らせるため
何度もいたずら電話をかけてしまった。
そんな混乱した中、自分が快く思っていない人間が偶然にも殺人事件にあってしまい
自分が疑われ非常に戸惑いましたが、でも自分は彼女を殺してはいないんです。」

うん。最初からこれくらい言って認めるところは認めてやっていないことはやっていないと言えば冤罪かなと思えたかもな。

>>35->>38
コンボでごくろうさまです。

>無実か否か、そんなことはどうでもいい。
>やってるのか、やってないのか。そんなことは問題じゃない。
>そんなことはどうでもいい。
>最終的には「誰にも分からない」のだから。

死人に口なし、被害者はもういない。やってるかやってないのかは問題じゃないってか。こんな考えの人たちなんだもの…。
輪姦して絞殺して焼いた犯人どもって、まだこんな事言ってるし。
被告が殺していてもどっちでもよくって、合理的に無罪勝ち取る気なんだから、
会社に携帯返しに来るような輪姦者を作り上げなくてもいいでしょ。

41 :朝まで名無しさん:04/05/08 03:21 ID:88poK9M1
>>18
まだまだあるが、全部書いてるとスレ違いのパレードになるから、
あとはここを見てくれ。
 http://www.bekkoame.ne.jp/~m_m_m_/enzai_1.html

ここに掲載のない、最近の例を>>35-37に記した。

42 :朝まで名無しさん:04/05/08 03:40 ID:0L+q6zek
>>前スレ186
186 :朝まで名無しさん :04/04/04 23:15 ID:qTY7kaEX
>冤罪派も、有罪派も、県立もそうだけど
>思い込みって怖いですね〜。
>真実はどこに!?

まともな人間は冤罪派にもならないし、有罪派にもならないよ。
最低限の論理的思考力と法律に関する初歩的知識があれば、
「やってそうだけど、髪も唾液も尿も指紋も全くない!んじゃ有罪無理っす」
という常識的な一点に収斂してゆく。
つまり、馬鹿はシロかクロかに分かれる。
まともな人間は「グレー」という意見を持つ。でグレーでは推定無罪。
QED

本当はFBIに頼めばシロかクロかはっきりする。
翻訳されてる文献だけでも、彼らの凄さは分かるから興味ある人は一読を。
英語読めれば向こうの資料でもっと感心する。
少なくとも人が1秒以上車に乗って、その人の服の繊維も髪も唾液も体毛も汗も指紋も
検出できないということはFBIレベルの捜査能力があれば絶対にない!断言する。
だからシロかクロかはっきりする。
しかし、北海道警報償費疑惑で明らかなように公金を懐に入れてる連中
つまり横領や詐欺をしていた人間たちの集団である北海道警にそんな能力はなく、
シロかクロかも分からずグレーとしかいいようがない。

43 :県立宇宙軍:04/05/08 08:43 ID:qp4mhFLT
>42
仮に、道警にFBI並みの捜査力があるにもかかわらず、「髪も唾液も尿も指紋も」検出されない、ならば

>最低限の論理的思考力と法律に関する初歩的知識があれば、
>「やってそうだけど、髪も唾液も尿も指紋も全くない!んじゃ有罪無理っす」
>という常識的な一点に収斂してゆく。

だろうね。
けど、被害者はほんの一週間前にも被告の車に乗ってる。
「実際車に乗ってても、検出できない」のに、「〜が検出できないから無罪だぁ!」
…というのは、余り論理的でないね。

その分、その他の証拠をかき集めたわけで、それに触れないつーのも、どうもね。で、「その他の証拠」
についてとりあえずこれまで「集まった証拠を矛盾無く説明する、O被告以外を犯人とする仮説」
を立てた人間はいない。これがない限り、「集まった証拠からO被告以外の人間の可能性
は充分排除できる=被告の犯行と合理的に推認される」という意見が無茶とは言えない
…という裁判長の意見の方に、説得力があるのね。

で、これ言うと「弁護側に立証責任は〜」「刑事裁判の原則も知らないんですか?!(ププ」
とかいって、皆さん逃げるのね。その辺ループだからもういいけど。

その他、
>35-37
その事件では被害者&裁判官が女、この事件では被告&弁護士が女、
その事件では証言が二転・三転したのは被害者、この事件では被告。
確かに、そこから一つの教訓を得られないこともない。

>38
冗談にしろ「羨ましい」って台詞、このスレではじめてみたような気がするけど、
それはちょっと撤回しといた方が良くね?

44 :朝まで名無しさん:04/05/08 08:44 ID:JmSDHMOS
>いずれにせよ!輪姦して絞殺して焼いたのに捕まってない犯人ども
>>>>>>>>>>>>>>>お前ら、羨ましいぞ(爆
>検察はお前らの味方だ!Oさん犯人説に拘ってお前らを守ってくれている!

歪んでますな。一般人には理解し難いよ。

45 :朝まで名無しさん:04/05/08 18:09 ID:/E4quLAt
検事 「「大越被告と交際を続けたいと思うならば、『ごめん』と言うのが普通ではないか」

これは意味不明だな。
それこそ、そんなバカな話はない!なわけで。
検事がI氏に『ごめん』するべきだろうなぁ。

46 :朝まで名無しさん:04/05/08 20:22 ID:mX70r4CN
>検事「「大越被告と交際を続けたいと思うならば、『ごめん』と言うのが普通ではないか」

腹が立って「結婚の妥協線が見えない」などと怒ったけど、
別れる気はなかったのなら、
あとで「悪かったな」とか「ごめんな」とか、
言葉に限らず、間接的に「車のヒーターの修理してやるよ」とか
何らかのかたちでフォローがあったんでしょ?と検事は聞きたかったのだろう。

「記憶がない」というあいまいな返事だったので
本当はきっぱり別れ話をしたんじゃないのか?と検事は自信を深め、
思わず「バカ」という下品な言葉が出てしまったのだと思う。

それにしても、「腹が立った」ことと「結婚の妥協線」云々と話がつながらない。
どういうきっかけで「結婚の妥協線」という言葉が出てきたのか? 話が飛躍している。
被告が犯人でなければ、どんな頓珍漢な会話をしようとどうでもいいことなんだけど、
一応容疑が完全に晴れていない段階なので気になるところです。

47 :朝まで名無しさん:04/05/08 21:22 ID:peVwRKYa
>>43
>>35-37
>その事件では被害者&裁判官が女、この事件では被告&弁護士が女、

>>35の事件の公判の裁判長は男だろう。よく嫁。
>平塚浩司裁判長は金江被告に無罪(求刑懲役六年)を言い渡した。


>>46
>それにしても、「腹が立った」ことと「結婚の妥協線」云々と話がつながらない。
>どういうきっかけで「結婚の妥協線」という言葉が出てきたのか? 話が飛躍している。

公判での質問と証言の実際のやりとりが省略されてるからだろう。
一語一句書かれていたら繋がる話なのだろう。>、「腹が立った」ことと「結婚の妥協線」


48 :朝まで名無しさん:04/05/08 21:31 ID:peVwRKYa
>>43
>「その他の証拠」についてとりあえずこれまで「集まった証拠を矛盾無く説明する、
>O被告以外を犯人とする仮説」を立てた人間はいない。
>これがない限り、「集まった証拠からO被告以外の人間の可能性は充分排除できる
>=被告の犯行と合理的に推認される」という意見が無茶とは言えない

「集まった証拠からO被告以外の人間の可能性」は『完全に』排除できるとは言えず、
「疑わしくは被告人の利益に」の刑事裁判の原則を鑑みれば「被告の犯行と合理的に推認される」
にはならない。
「O被告以外を犯人とする仮説」を立てた人間の有無は関係ない。
これは、「逃げる」のではなく、刑事裁判の原則からすれば当然のこと。

49 :朝まで名無しさん:04/05/08 21:37 ID:peVwRKYa
>>43
>被害者はほんの一週間前にも被告の車に乗ってる。
>「実際車に乗ってても、検出できない」のに、「〜が検出できないから無罪だぁ!」
>…というのは、余り論理的でないね。

>>42
>少なくとも人が1秒以上車に乗って、その人の服の繊維も髪も唾液も体毛も汗も指紋も
>検出できないということはFBIレベルの捜査能力があれば絶対にない!断言する。
>だからシロかクロかはっきりする。
と書いてるのは、「乗車の痕跡」ではなく、明らかに「殺害の痕跡」と言う意味だろう。

50 :朝まで名無しさん:04/05/08 21:58 ID:JmSDHMOS
原則論パブロフ君キター!
まともな反論一度でいいから聞いてみたい。

歌麿でした。

51 :朝まで名無しさん:04/05/08 22:31 ID:x2Y/EUNj
>>48
私は >>50 歌麿さんが 何を言いたいのかイマイチ分らぬが
現実には 「刑事裁判の原則」に(ついでにw 推定無罪にも)
拘ると(そこに留まると) 「負ける」のではないかと危惧する。
決して 無視しろ!ではない。


52 :朝まで名無しさん:04/05/08 22:32 ID:mfRGio2n
だから、いつも反論してるじゃない。
単に偶然が重なってしまっただけなんだって。
携帯の移動がナンだって言うの!
偶然被告と同じ経路になる可能性は100%「完全」に無いわけじゃないし、
電話会社のデータの間違いの可能性だって100%「完全」に否定しきれるわけじゃない。
偶然に偶然が重なって、1億分の1位しか有り得ない事でも、
100%「完全」に証明できなければ被告は無罪です。

これですよ、これ、
>「集まった証拠からO被告以外の人間の可能性」は 『完全に』 排除できるとは言えず

53 :朝まで名無しさん:04/05/08 22:44 ID:qHQUxt7x
>電話会社のデータの間違いの可能性だって100%「完全」に否定しきれるわけじゃない。

そうなんだよな。原簿を示さないで有罪の証拠を作り上げた前例が
裁判史上ないわけなんでしょ?
原簿なくいして有罪判決を導いた初の判例として確定させていいものかどうか。
私は高裁で是正すべきだと思うけどね。
検察にとってあまりにも都合の良い、とても危険な認定方法だもの。

54 :朝まで名無しさん:04/05/08 22:59 ID:JmSDHMOS
偶然とは何を指して偶然というのかな?あたかも犯人であるかのような偶然と
取るしかないが偶然を認めながら偶然を否定するダブスタはですね。

たとえ0.00000001%の無実の可能性があれば無罪にするべきというパプロフ君の意見は
司法の実務世界では通用しないと思うんだわ。そんな付け焼刃の知識じゃだめだよ。プ

55 :朝まで名無しさん:04/05/08 23:07 ID:oADahduT
この事件の被告人の無実の可能性は0.00000001%ではない。
この事件での被告人以外の犯人の可能性は0.00000001%ではない。
被告人を犯行と直接結びつける証拠が皆無であるというだけでない。
被告人が犯人であったならば残る証拠が被告人にとっては極めて幸運な偶然によって
残らなかったというものがいくゆもある。
被告人が犯人でなかったら、偶然にも証拠が残らなかったという偶然がいくつも重なったことになる。
被告人の単独犯行であることに、合理的に疑いを差し挟む余地なく認定はできない。
そのように合理的に疑いを差し挟む余地なく認定するなら、偶然が重ならないといけない。


56 :朝まで名無しさん:04/05/08 23:49 ID:mfRGio2n
ミサイルが日本に打ち込まれても1発目なら誤射の可能性もあると
朝日新聞の人が言ってましたが、
ミサイルのような大掛かりなものでも、間違って打ち込まれたと考えてあげるのが
まともな人間ではないでしょうか。

例え、殺人現場を目撃されたとしても、目撃証言なんて間違う場合もあるわけ、
それが人間でしょ?
原簿が無い以上、何箇所間違いがあるかわかったもんじゃない、
電話会社の社員を証人に呼んでも、本当のことを話したか疑問だし、
このスレに真犯人が出没して、
被告を犯人に見せかける誘導がなされている可能性も否定しきれない。

とにかくこれですよ、これ、
>「集まった証拠からO被告以外の人間の可能性」は 

    『完全に』

 排除できるとは言えず

57 :朝まで名無しさん:04/05/09 00:05 ID:PLjrmvQg
原簿がないのに「携帯の移動が被告人の移動と一致してる」なんて言われても
納得できない。
恥ずかしい判例残さないでくださいね。

58 :朝まで名無しさん:04/05/09 00:23 ID:BRy8G/4I
>「集まった証拠からO被告以外の人間の可能性」は 

>    『完全に』

> 排除できるとは言えず

まあ、刑事裁判ならこれで無罪にすべきだわな。

厚木の放火殺人事件の無罪判決もあるし。
「被告人は、被害者が死亡し、放火されたと判断できるその現場にいたと認定できる。
 被害者が自殺をはかり、被害者が自ら放火したという被告人の証言は、とうてい信用できない。
 それでも、なお、被告人が被害者を殺害し放火したと断定することはできない。」

この事件では、民事裁判では被告人の証言の信用性が否定されたことにより、被告によって
被害者は殺害されたと認定されて、被告人は敗訴で巨額の賠償金の支払を命じられた。

これが、刑事裁判と民事裁判の原則とやらの違いなんだろう。

59 :名前:04/05/09 00:58 ID:0XIFW+71

リンクされた地図を見て思った事を書きます。

「2台とも運転席は遺体発見現場の方を向いていました。
2台は右折する直前、私の車の約10メートル手前に停車していたのです。」

A往路 ≒11.05                            雪面、有月明、弱北風

    追従車両大    先行車両軽         *
─┘ └∬───────────────────∬┘ └∬──────
→ ◎        >■⇒            □                  →
─┐ ┌∬───────────────────∬┐ ┌∬──────
         移動後停止灯(テールランプ)  停止?
           前照灯 不明          不明
◎目撃者

B復路 ≒11.25
           追従車両大 先行車両軽         *
─┘ └∬─┘ └∬──────────────────────∬──
← ◎                   ■ □                     →
─┐ ┌∬─┐ ┌∬──────────────────────∬──
  │                 停止? 停止?
                前照灯 不明 不明

「2台の前方(遺体発見現場側)には、ボンゴ車と同じ高さほどの赤い光が灯っており、
この時はパトカーのサイレンかと思いました。」


60 :名前 :04/05/09 01:00 ID:0XIFW+71

B復路で2台とも移動していれば、目撃者に明らかに移動を観察される為、極めて遅い
スピードか停止していたと考えられる。次に後方の大型車が前照灯を点燈していれば
至近距離の前方車両は雪面などもあり照らし出される可能性がある。

通常先頭車両が指揮権を持つので、軽車両が指揮をしたのか、地元で路に詳しい
人物がガイドをしたのか運転していたことになる。もしその様ならば、追従車両の
運転者は遠地の場合も考慮する必要が有ると思う。

私的には往路の至近距離から2台の車を観察出来たので「被告の車では無い」という
目撃者の証言は信用に足りると思う。仮に被告の車がB復路にも存在すれば、
それはあり得ないことになる。と思う。


61 :名前:04/05/09 01:15 ID:0XIFW+71
A往路で遺体発見現場*がずれてしまいました、

県立さんが、ふたの緩みは殆ど起きないので有罪と言ってましたが、
不良率とか、間違えを頻度や統計で表すと、殆ど起きないことが
以外に起きる事が証明できます、原簿がないのに
「携帯の移動が被告人の移動と一致してる」提出書類のフタの緩みは
起きてはならないミスが連続して起きた訳ですから、頻度として
どうなんでしょう。偶然も数値化して見ると良いのではないでしょうか。


62 :朝まで名無しさん:04/05/09 06:28 ID:5OdE4ivc
>>53
そんなにも大事な原簿を、警察はなぜ残さなかったのだろうか。
バカだから?

63 :朝まで名無しさん:04/05/09 07:59 ID:PpmDNwAN
当然、原簿を見ながらエクセルに書き写したはず。
その原簿をなんで跡形もなく破棄しちゃうんだよ。
誰だって保存しておこうと考える。
第1級の証拠であることは明々白々なのになぜ破棄?
どう考えても不自然。

原簿があっては立件できないから破棄したと勘繰られても仕方ないよ。

64 :朝まで名無しさん:04/05/09 08:35 ID:AN/ffxld
>ミサイルが日本に打ち込まれても1発目なら誤射の可能性もあると
>朝日新聞の人が言ってましたが、
>ミサイルのような大掛かりなものでも、間違って打ち込まれたと考えてあげるのが
>まともな人間ではないでしょうか。

もう何引用してきてんのか。
考えてあげるのがまともな人間では。って
意味わかんないし。

被告は殺ったかもしれないけど無罪が妥当論になってきたね。
だったらもう冤罪っていう被害者ぶった看板おろせよなー。

65 :名前:04/05/09 09:54 ID:t2V1gU5s
>57 ID:PLjrmvQg
>原簿がないのに「携帯の移動が被告人の移動と一致してる」なんて言われても
>納得できない。

原簿がないのに再三の修正をした照会作業自体の信用性はどう考えればいいのか、
エクセル転記の照会作業のデータが存在すれば、その期間は
原簿に近いデータ又は原簿が存在していたことになる、なぜ原簿が
存在せず、転記されたデータは間違いを含むのか。
「被告に有利なデータ」があっても検証出来ない証拠ともとれる。
場合によれば、被告に不利な項目だけ拾い集めたものだと言われても
検証自体出来ない事になる。

66 :朝まで名無しさん:04/05/09 13:29 ID:GG/PbXfZ
原簿、原簿って何を想像してんの?
まさかなんか帳簿があってそれを書き写してると
思ってんの?
なわけないでしょ。
データベースからデータ抽出してCSV形式でエクセルに
取り込んでるに決まってるでしょ。


67 :朝まで名無しさん:04/05/09 14:44 ID:jW0PaxvC
公判中、携帯関係だけでも5回開かれてる。(8.9.11.12.13)
弁護側も原簿が無い、信用できない、と騒ぎ立てて、
でも、その結果信用に足ると評価されたんでしょ。



68 :朝まで名無しさん:04/05/09 15:26 ID:8tdNydKP
「千歳民報」っていうローカル紙の記事を見つけたよ。
ちょっと独自の情報があるよ。

>弁護側は「事件を詳細に検討してみると、真犯人がいることをうかがわせる証拠は
>多数残されている」と述べ、真犯人像について言及。橋向さんの遺体が焼かれた
>現場付近で不審な二台の車を見た―とする住民の目撃証言などを踏まえ、
>「真犯人は被害者の顔見知りで、複数の男性。被害者に性的関心を抱いたものの、
>故意または過失により殺害してしまったため、証拠を隠滅しようと遺体を焼損した
>と考えられる」と推論を述べた。

69 :朝まで名無しさん:04/05/09 16:28 ID:GLq9hVFk
>>68
判りきってることだけど、やっぱこの事件の弁護団てホームラン級の馬鹿だよな。
被害者の顔見知りで複数の男性って…

70 :朝まで名無しさん:04/05/09 16:41 ID:4tbn691b

いずれによせ、警察のレベルが低すぎるんだよ。
(さすが先進国最低の捜査能力といわれる日本の警察。
 ”地縁血縁”から犯人がわからない外国人犯罪が出てきたら、
 途端に検挙率大大大暴落!!世田谷事件だって解決しない。)
予算とか制度の責任できる部分もある。
しかし、自覚が足りないとか、馬鹿が警官になってるという面もある。

地方の歯槽膿漏オヤジが殺人事件の捜査とは・・・・笑わせる。ムリだろ、あんたらには。

警察監視下にあったOさんが、たとえ証拠焼却をしたとしても、
それを押さえられなかった警察の負けだよ。
おい、北海道のアフォ警官、お前ら何やってた?昼寝か?オナニーか?
チョロまかした金で買春でもしてたか?

OJシンプソン裁判と同じ。被告がやってたとしても、警察がアフォすぎて
それを証明しなかった。失策をやりやがった。裁判にかけるべきなのは、アフォな警官だ。

監視してたんだろ?で証拠が焼却されたんだろ?
だったら、O被告がシロかクロか、本当ならハッキリする。
ここの連中も不毛な議論する必要もなくなる。本当に日本の警察は・・・・(-.-)

71 :朝まで名無しさん:04/05/09 16:49 ID:kASZBGIk
複数の男性は車に航空機燃料を積んでたのかな

72 :朝まで名無しさん:04/05/09 18:23 ID:TNZQ7RUd
データベースから条件を指定して検索する。
検索したデータをコンバートする。
コンバートしたデータをエクセルに落とす。
エクセルに落としたデータを加工する。
これを手作業で行なうために誤りが起こることがありえる。
指定条件を誤れば誤ったデータが検索される。
コンバートの処理を誤れば誤ったデータをエクセルに落とすことになる。
エクセルでの加工処理を誤れば誤った資料になってしまう。
時にはいわゆる"化けて"元データと全く異なるとんでもないデータの資料になったりする。
誤りは各ステップで発生しえる。
そして実際にこの手作業の誤りが起こり、再処理の際にも誤りは繰り返された。
発見された誤りは、明らかにおかしいと判断される顕著な誤りか、たまたま発見された誤りと言える。
通信会社の社員のスキルレベルが低いから、判別していない誤りが未だあることは否定できない。
検察側は、通信会社の社員が被害者・被告と無関係だから信用できると主張する。
通信会社の社員がこの事件や被害者・被告と無関係だから信用できるという範疇ではないのである。


73 :朝まで名無しさん:04/05/09 19:02 ID:yDmVQBkQ
でーもー・・・
かなりの回数のイタ電をしていた事は本人も認めているんだから、
とんでもないデータでは無いのかと・・。
五十歩、百歩じゃないの。

74 :朝まで名無しさん:04/05/09 19:19 ID:1nlxnDmL
「多数回かけたという認識がない。」って言ったんだよね。

75 :朝まで名無しさん:04/05/09 19:29 ID:kJTtW2Hp
いちゃもんをつけて自分に言い聞かせたり、そういう集会で意見するには模範解答だと思うけど
一般人からみればとても受け入れ難い感覚の差があるね。

76 :県立宇宙軍:04/05/09 21:56 ID:n3v+dlyE
>>「集まった証拠からO被告以外の人間の可能性」は 『完全に』 排除できるとは言えず

「完全」でなくても、合理的に推認できる一定レベルを超えればOK、と司法関係者が
コメントしてたわけだけどもね。

裁判の焦点は、その「一定レベル」を越えてるかどうかにあったのに、弁護側は
「あくまで『完全』でなければ冤罪の可能性を防げない」という、党派的原則論に
こだわり、結果、勝てる裁判を落とした……というのが、オレ的理解。

いつまでもその原則にこだわっていちゃー、また負けるんじゃないの、というのが
それを踏まえた上での結構善意のアドバイス。

だから、「他の誰かを犯人とする仮説」を築き上げるだけで、その「一定レベル」を
越えてない、と主張することができるんじゃねーの?と言ってるわけだけども。

そう言ったら、帰ってくる返事は「必要なし」だけ。まぁいいんですけど。
裁判的にそれが必要なのかそうでないのか、はオレにはわかりませんし。

77 :朝まで名無しさん:04/05/09 22:49 ID:jW0PaxvC
>通信会社の社員のスキルレベルが低いから

スキルレベルというほどの仕事じゃないと思うけどね。
いずれにせよ、携帯会社に関してはある程度の審理は尽くして
弁護側の主張が採用されなかった。

78 :朝まで名無しさん:04/05/10 00:14 ID:cjdd90FO
何だか最近急激にスレが荒れてきたね。
冤罪擁護派は激しくループなカキコに徹している。

検察主張の根拠である証拠にはイチャモン付けて
板持発言には蓋をして、ホントにご都合良い人達の集まりだ。
とどのつまりは「刑事裁判での原則論」展開。
他にスレ住人みんなが納得できるような手法はないのかな?

79 :名前:04/05/10 00:58 ID:0BnqNVtv
>原簿、原簿って何を想像してんの?

データベースから条件を指定して検索する=検索条件文。
検索したデータをコンバートする。=コンバートデータ類そのもの
コンバートしたデータをエクセルに落とす。=未加工のエクセルデータ
+加工の条件や手続き、作業内容、手順説明書類。等でしょう。

加工後の提出書類と併せて始めて有効な資料でしょう。
加工後の提出書類のみであれば
検索文は正しいものであったか?は検証確認できない。
検索したデータをコンバートにミスが無いか?は検証確認できない。
未加工のエクセルデータは変数や数値受け入れに問題が無いか?も検証確認できない。
ミスが見つかって再度にミス。
照会対象を原簿と考えれば帳簿でも良い、今回ミスに気がついた人がいなければ
採用されていた書類と原簿類をID:GG/PbXfZはCSV形式と紙の帳簿問題だと言いたいのかな、

ある程度の審理を尽くして携帯会社と裁判官が信用を支持するデータの存在は、
同等に弁護側からもその不信用性を問われて当然だと思う。
裁判で改めて問う事は大切、ことわざによれば二度あることは三度、
ミスに気がついた人がいなければ、信用に足りない書類を採用していた。
携帯会社を常識として信用はしても、またミスが見つかる可能性も否定できない。






80 :朝まで名無しさん:04/05/10 02:13 ID:30U7JYVz
>79
検索文なんてSQL言語に決まってるし、ましてや、クエリー文作成、
データ抽出、エクセル取り込みなんて今時全部Toolがやってくれるよ。
手順も糞もない。
当然Tool導入時には十分なテストを繰り返してるからロジックミス
なんて100%ありえない。
ミスが発生しうるのは

1)条件選択時に間違った条件を入れるミス
2)エクセルの行や列など体裁を整える時の操作ミスだけだ。

1)については出力されたものは条件が記載されてるから、一目で確認
できる。悪意をもってそれを改ざんでもしないと間違えようがない。
実際間違えたやつもすぐに気付いたんだろ?
2)については数字で表された項目を日本語に置き換えたようだが
エクセルを使ったことがあるなら分かると思うがカーソルを当該セルに
もって行かないとセル内の数字には変更を加えられない。
ましてや件数などに間違いが起こるはずがない。

だから元データなんてあったって意味ないのさ。勿論単なる数字の羅列だ
から元データなんか吐き出した段階で普通捨てられるよ。
サーバークラスのコンピュータを扱ってる人間なら常識だから弁護士も
作業方法、手順説明なんて突っ込んで尋問してないんじゃない?

大元のデータベースが原簿なんて言うなよ。通話情報なんて莫大なデータ量
になるから保存に1週間単位でン千万と設備投資が違ってくるからな。



81 :朝まで名無しさん:04/05/10 03:22 ID:qQ7/5JkU
>>80
>1)条件選択時に間違った条件を入れるミス
>2)エクセルの行や列など体裁を整える時の操作ミスだけだ。

この1)のミスがあったことは判明している(再提出あり)。
2)については、体裁を整えたのではなく、検索後にプリントアウトしたものを、
職員が一つずつ翻訳してエクセルに「手入力」していったのだ。
「●●●(記号)」となっているのを「呼び出し後、切断」とかの、わかる言葉に変えて、一個ずつ入力していった。
CSVとかでエクセルに一括変換して、記号を言葉に一括検索変換したというのではない。
この手入力の時点で多数のミスが生じたことがわかっている。
だからもとのプリントアウトの原簿がほしいとみな思っているのだ。
(だからこの職員たちはボンクラだとみな思っているのだ)

82 :朝まで名無しさん:04/05/10 11:20 ID:JHGtf1Rv
>>33
>北稜クリニックの守はもっと高い可能性で冤罪だろう。
>あっちは真犯人が分かってるからね、ほぼ。
>動機ありまくるし。動機が経済的なものっていうのも典型的。

誰?! 半田院長? 副院長? それともS看護婦長?
スレ違いだけど気になってしゃあない。

83 :朝まで名無しさん:04/05/10 11:56 ID:GOR3m25a
>>76
>裁判の焦点は、その「一定レベル」を越えてるかどうかにあったのに、弁護側は
>「あくまで『完全』でなければ冤罪の可能性を防げない」という、党派的原則論に
>こだわり、結果、勝てる裁判を落とした

それは遠藤君だったからでしょう。
横浜地裁の横山君(厚木殺人放火事件の裁判長)だったら、こういう判決になっていたかも。

被害者携帯の移動経路は、被告人の勤務稼動先から居住地への移動経路と一致する。
事件前日に購入した灯油は廃棄したという被告人の証言は到底信用できるものではない。
それでもなお、被告人が犯行現場に行ったという痕跡、被告人車両内で犯行が行なわれたという痕跡が
なくその立証ができない以上は、被告人が被害者を殺害し遺体を焼損したとは断定できない。

よって、被告人は無罪とする。

84 :朝まで名無しさん:04/05/10 13:14 ID:cjdd90FO
>>83
激しくsage

85 :朝まで名無しさん:04/05/10 14:19 ID:VrdsGCpC
>だからもとのプリントアウトの原簿がほしいとみな思っているのだ。
>(だからこの職員たちはボンクラだとみな思っているのだ)

こういうレスは支援者サイドの生の声なんだろう。暴露ネタサンクス。
敵を作るのもボロクソにこき下ろすのも上手いね。支援になってるの?

86 :朝まで名無しさん:04/05/10 16:10 ID:bxPHBXbf
厚木の事件は恵庭でいうと、被告は現場にはいたが被害者が灯油をかぶって勝手に焼身自殺しますた、ということだからなぁ。

87 :朝まで名無しさん:04/05/10 16:43 ID:c5J4ezaC
被告が実際に現場に居て、被害者が自ら放火して自殺したという被告人の証言は信用できないとしてるのに、
被告人が被害者を殺して火を着けたとは断定できない、という判断で無罪だからな。>厚木の事件

恵庭の裁判官とは180度違うね。

88 :朝まで名無しさん:04/05/10 17:23 ID:TD7r5Tce
>>87
自殺の可能性を完全に否定できないとの判断じゃないの?
あきらかな他殺体であれば、違う判断になったんじゃ・・・

恵庭のケースとは比較できないね


89 :朝まで名無しさん:04/05/10 18:12 ID:dIAedFLb
>81
だからその項目では間違いがあるだろう。
しかしその項目以外ではカーソルをもっていかないと
修正のかかりようがない。
「呼び出し後切断」なのか「通話」なのかの間違いは
あったとしてもイタズラ電話の回数や発信元の電話番号に
間違いは発生し得ないよ。

90 :朝まで名無しさん:04/05/10 19:53 ID:X9ObH0yG
>>89
そうとも限らないだろう。
職員は一行ずつ書き写しているわけだから、
他人の通話まで被告がかけたように間違ったかもしれない。
実際にコピペのミスも起きている。
発信元の電話番号の欄に「またこの番号か」という頭があって、
事実以上に被告の番号をペーストし続けたかもしれないじゃないか(笑)。
元のプリントアウトがあれば、こんな疑惑はなくてすむんだよ。

91 :朝まで名無しさん:04/05/10 20:52 ID:3c324fme
>90
何か勘違いしてると思う。
検索→データを何か紙に出力→それを見ながらエクセルに一件ずつ
手入力
ではなく
検索→データをエクセルデータとして出力→エクセルで体裁を整える
だよ。
データを紙に出力しても何万個の数字の羅列にすぎないし、そんなもの
見ながらエクセルに書き写すなんて不可能。
入力の元のプリントアウトなんて存在しないよ。

92 :朝まで名無しさん:04/05/10 21:39 ID:X9ObH0yG
>>91
>検索→データをエクセルデータとして出力→エクセルで体裁を整えるだよ。

そういうふうには伝えられていない。
それだったらあれほどの間違いが起こるはずがないし、コピペのミスも起こらない。
しかし実際にペーストミスは起こっているからね。
惰性でペーストして間違いました、なんてことを職員が証言している。
(エクセルにそのまま読み込んで一括変換すればいいじゃないか、
 とは、素人は誰でも思うところだが)

データのプリントアウトが数字の羅列に過ぎないとしても、
量としては検索後に絞り込まれた程度のものだし、
それを見て翻訳手作業をやったんだから、それは残しておくべきだった。
「数字の羅列で誰にもわからないから残さなくてよい」ということにはならないよ。

93 :朝まで名無しさん:04/05/10 22:00 ID:/xNtVezb
>>88
恵庭は被告以外の人間の犯行の可能性を完全に否定できないからね。
被告が現場に居たということさえ立証されていない。
被告人の犯行の可能性は、厚木>恵庭でしょう。
裁判官の有罪認定の認識の水準は逆に、恵庭>厚木だった。
それが判決にそのままあらわれた。

94 :県立宇宙軍:04/05/10 22:01 ID:1Yyrzwq5
…自称支援者の人はおもしろいですね。w

95 :朝まで名無しさん:04/05/11 00:14 ID:ZRuwh4U/
>94
貴方の「このスレ」に対しての粘着性の方がおもしろいですよ

96 :朝まで名無しさん:04/05/11 02:13 ID:6w8mO1jL
>>91
>検索→データをエクセルデータとして出力→エクセルで体裁を整えるだよ。

>東京所在の料金センターの通話データを呼び出し、時系列順にアルファベットと数字の羅列で
>表示されたデータをテキストファイル形式で保存し、これらの日付と発信時間の間、発信時間と
>着信時間の間、着信時間の後にそれぞれ区切り線を入れてからエクセルで読み込み、
@判決

読み込んだデータをセルに切り分けたり、電話番号の先頭の0を書き加えたり、基地局を手入力したりと
エクセルの扱いは初心者レベルであることはわかる。@24回公判記録

>入力の元のプリントアウトなんて存在しないよ。

>「東京の料金センターから引き出しプリントアウトしたデータと札幌の端末から
>引き出したデータは、書面作成後、通信の秘密により証人が破棄した。転記の確認を最低
>2回、自分で行い、同僚や上司には見せていない。作成した原紙を社内の警察担当者にF
>AXをして、原紙は破棄した。」と前回の証人と同じような証言をした。
@9回公判レポ

>反対尋問で誤りに気づいた経緯を訊かれた証人は「最初につくった方の生データを印字
>した書面を見て確認した」と言った。やはり生データはあったのだ。しかもプリントアウトされて。
@12回公判レポ

以下は基地局を書き写す際に使ったデータ
>BSC上のデータを電話番号と日付で検索して呼び出し、時系列順に
>アルファベットと数字の羅列で表示されるデータをプリントアウトし、
@判決

97 :朝まで名無しさん:04/05/11 11:01 ID:p/dyAPsL
>95 激笑 そのとおり

98 :朝まで名無しさん:04/05/11 17:17 ID:p/dyAPsL
田中氏のHP
第1回目の控訴審のレポートはUPされていますが、
やはり ここでも居他茂地発言のレポートはUPされていませんネ

ttp://park8.wakwak.com/~akishige/

99 :朝まで名無しさん:04/05/11 18:58 ID:cExohxcz
被告にとって相当厳しい公判だったんでしょうね。

100 :朝まで名無しさん:04/05/11 19:08 ID:+YhAUnJH
現在主任弁護人は誰?

101 :朝まで名無しさん:04/05/11 20:32 ID:FX3vdZ99
午前零時頃、3時頃の被害者の携帯の発信は立て続けにかけられているから、
ミスを考慮しても基地局の特定は可能。
午前零時5分から6分に千歳南東方向4回、その内1回ミスがあったとしても、
1分以内に移動できる距離は限られているから千歳南東方面から発信と断定できる。
午前3時代も立て続けに3回掛けられているから同様に判断できる。
一番重要な被害者の携帯の移動については手動入力によるデータでも納得できる。
手動入力によるミスを考慮しても携帯の移動と、
被害者へのイタズラ電話(無意識にダイヤルして覚えていない程の数)の事実は揺らがない。

AUの社員が恣意的にデータを改竄すれば別だが
不自然に見えないようデータを改竄するのは面倒な作業、
無関係のAU社員がそんな手間隙かける理由がない。

102 :朝まで名無しさん:04/05/11 20:51 ID:dLieXh2P
>>101

そうなんです。
裁判(というゲームか?)では

>>72 (72さんは↓否定されてますが)
>検察側は、通信会社の社員が被害者・被告と無関係だから信用できると主張する。

これ 効くんですよね。


103 :県立宇宙軍:04/05/11 21:50 ID:/iXtLq9t
>95 「オマエモナー」って言葉、知ってますか?w

閑話休題
>98 thx

いくつかおもしろかったこと。
1)以前このスレで話題になった「道警が豚の燃焼実験をした」について触れていた田中氏。
  ネット上には出回っていなかった情報だけど、やはり、支援者の間では「道警が同様の
  実験をしていた」という話は知られていたようだ。なるほどね。

2)控訴審2回目のI氏の証人採用について、田中氏は自信満々に、検察が反対する理由を、
 「彼を出廷させると「三角関係のもつれが動機」という筋書きが崩壊してしまうからである。」
 と書いているが、結果は見事に「三角関係の存在」を立証して終わってしまったわけで。
 そりゃ2回目の控訴審レポートを書く手も止まるでしょうな、と思いました。

104 :朝まで名無しさん:04/05/11 22:17 ID:vnoXnh4M
>>103
さすが県立宇宙軍(なんだこりゃ?の名だど!)さんです。
えー 将棋で言えば 指した方が良く見える手 かもだが。


105 :名前:04/05/11 22:34 ID:BcapxIHH
>被害者携帯の移動経路は、被告人の勤務稼動先から居住地への移動経路と一致する。

被害者携帯電話の受着信の時間情報+位置情報と被告人の所在が同一であれば犯行の可能性は高いが、
経路は都市部と違い主要幹線道路が少なく、多数が日常で使う通路と推測されるため、
被告のみしか通らない道である場合等特殊でない限り、時間+位置情報が目撃証言や携帯電波発信が
重ならない限り、意味をなさないと思う。勤務稼動先から居住地への移動経路移動経路と一致した
場合、一度勤務稼動先に存在したことになる。仮に移動体からの荷電では、荷電間隔4分の場合、時速60キロでは
≒4キロの移動、時速30キロでも2キロの移動を伴う、停車していた場合、幹線道路では
目撃者もいる可能性もあると思う。被告人の勤務稼動先から居住地への移動経路の一致を
元に有罪を展開する場合、同時間同所に被告が存在することを証明しないと意味が無い。
又ガソリン給油場所と勤務稼動先近辺の間の被告の存在を説明しなければならない。と思うよ。







106 :朝まで名無しさん:04/05/11 22:37 ID:PnofdjZf
>>98
田中氏って被告の知り合いで支援しているわけじゃないんだね。
笑える。なんか眩んでますな。一杯おごってあげれるといいね(笑)↓
「休廷で彼女が退廷する時ともう一度入廷した時、一瞬だけども目があった。
アイ・コンタクトで味方であることを知らせたいと思ったが、
私の顔を知らない彼女は「誰かな?」という表情をしただけだった。
味方が増えていることだけでも伝えられていれば幸いである。」
「いい加減に書くのが馬鹿馬鹿しくなってきたので、今回はこれで終わり。
今回のレポート作成は頭痛がしてくるほど面白くなかった。
いま、ストレートのウイスキーで苦痛を洗い流しているところ。
そうだ、無罪になったら、彼女にも一杯おごってあげなきゃな。
しかし、真に私が驚嘆したのは、彼女がそれでも自分の言葉で、
品位をもって答弁したことだった。澱んだ法廷の空気が清んでいくのを感じた。本当に立派だったと思う。」

107 :名前:04/05/11 22:46 ID:BcapxIHH
105の修正
「仮に移動体からの荷電では、荷電間隔4分の場合、時速60キロでは
≒4キロの移動、時速30キロでも2キロの移動を伴う、」の部分は書いてから
なんですが意味不明ですね、あーぼんして読んで下さい、

108 :朝まで名無しさん:04/05/11 23:14 ID:UdgRIY1A
>>101
>午前零時5分から6分に千歳南東方向4回、

千歳BSセクターが電波を捕捉できる限界点は、ガソリンキング恵庭店から
約9.6キロメートルのところまででしょ。
被告がガソリンキング恵庭店を出発したのは午後11時36分頃。
時速60キロで走行したとして、千歳BSセクター捕捉限界点を10分ほどで通過
してしまう計算になる。
それじゃ午前0時5分に発信された電話が被告っていうのはおかしいね。

途中、どっか千歳市内のコンビニにでも寄った証拠でもあれば別だけど。
殺害後、のこのこあちこち寄り道するなんて普通は考えられないよな。

109 :朝まで名無しさん:04/05/11 23:17 ID:FX3vdZ99
>殺害後、のこのこあちこち寄り道するなんて普通は考えられないよな

一概には言えない。
ポリタンクの処分場所を探してでもいたんだろ。

110 :朝まで名無しさん:04/05/11 23:29 ID:zn9OGiL9
>>109
激しく同意!!!

>殺害後、のこのこあちこち寄り道するなんて普通は考えられないよな(>108)
だから普通じゃないんだって(w

111 :朝まで名無しさん:04/05/12 00:10 ID:5PhvBz+H
そうだよね
だって、のこのこガソリン入れに行ったのかもしれないし・・

112 :朝まで名無しさん:04/05/12 01:40 ID:HthOuiRj
>>109
ポリタンクの処分は無いね。市街地だから。

公判で被告は、「千歳市内のコンビニに寄ったかもしれない」って言ったんだよね。
検察側は、裏は取ってないみたいだけど。

113 :朝まで名無しさん:04/05/12 02:03 ID:31N9P5b6
警察は、逮捕した容疑者が犯人であることを指し示す、あるいは犯人であることに繋がるような
証拠しかその裏を取らない。
容疑者の犯行の否定に繋がる供述も含め、上記のようなもの以外の容疑者の供述の裏は取らないし、
時には、容疑者がそういう供述をしても、それを記さないで供述調書を作成することさえある。
警察は、自分達が犯人だと断定して逮捕した容疑者は、何がなんでも犯人にすることに徹する。
警察のメンツにかけても、自分達が逮捕した容疑者は犯人でなければいけないからである。
警察のこういう体質が、冤罪を生み出す温床になっている。


114 :朝まで名無しさん:04/05/12 02:06 ID:31N9P5b6
時には、容疑者がそういう供述をしても、それを記さないで供述調書を作成することさえある。

そういうとは、容疑者の犯行を否定に繋がるような供述のこと。

時には、容疑者が犯行の否定に繋がるような供述をしても、それを記さないで供述調書を
作成することさえある。


115 :朝まで名無しさん:04/05/12 05:38 ID:k9wJlS3n
>>106
彼の中で恋が芽生えちゃったのかもね。片思いってやつで。
自己陶酔していて読んでいて恥ずかしくなりました。
遠藤氏も見習うべきだろう?

116 :朝まで名無しさん:04/05/12 09:23 ID:QHE1hkXt
>>113
>警察のこういう体質が、冤罪を生み出す温床になっている。
その生み出された冤罪をご教授願います
温床と言うからには大量にあるのでしょうから・・・
以前同じこと質問して、出てきたのが一件だけで
しかもロス疑惑のM氏だったんで・・・



117 :朝まで名無しさん:04/05/12 10:16 ID:z/QW7lTM
冤罪を生んだ事件の例

ロス疑惑銃撃事件
仙台の筋弛緩罪事件(公判中)>>33
奄美の強姦事件(被害者が結審後に虚偽告訴を告白する文書を提出)>>35
御殿場の強姦事件(容疑者=被告人にアリバイ発覚後、被害者に犯行日を変えさせて
          前代未聞の公判開始後の訴因変更)>>36-37
その他>>41
  http://www.bekkoame.ne.jp/~m_m_m_/enzai_1.html

つい先日には、西武新宿線痴漢事件で無罪判決が出たが、これもそれが当てはまるだろう。
容疑者・被告人の「ドアに挟まったコートを引っ張っていただけ」「目撃者が居た」
という供述は、警察の供述調書にも供述検察の調書にも黙殺されて書かれなかった。
それどころか、そのことが現れる被害者や別の目撃者の供述調書を検察は隠していた。

>コートを引っ張っていたこと、目撃女性がいたことなどの弁解を被告人の供述録取書に
>一切記さなかった捜査の違法、それらが表れる被害者供述録取書、目撃男性の供述録取書
>などを隠した立会い検事の違法などに・・・・・・
http://www.rikkyo.ne.jp/univ/araki/chikanenzai/boucyou/seibu3-13.htm

118 :朝まで名無しさん:04/05/12 10:43 ID:QHE1hkXt
>>117
ロスが冤罪かどうかはともかく(w

できれば過去20年以内で
親告罪以外のもの(強盗、殺人等、凶悪犯罪のもの)を
警察、検察側の捏造が判明しているものを
証拠不十分で無罪、を除いた物を
それと、その間の総検挙数における
冤罪の割合を
教えてください




119 :朝まで名無しさん:04/05/12 11:59 ID:z/QW7lTM
>>118
そんな数字や割合を出す必要はない。
そんなものをとくに分ける必要もない。

警察・検察による証拠捏造だけでなく、
容疑者・被告人に有利な証拠を隠蔽する、
容疑者・被告人に有利な証言は黙殺して裏を取らない、
容疑者・被疑者に不利な証言が崩れたら証言を変えさせる、

こういう事例が少なからずあるということを示せば充分。

120 :朝まで名無しさん:04/05/12 12:05 ID:QHE1hkXt
>>119
数字を出さずに「少なからず」といっても・・・
示せないですけど、数字ださなきゃ・・・
殺人と痴漢などは分けるべきだと思いますが

121 :朝まで名無しさん:04/05/12 12:13 ID:z/QW7lTM
>>120
単発的に1〜2件、局地的に発生してるのではなく、
全国の複数の都道府県で、相当数発生しているのだから
「少なからず」である。
警察・検察のそういう対応が問題なのだから分ける必要はない。

殺人、強盗殺人、強姦の重罪から、窃盗、強制猥褻、条例違犯の痴漢まで
あらゆる罪状で、警察・検察のそういう対応が生じているということが問題。

122 :朝まで名無しさん:04/05/12 12:22 ID:AY13pu3v
>>121
苦しいですな…

123 :朝まで名無しさん:04/05/12 12:56 ID:QHE1hkXt
>>121
>全国の複数の都道府県で、相当数発生しているのだから
だから相当数てことは、数字がでてるんでしょ?
少なからずっていうのは、数字がでてるからいえるんでしょ?
数字も示さずに、少なからずっていっても、ちょっとね〜

痴漢ってのは、もともと容疑者に不利なの
手をつかまれて「この人」痴漢ですっていわれると
ほぼアウトなのよ
殺人の冤罪と並べるべきではないです




124 :朝まで名無しさん:04/05/12 13:03 ID:z/QW7lTM
被告人に有利な証拠であるGSビデオの存在を隠蔽(恵庭殺人事件:北海道)
有罪の証拠の鑑定結果に捏造の疑惑→一審は認定したが控訴審で係争継続(仙台筋弛緩殺人事件:宮城県)
不正確な犯人の認識ゆえに告訴状提出を躊躇する被害者に告訴状提出を強要(杉並路上強制猥褻事件:東京都)
容疑者に有利な供述を黙殺、被告人に有利な被害者・目撃者の供述調書を隠蔽(西武新宿線弛緩事件:東京都)
被告人達にアリバイが証明されれば、被害者に犯行日を変えさせて訴因変更(御殿場集団強姦事件:静岡県)
被告人に有利な指紋の成分鑑定が出来ないように指紋を拭き取って証拠隠蔽(熱田窃盗事件:愛知県)
窃盗犯として拘束した老人が本当に窃盗犯かを証明できるビデオの開示公表を拒否(四日市誤認逮捕致死事件:三重県)
民事訴訟で被告有利な目撃証言をした証人を偽証罪で逮捕してその証言を圧殺(甲山事件:兵庫県)
店員を長期間拘留で厳しい取調や圧力で容疑者が犯人との虚偽の供述・証言を強要(徳島ラジオ商事件:徳島県)
容疑者の供述を黙殺し、容疑者と身長の異なる真犯人が映る銀行ビデオの解析忌避(宇和島窃盗事件:愛媛県)
強姦でないという容疑者の供述を黙殺し、虚偽告訴女の告訴だけを一方的に採用し起訴(奄美強姦事件:鹿児島県)

全国の警察・検察に及んでいる。
ほんの一部で、他にもまだまだあるだろうね。


125 :朝まで名無しさん:04/05/12 13:08 ID:z/QW7lTM
>>121
正確な数字がなくとも、単発的に1〜2件が局地的に発生してるのではないから
「少なからず」という言葉はあてはまる。

痴漢の罪状の要件が問題ではなく、警察・検察が被告人に有利な目撃者存在する供述を
黙殺したこと、被害者・他の目撃者のそれを表す供述調書(証拠)を隠蔽したという
ことが問題なのれすね。

126 :朝まで名無しさん:04/05/12 13:11 ID:z/QW7lTM
訂正 

容疑者に有利な供述を黙殺、被告人に有利な被害者・目撃者の供述調書を隠蔽
(西武新宿線弛緩事件:東京都) → (西武新宿線痴漢事件:東京都)


127 :朝まで名無しさん:04/05/12 13:32 ID:QHE1hkXt
>>124
たびたび申し訳ないんだけど、
警察の捏造が立証されて冤罪と確定したものを希望
1番目目と2番目は確定してないので除外
(しかも1番目はこの事件のことじゃ・・・)

3〜5番目は状況を把握していないので保留します

下4件は、古すぎない?
徳島なんて50年前じゃない
50年間でこれだけってこと?

平成13年度の数字だが、
殺人の認知件数 1,340件
検挙件数 1,261件
刑法犯の総数で 
認知件数 3,581,521件
検挙件数 1,388,024件
痴漢等を入れちゃうとすごい数になるな
この中にも、相当数あるっていう主張ですね?



128 :朝まで名無しさん:04/05/12 13:43 ID:gmLJ1xWk
冤罪だったかどうかじゃなく、警察の体質の事を言ってるんじゃないの。
自白偏重で、初動捜査の手抜きが多いとか。
真犯人が逮捕されて有罪になったものの中にも、けっこうあるでしょ。

129 :朝まで名無しさん:04/05/12 14:17 ID:QHE1hkXt
>>125
>正確な数字がなくとも、単発的に1〜2件が局地的に発生してるのではないから
>「少なからず」という言葉はあてはまる。
いや、だからさ(w
「単発的に1〜2件が局地的に発生しているわけではない」ってことは
具体的な数字と発生場所が判明してないといえない言葉ですよ と言ってるの

>>128
>冤罪だったかどうかじゃなく、警察の体質の事を言ってるんじゃないの。
なるほど、それならひとつの意見として納得
ただ、なんでもかんでも冤罪だ〜捏造だ〜と叫ぶ人に疑問をもってるだけなので

>自白偏重で、初動捜査の手抜きが多いとか。
手抜きかどうかはともかく、やることやってない気は、俺もする
人的資源の問題のような気もするが・・・
自白偏重ってのはどうだろ?昔はあったろうけど今はどうでしょ?
うるさいからね人権団体

>真犯人が逮捕されて有罪になったものの中にも、けっこうあるでしょ。
こういうふうに書かれると、具体例教えてほしくなるのよ
けっこうあるというなら、どれくらいあるの? と





130 :朝まで名無しさん:04/05/12 14:49 ID:AY13pu3v
>>129
まぁ、けっこうある(笑)とか。
遠藤裁判はみんな疑問視している。とか
みんな冤罪と思っているのでは。とか
傍聴人全体の雰囲気は、「Oさんは犯人ではない」という感じだった。とか
根拠のないことでも「多勢」や多さをアピールしたいんじゃない。
しょせんは被告を無罪にするにはまっとうなやりかただけでは無理で
こういったつまらん誇張に頼るしかないってことなんじゃない?
冤罪はたくさんある(たくさんの根拠なし)、警察の捏造たくさんある(たくさんの根拠なし)、
警察は証拠を隠すことがたくさんある(たくさんの根拠なし)。
被害者が殺害され逮捕されてしまったのは警察の問題がたくさんある対応のせい。
ゆえに被告は冤罪だってか。

田中氏。全然的外れだったね。↓
>I・Mさんの証言聴取が一審で行われなかったのは、
>彼を出廷させると「三角関係のもつれが動機」という筋書きが崩壊してしまうからである。

崩壊どころか。三角関係否定から一転確定へ。
二審についてはそろって口を閉ざしているがさっさと見解を示して欲しいな。
不利なものには見てみぬふりか?

131 :朝まで名無しさん:04/05/12 15:17 ID:f8N0zAHj
>>123
横レスだが

>痴漢ってのは、もともと容疑者に不利なの
>手をつかまれて「この人」痴漢ですっていわれると
>ほぼアウトなのよ

取りあえずその根拠となる数字よろしく(w

132 :朝まで名無しさん:04/05/12 15:30 ID:QHE1hkXt
>>131
不利というのを数字でどう表すの?
痴漢は現行犯で親告罪なので、この人痴漢です と言われると
反証のしようがない ってことを言ったのですけど?
やってないことを証言してくれる目撃者がいれば別ですけどね
警察の「体質」とは別のところで、冤罪が発生しやすいんじゃないの?

なので、痴漢は冤罪事件を生みやすい素因があり
それを殺人などと一緒に語るのはいかがな物か
って意味ですけど?
間違ってる?
間違ってるなら教えてくださいな


133 :朝まで名無しさん:04/05/12 15:34 ID:nnC/EMiv
なんかスレチガイなレスが続いてるな。

こっちでやれや。その手の香ばしいスレがイパーイあるから。
http://society.2ch.net/police/

134 :朝まで名無しさん:04/05/12 15:46 ID:k9wJlS3n
警察や検察の体質を差っ引いても十分余りある嫌疑というのは晴れないだろう。
それでも冤罪だと騒ぎ立てるなら、そういう隙を作ってくれた警察に感謝しなきゃ。

135 :朝まで名無しさん:04/05/12 15:46 ID:nnC/EMiv
スレ違いついで。ちょっと気になったので。

>>132
親告罪というのは、犯罪の構成要件として被害者も告訴が必要な犯罪のことです。
それ以上の意味も、それ以下の意味もありません。
被害者が告訴すれば、それだけで犯罪が成立するというわけではありません。
被害者の告訴があっても、犯罪の事実が立証されなければ犯罪は成立しません。
それは親告罪でない殺人罪等も同じです。
親告罪は、犯罪事実だけでなく、被害者の告訴がなければ成立しないから立件もできない。
繰返しになりますが、ただそれだけの違いです。

136 :朝まで名無しさん:04/05/12 15:54 ID:QHE1hkXt
>>133
そうね
たださぁ〜証拠は捏造だ〜
警察の陰謀だ〜は正直あきた
捏造等を主張するなら、それなりの根拠もだしてくれないと
仙台のほうはやってるじゃない、専門家よんでさ
まぁ冤罪とは思えないけど

GSのビデオにしたって、特別被告に有利なわけじゃないのに
それを出さなかったから、警察検察の陰謀?

そんなこと言ってるより、推定無罪の一点張りの方が好感持てるんだけど・・・
納得できるしね

まぁそろそろ落ちるわ


137 :朝まで名無しさん:04/05/12 16:04 ID:QHE1hkXt
>>135
ご指摘ありがとう
いや(w 俺も書いた後で気が付いたんだけどさ(w
痴漢は反証しにくい と言いたかっただけなんだけどね
やってない としか言いようがないからね
でも被害者は、この人がやったと信じ込んでるわけだし
現行犯としてつかまる訳なので
もともと冤罪事件が起こる素因がある と言いたかったのだが
語彙が不足でして(w




138 :朝まで名無しさん:04/05/12 20:46 ID:Hef3RnNS
GSを出たのが23時36分。
千歳の受信アンテナが携帯電話の発信電波を受信したのは0時05分。
被告はGSを出て、千歳エリアを10分足らずで通り抜けていた計算になるから
被告が被害者の携帯電話を操作したのではないという。
つまり、携帯を操作したのは別人ということになる。

ちなみに被告は「そもそもHさんの携帯電話を持ってたことはありません。」と
完全に否定している。

139 :朝まで名無しさん:04/05/12 21:16 ID:5VvQqVay
>>138
>ちなみに被告は「そもそもHさんの携帯電話を持ってたことはありません。」と
完全に否定している。

だからアンタもわかんない人だね。
被告が言う事はあてにしちゃいけないの。
完全否定するのは必至でしょ?
そもそも、どうして今更大嘘つきの被告の言葉を信用できるのさ?
完全否定する事が被告人の利益だから、そんな発言なんて
誰も相手にしてないさ。
で、GSを出てから千歳エリアを10分足らずで通り抜けた計算?
誰が計算した訳?
また激しく支援者だろ?
もういい加減にしてくれ。



140 :朝まで名無しさん:04/05/12 22:30 ID:Q6i/eZ2p
>>139
>完全否定する事が被告人の利益だから、そんな発言なんて
>誰も相手にしてないさ。

黙秘してもいい 何を言ってもいい ただし 言ったことは
証拠とする・・・のが裁判。
言ったことは大事(ダヨー♪ 矢田亜希子)。
「誰も相手にしない」わけではない 裁判官が心証で「相手にする」。

# 私は(別に)支援者ではない。
# >もういい加減にしてくれ。
# と言っては 勝ち負けでは負け
# まぁガンバッテけさい。


141 :朝まで名無しさん:04/05/12 22:38 ID:5VvQqVay
>>140
>黙秘してもいい 何を言ってもいい ただし 言ったことは
>証拠とする・・・のが裁判。
>言ったことは大事(ダヨー♪ 矢田亜希子)。
>「誰も相手にしない」わけではない 裁判官が心証で「相手にする」。

その通りだな(w
大越、板持発言。←真っ向から逆の証言。カナーリイタイ。
弁護側証人だが、かなり大越には不利な証言だが。
これも言ったことは大事(立派な証拠ダヨ〜♪ヤダ ミナコ)
支援者は相手にしたくないが、裁判官が心証で「相手にする」。
激しく墓穴!!!sage〜!

142 :朝まで名無しさん:04/05/12 22:58 ID:5PhvBz+H
悲しみ〜

143 :朝まで名無しさん:04/05/12 23:38 ID:fXsuTcqy
控訴審第2回公判レポは見送り?

144 :朝まで名無しさん:04/05/13 18:34 ID:3PZImE/N
「痛持」と打とうと思ったら「遺体持ち」と打っちゃった(イヤン

145 :朝まで名無しさん:04/05/13 19:35 ID:VXXfjVDg
○越美奈子が首絞めて殺す場面なんて想像できねえ
殺ってないというのは本当なのではないか?

146 :朝まで名無しさん:04/05/14 00:18 ID:AOWvWOJj
>>145
きたきた 定期PR

147 :朝まで名無しさん:04/05/14 00:32 ID:8Kk5hbXg
絶対に入るんだよな。
基地外。


148 :朝まで名無しさん:04/05/14 02:07 ID:wP5YFGFL
出たよ、毎度お馴染み宇宙軍団恒例自演突っ込み

149 :朝まで名無しさん:04/05/15 16:55 ID:WOfwWEDN
「被告とは別れていません」
痛餅age〜


150 :朝まで名無しさん:04/05/15 17:09 ID:WOfwWEDN
第二審レポUPしてました。
ttp://www4.ocn.ne.jp/~sien/kousoshin-repo/kouso2.html

要約しすぎ(笑)
ぼやかしていてわけわかんないね。
BNNと比べてみよう。
ttp://www.bnn-s.com/bnn/bnnMain?news_cd=220011026435&news_genre=2

国家賠償のほうもUP。
被告側証人の女性警察官が証言 「彼女は演技をしていた…」
http://www4.ocn.ne.jp/~sien/p1-kokubai0412.html

原告が帰るというので説得するように言われた。取調室に入ると、自分の荷物を持って立ち上がり、ドアの前にいた。
落ち着かせようとして肩に手をかけた。「あなたは最悪の結果にしようとしているんだぞ」と言ったらドアノブから手を離し、
その場に崩れ落ちた。手が震えて呼吸も荒かったのでイスに座らせた。体に力が入っていなく、手足を投げ出してようやく座っている状態だった。
 呼吸が荒かったので「だいじょうぶか?ゆっくり息をしよう」と声をかけた。ゴミ袋をだれかが持ってきた。
座らせた時、おえつの様なことがあったのでゴミ袋を持ってきたのは不自然とは思わなかった。
原告が嘔吐すると思った。有川さんが冷たいタオルを持ってきたので、原告の額にあてた。
落ち着かせるために背中もさすってあげた。しかし脈も熱も正常で、気を失ってはいなかった。
時折薄目を開けて私達の様子を見ていた。原告は刑事に背中をどつかれたと言っているが、
そんなことはありません。多田さんが迎えに来ると言うので20〜30分部屋にいた。
その間落ち着いていてイスを座り直したり、ティッシュで鼻をかんだりしていた。多田さんが迎えに来たと伝えると、
自分から体を支えてくれと言わんばかりに手を出してきたので、両脇を支え立たせた。若干カベを伝いながら自力で歩いていた。
多田さんの顔を見ると泣き崩れた。捜査官がこれは演技だと言っていたが、私も演技と感じた。
多田さんに対するアピールだと思った。

脈も熱も正常(笑)時折薄目を開けて私達の様子を見ていたって。演技力満点さが伝わってきますね。
でもこいつも警官。言うことは信用ならねーって言うんだろうな〜。

151 :県立宇宙軍:04/05/15 17:27 ID:ZnesT6l7
支援サイトの二審まとめがようやくできたようですage
さて、たとえばこんなトコ

BNN   「――2人で将来について話をすることはあったでしょう。
       I氏 具体的に話したことは本当になかった。
      ――被告から結婚の話を聞いた記憶はないのか。
       I氏 ない。」
これがおそらく公判での証言の再現でしょう。それを

支援サイト「彼女とは1年半ほどの付き合いになる。具体的に結婚を前提とした付き合いではなかった。
       結婚を申し込んだことも、彼女から結婚して欲しいと言われた事もない。」

とまとめてますが、これでいいのか?たとえば下のような話

「(被告は)29歳になった平成11年夏ころ、I.Mに対し、「このままお付き合いしていて、
 お 嫁 さ ん に な れ る 可 能 性 が あ る の か な 」と言って真意をさぐってみた」…(『論告求刑』)

という言葉の説得力に比べたら、あまりにも力弱いです。
すっとぼけているのか、忘れているのか、余りにも不用意なだけなのか、それとも
自分の都合の良いように記憶が変わってしまう人なのか……わかりませんけども。

152 :朝まで名無しさん:04/05/15 18:53 ID:lcnNlt/1
>「あなたは最悪の結果にしようとしているんだぞ」

今素直に認めたら12年くらいの刑で済むんだぞ。
模範囚になれば10年くらいで出られる。
妙に粘ったら君の損だぞ。
指紋、足跡、タイヤ痕、血痕等の物証はあるのかって?? それはひとつもないけどさ。
でも前日に灯油買ってるじゃん。
え?!社宅の片付けのときの暖房のために買ったんだって?
もう、ああ言えばじょーゆーだな、あんたは…
そんなこと言ってると裁判も長くなっちゃって、拘束期間延びるだけだよ。
勾留期間すべて刑期に参入してもらえるわけじゃないんだから

153 :県立宇宙軍:04/05/15 19:29 ID:hGZvUutf
(続き)
被告証言「I君が自分と結婚する意志があるかどうかは、平成11年の夏に聞いた。
      I君は「こうしてつき合っているのだから当たり前だ」と答えた。

いやはや。
その他。
再びI氏の二審証言について。「別れた/別れてない」の話。

支援サイト「事件発生当時は自分も動揺していて、調書に書かれていることは事実とかけ離れている。
       結婚の約束はしていなかったし、本屋の駐車場でのケンカは別れ話ではなく、仕事上の意
       見の違いから始まったケンカであった。今でも別れたと言う認識ではない、と話しました。」

BNN   「はっきりとつき合った期間は1年半ぐらいです。」「(別れようという)気持ちは大越さんに
       伝わっていたと思ってます。」(つきあっていた…のは過去のこと?というニュアンス)

被告証言「3月12日に、友人のIさんと会った時に、I君から結婚を断られたとは言っていない。
      I君とはその後に結婚について結論が出た。」
      「(検事)刑事から職場恋愛については質問されなかったか。自分とI.Mの交際については何故言わなかったのか?
       ↓
       (被告)職場恋愛について聞かれた記憶はない。I.Mとはその時点では別れていたので言わなかった。」

……

154 :県立宇宙軍:04/05/15 20:26 ID:gdJcTOi9
それにしても、判決主文にもある

「被告人は,○○○(I氏)との関係での執着心や被害者との関係での対抗意識もなかった旨弁解
するが,初動捜査段階で,○○○(I氏)に絡んでの自分と被害者の立場を秘匿した上,○○○○(S.Y)
に対し,○○○(I氏)からの依頼であるとして,警察での事情聴取の内容に探りを入れ,○○○○(S.Y)
に対し,自分と○○○(I氏)に関する相談事を口止めするなど捜査妨害とも受け取れる言動を展開し,」

これを検察側には質問して欲しかった。
「I氏からの依頼」

これ、事実なのかそうではないのか。
19日の捜査の段階で「自分と被告のつきあいは誰も知らないと思っていた」という
I氏が、S.Yに対して「口止めして欲しい」という依頼を、しかも被告を通じて行うというのは
激しく考えにくいんだけど、これに対してI氏がどう答えるか、は非常に興味深い問題なので。

155 :朝まで名無しさん:04/05/15 23:09 ID:/K1csFq+
>>154
ホントだね。
弁護側はこのスレを覗いている可能性もあるが、検察側にも是非覗いて欲しいと願う。

板持と大越の証言の違いを県立氏はどう捉えますか?
自分的にはどっちもどっちの似たもの同士ってイメージですが。
でもね、板持もちょっと不審だと思いませんか?
捜査時と取材時、そして公判の証言時・・・
談話としても相違が激しすぎると思いませんか?
共同犯罪っていう線は?と疑ってしまいます。
それとも・・・二人ともサイコパス?

156 :県立宇宙軍:04/05/16 00:32 ID:/6qgyTP/
>155
I氏と被告、二人並べて思うことはあなたと同じ

   類  友

ですね。

もっとも、I氏だけの問題ではなく、熱烈な支援者ほど妙なオーラを放ってる気がして、
それがこの裁判の一つの特徴になっているところがあるかも……。だからこそ、この
オーラだけでは、I氏が怪しいとは思わないワケですけれども。

もっとも、I氏やAさんが、S.Y、S.Sの二人を弁護士の所に連れて行って、弁護士が作成した
供述調書に無理矢理サインさせようとしたという下りとか、涙無しでは読めませんね。
なんかこう、「冤罪」を批判してるはずの人々が、もっとも「真実」から遠いような。
この人々がもし仮に警察官になったら、と思うと、ぞっとしませんね。

ちなみに、I氏の証言と被告の証言どっちを信じるか、というと、特に最後の「依頼」の
件については、「被告の嘘」と考えております。けれども、I氏は絶対それをかばおうと
するだろうな、と。しかし、かばったって、それってかばってるのもミエミエなわけで。
だからこそ、検察側がそれを質問してI氏がミエミエのかばい方したら、I氏の証言の
信頼度はそれを元に判断されることになるでしょうし、逆に被告の証言を否定したら、
被告の証言の信頼度がまた激しくダウンする……どっちを選ぶかな、と。

まぁ、そんな質問にI氏が答えるわけないワケで、「覚えていませんが、そういう依頼を
したかもしれません、どういう積もりで言ったかも、今は覚えていません」とか答える
のが関の山なワケで、聞いても無駄っちゃー無駄だったかもしれませんが。

157 :朝まで名無しさん:04/05/16 00:38 ID:tBx8x/dU
普通に考えておかしいと思われる証言を許す弁護もおかしいだろ。
三角関係は崩れるはずもないのにヒステリックに否定するのはかえって不信感を招く。

全否定はメリハリがないんだよね。印象に残らない。

158 :朝まで名無しさん:04/05/16 00:59 ID:gbjfpGZu
>>156
そうですね。
Iは出来ればどちらも選ばない方法を取りたいでしょう。
公判では許されませんがね。
新潮「殺ったのはおまえだ」の中で当事件とは無関係ですが
三角関係の末に殺人事件を起こした看護婦の話がありました。
真偽は別として、共犯を匂わす下りがあったのを思い出しました。
主犯の女は「冤罪だ!」とも「無実だ!」とも言っていないようですが、
明らかに誰かを庇っているように感じます。
誰かを庇い続け、お勤めを済ませた後にはご褒美として
彼氏との結婚が待っているのでは?という推論で終了だったと思います。
何となく似ているような気がするんです。

Iの公判での証言が正しいとすれば、被告の気持ちにダメージを与える為
被害者に近づいたようにも取れます。
酷い男です。
共犯でないにしても、結果的に被告をマインドコントロールした事は確かでは?
いずれにせよ、興味深くこれからの公判を見ていきたいと思っています。

話は変わりますが、被告の会社の社員も2通りに分かれていますね。
弁護側証人(支援者)と検察側証人とに。
被告の縁故者は理解出来なくもないんだけど、
その他の人はやはり思想が入った人が多いのでは?のイメージ。
どうなんスかね?




159 :朝まで名無しさん:04/05/16 02:36 ID:CpIMlh9W
>>150
>脈も熱も正常(笑)時折薄目を開けて私達の様子を見ていたって。演技力満点さが伝わってきますね。
被告(警察)側証人の婦人警官なんだから、そういう証言になる。
そういう証言を聞いて、それだけで直ちに演技力満点と思うということは、この被告側証言にうまく
狙った通りの心証をもたされたということにすぎない。

160 :朝まで名無しさん:04/05/16 02:41 ID:CpIMlh9W
>>151
検察側の論告は取調の調書に基いて作成されている。
控訴審の証言は、取調時の調書の事実との違い(自己の誤り、誘導による相違、自己の供述の真意とのニュアンスの違い等)
を証言したものだから、自ずから論告とは相容れないものになる。

161 :朝まで名無しさん:04/05/16 02:46 ID:CpIMlh9W
>>158
>被告の会社の社員も2通りに分かれていますね。弁護側証人(支援者)と検察側証人とに。

被告の友人、交際相手等という被告との親しい関係の有無を考えれば充分に説明のつく話。
そうでない人間は、警察の被告が犯人であるかのように示唆する事情聴取による印象操作のたまものと考えれば済む。



162 :朝まで名無しさん:04/05/16 03:06 ID:Rig0luuK
>>159-161
いつもの脊髄反射の人、おつかれさま。
この板専用の反射マクロでもあるの?

で、弁護(被告)側証人の板持も
狙った通りの心証をもたらすことはできたかな?

163 :朝まで名無しさん:04/05/16 03:09 ID:T1b5s7Y8
↑そのまえにそのヨダレなんとか汁

164 :朝まで名無しさん:04/05/16 03:30 ID:CpIMlh9W
>>162
そういう君も脊髄反射レスをしてるに過ぎないことに気付きたまえ。

165 :朝まで名無しさん:04/05/16 03:44 ID:T1b5s7Y8
↑「オマエモナー」って言葉、知ってますか?w (C)県立

166 :朝まで名無しさん:04/05/16 07:59 ID:eLFM3dVs
>脈も熱も正常(笑)時折薄目を開けて私達の様子を見ていたって。

さすが警察官。救命処置トレーニングの技術を発揮しているよ。
時折薄目を開けて様子をうかがうO被告って目に浮かぶようだ。(w
子供っぽいんだよな。わがままっぽくて。そこが魅力なんだが
たくさんの男性が惹かれたんでしょ

167 :県立宇宙軍:04/05/16 09:07 ID:LjFqo0Rt
あらためて国賠訴訟公判記録を見ていて…

◎4/20の取り調べについて
・被告証言「4月19日の取り調べは早く終わり、もう聞くことはないと言われた。4月20日は取り調べはなかった。
       4月21日は取り調べがあった。会社へ保険証を返却に行ったところ、警察から会社に電話が入り、
       もう一度聴取したいと連絡があった。伊東弁護士に相談してから返事をすると答えた。伊東弁護士が
       警察にあまり遅くならない内に帰宅させるよう言ってくれた。」

・国賠訴訟(Qは警察側弁護士、Aは「とれいる」のマスターT氏、「原告」は刑事裁判被告のO)
       「Q 17日、18日、19日の3回の取り調べは穏やかだったので、原告は「取り調べは終わった」と言ったのですね。
        A はい。
        Q 20日も警察に出頭するようにと言われていたが聞いていたか。
        A 19日に調書に署名押印したので終わったと聞いております。
        Q 20日は出頭拒否していますが。
        A 聞いておりません。         」

19日で「もう聞くことは無い、と言われ」「20日は取り調べ無し」に「21日急にきつい取り調べが…」
というのがこれまでの話。けど、20日は、伊東弁護士に相談もせず「出頭拒否」をしていた?

支援者側は17〜19日と21日の取り調べのトーンが変化した理由として、
「21日、弁護士が不在だった。」「弁護士がいない間に自白を取ろうとしたのだ」
と推測しているようですが(’04.4.12国賠公判記録)、上記のような件に触れないで
それを言うというのは、なんかアンフェアな気がします。

あるいは、支援者も被告の『記憶違い』に振り回されているのかなぁ…と思ったり。

168 :名前:04/05/16 10:10 ID:fpDBHA2b

「脈も熱も正常で、気を失ってはいなかった」これについて考えれば、
4月18日、19日、21日と長期間立会いを経験している事や、女性警察官さん
達が丁寧な対応を取っていたと考えるべきで、4月18日、19日、21日の
21日の夜の立会いで「脈も熱も異常で、気を失ってしまった」方がいいのでしょうか。
「捜査官も演技だと言っていた等分かりやすい演技」の場合
第三者に明瞭な演技が観察が出来る被告の態度は、嘘発見器とかに確実に
科学的に観察出来き、判決文十分に盛り込む事が出来たのではないかと思います。

見た目ではっきりと嘘と分かる様な人に対し科学的検査をすり抜けるとは思えません。
多田律子さんの後半のコメントttp://www4.ocn.ne.jp/~sien/p1-kokubai0412.html
も併せて考えるべきでしょう。脈拍も1分に対し何回だったか記述が必要でしょう。
拍動変化は短時間で早くなったり遅くなったりしますし。息が荒かった状態
と背中をさすっている段階では短時間でも心理的な条件や状況が違います。
極端な例ですが息を殺してドキドキしていることもあるでしょう。
 
女性警察官さんや刑事さんにも演技をし、演技過剰で尻尾が出て来るから演技だ、
という話なら、女性警察官さんの証言は大変説得力があるはずですが、
「多田さんにはアピールしたからこれも演技だ。」と言う場合、
演技の目的は多田さんを騙すことしか出来ません。
上手く騙された多田さん達に出来ることは「支援活動が関の山」でしょう。
むしろ、騙さなければいけない警察の人に対する尋問以外での
「警察に対応していた時の言葉などの」演技は証言されていません、実際
薄目を開けていたという行動観察の証言のみですし、行動観察から、
「薄目を開ければ不利になる演技」の演技までしていたともとれます。
知り合いの多田さんがきたので感情を表にしたのではないでしょうか。


169 :県立宇宙軍:04/05/16 10:36 ID:LjFqo0Rt
>160
154の「被告証言」と、二審の「I氏証言」が「相容れない」理由はなんだと思っておられますか?
I氏は被告側証人なんだとばかり思ってましたが。

>161
では、「弁護側証人」に対する、弁護士や支援会の印象操作の可能性についてはどのように考えます?

>そうでない人間は、警察の被告が犯人であるかのように示唆する事情聴取による
>印象操作のたまものと考えれば済む。

まず、「そういう事情聴取が事実あったのか」どうか、を調べてみては如何でしょうか。
そして、S.SにしてもS.Yにしても、弁護側が必死で

 「O は や っ て な い か ら 信 じ て く れ 」

と言ったのに「印象操作」されなかったのは何故でしょうか。
弁護側に都合の悪いことは「警察の印象操作」「捏造」…それが出来るのかとか実際あったのか、
とかは一切言わず。これでは、フェアなものの見方は出来ないんじゃないかと思いますが。

170 :朝まで名無しさん:04/05/16 12:24 ID:tBx8x/dU
不利な証言をするような社員に対して

弁護士に会って話を聞けば被告が犯人ではないことがわかる

などと支援者が言ったのは事実。これって宗教の勧誘に似てないか?

警察や検察によってマインドコントロールされた証人とまで言ってしまうのは
まるでその人に意思がないみたいだけど人権侵害じゃありませんかね?

171 :朝まで名無しさん:04/05/16 14:13 ID:2y1nNRdq
>>154
>19日の捜査の段階で「自分と被告のつきあいは誰も知らないと思っていた」という
>I氏が、S.Yに対して「口止めして欲しい」という依頼を、しかも被告を通じて行うというのは
>激しく考えにくいんだけど、これに対してI氏がどう答えるか、は非常に興味深い問題なので。

これは興味深いですねえ。大変な問題。
しかし、I氏は電話の会話について「よく覚えていない」とのこと。
警察から何を聞かれるものなのか不安だったので、漠然と情報を仕入れるつもり
だったとか。
このSさんのことについてO被告からの返信電話でどういう会話をしたかについても
「記憶がない」そうです。
取り付く島も無いっすね・・・

172 :朝まで名無しさん:04/05/17 22:58 ID:Fydcp+HU
大越被告は年金保険料を払いつづけてるのかな。
それとも免除申請してるのかな。

173 :朝まで名無しさん:04/05/18 00:31 ID:H8+P5hoV
有罪と思っている人に質問。
被告が実行犯であることに合理的な疑いの余地なし?

174 :朝まで名無しさん:04/05/18 00:31 ID:nyhVWxmp
2000年4月に会社を辞めて、そこから第1号被保険者か。
拘置所入ってからは申請免除?

175 :朝まで名無しさん:04/05/18 02:07 ID:lAdFLjXU
運転免許の拘置中に更新手続できないから失効しちゃったんだろうね。
速度超過違犯があったから5年ってことはなかっただろうし。

176 :朝まで名無しさん:04/05/18 08:03 ID:isMg9ywT
>>173 余地無し。 間違いなく実行犯
>>175 更新の出来ない理由により失効はされない。(海外赴任、刑務所服役等)

177 :朝まで名無しさん:04/05/18 08:19 ID:3Iw7750I
被告が本当に実行犯だとしたらおっかないね。
普段はちゃんとしたOLだし、不良っぽくない普通の地味目の女性だからな。
すごい小柄だし、凶悪犯罪史上でも稀有なタイプの人でないかな。
こわいよ

178 :朝まで名無しさん:04/05/18 08:24 ID:PFFYwbES
>>176
>更新の出来ない理由により失効はされない。(海外赴任、刑務所服役等)

そういう規定があったんですか。どうも

179 :朝まで名無しさん:04/05/18 09:01 ID:8YTm9cka
医療保険については、「監獄に拘禁されている者については
医療の給付を行わない。」という法律がある。
健保、国保、船保、老保すべてに共通。
だから保険料(国保)を納付しても無駄になっちゃう。

在監者の医療については、国(税金)が無料で行うのが原則。
入れ歯はダメみたいだけど。
戦前は、「犯罪者は救護しない」というのが原則だったらしいね。

180 :県立宇宙軍:04/05/18 11:11 ID:OoU4csrj
>173
「実行犯である」ことに対するはっきりとした「合理的な疑い」はない。
つまり、被告に実行不可能であったとは言えない、と思う。
ただし、「疑う余地」は存在すると思う。その程度の、
「(被告を実行犯とする説に対する)個人的かつ主観的な疑い」はいくつか存在する。

ただし、「かわいいから」とか「おとなしそうだから」とか「力がないから」とか
(最近読んだものには、20kgの伝票入り段ボールを一人で運ぶと書いてあったぞ、オイ。)
そういうのではない。

・「絞殺という殺害方法の選択」
・「遺留品焼却の困難さ」
・「『二台の車』目撃証言」
・殺害まで至った時間の短さ
 (「殺したい事情」が発生してからわずか一週間で計画殺人を実行するに至る?という不自然さ)

…などが主な理由。

181 :朝まで名無しさん:04/05/18 15:14 ID:iXwBDy9v
【神大生バイク事故死、女子大生事実認める】
・損保に圧力をかけて、バイク側の信号が赤だったと主張←後にウソとばれる
・車の陰から出てきたと被害者側の親に説明←後にウソとばれる
・加害者の主張が正しいなら、車の左に傷が付くはず←実際には前方右側に傷、
 なお事故後に車を修理した
・救護処置はしていない
・110番119番通報もしていない
・被害者の元に行こうとしたが、歩行者用信号が赤だったので、青になるまでしっかりと待っていた
・刑事処分を待っている最中に海外留学(検察にも報告していない)
・警察の取り調べに対して全く反省の色なし

加害者へのインタビュー
将来ある若者が亡くなったということは、社会にとっても家族にとっても大きな打撃だろう。
しかし過去は変えられない。彼が社会で貢献するはずだった分も、私が生き残ってやろうと思う。
--
おのれのわがままな運転で人ひとりぶち殺しておいて嘘吐きまくり
ヤバクなってきたら弁護士5人雇って罪を逃れようとする

なんか被告と根性が似てますね…。

182 :朝まで名無しさん:04/05/19 20:33 ID:2dPSICdu
>・「絞殺という殺害方法の選択」

サスペンスドラマや刑事ドラマではポピュラーな殺害方法だけど。
ただ、柔らかくゴワゴワしてるタオル状素材のものを使ったというのは解せない。
小柄で力が弱く、運動オンチの被告なら失敗してしまいそう。



183 :朝まで名無しさん:04/05/19 21:14 ID:c6ZJyZ5K
>>182
目の辺りが焼けていなかったという検死結果から
もしも犯行に使われたタオル状のものが殺害後目隠しに利用されていた
・・・とするなら・・・濡れタオルであった可能性もある。
過去スレで濡れタオルなら僅かな力でも締まりやすいとの意見あり。
実際試してみたが、絞まり易かった。
「運動音痴」って?
そんな事人殺しとは全く関係ないね。
まだそんなこと言ってんのか?
言っておくが小柄も関係ないね。
ヤッタのは被告で決まりなんだよ。

184 :朝まで名無しさん:04/05/19 22:21 ID:0FMJFTlI
タオルで首を絞めたなんてソースないよ。
判決文でも死因は頚部圧迫による窒息にで殺害方法は不明と書いてあるのみ。

185 :朝まで名無しさん:04/05/19 22:28 ID:rZiJLKER
次の控訴審の証人喚問までお待ちくださいW
殺害方法が少しは詳しく証言されるかも

99 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)