5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【台湾】「産経李登輝学校」台北で開催 陳総統再選“台湾人意識”が高揚[04/25]

1 :依頼347氏 ◆INOJIhWj2E @いの字'φ ★:04/04/25 22:40 ID:???
 【台北=河崎真澄】台湾の前総統、李登輝氏らを訪ねる「第二回産経李登輝学校」(産経新聞社主催)が開かれた。

 李氏は二十三日、台北郊外のシンクタンク「群策会」で、「総統選挙で陳水扁氏が再選されたのは銃撃事件ゆえではなく
 “台湾人意識”がはっきりしたからだ」と強調し、台湾人としてのアイデンティティー高揚が勝因との見方を明らかにした。

 また李氏は、「日本の武士道は道徳体系であり国際社会に信用される国としての下地がある」として、日本の潜在力は優れた精神性にあるとの考え方を参加者に伝えた。
  
 http://www.sankei.co.jp/news/040425/morning/25pol003.htm

2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/04/25 22:40 ID:fGsdTEKx
2ズサ━━━━⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡━━━━!!


3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/04/25 22:42 ID:tm9AGTno
   。・:*:・゚☆ ネ兄 月劵 禾り ,。・:*:・゚☆


       _ .,,_.._ パタパタ       _ .,,_.._ パタパタ
       / ● / 〃        / ● / 〃
       /~ ^ ~          /~ ^ ~
      ヽ(´▽`*)/ ヽ(´▽`*)/

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/04/25 22:44 ID:BYGL9Iek
台湾も日本の領土になればいいのに。

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/04/25 22:46 ID:XTtTU+oh
   そして、李登輝氏が次期 内閣総理大臣に。   

6 : ◆INOJIhWj2E @いの字'φ ★:04/04/25 22:47 ID:???
てか、久しぶりに立てましたw

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/04/25 22:47 ID:Pt6WFvDK
>4
妙な妄想するな。

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/04/25 22:50 ID:eJkCcJPS
日本李登輝友の会では2月より「メールマガジン日台共栄」を発行しています。
本会や関係団体の催し案内、最新の台湾情報、日台交流に関する論考などを
紹介しています。

購読は無料です。下記フォームからお申し込みください。
バックナンバーもこのフォームからご覧になれます。
http://www.melma.com/mag/57/m00100557/ 
毎月3回発刊の予定ですが、緊急にお知らせすることがある場合などは
増刊号を発行しています。

この4月5日付で発行した第12号が最新号です。ご参考まで、下記に
添付いたします。
 
 日本李登輝友の会(阿川弘之会長)
 メールマガジン「日台共栄」編集長 柚原正敬
 〒102-0075 東京都千代田区三番町7-5 コーポ麹町104号
 TEL 03-5211-8838 FAX 03-5211-8810
 E-mail ritouki-japan@jeans.ocn.ne.jp
 ホームページ http://www.ritouki.jp/

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/04/25 22:52 ID:Gm+RaqXy
4年後が本当の正念場になる。
志折れることにならなければよいのだが。

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/04/25 22:53 ID:T+0dO2ij
産経って相当中共に嫌われてそうだな

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/04/25 23:02 ID:DR9fsUx7
産経は、中共の示した傲慢な条件(支局と特派員を台湾から引き上げよ)を拒否して、
三十年以上、北京に特派員おいてなかったからな。

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/04/25 23:02 ID:4kW3ms2p
>>9
ならないでほしいね・・・。

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/04/25 23:05 ID:RihKcGXP
>>11
その産経もとうとう中共の条件を受け入れたって
最近ニュースで流れてなかったか?

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/04/25 23:06 ID:Cq54FUsy
産経もいろいろやってるんだなー。

ところで、「アカヒ」とか「売日」みたいに、
読売と産経には2chらしい呼び方はないんですか?
ついぞ見たことがないもんで。ヨミーリとサンケーのAAしか。

15 :リスナァ ◆RadioPwTXg :04/04/25 23:07 ID:7NvAdKon
3k

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/04/25 23:09 ID:XTtTU+oh
高学歴   李登輝氏
高収入
高身長   李登輝氏

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/04/25 23:13 ID:MG/1AAe9
GJ

18 :白兎 ◆3.61668012 :04/04/25 23:13 ID:ItYMBt0u
このさい李登輝が総理でもかまわないが。

19 :右派中道君:04/04/25 23:23 ID:lm/aHqE0
台湾人を首相に起用するのには抵抗感があるが、
日本がマトモになるのなら外国人を登用するのもありかな。

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/04/25 23:29 ID:4kW3ms2p
>>19
む、たとえばどんな人たちの起用が考えられるだろう?

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/04/25 23:31 ID:/J5SFELs
反日で日本人のクダが総理になるのと
親日で外国人の李氏が総理になるのと

どっちがいいか、ということだ。

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/04/25 23:33 ID:XTtTU+oh
トルシエ監督のようなものっすか。 代議士先生。

23 :白兎 ◆3.61668012 :04/04/25 23:45 ID:ItYMBt0u
暴論だが、日本は天皇がいるんだから、総理なんか外人でもかまわない。

日本が本当に好きで、ゆるがぬ正義感があり、
日本の好いところと悪いところを理解し、
国際情勢と経済に明るく、
寝食を忘れて改革にまい進し、その姿勢でもって、
国民に世界における日本の役割について、
国家と教育のありかたについて考え直させてくれるような、
そんな人がいたら外人でもいいと思う。

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/04/26 00:00 ID:krIFgMgA
>>23
革命で皇帝を殺して政権を奪っていった大陸と違って、
なぜか日本では天皇が常に一番上で、
天皇に命じられた太政大臣やら征夷大将軍が政権を
握ったり争ったりしてたわけだしな〜。
そういう意味ではその案もいいかもしれん。
雲の上からハァ声がする〜♪

25 :右派中道君:04/04/26 00:06 ID:yBXxgMYz
>>20

誰だろう…?
私は余り政界に通じていないから何とも言えません。

>>23

その通りですね。
日本のトップが天皇である事に変わりなければ、
反日日本人を起用する位なら親日外国人を首相に起用した方が幾分かマシだろう。

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/04/26 00:06 ID:G3cn92q3
>>19
李登輝氏は1945年までは日本人、京大卒。

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/04/26 00:09 ID:Ev6EHOIe
>>23>>25
それがGHQだったりしたわけだ。ちょと違うけど。
まぁ、GHQは良い仕事はしていったな。
イラクとかアフガンとか見ていると治められるほうの問題もあるとつくづく感じる。


28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/04/26 00:10 ID:cdVx8m7F
日本にとって台湾って、なんか隠れた恋人みたいな立場で気の毒だ。
日本が交際をはじめた大陸がとんでもなかったんで別れたいが
いろいろと文句いったり、台湾をいじめたりする。
日本は新幹線もタワー建設も一番に台湾にあげて
もちょっと我慢して、と情けなく言ってる感じがする。

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/04/26 00:11 ID:Ev6EHOIe
>>28
隠れた恋人は言いすぎ。
やはり中華の血と人脈が有る以上、日本にはヘビーな存在ではないか?


30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/04/26 00:14 ID:fQU691T2
大陸は女真民族

台湾は漢民族

日本にも秦の時代に不老不死の秘薬を求めて紀州に流れ着いた漢民族の血が入っている


31 :右派中道君:04/04/26 00:18 ID:yBXxgMYz
>>27

GHQって良い仕事をしたの…?
愚民政策を残して行った以外に記憶がないのですけど…。

32 :リスナァ ◆RadioPwTXg :04/04/26 00:25 ID:dXeMChAW
>>31
それじゃ彼の国の人民と同レベルだぜ。

33 :右派中道君:04/04/26 00:38 ID:yBXxgMYz
GHQって平和憲法を押し付けて
日本人に罪悪感を植え付けた位の事しかしていないと考えていましたが…

GHQの良い仕事とは具体的にどのような事でしょうか?

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/04/26 00:53 ID:fyuQUGGQ
>>33
租税の体系なんかはカナーリ近代化されたよ。
直接税が整備されたおかげで、より緻密な政策が可能になった。

ま、GHQについては良い事よりも悪い事のほうが多かったとは思うがな。

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/04/26 00:54 ID:Ev6EHOIe
>>31>>33
おお!レスが遅れてすまん。風呂は入ってた。
そーねー、勝って占領したのだから当たり前かも知れんが、財政的支援、当座の食糧支援、
廃墟の中での衛生指導。財閥解体(独禁法)。
第一には連合国による分割占領及び統治を認めなかった。
産業が育ってきたら、企業同士の仲介とか特許の価格を抑えて、ビジネスパートナー
として育つ下地は作ったかな。
今考えて、農地解放はその後の零細農家を生み出し、弱小農業の下地となったし、
憲法は?の夢のような内容だし、問題は多いが、これはその後の我々の問題だろう。
航空宇宙産業、原子力産業目は摘み取られたりと、といろいろあるけど、戦勝国による
異人種異民族へ対する統治として考慮しなくても、歴史上最高だったのではないかと思う。
朝鮮半島での日本の統治を私は評価しているが、GHQも高い評価を与えてよいと思う。
一番の悪夢は北海道=露西亜、本州=米英中、九州=韓国、なんて最悪だろ。





36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/04/26 00:59 ID:czT6qxct
>一番の悪夢は北海道=露西亜、本州=米英中、九州=韓国、なんて最悪だろ。

九州=韓国はありえんだろ。
だって韓国は実質戦後に成立した国だもん。
関係ないし。(言うまでもなく賠償も)


37 :白兎 ◆3.61668012 :04/04/26 01:02 ID:6BZL1/Tn
マッカーサーは後に半島に26発原爆落とそうと真顔で言ったんだから、
それを考えたら、日本占領政策はずいぶんまともだったといえるのではないだろうか。

もちろんアメの都合に沿ってやってたわけだから、ひどいこともしてたとは思うけど、
戦勝国なんだからある意味当然。

奴の東京裁判に関する手記とかも、
当時のアメの民度からすれば、驚くほどまともだと思う。

38 :右派中道君:04/04/26 01:09 ID:yBXxgMYz
>>34-35

GHQの事については勉強不足だったので偏った知識しかありませんでしたが、
プラスの面もあった訳ですね…。
プラスの面があるとは知りませんでした…、
教えて頂いたお陰で勉強になりましたよ…。

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/04/26 01:10 ID:Ev6EHOIe
>>37
同意!
>>36
李承晩は九州よこせ!といっていたそうだぞ!GHQが蹴った「おまいらは敗戦国の一部!」
とか言ってな。

サヨクがいる限り、中国との戦争(彼らの内乱を含む)と朝鮮の併合統治については、
これからも研究して毅然と対応しないとならない。
同様に我々の敗戦と国際戦略も冷静に分析し、米国の世界戦略と戦術及び降参後の
GHQの統治も冷静に分析する姿勢は持たなくてはならないだろう。


40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/04/26 01:11 ID:TBQjAHjY
>>33
農地解放(小作が消えた)
財閥解体(ビジネスチャンスが生まれた)
戦犯追放(若手が頑張れた)
朝鮮戦争(日本に注文がキタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!)


異論もあるが、結果として良い事になった。

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/04/26 01:14 ID:Ev6EHOIe
>>38
アメリカはいつも自己都合でどうしようもないけど、やっぱりフェアープレイの精神の
ある近代国家でしたよ。
昔の戦争だったら、日本民族抹殺くらいありえた。
中国とかソビエトとかに占領されていたら、今の日本は無いよ。


42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/04/26 01:16 ID:czT6qxct
>李承晩は九州よこせ!といっていたそうだぞ!GHQが蹴った「おまいらは敗戦国の一部!」
とか言ってな。

らしいな。
竹島分捕りやがったが…
蒋介石は半島よこせとかほざいていたな。
勿論、断られたが。
金魚の糞ごときがこんなこと言うモンな
チャンチョンも救いようがねーな。
救う気もないが。
あいつらとは関わらんほうがいいな。
チョンはキリスト教で更に狂気に磨き(?)をかけてるし。


43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/04/26 01:18 ID:L5ara4Fj
しかし、同じアメリカ統治でも日本とイラクの差は凄いな。

まあ、日本でも陛下を殺していたら大変な事になっていたわけだが。


44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/04/26 01:20 ID:Ev6EHOIe
ついでに言うと、なぜアメリカは日本の統治をよくしたか?
マッカーサーは戦後すぐ気づく。「日本はアメリカの代わりにソビエトと中国共産党と戦っていたんだ」と。
反共の砦として必要だったのでしょう。それも最強の経済大国としての日本がね。
80年代は強くなりすぎて叩かれたが。
現在においてもGDPの一位と二位の国が同盟を結んでいる事は、世界の安定に多大に貢献しているだろうと思う。




45 :右派中道君:04/04/26 01:20 ID:yBXxgMYz
>>40-41

色々と教えてくれてありがとう。勉強になったよ。
米国の統治は評価するけど、日本人を虐殺したのは残念。

46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/04/26 01:28 ID:Ev6EHOIe
>>45
まぁ、歴史に善悪はないでしょう。
アメリカの公民権運動も60年代だし、当時の絨毯焼夷弾爆撃と原爆は
たぶんに異人種異民族だから出来た事だとは思います。
もう少し日本が外交上手で、民間交流もあれば、きっと日米同盟でソビエトと
戦ったとおもうけどね。
で、満州国もまだあったりして。
しかし、日中戦争の軍部の暴走は近代国家としてはお粗末だったからなぁ。
今も昔も高級官僚は馬鹿?が出世するのかなぁ。明治の初期の政治家と官僚は素晴らしかったのに。。。




47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/04/26 01:31 ID:EQs+9rIM
>>35
アメリカの支配をそこまで手放しでは評価できないな

1.原爆投下
2.植民地支配のマニュアルを憲法として押し付ける(条約違反)
3.見せしめに旧政権関係者を事後法インチキ裁判で大量に虐殺する
4.徹底した言論弾圧でマスコミを弾圧し批判を封じる
5.徹底して贖罪意識を植え付け反抗意識をそぐ

ほとんど支那の文化大革命に近い内容だと思うが
日本の植民地統治が世界最高だったのは認めるが

確かに今の憲法問題、ブサヨ増殖の問題などを全部アメ公だけのせいにするのは
間違いだとは思うが

48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/04/26 01:38 ID:EQs+9rIM
>>46
>もう少し日本が外交上手で、民間交流もあれば、きっと日米同盟でソビエトと
>戦ったとおもうけどね。

無理だろうね
アメ公は日本を潰して支配することしか考えてなかったから
どうあれ対米戦は避けられなかった

例えば今現在でもアメ公は日本への原油ラインを停止する能力があるし
そうなれば数千万の餓死者を回避するために勝ち目の無い対米戦を戦う以外にないのは、
今も昔も同じ
だからイラクだろうが何だろうが日本は協力する以外にない
まあ確か今のこういう有様を「外交上手」と言うのなら、かつては「外交べた」だったかも知れんな

昔はアメ公は東洋人を舐めきっていたため、そういう真似が平気でできたとういだけのこと
今は日本軍の恐ろしさが身にしみてこたえたから軍備放棄憲法を押し付け軍事支配下に
置いている

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/04/26 01:43 ID:L5ara4Fj
アメリカは戦後、中国の共産化・朝鮮戦争勃発を見て
「我々は戦うべき相手を間違えた」と反省したらしい。
(アイゼンハワー大統領)
マッカーサーに至っては「日本は防衛戦争をしていたのだ」とも。

気付くのがおせーんだよ。たく。

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/04/26 01:44 ID:czT6qxct
>数千万の餓死者を回避するために勝ち目の無い対米戦を戦う以外

アメ公も痛い目にあったよな。

>だからイラクだろうが何だろうが日本は協力する以外にない

とりあえず今はね。
頭にくるがこれが現実、臥薪嘗胆だな。

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/04/26 01:45 ID:Ev6EHOIe
>>47
1.は戦後統治ではなく、戦争中。大量破壊兵器だから酷いよな。米国を擁護するつもりはないが
  彼らも原爆の酷さを理解していなかったし、対ソの見せしめと実践実験の為に使用したよな。
2.不勉強で条約違反かどうかわからない。国会を通過したんじゃなかったっけ?
3.戦争裁判の難しさだね。イラクのフセインをどのように裁くか議論している事と同じ。
  個人的には、東京裁判は講和条約の為に必要だから国際政治的には受け入れている事に賛成だが、
  国内的には国会で判決を無力化した事に賛成。
  (虐殺という言葉は使わないでくれ、南京政府がうるさいから。)
4.統治期間中に言論統制することは必要。
  俺がマッカーサーでもする。
  独立後は国内問題だな。
5.米国の論調も変わってきているけど贖罪意識を持つほうがおかしい。
  米国より現在の「サヨク」のほうが酷いんじゃない?

中国の文革は人民は恐れおののいていたけど、GHQ時代は正直言って国民は
「ほっと」したみたいですよ。負けたことは悔しいけど、空襲はないし。食料は来るし。
文革と比較は出来ないと思う。






52 :右派中道君:04/04/26 01:50 ID:yBXxgMYz
しかし帝国が米国と矛を交える事になったのは非常に残念な事ですね。
帝国が存続していれば朝鮮情勢は安定しており、
樺太、千島をソ連に取られる事も無かった筈なんですが…。
戦後の左翼の台頭もなかったと思うしいやぁ本当に残念な事だなぁ…。

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/04/26 01:50 ID:Ev6EHOIe
台湾スレだからもう止めよう。


54 :白兎 ◆3.61668012 :04/04/26 01:53 ID:6BZL1/Tn
ま、現代でも言論統制してる国もあるからね。
どことは言わないが。

なんにしてもEv6EHOIeさんがいうように、
中国やロシア(他にもイギリスとか)に占領されなくてよかった。

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/04/26 01:55 ID:Ev6EHOIe
ちょっとだけ。
>>52
同意。戦後50年、遅かれ早かれ各国平和に独立して、満州も半島も日本並みの
近代産業国家になっていたかもしれない。
(米国とうまくやる必要はあったが。)
俺が外交官だったらアメリカに飛んで、なんかしたかったね。
そうすれば対ソに集中できた。
馬鹿サヨクも存在しなかった。


56 :白兎 ◆3.61668012 :04/04/26 01:55 ID:6BZL1/Tn
>>53
そうだね。
でも台湾が中国に併合される可能性があるんだから、無関係とは言えん。

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/04/26 01:58 ID:Ev6EHOIe
これから東亜細亜はホットですよ。
台中関係、ウリ党大躍進、在韓米軍撤退?、半島統一?、
中朝韓の対日強硬政策、露介の無礼したたか外交。
どーなりますかね。。あーいやだいやだ!



58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/04/26 02:04 ID:czT6qxct
でも、黄金の卵を生む雌鳥を殺す行為だから可能性は低いかも。
甘い分析かもな。
でも、台湾は香港の事例があるから簡単には併合されんだろうが。
アメリカのバッグもついているし。
イージス艦さえあれば中国の侵略は防げるそうだ。
でも、アメリカがイージス艦を台湾に売らないのは現状維持を保つためとその他の
軍事物資を売る目的もあるらしい。
これの読み杉かも

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4938939258/qid%3D1082912643/250-9238869-4669820

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:04/04/26 21:10 ID:J+wW74NK
あげ

20 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)