5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ニュータリバン復活だ!ガンバレムシャヒデンM

1 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/09 02:38 ID:zWKRRMSb
◆理不尽な雨軍の攻撃、マムシ作戦なんかに、負けていられない、
果敢に反撃するタリバン、アフガンムシャヒデンガンバレ!!
(タリバン、君達の価値をきっと世界が認める日が来ることをねがう。
君達の犠牲と、意思を無駄にしないような、アフガン新憲法もできるはず。)
http://news.goo.ne.jp/news/asahi/kokusai/20030908/K0008200708067.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
http://www.jwebs.org/mpn/article.php?sid=395&mode=thread&order=0
White Flags Fly Over Zabul: Taliban Retake Key Afghan Province
・白旗はZabulの上をなびきます:タリバン、重要なアフガニスタンの州を再び取る。

◆歴代アフガンリーダーと、国旗。(タリバン旗、オマル師、忘れまじ)
http://www.afghansite.com/afghanistan/index.asp?file=2
◆さらに、くわしく、アフガンの遷りゆく、さまざまな旗。
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.afghanland.com%2Fhistory%2Fflags%2Fflags.html&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty



164 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/25 14:49 ID:???
>はて、こちらは根拠を述べているつもりなのだが。

パレスチナについて述べているだけで、それがアフガンのどの点にも共通することであるのか、
全くの説明不足。

>それはチミにも言える事だよね。
>チミも現代世界の状況という根拠を論破してくれないとなあ。
>質問返しじゃなくてね。

「現代世界の状況」って? テロ・ゲリラの成功の要件について話しているんだがな。

>で、「ゲリラだけ」という事は先ずありえない。
>必ずどこかで政治的転機が訪れるはずだ。

「はずだ」 願望ですな。殆どありえない可能性に必死にしがみついているから、
「テロ>選挙」という意見を、根拠も示さず言い張ることができるというわけですな。

愚かしい。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/25 16:32 ID:???
どうやら君との議論は無益なようだね。
ご苦労であった。

166 :怒髪天女:03/09/25 20:07 ID:ImDQoTPp
Islamic Law Once Again Roles Over Parts of Afghanistan
9/22[AZZAM]
>Within the last few days Taliban Mujahideen have set up several
check−posts in Paktika and it has been reported that the hearts of
local Afghan villagers were singing with joy as the White flags ・・
・・the Taliban are resolved to fight till every inch of land
is once again ruled by the Quran・・・a message from Mullah Umar
was aired on the radio.・・・

167 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/26 02:43 ID:46gZdK8s
わっ、こんな時間、、雑事に追われていた、気になったニュースがあったんで
>>165
♪奪還した地区、タリバン白旗の下で村人が喜んで歌っているんか、、、、、
雨軍の空爆のないことを祈るのみ。
>>122 >>126 で、雨軍の大嘘が暴かれたニュース。
少し前に、遊牧民のテントを雨がタリバンがいたから空爆したとの
ニュースがあった、、そのあと、直ぐ雨軍は、遊牧民の死者は無く
全てタリバンであったとのコメントを出した、
(僕は、フン、何を一とると思って載せなかったが。毎日記事にカンダハルに
運び込まれた人々のことが載っていたし、雨軍の苦し紛れのいいわけだと思っていた)
>>153 で、タリバンの犠牲者はいず、無事回避したとのタリバンスポークスマンからの
報告ニュースがあったが、まさに、それを裏づけることにもなる、ニュースである。
元ネタAP、、、どうしてジャパンメディアに載らんかな、APそのものでなく
(APを拾ったメディアを載せておこう。)まったく、大嘘つきの雨軍め!!
記事↓へ



168 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/26 02:53 ID:46gZdK8s
テントにはタリバンはいなかったという。全て遊牧民が犠牲になった。
政府側の職員だって、こりゃ、雨軍よりでいられない、、、雨からせしめたドルを
タリバン支持者に渡すかも、、かも(そんな情報もあったなぁ、)
http://www.azcentral.com/news/articles/0925AfghanBombing25-ON.html
Afghan nomads recount U.S. bombing, say at least 9 civilians killed
◆アフガニスタンの遊牧民が米国の爆撃を詳述する、と死んだ少なくとも9人の民間人が言います。
The military initially said it was "highly confident" that only enemy fighters had been killed.
Later, it said it was investigating reports of "noncombatant casualties."
>その、軍事、最初にそれが「高度に自信満々だった」と言った、敵戦士だけが死にました。
>その後、それは、「非戦闘員死傷者」に関する報告書を調査していたと言いました。
・・・・・・・・・・・・・     ↓つづく
             

169 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/26 02:54 ID:46gZdK8s
The military did not respond to questions about the state of the investigation,
but spokesman Col. Rodney Davis said: "As always, we do everything possible to
avoid harming noncombatants."
>軍は、調査の状態についての疑問に答えませんでした。しかし、スポークスマン、
>ロドニー・デイビス大佐は言いました:
>「常に、私たちは非戦闘員を傷つけることを回避するのに可能なあらゆることをします。」

Lawang, the nomad, said he did not know if Taliban militants were in the tents at the time of the
bombing - although he said he did not see their bodies in the morning.
>Lawang(遊牧民)は、爆撃の時のテントにタリバンの闘士がいるかどうか、彼が知らなかったと言いました。
>朝彼らの身体を見なかったと彼は言いましたが。

・・・・・・・・   ↓つづく

170 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/26 02:55 ID:46gZdK8s
"They were not Taliban. They had nothing to do with politics," Lawang said on a windy
desert plain at the scene of the bombing, about three miles from Roghani.
"This is a disaster. People said the Americans came here to help us build our country,
but they are not. They are killing our people."
>「彼らはタリバンではありませんでした。それらは全く政治と関係がありませんでした。」
>Lawangは、Roghaniから爆撃の場面の風が強い不毛の平原上で約3マイル言いました。
>「これは災害です。人々は、私たちが我が国を確立するのを助けるためにアメリカ人がここに来たと言いました。
>しかし、それらはそうではありません。それらは私たちの人々を殺しています。」
At Mirwais Hospital in Kandahar, 17-year-old Bibi Sara, who was wounded by shrapnel,
said the bombing killed her brother, two sisters, her mother, and her father's second wife.
>カンダハルのMirwais病院では、17歳のBibiサラ(この人は榴散弾によって負傷した)が、
>爆撃が彼女の兄弟、2人の姉妹、彼女の母親および彼女の父親の第2の妻を殺したと言いました。

Roghani village chief Abdul Khaliq Khan said the dead nomads were
buried Friday and that people donated $120 to transport the wounded
to Kandahar for medical treatment.
>Roghani村長アブドゥールKhaliqカーンは、死んだ遊牧民が金曜日に埋められ、
>傷ついた人々を、カンダハルの病院へ輸送するために120ドルを喜捨した、と言いました、
                   以上 遊牧民犠牲、雨軍大嘘つき暴露ニュース




171 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/26 09:46 ID:YZz+yDnp
豊かなアラブはシリアに作られるのさ。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/26 13:31 ID:???
>どうやら君との議論は無益なようだね。

それはお前がコチコチのテロ信奉者だということを自ら認めると言う意味かな?

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/26 19:50 ID:???
煽りを行った時点で議論もどきから論争へと発展しますな。
煽って相手にしてもらおうなんて考えが甘いよ。

174 :怒髪天女:03/09/27 08:06 ID:5c2jDCfL
Taliban Close In Afghan Capital Of Kabul
9/26[JUS]
Taliban mujahideen closed in on the suburbs of Kabul, the Afghan capital,
after taking the strategic town of Sarobi in an operation that
even Afghan officials comsider "amazing". Taliban Mujahideen are now
amassing for a classic offensive from the south and east to take Kabul.
>タリバン・ムジャヒディン、オペレ-ションでSarobi(戦略の町)をとった後、
首都カ-ブルの郊外に迫った、アフガニスタン政府職員さへ考慮します「amazing」。
>タリ・ムジャは、カ-ブルをとるために南および東からの古典的攻撃のために
今、集結しています。
・・On wednesday, Kabul police seized 47 rokets, each loaded with 91
small bombs that were aimed at kabul,fused and ready to be fired.
>水曜日に、カ-ブルの警察は47のロケット(砲)をとらえました、各々は、
カ-ブルに向けられた91の小型爆弾を積んでおり、発射されるためにfused
され準備ができていた。・・・

175 :怒髪天女:03/09/27 08:19 ID:5c2jDCfL
ペシャワ-ル会 現地の報道から9・20
アフガン成人の半数が麻薬中毒・・・国連
9・19ド-ン
東部アフガニスタン農村部の成人人口の約50%なハッシシを常用
している、と国連薬物統制計画の未公表報告が述べている。
なんということ!

176 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/27 08:59 ID:FmQhUYVb
サハ〜ル・ムパ ハイル!!
>>174
オッ!!サロビをとったんか、、、、あの町は、かつてへ熊グループが
多くいたところらしい、が、、
>>古典的攻撃のために 今、集結しています。 ♪♪

>>159 にも関連してくる、、政府職員もタリバンの再来を否定できない、
世界中から攻撃されても、なお、タリバンは、健在である、っていうことは
それだけの支持層があるからと思う。
・・・・・・・・・・・・


177 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/27 09:00 ID:FmQhUYVb
>>175
以前にも他メディアでもとりあげられていた問題ではあるが
ほんに何たることか!!、、、Lで載せたBBC記事を再度載せておこう。
パキやイランからの帰還難民がカブールに来て、、こんな状態になって
いるとの報告書、、困ったもんだ、刈る罪君政権ではどうにもならんね
<タリバン>の麻薬使用を警告した看板の写真が載せてあった。
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fnews.bbc.co.uk%2F2%2Fhi%2Fsouth_asia%2F3132229.stm&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
The final report concludes there are at least 24,000 hashish users, nearly 11,000 opium users and
7,000 heroin users in the Afghan capital, as well as nearly 7,000 who drink alcohol.
>最終報告は、少なくとも24,000人のハシッシュ・ユーザ、ほぼ11,000人のアヘン・ユーザおよび7,000人の
>ヘロイン・ユーザがほぼ7,000と同様にアルコールを飲むアフガニスタンの首都にいると結論を下します。

The UN Office on Drugs and Crime emphasises that these are minimum
estimates and that actual numbers of drug users are bound to be much higher.
>薬物と犯罪の上の国連のオフィスは、これらが最小の評価で、
>薬物使用者の実数がはるかに高くならざるをえないことを強調します。
・・・・・・・・・・・・・・




178 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/27 09:57 ID:FmQhUYVb
>>158 関連、シューラで、侵略軍を追い出すためのさらなる反撃を
呼びかけたとされるニュースなんだが、ここに載せてある写真って、
オマル師メッセージの<チラシ>、、あちらこちらに配られているという
これは本物か??オマル師のデッサン画か??
http://abcnews.go.com/wire/US/reuters20030924_64.html#photocap

179 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/27 10:32 ID:FmQhUYVb
>>178写真、とんだ勘違いだったようだ、
よく見れば、→があり、格子が描かれている。
な〜んだ、これは、雨の「手配書」、、、
残念だなァ、雨軍、こんな手配書ごときで、アフガン人は雨にオマル師を売ることはせん!!
手配されるべきはアフガンに侵略した雨軍、および協力者、指導者である。
photo credit and caption: Islamic Taliban commanders secretly met elusive leader
Mullah Mohammad Omar last week and vowed to step up attacks on Afghan government and
U.S.-led allied troops, a commander said on September 24, 2003. Taliban guerrilla commander
Mullah Sabir, alias Mullah Momin, told Reuters by telephone from an undisclosed location that
Omar appeared 'delighted' by a recent spate of Taliban attacks.
At the meeting on September 17, held somewhere in southern Afghanistan,
Omar urged around 50 top military commanders and former governors not to slow their activities,
Mullah Momin said. A local language leaflet bearing an image of Omar and offering a
$5 million reward for Taliban and al Qaeda leaders is seen in this September 3 file photo.
Photo by Str/Pakistan/Reuters



180 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/27 13:33 ID:1DHO7IWG
外出かもしれないけど、ここのチェチェン兵たちの激しい抵抗のニュース
を読んでみてくれ。泣けてくる。
ttp://groups.msn.com/ChechenWatch/general.msnw
どうやら遠隔操作地雷、対戦車ミサイルなんかでロシア占領軍を撃退しているらしい。
BBSの上のほうに情報があった。イラクといいチェチェンといい、イスラム戦士は強いな。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/27 14:34 ID:???
>>173
煽りなものか。
ヘリクツのネタも尽きたテロ信奉者が、それでも強がりを言っているので、
呆れているのだよ。

だいたい、テロをアフガン民衆は望んでいるのかどうかも疑問。
アメリカには出ていってもらいたいが、しかしテロは民間人が死ぬし、
そこまでは……と考える人々も多いのではないか?

実際、「もう内戦はこりごりだ」と思っている人は多いという報道もある。

だから、そんなにタリバンがテロをしたいのなら、
その姿勢をアフガン民衆が支持するかどうか、選挙で問うべきなんだよ。
「我々が第一党になった暁には、テロでアメリカを駆逐します」という政策を掲げて、
特赦を受けた連中を立候補者に立てればいい。
それで過半数を取れれば、テロでも何でもやればいい。

しかし民衆の意向がどうなのかも不明なままなのに、
タリバンが勝手に反米闘争をやるというのは、単なる独善主義。

それとも何か? オマルの意向は、民衆の意向よりも優先されるってのかい?


182 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/27 18:39 ID:IR/nydXJ
先日のNHKの報道では、アフガンの大衆は必死に戦うタリバンを

支持するようになっていると中継してたよ。

米軍の攻撃で家族や財産を失った人々が凄い多いらしいから。

影ながら応援していて数千の志願兵が集結しているらしい。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/27 19:07 ID:7XkLHj1D
今、映画「ブラックホークタウン」見た
あんな状況になってるんかなああ

イラクも今後、あんな風になるんなら、アメ軍にとっては、悪夢だね

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/27 20:10 ID:???
中国の属国で飢餓に苦しんでいた朝鮮は
日韓併合の日本統治の善政で人口が倍増した。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h10_2/jog056.html
朝鮮半島が急激な人口増加を迎えるのは、20世紀に入ってからで
ある。1906年(明治39年)からの20年間で、980万人から、1,8
66万人と倍増した。さらに1938年には、2,400万人となった。日韓
併合時代である。[1,p29]

 この人口増加の原因としては、いくつかの要因がある。一つは第
6代宇垣一成総督による「農産漁村振興運動」などの民生向上活動
である。30年で内地(日本)の生活水準に追いつく事を目標に、
農村植林、水田開拓などの積極的な国土開発による食料の増産が図
られた。併合当初米の生産量が約1千万石であったのが、20年後
の昭和に入ると、2千万石へと倍増した。[1,p80]

 もう一つは医療制度の確立、特に伝染病の予防である。1910年か
ら徹底的な検疫を実施し、コレラ、天然痘、ペストなどは、1918年
から20年の大流行を最後に押さえ込まれ、乳児死亡率が激減した。
「韓国は日本人がつくった」黄文雄 徳間書店


185 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/28 14:47 ID:???
>>182
一方で、「やつらは(パキスタンから越境して攻撃をしている)外国人だ」と
タリバンの事を見ている人も多いという報道もある。

だから選挙ではっきりさせばいいんだよ。

だいたいね、今のテロ路線で、仮にタリバンが再びアフガンで政権を取ったとする。
すると今度は反タリバン・テロが起きるだろうね、絶対。
テロのループだよ、そんなんじゃ。

そんなことになるくらいだったら、色々欠点はあるだろうけれど、
それでも選挙のほうがマシだろう?

テロ信奉者はいまだに「テロのほうが選挙よりまし」である理由を
何も説明できないでいるわけだしな。

186 :怒髪天女:03/09/28 16:06 ID:lmCMVgBU
Haqqaniさんのお写真、既出でしたか?
The Failing Campaign to Kill Jalaluddin Haqqani記事
Posted 2002 1/18 www.cursor.org

187 :怒髪天女:03/09/28 16:48 ID:lmCMVgBU
アフガン・フォト
http://www.afghanistan.org/gallery.asp

188 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/29 00:55 ID:KhseCV3P
>>186
うん、以前載せたけど、、再度載せておこう
ここのリンク先には様々なアフガン攻撃に関しての民間人犠牲の記事もあり。
http://www.cursor.org/stories/jalaluddin.htm
何度も雨軍に攻撃されては無事回避している発火荷さん、、、
山にこもりゲリラ戦を継続すると発言している、、、
ガンバレ、、、ベテランムシャヒデン!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>>187
グル・アガめ、、と、バシャカーンのでかい顔写真が印象的、、、
どちらも雨軍からドルたんまりもらって、反タリバンパシュトゥンっていうことで
ご活躍もしたようだが、バシャカーンは、ご存知、雨軍に反旗を翻し
発火荷部隊と合流したとかの情報、、、
グル・アガめは、カンダハル知事から、なんだか一応カブールで
大臣やっとるとか?グル・アガめは、オマル師捜索の”ふり”はうまかった、




189 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/29 01:28 ID:KhseCV3P
>>180
チェチェンも気になるところ、、、こちらも豊富な
地下資源とやらが、どうも関係しているらしい、、。
強いチェチェン人であっても、過去から今日まで
露西亜、ソ連、から酷くいためつけられ、なおかつ、頑張る姿、、
正式に、ちゃんと、「チェチェン共和国」が出来上がるまで
チェチェンムシャヒデンさんは苦しい戦いをしていくのであろう。



190 :マダム ◆71y4UNrgko :03/09/29 06:36 ID:???
おはようデス〜!
チェチェンでこんなことが・・・怪しい・・・

☆チェチェン首相、食中毒で重体 毒殺説も
 ロシア南部チェチェン共和国のナンバー2、ポポフ首相が食中毒で重体と
なっていることが、28日分かった。10月5日の共和国大統領選を間近に控え、
独立派武装勢力が毒殺を図ったとする 陰謀説も流れているが、ロシア連邦軍
当局は事件性を否定している。首相の詳しい容体は不明という。
 タス通信によると、首相は、共和国東部グデルメスで27日に開かれた
天然ガスのパイプライン開通式で食事を取った後、体調が急変した。
連邦軍筋は質の悪いチーズを食べたことが原因と述べ、毒殺説の証拠は
見つかっていないとしている。
 チェチェン大統領選は、プーチン連邦政権が支持するカディロフ
共和国行政府代表の当選が確実な情勢で、選挙阻止を狙った
独立派によるテロなどが懸念されている。(共同)
http://www.sankei.co.jp/news/030928/0928kok084.htm

191 :怒髪天女:03/09/29 07:31 ID:zymSsPYk
チェチェンは、過酷で悲惨でじつに陰惨な状態のなか、ムジャヒディン
のがんばりは目を瞠るもので、戦況は気にしているものの、深くは立ち
入れないほどの重さがあります。ゆえにちょっと避けていた・・

インドとアメが何かたくらんでる?
India, US to set up strategic oil reserves
>インドはアメと共同でラ-ジコ-ト、マンガロ-ルおよびヴィシャカパトナム
で3つの戦略の油備蓄をセットアップするでしょう。・・
Indian platoon to train in US
・・来月、イの歩兵小隊は、都市戦の訓練するべく米国へ送られるでしょう・・
9・28 Khilafah.com

192 :怒髪天女:03/09/29 08:45 ID:zymSsPYk
Al−Qaida tape calls for Musharraf's ouster
9/29 aljazeera.net

パキ大統領は、seeking to recognize Israel and send troops to Iraq
in a bid to gain full American approval.
・・Al−Zawahiri also condemned イス首相シャロンのrecent visit to India,
saying the agreements signed were "a drop in ocan of the American-
Jewish−Indian aliance against Muslims."・・
ムシャの決断如何。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/29 17:42 ID:???
>185
力によってなされたものは力によって戻すしかない。
またイスラム教にはジハードの教えがあり敗北主義の教えがある日本とは価値観が違う。
他の民族に己の民族の価値観を押し付けるのは如何かと思うが?
それは白人スタンダードと一緒だろ?

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/29 18:58 ID:???
>>193
すぐに「価値観」と言い出す香具師がいるが、
タリバンの価値観だって過激原理主義で
それまでのアフガンの穏健派スンニとは別物。

また、今は何が最もベターかを話しているんであって、
価値観の押し付けとかそう言う問題ではない。

そんで、力でタリバンが仮にアフガンを取り戻したとして、
その後に必ず起こるだろう反タリバン・テロも肯定するのかい?

195 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/30 01:31 ID:xdE/DtTx
サラ〜ム!!
>>190 マダムさん、久しぶりです。チェチェン情報どうもでした。
うーーん、、ナンダカナァ、、
天然ガスのパイプライン開通式ねぇ、あの地域は天然資源が豊富らしい、、
ウィグル地区も確か、豊富だったよなぁ、、。
>>191 あまりメディアに流れてこない悲惨な状態、、、
最近常岡氏の近況を見てないが、かつて彼の発信してきたチェチェン情報が
数少ない情報源でもあった。

>>192 武者さん、、、いかんぞよ、イラクに派兵などしてはいかん。
MMAリーダーもこぶし振り上げ、声をからし、顔を紅潮させ
阻止すべく、今後、ますます「デモ」などの行動をとるであろう。
さて、タリバンスポークスマンのジハード継続のフィルムが、
アルジャジーラで放送されたというニュース♪
↓へ、スイスのメディアから拾ったものを載せよう♪
(あとで、アルジャジーラ見てみよう。)


196 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/30 01:38 ID:xdE/DtTx
http://www.swissinfo.org/sen/Swissinfo.html?siteSect=143&sid=4292192
Taliban vow to fight on◆戦い続けるタリバンの誓約
We call for resistance against the infidels' occupation of us (Muslims)
in Afghanistan,Palestine, Chechnya and Iraq," said Mulla
>「私たちは、アフガニスタン、パレスチナ、チェチェンおよびイラクで不神論者への
私たちの仕事(イスラム教徒)に対する抵抗を要求します」と回教律法学者は言いました。
Hedayatollah Akhund, identified as a Taliban spokesman, in remarks translated by
Al Jazeeratelevision into Arabic.
>アルJazeeraテレビによってアラビア語に翻訳された発言でタリバン・スポークスマンで
あると確認されたHedayatollah Akhund。
The footage showed a group of bearded Taliban fighters holding rocket propelled
grenade launchers and assault rifles. Taliban
>映画フィルムは、ロケットに推進された擲弾筒および攻撃用ライフルを保持すひげのあるタリバンの
>戦士のグループを示しました。
・・・・・・・・・・・・・・・
イラクが何をしたというのだ、大量破壊兵器は見つかったか?ビン・ラディン氏はイラクにいない
なにゆえ、攻撃したのであるか?と、タリバンスポークスマンは言っていたそうだ





197 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/30 02:09 ID:xdE/DtTx
おっ、!!こんなの見っけ。
アフガニスタンとジャパンの関係、、、
特に目を引くのはタリバンリーダーの何人かがジャパンを訪問している事実。
彼らの名前は、ずっと残されるであろう、残して欲しい。
http://nifty.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.mofa.go.jp%2Fregion%2Fmiddle_e%2Fafghanistan%2F&langpair=1%2C2&toolbar=no&lang=JA&c_id=nifty
Trade with Japan (in Japanese Yen) (1999):
Exports: 91 million yen
Imports: 7.6 million yen
>日本(日本円で)(1999)との貿易:輸出品:9100万円の輸入品:760万円
*ほーー、公式な記録であろう。
タリバン時代に何をジャパンへ輸出していたんだろか。
何を輸入していたんだろか、、、以前何かで読んだなぁ
タイヤを輸入していた、、、薬草なんか輸出していたが、、記憶は年代までは??
・・・・・・
タリバンリーダー、北の連合の代表、どのような人物がジャパンに来たか
↓へ載せよう。


198 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/30 02:12 ID:xdE/DtTx
From Afghanistan to Japan
日本へのアフガニスタンから
1997. 8:
1997. 8: Minister for Public Health (Taliban Side), Mr. Mohammad Abbas Akhund
公衆衛生、モハマド・アバAkhund氏(タリバン側)のための大臣
1999. 1:
1999. 1: Minister for Public Health (Taliban Side), Mr. Mohammad Abbas Akhund
公衆衛生、モハマド・アバAkhund氏(タリバン側)のための大臣
1999. 1:
1999. 1: Acting Minister for Foreign Affairs (Northern Alliance side), Mr. A. Abdullah
フォーリン・アフェアーズ、A.アブドラ氏(北の連合側)のための大臣代行
2000. 3:
2000. 3: Deputy Minister for Foreign Affairs (Taliban Side), Mr. Abdul Rahman Zahid
フォーリン・アフェアーズ、アブドゥール・ラーマンZahid氏(タリバン側)のための代理大臣
Field Commander (Northern Alliance Side), Mr. Sayed Hussain Anwari
野戦司令官、SayedフセインAnwari氏(北の連合側)
2003. 2:
2003. 2: President of the Transitional Administration of Afghanistan, Mr. Hamid Karzai
アフガニスタンの推移の局、ハミトKarzai大統領


199 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/30 02:18 ID:xdE/DtTx
o---,オーー、タリバン健在!!なり。
アルジャジーラ、、、、
(確かアルジャジーラ実況スレっていうのがあったが、?載せておいて欲しい)
まだ、文章読んでない、とりあえず、それぞれの出身地のターバンの結び方を
しているタリバン達が映っている、、ワクワク!!あ、ヘルマンド出身者がいる
イヤ、ネ、カンダハルとヘルマンドしか分からんが)
(ザイーフたん、とこに、地方によって、ターバンの結び方が違うとの記事あった。

とりあえず、URL載せておこう。
http://english.aljazeera.net/Articles/News/GlobalNews/Taliban+tape+urges+resistance.htm

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/30 05:00 ID:???
キチガイの巣窟かよ。
いちおう記念カキコ。

201 :yumi:03/09/30 05:27 ID:9cebvX8i
出会い系のメール交換から実際に出会ってホテルに・・・
その彼との一部始終を告白します。
それまでにも複数の男性と次々と関係を持ったことも合わせて、
長い間付き合っている彼や夫は激怒しながらも
激しく求め、幾度もそこを開いて確かめ、出会った男とのいきさつを聞き出し、同じ行為の再現を強要します。
裏切りによる極度の欲情が、その瞬間わたしの中で異常に興奮して射精を繰り返す
オトコ達の姿に、わたしは女に生まれた喜びを感じます。
これまでも、そしてこれからも・・・
http://makiyumi.nonejunk.com/

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/30 06:45 ID:FgFYR9Il
↓携帯電話をお持ちの方のみご覧下さい。
http://www.lo-po.com/?4283


203 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/30 10:35 ID:TtfRQ5LA
サラ〜ム!!
>>199
日付が変わって、ちがうのが出てしまった、(本日はプーチン)
URL載せなおし
(記事、後半載せておこう)
http://english.aljazeera.net/Archive/News/GlobalNews/2003_9/Taliban+tape+urges+resistance.htm

Gaining popularity
◆人気の獲得
・・・・・・・・・・・・・・・
The "The Taliban is still popular in Afghanistan, and there are
people who feel nostalgia for the days of their rule, when the country was more peaceful and stable," he said.
>タリバンはまだ庶民に人気があります。彼らが統治していた時代の
>安全で平和だっこ頃に郷愁を感じる人々がいるのです。




204 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/09/30 11:09 ID:TtfRQ5LA
>>195 で、ちょっと、書いてみた、MMAリーダーのニュース!
http://www.balochistanpost.com/item.aspx?ID=4382

Muttahida Majlis-e-Amal (MMA) leader Hafiz Hussain Ahmed has said that the government
would face a stiff reaction, if Pakistan’s troops were sent to Iraq.
>Muttahida協議会-e-Amal(MMA)リーダー、ハーフィズ・フセイン・アフマッドは、
>もしパキスタンの軍隊がイラクへ送られれば、政府がやっかいな反応に直面するだろうと言いました。
・・・・・・・・・・・・・・
*リーダーは懸命に武者さんを説得しているという、、
お願いだから、あんたは、あんたの靴のなかにだけとどまっていてくれ
外国のご主人様の言うことをきいたところで、パキ兵はイラクで殺されるだけだ、
わしゃ、全力で、阻止すべく運動するぞよ、、、
記者会見で述べたそうだ。


205 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/30 13:47 ID:???
>193
アフガンの民衆はテロなんか望んでいないかもしれない
(平和を何よりも欲しているという報道は幾度もあった)のに、
民衆の真意を選挙で問うこともなく、
オマルの意向だけで勝手に武装闘争に突っ走っているのは、
オマルによるテロ信奉主義という価値観の押しつけじゃないのかい?

それに、テロでどう勝算があるのかの説明もなされていないな。
「とにかくテロやればなんとかなる」じゃ、日本赤軍の発想と変わりないね。w

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/30 14:20 ID:???
>>205
>アフガンの民衆はテロなんか望んでいないかもしれない
>(平和を何よりも欲しているという報道は幾度もあった)のに、

それならば、タリバンのメンバーを保護したりしないはず
タリバン時代のほうが今よりも良かったという思いがあるから支援があるのだろう。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/30 20:57 ID:???
>206
すげーや。
タリバン・メンバーを保護するドキュソが一人二人いれば、
アフガン民衆全体が「昔のほうが良かった」と思っているということになるらしいや。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/30 21:03 ID:???
てか、匿っているのは地縁血縁が理由で、
いわゆる「迷惑な客人」ってことだろ。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/30 21:17 ID:wLQjEXs7
★最速1000スレ朝鮮中!!★協力してー!!★
http://pc3.2ch.net/test/read.cgi/mobile/1064917862/

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/30 21:41 ID:???
タリバン:
「女児は通学するな」学校テントに放火

 【イスラマバード西尾英之】アフガニスタン北部マザリシャリフ近郊で27日、武装グループが
女児の通う学校のテントに放火、「女児は通学すべきではない」と脅すビラを残して逃走した。
国連関係者が29日、AFP通信に明らかにした。
 01年に崩壊したタリバン政権は女児の通学を認めなかった。北部では最近タリバンの活動は
伝えられておらず、武装グループの正体は不明。
 一方、カタールの衛星テレビ「アルジャジーラ」は同日、タリバンのスポークスマンを名乗る人物の
ビデオを放映。この人物はイスラム教徒に対しアフガンやイラクで米軍に対抗するよう呼びかけ、
ロケット砲などを手にするタリバン兵士とみられる一団も映っていた。
[毎日新聞9月30日] ( 2003-09-30-11:41 )
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20030930k0000e030049000c.html


211 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/30 21:53 ID:???
>>207
へぇ、一人か二人しかいないんだ(w
ゲリラ戦を継続出来るだけの支援を一人や二人でやるんか?


>地縁血縁が理由で、
それもあるだろうね、ただ、新規にタリバンに参加する人がいるってのはねぇ・・・


212 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/30 22:13 ID:???
>211
文字通り「一人二人の人数」と取る香具師って一体……?

在日タリバン警護隊がコソーリ帰ってきているようだな。w
そう言えば、マンギョンボン号は今朝入港だっけ。

おかえりー。北のパレードは楽しかったかい?

213 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/01 01:19 ID:330cLnNr
ハッ!!アフガンムシャヒデンさん、アフガンへの空爆という国家テロを
実行した雨軍への反撃!!頑張ってる。
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20031001k0000m030056000c.html
◆米軍と武装勢力が銃撃戦、3人死亡
>シキン基地がある同州バルマル地区は8月以降、
>事実上タリバンの支配下にあるとされる
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*ほー、ジャパンメディアにも載ったか、
>>タリバン支配下にある、、、とな。♪♪
・・・・・・・・・・・・・・・・・・


214 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/01 01:21 ID:330cLnNr
>>210 ほーー、タリバン活動のない北部で以前もそんなことがあったな、
目黒丞さんのコメントでは、外国のNGOが地方へ行って
押し付けの援助をしたところで、そこの地区のニーズにあっていなければ
アフガン人は反抗してくるとあった、、タリバンのムッラーと以前話をしたら
女子教育は必要であると、言っていた、字が読めなければコーランも読めないから、、
アフガンでは、まず、おとうさんとか、だんなさんが、奥さんや、子供に字を教える、
そういう風習があるとの話であった。
タリバンが女児の通学を認めなかったというのは、事実とは異なる。
男女共学は禁止は確かであるが、、、まず、安全確保が最優先され、学校経営も
ままならぬ状態であった、とりあえず、女学校経営を一時中断しただけだと
オマル師インタビュー記事にある。
僕は忘れない、9・11より前の春かな、黒柳さんがアフガン訪問したときの映像を。
タリバンが、「恥ずかしながら、女子教育が必要なことは良くわかっているが
お金がなくて学校経営が出来ない、、、」といいながら、隠れ学校を紹介していた映像を。
スピンボルダックに、あらたに、学校が出来てまもなく、9・11がおきた。
看護学校はカンダハルに出来ていた。
共産時代、学校へ行きましょうと軍隊が田舎にきて子供をつれにくると
村人は銃で、応戦したという。自分達のもっている文化が、外国の影響で
作られた学校へ行って壊されてしまうと思っていたらしい。
そういうお国柄であったのだ。
このニュースのような出来事はおそらく、タリバンでは無い。
タリバンは雨軍と闘うのに忙しい。



215 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/01 01:49 ID:???
>>212
馬鹿にされてるのはアンタのほうだね。

216 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/01 02:34 ID:330cLnNr
http://www.balochistanpost.com/item.aspx?ID=4381
アフガン・パキ境界で色々あり、、、
で、こんな記事も。
US Troops Flee
◆米軍は逃れます
Taliban on Sunday claimed that US troops vacated the Barikot Garrison in
the eastern Kunar province, near the Pakistan border, after coming under
repeated guerrilla attacks.
>タリバンは、繰り返されたゲリラ攻撃を受けた後、パキスタンの境界の近くで、
>米軍が東部のKunar州のBarikotギャリソンを無効にすると日曜日に主張しました。

The News quoting Taliban spokesman for Kunar, Khalid Mujahid reported that the American
soldiers evacuated Barikot on Saturday and left for Kunar’s capital, Asadabad.
>Kunar(ハーリドMujahid)のタリバン・スポークスマンを引用するニュースは、
>アメリカの兵士が土曜日にBarikotを撤退させてKunarの資本、Asadabadへ発った、と報道しました。


The US military has a firebase at Topchi in Asadabad. The Topchi Base, Mujahid said,
has been frequently targeted by Taliban and other anti-US forces. "The Taliban fighters fired rockets at the Topchi base on Saturday night to harass the American troops that had abandoned Barikot," he said.
アメリカ軍はAsadabadにTopchiで重砲基地を持っています。タリバンおよび他の反米国力によって
Topchiベースが頻繁に目標とされたとMujahidは言いました。
「Barikotを放棄したアメリカの軍隊を悩ますために、タリバンの戦士は土曜夜にTopchiベースに
ロケットを発砲しました」と彼が言いました。



217 :怒髪天女:03/10/01 09:03 ID:cegSFO3F
Pakistan Rebuffs Zawahri's Claims
9/30[JUS]
・・・ArmitageとChristina Rocca(たしか昔タリバンとの交渉役してた)
が、パキ訪問するだろう。・・
ムシャに、迷わずアメに協力して(迷わず成仏するよう)にと説得しに?

218 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/01 10:36 ID:NZiS8PTm
サハ〜ル・ムパ ハイル!!
>>217 さて、、、武者さん、MMAリーダーの説得と、どちらを選ぶか、?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
AP通信>>213 詳細記事である、記事後半部分を載せておこう
http://www.newsday.com/news/nationworld/world/ny-woafgh0930,0,4439415.story?coll=ny-worldnews-headlines
The ability of the Taliban to organize such stiff resistance has raised concern over the power of Karzai's government to bring order to his war-ravaged nation.
>タリバンがそのような堅い抵抗を組織するという能力は、彼の戦争に破壊された国家に
>オーダーを持って来るKarzaiの政府の力に対する懸念を投げかけました。

"Karzai's government has not done enough to push through reforms," Poor said.
"Militia groups have not been disarmed and people are dissatisfied. All this
has played into the hands of the Taliban."
>「Karzaiの政府は、改革を押し通すことを十分に行っていない」、貧弱、言われていました。
>「ミリシア・グループは軍備縮小されていません。また、人々は不満です。
>これはすべてタリバンの有利に働きました。」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


219 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/01 10:41 ID:NZiS8PTm
・明治時代からのアフガン過去ニュースを見ると
アフガニスタンという国は、ずーーーっと、大国に翻弄されてきているが、
逆に、外国が、ずーーっと、なんらかの援助をしつづけている。武器の援助なんて
いうのもチラッと載っていたなァ、、チェコなんかが、、
ソ連が飛行場、道路、ダム、と、もの凄い投資をし続けていた、、ドイツの技術者
ジャパンの人も行っている、(水道工事)
雨もまけじと頑張った。
ザヒルシャー時代に、パキとアフガンが喧嘩して、(パシュトニスタン国家樹立の動きに
アフガンは賛成、パキは反対、で、大喧嘩、)国交断絶した時期に
雨は必死にパキを説得している、アフガンへの食料供給をパキを通って
したいのに、パキがアフガンへの道をふさいではどうにも出来ないから、、と。
援助はいいことである、しかし、その下心、裏心が、ソ連との代理戦争
アフガン戦争の前兆でもあった、、、。
援助、援助、、、<困った人々を助ける>、、ただそれだけの援助であってほしい。
爆弾との引き換えの援助、価値観を押し付ける援助に、反発が強まっても仕方ない。




220 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/01 14:01 ID:???
>>206
そんなもの、どちらが多数派かの判断材料にすらなってない。
そんな曖昧な判断材料で、勝ち目のないテロをやられては、
アフガン人が迷惑するね。
だいたい、タリバン残党を匿っているのはパキスタン辺境州の過激原理主義者だという報道も沢山あるんだがね。

>>219
タリバンのほうは価値観の押しつけでなかったとでも?

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/01 15:28 ID:???
>>220
>そんな曖昧な判断材料で、勝ち目のないテロをやられては

選挙を望んでいるのも少数派かもな。
勝ち目がないという根拠は?
既にタリバンが(実質的に)コントロールしている地区もあるというし
カルザイの支配力はカブール内に限定されてる。
今の状況は内戦時代と同じようなものではないのかね?

>アフガン人が迷惑するね。
残念ながら仕方がないことだよ。
大国の干渉を排除して自分達で試行錯誤するしかないだろ

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/01 18:52 ID:???
タリバン:
「女児は通学するな」学校テントに放火

 【イスラマバード西尾英之】アフガニスタン北部マザリシャリフ近郊で27日、武装グループが
女児の通う学校のテントに放火、「女児は通学すべきではない」と脅すビラを残して逃走した。
国連関係者が29日、AFP通信に明らかにした。
 01年に崩壊したタリバン政権は女児の通学を認めなかった。北部では最近タリバンの活動は
伝えられておらず、武装グループの正体は不明。
 一方、カタールの衛星テレビ「アルジャジーラ」は同日、タリバンのスポークスマンを名乗る人物の
ビデオを放映。この人物はイスラム教徒に対しアフガンやイラクで米軍に対抗するよう呼びかけ、
ロケット砲などを手にするタリバン兵士とみられる一団も映っていた。
[毎日新聞9月30日] ( 2003-09-30-11:41 )
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20030930k0000e030049000c.html


223 :怒髪天女:03/10/01 22:13 ID:XvjP5J1V
"We will tell Ms. Rocca that we are not the enemy of the United States,"
Abdul Salam Zaeef, the Taliban's ambassador to Pakistan said in an interview.
・・"We want to solve the Osama problem through dialogue,"Zaeef said.
>ワシントンはタリバンの率直な批評家で、bin Ladenの引渡しのための圧力のために、
宗教の市民軍(タリバン)制裁の国連決議を扇動した。
The United States and Russia cosponsored the latest round of U.N. sanctions,
which took effect in January, imposing an arms embargo against the Taliban,
but not against their opponents, led by ousted defense chief Ahmed Shah Massood.
>アメリカおよびロシアは、排除された防御チ-フ、マス-ドによって導かれて、国連の制裁
(それらはタリバンに対するが、彼らの敵対者には課されない、武器輸出入禁止を課して、
1月に実効)の共同提案者になった。


224 :怒髪天女:03/10/01 22:30 ID:XvjP5J1V

Zaeef warned the United States against aligning itself with Russia against the Taliban.
Russia is said to be arming Afghanistan's northern-based opposition.
・・・the United Nations Security Council unanimously approved the use of
U.N. monitors to help enforce sanctions against Afghanistan.
・・・武器が密輸入されないことを保証するためにアフガニスタンに国境を接する国(パキ、中国
イラン、タジキスタン、トルクメニスタン、ウズベキスタン)に15人のモニタ−派遣を要求。・・
MIRA 2001.7.31(Anchorage Daily News)

225 :怒髪天女:03/10/01 23:00 ID:XvjP5J1V

U.S.Assistant Secretary of State for South Asian Affairs Christina Rocca
said in statement she reiterated the demand for bin Laden's surrender
in a meeting in Islamabad Thursday with Taliban ambassador to Pakistan
Mullah Abdul Salam Zaeef.
・・・I reiterated that the monitoring mechanism and the sanctions themselves
would not be necessary if the Taliban simply complied with the (council)
resolutions by closing terrorist training camps and sending Osama bin Laden
to a country where he can be brought to justice,"Rocca said.
>「私は、もしタリバンが、テロリスト訓練キャンプを閉じて、彼が裁判にかけることができる
国のもとへオサマ・ビン・ラディンを送り出すことで(会議)決定で単に応じれば、
モニタリング・メカニズムおよび制裁そのものが必要ではないだろうと繰り返しました。」
MIRA 2001.8.2(reuters)


226 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/02 02:39 ID:GREXJUpl
>>223 〜、今更ながら、、、当事のさまざまないきさつのなかで
売国奴とよびたくなる行動をとった人がいたようで、、
北部同盟だけが武器の供給をじゃんじゃか受けて、、、国連制裁も
タリバンだけが課されて、、、中国と、マレーシアが反対したとの記憶アリ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆アフガン人の麻薬密輸業者が、サウジで首を切られ処刑。
(サウジでは当たり前のこと)、
http://www.iol.co.za/index.php?click_id=123&art_id=qw1065002041418B265&set_id=1
The Gulf Arab state, which enforces a strict version of Islamic sharia law,
executes murderers, rapists and drug smugglers,
usually by public beheading.
>アラビア人、それはイスラム教のイスラム法法則の厳密なバージョンを強化する)は、
>殺害者、婦女暴行犯および麻薬密輸業者の首をきり処刑します。
・・・・・・・・・・・・
載せたいニュース、とりあえず、URLと見出しを。
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=78517&list=/home.php&
Another Blatant Lie From Washington On Afghanistan
◆ワシントンからのアフガンの別の騒々しい嘘

眠い、、、シュパムパ ハイル おやすみ




227 :怒髪天女:03/10/02 08:02 ID:sJjk+FQK
>>226関連して
・・・米国はアフガニスタンだけではなく、ウズベキスタンとカザフスタンにも
その軍隊を駐留させている。これらの部隊はテロリズムと戦うためにそこにいるのではなく、その
本当の任務は米国の石油会社の「パイプライン警護隊」として活動することである。
彼等はアフガニスタンに長期駐留するために着陸したのであり、アフガニスタンがイラン
ロシア、米国の間の石油戦争の戦場となる危険性を否定しさることはできない。この将来の戦争
で、パキスタンは米国についていくだろうが、インドにとっては古い友人であるイランとロシア
にさよならを言うのは難しかろう。


228 :怒髪天女:03/10/02 08:16 ID:sJjk+FQK

・・・アフガニスタン大統領は、信頼できないが故に、アフガニスタン人の
護衛全員を解雇した。(カルザイ派閣僚Abdul Rahman, Haji Qadeer殺害)
彼の個人的護衛は「パイプライン警備隊」によって取って代わられた。なぜなら、
彼はユノカルにとって極めて重要だからである。・・・
現地の報道から(ペシャワ-ル会)
9月11日、ニュ-ズ
アフガニスタンにおけるパイプライン警備隊
Hamid Mir
以上抜粋。このほかのところも興味深深、さすがミ-ルさん、

229 :怒髪天女:03/10/02 08:33 ID:sJjk+FQK
223〜
ちょっと歴史をもどれば、外堀から内堀と巧妙に埋めていき動きを封じて
空からbombingというアメのやり方がよくわかる、かつて日本もその手で
ぼこにされたような・・日本の若者は知らないようだけど・・・

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/02 13:43 ID:???
>選挙を望んでいるのも少数派かもな。

選挙は目的じゃなくて手段。
そして、アフガン人の真意を問う上で、
これに代わる最良の手段が他にあるというのなら、
俺はそれを喜んで支持するよ。
少なくとも、オマルが勝手にテロを続けるよりは、
アフガン人がテロを望んでいるのかいないのかをまず問うべきだ、
ということに関しては異論はあるまい?

>勝ち目がないという根拠は?

ゲバラの言うゲリラ戦術で勝利するための要件をタリバンは欠いている。
お前、過去ログを読まないで横槍入れて来た厨房?
それとも過去ログをさっさと忘れる鳥頭?
どっち?

>既にタリバンが(実質的に)コントロールしている地区もあるというし

ジハード・ニュースを鵜呑みにするなよ。

>カルザイの支配力はカブール内に限定されてる。

この前、州知事を更迭したが?
例えカルザイが失脚するにしろ、それで次の政権を担うのは、
おそらく合掌連衡の上に成り立ったどこかの軍閥の長だろう。
タリバンでないことだけは間違いない。
にも関わらず、無益にアフガン人を殺傷するテロを、タリバンは続けているというわけだ。
少なくとも、その当のアフガン人は、「タリバンさん、俺を殺傷してくれて、
どうもありがとう」とは絶対に言わないよ。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/02 13:44 ID:???
>>アフガン人が迷惑するね。
>残念ながら仕方がないことだよ。
>大国の干渉を排除して自分達で試行錯誤するしかないだろ

それをアフガン人が望んでいるのかどうかもはっきりしていないのに、
お前の思い込みだけでテロを支持するわけだね?

かつて日本人民がテロを望んでいると思い込んでテロったりあさま山荘に立て篭もったりした阿呆の集団があったが、
お前の発想はその阿呆どもの発想とどう違うんだ?

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/02 14:53 ID:???
そもそも釈放されたタリバンメンバーに政治力のある方は居るのかに?
アメリカと傀儡政府が占選挙までタリバン逮捕を待つというのなら別だがそうではないだろう。
アメリカが武力を使うならこちらも武力を行使し政治的転機を待つしかない。
タリバンは主権を行使しただけなのだよ。
そもそも悪いのは武力を行使したアメリカだしね。

タリバンがアフガンを制圧した後に起きる反タリバーンテロは止むを得ないだろう。
あちらは力の文化の国だからな。
それも一時的なものだしね。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/02 19:23 ID:???
>>230-231
>選挙は目的じゃなくて手段。
手段だろうと目的だろうと、外国主導のやり方だろう?
シューラっていう立派なもんがあるのに選挙なんてもんを望んでいるかな

>ゲバラの言うゲリラ戦術で勝利するための要件をタリバンは欠いている
ゲバラの手法は絶対なんか?タリバンには過去に武力闘争を勝ち抜いた実績・経験があるんだぜ

>ジハード・ニュースを鵜呑みにするなよ。
残念だったね、アッザーム以外でもこの種の報道はあるんだよな

>この前、州知事を更迭したが?
そりゃあ、更迭も任命も出来るだろう。
なんたって「大統領」なんだからね、但し、カルザイの命令に実効性があるかね?
例えば、ヘラートなんてどうだ?パクティアも最初に任命した知事バチャ・カーンがまだ勢力を持ってるよな?

>無益にアフガン人を殺傷するテロを、タリバンは続けているというわけだ
タリバンのゲリラ活動でどのくらいの民間人が巻き添えになったっけ?
アメリカの無差別爆撃や誤爆による犠牲者のほうが多いんではないのか?

>それをアフガン人が望んでいるのかどうかもはっきりしていないのに、
>お前の思い込みだけでテロを支持するわけだね?

それをアフガン人が望んでいるのかどうかもはっきりしていないのに、
お前の思い込みだけでアメリカによる間接支配を支持するわけだね?
大体、アフガンで国は外国の侵略に徹底抗戦してきた国だよ、アメリカの傀儡を喜ぶとは思えないよな。

ちなみに、漏れはタリバンの行動をテロだとは思ってないんだよね
タリバンのゲリラ戦は独立・自立を目指すもんなんだよな。
だからガイキチ連合赤軍なんかとは比較されても返答のしようがないよ
なんで連合赤軍なんてオバカ集団を引き合いにだすのかねぇ・・・

234 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/03 01:35 ID:xZPN/QDz
サラ〜ム!!
>>227 情報どうもでした。
<パイプライン警護隊>、、、とは、、余りにも言い得ていて笑ってしまった。

>>233 他、、、名無しさんのまんまで、なんと呼んでいいか分からんが
僕の代弁をしてくれているようで、、、タシャクルです。
(いや、僕より冷静で、、文章もしっかりしているよ)
ここへの書き込みだけでもコテハンつけてくれると、誰かわかっていいのに、、
多分、議論しているお相手さんも、以前から色々書き込みしてくれている人だと思う。
様々な意見、どうもです。また、君へも僕からの意見を書くときもあるだろう、
今後も、、、アフガン情勢をしっかり見ていこう。
世界が拍手して雨が空爆した結果がどうなっていくか。
(イラク、パレスチナ、チェチェン、カシミールも忘れないが)
(・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・ISAFカナダ兵2名ががカブールで地雷により犠牲になったらしい。
スイスのメディアより、
http://www.swissinfo.org/sen/Swissinfo.html?siteSect=143&sid=4304478
◆Two Canadian peacekeepers killed in Kabul blast


235 : ◆QvQ1ShKye. :03/10/03 01:54 ID:???
>>234
こんばんわ〜 ご無沙汰してます
最近アクセス規制が多いですね
アチラにはチロチロお邪魔してたんだけど
NHKのニュースでパクティカ(パクティアだったかな?)でタリバン掃討作戦実行中
タリバン側(というか反政府側?)の遺体16体確認とかやってました。


236 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/03 02:10 ID:xZPN/QDz
(そういや、パキ軍が、アルカイダ君かもしれない人をワジリスタンで
空から爆撃などしながら急襲したらしいなぁ、、、雨のお偉いさんが来る日だったって?
<外国のご主人様>、、に、ばかり、ご機嫌をとっていると、
部族地域の男達の逆襲もありうるな)
 では、パキの情勢を<カナダ・トロント>が載せているものを紹介しよう
見出しだけで、僕は、オッ!!と、吸い込まれてしまった。
内容的には、MMAの支配地域が、Maulana Gul Naseeb Khanの主張により
タリバンより緩やかなイスラム法で統治している現実、、
後半記事は、Zafar Azamが、いや、もっと、現実的な路線で
いきましょうよ、という記事

http://www.thestar.com/NASApp/cs/ContentServer?pagename=thestar/Layout/Article_Type1&c=Article&cid=1064786562854&call_pageid=968332188854
Islamic law rules Pakistan's wild west
○イスラム教の法則はパキスタンの野生の西を規定します。
Elected clerics defy Musharraf in Frontier state
◎選ばれた聖職者は、フロンティアの状態のムシャラフを無視します。
'Step by step, we are becoming Talibanized'
●着実に、私たちは、タリバンになるようになっています。」



237 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/03 02:12 ID:???
>タリバンには過去に武力闘争を勝ち抜いた実績・経験があるんだぜ

痛い奴がいるなあ.タリバンの過去の武力闘争って
要は物量作戦なんだけどなあ。
ゲリラ戦の経験ははっきり言えば皆無。
共闘しているアルカイダが、テロのノウハウを持っているくらいだね。
テロだけでは国境を修正する事はできないよ。


238 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/03 02:32 ID:xZPN/QDz
>>235 こんばんは、、、うん、まず、タリバンオンラインが、見れない。

なぬ、、、!!雨軍め!!
反政府ムシャヒデン、、、
あるいは、単に山岳の村人かもしれない。ただ、タリバンを支持していただけでも
雨軍は殺す、単にその地域にいただけでも空爆する、、、(すでに実証ずみ)
・・・・・・・・・・・・
>>237
タリバンと合流しているのがヘ熊さんグループや、他の部族たち、
彼らが、ソ連軍とのゲリラ戦で大活躍したの知らなかったかな、
それと、オマル師は、若かりし頃、ソ連軍相手にカンダハルで大活躍したんだ、
発火荷さん、知ってるか?大ベテランムシャヒデンだい!!



刈る罪君が、タリバンの恩赦云々というより、タリバン側のほうが
雨軍への協力者を裁くのが、当然。



239 : ◆QvQ1ShKye. :03/10/03 02:49 ID:???
>>238
>うん、まず、タリバンオンラインが、見れない。
そうなんだぁ・・最近見てなかったから知らんかったよ
私がアクセス規制っていったのは2ちゃんのアクセス規制。
教の昼頃ヒマができたもんでカキコでもするかと思ったら駄目だったんよ
で、規制情報をみたらソネットが全面規制になってた
他板が激しいアラシにあっていたらしい。

>タリバンと合流しているのがヘ熊さんグループ・・・
ついでに、アルカイダ自体もアフガン帰還兵が主体。
勿論、全部がアフガンの対ソ戦経験者ではないだおうが。

240 : ◆QvQ1ShKye. :03/10/03 02:54 ID:???
TUP速報に面白いのがありました
http://www.egroups.co.jp/message/TUP-Bulletin/187

241 :怒髪天女:03/10/03 08:34 ID:ny78Fane
Taliban claims capturing five Afghan districts
10.1 JihadOnline
タリバンがZabul,Paktikaの5地区を掌握
Mizan, Arghur, Wai, Chopan, Barmal, Janikhel
アフガニスタン南部の新指揮官に、Maulvi Wakeel Ahmed

10.2
アフガニスタン南部で待ち伏せ攻撃、べつにDara-e-Noorで戦闘
10.2
Shah Wali KotとUrzganを継ぐDara-e-Noorハイウェ-をコントロ-ル。
(ムジャヒディンが)

242 :-:03/10/03 10:08 ID:AlkNusIG
【2003年】HPを持っている方なら有利です。HPにバナーを貼れば稼げる。
http://www.c-gmf.com/index1.htm
「クーポン屋」「アクセスが1日2000人ほどある人なら、1ヶ月274万円ほど
稼げるビジネスであります。」1日110円で宣伝できるサイトであります。契約
者は年間広告費40,000円を当社に振込んでいただければ、OKであります
。そこで、紹介者として貴方様専用のCGIフォームを用意しますので
料金回収無し、ノルマ無し、HPにバナーを貼ればOKであります。パートナー
様の目標は1ヶ月300件ほど契約を成立していただければ
貴方様の口座に274万円を振込しますので、頑張って営業をしてください。
どんな人でも稼げますので、1度でも良いので見てくださいね。
http://www.c-gmf.com/index1.htm

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/03 11:32 ID:???
パキスタン軍:
武装勢力の掃討作戦開始 アフガン国境近くで

【イスラマバード西尾英之】パキスタン軍は2日、アフガン国境に近い北西辺境州
南ワジリシタン地区でアフガン側から越境した国際テロ組織、アルカイダとみられる武装勢力に
対する大規模な掃討作戦を開始した。これまでに外国人とみられる武装勢力12人が死亡、10人
がパキスタン軍に身柄を拘束された。
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/kokusai/20031003k0000m030071000c.html


244 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/03 14:09 ID:???
>>233
外国主導を言い出すなら、
パキスタン過激原理主義勢力の支援を今も受けているタリバンも、
その過激原理主義思想も、外国の主導の産物じゃないか。
完全な公平なんてこの世に存在しない。
他に民意を問うことができるよい方法があるなら挙げてみろと、
何度言わせるんだ?

選挙は目的じゃなくて手段。
手段だろうと目的だろうと、外国主導のやり方だろう?
シューラっていう立派なもんがあるのに選挙なんてもんを望んでいるかな

>ゲバラの言うゲリラ戦術で勝利するための要件をタリバンは欠いている
ゲバラの手法は絶対なんか?タリバンには過去に武力闘争を勝ち抜いた実績・経験があるんだぜ

>残念だったね、アッザーム以外でもこの種の報道はあるんだよな

ほー? ソース希望。タリバン・オンラインや阿修羅掲示板なんか出してくるなよ。w

>それをアフガン人が望んでいるのかどうかもはっきりしていないのに、
>お前の思い込みだけでアメリカによる間接支配を支持するわけだね?

支持するなんて言っていない。他に民意を問う方法があるのか?と
何度も聞いているんだがね。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/03 14:11 ID:???
244は消し残りがあるので書き直し。

>>233
外国主導を言い出すなら、
パキスタン過激原理主義勢力の支援を今も受けているタリバンも、
その過激原理主義思想も、外国の主導の産物じゃないか。
完全な公平なんてこの世に存在しない。
他に民意を問うことができるよい方法があるなら挙げてみろと、
何度言わせるんだ?

それからね、シェーラがどういう評価を受けていたか、
ラシッドかディリップ・ヒロでも読んでみたら?

>残念だったね、アッザーム以外でもこの種の報道はあるんだよな

ほー? ソース希望。タリバン・オンラインや阿修羅掲示板なんか出してくるなよ。w

>それをアフガン人が望んでいるのかどうかもはっきりしていないのに、
>お前の思い込みだけでアメリカによる間接支配を支持するわけだね?

支持するなんて言っていない。他に民意を問う方法があるのか?と
何度も聞いているんだがね。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/03 14:14 ID:???
>なんで連合赤軍なんてオバカ集団を引き合いにだすのかねぇ・・・

そのおばか集団と、お前の発想が同じだからだよ。
人が死傷する意外で政治権力を獲得する手段が残されているのに、
細かな部分にケチをつけてそれを放棄し、
テロ(そのお馬鹿集団もテロと呼ばずにゲリラ闘争と呼んでいたがね。)に走る、
ないしそのテロを支持するなんて、
お前とおばか集団の間に違いなんかないじゃないか。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/03 14:55 ID:???
>>245
パキスタンは事情が違うね。
パキーアフガン国境を決めたのは確かイギリスだったはずだし、民族的にも宗教的にも共通点が多い。
また、パキスタンとしては安全保障の観点からアフガンに干渉するのは無理からぬことだよ
常にインドと緊張状態にあるのだからアフガンが親インドになっては危険極まりない。
それに引き換え、米英は利権を求めて介入してるに過ぎない。
(ビン・ラディンの存在は理由にならないよ、引渡し交渉をおシャカにするわ、スーダンからの情報提供を拒否するわ、
カダフィ暗殺に使おうとするわで癒着ブリは明らかになってきているからね)

>ほー? ソース希望。タリバン・オンラインや阿修羅掲示板なんか出してくるなよ。w
taliban retakeとかをキーワードに探してみれば?

>支持するなんて言っていない。他に民意を問う方法があるのか?と
>何度も聞いているんだがね。

シューラがあるだろ、何度も言わせるなよ(w
シューラの結果が反西欧的なものでもそれを受け入れるべきだな。

>そのおばか集団と、お前の発想が同じだからだよ。
>人が死傷する意外で政治権力を獲得する手段が残されているのに

オマル師を排除したくない勢力にとっては武力闘争以外にはないだろうね。
「出てって下さい」、「はい、判りました」で済めば簡単なんだよね(w
交渉で解決しないから武力闘争になるんだよな
それから、独立闘争に血は付き物なんだよな、アメリカも血を流して独立を勝ち取ったんだよ。
チミのような奴隷根性の腐れ価値観の持ち主にはわからないだろうがね。
赤軍なんて馬鹿は革命ごっこをしただけだろうに・・・責任転嫁も酷いしね、
チミは連合赤軍を過大評価してるんじゃないのか?

最後に一言。
アメリカによる民間人殺害は無視するんか?

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/03 18:53 ID:???
交渉による解決を望まないのはアメリカのほうだよね
アフガンの時は第3国での裁判を拒否したし
イラクでは査察団の「あとせめて1ヶ月」という声を無視したし。
911と関りなくアフガン侵略は既定路線だってことだし・・・・

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/03 20:41 ID:???
>>245
>その過激原理主義思想も、外国の主導の産物じゃないか。

ちょっと違うだろ。
原理主義の始まりがなんだか知ってる?
アフガンはもともと宗教的には保守的なとこだろうに。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/03 20:48 ID:???
>245
>それからね、シェーラがどういう評価を受けていたか、
>ラシッドかディリップ・ヒロでも読んでみたら?

その二人の評価が絶対なんかい?
日本でもお馴染みの所謂「民主的な選挙」な選挙に欠陥がないとでも?
そんなシステムにも欠陥はあるよ、馴染んだ方法のほうがいいだろうに。

251 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/04 03:09 ID:ZdOYA8xx
サラ〜ム!
>>240 なかなか、、、面白い、記事サンキュー、、、いやぁ、面白い。
しかし、腹立つ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>>241 
♪、♪、、、ガンバレ、アフガンムシャヒデン!!



252 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/04 03:10 ID:ZdOYA8xx
◆BBC、刈る罪君、インタビュー記事、
http://news.bbc.co.uk/2/hi/south_asia/3154408.stm
記事、一部のみNobody wants to eliminate the Taleban," Mr Karzai said.
"They are part of our country."
>「誰もTalebanを除去したくありません」とKarzai氏は言いました。
>「彼らは我が国の一部です。」
Karzai took readers' questions in a Talking Point interview
Karzaiは議論ポイントインタビューで読者の質問をとりました。
The president said he was only against terrorism and not peaceful Taleban members.
"I would like them to come back to be part of Afghanistan too."
大統領は、彼が平和なTalebanメンバーではなくテロリズムのみに反対すると言いました。
「私は、それらにまたアフガニスタンの一部であるために戻って欲しかった。」
・・・・・・・・・・・
ならば、、、雨軍の空爆止めさせろ、、、タリバンリーダーを
追うことを止めさせろ、オマル師への賞金首、、、撤回させろ。
土下座して、仏ッ首に誤らせろ。そして、、、刈る罪君も
タリバンに、謝りなさい。




253 :黒ターバン ◆RGK/h/GT6g :03/10/04 10:14 ID:uyl+yQ2g
サハ〜ル・ムパ ハイル!!
http://news.goo.ne.jp/news/reuters/kokusai/20031003/JAPAN-126886.html
◆アフガン米軍基地で爆発、
>> 米軍関係者は、爆発直前に2人の子どもがクラスター爆弾で遊んでいたとの報告があるとしている。
で、
<カナダ・トロント記事>によると、爆発は一箇所だけでなく、他でもおきている、
なんでも、武器などに使用している金属だけをとり、(おかねに変えるため)
住民が家の中での作業中に爆発したとか、、、も、あるとな。
http://www.thestar.com/NASApp/cs/ContentServer?pagename=thestar/Layout/Article_Type1&c=Article&cid=1065175719494&call_pageid=968332188854&col=968350060724
It was not clear why the residents were handling the device,
but many Afghans try to make money selling military debris as scrap metal, and deadly accidents are common
>なぜ居住者が装置を扱っていたかは明らかではありませんでした。
>しかし、多くのアフガニスタン人が、切れ端金属として軍事の砕片を売り
>利益を出そうとします。また、致命的な事故は一般的です。
Also today, a spokesman for the U.S. military said two loud explosions were heard
in a town near Bagram Air Base, the U.S. military's headquarters in Afghanistan.
>さらに今日、米軍のスポークスマンは、Bagram空軍基地(米軍のアフガニスタンの本部)の
>近くの町で2つの大きな爆発が聞かれたと言いました。




254 : ◆QvQ1ShKye. :03/10/04 14:54 ID:???
>>251
むこうにも貼りましたがコッチにも
Inside Guantanamo
http://news.bbc.co.uk/1/hi/programmes/panorama/3122416.stm
10月5日放送予定

その240の記事で気になったのは
女性兵士の4割が妊娠ってとこなんですよ
劣化ウラン汚染の只中で出来た子って・・・・
(まぁ、産んで貰えるのかどうかはわかりませんけどね)




255 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/04 16:53 ID:???
>>249-250
ずいぶんとレスをはしょっているね。

こちらの質問はだね、

(1)選挙に異議を唱えるのであれば、民意を問う上で、
選挙よりもっとマシな方法は何か?

ところでシューラって評議会のことなんだが、
ジルガと間違えてんじゃないの?

(2)民意を問うこともせず、オマルの意向だけでテロを行うのは、
これはある価値観の押しつけではないのか?

(3)連合赤軍とお前の考えの違いは?

これらを無視して瑣末なところにばかりレスをつけているね。


(3)

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/04 17:04 ID:???
では、こちらも瑣末返し。

>>247
引き渡し交渉で「引き渡す、引き渡さない、やっぱり引き渡す」と
態度をコロコロ変えたのはタリバンのほうだよ。

デュラント・ラインについても知識が半端なようだが、
パシュトゥニスタンは本来ならパキスタンがアフガン側に返還せねばならない地域。
これを返したくなくてごねているのがパキスタン。

>taliban retakeとかをキーワードに探してみれば?

ソース探しを相手に丸投げとはね。w
まあ予想はしていたが。
ちなみに、これに対する定番の切り返し。
「こちらは見つかりませんでした。
よって、そちらがソースを出せないのなら、お前の脳内ソースだったと判断します」

>オマル師を排除したくない勢力にとっては武力闘争以外にはないだろうね。

その根拠は?(4)

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/04 17:10 ID:???
>>250
欠陥がないなんて一言も言っていないどころか、
どこかしら欠陥はあるだろうと何度書いたことか。
しかし現状最もマシなシステムと言えるし、
他にもっとマシなシステムがあるなら、そちらに支持を乗り返るから、
そのマシなシステムとやらを挙げてくれと何度書いたことか。

ちなみにシェーラは、タリバン時代、ろくに機能していなかったし、
そもそも大政翼賛会的な評議会だったから、民意を問えるわけもない。
そうでないというのなら、その根拠を挙げてくれ。(5)

それともプチ連合赤軍君は、そんな、まるで機能していなかった、
まるでソ連時代の議会みたいなシステムがお望みなのかね?

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/04 17:20 ID:???
さて、最後にアメリカの件だが、

>アフガンの時は第3国での裁判を拒否したし

がまずおかしい。オマル提案というのは、
当時のアフガンと国交のある第参国ということだったが、
該当国はパキスタンしかない。
で、現在もアルカイダ・メンバーがパキスタンで捕まっていることからも分かるように、
パキスタンにはアルカイダ・シンパが多い。
(ついでに言えば、過激原理主義とアフガンの保守的イスラムとは全く別物。
これを混同しているのは無知極まりない)
そんな国に引き渡すなんて、アメリカでなくても承知できない話だね。

>イラクでは査察団の「あとせめて1ヶ月」という声を無視したし。

あのねえ、本来、査察は湾岸戦争後一年以内に終わらせねばならないはずのものを
フセインの妨害で邪魔されまくって10年も延びてンだよ。
イラク攻撃反対の声の要点は、「疑いだけで攻撃をしていいのか?」ということであって、
アルカイダのキャンプがあったこと、
ビンラディンの引き渡しを事実上拒否しているも同じだったアフガンとは、
全く事情が別。

アメリカのいわゆる民間人殺害についても、それが戦争の引き金になったんだから、
オマルにも応分の責任はあるよ。
タリバンだって内戦時代、避難民の頭上にクラスター爆弾振らせたり、
バザールに砲弾撃ち込んだりしているしね。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/04 17:21 ID:???
>911と関りなくアフガン侵略は既定路線だってことだし・・・

これはぜひソースが知りたいね。(6)

しかも、テロはそのお前の大嫌いなアメリカの駐留を長引かせるだけで、
アフガンにとって何の利益にもなっていないしな。
それなら選挙のほうがまだマシだろう、って話だよ。

以上、1から6まで、ちゃんと答えてくれよ。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/04 17:24 ID:???
258の「戦争の引き金」というのは

アルカイダのキャンプがあったこと、
ビンラディンの引き渡しを事実上拒否しているも同じだった

ということな。
だから開戦そのものについては、アラブ諸国だってまともな抗議をしていない。



261 :あげ玉 ◆656Rto2ukQ :03/10/04 18:24 ID:???
>>256
横レスで申し訳ありません。
>>221 >>230から始まっている
>既にタリバンが(実質的に)コントロールしている地区もあるというし
に関するやり取りで
アッザーム、タリバンオンライン、阿修羅掲示板以外のソースがほしいという
お話が出ているので参考にしていただければと思います。(関連箇所を抜粋します)

US troops face war zone in southeast Afghanistan
http://www.sabawoon.com/news.asp?id=14771&view=detail
URGUN, Afghanistan, 9/21/2003 (AFP)
Just 40 kilometers (25 miles) south of here lies Barmal, one of five frontier districts
now under the control of the Taliban, according to local security commanders.

Taliban claim control of four Afghan districts
http://www.sabawoon.com/news.asp?id=14782&view=detail
ISLAMABAD, Pakistan, 9/22/2003 (AFP)
Afghan officials and security commanders said in Southeast Paktika province at the
weekend that five districts were now under Taliban control, with the border district
of Birmal under militia control for the past month.

どちらもURLのサイトとは関係なく 元記事はAFPです。
それと>>213のmainichi記事にも書かれています。

262 :あげ玉 ◆656Rto2ukQ :03/10/04 19:56 ID:???
>>248 >>259
>911と関りなくアフガン侵略は既定路線だってことだし・・・・
>>これはぜひソースが知りたいね。

こんな記事(の日本語訳)がありました。

CIA秘密組織の中核的な戦闘任務
http://www.geocities.co.jp/Hollywood/1123/annex/washingtonpost011118.html

この記事から「侵略は既定路線だった」と言うことはできないと思いますが
米国がアフガンに攻撃を仕掛ける可能性を想定していろいろ入念に準備していたことは
うかがえます。
関連情報としてみていただけたらと思います。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/04 20:43 ID:???
>>255
>(1)選挙に異議を唱えるのであれば、民意を問う上で、
>選挙よりもっとマシな方法は何か?

そうそう、ごっちゃにしてたよ。
ジルガとかシューラでいいだろ、馴染みのある方法なんだからね。

>オマルの意向だけでテロを行うのは
オマルだけの意向なんかね?
オマルを立てたい人達の意向で武力闘争をしてると思うがね

>(3)連合赤軍とお前の考えの違いは?
連合赤軍はマルクスをオモチャにした革命ごっこという認識しかないね。
だいたい、何で赤軍なんかと一緒にされるか理解できないよな
漏れは単純に武力闘争を支持してるわけじゃあないからね。

>引き渡し交渉で「引き渡す、引き渡さない、やっぱり引き渡す」と
交渉の最中にミサイルを射ち込んだのは誰かな?

>ソース探しを相手に丸投げとはね。w
Googleも使えんのか・・・
出てきたなかでチミ的に納得できる出所のものを見ろということだったんだがね

>その根拠は?(4)
タリバンの疑いがあるというだけで逮捕・攻撃を受けてる現状だよ。
捕まってアメリカに引き渡されたら裁判もなし(人定もなかったはず)にキューバに拘禁だしねぇ
話し合いの余地がどこにある?

>それともプチ連合赤軍君は、そんな、まるで機能していなかった
レッテル貼りはしないように  >単細胞君


264 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/04 20:54 ID:???
>>258
>>アフガンの時は第3国での裁判を拒否したし

サウジという提案もあったが?サウジはとりあえず親米国家だ。
タリバンはイスラム法廷での裁判を要求してたがね
最終的にはムシャラフがパキスタンでの裁判を断ったわけだが

>パキスタンにはアルカイダ・シンパが多い。
(ついでに言えば、過激原理主義とアフガンの保守的イスラムとは全く別物。
これを混同しているのは無知極まりない)
そんな国に引き渡すなんて、アメリカでなくても承知できない話だね。

ロクな証拠もない(公表されていない)段階でアメリカ国民はアルカイダの仕業と信じていたよな
同じ理由でアメリカには渡せないだろうね。

>あのねえ、本来、査察は湾岸戦争後一年以内に終わらせねばならないはずのものを
それは済んだこととして新たに査察を始めたんだろうに・・

>フセインの妨害で邪魔されまくって10年も延びてンだよ。
アメリカのスパイ行為というのもあったな。

アルカイダのキャンプとかいうけどさ、アメリカはそんなこといえる立場じゃあないだろ
ベネズエラ人を訓練して反政府活動をさせてるんだからね。
アメリカも戦争を仕掛けられても仕方がないね。

>アメリカのいわゆる民間人殺害についても、それが戦争の引き金になったんだから
成る程ね、アメリカの外交政策がモトで死んだ人がいるんだから、
アメリカ人は殺されても仕方がないという理屈と同じだね。

500 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)