5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「自己責任」を叫ぶ人達

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 15:17 ID:v5nd2VK0
これまで「自己責任」と声高に言っていた人達が
その事で世界から失笑されてると知り、擁護にまわる、口をつぐむ、と
態度を変えだしました。

日本人のこう言う主体性の無さ、馬鹿さかげんについて
今さらながらどう思いますか?

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 15:18 ID:a9pGnxuo
ワイドスクランブルが必死だったなw

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 15:18 ID:nSAtJkS+
2ちゃんでそんなことをきいたところで

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 15:19 ID:JdniG/GI
ボクでーす。
BY ふくだ

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 15:20 ID:JdniG/GI
ボクでーす。
BY こいちゅみ

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 15:21 ID:???
主体思想が必要だな

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 15:22 ID:MfvXJZxo
世界って何?
パリからアマゾンの秘境まで隈無く行って世論調査したの?

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 15:22 ID:???
>>1
朝日TVに踊らされてるだけじゃん

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 15:27 ID:zOQ4OGXy
世界?ル・モンドの記事は「東京発」だよ?(w

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 15:30 ID:JdniG/GI
そうだ!!
自己責任だから
ホームレスや薬物中毒者の救済反対!!
のたれじにきぼん!!

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 15:33 ID:bS4toewJ
   ,.-‐ """''''''- 、
   /         \   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  /  ノりノレりノレノ\  i  |  言って、言って! >
  i  ノcニつ ⊂ニュ ミ |  \_______/
 ノ  |  <@  ミ @ヽ. | |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 イ   |    (o_o.    | | <バクバク大和田莫
 ノ   !   ノ u 丶.  ! ヽ  \_/∨ヘ∧/|/__/
 彡  !    (つ     !  ミ    \ 違う  /
 ノ   人   "    人  ヽ   ∠  !! >
ー '''"   | '''ニ='〒   "'''ー''    |/∨\


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 15:35 ID:3C0efjHL
誰も 創造主の自己責任を追及しないのはなぜ?

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 15:38 ID:???
海外の評価は見るべきところを無視しているよ
奴等の言葉から感情が伝われば理解出来ると思うが通訳を介していては
無理だろう、
まぁ奴等が無言の帰宅ならコロッと変わるかもね


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 15:40 ID:JdniG/GI
うおぉぉぉ
おれはフランス人になりてぇよぉぉぉぉーーーー

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 15:45 ID:g6WpMpiw
>>1
自己責任論は本人にではなく、家族に言っている事!
本人たちが理解して居ない方が不自然。
特に、高遠さんは所属組織かたたき込まれているはず。
と考えられる。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 15:46 ID:g6WpMpiw
フランス人は家族の言った事??????????と思う。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 15:52 ID:bIvyV965
オレ PLALAだったんで やっとこのスレで最初の一呼吸できた

3バカの件で仏様にいわれたくはないネ

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 15:53 ID:vVIvm6Mi
どこをどうみれば>>1のような事がいえるようになるの?

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 15:53 ID:NMHQdtO8
感動の出来事を読んで彼女を助けよう!
http://www.clubwee.com/diary/diary.cgi
イラクでサリーを着て奮闘です
http://2.pro.tok2.com/~higashi-nagasaki/g_a/G53-55.html

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 15:54 ID:???
>>9
「ル・モンド(Le monde)」はフランス語で「世界」

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 15:54 ID:???
>>18
>>1は自己主張しているようで、他人のふんどしを借りて発言
していることが分ってないんだよ。哀れ。

22 :20:04/04/21 15:58 ID:???
つまり、このスレは最初から駄洒落スレ。
マジレスすべからず。


23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 16:04 ID:og7Ljofm
>>1
外部から来る情報に基づき、
自分の状況、立場、周りの環境を考慮し、
意見を調整していく事は
まっとうな事だと思いますが。。。

それも出来ず、ヒタスラ護憲、平和!平和!
と叫びつづけている方よりマシです。

また、あなたも日本人でしょ。
そこまで自虐的にならずとも・・・
自分の事を馬鹿なんて言わなくてもいいでしょ。
日本人には、愛すべき歴史、国土が
あると思います。

かなしくなりませんか?


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 16:18 ID:v5nd2VK0
>>21
自己主張したいんなら、2ちゃんなんかに書き込まないよ。
どう思うか聞きたいだけだよ



25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 16:30 ID:???
なんだそりゃ?

26 :ちっ:04/04/21 16:31 ID:5GqMLqXJ
ばか 日本はそういう国なんだよ
文化だよ文化
えらくなって力をつけて
金でも女でも好きにするしかないな
あっはっは

27 :「治安は悪化しており、イラクに入国する場合は完全に自己責任で」:04/04/21 16:31 ID:fdQpgJlJ
また、高遠さんはイラクへの思いを綴った書面をホテルに残しています。その中で、

「今はイラクに行く時ではないが、どうしても行きたいと云う人には沢山仕事は在ります」

等とイラクでの援助の必要性を訴えています。しかし一方で、

「治安は悪化しており、イラクに入国する場合は完全に自己責任で」

と警告していました。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 16:33 ID:???
珍米鯉住信者必死だな

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 16:34 ID:9Gy+1p95
「日本人のこう言う主体性の無さ」がこの国を今まで守ってきたのですよ。

「主体性」を強く持った顕著な国「ソビエト連邦」は滅び去り、今もっとも
「主体性」を持っている「イスラエル」「アメリカ」は紛争を撒き散らしまた
日本を笑っているフランスは「ベトナム戦争」の現況を作りだしアフリカでは
未だ紛争の種を広げ続けています。

本当の平和を望んでいる者は声高に「平和」を叫んだりできないものです。


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 16:36 ID:Ao9YbGVp
生中出しでやって
オンナが何か言ったら{自己責任」

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 16:43 ID:???
いまの時間帯からすると(ry

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 16:55 ID:FA91ajTJ
自己責任というのは、止めても聞かない人たちに言ってる言葉です。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 17:11 ID:OO8dVT7s
>>15
いままで3人を非難してたヤツが、突然そんな事を言い出したのも事実

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 17:18 ID:???
プロ市民さん5時すぎましたよ。
本日の業務お疲れーーー。
2ちゃんで工作してもねーW

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 17:26 ID:???
つーか、「世界」って言っても
フランスの左翼新聞ルモンドとかだろ?

意図的な削除しまくるプロ市民な世界では
左翼新聞=世界なのかもしれんが、
ちゃんちゃらおかしい。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 17:27 ID:hZ6xKiJX
失笑?
外国のほうが子供を除いて自己責任率が高いぞ

だいたい他人に散々迷惑かけるなら
ボランティアなんかやめちまえ


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 17:33 ID:OO8dVT7s
日本人にとっては外国=世界なんだな。
小泉が世界=アメリカと思ってるのと同じでね。

38 : :04/04/21 17:41 ID:nSLB1rgM
フランスのル・モンドの記者だって、
イラクに行く日本人が、
「イラクの人達は日本に友好的だから危険な目にはあわない、自分達は大丈夫。」
って、意味の分からない根拠から軽く考えて行動してる事は知らないと思うよ。
イラクや海外でボランティア活動することは誇りに思うことだけど、
一方で海外での活動には危険もあるということを分かっていないとダメだと思う。
日本国内でも危険な目にあうこともあるのだから当たり前の事なんだけど、
その当たり前のことを日本人の多くは分かってない。
海外メディアは日本の自己責任論を批判してるけれども、
日本人の平和ボケ、危機意識の無さ、も問題視しないと。
今回の日本人の人達は運良く解放されて無事だったけど、
生きて帰れなかったかもしれない。
結局、自分の身は自分で守るしかない。どこにいようとも最終的にはそういうことになるんだと思う。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 18:01 ID:???
真っ当なボランティア団体なら現地の情勢などの情報を詳細に集めた上で
派遣するか否か判断するし、行く人間にも危機回避教育をするだろうからなぁ
正直、今回の件と一律には語れないかと

あと「行きたい」という希望者が居たとしても本当にその人間を派遣するだけの
意義があるかなんてのも事前に審査するとか
まぁ資金は有限だから自己満足の為だけに雑用しかできない香具師送る訳に
は行かないわな(そんなの送ったら評判も悪くなるし)

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 18:03 ID:T7dWCGZX
自分自身の行動は全て自己責任です。
第三者がとやかく論評する必要はありません。
家族の行動も自己責任にのっとたものであれば、
誰に何を訴えるもの自由です。訴えられた方も自己責任に
おいて判断すれば良いんです。
自己責任に対する認識が強ければ強いほど自由の枠は広がります。
自由は結構厳しいものなのです。2ちゃんサン達には難しいかな?

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 18:13 ID:Xp2DGBd+
プロ市民クン達は
フランスの左翼新聞ルモンドを航空便で定期購読1年くらいしてから
ふんふん鼻息荒げてください。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 18:25 ID:???
本当に政府の力で救出されたのかな?な〜〜んにもしなかたんじゃないの?
今後のことがあるから表には出ないから本当のところは永久にわからない。
でもって費用かかったかかったって騒いでさぁ 自己責任とか言っちゃってぇ
国民から又税金ぶん捕ろうて事じゃないの?
政治家や官僚で分け分けしちゃったりなんかしてぇ・・・・


43 : :04/04/21 18:28 ID:qLSoNBky
>>36
外国の人は、育つ環境からか、日本人と比べ物にならないくらい、
個人主義だし何に対しても自己責任をとるのが常識。
日本人は、いくら民主主義的になってきたとはいえ、まだ集団意識が強いし、他人に頼る面が多い。
解放された日本人の人質の人達だって必ず誰かが助けてくれると思っていたと思う。
フランスのルモンドの人は、自分達と日本人を同じ性質だと思って書いたかもしれないけど、
ちょっとその視点はずれてる。
外国の子どもや若者は、早く大人になりたい。という。
日本の場合は、もっと子どものままでいたい。という。
今回、自己責任論が問題になってるけど、
日本人にもう少し人に頼らないで自分で考えて行動するようになってほしい
という希望なんじゃないかと思う。
イラクに行ってるジャーナリストやボランティアの人達の中でも、
真面目な人もいれば、観光気分でどんな所か見てみたいとか気軽に行ってる人もいると思う。
あとで解放された2人のうちの一人が、一度つかまってどういうものか体験したかった。
後で記事にかけるから。みたいな事言ってたけど、こういうのは誇れるのかな?
死んでたら記事書けないしね。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 18:40 ID:hZ6xKiJX
簡単に言うと

山とかで遭難している香具師を助けに、訓練も経験もバックアップ
もなしで、しかも軽装備で勝手に救助にいって
二次遭難にあう馬鹿は迷惑のなにものでもない

45 :QQQ:04/04/21 18:42 ID:???
今回の全く無責任な行動をした5バカのような人間に対しては、
政府がキッチリ堪える額の費用請求するなりしなきゃね。
またやりだすぞ。高遠とかまた本出したりして。焼け太り。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 18:53 ID:???
返してもらったお金はどこいくの?
政治家のポッポ?

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 18:58 ID:/8oVPS+S
>>23
それなら過去の自分の発言に対する訂正、誤りを認めるべき
今回の件でいえば「いや〜私は初めから3人にではなく家族に対して…」などと
言い訳がましい事を言い出したヤツが多い。

何を言うのも自由だが、言ったからには自分の発言に責任持とう。


48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 19:21 ID:og7Ljofm
>>47
それは、正しい。
仮に、自分の発言に誤りがあればの話だが・・
誤りが無い中で意見を調整するのは、皆やってることでしょ。

今回の件では、、、
3人への非難より最初から家族の態度に対しての意見が多かったと思うが・・・

あなたこそ、
何を言うのも自由だが、言ったからには責任持とう。
+ よく考えて発言しましょ。


49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 19:24 ID:???
>3人への非難より最初から家族の態度に対しての意見が多かったと思うが・・・

嘘つけ

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 19:58 ID:???
確かに、言っていることが支離滅裂な香具師は少なくない。

自己責任はあくまで本人の責任。(だから「自己責任」。)

家族は事件後すぐに出てきたわけではないから、彼らが
メディアに登場するようになった以前に彼らを非難できる
わけもない。

現時点でも、家族に対する批判は「非常識」であるべきだと思う。
自己責任は、やはり人質本人達のもの。

51 : :04/04/21 20:27 ID:k5L2CBYC
海外のメディアは今回の日本政府の自己責任論を非難してるようだけど、
やっぱ色んな国にはいろんな国の事情があるのだから、
一概に良いやら悪いやら決め付けれないと思うよ。
日本人は日本の国が治安がよく平和なせいで海外の人より危機意識は絶対に低い。
今回イラクに行った人達は、イラクは危険な国じゃないと思って行っていて、
自分達は絶対に安全に活動できるとたかをくくっていた。見通しが甘かった。

もともと日本は列島で他の国から離れているし、
単一民族が多い国だから世間知らずな面が多い。
依存度も強く自分で考え自分で解決する能力が欧米の人達より劣ってる。
自己責任という、世界中では幼少から自然と身につくものが日本では身につかない。
今更ながら言いたくもないけど、日本人は大人でも自分の事はできる限り自分で責任をとる、
という当たり前の事ができない奴が多いんです。
ルモンドの記者の人も、危機意識の低い日本人がいて、
日本中がそういう日本人に対して心配してるという事も分かって欲しい。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 20:37 ID:OaseXLiB
>日本人のこう言う主体性の無さ、馬鹿さかげんについて
今さらながらどう思いますか?
 
これを書いてるオマエは何人?まさか日本人?

53 :産経・フジテレビ・週刊新潮の3バカメディアは右翼テロの扇動者:04/04/21 20:41 ID:8Ijb1Er8
精神科相談 引きこもりになった兄
○相談者:
26歳の兄は、学校での再三のいじめがきっかけで人が恐くなり、引きこもるるようになりました。
もう12年程になります。家では、昼夜逆転の生活で、マンガ、アニメ、ゲーム、パソコンに夢中で、
家事も全くせず、文句だけは言い、一番いばっています。今は、一日中自分の部屋に引きこもって
パソコンに向かって、インターネットの掲示板に何か書き込んでいることが多いようです。兄が
パソコンから離れたすきにのぞいて見たら、「非国民!」、「売国奴!」、「ブサヨク死ね!」、
「チョン死ね!」とか、兄はネット上の見ず知らぬ人に対して罵倒ばかりの文章を掲示板に沢山
書き込んでいました。兄が戻ってきて、私がのぞき見していたのがばれると、「お前はブサヨクの
スパイか?」、「売国奴は出てけ!」とか、兄は意味不明の言葉を叫んびながら、私を責めつづけ
ました。ある日、兄が右翼団体に入会したと家族に告げました。兄は無職なので、右翼の会費を
支払えと家族に命令しますが、断ると、激怒して、「国賊め!お前らがブサヨだから、日本が
駄目になるんだ!日本再生こそが日本人としての義務だ!協力しろ!」とか、おかしなことを
口に出して、両親や私を責めつづけ、食器などの物を家族に向けて投げたり、「殺される!」かと
恐怖を感じ、結局、毎月、払うはめになってしまいました。「これじゃいけない」と何度も家族で
話し合ったりもしましたが、両親は、「もし動いてみて、これ以上悪くなったらいやだから」と、
どこにも相談にいこうともしません。兄は、音に病的に敏感な面など、ちょっとしたものは多々
あり、ささいなことで激怒し、怒りだすと何時間も家族を責めつづけ、暴力も有ります。
兄は、ただの対人恐怖のある引きこもりでしょうか? それとも精神病でしょうか?
○精神科医:
12年間も引き籠もっている事と、ネット中毒の事と、些細なことで暴力をふるう事を合わせると、
あなたのお兄様は精神分裂病(統合失調症)と診断致します。
放置している御両親の姿勢は、問題を先延ばしにしているに過ぎず、最悪の結果に繋がるでしょう。
一日も早く受診して治療を始める必要があります。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 20:50 ID:0sExZQlu
>>48
最初家族を非難して、しだいに3人に移行していったじゃないか。
主な例・徳光和夫


55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 20:52 ID:???
>>51
釣りなのかなー?

イラクにいるNGOやジャーナリストは日本人だけじゃないですよ
彼らも捕まってるよ。それで自己責任はどうなるの?

56 :名無しさん:04/04/21 21:15 ID:???
「他人に迷惑かけるな」が父の教え。
ドンパチやっているトコ行って拘束されて。
それだけで十分他人に迷惑かけている。
オレから見れば、あの3人は非難されて当然。
擁護するヤツの気持ちがわからん

57 :名無しさん@お腹いっぱい。  :04/04/21 21:17 ID:9Afk2ja8
日本人の多くの人は決してNGOやジャーナリストの活動を否定しているのではない。
困っている人を助けていることに尊敬もしている。
しかし、一方で、危ない目にあって命を落としてほしくないから、
そういう危ない場所には行ってほしくない、と単純に思ってもいる。
結局、心配だから、どうしてそんな危険な所に行くのか?と怒れてくるわけであり、
心配などしないで関心もなければ、怒りもしないし問題にもならない。
ましてや、こんなメディアで騒がれる事も無い。
NGOやジャーナリストの人達もこれから活動していくのにもう一度安全面とか考えないといけないと思う。
どこの国で活動するにしても、すべてが安全であるとは限らないから。
物取りに襲われる事もあるし。



58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 21:30 ID:AkpG/KTW
政府批判をし、その政策に異議を唱え、その現場に足を踏み入れ、
命の危険に面した時、その政府に救出を願い、逆ぎれする神経を
理解できません。

59 :(・∀・)ニヤニヤ :04/04/21 21:33 ID:PokVKV7y
【先天性労働者】

共産主義の当面の目的は、階級へのプロレタリア階級の形成、
ブルジョワ支配の打倒、プロレタリア階級による政治権力の奪取である。
共産主義革命は、伝統的所有諸関係との最も根本的な決別である。
この革命を発展行程の上で、伝統的思想と最も根本的に決裂する事は不思議ではない。

あ〜あ。愛してなかったら済まされないのさ。
愛していても済まされないのさァァァァ‥‥

臭〜い、暗〜い。クサ〜イ、クラ〜イ。くさ〜〜い、くら〜〜いw

今日まで、あらゆる社会の歴史は、(階級闘争)の歴史である。
今日まであらゆる階級闘争の歴史は、(敗北の歴史)であるw

そのまま。そのまま。そのまま。
そのまま、伏せろ!
そのまま、止まれ!
そのまま、失せろ!
そのまま、消えろ!
そのまま、終われ!
そのまま、眠れぇぇぇぇぇーーーーーっっっっっ!!!!!!

‥万国のプロレタリアート、団結せよ‥
‥‥万国のプロレタリアート、消滅せよ‥‥

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 21:35 ID:0sExZQlu
>>56
お前が迷惑被ったわけじゃねえだろ。



61 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 21:38 ID:AkpG/KTW
>>60
納めた税金の50銭程を無駄に使われた。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 21:39 ID:???
2人の言い分
イラク入りした事について
・危険は覚悟、米兵に射殺されるかもしれないとは思っていた。
帰国時、両親ともめたことに対して
・帰国前、家族で空港で記者会見をすることになっていた。
 記者会見を外務省が両親に止めるように言っていたと後で知った。
 知らなかったのでもめた。結果自分達だけで会見する事になった。
費用負担について
・自分の方から帰国費用、ホテル代の支払いを言った。
居残る発言に関して(帰国前の発言も含む)
・外務省の職員が残りたいなら残ってもいいといった。
 残りたいと言うと、職員は今の状況では無理といった。
 だったら自分は帰国しますと答えた。
 ・・・この流れなら居残る発言だけを報道するのはは不適切だろうな。

63 :(・∀・)ニヤニヤ:04/04/21 21:39 ID:???
>>59@遠藤みちろうかぶれ
よしとする。お前結構年だな。オレもだけど

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 21:40 ID:jD4ZIlgL
>>51 間違ってると思う。

日本人は責任感ありますよ。
特に個人はね。(犯罪者など多々例外はありますけどね。)
無責任なら危険なイラクなどへ行きません。
向こうへ行って勝手に死んだからといって当然ながら国は何も保証してくれませんからね。
「助けたい、力になりたい」以外の動機などあり得ないわけです。
ま、CIAのなりすまし潜入工作員とかなら別ですけどね・・・。

日本で無責任と言えば、政治家と官僚に代表されると言い切っても過言ではありません。
地位の高い者、大きな権限を有する者ほど概して無責任であることは事実です。

自己責任云々などはすべてが動機により判断すべきだと思いますね。
動機が何であったかということです。 これに尽きます。
人を助けるための純粋な動機であれば責任論など振りかざすのはお門違いの基地外沙汰です。
こともあろうに3人と3家族への異常な攻撃を政府が煽るとはサル以下ですがな。(w
世界中から笑われるのは当然で、人間としてのレベルが低すぎます。
ま、人並みの苦労なしに利権の中でぬくぬくとペテン人生送ってきた輩にはこの程度の判断もでけんのでせう。
一般国民の方が遙かに人として賢いし、格も上と思う今日この頃です。

まあ、マトモに考えると、
3人と3家族をマスコミ(大馬鹿)の批判から守りサラッと流す。
それで政府への批判は解消できる。
3人と3家族はそれなりに馬鹿マスコミの一部とかその筋の基地外どもからバッシングを受けるわけであるし、
そこに彼らの反省も生まれる。
以上、何事もなく終了してたのにね。

事を拡大したのは政府の完全失態。
世界中の笑い者になったのも政府の完全失態。
したがって全て政府の責任。
自衛隊を派遣したからというのはまた別の話でありこれもお門違い。

65 :名無しさん:04/04/21 21:41 ID:???
>>60
お前無視

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 21:57 ID:3tZqkWw+
こいつら3人がやった事って、
20億円+2000億円の価値があるのか?



67 :(・∀・)ニヤニヤ :04/04/21 21:57 ID:???
>>63
ウホッ! 知ってたんだw
まぁ、お互い程良くガンガローぜw

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 22:07 ID:jD4ZIlgL
>>66 価値があるかどうかは政府に聞くこと。 俺の勝手な想像だが2000億円は別の使い道だと思う。(つまりペテン)
俺、最初はあの一味を応援してたのだがペテンのからくりがあちこちボロを出し始めてもう信用でけん状態になってる。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 22:12 ID:unnLdhcN
3馬鹿の家族の件は
3馬鹿が家族を説得及び理解させていなかったから
3馬鹿の責任だろう
それともそんな覚悟も無しに戦地にいったのか?

70 :(・∀・)ニヤニヤ:04/04/21 22:24 ID:???
>>67
一応、コピー・バンド演ってたしな。
追っかけもやってたぞ、バンドのギターが。
そのときの面白いエピソードが結構あるんだけど、
残念ながらスレ違い

まぁ、ホドヨクな

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 22:35 ID:faVQyVUR


いっぱいされたイヤなことって何ですか?〜〜〜〜〜〜♪




72 :産経・フジテレビ・週刊新潮の3バカメディアは右翼テロの扇動者:04/04/21 22:39 ID:8Ijb1Er8
  右翼団体「國際勝共連合」と「日本青年協議会」に聞く、

「日教組や左翼マスゴミ(原文通り)に政治利用されているのは事実」
「学生・未成年の人は、大人のやることに公的に意見を出す権利なんか
ないでしょ」と、2chねらーぽい文章に覚えがあるだろ??
ある宮崎県の女子高生の家に嫌がらせの抑圧メールを 組織的に
送りつけて攻撃したのはおまえらだろ?
そればかりか、現住所へがなり声の右翼の脅迫電話や、
女子高生が通う高校にまで毎日のように右翼の脅迫電話、
親戚の住所や名前まで調べて、「自衛隊海外派兵反対」したことへの謝罪を
脅迫により求めさせる非道な連中。
http://www.google.co.jp/search?q=cache:RATUIs8yn08J:www.yokohama-you-can.jp/member/yyc/shakai3.html+%E6%97%A5%E6%95%99%E7%B5%84%E3%82%84%E5%B7%A6%E7%BF%BC%E3%83

★右翼の男は、法務局の登記簿謄本で調べた人質被害者3人の家族の住所や
 親戚名までも2chで公開し、現住所や親戚相手に総攻撃を煽る手口は、
 先の女子高生家族や親戚や学校への右翼の脅迫電話と同一犯。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 22:41 ID:???
   
   
   コールホーズのタマネギバタケ♪

74 :(・∀・)ニヤニヤ:04/04/21 22:50 ID:???
パパー ママー 共産党〜♪
パパー ママー 自民党〜♪

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 23:03 ID:B/4zV6cL
政府の言う「自己責任」は、人質を責めることが目的ではなくて、今後も
どんどんとイラクに入国するであろう邦人に対する警告的な意味で言って
いると受け取るのが普通の感覚じゃないだろうか?


「日本政府は日本人がイラクに行くのを留めることはできませんが、イラ
クの、特にファルージャ近郊は戦闘状態にある危険地帯であり、そこで
今回のような事件に巻き込まれても政府としては救出を保障できないし
責任は持てませんので、訪問する際は自己責任の意識を持つように」

という意味にしか何度聞いても思えないんだけど。
もちろん、そうでない場合もあるだろうけどさ。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 23:15 ID:???
>>75
そりゃ政府のお偉いさんは大人だし頭もいい。
「心がけ」としての「自己責任」だと思うよ。つーか現実的にそれしかありえない。
「自己責任」を野生動物の生き様と同一視してるのはただの馬鹿。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 23:17 ID:kgUS1wya
>>10
自己責任であるが、死ななければならないほどではないと思うが

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 23:18 ID:kgUS1wya
>>75
自己責任でないとしても、イラクで殺されたり、大怪我したりしたら、自分が一番損する。

79 :(・∀・)ニヤニヤ :04/04/21 23:19 ID:???
>>73-74
スターリンスレはここでつか?

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 23:19 ID:sGumiQov

あの3人のことより、この事件をプロデュースした、大平とかいう共産党員(民青か?)こそ、
バッシングされて当然だと思うが。


81 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 23:20 ID:???
3馬鹿を立派だと思ってる人だけでお金募金してあげろ
俺を巻き込むな

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 23:23 ID:j2lHjZ0H
犬を食べるのが当たり前の国と野蛮とみなす国があります。 なぜ三人は危ない所に行き、なぜ家族は危ない所に行かせたか? という普通の日本の一般社会の常識から世間が批判を寄せるのは当然だと思います。  社会人の方に問いたいです。  


83 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 23:25 ID:Xe+5tw3e
三馬鹿は金払う必要ない。
自己責任なら、病気事故でも人によって費用請求。
自己責任なら、海難事故でも人によって費用請求。
自己責任なら、警察動いたら人によって費用請求。
自己責任なら、消防動いたら人によって費用請求・

とかなら、イラク三馬鹿も費用請求だが、今回は
金なんか払う必要ない。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 23:32 ID:???
こういうオチ、日経より

『小泉首相は19日、イラクでの邦人人質事件に関連し、国内外で邦人を標的としたテロの危険性が高まっているとの見方が出ていることについて
「どこにいても危険はある。その辺は皆さん、覚悟しているんじゃないか。イラクの復興に協力すると言う点で理解を得られていると思う。」と述べた。

あの3人が最初だと言うだけで、叩いていたお前らもテロに合うのは自己責任だな。





85 :  :04/04/21 23:33 ID:HGoUEHsk
自己責任言い出したのは政治家ではなく一般市民なんだが?
それなのになぜ政治と組みあわせたがるのかねぇ?

>>82
それ、批判の論点と違いますよ。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 23:34 ID:c/Ppb83c
まあ、政府が無謀な渡航者の責任に言及するのは抑止効果を考えれば妥当だよな。
今回もべつに邦人を見捨てた訳じゃなく、ちゃんと行動している。

あまりにも考えの浅い連中がホイホイ危険地帯に行くことと、
それを賞賛する馬鹿なアカどもが沢山湧いてる今の日本じゃ、
このくらい厳しいこと言わないと日本人の安全が確保できない。

わざわざ政府にこんなこと言わせなきゃならない国民ってのも幼稚で情けないよな。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 23:58 ID:cZ06V+P4
オレは最初は拉致被害者を養護していたんだ。
問題は2人の家族側にあると思っていたが、
今日の報道を見て自分が間違っていた事が良く解った。
裏切られたよ。彼等を信じたぶん、心底から腹が立ってる。


88 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 00:03 ID:4zdoyb7X
>>86
考えの浅い連中が・・・・というのは同感。
しかし、問題を大きくし過ぎた感がある。

ま、しかし国民全体でこのことについて多少なりとも考えることになったのは結果としてよかったと思う。
こんな事でもなければ俺たちなどは日々の生活に流されて真剣に何かについて考えるなどということはないからな。
が、しかし、3人と家族は気の毒と思う。
彼らの日常のあり方とか考え方とかについては人それぞれ見方があるだろうけど、彼ら同様、大なり小なり誰でもありがちだわな。
それをよってたかって非難し続けるというのは人として器量が狭すぎると思う。
日本人は元来、心優しく、寛容で、人を思いやる民族ではなかったかな?
俺はそう信じるしそれが日本人の実像であると思う。
彼らの反省がゼロならば分からせようと叩くというのは、まあわかるけどな。

本当は政府についても自衛隊などやむを得ぬ選択をしているとは思う。
思うけれども、正直、情けないわな。
日本はこんなことしかでけんのかと・・・ま、国を守るためだから仕方が無いか・・・

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 00:05 ID:N1h+gXAK
>>1
たぶん「自己責任」の意味を知らなかったんだな。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 00:11 ID:qqBsZoWL
言って、言って!

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 00:15 ID:j0wXZJUj
3人組と、後の2人組の知的落差が大きすぎる。あの自己中家族には、
2人組が大多数の国民から非難されない理由が理解できないだろ。




92 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 00:17 ID:N1h+gXAK
そんなこと急に訊かれても困るよ。

なんにでも心の準備ってものが必要でしょ。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 00:23 ID:gxGAZ+2f

小泉首相がテロリストなんだよ。あまり人を悪く言いたくないけど、小泉さんが原因をつくったのは誰でもわかること。
自己責任というのは、もともとは自分自身に問うものであって、他人を咎めて使う言葉じゃない。
自分自身の罪を問わないで他人に責任を着せようとするなんて、とんでもない。
自民党はまさに悪党だよ。


94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 00:25 ID:j0wXZJUj
釣り禁止。

冷静にいきましょ。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 00:29 ID:4zdoyb7X
>>91

人それぞれ、レベルに応じた役割とやり方がありますし、上手、下手がありますがな。
誰でも勘違い、考え違いをして感情的に暴言を吐くことなど多々、あるいは希にあることです。
ただ、それがマスコミに取り上げられるかそうでないかでこの違い・・・。
マスコミ(責任感は希有)は怖いです。
2人のジャーナリストはその職業柄、充分な情報知識と分析能力を有していたということですね。
それに、2番目だったということもあります。
同時ならば、2人の家族は3人の家族と行動を共にしていたかと思います。

まあ、動機が一番大切ではないかと・・。

96 :(・∀・)ニヤニヤ:04/04/22 00:29 ID:???
>>89
「自己責任」の意味を知らない?
あのー、"クソしたら自分でケツ拭け"ってーコトなんですけど。
あなたを含め、知ってるでしょう?そのくらい


97 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 00:33 ID:j0wXZJUj
事後処理こそ大事。率直に言うが、
社会人失格。通常は味方をなくして孤立敗北。
オレも三人は責めたくない。熱意だけは良く解るからな・・。
それだけに悔しいんだよ!!!!!!!!!!!!

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 00:37 ID:N1h+gXAK
自己責任に基づいて行動するってそんなに簡単なこと
じゃないと思うけど。(あんたちゃんとできてる?)

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 00:48 ID:j0wXZJUj
>>98  2回目だから攻撃されたのではないよ。

家族が最初から360度に吠えてしまったのが原因。
誰だって失敗はある。特に大トラブルを起こしてしまった当事者は
素直になる事が一番大事なんだ。
本来は日本の社会は被害者に暖かいんだよ。
家族の社会性が欠如しすぎと言いたいよ。


100 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 00:55 ID:N1h+gXAK
確かにあの家族の対応変な感じだったね。
>>99
素直になると言うより小さくなってるほうが
日本的だよね。


101 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 00:59 ID:EEQewGCp
>>99
家族は確かに「やってしまった」。
でも家族への反感と人質への非難を区別できない人間がなんでこんな多いんだ?びっくりするわ。


102 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 01:07 ID:j0wXZJUj
彼等に明確な説明をして欲しかったよ。最初は味方も多かったはず。

異常事態だもん。間違えたなら間違えたで良いんだ。
生き残るために芝居をしたって良い。
でもな、自国民や味方にウソをつき通したら終わりだな。


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 01:12 ID:WVravMol
「人間は熱誠を以て当ってしかるべきほどに、高尚な、真摯な、純粋な、
動機や行為を常住に有するものではない。それよりも、ずっと下等なもの
である。その下等な動機や行為を、熱誠に取り扱うのは、無分別なる幼稚
な頭脳の所有者か、しからざれば、熱誠を衒って、己を高くする山師に過
ぎない」

      明治42年 夏目漱石 「それから」

104 :戦争経験者:04/04/22 01:13 ID:???
>>101
「人質」になった過程が問題。
ドンパチ最中、"私はよい人よ"が通じると思っているあんたは問題外。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 01:22 ID:j0wXZJUj
>>100
そうなんだよ。メチャ悲しんだ日本人が多いはず。
オレは中道だけど、イラクに行った自衛隊の友達もいるよ。
彼等は三人を非常に心配している。
もっと、もっと言いたいけど、これで寝る。 
おやすみ!これ以上に人間同士が傷つけ合わないように

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 01:31 ID:j0wXZJUj
>>103 100年経ったけど、相変わらず
世界中が人間らしい事をやってるよな。

107 :どぶねずみ:04/04/22 01:41 ID:???
>>103

 「引用のみで、己の全てを弁明できる人間ほど、小さい人間はいない」

  2004年 どぶねずみ「で?」


108 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 01:52 ID:j0wXZJUj
>>107 くりゃー! おまいが最大限に引用しているぞ。

109 :何?:04/04/22 01:59 ID:u6s7IzFi
3人が話をできる環境を作って謝罪と状況説明を受けたうえで
対等に議論するのが大人の態度
後で会見すると言ってるのに「会見するべき」と的外れな事を言い
待つ事ができない、状況を考えず自分の気持ちをこらえられない人が子供。
急いで会見をしなければならない何かをつかんでいるのなら
証拠隠滅の恐れがあるので、それこそ急いで発表すべき。

この国に本当に自己責任が有るのなら
税金や年金で赤字を出した人が金弁償してるよ。
公務員に自己責任無し。いちいち責任問われたら仕事にならないからね。
国の無駄遣いで良い暮らししてる奴もいれば細々とおこぼれで生きてる人もいる
そろそろ自己責任で生きてよ。


110 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 02:07 ID:???
今回の自己責任は本人じゃなくて
家族に言ってることだろ。
異常な家族の対応でみんなが違和感を持ったのが発端。
それを変な方向に自己責任って言葉だけが
一人歩きしている。
まぁ1ヶ月もすりゃ みんな忘れてるよ。


111 :どぶねずみ:04/04/22 02:16 ID:???
>>108
あのー、自分の"言葉"を103風にしてみただけなんですけど


112 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 02:27 ID:j0wXZJUj
昔のアメリカでは「自由=自己責任」と教えていた。
オレはアメリカが大嫌いだが、これだけは当たっているかもな。
意義のあるヤシはフリーズ!

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 02:27 ID:e9bTmRHw
http://ime.nu/www22.big.jp/~15ch/up/source/ichigo0821.jpg

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 02:28 ID:???
3人は勧告を無視してイラク入りした以上は自己責任だが
しかし同時に政府には救出努力義務もある。
そして政府の努力が実り無事に解放された。
めでたしめでたし。

本来ならここで終わるし自己責任とは言え費用請求論までは
出ないだろう。

では何故ここまで批判されるのか?
それは家族とその支援者が一番の要因である。
彼らは人質を取られたという状況を政治目的の達成の為に
利用しようとした。>自衛隊撤退要求

そしてあろう事か、自分達の責任を棚に上げるばかりか
救出に全力であたっている政府に責任を転嫁し批判した。

これが政府内だけでなく世論の逆鱗に触れてしまい
自己責任論が噴出した。

まずは3人に代わって家族が政府に謝罪と感謝の意を表すべき。
救出前にあれだけ各所を回ったのに解決したら速攻帰郷とは
家族は礼節がなっていない。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 02:33 ID:3OBWElI9
まぁ、政府も自己責任いうほどのモンではないがなw
使い込んだ年金の自己責任はとるのかね?>政府

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 02:34 ID:j0wXZJUj
111>> おまい、真面目で良いヤシだな。
文面で解るワ・・。
会った事はないけど、言葉で多くが解る。

あの2家族は、おまいと逆の事をやってしまったんだよ。

117 :何?:04/04/22 02:42 ID:u6s7IzFi
家族に違和感を感持った?最近肩に違和感を感じます。
この世は違和感だらけです、感じやすいナイーブな方々が多いですね。


118 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 02:42 ID:CSAwwNZU
》これまで「自己責任」と声高に言っていた人達が
その事で世界から失笑されてると知り、擁護にまわる、口をつぐむ、と
態度を変えだしました。

うるせーよ。外国を気にしながら生きてんじゃねー。
日本には日本の価値観があるし、大体外人は高遠ら3人が出す
あのいかがわしいニュアンスが理解できるわけない。
極端に言えばお前がマサイ族を理解できないのと一緒だ。

119 :何?:04/04/22 02:59 ID:u6s7IzFi
マサイ族に友達いるの?

120 :どぶねずみ:04/04/22 03:02 ID:???
>>118
>極端に言えばお前がマサイ族を理解できないのと一緒だ。
極端な例だが言いたいことはよくわかる。同意だ


121 :名無しさん@お腹いっぱい。  :04/04/22 03:08 ID:iv5FooX/
日本政府が今回解放された人達に対してきつく言ってるのは、
彼らに対してもあるけど、
この事件があってもイラクに行こうと思ってる人達がたくさんいるそうだけど、
そういう人達に思いとどまってもらいたいと切に願ってるからじゃないか?
今のイラクは本当に危険すぎるし、もしまた人質にとられたら無事に救出できるかわからないから。
もっとイラクの状況が安定してからでも援助はできるよ。
他の外国の支援団体もイラクから退避してるし。
イラクの人も日本人は今はイラクは危ないから来ない方がいい、と言ってる人もいるし。
日本人の多くは平和を望んでるし争う事を望んでない。
今回、人質の人達にきつく言ってる日本の一般人の人達だって、
彼らを凄く心配し、真剣に彼らのことを考えてるから、きつくなってしまった点もあると思う。
相手のことを思って真剣になると、つい怒ってしまうことってあるでしょ?

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 03:18 ID:j0wXZJUj
おれ、大好きな女をおもいっきり殴ったよ。
一番大好きな子を詐欺から助けたい一心だった。憎まれ役だよ。
おもいっきりトラウマになってる。
それっきりだもんな。

この団体は数年後に大問題になった。
コイズミがんばれ〜・・。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。  :04/04/22 03:46 ID:VAhfKNXK
日本政府や政治関係は別として、
日本の一般の人達が人質の人達のことを非難したのは、彼らの事を真剣考えていたからだと思う。
TVでイラクの危険な状況も報道されて分かってるし、
そんな危ないところに行かないでほしい、という単純な願いだと思う。
誰も死んで欲しくないしね。
今は兎に角酷い状況過ぎる。もう少し安定してからイラクへ行った方がいいと思う。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 04:22 ID:P3shQcWU
危険な場所で活動するからこそ、尊敬のまなざしで見られるのでは?自衛隊は殺されれば多額の金、自国では公務をまっとうしたという、名誉が残るが、彼らには何が残る?ちなみに彼らも、日本を代表して活動してきた人たちなのでは?

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 04:57 ID:vlqYidD2
「自己責任」をいいつつ「迷惑」というのは同列にできないんじゃないか?
「迷惑」と言う時点でしぶしぶケツを拭いてあげたという、結局守ってる感触があるのだが。

家族がご迷惑をかけました、とあやまるほど、
退去勧告が出てるのに入ったから本人が悪い、とバッシングされるほど
「自己責任」の問題から離れてしまうと感じるのは俺だけか?

126 :真面目に考えてしまった:04/04/22 05:06 ID:???
国からの勧告を無視したんだから自己責任だろ。
成功したら3人の手柄
失敗したら3人の責任
当然の事じゃん。

そんでもって
今たたかれてるのは家族と支援者が礼節に欠けるからだろ。
自己責任の押し付けじゃなくて無責任家族に対する批判だよ。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 06:46 ID:???
【再掲載】渡辺の共産主義者&反戦活動カミングアウトー!!!!

4月20日フジテレビ放送分です
http://kanenbutu.zive.net/cgi-bin/upload2/source2/up0743.zip

渡辺「自分は共産主義者で日本政府に対し反戦活動を行っている
『日本政府はたすけてくれないな』と思っていた。」


128 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 06:49 ID:???
「いやあ、すごい楽しかったですねえ」。安田純平さんは帰国途中のモスクワ空港の喫茶店で、あっけらかんと話した。
「拘束事件とか言われちゃってますけど、『拘束』じゃなかったですね。武装勢力と『接触』したっていうか」
安田さんは、戦闘地域がアブグレイブ地区まで広がっていると予想していなかった点など、
自らの行動について「非常に稚拙だった点が多い」と認めた。一方で、拘束中にカメラなどを奪われるなどし、
「今回の損害は40万円ですよ。大手新聞やテレビは自分のリスクを負わずに、私に戦闘地域の様子を尋ねてくる」と憤りも。
記者にこう問い返した。「成田に着いた後はもう取材ギャラを要求してもいいですかねえ」
そして、「まだ拘束1日目のことしかメモしてないんです。早く書いておかないと忘れちゃう」と話すと、空港ラウンジへ消えた。
人質となった5人のうち、高遠菜穂子さん以外は、取材目的でイラク入りした人たちだ。
今井紀明さんも劣化ウラン弾の問題を取材するため、「危険な国」に足を踏み入れた。
「ファルージャに入れなかったのは痛恨なんです」。こう話した安田さんに、
戦闘状態がやまず、世界の注目が集まる地で「一旗」揚げようとするフリージャーナリストの本音を見た思いがした。

http://www.sankei.co.jp/news/040421/sha030.htm

129 :  :04/04/22 07:26 ID:BCkGXTHE
>>1
他人任せで生きてはいないからな。

130 :一 人 称 の 無 い 文 化 の、 恥 部 剥 き 出 し:04/04/22 07:31 ID:???

3 人 を 叩 い て い る 房 は 外 国 人 に 英 語 で 話 し か け ら れ る と、

石 に な っ て し ま う よ う な 情 け 無 い 香 具 師 が 殆 ん ど だ っ た。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 08:00 ID:zDdQHsoQ


自    故    責    任


132 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 08:09 ID:???
サヨクのみなさん、スレ立てご苦労様です。

こんなことをしても、外国メディアに書いてもらっても、世論は変わりません。
あなた方が思うほど国民は馬鹿ではありません。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 08:59 ID:???
>>124
彼らには何が残るとかどうとか、全然別問題。
尊敬できるかって?
20億も無駄に税金消費した彼らを尊敬できるわけがない。
助けようとも思わんのに働いたお金から出ていったことを
考えると、ムカついてしょうがない。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 09:09 ID:???
>>125
>「迷惑」と言う時点でしぶしぶケツを拭いてあげたという、結局守ってる感触があるのだが。

守ってるとか綺麗過ぎる。
金勿体無いけどしょうがねえから助けてやった、だな。

お前は「危険だから登らないで下さい」と国が訴えてる山に、
動物がお腹空いてるから餌持っていくとか言って登り始め、
遭難したら、「自己責任」かつ「国に迷惑」かつ「自業自得」
だとは思わんか?

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 10:20 ID:???
アメリカ政府は、自国民が人質に取られても、犯人とは一切交渉しないことを明言している。
その代わり人質が殺されたら、犯人とは無関係な人間をも巻き込む
すさまじい報復をすることがあるが。

海外での発言を引き合いに出して、日本の民度うんぬんと言っている奴が
政府にアメリカやイタリアのような対応を求めず、自国民の保護うんぬんを言うのも
おかしな話。(俺も、日本がアメリカのようになって欲しいとは思わんが)

いったい、政府に何を求めているのかと。お前ら、自衛隊を撤退させたいだけちゃうんかと。
何が「国民の声を無視するな」だ。デモの有る無しで世論が量れるなら、選挙なんかいらん。

   犯人は悪くない、誘拐されたのは政府が悪い
   政府は何もしていない、自国民の保護責任を果たせ
あげく、3人と家族への批判が強まれば、
   3人の志は素晴らしい、だから自己責任を問うのはおかしい
   日本は民度が低い、官邸による世論操作だ

こんな理屈が通るようになったら、それこそ民度が低い。

3人の家族に感情があるのと同じように、日本の国民にもそれぞれ感情がある。
あの3人を誇りに思えとか、家族の気持ちを理解しろとか強制されても、無理な奴にとっては無理。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 10:49 ID:???
拉致されたのは被害者の自己責任だと思っているし、
家族が批判されるのも理解できるが、
「家族の自己責任」って言っている連中、どういう意味だ?
政府を批判したら嫌がらせ電話がかかって来るのは当然ってことか?


137 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 11:24 ID:M4NULC2J
サヨクの思考ってあの犯行声明によく表れているようにおもうなあ。
勝ってというか思い込みのアラブ観と人道主義。
さらに自衛隊撤退が正義という思い込みはイラクも同じだとと考える短絡さ。
まわりから見てたら、主義ばかり主張しディテールが不自然きわまりないものに気づかない盲目さ。
そして今は
真相を解明しようという声に急に暴れ出し、視点をバッシングという行為に対する非難にすり替えている視野狭窄なところ。

もっと世の中俯瞰できんのか?



138 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 12:19 ID:???
こういうのをボランティア・ヒッピーというんだそうです。
関係者の間では有名な話しだそうで、
まじめにボランティア活動に取り組んでいる方々から非難をあびている。

募金を集め現地に行き、写真やビデオで撮影し帰国、
そして現地での活動の報告会を開き、また募金を募る。
これを繰り返しながら生活費を稼ぐ。

ですから、世間で注目を集めている国・地域じゃなければ金を集まらない。

募金の収支報告義務もないから、誰がどこで何にいくら使ったかも不明。

胡散臭いグループ・団体が多いですね。

人の善意を利用した詐欺・乞食行為・・・ボランティア・ヒッピー



139 :何?:04/04/22 13:43 ID:F9seuUXT
業界の情報通の方みたいですね人の噂や憶測は情報からもたらされる
情報の裏付けはほとんどの場合情報の発信源の信用性によるところが多い
情報を受ける側は、自ら裏付けを取る事はほとんど無い
揺るぎ無い物的証拠や直接的証人に確認する事無しに感情で反応するのは危険です。
実際に問題が有れば彼らを告訴なさってはどうでしょう。
出来なければただの誹謗中傷でしかありません。
安っぽい正義感や自己満足、人質になった3人とそれを批判する人々どちらも同類。
日本人なら法律を守りましょう。
スピード違反と渡航禁止区域にのこのこ出向いて捕まった人達
事の大きさの違いを理由に道徳論や感情論で批判しても事の解決にはなりません
想像力を働かせる前に政府も含めた当事者達の声を聞きましょう
話させる強制力が無いのなら彼らが話せるような環境を作りましょう。
追いつめてた状態で話をさせても世論を誘導するマスコミの圧力の前に
ほとんど自己批判の繰り返しのような内容の薄い会見になるだけです
今後の教訓になるような議論は出来ないでしょう。


140 :><><:04/04/22 14:22 ID:auG5Yukb
真の原因は、ただ一つ!

場違いな政府批判
場違いな自衛隊撤退要求
あ!2つだった!

ただ3人の行動は素晴らしい。
だが、家族がボランティアの事、全く理解してない。
自国民が拉致されて国がほって置くわけない!
「ボランティア活動者が100万円費用掛かったので、100万円ちょうだい!」じゃボランティアじゃないでしょ!
政府の言う、自己責任はこれを理解して貰う為に出た言葉と思う。かなり舌足らずと思うがね。

あの2つの原因が無ければ、3人は今頃国民に歓迎されてヒーローだったのに・・・・

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 14:25 ID:WC1MEwUR
ぬるぽには笑った

142 :名無しさん@お腹いっぱい。  :04/04/22 14:30 ID:0GZw0igY
世界の人が日本の自己責任論を非難してる。
っていう話だけど、
フランスのルモンドが強烈に非難してるのと、
アメリカの高官パウエルさんが、非難というより、そういう危険な地域で活動する人も必要だよ。
って一般的なことを言ったぐらいじゃない?
他は日本のNGOやジャーナリストの人達が政府非難してるのかな?
世界中が非難してるわけじゃない。
俺は日本政府のアメリカ追随も嫌いだけど、左翼メディアも嫌いだね。
左翼メディアはジャーナリストが危険な地域に行って取材しなければ、
政府発の情報しかなくなり本当の事が国民に伝わらない危険なことになる。って言ってるけど、
政府発の情報もあやしいかもしれないけど、左翼発の情報も偏ってるからね。
だいたい左翼系メディアは中国関連の報道は中国の都合の悪いことは報道しないっていう協定を中国と結んでるんだろ?
中国に報道規制されてるじゃん。日本国民に本当のことを伝えて無いじゃん。
だから、左翼系メディアが言う事も信用できなくなった。
まぁ今は新聞だけじゃなくて、色んなところから情報が得られる時代だから、
一つの偏った報道を鵜呑みにするようなことは無くなったけど。
政府やメディアの発する報道は世論にすごい影響を与えるから、
本当は発する側があまり偏らない方がいいんだけど、
政府もメディアも最近はお互いが非難合戦で両極端が多いね。



143 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 15:12 ID:M/8pSffs
他人への責任 > 自分への責任

これ、世界の常識。


144 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 15:27 ID:???
自己責任? 自作自演でしょ。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 15:56 ID:p3WMV+TS
今回の騒動、日本国内の問題として、初めから何か異様だったね。
もう時間がありませんとか言って国民を脅迫して、
人質問題を政治責任問題にしようとした。
政府が国民を最大限保護する努力をするのは当然だけれど、
救出に失敗したからといって、それを政治責任にしないのが
自己責任というもので。
それを最初から政治責任問題にしようと画策したのは誰だ。
それに対抗していろいろな情報をリークしたのは誰だ。
今回の騒動は誰が何をしたか、きちんと検証する必要がある。

146 :何?:04/04/22 15:58 ID:A9uI8Yo0
人質となった3人の家族は、特に高遠、今井は、空気を読めなかった。
第3者の入れ知恵が有ったのか、自らの信念なのかヒステリックで
強い発言が続いていた。
しかし人が皆冷静で世間体や国政や外交を意識した発言をできるわけではない。
そこまで個人に要求するのは酷である。
彼らに反感を持つ人々は自分の思想や考え道徳等思い通りの行動を
彼らがしないから反感を持つのか。
だとすれば親の経済状態を無視して欲しい物を買ってくれと
自分の気持ちだけ押しつけようとして泣いている幼児と同じである。
彼らと同じ状態ではないか。
間違いや過ちは誰でも犯す事で一応謝罪もしているようだし
現段階での非難は意味が無いつるし上げでしかない。
しかしこの件に付いての分析は必要かもしれない。非難される側する側の・・・。


147 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 16:15 ID:???
>>146
>彼らに反感を持つ人々は自分の思想や考え道徳等思い通りの行動を
>彼らがしないから反感を持つのか。

違うな。
自らの信念を付き通そうとするあまり、周りの人間及び政府、国民に
多大なる迷惑を掛けたにも関わらず、行動を実行してしまった為だ、
さらに、起こしてしまった行為相応の反省が見られないからだ。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 16:38 ID:uC42+0J8
3人の行動だって全然素晴らしくないよ
自分が助かるために国の方針を売らせようとしたんだから
国賊レベル

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 16:59 ID:???
>>148
自作自演でないとすれば、3人は直接には
「自分が助かるために国の方針を売らせようとした」
ということはないだろう。
もちろん、彼らの行動が素晴らしいかどうかは別の問題だし、
自作自演なら話は全く違う。


150 :服従することを拒む今井君の世代:04/04/22 17:38 ID:peMA8iw6
服従することを拒む今井君の世代
http://www.egawashoko.com/menu4/contents/02_1_data_28.html
http://www.angelfire.com/journal2/esashi/ir30.htm
イラク市民の平和のために身を挺してバグダッドに向かった三人を救ったのは、
日本のあらゆる場所から反戦に立ちあがった膨大な人たちの世論だった。
17日付の仏紙ルモンドは評論欄の1ページを割き、イラクの邦人人質事件に関する
フィリップ・ポンス東京支局長の論評を掲載した。
「事件は、外国まで人助けに行こうという世代が日本に育っていることを
世界に示した」として、「無謀で無責任」と批判されている元人質を弁護している。
http://www.asyura2.com/0403/war53/msg/646.html
他のいくつかの掲示板を覗いてみても、本当に口汚い言葉で3人を罵ったり、家族をあざ笑ったり、
残酷なことが平然と書き連ねられている。雇われて煽ってる34人の人間たちだ。


151 :何故、国民は納得できないのか:04/04/22 18:20 ID:???
昨年、慈恵医大青戸病院で経験未熟な若い医師による医療過誤事件が発生したが、
http://news.goo.ne.jp/news/sankei/shakai/20040318/SHAK-0318-01-02-31.html
困難な手術を最高の知識と経験、技術、判断力を持つ最高の医師が全力を尽くし手術がうまく行かなかったなら納得もするだろう。
しかし、困難な手術を知識も経験も乏しく、技術もない、機器の操作もわからないような医師が担当し、失敗したなら絶対納得できない。

今回のイラク人質事件もこれと同じではないであろうか。
危険な地域にあたるイラクに経験知識が豊富で判断力もあるプロ中のプロのジャーナリストが取材に行って今回のような事になったなら
国民も理解するし、同情もするし、政府に全力を挙げて捜索・救出活動を願うであろう。税金が幾ら掛かった等とお金の話も出なかったかもしれない。
しかし、危険な地域に、ついこの前まで平和な日本で学生だったり、別の仕事をしていたような、
ジャーナリストとして経験・知識・判断力等乏しいジャーナリスト気取りの人間が入り込んで今回のような事件に巻き込まれて誰が納得するのか?多くの国民が納得いかない、違和感を覚え厳しく「自己責任」を問うのはここなのである。

日本ビジュアル・ジャーナリスト協会(代表・広河隆一さん)が緊急集会を開いて「自己責任」論を批判しているが、彼等もこのような人達をプロのジャーナリストとして認めているのか?(http://www.asahi.com/national/update/0416/040.html
同協会の主張そのものは納得できるものと私は考えるが、今回の人質事件のケースをこの論理に当てはめるつもりなのであろうか?
だとすれば、これまた納得できない。

危険で特殊な場所に取材に行くには、経験豊かで、知識も豊富、判断力も鍛えられたプロ中のプロである戦場ジャーナリスト・カメラマンが行くべきなのである。
困難な手術を最高の知識と経験、技術、判断力を持つ医師が担当するように。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 18:56 ID:kcvWMHBA
自己責任というのはいわば自業自得と同意でしょ。
誰でも自ら撒いた種は自分で刈り取るしかないわけです。
まあ職務などにおける責任とは全く別物ですね。
それを混同しては駄目ですよ。

プロとか大甘の素人とかは関係ないです。
自己責任は逃れることができません。 因果応報の全自動で返ってきますからね。

政府が無能呼ばわりされるのも因果応報です。
我々が3人と家族を叩きまくって無能政府を調子に乗らせて破滅の道につきすすのも我々の因果応報です。
もっと頭を冷やして太極を見ないと駄目ですよ。
小泉が何をやろうとしているのか、そのための準備がどれだけ進められているのだろうかを考えると見えてきます。

住基ネットしかり、郵便貯金民営化しかり、自衛隊派兵しかり、デジタル放送化しかり、電子投票化しかり、その他諸々挙げていけばきりがありません。
部分的に切り離して取り上げればそれなりの大義名分的な、つまりやむを得ないかも・・・といえるような理由付けがなされますが、
全体で見れば全てがある方向に向かって動いていることがわかります。

これを考えずして善し悪しを語ると泣くことになりますよ。

153 :何?:04/04/22 20:10 ID:+vCMAF+G
>>148
>自らの信念を付き通そうとするあまり、周りの人間及び政府、国民に
>多大なる迷惑を掛けたにも関わらず、行動を実行してしまった為だ、
>さらに、起こしてしまった行為相応の反省が見られないからだ。

彼らは行動を実行してから迷惑をかけたのでは・・・と思うけど。
とにかく同じ事ではないでしょうか。
あなたが思っている反省と彼らが思っている反省が違うから反感を持つのでは?
あなたの思う相応の反省とはどのような形の物でしょうか。
それが行われなければどのような行動を起こすのでしょうか?
彼らと違う誰が見ても正しい行動である事を祈ってます。


154 :何?:04/04/22 20:14 ID:+vCMAF+G
148ではなく
>>147
でした148さんすいませんお詫びします。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 22:07 ID:uMJZLy0p
194 名前:国連な成しさん :04/04/22 22:02 ID:KWcT7vtw
◎高遠菜穂子の爆笑メモ(「アサヒ芸能」4月28日号より)
http://great.mailux.com/file_view.php?id=UP4087871B996BD


「治安、特にバグダットは悪化しています。……なので、その辺り、完全
に自己責任でお願いします」



本人が自己責任って言ってるぞ。ゲラゲラ



195 名前:国連な成しさん :04/04/22 22:02 ID:???
よぉーし、父さん、ここに貼っちゃうぞぉー。


高遠菜穂子本人が「自己責任でお願いします」と発言
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1082629279/


156 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 22:24 ID:N1h+gXAK
いろんなところで「サヨクの思考」って良く出てくるけど
どういう意味なのか、誰か判りやすく説明してくれ。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 23:08 ID:???
サヨフレーズ

「政府は何もやっていない」
→自分たち好みの行動を取っていないという意味

「議論が尽くされていない」
→自分たち好みの結論が出ていないという意味

「国民の合意が得られていない」
→自分たちの意見が採用されていないという意味

「内外に様々な波紋を呼んでいる」
→自分たちとその仲間が騒いでいるという意味

「皆さんにはもっと真剣に考えてほしい」
→アンケートで自分達に不利な結果が出てしまいましたという意味

「心無い中傷」
→自分たちへの批判という意味

「本当の解決策を求める」
→何も具体策はないがとにかく政府等のやり方はダメだという意味

「異論が噴出している」
→自分たちが反対しているという意味

「冷静になる、落ち着く」
→自分たちの意見に賛成するという意味

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 23:23 ID:D6rgE7gq
>157
うまい!

159 : :04/04/22 23:24 ID:WQcs2QqM
うんこ

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 23:32 ID:???
膣死哲也くん
君の他事ソーローを見たよ。
「牛肉を食べてBSEにかかった人について自己責任というでしょうか」
「会社でリストラにあって失業した人を自己責任というでしょうか」
い い ま せ ん!!!
圏央道の問題とかも、全然関係ないです。
たくさんの人が死んでいるイラク、政府が20回以上退避勧告を出して
「危ないから行かないでほしい」と言っている国に、自分の意志で行くのは
自 己 責 任 です。
そんな簡単なことを、どうして全然関係ないことでたとえるんでしょうね。
バカじゃん!

161 :  :04/04/22 23:51 ID:SNmYGnFV
この問題を政治に結び付けようとするマスコミや左翼ってのは、
反政府活動をすることしか考えていないのだろうか??


162 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 00:21 ID:???
>>160
自己責任なら良いじゃないか?自己責任は悪なのか?
お前は自己責任を一切負っていないのか?
それともお前は自己責任だけで、国家の保護は受けていないのか?
中学生か?

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 00:35 ID:???
162

>自己責任なら良いじゃないか?自己責任は悪なのか?
>それともお前は自己責任だけで、国家の保護は受けていないのか?

?????
今井、高遠、郡山が危険だと知っていて、自分の意志でイラクに入って拘束されることになったのは
自己責任だっていってるんだけど。
それが理解できないの?
知能指数おいくつですか

藻前、何いってんの?言葉になってないよ。
日本語で書いてね




164 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 00:42 ID:SzJSgwGJ
>>163
まぁ、落ち着け。チョン相手にしても時間の無駄だから。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 00:47 ID:???
自己責任追及の波にのった発言に主体性が無いと言うなら
自己責任論を叩く雰囲気が出てきてからスレを立てた >1 にも主体性はないと言う事になる。

つまり>1 は自己責任追求派の主体性の無さを叩ける立場にない。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 00:55 ID:twDfzE6M
ちょうちん持って、自己責任だぁ。

(^∀^)ゲラゲラ  

http://hakubun.ddo.jp/~sophia/ug/zipang/z78.jpg

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 01:05 ID:kopEMcHh
鬼畜米英一掃しまつ  反米救国戦線別動隊「愛国滅珍連盟」
              //           ____/   ,,;|||||||||!!"\___
             // |\_____/ ||||||  ,||||"  ,,;;|||||||!"     ,,,;;;||/
             // │ `||||||、  `|||、  |||||  ,||||"  ,,;|||||||"    ,,,;;;||||||/
            // │   `|||||、  ||||  |||| ,|||" ,,;;|||||"   ,,,,,;;;|||||||||||(
            //  │||ii、  `!||||、 `|||,,,||||,,,|||" ,,;||||"  ,,,,,;;||||||||||||!!!!"" )
           //  │!!|||||||ii、  `|||,,;||||||||||||||||||||" ,,,,;;;;||||||!!!""     /
           //   │  ""''!!!||i;:|||||||||||||||||||||||||;ii|||!!!""         |
          //   /,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,||||||||||||||||||||||||||||||||,,,,,,,,,,,,,,;;;;;iiiiiiiiiiiii|||||||||i
          //   /||||||||||!!!!!!""|||||||||||||||||||||||||||||||"!!!!!!!!!!||||||||||||||||||||||i
         //   /    ,,,,,,,;;iiii|||||||||||||||||||||||||||||iiii,,,,,,        """""|
        //   / ,,,;;iii||||||!!!"" ||||||||||||||||||||||||| `!!!!|||||||iii,,,,,       |
        //  /|||||||||||!""  ,;i|||!"`|||"|||!!!|||: `|||l、  `!!!!||||||||||||iiii、  /
       // /||||||||!!"   ,,;;|||||!" ,i|||' |||| `|||、 `|||||、   `'!!!!!|||||||||||||(
       //<|||||||||"   ,,;;i|||||!'  ,||||" ||||  ||||、 `!!|||||i     `!!!!|||||||||\
      //  \__ ,,,;;i|||||||"  ,;|||||" ,|||||__|||||、__`||||||||i、/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      //       \________/ ̄    ̄    ̄ ̄ ̄
     //
虐殺される罪無きイラクの人々を救うため!我ら珍米攻撃を開始する!!!


168 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 03:35 ID:M5RHWnA7
134>おなかが減ってたら、国がなんと言おうと登るがな。たとえがわり〜。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 04:09 ID:???
とりあえずプロボランティアとしてイラクを食い物にしてた高遠と
絵本かきまーすとかほざいて言葉も喋れず海外一人旅の経験も無いのに
いきなり戦地入りした今井は自己責任。
ジャーナリストの郡山は注意不足準備不足資金不足。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 06:27 ID:???
●大爆笑!! 高遠菜穂子が常宿に残していた
 「自己責任を取れる人だけ行って」のメッセージ
ttp://sylphys.ddo.jp/upld2nd/news/img-box/img20040422234829.jpg

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 08:15 ID:62S4uqy2
>>170
爆笑でも何でもないだろ。
自己責任というのは因果応報(原因と結果)のことで自分で蒔いた種は自分で刈り取るしかないということ。
自己責任は果たすべきものではなくて自動的に発生する結果に過ぎん。
したがって自己責任の無い存在などこの世のどこを探しても無いし逃れることなどできん。
まあ実際には、「自己責任で」=「リスクを覚悟して」 といのが一般的な使用のされ方。

国としてとか、日本人としてとか、職業人としてとか、一般人としてとかの責任とは意味合いが全然異なるわな。
自己責任という意味をわかってないアフォが多過ぎる。
日本語をもっと勉強せんな。

172 :171:04/04/23 08:18 ID:62S4uqy2
続き

したがって、 「自己責任を取れる人だけ行って」 というのは、
危険を覚悟できる人だけ行って・・・・という意味。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 10:00 ID:a2LUsmhP
救出費用請求に欧米から驚きの声

「日本の人質たちは解放にかかった金を自分で払わされようとしている」(ルモンド紙)
「日本の皆さんは自らすすんで行動した市民を誇りに思うべきです」(米、パウエル国務長官)
「日本政府にとっては、自己責任は、『政府が迷惑かけられないように行動してほしい』という意味しかないと思います。
実際にお金が問題だと言うなら、それは非常に狭量な考え方だなと思います。
要するに、人質を見せしめにしたいという気持ちがあるだろうと思いますが、それは政府としてやるべきことなのか」
(ニューズウィーク日本版、ジェームズ・ワグナー副編集長)

日本の事情にも詳しく、3年前まで東京のアメリカ大使館で大使の特別顧問を長く務めていた
ライシャワー東アジア研究所のケント・カルダー所長は次のように語っています。

「『救出費用を負担しろ』なんて驚きです。救出にかかった費用を個人が負担しなくてはならないという考えは、ばかげています。
人質になった人に憲法で保障された渡航の自由があることも、旅行中に何かあったら保護しなければならないことも、
小泉総理は、当然、わかっているはずです。自国民保護のために全力を尽すことは、政府の責務です。
万一、誘拐されでもしたら、彼らが安全に解放されることを保障しなければならない。
たまたま支払わなければならなくなった費用は、いかなる費用でも政府が進んで支払うべきものです。
それは政府の義務なんです。
(Q.米政府の役人が同じようなことを言ったとしたら国民の反応は?)、そんなことを言ったら、アメリカ国民から強い反発が出るでしょうね。
海外にいる市民の安全を確保するのは政府の仕事です。アメリカでは、当然のごとく政府がやるもんだと思われています。
政府の役人がそれに逆行するようなことを言ったら彼らは極めて厳しい批判にさらされるでしょう。私が思うには、何よりもまず議会が黙っていないでしょう」(22日23:10)

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 10:52 ID:Uhk2ZU2O
>>178 漏れはむしろ、これらの「欧米紙での批判」を執拗なまでに
取り上げているのが全て毎日新聞だというのに驚きの声をあげたいが。

yahooで検索してみてよ。毎日、毎日、毎日・・・
ここまで来ると、世論誘導大キャンペーンって感じで、逆にいただけないなあ。

もう、そっとしておいてやりなよ。黙っておいてあげれば、
人の噂も75日って感じで、彼らも反省してやり直せるだろうし。
小額でも費用を負担させないと、それに対しての反発の声でいつまでも
彼ら自身が苦しめられるよ。
救出費用を負担させるのは、日本の国の規定で決まっていることであり、
他国が口を出すのはおかしいし(ましてや、アメリカはそんなことを言うなら、
まずは自国内の救急車を無料にしてみろっての)、この件だけが特別な
訳じゃない。


175 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 11:03 ID:???
費用負担しろって政府がいってるって書いてるけど

家族のアンマンまでの渡航費や
3馬鹿が帰ってくるための飛行機代とかを
負担しろっていってるだけで

まるで全額負担しなさいってるかのような書き方は誇張の気がする

北海道東京事務所の経費は、国が出してもいいとおもうけどな

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 11:10 ID:???
何もしないで年金も払わないで遊んでばかりいる馬鹿なんかと比べて、
国の危険情報を振り切ってでも、自分の信念を貫く彼らのような人が本当の国の宝なんだろうが。
独裁国家ではなく、民主主義国家では国難にはああいう人達が本当に役に立つ。
日本は民主主義国家ではなく、国家主義なんだろう。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 11:13 ID:???
> 北海道東京事務所の経費は、国が出してもいいとおもうけどな

もっぱら人道的活動への支援であれば、誰も文句を言わないと思うが
単なる政治的宣伝活動への公費支出は許されないこと。

かといって、事前に実費負担のことを何も言わずに貸しておいて
今ごろになって光熱費を請求するのも、おかしな話。

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040413-00000211-kyodo-soci
> 高橋知事は、(中略)
> 「できる限り手伝いをするのはわたしたちの気持ちだ」
> との認識を示した。

かかった費用は知事が責任を持って払うべき。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 11:20 ID:???
>>176
"自分の信念を貫く人"は,何が起こっても
人の責任にしない.
人に迷惑をかけない.

"彼らのような人"とは随分違うImageをもっているが.....



179 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 11:29 ID:Uhk2ZU2O
>>175
そうだよ。全部負担なんて、できるわけもないし。
実際の請求額は、せいぜい数万円でしょ?
海外に在住していて争乱が起こっても、チャーター費用のエコノミー料金は
本人負担。なんでこの件だけを特例にしなくてはいけないのかと政府は言って
いるんだと思う。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 11:34 ID:heDagRGA
>>157

朝日の社説とぴったり一致するな。
DNA鑑定したら親は朝日だろう。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 12:04 ID:V/qd0Qrh
自己責任ですが何か?

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 12:14 ID:uvDaLDzZ
エロ本が親に見つかったのですが、
これは「自己責任」ですか?
それとも思春期の少年に配慮が足りない政府のせいですか?

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 12:31 ID:???
郡山さんが、風俗嬢とかから借金まみれで、
カメラマン仲間から嫌われてたって知っていますか?


184 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 12:37 ID:???
↑個人情報の垂れ流しでつか?

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 13:04 ID:???
>>183
氷山の私生活にはまったく興味ない。詰まらんカキコすな。
同じ国民としての自覚、立場を問いたい>郡山

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 13:22 ID:???
>182
チンカスくんは一生オナニーしててください。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 13:36 ID:???
扇風機に指突っ込めばケガすんだよ
火の点いたコンロに指突っ込めば火傷すんだよ
糸ノコに指突っ込めば指切れんだよ
シンナー吸えば頭おかしくなんだよ
電車に飛び込めば死ぬんだよ
高いところから飛び降りれば死ぬんだよ

危ないモンに突っ込めば危ない目にあうのは当然のこと
それすら理解できない人間は幼稚園児以下であると言える
まさに自業自得でしかない。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 13:37 ID:???
>>178
君は燃え盛る家の中に、その家族を助けるために飛び込んで怪我を負った人に対し
自己責任だから自分でタクシーを拾って自費で病院にいけ、治療費も自己責任だから
全額自己負担しろというのか?あんまりじゃないか?
もう二度と自分を犠牲にして、他者のために尽くそうという国の宝となるべき精神は
彼の中に復活しないだろう。人が死のうが、泣き叫んで誰かが助けを求めようが、
君はほっとくべきというのか?政府はそれを国民のあり方としたいのか?
だれが年金なんか払うものか?

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 13:44 ID:lxOF8u5q
>>188
ハッキリいって
そんな無謀なことする奴は二次災害に遭うので迷惑だ


190 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 13:54 ID:???
>>188
例えが下手っていうか話しが違うだろ、都合のいいとこだけを抜粋し過ぎ。

問題は「人命救助」という名目に置いて、自分達が勝手に「燃えている家」に飛び込んでしまった。
ここまではいいお話しになるかもしれんが…
この場合、当の本人達までもが一緒に家の中に閉じ込められてしまい状況を悪化させてしまった。

これでは話しにならんだろ?
しかも自分達が被害を大きくしといた挙句が「消防車が来るのが遅いからだ」
これじゃあお話しにならない。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 13:56 ID:PoH8Z4+0
自己責任  自業自得  自縄自縛 自作自演  自暴自棄  自爆四散
┝━━━━┿━━━━┿━━━━┿━━━━┿━━━━┥
             ,.-‐ """''''''- 、       /)
           /          \     ( i )))
          /  ノりノレりノレノ\  i     |‐―|
          i  ノcニつ ⊂ニュ ミ | .   |:::::::::|
         ノ  |  <@  ミ @ヽ. | |    |:::::::::|
         イ   |    (o_o.    | |    |:::::::::|  今ここ!!!!
         ノ   !   ノ u 丶.  ! ヽ   /:::::::::|
         彡  !    (つ     !  ミ /:::::::::/
        ノ   人   "     人   /::::::::::ノ
        ー '''"   |      | _/::::::::::::/ モグモグ
            /::|`─-─´.|::\::::::::::::::/


192 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 14:24 ID:???
俺が一人NGOを作って、ベトナムで
援助っていう建前で幼女をハァハァしようとして
移動中に山賊とかに拉致されたら
おまえら20円づつ出してくれますか

>>188
言いたいことはわかるが
目の前で起きてる我が家の火事と
地球の反対側で起きてる戦争を
例えるのは、ムリがあるだろうよ

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 15:21 ID:6BgUrrvi
>>192
首を突っ込んで深く関わっている者にとっては距離など関係ない。
近い遠いというのは単に主観の問題。
その気も無いのに強要されればムリも生じるけど自ら望んでいく場合にはその限りではない。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 15:29 ID:j4fSKlii
>>157
サヨフレーズ(ステレオタイプ?)
なるほど。
頭つかわなくていいから便利だね。
とても良い説明だ。ありがとね。
*******************

ボランティアの人は、




たいてい左翼である。

へぇ〜へぇ〜へぇ〜へぇ〜へぇ〜

5へぇ〜。

*******************


195 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 15:34 ID:???
そもそもこの3人ができることって
大したこと出来ないように思えるが

自衛隊のほうがよっぽど人命を救えるのでは?

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 15:38 ID:j4fSKlii
大したこと出来なくたっていいんだよ。
大したこと出来ると思ったりするから
妙な事になるんじゃないのかな?


197 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 15:39 ID:???
>>194
右翼の人たちはボランティアはしないのですか?
右翼の人たちを馬鹿にしているのですか?

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 15:45 ID:j4fSKlii
>>197
そんなこといってないよ。
*******************

ボランティアの人は、


たいてい右翼である。

へぇ〜へぇ〜へぇ〜へぇ〜へぇ〜
*******************
みたいに
読み替えてくれ。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 15:49 ID:???
だから自衛隊を派遣したんだよ。
この前提の認識が左翼の人は甘かった。そして、民間の方が感謝されるのよ
とばかりに飛び込んで、今回の事態となった。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 15:51 ID:???
193=196?
だとしたら、何が言いたいのかまるっきり意味不明。
たいしたことできないのに、なんで紛争地にいく必要がある?
アフリカで、のどかだけれど生活は困窮している国がいくつある?

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 16:28 ID:QyDMqx87
イラクから日本のNGOやボランティアが一人もいなくなったら、
それはそれで恥ずかしいかも…

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 16:29 ID:j4fSKlii
>>199
誰もが知っていることですが、
自衛隊派遣の理由はアメリカが獲得した石油利権の
おこぼれにあずかりたいのと、アメリカにいろいろな
意味で従属する日本がアメリカの命令で動かない場合
経済的にどんな不利益が発生するかわからないからで
す。日本の存亡に係わる問題です。あと北朝鮮からの
防衛が自国で出来ないとういう軍事的理由もあります。
純粋に上記のような理由を国民に説明して、ボランテ
ィアといえども国策の障害になるようなことは謹んで
もらいたい。はっきりと「困るんだ」と首相が発言す
れば国民は理解しやすかったでしょう。
今回の事態(騒ぎ)は首相個人にとって非常に迷惑だ
ったのでしょうが、腹立ちまぎれに救助費用まで請求し
たのはちょっと失敗だったかも知れませんね。とんでも
ない自己責任論になってしまって議員たちもとまどって
いるんじゃないでしょうか。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 16:32 ID:???
>>201
だからこそ自衛隊が行ってる。
他は行けとは言ってないんだからいく必要なし。

拉致事件で使う必要のない税金が使われた。
どんなに擁護しようとその事実は覆らない。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 17:04 ID:???
>>202
なこと誰もが知っていることです。
そんな発言したら野党にいい様に攻撃されるだけ。
いいかげんに与党を攻撃するしか脳の無い野党がいなくならないと
政治の場でまともな議論発言はできないだろうね

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 17:07 ID:???
左翼って、「例えば」で自分らに都合の良い解釈をさせようとするよな。
「家が火事で〜」とかw

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 17:26 ID:???
>>202
左翼って、どうしてなんでも決め付けてかかるんでしょうね。
>>202って、仮定以外のなんでもない。
これじゃ、国としては何一つ国際貢献はできないことになる。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 17:30 ID:1AI6IJ8s
http://great.mailux.com/file_view.php?id=UP4087871B996BD
高遠さん自身は上の通り2回も銃を向けられても、人に言われるまでもなく
「完 全 に 自 己 責 任 」で覚悟の上行っているのに、
擁護のつもりで自己責任を否定するのは逆に可哀想だと思います!
彼女の崇高な精神を傷つける行為ではないでしょうか?
家族の方や擁護派こそ、彼女の覚悟を尊重すればいいのに。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 17:37 ID:???
psowaya@hotmail.com


209 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 18:44 ID:j4fSKlii
>>206
1.
****************
左翼は、

何でも決め付けてかかるものである。

3へぇ〜
****************
こんなんでいかがでしょうか。
2.
すべて仮定です。実態調査したわけではないです。
小泉首相に取材したことはありません。
他にもいろいろな見かたがあると思います。

210 :193:04/04/23 19:52 ID:62S4uqy2
>>200 俺は196ではないです。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 20:34 ID:j4fSKlii
>>204
あんなことほんとに演説したら、ブッシュが気絶するかもしれませんね(笑

たとえば今の野党が政権党になって、かなりの期間政権を担当したと仮定して、野党に転落し利権を失ったた現与党は十分に結束を保ち続け、今の野党以上のことができると思いますか?
脳の無い野党を有能に育てる事が今必要なことなのですが、ウヨ、サヨ、チュウドウなどの思想的背景を超えて国民が、野党を育てなければ、まともな議論はおろか政治も出来ませんよね。
ウヨもサヨも政治・思想的信条として重要です。今仮にサヨ政権が誕生しても、アメリカ管理下の日本は旧ソヴィエトみたいになるとは思えませんし、超ウヨになったとしても、日本が中国に侵攻するとも思えません。
今の政権なら今のまま。誰が政権を担っても同じだと国民が感じてるところに現政権の強みがあるわけです。とりあえず無難でコンビニエンスというわけです。
政治的争点がないことは政治家にとっても国民にとっても不幸なことです。
こういう状態のときには、「自己責任」論を論じてるつもりが、いつのまにか個人の行動規制論に変質しても政権支持率は変わらない。
民間人は危ないから自衛隊といわれても「へぇ〜へぇ〜へぇ〜」確かに危ない
めにあったから自衛隊だとなってしまう。自己責任が巷で盛り上がってるから救出費用を徴収して見せしめにしてやれば国に反抗するやつもいなくなるだろう。と、やりたい放題になってしまう。
国会も議論してないが国民も議論してない。となりぐみ式の自己責任にならなければいいですが・・・・

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 22:10 ID:Y+Ad0AKa
【中川昭一】年金保険料起源は戦費暢達【鈴木宗男】
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1082722053/l50

1 :疑惑の総合商社 :04/04/23 21:07 ID:fgIofhfK
年金保険料=戦費。よって、防衛族の中川や防衛庁長官自らが率先して年金未納であったことは、万死に価する。
年金制度の歴史は、一般的には、明治の職業軍人に対する恩給制度がはじま
りといわれているが、民間人を対象とした制度化は、正式には、第二次大戦
中にはじまっている。

1940年 給与所得の源泉徴収制度の税制改正  
1942年 公的年金制度スタート 
    労働者年金保険法の施行
    (炭鉱、工業などに従事する男子が対象) 
1944年 厚生年金保険法に名称変更 
    (ホワイトカラー、女子にも適用拡大)

あまり表立っては言われないが、年金制度は戦費調達のために導入された、というのが通説のようである。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 23:01 ID:ESpXaX0t
戦争やってるような危ない国にフラフラ個人的に出かけて行ってヒドイ目に遭うと
日本国が大金使って助けてくれるのに、
歌舞伎町にフラフラ個人的に出かけて行ってヒドイ性病感染されても
日本国が大金使って助けてくれないのはどうして?
ぼくだって大金使ってお店の子たちに人道支援しているというのに・・・・


214 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 00:47 ID:WBBq7XqY
>>213
セックスは個人の欲望でース。
誰の役にもたたないこと、イラクの人質以上だからです!

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 01:08 ID:blWfoUA5
イラクにおける日本人の人道支援も個人の欲望でやってる活動なわけ
歌舞伎町のお店の子たちはぼくたち客の払ったお金で食べてく商売してるわけ
だから誰の役にもたたないことじゃないわけ
だから、ちみのは答えになってないわけ


216 :来月ベガスに逝ってきまつ:04/04/24 01:28 ID:???
愛をお金にかえた

タカと猿

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 01:46 ID:+aftied/
「自己責任」を叫ぶ人 高遠菜穂子さん
http://mini.mailux.com/upload/UP4087871B996BD.JPG
>たくさん仕事があります。仕事内容はメールください。
>そのかわり治安、特にバクダッドは悪化しています。私も何度か恐ろしい
>経験などをしました。なのでその辺り完全に「自己責任」をとれる方に限ります。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 01:57 ID:/Tz44X9r
三馬鹿に責任はある。だが、賠償する必要はない。
それなら、放火魔に消防署や警察署は投じた税金
を返還させるべきだし、海難事故のスイマーや
サーファーにも賠償させるべきだ。喧嘩や自分勝手な
事故で救急車使ったやつ、国保使った奴はみんな賠償
って事になる。個人が政府に賠償っていうのはよほど
思慮深く考えなきゃ口に出せないはず。みんな感情的過ぎる。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 02:02 ID:HBjzEpj6
>>218
山の遭難はしばしば救出費は自己負担。あれはおかしいよね。
確かに自己負担を求めるのはおかしいね。
もしも、救出のためにバクダットを火の海にしても弾代は自己負担というなら
とうてい払いきれるわけないもんね。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 02:08 ID:/Tz44X9r
>>219
山岳遭難は、一部の自称山好きが被害者の足元見てるんだよ。
例えば、雪山遭難は山岳会とかが、現地に来て天気が晴れるまで
待機してるんだけど、待機中の食事と宿舎は別で、日当4〜5万
とるからね。待機中の費用請求で日当4〜5万は非人道的だよ。

まあ、それはともかく、国家に個人が賠償するなら、犯罪者から
始めないと駄目だよね。個人が国家に金を払うって恐ろしい事
だよ。三馬鹿がどんなに悪くても、(言い過ぎかもしれないが)
麻原ショーコーだって国家に賠償してないんだから。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 02:31 ID:???
首相が頭にきたという理由だけで閣僚議員を焚き付け、行政行為を捻じ曲げたのだとしたら、それは独裁政権か王制、若しくは立憲君主制政治ということになってしまうでしょう。
国家が個人の行動、信条、生活権を制限、刑罰を科す(行政費用を請求するのは科料に相当します)には正当な手続きが必要です。
また懲りずに超法規的措置でもとろうというのでしょうか(笑

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 02:35 ID:dFrwm4JZ
>>221
安心しろ、外患誘致罪が待ってるからw

223 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/04/24 02:39 ID:???
誰も拘束されたことを自己責任だとは言っていないだろ。
 退避勧告の出ている地域への渡航は『自己責任』にて行え。
そう言ってるんじゃないのか?

アングラサイトで、ウイルスに感染しても『自己責任』だろ?
これと、同じじゃないのか?


224 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 02:45 ID:32vVPcOT
朝日、毎日、日経とってるヤシをしえておくれ、我が家は虚珍ファンなんで読売とってんだがもちろん事件発生当初から読売は3人をこれでもかとこきおろしていた、他紙はどんな論調だったんだ?

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 03:32 ID:???
>>222
現在のイラクは米国主権であるわけですが、仮に人質達が武装組織に通じていて、偽計により日本に対し政治的要求を行った場合、外患誘致罪(国内法)は
海外での軍事的利益(侵攻しないの意)をもたない日本にとって訴因は限られたものになります。(CPAにたいして要求を行った場合は別です。−外患誘致罪という罪名は存在しません)
すなわち自衛隊への攻撃の幇助、日本本土への攻撃の幇助になるわけですが、前記要求はいずれにもあてはまらないと思われすがいかがなものでしょうか。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 06:01 ID:???
>>223
だったら救済費用の自己負担なんて話は出ないだろう。
まだまだイラクに日本人はいるんだぞ。

読売新聞の記者は社説が出てから、逃げ帰って来たらしいけどな。
しかし現場は「どうやって記事を取るんだ」と怒ってるだろうな。
今後の読売のイラク記事は、自分のリスクでなく、海外のプレスから金で買ったものになるわけだ。
これが読売の自己責任ってやつだ。どう思う?


227 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 06:08 ID:???
>>224
昨日の朝日は、夕刊に元国連大使の明石とNGOの元締めと、
オーストラリアの政治学の教授かなにかの見解を乗せていた。
あの明石までが政府の対応を非常識と批判していたのは驚いた。
個人の自己責任はあるとしても、それと政府の対応は別ってこと。
まあ海外生活の経験者からすると、あまりにも当たり前なんだけどさ。

あと面白かったのは、教授の「民間人が無防備だということで非難されるのなら、
あのファルージャ虐殺のきっかけになったアメリカの4人の民間人はどうなる?って話。
外人にしてみたら、日本人がイラクにいる民間人みんなを罵ってるみたいな感じがするみたいね。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 06:47 ID:???
救急車で病院に行っても
帰りにはタクシーで帰りますよね

誰も救急車の行きの料金は請求しろとは
言ってない!

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 07:04 ID:???
山の遭難は素人では対処できないのだよ

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 07:09 ID:???
地雷を踏んだら
ハイさようなら の世界

そんな所は自己責任

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 09:24 ID:???
>>226
自分じゃ、ウイルス駆除できないのでお友達に駆除してもらいました。
お友達は親切にもウイルス対策ソフトまで導入してくれました。
でも、ソフトウェアの料金を請求されちゃいました。
お友達が勝手にやったことなので、払わなくていいですよね?

払わなくて良いと考える奴がおかしくないか?
後、お礼として飯くらいおごってやれYO!

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 10:05 ID:???
  救出費用を出させようとしたり、人質側が10人も弁護士
集めたり、もう裏では自演問題を法廷で争う姿勢がありあり。
政府はかなり情報をつかんでいるね。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 12:22 ID:???
>>224
Webでも社説程度なら公開されているような…。
朝日は予想通り、徹底した政府批判。
毎日は知らないが、今回は朝日以上に頑張っている。

共同 「政府の対応を評価」 68%
http://www.tokyo-np.co.jp/00/sei/20040418/mng_____sei_____001.shtml

朝日新聞 自衛隊撤退の要求に応じなかった姿勢「正しかった」 73%
http://www.asahi.com/national/update/0416/041.html

読売新聞 政府の一連の対応「評価する」 74%
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20040419it13.htm

TFM あなたが首相だったら「自衛隊派遣の意志を貫く」 88%
http://www.sankei.co.jp/edit/bunka/2004/apr/kiji/11young.html

産経 「政府の姿勢は評価できる」 93%
http://www.sankei.co.jp/edit/anke/kekka/0419hostage.html



毎日新聞 自衛隊撤退せず「不支持」 75%
http://www.mainichi-msn.co.jp/search/html/news/2004/04/10/20040410ddlk26040623000c.html

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 20:15 ID:hHCp7Sah

どうせ騒いでるのは、暇な右翼くずれと

ミニ宅間ま○るみたいなやつらだろ。




235 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 23:56 ID:???
3馬鹿と誘拐犯の要求を安々通したら

同じような馬鹿続々と危険地帯に入るは
人質とったら日本政府が要求飲むと思って
イラクだけでなく金目的で世界中で人質事件発生するは
取り返しの付かないことになるぞ
世の中善人だけでないからな


236 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 01:21 ID:dlgKZGTi

>>235
日本政府がテロリストの要求のむと思ってるの?

悲観的ですね。

奴らは死んでもおかしくなかった。
運が良かっただけさ。
いくら金使っても死ぬときは死ぬ助かる時は助かるだけ。

そんなにヒビルなよ、だからテロにつけ込まれる。



237 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 01:51 ID:???
自分で働いたお金は、俺の働いた金だから、国にも誰の世話にもならないから、
税金も保険料も一切払わないという人も、自己責任の人なんでしょうか?

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 13:09 ID:???
【主張】自己責任 自由だからこそ問われる(H16.4.25産経社説)

イラクで日本人が拘束された事件をめぐり、被害者の自己責任が問われている。
個人の自由を考える上で、避けて通れない問題である。
この問題を最初に取り上げた識者はノンフィクション作家の上坂冬子さんだ。
人質が解放される前の十一日付本紙「正論」欄で、「人命のために相手の要望通り
自衛隊を引き揚げるべきだ」という意見に対し、「責任はあくまで個人にあり、
国家の方針で派遣されている自衛隊とは無関係だ」とし、国家と個人を同じ次元で
論じることの非を指摘した。
その後、竹内行夫外務事務次官らも被害者の自己責任に言及し、政府・与党内にも
「かかった費用の一部を負担させよ」「渡航制限をもっと厳しくすべきだ」といった
声があがった。これに対し一部民放は、それが被害者や家族を追いつめていると非難し、
「被害者たたき」と批判した新聞もある。
しかし、被害者らは外務省の再三の退避勧告を承知の上で、国の指示でなく、
個人の自由意思でイラクに入ったのである。その最終責任は当然、個人が負うべきだろう。
それが自己責任の原則だ。何の落ち度もなく、日本の領土に不法侵入した北朝鮮工作員に
拉致された被害者とは、事情が違う。
当初、家族の一部に、自己責任を棚に上げ、政府批判と自衛隊の早期撤退を求める
発言があった。しかし、その後、家族は反省し、政府と国民に迷惑と心配をかけたことを
謝っている。反省していないのは、家族の当初の発言を利用し、自衛隊撤退論に
結びつけようとした一部マスコミである。
被害者のボランティア活動を評価する仏ルモンド紙の記事を引用し、国民の間で高まった
自己責任論を暗に批判した新聞もある。だが、被害者がイラク入りした目的は問題ではない。
どんな崇高な目的であれ、自分の判断でイラク入りを選択した以上、責任は自分にあるのだ。
もちろん、そうであっても、国には邦人保護の義務がある。今回、政府が被害者救出に
全力を尽くしたことは評価されるべきだ。
自己責任は、一般社会でもしばしば遭遇する問題である。山岳遭難で民間救助隊が
出動したさい、その費用は遭難者側が負担する。自由な選択が保障された国だからこそ、
それに伴う自己責任が求められるのである。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 13:59 ID:gG+jcLak
>>238
んで、結局産経は何が言いたいのかわからんよ。
リスクと自己責任の違いが良く分かってないんじゃないかね?


240 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 14:07 ID:???
>>238
なぜ最高の知性を持っていると思われるような、著名な作家のような方までが
人道支援と冬山登山のような遊びを同列に扱うような、認識の過ちに気付かないのでしょうか。
冬山登山でも、遭難者を救助に向かった者って被害をこうむった者に対しても、自己負担
する必要があるのでしょうか?
まるで酒に酔って海に入り溺れた者と、人命救助に向かい事故に遭った者を同列に扱うとは・・。


結局、人道支援の価値を知らない、した事もない、関心もない、
そして自衛隊派遣、アメリカ追従に重い価値を見出す者は、このようなおかしな話を堂々と
孫が読んだら赤面しそうな愚かな稚拙な話を、新聞という公刊物にのせてしまうのでしょうか?

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 15:03 ID:mP+dx3s/
>>240
結局「人道支援」なるものは国の手厚い保護下じゃなきゃ出来ないってこと?
人道支援をなさっている尊い考えのかたは、いざとなったら御国や御上に
すがりつくことを前提としなければ活動できないとおっしゃる?

結局、御国や御上におんぶに抱っこってことなのね、アナタの「人道支援」って。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 15:07 ID:mP+dx3s/
>>214
言ってしまえば人道支援も個人の欲望。
風俗で金を使うのだって、それなりに世の役に立っているのよ。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 15:24 ID:???
>>241
川で誰かが溺れている、その時にその人を救うために川に飛び込んで、
自分がひどい目に会っても、それに対して一切自分でそれに対して責任
を負わなくてはいけないのでしょうか?
川に飛び込むのは危険な事で、それを承知でやったのだから、それは君の自己責任であり、
自分以外の者に頼るのは間違っているのだろうか?
救急車を自分で呼び、その費用を支払い、病院では全額負担。
このような国にあなたは住みたいですか?
このような国に未来はありますか?

俺があなたを救う、あなたも俺を救ってくれるだろう、この相互の信頼によって人間の社会、国は成り立っています。
このお互への信頼感、期待がなければ、社会はただの人間の集団になってしまいます。
あなたのいう御上は、相互信頼がなければ存立しないのですよ。
独裁国家ならべつですが・・。


244 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 15:29 ID:???
◎高遠菜穂子のメモ(「アサヒ芸能」4月28日号より)
http://great.mailux.com/file_view.php?id=UP4087871B996BD
「治安、特にバグダットは悪化しています。……なので、その辺り、完全
に自己責任でお願いします」

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 15:33 ID:???
自己責任って言葉を毛嫌いするヤシって本当は自分のこともろくに出来ない駄目人間なんだろwww

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 15:34 ID:???
>人道支援と冬山登山のような遊びを同列に扱うような、認識の過ちに気付かないのでしょうか。
>冬山登山でも、遭難者を救助に向かった者って被害をこうむった者に対しても、自己負担
>する必要があるのでしょうか?
>まるで酒に酔って海に入り溺れた者と、人命救助に向かい事故に遭った者を同列に扱うとは・・。

政府は再三、退避勧告を出し、民間人が被害を被らないよう努めている。
いくら、「人道支援」という崇高な理念があろうとも勧告を無視してあえて
危険地帯へ赴くので有れば、それは「冬山登山」と同列に扱われてしかるべきだろう。
「人道支援」は、その能力を身に付けたプロ集団たる自衛隊が行っているのだから。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 15:41 ID:???
        ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ( ´∀`)__< お前のような意見は聞き飽きた。受け売り野郎
      |⌒     |  \_______
      \ \  | |
       .|\  \| |
       .|  \  \
       .|   \   \
       .|  |  ノ    ヽ
       .|  |Σ∪∪∪∪∪ ガッ
       .|ヒイィ〜>(; ゚Д゚)←>>243

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 15:46 ID:???
>>246
あなたは自分の息子が池におばれたのを見たとき、
燃え盛る家の中で自分の息子が閉じ込められているのを見たとき、
冬山登山で自分の息子が遭難に遭ったとき、
「危険だからプロ集団をまつべきだ、それを無視して救いに行く危険を犯すことは、
遊びで冬山登山をしたり、酒によって川で泳いぐ危険な行為と同じことだ」
と思われますか?

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 15:51 ID:???
我々一般人に出来ることは、「人道支援」に汗を流している自衛隊に
敬意を表し、励ますことだ。それが最大の「人道支援」だと思う。


250 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 15:54 ID:mP+dx3s/
>>248
生命の危険を伴う行為であり、
どちらも最悪の場合、周りがどんなに助けようと努力しても助からない。
という点では同じだな。

だいたい、息子を助けようって緊急のときに、
「国が補償してくれないかもしれないから助けにいけません」
「責任を負いたくないから息子を見殺しにします」
とでもいうつもりなのか?オマエは。
すごく「人道的」な生き方をしてらっしゃいますね。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 15:57 ID:2qutPHln
国民年金の未加入が発覚した中川昭一経産相が24日、富山市で開かれた自民党富山県連のパーティーで、来賓のあいさつを始めたところ、「お前がしゃべるな」などと会場から激しいヤジが飛んだ。

 中川氏は、自らの先祖に触れ、富山を「第2のふるさと」と持ち上げたり、「自民党を強くご支援していただいている方々に大変ご迷惑をおかけしています」と謝罪したり。それでもヤジが続いた。

 同席した青木幹雄参院幹事長らが出席者と歓談する中、中川氏は3分間ほどのあいさつを終えると、記念撮影もそこそこに会場を後にした。


252 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 15:59 ID:???
>>250

246の仰っている事は、「国が補償してくれないかもしれないから助けにいけません」
「責任を負いたくないから息子を見殺しにします」ではないでしょうか?
身内は特別だ、ほかの他人と同列に考えるなというのであれば、そもそも人道支援
のあいかたについて語る資格はない方と思うのですが・・・。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 16:02 ID:???
>>248
思いません。子の親なら自分の命を捨てても、子を救いたいと思うのは
当然です。そのような状況になれば私も自己責任で自分の命を
投げ打つかもしれません。

しかしながら、日本の一市民団体がイラク国民を救いたいという「自己満足」が
動機の「人道支援」と、自分の子供が目の前で危機に直面している状況を
同一視するあなたの考えは間違っていると思います。


254 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 16:23 ID:mP+dx3s/
>>252
>>253
ま、たしかに、家族・身内をたすけようとすることをことさら「人道的」とはいわんでしょうなあ。


255 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 17:01 ID:FSSy2U/s

国があなたの近所に外国人が住んでる地位を作って日本人立入禁止にした
その地域は自分たちで話し合って自治体を作って生活したいと言ってるのに
国は国が決めたようにしろとそれを許さない。
その場所で中には一部支配しようとする国や警察に反感を持って戦う物もいる。
争いの中で被害にあう人々もいる。
助けようと思い。
消防を読んで助けようとして来てもらったけど
全てに手が回らない。
立ち入り禁止区域はいつまでたっても生活が良くならない。
それに反発して支配に抵抗する者も現れる。
ある日あなたの前に怪我をした子供や昔からの知り合いが現れて
立ち入り禁止区域の中で助けを求めている。
何の知識も技術も無いのに周りに反対勢力の姿は無かったので入ってしまった
入った途端に反対勢力に捕まってしまい
国の手先の警察や消防の撤収を要求した。
あなたの家族は撤収してくれと叫ぶ。
警察も消防も撤収しない。
犯人達はあなたが警察や消防のように支配する側の立場ではなく
人を助けたかっただけと知る。
あなたを解放する。

あなたは国や警察や消防、近所に迷惑をかけて村八分になった。

しかし助けようとしてくれた事は、子供達や友人達に喜ばれた。

めでたしめでたし。



256 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 17:10 ID:P/VZvJ6L
テレ朝アナウンサーの勇気ある発言

--------------------------------------
昨日のニュース番組で、日本国内の
「自己責任」論争について、海外の
記者たちが日本政府を批判していました。
わざわざ外国人のところまで行って、
わざわざ日本の批判をさせる。
こういう手法はいい加減やめた方が
良いのではないでしょうか。

飯村真一
--------------------------------------

http://www.tv-asahi.co.jp/db2/MsgBoard/yajiplus_kyoudakeyo2/MessageDisplay.cfm


257 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 17:11 ID:???
>国があなたの近所に外国人が住んでる地位を作って日本人立入禁止にした
>その地域は自分たちで話し合って自治体を作って生活したいと言ってるのに
>国は国が決めたようにしろとそれを許さない。

国家は国民と対立する概念であるとする左翼がいかにも考えそうな
幼稚な妄想だね。


258 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 17:24 ID:bdlMAqd6
自分の家が家事になりました。消防も救急も来ました。
自分の家だからと言って消火活動に口出しします?救急活動に口出し
します?隣の家に延焼する危険があるから隣に水をかけていたら『燃
えてるんだから俺のうちにかけろ』って言う人間に同情できます?近
所に飛び火チェックしてる隊員に『消火活動しろよ』って言う人間に
可哀そうって思えます?
今回の誘拐事件家族に(全員ではありませんが)対する僕なりの想い
でした。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 17:55 ID:Dn1/1bfv

>>257

身近な例えにするつもりでしたが難しかったようですね。
イラクとアメリカの関係であって国家と国民の話では無いのです。

次はもっと幼稚な表現にしてわかりやすくするように努力します。




260 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 18:17 ID:Dn1/1bfv

>>258

本当に火事になったら冷静な奴はほとんどいないよ。

「うちはもう燃えてる途中なのでうちは良いので
隣りに燃え移らないように全力をあげて下さい」と
言わないと非難されるの?

状況がわからな人間がする発言も許容しない世の中なの?

外務省がだましてでも「相手に情報を与えてはいけない」
「任せて下さい」とか言って安心させて黙らせるあるいは利用するのも
テロ対策の技術だっちゅーの

ありのまま伝えて不安になった家族が暴走するのは当たり前。
よほど国が何もしていないと思ったのじゃないの。

だったら次は自作自演てか?いつまでくりかえすの?
俺はあんな奴ら死んでも生きてもどうでも良かったし
国は見殺しには出来ないだろうな程度に思っていたし
家族がヒステリックで言い過ぎだと思ったけど
その後の日本の大人げなさが気に入らない。




261 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 18:21 ID:VH5gwbz6
>>259
イラクとアメリカの関係をあえて分りづらくしてますね。
全然例えになってないし、そもそも例える必要ないでしょう。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 18:27 ID:???
支援者がよくないとみんな言ってるわけ。
今は支援者が自分たちの失敗を糊塗しよう
といろんな揚げ足とり必死なわけ。
自己責任も過保護な政府(親)が子供に
いうようなもんだった。
それよりマスコミによって伝えらていない
事実が多い。(局によって)
これ全部だしたら世論はどうなるんだろうね。
サヨクにつながらないNGOの人たちの発言も
聞きたい。不幸なことに全部つながっていたり
しないだろうね。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 18:29 ID:???
260
つうか、火事っていうたとえは全然違うと思うね。
火事とか地震とはいつくるか予想できない。
でもあの3人は、危険と知ってて自分からイラクに行ったし、家族も知ってたんだよ(郡山さんのお母さんだけは知らなかったらしいが)。
今井の父母は、外国人記者クラブで「なぜあんな危険地帯に未成年の子供を行かせるのか、狂っている」
といわれ、「18歳といっても、もう立派な大人だと思っています」と答えたんだぜ。
立派な大人だったら、最悪の事態も想定しなくてはいけないし、親もそうだ。
「子供の命を助けるために、自衛隊が撤退するのが当たり前だ。なぜそうしないんだ」
なんて傲慢以外の何物でもない。
もしそんなことで、国の方針に影響を与えるんだったら、「いさぎよく命をたて」とでもいうのが親なんじゃないか?



264 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 18:39 ID:???
>>248,250
248に対しては
酒によっているのであれば、池に飛び込むべきではない。
火事の家の中に入るべきではない。
素人が冬山登山の救助をすべきではない。
と思う。
当然これらのことをすれば、二次被害となり要救助者が増えるだけだ。
ただそれが自分の息子なら、いやでも行こうとするのだろうが、それを止めるのが親戚や近所とかの冷静な身内だろう。
今回は、周りの連中も二次被害が出てもかまわないから冬山へ早く救助しろと言っていたようなものか。


265 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 18:40 ID:Dn1/1bfv

>>261

たしかに例える必要は無かった。
あんまり長くならないようにしたかっただけさ。

ではどのように表現すればイラクとアメリカの関係を誰でもわかりやすく
今回の件に結びつける内容になるの?
別問題なら常識論でしかなくなるのではないの?

自己責任等で被害者や家族のバッシングが
いきすぎてるのを危惧してるだけなんだがね。
あなたはこのままで良いと思ってるの?
言われっぱなしでは哀れだと思うけどね。
どうすればあなたは納得するの?
たいして興味無いなら読まなきゃ良いじゃん。



266 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 18:41 ID:AArEWLO7
263のカス野郎に聞くが、そもそも3人は人道支援にイラクに向かったんだが?
それを止められる奴がいるのか?

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 18:50 ID:???
>>266
人道支援といえば何でも許されるのか?どうなんだ?ゲス野郎。


268 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 18:55 ID:???
>>266
止められるだろ。
大体、状況判断も出来ないような馬鹿が人道支援なんて身の程知らずもいいところだ。


269 :263:04/04/25 18:58 ID:???
266
折れはカス野郎というのはお前の勝手だが、そうだとしたらお前はチンカス野郎で
しかも白痴だ。
正確にいえば、高遠はボランティア、
今井は絵本を書くための取材で行き、郡山はフォトジャーナリストの仕事のために行った。
ボランティアといっても、それは本人がやりたいから行くのであって、しかもそれが危険地域だったと
知っているわけだから、最悪の事態は想定しなくちゃいけないだろ。今、危険な場所にどうしてもいかなければいけない
必然性もない。家族も行かせるときにあのくらいの勢いで必死にとめなきゃいけない。
それをとめることができなかった時点で、「ああ死ぬかもしれないな」と思うのが当然だろ!
ましては、あとの二人はそれなりの“仕事”のため、一旗あげようとして行ったのだから、
本人の責任としかいいようがない。それをとめない親はおかしい。
そんなことまで考えが及ばない266、お前の頭はただの飾りか?
脳みその代わりにウンコがつまっているのか?
そんな低脳児は部屋で黙ってオナニーでもしてろよ。それが似合ってるから。


270 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 19:05 ID:Dn1/1bfv

カスとかゲスとか身の程知らずとか・・・

状況の分析をして今後の教訓にする事がだいじ
個人的感情ではなにも解決しない。




271 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 19:15 ID:Dn1/1bfv

起きたことは仕方がない無いじゃん
今後このような事が起きないようにするのが重要だろ。
いくら非難しても彼らが苦しむだけで
なんの解決にはならない。
ただ苦しめたいだけなら別だが。

チンカスはちょっとね・・・



272 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 19:22 ID:???
主体性のないのは人質家族だろ
あのまま強気で行くべきだった


273 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 19:28 ID:???
4月19日付・読売社説[渡航禁止論議]「肝心なのは自己責任の原則」(1) 

イラクで武装勢力の人質となり、無事解放された三人が帰国した。事件を機に、
危険な地域への渡航を法律で禁止する議論が政府・与党内で出ている。
しかし、渡航禁止の法制化には、賛成できない。大事なのは、自己責任の原則である。
それを徹底する対策を考えるのが筋だろう。
確かに、事件は、三人が政府のイラクからの「退避勧告」を無視した結果である。
救出のために、政府や関係機関に多大な負担を強いた。国際問題ともなり、
日本の国益を損なうおそれもあった。
だが、この事件は、かなり特殊なケースと言ってよい。
何よりも、三人の家族が、「自衛隊撤退」を公言し、国家のあり方にかかわる重要政策の
変更を政府に求める、という政治的な言動を展開したことだ。事件を“政治利用”している
とさえ取られかねないものだった。
家族として身内の安否を気遣うのは誰しも同じだ。だが、三人の後に拉致、拘束され、
無事解放された二人の家族は、政府に政治的な要求をするようなことはまったくなかった。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 19:29 ID:???
4月19日付・読売社説[渡航禁止論議]「肝心なのは自己責任の原則」(2) 
過去、ベトナム戦争以降を見ても、退避勧告の出ている危険地域で取材中に死亡した
日本人ジャーナリスト、フリーライター・カメラマンは少なくない。
しかし、それは、初めからリスクを個人として引き受ける覚悟があってのことだろう。
あくまでも自己責任において活動した結果なのである。
三人の人質事件は、たまたま旅行中にテロリストの人質にされたといった場合とは違う。
自(おの)ずと、同様の覚悟があっていいケースである。
だが三人には、その覚悟はかなり希薄だったようだ。
海外渡航の禁止は、かつてのソ連・東欧に代表される全体主義国家の発想に通じかねない。
現在の北朝鮮と同様に、共産主義全体主義国家における国境警備の最大の任務は、
自国民の国外脱出を防ぐことにあった。それが、冷戦末期にハンガリーとオーストリアの国境に
“穴”が開き、ベルリンの壁崩壊に至り、
ついにはソ連・東欧の専制的な全体主義体制全体が崩壊することになった。
憲法二二条が規定する「外国移住の自由」には、海外渡航の自由が含まれる。
今後とも守られるべき基本的人権の原則の一つである。
政府・与党内には、救出費用の一部の負担を本人に求めるべきだという議論もある。
これは検討に値する。
独善的なボランティアなどの無謀な行動に対する抑止効果はあるかもしれない。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 19:37 ID:PIyfNvBJ
他人の命の前に自分の命を大事にするってのは救助の基本じゃん。

「助ける側」が「助けられる側」になってはいかんのだよ、手間を増やしてどうする。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 19:41 ID:???
バカな論争を終わらせてやろう。
渡航禁止論議というやつだ。

小泉メルマガ119号(2003/12/04)というのに出くわしました。
http://www.kantei.go.jp/jp/m-magazine/backnumber/2003/1204.html

このなかで、イラクでの復興支援について、小泉首相自身、こう言っています。

「自衛隊であれ、政府職員であれ、民間人であれ、活躍できる分野があれば
国際社会 の責任ある一員として役割を果たしていくという基本方針にかわりありません。」

えーッ(~○~;

しかもこれは、外交官殺害事件の直後、イラクが危険であることがまざまざと示された、
その只中での発言ですヨ。

いったいこの『基本方針』はどうなったのでしょうか?

(1)こっそり変えた
(2)忘れた
(3)そもそも自分で書いてない(~○~;

そして、もしもこのメルマガを信じてイラクに行った民間人がいたらどういうことになるのでしょうか?

(1)だまされた
(2)信じたこと自体に落ち度がある
(3)信じるのは勝手だが、自己責任でね(~○~;

まあこの3ヴァカがどれに当たるかは知らないがね。
しかし小泉に自己責任などと言われる筋合いがないのだけは確かだな。


277 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 19:45 ID:???
4月19日付・編集手帳(読売)

イラク戦争開戦前の昨年二月、イラクや周辺国の日本大使館員は、
日本から来た「人間の盾」志願者に悩まされていた。空港などで
「イラクは大変危険だ。退避勧告が出ている」と説得しても、
「心配無用」と無視される
◆米国の武力攻撃を止めたいという「善意」の日本人は百人を数えた。
空爆後も、バグダッドの変電所や浄水場には十人が残る。一方、出国支援を
求めた人を隣国シリアの大使館員が国境まで出迎え、救出した事例もあった
◆結果的に「人間の盾」で命を落とした人はいなかった。
そのことに安堵(あんど)しつつ、大使館員には疑問も残った。
確かに、邦人保護は外務省の仕事だ。しかし、自らの「信念」で活動する
人まで保護するべきなのか
◆欧米各国では「報道関係者と人間の盾は、自己責任の原則だ」とし、
人数すら把握していなかった。それから一年余…。イラク人を助けたいという
「善意」の日本人が大使館員の目が届かないうちに危険地域に入っていた
◆「善意」や「信念」は状況や相手によっては、「独善」に陥りかねない。
一連の人質事件は、改めてそれを証明している。「信念」の人には、
今後、強制的に規制するよりも、自己責任を徹底させるべきだろう
◆政府・与党内にも議論がある。解放された五人の体験は、
苦い教訓として、その素材となるはずだ。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 19:48 ID:PIyfNvBJ
>>276
その後ろに

>派遣については、安全面に十分配慮しながら状況をよく見極めて判断して
>いきたいと思います。時期を見て、私から国民に対して考え方を十分説明を
>して、多くの国民の理解が得られるようにしていきたいと思っています。

こう書いてあるじゃねえか、三馬鹿は安全に十分配慮したのか?都合のいいとこだけ抜くなよ



279 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 19:52 ID:???
>>278
はあ?日本語読めてるのか?
安全面に十分配慮は、自衛隊の「派遣」のことだろうが。

池沼がくだらんミスリードするなよ。うざい。

だいたいこの基本方式に従って、あれだけのジャーナリストやNGOが現地入りして、
その結果、自国のメディア発信のニュースを我々はテレビで見ていたわけだからな。
しかも3月に政府はイラクNGO支援の追加予算を出してる。

それで?何が退避勧告だって?

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 19:57 ID:???
政府が煽って行かせておいて、
今さら「退避勧告出てました」か?
筋が通らないだろう。

仮に「道義的に」安全に配慮すべきという暗黙の了解があったとして、
あの3ヴァカがそうしていなかったというソースはなんだ?
同じように人質になった人間が何人もいるわけだが。
おまえらの主張を、その人質の所属する海外では、
自国(イタリア、カナダなど)も含めた、国際犯罪被害者への侮辱と受け取ってるぞ?

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 19:59 ID:???
「自衛隊であれ、政府職員であれ、民間人であれ、活躍できる分野があれば
国際社会 の責任ある一員として役割を果たしていくという基本方針にかわりありません。」


退避勧告を無視して危険地帯に出向いていいなんて一言も言っていない。
これ読んでノコノコとイラク行くような奴は余程覚悟の有る奴か
脳みそが足りない奴だろう。


282 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 20:01 ID:z+nT4HtO
>>277
>「善意」や「信念」は状況や相手によっては、「独善」に陥りかねない。
一連の人質事件は、改めてそれを証明している。「信念」の人には、
今後、強制的に規制するよりも、自己責任を徹底させるべきだろう

小泉や与党は、民間によるイラク復興を支援し、追加予算までつけていたわけだが、
それが独善なら、つまり政府与党が独善なのか?

だいたい自分の会社の社員を大慌てで引き換えさせた新聞社が、
信念などと言えるのかよ。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 20:03 ID:z+nT4HtO
>>281
>退避勧告を無視して危険地帯に出向いていいなんて一言も

じゃあ、小泉の基本方針通り、民間人がイラクで活躍するためには、
危険地帯に出向かなくて、どうすれば可能なのか教えてくれ。
池沼くん。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 20:05 ID:???
>3月に政府はイラクNGO支援の追加予算を出してる。

イラク支援はイラクに行かないと出来ないのか?
国内でもヨルダンでもやることはたくさんあるだろう。
追加予算=政府の煽りって短絡過ぎる。
つーか、NGOってそんなに馬鹿なのか。


285 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 20:06 ID:???
>>280
>おまえらの主張を、その人質の所属する海外では、
>自国(イタリア、カナダなど)も含めた、国際犯罪被害者への侮辱と受け取ってるぞ?

これこそソースが欲しいところだが。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 20:07 ID:???
『言われなかったから』と言ってノコノコ危険地帯へ行くほうがおかしい、クレーマーだな。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 20:11 ID:z+nT4HtO
>>284
小泉はイラクの復興支援は自衛隊、政府職員、民間でやるとはっきり言ってる。
イラク以外でどんなイラクの復興支援ができるのか、
俺が知りたいよ。教えてくれ。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 20:11 ID:???
>じゃあ、小泉の基本方針通り、民間人がイラクで活躍するためには、

しかし馬鹿だな、こいつは。
「イラクで活躍」じゃなくで「活躍できる分野で役割を果たす」と
言ってるだろ、小泉は。
イラクにいなくてもやれることはあるんだよ。


289 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 20:14 ID:z+nT4HtO
>>288
だからそれを具体的に書け、と言ってる。

>>285
中身は自分でぐぐれ。まだ増えてるぞ。

人質に対する日本政府・読売のような姿勢を批判した海外マスコミ

米:NYタイムス、LAポスト
仏:ルモンド
独:南ドイツ新聞
露:イズベスチヤ紙
伊:ANSA通信
スイス:ターゲス・アンツァイガー紙
韓:朝鮮日報、東亜日報、ハンギョレ新聞
-------------------------------------------
読売の常識は世界の非常識!
読売はナベツネのような下品な路線は放棄して
保守の良識を取り戻しなさい!


290 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 20:26 ID:???
ニューヨークタイムスの記事書いたのって日本人じゃん、
NYタイムスの日本支部は朝日新聞に間借りしてるし、あやしすぎる。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 20:27 ID:???
>289
読売と外国の新聞の論調が違うといって、
なぜ外国メディアの論調が正しくて、読売の論調がおかしいといえるんだ
そんな根拠がどこにある?
外国の意見といえば無条件にありがたがり、日本のものはだめというのか
お前は外人のケツでもなめて喜んでろよ。


292 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 20:31 ID:???
外国にどう思われてるかなんてどうでも良い

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 20:38 ID:???
イラク人質事件で安易で大仰な感情移入放映したマスゴミが、今度は日本の「自己責任論」は
世界から批判されていると、奇妙奇天烈なキャンペーンを張っている。
大体、日本関連ニュースなど欧米では全くのベタ記事扱いだし、大半の読者は無関心。
それを世界中から批判されてると言わんばかりの偏向報道の異様さを感じる。
もし同じような人質事件が起きたら、韓国、中国、ロシアでも被害者は徹底的に叩かれる。
そもそも韓国人は日本の人質たちのように個人でフラフラ行かないし、
中国、ロシア人に至っては外国人に対するボランティア精神など皆無。
高遠サンら人質が開放される前、家族たちは日本の外国人記者クラブで取材を受けたが、
外国人記者たちの質問は辛辣極まるものだった。
「やたらマスコミに出ているが、背後にコンサルタントが付いているのか?」
「特定の政党(共産党を暗に指している、来日外国人記者もその程度は知っている)を支持しているのか?」等。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 20:51 ID:btL3qkSo
http://adweb.at.infoseek.co.jp/profile/uehara-misa.html

AnessaねーちゃんCM

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 21:50 ID:???
ニューヨークタイムスの記事はアカヒのマッチポンプだった!
vol.3

650 :名無しさん@4周年 :04/04/24 13:30 ID:lkyVvWeL
ル・モンドの記事や、NYタイムズの記事や、この斎藤学のコメントなどは、
正面から世論の批判圧力を押し返せない左翼どもが、苦し紛れに
「捏造外国記事」や「学者の見解」を利用して行ってる世論操作。

ル・モンド東京支局長 フィリップ・ポンスと
NYタイムズ東京支局長 NORIMITSU ONISHI は朝日新聞つながり

フェミニスト 斎藤学
http://www007.upp.so-net.ne.jp/rindou/fusei8.html

156 :国連な成しさん :04/04/24 16:12 ID:???
http://www.toyoeiwa.ac.jp/daigaku/newtop/common/in_ship/in_ship_yoshi.html
>NYTimes東京支局は朝日新聞本社9階にあり、現在2人の特派員、1人の
>契約記者(stringer)、そして4人の取材記者がいる。このうち3人は40代〜50代に
>かけての日本人女性で、みなビジネスシーンで通訳として活動できるだけの〜


296 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 21:59 ID:???
日本は世界第二位の経済大国にもかかわらず、政府の負担の生じるリスクのある人道支援は
は認めないという。先進国からも、途上国からも「日本は自国さえよければいい、世界に対する貢献
などはそもそもその気はないようだ。」との評価を得た。
お金では買えないものがある。この損害はプライスレスだと思う。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 22:05 ID:z+nT4HtO
>>291
読売がダメな理由はまず>>282で矛盾を指摘している。

>>288
早くイラクへ行かなくてもイラク復興のために、
民間が活躍できる具体例をあげてくれ。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 22:08 ID:z+nT4HtO
>>293
>もし同じような人質事件が起きたら、韓国、中国、ロシアでも被害者は徹底的に叩かれる。

少なくとも韓国では叩かれていない。
それは>>289のソースを読めばわかる。
もし、あくまで叩かれていると断じるなら、
反証となるようなソースを出してくれ。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 22:08 ID:/wD6vQ74
(・∀・)ジサクジエーン!!は間違い無いのだから、どうでもいいだろう。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 22:14 ID:z+nT4HtO
>>299
どうでもいいとは?
仮に、自作自演だとしたら、一国の首相がいい加減な発言をしてもいいのか?
イラク復興への民間参加を基本方針とし、民間人のイラク入りを認めながら、
一方でイラクの退避勧告に従わない事を理由として、
民間人にペナルティを課してもいいという意味か?

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 22:21 ID:???
>>イラク復興への民間参加を基本方針とし、民間人のイラク入りを認めながら、

いいかげん、自分の文章読解能力の無さを認めろよ。
それともただのペテン野郎か?
政府は民間人のイラク入りなんか認めてねーよ。
↓政府は、活躍できる分野で役割を果たしましょうと言っているだけ。

「自衛隊であれ、政府職員であれ、民間人であれ、活躍できる分野があれば
国際社会 の責任ある一員として役割を果たしていくという基本方針にかわりありません。」


302 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 22:21 ID:CsJrnyX4
2チャンネラーは最低最悪人間で有りつづける義務がある。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 22:26 ID:z+nT4HtO
>>301
なら、その場合、政府と小泉は民間人にイラク復興のため、
どんな役割を果たして欲しいという方針だったわけ?
とにかく具体的にそれが何か書いてくれないと、
あなたの理解が単に脳内だけで具体性がないということでしょう?

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 22:33 ID:???
ここで、ちょっと一息いれましょう。

NASAはよいとこ 住みよいところ 一度はおいでよ NASAの基地
あ、ナッサ あ、ナッサ あ、ナッサナッサナッサナサ
あ、ナッサ あ、ナッサ ナッサナッサナッサナサ

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 22:34 ID:???
>>303
常識で考えろよ馬鹿。政府自身が避難勧告出してるんだろ?
その政府がイラク行きを推奨するのか?
何処にそんなこと書いてある?
お前は日本語理解できないのか?

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 22:35 ID:???


NASAはよいとこ 一度はおいで 情け深いよ NASAの基地
あ、ナッサ ナッサ ナッサナッサ三丁目
あ、ナッサ ナッサ ナッサナッサ四丁目

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 22:38 ID:z+nT4HtO
>>305
これが小泉の出したメールマガジンの主要部分ね。

日本政府として、お二人の死を乗りこえて、イラクに安定した民主政権を
つくるために、国際社会と協力して取り組んでまいります。テロに屈するこ
となく、一日も早く、イラクに、イラク人によるイラク人のためのイラク人
の政府が自らの力で作り上げられるよう力を尽くしていきたいと思います。

 イラクの復興と安定は、イラクのためだけではなく、日本にとっても世界
にとっても重要なことです。9月11日のテロも、北朝鮮の問題も、アフガ
ニスタンの問題も、そしてイラクの問題も、日米同盟と国際協調を両立させ
ながら、日本として具体的な行動によって、解決に向けて取り組んでいかな
ければならないと思います。

 自衛隊であれ、政府職員であれ、民間人であれ、活躍できる分野があれば
国際社会の責任ある一員として役割を果たしていくという基本方針にかわり
ありません。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 22:41 ID:z+nT4HtO
>>305
ここで小泉は「イラクの問題」に、
「日本としての具体的な行動によって」取り組んで行くと言ってるよね。
で、「自衛隊であれ、政府職員であれ、民間人であれ」

あなたはこれはどういう意味だと思うの?
民間人による「具体的な行動」って何?
一度も答えてくれてないよ。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 22:42 ID:???
NASA音頭    作詞: いかりや長介
でした。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 22:43 ID:qvs7gh+V

>>261

反論無いですねー

反論でないと無意味、あなた感で生きてるの?

自分がどうしたいかわかってないんじゃないの?

頭空っぽ?





311 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 22:47 ID:???
>>307
だからその文章のどこから
「民間人のイラク入り推奨」を読み取れるのか?

お前さんの腐った脳みそでいいから説明してくれ。


312 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 22:53 ID:qvs7gh+V

自己責任と言いうのは自己の責任であって

他人に責任を取ることでもないし責任を追求される事も無い。

国は迷惑を受けても助ける義務が有った。

家族が暴言をはいても国が名誉棄損で告訴すれば良い。



313 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 22:53 ID:z+nT4HtO
>>311
イラクへ行かずにどうやってイラク復興に協力できるの?
それを教えてくれと言ってるんだよ。
イラクへ行かずにイラク復興ができないのなら、
>>307の文章はイラクへ民間が行くことを認めてるってことでしょ。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 22:54 ID:???
↑もしかして怒ってる??

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 22:54 ID:???
どうして「日本としての具体的な行動によって」が
民間人のイラク入り推奨に結びつくのかねえ。

小泉は「活躍できる分野があれば・・・」と断って、
それぞれの身の丈に合った支援活動を通して
国際社会の役割を果たそうと言っている。
避難勧告の出ている危険遅滞に入ることが民間人の活躍出来る分野なのか?


316 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 22:57 ID:???
俺も議論したいから仲間に入れてくれ

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 22:57 ID:z+nT4HtO
>>315
少なくとも神崎はイラク入りしたし、実際にNGOとか見て回ったけど、
「危ないから帰国しろ」とは言わなかったはずだけど?

とにかく。
なら小泉はどんな民間のどんな「具体的な行動」を念頭においていたのか、
それを教えてくれないと話が堂々回りだよ。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 23:02 ID:???
勧告ってのはあくまで勧告なのであって、危険遅滞といってもサマワは安全だと小泉はいってるわけで、
・・・

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 23:04 ID:z+nT4HtO
>>318
なら、小泉は民間にサマワでどんな活動を期待していたの?
あと、民間はサマワまでどういう経路で行けばよかったの?

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 23:05 ID:qvs7gh+V

>>318

いいぞいいぞ!!




321 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 23:09 ID:z+nT4HtO
>>318 >>320
いずれにしても政府が出したイラクへの退避勧告で、
サマワは例外ってことで、民間人の活躍が期待されていたわけだね?

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 23:09 ID:???
援助物資の送付や募金、イラク行かなくてもいくらでも
やれることは有る。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 23:12 ID:???
>>321
期待されてねーよ。
自衛隊の邪魔になるだけだろ。
お前には常識・社会通念が通用しないようだな。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 23:12 ID:z+nT4HtO
>>322
それは日本でやれってこと?
援助物資やお金は誰がどうやってイラクへ届けるの?
あと追加予算はNGOに対してついたのだから、
国外で活動しないとダメなんだよ。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 23:12 ID:qvs7gh+V

自己責任と言いうのは自己の責任であって

他人に責任を取ることでもないし責任を追求される事も無い。

国は迷惑を受けても助ける義務が有った。

家族が暴言をはいても国が名誉棄損で告訴すれば良い。






326 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 23:14 ID:z+nT4HtO
>>323
小泉とは意見が違うんだね。
小泉も常識や社会通念がないの?

はい、ソース。小泉の言葉ね。既出だから前レス読んでね。

自衛隊であれ、政府職員であれ、民間人であれ、活躍できる分野があれば
国際社会の責任ある一員として役割を果たしていくという基本方針

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 23:16 ID:???
だから、「危険な場所だから自衛隊なんでしょ」って小泉は言ってるわけで、避難勧告の出ている危険遅滞に民間人が入ることが問題なんだよ。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 23:18 ID:???
常識ある人はこれ読んで「政府が民間人のイラク入りを推奨」などと
馬鹿な解釈はしません。


自衛隊であれ、政府職員であれ、民間人であれ、活躍できる分野があれば
国際社会の責任ある一員として役割を果たしていくという基本方針

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 23:18 ID:qvs7gh+V

>>326

いいぞいいぞ!!

これはどうゆう事なんだ説明しろ!!




330 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 23:20 ID:P9gqUKG/
誘拐事件が他国で起きたら政府はこんな反応はしなかっただろ?
政府は責任がかからないように自己責任論で逃げただけだよ

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 23:20 ID:qvs7gh+V

>>328

つまりどうゆう事なのだ?




332 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 23:22 ID:qvs7gh+V

自己責任と言いうのは自己の責任であって

他人に責任を取ることでもないし責任を追求される事も無い。

国は迷惑を受けても助ける義務が有った。

家族が暴言をはいても国が名誉棄損で告訴すれば良い。






333 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 23:22 ID:???
だから、 国際社会の責任ある一員ってのは当然NGOも含まれるのわけで、自衛隊であれ、政府職員であれ、民間人であれ、活躍できるってことじゃないの。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 23:24 ID:z+nT4HtO
>>327 >>328
だから「自衛隊であれ、政府職員であれ、民間人であれ」って書いたのは、
小泉本人なんだよ?
だから何度も聞くけど、小泉はどういう意味で「民間人であれ」
イラクの復興について国際社会の責任ある一員としての役割を果たして欲しいと言ってるの?
自衛隊と民間で役割分担があるとして、なら民間の役割って、具体的になんなの?

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 23:29 ID:qvs7gh+V

>>334
そうだよ、何なんだよ!!



336 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 23:30 ID:???
小泉は「活躍できる分野」で貢献すればいいと言っている。
非武装の民間人には危険地帯での任務など無理なわけだから
避難勧告の出ているイラクへ行くことを推奨するはずが無い。

民間人は日本国内での支援活動・イラク隣国での活動を行えばよい。
そもそも、一般国民は納税者であるわけだから自衛隊派遣を通して
イラク支援に貢献している。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 23:33 ID:z+nT4HtO
>>336
>民間人は日本国内での支援活動・イラク隣国での活動を行えばよい。
だから具体的にどんな?

あと政府が3月に出したイラク関連の追加予算には、
NGO支援についての項目があるんだけど、
国内での活動は対象にならないよね?

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 23:34 ID:qvs7gh+V

>>336

それぞれの解釈で違うんだね。

でも、実際は活動してるのでは?

どっちが正しいの?




339 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 23:36 ID:???
>>330
卑劣にもその逃げた責任は、人質になった自国民の保護という責任(2chの馬鹿はこれだと思っている)
ではなく、自衛隊派遣というアメリカ支援が危うくなった為事に対するアメリカへの責任だった。

小泉も政府も鬼でも悪魔でもない。普通だったら日本人が人質になれば、ここぞとばかり
人質救出にせいを出しただろう。しかしアメリカに対する忠勤を脅かした日本人は、恐ろしいことだが
あっという間に見放した。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 23:41 ID:???
小泉はサマワは安全だから、自衛隊は派兵ではなく人道援助だといってるわけなのであって、だから民間人である記者団まで連れていったんだよ。
記者団を武装させたりはしなっかたでしょ。民間人が行けるほど安全なんだって言いたかったんだよ。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 23:43 ID:???
反政府活動ばっかりしてるのに、都合のいいときだけ小泉の言葉を借りるんですね

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 23:44 ID:qvs7gh+V
>>340

言いたかったて事は言ってないの・・・

いや別に何も・・・

賛成!!




343 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 23:45 ID:???
小泉の言ってる事って全部まとめてみると支離滅裂だと思わない?

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 23:47 ID:z+nT4HtO
>>341
借りてないよ。どんな意味なのか検討してるだけ。
あと反政府運動ってどんなこと?具体的に教えて。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 23:48 ID:???
これ読んで「政府が民間人のイラク入りを推奨している」と解釈するほうが
余程支離滅裂ではないでしょうか?


「自衛隊であれ、政府職員であれ、民間人であれ、活躍できる分野があれば
国際社会 の責任ある一員として役割を果たしていくという基本方針にかわりありません。」


346 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 23:49 ID:qvs7gh+V

>>343

そーかなー?

賛成!!




347 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 23:53 ID:qvs7gh+V

>>345

色々な解釈できるようにするのは

小泉首相様のすばらしい才能です。

小泉万歳!!

賛成!!




348 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 23:55 ID:???
小泉はイラクは継続的に組織だった戦闘が行われていない非戦闘地域なので、「安全なんです」とか、「どこにいても危険はあるでしょ」とかいってるわけで、
・・・
え〜と、

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 23:55 ID:z+nT4HtO
>>345
無限ループだね。
自分の意見は言えても、ちゃんとした議論はできないの?
だから民間はイラクで何かの役割があるってことでしょ?
それは具体的にどんなことなの?

あと、いい機会だからもう一度、原文を貼っておくね。

http://www.kantei.go.jp/jp/m-magazine/backnumber/2003/1204.html
日本政府として、お二人の死を乗りこえて、イラクに安定した民主政権を
つくるために、国際社会と協力して取り組んでまいります。テロに屈するこ
となく、一日も早く、イラクに、イラク人によるイラク人のためのイラク人
の政府が自らの力で作り上げられるよう力を尽くしていきたいと思います。

 イラクの復興と安定は、イラクのためだけではなく、日本にとっても世界
にとっても重要なことです。9月11日のテロも、北朝鮮の問題も、アフガ
ニスタンの問題も、そしてイラクの問題も、日米同盟と国際協調を両立させ
ながら、日本として具体的な行動によって、解決に向けて取り組んでいかな
ければならないと思います。

 自衛隊であれ、政府職員であれ、民間人であれ、活躍できる分野があれば
国際社会の責任ある一員として役割を果たしていくという基本方針にかわり
ありません。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 23:55 ID:???
>>347
ハイル・ヒットラー!!

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 23:59 ID:qvs7gh+V

>>348

小泉様は天才なのです

どちらに転んでも国民が困らないように手を打って下さってるのです。

賛成!!と感謝!!




352 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 00:02 ID:k13b+2aq

>>350

貴様ー!!

おまえをゲットーに送る!!




353 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 00:03 ID:???
>だから民間はイラクで何かの役割があるってことでしょ?

一体何処まで馬鹿を晒す気か?
イラクでの役割じゃなくて、「活躍できる分野でイラク復興に貢献する」だろ。

避難勧告でてるイラク国内へ行って来いなんて小泉は言及していない。

いくら原文貼り付けても書いて無いんだから意味ないね。
お前の無能さが際立つだけだ。


354 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 00:06 ID:k13b+2aq

>>353

まあまあ、クールダウン、クールダウン。




355 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 00:07 ID:???
「政府が民間人のイラク入りを推奨している」と積極的に解釈するのは
難しいかもしれないが、自己責任を持ち出して個人責任を追求するほどイラク入りを禁止してるようにも思えないなあ。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 00:13 ID:+XKyZnxc
>>340
安全地帯地だとは言っていないよ。
あくまでも非戦闘地域で比較的治安が良いからサマワが選定されただけの話。
自衛隊の装備・能力ならばその地でも比較的安全に活動が行えるという事であり、
民間人が考え無しにうろついても大丈夫などとは一言も言っていない。
大体人質三人はサマワよりも遥かに危険な場所へ行って拘束された事実は無視か?

あと記者団についても、自衛隊の目の届く範囲においては安全確保に留意している
事実も無視しているな。
記者に対しては状況に応じて宿営地内部に避難させたり、防弾ベストを支給しているぞ。

まともな人間のつもりならば事実を歪曲して、脳内で都合のいいように妄想を働かすのは
いい加減やめましょうね。


357 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 00:14 ID:k13b+2aq

>>353

そのとうり!!

常識ならそのとうりだ!!

でも実際は非常識な奴らが行ってるぞ!!

知り合いや友達や子供が助けが欲しい状態でも
迷惑だから行くな見殺しにしろって事さ!!

小泉様!!賛成!!




358 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 00:14 ID:Pa+tSmLG
>>353
>イラクでの役割じゃなくて、「活躍できる分野でイラク復興に貢献する」だろ。

だからそれは具体的に何なの?
ずーっと同じ質問をしてるよ。
小泉は民間の役割はなんだと言ってるわけ?
そろそろ答えてよ。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 00:15 ID:NRtw4xaF
左翼左翼っていうけど左翼でも末端の人たちは純粋に世界平和やイラク
への人道支援を考えている。問題はそういう末端の人たちの純粋な気持
ちを利用して自衛隊撤退・反米を唱えさせ日本とアメリカの離反をたく
らんでいる左翼の上層部にある。彼らは某ならず者国家から派遣・買収
・洗脳されており、自国の勢力拡大のために日本とアメリカと韓国の連
携を絶ちたい。きれい事を排して言えば自衛隊のイラク派遣はイラクへ
の人道支援のためではない。それなら国連主導で行えばよいこと。アメ
リカに尻尾を振っていかなければならない理由は某ならず者国家の脅威
があるからに他ならない。某ならず者国家の脅威がなくなるか、日本が
独力で防衛できるだけの軍事力を持っていれば、その必要はなくなる。
私だって日本が経済的に困難な時期に莫大な金を費やして自衛隊派遣を
してほしくは無い、ついでに言えば小泉も好きではない。しかし不本意
ながら某ならず者国家から自国を防衛するためにはアメリカとの関係は
不可欠で選択の余地が無いのだから仕方が無い。テロリスト組織よりテ
ロ国家の方がより脅威であるというだけの話だ。さらに言えば私もアメ
リカが好きなわけではない。横暴だと思う。イラクの人たちには申し訳
ないとさえ思う。だが私達は私達自身のより間近な脅威に備えなければ
ならない。そういう意味において自衛撤退・反米は某ならず者国家を益
する行為だ。自衛隊撤退を叫ぶ人は、いかにして某ならず者国家から日
本を防衛する気でいるのか。理想主義結構、尊いと思う。だが理想だけ
ではなく、それらについて具体的に考えてみて欲しい。もちろん、横暴
極まる某合衆国や腐敗しきった自国より某ならず者国家のために活動し
たい、という人は仕方が無いが・・・それでいいのか?
あなたたちの尊い理想が某ならず者国家に利用されないことを祈る。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 00:19 ID:k13b+2aq

>>358

そうだそうだ!!

もうそろそろ言ってやれよ。

ガチコンかましたれ!!





361 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 00:19 ID:???
>>358
「そんなこと私に訊かれたってわかるわけないでしょ」って言うに決まってるよ。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 00:20 ID:???
>>334
具体的にイラクに行かずどのような貢献が出来るのか、冷やかしでなく
真剣に説明を求めるならNGOや正規のボランティア団体に問い合わせれ。

一般国民は退避勧告の出てるイラクに行かなくても貢献できることくらいは
理解してるが具体例を聞きたいなら専門家が居ることも知ってる。

オムツのとれない乳児じゃないんだからなんでも首相に頼るなよ。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 00:21 ID:???
この文章は秀逸だね。今回の人質と家族へのバッシングがいかに異常だったのか丁寧に解説してる。

http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1082118321/53-74

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 00:24 ID:???
(「そんなこと私に訊かれたってわかるわけないでしょ」小泉語)
も秀逸だよ。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 00:24 ID:???
>>358
「小泉首相の言葉からはイラクに入れとしか受け取れません」

とキチンと前置きしてやれよ。相手も忙しいんだからな。
出来たら保護者同伴が良い。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 00:24 ID:Pa+tSmLG
>>362
こっちはあなたの意見がどういう具体的な情報を根拠にしているか、
知りたいだけなんだよ?
だから、あなたに聞いてるんだけど。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 00:26 ID:NRtw4xaF
左翼左翼っていうけど左翼でも末端の人たちは純粋に世界平和やイラク
への人道支援を考えている。問題はそういう末端の人たちの純粋な気持
ちを利用して自衛隊撤退・反米を唱えさせ日本とアメリカの離反をたく
らんでいる左翼の上層部にある。彼らは某ならず者国家から派遣・買収
・洗脳されており、自国の勢力拡大のために日本とアメリカと韓国の連
携を絶ちたい。きれい事を排して言えば自衛隊のイラク派遣はイラクへ
の人道支援のためではない。それなら国連主導で行えばよいこと。アメ
リカに尻尾を振っていかなければならない理由は某ならず者国家の脅威
があるからに他ならない。某ならず者国家の脅威がなくなるか、日本が
独力で防衛できるだけの軍事力を持っていれば、その必要はなくなる。
私だって日本が経済的に困難な時期に莫大な金を費やして自衛隊派遣を
してほしくは無い、ついでに言えば小泉も好きではない。しかし不本意
ながら某ならず者国家から自国を防衛するためにはアメリカとの関係は
不可欠で選択の余地が無いのだから仕方が無い。テロリスト組織よりテ
ロ国家の方がより脅威であるというだけの話だ。さらに言えば私もアメ
リカが好きなわけではない。横暴だと思う。イラクの人たちには申し訳
ないとさえ思う。だが私達は私達自身のより間近な脅威に備えなければ
ならない。そういう意味において自衛撤退・反米は某ならず者国家を益
する行為だ。自衛隊撤退を叫ぶ人は、いかにして某ならず者国家から日
本を防衛する気でいるのか。理想主義結構、尊いと思う。だが理想だけ
ではなく、それらについて具体的に考えてみて欲しい。もちろん、横暴
極まる某合衆国や腐敗しきった自国より某ならず者国家のために活動し
たい、という人は仕方が無いが・・・それでいいのか?
あなたたちの尊い理想が某ならず者国家に利用されないことを祈る。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 00:28 ID:k13b+2aq

>>362

えーーっ、マジでーーぇ

まあ知らねーものはしょうがねーな。

あんたの言うとおりボランティアて所に聞いてみらー

そこってドライブスルーとかある?




369 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 00:28 ID:Pa+tSmLG
あとイラク特別措置法にも、民間の協力についての項目があるんだよ。


(民間の協力等)
第十九条 内閣総理大臣及び防衛庁長官は、前章の規定による措置によっては対応措置を十分に実施すること ができないと認めるときは、関係行政機関の長の協力を得て、物品の譲渡若しくは貸付け又は役務の提供につ いて国以外の者に協力を求めることができる。

2 政府は、前項の規定により協力を求められた国以外の者に対し適正な対価を支払うとともに、その者が当 該協力により損失を受けた場合には、その損失に関し、必要な財政上の措置を講ずるものとする。


370 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 00:28 ID:???
>>366
文章読解力の問題だろ?要は、お前は馬鹿なんだよ。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 00:29 ID:???
358は馬鹿だけど馬鹿なりの疑問を専門機関に問い合わせて、
このスレで自分が理解できたことを発表するという社会献はできるよ。

おこちゃまじゃないなら逃げんなよ。明日が楽しみだ。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 00:33 ID:Pa+tSmLG
>>371
イラクにいないでイラク復興なんてできるの?
本当に小泉はそんなことを民間に期待してるの?

私が無理だと考えてることを調べる理由はないよ。

ということは、あなたは何の具体的情報もないまま、
イラクに行かなくてもイラク復興で活躍できるし、
小泉首相は民間にそういうことを望んでると言ってるわけだね?

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 00:34 ID:???
>>369
それが、「政府が民間人のイラク入りを推奨している」の
根拠になるとでも?w

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 00:37 ID:k13b+2aq

>>370

馬鹿は良くない!!

困ったら馬鹿って言うんだろ。謝れ!!

俺が代わりに行くからそんな事言うな
頼むからドライブスルーが有るか無いかだけ教えてくれ!!




375 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 00:38 ID:Pa+tSmLG
>>373
根拠とは書いてないよ。
それに「推奨」は議論の中で一度使った言葉というだけで、
今は別の言い方をしてると思うけど?

でもイラクでの民間の協力は立法時に想定されていたわけだよね?

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 00:40 ID:???
>イラクにいないでイラク復興なんてできるの?

出来ないよ。
だから米英以下各国が軍隊派遣して復興活動してるじゃないか。
民間人は危険だからイラク国外での活動を行えばいい。


377 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 00:42 ID:???


  ヤレ!!
       ヤレ!!

            ヤレ!!

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 00:44 ID:???
退避勧告が出てるのに立法を楯に、政府が民間人を危険地域に
行かせるわけ無いだろうよ。

安全が確保されてからの話だろ、民間人の出番は。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 00:45 ID:???
       ____
     ,: 三ニ三ミミ;、-、     \/   ̄   | --十 i   、.__/__ \  ,   ____|__l l ー十
     xX''     `YY"゙ミ、    ∠=ー  ̄ヽ |  __|.  |   | /  ヽ  /   __|   ,二i ̄
    彡"     ..______.  ミ.    (___   ノ. | (__i゙'' し      ノ /^ヽ_ノ (__ (__
    :::::             ::;
   ,=ミ______=三ミ ji,=三ミi
   i 、'ーーー|,-・ー |=|,ー・- |                ,-v-、
   i; '::  ::: ーー" ゙i ,ーー'j             / _ノ_ノ:^)
    ーi:: ::i:  /`^ー゙`、_ ..i           / _ノ_ノ_ノ /)
     |:::. ゙"i _,,.-==-、;゙゙i             / ノ ノノ//
     〉::.:..  丶 " ゙̄ .'.ノ       ____  /  ______ ノ
   / i, `ー-、.,____,___ノ\____("  `ー" 、    ノ
 ー'/  'i. ヽ、 ,二ニ/   \       ``ー-、   ゙   ノ
  /   'i、 /\ /      >       ( `ー''"ー'"
  \   'i," (__) /   /         \ /ノ


380 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 00:46 ID:k13b+2aq

>>377

後は任せるここは危険だぞ

後は自己責任で・・・わかってるな!!

明日は行けそうに無いから出前にしてもらうよ。

ところでボランティアに照り焼きとか有るのか?




381 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 00:46 ID:Pa+tSmLG
>>376
できないなら、小泉の言葉はどういう意味なの?

自衛隊であれ、政府職員であれ、民間人であれ、活躍できる分野があれば
国際社会の責任ある一員として役割を果たしていくという基本方針にかわりありません。

活躍できる分野が国外っていうこと?
なら、具体的に何をして欲しいの?

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 00:51 ID:???
>>375
オマイは本物のNGOやプロ意識を持ったボランティア団体舐めすぎ。
首相でさえ自論の中にその存在を認める表現をキチンとしてくれている
のに単なる嫌がらせごときに引用するんじゃない。

>イラクにいないでイラク復興なんてできるの?

この言葉を実際に献身的活動にある者に問い合わせれ。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 00:55 ID:???
小泉を応援しても
「そうですか・・まあ、アメリカと我々政府関係者に迷惑かけなければそれでいいですよ」」
位にしか小泉は国民のことを思ってくれていない。


間違いない!!

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 00:55 ID:3Oybl+pP

>>382

まだやってるのか?

俺が行くっていったろーが!!

俺の生き甲斐取るなよ!!



385 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 00:57 ID:???
イラクに赴くことと、イラク支援活動を行うことは同義ではない。
こんな基本的なことも理解できない馬鹿がお前なわけだが
>>381

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 00:57 ID:Pa+tSmLG
>>382
法律で定められたイラク復興の手段というのは、
医療その他、インフラ整備とかいろいろあるけど、
一般的にイラクへ行かずにできるようなことはないんだよ。
高遠のやってたことも、そうでしょう?

でも、あなたはできると言ってる。
あなたが具体例を出すべきじゃない?

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 01:00 ID:Pa+tSmLG
>>385
だからどう同義ではないわけ?確かに観光ではないよね。
なら、イラクに行かずに何ができるの?
あなたはそれを知ってるから、それを根拠として、
私にイラクに行かなくても、イラク復興はできると言ってるんだよね?

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 01:00 ID:???

  ソレ!!
        ソレ!!
               ソレ!!

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 01:03 ID:???
>>387
ああいう人たちじゃなくてもっとスキルや慎重さや
経験つんだ人たちに資金援助するというのも一つの手じゃないかな?



390 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 01:06 ID:Zp2sV63E
>>386
高遠サンは低俗なイラク復興よりも己の性的欲求を満たすために高遠王国を作ろうとした方だぞ!!
呼び捨てにするなハゲ!!

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 01:07 ID:???
>>386
オマイが盲腸になったとする。病院にいこうとすると、誰かが

『病院に逝っても盲腸が治るということが理解出来ない
 386が治ると主張するなら誰にでも分かるように具体的に説明しろ。
 それが出来るまで病院に逝くことは許さん。』

と言ってきたらどうする?専門書と病例調べていい大人が理解出来んなどと
いうのに付合うか?オマイはそんなこというヤシを納得させるほど深い知識を
持っているのか?それとも阿呆といって病院に急ぐかどっちだ?

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 01:09 ID:Pa+tSmLG
>>389
小泉が言ってる

自衛隊であれ、政府職員であれ、民間人であれ、活躍できる分野があれば
国際社会の責任ある一員として役割を果たしていくという基本方針にかわりありません。

ここでの「民間人の活躍できる分野」っていうは資金援助のことなの?
あとスキルや慎重さや経験つんだ人って誰?それは日本人でいいの?

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 01:10 ID:???
う〜んわかりにくい〜〜〜〜

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 01:13 ID:Pa+tSmLG
>>391
簡単に説明するくらいできるよね?>>389に例があるし。

いずれにしてもなんでそんなに急ぐのとか、
まったく例としてわからないよ。

病気の例だとすると、私が「インフルエンザ」って言って、
あなたが「違う」って言ってるから、
「じゃ、なんなの?」って聞いてるだけだよ。

で、小泉の言う民間のイラク復興って何なの?

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 01:16 ID:???
>>392
誰と言われても特定はできないが
今回とっ捕まってる人たちが医療・教育・インフラ整備
の各面でなんらかの能力をもっているとは思えないな。

ちゃんとそういった技術持ってる団体、実績積んでる団体はあるわけだから
そういった団体に資金でも労力でも差し上げればいいような気がするよ。


396 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 01:19 ID:???
>>394
>「じゃ、なんなの?」って聞いてるだけ

病院(専門家)に逝けと逝ってる。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 01:20 ID:???
>>392
だからよ、小泉はそんな細かいことまで限定して言ってないだろ。
国民一人一人が「活躍できる分野」を考えて、
自分の能力に応じて国際社会に貢献して欲しいということだろ。
お前日本人だろ?日本語読めないか?

民間人にイラクにいけとは小泉は言ってないぞ。


398 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 01:26 ID:Pa+tSmLG
>>379
国民ひとりひとりなの?
つまり、国民は自衛隊と政府職員と民間人に分類できるわけ?

あと、行かずにどうやって貢献するの?と聞いてるんだよ。
結局、資金調達して日本人に頼むのなら、日本人がイラクへ行くんだよね?

>>396
つまりあなたは専門家ではないのに、イラクの民間ボランティアについて、
「別に行かなくてもできるんじゃねーの」と思い込みだけで適当なことを言ってたわけだね。
医者でもないのに「ほっときゃ治る」みたいに。

で、あなたは自分の発言に付いての自己責任はどう思う?

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 01:28 ID:???
しかし変なもんだよなぁ。小泉首相を支持し、3馬鹿家族の言行批判してる
側がイラクに行かないボランティア団体でもなんらかの貢献はしていると
確たる資料もなく信じていて、盲目的に擁護してる方はイラクに居ない者は
何一つ貢献などしていないと食い下がる。
本来、自分の頭で考えるとか社会的信用ってのはこの辺から分かれるんだろう。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 01:32 ID:???
>>398
わはは、やっぱりな。たとえ拙い言葉で説明試みても揚げ足とって
真逆に

>医者でもないのに「ほっときゃ治る」みたい

と曲解する。そうだろうと思ってたんだ。本気で興味あるなら
確実な回答得られる専門機関に問い合わせるんで有って
こんなとこでグダ巻いてるわきゃないもんなw

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 01:33 ID:Pa+tSmLG
>>399
>イラクに居ない者は、何ひとつ貢献などしていない。

うーん。そう思ってるわけではないよ。
たとえば今年の2月にイラクの少女が名古屋の病院で治療を受けたことがあったけど、
そういうのも貢献だろうし。
でも、イラクに人がいないとそういう手配って無理でしょう。
物資送ってるグループもあるけど、戦時下なんだから、
実際に手渡す人は必要でしょ?
そういう意味で「行かなきゃ無理」って思ってるだけ。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 01:35 ID:Pa+tSmLG
>>400
興味があるわけではないよ。知ってるから。

ただあなたが別の意見を自信たっぷりに言うからには、
どんな根拠があるのかな?と思って。
私の知ってることと違うからね。

でも時間のムダだった。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 01:36 ID:???
>国民ひとりひとりなの?
>つまり、国民は自衛隊と政府職員と民間人に分類できるわけ?

はぁ?


404 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 01:39 ID:???
>>401
そんなの隣国まで行ければイラク人に転送出来るだろ。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 01:42 ID:Pa+tSmLG
>>403
ごめんごめん。レス先を間違えてた。
>>398の前半は>>397ね。
つまり、私は民間人は国民みんなとは理解しなかったんだけど?
そういうつもりなら国民というだろうから。
ここは志のある民間人という意味でいいんじゃないかな?


日本政府として、お二人の死を乗りこえて、イラクに安定した民主政権を
つくるために、国際社会と協力して取り組んでまいります。テロに屈するこ
となく、一日も早く、イラクに、イラク人によるイラク人のためのイラク人
の政府が自らの力で作り上げられるよう力を尽くしていきたいと思います。

 イラクの復興と安定は、イラクのためだけではなく、日本にとっても世界
にとっても重要なことです。9月11日のテロも、北朝鮮の問題も、アフガ
ニスタンの問題も、そしてイラクの問題も、日米同盟と国際協調を両立させ
ながら、日本として具体的な行動によって、解決に向けて取り組んでいかな
ければならないと思います。

 自衛隊であれ、政府職員であれ、民間人であれ、活躍できる分野があれば
国際社会の責任ある一員として役割を果たしていくという基本方針にかわり
ありません。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 01:42 ID:???
>>402
お前のように、小泉の言葉を曲解し、
2chとはいえ嘘を世に広めることの罪は重い。反省せよ。


407 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 01:44 ID:Pa+tSmLG
>>404
転送って?病気の女の子?それとも荷物?

イラクに今、郵便屋さんがいるの?

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 01:48 ID:???
話を戻しますが、
政府は民間人のイラク入りなんか認めていません。
政府は、活躍できる分野で役割を果たしましょうと言っているだけ。


「自衛隊であれ、政府職員であれ、民間人であれ、活躍できる分野があれば
国際社会 の責任ある一員として役割を果たしていくという基本方針にかわりありません。」


409 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 01:49 ID:Pa+tSmLG
>>406
そう?
一国の首相が、民間人に国際社会の責任ある一員としての役割を求めて、
民間人がその通りにしたとして、邪魔になったら、
「そんなことは言ってない。退避勧告でてただろう」の方が罪は重くない?

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 01:49 ID:???
>>402
知ってることや興味ないことを他人に聞いて揚げ足取るのヤミレ

日本国民は基本的にお節介なお人よしかもしれんが見ていて不快。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 01:52 ID:Pa+tSmLG
>>410
揚げ足とったわけじゃないよ。
だって何も知らないなんて思わなかったしね。
自信ありそうだから、根拠を知りたかっただけ。
私が間違ってることだってあるし。
そういうものじゃないの?

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 01:53 ID:???
>>409
だから、それが「大嘘」なんだよ。
小泉は民間人のイラク入りを推奨していない。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 01:58 ID:Pa+tSmLG
>>412
よく読んで欲しいんだけど、>>409に、
「民間人のイラク入りを推奨」なんて書いてないよ。
すぐばれる大嘘かかないように。

民間人の活躍できる分野での国際社会の一員としての役割、でしょ?

たとえば例にあげたイラクの女の子は高遠が日本に連れて来たんだよ。
小泉の期待に応えて、イラク復興のためにがんばってたのにね。

414 :ウヨは人でなし!:04/04/26 01:59 ID:RmB5+V01
反戦・平和を願う宮崎県の女子高生が、「自衛隊の海外派兵反対!」の
嘆願書を小泉首相へ送るが、平和の願いは小泉・安倍・石原の激怒を買い、
右翼団体「國際勝狂連合(統一狂会)」と日本青年協議会(生長の家)」
が動く。 女子高生のホームページ荒らし、Eメールで集団で脅迫、
家族や親戚の現住所、彼女の通う高校への右翼の度重なる脅迫電話。
「日教組や左翼マスゴミ(原文通り)に政治利用されているのは事実」
「学生・未成年の人は、大人のやることに公的に意見を出す権利なんか
ないでしょ」と、2chねらー用語を使い、市民運動を攻撃。

親戚の住所や名前まで調べて、「自衛隊海外派兵反対」したことへの謝罪を
脅迫により求めさせる狂信的で非道なファシスト。

★犯人らは、4月に法務局の登記簿謄本で調べた人質被害者3人の家族の住所
 や親戚名までも2chで公開し、3人の親兄弟の現住所や親戚に
 右翼の嫌がらせを呼びかける手口は、
 女子高生家族や親戚や学校への右翼の嫌がらせと同一犯。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 02:01 ID:ijhY7dqn
>>412
ようするに、「お上のいう事を聞け。おまいらが善意だろうが国際社会から要請されようがお上に逆らって行動した場合は私は知らん」と言う事かい?
ならば、全く同意出来んよ。

416 :   :04/04/26 02:08 ID:srZNgqK+
上だか下だか知らんが、そいつの善意に逆らって行動し、失敗したからといってそいつに助けてもらおうとするのは醜いと思わんかね?

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 02:13 ID:???
>>413
もしかしてボランティア関係者なのか?

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 02:59 ID:???
386や高遠がボランティア側の平均レベルならショックだよなぁ。

政府の決めたことや社会の規範を積極的に尊守していく善意の団体みたいな
イメージが国民の中に有ると思う。
しかし中には386のように考えるボランティアも居るはずで幻想を抱く方が間違い。

学校出たばかりの女の子がポランティアに目覚めて入った組織の殆どが
386のような思考回路だったら嫌になって辞めていくか染まるしかない。
関心が薄かった国民も反省すべきだし外からでも簡単に分かるような
分類をしてこなかった政府にも努力、改善するべき点はあるのだろう。

当該団体自らランク付けをキチンとしてくれた方が健全だとも思うし、
それが一番良い方向。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 03:20 ID:???
ボランティアよ
自己責任において、どんどん好きなところへ行ってくれ。

日本政府と日本国民はおまえらとは無関係だからな。



420 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 04:01 ID:CjEGxNJ3
左翼
                <:::::::`!:ヽ      、 i r        /:レ:-::"レ..、
                !`:::::::::::::::::|  , ..::::':_:::::::_ ̄::`::...、  /::::::::::::::::::::フ
               ,->::::::::::::::::/o ':r " "/ !ヽ `ヽ、::::::ヽ {:::::::::::::::::::::::、フ
    ┏┓    ┏━━┓`-、::::::_;:::,/O:/  _        ヽ:::::::8l::::::::::::::::::::::>    ┏━┓┏━┓
┏━┛┗━┓┃┏┓┃       l::|   _ヽ  、 /_   'i:::::::! ヽ-:;;;::-''"    ┃  ┃┃  ┃
┗━┓┏━┛┃┗┛┃┏━━━ i:| (・ ) ,  ( ・ )  |::::i━━━━┓   ┃  ┃┃  ┃
┏━┛┗━┓┃┏┓┃┃      | } ''_''_     _'' ''  !' Y        ┃  ┃  ┃┃  ┃
┗━┓┏━┛┗┛┃┃┗━━━━`!/`‐'‐`=='‐--'ヽ . , ノ━━━━┛  ┗━┛┗━┛
    ┃┃        ┃┃          ! ! r  ̄ v‐  ̄ ), ノ-、            ┏━┓┏━┓
    ┗┛        ┗┛       /`ヽ=-ニニ-=-"   \         ┗━┛┗━┛
                     ( ,   | Y_-゚-`_Y |     )
                     r=,ヽ-./  r‐`~ヽ__ヽ_ヽ= '_/
                     i    , __{、   _    ̄   |
                     ヽ__, -'    ̄ ヽ、_  _/ \
                     /            ̄    ヽ
                     /                  i

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 07:08 ID:TmS2qfg4
>>413
876 名前:可愛い奥様 投稿日:04/04/26 03:50 ID:dj/pAGK1
目に見える行動をしたやつだけがえらいという理屈がな…
イラク復興支援のためにイラク行くだけが能じゃないと思う。

まず日本そのものの景気を回復し社会福祉・教育を充実させる。
一人でも多くの人間が安心して快適に生活出来る状況を作る。
日本の国力が充実して財政に余裕が出てくれば、
まず国家単位での経済援助の際の予算が可決されやすくなる。
そうすれば人道支援のプロフェッショナル養成を発案した場合も、
企業や個人が資金援助・参加する余裕もあるからよりスムーズに事が運ぶ。

政府だけでなくNGOやNPOのような市民団体の活動内容の評価に対する目がシビアになれば
使えない部門や団体への資金流出を防いで、そこで浮いた予算を必要な部門・団体に配分出来る。

今イラクにいかなくても、政情自体が落ち着いた発展途上国で
その国がより安全で豊かで安心して暮らせるようにサポートすれば、
その国に余裕が出来てイラクや他の途上国をサポートする余裕が出来る。


422 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 10:32 ID:???
「2chネラー?さあ、・・・知りませんねえ。あまり日本には興味も関心もないものですから・・・
アメリカが大事なんです。これさえ認めてくれれば誰だって私は歓迎しますよ。」

小泉が2chについて尋ねられたときの、予想される答え。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 13:19 ID:Pa+tSmLG
>>421
そういうことは小泉に言ってやれ。


小泉メルマガ119号(2003/12/04)というのに出くわしました。
http://www.kantei.go.jp/jp/m-magazine/backnumber/2003/1204.html

このなかで、イラクでの復興支援について、小泉首相自身、こう言っています。
「自衛隊であれ、政府職員であれ、民間人であれ、活躍できる分野があれば国際社会 の責任ある一員として役割を果たしていくという基本方針にかわりありません。」

これは、外交官殺害事件の直後、
イラクが危険であることがまざまざと示されたその只中での発言です。
いったいこの『基本方針』はどうなったのでしょうか?

そして、もしもこのメルマガを信じてイラクに行った民間人がいたらどういうことになるのでしょうか?

(1)だまされた
(2)信じたこと自体に落ち度がある
(3)信じるのは勝手だが、自己責任でね(~○~;



424 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 13:26 ID:5XA9LhSV

>>421

気の遠くなるようなお話ですねーー。




425 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 13:28 ID:???
413=423なのか?
学習能力、読解力ともにゼロ。
実は知ってるし興味もないんだろ?いい加減ヤミレ

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 13:29 ID:???
>>423
論旨がよくわかりません。
もう少し、論理的に文章を書いていただきたい。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 13:35 ID:5XA9LhSV

>>423

双方がまさかこんな事になるとは思わなかった。
今まで大丈夫だったから気にしてなかった。



428 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 14:16 ID:5XA9LhSV

>>425

あんたもしつこいね・・・



429 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 14:31 ID:5XA9LhSV

国と国民が一丸となって特定の個人を糾弾するのは
法治国家としてあるまじき行為です。
法律の上で決着をつけましょう。
日本国民として節度を持ちましょう。
子供達がまねしますよ。

法務省及び文部科学省からのお願いでした。



430 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 14:39 ID:TmS2qfg4
>>423
>自衛隊であれ、政府職員であれ、民間人であれ、
>活躍できる分野があれば国際社会の責任ある一員として(略)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
活躍できないどころか地道に活動している人間の足引っ張るような人間はイラクへいくなと。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 15:08 ID:s8XBTvaO
大阪経済法科大学教授・吉田康彦氏
「アメリカ、イギリス、ドイツなどでは
 ボランティアやジャーナリストが危険地域に入ろうとする場合、
 "自分の身にトラブルが起きても責任は自分にある"
 という誓約書を在外公館に提出してから入るシステムがあります。
 ですから、各国政府は
 "自己責任で行った以上、身辺保護は政府の仕事ではない"という姿勢を取ります」 
                                           (女性セブン 4月29日号 P.31)

2002年1月、アメリカ人記者がパキスタンで行方を断つ事件があった。
犯行グループから、拘束中のアルカイダメンバーの処遇改善を要求する声明が出されたが
アメリカ政府は要求を拒否、人質だった記者は殺害された。
「要求をのむべきだ」という世論はほとんど起こらなかった。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 15:39 ID:???
銃弾一発被弾につき15万円(生きてる場合)、至近距離で榴弾が爆発につき30万円(生きてる場合)、至近距離に爆弾投下(生きてる場合)で100万円。野戦病院入院は1日1万円。 死亡時0円 無事に帰還した時は無事故ボーナス40万円、みたいに、
戦地ボランティア・ジャーナリスト保険とかあればいいんだな。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 15:49 ID:TmS2qfg4
>>432
その保険金は義援金ですかw

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 15:56 ID:???
>>433
フリージャーナリストなら自前だろうし、ボランティアなら支援者が払ってくれるかもしれないよね。
俺は保険屋じゃないから特に根拠はないんだけど、死亡時0円っていうのは、戦場では生き残ることが何より大事という意味で「0円」じゃないかと・・

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 16:02 ID:TmS2qfg4
ていうか死人に金渡したって何にもならんからね。
相続税対策でのお家騒動を招きかねないから百害あって一利なし。
その分を生き残った人間に回した方がはるかに効率的だし。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 16:19 ID:SyxK56d3
>>431

日本はお子ちゃまの国だからもう少し待ってね!

今度炭疸近とかー、ダーティーボムとかー、新幹線爆破とかーが
有ったら考えようかなー

エヘエヘ



437 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 16:25 ID:???
>>435
そいいう考え方もあるかもしれんが、ボランティアは生きて現地の住民を支援することで使命が果たせるわけだし、死んだら現地の人を悲しませるだけでなんにもならない。
ジャーナリストだって戦争の真実を世界にに伝えずに死んだら何のために行ったのかわからないし、使命も果たせないわけだ。
危険な職業にも保険があるでしょ。でも大抵の保険には死亡保険金があるよね。
危険な職業といっても普通戦争保険っていうのはあまり聞いた事がない。「無事に帰還した時は無事故ボーナス40万円」っていうのは普通の保険の死亡保険金と言う意味で書いてみたんだけどね。
で、戦争で死ぬのは普通のことだから「0円」じゃないかと・・
もしそうふうにしないで、自殺志願者までどんどん戦地に行くようなことになったら、保険会社が倒産するよね。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 17:39 ID:tSMNpJVy
>>432
そんな保険は無理ですよ。
戦地でどのような行動をしたか確認のしようが無い。
安全な場所で外信記事をチェックして自分の体験であるかのように記事を書き、
「無事帰還したから40万円くれ」みたいな不埒な香具師が出現すると思われw

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 17:47 ID:TmS2qfg4
うん。

危険を承知で行ってるんだから脚もげようが手を飛ばされようがグダグダいうなと。
嫌なら平和な日本で引き篭もってろ。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 17:53 ID:???
ボランティアはボランティアチョッキを作れ。
プレスなんかは、プレス防弾チョッキを着ているじゃん。
あーゆーやつ。
それでアラビア語で「医療品運送」って書いておけ。「児童福祉」とか。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 18:04 ID:G8z1/t1U
誘拐犯の要求(金であれ政治的要求であれ)を呑むことは同様の事件を多発させ世界
中の邦人をますます危険にさらすことになる。なので、こういう事件の解決は、無条
件開放を説得する(少なくと表向きは)か、さもなくば特殊部隊を投入することにな
る。どちらにせよ、人質の命の保障はない。だから、「自己責任」持ってというのは
当然も何も常識でしょう。紛争地帯でのボランティアは、あんたの意図はどうあれ相
手は、そうとらないやつも多いだよ、国もあんたを守ろうと思っても守りようがない
から自分で気をつけろよ・・ってことでしょう。駄々っ子みたいなこと言っても仕方
ないじゃん。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 18:10 ID:gvmlhvFs
自己責任って・・・最近やたら聞くよな・・・
何気なく使ってるようだが意味わかる人いる?

手抜き住宅も自己責任。パソコン壊れるのも自己責任。
食品の管理も自己責任。車壊れるのも自己責任。だまされるのも自己責任。

マスコミが何かについて好き勝手しゃべって最後に出る結論はいつでも自己責任。
国民は法律のすべてと政府見解やら役所の膨大な資料から何から
全部調べる自己責任があるんだろうな。
買ったものや買おうとするものの事は説明書から契約書から恥から恥まで目を通して、
さらに構造や機能にいたるまで自己責任だわな。そんな奴ホントにいるか?

マスコミと企業と政治家が作り出した都合のいい解釈が出回ってるだけじゃないのか?


443 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 18:17 ID:???

「イラクに居ないで何が出来るのさ、具体的に(ry」とか言ってる香具師に言いたい。
そんなモン一般人で知ってる奴は少ない筈だ。確かに根拠も無いのに言ってた香具師も悪いが
お前の文章もイカレたループに陥っている。
特に>409の文章、知障。
>一国の首相が、民間人に国際社会の責任ある一員としての役割を求めて、
>民間人がその通りにしたとして、邪魔になったら、
まともに活動してる一般人なら邪魔になどなりませんが何か?
>「そんなことは言ってない。退避勧告でてただろう」の方が罪は重くない?
要するに「邪魔」になった奴らはイラクに逝っちまった訳ね。馬鹿か。
とにかく、矛盾云々で必死になってる連中が勘違いしている事を挙げよう。
自衛隊、一般国民、「プロのボランティア」はそれぞれ違う物だ。
3バカは単に「他人に出来ない事をやればカッコイイ、俺達は英雄」という
無謀と勇気を穿違えた愚行によって政府に被害を出した。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 18:18 ID:TmS2qfg4
>>440
そういうものを提案して浸透させていくと言うのも一種のボランティアだよね。
そりゃ理解を得られるまで長い時間は掛かるけど、定着すれば将来につながる。

例えば、赤十字(イスラムでは月のマーク)は敵味方の区別・差別をせず人命救助にあたる機関だろ。
それが世界的に浸透したのは勿論現場で働いている人の態度も大きいけど、
赤十字の精神を説いたり、国内で基金を募ったり、教育で新しい人材を育てたり、
赤十字の活動のために安価で物資を提供や運搬を申し出た企業の協力があってこそだよね。

現場だけがボランティアじゃない。
バックアップだって立派なボランティアだ。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 18:19 ID:TmS2qfg4
>>443
政府は我々日本国民が選出した代表で構成されているんだから、
ひいては我々に被害を与えたにも等しい。


446 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 18:26 ID:???
>>442 ああそうとも。騙されるのも手抜き住宅を買うのも全て自己責任だ。
残念ながらそれを解ってない奴が居る様だが極論言うと人間の行動は全てが自己責任だ。
説明書を読まずにPC動かして壊れた。自己責任。
間違いでも有料サイト踏んで金を請求される。自己責任。
手抜き住宅だろうがエロサイトだろうが自己責任には変わりない。問題はその後どうするかで、
国民には「告訴する」という選択肢もある。実行するか否かも自己責任。
悪質業者に闇討ちを掛けて暗殺するも自己責任。ただし刑務所行きだがな。
多数派が「常識」とか思ってても、それは日本や世界の社会が出来て無いだけという事もある。
少数派を批判する前に自分の常識を考え直して欲しいところだ。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 18:34 ID:tSMNpJVy
>>440
スパイ扱いされれば、そんなチョッキを着てても意味は無い。
現に、今のイラクはそういう状況。
民間にまで武器が氾濫しているのだから、ほとんど戦闘状態だろう。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 18:35 ID:TmS2qfg4
嘘 を 嘘 と 見 抜 け な い 人 に は 難 し い 



    転    ん    で    も    泣    か    な    い



449 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 18:35 ID:gvmlhvFs
>>446

なるほど、あなたの見解よく解った。
しかし、自己責任の一人歩きは弱者を中傷するための
解釈だと言う意見もあるがどうだ?

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 18:37 ID:TmS2qfg4
自己責任自体は歩きません!

451 :446:04/04/26 18:45 ID:???
いかんいかん、ヒートしすぎたスマソ(汗
>>449 とりあえず、具体例(何かこの言い方は嫌だが…)を挙げてみて濡れ。
弱者を叩く為…例えば、学校で身長の小さい友人に「チビ」とか「ゴミ野郎」とか
言う連中が居たとする。確かにこれも、言うのは自己責任だ。後に一般人が見たら
その幼稚さに愕然とするだろうがな…
このケースの問題は対象の「チビ」が傷ついている事だ。
もしこれで「チビと言った方」が「小さいのが悪い、自己責任」等と言ったら
流石に自己責任の一人歩きと言わざるを得ない。暴挙だ。
だが、今回の3人に対しての自己責任論は(一部を除いて)正当な範囲にある…と思う。
まあ国家の首相たる小泉が度を越えた批判に走ったのは確かに拙かった。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 18:54 ID:gvmlhvFs
>>451

なるほどな。回答サンキュ
自己責任をさっきZMSNの辞書で調べたて俺の素朴な疑問を聞いてみたかったんだよ。
最近、やたらとよく聞く自己責任てのはどうもうさんくさく感じてたからな。





453 :ええい腹が立つ:04/04/26 19:04 ID:ScsyGjNW
3馬鹿は馬鹿なだけじゃ。
一番問題なのは自衛隊が自国民を助けられなかったことだろ。
軍隊派遣してて手も足も出ない国なんぞ聞いたことないぞ。
丸腰でもファルージャに出かけて邦人救出に向かうのが自衛隊の本分だろうが。
危ないからサマワの基地でびびってる自衛隊の自己責任はどうなんだ。
ごちゃごちゃ言われる前にファルージャへいって人道支援してこいよ


454 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 19:09 ID:???
怒りは欠陥憲法にぶつけてください。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 19:35 ID:???
>>453
自衛隊は、自身の判断で動く事を許されてはいないので。
あの阪神大震災の時も、兵庫県知事の要請があって初めて大動員が
可能になったぐらいだ。
勿論、近場で緊急を要する時は自衛隊の判断で動けるがねぇ。

456 :453:04/04/26 20:04 ID:ScsyGjNW
勿論俺は自衛隊員に同情してるぞ。
自衛隊員じゃなくったって、
現場にいれば何とか助けに行きたいって思うのが人の常だ。
俺が腹立つのは自分達官僚や政治家が助けてやったと言ってる小泉じゃ。
イラク派兵の時には在住邦人の保護も目的に入っていたんだぞ。
手足しばっておいてプロに任せなさいってどういう事なんだ。
普通はアルジャジーラにでも出演して私が人質になりますって訴えるのが
政治家の役目じゃろ。
少なくとも解放されたとき、
ファルージャの皆さんに感謝します、
今すぐ民間NGOの代わりに自衛隊の医療班を
バクダットとファルージャに向かわせますと何故言えないんだ。
自衛隊が侵略軍でないと理解させる機会を逃した小泉の責任は
相当おもいんじゃねえのかよ。



457 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 20:10 ID:TmS2qfg4
>>456
なんで政治家が勝手に危険地域に首突っ込んで捕まった人間の身代わりにならなあかんねん。
政治家が拘束されたら影響力が大きくなって益々犯人グループの思うツボだ。
そんでその政治家が抜けた穴を誰がフォローするんだ?
政治家が身代わりになれば良いってもんでもねぇべ、短絡的過ぎ。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 20:15 ID:a7287epr
日本人人質「反日的分子」 参院委で柏村武昭参院議員

 自民党の柏村武昭参院議員(60)が26日、参院決算委員会で、イラクで人質にされた日本人について「自衛隊のイラク派遣に公然と反対した人もいるらしい。そんな反政府、反日的分子のために血税を用いるのは、強烈な違和感、不快感を持たざるを得ない」と述べた。
 柏村議員は質問後に「日本のやり方に反しているのだから反日的分子。(不適切だと)思う人はいるかもしれない。ぼくの考えだから」と報道陣に語り、撤回する考えのないことを示した。
 柏村議員は中国放送(広島市)の元アナウンサーで、2001年7月の参院選で広島選挙区から出馬し初当選した。現在1期目。(共同通信)

[4月26日16時20分更新]

流石、元お笑い漫画道場司会者

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 20:38 ID:???
>>458

北朝鮮みたいな国家体制にすれば、反政府、反日分子wは存在しなくなります。
こいつは民主主義がわかっていない。参議院議員に血税を語る資格はない。
こいつは年金払っているのか?

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 20:58 ID:???
>>459のいう「民主主義」ってやつは、本音も語れないのか?
それこそまさに思想統制言論弾圧のせかいじゃないか。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 21:18 ID:???
>>460
民主主義で選ばれた国会議員が、結果的にそれを否定する思想を持っていると言う事は
もちろん別に本音をしゃべっても良いんだろうけど、民主主義国家の国会議員としては
落第であるとは言えると思う。
ヒットラーだって選挙で選ばれたわけだから、国民の判断なんだけど。
おまえは民主主義より国家主義が好きなんだろうな。
それはおまえの自由ですよ。

462 :自衛隊撤退を叫ぶ人たちへ:04/04/26 21:18 ID:NRtw4xaF
左翼でも末端の人達というのは純粋に世界平和やイラクへの人道支援を考えて
いる。問題はそういう末端の人たちの純粋な気持ちを利用して自衛隊撤退・反
米を唱えさせ日本とアメリカの離反をたくらんでいる左翼の上層部にある。彼
らは某ならず者国家から派遣・買収・洗脳されており、自国の勢力拡大のため
に日本とアメリカと韓国の連携を絶ちたい。きれい事を排して言えば自衛隊の
イラク派遣はイラクへの復興・人道支援のためではない。自衛隊派遣賛成派も
これは理解しておかなければならない。復興・人道支援なら国連主導で行えば
よいこと。アメリカに尻尾を振る屈辱に耐えて、それでも行かなければならな
い理由は某ならず者国家の脅威があるからに他ならない。某ならず者国家の脅
威がなくなるか、日本が独力で防衛できるだけの軍事力を持っていれば、その
必要はなくなる。私だって日本が経済的に困難な時期に莫大な金を費やして自
衛隊派遣をしてほしくはない、ついでに言えば小泉も好きではない。さらに言
えば石油のために戦争を起こしたアメリカも嫌いだ。横暴だと思う。イラクの
人たちには申し訳ないとさえ思う。しかし不本意ながら現時点で某ならず者国
家から自国を防衛するためにはアメリカとの関係は不可欠だ。苦渋の、しかし
選択の余地のない選択だと思う。そこに正義があるとは思わない。テロ組織よ
りテロ国家の方がより脅威であるというだけの話だ。だが私達は私達自身の、
より間近な脅威に備えなければならない。そういう意味において自衛隊撤退・
反米は某ならず者国家を益する行為、いわば「日米反間の計」への加担だ。自
衛隊撤退を叫ぶ人は、いかにして某ならず者国家から日本を防衛する気でいる
のか。あなた達の言うことは正しい。正義であり理想である。だが理想だけで
はなく現実についても具体的に考えてみて欲しい。もちろん、腐敗しきった自
国より某ならず者国家のために活動したい、とか正義の為なら日本が滅んでも
構わないという人は仕方が無いが・・・本当にそれでいいのか?
あなたたちの尊い理想が某ならず者国家に利用されないことを祈る。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 21:19 ID:OMTr5cI8
嘘つきは泥棒の始まり!

http://www13.ocn.ne.jp/~autofilm/MyPage/menu0.html

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 21:21 ID:???
何を発言してもいいが、.選挙で自己責任を負うだけ。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 21:28 ID:???

今回の人質事件で政府関係者が救出の為に何らかの事態に
巻き込まれて、死んでたらこの人質の家族は、どう責任を果たすのだろう。
ボランティアをしている立派な家族の為なら他の人間が死んでもいいと思ってるのかな。


466 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 21:35 ID:???
>>465
法律家に聞けよ、ばか

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 21:39 ID:VluTOhTj
今井のオヤジが「政治家が身代りに人質になってくれないのか」
と言ってたな。あれにはホント唖然としたよ。
まず親が「私を身代わりにしてほしい」というのなら理解できるのだが。
自分は何もしないのに、なぜ突然政治家なんだろう。

468 :453:04/04/26 21:41 ID:ScsyGjNW
>>457
イラク派兵時
万一の時は私が命をかけて守りますって
後援会でいってた議員は一杯いるぞ。
何のために自民党はプロレスラーやとっとんのじゃい。
審議中にねむっとるアホの代わりは幾らでもおるわい。
売名行為とも言えるが昔の議員は我先に人質志願したもんじゃわい。
殉職したら名誉と思え、馬鹿たれ。
殉職したら余計にイラク人含めて世界から尊敬されて
人道活動と世界平和に貢献するわい。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 21:43 ID:TmS2qfg4
>>465
ぜひそのてんをきいてみたいもんですな。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 21:44 ID:BV9Tz9Cj
>>463

>嘘つきは泥棒の始まり

その通り。 例外など一切ありません。
ペテンと一味とかその他諸々九分九厘と子分の官僚とかは全員が泥棒(国賊)です。
みなさんこれについては充分に承知されているはずです。
損得抜きで頑張ってる人は極少で、これらの人たちは利益集団の外に居ますから殆ど表にでません。
緑の会議の中村敦夫さんも極めて数少ない内の一人です。
日本は敦夫さんの言わんとする方向こそ日本の向かうべき進路であると思います。
直ぐには無理ですができる限りの準備はしておくべきだと思います。
価値観を転換して人として当たり前のあり方を考えたらこうするしかないです。
他に道はありません。 ホムペジのビデオなど参照ください。

まあ、裕福で何不自由ない暮らしをしている大金持ちの人とかは鼻で笑って歯牙にも掛けないかも知れませんけどね。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 22:54 ID:???
>>458
車だん吉は議員じゃなかったけ?

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 02:02 ID:???
政府は
イラクは危険な地域なのでいかないでほしい。しかし強制力はない。
どうしても行くという人を止めることは出来ないが、その場合は自己責任で。
と言っている。
国民もこれを支持。

これのどこがおかしい???


473 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 02:41 ID:N6s1ZlQ8

>>450

夜行性らしいから暗くなったら歩くらしいぞ。




474 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 03:26 ID:cp5SBcUD
あの時期にあの道を通ってバクダットに行くのが
どれだけ危険で無謀なことか、しかも未成年を預かった
30過ぎのオバサンが。どう責任とれるというのか。
無謀の一言だよ。政府が苦言を呈するのは誰もが
当然だと言っている、たとえ専門家でなくても。
まるでわざわざ危険な目に遭いにいったようなもの。
しかもその時期にどうしても行かなければ会議に
間に合わないというものでもなし。本当に無責任で
身勝手な行為だと思うよ。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 04:08 ID:???
政府の勧告も聞こえないような人達なので自己責任は無理です。
そろそろかんべんしてくださいよ。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 06:08 ID:???
糞スレの自己責任で吊って来い

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 09:33 ID:???
特に最後の方に注目

http://www.diary.ne.jp/user/31174/

■2004/04/27 (火) 反支那発言だけ削除するなよ柏村。この根性なし。

例のイスラム生殖もとい聖職者協会がいよいよ馬脚を顕し始めたようだ。「イタリア国民が政府に抗議してデモしなければ人質を殺す」。調子に乗りすぎたね。協会がどう動くのか注視せよ。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 12:42 ID:???
勝てる見込みもない選手を、馬鹿みたいにオリンピックに大枚はたいてアテネオリンピックに
行かせる事は、はるかに税金の無駄使いではないだろうか?

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 13:37 ID:???
いや、俺はオリンピックに税金使うならまだ許せる。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 13:40 ID:???
>>479
すごい金額じゃないか?計算したことはないけども。
あんまり簡単に許しちゃいかんよ、国家を監視するのは国民の義務なんだから。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 13:54 ID:???
>>478
オリンピック代表選手を派遣するのは、国家ではありません。
日本においてはJOCから派遣される。
そのJOCの財務状況等は、HPで公開されてるので、まずはそれを見るよろし。
少なくとも言えることは、税金のみで運営してるわけではないということ。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 14:51 ID:1iVLeGnL
「勧告」ってのが誤解を招くんじゃねーの?
「退避命令」にすりゃいいんだよ。べつに罰則はいらんから。
「退避命令」を無視した場合、当局は一切関知しない。これでいいでしょ。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 15:40 ID:???
救助に全力を尽くしたと言って残業代とりまくってずーとテレビみてました
 ルポライターに、あること、ないこと書かれるとこまるんで、NGOの
 奴等とひっかけて黙らせてやった。これで国民はメクらだぜ。
 この手,国内でも使えるな。事故責任なんちゃって。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 16:22 ID:gveUXMeO
身代金18億のうち12億が
政治家と官僚にキックバックされてたそうじゃないか。
少なくともその12億は日本国内で使えよな!!
酒も日本ブランド以外買ってたら許さんぞ!!

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 19:19 ID:???
>>253
では焼き殺すとか言われてた3人の家族が、取り乱して子どもを助けてくれというのは当然ではないか。

政府はこの場合、家族の気持ちは分かるという態度で且つ撤退しないで済むようにすればよかっただけなんだがねえ。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 19:23 ID:NVEUJ+ey
取り乱して発言したのは

「一刻も早く自衛隊の撤退を!」
「時間が無いんです!」
「そういう認識なんですか?」
「特殊部隊だけは絶っ対にダメなんです!」



487 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 19:48 ID:???
人質開放のデマが流れた時も、
引き続き自衛隊撤退を!と叫んでいた姿が一番忘れられない。
あと、妹のあたま
あと、弟のテレクラ経営
あと、今井の父、またイラクに逝くのを止めない発言
あと、絶対に政府に謝罪ナシという態度
あと、日本政府を許せないとか、
政治家が身代わりになれ、とか、百回回って謝れとか・・・・・・

全てが新鮮でした。こんな大人が本当に存在するってのが。




488 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 20:04 ID:???
>>487
そんなこと逝ったら未だに何が問題なのかサパーリという3馬鹿擁護の大人が
居ることに驚くだろ?俺は驚きまくりだ!

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 20:14 ID:???
@パウエル発言の翻訳からは、原文の以下の部分がなぜか外されている

喜んで危険をおかしイラクのもとへ送られている 「兵士」 を非常に誇りにしていい

Aルモンド紙の記事を書いたフィリップ・ポンスは岩波の左翼雑誌「世界」の常連投稿者である
http://www.marino.ne.jp/~rendaico/daitoasenso/sengodemocracy_yasukuni._gaikokunotaio.htm

B今回のニューヨークタイムズの記事は、オオニシ・ノリミツという日系カナダ人(4歳で移住)が書いている

Cニューヨークタイムズ東京支局は朝日新聞本社ビル9階にあり、ルモンドは朝日と提携している

D南ドイツ新聞は日本蔑視丸出しだから信じるなよ

朝日新聞、自社ビル内のNYT記者に電波記事を書かせる

NYT,LATで電波記事掲載

日本の各マスコミ、米国の世論のように件の記事を報道


「人間の盾」各国は放任 「危険承知」「自己責任」2003年3月25日
http://www.yomiuri.co.jp/features/gulf2/200303/gu20030325_09.htm

フランス政府  
「人間の盾、報道関係者などは危険を承知で
 自己責任で滞在している。政府として安否確認に関知しない」

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 21:21 ID:???
>>487
おかしくないな。
解放デマの時でもナ。
他の日本人NGOも危険に晒されてるのが、自衛隊派遣のせいだと考えてるのだから。
治安が悪いのだから危険なのは当たり前、その覚悟でも自衛隊のためにより狙われたいとは思わんだろうよ。



人質の解放を日本への贈り物と言いあくまで自衛隊の撤退を要求していた。
そしてジェマイスラミアのテロ予告。

小泉のために死にたいの



491 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 22:09 ID:???
君ら人質を非難した人は、もう一度民主主義について欧米の教えを受けるべきだ。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 23:18 ID:df1t8X9a
@亜米利加軍需需要戦争
  ↓
Aイラクに自衛隊派遣
  ↓
B人質事件
  ↓
C報復空爆
  ↓
D自爆テロ
  ↓
……………


こんな簡単やないけど、ほんと、悪循環よね。
たぶんかどっかでCが起こらないと政府はきづかんやろうね。
Bは絶好のチャンスやったのに…

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 23:20 ID:HQbwBtEL
なんでも政府のせいにしたい私は馬鹿ですか?

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 23:22 ID:???
>>493
アメリカ追従、自衛隊派遣は政府にしかできない。

495 :   :04/04/27 23:25 ID:U2x65xmC
>>494
自衛隊派遣は政府にしかできない。
アメリカ追従は政府以外でもしている。経済は特にね。


496 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 23:27 ID:???
アメリカ追従しないでロシアに追従したらどうなるか・・・

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 06:32 ID:0TGyseCp
重要なのは今回の人質事件で見られたように2ちゃん世論が政府の本音を先取りしていたという点である。
小泉政権が言論人のマスコミでの政治的発言を全てチェックしてマスコミ各社上層部に圧力をかけているのは有名だ。
国内最大の匿名掲示板である2ちゃんを世論操作の道具に使おうとするのはごく自然な流れである。
官房機密費や外交機密費を直接使うのと同時に各公安機関が世論工作の中心になっていると思われる。
アメリカの犬になる事で免罪された大日本帝国のA級戦犯岸信介の直系にあたる小泉政権においては
特にCIAとの関係が深い内閣情報調査室と公安調査庁が暗躍していると思われる。
それを裏から支える実働部隊が暴力団系右翼と右派宗教団体だが、これらの源流も巣鴨プリズンで
アメリカの犬になったA級戦犯笹川良一と児玉誉士夫である。戦後日本の裏社会には田中清玄を源流
とするアジア主義(大陸派)の系列もあるが2ちゃんにおいては傍流である。
ネットウヨクの主流である極端な親米・反共路線は小泉という厚顔無恥な米国代理人を常にサポートして来た。
その卑屈で著しく倫理性を欠いたグロテスクな強権志向はアメリカの傀儡になる事で生き延びた敗戦帝国主義者の
人脈と思想の帰結だ。現役政治家が公然と反日・国賊・非国民を叫ぶ現在、公安・諜報機関と裏の下請け組織による
2ちゃん世論工作はその豊富な資金と物量作戦により、煽りに弱いねらーを巻き込みながら着実な成果を
上げているといえる。軍部の復活をも射程にいれた小泉内閣とCIAは、それに逆らうもののスキャンダル暴露
という形をとりながら戦後社会を根底から変えようとしている。
それこそ自作自演とも言うべき権力とネットウヨクとの一体性を徹底的に暴き糾弾する事が緊急の課題である。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 07:15 ID:e5BmmXxG
長々と妄想ありがとう

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 09:20 ID:SiPyjbmI
>>498 浅すぎの甘過ぎかと。

>>497 はあながち妄想では無いと思うのだが・・・。
あながちどころか的を射ている可能性が極めて大。
現政府の行ってきた布石と、社会情勢、表面的な世論の流れなどをマクロに捉えるとハッキリわかる。(直感)
流れを分解して局所的、部分的に捉えると後で大泣きすることになる。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 12:47 ID:ZB+MrKus
「浅すぎ甘すぎ」( ´,_ゝ`)プッ

サヨの妄想に肩入れして洗脳されたかねーよ。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 13:04 ID:KcuhdEkz
497の世論操作、言論封殺の左翼マスコミ
全体主義者の考え方だな。
2chは世論の場所、2chを工作できない左翼陣営の2ch否定、2ch悪という決め付けは
酷すぎるぜ。2chの弾圧をはかる左翼全体主義者の目指す日本には絶対にしない。



502 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 13:08 ID:KcuhdEkz
日本をポルポト、金正日政権のような国にしないために、
2chを悪と決め付けるマスコミ権力とは徹底的に戦う。
2chの自由を守るたけの平和的武器である。
わいせつ、中傷はいけないとしながらも、2chの素晴らしいさを
実感している。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 13:31 ID:KcuhdEkz
2chは自由を守るための平和的武器である

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 15:30 ID:???
>>502
>日本をポルポト、金正日政権のような国にしないために、

1ポルポト式
社会の寄生虫である都市住民を農村へと追い出し、農村を重視した社会主義政策を実施すれば、農村は豊かになり、都市のヒートアイランド現象も解消だ。農作業はすべて人手と家畜で行うのだから、輸入の石油に頼る必要がなくなる。まさにエコライフじゃないか。

2金式
金さんの主体思想により人民は衆愚政治から解き放たれ、正しい政治が実現する。首領様さえ間違えを犯さなければまさに理想の世の中になるではないか。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 15:44 ID:???
「パウエル発言」の引用されない部分 自衛隊も「誇り」と称賛
http://www.sankei.co.jp/news/040428/bun049.htm
ちょっとなあと思うところが。

>米国務省が公表しているインタビューの一問一答で確認してみると、確かに「日本人は自ら行
>動した国民がいることを誇りに思うべきだ」と述べている。ところが、パウエル長官は続いて
>「また、イラクに自衛隊を派遣したことも、誇りに思うべきである」と、実は自衛隊を並列において
>称賛していた。

ここの部分が少々誤訳してると思った。

>the Japanese people should be very proud that they have citizens like this willing to do
>that, and very proud of the soldiers that you are sending to Iraq that they are willing to
> take that risk.

パウエル長官は「自衛隊員(soldiers)も誇りに思うべきだ」と言っていて、どんな自衛隊員かと
いうと、that以下の「あなたたちがイラクに送っている自衛隊員」だと。「イラクに自衛隊を派遣
したこと」を「誇りに思うべき」とは言ってない。もちろん、パウエルはそう思ってるだろうが。

あと、パウエルは人質たち同様に、志を持ってリスク覚悟でイラクに行った「自衛隊員」を誇りに
思うべきと言ってるのだから、自衛隊派遣に反対することと、自衛隊員の志を誇りに思うことは
矛盾しない。

だから、自衛隊派遣には反対の人間(パウエルはもちろん賛成だが)でも、自衛隊員の志を
誇りに思うことはできるだろ。筑紫もそう言ってたぞ。番組では「自衛隊員を誇りに思うべきだ」
の部分も流してた。日本政府の政策と自衛隊員個人は分けて考えてる。日本政府の政策には
反対だが、自衛隊員個人個人は尊敬できるだろ。自衛隊員と民間人の志を分けてない。
民間だろうとなんだろうと志は一緒。分けてる人間がバッシングしてると。

●世界の人質「自業自得」記事を集めよう!●
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news2/1083034425/


506 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 15:47 ID:t3sqO9ra
>>505
小泉だって分けてなかったんだよん。

小泉メルマガ119号(2003/12/04)というのに出くわしました。
http://www.kantei.go.jp/jp/m-magazine/backnumber/2003/1204.html

このなかで、イラクでの復興支援について、小泉首相自身、こう言っています。
「自衛隊であれ、政府職員であれ、民間人であれ、活躍できる分野があれば国際社会 の責任ある一員として役割を果たしていくという基本方針にかわりありません。」

これは、外交官殺害事件の直後、
イラクが危険であることがまざまざと示されたその只中での発言です。
いったいこの『基本方針』はどうなったのでしょうか?

そして、もしもこのメルマガを信じてイラクに行った民間人がいたらどういうことになるのでしょうか?

(1)だまされた
(2)信じたこと自体に落ち度がある
(3)信じるのは勝手だが、自己責任でね(~○~;



507 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 15:57 ID:SSHGmbF1
Washington Post はイラク人質事件での日本社会の反応に強烈な違和感を示す
「こんな国もあるのだからイラクも米国と同じだと思ってはいけない」と
これはすごいショッキングな記事です。こんなに日本が貶(おとし)められたこと
は戦後はじめてじゃないでしょうか。イラク人質事件での出来事を淡々と記述し
「ブッシュ大統領でさえ(日本のこのような前近代性に)びっくり仰天するでしょ
う。すべての国が米国と同じ価値観を持っていると考えるのは間違っているのです。
イラクでもそういう考えで臨まねばなりません」という。書いているのは保守派で
タカ派のリチャード・コーヘン。ほんとに参った。日本のイメージはイラク並みに
まで失墜。誰が責任取るんだ!


イラクの次は極東の蛮国日本が民主化されるらしいね



508 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 18:21 ID:???
自己責任論にはもう反応しないことにしよう。
「支援者」は自分たちの失敗をこれで誤魔化したいのだよ。
都合のいい情報を海外にばら撒き、一部のNGO活動を全部
といいくるめている。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 18:40 ID:???
自己責任論にはもう反応しないことにしよう。
「政府」は自分たちの失政をこれで誤魔化したいのだよ。
都合のいい情報を国内にばら撒き、自衛隊派遣を人道援
助といいくるめている。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 18:43 ID:???
こんな時だけはあの台詞が妙にリアルに感じられる。

「気持ちだけで、一体何が守れるって言うんだ!」

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 18:56 ID:???
>>510
あのカエル顔も3バカに比べれば…

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 22:06 ID:???
>>508
もう飽きたと何故言わない??
恥を知れ

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 23:06 ID:???
なんか、人質に対し「自己責任だ、ゴルア」
って2ちゃんねらーが非難していた、
と妄想している人がいるようだが・・・

実際に2chで吹き荒れていた説は、
自己責任論ではなく自作自演説。

それくらい区別しましょう。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 00:19 ID:???
結論

人質=自業自得

政府=特に落度なし

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 00:33 ID:???
下司の勘ぐり
ボランティアの存在を理解できない人間は、自分に可能な範囲でしかボランティアを理解できない。
その結果そのような人がが到達したボランティアの理解とは、自作自演であった。
まさしく下司の勘繰りである。
みっともない真似は止めよ。親が泣くぞ、友達が離れるぞ、卑しい人間と判断されるぞ。気をつけよ。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 07:34 ID:???
>>506
そのメルマガですが、
政府は民間人のイラク入りなんか認めていませんよ。
良く読んで下さい。
政府は、活躍できる分野で役割を果たしましょうと言っているだけ。

「 デ マ を 流 布 す る の は 止 め て く だ さ い 。 」


メルマガにおける小泉の発言。

「自衛隊であれ、政府職員であれ、民間人であれ、活躍できる分野があれば
国際社会 の責任ある一員として役割を果たしていくという基本方針にかわりありません。」


517 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 10:30 ID:lPSoHeJI
今年の流行語大賞は『自己責任』に間違いない!!!















518 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 10:52 ID:???
  『自己責任など無い!』

の方が的を射てると思われw

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 14:46 ID:???
自己責任など無い

ずいぶん身勝手な言い様だな

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 15:34 ID:W8MLEnry
だからそれ以前に『自作自演』なんだってば

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 15:59 ID:PRlPwrf1
自業自得
自画自賛

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 17:02 ID:???
>>1
頼みの綱の海外世論も仲間内のやらせだったことが
判明しちゃって、大変ですねー。
あとは適当に音声サンプリングならぬコメントサンプリングで
アサヒ的な意見の捏造に励んでくださいw

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 17:55 ID:???
会見時、元自衛隊バカメラマンと劣化ウランバカに拍手を送った
団体って・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 18:30 ID:Ul1QpQ0l
高遠さんが泣いたとき「演技をしろ」と言われてたことをことさら強調
してたけど、銃付きつけられれば誰だって「演技しろ」って言われなくても
泣くわな。
フジ・・・偏向報道


525 :524:04/04/30 18:53 ID:Ul1QpQ0l
日本は売国奴多すぎ。
人質日本人を悪く言うフジ・サンケイグループは米国資本。
岡崎とかいう元駐タイ大使は何時ぞやのサンプロで言ってたよ
「とにかくアメリカに付いて行けば間違い無いんですよ。」
おまえはナニ人だ。


526 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 19:04 ID:WS+jvqSC
そーかだよ。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 19:12 ID:???
「反日発言」話題沸騰の柏村武昭ですが、こいつ一歩間違えば古舘伊知郎
ですよ。
<NPOは、21世紀の社会を動かす存在として注目されていますが、欧
米社会に見られるように、企業や行政と並ぶ第3の勢力に育成する取り組
みはいよいよこれからだと思います。
 私は、NPO活動の育成に積極的に取り組んでいきます>。
 などというキチガイ発言までしている。10年前なら確実に、3バカを賞
賛しているでしょう。
 こんなプロ市民モドキのタレント議員まで、プロ市民叩きに回った。世
の中、激変しているんですね。そんな状況にまったく気がついていないの
がマスコミ各社の幹部。世の中の流れをムシして、反日街道をまっしぐら
です。ああ、嘆かわしい。こいつらより、世の中の流れを敏感にキャッチ
している柏村の方が1000倍マシでしょうか。
http://www.mailux.com/mm_bno_dsp.php?mm_id=MM3CA3323935BAC&bno=20040430155924

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 19:14 ID:JsP9mT/2
自己責任と言っても対象によって異なると考えられる。
今話題になっているのは、イラクでの人質を対象としているだろう。
現実の問題として彼らを武装集団が対日本政府を相手に人質と扱った事は事実。
つまり、こういう事を想像して自己以外に問題が波及する行動を回避しなかった
責任を今問われているのだろう。
俺は自衛隊海外派兵反対だ。しかし、彼らのイラク行きより後に自衛隊が派兵された訳ではない。
自衛隊の責任にしては、つじつまが合わないと思う。

自己以外に問題が波及する行動を、行った事に対しての自己責任は免れない。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 19:14 ID:WS+jvqSC
そーかは容赦ないね。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 19:53 ID:O0FZT4Wg
普通、こういった会見は
リーダー、又は年齢が上の人間が責任をもって執り行うものなのだが

いきなり
「支援していただいた皆様、
 応援していただいた皆様に感謝します、ありがとうございます」
そして喝采の拍手。
既に流れていた、「市民団体」の人間が多数会見場に配置される、という情報を裏付ける「演出」。
更に未成年に喋らせるだけ喋らせて
記者に質問する時間を与えずにさっさと退席、
質疑応答のみ成人にやらせるという姑息さ。


極めて作為的な会見でしたね。



531 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 20:43 ID:???
今井がやけに早口で喋ってたな。
ボロが出ないうちに逃げようと思ったのか?w

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 21:37 ID:OLn+5mge
ジャーナリスト二人は実に立派です。 善人であり、しかも賢いです。
ボランティアの三人も実に誉れ高いものでありますが、ちょっと甘かったかも知れない。 しかし、若いときには甘さも必要。
これに比較して最低なのは政府(売国奴盗人ペテン師の巣)ですな。
口から吐くのは嘘ばかり。
人の弱みにつけ込んで攻撃するのは上手な代わりに自分の責任は完全放置で知らぬ厚顔。
ずぼらで軟弱な俺ですら呆れ返るほどの卑怯者ばかりです。
このような輩しか選出できんこと自体が日本の末期を象徴していると言えませう。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 21:37 ID:???
94 名前:名無し募集中。。。 [] 投稿日:04/04/30 12:31 ID:08B9Lxey

全裸のイラク男性「ピラミッド」
オーラルセックス強要
犬によって攻撃されている性器
それらの性器に付けられた電極
笑う米軍女兵士・・etc
http://www.abc.net.au/news/newsitems/s1097471.htm
http://www.cbsnews.com/sections/i_video/main500251.shtml
動画直
mms://a1466.v84880.c8488.g.vm.akamaistream.net/7/1466/8488/v291020/cbscomstor.download.akamai.com/8605/cbsnews/2004/04/29/video614704.wmv

98 名前:月の砂漠の名無しさん[] 投稿日:04/04/30 15:20 ID:DMOu5I87
http://news.bbc.co.uk/media/video/40099000/rm/_40099113_prisoners22_frei_vi.ram

100 名前:月の砂漠の名無しさん[] 投稿日:04/04/30 18:32 ID:dUZCIx3a
US acts after Iraq prisoner abuse
http://news.bbc.co.uk/2/hi/middle_east/3672117.stm


これって本当?


534 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 21:54 ID:Ahbxhkoj
自己責任論を非難とる愚か者・・・

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 22:53 ID:???
105 名前:CNNでも報道中[] 投稿日:04/04/30 21:41 ID:23c9MCqa
http://www.cnn.com/2004/WORLD/meast/04/30/iraq.photos/index.html

107 名前:月の砂漠の名無しさん[] 投稿日:04/04/30 21:48 ID:qscUZA2Q
米兵がイラク人の囚人を虐待している映像が米メディアによって公開された。

http://www.cbsnews.com/sections/i_video/main500251.shtml
「Army Probes POW Abuse」の文字列か、その左側の画像をクリック。

■音声の日本語訳
これは、アメリカ兵が(イラクで)拘束しているイラク人に対して行った行為です。
米軍の説明は次のようなものです。『ひとりの男性が、この箱の上に立つよう命令された。
頭は布で覆われ、両手には電線が取り付けられている。
そして、彼にはこう告げられた。「もし箱から落ちれば、お前は電気ショックで死ぬ」』。
これは、数十枚の写真の中の、ほんの1枚に過ぎません。この写真がきっかけで、
米軍は調査を開始しました。
こちらは、米軍の軍服を着用した男性兵士と女性兵士が、裸にされたイラク人収容者と
一緒に記念撮影をしている写真です。収容者が、ピラミッド型に積み重ねられている
写真もあります。そしてほとんどのど写真で、米兵は、笑い、ポーズを取り、
(イラク人を)指差し、カメラに向かって親指を立てています(米国ではGood=『良い』を意味する)。

昨日、我々(CBSテレビのスタッフ)は、占領軍作戦副司令官マーク・キミット准将に質問をしました。
ニュース・キャスター:一体、どういうことがあったのですか?
キミット准将:私がイラクの人々に言いたいことは、これは、非難されるべきこと、
間違ったことだということです。
これらの写真は、駐留する15万人の米兵を象徴しているわけではありません。
同じことを米国人に対しても言いたい。米軍を少数の者の行為だけで、判断しないでほしい。

動画直
mms://a1466.v84880.c8488.g.vm.akamaistream.net/7/1466/8488/v291020/cbscomstor.download.akamai.com/8605/cbsnews/2004/04/29/video614704.wmv

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 22:53 ID:tDmIjr7+
今回のような人質事件で売名行為を企む奴が多数出てきたらどうするのよ?
多額の税金使って救出して、そいつ等の行為を正当化して、そいつ等の利益
に貢献するのか?ん?
コメンテイター達よ!もっともっと辛口になれ!

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 22:55 ID:???
囚人虐待に加わった
米陸軍予備役二等軍曹チップ・フレデレリック(Chip Frederick)
http://wwwimage.cbsnews.com/images/2004/04/28/image614301x.jpg

捕虜虐待写真です。
http://houston.indymedia.org/uploads/60minii.us.iraqitortured.01.jpg
http://houston.indymedia.org/uploads/60minii.us.iraqitortured.03.jpg
http://houston.indymedia.org/uploads/60minii.us.iraqitortured.7b.jpg
http://houston.indymedia.org/uploads/60minii.us.iraqitortured.7a.jpg
http://houston.indymedia.org/uploads/60minii.us.iraqitortured.08.jpg
http://houston.indymedia.org/uploads/60minii.us.iraqitortured.09.jpg
http://houston.indymedia.org/uploads/60minii.us.iraqitortured.10.jpg

おまけ
http://houston.indymedia.org/uploads/capt.sge.lgr62.280404125841.photo00.default-271x384.jpg




538 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 00:52 ID:J992LMF0
今回の会見で浮き彫りになった「主張」

・自分達にはイラクに行く「使命」がある。
・自分達にはイラク国内での「責任」は無いが、国には国民を救出する「責任」がある。
・自分達をバッシングする人は「おかしな人」
・自分達と自分達を拉致「してしまった」集団はアメリカの残虐行為の被害者。
・自分達に対する突発的質問は一切受け付けません。

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 00:56 ID:Z+2Un0uV
      ,r;;;;ミミミミミミヽ,,_
    ,i':r"    + `ミ;;,
    彡        ミ;;;i
    彡 ,,,,,、 ,,,,、、 ミ;;;!
     ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ,   愚民どもはマッチポンプで
    ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r' 良くつれるな ふふ
    `,|  / "ii" ヽ  |ノ 
     't ←―→ )/イ
       ヽ、  _,/ λ、
    _,,ノ|、  ̄//// \、
_,,..r''''"   | \`'/  /    ̄`''ー
      |  /\  /


540 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 13:16 ID:???
http://plaza.rakuten.co.jp/mizosan/diary/#2004-04-28
バカだねこの人

541 :mn:04/05/02 12:00 ID:p5lF1d93
今井君は日本に帰ってイクラ丼たべたの。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 12:17 ID:vqwlzdBV
http://news.goo.ne.jp/news/reuters/kokusai/20040416/JAPAN-143680.html
米国がサウジ滞在の米外交官に出国命令へ、危険度高まる

(ロイター)

 [ワシントン 15日 ロイター] 米国のパウエル国務長官は15日、
サウジアラビアにおける危険が高まったとして、同国内に滞在している不可欠な要員を除く外交官およびその家族に対し、
サウジから退去するよう命じる可能性があることを明らかにした。
 同長官は記者団に対し、「われわれは懸念している。
脅威のレベルが上がっており、われわれが入手した情報も考え合わせると、
きょう午後にも出国命令を出す方針だ」と語った。
 また、サウジに滞在する米国の民間人に対しても、出国を「強く勧告」した。
サウジアラビアでは、アルカイダに関連があるとみられる武力攻撃が増加しており、
昨年5月のリアド自爆攻撃では50人以上が死亡。
また13日には、治安当局が首都で爆弾の仕掛けられた自動車2台を処理した直後に、
検問所で警官4人がイスラム過激派とみられる人物らに殺害されている。


>>1
君には本当に苦笑してしまうよw

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 12:28 ID:???
>>1
「従軍慰安婦」「歴史教科書」「靖国参拝」・・・
言論の自由を声高に叫ぶ者が、
反論できなくなると外圧を使い、都合の悪い言論を封じ込める。
いつものパターン。

日本人のこう言う主体性の無さ、馬鹿さかげんについて
今さらながらどう思いますか?

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 12:36 ID:???
1は馬鹿。
今売られてるSAPIOのゴーマニズム宣言でも立ち読みしてみろ。

イラク撤退国、イラク撤退検討国続出
→さらに民間人が出て行ってしまえば、アメリカの占領は完全に失敗
→民間人ボランティアはアメリカの占領にとって有益
→だから三馬鹿をかばう

コヴァとか呼んで馬鹿にしてるけど、お前らよりかはずっと頭がいいな。

もうひとつ、アメリカが三馬鹿をかばう理由。
人質事件はファルージャ攻撃が原因
→日本政府、アメリカ政府に泣きつく
→アメリカ軍、ファルージャ攻撃を一時停止
→人質解放
→日本政府、アメリカに借りを作る。
→自衛隊の単独撤退は困難に。
専門家の意見 「FLASH」より

三馬鹿はアメリカのイラク統治に貢献したんだよ。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 14:36 ID:???

            ___            実  強  ふ  き  今
          ,. -'''Y´:三三三::`ヽ、__           を.  く   ま  び  井
      /ミミミミミ三三三三彡彡ミヽ.       つ  ま.   れ  し  よ
    ___/:三:彡''"\ミ三三彡'~`ヾ、彡`、      け  っ   て  い  
    {三三ヲ       ̄ ̄      ヾ彡\     る  す      冬.  麦
   .!ミ彡〈                ヾ:彡:ヽ      ぐ  ふ  に   じ
   {t彡彡〉               /彡彡}   麦   に  ま.      ゃ
   {彡彡'ノ二ニ_‐-,    i-‐_.ニ二ヽ 彡彡ノ   に  の   れ  青   
   /"'i:l  >┬o┬、i   iy┬o┬<  |:i'"V    な  び  て.  い  
   | ハ|:|  `┴‐┴' {    }`┴‐┴'′ |:|ハ.l     る  て      芽
   | {..|:l  ` ̄ ̄┌|  ̄ |┐ ̄ ̄´  !|,,} |    .ん          を
    ヽ_||      └`----'┘      ||_ノ      じ           だ
      |  ヽ ヽ--―‐--―‐--/ /   |      ゃ           し
      \ ! \二二二二/ ! /       ,..-''"´ ̄`ヽ
       | \    ――    /lヽ       _」  ,/´    ヽ
     __/\   ヽ_____,i____ノ /井ヽ      く. `く   ,.-''´  ヽ
┬┬/ /井\           /井井|\┬r-、 `r‐ヘ. 〈   ,. -''" ヽ
t井/  /井井\.         /#井井ト、 \井ヽ. ヽ `''ヽ_〈 r┬ |
:井|  |ヽ 井井\        /:#井井|#ヽ ヽ井ヽ ヽ、__ゝ-'   |
井|  | #ヽ井井#\     /井井井|井tヽ ヽ井|ヽ   | l、   |
f#|  |井#ヽ:井井#\.    /#井井井|井井|  |井|井`ノ   ヽ   |
:#|  |井井ヽ井井井\ ,/井井井井|井井t|  |井#t/         |
#|  |井井#ヽ井井井#:/:井井井井|井井ff|  |井f/        |
f|  |井井井ヽ井井#/:#井井井井 / 井井井|  |井|        |


546 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 18:23 ID:/cMOvxd2
>人質事件で売名行為を企む奴

まさに小泉だろ

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 18:29 ID:???
>>546
これ以上名前を売る必要ないじゃん。

ばか?

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 18:41 ID:???
確認するまでもなく
馬鹿

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 19:05 ID:KByvq0z2
私は、無責任男ですが何か?

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 19:51 ID:???
特に
何も

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 22:22 ID:???
>>549
おお!小泉さんw

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 01:53 ID:LsANRr9s
社会的評価の低い人間の「自己責任論」

私は報道ステーションの古舘伊知郎さんや、
ニュース23の筑紫哲也さんの意見に大賛成です。

あの3人の方は観光目的でイラク入りしたわけではないのです。
危険な所へ命がけでボランティア目的でイラク入りしたのです。
国民の血税はこういう人たちのために用いられるべきです。
高遠さんの「いやな目にも合ったけど、また行きたいです。」という発言には
感動しました。もう1回と言わず、何十回、何百回と行ってもらいたい
ものです。こういう勇気や慈善の心のある人たちのためにならば、
国民の税金が何十億、何百億費やされようと構わないなと思いました。

あと高遠さんがPTSDに罹られたそうですが、
もちろんこれは「自己責任」ではなく「国の責任」であり、
国が保障し、当然医療費を支払うべきでしょう。

今回の救出費用で何人の自殺者が救われたか?などと尋ねる人がいますが、
全くの論外です。狭い日本でせこせこ働いている日本人サラリーマンや公務員よりも、
グローバルに活動し多くの人命を救おうと懸命に働いておられる、
こういう大きなことができる人たちの方がはるかに偉いと思います。
人命は全て等価値だとは思いますが、社会的評価となればまた別問題です。
古舘さんや筑紫さんのおっしゃる通りそういう社会的評価の低い人々が妬んで、
「自己責任」だのと非難しているに違いありません。
社会的評価の低い人を見捨ててでも、社会的評価の高い人を救った方が、
社会にとって良いと考えるのは社会人として全く当たり前のことなのです。

古舘さんや筑紫さんが述べられた意見があまりにも正しく、客観性に満ちたものでしたので、
この内容のメールは他のマスコミや政治家のサイトへも送らせていただきます。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 03:51 ID:???
国民の税金が何十億、何百億費やされようと構わない

あなたがそう思うのは自由ですが、払うのはあなた一人ではないことを
忘れてますな。 怖い怖い。 税金無駄遣いも甚だしい。
馬鹿が多いと日本の総理も苦労するよなあ。

554 :貴方も私も名無しさん:04/05/03 09:19 ID:mbzjUN5e
ウラニウム廃棄物はイラクにしか無いのか?
軍隊の被害にあった子供はイラクにしか居ないのか?
イラクにはすでにヨーロッパから支援団体が入っているのだが、
それでも敵視されている日本人が行かなくてはならなかったのか?

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 10:19 ID:bMswJTFE

今回の事件に関した政府のやったことは
何も効果はなかった。金を使ったて言っていたけど
一体どれだけのお金を使ったのかもはっきりしない。
はっきり言って闇の中。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 11:05 ID:???
>>552
You 誰?僕,ジャニーだけど。

ユーの言っている事分からないね。
ボランティアは何も政府が危険だから行くなって言う地域でしなくても
出来ることあるだろ?え?
なんなら大阪の仁志也に行って,炊き出しも立派なボランティアだろ。
自ら危険な地域に入り込んで(イヤ,正しくは解放後に空路でバクダットに行ったんだよね)おいて,血税を救出につぎ込めって理論はオカシイよ。
君だけが日本国民ではないことをお忘れなく。君がいくら”イイ”と思っても,それはあくまでも君の意見だよ。

狭い日本でセコセコ働く人を卑下しているようだけど,君のご両親もこの狭い日本で働いているんじゃないの?それをここまでバカにできる君って一体何物??

それに社会的評価ってどうやって決めるの?
君が決めるの?基準は何かな?
少なくとも政府をはじめ,日本国民の大多数は今回の3バカを社会的には評価していないよ。

自国の政策を散々批判し,制止も無視して,一獲千金(もしくは快楽をむさぼりに行った)を狙った者たちを政府は国策を変えてまで救出する必要があるだろうか?

おまけに支援団体とやらがやけに手際の良い,強制的な署名集めやテレクラ店長の恫喝を見てしまっては,この事件の裏にはきっと何かある,って思うのは当たり前。だいたい古舘のヴァカや老害筑紫をマンセーって言っている段階で,既に思想がいかれていると思うよ。

つまり君はこの支援団体の一味だろ?
やめておけ。ここで君の持論を展開しても全く相手にされないんだから。

このGW,家族の都合で旅行も行けなかった僕がたまたま見たから相手してあげているけど,こんな内容であれば基本は包皮,間違えた放置だよ。

だいたい筑紫や古舘のたわ言を”客観性に満ちた”って言える段階でサヨかアカだよ。
悪いことは言わないから,今からAVみてオナニーして寝なさい。


557 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 11:06 ID:qBgP/uqm
>552
お前正気か?頭熱いだろ?
古館と筑紫はとことんダメだ。もう少しマシだと思ったが・・・

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 11:07 ID:MpZbwOcF
>554
だってイラクみたいに今ホットなスポットじゃないと、記事にならないから
さぁ。悲惨な写真を沢山撮ってきて、高く買ってもらいたかったんだよね。
それに一般人が聞いたこと無いような国に行ってボランティアしても、注目度
が低いから誰も褒めてくれないし。


559 :貴方も私も名無しさん:04/05/03 11:13 ID:mbzjUN5e
真実をお伝えする責務を負うジャナリストの方達は、
何故「会見の場」でこのような質問が出来ないのだろう?
そもそも、すべての報道機関が呼ばれているのかな?

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 12:47 ID:I4izEl2G
スクランブル 生出演イラク8日間を全激白(1)脅迫ビデオ舞台裏(2)自己責任

生出演の予定だったらしい。しかし、ドタキャン。

これが彼らの体質の全てを露呈している。
笑えない。情けない。
もう、何も語る言葉がない・・・
バッシング以前の社会人・ジャーナリストとしての資質の問題だろう。
番組に穴をあけてOK!それを無責任とは言わないテレ朝。
30も過ぎてそんな言い訳通用すると思っているのかな?
普通の会社にいたら「戦力外通知」ものだろう。
百歩譲って体調不良による急遽の欠席だとしても
そのような不安定な人物をブッキングしたテレ朝は
公共の電波の占有権を付与されている
当然責任が生じる。

情けない。


561 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 13:43 ID:Oc9k8rkE
スパも荷の後、「これから病院行きます」っていってたもん。
そのあとスクランブルに予定を入れてたとしたら、何とかという狂言師じゃないけど無責任すぎる。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 14:26 ID:rLQqM6bS
>>561

???? ????? ?? ?????? ??????? ?? ????????? "???? ????????? ?? ?????
??????? ????? ????? ???? ?????? ???? ??? ????? ??? ????? ???????


563 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 14:53 ID:hASKwQo6
マスコミって気持ち悪い!

マッチポンプの自作自演番組ばっかりで、
最後にゲストと褒めあっておわり。

見てる人が気持ち悪がってるのしらないのかな?

 

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 15:05 ID:???
郡山さんは日本の宝である。
国外で危険なところは政府任せなどという奴は、国内の困難な問題についても政府まかせだろう。
北朝鮮が攻めてきて、家族が殺されそうになっても、「自衛隊はどこだ?政府はまだか!!」と
待ちつづけるのだろう。情けなや。

そうか、政府任せが好きなやつが、郡山さんを叩いているのか。なるほど。
日本にストライカーが育たないわけがわかった。自分を出すとたたかれる。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 15:59 ID:???
危険地域に女子供をつれてゆく姿勢はどうかとおもうがね。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 16:06 ID:???
>>565
あの女子供でさえ、君のようなチキンとは違う。
いや、彼らも国の宝である。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 16:21 ID:ixzxOq7o
犯罪者を擁護する馬鹿な日本人


568 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 16:33 ID:???
「お父さん?」
「ん、なんだ?」
「どうしてあの人達、怒られてるの?」
「ああ、それはね、彼らが危ないところに勝手に行ったからなんだよ。」
「そうなの・・・。」
「ああ、そうさ。だから怒られてるんだよ。」
「でも、何で危ない所に行ったの?」
「え・・・・。それは・・・。うん、危ない所の人の為になりたかったんだよ。」
「へー・・。そうなんだ・・・。あのね、お父さん。」
「なんだい?」
「チキンって知ってる?」
「食べ物だろ?」
「ううん、チキンはお父さんの事なんだよ。」
「何だそれ?」
「分からなくてもいいよ、僕少し悲しいから外に行ってくるよ。」
「おい」
「さようなら、僕の好きだったお父さん。」


569 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 16:58 ID:???
「ちょっと待てったら、待ちなさい」
「・・・・お父さん」
「何だい、まったく?今日はおかしいぞ、お前。」
「もしね・・・僕が死にそうになったら・・・・・」
「馬鹿なことを言うな?何だい、やぶからぼうに」
「僕が死にそうになったら・・・・悲しい?」
「決まってるだろ!!悲しいさ。お前は大事な息子だもの!!」
「助けてくれる?・・・・」
「はあ?何から?」
「危い所でも、僕が死にそうだったら助けてくれる?」
「・・・・おまえはっ・・・おまえは俺の命だっ!!絶対に、絶対に死なせやせん!!」
「・・・ありがとう。お父さん!大好きなお父さん!僕うれしいよ!」


570 :たな:04/05/03 17:01 ID:???
心は折れてないみたいだな

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 17:02 ID:kkO9jcIm
死んだらそれは自己責任なのだから、生きて帰った以上、責任の対象がないので自己責任について論じる必要はない。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 17:02 ID:???
「お父さん?」
「ん、なんだ?」
「どうしてあの人達、怒られてるの?」
「ああ、それはね、彼らが危ないところに勝手に行ったからなんだよ。」
「そうなの・・・。」
「ああ、そうさ。だから怒られてるんだよ。」
「でも、何で危ない所に行ったの?」
「うん、それはね、危ない所の人の為になりたかったんだよ。」
「ふーん・・・。でも、困っている人は他にもいるのに何でわざわざ危ない所なの?」
「うん、それはね、危ない所のほうが目立つからみんなに注目されるからだよ。」
「へー・・。そうなんだ・・・。ありがとう、お父さん。」


573 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 17:05 ID:???
>>571
家族や取り巻きも含め、日本国民全体がそのことを自覚していれば、あえて「自己責任」なんて言う必要もなかったな


574 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 17:09 ID:???
>>572
「うちのオヤジさあ・・」
「どうしたの?健太君?」
「とんでもない奴だったよ」
「なんで・・」
「・・・悲しくてさあ・・とても話せないや(グスッ」
「健太君・・・」
「家に帰りたくないや・・・」
「・・・・僕たち、強くなろうね」
「・・・ああ、そうだね、真似しなくてもいいや、嫌なとこは。ありがとうな。」
「うん、(僕おお父さんは良い人でよかった!!)」

575 :cherrysama:04/05/03 17:45 ID:at/ygvMd
今ふと思ったけど、高遠は絶対様子見をしてるわー。プンプン。でも多分あの二人
に触発されて、(私は救済に行ったので)たらなんたらって言うと思うわぁ。ああ不
愉快。ついでに、ナンダカンダ言って朝日系列、調子コキまくり。私は今井さんを
とても立派な人だと思います。ってな感じでもう番組ホステス状態。だれかディレ
クターを止めておやり。もうホント、朝日新聞止めてやるわー。フーフー。(落ち着
き中)しかしまあだな、朝日も勇気があるとは思わないか、なあみんな。だってあん
なに世論に反して奴らの肩をもつとは、なかなか良識ある人にはできねえわよ。それ
とも朝日、もしかして最初につまづいたのでヤケニなっているのでは?だとしたら朝
日はもうダメだ。真っ向から民と対立してしまっては、勝てる戦もなんとかだ(ちょっ
と違うか。)とりあえずわたくしは、この3人に告ぐ(ホントは5人)。ゼー金返せ。そ
してとりあえず謝れ。まあ後者の方は無理だな。ほぼ100パー。(ま、まあ前者もだ
けど・・・置いとこう。)だって可能だったらもう謝ってるもん。あ、あと思うのだが
奴らの肩をもつ慈善団体やらなんやら。そんなに愛とかゆうなら、得意のカンパし会っ
てこやつらに使ったゼー金を耳をそろえて払ってもらいましょう。あ、そんときはまた
またお得意の街頭たって呼びかけ作戦はするな、あくまで本人の慈善(だいたいこのて
の連中はさあ、自分らだけでやってろよな。人を勧誘するな。)ということで、本人の
資産のみでやっていただこう。もんくないよね。ほほほーいい気味。はあ疲れた。
ここまで来て思ったのだが、もし捕まったのが、ホントいじらしいほど不幸な身のうち
で、かつ、その家族が、高遠ののように泣き叫んで要求(本人もう今年一番に見苦しい)
せずに、ほろりと涙を流すだけだったとしたら・・・ここまで、ここ(2ch)でもどこ
でもたたかれなかっただろう。やっぱ謝んないとダメだよなあみんな。あたしなんかテ
レビみたとき、おもわず(お前ら死ぬ目で土下座しろ---あっああああ、ぬわんと。)な
どとなって勝手に一人錯乱状態になったわよ。ま、当面の楽しみは、今年の流行語大賞
が、イラク3馬鹿、もしくは高遠になったのを知ることかなあ。ねえみんな。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 20:40 ID:???
無能3バカを擁護する連中の寝言を片端から叩き潰していくのは、
ア・バオア・クーで戦艦やジムを片っ端から駆逐していったシャアの心境に似ている。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 01:03 ID:OuOBFelv
「思想なんてただのエゴです。
 左巻きの人にはソレがわからんのです。」

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 05:07 ID:BimXacRH
3バカを擁護してる文化人かぶれは憲法9条の改正も反対なんだろうなー。
サヨクは氏ね。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 05:26 ID:IemVFnL1
アメリカのバカ女にチンチンを撃たれました。


580 :自民党+統一狂会+右翼団体構成員は世論つくりのために2chを使用中:04/05/04 07:50 ID:J90G429D
右翼団体「日本青年社」が、「噂の真相」の岡留編集長を襲撃

http://www.zorro-me.com/miyazaki9/0006/6008.htm

581 :自民党+統一狂会+右翼団体構成員は世論つくりのために2chを使用中:04/05/04 07:51 ID:J90G429D
平成4年〜平成8年にかけての右翼の暴力事件、
並びに右翼団体構成員からの「拳銃押収件数」
政治活動に拳銃や日本刀が必要かぁ???
   物騒だな右翼って(w

http://www.pdc.npa.go.jp/hakusyo/h09/h090600.html 


582 :自民党+統一狂会+右翼団体構成員は世論つくりのために2chを使用中:04/05/04 07:53 ID:J90G429D
右翼団体構成員は、目標が女性ばかりだと判ると、
日中友好神奈川県婦人連絡会集会へ乱入し、暴力・妨害
女性たちの顔に飲料水入りのジュース缶をぶつける。

http://www.rousyadou.org/1029mokuji.htm


583 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 08:36 ID:???
>>581
左翼の自家製ロケット砲には、かなわねーよw

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 20:49 ID:???
ttp://yas-igarashi.cocolog-nifty.com/hibi/2004/04/post_18.html
| 「志への躊躇」や「志(を強制されること)からの自由の確保」は確かに、安易な
|噴きあがりで周囲に迷惑をかけることを戒め、「大きな物語」への距離感を取る上で
|大事なことだ。masa-nさんが「卑賤の民の知恵」と呼んだ、「地に足の着いた人生」をこそ
|称揚するその態度それ自体は正しいし、僕自身旧サイトから一貫してその立場を支持してきた。
| ただ、「卑賤の民の知恵」としての「志への躊躇」は、原理的に現状維持的な保守主義にしか
|なりえず、さらにそれが「志への禁忌」「志(を持つこと)への自由の禁止」というより積極的な命題に
|なったときには、現状を強力に肯定し、権力を持つ者をほくそえませる結果にしかならない。
|そのことが、今回の一件で大分はっきりとしてきた。僕自身、強引な痛みを強いながら経済成長を
|取り繕うとする小泉政権がどうしてここまで高人気を誇っているのか、うまく分析できていなかったが、
|この感性の蔓延で大部分説明できそうだ。
(中略)
| 一連の「自己責任論」の噴出を見てゆくと、この社会の大半の人たちはいま、より狭い社会内の
|近い他者の「不幸」に対しても、あるいは極端に言えば、自分自身の「不幸」に対しても、
|この「志の禁忌」を貫徹させるのではないか、という危惧がぬぐえないのだ。
| 近所の公園にいるホームレスに対して、親戚の介護疲れの初老のおばさんに対して、
|そして、自分自身のリストラの危機に対しても。

|そういった意味で、今回の「自己責任論」の噴出と、リストラの嵐の中でまともな労働運動が
|ますます退潮していったことや、小泉政権の「痛み」に耐える妙に物分りのいい国民の姿とは、
|同一地平線上にあるように思う。

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 22:10 ID:???
【シンガポール紙】「麻薬常習者と左翼」と題してイラク人質3人と家族の素性を報道★5
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1083617163/l50

【三人】シンガポール紙が「麻薬常習者と左翼」と題して三人と家族を報道【05/02】
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1083496582/l50

「麻薬常習者と左翼」と題してイラク人質3人と家族の素性を報道
http://ex4.2ch.net/test/read.cgi/news/1083497609/l50

シンガポール紙が3人組の素性を暴露2
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1083643200/l50


586 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 01:17 ID:D0gfOpgX
ネットを利用して、イベント告知から「世論操作」の呼びかけまで行う「三大サヨ・プロ市民団体」です。
コレ以外のモノは劣化コピーや下請けに過ぎません。
国内における「反日・反戦行動」の呼びかけは、全てこの三団体から発せられると言っても過言ではありません。

・Alternative Mailing Lists(http://www1.jca.apc.org/aml/
  主催:富山大学教授、小倉利丸
  参加者に対する統制が厳格で、全員の住所、氏名、電話番号を収集
  利用目的は不明

・CHANCE ! Forum(http://www.freeml.com/ctrl/html/MLInfoForm/chance-forum
            (http://www.freeml.com/ctrl/html/MessageListForm/chance-forum
  運営方針に異論を挟むメンバーが「蒸発」することで有名
  三馬鹿騒動の最中にも、疑問を呈したメンバーの個人情報が意図的に晒される

・国際紛争と世界平和を考えるML(http://mlnews.com/ml/soc/peace/
                      (http://www.freeml.com/ctrl/html/MessageListForm/peace
  元々は「純粋な議論の場」だったが、薬害エイズ問題以来プロ市民にほぼ占領されている

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 01:48 ID:Nq0dGt7D
3馬鹿とか5馬鹿とかいって人を馬鹿呼ばわりできるのもネットでだけ

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 12:19 ID:???
テレビ朝日「朝まで生テレビ!」アンケート

Q1)人質とその家族に対するバッシングをどう思いますか?
Q2)政府や一部政治家が言う「自己責任」論について、あなたはどう思いますか?

投票される方は、こちらへどうぞ。
http://wws.tv-asahi.co.jp/apps/free_enquete/enquete.php?cat_id=asanama&theme_id=8


589 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 23:47 ID:W+qZt8X8
>>587
確かにね。ひどいよ。
一国の元首をチンパンジーとか猿とか、首相を小鼠なんていってるのは2chくらいだ。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 00:56 ID:???
( ´,_ゝ`)プッ

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 01:02 ID:0DZbmNY/
政府は当初、日本にとって3月20日を一番危険な日とみていた。
「記念日闘争」が大好きなテロリストだから、イラク攻撃開始1周年を警戒したのだ。
外務省はそのような背景を踏まえ、ボランティアや取材陣に対し
度重なる退避勧告を出し、非常にハイレベルな警告を発していた。

3月20日が無事過ぎると次に警戒したのが4月9日だった。
この日は「バグダッド陥落1周年記念日」であり、
イラクでボランティアをやる人間ならば、どれだけ危険な日かを考えるのは当然だった。
前日の8日は、バグダッドの街角に人影無しという状態で、
「絶対何かある」と、イラク人は外出を差し控えていて、
米軍も至る所に機銃座を設けて厳戒態勢を敷いていた。

人質となった三人は、
わざわざ「アンマンのタクシー」という、ナンバープレートも、車体色も現地とは違う、
「一目見れば分かるクルマ」に乗ってバグダッドへ向かったのだ。
飛んで火にいる夏の虫、というしかない。

                                内閣安全保障室初代室長 佐々淳行

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 11:32 ID:???
他にも「自己」の付く言葉はあるだろ?
「自己完結」、「自己矛盾」、「自己破産」・・・。
「自己」の付かない場合とはどう意味が違うのか?(再帰性)

まあ「自己責任」って言葉は、リスクの高い職業なんかで、
どこまでが自分の責任でどこまでが他人や会社の責任かを、
常日頃から考えておかなければならない人間にとっては重要な概念なわけで。
民事裁判でもよく用いられるだろ?

それを政治家やマスコミ、変な団体のエゴで、
間違った定義を宣伝されては困るわけだ。
少なくともただの「責任」を「自己責任」と混同するあの3人やマスコミは論外。

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 12:32 ID:hwqB1YbP
「アカ卑の記事」っつう点が正直アレだが・・・

http://www.be.asahi.com/20040515/W12/0025.html
ぼくはイラク邦人誘拐事件で、人質たちの自己責任の否定論に驚いた。
その主張にも、主張する人々にも。いずれ当人たちの首を絞めかねないヤバい議論なんだもの。

(中略)

自己責任否定論者は、それがその責任の裏返しの自由を否定しかねない議論だとわかってるの? 
この期に及んでイラクに出かけていったトホホな元人間の盾の人がいる。
自己無責任論を主張するなら、
あの人物を邦人保護の観点から国が責任をもって拘束しろ、という議論は十分に成り立つのだ。

(中略)

ほんとはあなたたちこそ率先して自己責任の明確化に動くべきなんだよ。
だって自由や権利には必ず責任がついてまわるんだから。

594 :ネットの意見とは右翼団体構成員の書き込みだった:04/05/15 12:50 ID:Motqev21
一般人が思う右翼のイメージは、頬に切り傷痕があり、
黒いサングラスにパンチパーマか角刈りで戦闘服をよく着ている
が、ネットでは外見が見れないので素性がバレない。
糞ヤクザが本職。 体育会系。 弱い者イジメが得意技。
労働運動や反戦・反核運動、動物愛護・自然保護が大嫌いな連中。
自民党タカ派議員や政治資金を提供してくれる資本家が大好で、
労働組合や市民活動家への暴力による徹底的な嫌がらせする。

もうひとつの右翼の種類は、北の拉致問題やネットで大幅増員
しているのは、日本会議系/統一教会(國際勝共連合)と、
刀剣友の会など「生長の家」の活動をする青白い顔した引き篭もり。
嫌がらせする相手へ「自作自演!」、「自業自得!」を吐きかける
のは得意技。 ヤフーや2chでの自民党熱烈の書き込み。
自民党タカ派議員の僕となってウソを触れ回るのはこいつら。 
言動パターンは全体主義なので、ヤクザ系右翼と変わらない。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 15:14 ID:???
政治結社幹部を逮捕=リース会社にベンツ返さず-大阪府警
 リース契約されていた高級車を返還しなかったとして、大阪府警警備部などは8日までに、
横領容疑で大阪市北区天満橋、政治結社日本皇民党幹部で韓国籍の高鐘守容疑者(40)
を逮捕した。同容疑者は容疑を認めているという。

ロックバンドの「Mr、Chiidren」(ミスターチルドレン)のコンサートチケットを脅し取ろうとしたして、
警視庁赤坂署は6日までに、大阪市北区同心2、韓国籍で右翼団体「日本皇民党」行動隊長、
高鐘守容疑者を恐喝未遂容疑で現行犯逮捕した。
 調べでは、高容疑者は今月3日午後、ミスチルが所属する東京都港区の事務に押し掛け
「チケット計4枚(25,000円)を用意しなければコンサートをメチャクチャにしてやる」等と
脅し取ろうとして疑い。
 日本皇民党は1987年に自民党総裁だった故竹下登首相に「ほめ殺し」といわれる
街頭宣伝活動を行ったことで有名になった。

まあ、チョンで構成されてるんだけどね、右翼は|`∀´>ホルホルホル

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 13:02 ID:???
http://plaza.rakuten.co.jp/mizosan/diary/2004-05-15/

597 :H0944535526:04/05/17 21:11 ID:fFfTsv1q

社会的評価の低い人間の「自己責任論」

私は報道ステーションの古舘伊知郎さんや、
ニュース23の筑紫哲也さんの意見に大賛成です。

あの3人の方は観光目的でイラク入りしたわけではないのです。
危険な所へ命がけでボランティア目的でイラク入りしたのです。
国民の血税はこういう人たちのために用いられるべきです。
高遠さんの「いやな目にも合ったけど、また行きたいです。」という発言には
感動しました。もう1回と言わず、何十回、何百回と行ってもらいたい
ものです。こういう勇気や慈善の心のある人たちのためにならば、
国民の税金が何十億、何百億費やされようと構わないなと思いました。

あと高遠さんがPTSDに罹られたそうですが、
もちろんこれは「自己責任」ではなく「国の責任」であり、
国が保障し、当然医療費を支払うべきでしょう。

今回の救出費用で何人の自殺者が救われたか?などと尋ねる人がいますが、
全くの論外です。狭い日本でせこせこ働いている日本人サラリーマンや公務員よりも、
グローバルに活動し多くの人命を救おうと懸命に働いておられる、
こういう大きなことができる人たちの方がはるかに偉いと思います。
人命は全て等価値だとは思いますが、社会的評価となればまた別問題です。
古舘さんや筑紫さんのおっしゃる通りそういう社会的評価の低い人々が妬んで、
「自己責任」だのと非難しているに違いありません。
社会的評価の低い人を見捨ててでも、社会的評価の高い人を救った方が、
社会にとって良いと考えるのは社会人として全く当たり前のことなのです。

古舘さんや筑紫さんが述べられた意見があまりにも正しく、客観性に満ちたものでしたので、
この内容のメールは他のマスコミや政治家のサイトへも送らせていただきます。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 05:46 ID:V3CXfaLS
>>594
>>597
ヒントがなきゃ分からんよ。何行目?それとも斜め?

247 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)