5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【パレスチナ】ランティシ氏「自治政府と協力」「米攻撃の意図ない」

1 :潰れかかった本屋さんφ ★:04/03/25 19:04 ID:???
パレスチナのイスラム原理主義組織ハマスの指導者就任を宣言したアブドル
アジズ・ランティシ氏は24日、ガザ市で読売新聞など一部報道機関との
インタビューに応じ、「パレスチナの統一を維持し、抵抗を続けるために
パレスチナ自治政府とも協力していく」と、自治政府に対するこれまでの
対決色を薄め、自治政府との“共闘”を模索する姿勢を示した。

ランティシ氏はハマスの最強硬派と目され、昨年6月の自治政府との停戦
交渉でも闘争継続を主張、交渉を決裂させた、いわば張本人。だが、同氏は
「パレスチナ解放機構(PLO)のアラファト議長との協力は可能だ」と
述べた。

また、「我々の闘争対象はあくまでもイスラエルであり、米国など他の国や
権益を攻撃する意図は全くない」と改めて強調し、米国をけん制した。

引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040325-00000205-yom-int

2 :月の砂漠の名無しさん:04/03/25 19:08 ID:bxJve/Oo
軟化と見るかシャロンを孤立化させるのが狙いか

3 :月の砂漠の名無しさん:04/03/25 19:12 ID:FIX+f/yT
アルカイダと混同されるのを嫌ったのだろう。

4 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :04/03/25 21:42 ID:JbgRMOqG
>>2
去年のロードマップの件もあるから、
イスラエルとアメリカの切り離しの芽も有ると踏んだんでせう。

パレスチナに僅かでも余裕があれば臥薪してシャロン首相の発言力低下を狙うって戦略も有りますが、
そんな悠長なこと言ってられない状況だろうからなぁ

5 :月の砂漠の名無しさん:04/03/25 23:34 ID:Z2exEpMj
アラファトへ

この手紙をもってアッラーに帰依する者としての最後の仕事とする。
まず、私の暗殺の実態を解明するために、国際社会へこの地で行われている非道の伝達をお願いしたい。
以下に、パレスチナの現状についての愚見を述べる。
パレスチナの解放を考える際、第一選択はあくまでジハードであるという考えは今も変わらない。
しかしながら、現実には私自身の場合がそうであるように、抵抗した時点でイスラエルによる反撃や殺戮をきたした事例がしばしば見受けられる。
その場合には、自爆テロを含むインティファーダが必要となるが、残念ながら未だ満足のいく成果には至っていない。
これからのパレスチナ解放運動の飛躍は、自爆テロ以外の抵抗運動の発展にかかっている。
私は、君がその一翼を担える数少ない指導者であると信じている。
能力を持った者には、それを正しく行使する責務がある。
君にはパレスチナ解放運動の発展に挑んでもらいたい。
遠くない未来に、イスラエルとシオニストがこの世からなくなることを信じている。
ひいては、私を殉教者として埋葬し、君のプロパガンダ材料として役立てて欲しい。
殉教者は生ける師なり。
なお、自ら抵抗運動の第一線にある者がエルサレムを奪還できず、シャロンの攻撃で死すことを心より恥じる。

                       アハマド=ヤシン
 

6 :月の砂漠の名無しさん:04/03/26 00:08 ID:NUSF1b1+
>>4 去年のロードマップの件もあるから、
イスラエルとアメリカの切り離しの芽も有ると踏んだんでせう。


去年何かあったの?
アメリカとイスラエル間で

7 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :04/03/26 01:07 ID:SsVG6rL1
>>6
イラク戦争と平行してイスラエル−パレスチナ間の和平仲介をアメリカがやってたんですが
シャロン首相の兆発や軍の進行、それに対するテロで流れちゃったんですよ
アメリカはイラクでの強硬路線の代わりに、パレスチナへの穏健路線を出したわけですが>アラブ、イスラム諸国に

↓の右下あたりにそのタイムラインが
ttp://www.asahi.com/special/MiddleEast/index.html

4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)