5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

イラク邦人人質解放 私はこう見る /山形

1 :リスナァφ ★:04/04/18 01:39 ID:???
 イラクの日本人人質事件で、拘束されていた日本人3人が、8日ぶりに解放された。ただ、国内からは
「自己責任だ」との非難の声もあがるなど、今回の事件は、危険地帯で活動するNPO(非営利組織)の
今後の活動に大きな影響をもたらした。危険地域での活動経験がある2人に、今後の国際貢献のあり方
や、今回の事件に対する考えを聞いた。【永井大介、山根真紀】

続きは>>2

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040417-00000001-mai-l06

2 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 01:39 ID:k+H5LAYw
いやだね


3 :リスナァ ◆RadioPwTXg :04/04/18 01:40 ID:CIQtU0nc
 ◇国の保障支えに行動は自己責任−−国際ボランティアセンター山形の安達三千代事務局長(44)
 日本人が海外で遭遇した事件で、今回ほど「自己責任」が叫ばれたことはなかったのではないか。今回の
ような事件は、誰にでも起きる可能性がある。だからこそ、海外での行動は自己責任でやらなければならない。
ただ、危険な状態に陥れば、助けるのは社会や国家の責任だと思う。
 危険な国や地域で国際貢献活動をするには、危険な状態に陥った時に、国家や社会が「助けてくれる」という
保障が大事だと思う。それが支えにもなる。
 今回の事件で世論から上がった「自己責任」という言葉の使われ方も、少し意味が違うと思う。 ボランティアに
とって「命は大事なもの」ということが大前提。それは自分の命であっても、他人の命であっても同じ。自分の命も
大事にし、他人の命も大事にする。自己責任とはそういうところから来るものではないだろうか。そういった意味で、
3人も反省すべき点ではある。
 社会が助けるべきところは助けないと、社会の意義がなくなってしまう。今回、これほどまでに「自己責任」という
言葉が世論から上がったことを、もっと考えないといけない。

続きは>>3

4 : ◆RadioPwTXg @リスナァφ ★:04/04/18 01:40 ID:???
 ◇国の勧告で入国見合わす認識を−−東北公益文科大学の高橋英彦教授(68)=アジア・中東社会論
 自国民の安全・生命を守るのは国の仕事。国の姿勢として常識だ。何かあった場合、国が動かなければならない
のが事実。国側はたがをはめられているのだから、(行く人に)いかに崇高な目的があるにせよ、勧告が出た場合は
入国を見合わせるという共通認識を、国民全体が持つべきだ。
 日本は国家も国民も成熟しているのだから、(入国を)法律で規制するのは行き過ぎだと思う。今回の事件は
教訓であり、議論の出発点。他国政府がどう動いたかも知っておくべきではないか。
 3人が人質にされた事実だけでは自衛隊の撤退理由にならない。人の命は尊いが、その事実だけで撤退する
意味は大変重い。(今後も現地で活動を続けたい)気持ちは理解できるが、続ければ同様のことが起きる可能性が
ある。国家と人々に及ぼす影響をもう少し深く考えるべきだ。事件で、「技術力」を持つ日本企業が現地に行ける
状況がさらに遠のいた。
 イラク人の多くはホスピタリティー豊かで、話し合える相手。ただ、利害が反する時の交渉相手としては難しい。
米国を含め、対話の機会を増やすしかないのではないか。(毎日新聞)

5 : ◆RadioPwTXg @リスナァφ ★:04/04/18 01:40 ID:???
まとめ

>>1
>>3
>>4

6 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 01:41 ID:k+H5LAYw
初めて2get

7 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 01:41 ID:m7EDtmBw
>>1
要約きぼんぬ

8 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 01:46 ID:JvrKjGHl
http://netshop.web.infoseek.co.jp/cashing/

9 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 01:50 ID:VXbNZpN3
>>1
思わず口の端がつりあがってしまう微笑ましい文章だなぉい。w

「自己責任である」
   ↓
「助けてくれる保証は必要」


 ど っ ち だ よ !!!

10 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 01:56 ID:HEmkhcgn
今回みたいに、国に責任を求めるのが
お門違いって意味だろ

11 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 02:04 ID:ClZTTdhk
じゃ、これも
参考:識者に聞く

http://www.sankei.co.jp/news/040416/morning/16na1001.htm

12 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 02:10 ID:ZyTZZZUK
政府に助けてもらうなら自己責任をとった事になってない

13 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 02:13 ID:jgtcPdda
国に助けて貰った分際で自分達がさらわれたのは国のせい、
などと戯言をぬかす連中に突きつけなきゃならない言葉が自己責任。

14 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 02:14 ID:ZJNbNlCZ
そもそも高遠弟妹が誘拐は自衛隊のせいだと言い出したから、自己責任だという反論が出てきたわけで。

15 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 02:16 ID:0LLvDJpv
国の責任を求めるにしても、だ。
やり方ってもんがあるだろうが。

までは譲歩しても良いけどね。

16 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 02:16 ID:Wy7zlQIu
『飛んで火にいる夏の虫』

17 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 02:18 ID:vc/Sb1od
要するに「互いに己の責任を果たせ」ということだろう。

今回の三バカは己の責任を果たしてなかったから非難される。

国が国民を守るのは当然で、それは三バカがどうこうとは関係ない。

「国は要らない」とか「国は何もしてない」とかいう奴が一番のキチガイ。

18 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 02:21 ID:0LLvDJpv
>>17
プサヨ共はそうした美学を持たないからね。
嘘でも「全て自分達の責任」とか言っとけば今回の「事件」ももっと有用に
利用出来たんだろうけども、
何にせよ馬鹿だから全開で自衛隊撤退!とか叫んじゃう(´ー`)カワイネ

19 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 02:32 ID:wLT6warp
でもこうしたある種矛盾のある考えは納得できるよ
全てが正しいってことはない

3馬鹿の馬鹿たるゆえんは
自己責任を持って行動できなかったことを棚にあげた上に「責任の所在は他にある」と逆ギレしたところだ


20 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 02:37 ID:vc/Sb1od
>>19
というか、最初から責任をなすりつけようとする意思が
バ家族の行動でミエミエだったから、じゃないかなと。
最初から一貫して「ジエイタイテッタイ」って言ってたし。

21 :NGO関係者:04/04/18 02:47 ID:2Bqme9CZ
私もNGOを運営していますが、彼らの3人せいで
イメージ低下→寄付金の減少→活動縮小→イラクの子供見殺し
渡航禁止→活動停止→イラクの子供見殺し


真剣にリスクヘッジをしているNGOにとっては決して許せない事態です。
起こる前にすること、起こった後にするべきこと、多々あったはずです。
(誰かにマスコミ用、政府用、家族用への各種手紙などなど)
たとえ入国するにせよ、すべきことはたくさんあったはずです。
かれらはNGOではありません。ただのアマチュアです。
彼らのせいで今後何万人ものイラクの人に影響が出ます。

とても迷惑しています。それでもまだ活動したいといいますが、
彼らにその資格はありません。何よりもつらいかもしれませんが
いたし方ありません。ほかのNGOにとってみればやりきれない気持ちで
いっぱいなはずです。

日本のNGOは10年は後退です。
うちの支援も当分支援停止。
当団体だけで数千人の子供に影響が出ました。
正直本当に許せません。
このことについてどう責任をとってもらえるのでしょうか?

22 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 02:55 ID:gNjwHmpo
>21
俺からは「お気の毒」としか言えないよ本当。

どの業界でもそうだが、「突出した一人のバカ」のせいで
全体が悪く見られるのは辛いよな。

23 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 02:56 ID:0LLvDJpv
>>21
アマチュアっつーかボランティア、NGOをお題目に自己愛に耽ってる連中、
デスよね。
自分達の思想宣伝の為にボランティアを悪用している連中以外のまともな皆様が不憫でなりません。

24 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 02:57 ID:d6msx6qa
サヨはなんでも政府や自衛隊のせいにするから気楽でいいですね。
さすがは左巻きだ。

25 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 02:57 ID:6a82exhR
今井と安田と広河は同じグループだろうが。

26 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 02:57 ID:wLT6warp
>>21
本物かどうかしらんがあんたの文章からも「やってあげてるボランティア臭」がするよ


27 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 02:59 ID:jhHji+8n
大人はなぜ止められなかった
http://www.sankei.co.jp/news/040411/morning/11na1001.htm
劣化ウラン弾に関心を示し、高三で市民団体の代表に就いた。家族以外にも周りには
同じ興味を持つたくさんの大人がいた。「退避勧告」が出ている危険地帯に、自らの
意志で足を踏み入れた末、事件に遭遇した今井さんだが、彼を知る大人たちを取材する
と体を張るような引き留めはみられず、政府に責任を転嫁する声も聞かれた。

東京の弁護士、伊藤和子さん(三七)は今月一日、イラク行きを打ち明けられていた。
伊藤さんは平成十年に埼玉県立所沢高校で「日の丸・君が代」を拒絶する生徒が卒業式を
ボイコットして問題化した際に生徒側に立った弁護士だ。

伊藤さんは「危険だからやめたほうがいい」と言葉をかけたが、今井さんは使命感を
燃やしていたという。「気をつけて」と言葉をかけるのが精いっぱいだった。

映画監督の鎌仲ひとみさん(四五)は「イラクに行けば、劣化ウラン弾の被害にあうかも
しれないと思って強く止めた。今井さんもしばらく考え込んでいた」。一方で「私だって
反対したが結局止められなかった。そもそも、自衛隊が行くこと自体が間違っている」と、
矛先を政府に向ける。

団体に所属する出版社社長の日色無人さん(四一)はイラク行きを引き留めたかどうかの
質問には明言をさけ、「彼がイラクに行くのは運命だった」。弁護士の小坂祥司さん(四六)
は「子供が興味本意で行ったというふうにとらえてもらっては心外」と話すが、渡航の判断
は今井さんに任せた。

28 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 02:59 ID:XBwBHXG/
>>1
×NPO
○NGO
は既出?

29 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 03:00 ID:NtkRuKUW
山形県民なんかがいっちょまえに意見を言ったりスレを立てたりしちゃ
いけないんだよ。いったいいくら税金が東京都民からそっちに行ってると
おもってんだ?反省しろよ

30 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 03:01 ID:ufR+EA4o
>>21
結局、金か…
君の考えは3馬鹿の思想と変わらないと思う
根本的な所、間違ってると思うよ


31 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 03:02 ID:YJP78sIc
わざわざ”非営利団体”と書いてあるくらいだからNPOの意味として使ったんだろう
危険地帯で活動するNPOがいるのかどうかは知らんが

32 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 03:05 ID:d6msx6qa
NGOはなぜ、まず日本の困っている人を助けないで海外に行くんですか?

33 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 03:06 ID:ccVryATc
> 自国民の安全・生命を守るのは国の仕事。国の姿勢として常識だ。何かあった場合、国が動かなければならない
>のが事実。
あれ?そうだったっけ。知らなかったよ。
俺は友人の付き添いで現地の警察にクレーム付けに行ったが…。

34 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 03:07 ID:vc/Sb1od
>>32
日本で活動しても地味だし目立たないからです

35 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 03:07 ID:pbc4HJxb
>>11
おいおいおいおいおいおい。
論旨のは賛成だが、ペルー大使館事件で全世界に恥を晒した
青木(元大使)がなんでまでエラそうにコメントしちゃったりしてるの?

日本大使館の警備責任は
第一義的には日本国すなわち、
その代理人であるあんたの「自己責任」だったんだぜ?

コイツが懲戒免職にならない時点で害務省は腐ってるんだよ!

36 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 03:10 ID:EABhq+7H
山形っていうから、てっきりあの朝日新聞山形支局のデムパ支局長かとオモタ。

37 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 03:10 ID:YJP78sIc
>>32
その性質上、発展途上国での活動が多くなるんじゃない。

38 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 03:10 ID:ufR+EA4o
>>32
日本全国裕福だと、本気で思ってるから


39 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 03:12 ID:XDA8St4q
3バカへのアンケート
http://www.bnn-s.com/bnn/bnnMain?news_genre=18&news_cd=I20021021808
「イラク人質事件、あなたが考える発生の根本原因とは?」

40 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 03:12 ID:NtkRuKUW
青木は「たばこ吸いながらの会見で叩かれた」という話を
たばこを吸いながら言ってました…

41 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 03:14 ID:W4Z2MD9c
>>1
ブサヨの論理は>>3で空転していることが良くわかりますな。

42 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 03:15 ID:jahQR90c
結局、こうゆう事だったんだろ?
http://no.m78.com/up/data/u002672.jpg

43 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 03:15 ID:+B4VcA8v
>>28
NGOだけじゃなくてNPOも沢山いるんじゃないのか。

>>3-4と言ってることは間違ってないと思う。
というよりも何か特定の主張をしているわけじゃなくて、
今回のような事件でみんなが迷惑しないように、
これからどうすればいいかもっと考えようぜってことだろ。

44 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 03:16 ID:ufR+EA4o
>>39
査察を拒んで、身の潔白を証明しなかった
サダム フセイン


45 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 03:21 ID:d6msx6qa
>>42
ワロタ。

46 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 03:25 ID:vc/Sb1od
>>42
だれだよこれ作ったの(w

47 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 03:37 ID:QMZXvJia
今回の騒動でなんでこんなにムカツクか、わかった
あの三馬鹿は「海外の活動は自己責任」というのを謙虚に考えた上での行動とは思えないからだ。
「自分は大丈夫だろう」「なにかあれば助けてくれる」という甘い考えが見え隠れする。
家族の発言も同じ、本人の自己責任のもとにイラクに送り出したわけではない。

せめて、家族が最初にみなに勝手を謝罪し、謙虚に救出を訴えたらこんなことにはならなかっただろうに。
いまさら戦略変えても遅い

48 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 03:55 ID:pbc4HJxb
>>21はマトモな意見じゃん。

49 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 04:07 ID:dnWgm/C5
存在意義を反政府に求めるNGOがいるのが諸悪の根源だよな。
政府にできないことをやればいいのに、政府がやろうとしていることの
目立つ部分だけを横取りして「私たちの方が有能だ!」
だけどNGOが使う物資を現地へと届けるために、
政府が海上ルート確保に苦労しているみたいなことはよく見られる。

どんなに芸術的であっても、誰かの作った下地の上に
好き勝手描くことは落書き行為っていうんだよね。

50 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 04:11 ID:u8mI8uU2
さー、そろそろ事後になって偉そうにあーすべきだったこーすべきだった
と国にイチャモンつけたがる評論家が元気になってまいりました。

51 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 04:15 ID:6lPdg7VW
3馬鹿のやろうとしたことはボランティアではない。ただの自己満足。
3馬鹿は人のためを思ってイラクに行ったのではない。自分が有名になり崇められたいがために行ったのだ。

3馬鹿は正義の味方でも何でもなく、ただの自己中。

52 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 04:16 ID:BOZHGBoj
危険な状態に陥った時に、国家や社会が助けるのは当然だとは思う
だから家族が政府に助けてくれと言うのはあたりまえではある、
ただし自己責任の事にはまったく言及もせずに、全ての責任は政府にある
とわめき散らす家族を見れば、普通の人は反発して当然だろ。

53 :訪問者:04/04/18 04:20 ID:qqyYZ/6N
別に馬鹿だけが自己中心的なのではない
すべての人間は自己中心的だ
人間に正義の味方などはいない
全部、自己中心の勘違いだけだ


54 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 04:22 ID:3JHXj9ya

NGOでもなんでもいいが、イラクみたいな危険度5の勧告が出ているところに
行きたいなら、身代金の支払い、および開放の交渉をやってくれる
組織を個人の責任で探し、契約を結んでから行くべきだな。
ようは個人で責任を取れる状態にしていくべき。
奴らの状態は、車に乗ってるくせに自賠責にすら入ってない、ってなもんだし。


最も、こんなリスクの高い保険を引き受けてくれるところがあるかどうかは分からないが・・・

55 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 04:22 ID:PxqcXot1
高遠の三人組は、米軍基地のあるドバイへ移送。
安田らの二人はアンマン移送。
この違いは?

逢沢副大臣は 三人組解放前の当初「アンマン移送」と言及。
ところが ドバイとなった。理由は

1.もともと三人はヨルダンを出国しておらず最初からアンマンに居た
  解放にあたり 空路でバクダッド入り。飛行場に近いモスクで解放。
2.日本赤軍や北朝鮮の関与が疑われ、アンマンではヨルダン政府
  が捜査に介入し、バクダッド解放に関し ヨルダン側からの秘密暴露
  をおそれた。
3.ドバイは米軍基地がありCIAなどの情報機関と日本の警察が合同捜査

56 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 04:24 ID:bfSwSwmC
>>51
自分もそう思う。
今井は劣化ウランは方便だと自ら言ってるし
郡山は完璧に成り上がりへのステップとして
高遠は結局の所、金をよりどころに異性のガキに慕われる心地よさを求めて
三人三様でイラクの現状をいいように利用している。

57 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 04:25 ID:Td8h7WMf
浩生がまたなんか生意気なこと言ってるのかと思ったw

58 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 04:27 ID:3ppyqf6c
「私は責任を取る」と表明することだけが「自己責任」ではない。

まずい事態に陥らないように準備しておく事も責任のうちだ。
責任には事前と事後の二種類あるというわけだ。

更に言えば実行責任(=responsibility)と説明責任(=accountability)もある。
実行責任と説明責任それぞれについて事前と事後の組み合わせがあり
合計4種類の責任の全てがそろって、それが責任ということになる。

どの責任がどこまで果たされることができるのか、果たされるべきなのか
といったことはケースバイケースなので、十把一絡げにとらえずに
個々の場合に合わせてよく考える必要がある。

59 :sage:04/04/18 04:32 ID:6kde8AxP
私はこれまでNGOやNPOはその活動について素晴らしい事だと思っていました。
しかし、今回の事件で、その考えが変わりました。
背景に思想や団体が絡み、やってる人たちも結局、売名・金儲け・自己満足でしかないと。
正直、どの活動も背後にどこかの団体が絡んでるのだろうとか考えてしまい共感できなくなってしまいました。

「良いことをしている」と言われればなかなか否定や非難できない風潮があり、
一般の人たちはやはり放置してしまう世の中です。そこを巧く利用して様々な団体が活発に活動し、
一部の奇行や団体の思想が国民の総意のように扱われるのが怖いです。

60 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 04:35 ID:ufR+EA4o
自分の命も守れないのに、
他人を救おうってのが可笑しいんだけど(笑)


61 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 04:41 ID:uZ0ebvuQ
要するにサヨ系の人ばかり、イラクに残ってるわけか。

62 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 04:42 ID:Tx4ryega
>60
禿同

63 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 04:56 ID:i5DtNmoO
>>59
なんかコピペっぽい言い回しだが、あんた良いこと言ってるよ。

64 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 05:03 ID:3JHXj9ya


N  日本の
G  ガンだよ
O  おまいらは

65 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 05:38 ID:Hg2cK+oO
>高遠菜穂子

マザーテレサの日本人への提言
http://page.freett.com/senmon/jouhou/mather.html

○「大切なことは、遠くにある人や、大きなことではなく、目の前にある人に対して、愛を持って接することだ」
○「日本人はインドのことよりも、日本のなかで貧しい人々への配慮を優先して考えるべきです。愛はまず手近なところから始まります」
○「汝、隣人を愛せ」とは愛が身近な人々から始まるということであり、日本の貧困を見捨てて海外の貧困を救済するの輩は偽善者なのである。日本人なら、まず日本人に手を差し伸べるべきである。


66 :NGO関係者:04/04/18 06:25 ID:/PUxjTWe
私は皆様のご好意によりNGOを運営させていただいている者です。
今回の件で、彼らの3人の行いにより

イメージ低下→人材・寄付金の減少→活動縮小→イラクの子供見殺し
法整備による渡航禁止→活動停止→イラクの子供見殺し

真剣にリスクヘッジをしているNGOにとっては決して許せない事態です。
起こる前にすること、起こった後にするべきこと、多々あったはずです。
たとえ入国するにせよ、すべきことはたくさんあったはずです。
かれらは本当のNGOではありません。ただのアマチュアと言わざる得ません

彼らのせいで何万人ものイラクの人に影響が出て世界中の多くの子供が死にます。
個人的にとても苦しいです。本人たちはどうそれでもまだ活動したいというが
とんでもない話。もうそんな資格はありません。 何よりも苦しいかもしれませんが、仕方ないです。
それ以上に苦しむ人たちがいます。

日本のNGOは10年は後退です。
私どもの支援も当分支援停止。数千人の子供への支援が止まりました。
手術をしないといけない子どもも諦めるしかなく、やりきれない気持ちでいっぱいです。

最後に皆さんにお願いなのですが、
NGOがすべてあのようだと思わないでいただけませんか。
政治的にも宗教的にも中立的な立場でちゃっとやっているNGOもあります。どうか見捨てないでいただけませんか。

しかし、NGOという名前が出ている以上、この度はNGOという分野に関わるイチ日本人として
私のほうからもお詫び申し上げます。

申し訳ありませんでした。




67 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 06:32 ID:t4laCkcl
>>1

・人質解放「国はいらない」 NGO「ピースオン」の相沢さん
イラクで拉致され、無事解放された安田純平さん(30)と、現地で行動を共にした
非政府組織(NGO)「ピースオン」代表の相沢恭行さん(32)は17日、福島県いわき市で
講演会を開き、被害者に対し「自己責任の徹底を」との批判が出ていることについて
「市民の力が聖職者を動かした。国はいらないんだなという印象を持った」などと反論した。


68 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 06:34 ID:1uBq/ZEp
NGOなんて、所詮遊びなんだからでかい面しないほうがいいよ。
マジでいらくで活動しているなら即刻戻って来い。
君らのオナニーに付き合わされて、税金が無駄になるのはかなわんよ。

69 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 06:36 ID:dVwYD39b
人助けは良いが、なぜ反政府主義に陥るのかわからん。

70 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 06:38 ID:qV9HOYsO
バカが弁解しようのない恥をかくのはおもしろいでつね。

71 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 06:42 ID:tVoWfaGn
>66
NGOも戒律みたいなものがほしいとこなんだがな

72 :NGO関係者:04/04/18 06:52 ID:nxfkrMde
>68
現地での情報や昨今の現況から判断し、年末より現在、撤退中です。
私どもは皆様にご迷惑はおかけしません。

73 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 07:16 ID:JM9NPoS/
NHKのスーパー翻訳こんにゃく!

質問: 「監禁中、どのような扱いを受けていたか?」
渡辺: 「あい どんど のう、、、のう、、、ねいびー」

ここでNHKスーパー翻訳こんにゃく字幕は・・・

[渡辺さん] 親切だったと思います

74 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 07:20 ID:VKh2BtYR
>>66
自分の認識は事件前も後も変わりませんよ
素晴らしい活動されている方が多いと思いますよ

75 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 07:23 ID:UgCnN0FU
ベンツに乗る住職、エロ本を立ち読みする坊主(修行僧)、不躾な善意と政治思想を掲げるNGO
俺はどれも信用できない。

76 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 08:39 ID:V+8LRfDt
>9
国はどんなアフォな国民でも見捨てちゃ駄目だけど
助けられなかったとしても国を責めるのは筋違いってことだろ

77 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 08:51 ID:V+8LRfDt
>75
ノンガバメントが政治思想掲げた時点で
それはなんちゃってガバメントなわけで・・

78 :エロ本を立ち読みする坊主:04/04/18 09:11 ID:yLVO3AOC
>>75
(ll;゚Д゚)ゲッ見られた!?

79 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 10:11 ID:GxLvfTR4
そういや俺の会社でも、イラクじゃないけどアフガンに技術者を派遣してくれ・・
ってお願いが外務省あたりから来たといってたな
うちの技術部門のお偉いさんが「そんな危険なとこに行く辞令は出せませんよ」
とつっぱねたらしいが・・
その後も「きっちりとした護衛つけるから出して!」「いや、出さん!」との綱引きがあったみたいだけど
今回のことで、「そらみたことか!!」となったとのこと

他の同業他社でも似たようなことになったんじゃないかな
確かに技術のある企業なんかの派遣の道は3馬鹿のおかげでイラクに限らず
出すのためらうだろうな
まあ、個人的にはイラクやアフガン、その他危ない発展途上国なんて
いきたくないから良かったけど・・・



80 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 10:15 ID:gl3YNUS9
人質の3人に対して、行ったやつらの自業自得・自己責任という論理をあまり振り回してると、
いざ自衛隊が攻撃を受けたときも、行かせた日本国の自業自得・自己責任って論理に逆用されるぜ。
気づいてるのかな?ポチさんたちは。

81 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 10:18 ID:vwp7/c6g
>>80
はぁ?w

82 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 10:23 ID:k09IPHaF
>>79
まあ、でもきちんとした技術があるあなた方が行ってくれた方が本当はあちらの役に立つのだけれど…。
電気などのインフラ整備とか、技術者がいないとどうしようも無い分野がありますから…。
プロ市民系の人って、あまり理系がいなくて、技術がないのに行きたがり、
本当に技術を持ち、向こうの役に立ちそうな人は、あんまり行かないんだよね。

プロ市民が技術者なら良いんだけど…。

83 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 10:28 ID:w6RzMFB8
>>80
意味不明。自衛隊を派遣したのは国民の自己責任でないと誰か思ってんのかい?
国民の選んだ国会の承認を得て派遣されてるんだから、誰がどう見ても
「国民の責任」なのだが?
因みに、あなた個人は自衛隊派遣に反対でも、日本国民である以上は政府決定に
責任を負ってるからね。

84 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 10:38 ID:A2uQHgEU

 自衛隊は日本国民の代表チーム

 過去に人ひとり殺したことのない平和部隊

 できれば阪神大震災のときの活躍とか
 自衛隊の性格をイラクでもっと広報してほしい。

 自衛隊がイラク人のためににいる意味が

 ちゃんと伝わっていないことが、
 今回わかった。


85 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 10:40 ID:A2uQHgEU
>>84
>  自衛隊は日本国民の代表チーム
>  過去に人ひとり殺したことのない平和部隊

外人がこれを理解するのは簡単ではない。



86 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 10:40 ID:U5QorrFw
>>80
うんうん、わかるよ。わかる。うん。ww

87 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 10:40 ID:VYIfXxvR
>>84
同感。

政府がまずすべきなのは、中東での広報活動だな。
・・・つーか、ほんとは派遣前に終わっていないといけないことなわけだが・・・。
各国の政府にだけ説明するんじゃなくて、一般の人向けにね。

外務省、そういうのはしてないのかね。

88 :某所浪漫奇行 ◆pb15TJ2xYs :04/04/18 10:41 ID:nPYEOfUD
>>82
老後を海外で働きたいという方も結構いまして、
技術者の方も数多く行かれておりますよ。

現役NGOは○○○○じみてるけど・・・・

89 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 10:42 ID:VYIfXxvR
>>85
どっちかって言うと、殺されてるほうだしな。
自衛隊。

この間、軽自動車で乗り込んで3人をひき殺したヤツいたっしょ。

90 :某所浪漫奇行 ◆pb15TJ2xYs :04/04/18 10:44 ID:nPYEOfUD
で・・・この間小泉総理にメールを送ってみたんよ・・・・
自衛隊の軍隊的特色を「上手く」除いた(隠した)構成を検討してみたらいかが・・・と


91 :>>80:04/04/18 10:46 ID:RML7YciY
>いざ自衛隊が攻撃を受けたときも、行かせた日本国の自業自得・自己責任って論理に逆用されるぜ。

少なくとも、「ど素人」よりは上手な対応ができると思うが。
少なくとも訓練を積んで、武器を持っているのだから。
また、対北朝鮮をにらんで、護身とはいえ、自衛隊が実戦経験を積むのも
いいことだと思う。北朝鮮軍は人殺しのプロ。
ただ。「サヨク」は「理想の国家」と持ち上げていたからがね。
今回の人たちも「サヨク」の洗礼を受けた人たち。

92 :某所浪漫奇行 ◆pb15TJ2xYs :04/04/18 10:46 ID:nPYEOfUD
こ〜んな返事が来ました。
今、イラクの人質事件で誹謗中傷メールも多く、大変な中、
きちんと読んで返事をしてくれることに感動!
>>
小泉総理大臣あてにメールをお送りいただきありがとうございました。いただ
いたご意見等は、今後の政策立案や執務上の参考とさせていただきます。
 皆様から非常にたくさんのメールをいただいておりますが、内閣官房の職員が
ご意見等を整理し、総理大臣に報告します。あわせて外務省、外務省、内閣官房
安全保障危機管理担当、防衛庁へも送付します。
 今後とも、メールを送信される場合は官邸ホームページの「ご意見募集」から
お願いします。

                   内閣官房  官邸メール担当


93 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 10:51 ID:A2uQHgEU
>>92
> こ〜んな返事が来ました。
> 今、イラクの人質事件で誹謗中傷メールも多く、大変な中、
> きちんと読んで返事をしてくれることに感動!

せっかく感動してるのに水をさすのは忍びないのだが。。。
そういうのは普通は自動応答ではないのか?

違ったら、もれも共に感動する。


94 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 10:52 ID:9lEB4+7n
テンプレ

95 :某所浪漫奇行 ◆pb15TJ2xYs :04/04/18 10:53 ID:nPYEOfUD
>>93
いや、ここのところは読んでないと自動応答では無理だと思ふ・・・・

>>総理大臣に報告します。あわせて外務省、外務省、内閣官房
安全保障危機管理担当、防衛庁へも送付します。

96 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 10:53 ID:asX4oLK3
>内閣官房の職員がご意見等を整理し
ここでほとんどが削除だろうな。

97 :某所浪漫奇行 ◆pb15TJ2xYs :04/04/18 10:54 ID:nPYEOfUD
>>96
でしょうね。

ちょい用事があるので行ってきま〜
また4時ぐらいから復活しま・・・・

98 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 10:57 ID:A2uQHgEU
>>84

>  自衛隊がイラク人のためににいる意味が
>
>  ちゃんと伝わっていないことが、
>  今回わかった。


特に、自衛隊がイラクへ行った背景にはいろいろな事情があるにせよ、彼らはまず第一義的にイラク人のためにいるということ。アメリカのためでも国連のためでもない。

これを、わかってもらえないと、自衛隊を自分達の代表として送り出した日本国民として悲しい。





99 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 11:01 ID:nLiSMI/i
a

100 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 11:02 ID:V+8LRfDt
>80
国民の責任で彼らに一刻も早く交戦権を与えるだけ

101 :月の砂漠の名無しさん:04/04/18 11:08 ID:T8ZD27CY
>>98
今回捕まったやつらや、その周りもそこの所を歪めて撤退しろ!としか言ってなかったからなぁ

32 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)