5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【イスラエル】米ブッシュ大統領「世界の指導者はシャロン首相に感謝を」【04/22】 

1 :仕事コネ━!声優φ ★:04/04/22 20:29 ID:???
「世界の指導者は、(イスラエルの)シャロン首相にありがとうというべきだった」
ブッシュ米大統領は21日、ワシントン市内の講演で中東和平問題に触れ、
パレスチナ自治区ガザからのユダヤ人入植地全面撤退案を提案したシャロン首相の対応を
「パレスチナ国家建設に向けたチャンスになる」と持ち上げた。
占領地からの撤退は、67年の第3次中東戦争直後に採択された国連安保理決議242などに基づくもので、イスラエル側に履行義務がある。
ブッシュ大統領は14日にシャロン首相と会談した際、ガザ撤退案を支持した上で、
ヨルダン川西岸のユダヤ人入植地の一部存続を容認する考えを示したため、パレスチナ自治政府やアラブ諸国が強く反発している。
ブッシュ大統領はこうした批判に反論する一方、パレスチナ自治政府に対しては「パレスチナの指導者は何年も人々を失望させてきた」と述べ、
過激派対策が不十分だと批判した。相次ぐイスラエル寄りの発言は、
秋の大統領選に向けて国内のユダヤ人票を意識した選挙対策との見方もある。

http://www.asahi.com/international/update/0422/014.html

2 :月の砂漠の名無しさん:04/04/22 20:30 ID:XDzSr+jW
2

3 :月の砂漠の名無しさん:04/04/22 20:30 ID:0kEgCFGq
4get

4 :月の砂漠の名無しさん:04/04/22 20:38 ID:wHz7IEpF
    工エエェェ(´д`)ェェエエ工
バカブッシュ バカブッシュ バカブッシュ

5 :月の砂漠の名無しさん:04/04/22 20:39 ID:GBV+bDOF
思い切った事を言うなあ
ユダヤ人の影響力ってアメリカでは
そんなに大きいのか?

6 :月の砂漠の名無しさん:04/04/22 20:44 ID:bZeHJFEr
この人は素でこう思っていますね

7 :月の砂漠の名無しさん:04/04/22 20:48 ID:i5R33WYZ
選挙に向けた大バクチかな
だとすれば相当焦っているんだろう

8 :月の砂漠の名無しさん:04/04/22 20:49 ID:YJcX6Nqo
我々世界国民は、崇高で偉大なるシャロン宰相閣下のおかげで

豊かで平和な毎日を過ごすことができてます。

あぁ!ありがとうございます!将軍さま!………あれっ?

9 :月の砂漠の名無しさん:04/04/22 20:49 ID:1R/B8my9
>>5
・・・・。

10 :朝まで名無しさん:04/04/22 20:50 ID:VIuQ/kvE
選挙が楽しみ

11 :月の砂漠の名無しさん:04/04/22 20:51 ID:hn4TA3Tz
イスラムテロリストとイスラエルが共倒れすれば
世界は平和になるよ

12 :月の砂漠の名無しさん:04/04/22 20:51 ID:crmqxKF2
ブッシュは猿だと確信した。

13 :MarcomX:04/04/22 20:54 ID:gVGOk7kM
>>5
いや、ブッシュがバカなだけ。

14 :月の砂漠の名無しさん:04/04/22 20:55 ID:6oLFe7WD
これが演説の全文(英語)。
http://www.whitehouse.gov/news/releases/2004/04/20040421-5.html

15 :月の砂漠の名無しさん:04/04/22 20:57 ID:RTLBP+BW
>>8
ワロタ

16 :月の砂漠の名無しさん:04/04/22 20:59 ID:/0M+H17k
キリスト教福音派というのが日本の層化以上にいて、選挙の行方を握ってるそうな

何時の間にか自由と民主主義じゃなくて
宗教と軍事の国になっちゃったね
あ、昔からか

17 :.るーん:04/04/22 21:00 ID:TEyFuuo0
ユダとニダはもういいよ。地球から消えてくれ。

18 :月の砂漠の名無しさん:04/04/22 21:01 ID:6oLFe7WD
原文から該当部分を。

The long-term strategy of this government is to spread freedom around the world.
And I believe -- I told you, a free Iraq will be a major change agent for world peace.
I also believe a free Palestinian state would be a major change agent for world peace.
Ariel Sharon came to America and he stood up with me and he said, we are
pulling out of Gaza and parts of the West Bank.
In my judgment, the whole world should have said, thank you, Ariel.
(続く)

19 :月の砂漠の名無しさん:04/04/22 21:02 ID:6oLFe7WD
>>18の続き
Yes, there was kind of silence, wasn't there? Because the responsibility is hard.
It's hard to be responsible for promoting freedom and peace when you're used to
something else. If you don't have the aspirations of the people firmly embedded
in your soul, it's hard to take a gamble for peace by putting the institutions
of a free society in place, institutions that are bigger than the people.

The Palestinian leadership has failed the people year after year after year.
And now is the time for the world to step up and take advantage of this opportunity
and help to build a Palestinian state that's committed to the principles of
individual rights, and rule of law, and fairness, and justice so the Palestinian
people have a chance to grow a peaceful state, and so that Israel has a partner
in peace -- not a launching pad of terrorist attacks on her border.

20 :月の砂漠の名無しさん:04/04/22 21:03 ID:lH3b0dmd
確信犯の釣りでつか?

21 :月の砂漠の名無しさん:04/04/22 21:05 ID:6oLFe7WD
>>18を機械翻訳
そして、信じる−あなたに話した ― 自由なイラクは世界平和のための大きな
変更周旋人である。
自由なパレスチナの州が世界平和のための大きな変更周旋人であると思っている。
アリエル・シャロンはアメリカに来た、そして、彼は私と立ち上がった、そして、
彼は言った ― 我々は西岸のガザと一方から手を引いている。
私の見解において ― 全世界は言わなければならなかった ― ありがとう、アリエル。

22 :月の砂漠の名無しさん:04/04/22 21:05 ID:ZBdPNIjt
まもなく小泉が感謝

23 :月の砂漠の名無しさん:04/04/22 21:07 ID:6oLFe7WD
>>19を機械翻訳
現在、我々には静かなパレスチナの州の建設を開始する機会がある。
はい、沈黙の種類が、あったね?
責任が難しいので。
あなたが何か他のものに慣れているとき、自由と平和を進める役割を
果たすのは難しい。
あなたがあなたの魂にしっかりと埋められる人々の吸引をしないならば、
適当な空いている社会(人々より重要である団体)の設定をすることによって
平和のためにギャンブルをするのは難しい。
パレスチナのリーダーシップは、年の後、年々、人々の期待を裏切った。
ところで、どうしても進めて、この機会を利用して、パレスチナの国家を建設するのを
手伝う時間は、それである個々の権利と法律と公正さの支配の原則に専念している、
そして、正義‖パレスチナの人々には静かな州とそうそれを育てる機会があるように、
イスラエルが静かなパートナー−国境へのテロ攻撃の発射台でないを持って。

24 :月の砂漠の名無しさん:04/04/22 21:11 ID:rZacGUiK
なんで宿題出しただけなのに(しかも散々遅れて)感謝せなあかんのだ?

25 :月の砂漠の名無しさん:04/04/22 21:16 ID:5KBRGTm3
>>24
しかも、ちゃんと最後までできてもいないのに。

26 :月の砂漠の名無しさん:04/04/22 21:24 ID:hDCJfSVs
やっぱブッシュて馬鹿だったんだ

27 :月の砂漠の名無しさん:04/04/22 21:26 ID:r4C8mEX2
ようやく分った、ようするに奴らはアホだ。

28 :月の砂漠の名無しさん:04/04/22 21:28 ID:aXfzyGrK
えっと・・・奴は全面戦争する気なの?

29 :月の砂漠の名無しさん:04/04/22 21:38 ID:HtvMuOAw
聞いてアリエルーね♪ ちょっと入植したいんだけど♪
聞いてアリエルーね♪

    西岸ならいいのよね〜♪

攻めてくれてありがとう♪ アリエネーヨ♪
\______ __________/
          |/
         ∧_∧
  (○)   (∀・  )
  ヽ|〃    (∩∩  )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

30 :月の砂漠の名無しさん:04/04/22 21:52 ID:iFyDT+rP
これでもやりすぎ発言を修正しなければ、小泉は名宰相。

31 :月の砂漠の名無しさん:04/04/22 21:59 ID:nyLOf4MC
(言って、言って)

32 :僕50億7番:04/04/22 22:02 ID:Oq4nV/3a
ところで、まともなユダヤだったらすでにわかってるよな。
ユダヤもイスラムと共に知らなかったとかいい出しそうだな。
ついにユダヤも知らなかった時代の到来か。

33 :月の砂漠の名無しさん:04/04/22 22:03 ID:5jJjH3QO
>>30
修正しないのが普通

34 :月の砂漠の名無しさん:04/04/22 22:04 ID:0qgg2O2m
イギリスは早く責任取れよ。

35 :月の砂漠の名無しさん:04/04/22 22:14 ID:HUQuD2hu
俺はイスラエルとシャロンに感謝してるよ。
テロの避雷針として役に立ってるからな。


36 :月の砂漠の名無しさん:04/04/22 22:15 ID:igEymPHE
>>30
しねぇだろ

小泉はそんなにいいなりじゃないぞ

ある程度ブッシュを利用してる

37 :月の砂漠の名無しさん:04/04/22 22:18 ID:J7WrKpKo
>30
しないだろ
誰も得しない

38 :月の砂漠の名無しさん:04/04/22 22:26 ID:f3vxvOCn
>>30
パレスチナ問題は別に日本が噛む部分が無いのである程度日本はいいたい放題言える。
だから撤回・修正は無い。
イラク問題ならあるかも知れないけど。


つーかさ。
あからさまに国連決議を無視してるのに、よくこんな事言えるよな。
もうアメ公とイスラエルは国連脱退しろよ。
そうすれば今まで以上に好き勝手出来るぞ

39 :月の砂漠の名無しさん:04/04/22 22:34 ID:HTWSVE7G
イラク問題では、
アメリカ、イギリス、スペイン、イタリア、日本、韓国 vs フランス、ドイツ、ロシア、中国

イスラエル・パレスチナ問題では、
アメリカ、イスラエル vs イギリス、日本を含めたその他全部

ってとこだろうな。

40 :月の砂漠の名無しさん:04/04/22 22:37 ID:ozFTnbfp
イギリスってそもそもの発端を作った当事者なのにvsにまわってんのか。
面の皮厚いな。

41 :月の砂漠の名無しさん:04/04/22 22:45 ID:knLCqMAc
こりゃブッシュ落ちたな♪

42 :月の砂漠の名無しさん:04/04/22 22:54 ID:iFyDT+rP
>>40
イギリスの面の皮より厚いのは中国の尻の皮くらいのもんだ。

43 :月の砂漠の名無しさん:04/04/22 22:57 ID:X5+uDT4b
>>1-ブッシュ
(゚Д゚)ハァ?





( ゚д゚)、ペッ

44 :月の砂漠の名無しさん:04/04/22 22:58 ID:IHjxGd1d
国内で好かれて、世界に嫌われる。

最近のアメリカっておかしい。

45 :月の砂漠の名無しさん:04/04/22 23:03 ID:3udsxLkO
スレタイと>>1だけ読んでカキコ

皮肉とか当て擦りじゃなかったのか…… orz

46 :月の砂漠の名無しさん:04/04/22 23:03 ID:hfRaOfwd
この基地外共を何とかしてくれ!
それでも子ブッシュが大統領選をリードしてるんだよなぁ・・・鬱

47 :月の砂漠の名無しさん:04/04/22 23:03 ID:9wSCZzVG
>もうアメ公とイスラエルは国連脱退しろよ。

日本も追随して一緒に脱退しそう、ってかアメリカのいない国連なんて
何の実行力もないんだから今みたいな巨額の分担金を支払う価値は無い
だろうけれど

48 :月の砂漠の名無しさん:04/04/22 23:06 ID:9O1eTOvY
そこまでやるかアメリカは、日本人には理解できないと思ったが。
60年前の
      『鬼畜米英』ってのを思い出した。

日本の主要都市を焼土にし、
      一晩ごとに10万人単位で焼殺を繰り返し、

原爆を2つも落とし、
      南方、沖縄戦線では投降を認めず、火炎放射器で焼き殺し、

60年たっても、未だ日本の軍事占領を続けている。
      戦後30万人いたと言われた米軍用売春婦、今どうしているのかな。

      

49 :月の砂漠の名無しさん:04/04/22 23:06 ID:OpMoa4EF
ユダヤに対抗できるのは華僑ぐらいのもんか?

50 :月の砂漠の名無しさん:04/04/22 23:08 ID:SFLioBvB
これってさ、
基本的にユダヤ人は民主支持で
そのユダヤの票を共和党が民主党から取ろうとするって
認識で正しいのかな?

51 :月の砂漠の名無しさん:04/04/22 23:13 ID:i5R33WYZ
基礎票固めじゃないの?

52 :月の砂漠の名無しさん:04/04/22 23:20 ID:tsL9zfRj
いい釣りだな
ブッシュ

53 :月の砂漠の名無しさん:04/04/22 23:24 ID:6Q3eRNYN
ジョージ・ソロスって言うユダヤ系アメリカ人はケリー支持と聞く。
ケリーにもユダヤ人の血が入っているって言うし。

この発言でブッシュにはどれほどの票が集まるものなの?

54 :月の砂漠の名無しさん:04/04/22 23:31 ID:JEUKvEtH
ブッシュ再選はあるのかなぁ??

日本の参議院選挙の800倍楽しみなんだが…

55 :月の砂漠の名無しさん:04/04/22 23:53 ID:i5R33WYZ
パールとかウォルフォヴィッツはユダヤ系アメリカ人だそうだし
やっぱかなりこういう発言を支持する層があるんだろうね

56 :月の砂漠の名無しさん:04/04/22 23:54 ID:tsL9zfRj
いくらユダヤ人でも引いてる奴居るんじゃないのかな

57 :月の砂漠の名無しさん:04/04/22 23:58 ID:5E6CnePN
>>55
ウォルフォヴィッツは微妙。
BSで罪のないパレスチナ人を殺害するのは止めるべきとか演説してたし。
まぁ・・・会場はブーイングの嵐だったが。

58 :月の砂漠の名無しさん:04/04/22 23:59 ID:oiKet/ah
あ〜あ

59 :月の砂漠の名無しさん:04/04/23 00:04 ID:vsX3g/ox
ジーク・ZION!

60 :月の砂漠の名無しさん:04/04/23 00:05 ID:vsX3g/ox
>>53
>ケリーにもユダヤ人の血が入っている
それを彼自身が知ったのは最近。1990年代だったと思う。

61 :月の砂漠の名無しさん:04/04/23 00:06 ID:wELOY4OP
しゃろんは正しい。
土人どもは皆頃しでいいだろ。
どうせ役にたたん。

62 :月の砂漠の名無しさん:04/04/23 00:10 ID:1ffQjcrB
あからさまにユダヤ人におべっかを使って・・・。
米国のユダヤ人ってイスラエル寄りの発言すりゃ、
票をポンポン入れてくれる程、単細胞なのか?

63 :月の砂漠の名無しさん:04/04/23 00:10 ID:Ll3JsfeF
>>54
お楽しみをお邪魔して悪いが
前、大学の授業で
統計学の手法を政治分析に取り入れている人の
講義を聴いたのだが
カレ曰く
「アメリカでは経済の状態によって大統領が変わる」そうなのだ。
不景気になると大統領のイスが2党の間で移動するらしい。
前の選挙のときは
景気がいいのか悪いのか微妙だったらあの騒ぎだったし
クリントンはスキャンダルやらなんやらで
火達磨でも好景気のおかげで再選しちゃった。

64 :月の砂漠の名無しさん:04/04/23 00:12 ID:cm3VsDnR
ユダヤの力ってそんなに強大なんでしょうか?
教えて、エロイ人!

65 :月の砂漠の名無しさん:04/04/23 00:14 ID:f+/UprOj
>>64
国がなかったおかげで、世界中に散らばってる。
で、色々な国の政財界の上層部にもいるだろうから、色々影響力がある。




と、思ってみるテスト。

66 :月の砂漠の名無しさん:04/04/23 00:19 ID:3fWzkhuB
今日私が無事に生きていられるのは偉大なシャロン様のおかげです

というのは間違いで謝罪と賠償のおかげニダ!

67 :月の砂漠の名無しさん:04/04/23 00:20 ID:6mRecRT8
ユダヤは金融に強いらしい。
キリスト教徒やイスラム教徒がやりたがらない仕事をヤダヤ教徒が引き受けた。
3Kみたいな仕事を引き受けた。
それで、現在アメリカの金融に大きな影響力を持つに至った。

と言ってみるテスト。(受け売りじゃ〜)

68 :月の砂漠の名無しさん:04/04/23 00:23 ID:cm3VsDnR
みんなの意見あんまりエロくなさそう

69 :月の砂漠の名無しさん:04/04/23 00:24 ID:T3/KeyuN
>>62
というより、少しでもパレスチナ人に配慮すると落としに掛かる。いつも成功する
わけではないが、日本で多くの政治家が創価の集票力に怯えるのと同様の効果はある。
イスラエルから離れている分、パレスチナに対する敵意と妄想が暴走して、
イスラエルにいるユダヤ人よりさらに酷いことになっているらしい(パレスチナ系
米人の故・エドワード=サイード氏の解説)。

関連スレ

イスラエルがやってる事をいちいち覚えていたい 8
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news2/1080481241/l50

70 :月の砂漠の名無しさん:04/04/23 00:30 ID:7lg8UPxZ
ヒトラーがユダヤを迫害したのは
ユダヤが世界を操る陰謀を企ててるとされたから。
ユダヤはいまだ世界を操ってるよな。

71 :月の砂漠の名無しさん:04/04/23 00:32 ID:URjXb81v
ユダ公氏ね

72 :月の砂漠の名無しさん:04/04/23 00:33 ID:PsLPE0zN
日本がユダヤ人に強く言えないのはアメリカに服従していると言うのが
大きな理由だが、ユダヤ人にも日露戦争の恩があるからということもある、といってみるテスト

73 :月の砂漠の名無しさん:04/04/23 01:04 ID:yTITDwjc
んなこと知ってんのは国内に500人くらいしかいねぇよ、といってみるテスト

74 :月の砂漠の名無しさん:04/04/23 01:07 ID:FwgF98/L
今ならブッシュとシャロン暗殺したらノーベル平和賞狙えるな

75 :月の砂漠の名無しさん:04/04/23 01:33 ID:cEig9IKU
渡辺氏の経歴って、結構スゴいよね。ちょっとカコイイ....

・92年ブッシュ元大統領の歓迎夕食会の会場になっていた
首相官邸前の交差点で、反湾岸戦争のビラ撒き。
そして、首相官邸に赤ペンキをぶちまけた


76 :月の砂漠の名無しさん:04/04/23 03:25 ID:WQ4Z7jWT
ブッシュは元々はユダヤ嫌いなのに、ついにここまで来たのか

77 :月の砂漠の名無しさん:04/04/23 03:49 ID:noWg3s7h
>>75
問答無用で、ただのDQN。


78 :月の砂漠の名無しさん:04/04/23 05:06 ID:CxE7ba4C
アメリカのユダヤ票は人口比にして日本の創価学会の2倍。
経済的影響力及び電波度はそれ以上。
政治家は常に顔色を伺っている。


79 :月の砂漠の名無しさん:04/04/23 06:44 ID:WjxTjXha
>>18
イスラエルの長期的戦略は、私が信じるに、世界へ自由を広げるものである。私が言ったように
自由なイラクは世界平和のための重要な転換要素となるだろう。そして自由なパレスチナ自治区も
また世界平和への転換要素となると信じている。
シャロンはアメリカに来て私と共に立ち上がり言った、ガザとウェストバンクの地区から手を引くと。
私の判断では、世界中がこう言うべきだったのだ、「ありがとう、シャロン」と。

そう、その時、沈黙のようなものはあったね。何故なら責任はつらいものだからだ。別なことに慣れて
しまった時には、自由と平和を推し進めることへの責任は難しいものだ。強固な土台となる人々の熱望が
心にない場合は、適切な自由社会の制度を敷くことによって、平和を求める賭けを行うのは、
とても難儀なことであり、制度というのは人々よりも大きいものである。

パレスチナのリーダーシップは人々を何年も繰り返し繰り返し失望させてきた。今は、世界にとって
ステップアップの時であり、有利になるチャンスの時である。そしてパレスチナ自治区を助け、個人の
権利、ルールと法律、そして公平で、パレスチナの人々が平和な地区に育てるチャンスを持てるような
公正な原則を大事にするパレスチナを、建設する時でもある。イスラエルが平和的にパートナーを
得ることができるように――テロリストの発射台が国境を攻撃するのではなく。

80 :月の砂漠の名無しさん:04/04/23 06:48 ID:WjxTjXha
>>79
自分なりに訳してみました。

アメリカに来て、ガザとウェストバンクから手を引くとシャロンが言ったときに
世界中の人たちは、「ありがとう」というべきだった。そしたら、パレスチナにも
自由と民主的な国ができたのに…

ってことを言いたいだけなんでしょう。なんか冗長な演説だと思うけど。

81 :月の砂漠の名無しさん:04/04/23 06:50 ID:lGtejBSN
ホームラン級の馬鹿だな。
こんなこと言ったらテロとの戦いに疑問を持つ人間が増えるだけだろ。

82 :月の砂漠の名無しさん:04/04/23 07:01 ID:gAlZBlrS
核兵器開発時に後ろめたいことあって、ユダヤ人に金玉握られてるんじゃないか?

83 :月の砂漠の名無しさん:04/04/23 07:13 ID:WlHgEsb+
ユダヤが世界を裏で支配してるっていうヨタ話も、
あながち嘘じゃないのかもな・・・

84 :月の砂漠の名無しさん:04/04/23 07:26 ID:4NOepQKa
ウソじゃないですよ。

85 :月の砂漠の名無しさん:04/04/23 07:41 ID:0kp26I6H
小ブッシュはセグウェイに乗れるようになったのだろうか。

86 :月の砂漠の名無しさん:04/04/23 07:49 ID:imgbBP9L
イスラエルを擁護するわけではないが、日本人とイスラエル人との
間の国土に対する執着心はぜんぜん違う。二千年近く帰るべき
祖国を失い世界中を流浪していたわけだから、その国土に対する
執着心は他の民族には理解しにくい。

さらに、現在のイスラエルもせいぜい四国くらいの面積だから
圧倒的な軍事力がないと簡単に侵略されてしまうわけだ。だから
戦争になってもほかのアラブ諸国より士気が高い。

日本は海に囲まれてるから実感しにくいが、四国くらいの面積で
中国、ロシア、北朝鮮などと地続きで国境を接していると考えたら
イスラエルが必死なのが分かるはず。

87 :月の砂漠の名無しさん:04/04/23 09:49 ID:W3UM8gTR
http://strawberry.atnifty.com/cgi/up/src/up2315.jpg

88 :月の砂漠の名無しさん:04/04/23 12:15 ID:NofQU1AP
>>83
>ユダヤが世界を裏で支配してるっていうヨタ話
現在の金融システム、どういう人たちが開拓したのかを考えてみれば良い

89 :月の砂漠の名無しさん:04/04/23 13:47 ID:nWcoACN2
ありがとうはねえだろ。

90 :月の砂漠の名無しさん:04/04/23 13:53 ID:PmtNZQwk
イギリスの二枚舌外交のツケが回ってきたな

91 :月の砂漠の名無しさん:04/04/23 14:05 ID:oLszYSja
>>5
イスラエル擁護の理由の人一つはユダヤ票稼ぐためと思っていたが
ここまでくると真性だよ( ´Д`)バカブーッシュ
>>86
元凶はハザールってことですな。

92 :月の砂漠の名無しさん:04/04/23 14:17 ID:jik9E6J8
>>90
三枚舌

93 :月の砂漠の名無しさん:04/04/23 16:08 ID:19S+WJk9
> 二千年近く帰るべき祖国を失い世界中を流浪していたわけだから

ダウト

94 :月の砂漠の名無しさん:04/04/23 17:11 ID:auMAJy8e
 平和というのは敵を排除する事でもたらす。

平和の下での生きる権利とは、まさしく戦う権利そのもの。
報復は徹底的に倍にして返す。
抵抗するパレスチナ住民に化学兵器を使用すれば、平和がもたらされる。

 血と涙、悲鳴、絶望、増悪、恐怖、これは神を喜ばす最高の儀式。




95 :月の砂漠の名無しさん:04/04/23 17:19 ID:BuHDDlXX
でもイスラエルもそのうちに崩壊の道を辿るだろうな
あともう10年程度で国内の民族系統が逆転するだろ。

96 :月の砂漠の名無しさん:04/04/23 17:29 ID:s+HJeYzY
宿敵共産主義を打ち倒したアメリカネオコンの次のターゲットは
イスラム教。イラク、パレスチナを骨抜きにしたら、次はいよいよ
イランとサウジ。この二国を倒せば後のイスラム諸国は言いなり。
そしてアメリカの最後の標的はもちろんアジアの大国中国。
さすがに先二つに較べて中国の抵抗は恐ろしく強靱。
最終戦争の様相を呈しながらもアメリカ辛勝。世界の人口は
半減もしくは3分の1程度になるでしょう。
日本? ここまで来たらアメリカに最後までくっついていくしか
ないだろうけど、イスラムの時と違って中国にダイレクトに
攻撃されて、ほとんど滅亡に近い状況になるでしょう。
こんなシナリオが我々の生きているうちに見られるような気がする。
………鬱。

97 :月の砂漠の名無しさん:04/04/23 17:33 ID:tmsqW7jc
入植地から撤退してくれてありがとう!←変すぎるだろ。

98 :月の砂漠の名無しさん:04/04/23 17:41 ID:kMqr0HFO
psowaya@hotmail.com
psowaya@hotmail.com
psowaya@hotmail.com
psowaya@hotmail.com
psowaya@hotmail.com


99 :月の砂漠の名無しさん:04/04/23 17:43 ID:bD5zpg3J
ありがとう、浜村淳です。

100 :月の砂漠の名無しさん:04/04/23 17:44 ID:3gwR45fV
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

これが現実です!
無残に吊るされた死体に群がる野獣のような者達。

http://chuunilove.at.infoseek.co.jp/images/up35897.jpg

こんな現実が許されるのか!!!
残酷過ぎる!!!
あまりにもな!!!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

101 :月の砂漠の名無しさん:04/04/23 17:48 ID:8xwZlRDt
↑ワラ他

102 :月の砂漠の名無しさん:04/04/23 17:52 ID:e9pbJinN
世界中を敵に回す発言しなけりゃならねぇほど
新保守派てーのはコエーのかね?

103 :国連な成しさん:04/04/23 17:53 ID:KfmhaXAV
>100

100点満点です。
大笑いしますた。

104 :月の砂漠の名無しさん:04/04/23 17:56 ID:opiSfvW9
>>100
カワイイ♪

105 :  :04/04/23 17:59 ID:4sy6g/vP
>>100
……言葉も出ない

106 :月の砂漠の名無しさん:04/04/23 18:04 ID:T/NF25zq
>>100
これ、なんですか?
怖い奴?

107 :クロゥリーさま ◆.A.zx.1SMs :04/04/23 18:26 ID:asenGx+e
>>106
グロくないから見てみ。

108 :月の砂漠の名無しさん:04/04/23 19:52 ID:TQgh1wzZ
>>100 和路田
で本題、強盗に出ていってもらって礼言えってか
やっぱブッシュとシャロンは怖い。


109 :月の砂漠の名無しさん:04/04/23 20:01 ID:hXaPYPA0
イラク戦争自体、イスラエルの為の戦争みたいなもんだろう

110 :月の砂漠の名無しさん:04/04/23 20:08 ID:8FBAKHAc
アメリカのユダヤは、日本でいえばチョンのようなものだ。
それだけでどれほど強大な権力をもっているか想像がつくだろう。

111 :月の砂漠の名無しさん:04/04/23 20:28 ID:hx/HmyK9
>>110
日本での朝鮮人なんてもんじゃない
とにかく凄い権力持ってるし


112 :月の砂漠の名無しさん:04/04/23 20:34 ID:x4VheJAw
>>100
他スレでネコ虐待を告白して叩かれていた方ですか(w


でも、カワイイ♪

113 :月の砂漠の名無しさん:04/04/23 20:36 ID:4MF9bmoJ
>>109
イラク戦争がイスラエルのための戦争ってのは言いすぎだろ。
背景のひとつではあるかもしれないが。

イラクがクウェートに侵攻したのは、イスラエルのせいか?

114 :月の砂漠の名無しさん:04/04/23 20:39 ID:hx/HmyK9
>>113
イラクがクェートに侵攻したのはアメリカが間違ったメッセージを
送ったからだろうね

イラク戦争は確実に油だろうね。油の安定供給は政権の至上命題

115 :月の砂漠の名無しさん:04/04/23 20:49 ID:hXaPYPA0
>>113
勿論それだけではないし
軍産複合体の拡大、石油利権、イスラエルの安全保障等のすべての利が合致した
結果だとは思うが

ネオコン(国防政策委員会)が90年代に提出した報告書は
・フセイン体制を倒し民主化(武力で)
・サウジ民主化
・パレスチナをヨルダンに併合
・シリア、エジプトを民主化
・イランの民主化(武力行使を伴う)
等を進言している
これらは全てイスラエルの利益になることだし
政権に入り込んだ以上、ブッシュの大中東構想として実行されると思う

116 :月の砂漠の名無しさん:04/04/23 20:57 ID:4MF9bmoJ
>>115
「イスラエルの利益になる」≠「イスラエルのため」

共通の原因によって相関関係があるだけで、因果関係ではないよ。
中東情勢の安定が、イスラエルにも利益になるというだけであり、
イスラエルの為に中東情勢を安定させようとしてるわけじゃない。

現在イスラエルがとっている姿勢は、中東の民主化に貢献しないから、
ネオコンの出した報告書の実現にとってイスラエルは邪魔でしかない。
イスラエルの圧力で一連の中東政策をとったのならば、
イスラエルはおとなしくしているはず(そうじゃないと政策が実現しないから)。

117 :月の砂漠の名無しさん:04/04/23 21:08 ID:hXaPYPA0
>>116
だから
>軍産複合体の拡大、石油利権、イスラエルの安全保障等のすべての利が合致した
と言ったわけだ
勿論この計画を実行すれば中東は大混乱になるだろうが
それは覚悟の上なんだろう
(アメリカは原油の中東依存を下げている)
大混乱になるならイスラエルはそれに乗じれば良いだけで
おとなしくする必要も無い
主要な過激派は全て叩き潰すだろうし
ヨルダン川西岸には今以上に進出→ヨルダンへ追っ払う

まあそんな簡単に行くとは到底思えないんだが
物事はその路線で進んでいると言うこと

118 :世界市民:04/04/23 21:35 ID:KhroAJJs
ブッシュ大統領、シャロン首相、本当にありがとう。

119 :月の砂漠の名無しさん:04/04/23 21:42 ID:Z6nfL8je
いーや、実際のところアメリカはイスラエルのために存在しているよ。
アメリカ>イスラエルのように感じるかも知れんけど
イスラエル>アメリカと考えた方が妙に納得がいくことが多い。

なんと言うか「ユダヤ資本が・・」とか「ユダヤ人票が・・」とか
そう言う次元から逸脱してアメリカはイスラエルの従僕だと思う。
もちろん何故か知らないけど。

120 :月の砂漠の名無しさん:04/04/23 21:45 ID:hx/HmyK9
>>119
そう考えるのは早計
国際舞台での発言力はアメリカがいなければないんだし、ユダヤ票が
アメリカの選挙を左右することはあってもアメリカをイスラエルが
指図できる立場にはないよ

実際、大統領選前でアメリカが指図しにくい時にだけイスラエルは強硬政策を
とってるしね

121 :月の砂漠の名無しさん:04/04/23 22:07 ID:QReqLU0S
モサドに暗殺されるの恐れてたりして・・・

122 :月の砂漠の名無しさん:04/04/23 22:10 ID:bnTEZo1w
怖いのは小鼠が同意しかねないこと。

123 :月の砂漠の名無しさん:04/04/23 23:00 ID:T3/KeyuN
NHK教育で立山良司氏が解説をやっていた。
やっぱりケリー候補もシャロン支持か………
こうなりゃネーダー候補か、その他大勢の泡沫候補に賭けるしかない?

124 :月の砂漠の名無しさん:04/04/23 23:06 ID:bw3PZXUl
イスラエルとパレスチナ、イスラム過激派とアメリカの壮絶な争いを見ていると、
なんだか日本と韓国や中国の反日勢力との痴話喧嘩など、どうでも良くなってきて、
すぐに解決しそうなほどしょーもない争いに見えてくるのは俺だけか?

125 :月の砂漠の名無しさん:04/04/23 23:11 ID:T3/KeyuN
>>124
イスラエルのように現に政府自ら殺しまくっているわけではないし、厨房はともかく
政府レベルでそんなことをする気のある人間はいないはずだからね。

キリスト教右派の支持をより確実にするためのイスラエル支持、だと。

こちらも妊娠中絶反対のために医者を殺すような皆さんである。

126 :月の砂漠の名無しさん:04/04/23 23:14 ID:4MF9bmoJ
>>123
つか、基本線としては共和党より民主党のほうが親イスラエルだろ。

127 :月の砂漠の名無しさん:04/04/23 23:18 ID:UtdjqXcX
ブッシュ最強。
ひたすらマイペースを貫く男。

128 :月の砂漠の名無しさん:04/04/23 23:27 ID:WIEO46rw
>>119
その考えは間違ってない。
実際問題イスラエルに戦争しかけてガチンコで勝てる国はアメリカ以外いない。
しかし、当のアメリカ自身が首根っこを掴まれて逆らえない状況。
イスラエルには現在欧州と中東を全滅させられるだけの核と軍事力が存在する。
はっきり言ってどの国も勝ち目が無い。あんな小さな国なのに世界最強だよ。

129 :月の砂漠の名無しさん:04/04/24 00:08 ID:2d+MUBvD
世界最強とか爆笑!
日本にまかせろよ!
ケチョンケチョンにしてやっからよー
日本がキレたら世界中が震え上がるし

130 :月の砂漠の名無しさん:04/04/24 01:01 ID:lJiHiawq
世界最凶だ。

131 :月の砂漠の名無しさん :04/04/24 01:10 ID:aNvaXzrx
で、フセインの裁判はどうするのかな?(・∀・)
話されるとまずい事も多いだろうから替え玉でも

132 :朝まで名無しさん:04/04/24 01:11 ID:chcMW+HE
イスラエルはユダ公の国家
中東で唯一の白人が占める国家
そりゃブッシュが選挙目当てにユダ公にアピールする
為のパフォーマンスにすぎない

133 :月の砂漠の名無しさん:04/04/24 04:07 ID:JT+HKEcp
あんで60年前あんな凄惨な犯罪の被害者だたのに、
今バリバリの加害者なんでつか?>ユダヤ人

134 :月の砂漠の名無しさん:04/04/24 13:37 ID:YAzDvJf8
イスラエル国内やユダヤ人組織が一枚岩と思ってる奴が多くないか?

イスラエルの現政権が、一応は、ぎりぎりの連立政権だと知ってる
奴はどれだけいる?
イスラエル国内での軍関係者の影響力の強さは?
ユダヤ民族内での出身地域による内部対立や、ホロコースト被害者
家族と脱出者家族の間の温度差は?

内容を信じるかはともかく、DEBKAくらいは知ってるよな?一般教養。

135 :月の砂漠の名無しさん:04/04/24 14:10 ID:0X1Fcl3w
>>134
de?

136 :月の砂漠の名無しさん:04/04/24 15:18 ID:grUhZHYU
>>134
アシュケナジーが中央を牛耳ってるからスファラディやロシア系が何を言っても無理。
それに海外在住の知識、文化人の反戦の言葉なんぞに耳を貸す者はいない。
重要なのは誰が力を持ってるかって事。

137 :月の砂漠の名無しさん:04/04/25 13:22 ID:atniDmOC
ユダヤ票は昔から民主党

138 :月の砂漠の名無しさん:04/04/25 14:13 ID:vsA/l9c9
>>133
反動だろ?

まあ、ユダヤ人はあらゆる業界で成功している香具師が多いから影響力が大きいんだよなぁ・・・。
数理系科学分野だとユダヤ系
アインシュタイン(物理の天才)、ノイマン(コンピュータの父、原爆超積極派)、ファインマン(物理天才)

コレだけの人でもどれだけ今の世の中を変えたことか・・・。

139 :月の砂漠の名無しさん:04/04/25 14:25 ID:eMjDzYq9
>>87
懐かしい!ワロタヨーw

140 :月の砂漠の名無しさん:04/04/25 17:29 ID:3TlrLefC
>>138
そりゃミスリードだよ。ゲルマンだって、ラテンだって、スラブだって、
あるいは日本人だって、世界で成功した人間をいくらでも上げられる。
別にユダヤだから優秀ってわけじゃないよ。

ユダヤが強いのは、特に金融とメディア業界において成功したユダヤ人が、
強い宗教意識、ユダヤ社会への帰属意識、政治的意思を保持し続けるから。


141 :月の砂漠の名無しさん :04/04/25 18:00 ID:koT8JsjF
シオニスト系サイトめぐりをしてきたんだけど、一つだけ共通点が。
どこのサイトもどういうわけだか、イスラエル・パレスチナの位置関係を示す
地図を載せていない。
そんなに都合が悪いんかねぇ。

142 :月の砂漠の名無しさん:04/04/25 21:32 ID:S9G5opZz
>>140
数理系サイエンスに関してはユダヤ人のほうが日本人より価値ある貢献してるのは明らか。

143 :月の砂漠の名無しさん:04/04/25 21:36 ID:K9mSC+2U
感謝できんだろ、どう考えても。

144 :月の砂漠の名無しさん:04/04/25 22:33 ID:d5MfQJFH
現代物理学に貢献したユダヤの血。太刀打ちできる民族はいなかろう。

1907 A.A.マイケルソン(アメリカ) 干渉計の考案とそれによる分光学およびメートル原器に関する研究
1908 G.リップマン(フランス) 光の干渉を利用した天然色写真の研究
1921 A.アインシュタイン(ドイツ) 理論物理学の諸研究特に光電効果の法則の発見
1922 N.H.D.ボーア(デンマーク) 原子の構造とその放射に関する研究
1925 J.フランク(ドイツ) 原子に対する電子衝突に関する法則の発見
     G.L.ヘルツ(ドイツ)
1943 O.シュテルン(アメリカ) 原子線の方法への貢献と陽子の磁気モーメントの発見
1944 I.I.ラビ(アメリカ) 共鳴法による原子核の磁気モーメントの測定
1952 F.ブロッホ(アメリカ) 核磁気共鳴吸収の方法による原子核の磁気モーメントの測定
1954 M.ボルン(ドイツ) 量子力学についての研究
1959 E.G.セグレ(アメリカ) 反陽子の発見
1960 D.A.グレーザー(アメリカ) 泡箱の発明
1961 R.ホフスタッター(アメリカ) 線形加速器による高エネルギー電子の散乱の研究と核子の構造に関する発見
1962 L.D.ランダウ(ソ連) 液体ヘリウムの理論的研究


145 :月の砂漠の名無しさん:04/04/25 22:35 ID:d5MfQJFH
1965 R.P.ファインマン(アメリカ) 量子電気力学分野での基礎的研究
     J.S.シュウィンガー(アメリカ)
1969 M.ゲル-マン(アメリカ) 素粒子の分類と相互作用に関する発見と寄与
1971 D.ガボール(イギリス) ホログラフィーの発明とその発展に対する寄与
1973 B.D.ジョセフソン(イギリス) ジョセフソン効果の理論的予測
1975 B.R.モッテルソン(デンマーク) 原子核構造に関する研究
1976 B.リクター(アメリカ) 重い素粒子(J/ψ粒子)の発見
1978 A.A.ペンジアス(アメリカ) 宇宙マイクロ波背景放射の発見
     P.L.カピッツァ(ソ連) 低温物理学における基礎的研究
1979 S.ワインバーグ(アメリカ) 中性カレントの予言、電磁相互作用と弱い相互作用の統一理論への寄与
     S.L.グラショウ(アメリカ)
1988 L.M.レーダーマン(アメリカ) μニュートリノの発見とレプトンの2重構造の実証
     M.シュワルツ(アメリカ)
     J.スタインバーガー(アメリカ)
1990 J.I.フリードマン(アメリカ) 原子と重水素核による電子の深部非弾性散乱に関する研究
1995 マーティン L.パール(アメリカ) レプトン(軽粒子)物理学の先駆的実験
     フレデリック ライネス(アメリカ)

*ノーベル物理学賞受賞者に限る。

146 :月の砂漠の名無しさん:04/04/25 22:48 ID:+nStrhr1
ユダヤ人の定義自体がアレだからな

ユダヤ教徒=ユダヤ人

147 :ぱくりますた:04/04/25 22:48 ID:vPUr5ki6
>>136
WASPが中央を牛耳ってるからアイリッシュや東欧系が何を言っても無理。
それにリベラルの知識、文化人の反戦の言葉なんぞに耳を貸す者はいない。
重要なのは誰が力を持ってるかって事。

148 :月の砂漠の名無しさん:04/04/26 02:33 ID:3NZUtZ1w
世界は、シャロン首相に感謝しなさい。

149 :月の砂漠の名無しさん:04/05/09 06:52 ID:olCVmeyb
おい、ブッシュ何を考えてるんだ!?

150 :月の砂漠の名無しさん:04/05/14 13:51 ID:Ccwd9nzE
黄金週間頃にシュワ知事がシャロン詣でをしたと報道されてますた。
  目的は中東和平のためだが、片方しか訪問しないことを突付かれ、
  急遽イスラム指導者側(誰かは失念)との面談をセッティングした。
  結局、米国ではあまり報道されていない
って内容でした。

「イスラエル(ユダヤ)とハリウッドの関係」を教えて下さい。

38 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)