5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「奇形の子供は3倍に」 イラクの医師が窮状訴え

1 :焙煎特派員φ ★:04/05/17 00:57 ID:???
イラク南部の都市バスラから来日し、広島大病院で半年間の研修を受けている
小児科医フサーム・マフムード・サリッヒさん(34)が16日、広島県三次市で講演し、
湾岸戦争の前後で奇形を持って生まれた子供が3倍に増えたなどと訴えた。

http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2004051601002578

フサームさんは、両手足がなかったり脳が飛び出したりした状態で生まれた子供の
写真を示しながら、1990年以降の数字を使い奇形や小児がんが増えていると説明。
「湾岸戦争で使用された劣化ウラン弾が原因だ」と話した。

また、「結局見つからなかった大量破壊兵器を理由に国際法を破った」などと米国を批判。
イラク戦争の目的について「石油の確保とイスラエル支援だ」と指摘した。
質疑応答で自衛隊のイラク派遣について問われ、「どこの国であれ、軍服はもう見たくない。
必要なのは非政府組織(NGO)による支援だ」と述べた。
講演会は三次市内の市民団体が主催。約50人が耳を傾けた。

2 :月の砂漠の名無しさん:04/05/17 01:00 ID:/fGaSt08
22222222222222222222222

3 :月の砂漠の名無しさん:04/05/17 01:10 ID:RvqA+NbO
アルカイダ情報部所属?

4 :月の砂漠の名無しさん:04/05/17 01:17 ID:TxKsdhSd
劣化ウラン弾って本当に人体に有毒なほど放射能出してるのかなぁ。
半減期とか自衛隊の調査では無害ってでるけど、ボランティア達のガイガーカウンターは反応してる…
湾岸戦争時代のなら、自国の毒ガスとかも原因かもしれんし。

5 :月の砂漠の名無しさん:04/05/17 01:30 ID:WOZjv96v

シャアか?


6 :月の砂漠の名無しさん:04/05/17 01:31 ID:SxdfqQWN
ぶっちゃけ、劣化ウランはジャンボジェット機に使われてるんだが。

7 :月の砂漠の名無しさん:04/05/17 01:36 ID:VmJMa7ub
ジャンボジェット機の劣化ウランは塵になって飛散したり土地に残留したりしないから
比較にはならないと思う。

8 :月の砂漠の名無しさん:04/05/17 01:42 ID:K4SMaeqS
激しく胡散臭い

9 :月の砂漠の名無しさん:04/05/17 02:00 ID:lrsqWmgK

広島で講演している時点で、
まともに相手にされない。

10 :私事ですが名無しです:04/05/17 02:02 ID:1KrYWLQb
奇形だけど常人の数倍の力を持った子供たちが生まれてきて
その子供たちで無敵の軍隊を作ってアメリカに攻撃をする
そんな漫画ってありますか?

11 :月の砂漠の名無しさん:04/05/17 02:23 ID:+T8SCFUH
放射線で奇形児って都市伝説だろ
統計的には一概に多いとは言えないはず

12 :月の砂漠の名無しさん:04/05/17 02:27 ID:4pQYF1pz
何で学会で発表せずに、市民団体でだけ話するのかな(大藁

13 :名無しさん@イラクさ!:04/05/17 02:28 ID:gjTo5Fz2
「劣化ウランは無害」ていう前に、
お勉強しませう。
劣化ウラン毒性についての情報は↓
http://www.asyura2.com/0401/war47/msg/199.html
こんな所が代表例。
特に「米軍」と「国際科学技術会議」が報告書で、有害性を認めてる。
とかいう所は注目よ。


14 :月の砂漠の名無しさん:04/05/17 02:31 ID:j7BAdPzG
>>13
そのURLは・・・

15 :月の砂漠の名無しさん:04/05/17 02:39 ID:qviqrmnM
>>13
あしゅらかよ!

16 :月の砂漠の名無しさん:04/05/17 05:04 ID:K4SMaeqS
ちゃんとした医師も来るみたいです

サマワの医師らが日本視察、外務省などの招待で来日へ
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20040517ic01.htm


17 :月の砂漠の名無しさん:04/05/17 06:04 ID:h2w9CWZ+
>どこの国であれ、軍服はもう見たくない。

軍服より武器だとは思わないのか?w

18 :月の砂漠の名無しさん:04/05/17 06:07 ID:62DaPzm6
IAEAのサイトには劣化ウランのとても詳しい論文が山ほどあって
(ttp://www.iaea.org/NewsCenter/Features/DU/)その中には、まず初心者が知っ
ておくべき事項をまとめたFAQもある。
(ttp://www.iaea.org/NewsCenter/Features/DU/du_qaa.shtml)
もちろん、ウランの放射性の危険性を科学的にアセスした論文も山ほどある
(Radiological Assessments & Radiation Safety
ttp://www.iaea.org/Publications/Magazines/Bulletin/Bull404/index.shtml)


19 :月の砂漠の名無しさん:04/05/17 06:18 ID:8M1F8KdF
とりあえず帰国した陸自隊員の健康診断しる!

20 :月の砂漠の名無しさん:04/05/17 06:40 ID:jmyMW9pF
奇形児の画像みっけ
http://www.おぐりっしゅ.com/kikeiji.osorosiya/002.jpg/

21 :月の砂漠の名無しさん:04/05/17 08:16 ID:i/f3VGt+
>湾岸戦争の前後で奇形を持って生まれた子供が3倍に増えたなどと訴えた。

講演などを利用して訴えるのは誰でもできる。
証拠を提示した上でなければ説得力無し。


22 :月の砂漠の名無しさん:04/05/17 08:19 ID:6+X+TzKP
奇形児や小児がんが増えていることと劣化ウラン弾の因果関係がさっぱり説明されないんですね。
ところで出生率の増減は?

23 :月の砂漠の名無しさん:04/05/17 08:54 ID:j4c1z6Ic
湾岸戦争の時油井に火を放った馬鹿野郎のせいで、
大量の発ガン性物質・催奇形物質が大気中にばら撒かれた事実は無視か。
だいたいストロンチウムやコバルトじゃあるまいし、
こんな短期間で放射線の影響が出るかよ。

24 :月の砂漠の名無しさん:04/05/17 08:59 ID:TxpwBSy7
>>21
証拠っつーか、データも持ってきてるんじゃねーの?
よく分からんけど。

25 :月の砂漠の名無しさん:04/05/17 08:59 ID:+QXVlGYS

奇形わだつみの声

26 :月の砂漠の名無しさん:04/05/17 09:50 ID:ounAyuqo
劣化ウラン談に関して知識はあまりない方だからよくわからんのだが、・・・
ここは、なんだか劣化ウラン男による影響など、存在しないとでも言いたげな
人が大勢集ってますね。たぶん引き籠もっていらっしゃる方が多いと思われますから
ぜひ、現地に半年ほど逝って「ほらこんなに健康だよ」と証明されてはいかがでしょうか。
そうすれば、皆が納得して「あー、劣化ウラン暖など、健康被害はないんだ」と一般の人々
も理解してもらえると思いますが?

27 :月の砂漠の名無しさん:04/05/17 10:23 ID:6+X+TzKP
>>26
劣化ウラン弾による健康被害は様々な研究データがあってまだよくわからんが、一つ言えることは劣化ウラン男による影響は全く存在しないということだな。

28 :ぱぱいや:04/05/17 10:31 ID:Z0ekOCQA
国民保護法案をご存知ですか?

13日で特別委員会の一般質議が打ち切りになってしまいました!

政府は公聴会も行わず、早期通過を狙っています。
14日、民主党による修正案の趣旨説明、
与党と民主党との間で修正協議に入り、
来週半ばの18日か19日には委員会採決、遅くとも
20日に衆議院通過の可能性が高まっています。

このままでは、年金問題で世の中がバタバタしている裏で、
国民統制法ともいえるこの法案が、こっそり成立してしまいます!
http://www.ribbon-project.jp/yuji/index.htm

29 :月の砂漠の名無しさん:04/05/17 10:50 ID:KbjQik5n
そこで今井くんの出番ですよ

30 :___________________:04/05/17 10:54 ID:Z9kvA/b1
うわ〜気持ち悪
日本に旅行して、日本人女性を盗撮して来たキムチ男
http://j2k.naver.com/j2k_frame.php/japan/dc2.donga.com/zero/zboard.php?id=travel_japan&page=1&sn1=&divpage=1&banner=&sn=off&ss=on&sc=on&select_arrange=headnum&desc=asc&no=326&PHPSESSID=6af5d7536c358a53c7e6f8d0db0b169e

        やっぱりキムチ男はストーカーだった!!

31 :月の砂漠の名無しさん:04/05/17 11:05 ID:ldoFSLzd
劣化ウランが危険とか訳のワカラン都市伝説まがいの事を信じている恐怖新聞読者は、
もうちょっと物理学を勉強しなおした方がいい。
理数系が苦手なヤツは、この話に首突っ込むな。
ワケがワカラン方向に話が進むから。

32 :月の砂漠の名無しさん:04/05/17 12:41 ID:Oe8I1ee7
私は劣化ウラン弾を安全とは思えないんです
少なくとも、自分の住んでる所付近に落とされるのだけは勘弁です
妊娠中に劣化ウラン弾付近に住むのも絶対嫌
アメリカ軍兵士、イギリス軍兵士、居住区付近にいっぱい落とされたアラブの方々の
人体実験の結果が結構出てきてるから、ここまで騒がれ始めてるんでしょう?
素人目から見たら、奇形児やガンの増加などのデータが全部偶然とは思えないのですが
専門家は何故そこまで劣化ウラン弾を安全と言い切れるのでしょうか?

33 :月の砂漠の名無しさん:04/05/17 13:41 ID:HTVZysoU
>>32
劣化ウラン弾は確かに安全とは言えない。
着弾直後に空気中に飛び散って、肺に入って、沈着する。
でも重いので、すぐに沈んでしまい、環境としての汚染度は低くなる。
どちらか言うと、重金属汚染なのだが、ウランと言う言葉から、
核汚染のイメージにミスリードされている。
患者の症状から、他の発がん物質、催奇形物質が存在すると思う。
(なんで肺はなんともないのだ?)
劣化ウラン弾に目を取られて、他の有害物質を見のがすのは大変危険。
意図的に劣化ウラン弾を強調してるなら、
イラクの採油業者とかが、慢性的に杜撰な廃棄をしてたり、
なんかあるんじゃないかと思ってしまう。

34 :月の砂漠の名無しさん:04/05/17 13:49 ID:h2w9CWZ+
>>32
たばこみたいなもの。

35 :月の砂漠の名無しさん:04/05/17 14:33 ID:EUHkMd65
>>32
漏れもよく分からんが、こういう事らしい
-----------------------
あのさ、劣化ウランのことどれほど知ってるの?
本当に被爆すると思ってる?
ウランにもいろいろと種類があって、弾頭に使われてる
ウラン238と、被爆するウラン235で種類が違うのよ。
普通金属としてのウラン238は金属として鉄や亜鉛とか
と同じ程度のもんなの。(もちろん危険はゼロではないけど)
もちろん、元素として核分裂させるネタとしては危険だけど。
金属としてのウラン238は比重が大きくて貫通力があるから
弾頭として素晴らしい性能なのよ。それから戦車の甲板とか。
で、アメリカは核弾頭いっぱい作るから元素としてのウランを
取り出すとたくさんゴミが出るわけ。
ウラン235ってのはウラン238を採掘すると0.7%?程度あって
そのネタを取り出すと大量に(92.3%)出るゴミなんだけど
これが高性能金属として利用価値が大きいのさ。
確かに、被爆の可能性がゼロでは無いんだけど、2日間接触
してレントゲン一回程度あるかないかが最大値なのね。
確かに危険要素はあるんだけど、大騒ぎするようなもんでは
ないわけよ。
普段日本で生活しているレベルと極端に違うもんじゃないわけよ。

わかるかなぁ。わかんねぇだろうなぁ。

36 :月の砂漠の名無しさん:04/05/17 16:03 ID:TWON0gQt
日本の場合一昔前の建材の有害物質が飛散するほうが遥かに危険だよ
あとあちこちにある化学工場とかの方が恐ろしいよ

37 :月の砂漠の名無しさん:04/05/17 19:00 ID:ldoFSLzd
参考スレ

ウランについて素人に教えてくれるスレ

http://science2.2ch.net/test/read.cgi/sci/1081701027/

38 :月の砂漠の名無しさん:04/05/17 20:17 ID:mmu9aYyQ
>>35

>普通金属としてのウラン238は金属として鉄や亜鉛とか
>と同じ程度のもんなの。
いきなり嘘八百なわけだが。

>2日間接触してレントゲン一回程度あるかないかが最大値
これも嘘。胸部レントゲン一回で0.2mSv、劣化ウラン弾を2日間持ってると50mSv。

39 :月の砂漠の名無しさん:04/05/17 20:54 ID:op17cj5n
>>37ためになった。
空気中にある場合、空気が遮蔽物になって無害。
ゼロ距離で皮膚に接触したり肺に沈着すると有害。
放射線障害で死ぬ前に重金属中毒の致死量に達する。
化学毒性はヒ素程度。
放射線、重金属汚染ともに、発ガン性、催奇性がある。
低線量率で、長期の内部被曝についてはまだデータがそんなにない。
放射線誘発性がんの潜伏期間は特に長く、数年(白血病)から
数十年におよぶ。(だから今回のイラク戦争で発病ってのはおかしい)

こんなとこ?



40 :月の砂漠の名無しさん:04/05/17 21:03 ID:VmJMa7ub
「プルトニウムはゴクゴク飲んでも大丈夫」っていう台詞は本当?

41 :月の砂漠の名無しさん:04/05/17 22:18 ID:op17cj5n
オレアリ米エネルギー長官が日本の動力炉・核燃料開発事業団の
プルトニウム安全宣伝ビデオの回収を求めた問題で、
>>40
米民間シンクタンクの核管理研究所は23日、動燃理事長は自分で
プルトニウム入りの水を飲む覚悟がないのなら長官の忠告に従うべきだ、
との書簡を動燃に送ったと発表した。
書簡は、動燃がプルトニウムは飲んでも対外に排出され健康に影響無い
としているが、米国の研究によると、飲み込んだプルトニウム1グラムのうち
1ミリグラムは消化管から吸収される恐れがあると指摘。
理事長がテレビに出演してプルトニウム入りの水を飲んでみせる覚悟が
ないなら、ビデオを回収せよと警告している。
ttp://www12.plala.or.jp/asp/aspnews03.html

42 :月の砂漠の名無しさん:04/05/17 22:26 ID:VmJMa7ub
>>41
サンキュ。
もしいつかプルトニウムを前にしたら危うくゴクゴク飲んじゃうところだったぜ
九死に一生だぜ

43 :国連な成しさん:04/05/17 22:33 ID:8R9O+aed
通常催奇性などは、化学物質によるものが非常に多い。
放射腺と言う者はあまり見ない


44 :月の砂漠の名無しさん:04/05/17 23:00 ID:pPGf2H4L
>>39
>(だから今回のイラク戦争で発病ってのはおかしい)
湾岸戦争から10年以上たつから、こっちの影響は出ていても変ではないね。


45 :月の砂漠の名無しさん:04/05/17 23:21 ID:8R9O+aed
>>44 そうなんだよね、有意な統計とか出るはずなのに
出てこないんだよ。謎すぎる 
ツワイサ事件や油田、旧化学兵器 原因ありすぎて
イラクの人が可哀想だよ。 

46 :月の砂漠の名無しさん:04/05/18 00:34 ID:1HvZaZll
>>45
>有意な統計とか出るはずなのに
>出てこないんだよ。
たぶんフセイン政権下では、有用なデータは取れてないと思われ。
去年UNEPが一度イラク入りしたんだが、この状況じゃあ、まだ纏め
は無理だろうなぁ。国外に出てるだろうし。


47 :月の砂漠の名無しさん:04/05/18 00:43 ID:O9sHS5ld
劣化ウランなんぞ、沖縄の米軍演習地にボカスカ打ち込まれているのだが。
日本ではあんまり奇形児の話は聞かないが、被爆国民は放射能に強いのかなw

48 :月の砂漠の名無しさん:04/05/18 00:51 ID:1HvZaZll
>>47

沖縄で使用されてるという証拠を出しなさい。日本での使用が明らかになったのは、鳥島射爆場だけですが。

49 :月の砂漠の名無しさん:04/05/18 01:08 ID:NBp5uAPz
>>47じゃないけど、
鳥島も沖縄じゃ、、、

ttp://www.chugoku-np.co.jp/abom/uran/okinawa/index2.html

50 :月の砂漠の名無しさん:04/05/18 01:18 ID:NBp5uAPz
これもかな。
ttp://www.kankyo-hoshano.go.jp/06/06.html

51 :月の砂漠の名無しさん:04/05/18 01:21 ID:1HvZaZll
>>49

普通、沖縄の演習場と言ったら本島のことですよ。鳥島は沖縄とはいえ
本島から100kmも離れているし、鳥島全体が射爆場なので、鳥島射爆場
のことを、わざわざ沖縄の、なんて言いはしない。鳥島は鳥島。

52 :月の砂漠の名無しさん:04/05/18 01:22 ID:1HvZaZll
>>50

そのアホ文書はもう、見るのもウンザリなんだけどね。

53 :月の砂漠の名無しさん:04/05/18 01:43 ID:NBp5uAPz
>>47 じゃないから、俺に言われても困るぞ
両方のせとかんと、どっちかに寄ってるのが五月蝿いだろうと乗せただけ
本島とは書いて無いだろう?、沖縄という事には間違いが無いから
出しただけで、俺としては
>>47 の出すソースに興味はある 
個人の常識で言えば本州にいる俺からは沖縄全部異国の島国です。

54 :月の砂漠の名無しさん:04/05/18 01:50 ID:eSisuhnU
危険性を声高に叫びすぎるのも怪しいけど
頭ごなしに否定しちゃうのもなんか危ない感じだね。
同レベルって感じ。


55 :月の砂漠の名無しさん:04/05/18 02:18 ID:O6dg4qo9
>>48
一番問題なのはアメリカ国内では劣化ウラン弾の実弾演習は
禁止されてる事。その辺はどう考えてるの?

56 :月の砂漠の名無しさん:04/05/18 02:18 ID:IqBdXKc/
劣化ウランは危険なことには違いないので、使用反対だけど、
これって、着弾直後に現場にいる人に被害が出るんでは?
子供達がそこにいたってことならわかるんだけど。
劣化ウランのせいに限定してしまって、他の原因への考察を排除すると、
もし他に原因があった場合、大変な見逃しになりかねない。
反米に凝り固まらず、本当にイラクの人のための追求をして欲しい。

57 :月の砂漠の名無しさん:04/05/18 04:47 ID:7LmmnKqk
イエローケーキが問題なのは間違いない

58 :月の砂漠の名無しさん:04/05/18 04:52 ID:FOuOOwZZ
>>25
これ、マジでワラタ。あんたすごいよ

59 :月の砂漠の名無しさん:04/05/18 06:15 ID:p+O+fswx
はいはい
湾岸戦争で油井に火を放って発癌性物質やら催奇形物質を大量にばら撒いたイラク人の自己責任な(プケラ

60 :月の砂漠の名無しさん:04/05/18 06:24 ID:jAiYMIh6
衝撃! 戦慄! これが劣化ウラン弾の恐怖だ!
http://d.hatena.ne.jp/lovelovedog/20020701
1・劣化ウラン弾とは
2・劣化ウランの被曝力は、なんと56億8千万年
3・その使用の実態
4・劣化ウランの被曝の実態と現地報告
これから先は、見るに耐えない画像が含まれておりますので、覚悟のうえご覧ください。

61 :月の砂漠の名無しさん:04/05/18 06:45 ID:NBp5uAPz
おはようございます。劣化ワラン怖いですね、、、、わ、、、ワラン、、、
イエローケーキは、アメリカ軍の事後処理もドラム缶の買い取りと
一部NGOに指摘を受けた場所の処理しか資料が見つかっていないのですが、
どなたか良い資料ありませんかね、IAEAも調査後、
米軍から権限譲渡されての動きはあったのか?疑問です。

最初に放射線撒き散らす原因になったのは、イスラエル軍機の攻撃なのですが、
イラク中部の原子炉、湾岸戦争時も過去のニュースの映像を見る限り、近場の川や放射線物質の収容施設
近辺に大量に捨てられていたイエローケーキ、、、、、、飲み水用の容器に使っているイラクの方もいらっしゃいました。
砂埃と一緒に舞い上がっていた映像が今も目に焼きついております。




62 :月の砂漠の名無しさん:04/05/18 06:50 ID:DR0Ptn+k
>>61
ワラン(・∀・)イイ!

63 :月の砂漠の名無しさん:04/05/18 07:11 ID:8LR459Aq
ttp://www.nytimes.com/2004/05/17/international/middleeast/17CND-SARI.html
U.S. Finds Shell With Nerve Gas in Iraq

NYT:イラクで米軍がサリン・ガス砲弾を発見

国内で報道されているものに比べて、詳しい記事。

この155o化学砲弾は「バイナリー・ケミカル・プロジェクタイル」(二種薬品混合
発射体)と呼ばれる構造をもっていた。これは砲弾の中に二種類の薬品を納めるもので
砲弾が発射されると、砲弾の回転などによって化学薬品を仕切っていた壁が破れ、薬品
が混合してサリンガスを発生させ、目標物に衝突して炸裂するとガスが拡散する。今回
は砲弾が発射されずに爆発したために薬品の混合は充分ではなく、サリンガスの発生は
ごく少量にとどまった。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
単に自動車爆弾などとして爆発させるだけでは、効果の少ないものらすい。

64 :月の砂漠の名無しさん:04/05/18 08:08 ID:sGfg7nzb
みんな、劣化ウランのスレ立つごとに知識がリセットされてるなー。
微量でも至近距離(特に体内摂取)で多大な遺伝学的影響を与える性質のため、
自衛隊が身に付けている放射線計は、劣化ウランに対してはあまり機能せず
お守り程度のものです(アルファ線の大気中の到達距離が短い)。 それより
彼らが日常飲んでいる浄化飲料水中のU238の含有量を調べるほうが現実的かもな。
>>35 のようにレントゲン(X線)と劣化ウランのα線を比較する事自体無意味だよ。
ホント何もわかってねーなー(-_-)

これみて勉強しな。
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1081587200/117

117 :月の砂漠の名無しさん :04/04/28 09:30 ID:gCqrD3n7
消えてしまった別スレでさんざん語られていたんだが、
劣化ウランが放出するのはアルファ線で、到達距離は短いがエネルギーが大きく、
燃焼して拡散した劣化ウランを体内に取り込んだり、地中に溶け込んだ劣化ウランを
飲料水を経由して取り込んだ時、その影響が発生する。 だからスレタイのような
シチュエイションや、朽ちた戦車に乗って遊ぶ子供などは非常にやぱい。
特に子供は手に劣化ウラン粉末が着いた状態で素手で食事したりするので容易に
体内に摂取されてしまうと思われ。

劣化ウランの体細胞の遺伝子への影響の深刻さを物語る最新のキーワードは
『バイスタンダー効果(bystander effect)』だよ。 みんな勉強して味噌。

http://www.google.com/search?hl=ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=bystander+effect&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=lang_ja

http://www.google.com/search?q=%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BC%E5%8A%B9%E6%9E%9C&ie=UTF-8&oe=UTF-8&hl=ja&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=


こっちの過去ログも見てみれ。
http://news10.2ch.net/news5plus/kako/1075/10750/1075007678.html


65 :月の砂漠の名無しさん:04/05/18 08:20 ID:RYDRKzCE
>>64
地雷原で遊んじゃう子どもと一緒だね

66 :月の砂漠の名無しさん:04/05/18 08:34 ID:WmApew+F
劣化ウランって天然ウランからU235を抽出したU238主体の残りかすだけじゃなくて
原子炉の使用済み核燃料も劣化ウランと言ったはずだが・・・・・

米軍の劣化ウラン弾には使用済み核燃料の劣化ウランも含まれているんじゃないか?
だとしたら、β線やγ線も放出されていて放射線障害がかなりのモノになると思うが。

ttp://www.jca.apc.org/mihama/d_uran/d_uran_hajimeni.htm


67 :月の砂漠の名無しさん:04/05/18 08:48 ID:1HvZaZll
回収ウランが入って無くても(入ってるけど)ベータ線やガンマ線は出てる。
娘核種があるからね。>>38の劣化ウラン弾2日持ってると50mSvってのも、
アルファ線じゃなくてベータ線とガンマ線の話。


68 :月の砂漠の名無しさん:04/05/18 08:54 ID:1HvZaZll
>>55

別に問題はないよ。危険なものは使わないってだけ。イギリスでは、
射爆場のある町での白血病罹患率が高い、なんて地方紙の記事もある。
本当かどうかはわからんが、選挙民がそういうイメージを持ってるものを、
政治家が諸君の家のそばでバンバン使います、なんて言えるわけがない。
じっさい、シアトル沖の漁場で海軍が使っちゃって地元紙で非難されてるし。
アメリカ国内での使用が禁止されてるようなものだからこそ、わざわざ
除染作業なんてことを鳥島でやったわけだし。

69 :月の砂漠の名無しさん:04/05/18 09:10 ID:WmApew+F
やっぱりあれだよ、日本人には”劣化ウラン弾(死の灰入り)”
って書いた方が危険性がわかりやすくて、いいのではないだろうか。

さすがに死の灰が安全だとか言うヤツは居ないだろう。



70 :月の砂漠の名無しさん:04/05/18 09:56 ID:NBp5uAPz
ttp://www.who.int/ionizing_radiation/env/du/en/  
ttp://www.umrc.net/ (国際放射線防護委員会の内部被爆のモデルに指摘が出されています)
ttp://www.nrpb.org/faq/du/index.htm (上のHPの指摘も含んで考えられています。)
ttp://www.iaea.org/NewsCenter/Features/DU/faq_depleted_uranium.shtml 
ttp://www.royalsoc.ac.uk/templates/statements/statementDetails.cfm?StatementID=143 
ttp://www.unep.org/Documents/Default.asp?DocumentID=298&ArticleID=3926
ttp://home.hiroshima-u.ac.jp/heiwa/Pub/29.html  
ttp://www.geocities.com/HotSprings/4347/hibaku.htm 
ttp://www.ne.jp/asahi/radiation-disaster/survival/atom0036.html 
ttp://mext-atm.jst.go.jp/atomica/04020111_1.html

下記スレにあった資料関連です、こちらのスレッドでも語られているようです。
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1083382887/l50 
http://science2.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1064723237/l50
http://science2.2ch.net/test/read.cgi/sci/1081701027/l50


71 :月の砂漠の名無しさん:04/05/18 10:22 ID:xeHbRpSv
こんどのテロは、ニューヨーク上空から

イエローパウダー大量散布だな。

72 :月の砂漠の名無しさん:04/05/18 10:31 ID:w0Eqi4/N
理系板の(>70のまん中のリンク先)によると
やはり肺ガンになるみたいだ。
肺ガンの例が無いのはビミョーだな。
煤煙の被害をはずしてはいけないと思う。
あと、放射能というと、そのへんにただよってるもの、というイメージが
あるが、問題になるのは、ゼロ距離の長期間の被爆であって、
部屋に劣化ウランが置いてあっても問題は無い。
あと、重金属としての汚染の方が深刻なのに、放射能ばかり言うのは
どうだろう? 政治的に放射能のイメージが利用されている。

73 :月の砂漠の名無しさん:04/05/18 10:32 ID:iZ2M9jV0
ベトナムでは、戦時下の頃に枯れ葉剤を撒いた地域で生まれる
子供はいまだに奇形が多い。意外と知られていないが。

74 :月の砂漠の名無しさん:04/05/18 10:34 ID:Xq0IVTr+
つか本当に劣化ウランが原因だとしても

米国は意地でも認めないだろうね┐(´д`)┌

75 :月の砂漠の名無しさん:04/05/18 10:36 ID:xeHbRpSv
100年後くらいには、アメリカも三馬鹿から

「反省しる」と言われるのだろうか。



76 :月の砂漠の名無しさん:04/05/18 11:13 ID:bnvecoYa
まー、アメリカ国内では奇形児が大統領になっているわけで。

77 :月の砂漠の名無しさん:04/05/18 11:15 ID:fXItHalr
>>75
100年経ってもそんな根性はナイと思われ。w

78 :月の砂漠の名無しさん:04/05/18 12:01 ID:Exxv+mT4
まあ,安全なら,イラクから持ち帰った劣化ウラン弾の破片を
ブッシュがポケットに入れて数週間を過ごして証明してもらいたい。

79 :月の砂漠の名無しさん:04/05/18 12:04 ID:exyPiJdv
>>72

そうだよな。
まあ危険だとは思うけど、放射性のそれとは違うよなあ。
「劣化ウラン弾」って核っぽい名前をサヨが利用してるだけだし。

戦争そのものに反対しないで、劣化ウラン弾に反対する連中は、
クリーンな砲弾でも提案したいのか? w


80 :月の砂漠の名無しさん:04/05/18 12:44 ID:hLhO+srh
イスラエルとかドイツとか、劣化ウラン弾を忌避してタングステン弾使ってる国なんていくらでもあるけどなにか?
日本もそのひとつだけど何か?

81 :月の砂漠の名無しさん:04/05/18 13:32 ID:0D/U+vFd
もちろんタングステンにした方がいい。
劣化ウランの放射能ばかり強調すると、一般の人は
汚染状況を実際と別な形で想像してしまう。
それはよく無いんだが、
運動する側はそれを利用している。



82 :月の砂漠の名無しさん:04/05/18 13:33 ID:WTBJKI3A
劣化ウランをネタにしてるだけで池沼になってるやしが日本にいてるわな(w

83 :月の砂漠の名無しさん :04/05/19 00:18 ID:ZtamJfYj
>>68
根拠無いのでは?つうか危険だから自国で演習しないし
除去もやってるのでは?
射撃練習場に1年間学者達と兵器開発者達が住んでそれでも
無害と言い切るなら信じても言い。

84 :月の砂漠の名無しさん:04/05/19 00:36 ID:KOE/NJUu
まだデータが無さ過ぎなのは確か。
でも使わないに越したことは無いよね。
アメの上の方では、
安くて効率のいい爆弾なので、使って早く戦争にカタをつけられるなら
トータルの被害は少なくてすむというリスク計算をするんだろう。

しかし、今のイラクで増えてる患者に、肺ガンが無いのはひっかかる。
実際の患者の原因は、他にもあると思う。

85 :月の砂漠の名無しさん:04/05/19 01:33 ID:5BtsHQ3d
イエローケーキが撒き散らされた場所、そこでドラム缶を洗った川の
下流には、バスラがあるんですけど..........米軍認めないでしょうねぇ。

個人的にDUに関しては現在ここを答えとして見ています。
ttp://www.nrpb.org/faq/du/index.htm

86 :月の砂漠の名無しさん:04/05/19 02:45 ID:MHK8AXYz
ウランは水溶性なので、体外に排出されやすい(蓄積しにくい)。
体内に取り込んで直接被爆するからいいわけないけど…。
毎日水をのみ続けて被爆し続けるとか?
やはり、肺の奥に沈んじゃうのが一番ヤバい。
しかし何十ミリグラムも取り込むのはけっこう大変。。。

データが蓄積しておらず確実な科学的な結論は無いが、なんだかヤバげ〜ってことで
各国は今後劣化ウラン弾を生産しない方向になってて(アメリカも)
だからこそ、在庫処理に今回使われてしまったという話。
なんだかかえって、より最低だと思える。

87 :月の砂漠の名無しさん:04/05/19 03:32 ID:5BtsHQ3d
>>85で上げたサイトは、
正式名称は英国放射線防護庁(National Radiological Protection Board)で、
NRPBと略称されています。
1970年に英国放射線防護条例に基づいて設立され、
組織は、医学生物影響、非電離放射線、線量評価、環境評価、線量計測・機器、
産業応用及び国民線量評価の各部門と管理部から構成されている。
活動としては、前述の各部門名にそった事項について研究を進めるとともに、
放射線防護に関する情報提供、防護上の助言、防護にと関連する技術的サービスの提供を行っている。
NRPBからは、数多くの放射線防護基準の勧告書や関連する科学技術報告書が出版されている。

このような機関です。


88 :月の砂漠の名無しさん:04/05/19 03:37 ID:omh77cvo
>>85
>>個人的にDUに関しては現在ここを答えとして見ています。
んー、内容的にはうまくまとめてあるようだけど、新しい情報はないですね。
>>64の『バイスタンダー効果』がここ数年劣化ウランによる遺伝学的影響を
研究する上での必須キーワードです。 
どういうものかと言うと、α線によって損傷を受けた細胞の遺伝子情報が、
近隣の健康な細胞に伝搬していくという現象です。
これにより少量の遺伝学的ダメージが増幅され、従来想定されていた以上の
障害を引き起こす事が分かってきました(あくまでα線です)。
2000年前後からこの研究が盛んに行われるようになったらしいので、
それ以前のDUの健康被害調査報告書ではこの効果が一切考慮されていません。
将来頻繁に耳にする言葉だと思われるので、みなさんこの機会に
>>64の下の方のグーグルリンクで勉強しときましょう。 
純粋に放射線医学的なサイトが数多くヒットします。 かしこくなるよー
FYI, 頭にヒットするリンク
http://www.iips.co.jp/rah/n&i/kyoto_s2.htm


89 :月の砂漠の名無しさん:04/05/19 03:39 ID:5BtsHQ3d
よく中身を見てみましょう、、、、

90 :月の砂漠の名無しさん:04/05/19 03:57 ID:rPKVQPXJ
煤塵被害を排除したらまずいと思うよ。

91 :月の砂漠の名無しさん:04/05/19 05:08 ID:rPKVQPXJ
バイスタンダー効果は、ガンの発生のメカニズムであって
結果的に発ガンを起こす線量がわかっていればいいのでは?

92 :月の砂漠の名無しさん:04/05/19 06:01 ID:chIb0Dlv
ウランの線量が少ないので、「少量でも危険」みたいな印象にするために
使われてるようなきが>バイスタンダー効果
放射能関係は印象操作がひどい気がするよ。
例えば半減期とかも、半減期が長いってことは線量が少ないんだが、
もっぱら、エッ45億年も寿命があるの?たいへんだー、みたいな。

93 :月の砂漠の名無しさん:04/05/19 08:16 ID:omh77cvo
>>92
放射線医学研究家が印象操作のために研究をしているとはとても思えませんし、
最先端の科学者達にとても失礼な事だと思います。
別スレで計算してみましたが、半減期45億年である1グラムのU238は、1秒間に
約12000個のα線を、年間にして約4000億個のα線を放出します。 
たった一つのα線がコンピュータの誤動作を引き起こす事がある事から分かるように、
他の放射線と比較して、質量の重い荷電粒子であるα線はたとえわずかでも遺伝子に対して
より強い電離作用を及ぼす事が分かってきたというのと、そのようにしてピンポイントで
損傷を受けた遺伝子情報を、近隣の健全な細胞と情報交換をして拡大させてしまうと
いうのが近年の研究だと思います。

被曝線量については、>>85のような、従来のモデルである閾値なし線形仮説(LNT)を
前提とした値ではなく、α線特有の、被曝条件(時間的、空間的)を細かくした
より具体的なデータが今後示されると思われます(まだ始まったばかりの研究なので、
具体的な被曝限界線量の評価はこれからのようです)。


94 :月の砂漠の名無しさん:04/05/19 08:25 ID:78xBu5UF
結局、現状ではよくわからないって事?
まだ、データが不十分であると。

95 :月の砂漠の名無しさん:04/05/19 08:31 ID:5BtsHQ3d
>>93
大気中にもウランがあり、それは通常呼吸で摂取されていることは
ご存知でしょうか?

96 :月の砂漠の名無しさん:04/05/19 08:42 ID:O23O6UEY
>>95

普通の大気中に、不溶性ウランエアロゾルが漂ってることはまず無いと
思うよ。通常、呼吸による内部被曝のもとになるのは、ラドンとその娘核種。
可溶性ウランが水道水や海水にも微量ながら混じってる、というのは本当だけどね。


97 :月の砂漠の名無しさん:04/05/19 08:45 ID:5BtsHQ3d
ttp://www.atom.meti.go.jp/medis/kisotisiki/05.html

98 :月の砂漠の名無しさん:04/05/19 08:47 ID:O23O6UEY
>>97

よく読んでごらん。
>空気中には、ウランやトリウムなどから生じたラドンなどの気体状の放射性物質が>混ざっています。

空気中に混じってるのは、ウランやトリウム?それともラドンなどの気体状の
放射性物質?

99 :月の砂漠の名無しさん:04/05/19 08:50 ID:5BtsHQ3d
こちらのほうが良かったかな
http://mext-atm.jst.go.jp/atomica/09010101_1.html
放射性希ガスの一部は、それを含む物質(土壌、建材など)から空気中へ逸散する。
さらに壊変してできた粒子状原子は、空気中エアロゾル(浮遊塵)に付着し、
天然の放射性エアロゾルを形成する。


100 :月の砂漠の名無しさん:04/05/19 08:53 ID:O23O6UEY
>>99

同じだよ。空気中に散逸するのは放射性希ガス、つまりラドン等だ。
エアロゾルに付着するのは、その娘核種だって書いてある。
ウランが自然にエアロゾルになって吸入されるなんてどこにも書いてない。

101 :月の砂漠の名無しさん:04/05/19 09:00 ID:5BtsHQ3d
>>93ですか?
α線の事を言っていたので書いたのですが、ウランと書いたのは
大雑把すぎでした。

102 :月の砂漠の名無しさん:04/05/19 09:16 ID:O23O6UEY
わたしゃ93じゃないよ。ウランなんてかくのは大ざっぱじゃなくて、大嘘だよ。
嘘はよくないね。

103 :月の砂漠の名無しさん:04/05/19 09:24 ID:5BtsHQ3d
その点については反省します。系列が抜けていました。
α線を出す物は通常の大気中にもある事を知った上で、
>>93があのような事を書いているのかと思い書いたのです。




104 :月の砂漠の名無しさん:04/05/19 09:32 ID:5BtsHQ3d
言葉足らずをそこまで責めなくても。(ノд;;)


105 :月の砂漠の名無しさん:04/05/19 09:34 ID:5BtsHQ3d
そろそろ仕事に行くので、責任をもって
訂正しておきます。ウランではなくウラン系列の物でした
では行ってきます。

106 :月の砂漠の名無しさん:04/05/19 11:47 ID:A0VJfcmn
ええと、要するに、空気中から肺に付着、という劣化ウランと同じ
経過で体内被爆する。鉱山で多くみられるようです。
ttp://mext-atm.jst.go.jp/atomica/15090215_1.html
気になるのはとにかく肺ガンが目立つ。
イラクでの症例に肺ガンが上がってこないのが不思議です。
水で取り込むのは蓄積しにくい(排出されやすい)と思います。

バイスタンダー効果の研究によって被爆許容量が今後引き下げられるかも
しれないということですよね?
しかしそうなると自然放射能による被爆の程度差の中に埋もれてしまう、
ということが出て来ます。
これは劣化ウランが別にかまわないということじゃ無くて、
原因を特定できなかったり、提議できなくなってしまうということです。

107 :月の砂漠の名無しさん:04/05/19 12:48 ID:46a5JGBT
世界的にに疑わしくは使わず、の方向になって来たのは良いと思う。
しかしこれを簡単に、やっぱり劣化ウラン弾が奇形の原因だったんだ−
という論拠にせずに、間口を広く原因を調査すべきだと思う。
イラクでは他にも原因があり過ぎる。

108 :月の砂漠の名無しさん:04/05/19 12:53 ID:46a5JGBT
>>93
放射線医学研究家のせいじゃ無くて、とりあげ方のことを言われてるんじゃ無い?
もっぱら劣化ウラン弾のために研究されてるわけじゃ無いし。

109 :月の砂漠の名無しさん:04/05/19 14:04 ID:M3uR3CC/
>>106
室内でのラドンによるα線被爆があるから、換気した方がいい、となっとるな。

以前のスレでみて納得した意見↓

劣化ウランによる放射能汚染は従来はずーっと心配ないって事になってたけど、
ダイレクトには数値的に言ってもあんまり危険はない。これは本当だと思う。
ただし、爆散した粉末を肺に直接入れると、α線による体内被曝を受けるので
微量でもかなりのダメージになる。
でも戦車やトーチカの装甲なんかを打ち抜く目的で使われるんだから、
弾芯が飛び散る範囲って狭く、クラスター爆弾みたいにはなりえない。
なもんで、放射線での汚染範囲はかなり限定されると思う。
問題は高密度に劣化ウラン弾が使用されて、残った弾芯から流出したウランが
たとえば盆地とか地下水とかに濃集されてしまう可能性が結構あること。
チェルノブイリでもホットスポットと呼ばれる、計算平均値の200倍以上の
ポイントが周辺地域にできてしまい、白血病などの原因になったと報告されてる。
チェルノブイリの時みたいに放射能によるダメージより、重金属汚染による
ダメージのほうがよほど心配されるけれど、地下水とかから体内に濃縮されて
しまう可能性とかも十分あるので、ちゃんとした環境データが必要。


水かな?水ならすぐ調査可能なんでは?


110 :月の砂漠の名無しさん:04/05/19 14:45 ID:tgEaf5ZU
なんだか>>95に同情。
反論者は、ウランじゃ無きゃ関係ないといわんばかりだ。
α線のことをいうなら同じじゃん。
「少量でもヤバい」を強調すると、自然放射能に埋もれてしまう罠。

111 :月の砂漠の名無しさん:04/05/19 14:51 ID:tgEaf5ZU
自分も肺ガンが無いのは不思議。
水経由としても腎臓障害が出るはず。
そういうデータは無いのかな?
小児科医が奇形に目をとられてるのか?

112 :月の砂漠の名無しさん:04/05/19 15:02 ID:2PlecsDd
さあ、今井くんの出番ですw

113 :月の砂漠の名無しさん:04/05/19 15:56 ID:8dJdgK85
我が家の近くの健康ランドの売りがラドン温泉なのですが、近所の懇意に
している若夫婦は妊娠しましたが、奇形児らしく死産しました。
おまけにうちの祖父は肺ガンで死にました。
これはきっと放射能だと思います。今井君、ぜひ調査に来て下さい。

114 :ai:04/05/19 16:19 ID:Kr6J3133
>>113

奇形で死産?老人が肺ガン死?
す、すいませんが、それってどこにでも転がってる事象です。
ラドン温泉があろうがなかろうが、、、

115 :月の砂漠の名無しさん :04/05/19 16:24 ID:RP98mbHO
>113
高圧電線疑った方が日本の場合は速い。

116 :月の砂漠の名無しさん:04/05/19 16:56 ID:PooyM+o2
ラドン温泉には入らないほうが良かったってこと?ガクガクブルブル

117 :月の砂漠の名無しさん:04/05/19 17:35 ID:btGFKDoo
ラドン温泉は毒にも薬にもならない
ttp://mext-atm.jst.go.jp/atomica/09020710_1.html

118 :月の砂漠の名無しさん:04/05/19 18:10 ID:omh77cvo
α線は他の放射線と異なって普通の物質(ヘリウム原子核)なので、大気中では
すぐに減速してしまいます。 内部被曝(α線の電気/運動エネルギーを細胞が
直接吸収)した時にその危険性が特に問題になります。

>>113
ラドン温泉の効能については、放射線ホルミシス効果として以前から知られており、
ある一定の低線量放射線下において細胞が活性化され、自己修復能力等により
治癒効果が得られるというものです。 これにより生物は自然放射線に対しても
ある程度の耐性を持つとされます。 近年明らかになったα線に対する
バイスタンダー効果と合わせて、生物の細胞は放射線の種類(xかγかαか等)や
線量に対して非常に多様な反応を見せると言えます。


119 :月の砂漠の名無しさん:04/05/19 18:28 ID:rlAkPpYp
低線量放射線は非常に微妙だと言うことがわかった。

だから、劣化ウラン弾に関してはイラクやアフガンで立証は難しいと思う。
前政権のデータが期待できない上、油田の煤煙、化学兵器、
産業廃棄物も杜撰ぽいし…
むかし劣化ウラン弾が使われて、今、平和で政治的駆け引きのが無い地域
(ドナウ川流域など)で調べた方が、綿密なデータがとれるし、
自由に動いて取材できるし、いいと思うんだがねえ、今井君。
そこで劣化ウランの害を立証して、その後イラクに当てはめて検証すると。

40 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)